5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

造る会の歴史教科書の内容を妄信する人はマヌケ

1 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 18:23:21 ID:kQtwpQfV ?
造る会の歴史教科書は日本を賛美し負の部分をあまり載せていない。
そのような情報操作を駆使して造られた教科書を賛美・妄信している人は、
情報操作に弱いマヌケであろう。

2 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 18:29:15 ID:dX7TXWRk ?#
賛美・妄信してる人のソースキボンヌ
できれば濃いのを。当然釣りじゃなくて。

3 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 18:33:42 ID:c7hQMtUr ?#
>>1
まず操作されている部分を挙げれ。
勿論他の教科書も挙げれ。
そして中共と半島の教科書も。

その上で語れ

4 ::2005/04/08(金) 18:36:50 ID:YPMWaxIb ?
>>3
> >>1
> まず操作されている部分を挙げれ。
早稲田大教授
(アジア政治史)」とのみ表記。「歴史の全体像、説明弱い」と見出しが
付けられ、扶桑社の歴史教科書について「教科書である以上、歴史の一面だけ
ではなく、バランスよく全体像が説明されていることが、特に大切だ」
> 勿論他の教科書も挙げれ。
> そして中共と半島の教科書も。
> その上で語れ
今回の議題とはまったく関係が無い。よそがマヌケだかといって自分がマヌケでなくなるわけではない。

5 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 18:43:39 ID:RaAIPwoB ?
>>4
作る会許可書間違いでいいよ。
じゃあこっからは「中国韓国の教科書に間違いはないか?
それを訂正させるように運動すべきか?」を議題にしようぜ。
まず手始めに>>1の意見を聞きたい。


6 :◆Kveoxyl9RE :2005/04/08(金) 18:49:54 ID:H8uB7u1E ?#
>>4は、既存の教科書の表記とどう異なるのか、どう操作されてているのかが書いてないので
何がどうでダメって事なのかさっぱりわからんですな。

7 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 18:53:02 ID:yaH7UWnI ?
お前ら天児慧が何を言ったか調べてから議論に参加しろよ

8 : ◆xPgUangRl2 :2005/04/08(金) 18:54:44 ID:a1JhsOPP ?#
つくる会教科書って日本の悪いとこだけじゃなくて良い面も見ようYO!ってことでやってきたわけでしょ
だとすれば、既存のモノより歴史を多面的に見ようって試みなはずだ
そして,それは見事に失敗している、と早稲田 大先生は言ってるわけか

っていいうか、小林よしのりが書いた非難轟々な「ヤヴァイ」部分はもうとっくに無くなってると聞いたが,
これ以上なにをヒステリックに弾圧しようと言うのでしょうか

やっぱり実際に読んでみないとわからないけど

9 :◆Kveoxyl9RE :2005/04/08(金) 19:10:17 ID:H8uB7u1E ?#
なんだっけ、作る会の事務所を反対派が放火だったか爆発物だったかでぶっ壊されたりとかしたとかニュースになりませんでしたっけ?
ああいうの見て、反対派を擁護する気がおきないのが正直なとこですね。
理性的な反論を今のところ見た事が無い。

10 :えICBM:2005/04/08(金) 19:15:00 ID:I9xYHDWA ?
前回のは酷かったが、今回はどれくらい譲歩したのだろうか?

11 :零細企業 ◆reisaifwww :2005/04/08(金) 19:19:36 ID:xVD2M4Py ?##
>>1
お前こんなスレ立ててないで

従軍慰安婦は存在したのか?※嫌韓厨お断り
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1112660302/

このスレの面倒最後まで見れよ
何立て逃げしてんだよ。

そもそもこの板は主張を垂れ流してオナニーする板じゃないんだからさ
スレタイと>>1をハッキリさせてくれよ。

12 :えICBM:2005/04/08(金) 19:21:38 ID:I9xYHDWA ?
んじゃあ、ネタを一発

【教科書】扶桑社が検定規則違反 衆院文科委で文科省が公表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112757788/l50
文部科学省の銭谷真美初等中等教育局長は6日午前の
衆院文部科学委員会で、扶桑社が申請した中学校教科書について
検定規則に反し、検定合格前に教員に見せていたことを明らかにし、
中山成彬文科相は遺憾の意を示した。

ε(ο・д・)ノシ))☆source★((ヾ(・д・ο)з
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH



13 :えICBM:2005/04/08(金) 19:27:55 ID:I9xYHDWA ?
ついで

扶桑社が検定規則違反、教科書合格前配布
 
 文部科学省の銭谷真美初等中等教育局長は6日午前の衆院文部科学委員会で、「新しい歴史教科書をつくる会」が主導した中学校教科書をめぐり、
出版元の扶桑社が教科用図書検定規則実施細則に違反して検定合格前に、文科省に提出する「申請本」の教科書を教員に配布していたことを明らかにした。中山成彬文科相は「ルール違反することは問題だ」と遺憾の意を示した。

 銭谷氏は扶桑社に対し、配布された申請本の回収を命じるとともに管理の徹底などを求め、昨年10月、今年1月と3月の3回にわたり、指導したことも明らかにした。

 中山氏は「採択してほしくない人がわざと流出させているのかと思っていたら、そうではないということだった」と扶桑社側が流出させたと指摘。
「きちっと管理することは当然の前提。指導されること自体おかしい。(扶桑社の)自覚を待ちたい」と述べた。

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050406-0014.html


14 ::2005/04/08(金) 19:29:25 ID:uXSSCvyo ?
>>9
気に入らないという感情だけで反対派の味方をする、もしくは敵対するなどという
物事の見方は関心しない。

>>11
スレ違いも甚だしい。
何か疑問があるなら、そのスレで私に質問したらどうかね?


15 :えICBM:2005/04/08(金) 19:29:36 ID:I9xYHDWA ?
>>11
ぼかぁ、君が言えた筋じゃないと思うな。


16 ::2005/04/08(金) 19:31:09 ID:2agt4Yjf ?
>>14
beが違うけど1と同一人物。

17 : ◆xPgUangRl2 :2005/04/08(金) 19:33:31 ID:a1JhsOPP ?#
だけど教科書はあくまで指針の一つであって,
結局は現場の教師が学習指導要領に従って教えるはずなので,
検定で通るような内容だったらそれで良いんじゃないの?


18 :◆Kveoxyl9RE :2005/04/08(金) 19:41:35 ID:H8uB7u1E ?#
>>14あのう、>6とかにもできれば答えて頂きたいです。
気に入らないという感情だけではなく、冷静な意見や理論を今のところ(自分は)見たことが無いので
擁護出来ないと言っているわけです。

19 ::2005/04/08(金) 19:43:11 ID:g6hMZUdR ?
>>18
>>7

20 : ◆xPgUangRl2 :2005/04/08(金) 19:44:11 ID:a1JhsOPP ?#
そのくらい>>1さんが書いてくれれば良いのに

21 : ◆xPgUangRl2 :2005/04/08(金) 19:49:23 ID:a1JhsOPP ?#
【教科書問題】朝日新聞、つくる会教科書検証記事に検定審委員の批判談話を掲載 文科省は不適切と
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112916540/

#ニュー速+のスレ

ttp://www.sankei.co.jp/news/050408/morning/08na1003.htm

#そこで紹介されてる記事のソース

22 :◆Kveoxyl9RE :2005/04/08(金) 19:52:13 ID:H8uB7u1E ?#
>>19自分の言葉で喋ってほしいのですがな。
正直自分はその天児慧が何を書いた人なのかよく知らんです。
(知らんと議論に参加しちゃだめ?っていうのはどうなんだろうか)

23 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 19:55:30 ID:dX7TXWRk ?#
で?ナニをいった人なの?
5行ぐらいには纏めてくれるよね当然。

24 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 19:59:50 ID:RaAIPwoB ?
ttp://asatteblog.exblog.jp/1209237/

早稲田の天児慧(あまこ・さとし)教授のなかなか良い論考を見つけた。
とても参考になる。「右」「左」両方に読んでもらいたい。

【日中「誤解の溝」埋めよう(asahi.com)】

天児教授の論考をちょっとまとめると、
------------------------------------------------------------------------
(略)
4、日本の歴史教科書には一貫して「戦争への反省」が盛り込まれており、
「新しい歴史教科書」も「反中国」的ではない。



25 : ◆xPgUangRl2 :2005/04/08(金) 20:00:04 ID:a1JhsOPP ?#
#天児氏のプロフィール
ttp://www.waseda-coe-cas.jp/profile/amako.html
ttp://www.wiaps.waseda.ac.jp/Bin/PS_Main.asp?Lang=JP&ID=40
#朝日のコラム(>>21で問題となっているのとは違うぽ)
ttp://www.asahi.com/international/aan/hatsu/hatsu040915.html

26 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/08(金) 20:49:23 ID:dX7TXWRk ?#
つうか。そういう教育を受けたからといって須らく反中国思想になるとは思わないんだけど。
義務教育以上の教育を受けるか否かは自由意志なわけだし。

そっから間違った教育を受けたからって其れを信望するのは頭の弱い証拠。
若しくは精神異常者の考え方ですよ。

だいたいごく一部だということは知ってるって。
何億人中国にいると思ってるんだろうか・・・ところで今の中国の人口って何人?
自分が最後に教わったのは10億人なんだが。

27 :えICBM:2005/04/09(土) 00:11:30 ID:60HSFEGG ?#
>>24
私が四年前の教科書を読んだとき、近代史は日本が戦争に突入して行った責任は全てアメリカに
あり、起源は開国を迫った黒船来襲からだと読んだよ。
つまり大東亜戦争の責任回避と正当化に力を注いでるのだと。
対中、対韓は無かったような気がする。
今回の新しい新しい歴史教科が読める日が待ち遠しい。


28 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 01:27:09 ID:pd6pT3Gj ?
対外的な問題以外にも仁徳天皇陵は仁徳天皇と全く関係ないとか
女性問題で辞職した総理大臣の辞職理由を
はっきり教えるとかした方が良いかと

29 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 04:22:59 ID:R9USQ0ug ?#
武田軍におびえる家康が城でうんこもらしたとか?

30 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 04:29:59 ID:R9USQ0ug ?#
天照が女の神様なのは持統天皇が自分の地位を正当化するために
作ったとか?

31 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/04/09(土) 09:48:48 ID:qDlNZfis ?#
>>26
確か、政府発表では13億でしょう。
戸籍の無い子供(黒い子供)が相当いるらしいから、ある中国の高官に言わせると
良く解らない、とか。



32 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/04/09(土) 09:49:40 ID:qDlNZfis ?#
>>27
少なくとも日本だけが悪者のような記載は訂正する必要があるだろう。



33 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 10:04:07 ID:rChbwLdh ?##
>>31
順調に増え続けていると。。。
まあ国土に違いがありますから。まだ許容範囲内なのかねぇ。
日本は飽和状態を越えたからいいものの。

先見の明がないといけないという戒めですかな。
戦後の日本も含め。

またバカなこと言い出さなきゃいいんだけど。
「生めよ増やせよ」はもう懲り懲りですな。

34 :段造 ◆b5w5DanzOU :2005/04/09(土) 12:58:53 ID:qDlNZfis ?#
>>33
一人っ子政策をとってかなりになりますから、人口抑制、今では相当効果が出たようです。
それで現代では都市部では一人っ子政策を緩和、廃止したそうです。

中国では、あの毛沢東が産めよ、増やせよ、やったんですよね。
「中国には10億の人民がいる。
 中国を犯す敵は人民の海に
 溺れるであろう」
もろ、戦争の為だったような。



35 :えICBM:2005/04/09(土) 14:05:36 ID:Jjx3OQIG ?#
>>32
そういう冷静な方向に向かうなら良いのだが、連中は思いっきり反対の方向に突っ走る。
もっと妥当で中庸な教科書が必要だ。

36 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 14:27:52 ID:3AeMcdxd ?
あの程度の教科書で盲信も何も・・・

37 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 15:13:04 ID:6tGZcrL7 ?#
1は左の教科書で育った人間なんでしょ、だからつくる会の教科書が盲信に見えちゃうんでしょうね。

38 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 15:35:29 ID:3AeMcdxd ?
>>35
中庸な教科書って、今の教科書はみんな左より。作る会ですら結局はそうだよ。
そんなこともわからないで書いている時点でペケだな。

39 :チャベス808 ◆v9m5gSYNO. :2005/04/09(土) 17:51:49 ID:XU835Lku ?#
左の意見があるなら、右の意見もある。
どっちが正しいかは、子供たちの判断に委ねる。それでいいと思うんだが・・・。
左の人たちが他の人の意見を封殺しようとしてるのがわからんなぁ・・・。
お互い同じ日本人なら大好きな話し合いで解決すればいいじゃない。
あ、片方は日本人じゃない人もいるのか

40 :えICBM:2005/04/09(土) 20:36:54 ID:Ic3yY3lX ?#
>>38
なるほど、ウヨには全部左で、サヨには全部右なわけだ。


41 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/09(土) 22:29:13 ID:6tGZcrL7 ?#
>>38 おまいはそれ以前に知識がなさそうだ

42 : ◆GON./E/0E2 :2005/04/09(土) 23:50:52 ID:yAVV9zBB ?#
何か今回もつくる会側のイメージがなんかあまり良くない報道が多いな。
ちゃんと知識がある人ならどちらが正しいかなんていわれないでも分かるけど
まぁ、つくる会の教科書もまだまだなきもするが・・・。

報道みてると社説の争いなんかでも、
知識のない人が解説するもんだから一般人がみたら朝日が正しいような感じになって
つくる会は駄目だなって感じになって終わってる気がする。
産経の社説の威力が無いのも問題だけどね、
辛坊さんくらいしかまともな人はいないのかな。

43 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/10(日) 10:57:09 ID:o1KKJsMB ?
>>42
まあその通りだね。歴史をきちんと学べば、朝日の主張など全く根拠がないことは明白。
でも、もう一つの問題として、歴史学という学問の状況もあるんだよな。
歴史学研究会とか、楽しい学会が未だに幅をきかせているので。

44 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/12(火) 03:20:01 ID:/9kmf0+s ?
>>1
朝日新聞の捏造記事を歴史として扱う事に対しての問題はスルーしておきながら、
他者の歴史観を非難してる事のほうが大問題では?

あらかさまな嘘が堂々と記載されている教科書は誰が見ても問題。
韓国や中国の教科書を模範として作成する方には興味ないの?

45 :(-_-):2005/04/13(水) 03:06:36 ID:c/fpGav8 ?
もう、2ちゃんねるで歴史教科書をつくろう

46 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/13(水) 19:10:37 ID:lQyFU8GE ?##
いいだしっぺの法則が発動してもいいの?

47 :(-_-):2005/04/14(木) 02:43:11 ID:F64kTqEg ?
大丈夫。
いいだしっぺの第二法則があるから

48 :(-_-):2005/04/17(日) 20:33:08 ID:Y70JwtoT ?
「新しい歴史教科書をつくる会」って駄目だな。
せったく桧舞台で自分らの主張を言えるチャンスだったのに
何もしないで機を失ってしまった。


結局は志のない、寄付金目当ての利権団体だったのかな…?

49 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 00:41:03 ID:2BtLLVE+ ?#
>>歴史を勉強すると、ふざけるなとおもいますが・・・。

結局はこの一点に集約されているんだよな。

ただ、自分のお勉強中に感じたフラストレーションの発散の
ためだけにギャーギャー騒いでる。 まさしく自慰的歴史観。

国益なんてもんを考える脳みそなんて全く無し(笑。

中韓もウザイが、ワザワザ、奴らに付け込むチャンスを与え
てやるこの手の馬鹿が一番むかつく。

なんで、日本に不利な議論を土俵に上げる必要がある?
『利敵行為』なんだよ。それともおまえ実は中国人か?

実は、戦争の歴史を風化させないために、深く沈んでいる
クソスレを定期的に『age』てるのか?煽りはいい加減にしろ。

50 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 00:42:42 ID:2BtLLVE+ ?#
実際、侵略じゃないということになったとして、
今更なにかメリットがあるのかね?ウヨの自己満足?

正直、50年も前のことなんて、もはやどうでも良い。

本来もう済んだ問題のはずなのに、つくる会とか、状況
読めないバカ政治家が、この問題を蒸し返すたびに、中
国や韓国に絶好のカードを与えてしまう。ほんと、国益
ってものを少しは考えられないのかね?


51 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 00:45:35 ID:2BtLLVE+ ?#
まあ、嫌韓嫌厨あたりの小市民のオナニーは、それほど実害は無いんだが、
性質が悪いのが、大臣級の政治家の軽はずみな妄言や軽率な行動。

中国あたりで、現地人を使っている日本人は、この手の発言のたびに苦労
している。酷い場合、労使交渉にまで影響したり。余計なことを言わなけ
れば、相手(労働者側)もワザワザ50年前の戦争の話なんて蒸し返してこ
ないのに。わざわざ日本の政治家が蒸し返す。国益を考えろ、国益を。



52 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 00:55:29 ID:p5jCNquQ ?
>>わざわざ日本の政治家が蒸し返す
中国の国益の為に、中華の息がかかった団体が定期的に騒ぎます。

そしてそれが中国人民の利益になると中国人は本気で思ってるので、中国人が騒いでも効果が無くなるまで未来永劫無くなる事はありません。
そんな事は現場にいる日本人が中国人の性格を一番しっていることでしょう。

中国人は無駄と思う事に対しては騒がない、いちいち相手にするから騒ぐ。

53 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 03:00:02 ID:3RkY4mJi ?#
>>49>>50>>51
50年前の事なぞ知らんと言いつつ、ちゃっかりサヨではない方を責めるんだな。
長年の間違った対応を今是正しようとしている最中に、それを余計な事?
日本の態度の硬化は、そりゃ色々な苦労を生むだろうが、それを理由に蒸し返す
とか国益とかの指摘して馬鹿じゃねえの?
頭の中に桜でも咲いてるのか〜?

>本来もう済んだ問題のはずなのに

もう済んだ問題を毎度蒸し返すのは中韓朝とお前らバカサヨだろ。
本来国内事情だった問題を、バカ三国に御注進してカードを渡し、
負う必要のない責まで負わされる羽目になったのは何処の誰の所為か?

お・ま・え・ら・み・た・い・な・ク・ソ・ボ・ケ・サ・ヨ、の所為だろが!

お前的には今まで同様唯々諾々として黙ってるのが正しい選択なんだろうな〜。
間違った中傷や干渉を放置し続ける事に、何の問題も感じていないらしいその
お目出度さは笑えるな。
自慰したいのなら半島にでも渡って公衆の面前でやったら〜w

しっかし最近、サヨの自我の維持方法の捻くれ具合が凄まじいよな

54 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 03:05:58 ID:3RkY4mJi ?#
サヨが中道を装って「俺はどっちでもないけど〜」と断りを入れて
右傾化(中道化)を責めたり、中国の暴動デモと日本の2chの書き込み
とを同列に扱ったり、姑息な真似をしているのが目立つ。

55 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 06:05:39 ID:VvkPu0qv ?
どちらかはっきりと解決しないと、ごまかしてやっても、結局引け目を感じた
ままだから、歴史問題をだされると強く出れないよ。一回お互いにケンカした方がいいよ
それで、日本側の主張が通るも、謝るも。妥協案だろうけど、すっきりさせた方がいい。
一時的に悪くなるだろうけど、今のままだと、ずっと何かあるたびに、こういう騒動が
起こる方がリスクだと思うけど。

56 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 07:27:14 ID:3RkY4mJi ?#
たぶん日本人が襲われて死んでも>>49>>50>>51みたいな奴等は
同じ事言い続けると思うね。
バカサヨのブログやら廻ってみたけど、とにかく日本を貶す事
に異常な心血を注いでいる。
(後、やたら学歴を誇示したり、意見の違う人を低学歴とし、
貶したがる奴が多い)
あんなの見たらサヨ=在日?と疑って見てしまうのも仕方が無
いと思う。同国人だなどと思いたくもないし、信じたくもない
からね。

57 :(-_-):2005/04/18(月) 10:26:19 ID:UpiFHUBt ?
>>55
真実ではなく都合の良い歴史が必要なんだから
百回ケンカしても平行線のままだろうさ。
寧ろ外交カードとして手放したくはないはず。

58 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 12:02:55 ID:O3pSvK/u ?
教科書問題なんてものを外交カードにされてるのがそもそもあほらしい。
検定なんかやめればいい。
もともと教育なんて各家庭で自分の子女に必要なことを親が選んでうけさせるもの。
ただ、全国的に義務教育があるんで、ある程度一律な学力が必要ってことで検定がはじまったわけで。
歴史なんてそもそも、科学的なんてものからはかけ離れているもので、科学的に正しいものなんてありっこない。
歴史とか国語とかに関しては、検定をやめればいい。
中国みたいな社会主義国家じゃなくて、思想信条に関しては内心思ってる限りでは自由なんだしさ。


左よりの教育を受けさせたければ、そういう教科書を採択している学校にいかせればいいし、逆も同じ。
目標が大学ならば、その大学に受かるような教科書を採択している学校にいかせればいい。

国家がかかわるからこじれるんじゃないかな。


59 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 16:24:06 ID:3RkY4mJi ?#
???
歴史や国語を其々の価値観を尊重し、様々な自由な認識を認めて教育を
許していたら、国という単位で纏まる事に無理が出るし、意義も無くな
ると思うのですが。
サラっとアホな事言わないで下さい。
釣りですか?
地球市民の方ですか?

60 :えICBM:2005/04/18(月) 16:30:09 ID:sipg6Tns ?#
まあ、戦後日本はそれぞれの価値観を尊重し、様々な自由な認識を認める国になったのだが。
これを公教育がどこまで制限できるかって話しやね。


61 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 18:18:10 ID:O3pSvK/u ?
>>59
少なくともアメリカでは教科書の検定なんてありませんよね。
アメリカは国家としてまとまっていなくて、検定をやっているから、日本は国家としてまとまっていると考えていますか?

僕が言っているのは宗教観とかその他の哲学的なものは他人と違っていて当たり前だし、歴史も同じだといっているわけ。
”歴史観が皆ちがったら、国としてまとまらない”じゃなくて違っていて当たり前なのに無理にあわせているのが、おかしいんじゃないかといっている。
あなたは日本の歴史教科書に書いてあるものしか正しくなくて他は間違えていると思っている人ですか?


62 :今から仕事なんで、それじゃ:2005/04/18(月) 18:25:58 ID:3RkY4mJi ?#
>>61
んじゃ日本も国民一人一人に国家に忠誠を誓う旨を記した誓約書にサインをして貰わなくちゃ。

使用する言語、宗教観や歴史観で纏まるのか、法で纏めさせるのか。
一人一人が自由な思想、自由な史観を持ち、何の誓約も必要としないで纏まった国とかあるの?
と聞きたいな。



63 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 18:41:32 ID:DFBREfet ?#
>>62
「国は人」だ。

人無き国の王に成りたいのかおまいさんは。

64 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 18:42:28 ID:3RkY4mJi ?#
言い忘れてた
日本の歴史が正しいか間違っているかどうかじゃなくて、
纏まる手段として、歴史認識の共有は有りと思ってるよ。

大体正誤の判断を何処の国とどうやってやってやるの?
それが障害なら歴史を全部丸投げにでもします?


65 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 19:02:00 ID:DFBREfet ?#
もうちょっと詳しく書いておこう。

何故人は村を作ったか。それは効率がいいからだ。

助け合いの精神(愛等)が存在したから群れた。
これは動物的本能でもある。(人間には知恵がありその群れ方にも特異性がある)

そして人は国を創った理由。それは「人が増えた」からだ。

何かを行なうときに。国の民全てが動けるように長を定めたわけだ。
日本に於いてはそれは長い間年功序列だった。
この辺りは歴史を習ったものであれば、誰しも分かる点なので省略する。

で。今揺れているのは、旧態依然の体質では国際化社会及び資本主義社会に
勝ち抜く「競争力」が培われない。「権力・知識」のみでは国民は納得しなくなった為だ。

借金の多さ。デフレに歯止めをかけなくてはならない。等、先送りにしてきた問題を今処理している。
国民に大ダメージを与える方法で。つまり。国家のツケを国民が支払わされているのだ。
その悪役を買って出たのが現総理である。

現在国民が「試されている。」様々な規制を行なっているのはその為だ。
つまり。無能な国民が居る地域は全て管理し。監視し、従属させようとしている。

今しか立ち上がるチャンスは無い。国民に主権を持ってくるようにしなければ
国家に全活動を規制されるようになる。

痛い想いをするのは「莫迦な国民」だけである。
その莫迦な国民に入るか否か。期限は差し迫っている。

試行錯誤の段階で修正しなければならない。
憲法前文にあるように。「不断の努力」が必要な時だ。

66 : ◆T3mmXPnJ4s :2005/04/18(月) 19:16:28 ID:C9dvBJa0 ?#
>>61
あなたは文章読解能力がありますか?
>歴史や国語を其々の価値観を尊重し、様々な自由な認識を認めて教育を
許していたら

これにかからないと意味が通じないじゃありませんか。勝手に論点をずらさないように

67 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 20:15:45 ID:d7y88UOj ?##
と言うか、今の日本の義務教育で近代史までちゃんと教えてるの?

68 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 22:56:48 ID:VAqTO1WQ ?
>>66
けどさ、自由な認識が存在するのが現実なんだから
61の人のような見解があるのは当然だよね。
論点がずれているとは 思わない。

69 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/18(月) 23:03:17 ID:bqcRtrxz ?#
作る会の教科書と他との違いなんて誤差の範囲内だろ

大げさに騒いでる奴は賛同者も批判者も、>>1も含めてみんな馬鹿だと思うし

70 :(-_-):2005/04/19(火) 03:55:20 ID:6PQNNQO1 ?
検定制度の長所・短所

長所
・教育内容の基準を示すことができる。
・世論を反映した適切な記述や表現を示唆することができる。

短所
・審査に時間がかかる。
・自由であるべき授業の内容に制限が加わる。


俺は検定制度には反対だ!
しかし、現状を考えると検定制度は必要だ。
教育システムの全面的な見直しが行われない限り検定制度は必要だ。
まあ、検定制度の賛否云々よりも、
日本最大の悪の組織『日教組』を滅亡させることが先決なんだろうけど。

71 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/19(火) 04:30:13 ID:8ToHHCzY ?
外国籍の政治団体が行政に口を出すのは内政干渉。
在日は朝鮮学校の捏造歴史を修正していれば良い。

72 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/20(水) 06:31:44 ID:5wA8UzGF ?#
日韓教員が歴史副教材出版 共同研究で完成
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005041900120&genre=F1&area=Z10

 日本と韓国の現場教員らが共同研究して完成させた中高校生向けの歴史副教材
「朝鮮通信使−豊臣秀吉の朝鮮侵略から友好へ」が出版された。
東京都内で19日、記者会見した教員らは「政府間できしみはあるが、
互いの信頼のため歴史認識を共通にしていく一助にしたい」と話した。

 日本の中学歴史教科書をめぐって日韓の緊張が高まった2001年に
広島県教組と韓国の全国教組大邱支部が協定を結んで研究を開始。
小中高校の教員が相互に訪問し、記述量のバランスや表現まで話し合いながら書いた。
--------------------------------------------------------
広島の日教組ですか。なんだかなぁ・・・
国家間での歴史の共有自体がおかしいって事に気付けよ・・・
てか、これ殆ど全て日本側が韓国史に擦り寄る形になっているし〜><
お願いだからもう心でくれよ。
基地外日教組


73 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/20(水) 06:37:38 ID:5wA8UzGF ?#
NYT紙「日本の教科書、韓中よりバランスが取れている」


ニューヨークタイムズ紙が歴史教科書をめぐる日本と韓国・中国間の摩擦について、
日本に偏向したような記事を載せ論争が予想されると韓国のニュース専門ケーブル
チャンネル「YTN」が18日、報じた。

 YTNによれば、ニューヨークタイムズ紙は「ウィークエンドレビュー」セクション
に掲載された日系特派員の東京発記事で「政府承認を受けなければならない歴史教科書
が民族のアイデンティティー確認のため有用な道具として活用されるのは韓中日3か国で共通」と指摘した。

 同紙は「教科書制作における綿密な調査と日本の相対的に長い歴史を持つ民主主義史を勘案すると、
日本の教科書はおそらく同地域の韓国・中国よりバランスが取れているかもしれない」と主張したとYTNは報じた。

 YTNは「ニューヨークタイムズは韓国と中国も歴史教科書に特定事件を誤って記述したり、
省略したりする部分が無いわけではなく、代表的な例として中国の教科書が『米国ではなく中国の抵抗が第2次大戦で日本を敗退させた』
と記述している点を挙げた」とし、「1980年代後半に民主化を成し遂げた韓国の教科書は改善されているが、
日帝の植民地支配に協力した韓国人に対する記述など『タブー』が今も残っていると主張している」と報じた。

チョソン・ドットコム
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/18/20050418000028.html

74 :らい:2005/04/20(水) 06:59:57 ID:E/se5ajm ?#
で、どっかに正しい歴史の本売っているのかい?


75 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/20(水) 07:23:57 ID:5wA8UzGF ?#
誰に言ってるのか知らんけど、どうやって正誤を計るんだっつの
ただいたずらに自国に余計な責を与え、わざわざ嫌悪を促進させるような
歴史教育は、共同体にとってマイナスにしかならんと思うがね。

76 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/20(水) 23:14:55 ID:guXf5K3I ?
>>67
んだんだ。明治維新あたりまで普通に授業進んでて
期末のごたごた時に、一気に近代史 2ゲットズサー⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡って感じ。

77 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/22(金) 00:35:51 ID:XF6ex/ID ?#
1945年以降の狭義の日本国史って奴が歴史教育から事実上捨象されてるんだよな
一番大事なのはここだと思うんだけど

78 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/22(金) 02:43:26 ID:aRApJTsz ?
日本近代史を真剣に習ったとしてさー

それを肯定的に子供たちが捉えたらどうすんのかねえ。

79 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/22(金) 02:48:27 ID:aRApJTsz ?
Unit 731カコイイ!とかさ

あれ?客観的に見たらなんか
不景気で海外ファンの減った日本の
新たなキャラクターとして売り込みどころじゃない?

80 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/22(金) 10:09:34 ID:e7PAiww4 ?
どんな本でも妄信はいかんだろ。以上。

81 :書記長 ◆xhfaPVDusQ :2005/04/22(金) 23:33:55 ID:tpny+5ki ?#
検定はいらんと思うね。無茶苦茶な、間違いだらけの教科書を
誰かが書いたとしても社会科の先生だって一応は大学で専門的に
勉強した人なんだから間違っても選ぶわけないでしょ。もし主任か
誰かが選びそうになっても社会の先生だって一人じゃないんだから
他の先生が指摘する。間違いなくあまりにもバカな教科書は採用されない。
だから現時点での検定は思想検閲でしかないと思う。歴史教育について
自分の国に都合がいい色に子供を塗る、って開き直るなら別だけど。

82 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/23(土) 07:40:31 ID:96IstWCx ?
日本の教科書を中韓で発売して、中韓の教科書を日本で発売すればいいと思う。
矛盾点や捏造などは論議して世間一般に広まれば良いだけの事。
それで困るのは嘘つきだけだからな。

83 :(-_-):2005/04/23(土) 08:23:16 ID:NoNYxpHs ?
>>81
検定の廃止は、日教組という偏向した思想団体を教育現場から
排除してからだな。

84 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/23(土) 10:58:35 ID:Wu+0rsvg ?#
【ピースボートの野平晋作氏と電話で激論しました】
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/19704003.html

mu ○○です。
野 ピースボートの野平と申します
mu わざわざありがとうございます。デモに関する記事についてなんですが
野 ハイ
mu 「人を殴っておいて、その殴られた人が怒ったとき、もっと冷静になろうよと殴った側が言うのはおかしいと思いませんか?」
 との一文があります。これは、暴力を容認されるということでしょうか。
野 そういうことではございません。暴力を容認することはできません。但し、その原因についても考えるべきではないか、ということです。
mu そうですか。ここで、http://www.jlp.net/news/021015c.htmlの記事を読みますと、「在日朝鮮人への嫌がらせを許すな」
 と主張されています。これは、ダブルスタンダードじゃないんですか。
野 違いますね
mu 何故ですか
野 違うと思いますよ
mu だから、何故ですか

(略)

------------------------------------------------------------------------
読み応えあります!
ピースボートの中の人の狂い度合いが丸分かりですよw

85 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/04/23(土) 14:12:39 ID:brUHlgBv ?
そもそも教科書の内容を妄信する人はマヌケ

86 :こういう話ものってないんだろうな・・・:2005/04/30(土) 02:38:12 ID:jM0NDU65 ?
日本兵による沖縄住民虐殺
http://kyoto-getto.hp.infoseek.co.jp/okinawa/war/war2/war2f.html
沖縄戦を生き延びた沖縄の人々に、後に行ったアンケートの中で「日本兵と米兵のどちらが怖かったか」という問いに対して、日本兵と答えた人と米兵と答えた人がほぼ同率であるという結果が出ました。
頼りになる味方であるはずだった日本兵の方が怖かったというのはどういうことなのでしょうか。そこには日本兵による住民虐殺の事実が隠されています。

沖縄戦では軍に保護を求める住民が軍とともに行動し、軍を追う形でともに南部へと逃げてきました。
住民は軍の情報にとても近い存在だったのです。ですから、住民が米兵に投降しようものなら、軍の情報が漏れるとして日本軍が沖縄住民を背後から射殺したのです。これは決して窮地に陥った軍のどさくさの行為ではありません。
それ以前から、「住民の諜報活動に注意せよ」との軍中央からの文書が配られています。さらには方言を禁止し、会話をすべて軍が把握できるようにしようとしたのです。
実際方言をしゃべっていたためにスパイとして虐殺された沖縄住民もいます。

また、艦砲から逃れて壕へ入ろうとした住民を軍が作戦に使っているからという名目で艦砲の嵐の中に追い出したり、
中には住民が避難しているところに日本軍がやってきて追い出すケースもあったようです。その結果、艦砲に当たって命を落とした住民も多数目撃されています。
ガマに避難する住民の子どもを「泣くと敵に見つかるから」と恫喝して”処分”させたり、親子ごと追い出したりしました。沖縄戦ではこうした証言が相次いでいます。「軍は住民を守らない」・・・沖縄戦の体験者の言葉がずっしり胸に響きます。


87 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/01(日) 09:39:18 ID:ooMM4L/z ?#
そういうのを載せたい奴が最終的に何をしたいのかが問題
それ載せるのなら、住民によって日本兵が売られた事実も載せるべきでしょうな

いい加減沖縄は哀れな被害者ですっていう”だけ”の主張にはうんざりだよ

88 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/27(金) 23:23:08 ID:hLOhgvXY ?#

自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
なようです。

そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全無欠で理想的で誇らしく
過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。


そう、自慰的歴史観が今こそ求められているのです。



89 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/05/27(金) 23:23:51 ID:hLOhgvXY ?#
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 日本経済?関係ないッス。自分無職ッスから。
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   日本人の誇りを失うと負けかなと思ってる。
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \ 
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

拡がる愛国者の声 (ニート24歳男性)



90 :えいいち:2005/05/27(金) 23:41:36 ID:OKAljf1I ?#
>>1
それが当然なんだな。
以前、日本は日本を徹底的に賛美する教科書を作ろうとしたが、GHQのダグラス・マッカーサーが止めた。
何でかって言うと、リベンジマッチが起こる可能性があるからだ。

と言うより、日本の教科書は世界に類を見ない自虐的な教科書で、その殆どは中国とその仲間達のクレームで作られてきた。
事実、中国の戦死者よりも虐殺された人の数の方が多い。
だが、そんなことを書けば中国からクレームが来る。だから書けない。
仲良し外交よろしく利用されっぱなしの日本なんだな。
だから、今度は歴史的な事実のみを掲載してくれることを願うよ。

因みに、イギリスとフランスの教科書はお互いの悪口で埋まってる。
その残りは自国の褒め言葉で埋まってる。

91 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2005/07/16(土) 22:58:26 ID:kNesuCbP ?
>>89
こういう書き込みしかできない人は出て行ってほしいんだけどなあw
いわゆる自虐派の人がやってることも結局は自己満足じゃんw

それはそうと、今度の扶桑社教科書は反米的な記述が大分減るらしいな。
前のやつにはがっかりしたけど、今度のはちょっぴり期待

>>80
俺もそう思うよ

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)