5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生む機械

1 :NG74:2007/01/30(火) 13:29:31 ID:IF3BuseY ?2BP(40)
昨夜珍しくTVニュースなんぞを見たら、ある議員さんだかが女性を「生む機械」と表現して
大問題になったそうだ。

そんなに問題だろうか。

よく知らないが発言の要点は、少子化問題を語るに当たって、「生まれる子供の数は
産む女性の数に依存する面がある」ということを機械による物の生産に例えて言った
ということらしい。

その例えで女が「生む機械」なら、男は「種付け機械」である。

それだけのことだ。
議員さん本人も「こんなこと言っちゃいけませんが」みたいな前置きをした上で語っている。
あまり良い例えではないことは承知しているのだ。

わざわざそんな例えを持ってきてもこなくてもどっちでもいいような簡単なことに、
このような語弊ありまくりの例えを使ったのは軽率であったと言えばそうだが、
なんか騒ぎすぎだよ。

見ていてなんだか発言の内容より言葉尻を捉える揚げ足取り2ちゃんねらーと重なってしまった
のは俺だけだろうか。

2 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/01/30(火) 19:26:44 ID:PrwvjM+W ?2BP(413)
「問題」なんじゃなくて、「問題にしたい」
「ある議員さん」じゃなくて、「ある政党の議員さん」
「騒いでいる」んじゃなくて、「騒がされている」

ただそれだけのお話だと思う
メディアリテラシーなんて、たぶん永遠に向上することはないね

3 :Sharpwit ◆Iwhh9fxxZw :2007/01/31(水) 12:45:55 ID:M5THa3r4 ?2BP(23)
>>1
確かに騒ぎすぎな気がしますねw

>議員さん本人も「こんなこと言っちゃいけませんが」みたいな前置きをした上で語っている。
>あまり良い例えではないことは承知しているのだ。

ただこの認識は違うと思う。
確か発言後の取り消しで、それも「些細なこと」という意識だったように感じました。
その辺のことが女性議員の感覚を逆撫でしているのでしょう。

>>2氏の言っている部分も大いにあるだろしw
ちなみに「メディア・リテラシー」に関しては定義が結構曖昧だったりしますねw

参考
>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%BC
>メディア・リテラシー
>出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

>メディア・リテラシー(英:media literacy)とは、情報メディアを批判的に読み解いて、
>必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。
>「情報を評価・識別する能力」とも言える。
>ただし「情報を処理する能力」や「情報を発信する能力」をメディア・リテラシーと呼んでいる場合もある。

基本的にあまり興味がなかったりするのですが、
この件に関して俺が知りたいのは「この場合辞めれば
責任とった事になるのか?」ってこと。
役職を辞すれば責任とったことになんの?
議員を辞職したら許されるの?
とか抗議してる人に聞きたいよ。辻本氏とかねw
あと辞めた場合どうしたら復職できるのか?とか、
一旦辞めてしまえばもう役に就けないのか?とかさ。
その辺どうなんだろ?
「責任とって辞めます→1時間後復帰」はできないっスよね?
1時間後が1ヶ月でも1年でもあまり変わり無いと思うしw
選挙勝ち上がってくればall ok?

4 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/01/31(水) 19:02:47 ID:hM62xJ8+ ?DIA(40210)
まあ「機械」と言われて喜ぶ人間はいないと思うわけで。

5 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/01/31(水) 19:37:05 ID:cU+E2p+L ?2BP(1000)
機械なだけマシではないか、男なんて、部品ですよ部品。
社会の歯車な訳で。

6 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/01/31(水) 20:13:08 ID:uLzSYf/r ?2BP(40)
>>5
>社会の歯車な訳で。

歯車は一つ欠けても機械が動かなくなる。そんな大層なもんじゃない。
せいぜい「ネジ」だよ。

7 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/01/31(水) 20:17:19 ID:uLzSYf/r ?2BP(40)
>>4
>まあ「機械」と言われて喜ぶ人間はいないと思うわけで。

いえいえ、例えば

「君は、機械のように正確な仕事をする人だ」
「機械みたいな頼もしい働きぶりだ」

などと言えば、褒め言葉として肯定的に捉えて良いでしょう。
だから「機械」と言われては喜べないとも言い切れない。

8 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/02/01(木) 10:02:12 ID:jHrlt+Zs ?DIA(40250)
「機械」と言うのは有能であると言う意味合いも持つけど反面人格を否定する意味合いもあるからなあ。

責任論云々は、単なる政争の道具だろうね。
もう少し言葉尻を取るのでなく本質的な議論をして欲しいと思うのも確か。
政治家が聖人君子であるわけでもなかろうに。


9 :NG74:2007/02/01(木) 12:15:21 ID:txQv1tDT ?2BP(40)
>>1に補足

「生む機械」でググってみると批判の出てくること出てくること。
その批判とはもちろん「女性を機械扱いした」というものだ。

俺もついうっかり
>ある議員さんだかが女性を「生む機械」と表現
と書いてしまった。
しかし正確にはそうではない。
ここを皆勘違い、あるいは曲解している思われるので補足しておくことにした。

あの発言において「生む機械」と呼ばれたのは、「生まれる子供の数は産む女性の
数に依存する面がある」ということを機械による物の生産に例えたときの
イメージとしての「機械」である。

たこ焼き生産の場における機械を「たこ焼き器」と呼ぶように、例えとしてのイメージ上の
機械をそう呼んだだけのことである。
人間の女性を「生む機械」扱いしたわけではないのだ。

だいいち「女性は生む機械だ」なんてことを言うはずが無いじゃないか。
仮に機械扱いしたのだとしても、それが「女性蔑視」にあたらないことは>>1に書いた。
仮に人間を機械扱いしたのだとすれば、それはシャレで済まされただろう。

ではなぜ皆こうもヒステリックに反応するのか。曲解した反応を。
それは反応する側にこそ女性蔑視が潜んでいるからだ、と言えば言いすぎだろうか。
「女性は生む機械だ」と言っているのは批判している側である。

いずれにしても>>2氏が指摘したことも合わせて、この件では批判される側よりも
批判する側の程度の低さが露呈してしまった。
ちょっと前のヌルヌル格闘家問題で、反則行為批判に乗じて在日叩きをする者が
多く現れたが、それと何ら変わりない。

10 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/02/02(金) 09:21:53 ID:sMdjegTR ?2BP(0)
女性軽視というよりも、産めない人にたいする配慮が欠けているなと思った。
実際この発言で一番傷つくのはそういった人たちだと思う。

11 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/02/03(土) 10:48:36 ID:vFv9qjiU ?2BP(1003)
政争の道具として、今鮮度の高い話題性としての「機械発言に対し云
々」は正直お腹一杯ってのには同意しますね。

でも、正直この言葉裏にある「女は子供を産まなきゃ困るんだよ」と
いう意識を嫌がる人は少なくないのでは?
子供が減るのは困るってのを判ってはいるけど、「産まされる」って
思うとどう考えたってイメージ悪いですよ。
製造機に例えて突き上げを食らうのはそういう事では無いのかなと感
じますけど。
「反応する側に女性蔑視が」って意見には少し同意もする部分があり
ますが(政治的被害意識含め)ほとんどの人は「自己の行動を、しか
も特に大事な出産や育児に関連するような事を、間接的にでも赤の他
人に上のほうから指図なんかされたくない」と思うんですが・・・
そういう意味でもあの例えはとても協力を仰ぐような言葉ではない気
がしますね。
配慮に欠ける、当にそんな感じ。

ちなみに当方はむさい野郎です





12 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/02/09(金) 03:08:40 ID:KMlBMWYk ?2BP(40)
大臣も大臣だがマスコミもどうだろ
参院選が控えているんで必死だな

13 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/02/09(金) 09:40:15 ID:JIdNPERr ?2BP(0)
てす

14 :名無しさんEX:2007/02/09(金) 17:32:33 ID:CStZ65z2 ?2BP(0)
できたらここにメールくれ

oremattyan@yahoo.co.jp

15 :NG74:2007/02/22(木) 13:53:00 ID:HgLnIKnW ?2BP(40)
もうとっくに終わった話だと思うので引っ張る気はないのだが、
ちょっと補足的余談を書いておく。

スレタイの通り、俺はTV音声で聴いた「うむ」を何の疑問もなく「生む」と変換した。
正確に言えば、最初に変換ボタンを押したときに出た「生む」の表記に
何の疑問も感じなかった。そしてその後も変更はしなかった。
しかし「産む」という表記もありうる。
件の発言における「うむ」とは、「生む」だろうか?「産む」だろうか?

ぐぐってみると「生む機械」では約 289,000 件ヒットするのに対し、「産む機械」では
約 1,300,000 件と圧倒的に多い。
女性は「産む」と捉えやすいであろうと考えられるが、それにしてもかなりの差だ。

普遍的な意味としては、「生む」は生物・非生物を問わず、また「もの」「こと」を問わず
広く生産・産出することを意味するのに対し、「産む」は生々しい「出産」という営為に直結した
限定的な意味を持つと言ってよいだろう。

「女性が子供をうむ」という場合の「うむ」は当然「産む」ではあるのだが、件の発言における
「うむ」は>>9に書いた通り、文脈から見て「生む」が適当なのではないだろうか。
そもそも「産む」と「機械」は馴染まない。
馴染まないからこそ「産む機械」は暴言ということになるのだろうが、馴染まない組み合わせを
採用したのは他でもない、「うむ」を「産む」と捉えた者である。

何が言いたいかというと、「うむ」を「産む」と捉えた時点でその人はすでに
件の発言の内容を正しく理解せずに曲解している可能性があるということであり、
そういう人が(少なくともネット上には)圧倒的に多いらしいということだ。

16 :ちょっと待て名無しが今何か言った:2007/07/30(月) 15:12:21 ID:A9vLDpwE ?2BP(0)
見てはだめ

成功は常識の外にある

http://sky.geocities.jp/bolonestjim/




10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)