5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サキュバスだけど……なんか用? 5

1 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/10/19(木) 22:50:04

月の光を浴びて、今宵も私は踊り続ける…。
私の名はユフィール。
「地を這うサキュバス」…そう呼ばれたこともあった。

私と共に夢を見よう。
甘いが深い、虚ろな夢さ。
誰だっていい、私はいつでも待ち続けている。


前スレ
サキュバスだけど……なんか用? 4

http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1137399765/



2 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/10/19(木) 22:50:52
少し遅れたが改めて自己紹介といくぞ。

【名前】 ユフィールという。姓は無い。必要も無い。
【種族】 サキュバスの変種。
【異名・肩書】 「地を這うサキュバス」。これは蔑称だが私は気に入っている。
【年齢】 …もう忘れた。
【性別】 私達は雌しかいないから…性別は無いに等しい。
【身長・体重】 身長165cm(角を含まない) 体重58kg
【スリーサイズ】 B87 W60 H90
【血液型】 知らん。
【瞳の色】 薄い灰色。
【髪の毛の色・長さ】 黒に近い濃灰色のショート。
【容姿の特徴・風貌】 灰色の肌で至るところに黒の瘢痕がある。頭には二本の角。
              私には翼が無い。代わりに背中には醜い触手がいっぱい生えている。
              全部で何本あるのかは自分でもよく判らない。
               普段は魔力で肌の色を変え、人間に化けているからこの姿を晒すことは滅多に無い。              
【属性】 地、闇。
【得意な技】 触手による物理攻撃。魔力ぶっ放し。性技。
【魔法】 呪い。我流だけど。
【性格】 敢えて言うとすれば、気分屋といったところか。
【趣味】 ……ここに記すのは止めておこう。
【恋愛経験の有無】 あるにはある。拙いことこの上無かったが。
【人生のモットー】 深入りしないことかな。臆病者なんでね。
【一言・その他】 ん? ああ、よろしく頼む。

【簡単なキャラ解説】
・翼の無いサキュバス。同族から迫害された過去を持つ。
・力は強いが魔族としての格は低い。
・自信たっぷりな口ぶりだが、その実コンプレックスの塊である。
・獲物を漁り官能によがり狂う一方で、処女性や清楚さに強い憧れを抱いている。
そして同時にそれが決して手に入らないことも理解している。
・ほんの些細なことで理性が吹っ飛び、奇行に奔ることがあるので取扱注意。

3 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/10/19(木) 22:52:49
前スレ>>967
自分が直に感じたことがお前にとっての唯一の真実。
私がどうこう言ったところで抽象的概念が一つ増えるだけのこと。
まずは私を感じろ。話はそれからだ。

前スレ>>968
人間達は私達を概してそう呼ぶな…。
やっていることはただ、抱いて、感じて、喰う…それだけなのにな。
私達はお前達が思っているほど獰猛というわけではない。
命の数で言うならお前達人間の方が遥かに多くを殺している。
「魔」は己の心の中に……といってもか弱い人間にはどうにもできないか。

前スレ>>969
話を少し飛躍させすぎな気もするが…まあ、私にとっては同じことだな。
いかなる機械も、兵器も、所詮、引き金を弾くのは心持つ人間だと言うことだ。
心の隙に忍び込み、誑かす…それが「魔」であるということを覚えておくがいい。
無論、私にも心がある以上、その逆もありうるわけだがな。

前スレ>>970
古文書…? 血生臭い匂いがする…。

前スレ>>971
古書ねえ…美術品なら掃いて棄てるほどあるんだがな。
…ああ、そういえば私の従者の中で古い魔道書を集めてる奴がいた。
魔法なんて全然使えないくせにな。
何でも魔道書の呪文が詩文として興味をそそられるらしい。
かなり古いものもあるから値打ち物があるかもしれない。

「セイ、ルゥーをここに呼んできな。」

…道か。あるといえばあるし、どこにも無いと言えば無い。
そうだな、今お前が持っている中で一番お薦めのものをくれ。
そうしたら街まで送ってやるよ。

4 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/10/19(木) 22:55:07
言い忘れていたが、一応ここは総合スレ形式。
同族の参加はいつでも歓迎だ。

5 :???:2006/10/19(木) 23:10:30
イアイアハストゥールなのだ

6 :名無しになりきれ:2006/10/20(金) 00:04:20
新スレおめでとん

7 :名無しになりきれ:2006/10/20(金) 09:51:33
バキューン

8 :名無しになりきれ:2006/10/20(金) 10:20:04
PINKに勃てるんじゃなかったのかよwwWWw

9 :モリ○ン:2006/10/20(金) 11:15:25
あはははは

10 :???:2006/10/20(金) 14:19:06
ユッフィ〜、ユッフィ〜いじめる?

11 :???:2006/10/20(金) 14:22:56
>5>10
妻と娘がすいません

12 :天使長クリオラ:2006/10/20(金) 21:46:17
>>1
人の心を弄ぶ魔族・・・罪は重いのですが、せめて一撃で楽にしてあげましょう。
エンジェル・・・クロスッ!

13 :名無しになりきれ:2006/10/20(金) 22:40:52
まだ引き篭もっていたのか、ユフィールとかいう負け犬

14 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2006/10/21(土) 00:45:41
(あるけど、無いって…?昔読んだ本にあった謎かけみたいだな?)

ええと、それでしたら…こちらなどいかがでしょうか?

〔呪言総覧 地の書〕

前の持ち主─『魔導士』だそうですが─によれば、「地に在る呪言の半分は収まっている」古書の、初版です。
こういった古書─『魔術書』の類がお好きでしたら、お薦めいたしますよ。

(魔法かぁ。本当にあったら、爺さんもアイツも助かったかな…っと、いかん!しっかりしなくては!)

ええ、著者は歴史学者でもあったので、きちんと資料を調べて書かれているのは確かなようですね。
この著者の歴史書は、結構高値で取引されてますし。

(…あの謎かけって、魔物に出会った旅人の話だっけ?魔法に、魔物って─ハハ、本の中じゃあるまいし。)

15 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 12:35:16
一昨年、三選目を果たしたモスクワ市長ユーリ=ルジュコフ氏に何か一言

16 :名無しになりきれ:2006/10/22(日) 23:44:11
(*´Д`)ハァハァ

17 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 15:34:23
血の洗礼を・・・

18 :ザビー:2006/10/24(火) 23:02:55
のわあぁぁ!ヤバン!ヤバンな人ヨー!
むむむこうなったら…タクティシャン!出番デース!

(セイの目の前に緑色の鎧に身を包み、巨大な輪刀を携えた男が現れる)

「お呼びですかザビー様?」
タクティシャン!その人に愛を教えてあげなサーイ!こうなったら側近の方から入信させてやりますヨ!
「その期待に応えよう、我が名はサンデー!跪くがよい!!」

(セイの足元が光ったかと思うと、急に地面が爆発する)

19 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/10/25(水) 02:17:25
>>5
どっかの挨拶の言葉か?
イアイアハズッ………舌噛んじまったよ…。

>>6
いろいろあったがどうにかここまで来たな。
早かったのか遅かったのか…何だか変な気分だ。
時間の流れなんざとっくの昔に忘れていたと思っていたのに。
しかしまあ、ここは素直に礼を述べておくべきだな。
ありがとう。その言葉嬉しく思うよ。

>>7
おやおや、始まって早々にご挨拶だなまったく。
だが、弾丸では私の魂は貫けない。
そんなものを浴びせられるくらいなら、死にかけの萎えた○○○を体の中に迎え入れるほうが何倍も楽しめる。

>>8
私自身はそんなことを一言も言っていないが?

>>9
高貴な匂いの中に感じる渇き…。
貴女は力も地位も才知も…全てを約束された存在だった筈。
全てをかなぐり捨てても求め続けるその姿はまさにサキュバスの鏡と言えよう。
私の如き愚物などとは比べるべくも無い。

>>10
いじめない、いじめるつもりなど毛頭無いよ。
ただ、二人で一緒に気持ちよくなるだけ。
だから怖がることは無い、全て私に委ねるがいい。

>>11
妻とか娘とか以前に、まずお前が誰じゃいな。

>>12
こっ、高位の天使だけあって凄まじい力だ…。
何が罪で何が正義かなど私には何の意味も無い話…。
どんなに祈っても、どんなに救いを求めても、私は手を差し伸べてはもらえなかった。
力こそ全て。
私がその時に至った結論だよ。至って明快、当然の帰結さ。
それが全てでは無いことも後になってわかったが、依然、世界を支配しているのは力だ。
力さえあれば、この天地すら逆転させることができるものを。
今は無理でも…いつかその輝ける環と翼を?ぎ取ってやる。

20 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/10/25(水) 02:18:33
>>13
前にも似たようなことを言われた覚えがあるな。
私が負け犬だというのには同意だが、別に引き篭もってなどいないよ。
交わりを持つということは己を開くということ。
昨日までの自分とは違う自分になっているかもしれない不安との戦いだ。
それなりの…まあ覚悟という程のものでもないが、思い切りの良さは必要だ。
サキュバスにだってそれができない奴がいるんだぞ?

>>14
ふーん、これがお前のお薦めの一品ってわけか……ん?
(これは……また…魔術師が見たら泣いて喜びそうな…物が…転がり込んできたな…。)
(しかしこいつは…これの価値がわかってないということは、そういうのとは無縁の世界の人間か…?)

ルゥー「…お待たせいたしまして申し訳ありません。」
(ユフィールの背後からだぼだぼの服と頭巾を着た少年が現れる。)
(十冊ほどの古書を抱えているが、背が低く華奢なせいか、どこか危なっかしい。)

これがうちから出す古書類だ。
魔界絵図とか、魔道書とかそんな怪しいもんばっかりだけどな。
しかしこの程度のちんけな本ではこの魔道書のお代としては足りないか…。

>>15
おめでとう。
まあ、それぐらいしか言えないだろう。

>>16
そんな遠くからでも、お前の荒い息遣いがはっきりと聞こえるぞ。
遠巻きに見ているぐらいなら近くに寄れ。まだるっこしいことこの上無い。
いきなり罵倒したりしないから。
近頃の人間の女は気性が激しいせいか、お前みたいなのが増えた。
まあそのほうが私としても仕事がやりやすいか。張り合いが無い、とも言うが。
少し優しくしてやるだけで簡単に体を預けてくれるからな。
…おっと、これはこっちの話。

>>17
血の洗礼を受けたいのか、私に受けさせたいのか、どっちなんだ?
後者なら、私は既に血塗れ精液塗れのドロドロだ。間に合ってる。
前者の方なら……私の血の色ははっきり言って汚い。
霊格も最底辺レベルだから後々苦労することになるぞ?
悪いことは言わない、やめておけ。

>>18
(爆発により、セイの両足が吹き飛ぶ。)

…!! セイ! セイイイィィ!!
セイ……ああ…私のセイ…。こんなになって…。

セイ「申し訳ありません……また…ユフィール様の足を引っ張ってしまいました…。
    どうか何なりと御仕置きを下さいませ…。

ああ、わかってる。罰なら後でいくらでもくれてやるから、今は喋るな…。
……私の大事な侍従に手を出したんだ、どうなるかわかっているな?
最大級の責め苦を味わわせた後、骨ごとこの世から抹消してくれる!!

(背中の触手が弾けるように拡がり、二人に襲いかかる。)

21 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 16:11:14
サッキュバスのエレノアです
サッキュバスのメリッサなのだ
インキュバスのアルカンツェルだ
参上!!

22 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2006/10/27(金) 19:28:00
おおっ、これはまた歴史のありそうな…!では、見させて頂きます。
(ルゥーから古書を丁寧に受け取って、鑑定を始める。)

これは!禁書として全て焼かれたと言われる「黒の経典」!しかも初版! ←魔道書としての価値:低
こっちは実在が疑われていた「魔界絵図」!?著者の記名は…本物!? ←魔道書としての価値:低
ああ、悪魔に魂を売って書かれたと言われた「魔の言葉─闇の詩」まで! ←魔道書としての(ry

(夢中で鑑定しているが、ユフィールとルゥーの呆れた視線に気付く)

はっ!ああ、すいません。貴重なモノばかりだったので、つい夢中になってしまって…。
(いいのかなぁ、あんな怪しげなモノの代金としては高すぎるんじゃ…。確かに商売だけど…。)
(…そういえば、昔読んだ本の中の旅人は、欲を出したばかりに魔物に食われて物語が終わったんだっけ。)

あの、その本と今持ち合わせている分では買い取り代金が不足しそうなもので…。
よろしかったら、今日は半分だけお引取りして、後日また改めてということに。
他にも何冊か似たような古書が店にありますので、そちらをお持ちすることもできますし。
(あれ?何か驚いた顔されてる?買い取り代金が安すぎたのか!?)

23 :名無しになりきれ:2006/10/28(土) 11:08:00
⊂二二二( ^ω^)二⊃サキュバスを討伐にきました⊂二(^ω^ )二二二⊃

24 :名無しになりきれ:2006/10/29(日) 07:57:08
オーラバトラーになりたいです。
どうしたらなれるのでしょう?

25 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/01(水) 00:22:17
>>21
家族か…仲が良さそうで何よりだ。
私には家族と言えるようなものがいないから、少し羨ましく映る。
私の下にいる子達は皆いい子だし、この身の全てを捧げてもいいと思うほど愛してる。
だが、やはり、私達は近しくなり過ぎた。家族と呼ぶにはあまりにも、な。
程よく心地のいい…私には持てなかった距離がお前達にはある……ように見える。
実際にどうなのかは知らんがな。

>>22
ルゥー「ひそひそ…(ユフィール様…。)」

ひそひそ…(…ああ、わかってるさ。随分と「いい」鑑定眼をしているみたいだな、こいつ。)
(…ん? どうしたルゥー。ははーん、お前、何か悪いこと考えてるだろう?)

ルゥー「…………。」

ごにょごにょ…(あいつからいい魔道書せしめた上で精気まで頂こうって腹だろ?)
(無愛想な顔をしていても、欲に火が点くと瞳が輝く。まあ、こいつと同じようなもんだな。)

ふふっ、こんなものでよければこの子の部屋に沢山ある。
欲しいものがあったらいつでもここを訪れるがいい。
代金はなるべく物々交換で頼む。こんな森ん中だと金を溜め込んでもあんまり意味が無いんだ。
払うものが無くなったら……そうだな…お前の体で払ってもらうなんてどうだ?

>>23
討伐の部隊にしては…随分と変だ。
だが、常に微笑みを浮かべている奴というのはなかなか恐ろしい。
しかも両手を広げたままこっちに迫ってくるんだぞ?
とりあえずぶん殴っておくことにする。
私の防衛本能を働かせただけでも賞賛に値するよ。

>>24
オーラ? 人間はは魔力を色んな呼び方するな…。
私にはオーラバトラーとそうでない者の違いがよくわからんが。

人間ってのは生まれつきの「器」の縛りがきついからな…。
まあ、それでも意志を持つと持たざるとでは力の差は何百倍の差にもなって現れることもある。
力が欲しいのなら、力を望め。人に尋ねるようではまだまだ足りん。
望めば自ずと体は動く。頭も回る。

26 :名無しになりきれ:2006/11/01(水) 01:16:15
尻尾触らせてー

そして西遊記を喰らえっ!
http://www.youtube.com/watch?v=Kp351bRQM54&mode=related&search=

27 :名無しになりきれ:2006/11/01(水) 11:10:44
サキュバスってエッチなことする生き物だよね?
していいよ〜

28 :ザビー:2006/11/01(水) 20:18:12
フッフッフ、サンデーだけじゃありませんヨ!カマーン!!
「ちぇりゃあああー!!」

(ユフィールの触手を大剣を持った老人が叩き斬る)

チェスト島津!ヤマトダマシイを見せてあげなサーイ!
「ザビー様の愛は偉大じゃあ!おまはん達も入信せんね!」

(大剣を構え、キリの前に立ちはだかる)

「示現流、愛の太刀!喰らうがよか!!」

(大剣を一気に振り下ろす)

29 :名無しになりきれ:2006/11/02(木) 01:30:45
血の盟約により・・・・お前を手助けしよう・・・・

30 :名無しになりきれ:2006/11/02(木) 06:59:59
喰らえ邪悪なサキュバスめ!たった今ヴァチカンで法王様直々にお清めして
頂いた30m.機関砲と銃弾を!一発一発の弾丸がお前の体を削り取るのだ!
やったッ!命中だッ!しゃぶれッ!俺の弾丸をしゃぶれッ!このドグサレがッ!




チラシの裏
>>28
無双のイメージで義弘語るな(つДT)

31 :名無しになりきれ:2006/11/04(土) 11:53:05
下僕にしてください(*´Д)

32 :名無しになりきれ:2006/11/04(土) 11:55:00
3mのマリア像を食らえ!!

激マリアミサイル!!

33 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2006/11/04(土) 21:56:35
!!(体でって…じょ、冗談…だよな…?)
物々交換でよろしいのでしたら、明日にでもまた伺います。
こういった古書は店に沢山ありますので、お気に召すモノもあるかと…。
(倉庫に山になってるんだよな。ウチには不思議とこの手の売れないモノだけ集まりやすいんだ…はぁ。)

ではとりあえず、今日は古書の半分をお引取りして失礼します。
残りは、今度伺った時に他の本と交換ということで。持ち運びが大変でしたら、お部屋まで引き取りに伺いますよ。
代金として、こちらからは先程の本と、他には…そうだ、これを。

[呪術─その儀式と大系]

著者は魔女の末裔だ、なんて噂されてた「その筋」の研究家ですね。
複製された数が少ない事もあって、状態が良いのは珍しいんだそうですよ。
(これも自称「魔導士」絶賛の怪しいモノなんだよな。…代価に足りるといいんだけど。)

34 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/05(日) 22:03:41
>>26
よく間違えられるが…私に尻尾は無い。
私のぬめぬめした腕でいいならいくらでも触っていいぞ?
ほ〜れ、ほれほれ。

…心あるものの業を実によくわかりやすくかつ、滑稽に描いている。
最も業深い者が、教条を説く立場の和尚さんというのが面白い。
ま、聖人などと形容される奴の真実なんて、みんなそんなものだろうけど。

>>27
勿論そういうことを生業とし、好むところが私達の一つのアイデンティティと言えようが。
それが私達の全てというわけでもない。
ん? いや、私の場合はそれもかなり怪しいかな…。
ふふっ、しかしまあ、お前のような浅はかな奴が多くいるおかげで私達は栄えることができる。
本当に……わかっていないんだからなっ!

ちゅ…ちゅっ……ずずずずずずずずず…。
(>27の首根っこを掴んで無理矢理接吻し、精気を吸いまくる。)

>>28
(それは背を向け立っていた。)
(剣が肩に深く食い込み、その巨体から多量の血が滴り落ちる。)

キリ「グ…フゥ……私ハ非力ダ。
    貴女ノ盾トナルコト……私ニハソレシカデキナイ…。」

…気にするな。お前はそれだけで十分美しい。
傷が治ったら久々に相手をしてやるから、さっさと退いてろ。

(キリの血を自分の顔に塗りつけるユフィール。ぶつぶつと何かを呟いている。)

>>29
血の…? お前は誰だ? 私はお前を呼んでなど…。

>>30
(突如背後から現れ、>30に抱きつくユフィール。)

残念だったな…お前が射抜いたのはお前自身が見た幻…。
常日頃から言っているだろう? 武器に頼るなって。
私がしゃぶるのはお前の体だ…んふふふ…ぺろっとな。

法王の清め、ねえ…。
確かに穢れの無い者の祈りが私達に対して特別な働きを持つことはあるが…。
それが法王だとも思えんな。
権威の頂点に座しながら純血を保つことなど到底できはしない。
表面をどんなに取り繕っていてもな。

35 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/05(日) 22:04:21
>>31
それは下僕とは言わんよ。ただの餌だ。
よって却下。
餌としてなら食ってやってもいいが。

>>32
まったくもう…最近はやたらでかいものを飛ばすのが流行っているのか?
像の一つや二つ、どうってことないだろうに…。

そういやマリアっていえばイエスの子を産んだとかいう娼婦もマリアだったんだっけ。
奇妙なもんだよな。神の子の妻が娼婦ってのも。

>>33
こっ、これは……(呪いの原理と基礎が詳細に載っている…!?)
お前…この本、どこ………いや、やっぱりいい。
(我流でしか呪いを扱っていない私には、これはなかなか宝、かも。)
魔道書、確かに受け取ったぞ。ルゥー、お客人を森の外まで案内してやんな。
ああ、そうそう。

(自分のピアスを外して商人に手渡す。)

ふふっ、これはちょっとしたお守りだ。お前が道に迷わない為の、な。
それじゃあルゥー、後は頼んだ。

36 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 07:16:54
ど、どこを舐めているんだ!?この化物めッ!(ヘルメットでユフィールの頭を一撃)
ロシア軍人はうろたえないッ!私を今までのアホな連中と一緒にするなよ!?

(距離を開けて、ナイフをユフィールの頭部目掛けて投げる)

37 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 14:24:50
精気を吸えるのはち○こからだけじゃないのね



38 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 20:08:23
ユフィール様ユフィール様ユフィール様
わたくしのペットになってください(´ ・ ω・)

39 :名無しになりきれ:2006/11/07(火) 01:56:20
眠いので膝枕してよ

40 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 19:39:48
>身長165cm(角を含まない) 体重58kg

この身長でこの体重か……
ゆひーるもしかして運動不足じゃね?

41 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 20:42:45
羽がでかいんじゃ・・

42 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 22:00:44
触手だよ

43 :名無しになりきれ:2006/11/09(木) 11:15:57
アヌビスよ!!

44 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2006/11/09(木) 18:42:33
おお、迷わずに森を抜けれた!前来た時は同じ所をぐるぐる回ってた感じだったのに、俺GJ!
(森を抜けるまで>>35でもらったピアスが鈍く輝いていたが、全く気付いていない。)

(館の扉をノックして)
先日はどうも!今日は店からお気に召しそうな古書を色々と持って参りました。
(…正しくは、倉庫にあった怪しさ全開のモノばっかりだけど。)
けっこう数があって重いですし、よろしければルゥーさんのお部屋まで運びましょうか?

45 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 07:18:07
イアイアロードビヤーキー

46 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 07:21:36
おっぱい触りたい

47 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 00:34:18
さてここらで一発・・犯るか!

48 :ザビー:2006/11/11(土) 03:47:19
「何じゃ、ぶつくさ呟きおって、はっきりものを…ぬおおぉぉぉ!?」

(チェストに向かって黒い光が連続で発射される)

「ひ、髭ば生えた…天使が見えっど…」
アレマ!チェストがやられちゃっタ!?
「おのれ…入信を理由に許してやろうと思ったが…もう許さぬ!」

(サンデーは輪刀を構えるが、突然足元から現れた触手に動きを止められる)
「な、何!?計算してないぞ!!」

49 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 13:25:06
戦闘厨うぜぇ

50 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 14:09:47
写真撮らせてください
この白衣着てください

51 :名無しになりきれ:2006/11/14(火) 19:02:39
らめぇぇぇぇぇ、ちんぽみるくでちゃうぅぅぅぅう!!

52 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 22:50:11
にゃーん

53 :パステル ◆bVt.cW85Ug :2006/11/18(土) 23:32:25
【名前】パステル
【種族】サキュバス
【異名・肩書】…さあ、そこまで有名でないものですから。
【年齢】サキュバスとはいえ女性に歳を聞くのは野暮だと思いますの…。 
【性別】女、♀、です。
【身長・体重】155/40 
【スリーサイズ】B63 W52 H67 
【血液型】…多分性格上からするとB型の可能性大です。 
【瞳の色】沼のような真黒 
【髪の毛の色・長さ】三つ編みで黒色。 
【容姿の特徴・風貌】…色白で華奢な体です。グラマーというよりはスレンダーです…。
              あとは…コウモリのような翼がありますわ。 
              収納可能でとっても便利です、あ、それと普段は眼鏡をかけております…。
【属性】闇       
【得意な技】幻術、淫夢 
【魔法】…幻術系統が得意です。でも魔法はどちらかというと苦手ですの。 
【性格】熱しやすくて冷めやすい…でしょうか
【趣味】…読書です。
【恋愛経験の有無】…あるにはありますけど、続かないんです。
【人生のモットー】…楽しむということですわね、
【一言・その他】よろしくお願いします。
【簡単なキャラ解説】
下位のサキュバス、なのだが持っている力は強め。
いつも微笑み丁寧な口調だがそれは感情が希薄なことの裏返し。
実際は笑って人を殺せるような非常に冷たい一面がある。

54 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 23:59:14
ちょwスリーサイズ・・

55 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 00:28:31
誰かー「ソロモンズリング」持っている人いないかー。
あれさえあればユフィールさんも(ry

と、いうだけ言ってみる。

56 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 03:46:31
貧乳だ!

57 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 12:18:56
ロリサキュバスか

58 :パステル ◆bVt.cW85Ug :2006/11/19(日) 21:19:09
>>54
言いたいことはなんとなしに分かりますけど…
それ以上言うのはおやめになってください、
だって、それ以上いうのは野暮というものでしょう…?
それに、愛し合うのには関係ないですし、

>>55
私…あれあまり好ましくありません。
だって…あれってとても無個性なものじゃないですか。確かに強力です。
しかし、ああ、でも、みんなが持ちたくなるものというのは、
なんであんなに魅力に欠けるんでしょう……そしてそれに踊らされるかたがたも、
なんであれ程までにつまらないのでしょうか。

>と、いうだけ言ってみる。
あ、そうでしたの、貴方もてっきり他のつまらない部類の殿方と一緒かと思ってしまいました。
お詫びに気持ちよくさせてあげますから、どうか無礼を許してください、

>>56
驚くことの程でもありません、それに大きさは技量で十分に補えると思っていますの。
……ところで、貴方の方はどうなんでしょうか?
私、そちらの方に興味があります……ちょっと失礼させてもらっても構わないのでしたら、
確かめさせてもらいますけど……いいでしょうか?

>>57
ええ、そうなりますわね……殿方は幼児体型お嫌いですか?
お嫌いならば仕方ありませんけど、もしも、
そういうご趣味があるのなら、私と夜が更けるまで愛し合いませんか?

私、貴方のが欲しいんですの♥

59 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/19(日) 22:11:43
>>36
痛っ……それは攻撃ではなく抵抗だな。
軍人ね…お前軍人だったのか。道理で「溜まっている」感じの匂いがすると思ったよ。
本当はヤりたくてヤりたくて仕方が無いのだろう? ん?

どすっ!
(鈍い音と共にユフィールの眉間にナイフが突き刺さった。)
(しかし、全く怯む様子も無く、緩慢な動きで迫ってくる。)

お前は優れた軍人なのだろうが、異世界の住人を相手にするには荷が重い。
その恐怖を拭い去るにはまずは知ること、だ。
まずは私を知れ。隅から隅までな。


>>37
精気が漏れ出る場所は何箇所かあるからな。
何も性器でなければいけないというわけではない。
私は吸いたい場所から吸う。それだけだ。

余談になるが、サキュバスの中には離れたところからでも精気を吸える奴がいる。
私は触っていたいから、できてもやらんけどな。

>>38
この手の願いを私が断ることはまあ、無いな。
私を飼いならせるのならやってみるがいい。
それが私の基本的なスタンスだ。
しかし、単に愛玩になるといっても、それ即ち従属になるとは限らない。
傲慢で我侭で気分屋な獣を投げ出さずに飼うことができるのか…。
未だ一人も成し遂げたことは無い。

>>39
膝枕…? ま、別にいいけど。

(ぺたんとその場に座り込むユフィール。)

…………悪い、なんか間がもたないな。
いつもなら甘く淫らな台詞の一つでも囁いてその気にさせてやるのだが。
お前の顔見てたらなんか…何も言葉が思い浮かばなかった。
だがまあお前の間抜けな寝顔をずっと覗いているのも悪くは無い。
そう思った。

>>40-42
…ああ、体重のほうには角と触手(うで)のぶんも含まれているからな。
人間と同じ基準ならだいたい50kg前後だと思ってくれ。

どうでもいいが、最近の人間の女は体重とやらに囚われ過ぎだと思う。
大事なのはあくまで外見のバランスであって、数字自体には何の意味も無い。

60 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/19(日) 22:13:39
>>43
アヌビス……獣面の冥王、だったかな?
不義の子でありながらも己の存在を見定め、賢明に立ち回った。
自分にできること、できないことを知ることができたのだろう。
私にも彼の万分の一でも賢さがあれば………ふっ、そんな後ろ向きな思考だから…。

>>44
ルゥー「あそこの辺の本、あんたにあげるから…ちょっと手伝って。」

(本棚の上のほうを指差し、ルゥーは少しぶっきらぼうに言った。)
(ここは、ルゥーの部屋。天井が他の部屋よりも倍ほど高く、大きな本棚がいくつもそびえ立つ。)
(高い位置の本を取るための梯子がいくつも立てかけてある。)

ルゥー「僕の部屋…他の奴の部屋より広いんだ。
     ユフィール様が僕のためにってここ、くれた。何もできない僕のために…。
     あんたは……あんたはどうしてこんな商売やっているの?
     本物でも偽物でも、こういう本扱ってるといろいろ危ない目に遭うと思うんだけど。

(ルゥーは機嫌がいいのか、些か多弁である。)

>>46
自分には無いものに触っていたいという欲求…。
その欲求に間違いなど何も無いよ。私だってそうだから。
唯一つ間違いがあるとしたら……ううん、明かすのはまだにしておこうか。
全てが絶頂に達するその直前までのお預けだ。
今はそれでいい。

>>47
お前が「犯」るの一体何に対してなんだろうな。
私に? それとも自分に? 新しい規範、旧い倫理の破壊かな?
征服しきれない不甲斐ない己への嘆きか、鼓舞か。
ちっぽけで独り善がりな自由の謳歌か。
行き着く先が見え透き過ぎていてあまり面白くも無いが、付き合ってやろう。

>>48
計算……そう、所詮は計算だよ。
己の概念を超えた力の前では到って無力……それが計算。
まずはセイが受けた痛みを、同じく受けてもらうぞ。
はぁっ!!

>>50
写真」を撮るのはともかくとしてだ、何故に白衣なんだ?
普通はもうちょいと色気のある格好をさせるものだろう。
「働く女性の制服が好き」とも少し違うような…。
しかしまあ、これもなかなか悪くは無いか。
白という色の魔力か、これを羽織っているだけで私も少しは知的に見える。
ほんの少し賢くなったような錯覚も味わえるしな。

61 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/19(日) 22:14:11
>>51
…………男の垂れる、この手の声は本当に聞くに堪えない。

>>52
ん? 猫か?
ちっちっち、こっち来なよ…美味しい飯あげるから…。
…って、あれ? どっか行ってしまった。
私の匂いがお気に召さなかったのかな?
隠しているつもりでも、感じ取られてしまうものだな。

>>53,58 パステル

よく来てくれた、パステル。
私の名はユフィール。大地を、次元を彷徨う、ろくでなしってとこだ。
(これは美しい………が、底の見えない深い瞳をしている…。)
(ふふっ、先が、奥が見えないことほど面白い。…楽しみになってきたな。)
何ができるわけでもないが、よろしく頼む。
とりあえず私流の挨拶……は止めておこう。
初っ端からトバしすぎるのは私の悪い癖だからな。

>>54,56
おやおや、好みのサキュバスが降りてきたからって舞い上がり過ぎだって。
ふふっ、まあ気持ちはわからんでもない。
せいぜい喰われないように用心することだ。

>>55
その指輪(?)の詳細はよく知らんのだが、名前の響きからしていわくあり気な…。
まあ、手に入るかどうか怪しい道具で下らん妄想するより、今できることがあるはず。
お前が私を前にしてできること………………すまん、やっぱり何も無いや。
要するになんだ、素直に私の獲物になるべきだと思うんだ。

>>57
見た目がそうでも、中身は実は万を越えていたりするのが魔物の世界。
パステルがどうなのかは知らんがな。
よかったな、人間に生まれて。
老いも若きも外見である程度の判別ができる。

62 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2006/11/20(月) 01:26:10
(うわ、広い部屋だ…。しかもこの本の量!)

「あげる」って…背表紙を見ただけで絶版と判る貴重なものが何冊も混じってますよ!?(←魔道書としての価値:低)
(前回交換してもらった古書は、溜まってた店の家賃を先払いできるだけ高値が付いたのに!)

もらうと言う訳にはちょっと…交換するなら、えーと持ってきたアレは…

〔禁じられた魔術儀式の記録〕
〔魔術具大全〕
〔魔力付与の術式一覧〕

初版で状態が中程度なので、この三冊でどうでしょう?(自称「魔導士」いわく評価は「なかなかだ」だったし。)
三冊とも、作家としてはあまり有名では無かったけど、この手の研究では有名だった著者のものです。
(その手の人達以外には全く需要が無いんで、店頭に置けずに倉庫行きになったんだよな…。)

この商売をやってる理由ですか?
簡単に言っちゃうと、爺さんがやってた商売の後を継いだんですよ。
両親が居ない私を育ててくれた爺さんが、殺さ─失礼、亡くなって、残ったのが借金と古書だけでして。
他に出来ることも無いし、何だかんだ言っても本が好きですしね。
危ない目、ですか…。何度か遭いはしたと思いますけど、何というか悪運だけは強いもんで。(自嘲気味にフッと笑う)

63 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 02:15:33
俺はロリコンだ
だからパステルが好きだ

64 :ルナ ◆noXAF8gj0o :2006/11/20(月) 03:17:08
こんな時間だけど自己紹介。
まぁ誰も見てないだろうけどね。
【名前】ルナだよ。
【種族】もちろんサキュバス。
【異名・肩書】獄炎の魔女とか言われたりしてた。
【年齢】ジャスト100歳! 
【性別】当然女。
【身長・体重】170cm 50kg
【スリーサイズ】 B89 W55 H91
【血液型】知らない。
【瞳の色】鮮やかな緑色って感じかな。
【髪の毛の色・長さ】結構髪は長いかな、色は赤。
【容姿の特徴・風貌】お尻に先の鋭く尖った尻尾が生えてるよ。
             肌は小麦色って感じ。
             3サイズを見てもらえば分るけどスタイルは良いよ。
             見た目は20代前半くらいに見えると思う。
【属性】炎    
【得意な技】火玉を作ること、後はこの鋭利な尻尾で攻撃しちゃうよ。
【魔法】炎系の魔法全般かな。 
【性格】喜怒哀楽が激しいかもね。
【趣味】格闘技観戦かな。
【恋愛経験の有無】まぁ何回かね。
【人生のモットー】無理せず適当に。
【一言・その他】 みんな仲良くしてね。
【簡単なキャラ解説】 人間の生活にすっかり慣れ親しんでいて
              一般人と変わらない日々を送っている。
              そのせいか実は人間になりたいと思っている。
              魔力が非常に高く、炎使いとしては
              トップクラスの実力を持つサキュバス。

65 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 14:15:19
おっぱいはユフィールより大きいなw
ユフィールよりボンキュ(ryじゃないかー
それに褐色女性は個人的に好きだしー
ワーイ ワーイ


66 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 15:57:34
俺もルナみたいな褐色でエロい身体したお姉さんは大好きだ!
パイズリしてほしい!

67 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 18:40:33
ユフィールもルナもおっぱい大きいのにパステルは(笑)

68 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 18:51:01
ユフィール→ドM
パステル→ドS
ルナ→ニュートラル

でFA?

69 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 18:53:57
3匹とも是非買取たいのだがいくらだろうか・・・

70 :ルナ ◆noXAF8gj0o :2006/11/20(月) 19:29:37
>>65
まぁね〜、スタイルには結構自信あるんだ。
そうやって喜んでもらえるのは嬉しいよ。
まぁこれからは気軽に私に甘えていいからね。

>>66
あはははっ!あなた随分ストレートね。
でも、そういう直球勝負みたいなの、私は好きだよ。
まぁ流石にそこまでサービス出来ないけどね。

>>67
そのパステルって子は胸は小さいようだね。
まぁ胸の大きい小さい、なんて些細なことだとは思うけどさ…

>>68
まぁどっちって言うとSかな?
基本的サキュバスって種族はSだと思うよ。

>>69
三匹も独り占めなんて贅沢すぎだよ…一人に絞りなさい。
ああ、私は絶対買取なんてされないけどね。

71 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 19:48:24
>>59
【ナイフが刺さっても倒れない事に少し驚くが、次の瞬間には落ち着き払って】
流石化け物・・・半端な生命力では無いという事か。覚悟はしていたが、見るのと聞くのと
ではやはり違う。だが、動きは緩慢なようだな?チェチェンゲリラの方が素早さでは上だ。
【小声で】ま、容姿は触手を除けば貴殿のほうが上だがな。

>本当はヤりたくて >まずは知ること
///・・・コホン。経験と夜の生活を貴殿に心配して頂かなくても結構。
それよりもロシア軍人の鉄の精神と精強さを貴殿の身をもってお教えしよう!

【アサルトライフルを構え、グレネードを撃ち込む】

72 :パステル ◆bVt.cW85Ug :2006/11/21(火) 00:21:14
>>61
これからよろしくですわ、ユフィールさん。
ふふ、素敵だと思いますけど大地を次元の彷徨い人なんて。
大地を這うことは鳥にはできないんですから。

>初っ端からトバしすぎるのは私の悪い癖だからな。
……それはユフィールさんだけじゃなくて、サキュバスの癖かもしれませんわ♥

>>62
こうしてこの方もだんだんと入れ込んでくるのですね……
(物陰から古書商人を見ている)
といいますか……この殿方こんなにも魔道書とかに精通してるなんて、
本当に人間なんでしょうか?まるで化石みたいな人。

>>63
本当ですか?でしたらいいですよね……?
んっ……ちゅっ…ちゅうっ……(唇を重ねたあと舌を入れて掻き回す)

……ふふ、どうやら私も貴方のこと好きになってしまったみたいです。
続きを是非したいのですけれど……いいでしょうか?

>>64
よろしくお願いしますわルナさん。
有名な方みたいですね、私はあまり高位ではない端女なので。
あまり詳しくは知りませんでしたけれど、お許しください。

>>67
比べて笑うなんて……そんなに意地悪をなさらないで……。
自身が無くなってきてしまいますから、それに、
いくら好きなものでも毎日食べ続けると飽きるっていいますでしょ?
大きい胸の方が好きでもずうっとお相手していると飽きてくることもあると思いますの。

そんなときに……私はどうでしょうか?

>>68
……それはつまり私はマゾヒストということを言っているんでしょうか?
でも、当たってるかもしれません、ユフィールさんとルナさんは分かりませんけど。
私は少し、いえ、凄く強引で支配的な殿方の方が好きかも♥
だって、力強くて素敵なんですもの……

>>69
お金なんて要りませんわ、でも売られてもさしあげられないんです。
私、束縛されたりするの好きなんですけど……それは深い夢の中でのお話。
いつも一人のものになるのは嫌なんですの。
その代わり、私と愛し合いたいと思ったらいつでも来てくださって構いませんわ。

……今日はいかがでしょうか?

>>70
>基本的サキュバスって種族はSだと思うよ。
……私は支配的になるよりも支配されたいんですけど。
押し倒されたり強引な口調で迫られるのに弱いですわっ。

やっぱりマゾヒズム的なんでしょうか?私。

>>71
つまらない方、ロシア軍人がどうたらという口上もありきたりな決め台詞ですわ。
ユーモアがない方ということは、さぞかし青春時代は女性に構われない日々を送っていたのでしょうね。
成人誌を読み漁りながら暗い雰囲気の部屋でひたすら自分を慰める日々。
とても可哀相……ああ、ですからそんなに歪んでいるのですか?

73 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 02:13:42
>そんなときに……私はどうでしょうか?
俺はユフィールやルナみたくエロい身体したムチムチお姉さんが好きで
パステルみたいなド幼児体型にはあまり興味ないんだがそう言われちゃしかたない
その小学生レベルの身体を堪能させてもおうじゃないか

74 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 04:56:50
サキュバスのお三方はチ○ポ好きかな?

75 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 10:07:43
ロリロリでエロエロなサキュバスがいると聞いて飛んできました


76 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 14:56:48
ユフィール、ルナ、パステル
ぶっかけてもいいかな?

77 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 17:59:28
サキュバスが相手とはいえセクハラ多いですね

78 :ルナ ◆noXAF8gj0o :2006/11/21(火) 19:28:16
>>72
まぁ可愛らしい子ね。よろしくパステルちゃん。
私は一応戦闘能力は高いからね。サキュバスの中でも有名な方だとは思うけど
今は人間界でのほほんとやってるし魔族間の知名度なんて、どうでもいいけどね。
>……私は支配的になるよりも支配されたいんですけど。
>押し倒されたり強引な口調で迫られるのに弱いですわっ。

>やっぱりマゾヒズム的なんでしょうか?私
うん、たぶんおもいっきりマゾだと思うよパステルちゃん。

>>73
なんだかんだ言って結局エッチなこと出来れば誰でもいいんじゃないの、あなた?

>>74
どちらとも言えないかな?
いい人のチ○ポはいいし、イヤな人のチ○ポはイヤ。

>>75
ようこそ…きっと、あなたを満足させてくれるサキュバスが見つかるわよ。

>>76
火の玉撃つよ。

>>77
そりゃしょうがないわよ。男ならサキュバスの妖艶さに惹かれるのは
当然だからね。私は全然悪い気はしないし、いいんじゃないの。

79 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 21:51:39
ワレメ見せろや

80 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 22:32:47
Wパイズリされたい

パステルは却下

81 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 23:14:12
【グレネードの爆発により、部屋中が硝煙と粉塵に包まれる】
さて、この隙にどこかに隠れて不意討ちを喰らわせてやるか・・・
>>72
【突然現れたパステルに驚き、その毒舌に唖然とするも、なんとか言葉を紡ぐ】
・・・一応、出会いはあったんだぞ?ただ、今回の任務で私はこんな異世界に。
彼女は中央アジアに飛ばされただけだ。って、私の私情はどうでも良いんだ。

私は国防大臣の命令でユフィールなる淫魔を捕獲して、科学アカデミーに引き渡す
ために派遣された。従って目標はユフィールただ一人。貴殿を拘束したりましてや
一戦交える気は無いので(化け物二人も相手にできるもんか)どうか下がっていて欲しい。

ユーモア?戦闘中にはあまり必要無いと思うが・・・まあ、普段は愛好している。
我が国の政治を皮肉ったアネクドートは一級品だぞ?

82 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 23:49:11
>>80
俺もユフィールとルナのエロ乳でWパイズリされたい
パステルは却下以前に絶対不可能だしな

83 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/22(水) 00:07:56
>>62
ルゥー「(…これ、基礎書だけどいろいろと応用が利きそう。)
     (ここのところきな臭い出来事が多いし…力の無い僕にはちょうどいいや。)
     …いろいろあったんだね。ありがとう。すっごい大事にするよ。
     本が売れて、あんたのお爺さんも喜んでるかもね…。

     …でも一つ、気になることがあるんだ。
     あんたの若さで、この手の古書を商うのはなかなか難しいと思うんだ。
     お店に出すには値段をつけなきゃいけないでしょ?
     鑑定とかって自分でやってるの…?
     (…この人、「魔界」に少しずつだけど引きずられてる。この館に「道」が繋がったのも…。)
     (この人を魔道へと導いている存在があるはず。)
     (そこに辿り着けば、僕の欲しい物がもっと…。)

>>63
見事にぱっくりとわかりやすい論法だな。
しかし私にはそれもただの言い訳に感じるよ。
そもそも好きという感情に理屈など入り込む余地は無い。
素直に惚れたのだと認めてみたらどうだ?
ただロリを相手にすると思うよりはよほど熱い交わりを楽しめる。

>>64,70,78 ルナ
おおっと、もう一人現れたか。
ここも活気が出るようで、私は嬉しい。
私の名はユフィール。よろしく頼む、ルナ。

獄炎の魔女、か…。
若いサキュバスに強い力を持つ奴がいることを風の噂で聞いたことがあるが。
もしかしてお前のことだったのかな?
それにしてもこれほどはっきりと属性が出ているとは、サキュバスにしては珍しい。

>>65-66
やれやれ…これまた素晴らしい食いつきっぷりだ。
本っ当にいつまで経っても男ってのは私達の思う壺のままだ。

>>67
サキュバスに関しては大きさが全てではないよ。
現にお前みたいな奴が彼女の胸に吸い寄せられている。
狭いかもしれないが、どこまでも深くて暗い門さ。
片足の指先でも、少しでも踏み入れたら二度と戻れない。

>>68
ふふふっ、さあ、どうだろう。
SとMというのは時として円となって繋がっていることがあるからな。
私が被虐的なシチュエーションを好むからといって、必ずしもそうであるとは言い切れない。
他の二人に関しても同様だと思うぞ。

84 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/22(水) 00:09:17
>>69
「安物買いの銭失い」だとか、「タダほど高いものは無い」っていう諺を知ってるか?
どんなに値段が高かろうが安かろうが、そんなのは大した意味を持たない。
私達を身請けして、得ることと失うことを冷静に秤にかけてみろ。
そうすりゃ、答えなんぞ直ぐに出る。
お前にとって最も賢い選択がな。

>>71,81
…戦いの最中にユーモアは必要無い…全く同感だな。
はぁ……はぁ……くそ痛ぇ…。
今の癇癪玉は少し効いたぞこら、このくそ軍人が。
やれやれ……いつの間にやらそっちの世界でもお尋ね者かよ、私は…。
少し派手に餌を漁り過ぎたかな…。
ただの人間相手に「力」を使うのは気が引けるが……まあ仕方あるまい?

(ユフィールの身体が黒い魔力を纏い始める。)

>>72 パステル
>大地を這うことは鳥にはできないんですから。

そうなのかもしれない。
私は鳥には見えない景色に気付いて、愉しみ、生きていくべきだった。
鳥になることを望んでしまったのが私の過ち。

>比べて笑うなんて……そんなに意地悪をなさらないで……。

ふーん、望んでそういう姿を取っているのかと思っていたのだが…。
どうやら違ったみたいだな。
しかし、ちゃんとそれを武器として活用しているあたりは、サキュバスだな。。

>>73
そんなこと言って、お前、本当は好きなんだろう?
好きで好きでたまらないのだろう?
ほら、あれだ、今、流行りの言葉だ…。
ツ……ツ、ツ………チャンドラー!
……だっけか?

>>74
ああ、私は好きだよ。大好きだ。
…というか、それを抜かしたら男に一体何の価値がある?

>>75
また一人、哀れな子羊ちゃんが釣られたな。
食用として以外の使い道がある分、本物の子羊ちゃんのが数段ましか。

>>76
かけてもいいが、並の量じゃ満足しないぞ?
質が薄くてもだめだ。

85 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/22(水) 00:10:18
>>77
逆に考えてみれば、それだけちゃんとサキュバスとして見られてるってことかな。
嫌がらせってのはこっちが嫌がるからこそ嫌がらせなわけで。
私としてはまあ別にどうということもない問題だな。
ただまあ、一個の人格として哀愁を覚えないことも無い。
私は一体自分をどう扱って欲しいのか?
私は自分が一番わからない。

>>79
ふふっ、おねだりの仕方をママに教わってから出直して来いよ。
別に見た所で何の面白みも無いと思うがな。
ここは感じるための場所だから。
あ、もしかして、今までに一度も見たことが無いとか? あははっ。

>>80,82
ダブルでなんて…贅沢な奴らだな。
問題はお前達にどれくらいの精気があるかだ。
単純に考えて逝くまでの時間は半分、精気は折半だからな。
私達のメリットがいまいち少ない。

86 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 00:43:36
仲間が増えたことによってユフィール様が活動的になられた(*´∀`*)ぽ

87 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 02:25:50
ユフィールさん、おちんちん好きなら僕のをしゃぶってください

88 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 09:26:35
ツンデレだよ

89 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 13:42:01
っローター

90 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 16:47:23
つローション

91 :パステル ◆bVt.cW85Ug :2006/11/22(水) 22:17:02
>>73
ふふふ……たまにはあまり興味のないタイプを相手してみるのも一興でしょう?
それに、幼児体型は興味ないと仰ってますけど……
あちらの方はとてもお元気で興味津々みたい(優しく男根を撫でる)

>その小学生レベルの身体を堪能させてもおうじゃないか
激しく、壊れてしまうぐらい掻き回してください♥

>>74
……ええ、もちろん、できるなら雄雄しくて荒々しい方が好みですけど。
でも、いくら立派なものを持っていても、使わなければ意味がないのですけど。

>>75
それは私のことですよね?否定できないですから♥
……もちろん、貴方もエッチなんですよね?(纏っている衣服を脱ぐ)
私でよかったら貴方のお相手をさせていただきますけど……どうでしょうか?
こう見えてもお相手をしてもらった殿方からはよく締まる≠チて言ってもらってるんですの。

>>76
ダメ、そんなの勿体無いです……
どうやら他のお二方もあまり乗り気でないみたいですし。
私に全部くださっても構いませんよね?

>>77
……あ、これがセクシャルハラスメントっていうものなんですの?
やっぱり人間の方達と私みたいなサキュバスの感覚って違うんですね。
私からすればこれが平穏な日常なんですけど。

>>78
宜しくお願いします、サキュバスの中でもご高名でしたなんて全く知りませんでしたわ。
私も人間界でのほほんとやっているものでして……
といいますか、魔界に戻れないんですの……

>うん、たぶんおもいっきりマゾだと思うよパステルちゃん。
そうでしたか、これでなんだかモヤモヤしたものが晴れました。
……だれか私をめちゃめちゃにしてくれる方を探しに行くのも良いですね。

>>79
……視姦するのはあまり健全と言えるとは私思わないんですの。
だって、その気になればすぐ手が届く距離ですのに、なにもせずにただ見ているだなんて。
あと、私……積極的じゃない方はあまり好ましくないです。もっと強引に迫ってほしかった。
もうちょっと素敵になったらまた声をかけてくださいね……さようなら。

92 :パステル ◆bVt.cW85Ug :2006/11/22(水) 22:18:15
>>80
……それではそれが終わったらお相手してもらえますか?
仲間はずれはあまり好きじゃないんですの。

>>81
あら、そうでしたの……ごめんなさいとても失礼なことを言ってしまいました
(悪いことを言ったように気を使いながら喋る)
そう、中央アジアに……ああ、引き裂かれる恋というのは他人事でも悲しいものです。
お辛いでしょうね、国防大臣という方に引き離された挙句、こんな不毛な戦いをやっているのですから。

(ユフィールから湧き出る黒い魔力を見て物悲しそうにする)
……どうやらユフィールさんが恐ろしいことをする気らしいので。
貴方の言う通りに引っ込んでおきますね……さようなら悲しい人。

>>82
……そう、ですね、確かにちょっと無理なようで。
でも……なにか釈然としないですわ。

>>84
ええ、少なくとも私はそうだと思いますの。
そして鳥の過ちは、ずうっと羽ばたき続けなくてはならず、
絶えず日光で焼かれる空に愛を見出せず、
休める場所がある地上に憧れた点ですのよ……
ふふふ……

この身体つきは生まれつきですよ。

>>86
私のような存在がいい意味で刺激になって良かったです。
……ですけど活動的になったサキュバスはお気をつけた方がいいかもしれませんわ。
けっこう食欲旺盛だったりするかもしれませんので。

>>88
ツンデレなんですの?今流行っているそうですね。
でも、ツンデレという正確も大変そうですわ。
自分に素直になったほうが生きやすいように思うのですけれど……

>>89
あ、これは女性が自慰をするときに使う道具ですね。
でも、これを渡されてもしょうじきに言って困ってしまいます。
だって……これはだれもお相手がいないときに使うものでしょう?
……お相手ならいま私の目の前に居ますから。

ということで……どうでしょうか私と。

>>90
ローションはあまり好きじゃないんですの、
ローションでするよりもちょっと時間をかけてでいいですから
前戯をしたあとにゆっくり愛し合いたいんですの。

粘膜と粘膜が触れ合うのが一番心地いいです……

93 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 22:40:02
インポですがなにか?

94 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2006/11/22(水) 22:58:43
ああ、この手の古書の鑑定は、爺さんの代からのお客様にお願いしてるんですよ。
自称『魔導士』だそうで─もちろん、魔法とやらを使ってるのは見たこと無いですけどね。
(…当たり前だよな。魔法だの奇跡だの、都合のいいものがあったなら、爺さんも、アイツも…。)

その人に言わせると、私は「見る目は無いけどいいモノに恵まれる」んだそうで。(苦笑)
「その筋」の本の著者とか歴史には凄く詳しいんで、参考にはなるんです。けど、その…。
『魔導書としての価値』とやらで法外な値段を付けろと言われるもんですから、ちょっと…。
そんな訳で、値段は自分で付けてます。もちろん『古書としての価値』で、ですけど。

(男と話している間、ルゥーは一瞬だけ「別な何か」が放つわずかな魔力を感じ、そちらを見た。)
(床に置かれた男の荷物─これも中身は古書らしい─から感じられたようだ。)

95 :名無しになりきれ:2006/11/23(木) 04:53:15
パンツちょうだいそしたら帰っていいよ

96 :名無しになりきれ:2006/11/23(木) 22:12:00
ちんちんにブツブツが・・

97 :名無しになりきれ:2006/11/23(木) 23:46:43
>>84
うん?な、なんだこの悪寒は・・・?嫌な予感がビンビン来ているぞ。
この調子だと、屋内での接近戦はまずそうだ・・・。あまり弾薬も無いし、
外に戻って弾薬補充をし、迎撃体制を取るか。しかし、グレネード喰らって
あの程度だとは・・・私は相当ヤバイのを相手にしているようだな。
【近接式ブービートラップを二、三個置きながら外へ向かう】

>>92
いや、任務にあれこれ言う事はできない。それがどんなに過酷なものであろうとな。
国家に忠を尽くすと決めた以上、仕方の無いことさ。

・・・そうか、退いてくれるか。とりあえず、不意討ちを喰らわずに済んだな。
【パステルが館の奥へ向かうのを確認して少し安堵しながら】
悲しい人というのは余計だがな・・・。

98 :ザビー:2006/11/23(木) 23:57:07
「ぐあぁぁぁっ!!…わ、我が名は…サンデー…」
タクティシャーン!!まだ使命終えてないヨー!!
何てゴムタイな事ヲ!もう謝ってもダメ!ブッとばすからネー!!
(両手に携えたキャノンから連続砲撃)

99 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 12:12:21
サッキュバスのエレノアです
サッキュバスのメリッサなのだ
インキュバスのアルカンツェルだ
忘れられないうちに参上!!


100 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 12:26:36
はっはっは夜はいい吸血鬼ドランクダ参上!!
って今昼!!うぼぁ!

101 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 12:33:40
スレ違いなのに無茶しやがるから・・・・

102 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 13:54:04
救世主 メシア

103 :名無しになりきれ:2006/11/25(土) 23:33:15
ぶらー

104 :名無しになりきれ:2006/11/26(日) 17:09:00
ぶらー

105 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/27(月) 00:02:56
>>86
どういう意味で活動的と言っているのかよくわからんが…。
私だけ一人取り残されるのは嫌だな。なんとなく。
まあ、お前達にとっては不幸以外の何物でもないと思うぞ。

>>87
ふふっ、いいだろう。
その代わり、沢山、沢山、出してくれよ。
私の糧となることを選んだんだ、泣き言は許さない。
少しでも弱音吐きやがったら、逝かす前に殺してやる。
お前の全てを受け止めてやるから、私を溺れさせてみろ。

いくぞ……ん…むぐ…んっ、んぅ……。

>>88
ツンデレ……ああ、そう、それだそれだ。
私とはだいぶかけ離れた属性だよな。
………だよな?

>>89
悪いが機械を使うのはあんまり好きじゃないんだ。
すぐに飽きが来るし、音が五月蠅い。

全然関係無い話だが、女同士でやる時にコレや張り型を使うのは邪道だと思う。

>>90
そっちはまあ、嫌いではないんだがあまり必要が無いというか。
自前でこと足りること、多いから。

>>91-92 パステル
>といいますか、魔界に戻れないんですの……

ん? お前もまさか魔界で何かやらかしたのか。
端女というわりには………いや、余計な詮索だったな。悪い。

結局、どいつもこいつも似たような羨望、嫉妬の念を持っているんだよな。
私は全てを胸にしまっておける程強くはなかった。
お前にも…その端正で涼やかな顔つきを歪ませるようなことがあるのかな?

>>93
そう、そいつはご愁傷様…と言いたい所だが…。
だが生憎、そこが役に立たずともお前達の私達に対する価値が無いわけじゃない。
お前達はな、骨のカスになるまで利用される運命なのさ。
ほら、笑えよ。「役立たず」が役に立つんだ。あははっ。

106 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/27(月) 00:03:38
>>94
ルゥー「…そうなんだ。その魔導士って人……ううん、なんでもないや。
     本貰っておいてなんだけど…この手の商売ってあんまりお勧めしないかも…。
     こういうことしてる人ってみんな、だんだん人じゃなくなってきちゃうんだ。
     あんたのお爺さんも………ん…?
     何だろう、この力……すごく…すごく……。
     ねえ商人さん、まだ何か持ってるんでしょ…それ見せてよ。
     早く…早く見せてよ…!

(何かに興奮し、ルゥーは商人の荷物を勝手に探りだす。)

>>95
パンツ一枚で満足なのか?
枯れてるんだか、突き抜けているんだか…。
残念だが私のはどれもお気に入りでね。
お前にあげられるようなやつなんて一枚も無いんだ。
どうしてもというのなら、キリのをやるよ。

キリ「ちょっと、ちょっと。」

>>96
気にするな、大した問題じゃあない。
病であろうと、無かろうと、だ。
劣悪な環境での交わりなど、昔から慣れている。
それに私自身が半ば病みたいなものだしな。

>>97
てめぇ…逃げる気かよ…。
お前をバラして犯すまで…絶対に逃がさねぇぇええっ!?

(網に絡め取られて吊るされるユフィール。)

…締まらねえ…くそ……あの野郎…ぜってー殺してやる。
(しかし、ここで退いたということは…一度の攻勢で持てる火力が知れたな。)
(時間もできたし…今度は私が罠を張る番か。)
(思う存分囁いてやるよ。私の呪いの言葉をな。)

>>98
やっと出てきたかこのカッパ頭が。
とりあえずお前のそのつるっつるっの脳天をボコボコにしてやる。
そんな飴玉効かないってんだよ!

(砲弾を鷲掴みに受け止めてから投げ返す。)

107 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2006/11/27(月) 00:04:18
>>99
忘れちゃあいない。忘れちゃあいないがな…。
なんというか…なあ?

>>100-101
吸血鬼が日光に弱いっていうのは人間が都合良く創り出した話だと思っていた。
てっきり陽の光が嫌い、程度かと。
本当に死ぬ奴っていたんだな。

>>102
救世主なんてこの世に存在しない。いちゃいけない。
それが私の持論だ。
考えてもみろ、たった一つの存在で世界を動かすことなどできるはずが無い。
複雑怪奇で汚らわしいこの世界で、だ。
世界はそんなに甘くないよ。

108 :名無しになりきれ:2006/11/27(月) 00:59:28
お尻ゲット クンクン( *゚Д゚)ムッハー

109 :名無しになりきれ:2006/11/27(月) 17:27:26
>>世界はそんなに甘くないよ。
メシアって言う曲があるんだよ。知らないの?

あと、キリって誰だっけ?お前さんの使用人の名前忘れちゃったからもっかい教えて

110 :名無しになりきれ:2006/11/27(月) 21:06:23
>>106
はぁはぁ・・・どうやらあっさり引っかかってくれたようだな。しかし、一人ではきついな。
早く連中が来ないと・・・来たな(ニヤ
【武装した兵士達が森の中から姿を現した】
「パトルシェフ中佐、レベジェフ中尉以下十名ただ今到着いたしました」
うむ、チェチェン以来だな・・・シベリアでは元気にしていたか?
「はっ、流石にセヴェルナヤの寒さは辛かったでありますが、中佐の訓練のおかげで耐えられました」
よろしい、早速ブリーフィングに入るとしよう。敵はサキュバス一体とその使用人数名だが、使用人との
交戦は未だ無く、実力は未知数だ。また、サキュバスは幻術を使い背中に触手を持っている。耐久力も
高く、銃はあまり効果が無い。下手に接近戦を仕掛けるのは非常に危険であり、従ってできる限り中〜
遠距離で戦うようにしろ。ただ、爆発系の武器はわりと効果があるようだ。また、屋敷の内部には特に
仕掛けは無かったが、今はどうなっているか分からん。従って、各員警戒するように。質問あるか?
「ありません」
よし、では作戦開始だ!
「了解!」
【兵士達は屋敷にゆっくりと近づいて行った】

部下と貞操だけは守り通してみせる・・・!


−ユフィールだけに見える−
私はこっちを考えていたのだが。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97

111 :ルナ ◆noXAF8gj0o :2006/11/27(月) 23:14:17
>>79
だ〜め!タダじゃ絶対見せてあげませ〜ん!
そんなに見たかったら何かちょうだいよ。

>>80
巨乳サキュバス二人に奉仕してもらおうなんて贅沢すぎるのよ!

>>82
あらあら、ここにも文武不相応な夢を語る男が一人…
まぁ確かにパステルちゃんの胸じゃね。

>>83
うん、よろしくねユフィール。
ふ〜ん、パステルちゃんはロリロリだけど、あなたはエロエロな感じね。
いい身体してるじゃな〜い。胸はちょっと私が勝ってるみたいだけど。
(そう言ってユフィールの胸やお尻を触る)
>若いサキュバスに強い力を持つ奴がいることを風の噂で聞いたことがあるが。
>もしかしてお前のことだったのかな?
う〜ん、そうかもしれない。一応私あっちの世界じゃ有名な方だしね。
>それにしてもこれほどはっきりと属性が出ているとは、サキュバスにしては珍しい。
うん、サキュバスでこれだけ炎に偏ってるのも私くらいだろうね。
ああ、後これからはユフィールのことはユフィちゃんって呼ばせてもらうよ。

>>89>>90
これが大人もおもちゃってヤツね。
一応もらっておくわ。

>>93
それはお気の毒に…まぁ人間の精気を吸うサキュバスにとっては
インポでも、たいしてかまわないのかもしれないけど私は精気吸うだけじゃ満足出来ないからね。
やっぱ、ちゃんとエッチ出来ないと、つまんないもん。

>>95
パンツだけで満足なの?随分欲がないわね。

112 :ルナ ◆noXAF8gj0o :2006/11/27(月) 23:14:56
>>96
あら〜それってなんかの病気?性病の一種?


>>99
はい、ありがとうございました。
三人の今後のご活躍にご期待ください。

>>100
身体を張ったギャグありがとう。
でも、おもいっきりスベってたよ。

>>108
……何やってんの?

113 :名無しになりきれ:2006/11/27(月) 23:15:50
桃尻ゲット!ムッハー

114 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 00:22:25
パステルたんと受精しちゃうよ!

115 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2006/11/28(火) 00:34:53
(荷物を探るルゥーに動揺しながら)
えっ!?あ、ええ、大した物は入ってませんから構いませんけど…。
今日仕入れた古書と、台帳と、あとは爺さんから貰った……

(男の目が光を失い、置物のようにゴトリと床に倒れる。)

『やれやれ…見逃してはくれんか?わしもこの男も、まだやる事があるでのう。』

(気絶したというよりは魂が抜かれたような男の体の上に、一冊の古びた本が浮いている。)
(「それ」は、ルゥーの頭の中に直接語りかけて来た。)

『わしは「過ぎたる日の書」。この男は、自分では動けないわしの手足の代わりというところかの。
 …争うつもりは無い、話を聞いてくれんか?もっとも、わしには争う力なぞ無いのじゃが。』

(落ち着いた老人の声は、攻撃されないと判ると少し間を置いて続けた。)

『この男には、とある事情で破られ、世界に撒かれたわしの妹─「来たる日の書」を探させておる。
 この館に気配があったのでな、中に入るようわしが仕向けた。…本人は全く意識できんがの。
 ルゥーと言ったな?返し…いや、譲ってくれんか?タダでとは言わん、持ってきた古書全部と
 引き換えじゃ。お前が望み求めるものの答えそのものではなくとも、役には立つはずじゃ。
 …それ、そこの書棚にある魔導書のしおりになっとる切れ端、それじゃよ。』

116 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 00:42:55
古書商人っていらなくない?

117 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 01:11:35
♪日々の糧を
与えたもう
恵みの御神は
誉むべきかな
アーメン♪

いただきま〜す!(がばっと抱きつく

118 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 10:54:28
ある日、ユフィールお姉ちゃんが笑っていた
よく見たらテレビで吉本を見ていた
もう自分も笑うしかないと思った

119 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 10:55:53
>116
いやいや重要なコテですぞ
食われるのがおちだが
ザビーはバサラスレに帰れ

120 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 17:02:32
俺のザビーかえしてよぉ!

121 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 19:45:20
お前にはホッパーあるじゃん

122 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 00:53:50
さっきゅん

123 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 19:54:59
さだめとあれば こころをきめる

124 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 13:06:29
サキュバスさんたちに放置プレイされてる( *´∀`)ハァハァ

125 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 14:12:06
俺を癒してくれ…ユフィールの愛で…


126 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 23:20:56
何となくだが全員に浣腸(ズブ

127 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 23:21:48
後ろからいきなりジーグブリーカー!

128 :名無しになりきれ:2006/12/05(火) 13:53:05
アニメやゲームでしか勃たなくなっちまった…

129 :名無しになりきれ:2006/12/05(火) 20:26:31
チソコ(゚听)イラネ

130 :名無しになりきれ:2006/12/06(水) 11:45:17
サキュバスのメリッサなのだ
今日は野菜サラダ定食なのだ


131 :名無しになりきれ:2006/12/09(土) 21:01:29
さっきゅんのためにオナ禁し続けてるのに・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。 わーん

132 :名無しになりきれ:2006/12/09(土) 21:07:03

使わないならいらないよね? きみのチソコぼっしゅーと♪しちゃったよ

133 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 20:19:47
やあ!!

134 :名無しになりきれ:2006/12/13(水) 01:27:25
うにゅう

135 :サキュバス:2006/12/13(水) 07:30:22
うるさいなぁ…おちおち寝てられないじゃないかぁ…

136 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 14:18:54
俺の精でも吸う?

137 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 00:00:06
年末だし、ユフィもミニスカサンタでバイトしてるんだろうか。

138 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 08:21:52
正直ダサいけど柚須羽(ゆすば)サキ(人間界での仮名)と言う名前でサキュバスを主人公にした小説を書こうとしたことがあるお

139 :名無しになりきれ:2006/12/21(木) 01:03:03
いいちこ飲む?

この時期は飲まんとやりきれん・・・・・・・

140 :サキュバス:2006/12/21(木) 10:07:04
いいちこよりブランデーがいいな♪

141 :名無しになりきれ:2006/12/21(木) 12:40:36
>>140
未性年の飲酒なので

 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

142 :サキュバス:2006/12/21(木) 16:30:52
>>141ちょ、ちょっとまっておにーさん!
これでも20歳越えてるんだから!

143 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 14:11:47
そんなうそをいうな!その幼児体系でぺったんこで毛はえてないのに?

144 :サキュバス:2006/12/24(日) 14:46:09
>>143う…な、何で知ってるの…?

145 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 16:29:43
毛が生えてないと舐めやすくいい

146 :サキュバス:2006/12/25(月) 00:24:35
>>145…き、今日もいい天気ね(引きつり笑顔)

じゃ、あたしはこれで(逃走)

147 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:16:57
メリークリスマス、ミスユフィール。

「戦場のメリークリスマス」はいい・・・・・
唯一癒されるクリスマスソングだ。

どうだ、こっちに来て一緒に一杯やらんか?
キリストの血たるワインは無いが、ビールとスパークリングワインなら幾らでもある。

148 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:47:29
そろそろ一ヶ月か・・・うわーん

149 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 08:40:20
ユフィールカムバァァァァァッッック!!!

150 :名無しになりきれ:2006/12/28(木) 10:53:14
デビルチンポアタァァァァァッッック!!!

151 :淳于瓊 仲簡:2006/12/28(木) 23:10:55
何の所か分からんが、岩でも転がしておくか。(ドカッ!!!)

ゴロゴロゴロゴロゴゴゴゴォォォォォ・・・・・・・・!!!!!

152 :名無しになりきれ:2006/12/29(金) 10:40:12


153 :名無しになりきれ:2006/12/29(金) 14:56:43
コミケ

154 :名無しになりきれ:2007/01/02(火) 02:06:47
あけおめ

155 :名無しになりきれ:2007/01/02(火) 11:27:57

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ━ ╋━╋ ╋┓┏┓ ┳┻┳┏━   ┣━┳━ ┃
┃ ━ ┏┳┓ ┃┃┗┛ ┻━┻┃     ┃  ┃   ┃
┃ ━ ┗╋┛  ┏━┓    ┃  ┣┳   ┏━╋━ ┃
┃ ━ ━╋━  ┣━┫  ━╋━┃┃   ┃  ┃   ┃
┃┏┓━╋━  ┣━┫  ┏╋┓┃┃ ━┻━╋━ ┃
┃┃┃  ┃    ┗━┛  ┃┃┃┃┃       ┃   ┃
┃┗┛━┻━ ━┛┗━ ┃┃┃┃┃       ┃   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       2007年 元旦
    ま あ  /   ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、    ,r';;r"           _ノ
  小 か け  L_ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,';;/             )   申 何
  学 .り お  //;;/´         `' 、;;;;;;;;,,l;;'            /ヽ  す  と
  生 と. め  /.,';/              ヽ;;;;,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i か 新
  ま お 等 l |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く !!  年
  で る が i  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,  と
  じ の   l _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;| `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ
  ゃ は   ._ゝ'|.    /   、       |; ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
  ぞ    「 | |    (    )       .ソ l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
        ヽヽ |    _,ニ ニ,,,,,_        ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     '' .', i、-----.、       `''"i`'''l
人_,、ノL_,iノ!  . ',   :i゙''''''''''`l'  ` _人__人ノ_ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\       ,'  ト、,
      /     ヽ   L__」   「 止 笑 Lヽ ヽ〈    i|         Vi゙、
ハ ワ  {.      ヽ.  -、、、、 '  ノ  ま い 了. ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
ハ ハ   ヽ.    ハ        )  ら が  |  ',.' ,  ̄ , '    ノ  //    ヽ,
ハ ハ    >  /|ヽヽ、___,,,,、 'く  ん    > ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
ハ ハ   /  ノ. | ヽ       フ      /  ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /

156 :名無しになりきれ:2007/01/02(火) 16:44:36
サキュバス様も年末年始は忙しいのか…

157 :名無しになりきれ:2007/01/05(金) 01:10:52
サキュたーん。・゚・(ノ∀`)・゚・。

158 :名無しになりきれ:2007/01/05(金) 02:31:38
お姉ちゃーん

159 :名無しになりきれ:2007/01/10(水) 03:29:38
ほす

160 :名無しになりきれ:2007/01/10(水) 15:36:06
サッキュバスのエレノアです
サッキュバスのメリッサなのだ
インキュバスのアルカンツェルだ
参上!!


・・・・ふう

161 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/15(月) 00:30:44
長い間の無沙汰、大変すまなかった。
とりあえず返せるだけ返していくぞ…。

>>108
こういう匂い…好きなのか?
それとも私の発する毒気にイかれてしまったのかな?
どんなに身体を洗って綺麗にしても、こればかりは無理か。

>>109
悪いが全然知らん。
森ん中に引き篭もってばかりいるから、浮世の流行り廃りなどまったく解らんよ。

従者については以下、簡潔に記しておく。

キリ・・・2mの長身・マッチョな女。鬼の一族の出。カタいが弱い。
     ユフィールとは比較的友人に近い間柄。

セイ・・・黒衣のサキュバス。従者の中では最古参であり、ユフィールと最も濃い関係を持つ。
     無口だが思考は結構過激。念動力が使える。

ルゥー&ウルガ・・・ユフィールに付き従う小悪魔。特筆すべきことは無し。つーか弱々。

バルゼオーネ・・・名前のみ登場。詳細不明。


>>110
(森の外に蠢く気配を感じながら、ユフィールは笑っていた。)

久しぶりだな…こういう匂い。魔界にいたあの頃を思い出す…。
全てが生きるか死ぬか……あの娘に逢うまでの虚ろな日々。
もう二度とごめんだと思っていたのに。
あの野郎とここへの「道」が繋いだということは…私自身が望んだ?
ふっ、まあいいさ。私から奪おうというのなら全てを奪ってやる。

我はユフィール。汚濁と怨嗟の大地を征く者なり。
この身に纏うは呪いの言葉、訝しき欲望。

(黒い紋様がユフィールの足元に光り、屋敷中に広がっていく。)

>>111-112 ルナ
ふふっ、胸の大きさじゃあ負けるが、私にも積み重ねてきたものがある。
無駄に長く生きてきたわけじゃあないというわけだ。
っと…思っていたが…。

(ルナに触られ、ぴくっと表情を歪ませるユフィール。)

最近の若い娘を見てると、自信を無くすよ…まったく。

ユフィちゃん…って…。
いや、悪い気はしないが、あまり慣れていないものでな。

162 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/15(月) 00:31:28
>>113
また尻かよ…好きだなお前達も。

>>114
できると思うか? お前如きに。
私は私自身の身体がどのようにできているか良く解っていない。

>>115
ルゥー「『過ぎたる日の書』…。自我を持った魔力。久しぶりに見た…。
     ユフィール様の結界に無理矢理干渉したの? …すごいね。
     あんたの妹がうちに紛れ込んでいたなんて…全然気がつかなかった。

(ひょいっと古書を抜き出して、しおりとなっていた紙切れを取り出す。)

ルゥー「書の姿をしていても、妹さんと寄り添っていたい?
     はははっ、なんか不思議な感じだね。
     この人の古書もそうだけどさ、今はあんたにも興味ある。
     どう? 僕のものにならない? 妹さん探しも手伝うからさ。

>>117
…神はお前に死神を遣わしたようだな。
恵みの御神…か。なるほど、そうなのかもしれない。
お前は苦痛を感じることも無く、快楽に耽ったままに眠ることができる。
これは大いに天に感謝すべきことだよ。

>>118
う、うるさいな!
別に芸が面白くて笑っていたんじゃない!
いつも「森」に籠もってるから……街に出るといろいろ物珍しくて…。
つい、はしゃいでしまったんだ。
てれび、とかいうんだっけ、あれ。あれはなかなか面白いな。

>>122
嫌な…略称だな、それ。

>>123
運命を前にして私達に選ぶことができる選択肢は二つ。
運命に従うことを選ぶか、運命に抗うことを選ぶか。
どう転んでも抜け出せないことに変わりは無いのだがな。
要は、何を遺して死んでいくか。
私には何も遺せそうには無いが。

>>124
そういうこと言ってっと本当に放置するぞ。
…もう十分放置してるけどさ。

163 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/15(月) 00:33:25
>>125
私の愛に癒しを求めているのなら…やめておいたほうがいい。
私の愛は私自身のためにあるのであって、誰かを癒すだとか、そんな高尚なものじゃない。
私は結局自分の殻を抜け出せない。
そうこう言っても、私を抱いた奴らはどいつもこいつも満足そうな顔して死んでやがる。
なんとも美しい死顔をしてるんだ。
たまらないな、私としては。

>>126
………悪いけどここ三日間ぐらい何も喰ってないから。
たぶん入れたものがそのまま出てくるだけだぞ。

>>127
またまた熱い抱擁ありがとうよ…と、言いたいが。
そんなんじゃ全然濡れてこねえだろうがよ。
もう少し上手くなってから、また出直してきなよ。
ゴキィッ!

(強烈な肘打ちで>127を殴り飛ばす。)

>>128
まあ、いいんじゃねえの?
今の人間達には自分の生き方を選ぶ自由がある。
何も子をこさえるだけが幸せの形というわけじゃないんだし。
お前がいいと思うのなら、それも一つの答え。

なんだったら私が矯正してやってもいいけど。
…いや、やっぱりやめといたほうがいいか。
二度と起たなくなる。

>>129
いらないなら、いっそのこと切り取ってしまえばいいのに。
煩わしい思いをしないで済むぞ?

>>131
おや、随分と待たせてしまったようだな。
さぞ辛い思いをしただろうに。
ふふっ、早速お前の濃いやつ、私にくれよ。
一度吸い付いたらもう絶対離さないからな。

…でも、さっきゅんって言ったら殴る。

>>137
うむ、その手の格好をして誘い込んだこともあるし、
その手の格好をした女を引っ掛けて抱いたこともある。
寝たときよりも、街の灯りを眺めているときのほうが体力を消耗するな…。
華やかな街もいいが、やはり私には欝蒼とした大地のほうが似合っているようだ。
(ちなみにそのときの衣装は持ち帰りしたんだよな…。)

164 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/15(月) 00:34:51
>>138
おやおや、いいじゃないか。
たとえ妄想の産物でも形に残せば何らかの意味を帯びてくるもの。
文字の羅列も妖艶な悪魔へと変貌する。
すばらしいとは思わないか? そこらの獣にはできないことだぞ?

>>139
ああ、同感だな。
だが酒はロックで。これだけは譲れない。

>>147
私が何故、イエスの降誕を祝わねばならんのか。
………だが、なるほど、この景色、この情…そんなことはどうでもよくなってくる。
このニホンとかいう国の人間と同じ気持ちなのだろうか…。
私は酒が好きだ。季節に彩られた酒はもっと好きさ。
だからお前と杯を交わすことにする。

>>150
悪魔が悪魔に一物を向ける。
…別に何も不思議なことは無いな。

>>151
所詮は人間の浅知恵だな。
こんな計略にかかる奴などたかが知れたものだ。
うらぁっ!

(手刀を岩に突き刺し、粉々に砕く。)

……ん? お前、酒乱の気があるな。
酒には気をつけておいた方がいい。ふふふっ。



今はこれまで。また会おう。

165 :名無しになりきれ:2007/01/15(月) 02:09:05
ユフィール復帰age

166 :名無しになりきれ:2007/01/15(月) 02:16:06
鮭に頼るなんざ外道のする事さ。
剣士は、酒に飲まれるのが最も怖い。

167 :淳于瓊 仲簡 ◆cK6QS9t5nk :2007/01/15(月) 02:53:41
それは「三国志演義」での話だ。実際はあまり飲まぬ方だがな、私は。

また越境してしまったな、全く・・・・・。

168 :名無しになりきれ:2007/01/15(月) 07:18:15
>>166
園児から鮭取ったら、ガソドラ特攻するしか無くなるだろうが。
鮭は兄貴のうまい棒突撃を潰す唯一の手段だぞ?

169 :名無しになりきれ:2007/01/15(月) 11:02:12
にゃあご

170 :名無しになりきれ:2007/01/15(月) 16:35:02
ユフィール様キタ━━(*゜∀゜*) ━━ ッ ! ! !
久々すぎて刺激が強いのだぜ

171 :名無しになりきれ:2007/01/16(火) 03:18:48
ひっさしぶりに乳揉ませてもらうぜ

172 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/16(火) 23:04:16
>>166
…ま、私は戦士でもなんでもない、ただ足掻いているだけの愚物。
外道も外道さ。頼ろうが頼るまいが私にはどうでもいいこと。
酒に飲まれるのを恐れるくらいなら、酒をあおって倒れるほうがいい。
そのほうがよっぽど様になる。

>>167
虚像と実像の落差か?
尾ひれついた風評は万里を瞬く間に走り抜け、己をも変質させてしまう。
言葉を発し、言葉を記し、言葉で物を考える者の業か。
揺るぎ無き自分を持てるほどの強さなどそうそう手に入るもんじゃない。
私だってそうさ。

>>169
ん? ねこ? どうしてこんな所に…。
ちっちっちっち……こっち来いよ…いいもん食べさせてやるから。
……ありゃ、なんか怒ってる?
私の匂いが気に入らなかったか?
悪いな、これはもうどんなに拭っても消えないんだ…。

>>170
そんなに嬉しいもんかねぇ…。
ふふっ、まあ悪い気はしない。
これぐらいで、刺激が強いだなんて言ってたら、こっから先はどうするよ、ん?

(>170の頭を両手で持ち顔を近付けていく。)

あっはははは、顔を赤くしてさ、可愛いったらありゃしない。

>>171
ん……相変わらずお行儀の悪い手だな。
…私が行儀について講釈垂れるのも些か滑稽か。
しかし、このままタダで揉まれ続けるのも気に入らない…。

(>171の片腕を掴み、指を口に含む。)

ぺろ……ぺろ……ふふっ、どうだ? これだけでもゾクゾクするだろ?
勘違いするな。これは罰…そう、罰だよ。

173 :名無しになりきれ:2007/01/16(火) 23:57:56
風邪引いた熱でた・・
看病しろ

174 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 00:25:25
イン ディス ブラッディ ドーン
アイ ウィル ウォッシュ マイ ソウル
トゥ コール ザ スピリット オブ ベンジェンス
トゥ ディナイ マイ ウィズダム フォー アンガー
トゥ ブレイク ザ スクリーム オブ ザ サイレント フール
アンド トゥ ビー ザ サン オブ ドゥーム・・・

イン ディス ブラッディ ドーン
アイ ウィル ウォッシュ マイ ソウル
トゥ コール ザ スピリット オブ ベンジェンス
トゥ ディナイ マイ ウィズダム フォー アンガー
トゥ ブレイク ザ スクリーム オブ ザ サイレント フール
トゥ ビー ア ナイトライダー オブ ドゥーム・・・

175 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 00:46:05
コレを見よ。↓

http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/zurichpark/1168356098/l50

176 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 00:57:54
ちんちんおっきした

177 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 02:43:23
たくさん、対戦ありがとうございました。
嫌らしすぎてごめんなさい。

178 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 03:47:23
モリガンとは知り合いですか?

179 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 12:12:17
デビルブラスター

180 :魔界王:2007/01/17(水) 16:46:58
耳を舐めてやろう
このいやらしい耳を

181 :名無しになりきれ:2007/01/17(水) 20:06:36
何このスレ…逃げよっと

182 :見習い退魔師:2007/01/18(木) 01:32:01
やべ…迷った…ってうわっすげ!サキュバスだ!初めて見る!
目からビームとか出るのか!?(キラキラ

183 :名無しになりきれ:2007/01/18(木) 06:30:56
サキュバスってやっぱり過激な服装なんですか?

184 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 01:10:41
ちょっとあげとくで

185 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 01:19:33
>>184
こんばんは

186 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 01:24:40
ユフィール様は分身したりできますか?

187 :リリス:2007/01/19(金) 01:33:58
何かヤバイとこ来ちゃったなァ〜〜〜〜〜〜・・・・・・名前がリリスだからこんな所に来ちゃたんかなァ。

自己紹介
名前:リリス
性別:男
特徴:銀髪に銀の瞳の少年

188 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 02:03:16
男はいらねwww

189 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 03:22:47
ショタなら よし

190 :サキュバス:2007/01/19(金) 05:09:53
>>183一般的には裸が多いんじゃないかな
ゲームではビキニとかが多いけど

191 :リリス:2007/01/19(金) 11:40:06
名前:リリス
正式名所:リリス・サキュバス・イクリート
性別:男
特徴:ロリショタ系だが魔王の血を受け継ぐなの銀髪に銀の瞳、状態変化も可能
状態変化紹介
人型:普通の少年形態でロリショタ系
魔王型:6枚の羽根と5本の角を持つ

192 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 14:17:42
お前インキュバスだろが

193 :リリス:2007/01/19(金) 14:24:34
あたしは上のショタとは別人のサキュバスのリリスだよ☆
今、全身凶器の狂暴な赤ずきんに命を狙われてるトコなの☆
早く本当の体に戻りたい。もうヤダこんな生活!マジ欝になりそー

194 :サタン:2007/01/19(金) 14:31:58
193
ドンマイ・・・・・・・・。

195 :リリス・サキュバス・イクリート:2007/01/19(金) 14:43:14
もう一人リリス来たから正式名所で・・・・・・・・・。
それと魔界のお偉いさんが何故にこんな処に??

196 :サイバー:2007/01/19(金) 14:54:05
プロフィール
名前:サイバー
性別:どっちでもないつまり両方
特徴:角なしで4枚の翼で美形の深紅の髪と深紅の眼
コメント:男でも女でもないボクにどっちが得か教えてくれないか???
決定ヒント:人と接する事で決まるみたいだがサイバーはその接し方が分からないでいる

197 :サタン:2007/01/19(金) 16:00:13
いや・・・ただ様子をみに来ただけだ・・・・・・。

198 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 16:02:00
淫魔どもめ!!

199 :サタン:2007/01/19(金) 16:12:33
俺は淫魔じゃねぇぞ

200 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 16:20:45
じゃあ帰れ

201 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 17:26:17
サッキュバスのエレノアです
サッキュバスのメリッサなのだ
インキュバスのアルカンツェルだ

愉快な家族♪魔界の家族♪
別に人間になりたくな〜い♪

202 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 18:11:55
さて、屋敷は包囲した。しかし、変に入って罠に引っかかるのも困るな・・・。
ヤクーボフ曹長!何か持って来ていないか?

「へへへ、『секрет(隠密)』等いかがでしょう?最新型のクモ型無人偵察車両ですぜ
こいつがあれば、クレムリンの長老達の寒いアネクドートから夜の街の『民情視察』
まで、その名の通りバレずにできますぜ」

ふむ、後半は聞かなかった事にしよう。そいつを出せ。

【かわいいクモさんが屋敷の中へプレゼントされました】

203 :名無しになりきれ:2007/01/19(金) 18:34:35
鳥つけて

204 :名無しになりきれ:2007/01/21(日) 02:16:17
マグダラのマリアって知ってる?

ある日イエスが泊まった宿で、足に香油を塗る娼婦の女マリアがいたんだってさ。
村長がそれを咎めたら、イエス様が
「ある金貸しに金を借りた人がふたりいたが、
 ひとりは500デナリウス、もうひとりは50デナリウスを借りていた。  
 ところが、返すことができなかったので、彼はふたりとも許してやった。
 このふたりのうちで、どちらが彼を多く愛するだろうか」

って言ってその女の人を許してあげたんだってさ。

どうしてかは、まあ、わかるっしょ?w

ただ言ってみただけ♪


軍人さんもいるらしいしsageとくよ。

205 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/22(月) 01:07:02
>>173
病んでる者に向ける拳も体も無いとはいえ…。
どさくさ紛れに私に命令とは、些か大胆が過ぎるな。
熱で頭がのぼせたせいで、感情までのぼせ上がったか?
私を従わせたいのなら、それに相応しい力を見せてみろ…といってもその様子では無理か。
………ほれ。
(氷嚢を額にあてる。)

>>174
私には詩才が無いからよくわからんが…。
なにやら悲愴なものを感じたよ。

>>176
おっきくなったから何だ?
お前が望んでいるのはそこから先ではないのか?
ふふっ、言ってみなよ。姉さん怒らないからさ。

>>177
…誤爆かな?

>>179
なんかの技の名前か?
ありふれた感じでいまいちだね…。

>>180
おい、ちょっと……う………ん…。
ん……そこから攻めるなんて、お前もなかなかの好きものだな…。
どうでもいいけど、お前誰…?
何? 魔界王? 知らないなそんな奴。

>>181
逃げられはしない。逃げられはしないんだよ。
私が追うからじゃない。お前が求めるからだ。
お前は何かを求めて、無意識にここへと迷い込んだ。
意志ではなく、本能で、な。
お前は己の内なる声に勝てるのか? ふふっ、先が楽しみじゃないか。

>>182
…ひとつ忠告しておくよ。
物見遊山で退魔師を目指すのはやめておけ。
魔を退けるにはまず魔を知る必要があるが、その過程ですら幾千万の屍の山だ。
命を落とすだけで済むのならまだましってもんだ。
進めば進むほど、より苦しい地獄がお前を待っている。
今ならまだ、引き返せる。

206 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/22(月) 01:08:02
>>183
一概にどう、とは言えん。サキュバスにも色んな奴がいる。
私は比較的露出の多い服を着ることが多いかな。
獲物を誘いやすいだけじゃなくて「臨戦態勢」も取りやすいからな。

>>186
私自身が直接分身を作り出すことはできない。
相手に幻覚を見せることで擬似的に分身したように見せかけることは可能。
ただし、それには対象にかなり接近する必要がある。
つまりはそれなりのリスクも背負わないといけないってこと。
まあ、そのギリギリの駆け引きが面白いんだけどな。

>>187,191,195
インキュバスではなく、男のサキュバス?
こいつはまた随分と変り種だな…。それも高貴な血を持つ故か。
とりあえずよろしく頼む。

>>190
おいおいおい…。
何も自分がそうだからって、何も知らない奴に変なこと吹き込むなよ。

>>193
…ま、強くなればそれだけ命を狙われることも多くなる。
これは喜ぶべきことだと私は思うがな。
荒野の野獣共がお前の実力を認め、名前を覚えている。
ふふっ、本当にうきうきわくわくしてくるのはここからだ。

>>196
ド派手な奴がきたな。毒々しいまでに美しい。
性別未分化の悪魔…どっちが得かなど、私にわかるわけが無いよ。
わたしとて一応は女としての生しか受けていないのだからな。
いや……それも少し違うか。
自分について考えれば考えるほど、宙にぶらつくような感覚を感じる。
まったく…私は悪い見本の典型だな。

>>202
(呪いを屋敷に張り巡らせてから数時間が経った。)

攻めて来る気配が無いな…。
流石に警戒したのか、或いは尻尾を巻いて逃げたか。
ふわあ〜、少し退屈になってきたな…。おい、キリ、私の相手をしろ。

キリ「相手ってまさか……このような時に、でございますか? ご主君?
   …って、ちょっ、そこは……ご容赦を、おっ、ん…。

(「蜘蛛」が入り込んだことに気付かぬまま、絡み始める二人であった…。)

207 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/01/22(月) 01:09:06
>>204
ふふっ、流石に聖人と呼ばれる者ともなると、ユーモアも一流だな。
お前の言い様だと、イエスは愛されたいだけの甘えん坊のようにしか映らない。
まあそれもあながち外れではないのかもしれないが。

…で、私が「罪」とやらを認めて、悔悛に至るにつりあうものって何だろうな?
私自身はともかくとして、私が背負った命達は香油一つで懺悔するほど安くは無い。

208 :名無しになりきれ:2007/01/22(月) 07:45:51
ほっぺにご飯粒ついてますよ

209 :名無しになりきれ:2007/01/22(月) 18:48:38
股間にクリがついてますよ

210 :名無しになりきれ:2007/01/23(火) 12:04:50
幻想の国士無双・・・!

211 :名無しになりきれ:2007/01/23(火) 14:48:38
僕のチンポをしゃぶって性気を吸いとってくだちい

212 :名無しになりきれ:2007/01/23(火) 14:58:23
サキュバス?ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪



213 :名無しになりきれ:2007/01/23(火) 20:38:56
ぴんくに立てるべきだね

214 :名無しになりきれ:2007/01/23(火) 20:43:57
サキュバスが来たら起こしてくれ。

  <⌒/ヽ-、___ 
/<_/____/



215 :名無しになりきれ:2007/01/23(火) 21:41:50
独り占めしたいから教えるわけねーべ

216 :名無しになりきれ:2007/01/24(水) 09:31:29
かに雑炊作りました
どうぞ

217 :サッキュバスのエレノア:2007/01/25(木) 13:11:44
エレノアです
お父さんとお母さんはデートに行きました
私だけお留守番です

218 :名無しになりきれ:2007/01/25(木) 20:07:58
5歳の下の娘のことで悩んでいます。
性器をこするクセがどうしてもとれません。
初めに見つけたのは4歳をすぎたばかりの頃で、
机のかどに、寄りかかるようにして、顔を赤くしていました。
見つける度に、ひどく叱りつけてきましたが、一年もたつのに、
どうしても止めません。遊んでいて、ちょっと静かだと思って
行って見るとこのクセに熱中しています。
最近は、何でもなくても親の目を避けようとしているように思えて心配でたまりません



219 :名無しになりきれ:2007/01/27(土) 01:57:58
カワイイしっぽですねこれ

220 :名無しになりきれ:2007/01/27(土) 19:09:27
んむ美味そうなしっぽだ

221 :名無しになりきれ:2007/01/28(日) 00:24:24
私が牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると、誰かの生首が入っていました。
私はビックリして、思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。
きっと今のは何かの見間違いであろうと思い直し、
再び冷蔵庫を開けると、なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。
私は思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないものを見てしまったのだと思い直し、
覚悟を決めて、改めて冷蔵庫を開けました。
するとそこには、何者かの生首が白目を向いて、ほのかにほくそ笑んでいるのです。
私はビックリして、冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、
最近あまり寝てないから、見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、
冷蔵庫を開けました。するとそこには、白目を向いた生首が入っていたのです。
驚いた私は、気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し、
再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首が、ほのかに笑っているのです。
思わず扉を閉めてしまいましたが、きっと幻覚に違いありません。最近寝てなかったから。
と、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入っているのです。
思わず冷蔵庫を閉めた私でしたが、これは何かの間違いに違いない。
疲れているから見えもしない物が見えたのだと思い直し、冷蔵庫を開けると、
そこにはなんと白目を向いた生首が……、うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが、
きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いないと自分に言い聞かせ、
再び冷蔵庫を開けると、なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。
思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが、きっと気のせいで、
何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと、
なんとそこには、何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです!!。





222 :名無しになりきれ:2007/01/28(日) 00:36:46
こねぇな

223 :名無しになりきれ:2007/01/28(日) 18:24:49
サキュバスのしっぽ?甘噛みしてやんよ

224 :名無しになりきれ:2007/01/29(月) 01:14:13
ルナとパステル戻って来ないかな…(´・ω・`)ショボーン
ロシア軍人もそろそろレスを期待

古書商人は(゚听)イラネ

225 :名無しになりきれ:2007/01/29(月) 03:25:46
モリガン知ってます?

226 :名無しになりきれ:2007/01/30(火) 14:56:55
こしょこしょ

227 :名無しになりきれ:2007/02/01(木) 09:10:32
そこんとこどうなのさ

228 :名無しになりきれ:2007/02/02(金) 14:34:56
「変身・・・」

キュゥゥゥゥン


チェンジ! キックホッパー!

229 :名無しになりきれ:2007/02/03(土) 16:08:51
サキュッってよ

230 :ファ・ティマ:2007/02/04(日) 02:47:59
過疎ってますわね。暫く御相手致そうかしら。


名前 ファ・ティマ
性別 雌
特徴 背中の片方にだけ翼が生えている。もう片方は細かい骨しかない。
性格 他者を嘲るのが好きな捩れた性格。が、中々それを表に出さない。

>>218
貴方の娘が淫乱かどうかなんて、私には関係ありませんわ。
精々、将来夜の街で腰を振っていることが無いよう、祈っておけば如何かしら?

>>219
あら、どうも。…褒めても何も出ませんわよ?

>>220
きっと美味しいでしょうね。
私の義妹の尻尾はとても美味しかったですもの。

>>221
無限ループというやつですわね。これはこれで中々味がある文章ですわ。

>>222
ですわね。

231 :ファ・ティマ:2007/02/04(日) 02:54:13
>>223
何の幻覚を見ているか存じませんが、それ、木の枝ですわよ?

>>224
待つ事そのものに意味を見出す
それが人間のなせる業の一つでもありますものね。
それが叶わないと知っていても…これを馬鹿/一途というのかしら?

>>225
名前だけは…私はそんな方と知り合いになるほど位は高くありませんの…

>>226
きゃっ、いきなり何をするのですか…
私のペット(猫)に触りたいのなら、そう仰ればいいのに。

>>227
…何がでしょう?

>>228
格好悪い名前ですわね。もう少しマシなものは無かったのかしら?

>>229
…意味がよく分かりませんわ。

232 :名無しになりきれ:2007/02/06(火) 03:20:27
バナナの皮

233 :名無しになりきれ:2007/02/06(火) 10:57:21
種族歩く18禁

234 :名無しになりきれ:2007/02/06(火) 14:19:27
インキュバスのアルカンツェルだ・・・・今デート中だからまたな

235 :名無しになりきれ:2007/02/07(水) 12:47:54
ロックアッパー!

236 :名無しになりきれ:2007/02/09(金) 04:00:30
こんばんは、お嬢さん。
もしよかったら、今晩食事だけでもご一緒しませんか?

237 :ファ・ティマ:2007/02/09(金) 19:59:46
>>232
これって踏んでも絶対滑りませんわよね…
色も目立ちやすくてあまり意味がないような。
曲がり角にでも置いておけば、鈍い方なら踏みそうな気もするけど、
それにしても転ぶのかしら…?

>>233
そう捉えられても仕方ないのかもしれませんわね。
字が字ですし…。

>>234
もし貴方が人間とデート中なら、頑張って精気を吸い取ってくださいな。
もしサキュバス等とデート中なら、私には関係ありませんけれど。

>>235
おっと。そんな遅い攻撃じゃ、私には当たりませんわ。

>>236
私に言っているのかしら?別に構いませんけど…
もちろん、最後には貴方を食べさせてくださるのよね?

238 :名無しになりきれ:2007/02/12(月) 02:34:37
チンコの皮

239 :名無しになりきれ:2007/02/12(月) 03:51:04
この寂寥感がたまんねえ

240 :名無しになりきれ:2007/02/13(火) 00:37:49 0
誰もいない・・・・
ファ・ティマ襲うならイマノウチ。

241 :名無しになりきれ:2007/02/14(水) 01:20:52 0
太陽嫌い

242 :名無しになりきれ:2007/02/15(木) 03:53:31 O
武器を・・・

243 :ファ・ティマ:2007/02/15(木) 12:55:19 0
見つかれば即死刑…こんな場所から返信するのも粋なものですわ。

>>238
随分と厚いですわね。
これじゃ使い物になりませんわ。

>>239
静かなのは私も好きですの。
…その疑うような目は何かしら?

>>240
襲う?私を?貴方が?
幾ら下級族であるとはいえ、
貴方に負ける私ではありませんわ。

>>241
ヴァンパイアの方かしら?
溶けちゃうんですってね。お気の毒。

>>242
その台詞、死に際で言うと格好いいですわ。
ま、結局死ぬから格好いい「だけ」で終わってしまいますけど。

244 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 11:08:59 O
サキュバスって、どうやって子孫増やしてんの?
やっぱ、普通にやって増やすの?

245 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 12:17:18 O
吸い取った男ので孕むんじゃないの?
なぜか百パーセントサキュバスになんのwww

246 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 12:43:49 0
そりゃインキュバスとやるんだろ

247 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 12:48:30 0
多分ピッコロ大魔王みたいな感じ

248 :名無しになりきれ:2007/02/16(金) 23:55:05 O
ううむ…女をイカせ続けるとサキュバスになるってことはないのかな…。

249 :ファ・ティマ:2007/02/17(土) 02:22:06 0
>>244
私たち自身に生殖機能はないから、
人間のそれを利用して何とかしているというのは聞いたことがありますわ。
ですが、私はそういう堅苦しいことは嫌いですの。

>>245
いいえ、先に言ったとおり私たちには生殖機能がありませんの。

>>246
なんですかそれは…。
見たことありませんわ、そんな場面。
私が見たこと無いだけかもしれませんけど。

>>247
容姿の面では遥かに勝っている気がしますわ…。

>>248
それはインキュバスの仕事なのでは…

250 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 16:37:49 0
代理母出産

251 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 16:40:07 O
孕んで腹の膨らんだサキュバスって何かイヤだな

252 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 16:58:29 0
サッキュバスのメリッサなのだ
インキュバスのアルカンツェルだ

娘が妹を欲しがっている・・・

じゃあ今夜はがんばるのだ

253 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 19:11:27 O
ttp://mdic.gree.jp/?x-up-destcharset=17
一説には、サキュバスには生殖能力がないから、人間の生殖能力を借りて繁殖してるんだってさ。

254 :名無しになりきれ:2007/02/17(土) 19:14:19 O
上のミスった…グリのWikiって貼るとトップになっちまうのかね…。

255 :パステル ◆bVt.cW85Ug :2007/02/18(日) 09:20:27 0
御久しぶりですわ…色々とあって今の今まで居なくなっていましたの。
良かったらまた殿方のお相手をしたいのですけれど、いいでしょうか?

256 :名無しになりきれ:2007/02/18(日) 16:10:20 0
パステルたん(;´д`)ハァッハ
おかえり(;´д`)ハァッハ


257 :名無しになりきれ:2007/02/19(月) 18:07:24 0
ええい、こんなところに巣食う悪魔達め!
私の特製聖水でも喰らいなさい!パシャパシャ!
オホホホホ、悔い改めまして?

258 :パステル ◆bVt.cW85Ug :2007/02/19(月) 23:59:11 0
>>256
ただいまですわ………とても会いたかったですの。
………えっと、それで、興奮なさっているということは。
私のお相手をしてもらえるということでいいのですよね………?
……ふふふ、久しぶりですから、張り切ってしまいそうですわ。

>>257
………どこの世界に聖水と名を打っただけの水に肌が焼かれるものがいるのでしょうか。
ふふふ………本物を持ってきてください………本物を………
それと………申し訳ないのですけれど、私は一応のこと女性ですから、男性しか興味ないんですの。

259 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 00:21:57 0
全身にぶっ掛けてやるお

260 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 07:20:21 0
聖水が駄目なら、名水を喰らうがいい。

261 :ファ・ティマ:2007/02/20(火) 11:35:54 O
どうやら、前の方が帰って来られたようですわね。
私の出番もここまでかしら?

262 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 11:36:52 0
俺様の聖水でも飲みな!ジョロロロロロ

263 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 17:43:27 0
ファ・ティマとパステルのエロエロな絡み見たいから必要だよ

264 :名無しになりきれ:2007/02/20(火) 21:39:25 0
めし!!

265 :ファ・ティマ:2007/02/21(水) 19:05:30 0
>>256
信じて待った結果が実った、珍しい例ですわね。
祈りなんて殆ど叶わないものですから。

>>257
思い込みが激しいですのね。
やはり、それはただの水ですわ。

>>258
美しいと、いうより可愛い方ですわね。
つい手が出てしまいそうになるくらい。

>>259
あらあら、結構なこと。
けれど、人間の量なんてしれてますわよ?

>>260
余計、意味がないのでは・・・

266 :ファ・ティマ:2007/02/21(水) 19:08:49 0
>>262
きゃ、何をするのですか。
花壇に水をやるなら向こうにお願いします。

>>268
機会があれば・・・ね。

>>264
私も、なんだかお腹が空いてきましたわ。
今宵は何を、食べようかしら?

267 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:02:17 0
>>265
聖水ダメ、名水ダメ、じゃあ、重水

268 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:04:53 0
目の前に赤ちゃんが捨てられていました。どうしますか?

269 :名無しになりきれ:2007/02/21(水) 22:38:41 O
ユフィタソ…。

270 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 07:40:11 O
めりめりめり

271 :古書商人 ◆1OFM5sCyWg :2007/02/24(土) 11:30:57 0
『…わしの持ち主になるのは、やめた方がええじゃろうな。
 妹を元に戻した後、自分自身を「過ぎたる日」の事象としてわしに記し、
 ともに滅びて良いというなら話は別じゃが。』

(少し沈黙してから、声が続く)

『持って来た古書で不足と言うなら、今回は諦めて去るとしよう。
 お前さんとも、ここの主(あるじ)とも争いたくは無いのでな。』
 (苦労して傀儡にした間抜け商人が魅了されて、役立たずにされては困る…。)

272 :名無しになりきれ:2007/02/24(土) 20:49:10 0
魔力全快!!

273 :ファ・ティマ:2007/02/27(火) 02:52:19 0
良い時間に目が覚めましたわ。

>>267
…本物なら少し危険ですわね。
ですが、貴方が持つそれは偽物ですわよ?

>>268
私には関係無いから何もしないでしょうね。
その境遇に置かれた自分の身を呪えばいいのですわ。

>>269
居なくなってから、大分経つようですわね。
詳しいことは知りませんが…。

>>270
きゃ、何もしないのに勝手に地面にめり込んで行っている…。
悪い夢でも見ているのかしら?

>>271
難しい話は苦手ですわ。頭が痛くなっちゃうもの。

>>272
全快?全開ではないのですか?
何れにせよ、全開でその程度なら先が見えますわね。

274 :名無しになりきれ:2007/02/27(火) 07:31:05 0
偽物掴まされたか!?ならば王水。

275 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 01:31:54 O
キリスト教圏では、童貞を奪うことに意味があるんですね。
普段は何食べて生活してるんですか?

276 :名無しになりきれ:2007/02/28(水) 01:37:28 O
男性を犯すコウモリ型の悪魔出没

タンザニアのダルエスサラームの男性たちは今、夜現れては人を犯すというコウモリ型の悪魔におびえている。
この悪魔は「ポポ・バワ」と呼ばれる。翼をもつコウモリという意味だ。

男性の中には一晩中起きていたり、家の外で集団で眠るようにしている者もおり、
また悪魔を撃退するという豚の油を塗って寝る男性もいるという。

BBCのJohn Ngahyoma特派員はタンザニアでは悪魔の存在を信じている人はそれほど多くなく、目撃例もないという。
しかしザンジバル出身のMbaruku Ibrahimさんはザンジバルでは悪魔の話は普通であり、
彼の村では悪魔が出た時は屋外で大きなたき火の横で寝るという。

このポポ・バワは夜になると人間に変身し、女性を犯すこともある。
著名な占星術師Sheikh Yahya Husseinさんはこの悪魔は敵を苦しめるため魔女が放ったものだとしている。
ソース
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/6383833.stm

277 :名無しになりきれ:2007/03/01(木) 22:57:35 0
サイクロン!

278 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 04:30:01 O
ラブ・スーサイド

279 :名無しになりきれ:2007/03/02(金) 19:35:06 O
男なのに、乳首がもの凄い性感帯なんです。ここならいくらでも吸ってってぐらい。
変ですか?

280 :ファ・ティマ:2007/03/03(土) 19:32:08 0
>>274
薬品が…骨に少しかかってしまいましたわ。
でも、そこまでですわね。後は何も問題ありませんわ。

>>275
私は堕落した者ですから、自分の立場には拘らないですの。
ですから、普段は一般的なものを食べています。
暇になった時だけ…ね?

>>276
こうやって表沙汰になること自体、
たいした実力ではなさそうですわね。

>>277
暴風は嫌いですわ。羽根が取れちゃいそうで。

>>278
「愛の自殺」即ち「心中」ですわね。
妖艶な響きですわ。

>>279
それでしたら羽根の裏側にある筋が性感帯の私なんて、
どうすればいいのでしょう?うふ。
気にする事ではありませんわ。

281 :名無しになりきれ:2007/03/03(土) 21:16:57 0
ふーむ、サキュバスの耐久性には興味をそそられる。
次は超神水

282 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 00:02:31 O
サキュバスしゃぶれよ

283 :名無しになりきれ:2007/03/05(月) 10:33:17 0
サキュバス姉さんの極上なアソコで童貞を卒業させてください。

284 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 04:05:28 O
おっぱいもみもみ

285 :名無しになりきれ:2007/03/06(火) 15:36:13 0
さきゅばっしいね桜井君

286 :名無しになりきれ:2007/03/07(水) 10:04:52 O
ケッソン・ダレフ

287 :ファ・ティマ:2007/03/07(水) 22:16:16 0
>>281
とうとう架空のものに頼ってしまいましたか。
ありもしない水をいくらかけられても、
何の害もありませんわ。

>>282
何かしてほしいのなら、まずは自分から。
50年ほど私の足の指を舐め続ければ、
考えてみても良いですわ。

>>283
申し訳ないですが、今はそんな気分じゃありませんの。
ごめんなさいね。

>>284
ふふ、十分楽しめましたか?
では、そろそろ昇天してくださいな。
(大量のサキュバスがいる空間へと送り込む)

>>285
掛け言葉?私には、よく分かりませんわ。

>>286
中々マイナーな曲を知っていらっしゃるのね。
ピアノソロで構成された曲は、落ち着くから好きですわ。

288 :名無しになりきれ:2007/03/08(木) 08:16:43 0
あらー、夢の無い事を仰る。
ならば物質じゃなくて現象だけど、渇水

289 :名無しになりきれ:2007/03/10(土) 22:49:32 O
エンハーサ

290 :名無しになりきれ:2007/03/12(月) 09:33:06 O
サキュバスって大概悪役・・・

291 :名無しになりきれ:2007/03/13(火) 11:18:53 O
正義のサキュバスなんていね〜よ

292 :ファ・ティマ:2007/03/16(金) 01:37:07 0
>>228
…それは流石にかけるだけの水が無いのでは…

>>289
天空の王国ですか?名前だけなら聞いたことがありますわ。

>>290
そうですわね。でもだからと言って、
それが嫌だなんて一度も思ったことはありませんわ。

>>291
ふふ、居たら面白いですわね。

293 :インキュバスのアルカンツェル:2007/03/16(金) 11:04:38 0
空腹だ・・・

294 :名無しになりきれ:2007/03/16(金) 16:18:15 0
従軍慰安婦被害者よ、立ち上がれ!!
卑猥な安倍をねじ伏せて
日帝の歪曲に終止符を打とう!!

295 :名無しになりきれ:2007/03/16(金) 21:30:51 O
ラプンツェルの塔

296 :名無しになりきれ:2007/03/17(土) 12:39:50 0
なんか元ネタあるの?

297 :名無しになりきれ:2007/03/17(土) 13:04:17 O
Avril 14th

298 :名無しになりきれ:2007/03/18(日) 17:42:38 0
魔の勢力 サキュバス団結成記念age

299 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 07:59:58 O
強いのか?

300 :サキュバスのメリッサ:2007/03/20(火) 11:32:36 0
メリッサちゃんが300ゲットなのだ!!

301 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 12:55:31 0
締まり命  投稿者:一郎 (1月23日(火)13時43分41秒)

全く最近の書き込み見えると情けなくって涙が出てくる。
ガチガチのガタイしたいいオスが「トロマン」とか言って軟弱な菊門を誉めそやしてやがる。
アホかおめえら!
そんなユルユルの死体みてぇな穴にチンポ入れて何が気持ち良いんだ?
男ならもっとビシッ!と括約を引き締めやがれってんだ!
俺はその為に毎日1000回の竹刀の素振りを欠かさない。
「オスッ!オスッ!」と気合を入れながら振り下ろす度に菊門にギュッ、と力を込める。 
こうして鍛え抜かれた俺の肛門は「トロマン」なんて軟弱なシロモンとは対極を成す、まさに「ガチマン」だ。
そのあまりの締まりにハッテン場じゃあ“万力のイチ”って呼ばれてる。

そんな俺だが、俺でさえホリ抜ける程の逞しいチンポの持ち主を心待ちにしている。
勿論、最高のシマリを味わいたい命知らずの挑戦も受付中だ!
毎週金曜21時頃はだいたい******の大部屋にいる。178*74*30角刈りにねじり鉢巻がユニフォームだ。

俺の鍛え抜かれた金鉱脈!掘れるもんならホッてみやがれ!!



302 :名無しになりきれ:2007/03/20(火) 12:56:36 0

          ,,..r''"'"´~´ ̄``ヽ、,_                 俺
        ,r''´r〃〃彡 彡::::::::::::::::゙ヽ、           掘  の
      r'"ノ ノノノノノ 彡::::::::::::::::::::::::::::\           れ  鍛
      ,f´ )丿ノノノノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          る  え
      i' (( ! ((ノ:::::::::::,rー''''''ヾ、::::::::::::::::::::::ヽ         も  抜
    j( ミ ミW/:::::::,ノ"     ヾ,::::::::::::::::::::,f'''ヽ、       ん  か
    (ミ( ;:;:;:;:;::::;:;ノ′      `ー:、:::::::::::l lヽ ヽ      な  れ
   (彡r''^"~` ´            >,<::::t ヒ 〉゙i      ら  た 
    't:::゙i,          ,.:ィ‐==ヽv'ィ′ゞ-ゝ、/ j:、        金
     ヾヽ       ,.ィ'´: : : : : : :ヽ.    : : 、 人)        鉱
      ゙t゙t   _,,.ィ"(: : : : : : : : : : i     : : Y  i\       脈
       ゞ>=''"'''''ヽ^'ゝ、: : : : : : :ノ     : : :゙i, .l j \
         f´ : : : : : :゙i  `゙`''''''''''"      : : : :゙i l !j' `ヽ、
        ヽ: : : : : : :.l゙:.  ,r-:、        : : : : :li,!,!     ゙ヽ、,_
         ゝ、: : : ,ノ t  ,;:::;ノ;,,,,;;:::::;;;,,  . : : : : ノ,/  ,.::--――--=:、_
      掘   ``ヾ′ `ー,.r;;;;;;;;::-‐'ヲ'''' . : : : : ://i ,r'" ,.r-ー――-=::、,_ヽ、
      っ      `ヽ、:;;;;;;r''_,,.ィ',ノ′ : : : : : /イ i,/ ,/´         ``ヽ
      て       ゙ヾ:;:'‐-=''"_,,_  : : : :,/'// / /
      み         ヽ、 '´ .`  :,:ノ  //',/
      や           `ヽ、  ,.,.ィ'´   / /
      が               `~´  ヽ、 /ノ
      れ                / ヽ'"
      !               / /





303 :ファ・ティマ:2007/03/20(火) 23:55:01 0
>>293
食べ物なんていくらでもあると思いますけど…
それとも、別の意味で「空腹」なのかしら?

>>294
本気で変えられると思っているのなら、
私は拍手を贈りたいですわ。
その素敵な思考回路に、ね。

>>295
確かに美しい塔ですが…それがどうかしたのでしょうか?

>>296
さあ…サキュバスにそれを求められても…
太古からそういう存在というのは、
常々居たのではないのかしら?

>>297
これもピアノソロの美しい曲ですわね。

>>298
初耳ですわ…どんな団か知りませんが、
なんだか間抜けな感じがするのは私だけでしょうか…?

304 :ファ・ティマ:2007/03/20(火) 23:57:55 0
>>299
直接的な肉弾戦なんかは…どうなんでしょう。
私自身、そういう野蛮な事はした事が無い物で、
ちょっと分かりませんわ。

>>300
おめでとうございます。…としか言いようが無いですわね。

>>301
>>302
世の中は、かくも広いものなのですね…
改めて実感させれましたわ。

305 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 11:02:18 0
RUN IN THE BLUE SKY

306 :名無しになりきれ:2007/03/21(水) 21:43:04 0
ダンス・オン・ザ・サキュバス

307 :名無しになりきれ:2007/03/22(木) 17:01:05 0
ちゅーちゅーすっちゃいなYO

308 :名無しになりきれ:2007/03/24(土) 00:56:54 0
SEX&LOVE&サキュバス

309 :名無しになりきれ:2007/03/25(日) 13:18:42 O
血の代償

310 :ファ・ティマ:2007/03/26(月) 20:30:18 0
>>305
結構ですわ。そのまま戻ってこれない、
なんて事にならなければいいですわね。

>>306
踊るサキュバスなんているのかしら…
何にせよ、私とは気が合いそうにないですわ。

>>307
何をでしょう?脳髄?血液?精?
私はどれでも構いませんわ。

>>308
的を得ていそうな所が憎いですわね。
これ以上何とも言えないのですが…

>>309
ならば相応の見返りが必要ですわね。
自らの大切なそれを賭けるのですから。

311 :柴犬・オス・6ヶ月 ◆6ThdV1k1cw :2007/03/26(月) 20:32:38 0
わふぅ。(おすわりする)

312 :名無しになりきれ:2007/03/26(月) 21:12:51 0
ストームトルーパーとコンバイン兵とモスクワガードとファ・ティマを
一つの部屋に放り込んでおきました。一週間後どうなっているのやら。

313 :名無しになりきれ:2007/03/30(金) 09:04:01 O
尻尾にぎにぎ

314 :名無しになりきれ:2007/04/01(日) 06:32:43 O
Alberto Balsalm

315 :名無しになりきれ:2007/04/02(月) 10:24:40 O
ユフィールの容姿を詳しくしりたいので全身写真うp願います

316 :ファ・ティマ:2007/04/03(火) 22:07:19 0
>>311
あらあら、美味しそうな…
じゃなかった、可愛らしい犬ですこと。

>>312
このストームトルーパーというのだけが、
どうもやりにくい相手でしたわ。
なにをやるかって…?ふふふ。

>>313
>>311の尻尾を握ってどうするのかしら?
いくら大人しいとはいえ、噛み付かれちゃいますわよ?

>>314
この系列の曲がお好きなのかしら?
確かに和む曲ではありますけど。

>>315
私、写真って嫌いですの。
ですから自分のはもちろん、
他人の写真は一枚も持っていないんです。
ごめんなさいね。

317 :名無しになりきれ:2007/04/06(金) 02:38:07 0
ageルゼ

318 :名無しになりきれ:2007/04/06(金) 06:44:57 O
ふぁってぃまー
ふぁってぃ〜ま〜

319 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/04/14(土) 21:59:50 0
まったく静かな夜だな…。
こんな夜はあの匂いが恋しくなる。
私の胸をときめかせて止まない、あの匂い。

久しぶりに来てみたが、さて、どうしたものか。

320 :名無しになりきれ:2007/04/14(土) 22:36:48 0
出来るところから始めて、できるところまで頑張ればいいと思うよお姉ちゃん。
もちろん、自分で出来ると思ったところだけで構わないと僕は思うなぁ。

321 :名無しになりきれ:2007/04/14(土) 22:40:36 0
ユフィたんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

帰ってくるの信じて待っててよかったよ(・∀・)

322 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/04/15(日) 01:48:19 0
>>320
ありがとう。
お前の言葉、深く胸に沁みるよ。
私は馬鹿で欲張りだ…。
何もかもをこの手に握ろうとして、結局いつもこの手には何も残らない。
それでも…それでも、お前のように言葉を投げかけてくれる者がいる限り、私は生きていける。
そんな気がするんだ。

>>321
ふふっ、随分と待たせてしまったようだな。
私にとってはあっという間の時間でも、お前にとってはさぞや長い時間だっただろう。
永遠と一瞬は紙一重、といったところか。
…ま、今はただ、その屈託の無い笑顔が長らく続くことを祈るばかりだ。


323 :名無しになりきれ:2007/04/15(日) 02:45:40 0
ユフィールさまーー;;
久しぶりに責めていただきたく・・

324 :名無しになりきれ:2007/04/17(火) 11:56:36 0
でらインキュス

325 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/04/19(木) 00:59:01 0
>>323
嬉しいからってそう泣くなよ、可愛い奴め。
よしよし、いい子だ。
一つ言っておくが、「責め」と「攻め」は違う。
お前が私に求めていることと、私がお前に求めていることが一致するとは限らん。
しかしそれでも私は触れ合っていたい。そう思った。
まったく、複雑怪奇なもんだ。

>>324
響きがいまいち…かな。


326 :名無しになりきれ:2007/04/19(木) 07:10:10 0
愚かな奴め、死ぬがいい!

327 :名無しになりきれ:2007/04/20(金) 13:32:12 0
復帰祝いに俺を好きなようにしていいよ

328 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/04/23(月) 00:54:55 0
>>326
愚かだから死ななければならないのか。
ただ死に逝く者が愚者ばかりなのか。
無知であることと、愚かであることは必ずしも一致しないが…。
どうやらお前はその双方に当て嵌まりそうだな。
彼を知らず、己も知らずして、この私を殺せると思うな。

>>327
そいつはまた殊勝な心掛けだ。
私の好きに……本当にいいのか?
だったら今は…今はただ私を抱きしめろ。
ん…もっと強く…もっと強くだ。
私がどこにもいかないように。


329 :名無しになりきれ:2007/04/23(月) 01:20:23 0
発情期まだなの?

330 :名無しになりきれ:2007/04/23(月) 16:55:02 0
>>328
私が愚かだと?そんなお前にこの言葉を捧げよう。

『燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや』

331 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 09:02:20 0
ピンク鯖でやれよカス
晒し上げとくか

332 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:02:59 0
5までいっているスレで何をいまさら

333 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:09:27 0
「いまさら」が免罪符になるとでも?

334 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:11:36 0
あげてるカスに権利なし

335 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:14:53 0
あっそう

336 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:16:48 0
つまりウィザードリィとヴァンパイヤシリーズとD&Dと
サキュバスが出てくるゲームやフィクション作品は全部18禁といいたいのだな

337 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:17:50 0
なにこいつ?なんか語り始めやがったwwww
きも

338 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:22:10 0
http://www.hh.iij4u.or.jp/~monga/imsc3.jpg
新参者はされ

339 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:26:04 0
なんだただの荒らしたいだけの荒らしか
付き合って損した

340 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:29:18 0
これはひどい居直り

341 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:39:52 0
>>87>>105
どう見てもこの板向きじゃないな
酷い荒らしスレだ
早く引っ越してくれ

342 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:54:07 0
だがもう受け入れられているぞ
初めのスレが立った時点で言うべきだったな

343 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:56:57 0
じゃあ板違いってことには変わりないんだな

344 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:58:31 0
当たり前じゃん
種族歩く18歳未満お断りだぜ
まあクーラとかクーラとかクーラよりは10000倍ましだがな

345 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 11:59:41 0
なんでそこで他のスレのコテが出てくるん?責任転嫁?

346 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:03:20 0
クーラは市ねってことさ
引越し云々言ってる暇あったら
削除依頼でも何でも出して来い


347 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:06:23 0
      | Hit!
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ   そんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|   俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


348 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:07:22 0
クーラが糞なこととこのスレの行き過ぎは全く別
もっと酷い奴を出してお目こぼし狙うなんてやり方が汚い

349 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:21:00 0
人任せで自分で移転願いを出さないやつの言う台詞じゃねえな

350 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:23:29 0
まあぶっちゃ毛喧嘩したいからいちゃ門つけてるだけだと思うが

351 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:24:36 0
まーた居直りはじまった

352 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:30:29 0
処女や童貞じゃあるまいしこの程度のお色気でがみがみ言ってるんじゃねえよ

353 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:41:15 0
ガキじゃあるまいしこういう事はきちっとしなくちゃね

354 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:43:05 0
やはり喧嘩がしたいだけの精通前のガキか

355 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:47:02 0
居直りが過ぎて煽りになってきたね
逆ギレもここまで行くと清清しい

356 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:48:34 0
暇つぶしにはちょうどいいじゃん
煽りあいもさ

357 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:52:57 0
たいしたモラルだこと

358 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:54:06 0
モラルなんて金曜のごみの日に捨てたよ
必要ないじゃん^^

359 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:56:57 0
とりあえず本当のエロというものを見せてやろう

僕と兄貴しかいない部屋・・・・そこで僕は・・・。
「おらぁ!!何ぼーっとしてんだよ!」
兄貴が大声で僕に言ってきた。
「次はこれをつけてやるよ。」そのとき僕は、裸ですでにお尻にもバイブを入れられていた。
そういいながら、兄貴は薄汚い首輪をつけてきた。
僕はそれをつけると兄貴は、
「今日からお前は俺様だけのペットだ」
その言葉を聞いただけで、僕のちんぽは、さらに勃起していた。その様子を兄貴が見逃すわけがなかった。
「おらぁ!何勝手に勃起させてるんだよ!この変態野郎が!」
そういって、兄貴は僕の首輪をグイッと引っ張り自分の所に引き寄せた。
「いやぁ・・っ、やめて・っ・・兄貴・・・。」
「俺の言った言葉だけで、大きくなるなんて変態以外の何があるっていうんだ?」
そういって兄貴は僕のちんぽに手をのばし・・・



そういって兄貴は僕のちんぽに手をのばしてきた。そして・・
「まだ完全に剥けてもいないのに、勃起だけは一人前なんだな。」
そういって兄貴は僕の剥けきれていないちんぽの皮を触りだした。
「いやぁっ・・あっ・・・やめっ・・・て・・・ひぁっ!!」
兄貴の指は皮とちんぽの間に潜り込んで僕に強い刺激を与えていた。
「俺が剥いてやるよ。ありがたく思え。これでお前も大人だぜ?」
そういって兄貴の、僕のちんぽを触る強さは急に強くなった。
「ああっ!いやぁ・・いたっ・・・ぃょ・・・・。」
「そういいながらも、勃起しっぱなしじゃないか。このド変態が!!」
そう、実際に僕は痛いながらも、同時に激しい快感を覚えているのだ。



「あっやっ・・あぁっぁんっ!・・・。」
「ほら、感じてるじゃないか。」
そういいながら、僕のちんぽを兄貴はいじり続ける。
「あぁっ・・・!いぁぁ・・・ぅ・・・」
僕のちんぽはもうすぐ限界を迎えそうだった。
「ああっ・・・もう・・・いっちゃ・・・っう・・・よ・・」
「まだだめだ、我慢しろ」
そういいながらも兄貴は僕のちんぽをしごくのをやめない。
グチュグチュと卑猥な音と僕の喘ぎ声が静かな部屋にこだまする。


360 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:59:02 0
ショタ万歳ショタインキュこないかなあ

361 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 12:59:52 0
>削除される理由が一つ増えた
まで読んだ

362 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:06:12 0
よしもっと張るんだ
削除理由を増やすためにな

363 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:13:10 0
このいたってホモしかいないの?
すごい発展場だね

364 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:14:27 0
ホモがサキュバスを消そうとしてます

365 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:18:25 0
オザワとかすごいゲイがいるからね

366 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:20:51 0
「あっ・・・んっ・・も・・ぅ・・でちゃ・・・うのぉ・・・。」
「もぅ・・っ・・・イッ・・ク!!!・・・あぁぁっぁ!!!」
兄貴の激しいちんぽしごきに耐えられず、僕はあえなく射精してしまった。
それも勢いもよく、自分に着けられている首輪にも精液が飛び散ったほどだ。
「はぁ・・・はぁ・・・。」
「我慢しろっていったのに、出すなんていけない子だな。」
「・・・・・・・・・・・。」
「そういう奴にはお仕置きが必要だ。」
「・・・・・はい・・・。」
そういうと兄貴はおもむろに、自分のズボンのチャックを開けてちんぽを出した。

「舐めろ。」
兄貴はすごく冷めた声で声で言った。
「はい・・・。」
僕は兄貴のちんぽを舐めだした。
「はぁ・・・うっ・・・あぅむ・・・は・・あぁ・・」
兄貴のちんぽはものすごくでかい。
他の人のを見たことはないのだが、感覚的にそう思った。
「あぁ・・はぅ・・・あぅむ・・はぁ・・・」
口に含みきれないほど勃起した兄貴のちんぽは舐めるだけでも大変だ。
「もっとちゃんとしゃぶれよ。」
「・・はぁ・・い・・・・・。あっ・・はむっ・・・」
クチュクチュと兄貴のちんぽを舐める音だけが僕に聞こえていた。

舐めながら、また僕のちんぽは勃起し始めていた。
それを兄貴は見逃さない。
僕のお尻に入っていたバイブのスイッチを入れた。
「はぁっっっん!!!いやぁ・・やめて・・・あっん・・・・。」
「俺のを舐めながらまた勃起か?とんだ淫乱野郎だ。」
「そんなっ・・・いやっっ・・・ちが・・っう・・・・。」
そういった僕の言葉とは裏腹に、僕のちんぽの勃起はさらに硬さを増していた。
「そんな事言っても実際には勃起してるじゃねぇか。ほら」
そういって兄貴は僕のちんぽを足でさすってきた。
「ああっ・・・いやぁ・・・は・・ぁ・・やめて・・・・。」
「ほら、俺のちんぽを舐めるのを止めるなよ。」

「はぁん・・・あむっ・・・くちゅ・・・」
兄貴のちんぽを舐めている事と自分のちんぽを兄貴が足でさすっている相乗効果で、
僕はまた絶頂寸前になっていた。
「はぁっ・・・あぅ・・あむっ・・もぅ・・イキ・・そう・・・。」
もう僕は極度の興奮状態に陥っていた。射精するのも、もうすぐだと感じでいた。
しかし、兄貴は突如僕のちんぽを摩るのをやめた。
「舐めるのももういい・・。」
そういって兄貴は自分のちんぽを僕の口から離した。
兄貴のちんぽは僕の唾液でぬるぬるになっていた。それを見た僕はまた興奮した。
そして兄貴はおもむろに、僕のお尻に入っているバイブに手を伸ばした・・・。

兄貴はバイブを持つと一気にそれを抜いた。
「はぁ・・・っ!!!ああぁん!!!」
勢いよく抜かれたバイブの感触を味わった僕はまた勃起を増した。
「よくこんな大きいバイブが尻に入ってたもんだな。」
「そ・・・ん・・なぁ・・・。」
「こんな大きいのが入るなんて普通の女でもあんまりいないぜ?」
「・・・・・・・・・・。」
「男のくせにこんな淫乱な尻してるなんてな。」
そういって兄貴はクスクスと笑った。
その言葉を聞いて、僕は興奮する。やはり僕は変態なのだろうか・・。

367 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:21:35 0
そう思っていると兄貴が今度は、僕のお尻の中に指を1本入れてきた。
「はぁっ・・・・あぁん・・・・・くぅっ!・・あぅ・・ん・。」
自分のお尻の中で兄貴の指が動いてるのがわかった。
中で小刻みに兄貴の指が動いている・・・。
「ほら、俺の指を離してくれないぜ。俺の指に吸い付いてくる・・。ほらクチュクチュと汁まで出てる。」
「男のくせに女のマンコみたいな穴しやがって。」
その言葉に僕は興奮しながらも少し嫉妬もした。
(兄貴は女とした事があるの?所詮僕は女の代わりなの・・・?)
そんな事を深く考える余裕もなく、兄貴はさらに僕の穴に入れる指の数を増やした。

「はぁぁん・・・!はぁ・・・・ぅ・・・んっ!・・・。」
痛いのもあるが、それ以上に僕は感じていた。
指の動く感覚とそして前立腺に当たる刺激が快感を強くしていった。
「感じてるみたいだな。」
兄貴はそういった。もう僕はあまり考える余裕もない。ただ快感が僕の思考を支配しつつあった。
そして兄貴は急に、お尻の穴から指を抜いた。
「はぁぁぁん!!・・・・。」
そして目の前に兄貴のでかいちんぽが見えた。兄貴が僕の目の前に出したのだ。
(欲しい。)
僕はそう思った。その考えを兄貴はすでに見抜いていた。
「おまえが何を言えばいいか分かってるよな?」

そう、僕は何を言えば分かっている。前に兄貴が言っていた。
ご主人様、どうか僕のお尻に入れてください、と言わなければならない事を・・・。
僕は寝そべって、お尻の穴を兄貴に見えるようにして、。
「ご・・しゅ・じん・・様・・どぅか・・僕・・の・・お尻に・・・入れて・・くださぃ・。」
「声が小さい」
兄貴は言った。当たり前だ。
こんな恥ずかしい事を大声で言えるわけがない。
でも・・・・。
「いいのか?そのままで?」
兄貴はまたクスクスと笑った。
そう・・もう僕は快楽に完全に負けていた・・・。

「ご・・・ご主人様、どうか僕のお尻に入れてください!!・・」
そう僕が言うと兄貴は僕の足をつかみ広げ、一気に僕のお尻にちんぽを入れてきた。
「いたぁ・・・・い!!!・・あぁっ!!」
あまりのいきなりな事に、僕は全身に兄貴のちんぽが僕の中に入った衝撃を感じた。
だが、その痛みも次第に消え、僕は快感を感じ始めていた。
「あんっ・・・はぁ・・いやぁ・・・ん・・。」
兄貴が僕のお尻に強くちんぽを出し入れしている。
その繋がっている部分を僕に見せるために、兄貴は僕のお尻に入れたまま、鏡のある方に移動した。
僕はそんなに重くない。痩せ型なので兄貴にしてみれば動かすのも容易なのである。

「ほら見えるかい?」
兄貴はニヤリと笑いながらそういった。
「いやぁ・・っ・・みなぁ・・いでぇ・・・。」
恥ずかしい・・。
自分と兄貴が繋がっている部分も綺麗に見えていた。
動く兄貴のちんぽ。出し入れされているのは自分のお尻の穴。考えるだけで恥ずかしすぎる。
でも興奮も同時にしていた。
「ほら、俺とお前は繋がっているんだぞ?」
繋がっている部分からは、卑猥なクチュクチュという音が聞こえる。
「それに、こんなに俺のちんぽにおまえの穴が吸い付いてくる。ほんとに変態だよ。おまえは。」
「はぁ・・ん・・・うぁ・・・ぁん・・・。」
兄貴と繋がっている。それだけで自分の中で満足感が溢れていた。

368 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:23:45 0
「ううっ、さっきより締まりが良くなってきたな。」
兄貴がさっき言った言葉に、僕のお尻の穴も反応したらしい。
兄貴は、さっきより強く出し入れをしてきた。
「気持ちいいだろ?」
「はぅ・・・・あっ・・ん・・・き・・・もち・・いぃ・・のぉ・・。」
グチュグチュ音を鳴らす自分の淫らな穴。
ああ、今、僕は兄貴・・・お兄ちゃんに抱かれているのかと感じていた。
真上には、お兄ちゃんの顔がある。僕は急にキスをしたくなっていた。
お兄ちゃん・・・・。

僕はお兄ちゃんにキスをした。
兄貴は僕が急にキスした事に少し驚いていたようだ。
「お・・兄ちゃ・・・ん、大・・・好き・・・、愛・・・して・・る・のぉ・・。」
その言葉に兄貴は一瞬、動きが止まった。
兄貴も驚いたのだろう。なんせ僕がお兄ちゃんと呼ぶなんて事は小さい時だけだった。
そう・・。僕は小さい時から兄貴が好きだった。
「嬉しい事言ってくれるじゃないの。」
兄貴が言った。
そして僕に笑顔を見せた。昔の優しかったあの笑顔で。
そしていきなり兄貴は激しく、ちんぽを僕の穴に激しく出し入れしてきた。

「はぁ・・っ・・・あぁん!・・お・・兄・・ちゃ・・んっ!・」
兄貴の激しき動きに僕は翻弄されっぱしりだった。
「き・・・も・・ちっ・・いぃ・・のぉ・・あぁ・・ん」
「・・・・・・・・・・。」
兄貴は、ただ何も言わずにただ激しくちんぽを僕の穴に出し入れしていた。
「あんっ・・あぁっぁん・・。」
気持ちいい。ただそれだけだった。
そのうち兄貴は僕のちんぽに手をのばして来た。
「へぇ・・・あっん・・・いやっ・!!」
ちんぽに兄貴の手の感触が走った。
そして兄貴は僕のちんぽを激しく上下にしごきだした。


369 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:24:44 0
ちんぽの刺激と穴の刺激という2つの刺激が僕を絶頂へと導いていく・・。
「いやぁ・・・ぼ・・くぅ・・・もう・・おか・・しくなっや・・うのぉ・・・。」
もう喋る言葉もあやふやになってしまう。
「ハァハァ・・・。」
兄貴の息使いも次第に荒くなっている。
僕はもうイキそうだ。
「はぁ・・・んっ・・おにい・・しゃ・・ぁん・・・。」
そう言うと急に兄貴は僕にキスをした。
そして一気にラストスパートをかけるように激しく出し入れした。

「も・・う・・・ぼく・・イっしゃう・・・のぉぉ・・・気持ちい・・いのぉ・・・。」
「俺も・・クッ・・・そろそろ・・。」
兄貴にキスされたせいもあり、もう僕も兄貴も限界に来ていた。
僕のちんぽはもう発射寸前の状態だった。
すでに先走り液が沢山たれている。
「はぁ・・・ん・・・もぅ・・・ぼ・・くっ・・いっ・・・しゃう・・・イクのぉ・・!!」
「あああっ!!・・イク・・・・・・・・っ!!!!」
ビュクビュクビュク!!!・・ビクン・・ビクン・・・。
僕は一気に射精をした。前出したときと比べ物にならないほどに。
それにあわせて僕のお尻も締りが激しくなる。
「うっ俺もイくぞ・・中に・・・っ!!」

「クッ!!!ああっ・・」
ビュクビョクビュク!!!ビュク!!・・ビクン・・・。
兄貴が僕の中に射精した。それも沢山。
暖かい・・ただそう感じた。
僕の射精が終わっても兄貴はまだ僕の中に出し続けていた・・。
その感触が伝わってくる。ドクンドクンと・・中に・・。
僕はあまりの快楽で、そこで気を失ってしまった・・・。




兄は完全に出し終わった後、弟の穴からちんぽを引き抜いた。
そして
「俺もおまえを愛しているよ。」
そう言った。
しかし、その言葉は気を失っている弟には聞こえなかった・・・。


弟は別に閉じ込められているわけではない。鎖に繋がれているわけでもないし、
鍵を掛けられているわけでもない。逃げようと思えば簡単に逃げる事ができる。
ただ、弟が兄を愛しているからそこにいるだけ。

「兄 貴 愛 し て る よ 。」


END
この物語は男性向けです

370 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 13:25:35 0
ホモ多いよね・・・

371 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 14:08:41 0
ユフィ、こんなのはシカトしてレスしてね。

>>370
軍板のマンハッテン、ギリシアッー!、アッツの三大性地を踏破し、園芸板の
シンボルツリースレ、科学板のイサキスレも制覇した男色家の漏れでも一連の
流れは引いた。陵辱イクナイ

372 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 14:12:22 0
この板もうダメかもしれんね

373 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 15:04:53 0
アッー
淫気いっぱいで逆に元気になるんじゃね
サキュバスだし

374 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 15:13:59 0
エロさを力と化すのだ

375 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 15:18:44 0
この淫気間違いなくここはサキュバススレ

376 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 16:18:15 0
なるほどage

377 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 17:20:12 0
色んな意味で臭いスレだな

378 :SATOSHI:2007/04/25(水) 23:26:23 0
僕も吸ってください!

379 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 23:33:26 0
こいつ越境コテなんでスルー推奨

380 :名無しになりきれ:2007/04/25(水) 23:58:12 0
ユフィさんにみんなの元気(精気)をわけてくれ!

381 :名無しになりきれ:2007/04/26(木) 10:33:06 0


382 :名無しになりきれ:2007/04/26(木) 10:47:38 0
いかのニオイ

383 :名無しになりきれ:2007/04/26(木) 13:05:29 0
栗の花

384 :名無しになりきれ:2007/04/26(木) 18:23:00 0
淫靡

385 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/04/26(木) 23:18:06 0
>>329
ふふっ、遠回しに誘っているのか、それ?
発情期も何も、私はずっとそうして生きてきた。
そしてこれからもな。
これだけは変わらない。変えようが無い。
それが淫魔として生を受けた私の性だ。

>>330
お前の志の崇高さなど理解できようもないし、そもそもその必要が無い。
如何に大きかろうと、所詮は一個の意思。
せいぜい派手に散らしてやるだけ。
何か目的があるから…守りたいものがあるから…。
そんなありふれた感情はな、戦いにおいてはただの彩りに過ぎんよ。

>>380
ふふっ、心遣いはありがたいが…。
私が一番に欲しているのはあの感覚。
熱くて、体を突き抜ける、あの激しい感覚。
この胸抱いてもすぐに消えゆく、何よりも哀しい、感覚。

>>381
恭順か、抵抗か。
沈黙とは時に罪なものだな。
静水の如く穏やかであればあるほど、その奥にあるものを知りたくなる。
まさか、何もしなければ何もされないだなんて、そんな甘い考えは無いよな?

>>382
似ているようで、随分と違う。
その違いがわかった時、お前はこちらの側に一つ、近付いたということになるだろう。
いろんな意味でな。

>>383
それもよく喩えられるものだが、生憎私はその花の匂いを嗅いだことが無い。

>>384
人間の多くは淫靡であることに恥じらいを感じている。
そういうものに対して恥じらいがあるほうが、より深く、熱く、できるのかもしれない。
秘めたるものを解き放つのは勇気のいることだ。

386 :名無しになりきれ:2007/04/27(金) 09:11:42 0
erosupawa

387 :名無しになりきれ:2007/04/27(金) 13:56:52 0
板違い糞スレage

388 :名無しになりきれ:2007/04/27(金) 16:53:29 0
エロスの力を見せてくれ

389 :名無しになりきれ:2007/04/27(金) 18:45:04 0
サキュバスって強いのか?

390 :名無しになりきれ:2007/04/27(金) 19:52:34 0
ドレインー5

391 :名無しになりきれ:2007/04/27(金) 21:03:10 O
サキュバスってエロいのか?

392 :レイヴン:2007/04/27(金) 23:36:26 0
…まったく、妙なところに迷い込んでしまったな。

レーダーも通信もダメ、おまけにさっきの戦闘で機体も損傷している

はぁ、一体どうしたものか・・・ン、人がいるな。ここから出る道を教えてもらおうか。

しかし、妙な格好をしているな。コスプレというやつか?

393 :名無しになりきれ:2007/04/28(土) 02:32:42 0
エロいというか変態じゃね?

394 :名無しになりきれ:2007/04/28(土) 21:29:23 0
ユフィってMなんだってよ

395 :名無しになりきれ:2007/04/28(土) 21:32:58 0
で?

396 :名無しになりきれ:2007/04/28(土) 21:34:40 0
↑おまいは真性Sですか?

397 :名無しになりきれ:2007/04/28(土) 21:54:47 0
なんだっけな、たしかグーにした手を出して相手にちょっと手さわってと言って

相手が握りこぶしを ガッ って掴んできたらSで、
ポンと握りこぶしの上に置いてきたらM 

ってのをどっかで見たことがある気がする・・・

398 :名無しになりきれ:2007/04/29(日) 00:06:43 0
いいこと聞いた今度お店のお姉ちゃんたちに相手に使ってみるよそれ

399 :名無しになりきれ:2007/04/29(日) 19:23:14 0
18斤

400 :名無しになりきれ:2007/04/29(日) 19:41:52 0
400ならイヴァノフ国防相の大統領就任確定

401 :名無しになりきれ:2007/04/29(日) 19:55:40 0
セクハラスレッド

402 :名無しになりきれ:2007/04/30(月) 20:51:33 0
みんなのエロスを分けてくれ!!

403 :名無しになりきれ:2007/05/05(土) 04:14:22 0
従者になってもいいですか

404 :名無しになりきれ:2007/05/08(火) 19:18:16 0
サキュバスって哺乳類?

405 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/05/09(水) 19:51:03 0
>>386
その微妙な綴りのもどかしさ。
へたれてばかりで全然感じてこない、そんな時を思い出す。

>>388
見るんじゃない。感じよ。
エロスを力として生きていく…。
それは美しきか、醜きか。サキュバスに限らず、生命とは面白い。

>>389
強い奴もいれば、弱い奴もいる。それだけの話。
もっとも私が育った場所では強くなければ生きていけなかった。
弱いくせにまともに生きようとはなんと傲慢な。
…そんな思想が支配していた世界。
これも一理あるとは思うがな。

>>390
私の吸う力とどっちが強いか、試してみる?

>>391
ふふっ、それを決めるのは私ではないよ。
幻は見る者によって千変万化しよう。
理想か、それとも現実か。
私も存分に変化し、お前を惑わそう。
幻を超えた先にこそ、或いは本当の官能があるのかもしれん。

>>392
おやおや、久し振りの訪ね人か。
珍妙な絡繰を傍らに。これは面白い。
訝しげな顔をするなよ。
これからお前の命を握ろうという者に対して。

(…人ならざる者の気配に感づかれたのか?)

道は全てに開かれ、全てから絶たれている。
お前には闇を見通す眼があるか?

>>393
変態であることを恥らいはしない。
誇りにすら感じるさ。
これも年の功、潜ってきた修羅場が違う。
主に性的な意味でな。

>>394
やるよりはやられる方が受ける感覚の量が多い。
至極単純な理屈さ。
まあ私はずっとあの温かみに触れられるならどっちでもいいが。

>>395
なーんだ、連れないなぁ、おい。
本当は気になってるくせに。

406 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/05/09(水) 19:52:20 0
>>397
ふむ、その手の話はなかなか面白い。
何気無い簡単な行動でその者の気質がわかってしまうものだな。
しかしまあ、怖くもある。

>>398
おやお前、いないの? 恋人とか。

>>399
そんなことは無い。
私はいつだって全年齢対象さ。
…笑うなよ。私は本気だ。

>>400
うむ。おめでとう。

>>402
私はお前のエロスが欲しい。
私に、私のためだけに注がれる、熱い力を。
なーんてな。

>>403
お前がただ苦労がしたいってマゾなら好きにしろ。
…ああ、でも人間ってのは簡単に生まれて簡単に死ぬからな。
こんな私でも部下に先立たれるのは辛い、悲しい。

>>404
知らん。私はサキュバスが生まれたところなど見たことなど無い。
母に乳を授かった記憶も無いし、この胸をしごいても乳など一滴も出ない。
あ、でも幼生が乳を吸ってる所は見たことがあるな。
私自身はこの胸など男を引き寄せるための擬態だと思っていたが…。
案外私にも「母」としての機能が残ってたりして。

407 :名無しになりきれ:2007/05/09(水) 22:32:28 0
死は安息。
死を奪われる、それは死ぬ自由を奪われること。

神殺しを果たして、死ぬことが出来なくなった。
以降独力でやれる事は全部やってしまって、やることがない。
で、気がついた。一人では出来ないことはどれもやってないと。

自分の意思で膝を折って傅く。すっかり忘れてしまった。
大罪人を『飼って』みないか?

408 :名無しになりきれ:2007/05/10(木) 00:33:13 0
ユフィール様の母乳(;´Д`)ハァ・・ハァ・・・

409 :名無しになりきれ:2007/05/10(木) 03:33:54 0
チソコ無い無い?

410 :名無しになりきれ:2007/05/10(木) 06:56:24 0
古書商人、ロシア軍、パステル、ルナ、ファ・ティマ・・・皆何処へ・・・

411 :名無しになりきれ:2007/05/10(木) 12:30:17 0
デーモンはどう思いますか?

412 :名無しになりきれ:2007/05/11(金) 21:33:22 0
ヴァンピール

413 :ファ・ティマ:2007/05/13(日) 06:10:42 0
お久しぶり。主が帰ってきたようですわね。
また暫く、御相手致そうかしら。

>>406
はじめまして。うふふ、綺麗で妖艶な方だこと…。
私の醜い羽が、それを一層引き立たせている感じですわ。

>>407
死ぬ事が出来ないのですか。
うふふ、なら、その体で色々試させて貰えます?
大きな条件としては、それぐらいで結構ですわ。

>>408
まあ、堪え性の無い事。幾らサキュバスとはいえ、
あまり下品な振舞だと敬遠の対象ですわよ?

>>409
…あったらそれこそビックリですわ。
その問いには「無い」とだけ答えておきましょうか。

>>410
元々ひとつの場所に留まらないのが「人外」なのではなくて?
その存在は「夢」のような物、即ちすぐに忘れられるという事ですわ。

>>411
正面突破大好き熱血戦闘野郎、という感じですわね。
もう少しスマートに出来ないものかしら。

>>412
へえ、こんなゲームまであるのですか。
創造する側も飽きさせないようにあの手この手ですわね。

414 :名無しになりきれ:2007/05/13(日) 10:38:07 0
性病とかもってたりしない?

415 :名無しになりきれ:2007/05/13(日) 13:12:50 0
性病といえば感染するとサキュバス化しちゃうらしいよ?

416 :名無しになりきれ:2007/05/15(火) 06:11:17 O
なぁがい舌で責める

417 :名無しになりきれ:2007/05/15(火) 06:20:36 O
サキュバスになりたいな俺男だけど

418 :名無しになりきれ:2007/05/20(日) 15:00:19 O
ヤーマーラナ

419 :名無しになりきれ:2007/05/20(日) 15:02:32 0
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd
DDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDdDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDDっd

420 :名無しになりきれ:2007/05/21(月) 07:19:49 O
サドンインパクト!

421 :名無しになりきれ:2007/05/21(月) 08:58:10 0
ファティマとかいらなくね?

422 :名無しになりきれ:2007/05/21(月) 13:30:50 0
……とりあえずゲゲゲの鬼太郎さんに手紙を送っておこう

423 :名無しになりきれ:2007/05/22(火) 15:19:00 O
たとえファティマでも何もいないよりはマシじゃないかな

424 :名無しになりきれ:2007/05/25(金) 21:22:19 O
テンプテーションやってよ!

425 :名無しになりきれ:2007/05/26(土) 17:50:41 0
              ,. -─- 、
            ,r'´,. ‐,‐'`` ‐、、 __
            ,'  { ' rヽ'`ヽヽ{:::::}
           i   ヽ  ヽ 。ヽ゚,r'ー‐t
           !  ,-- ゝ  ー' '    !
       _   ', {  r、       ノ _
      r'´_``ヽ、ゝ、、  `iー,-,-,‐'´,r'´_`ヽ
     (/,=ニミ= `ー'` ‐ヽ`ー'ノー-' 彡ニ=、\)
             `ー'`ー'`ー-`ニ-'`ー´
       
           触手プレイしまいか

426 :名無しになりきれ:2007/06/02(土) 21:31:16 0
喰らえ!
俺のスーパー生絞りだ!!

427 :名無しになりきれ:2007/06/03(日) 04:52:03 0
俺が飲んでやんよ

428 :名無しになりきれ:2007/06/06(水) 11:41:11 0
変身

チェンジ キックホッパー

429 :ファ・ティマ:2007/06/08(金) 01:08:50 0
大分間隔が開いてしまいました…

>>414
失礼な…人間特有の病気などには、
かからないのが人外というものですわ。

>>415
そ、それは初耳ですわ…
私も、そうやって産まれてたりしてね…

>>416
あら、盛んなのは結構なこと。
その舌、貴方も、人外の者ですか?

>>417
ふ、不可能じゃないかしら…男性では、さすがに…
それに、あまりいいものでも無いと言うのが悲しいところですわね。

>>418
ヤーマーラナ?ラーマーヤナではなくて?

>>419
ディー…ディーの連続…無数のディー…
ごめんなさい、さっぱり訳が分かりませんでした。

430 :ファ・ティマ:2007/06/08(金) 01:17:40 0
>>420
かつて、その一撃の技を繰り出す巨大ロボットを
一度だけ目にした事があります…

>>421
ま、好く者もいれば、嫌う者もいますわね、当然。
私は、ちーっとも、気にしていませんわ。

>>422
(内容を知りたい…。)

>>423
居ないよりは、ですか…。
いえ、私は、ちーっとも、気にしていませんわ。

>>424
Within Temptationしか知りませんの…
ごめんなさいね。

>>425
見てくれがあまりにも悪すぎますわ。
少しダイエットなさい。

>>426
>>427
同性愛に見えますが…違うのかしら?
ま、私には関係ありませんわね。仲良くなさい。

>>428
元がバッタなんですって?
あまり強そうじゃないですわよね、バッタって。
え、バッタじゃない?…どっちでもいいですわ。

431 :骨騎士 ◆BonesjFuuI :2007/06/08(金) 03:18:38 0
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ 気が向いたら、美しい姿でエッチな悪戯しに来てください

432 :地球防衛軍隊員:2007/06/08(金) 17:54:50 0
人間の生気を吸収して死にいたらしめる怪物め!
射殺してくれる!(ライサンダーFを構える)

433 :連邦軍伍長(絆にて):2007/06/09(土) 17:02:45 0
>>432下がってろ。俺がガンダムのビームライフルで消し去ってやる!

434 :くのいち:2007/06/09(土) 17:34:11 0
にゃははw
何かお話しよーよw
優しくしてくれると嬉しいな・・・w


435 :名無しになりきれ:2007/06/09(土) 20:43:28 0
童貞をどう思いますか?

436 :名無しになりきれ:2007/06/09(土) 22:04:21 0
俺はザ・セックス!
貴様に最高の快楽をやろう!

さあ、イくぞォ!

437 :名無しになりきれ:2007/06/10(日) 02:18:45 0
命を吸い取られる前に、サキュバスに俺の子供を妊娠させます。

438 :ダンテ ◆vDWinGRlsM :2007/06/10(日) 11:50:04 0
お邪魔するぜ。
普段は悪魔にゃ容赦しないんだが…
Within Temptation知ってるってコトはお仲間か?と思ってね。
他に知ってるヤツはあるか?




439 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/06/11(月) 21:55:46 0
>>407
死は安息か。しかし私は死が怖れている。
だれもいない暗闇。何でもできる、だが、何も存在しない。
そんな「無」が私には果てしなく恐ろしい。

罪など私にはどうでもいい。
お前はお前でさえいればそれでいい。
私は広大無辺の大地を這う淫魔、ユフィール。
生において得られるありとあらゆる官能を、お前に与えよう。
それこそ、死が怖ろしくなるほどに。

>>408
出ないと言っているだろうがまったく…。
しかし出たところで、毒液以外の何ものでもないだろうがな。
私が積み重ねた時間は、あまりにも荒んでいて、淫らかだ。
子を育むなどできるはずもない。
要は余裕が無いんだな、私。

>>409
定義は何だ?
あると言えばあるし、無いといえば無い。
まあ、多分無いんだろうけど。

>>410
沈まぬ陽も無ければ、醒めない夢も無い。
消え去ることの無い確かな感覚が欲しければ、私と契りを交わせ。
私に言えるのはそれだけだ。

>>411
単にデーモンと言ってもいろいろいるだろうがな。
せいぜい血風の果てに空虚な地位でも手に入れてろ。
あ、ちなみに寿命は10万歳までな。

>>412
Vampir…ヴァンパイアか。
淫魔に近いのか遠いのかよくわからん奴らだよな。
私個人の経験則からいえば、堅苦しい感じの奴が多い気がする。
得るものが物質的のものかどうかの違いかな。

>>413,429,430
はじめましてだな。ファ・ティマ。
ふふふっ、綺麗だなんてお世辞はやめてくれよ。
お前には翼がある。翼がある奴は、みな飛べるものさ。身も心もな。
私の魂はどこまでもなにかに縛られている。
お前の体にもほぉーら……なんてな。

>>414
私が病持ちだったとして、それがお前に何の関係が?
どうせいつかは果てる命だ。先のことなど考える必要は無い。
お前はただ、眼前の営みに集中していろ。
…私の言ってる意味、わかるな?

>>415
随分と壮大な前振りをどうも。

440 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/06/11(月) 21:58:24 0
>>416
こういうのってさ、引っこ抜きたくなるから不思議なもんだな。
長いのは結構だが感じの技術が未熟なら、まるで意味が無い。

>>417
まずは這い蹲れ。懇願しろ。
望んでも手に入るとは限らないが、望まなければまず手に入らん。
やってみて判る苦痛も恥辱もあるぞ?
お前はそれでも望み続けることができるかな。

>>418
ヤーマーラナだかヤンマーニだか知らないが…。
その程度の呪かけでは私を殺すことはできんよ。

>>419
く……頭が痛くなる、やな雑音だな。
黙れよ、くそぉっ。

>>420
でっ…でかきゃいいってもんじゃないんだからな!
そう、あたらなきゃどうってことはないよ……って、おわっ!
…もう少し動作に機動性と柔軟性を持たせるべきだと思うぞ。

>>421
要る要らないはお前如きが決めることでもあるまい?
選ぶのはあくまで私達だな。
少なくとも、お前は彼女にとってはサイレンとな娘っ子と変わらんよ。

>>422
人間に従属することを選んだ妖怪風情に何ができる。
手を取り合うだけが平和、共存、と疑わない愚か者共が。
私の感覚からすれば殺し合いが異種との友誼。
こういう奴らが人間の増長と膨張、そして腐敗を招いている。
>>423
そういうものの言い方をされるなら、貶されるほうがまし。
私が彼女ならそう思っただろうな。

>>424
おい、お前は何かを勘違いしている。
ここは娼館ではなく、私は娼婦ではない。
私はやりたいようにやるだけ。ただそれだけだよ。

>>425
ある意味私と似た種の異形ではあるが…。
来るなら来てもいいけどよ…ちょっと相性が悪そうだな。
何より食い出があんまり無さそうだし。

441 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/06/11(月) 21:59:53 0
>>426-427
お前らは私に見せ付けるために来たのか?
私を交える気が無いのならさっさと出て行け。

>>428
どうでもいいが、変身とやらをするときは変なポーズを決めるのがお決まりなのか?
私もこう、擬態を解くときには何か気の利いたことをやるべきか…?
……えいっ、トウっ! ………やっぱやめとこ。

>>431
残念だな。何をどう足掻いても私は「美しく」はなれそうにない。
どこまでも醜く、生き存える。それが私のやり方だ。
淫らな悪戯ならいくらでもできようがな。
お骨さんの要求一つ叶えられないなんて、歯痒い、まったく。

>>432-433
弾丸だろうと光線だろうと根っこは同じ。
小さく、素早く動く目標は捉え辛い。
人外相手には寧ろ不利につこう。
それでも退けぬ、譲れぬものがあるのなら、もはや何も言うことはあるまい?
粉々に砕いてくれよう。一片の欠片も残らぬまでに。

>>434
…その笑い方、誰かを思い出すな。
どことなく調子が狂わされる…。
うーん、そうだな、帽子、その帽子だ。気に入った。
それを私にくれよ。

>>435
童貞は無垢。無垢は童貞。
ふふっ、素晴らしいことじゃないか。
うら若き少年でもおっさんでもそれは変わらない。
お前の視野は狭い。狭すぎるんだよ。

>>436
イくのか、イかないのかはっきりしろよ。

>>437
子の顔を観ることも叶わんというのに…。
孕ませただけで満足だなんて、随分とがっかりな征服欲だな。
私が未だに一度も孕まぬわけがなんとなくわかったような。

>>438
私にはわからんな。歌か何かか?

442 :名無しになりきれ:2007/06/11(月) 22:46:36 0
変態サキュバスのユフィール様キタ━━ヽ(・∀・)ノ━━ ッ ! ! !
放置され待たされる快感(;´Д`)

443 :名無しになりきれ:2007/06/11(月) 23:11:08 0
家に来てくれよ

444 :代理:2007/06/11(月) 23:15:51 0
>>443
だが断る

445 :地球防衛軍隊員:2007/06/12(火) 01:08:23 0
上等だ、だったらこいつで跡形も無く消し去ってやる!

都市ひとつ焼き払えるジェノサイド砲と、標的を地獄の果てまで追っかけるルシファスSだ
消えてなくなれ侵略者!

ハレルヤーーーー(発射)

446 :名無しになりきれ:2007/06/13(水) 01:44:36 0
年齢=彼女いない歴をどう思いますか?

447 :名無しになりきれ:2007/06/13(水) 15:48:36 0
>>445
都市一つ程度の破壊力で満足するなよ…

つ【デス・スター、巨神兵、コバルト爆弾、ワールド・デヴァステーター、ラピュタ】

448 :名無しになりきれ:2007/06/13(水) 18:11:32 0
>>447
ここでゲッターエンペラーですよ

449 :名無しになりきれ:2007/06/13(水) 19:54:21 O
最強厨は消えろよ
ユフィにもその気があるけどさ・・・

450 :名無しになりきれ:2007/06/17(日) 13:07:23 0
普通に電気アンマで倒せそう・・・

451 :ファ・ティマ:2007/06/20(水) 01:10:24 0
>>431
願いが叶うといいですわね。
たとえ、可能性がゼロに等しい願いでも。

>>432-433
短絡的思考の持ち主が、高度な武器を的確に扱えるのでしょうか?
使い方を誤って暴発、なんて事になったりして、ね。

>>434
あれ?貴女…どこかで一度会いませんでした?
気のせいかしら。

>>435
初めは皆、そこから始まるのでしょう?
殻を破るのは努力と運次第、だからどうとも思わないですわね。

>>436
うふ、こんなテンションの方嫌いじゃないですわ。
見事なまでに空回り。嫌いじゃないですわよ。

>>437
死んでしまったら、すべて終わりですのよ?
それでも構わないのなら、試してみます?

>>438
あまり詳しくないのですが…
Rhapsody of FireとDIMMU BORGIRが、
何故かすぐ浮かんできましたわ…


452 :ファ・ティマ:2007/06/20(水) 01:26:50 0
>>439-441 ユフィール様
この在って無いような骨の翼は…
羽ばたく事さえ億劫になるのです。
って…あ、そこは弱い所…

>>442
傍から見ていると滑稽とさえ思えるこの性癖が、
溢れているこの世を嘆くべきなのでしょうか?
それとも…。

>>443-444
息がピッタリですわね。
お芝居でもなさっては如何かしら?

>>445
主電源を抜いておきましたから、発射は無意味ですわよ?
勿論、メインプラグは私の掌の上…うふふ。

>>446
無限の可能性を秘めていると、
そう思いませんこと?…思いませんわよね。
精々、その考えが足枷だけにはならぬよう。

>>447-448
色々な兵器があるのですねえ…
兵器は、使い手によって変わってくる物ですわ。
一流か、三流か。貴女はどちらかしら?

>>449
あら、最強になりたいと言う願望そのものは、
特におかしい事じゃなくて?
ただそこに、知性があればの話ですが。

>>450
電気を伴う按摩…気持ちよさそう。
私の腰にお願いできます?
最近ちょっと、凝っちゃって。

453 :名無しになりきれ:2007/06/20(水) 10:56:07 0
つま先から精気がすいとられていききくぅぅーーーー

454 :EX-Sガンダムパイロット:2007/06/20(水) 12:04:47 0
サキュバス、覚悟しな。
お前の周りはすでにガンダムで包囲されている。

455 :名無しになりきれ:2007/06/20(水) 16:58:19 O
とりあえずFACE TO FACEしてみるそしてその後はREDLIGHT&SEXしてみる

456 :名無しになりきれ:2007/06/20(水) 17:56:59 O
お互い愛があればサキュバスとは結婚可能なの?

457 :セイバーフィッシュ:2007/06/20(水) 18:54:39 0
>454
加勢するぞぉぉぉ!!!!

458 :名無しになりきれ:2007/06/20(水) 23:15:55 O
甘えてもいい?(抱き着き)

459 :ゲゲゲの鬼太郎:2007/06/21(木) 20:36:28 0
目玉の親父「鬼太郎、そっとしておいてあげなさい、サキュバスはのお、人間の精気を吸ってしか生きていけぬのじゃ」
しかし父さん…
目玉の親父「人間と意思疎通できるサキュバス達にとって、男の精気を吸うのは、彼女達なりにつらいところもあるのじゃ、わかってやりなさい」
ですが父さん、サキュバスに大切な人を奪われた人達はどうするんです?その人達とサキュバスが争えば、また憎しみが生まれますよ
目玉の親父「人間の性欲が産んだ妖怪なのじゃよ、彼女達が行くのは、性欲に満ち満ちた人間のところだけじゃ、関係の無い、サキュバスに殺される時不幸になるような人間のところには、サキュバス達もいかぬて」
わかりました、今回は引き上げます…

460 :名無しになりきれ:2007/06/22(金) 20:55:30 O
ボトム・ルマーダ

461 :EX-Sガンダムパイロット:2007/06/22(金) 21:44:07 0
>>457頼むぞ。

462 :名無しになりきれ:2007/06/22(金) 22:26:10 0
誘導
>>457
>>454-461

戦いたい奴ちょっとこい
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1181635950/

463 :名無しになりきれ:2007/06/22(金) 22:26:52 O
ユフィールさん僕の〇〇〇を〇〇な感じで〇〇〇して抜いてくだされ

464 :名無しになりきれ:2007/06/22(金) 22:27:44 0
>>462 
ミスった

>>454-461>>454>>461

465 :地球防衛軍隊員:2007/06/23(土) 01:54:32 0
うーむ…やっぱりまともな火器では太刀打ちできないか…

こういう時は昔から、自爆攻撃と相場が決まっているんだ…という訳でサキュバス諸君、俺と一緒に灰になってもらうぞ!
(懐にニトログリセリンの入った缶を入れて、全身に灯油をかけて火をつけると、サキュバスに向かって突進した)

この星の…未来のためにいいいいいいいいい!(火だるまになって突進する)

466 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/06/24(日) 00:04:54 0
>>442
ふふふっ、お前はいつも楽しそうでいいな。
私如きにかくも心を躍らせるとは。
お前みたいにいたって無駄な存在でも笑顔は可愛い。

>>443
淫魔を連れ込んで何をしようというのか…。
あ、ナニに決まっているか。
まあ、連れ込まれるのは自分の方だと早く気付け。
ただ一つ賢くなるための対価は高い。
馬鹿は死ななければ治らない。まさにその通りだ。

>>444
代返ご苦労。暇が少し増えてしまったがな

>>445
………………うん。どうやら不発のようだな。
仰々しい名前に仰々しい肩書き…。
湯水の如く金も暇も注ぎ込んだ結果がこれか。
情けないったらありゃしない。
結局最後に役に立つのは己の体一つ。そういうことだ。

>>446
どうって……別にどうも思わんよ。
鮮度抜群、いい味だから私にとっては寧ろ都合がいい。
もしかしてお前、「キモーイ、キャハハハ」とか罵られたかったとか?
だとしたらすまん。

>>447-448
お前達人間って本当に馬鹿だよな。
サシの殴り合いで済むものをわざわざでっかくしてさ。
まるで互いの尾を相食む獣の如しだよ。
で、どうするよ? バターになるまでやってみる?

>>450
私はそういうカラクリものってあんま好きじゃないんだよなぁ。
最初はそれなりに感じるんだけど、すぐに飽きが来ちまう。
生身の温もり、独特の揺らぎ、波長…。
そういうのは素手に限るよ。

>>451-452 ファ・ティマ

億劫か…ふふっ。
だがしかしこの翼の静けさ、冷たさは億劫の一言では語れぬ。
触れて良いものか、悪いものか…それすらも掴めん。
秘めたるものが顕になった時、そこにあるのは恍惚か、或いは恐怖か。

>>453
ふーん、お前爪先が「口」なの? 珍しいね…。

467 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/06/24(日) 00:05:50 0
>>454
御大層に木偶人形どもを並べて偉そうな口を。
兵器の用途を理解しているのか?
世に万能なものなど存在しないということも。
何を捨て、何を取るか…それが戦略であり、戦術。
お前は自分が何を捨てているのかわかっちゃいない。

>>455
随分急な奴だな。そういうの、嫌いじゃないけど。

>>456
できんじゃねーの?
別に社会契約的な意味などどうでもいいんだし。
愛があれば。愛があればな。
そう簡単に人間との愛が成立するとも思えんが。

>>458
うおっ、ちょっとこら、おい、くっつくなって…。
…ったくしょうがねえな。
男共に押し倒されるのには慣れてるつもりだったが…。
こういう迫られ方されっと逆に何もできないんだよな。
何年サキュバスやってんだか…私。

(そう言って抱きながら頭を撫でるユフィール。)

>>459
素直に引き下がられると逆にムズムズしたりもする。
それが化物の複雑な心理。

>>460
またなんかの願懸けか? 私には解読できんな。

>>463
んー? なーに言ってんだか全然わっかんないぞ〜?
ちゃーんとはっきりと私に聞こえるように言えたらやってやるさ。
どこまでも深く、な。

>>465
うおっ、なんか火達磨がファ・ティマに向かって走ってく…。
これがかの有名なKAMIKAZEアタックか。
って感心してる場合じゃないな。
とりあえずひょいっとな。

(隊員の足元に触手を細く伸ばして引っ掛ける。)

468 :地球防衛軍隊員:2007/06/24(日) 02:39:55 0
>467
ユフィールの触手によりすっ転ぶ隊員
その瞬間、懐のニトログリセリンに火が引火して、彼の体を激しい爆発が包み込んだ
激しい爆発の炎が、周囲を襲う

469 :名無しになりきれ:2007/06/24(日) 04:04:07 0
童貞のまま死ぬなんていやだあああああ

470 :>>463:2007/06/24(日) 15:16:34 O
ユフィールさん、これ以上は恥ずかしくて言えないよぅ(もじもじ)

471 :名無しになりきれ:2007/06/24(日) 15:29:14 O
>>463さん恥ずかしいなら自分が翻訳を

ユフィールさん僕の人差指を力業な感じでブッコして抜いてくだされ

ですよね?
麻雀でもしたのかな

472 :名無しになりきれ:2007/06/24(日) 15:43:43 O
あんたバカか、相手はサキュバスだぞ!?

473 :>>463:2007/06/24(日) 15:52:46 O
やっぱ自分で言うよ

ユフィールさん、僕の魂を妖しくて気持ち良い感じに抜いてくだされ。

これでよし

474 :>>463:2007/06/24(日) 16:09:24 O
無理だったら精だけでも.....

475 :>>463:2007/06/24(日) 16:12:48 O
それも無理なら命....

476 :名無しになりきれ:2007/06/24(日) 16:25:30 0


477 :名無しになりきれ:2007/06/24(日) 20:12:57 O
ユフィールさんの口で俺のビンビンに起った物から精液を抜いておくれ。

478 :名無しになりきれ:2007/06/24(日) 23:55:42 O
ユフィールたんは精は精でも精力しか抜けないとです。

479 :名無しになりきれ:2007/06/25(月) 04:26:36 O
ユフィールタソを抱き枕にしてみる

480 :名無しになりきれ:2007/06/25(月) 19:40:02 0
姉ちゃん…生きてたんだ…良かった…

……姉ちゃん………その翼……
嘘だろ?

481 :名無しになりきれ:2007/06/25(月) 20:48:54 0
ロリサキュまだー?

482 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/06/27(水) 21:18:00 0
>>453
随分妙な場所から力が抜けていくのですね…
言語も少しおかしくなっちゃって、まあ…

>>454
>>457
へえ、可愛いオモチャですわね、これ。
有名なのかしら?え?包囲?これで?
笑わせないで。

>>455
物事には順序が…あ、でも一応順序は踏んでる…
どうしましょう…。

>>456
不可能ではないでしょうね。
貴方も挑戦してみては如何かしら?
え?しない?…それは残念。

>>458
あらあら、可愛いのね。
あ、ちょっと、何処触って…
は、羽の、う、裏は…ぁ。

>>459
妖怪に同情されると複雑な心境ですわ…。
特にあのちっちゃいの。

>>460
これは、あの福音の鐘の事でしょうか?
随分マイナーなものを知ってらっしゃるのね。

483 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/06/27(水) 21:32:00 0
>>463
あの…はっきり言った方が、
気持ちよくして貰えるんではなくて?
それともそういうのがお好きなの?

>>465
きゃっ、何かが燃えながら飛んできますわ。
と、思ったら、転んでるし…あー、あー。
もう、見てられないですわ…

>>466-477 ユフィール様
かつては、この骨にも輝きがあったのです。
無くした原因は、思い出せないままですが…
けれど、錆びてしまった私の羽に、
ここまで興味を抱いていただけるなんて、
私、貴女様に少し惚れちゃいそう…

>>468
わあ、きれい。パチパチ(拍手)
でも、ちょっと鼻につく匂いがマイナスですわね。

>>469
では、変えて御覧なさい。貴方の運命を。
それが無駄だったかどうかは、
死んだ後誰かが決めてくれますわ。

>>470
>>471
>>473
ついに超えてはいけない一線を超えてしまいましたわね…
もう、離れられないですわよ。

>>472
そう、それを良く考えなかったのが過ち。
貴方は、分かっているようで、何より…

>>474-476
究極のアイ、まさに究極、最終形が此処に…
いいものを見せて貰いましたわ。

484 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/06/27(水) 21:41:48 0
>>477
ストレートに言えば言ったで、下品に聞こえてしまう…
言葉って、難しいですわ。

>>478
それを望んでいるのではなくて?
ある程度の覚悟は必要ですわ。

>>479
(ほ、欲しい…!)
え?顔が動揺してる?な、何を。

>>480
あ、貴方は、誰…?違う、知ってる…
弟…?羽…い、いや!来ないで…!

>>481
彼女たちに出会うこと自体、
途方もない運が必要なんですの。
貴方はそれをお持ちかしら?

485 :480:2007/06/28(木) 00:43:43 0
…(じーっとファ・ティマを見る)

似てるだけって事は…無いよな…
間違いない、ボディラインが姉ちゃんだ…

でもなんで羽が?
それに……
「俺」ならともかく何で姉ちゃんがまだ生きてるんだろう…
しかも若いままで…
でも…でもなんにしても良かったよ、生きてるうちにもう一度姉ちゃんにあえて…

あえて何があったかは聞かないよ…姉ちゃん…

486 :エリス ◆A4.w2F6Vn6 :2007/06/29(金) 21:15:44 O
私も参加させてもらっていい?

487 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 00:20:16 O
まずは自己紹介をしなさい

488 :エリス ◆A4.w2F6Vn6 :2007/06/30(土) 10:47:20 O
>>487
【名前】エリス
【種族】サキュバス
【異名・肩書】まだないかな
【年齢】女性に歳を聞くのは失礼だぞ
【性別】もちろん雌
【身長・体重】身長:148 体重:28
【スリーサイズ】73 48 75
【血液型】わかんない
【瞳の色】赤
【髪の毛の色・長さ】 紫色のロングヘアー
【容姿の特徴・風貌】
頭には二本の角がある
背中には二枚の漆黒の翼が
【属性】闇・炎
【得意技】
そーねー…ロリータな変態君には私がいい夢見せてあげる…

こんな感じかな…どうぞよろしく

489 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 13:27:15 O
よしよし、それで良いんだよ。(エリスの頭を撫でる)

490 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 16:33:30 O
可愛いぞエリス〜
(抱きしめ)

491 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 18:07:28 0
エリスに虐められたい

492 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 18:21:27 O
エリスを可愛がってあげたい

493 :エリス ◆A4.w2F6Vn6 :2007/06/30(土) 18:55:20 O
>>489
子供扱いしないで!
身体は小さくても君達よりずっと長く生きてるんだから!

>>490
クス……私のことが気に入ったの?
いいよ…後で素敵な夢を見せてあげる
君の命と引き換えにね♪

>>491
あは♪君ってロリッ娘に虐めてもらいたい超変態君なんだね〜
お望み通りたっぷり虐めてあげる♪甘美な夢の世界でね…

>>492
いいよ〜存分に可愛がってね♪
君を私の虜にしてあげるから…

494 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 19:17:31 0
エリス…だと!?
あの噂に聞く、ホモの連中しかいない村に運悪くとどまる事になり
人間の男に相手にされないためヤケクソになって馬や牛とやりまくったっていうあのエリスか?

とんでもない奴が現れたな…

495 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 20:06:37 O
それじゃあエリス、一緒にお風呂に入ろうか

496 :エリス ◆A4.w2F6Vn6 :2007/06/30(土) 20:53:50 O
>>494
多分人違いだと思うけど…?

>>495
またまたそんなこと言って…
私にいやらしいことしようとしてるのが丸わかりだよ
まぁ私は別にいいんだけどね…
あなたがそれに見合う性の代償を払ってくれればの話だけど

497 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 20:59:21 O
今夜はエリスを抱きしめて寝るからね

498 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 21:17:07 O
つ【ピザ】

499 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 21:42:10 0
母ちゃん…何やってんの?

500 :名無しになりきれ:2007/06/30(土) 22:31:48 O
サキュバス・コネクション

501 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 00:42:22 O
一回敬語で話してみて

502 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/07/01(日) 11:49:03 0
>>468
あはっ、こいつは驚き、いい花火だな!
弱者が意志を賭して散らすものほど美しいものは無い。
そしてそれ以上に滑稽なものも無い。

>>469
それが望みなら私が奪ってやってもいいぞ?
その後に訪れる死という虚無の前にはくだらん体裁に過ぎんがな。
…いや、それを言ってしまったら、この世の全てが意味を失うか。

>>470
ふふっ、そこを乗り越えるのが大人ヘの階段ってやつさ。
なんて言ってみたりしてな。

>>471
ゴキャッ(>471の指をへし折る。)

あはは、どうだ痛いか?
だってなんかやって欲しそうな顔をしてたから。
ついでに身体が徐々に腐ってく呪いもかけとこっかな。

>>473-476
…うん。良く言えた。まあ及第点だろう。
私の中にお前の全てを容れてやるよ。

(>463の手を握り押し倒す、ユフィール。)

そう不安そうな顔をするな。
私が交わると決めた以上、いかなる余念も無用だ。
闇へと還っていく夢を…ただ存分に愉しめ……んっ、ああっ。

>>477
いいよ……最後の一滴に至るまで全部、私が搾りとってあげる。
はぁっ…はぁっ……ふふっ、吐息がかかるだけで弾けそうなぐらい熱いだろ?。

>>478
んー、私が吸い取っている命そのものに近いな。
精液はそれが物質として現れた形であって。
別にそれしかできないわけでもない。
手段を限定させては生き残るのに不利だ。

>>479
私はな、枕ほど大人しくはないぞ。
寝相もあんまり良い方ではないしな。
朝、目が醒めたら顔がボコボコに腫れてたとか、そういうシチュエーションが好きならどうぞ。

>>480
過去からの使徒か。
この邂逅はいかなるものをもたらすや。

>>481
…年増で悪かったな。
気長に待て。私にはそれぐらいしか言えん。
まあ、多分来ないのだろうが。

503 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/07/01(日) 11:51:11 0
>>482-484 ファ・ティマ
お前、記憶が…。そうか。
ふふっ、良いものは錆びついていても輝きを発するもんさ。

私に惚れる…のはやめておいたほうがいい。
それでもし、私のほうがお前に惚れてしまったら………止まらないから。
きっとお前が壊れるまで、な。

>>485
この者の言うことが真なら、感動の姉弟の再会に拍手、といきたい所だが。
…何だろうな? この感じ。
言葉の端々にどこか、こう、黒いものを感じずにはいられない。

>>488,493,496 エリス
また新しい娘が現れたみたいだな。
私はユフィール。ようこそエリス。ふふっ、随分とちっこくて可愛い…。
私達の性だ、見た目通りの歳だとも思えんが。
ま、追々見せてもらうとしようか。
一つよろしく頼む。

>>489-492 >>495,497
さて、早速飛びついてくるカモがいるわけだが…。
可憐な花にも毒がある…そのことを身を以って知ることになる…かも?

>>494
牛馬とやったぐらいで随分と大袈裟な反応だな。
私には異種相姦など特別珍しいことでもない。
ただまあ、あいつらやたら重いから…。
エリスみたいな子がやったらぶっ潰れされそうな気がするな。

>>498
おほっ、それくれるのか? すっげー美味そうだな。
あ? それがタレ? ちょっと貸してみ?
うおりゃー!

ドボドボドボ…。(ピザにタバスコをかけまくるユフィール。)

>>499
母ちゃんって誰がよ?
私には子などいない、いるはずもないし。
可愛い顔して案外子持ちな娘がいるのかな。
私は母に抱かれたことが無い、と思うから。
母と子、どっちの気持ちもよくわからない。

>>500
私にはそんなものは存在しない。
長い間、罪人として放浪していたからな。
裏社会ともこれといった交わりは無かった。
まあ、私はこんなだから、必要無かったとも言える。

>>501
そいつは苦手なんだよなぁ…。
野卑な生活が長かったせいかな。
それなりに歳を重ねて多少は話せるようになったけど…。
どうにもしっくりこないもんだよ。

504 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 12:37:51 O
サキュバスIN MAHARAJA NIGHT

505 :レッサーデーモン:2007/07/01(日) 13:56:24 0
あれ?そこにいるのはユッフィーじゃん
懐かしいなあ…ユッフィー
孫悟空と酒飲んで「あたしゃあおめえよかずうううううっと力あるわよおおお」
って言って孫悟空が封印されてた山を背負って42、195地べたを這ったあのユッフィー
あの姿はもう感動ものだったなあ…

あれ?違ったっけ?
それ別の人だっけ?
すまねえ最近ぼけてきてなぁ…

ところで近々仲間引き連れて「ていと」とか言うところを攻撃しようと思うんだけどユッフィーも来る?

506 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 14:25:56 O
ユフィール様、紅茶と羊羹をどうぞ

507 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 18:13:00 O
イズラ・ボニータ

508 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 19:01:51 O
サキュバスって、実際一回でも精気を摂るのを怠ると死ぬの?

509 :エリス ◆A4.w2F6Vn6 :2007/07/01(日) 20:52:48 O
>>497
別にいいけど…代償として君の精気をもらうよ?
もちろん私が満足できるまでたっぷりとね♪

>>498
えーと…もらっちゃっていいのかな?
それじゃあいただきまーす♪はむはむ…うん、美味だ♪

>>499
いつ私が君の母さんになったの…?

>>500
何が言いたいのかな?

>>501
わたくしエリスと申しますの
どうか一つよろしくお願いしますわ

510 :エリス ◆A4.w2F6Vn6 :2007/07/01(日) 21:00:01 O
>>503
こちらこそよろしくお願いしますわ
あなた様のような立派なサキュバスになれるよう
わたくしも日々精進を続けますの

>>504,507
残念ですが、わたくしには何を言ってるのか
さっぱりわかりませんわ…

>>508
死ぬようなことはないと思われますが
かなり苦しい生活になりますわ
ええ…ですから今晩はあなた様のモノを…(じゅるり…

511 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 21:21:51 O
普段はどんな所で寝泊まりしてるの?

512 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 21:35:54 O
もし世界が100人のサキュバスの村だったら

513 :名無しになりきれ:2007/07/01(日) 22:38:15 O
角がジャマ

514 :地球防衛軍隊員:2007/07/02(月) 01:52:55 0
ニトロの炎で燃えたはずの死骸が、突如再生する

しかしその姿は元の人間のものとは程遠い
額から生えた二本のつの
真っ赤な一つ目
黒い胴体
耳まで裂けた鋭い牙の口

「さあ……第二ラウンドと行こうか」
低い声でそう言うと
両腕に青い闘気をこめてサキュバス達に殴りかかっていく隊員

515 :名無しになりきれ:2007/07/02(月) 02:37:44 0
携帯厨による自演スレか…

516 :名無しになりきれ:2007/07/02(月) 02:47:28 0
ピザデブでも相手になってくれます?

517 :名無しになりきれ:2007/07/02(月) 11:09:03 0
痩せたらイケメンだ

518 :名無しになりきれ:2007/07/02(月) 13:07:03 0
うんこドリンクだ!

519 :名無しになりきれ:2007/07/02(月) 17:19:19 O
妹サキュバスとかいないかな…

520 :名無しになりきれ:2007/07/02(月) 17:47:13 0
↑ 携帯厨乙!

521 :名無しになりきれ:2007/07/02(月) 21:03:46 O
( ゚д゚ )

522 :名無しになりきれ:2007/07/03(火) 11:37:42 0
ここがきょうふのすれへのいりぐちか
ぼうけんしゃとしてのちがさわぐ!

523 :名無しになりきれ:2007/07/03(火) 14:58:42 0
くっそお…抱きついたら死ぬ…抱きついたら死ぬ…
駄目だ…体が理性で抑えきれない…
た…助けて…

524 :名無しになりきれ:2007/07/04(水) 01:28:27 0
殺しゃしないよ。
生かさず殺さず、何日も何日もじわじわとじっくり時間をかけて搾取するんだ。
どこまでいっても所詮、君も人間の雄なんだ。人体の構造上私達の誘惑に抗う術は無いよ。
残念だったね、ここに来る前に気付くべきだった。
今彼女達は居ないみたいだが…逃げるなら逃げるが良いさ。
逃げられるものならね。

525 :名無しになりきれ:2007/07/04(水) 09:09:02 0
やつらはひのひかりによわい!
たいようのでているひるまのうちにけっちゃくをつけなくてはいけない!
しまった!わたしのぶきはじたくにおいてきてしまった!
ざんねん!わたしのまものたいじはここでおわってしまった!

526 :名無しになりきれ:2007/07/04(水) 12:30:54 0
>524
あー…駄目だわ俺、もう人間いつか死ぬんだからいっそ快楽におぼれて死のうとか頭に浮かんじゃったわ…

……足が動いてくれないよぉ
嫌だぁ、狂いたくなぃ…でもここからも離れたくなぃ…
あーーーーもう駄目だぁ
助けて〜〜〜ウルトラマ〜〜〜ン

527 :名無しになりきれ:2007/07/05(木) 17:12:35 0
そろそろ夜の蚊帳も降りるな…
おめーら祈れ、無事に朝日が拝めますようにってな!
1000の朝日を拝めばこの悪夢のような場所から脱出できるんだ。頑張ろうぜ。

528 :名無しになりきれ:2007/07/05(木) 18:43:22 0
わかったぞ!
ユフィールっち達はエネルギー切れで書くに書き込めないんだ

よし…ここはもう俺が身を投じるしかない
いざ…(適当に近くのサキュバスに口を近づける)

529 :名無しになりきれ:2007/07/06(金) 04:45:04 0
朝だ・・・

530 :名無しになりきれ:2007/07/06(金) 06:05:27 0
えんぎでもない!!
ここには しんのゆうしゃが 6ぶんの1ダースも!!

531 :名無しになりきれ:2007/07/06(金) 16:20:40 0
くっそお…口づけだけでは足りんのか…
こうなれば……
ん…あ……入った…よし
おい誰か後ろ頼む!

532 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/07/06(金) 20:20:45 O
>485
貴方は、私の・・いいえ、こんな羽では合わせる顔がありませんわね・・・
でも、一目見れただけでもよかった・・・

>488、493 エリス
あら、誰かさんの願いが叶ったのかしら?
かわいいサキュバスさん、よろしくね。
あ、そんなに怒らないで・・・

>489-492
あーあー、目に見えて群がり始めましたわね・・・
でも、それだけ魅力があるということかしら。

>498
うっ、この食品は苦手・・・

>499
かわいそうに、幻覚を見ているのでしょうね。
でも第三者にはどうにもなりませんわ・・・・

>500
そんなものがあるのですか・・・初耳ですわ。

>501
・・・私のこれは敬語なのかしら?
貴方が判断してくださいな。

>502-503 ユフィール様
それは残念・・・私、貴女様になら壊されてもいいのに・・・なんて、ね。
・・・かつての羽が骨になってしまった記憶、全て思い出すには、
まだ時間が必要ですの・・・

533 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/07/06(金) 20:45:12 O
>503
響きが中々。センスがいいですわね。
意味はわかりませんが・・・

>505
ああ、ユフィール様のイメージが・・・
貴方、少しお仕置きが必要ですわ。

>507
一応何のことかは分かりますが、これだけ言われても、ね・・・
うーん。

>508
最終的には精神力の問題でしょうね。死ぬ者もいれば、平気な者もいる。
ほとんどが後者だとは思いますが・・・

>509-510 エリス
貴女みたいな子・・・なんだか見守りたくなっちゃいますわね。
あ、そんなに怒らないで・・・

>511
他の方がどうなのかは知らないのですが、
私に限って言えばこのスカスカの骨がベッド代わり・・・。

>512
吸い取る相手がいないじゃありませんか。
そんな村の末路など目に見えていますわ。

>513
そんなはっきりと・・・まあ、どうしようもないですわ、こればっかりは。
体の一部ですもの。

>514
下等なフリークスに成り下がった貴方に、
何の価値があるのかしら?
さっさと逝きなさいな。

>516-517
外見を重要視するのは人間だけ・・・
私たちに重要なのは、精の量、ですわ。

>522、525、530
世界一弱い主人公で有名な方ですか。
あれから大分経ちますが、少しは強くなられたかしら?

>523、526、531
それが、目の前にした当然の反応。恥じること、我慢することはありませんわ。
本能のままに従いなさいな。

>524
あら、貴方は随分と余裕がおありなのね。
あまりに的を得ていて言うことありませんが・・・

>527、529
私、朝日が苦手ですの・・・
ずっとずっと、夜だけが続けばいいのに・・・

534 :名無しになりきれ:2007/07/06(金) 22:46:47 0
淫魔風情が人間様舐めてんじゃねぇぞ
その首飛ばされたくなけりゃとっとと国に帰りな

535 :480:2007/07/07(土) 01:24:28 0
>>532
いい羽じゃないか、姉さん
骨のまんまの僕の翼なんかよりずっと…
それに、僕はもう姉さんのそばを離れたくない…
顔向けできないなんて…悲しい事言わないでよ…
やっと…やっと…安心できる場所に出会えたと思ったのに…
姉さん…姉さあああああああああああああああああん(ファ・ティマに抱きつく)

……あれ?何か心なしか頭がぼーっとしてきたような
何だろう…、このやらしい感じは…

536 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/07/08(日) 02:01:12 0
>>504
なんだそら?
私は何処の空の下にいようととも熱い。
それだけは言っておく。

>>505
んなことした覚えあったっけかな…。
酒癖悪いからな、私…。
自分の知らないうちにとんでもないことやらかしてる場合もある。
……うん、とりあえずそれは別人。
別人だということしておこう。

与力してやる理由は無いが…。
気が向いたら行くことにするよ。
つっても私は徒歩だからきついけど。
あとどうでもいいが、ユッフィーって言うな。

>>506
おや気が利く奴だな。有り難く頂くよ。
んふふっ、どうせだからお前も少し食って行け。
ほれ、口開けろ、口。

>>507
まったそんなんかよ、わかんね。
ひょっとして逆さから読んだら……なわけないか。

>>508
んなこたあ無い。一日二日ぐらいじゃな。
食物だって食うわけだしな。
死ぬほど精気摂らないって相当極限な状況だよ。
何も無い真っ白な世界にでも放り出されたりしない限りはな。
そういう意味で私が生き残ったのはある意味必然だったか。

>>509-510 エリス
ふふっ、立派だなんてやめてくれよ、恥ずかしい…。
所詮私は出来損ないのはぐれ淫魔に過ぎない。
どこまでも壊れているのさ、私は。
お前は私のようになるなよ………なーんて先輩風吹かせてみた。

>>511
館を持っているんだ。
故あって外界からの干渉を避けているのだが。
少し汚くて苔むしているけど、居心地は悪くない。
お前も今度来てみるがいい。
少なくとも退屈はしないと思う。

>>512
延々互いの精気を吸い合っては体を絡ませ…。
ふむ、それはそれで面白いかもしれん。
ただサキュバス二もとうぜん出来不出来の差が生じるわけで。
「変種」が現れたときに種全体の安定が保てるかな?

>>513
贅沢言ってっとこの角でぶっ刺すぞこら。

537 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/07/08(日) 02:02:33 0
>>514
やれやれ…なんとまあ情けない。
化物を退治するのに自らを化物にするとはな。
弱者は弱者らしく屍を晒していればいいものを。
化物の力に頼るよかぁそのほうがよっぽど美しい。
…いいだろう。綺麗さっぱり掃き消してやるさ。

>>516
…もちろんだ。
私が今までにどんな奴らと組んできたと思うよ?
デブぐらいどうということはない。

>>517
…んまぁ、見た目は良いに越したことは無い、か。
それが全てでもないけどな。

>>518
昔を思い出すな…。
食えそうなものなら何でも口に入れて飢えを凌いだ日々…。
よくもまあ病にかからなかったもんだ。

>>519
出てくるんじゃねえの? 強く願えば。

>>521
んな死にかけた魚みたいな眼でこっち見んなよ。

>>522
恐怖…そう、恐怖には違いないな。
だが、その恐怖が快感であることをお前は知るだろう。
ようこそ新しい扉、新しい世界へ。
私の全霊をもってもてなすことを約束しよう。

>>523
我慢するなよ…己の内なる声に従え。
一度抱いてしまえば何もかも楽になるぞ?
そして理性などというものがいかに馬鹿げているかがわかるってもんだ。

>>524
あら、お前もサキュバスか。いい所に来たな。
一緒にこの人間を嬲って搾り尽くさないか?
見てるだけで満足できるほどサキュバスは慎ましくはあるまい?
一人より二人のが良く出るしな。

538 :ユフィール ◆Uphir.VmXw :2007/07/08(日) 02:03:41 0
>>525
そんな馬鹿な…ヴァンパイア共じゃあるまいし。
どこからそんな迷信が広がったのやら。
ま、まやかしに踊らされて餌食となる奴がまた一人…。
それだけの話だ。

>>526
そう、いきとし生ける者は皆死ぬ。
至上の快楽を抱いて死ねるんだ、これ以上の幸せは無いだろう。
私はあまりにも長い生を過ごしてるから…必要なんだ、この感覚。
もっと…もっとお前の生の匂いを感じさせてくれ。

>>527
覚めない悪夢は無い、ってやつか。
その根拠のない希望が、新たな悪夢を導く。
本当、悲しいぐらいに必死に這い回る…。
昔の自分を思い出すよ。

>>528
己が身を挺して護るってか? 下心を隠して抜け抜けと…。
お前一人じゃ、足止めにもならんよ。

>>529
ふむ、心地の良い朝の日差しだな…。
…で、それがどうかしたのか?

>>530
別に他の勇者がいたって困ることなど無いだろうに。
功名心だけで動いているのでなければ、な。
端から演技を頼りにするようでは先が思いやられる。
むしろ応援したくなる。

>>531
地獄への扉が開かれた、か。
もはや進むも退くもままならぬ。
我らが術に弄ばれるだけ。
そして搾りカスとなって惨めに横たわる。
一体何人死ねば気が済むのだか。

>>532-533 ファ・ティマ
怖いんだ、私は。
呼びかけても、揺すっても目を覚まさない…。
冷たくなる体、長く続く沈黙…。

時間か…ふっ、まあ時間なら私達にはいくらでもある。
楽しみは長く続くほうがいい。そうだろ?

>>534
…私には帰るべき国など無い。
国は私を捨て、私は国を捨てた。逃げる場も無い。
故に己が二本の足で歩んできたのだ。
私は強いぞ。
お前の方こそ舐めるのは程々にしておくが身のためだ。

>>535
ふむ、何やら悲劇の予感だな。

539 :名無しになりきれ:2007/07/08(日) 02:06:22 0
ヤリマンですか

540 :名無しになりきれ:2007/07/08(日) 02:23:26 0
あれ…?なんだろこの姉御臭…?

とりあえず触手の付け根さわさわにぎにぎしてもいいですよね?にぎにぎ。

541 :レッサーデーモン:2007/07/08(日) 03:02:34 0
か…返り討ちにあっちまったぜユッフィー…
人間も日々進歩してんなあ関心関心!あははははは

>呼びかけても、揺すっても目を覚まさない…。
あったなあ、ユッフィーがこれでもかってくらい大爆睡してる男の所に性吸いに言った事
淫夢見せて吸う術使えばいいっつーのに意地になって起こそうとして怒鳴って警備隊に見つかって面倒な事になってよお
後に寝てた男起きた時に話聞いてめっさめっさ悔しがって今度はいつ来るかと待って今度は不眠症になったとか
あの頃のユッフィーはそりゃあもう酒が大好きで大好きで手がつけられねえ暴れ者で…

………どったのユッフィー?

542 :名無しになりきれ:2007/07/08(日) 03:09:15 O
淫魔の正体は…

いや、誰も得るもののない話などは必要ないな。
淫魔などに希望を求める哀れな者にとって酷な話などは…

543 :名無しになりきれ:2007/07/08(日) 03:19:12 0
そんなことよりオナ禁しようぜ!

544 :名無しになりきれ:2007/07/08(日) 16:45:20 O
>>543
俺は明日でオナ禁3週間目だ

545 :名無しになりきれ:2007/07/08(日) 18:09:23 0
サキュバスの皆さん
ここが腕の見せ所らしいですぞ…

546 :名無しになりきれ:2007/07/09(月) 19:19:20 0
エッチしたくらいで死ぬわけないじゃん

547 :名無しになりきれ:2007/07/09(月) 20:29:36 0
そうだそうだ
良いからヤろうぜ

548 :名無しになりきれ:2007/07/09(月) 21:49:03 0
も・・・・もう出ません・・・・・

549 :名無しになりきれ:2007/07/09(月) 23:54:55 O
乱行パーティーや〜♪

550 :名無しになりきれ:2007/07/09(月) 23:55:38 0
>>546 >>547
……冥福を祈る

551 :名無しになりきれ:2007/07/12(木) 03:05:48 0
何気なく新天地探してて偶然このスレが目に留まって以来、オナ禁できない。
何かムラムラしてくる。
ボスケロ。

552 :名無しになりきれ:2007/07/12(木) 18:01:32 0
サキュバスがうんこしてるとこ見ちゃった・・・へこんだー

553 :名無しになりきれ:2007/07/12(木) 20:45:50 0
種類によるんだよ、人間ベースのサキュバスだとうんこするけど、純度の高い奴はうんこなんかしない

554 :名無しになりきれ:2007/07/12(木) 23:45:35 0
>>553
尻の穴はちゃんとあるんだろ?
無けりゃ入れれないだろ!
ひょっとして尻穴が必要ないくらい前の穴が気持ちいいのか…ゴクッ

555 :名無しになりきれ:2007/07/13(金) 19:42:50 0
>>554
奴等は…全身で感じさせる…
姿形はオプションだと思ってくれ

556 :名無しになりきれ:2007/07/14(土) 13:12:39 0
サキュバスってどうやって子孫残すのかね。
今のところ
1…襲った男の中から適当な奴を選んでそいつの子供を作る
2…ゾンビとか吸血鬼みたく人間の女を襲ってサキュバスに作り変えて
仲間を増やしていく。よって子供は生まない。
3…繁殖担当のふたなりサキュバスかあるいはインキュバスが居てこいつら
が人間の女を襲ってサキュバスの子供を産ませる
この三つの説が有力っぽいけど。

557 :名無しになりきれ:2007/07/14(土) 13:18:21 O
子供の頃は両方に変身出来るらしい。
思春期を境に性別が決定するらしい

558 :名無しになりきれ:2007/07/14(土) 13:37:39 0
地獄先生のレポートですか・・・?

559 :名無しになりきれ:2007/07/14(土) 14:06:02 0
一週間溜めてる。
思う存分抜いてくれ。

560 :サキュバス手紙執筆中:2007/07/14(土) 14:57:08 0
「えーと…」
親愛なるママへ、
言う事聞かないで里を飛び出して人間界に行っちゃってすみません。
今は反省しています。でも掟で100人までしか私達の里には暮らせない決まりで
101人目のサキュバスは五歳になったら出て行かなきゃいけなかったから…
101人目のアイリスには普通に里で暮らして欲しかったので
100人目の私が出て行った方がいいと思って家を出ました。人間界に行くまで結構苦労したし
魔物に襲われて怪我とかもしたけど「じょしこー」とかいう人間の女がいっぱい居る場所に
「せーと」とかいう身分で上手く潜り込めたしお金持ちの後輩を何人かサキュバスにしてその子の家に転がり込んで
住まわせてもらっていて怪我とかも癒えたし男の人にも困ってないので
私は今のところ心配無いです。
妹のアイリスへ
やさしいお姉ちゃんとして付き合ってあげられなくてごめんね。アイリスの笑顔を見ると
里を離れるのがどうしてもつらくなるから…。多分私はお姉ちゃんとしては失格だったよね。
本当にごめん。学校が休みになったら里へ戻りたいと思うので
そのときはこんな私だけど出来ればもう一度「お姉ちゃん」って呼んで欲しいな…。
それじゃあまたお手紙書きます。

アリアより。
「……(涙を拭って)こんなとこかな。あはは…私サキュバスなのになんでこんな湿っぽい性格なのかな…」
「アリア先輩〜!ここに居たんですか?暇なら男漁りしに行きましょうよ〜。」
「というか私達をサキュバスにしたのは先輩なんですからね。責任とって付き合って下さいよぉ〜♪」
「(泣いていた事を悟られないように)ごっめ〜ん今行くよ!」

こういう健気なサキュバスが居てもいいと思うんだ。

561 :名無しになりきれ:2007/07/14(土) 15:08:32 O
落ち込んだりもしたけれど(ry

562 :名無しになりきれ:2007/07/14(土) 21:58:00 0
>>556
やっぱ種類によるんだってばよ

噂じゃ人型じゃなくて、女のパーツの塊のような物凄い姿したサキュバスもいるみたいだし…
それで…そいつとやると何か吸収されてパーツの一部になるとかならないとか…

563 :名無しになりきれ:2007/07/14(土) 22:27:45 0
>>562
それ自体に意思とかはなく、主人であるサキュバスの命令に応じて
取り込んだ雄を搾りつくす事もあれば・・・サキュバスに作り変えてしまう事もあるらしい
それがサキュバスなのかそれとも別の種類の生物なのかは分からないが・・・

564 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/07/15(日) 00:56:47 O
>>534
あははは!貴方が私達の首を飛ばすですって?
面白いですわ、やれるもんならやってごらんなさいな。

>>535
貴方のそれは、仕方の無い反応・・・私がこの体になった以上、
昔みたいにはいかないの。・・・分かるでしょう?

>>536->>538 ユフィール様
そうですわね。時間なんて、私達にはいくらでも・・・
ですが、永遠の時の中に居ても、取り返せない物はあるもの。
私、貴女様とは、そう成りたくないの・・・過ちは、もう二度と・・・

>>539
そう言われると、そう、としか答えようが無いですわね。
だって、それが生業ですから。

>>540
その触手・・・どこから生えてるのかしら・・・?
私もユフィール様も此処に居ますわよ・・・?

>>541
ああ・・・ユフィール様のイメージが更に壊れていく・・・
(でも、その呼び方はちょっと可愛くて好きかも・・・)

>>542
無駄な事は考えずに、目の前の快楽にだけ忠実に。
私達は、獲物にそれを望んでいますの。

>>543-544
あら、それなら触っただけで昇りつめてしまいそう・・・
量だって、さぞかし・・・うふ。

565 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/07/15(日) 01:13:55 O
>>545
ええ。全身全霊で戴きますわ。

>>547-549
ああ・・・素敵。素敵でしたわ。こんなにしたのは、久しぶりかもしれませんわ。
貴方達の抜け殻、私のコレクションにしたいくらい・・・

>>550
そう、もう動かない彼らに、祈りの言の葉を。
最大の快楽を、精神と引き換えに手にした彼らに。

>>551
私、ちょっと疲れちゃいました・・・ごめんなさいね。
続きは、他の娘でお願いしますわ。

>>552->>554
私達の穴は人の夢。
貴方があると思えば存在し、無いと思えば存在しない。
それだけですわ。

>>555
あら、中々物分かりがよろしくて結構。
貴方みたいな者は少ないですけどね。

>>556-557
いい線行ってるけれど、核心にはまだ遠いですわ。
勿論、私の口から種の秘密は言えないので・・・貴方達が自力で答えに辿り着いて下さいな。


>>558
誰ですか?それ。センスの無い名前ですわね。

>>559
ええ、いいですわよ。体力も少し戻ってきましたし。
では、失礼して・・・・んっ。


566 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/07/15(日) 01:17:57 O
>>560
そういう性格の人間ならごまんと居ると思いますが・・・
何もサキュバスにこだわらなくてもよいのでは・・・?

>>561
魔女・・・近くて遠い存在ですわね。
まあ、彼女とは会う事もないでしょう。

>>562
そんなフリークスも居るのですか・・・
世界はまだまだ、広いですわ。

>>563
この種は実に複雑怪奇・・・
同じ種である私でさえも、知らぬ事が溢れていますのね。
興味深いですわ。

567 :名無しになりきれ:2007/07/15(日) 05:23:14 O
メデューサって何のことだ?

568 :名無しになりきれ:2007/07/15(日) 11:50:25 0
犯す

569 :名無しになりきれ:2007/07/15(日) 16:21:04 0
犯してくださいの間違いじゃね?

570 :480:2007/07/16(月) 04:26:22 0
>>564
……そうか、姉さん、サキュになったんだ
なら、間違って姉さんと戦うなんて事になったら、あれだしね
…本当に久しぶりに会えてよかったよ
そして嬉しかった
対魔決戦兵器試作479号姉さん……
(歩み去る)

571 :名無しになりきれ:2007/07/22(日) 05:00:44 0
精液ってのはウマいのか?

では自分のを…どれどれ?
マズッ!

572 :名無しになりきれ:2007/07/22(日) 11:39:12 0
尿道オナニーが気持ちよくてたまんないいいいい
あのサキュバスの触手で犯されたい…
綿棒じゃ物足りないよおお

573 :名無しになりきれ:2007/07/23(月) 01:31:11 O
チンポしゃぶって

574 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:29:11 0
きゅうにしずかになったぞ!
ぶきみだがてきがいないことはいいことだ!
いまのうちにおたからをてにいれてにげだそう!

575 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:36:40 0
ばふっと胸に顔をうずめて…
そのまま眠りたい…

と言うわけでばふっ…
………んー…、この弾力と香りがなんとも…
…すやすや

576 :名無しになりきれ:2007/07/30(月) 03:22:33 O
あげ

577 :名無しになりきれ:2007/07/31(火) 20:16:35 0
ああ!!

578 :名無しになりきれ:2007/08/03(金) 04:50:24 0
首が性感帯なんです

579 :名無しになりきれ:2007/08/06(月) 11:17:27 O
九州産業大学

580 :名無しになりきれ:2007/08/13(月) 02:53:48 0
サキュバスが勇者に倒されて一ヶ月近くが立ちました

581 :名無しになりきれ:2007/08/13(月) 16:46:33 0
とうぜんだ!!
わたしこそ しんの ゆうしゃなのだから!!

それにしても とうばつに むかったときいただけで にげてしまうとは…
はっ はっ はっ…。
わたしは おおでをふって しょうりせんげんをした。

582 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/08/14(火) 14:15:25 O
ただ通るだけー

583 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/08/16(木) 02:27:36 O
>>581
背後からバズーカで体を撃ち抜いてみよう

584 :名無しになりきれ:2007/08/16(木) 03:07:40 0
そんな君をライフルで撃ち抜いてみよう

585 :名無しになりきれ:2007/08/16(木) 04:49:13 0
>>583

とつぜん わたしのせなかに きょうりょくな ばくはつが さくれつした。

「くうきが!『ひ』をふいた!!」

まさか!!なぜ?どうして?
わたしは なんのこころのじゅんびもなく むていこうのまま ばくさつされた。

ざんねん!!わたしのぼうけんは これでおわってしまった!!

586 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/08/16(木) 15:48:23 O
>>584
わたし達サキュバスはそんな銃器じゃ死なないよー♪
君も死んじゃえ!!
(バズーカ大連射)

587 :名無しになりきれ:2007/08/16(木) 16:27:55 0
疲れた俺を癒してくれよ

588 :名無しになりきれ:2007/08/16(木) 18:56:34 0
って、また新たなサキュバスが出たぞーーー
群がれ〜!縛れ〜!
んで全裸にしてさらせ〜

589 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/08/16(木) 19:08:46 O
>>

590 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/08/16(木) 19:09:51 O
>>588
さあーて、そんな事ができるかな〜?(空中でバズーカ乱射)

591 :名無しになりきれ:2007/08/17(金) 16:39:44 0
ひいっ!!
なんだ こいつは… バズーカをらんしゃしている!!

サキュバスのくせに きんだいへいきをつかうなんて
なんてひじょうしきな そんざいなのだ!!

あれこれ かんがえているうちに バズーカは わたしのからだに めいちゅうした。

ざんねん!!(ry

592 :名無しになりきれ:2007/08/18(土) 03:20:09 0
>>590
とうっ(大ジャンプして変な網で捕まえる)
縛れ!縛れ!対悪魔用の縄で縛れ!(んで何か怪しげな黒い紐で縛りつける)

593 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/08/18(土) 14:35:27 O
>>592
…思いっきり標的を間違えているよ〜!
あなたが今縛ったのは単なる木の破片じゃん!!一度死ねば?
(バズーカ乱射激化)

594 :名無しになりきれ:2007/08/18(土) 19:10:42 O
おすすめのオナホある?

595 :名無しになりきれ:2007/08/19(日) 03:02:11 0
>>594
おのれ、負けないぞ!(バズーカを避けながら大ジャンプ)
とうっ……う!?(勢い余って>>594に激突する)

596 :名無しになりきれ:2007/08/19(日) 04:03:02 0
わたしが ばくししたのちも
あらての サキュバスのほうげきと >>594の たたかいは げきかしている。

あめあられのように ふりそそぐ ばくふうで わたしの からだは ボロボロだ!!

ああ!!わたしは ゾンビにもなれないのか…。

597 :名無しになりきれ:2007/08/19(日) 04:04:38 0
ああ!!なんておろかなのだ。
>>595に つられて アンカーまちがいをしてしまうとは!!

わたしは はずかしさのあまり くるしみもがいたすえ いのちたえてしまった。

598 :名無しになりきれ:2007/08/21(火) 06:04:51 0
保守

599 :名無しになりきれ:2007/08/22(水) 00:25:46 O
てかおすすめのオナホある?

600 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/08/22(水) 16:10:48 0
うふふ・・・お久しぶり。

>>567
誰のこと?それは此方が聞きたいですわ。
あんな醜い姿の怪物なんて、私ぜーんぜん興味ありませんもの。

>>568-569
前者は愚者、後者は賢者・・・
このあたりの「差」は何処から来るのでしょうか・・・

>>570
・・・・・・。
私も、もう一度貴方に会えて、よかったですわ。
もう、会う事もないでしょうけど・・・
元気でね。

>>571
あーあ、お馬鹿さん。それ、禁忌の一つですわよ。
それに、美味なわけ無いでしょうに・・・

>>572
触手・・・?何か勘違いされてませんか?
あんな醜いもの・・・私は持ってませんわ。

>>573
ええ、いいですわ。
ただ、もう生きられなくなりますわよ?
準備、覚悟はよろしくて?

>>574
あ、そっちは・・・
あーあー、巨獣たちの住む森のほうへ・・・
わ、私は、見なかったことにしましょう・・・

>>575
あらあら。疲れてたのね。(うふふ、このスキに・・・)
・・・・・・・・・・・・・・・?
何だか、吸う気にならないのは何故でしょう・・・?

>>576
うふふ、どうも。

>>577
(遠くで叫び声が聞こえた・・・
先ほど巨獣の森へ向かった者かしら?)

601 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/08/22(水) 16:22:07 0
>>588
そんなこと言って・・・
そこしか責められなくなるでしょう?
ふふ。

>>579
・・・・・?
それだけ言われても、どうにも・・・
(頭を抱えて悩んでいる)

>>580
逆の可能性を考えた事は無いかしら?
勇者がサキュバスに倒される、という、ね。
ま、真相なんて闇の中ですわ・・・

>>581
貴方・・・どこかで見たことがある気がしますわ。
魔王ワーロックをご存知じゃなくて?

>>582-583 クリスティー
貴方みたいな無邪気な狂気、私大好きですわ。
勇者なんてやっつけてしまって下さいな。

>>584
随分と過激なのね。獲物が全然命中してないけれど・・・
役に立たない武器で、結構頑張るのね。

>>585
やっぱり・・・・。
自分で自分の胸を突いて死んでしまうような、
そんな勇者では私は倒せませんわよ。

602 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/08/22(水) 16:35:39 0
>>586 クリスティー
あら、貴方ははバズーカですか・・・
ライフルとは比べ物になりませんわね。
その調子その調子。

>>587
では、こちらに座って・・・そう、そこ。
ドアの鍵は閉めました?なら、準備はいいですわね。
・・・・っ。

>>588
そんな速さじゃ、触れる事も出来ないでしょう?
もう少し、修行でもしてこれば如何?
あんまりにもつまらないですわ。

>>590 クリスティー
わ〜。パチパチパチパチ。
花火みたいで綺麗ですわね。
必死に逃げる勇者がいい絵になってますわ。


603 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/08/22(水) 16:36:43 0
>>591
弱すぎて笑いも出ませんわね・・・
家に居たほうがいいんじゃなくて?

>>592
標的を間違えるなんて・・・大失態ですわね。
やっぱり、貴方には修行が必要ですわ。
それでも私達には勝てないでしょうけど・・・。

>>593 クリスティー
あんまり遅くて欠伸が出ちゃうでしょう?
まあ、私は楽しめればそれでいいのだけれど。

>>594>>599
それは、貴方にしか分からないのでは・・・
私が進めたところで、貴方に合うものかどうか分かりませんもの。

>>595-597
ああ、もう、見てられないですわ・・・。
いくらサキュバスとはいえ、ここまで差があるものかしら?
・・・いいえ、彼らが弱すぎるだけね。

>>598
うふふ、どうも。

604 :名無しになりきれ:2007/08/22(水) 23:38:16 0
おーふぁんつ見ーえーてるよー

605 :名無しになりきれ:2007/08/23(木) 14:27:07 0
サキュバスをやっつけると永久名誉勲章をもらえるのか…

サキュバスってあれだろ?俺がこの前倒したでジャイアントデーモンよりも攻撃力低いあれだろ?
何で俺より上級のハンターがやられてるんだ?
まいいや、いっちょやってやる

…って、あれ?何か普通におんにゃの人しかいないけどサキュバスはどこ?
そこのエロ美しいお姉さん、サキュバスはどこにいるか知りませんか?

606 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/08/24(金) 12:13:41 O
>>594
ああもううざい!!
死んじゃえー!
(相手の両目をトライデントで突き刺し目を潰しバズーカで体を打ち抜く)
>>602
あーっ!先輩サキュバスのファ・ティマさんだー!!
私はクリスティーだよ!よろしくね!
>>604
意味がわからないから爆殺!!(バズーカを撃つ)
>>605
アウシュビッツに結構いた様な気がするよ。

607 :名無しになりきれ:2007/08/24(金) 23:40:28 0
・・・サキュバスも恋とかすんのかな・・・

608 :名無しになりきれ:2007/08/26(日) 03:22:16 0
サキュバスの誘惑に人間は絶対に勝てない
そんな噂が流れていて、現に名のある大勇者もことごとくその誘惑に破れ、ミイラとなったり、逆にサキュバスにされたりと偉い事になっている…

だが、その誘惑を打ち破ってこその真の勇者
果たして俺に打ち破れるだろうか…
自信は無いが、やってみる
サキュバスにさらわれた殺された人の家族の無念を晴らすためにも
行くぞ!(剣引き抜く)

609 :名無しになりきれ:2007/08/28(火) 01:43:15 0
>>608
ばかに している!!
わたしこそ しんの ゆうしゃだ!!
なにしろ わたしは いちども サキュバスの ゆうわくに まけたことなど ないのだから…。
はっ はっ はっ…。

もっとも…
たんじゅんな ぼうりょくに やぶれたことは かぞえきれないほど あるのだが…

610 :名無しになりきれ:2007/08/28(火) 02:15:49 0
>>609
お前、面白いな。
ここで見ていてやるから少し踊って見せろ。
そらどうした、早くしないとこのピコハンで小突いてやるぞ。
それとももっと別の死に方がお望みか?
腹上死とか…な、アハハッ!

611 :名無しになりきれ:2007/08/28(火) 05:19:54 0
>>610
ひいっ!でっ でた!!こいつは… あらての サキュバスか!?

どうやら わたしの おどりが みたいらしい。
すこししゃくだが もとめられれば こうどうするのが しんのゆうしゃの しめいなのだ!!

もらったDISCがある。 どうやら ダンスらしい。 
これを ためしてみよう。

つかう>DISC>オーディオ
つかう>オーディオ

さあ、みんなで
「Where I am today is where my mind put me!
 Where I will be tomorrow is where my mind put me!」

ワンモアセッ!

…ばかに している!!
ダンスではなく ダイエットうんどうの DVDではないか!!
わたしは エクササイズをちゅうしして オーディオをとめた。

つかう>ピコピコハンマー>セルフ

ピコ!ピコ!
あっ… めから ほしが…。

612 :名無しになりきれ:2007/08/30(木) 19:46:22 O
最近チンコが炎症起こしたのか知らんけど、異常に痒い…ちゃんと洗ってるのに…
受験\(^o^)/オワタ

613 :名無しになりきれ:2007/08/31(金) 16:22:25 0
そら(抱きつく)
そりそりそりそり(肌に頬をすりすりする)

614 :名無しになりきれ:2007/09/01(土) 19:36:19 O
サキュバスって普段何してるんだろうね

615 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/09/01(土) 20:56:06 0
>>604
おー・・・ふぁんつ?
それが貴方には見えているのですか?
幻覚キノコでも食べたんじゃないかしら。

>>605
あら、ハンターさん。
サキュバスをお探しなのですか?なら、
あちらの森にたくさん居ましたわよ。
(巨獣の森へと誘導する)

>>606 クリスティー
はい、こんにちは。
きちんと挨拶出来る子は、私好きですわ。
今じゃ珍しいですものね。

>>607
どんな種族だって、する者はする、しない者はしない。
大抵がそんな物だと思いますわ・・・
私は、したことありませんけどね。

>>608
血の気が多いこと。
そんな物騒な物で殺り合うのもいいですが、
・・・私と、もっといいことしません?ふふ。

616 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/09/01(土) 20:57:06 0
>>609
確かに・・・「誘惑に強くて暴力に弱い」
貴方はそんな感じのタイプに見えますわ。
勇者より、他に向いている仕事があるのでは・・・

>>610
随分と高圧的なのね。
第三者同士の争いですから、私には関係ありませんわね。
勝敗が既に目に見えていますが・・・。

>>611
貴方にピッタリの職業を思いつきましたわ・・・
つ「芸人」
どうでしょう?

>>612
毎日お風呂に入って洗ってます?
ま、それ以上私にはどうしようもありませんが・・・
受験に響くほど悲惨な状況なのですか・・・?

>>613
きゃ、どうしたのですか、急に。
溜まってるなら、そう言って下さればいいのに。

>>614
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・息してます。

ごめんなさい。怒りました?うふふ。

617 :名無しになりきれ:2007/09/02(日) 09:19:27 O
ヤリマン乙
性病を広めるのだけは勘弁

618 :名無しになりきれ:2007/09/02(日) 15:00:56 O
目のやり場に困るから服着てよ

619 :名無しになりきれ:2007/09/02(日) 16:23:48 0
目のやり場に困るとかまだまだだな
俺なんてもう全裸でギンギンだぜ
もっとオゥプンになればエキサァイッできるぜ?

620 :名無しになりきれ:2007/09/03(月) 02:18:02 0
ふんっ、はっ
ストリウム光線!(腕から光線出して攻撃)

621 :名無しになりきれ:2007/09/05(水) 01:21:51 0
615「もっといい事?………いや俺証券取引には興味はないから…、ってかお姉さん誰?サキュバスはどこ?」

622 :クリスティー ◆XkWHLwW5sA :2007/09/05(水) 17:48:42 O
>>607
しらなーい
>>608->>611
バズーカで爆殺!!
(バズーカ乱射)
>>612
じゃあ死んじゃえ!
(バズーカ発射)
>>613
やっ!離れてよ!!
(近距離でバズーカ発射)
>>614
バズーカで人を爆殺してるよ!
>>615
やったー!先輩サキュバスのファ・ティマさんに褒められたー!!
>>618
私はちゃんと服を着てるよ!!
こんなふし穴は潰しちゃえ!
(両目をトライデントで突き刺す)
>>619
死んじゃえ!!
(バズーカ乱射)
>>620
背後からバズーカ乱射!!

623 :名無しになりきれ:2007/09/05(水) 23:47:41 0
アナルに生挿入

624 :名無しになりきれ:2007/09/06(木) 01:43:47 0
残念、弾切れのようですなクリスティー譲…

色気のないサキュバスは…(全身にエネルギーをみなぎらせる)
あの世に帰れ!!
大魔法!終末紅衝撃(エンドクリムゾンインパクト)!!
(両腕から超巨大な火球を発射する)

625 :名無しになりきれ:2007/09/06(木) 02:13:16 0
先輩方のエサ(になるかもしれない奴)を殺しまくると怒られるんじゃないの?

626 :名無しになりきれ:2007/09/06(木) 21:17:09 O
私は貴女でもあり、貴女は私でもある。
恐れる事などない
 ―tanasinn―

627 :名無しになりきれ:2007/09/09(日) 22:53:22 O
はあ…今日はサキュバスに襲われたりしてツイてない一日だったな…
あ、そこのお姉さんこの辺りに宿とかあります?

628 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/09/13(木) 23:32:02 0
>>617
それは偏見というものですわ。
人間にかかるとは限らないですもの。
人間にもそういう者はいるでしょう?

>>618
あら、服はちゃーんと着てますわよ。
でも、際どい服装の方が興奮するでしょう?うふ。

>>619
貴方のような方は、実は少なくないらしいですわね。
何にせよ、心を開放するのはいいことですわ。

>>620
(ひょいっ、と避ける)
光線というか、針にしか見えないですわね・・・
って、なぜ太郎・・・?

>>621
サキュバスはここにいます・・・が、
貴方とは何だか合わなさそうな気がしますわ。
他を当たって貰えないかしら?

>>622 クリスティー
ギャップのある攻撃は意外性があって面白いですわね。
貴方みたいな小さい子がバズーカだなんて・・・素敵。

629 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/09/13(木) 23:33:38 0
>>623
・・・したいのですか?
別にサキュバスじゃなくてもいいような気がしますけど・・・
私、後ろはちょっと苦手なんですの・・・

>>624
あ〜、これは私的にはダメ。
インパクトがあっても意外性が無くっちゃ。
さて、どうなる事やら。

>>625
獲物は自分で探すのが私のモットーなの。
死んでしまったものには興味が無いのですわ。

>>626
このフレーズは何だったかしら?ええと、ええと・・・
うーん、もう少しで思い出せそうなのに。
こういうのってちょっと苛々しますわね。
下の英語は・・・どうでもいいですわ。

>>627
あら、サキュバスに襲われたの?それは大変でしたわね。
宿ならすぐあちらにありますわよ。
(サキュバスが経営するサキュバスだらけの宿に誘導する)

630 :名無しになりきれ:2007/09/14(金) 23:58:31 0
生で膣内射精させてください。
それも危険日に。

631 :名無しになりきれ:2007/09/15(土) 19:44:48 0
ちょっと生臭いですよ・・・自重してください

632 :名無しになりきれ:2007/09/16(日) 17:39:41 O
おまえらが悪魔って呼ばれる理由って妖怪細木数子のような外見で襲ってくるからなんだろ?

633 :名無しになりきれ:2007/09/16(日) 22:44:46 0
俺はザ・セックス!
お前にこの世で最高の快楽をやろう……

さあ、いくぞッ!

634 :名無しになりきれ:2007/09/17(月) 08:52:24 0
い、一週間・・・が、我慢しました!
あの・・・その・・・お、お姉さん・・・

635 :レッサーデーモン:2007/09/17(月) 15:51:42 0
>>634
よしよし、よく我慢したな
偉い!
サキュバスはいないようだから代わりに俺が抜いてやろう

636 :名無しになりきれ:2007/09/17(月) 16:02:47 0
こ…ここにホモの悪魔がいますッ!

637 :名無しになりきれ:2007/09/17(月) 19:41:30 0
良いの?
僕・・・男の子でも構わないんだよ・・・?
さあ早くやろうよ・・・我慢出来ないよ早くぅ!!

638 :レッサーデーモン:2007/09/18(火) 17:12:29 0
>>636
ちげえな
俺は両刀だ!!
>>637
男の「子」じゃねえ
俺は、「漢」だ
さあ!やるぞ!尻を突き出せぇ!

639 :名無しになりきれ:2007/09/20(木) 04:21:07 0
>>638
あおおーっ!!

640 :名無しになりきれ:2007/09/23(日) 21:39:42 0
いつから六尺兄貴のスレになったんだ・・・

641 :名無しになりきれ:2007/09/24(月) 01:35:20 O
怪奇はそこに在り、そしてそこに在ったという事を忘れてはいけない
幸せも然り、幾らでもその場に在るという事に気付かずに幸せにはなれない
という訳だ、そこの姉さん。よくわからない?そのうち解る時が来るかもね

642 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/09/25(火) 23:36:46 0
>>630
孕ませるつもりなら諦めて下さいな。
そもそも、人間とやって孕むなら、
世界中にサキュバスと人間のハーフが溢れちゃうでしょ?

>>631
あら、これは失礼。
でも、混ざりたいのならそう言ってくれればいいのに。

>>632
妖怪と言っている時点で悪魔ではないような・・・
ま、外見はあれほどは酷くはないからご安心を。

>>633
く…くくっ…名前が…名前が…(ツボに嵌った様子)
ま、まあ、私も、負けないように頑張らなくちゃ。
でも、その名前…くくっ…

>>634-635
私の出番は無いようですわね。
ちょっとがっかり。

>>636
貴方はそれを見るのは初めてかしら?
結構居たりするものですわよ。
進んで見る物でもないですけどね…

>>637-639
存分に楽しんでいるようで何より。
それにしても、世の中には、様々な嗜好があるのですね…

>>640
確かに、あまり褒められた事ではないですわね。
案じる者が居るだけまだ救いが在ると言うことですか…

>>641
では、地に堕ちた者の周りにも幸せがあると?
彼らはそれに気づかないから幸せにはなれないと?
私は、そうは思いませんわ。全ては運命。
運命によって、物事は初めから決められているの。

643 :名無しになりきれ:2007/09/26(水) 22:38:22 0
私は630のような愚か者ではありませんので妊娠していただかなくても結構です。
生で膣内射精と直腸内射精させてください。

644 :名無しになりきれ:2007/09/28(金) 00:11:02 0
>運命によって、物事は初めから決められているの。

じゃあオレが今日、犬のウンコ避けようとして電柱に寄りかかったら
頭上から鳩糞の直撃食らったのも運命だというのか。
納得いかないので生フェラ飲精してくれ。

645 :名無しになりきれ:2007/09/29(土) 13:59:20 0
フタナリになって643のアナル処女を奪ってやれ。もちろん生で中出し。

646 :名無しになりきれ:2007/09/30(日) 00:47:27 O
>>641
こういうレスって意味不明だしつまらないし反応に困るから回線切って首吊って死んでよ

647 :名無しになりきれ:2007/09/30(日) 01:04:26 0
フタナリになって646の尿道処女を奪ってやれ。もちろん生で中出し。


648 :レッサーデーモン:2007/09/30(日) 01:27:49 0
あー…(後ろからファ・ティマを抱きしめる)
ねみー…やっぱ10日もぶっつづけでやるもんじゃねーなー…
うーん…ファーさん暖かいー…お休みー……
………ZZZZZZZ…
…ユッフィー、どこ行った〜…ZZZZZZZ

649 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/09/30(日) 18:39:47 O
>>643
それは、いいのですが・・・。
私、後ろがあまり好きじゃありませんの。
それでもいいと言うなら・・・します?うふ。

>>644
して欲しいなら、まずはその汚れた頭を洗ってらっしゃいな。
その程度の礼儀は異種族だろうと関係ないでしょう?

>>645
言いました通り、私あまり後ろでするのが好きじゃありませんの。
する側でも、される側でもね。
あ、でも女体化という手が・・・

>>646
言の葉に『意味の無いもの』というのは限りなく稀有。
それがどんな難解なものだとしてもね・・・
貴方にもいずれ解る時が来ますわ。

>>647
考えただけで痛そう・・・やっぱり私は『される』ほうが好きですわね。
こう見ると、私はサキュバスの中でもまだ普通の方なのかしら。
中には凄いのが好きな子もいるもの・・・

>>648
きゃっ・・・あらあら。自分の体に無理をさせてはいけませんわね。
私の胸でいいなら、ゆっくりおやすみなさい。
(・・・・食べちゃおうかしら。)

650 :名無しになりきれ:2007/09/30(日) 19:54:21 0
夢魔と毎日自堕落的な生活を送ってみたい

651 :名無しになりきれ:2007/10/01(月) 01:02:45 O
なんかで人間と淫魔のハーフが出てきたような…

652 :名無しになりきれ:2007/10/01(月) 03:31:34 O
よいしょ
(ファ・ティマの股を広げる)

こういうのはどう?
(見つめながら対面座位で挿入して腰を動かす)

653 :名無しになりきれ:2007/10/01(月) 17:02:55 0
>>652
空気嫁

654 :名無しになりきれ:2007/10/01(月) 22:44:20 0
ヤリタイ、とにかくヤリタイ

655 :名無しになりきれ:2007/10/01(月) 23:33:20 0
>>652
PINK池

656 :名無しになりきれ:2007/10/02(火) 00:34:34 O
この悪魔めっ!(聖水をかける)

657 :名無しになりきれ:2007/10/02(火) 00:56:50 0
この夢魔めっ!(精液をかける)

658 :名無しになりきれ:2007/10/03(水) 00:36:50 O
睡魔にとりつかれたせいでいつも眠いです
淫魔さん睡魔を退治してください

659 :名無しになりきれ:2007/10/03(水) 20:35:18 O
俺も眠いわ

660 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/10/03(水) 21:02:03 O
>>650
引き返す未練がないのなら、やってあげない事もないですわよ?
・・・その微妙な顔は何かしら?

>>651
あら、ほんとに?私の知識不足かしら。
博識な方って素敵ですわ。

>>652
あら、恋人の感覚でしたいのかしら?
いいえ、だめ。互いに求めるのは快楽だけにしましょう。

>>653
警告は短い方が、よりその効果を増すと言う例ですわね。
必ずしもそうではないけれど・・・。

>>654-655
この辺は、難しいトコロですわね・・・

>>656
・・・・・・・そんな低級な物と一緒にしないで欲しいですわ。

>>657
こっちが所謂本望という感じですわね。
何れにせよ、狙いは正確に、ね?

>>658
形無い物の駆除・・・難しいですわね。
あ!あの有名な青いロボットがいい感じの道具を持っていた気がしますわ。
え、分からない?・・・・・そこまで面倒見きれませんわ。

>>659
睡眠不足だと、自然と気分も悪くなりますわね。
まあ、暇を見つけてぐっすり眠ってくださいな。

661 :名無しになりきれ:2007/10/04(木) 17:26:47 0
サキュバスにも処女だった頃ってあるのか?
生まれながらの淫魔ってイメージが強いけど。

662 :名無しになりきれ:2007/10/04(木) 22:41:37 0
サキュバスってどうやって退治するんだろ。
十字架とかニンニクとかは平気?

663 :名無しになりきれ:2007/10/04(木) 23:51:45 0
俺様の股間の剛刀でガンガン突いてやればイチコロ。

664 :レッサーデーモン:2007/10/05(金) 15:58:16 0
>>661
よし、俺が答えてやろう
処女のサキュバス
それはなぁ…さいこおおおおおおおおのサキュバスなんだぜ
そう、処女のサキュバスはやりまくったサキュバスよりもずっと男に飢えていて…そんでなあ…
あああああああもうたまんねぇ
思い出しただけでやりたくなってくるぜ…
ファーさーん(ファ・ティマを押し倒す、以下18禁)

665 :名無しになりきれ:2007/10/07(日) 01:22:34 O
触手があるっていうけどそれってエロゲにあるような触手なの?
(返事をしようとしたその隙に)
死ね!(ナイフで切り掛かる)

666 :名無しになりきれ:2007/10/08(月) 15:00:09 0
……hahaha

667 :名無しになりきれ:2007/10/08(月) 23:40:16 O
>>665
…(;^ω^)

668 :名無しになりきれ:2007/10/08(月) 23:53:28 0
まだどっか処女の穴ってあるの?

669 :名無しになりきれ:2007/10/12(金) 00:07:51 0
・・鼻とか?

670 :669:2007/10/12(金) 00:22:16 0
ageちまった・・・おしおきしてくれorz

671 :名無しになりきれ:2007/10/13(土) 01:45:52 O
サキュバスって夢精を説明するために作られた存在なんだよね

672 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/10/13(土) 03:25:26 0
…うふ、いい時間。

>>661
あると思いますわ。でも、あんまり昔の事だから、
皆忘れてるんじゃないかしら?

>>662
全く別の種族が苦手とするものでしょう、それは…
強いて言えば、去勢された勇者なんかは手強そうですわね。

>>663
あら、期待しちゃいますわ。楽しませてくださ…って、え?
(ちっ、さ…)
ごめんなさい。今日は、体調がよくないの。

>>664
あら、貴方はその味を知ってるの?それは貴重な…
ってもう。我慢できないのね…うふふ。
(部屋のドアを静かに閉める)

>>665
そんなもの無いですわよ。触手なんて無…!
(間一髪のところでナイフをかわす)
……もう、許しませんわよ。覚悟は、よろしくて?
(静かに部屋のドアを閉める)

>>666
どうしました?ワライタケでも食べましたか?

>>667
どうしました?あ、彼の骸はそこに放って置いてくださいな。

>>668
一応、あの、その、う、……ぅしろ……
ごめんなさい、駄目よね、仮にもサキュバスなのに。

>>669-670
そんな所処女で結構ですわ…奇抜さは、認めますけど。
…お仕置きして欲しいの?それは構わないけど…
(静かに部屋のドアを閉める)

>>671
成程、それも一つの考え方ですわね。
私達は幻想の生物、では、貴方の後ろに居るのは何かしら?
精を抜かれすぎて、廃人にならないように、ね。

673 :名無しになりきれ:2007/10/13(土) 21:56:26 0
アナル処女もらえたら抜かれまくって干物になってもいい。

674 :名無しになりきれ:2007/10/14(日) 01:41:11 O
インポだから問題無し。覚悟しろよ(静かにドアを閉める)

675 :名無しになりきれ:2007/10/14(日) 23:44:34 0
>>674
お前ここは初めてか?
菊門の力抜けよ。

676 :名無しになりきれ:2007/10/17(水) 05:12:43 O
パーンチ!

677 :名無しになりきれ:2007/10/17(水) 23:04:31 0
童貞食うのって好き?
それとも使い込んだオレ様の剛刀の方が(ry

678 :名無しになりきれ:2007/10/18(木) 00:26:55 0
童貞が好物なら、私のを捧げますので思う存分堪能してください

679 :名無しになりきれ:2007/10/18(木) 00:57:09 0
サキュバスのいる風俗店
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/club/1192547254/1-100

680 :名無しになりきれ:2007/10/19(金) 01:24:28 0
同族って夢魔だけ?
遠い親戚に吸血鬼とかいないの?

681 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/10/19(金) 18:55:38 0
>>673
私、こちらは苦手というかその、あの…合わないみたい。
何回か試そうとはしたのですが…ごめんなさいね。

>>674
問題大有り、のような気がしますけど…
って、聞いてはいないですか…

>>675
あらあら、私の出番は無いようですわね。
本当に、世界には、様々な嗜好があるのですね…
(閉められたドアに、外側から鍵をかける)

>>676
いきなり何をするのですか!
悪い子には罰が必要ですわね。
(2ヶ月の間「出せなくなる」魔法をかける)

>>677
う〜ん、私もあまり選り好み出来るほど、
優れたサキュバスではないですからね…
でも、立派なほうが良いに決まってますわ。

>>678
それ自体は好物って訳でもないですけど…
初めての感覚に怯える姿は大好きですわ。
準備は、よろしくて?

>>679
サキュバスどころか、殆ど誰も居ないじゃないの…
まあ、そんな場所に行っても、居るのは、
自身を堕とした哀れな人間だけですけどね。

>>680
吸血鬼とは種族的にかなり離れていると思いますわ。
敢えて言えば、精霊や妖精に近いですわね。
それでも、彼ら彼女らより「欲」は全然強いですけど…

682 :名無しになりきれ:2007/10/19(金) 23:50:51 0
人間の年齢でいうと、今何歳ぐらい?

683 :名無しになりきれ:2007/10/20(土) 02:18:41 O
モリガンってやっぱり強いの?勝てる?

684 :名無しになりきれ:2007/10/23(火) 18:06:36 0
シミター

685 :名無しになりきれ:2007/10/23(火) 23:45:26 0
夢の中にしか出てこれないのか?
実体化してくれたら、先週引っ越したばかりの部屋のベッドで
白目むくまで可愛がってやるんだけどな。

686 :名無しになりきれ:2007/10/24(水) 00:26:51 0
↑白目剥くまで抜かれてやる、の間違いでは

687 :名無しになりきれ:2007/10/24(水) 22:52:54 0
肛門がついてるってことはやっぱりウンコとかするの?

688 :名無しになりきれ:2007/10/24(水) 23:07:46 O
一応保守age
ご褒美に風邪を治してください
喉が痛くて痛くて

689 :名無しになりきれ:2007/10/25(木) 04:51:52 0
ユフィ〜ルが居ないとつまらん
ファッティーもがんばってるけどさ

690 :名無しになりきれ:2007/10/25(木) 22:24:41 0
ファティマさんは、大きい泡を出せるようになったら男の子を泡に包みますか?

691 :名無しになりきれ:2007/10/25(木) 22:30:27 O
サキュバスってデカレンジャー?

692 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/10/25(木) 23:34:30 0
>>682
数えるのも億劫になりますわね…。
つまりはそういうこと。差が開きすぎているのです。

>>683
あの方と私は、まず地位が違うの。
私と言えば、汚い羽が生えただけの彷徨いサキュバス。
勝負の機会さえ与えられないでしょうね。

>>684
あら、中々良い趣味の武器ね。

>>685-686
どちらの言葉が正しいか…勿論後者でしょうね。
貴方が私の姿を見ている場所が夢か現実か、
それは貴方にしか分からないのではなくて?

>>687
まあ、下品な。…と言ってみましたが、
特別おかしな事でもないのよね。
しますわよ、排泄ぐらい。でも、それがどうかして?

>>688
あら、どうも。
お礼に風邪の辛さを忘れるぐらい、
激しいのをしてあげましょうか?

>>689
私じゃ役不足かしら?……とは言え、
私もユフィール様が居ないと寂しいですわ。
あの方は気まぐれで、そこが良いんですけどね。

>>690
包んだら触れないじゃないの。…でも、発想が何だか素敵ですわね。
事を邪魔されないように、今居る場所をその泡で包むとか。

>>691
デカ…はい?…ごめんなさい、あまり良く知らなくて。
でも、面白い名前ですわね。デカレンジャー…クスッ。

693 :名無しになりきれ:2007/10/25(木) 23:53:36 0
いままで食った中で一番おいしかった男ってどんなやつ?

694 :名無しになりきれ:2007/10/26(金) 00:06:51 O
俺を喰おうとしても無駄だぜ…
真性ほーけーだからな\(^o^)/

695 :名無しになりきれ:2007/10/26(金) 02:33:52 0
僕は仮性包茎ちゃん\(^o^)/

696 :名無しになりきれ:2007/10/26(金) 23:44:21 0
縛って犯されるのと縛って犯すのとではどっちが好きですか。

697 :名無しになりきれ:2007/10/27(土) 00:22:41 O
この野郎!メチャクチャに犯してやる!(飛び付く)

698 :名無しになりきれ:2007/10/27(土) 08:41:02 O
サキュバスもオナニーするの?

699 :名無しになりきれ:2007/10/27(土) 23:12:56 0
食えるのは男だけ?
女はNG?

700 :名無しになりきれ:2007/10/28(日) 00:22:51 0
700記念にスペシャルなご褒美をください。


701 :名無しになりきれ:2007/10/28(日) 02:23:55 O
可愛い

702 :名無しになりきれ:2007/10/29(月) 01:44:18 O
足コキしてください

703 :名無しになりきれ:2007/10/30(火) 23:40:17 0
人間の男以外とやったことある?
哺乳類でも、それ以外でも可。
長く生きてるようだから、皆無とは言わせんw


しかし、まさかマンモスとか恐竜とかじゃ・・・

704 :名無しになりきれ:2007/10/30(火) 23:54:44 0
質問= ファ・ティマさんは、もし富士演習場に世界中から悪人だけを集めて
SEXでミイラにして大掃除が出来るとしたら、遣ってみたいですか?

705 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/10/31(水) 00:41:53 0
>>693
難しいですわね…。穢れを知らない貴族の息子なんて堪らないけど、
これが一番、というのは無いかしら。

>>694
わざわざ自分から言う必要も無いでしょうに。
まあ、私とはご縁の無い方かしら…

>>695
それはさして問題ないのでは…

>>696
そういった事はその時の気分によりますわね。
今は後者…うふ。(>>696を部屋に閉じ込める)

>>697
(ひらりと華麗にかわす)
そんな遅い動作では、私を捕まえられませんわよ。
って、あーあー。ノビちゃってるし…

>>698
他のサキュバスはどうか知りませんが、
私に限って言うと殆どしませんわね。
だって、する必要なんてないのですから…

706 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/10/31(水) 00:42:24 0
>>699
そんな事無いですわよ。
情事にふける二人の仲に乱入するとか。
うふ、趣味が悪いわね。

>>700
では…。 つ ダイヤモンド
え?こういう「ご褒美」じゃない?やーね。

>>701
そ、そんなこと言われたのはとても久しぶりですわ…
なんだか、照れちゃいますわね。

>>702
あら、骨抜きにされてもいい覚悟があるのですか?
私達のそれはとてつもなく激しいものなので、ね。

>>703
ある事にはありますけど、サイズの合わないのは無理なの。
だから小人や恐竜は無いですわね。人間以外なら…
エルフとか、オークとか…え〜と…もう数えるのも面倒ですわ。

>>704
答えを言うなら「しない」でしょうね。
あれは楽しむためだけにしたいの。
悪人を掃除するためにやるなんてゴメンですわ。

707 ::2007/10/31(水) 00:57:25 O
質問
好きな人はいますか?
いたらどんなプレイをしたいですか?

708 :名無しになりきれ:2007/10/31(水) 01:01:42 0
ぼっきした

709 :名無しになりきれ:2007/10/31(水) 11:37:04 0
まんまんみてちんちんおっきした

710 :名無しになりきれ:2007/10/31(水) 23:10:29 0
>エルフとか、オークとか…

天狗とやったことある?
赤ら顔でイチモツより鼻の方が立派な御仁。

711 :名無しになりきれ:2007/11/01(木) 01:27:41 O
キャハハハハハ!!やったねぇ♪

712 :696:2007/11/02(金) 00:35:51 0
・・・もう一週間目なんですが・・・もう一滴も出ません

713 :名無しになりきれ:2007/11/03(土) 14:03:30 0
小道具には凝る方?
バイブとかローターとか


714 ::2007/11/04(日) 01:00:35 O
コこはドコでスか?
ぶkIミなト頃にキtEシまッタナ…

715 :名無しになりきれ:2007/11/05(月) 19:23:29 0
将来、臨終のときに出てきて腹上死させてほしい。それで思い残すことはない。

716 :名無しになりきれ:2007/11/05(月) 22:12:55 0
俺のチンコはゴジラだ。

717 :名無しになりきれ:2007/11/06(火) 22:27:59 0
出演してみたいゲームとか映画とかある?
アニメや小説でもいい。

718 :レッサーデーモン:2007/11/07(水) 16:29:23 0
>>703
このスレでも既に俺がやってんじゃん

あ?何で俺が無事か?
そりゃおめぇ、おめぇらには刺激が強すぎるだけで俺らにしてみりゃサキュバスはふつーーーの娼婦の姉さんって感じでだな
つまりあー…悪魔だから平気って事だ!うん!

719 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/07(水) 23:21:17 0
>>707
まるで人間にするような質問をするのね。
特に好きな者は居ないし、これといった希望もないし…
うーん。

>>708-709
それをどうして欲しいのか正直に言って御覧なさい?

>>710
テング…東洋の魔物ね。彼らはあまり姿を見せないの。
一度見てみたいものですわね。

>>711
嬉しそうですわね。金貨でも拾いましたか?

>>712
あら、もうおしまい?時間はまだまだ沢山ありますわ。
出ないと言ってるうちはまだまだ出るものなのよ…うふ。
(ドアに向かって這う>>712を捕まえる)


720 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/07(水) 23:25:48 0
>>713
「使う」のはアリだとしても、「使われる」のはイヤですわ。
まあ、基本的に道具はあまり使いませんけれど、ね。

>>714
道に迷ってしまったの?あちらに案内所がありますわ。
(魔物の森のほうへ誘導する)

>>715
ある意味幸せな果て方でしょうね。
それで、あなたはそのために私に何をしてくれるのかしら?
死ぬまで奴隷になってくれますか?何にせよ、対価が必要ですわ。

>>716
…どうやって動くのかしら…。
(本気で悩んでいる)

>>717
私たちみたいな者が出られる作品なんて、
相当限られてくるんじゃないでしょうか…
希望は特にありませんわ。だって、メリットが無いんですもの。

>>718
あなた達は行為に対する耐性が人間よりも強いものね。
でも満足できないなら、多人数と一度にするのはどうかしら?
きっと幸せな時間が過ごせるはずよ。


721 :名無しになりきれ:2007/11/08(木) 16:05:11 O
ちんちんみてまんまんおっき

722 :名無しになりきれ:2007/11/08(木) 20:26:58 0
処女を捧げた男ってどんなやつ?
やっぱ痛かった?

723 :名無しになりきれ:2007/11/09(金) 21:39:47 0
前から気になってたんだけど、どうやって仲間増やしてるんだろ。
気に入った男を犯して妊娠するのかね…

724 :名無しになりきれ:2007/11/10(土) 01:27:00 O
お疲れ。紅茶でもどうぞ
つ旦(劇薬入り)

725 :名無しになりきれ:2007/11/10(土) 07:18:55 0
ショッキングセックス Lv.58

726 :名無しになりきれ:2007/11/10(土) 23:44:40 0
同族の間で連絡を取り合うネットワークとかある?
あの男をみんなで集団レイプしようとかってメール回したり。

727 :名無しになりきれ:2007/11/12(月) 17:44:35 0
オレをレイプしたい男のリストに加えてもいいぞ。

728 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/12(月) 21:36:37 O
>>721
これは・・・あまり想像したくないですわね。
あ、精神論の話なの?・・・ごめんなさいね。

>>722
貴方は、生まれて自分が一番最初に食べたモノが何か覚えていますか?
とどのつまり、そういうことですわ・・・。

>>723
それは、異種族間のタブーというヤツですわね。あまり聞かないで欲しいですわ。
強いて言えば、貴方達のそれと、あまり変わらない、という事ぐらいかしら。

>>724
あら、どうも。ゴクゴク。
え?劇薬?ま、またまた冗談を・・・けほっ。(涙目)

>>725
・・・・??よく分かりませんが、レベルはあまり高くないみたい。

>>726
私は基本的に一人が好き。ですが中には、
そういう娘達もいるかもしれませんわね。

>>727
リストに加えるなんてそんなの面倒ですわ。
今、しませんか?うふ。


729 :名無しになりきれ:2007/11/13(火) 00:42:46 0
カンチョー!(プスッ


730 :名無しになりきれ:2007/11/13(火) 01:01:27 O
しゃぶれよ

731 :名無しになりきれ:2007/11/13(火) 23:48:44 0
不眠症が増えてるらしいけど、サキュバスにとっては市場縮小の危機?

732 :名無しになりきれ:2007/11/15(木) 01:05:28 O
厨房の頃夢精してしまったがお前等のせいだったのか!

733 :名無しになりきれ:2007/11/15(木) 01:42:01 0
この世ならぬ快楽を味わうと、現実に戻れなくなりそうだな…
恐えーから変な夢みないように酒飲んで寝よう。

734 :名無しになりきれ:2007/11/15(木) 22:41:53 0
俺なんかもう酔っ払ってるぞ。
さて、尺をしてもらおうか。口で。

735 :名無しになりきれ:2007/11/16(金) 19:01:25 0
夢魔同士でやってるときって、うっかりすると精気の吸い取り合戦になりませんか?

736 :名無しになりきれ:2007/11/16(金) 22:54:50 0
夢の主が目覚めないと夢から出られないって設定だったら面白いよな。
うっかりコールドスリープで眠ってる宇宙飛行士の夢の中に入っちゃって、
何年も閉じ込められたりとかw

737 :名無しになりきれ:2007/11/17(土) 00:33:27 0
目覚めたときには絞りとられまくって老人になってるな。



ひょっとして、これがウラシマ効果・・・・・?

738 :名無しになりきれ:2007/11/17(土) 23:18:39 0
オレ遅漏だから、悪いけど夢魔ごときのアレでは一滴も漏らさない自信がある。


739 :名無しになりきれ:2007/11/18(日) 00:39:32 0
おれは早漏だから一滴残らず搾り取られる自信がある

740 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/19(月) 20:55:59 0
>>729
あ、あれが最近流行っている、
「サキュバスに化けて獲物を誘う」モンスターね。
うふ、早速引っ掛かったのが居るみたい。

>>730
…なんだか高圧的ですわね。
まあ、堅いことを言うのは止めにしましょう。
では、失礼して…

>>731
増えているといっても、眠れる者を超える程ではないでしょ?
そんなにたいした問題でもないですわね。

>>732
うふふ、そうかもしれませんわね。
全てが私達の仕業では無いにしても…

>>733
貴方みたいなニンゲンを食べるのが、
私達には一番の楽しみなの…って、もう寝てる。
では早速。

>>734
何だか高圧的な態度の者が多いわね。
私自身、あまり真剣になれないかも…
もっとこう、許しを乞うぐらいのがいいわ。

741 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/19(月) 20:56:29 0
>>735
そもそも、それ同士でする事が無いから何とも…
それに「うっかり」合戦にだなんて、何だかバカみたいじゃなくて?

>>736
発想は面白いですわね。でも、出られないことは無いわ。
好きな時にして、好きな時に止める。
これが出来るから、私達は恐れられているのでは?

>>737
海底の彼女達がサキュバス…?
考えた事も無かったわ。これも発想が中々。

>>738
どこまで漏らさないか、限界まで試してみます?
100年ぐらいかけて。

>>739
うふふ、大した自信ですこと。
なら、一滴残らず搾り取ってあげましょうか。
え、やめる?…つまんないの。

742 :名無しになりきれ:2007/11/20(火) 00:32:01 0
サキュバスにとって人間の男とは性欲の対象?
食欲の対象?

743 :名無しになりきれ:2007/11/20(火) 01:04:36 O
…なななんでそんなエッチな格好してるんですか!><;
ってこっち来ないでください!><;;

744 :名無しになりきれ:2007/11/20(火) 01:22:26 0
化け物退治に来ました。
(ショットガン装備)

745 :名無しになりきれ:2007/11/20(火) 23:31:15 0
枕に魔よけのお札貼っといたから今夜は安眠できるな。

746 :名無しになりきれ:2007/11/21(水) 00:21:29 0
>>745
スマン、はがしちゃった……

747 :名無しになりきれ:2007/11/21(水) 19:13:56 0
今夜こそサキュバスのアナルを犯してヒイヒイ言わせたい

748 :名無しになりきれ:2007/11/22(木) 00:03:24 0
男を選ぶ基準は何ですか。
普通は外見とか性格ですが、夢魔だけにやっぱり精力やアレのサイズっすかね?

749 :名無しになりきれ:2007/11/22(木) 01:18:13 0
その…好奇心で聞きたいんだが…
獲物に定めた奴が真性のホモや自分にしか興味がないナルシストだったらどうするんだ?

750 :名無しになりきれ:2007/11/22(木) 22:39:49 0
男食ってるとき以外は何やってんの?
パチンコやったり競馬やったりカラオケ行ったりしてるのかな。

751 :名無しになりきれ:2007/11/23(金) 00:33:19 0
↑たぶんオナニーしてると思う

752 :名無しになりきれ:2007/11/23(金) 22:45:25 0
長い夢を見たと思っても、現実の時間ではほんの一瞬だったりしますが、
夢魔には夢の中の時間を自由に伸縮させられる能力があるんですか。

753 :名無しになりきれ:2007/11/24(土) 00:02:17 O
夢の中でしか襲えないって事は実体がないって事?
だとしたらサキュバスってのは実は自分の存在を確かめるために襲っているのかもね

754 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/24(土) 08:29:43 O
>>742
前者をすることで、後者も満ちるといった感じですわね。
勿論、ちゃんとした食事もしますけれど。

>>743
うふ、今じゃ珍しいくらいかわいい反応・・・
いいのよ、遠慮しないでこっちにいらっしゃい。

>>744
まあ、物騒な。でも、私の後ろに弾丸一式があるのですが、
まさか弾は込めなくていいの?・・・ふふっ。

>>745-746
お札は私達にはあまり効果がないと聞きましたが・・・
まあ、剥がされているなら問題無しですわね。

>>747
あ、あ・・・あの、そっちだけは許してほしいのですが・・・
本当に、苦手なんですの。・・・ダメ?

>>748
一般の人間なら誰でも。特に基準は無いですわね。
サキュバスは相手に合わせるのではなく、相手を自分好みに変えてしまうのよ。

755 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/24(土) 08:37:47 O
>>749
・・・・厳しいですわね・・・
まあ、精神の方は置いておいて、最低限の行為は出来るから・・・

>>750-751
私生活はあまり言いたく無いですわね・・・
強いて言えば、貴方たちが挙げた例は、あまり近くは無いという事。

>>752
そこは種族の時間感覚の違いというヤツですわね。
一秒を一秒としか感じられない、それが人間・・・

>>753
私達は自分に実体があるか否か、知っています。
貴方達人間が居ると思えば、居る。居ないと思えば、居ない。
夢魔なんて、そんなものですわ。

756 :名無しになりきれ:2007/11/24(土) 11:57:32 0
ショットガンは打撃武器です。

757 :名無しになりきれ:2007/11/24(土) 18:34:24 0
こいつとだけはどうしてもやりたくないって男いる?
江頭とか。

758 :名無しになりきれ:2007/11/24(土) 19:48:48 0
僕のチンコは……二つあるんだ。

759 :名無しになりきれ:2007/11/25(日) 01:30:36 O
>>755
…right。その通り。よく気付いたね。

760 :747:2007/11/25(日) 17:34:53 0
たっぷり堪能させてもらいました

761 :名無しになりきれ:2007/11/26(月) 02:10:46 0
ウルトラセブン最終回の夢枕に立ったのがサキュバスだったら……

762 :名無しになりきれ:2007/11/26(月) 22:27:43 0
どんな格好で現れるんだろ。
俺の夢にはまだ来たことがないからわかんないんだけど。

763 :名無しになりきれ:2007/11/27(火) 16:50:24 0
ガチャピンの着ぐるみ姿で現れてほしい

764 :名無しになりきれ:2007/11/28(水) 19:26:46 0
スカトロプレイ要求されたらどうしますか。
やっぱり逃げる?夢魔のメンツにかけて受けて立つ?

765 :名無しになりきれ:2007/11/28(水) 22:05:16 0
むしろセッ○スよりオ○ニーの方が好きだから、エッチなポーズでオカズになってくれって
言われたときの心境を聞きたいな。
自分好みに調教する自信あるか?

766 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/29(木) 17:41:36 0
>>756
へー。貴方はそれをそう使うのですか。
変わってらっしゃるのね。それで、
近距離戦で私に勝つつもりなのかしら?うふ。

>>757
見た目は重要ですけどね…あまりそういうのは無いかしら。
不能はイヤですけど、ね。

>>758
ああ、ダメよ…私、後ろが苦手なんです…
つくづくサキュバスとしては低級の身分ですわね…

>>759
どの事について言っているのかしら…?
夢魔の実態云々の事なら、遥か昔から、
それなりの理解はしているつもりですわ。

>>760
うぅー…。やっぱり「出来ない」事は無いんだけど、
何というか、うーん、えっと、その…
今度するときは、もう少し優しくしてくださいね…?

767 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/11/29(木) 17:42:21 0
>>761
枕元に誰かが立つシーンがあるのですか?
仮にそれがサキュバスだったら?・・・
素晴らしい事じゃないの。

>>762
それは貴方が自身で確認してくださいな。
貴方の最も望む姿で、現れてあげますわ。

>>763
や〜よ、重そうじゃない。
あれを着ていろんな事してるけど、
中の人は疲れるんでしょうね・・・。

>>764
どうして後ろが好きなものが多いのかしら・・・
私はそっち関連全般が、今ひとつ得意じゃないから・・・
でも、中には好きな娘もいるでしょうね。

>>765
サキュバスがわざわざ言うことを聞くと思います?
…と言いたいところですが>>760で見事にされてる私・・・
自身はあるけど、それが目的じゃないから、
しない、というのが答えかしら。

768 :名無しになりきれ:2007/12/01(土) 23:32:56 O
エメラルドソード!

769 :名無しになりきれ:2007/12/01(土) 23:41:46 0
サキュバスはアナルが苦手なのか!
魔除けとして浣腸とアナルバイブを枕元に置いておこう。

770 :名無しになりきれ:2007/12/02(日) 01:49:08 O
リリスとモリガンに会わせてよ

771 :名無しになりきれ:2007/12/02(日) 22:04:28 0
ずいぶん長く夢魔やってるみたいだけど、歴史上の人物とファックしたことある?
信長のアレはデカかったとか、ナポレオンは早漏だったとかってエピソードがあったら聞かせて。

772 :名無しになりきれ:2007/12/04(火) 00:27:23 0
夢魔ってみんな個別に活動してるのかね。
あの男は絶倫で食べごたえがあるとか、あの男は無理やり犯すといい反応するとかって、
情報交換するネットワークぐらいありそうな気がするが…


あ、貪欲そうだから美味しい男の情報は絶対漏らさないか。

773 :名無しになりきれ:2007/12/04(火) 00:29:35 0
ヤッたらもう吸われ尽くされて死んじゃうんじゃないの?
イケメン揃いの狩場情報くらいはあるんかも知れないが

774 :名無しになりきれ:2007/12/04(火) 23:43:38 0
サキュバスの天敵ってどんなやつ?
ゲイと不能とナルシストぐらいは思いつくが・・・
存在を危うくされるような敵っているの?

775 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/05(水) 22:47:12 0
>>768
それを探すのですか?そもそも、
剣を取られちゃう事自体ダメじゃない。

>>769
サキュバス全員が苦手な訳じゃないのに…
あーあ、後ろが好きな娘が>>769へと向かってゆく…

>>770
私は、あのような高位のお方とは比べられない、
身分の低いサキュバスですの。ごめんなさいね。

>>771
やった後の記憶って曖昧なのよねー…。でも前者は、
私が到着したときには炎に包まれていて出来なかったわ。

>>772
私に限って言えば、ずっと一人ですけど、
グループで行動する娘達もいるでしょうね。
最近の若い子なんか特に…

>>773
死ぬか死なないかは、精神の強弱によりますわ。
サキュバスの「最後の誘い」を断れるか受け入れるか…。

>>774
「時代」によりますわね。
サキュバス狩りが行われた時もありましたわ。
あの頃で言えば「人間」が天敵。ですがそれは、
「時代」と共に変化していくものよ。

776 :名無しになりきれ:2007/12/05(水) 23:38:05 0
>「時代」と共に変化していくものよ。

現代日本で言えば、二次元にしか興味のないオタと
性風俗を取り締まる官憲のどっちが脅威?

777 :名無しになりきれ:2007/12/05(水) 23:43:41 0
777Geeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeettttttttttttttt!!!!!!!



ゾロ目ゲトるだけでエロいご褒美は望まない鋼鉄の意志を誇示しつつ去る。
なんてカッコいいオレ様。

778 :名無しになりきれ:2007/12/07(金) 23:16:29 0
ご褒美は私が代わっていただく事にしよう。
この世のものとも思えないようなヤツを頼む。

779 :名無しになりきれ:2007/12/08(土) 16:22:32 0
フェティシズムをたまらなく刺激される状況ってある?
オレはレザーのミニスカートはいて夢に出てこられたら、何でも言うこと聞いてしまいそうだ・・・

780 :名無しになりきれ:2007/12/09(日) 09:03:14 O
おなぬー出来ない環境で一週間経つがかなり辛い
金玉ぱんぱんだし常に半勃ちだしちょっとした刺激で逝きそうになる
てかエロい妄想しか浮かばないからやばい

781 :名無しになりきれ:2007/12/10(月) 23:16:43 0
ひょっとして、ふいにティンコが硬質化したりエッティなイメージが浮かんだりするのは
サキュバスの生体脳ハッキングなのか…?

782 : ◆sBITaPfE5g :2007/12/12(水) 17:27:58 0
ところでサキュバス以外の種族で参加してもいいかな?

783 :名無しになりきれ:2007/12/12(水) 17:34:29 0
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/monga/ura10-0.html
サキュバスってこんなエグいことやるの?
特に9話目すげえ怖かった...。

784 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/12(水) 19:22:42 O
>>776
前者は無理矢理しようと思えば出来ますものね・・・。
後者も形だけの規制ですし・・・楽な時代になったのかしら。

>>777
あら、そんな事言わずに楽しみましょうよ。
というか、とってもやりたそうな目をしているわよ?

>>778
貴方も混ざりたいのですか?いいですわ。
今日は気分が良いの、貴方の要望に答えてあげます・・・。

>>779
私個人としてはそういうのは特に無いかしら・・・でも、
そんな格好が好きだなんて、サキュバスの前で言っちゃダメよ。
うふふ。

>>780
もう出してしまったかしら・・・?あまり溜め込むのも良くないと思いますが、
まだなのでしたら、私がしてあげますけど・・・。

>>781
サキュバスの実体が見えない時は、貴方の言う通りだったりしてね。
私にはそんな高度な技術は無く、ただするだけですが・・・

>>782
どうなんでしょう・・・私に聞かれても、
ちょっと返事に困りますわね・・・

>>783
過激なのが好きな娘もいますからねー・・・
怖いのなら、祈る事ね。望まない限りは、
大丈夫の筈よ。

785 :名無しになりきれ:2007/12/12(水) 22:23:39 0
壁、天井、床を聖句で埋め尽くしたサキュバストラップ完成!!!
入ったら最後、絶対に逃げられまい。
あとはオナヌーを三週間我慢したオレ自身をエサにして……



…あれ…自分の逃げ道まで塞いじゃったお……

786 :名無しになりきれ:2007/12/13(木) 01:25:45 0
>>783
死ぬ事も発狂することもできず永遠に無数のサキュバスの餌として生かされ快楽地獄を味あわされるやつか?
あれは衝撃的だった...。


787 :名無しになりきれ:2007/12/13(木) 01:48:59 0
アンデッドの参加は可能ですか?

788 :名無しになりきれ:2007/12/13(木) 22:04:49 0
夢魔にも寿命ってあるのか?
歳取ってばーちゃんになったら男は逃げてくと思うんだが・・・

789 :名無しになりきれ:2007/12/15(土) 00:31:47 0
どうしても食いたい男が処女専だったらどうする?

790 :名無しになりきれ:2007/12/15(土) 17:19:06 0
この世ならざる快楽ねえ...戻って来れなくなりそうだから遠慮します...(逃

791 :名無しになりきれ:2007/12/15(土) 22:54:25 0
さて、今夜は久しぶりにファ・ティマの苦手なアナルを可愛がってやるか・・・

792 :名無しになりきれ:2007/12/16(日) 00:43:58 O
逆にサキュバスを調教してやる!
こっちこい!

793 :名無しになりきれ:2007/12/16(日) 06:05:18 O
お前…ら…やめ…と…け…殺され……………

794 :名無しになりきれ:2007/12/16(日) 13:41:00 0
(無言でどこからか棒を取り出しファ・ティマをしばき始める)

795 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/17(月) 00:45:08 0
>>785
自分自身をエサにしたくせに、
「逃げ道を塞いでしまった」事を後悔するの?
…まあいいわ。枯れるまで楽しみましょう。

>>786
まあ、ほんの一握りだけど、その娘達に捕まったら諦める事。
決して絵空事では無いのですから。

>>787
うーん、私に聞かれても、困りますわね…。

>>789
私達が相手の願望に従うと思っているのかしら?
処女専用だろうと何だろうと、どうだっていい事ですわ。

>>790
あーら、そんなつれない事言わないで、ね。
こっちにいらっしゃい?うふふ、捕まえた。

>>791
えっ、あっ、その…。また貴方ですか…?
あんまり乱暴しないでくれるというなら…。
後ろは、本当に苦手なんですの…。

>>792
あははっ、面白い事言うのね。異界送りにしてあげるから、
無数のサキュバス達に調教されて来なさいな。

>>793
ほーら、もうこんなになっちゃって。
でも、許さないわよ。まだまだ返してあげないんだから。

>>794
あっ、あれが最近よく出没する
「サキュバスに化けて獲物をおびき寄せる魔物」ね。
あーあー、もう引っ掛かってる者が居るわ…

796 :名無しになりきれ:2007/12/17(月) 00:55:29 0
サキュバスって子供も対象に入るんですか?

....答えによっては寝たらまずいし....。

797 :790:2007/12/17(月) 20:57:38 0
>>795
いや本当に...ちょ..
(もがく)

798 :ウルトラマン:2007/12/17(月) 21:42:27 0
シュアッチ!(790を離せと身振りと命令する)

799 :名無しになりきれ:2007/12/18(火) 00:29:19 O
友達が居なくて寂しいなら友達になってやるよ
(んで俺好みに育ててやるよ)

800 :800:2007/12/18(火) 00:39:33 0
アナル苦手なんだって?
キリげと記念にそっちで楽しませてもらおうか。

801 :名無しになりきれ:2007/12/18(火) 16:36:30 O
許して
もうでません
おうちかえりたい

802 :名無しになりきれ:2007/12/18(火) 22:39:50 0
ずぅっと待ち望んでいた……
ただお前との淫らな一時を楽しみたい……

さあ、俺を感じさせてくれ! 俺に生きる実感をくれ!

803 :名無しになりきれ:2007/12/20(木) 00:16:03 0
性技は誰かに教わったの?
それとも夢魔の本能だから習う必要なし?

804 :名無しになりきれ:2007/12/20(木) 15:54:51 0
ツインテールカワユス


805 :名無しになりきれ:2007/12/20(木) 22:56:34 0
カノジョとエッチ中の男の夢に割り込んで、略奪S○Xしたことある?

806 :名無しになりきれ:2007/12/21(金) 00:00:25 0
もう駄目...限界...これ以上やったら死ぬ...(ドアのほうへ這う)

807 :名無しになりきれ:2007/12/21(金) 00:04:00 O
ふん、女か……まぁいい










や ら な い か

808 :名無しになりきれ:2007/12/21(金) 18:01:50 O
あの、恋愛上手なお姉さんがいると聞いて
ここにきたんですが…

あの、ボクこの間始めて好きな子が出来て、
なんとか友達になった所なんですが
まだ告白とかしたことなくて
ものすごく緊張してて…

どうやったら告白がうまくいくか
恋愛上手なお姉さん、教えてください!

809 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/21(金) 23:31:01 0
>>796
それぞれじゃないのかしら…?
好みの問題だと思いますわ。

>>797
うふふ、まだまだこれからよ。
まだ4日ほどしかしてないじゃない。

>>798
へ〜、生意気にも私に命令する者が居るのね。
っと思ったら、割と有名な方じゃないの…
…言葉が通じないフリでもしとこうかしら。

>>799
私、寂しいなんて言いましたっけ?
友達なんて居なくたって、私ぜーんぜん平気ですわよ。
(寂しそうな目で>>799を見ている)

>>800
また、後ろの方で、するのですか…?
何だか、最近後ろでしたがる者も多いし、
この際無理してでも苦手を克服しちゃおうかしら…。

>>801
出ない出ないと言ってるうちは大丈夫よ。
それに、貴方の家はもうこの場所なの。
まだまだ、これからよ。うふふ。

810 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/21(金) 23:40:04 0
>>802
私、思うんですの。貴方みたいな者に対して、
あえて何もしなかったらどうなるのか、と。
>>802の下半身を拘束する器具を取り付ける)

>>803
最初に教わった食べ物の食べ方を、一から説明できますか?
つまりは、そういう事ですわ。

>>804
ツインテール?誰のことかしら?

>>805
私は無いですけど…
というか、それって事の最中に寝てる事に…

>>806
ドアに向かっても、カギ開きませんわよ。
そうやって悶えながら逃げる姿を見ると、
余計にいじめたくなっちゃいますわ。

>>807
私を人間の女と勘違いしてません?
貴方に相応しい場所なら向こうの館の方でしょう。
(立て札を指差す。「衆道」と書いてある)

>>808
私達は決して恋愛上手ではないの。
無理矢理にも近い形でやっちゃうんだから。
まあ、共通する事があるといえば、「積極性」ね。

811 :名無しになりきれ:2007/12/22(土) 00:44:29 O
まあ紅茶でも飲め。たまには普通な話でもしよう
つ旦
昼は人間に化けて働いてるの?

812 :名無しになりきれ:2007/12/22(土) 18:57:30 O
ファさんってやっぱりドSなんですか?

思いきり虐められて犯されたいです><

813 :名無しになりきれ:2007/12/22(土) 21:07:29 O
む、むりやりですか…!
ボクにそこまでは積極性はないけれど、
せめて思いを伝えるぐらいは
出来るようになりたいです。

頑張ってきます!
お姉さん、ありがとう!

814 :名無しになりきれ:2007/12/22(土) 23:06:31 0
夢魔の人口ってどれくらい?
夢魔が増えて人間の少子化が進むのは食物連鎖的にヤバいと思うんだが、産児制限とかしてるのかな?

815 :名無しになりきれ:2007/12/23(日) 01:39:02 O
ああキムチやるよ

816 :名無しになりきれ:2007/12/24(月) 01:41:35 O
あ、あの…
血はお嫌いですか…?
吸血されることに性的興奮を覚えるのですが、人間が相手ではちょっと無理があるというか…
よ、よろしかったら吸血プレイ…いややっぱり嫌ですよね、あはは…

817 :名無しになりきれ:2007/12/24(月) 04:03:32 0
くらえ!ライダーキック!

818 :名無しになりきれ:2007/12/24(月) 11:29:00 0
ハメさせてくれ

819 :不死帝国:2007/12/25(火) 22:18:49 0
とりあえず参加可能となったときのため設定書いとく

不死帝国:
どこからか現れたアンデッドの軍団。
「永遠の命の栄光を!」を掲げ全生命のアンデッド化を目論む。

名前:死霊皇帝
種族:ヴァンパイア
異名、肩書き:アンデッドの支配者
年齢:少なくとも3000歳以上
性別:男..のはずだが確定しづらい
身長:210cm(指令を与える際は20m程の幻影として現れる)
血液型:不明
瞳の色:真っ赤
髪の毛の色、長さ:銀色の長髪
容姿の特徴、容貌:青白い肌で普段は円卓の騎士っぽい鎧を身に着けている。
         鎧をはずした時限定で触手を出現させたり翼が伸びたりする。
属性:闇
得意な技:吸血、超音波、触手の物理攻撃、エネルギー弾
魔法:強力、死者を蘇らせる
性格:冷酷非情
趣味:不詳
恋愛経験の有無:あるが詳しくは不明
人生のモットー:「永遠の命の栄光を!」
一言、その他:生ける者全ては我に従うのだ!!
簡単なキャラ解説:
不死帝国の統治者で、ヴァンパイアとリッチー両方の特性を持つ。
膨大な魔力を持ち死者をアンデッドではなく完全に蘇らせることができる。
ただし吸血鬼の性か日光に弱くそのために征服した地域を黒い霧に覆わせたりする。
不死帝国の発足は生前のある出来事に由来するらしい。
         

820 :不死帝国:2007/12/25(火) 22:31:30 0
続き
生屍獣(せいしじゅう):
三将が動物の死骸より再生させる戦闘特化のアンデッド。
生ける者をアンデッドに変える能力を持つ。
体のどこかにある「魂塊(こんかい)」で命をつないでおりこれを破壊することで倒せる。

三将:
不死帝国の最高幹部でそれぞれ生屍獣を作り出すことができる。
生屍獣と同じく動物の死骸から再生された。

雷蜘蛛(らいぐも):
三将の一人で1番手。
魔力はアンデッドとしては最上級だが三将の中では最下級。
外見は蜘蛛を人型にしたような姿で腕は4本で脚は2本、残り2本は背中に畳まれている。
計算高いが短気。
昆虫の生屍獣を作り出し、ツメから電撃を放つことができる。

コーロト:
雷蜘蛛の右腕。
コオロギから再生されコオロギの人型でシルクハットを被っている。
主にアンデッドの統率や雷蜘蛛のサポートを行う。
しかし天然ボケ気味で度々雷蜘蛛の怒りを買う。

821 :790:2007/12/25(火) 22:40:03 0
いやまだ4日じゃなくてもう4日なんじゃ....ちょ、まだ心の準備が...
(押し倒されて起き上がろうとするが力が入らない様子)

822 :名無しになりきれ:2007/12/25(火) 23:44:27 0
>>821
ちょっとくどい。
キャラサロン池。

823 :名無しになりきれ:2007/12/25(火) 23:50:48 O
今オナ禁中なんだけどどうしてもムラムラしてしまうからチンコが萎える魔法でもかけてくれ

824 :名無しになりきれ:2007/12/26(水) 00:32:40 0
>819-820
一瞬、すげー誤爆だと思ったw
いや、間違ってないんだよな?
新規参入てことでオケー?

825 :不死帝国:2007/12/26(水) 00:40:30 0
>>824
そうだけどまだサキュバス以外も、
参加可能かわからないからとりあえず書いといた。


826 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/26(水) 01:21:57 0
>>811
化けて…というほど姿形が離れてる訳じゃないですが、
まあ、私の場合はあまり目に付かないようにしていますわね。

>>812
「ド」では無いけど、どちらかと言えばそうなるかしら。
でも、臨機応変な対応も必要よ。この種族は特に…

>>813
うふふ、頑張って行ってらっしゃい。
もしも思いが砕け散っても、私が慰めてあげる。

>>814
そもそも寿命が違うからその辺は何とも…
少なくとも、貴方が心配しているような事にはならないと思いますわ。

>>815
う…なんですか、これは…ああ、私ダメですわこれ。

>>816
貴方が私のを吸うの?それとも逆かしら?
いずれにしても、それくらいの要望なら軽い物ですわ…
うふ。

>>817
最近のヒーローは本体と幻影の違いも分からないのかしら…
あーあ、アサッテの方向に向かって蹴りを…

>>818
こういうストレートなのも嫌いじゃないですわ。
用意はよろしくて?

827 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/26(水) 01:26:51 0
>>819-820
この場所への定住云々の前に、中々興味深い種族ですわね。
まあ、アンデッドがそんな精神なのも無理は無いでしょうか…

>>821
心の準備なんてもう済ませたでしょ?
ここまで来たら、最後まで行っちゃいましょうよ。
うふふ。

>>822
そうかしら?でも、そう思う者も居るのですね…

>>823
どうしてそんな事するの?私が、
今から貴方の努力を無駄にしてあげましょうか。

>>824-825
この辺は、私一人で決められる物でもなさそうね。


828 :名無しになりきれ:2007/12/26(水) 21:59:38 O
キムチが嫌いなのか…
んじゃ納豆やるよ
栄養いっぱいだからな!しっかり食えよ!

829 :名無しになりきれ:2007/12/27(木) 00:05:06 0
上の口と下の口、どっちが自信ありますか。
やっぱり、最近味をおぼえた後ろの口ですか。

830 :名無しになりきれ:2007/12/27(木) 00:11:17 0
精気って美味しいんですか?美味い精気ってどんな味がするの?

831 :不死帝国:2007/12/27(木) 01:26:45 0
(もう勝手にやってみる。文才ないがスマン)

どっかの田舎町、平穏な日常が訪れるはずだった。
広場の地中から「雷蜘蛛」と名乗る人型のクモとシルクハットを被ったコオロギが出現。
住民に向けて宣言した。
雷蜘蛛「我等は不死帝国。貴様達は我が主『死霊皇帝』様の支配下となるのだ」
そう言った直後穴からゾンビが這い出て来て住民を襲い始めた。
雷蜘蛛「何を騒いでおる?永遠の命を授かるのだ。ありがたく思うがいい」


832 :不死帝国:2007/12/27(木) 01:39:18 0
続き

そのゾンビに襲われた者は同じゾンビと化しそして周りの人間を襲い出す。
雷蜘蛛「コーロトよ!ネズミ一匹も見逃すでないぞ!」
コーロト「解っておりますです雷蜘蛛様!皆の者!生者を皆アンデッドにするです!」

包丁とフライパンで抵抗する夫婦。
実の両親に追われ泣き叫ぶ子供。
逃走しようと試みるが町全体に張られた蜘蛛の巣に阻まれる家族。
死なば諸共とばかりに雷蜘蛛に飛びかかるサキュバス(町に食事に来ていた)。
もっとも相手にならず糸で縛られ、手元に引き寄せられたが。

雷蜘蛛「....たかだかサキュバス如きが私に勝負を挑もうと?」
サキュバス「くっ...貴様ぁ!!」
雷蜘蛛「身の程を知るが良い!!」
頭に食いつかれ吸血されるサキュバス。そしてアンデッドとなった....。

...やがて活気のあった町は黒い霧に包まれた死の町と化した。
雷蜘蛛「永遠の命の栄光を!ハーッハッハッハッハッハッハ!!!」

このスレのサキュバス方と絡みたいなとか思ったり。

833 :名無しになりきれ:2007/12/27(木) 01:48:43 0
このスレとは方向性がかなり違う気が・・・

834 :名無しになりきれ:2007/12/27(木) 01:52:06 0
>>833
ユフィール氏がいたころもこんなことあったんじゃ?

835 :名無しになりきれ:2007/12/27(木) 23:54:44 0
現実世界にまぎれこんでるとすれば、満員電車の中で痴女行為を・・・

836 :名無しになりきれ:2007/12/28(金) 01:17:02 0
昨日、通勤途中にオレのティンコを触ってきたのはファ・ティマだったのか!!!

837 :名無しになりきれ:2007/12/28(金) 09:00:58 O
久々に出したぜ…
どろっどろというかこりかたまったゼリーみたいだった

838 :名無しになりきれ:2007/12/28(金) 23:27:36 O
どうやって生計を立ててるの?

839 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/29(土) 01:34:15 0
>>828
う、うえ…何ですか、これは…
栄養云々の前に、匂いが…ううっ。

>>829
まがいなりにもサキュバスですから、
両方の自信にそんな差はないですわ。
ただ、後ろは…ごめんなさい。

>>830
美味しいかどうかと言われれば、美味しいですけど、
その味を口で説明するなんて、難しすぎますわ…

>>831-832
そこで朽ちて死者にされるようなサキュバスが
居るなんて信じたくありませんが、はあ…弱いって罪ね。
時に、「蹂躙」を第三者の目から見るのも久しぶりですわ。

>>833
人外という点では共通してるじゃないのかしら?
何れにせよ、柔軟性は大切ですわね。

>>834
「いたころ」って…何か過去の者みたいじゃない。
また会えるはずですわ。…何百年先か分からないけど…

840 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2007/12/29(土) 01:39:26 0
>>835
そんなまどろっこしい方法を使うかしら?
…とはいっても様々な嗜好がありますからね…
一概にそうじゃない、とは言えないかしら。

>>836
もし、そうだとしても、そうじゃないとしても、
今夜、貴方の所に行こうかと思うの。
何をするか、と問われれば、することは、一つ。
うふふ…。

>>837
あら、自分で出しちゃったの?ちょっとつまんなーい。
今度はもう少し我慢してね。よかったら、これ貸しましょうか?
(いつかの下半身拘束器具をちらつかせる)

>>838
…貴方はどうしてると思います?
精々、隣の女の子がサキュバスじゃないことを祈っておく事ね。
人間と見た目はそんなに変わらない、隣のあの子。

841 :名無しになりきれ:2007/12/29(土) 02:23:10 0
最近はゲイやホモやら腐男子が増えて
ノンケでもかまわないで食っちまうらしいぞ

まだまだ少数派だからその程度関係ないかも知れんけど


842 :790:2007/12/29(土) 13:59:06 0
ああ...あ..
(挿れてしまった結果目が虚ろに)

843 :名無しになりきれ:2007/12/29(土) 14:43:13 O
拘束具なんて要らんだろ
どうせちょっと溜まったら徴収に来るんだしよ…
昨日やりすぎたせいでまだ股間が痛いわこの馬鹿!

844 :不死帝国:2007/12/29(土) 15:57:12 0
雷蜘蛛「さて...邪魔になりそうなサキュバス共の排除にかかるとするか....。」
コーロトがミツバチの死骸を発見。
雷蜘蛛「よし....生屍獣誕生だァ!!!」
死骸を糸に包む雷蜘蛛。
そしてその繭を破り巨大はハチが現れた。
羽根は破れ甲殻は筋肉がむき出しになっている。
雷蜘蛛「行け『ティランビー』よ!サキュバスを我等の支配下とするのだ!!」
ティランビーはサキュバスの群生地へと向かった。

845 :名無しになりきれ:2007/12/29(土) 18:09:06 0
天使:最近はサキュバスさんもコスプレして男の方を興奮させようと涙ぐましい努力をしているそうですわ〜。
大変ですわね〜。キャハハ〜。

846 :名無しになりきれ:2007/12/30(日) 00:33:57 O
<丶`∀´>

847 :名無しになりきれ:2007/12/30(日) 13:35:52 O
うあぁぁぁっ 精を吸われるのぅぅ

もう無理だぁっ
はぁっはぁっはぁっ
頼む、これ以上は…くぁぁっ た…すけ…

848 :名無しになりきれ:2007/12/30(日) 13:51:39 0
空気読めない名無しが増えたな。

849 :名無しになりきれ:2007/12/30(日) 13:52:15 O
空気読める名無しが居たの?

850 :名無しになりきれ:2007/12/30(日) 16:41:16 0
ああ、冬休みだなあ…

851 :名無しになりきれ:2007/12/31(月) 00:02:23 0
>>849
空気の読めない坊やにはわかんないんだよ

852 :名無しになりきれ:2008/01/01(火) 17:56:52 0
あけましておめでとう。
さっそく今年の姫初めをお願いします。
            ∧_∧
            ( ´∀` )
      パンパン /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
       ε( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

853 :名無しになりきれ:2008/01/01(火) 20:52:58 0
どうだ、私の肉棒は……?
気持ちがいいだろう?

854 :名無しになりきれ:2008/01/01(火) 23:02:56 O
>>852
俺も混ぜて欲しいぜ

855 :名無しになりきれ:2008/01/04(金) 22:43:31 0
遅くなったけど、謹賀新年。
2008年度の抱負をどうぞ。

856 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/01/05(土) 06:49:54 O
>>841
小数ながらとは言っても、そういう者が増えると、
私達にとってはちょっと厳しいかもね・・・。

>>842
後先考えずに行為に走ると、こうなってしまうのね。
それは何も、この事だけじゃない・・・私も気をつけないと。

>>843
あら、怒る事無いじゃない。それに、拘束具はある意味必要よ。
その間悶えるのがいいんだから。

>>844
悲しい事に、あの大きな蜂に屈し、連れ去られるサキュバスも居る・・・
ああ、弱さってつくづく罪ですわね。

>>845
サキュバスのコスプレをして泣きながら誘惑する天使を見たこと、
黙ってた方がいいかしら?・・・って、もう言っちゃったわ。

>>846
・・・貴方とは、話せそうにないわね。

857 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/01/05(土) 06:55:17 O
>>847
行為を側で見るのも乙な物ね。
その哀れな末路まで、しっかり見てあげますわ。

>>848-849
両者共に間違ってはいないわ。・・・。

>>850
ええ、そうね。様々な者が集まる時・・・

>>851
確かにね。でも罪を罪と理解しながら罪を犯す者も居ますわ・・・。

858 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/01/05(土) 07:02:23 O
>>852
何だか、気の抜ける顔ね・・・。ま、まあいいですわ。
気分もいいし、お相手してあげる。

>>853
先程襲ってきた者ね。幻覚を見せてあげたけど、幸せそうで何より。

>>854
それは、いいのですが・・・。
無理矢理後ろをするのだけは・・・ね?

>>855
うふふ、丁寧にどうも。律儀なのね。
でも抱負なんて、私に聞くのはお門違いよ。
その瞬間を楽しめればいいのですから・・・

859 :名無しになりきれ:2008/01/05(土) 18:09:54 O
ブラック・シープ

860 :名無しになりきれ:2008/01/05(土) 21:52:35 O
実はサキュバスはエロい夢さえ見せればいいので処女が多い

861 :名無しになりきれ:2008/01/05(土) 23:16:26 0
女の人は大きいオチンチンじゃないと満足できないんだって。
サキュバスのお姉ちゃんは満足できるの?

862 :名無しになりきれ:2008/01/05(土) 23:33:19 O
スカトロだけは勘弁してね

863 :魔王の部下:2008/01/06(日) 22:07:57 0
あのーハーフ管理局の者ですが、あなたがたのせいでハーフが増えすぎて、困
ってるんで、少し人間とアレするの自重してくれませんか。そして、できれば
魔族とヤっていただけると、助かります。

864 :名無しになりきれ:2008/01/06(日) 22:12:13 0
他のサキュバスとカチ合ったときはどうしてんの?
バトルで勝ち取るのか、仲良く3Pするのか。

865 :名無しになりきれ:2008/01/10(木) 00:24:00 0
交合するだけで精気を吸い取れるのか、中で出させないと吸い取れないのか…
どっち?

866 :名無しになりきれ:2008/01/10(木) 19:01:20 0
どうだ? 俺とやってみないか?

867 :名無しになりきれ:2008/01/10(木) 23:21:33 0
>>866

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



868 :不死帝国:2008/01/11(金) 17:09:21 0
雷蜘蛛「....まだ生き残りがいたか?そう余裕に構えていられるのも今のうちだ!
殺れ!ティランビーよ!!」
ティランビーがファ.ティマに襲いかかる。

869 :名無しになりきれ:2008/01/11(金) 23:13:37 O
とりあえず酒飲もうぜ

870 :名無しになりきれ:2008/01/12(土) 04:13:44 0
>> ファ・ティマ様に質問
ある街で、精気を吸い取られミイラ化した死体が多数発見されています。
被害者は893や闇金、麻薬の売人云々。ファ・ティマ様以外のサキュバスに、
<そういった類の仕事>をしている人間のみを餌食にするサキュバスが居るのでしょうか?

871 :名無しになりきれ:2008/01/12(土) 04:18:04 O
ここならやっこさんもそう簡単に見つけられんだろう…
やっと眠れるぜ…ここんとこ戦い続けでまともに休めなかったからな…

872 :名無しになりきれ:2008/01/12(土) 06:24:19 0
そう言えば聞いた事がある…巨根のホモ強姦魔がいて、
あまりに巨根ゆえにヤられた男は皆肛門裂傷で死に至ったとかいう話を…

サキュバスも似たところがあるかもしれん

873 :790:2008/01/12(土) 22:08:02 0
(サキュバスに襲われた夜が明けて)
....あれ?生きてる!
良かった....。
(だがその日彼の体調は優れなかったらしい)

874 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/01/13(日) 01:15:30 0
>>859
黒い羊…不吉ね。

>>860
へえ…そんな話、初めて聞きましたわ。
私が他の事に関心が無い所為かしら。

>>861
出来るか、と言われれば出来ない、
と答えるのが普通じゃなくて?

>>862
汚れちゃうものね。貴方も私も。
あれは見る限り、手間が掛かりそうで私も嫌いですわ。

>>863
そこまで指図を受けないといけないのかしら?
意識はしてあげるけど、実行するかは微妙ね。

>>864
考えてみれば、今までそんな事無かったわ…
でも、奪われるのは癪だから、やっぱりバトル、かしらね。

>>865
未熟な者とそうでない者の差ですわ。
どちらが前者でどちらが後者かは、解るでしょう?

>>866-877
私の出番はなさそうですわね。
なんだか偏見がありそうな関係ですが…
近づかないおこうっと。

875 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/01/13(日) 01:24:34 0
>>868
ええっと…襲ったりするのは構わないのですが、
せめて本体と幻影の差ぐらい分からないと、
それも厳しいのではなくて?

>>869
あら、用意してくれたの?
いいですわ、飲みましょう。

>>870
そういう事情にはあまり詳しくないのだけれど…
サキュバスの中には「正義感の強い」娘達も居るらしいですわ。
何だか矛盾してるようですが…ひょっとしたら、彼女達の仕業かもね。

>>871
私の寝床で何を暢気に休もうとしているのかしら?
でも、まあ、ここで会ったのも何かの縁ですわ、
これから一緒に楽しみましょう。

>>872
そんなフリークと同じにしないで下さいな…
ああ、聞いただけでも痛そう…

>>873
ふうん…まだ動けるのね、大した物だわ。
とりあえずマークしておくから、ヒマになったらまた遊びましょう。

876 :名無しになりきれ:2008/01/14(月) 11:55:19 0
俺の欲望は底なしだぞ。

877 :869:2008/01/15(火) 00:48:08 O
調子のって飲み過ぎた…
うぷ…吐きそう…

878 :名無しになりきれ:2008/01/17(木) 02:40:09 0
自分の容姿を著名人に例えると誰に似てると思いますか。
または誰に似ていると言われますか。

879 :名無しになりきれ:2008/01/18(金) 01:35:56 0
男の好みに合わせて気合入れてメイクしたり勝負パンツ選んだりするのか?
どっちかといえば、スタンガンや手錠とかで拘束して無理やり犯すのが好きそうだが。

880 :名無しになりきれ:2008/01/18(金) 17:09:54 0
犯されるほうが好きですか?それとも犯すほうですか?

881 :名無しになりきれ:2008/01/18(金) 22:16:45 0
お姉ちゃん、僕Hのやり方全然知らないけどいいの?
オチンチンをこすると気持ちいいのは知ってるけど…。

882 :ネギ星人:2008/01/18(金) 23:34:10 O
ネギだけでいーです

883 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/01/19(土) 19:37:59 0
>>876
人間の欲望は底無しの度合いが高いって評判ですわ。
是非、私にもそれを見せてくれないかしら?

>>877
あら、大丈夫?洗面器持ってきてあげましょうか?
でも、このぐらいで気分悪くなってるなんて、まだまだね。

>>878
誰に似てるかなんて私自身興味無いですが…
Julie Benzっぽいというのは言われた事ありますわ。
…どうでもいい事じゃない?

>>879
どちらかといえば後者ですわね。というか、
メイク云々…は私達にとって基本という感じですわ。

>>880
場合によりますわ、というか、
その時の気分によりますわね。

>>881
最初から私が教えるの?…それも面白いかもね。
いいわ、貴方を一人前にしてあげる。

>>882
あ、これもダメ…匂いが…うっ。

884 :名無しになりきれ:2008/01/19(土) 22:57:39 0
好き嫌いが多いというか、匂いの強い食べ物がダメなのか。
じゃ、襲った男がワキガ持ちだったりしたら退散するのかね?

885 :名無しになりきれ:2008/01/22(火) 17:11:18 0
本当にサキュバスなのか?単なる痴女ではないのか?サキュバスの証拠を見せてみろ。

886 :名無しになりきれ:2008/01/25(金) 02:20:17 0
自分になびかない男を落とすキメ技は?
やっぱ睡眠薬とかスタンガン?

887 :名無しになりきれ:2008/01/25(金) 19:24:11 0
精気を吸い取るつもりが不覚をとってイカされまくり、相手は一滴も漏らさずという屈辱的な体験はありますか。

888 :名無しになりきれ:2008/01/26(土) 00:08:14 0
日付け変わって元旦からのオナ禁記録更新 ! ! !



と、聞いたらヨダレ出そうになるだろw


889 :888:2008/01/26(土) 00:56:13 0
寝る前に更新したらゾロ目取ってた・・・・・
おめでたい数字だから26日分溜め込んだアレを捧げてもいいぞ。
言っとくけどオレ、すげー遅漏だから。
夜明けまでに抜けなかったら、罰ゲームで公開アナルオナニーな。

890 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/01/26(土) 13:53:18 O
>>884
うーん、難しい質問ね。
私の場所そもそも、そういった者には、
近付かない事が多いから・・・

>>885
貴方にはこの醜い羽とその骨が見えませんか・・・?
人間には無いでしょう、こんなもの・・・

>>886
サキュバスに靡かない人間というのを、
私自身はあまり見たことがありませんの。
でも、もしそういう者が現れた時、私はどうするのかしら・・・

>>887
一度だけ・・・彼はもう長くない命の者だったわ。
よく命の燭が消える直前は、その輝きが増すというけど、
とっても凄かったですわ。

>>888-889
こ、公開・・・それも後ろで・・・
でも・・・あれだけ溜め込んだ・・・
(かなり悩んでいる様子)

891 :名無しになりきれ:2008/01/26(土) 17:54:24 0
今日は白昼堂々と登場か。
夢魔って夜のイメージが強いけどな。


…ひょっとして、エロい白昼夢ってサキュバスのしわざ?

892 :名無しになりきれ:2008/01/26(土) 20:58:59 0
ふむ...犯すか犯されるかその時の気分か....じゃあ今はどっち?
......前者だったら俺逃げるから...。

893 :名無しになりきれ:2008/01/27(日) 23:48:29 O
俺のイメージだと淫魔って半裸で頭に角、背中にコウモリの羽、しっぽがついてるってイメージだけど
まあもろ某格ゲーのキャラの印象なんだけど
例外もあるのかね

894 :名無しになりきれ:2008/01/28(月) 06:54:49 0
あっー

895 :名無しになりきれ:2008/01/28(月) 21:02:01 O
たまには後ろの穴でもいいじゃないか、サキュバスだもの

896 :トリップディスクロージャ:2008/01/28(月) 22:11:02 0
古書商人 ◆1OFM5sCyWg
#bshel

柴犬・オス・6ヶ月 ◆6ThdV1k1cw
#コイヌ

エリス ◆A4.w2F6Vn6
#ロリ

897 :名無しになりきれ:2008/01/29(火) 16:55:40 0
ファ・ティマが相手にするのは男だけなんだよな?
それって同性からは精気を吸い取れないからなのか、それとも単に趣味の問題?

898 :名無しになりきれ:2008/01/31(木) 00:25:29 0
痴漢にあったらどうしますか。
対応次第ではファ・ティマさんの乗る通勤電車にお邪魔しようと思うのですが。

899 :名無しになりきれ:2008/01/31(木) 23:11:39 0
普段は人間に化けてるけど、意識がなくなると本来の姿に戻るってことはない?
電車の中でうっかり居眠りして、背中から羽根が出たりとかw

900 :名無しになりきれ:2008/01/31(木) 23:28:31 0
900GET
最後のキリ番だから昇天するほど気持いい搾り取りを所望。


ラスト100、頑張れ。

901 :名無しになりきれ:2008/02/01(金) 17:25:50 0
もう900か・・・・・次スレ立てる予定はないの?

902 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/01(金) 21:26:38 O
>>891
あら、昼に起きてちゃ駄目かしら?・・・まあ、
その白昼夢には私は関わってはいませんが・・・
もしかすると私以外のサキュバスかもね。

>>892
今は前者・・・だから、貴方は逃がさないわよ。
ふふ、楽しみましょう?

>>893
まるで日本の丁髷を未だ信じる外国人みたいね・・・
ばれてマズい物は、しまっておいた方がいいでしょう?
そういう事よ。

>>894
また一人、餌食になったようね。

>>895
に、苦手って言ってるのに・・・意地悪。
でも、仮にもサキュバスなのに、私も駄目ね・・・。

>>896
?(訝しげな目で見ている)

903 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/01(金) 21:35:43 O
>>897
正直、同性相手というのは思い付きませんでしたわ。今度、やってみようかしら。
未知の事象って、何だかドキドキしますわね。
>>898
逆に絡め取ってしまう時もあれば、そのまま身を任す事も・・・
全ては、気分次第。貴方は、どちらが良いのかしら?

>>899
私に限ってそんな事・・・と言いたいのですが、
尻尾は隠すのにかなり手間が掛かるのです・・・
羽は、案外大丈夫なんですけどね。

>>900
あら、優しいのね。・・・きりの良い数字を取ったみたいだし、
一晩中お相手してあげる・・・。うふ。

>>901
ごめんなさい、私じゃ立てる事が出来ないの・・・
つくづく、無力というのは罪ですわね・・・。

904 :名無しになりきれ:2008/02/01(金) 22:06:33 0
貧乳のサキュバスっているのかな?いたら可哀相。どうやって男を釣るんだろう?

905 :名無しになりきれ:2008/02/02(土) 19:06:50 0
>ごめんなさい、私じゃ立てる事が出来ないの・・・

誰かが代理立てすれば次スレ続投可能?

906 :(・○・) 上越新幹線とき号:2008/02/02(土) 20:25:00 0
僕も癒して欲しいです。

907 :名無しになりきれ:2008/02/02(土) 22:15:05 O
男が腹上死した時はちゃんとズボン戻す?
それとも放置?

908 :名無しになりきれ:2008/02/04(月) 00:05:25 0
遅くなったが節分の恵方巻き差し入れ。
ファ・ティマがかぶりついてるとこ想像したら、アレな妄想が浮かんで困るがw

     ∫  ___  
     日 @,,,,,,,,,,,,,,,)


909 :名無しになりきれ:2008/02/04(月) 13:22:59 0
ファ・ティマさんの体内にウイルスを流し込みました。
10レス以内に駆除しないとおっぱいが爆発します!

910 :名無しになりきれ:2008/02/04(月) 23:18:34 0
ファ・ティマって、やっぱり西洋種の夢魔なわけ?
どういった経緯でいつ頃日本に来たのか聞かせて。
上の方で信長の名前が挙がってるとこ見ると、魔女狩りから逃れると同時に
同類のいない処女地を求めて、バテレンに取り憑いた状態で来航…ってあたりかと思うんだけど。

911 :名無しになりきれ:2008/02/06(水) 01:48:20 0
眠れねーーー……
朝まで爆睡できるぐらい抜いてくれたら、翌日から二週間オナ禁して溜めたモノを捧げます。

912 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/06(水) 20:34:50 0
>>904
そっちの方が好きだという者も居るんじゃないの?
というか、そもそもサキュバスは遠慮なんてしないはずよ。

>>905
ええ、これぐらいのペースなら…

>>906
ええ、いいわ…。こっちにいらっしゃい。
楽しい夢を見せてあげる。

>>907
「死んでしまったらその物の形をした肉だ」
って誰かが言っていたけれど、まさにその通り。
最早興味なんて、ね。

>>908
あらっ、ありがとう。もぐもぐ、うん、美味しい。
…やっぱり考えはそっちに行っちゃうのね。
ふふ、してあげましょうか?

>>909
な、何にも起こらないじゃないの…
と、思ったら、セーフみたいね。

>>910
貴方はまるでエスパーね。私の事を何でも知ってるみたい。
当時は怒号と血の匂いが今より酷かったけれど、
今みたいに卑怯な物は居ませんでしたわ…

>>911
それって、抜いてる時点で捧げてる事になるんじゃあ…
あーもう!細かい事は気にしない気にしない。
夜は長いから、存分に楽しみましょう?


913 :名無しになりきれ:2008/02/06(水) 22:24:52 0
ファ・ティマの顔を上を向かせ、鼻の先を軽く引っ張る。
そのまま、鼻腔に舌を差し入れ、チロチロと動かす。
ついでに舌から電流を流し込む。最後に頭突きをする。ごちそうさまでした。

914 :名無しになりきれ:2008/02/06(水) 23:36:07 O
エッチな事しか頭にないのかこの痴女め!

…あ、ゴメン言い過ぎた…本当ゴメン…だからそっぽ向かないで

915 :名無しになりきれ:2008/02/06(水) 23:39:41 0
次スレきぼん

いや、マジで。オレが立ててもいいから。

916 :名無しになりきれ:2008/02/07(木) 02:45:31 0
まあ俺の息子は既に立ってるんだけどね

917 :名無しになりきれ:2008/02/07(木) 13:14:23 0
サキュバスの前でセックスを見せ付けてみる

918 :名無しになりきれ:2008/02/08(金) 17:45:38 0
アナルや前立腺を責められるのが好きな男に、尻尾で犯してくれとか言われたら
尻尾巻いて逃げ出しますか。

919 :名無しになりきれ:2008/02/08(金) 23:40:44 O
たまにはデレにしてやりたいもんだ

920 :名無しになりきれ:2008/02/09(土) 18:55:14 0
ツンツンのところがいいんじゃないか。

921 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/09(土) 20:55:23 O
>>913
貴方も幻影と実体の区別がつかない愚者かしら?
ただ幻影と言えど、その愚行は目に余りますわ。
・・・厳しいお仕置きが必要ね。

>>914
あ、あら、サキュバスとしてはそう言って貰った方が、
喜ぶべき事だと私は思っていますわよ。
(目の端に涙を浮かべている)

>>915
では、もし新しい場所が出来たなら、
お邪魔させて貰うかもしれませんわ・・・

>>916
うふ、お上手。
でもそのままじゃ辛いでしょうから、鎮めてあげる。

>>917
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(物凄く興味なさそうにしている)

>>918
責めるのは、いいんですけど・・・その・・・
ぎ、逆が・・・ね。

>>919
貴方が実力で私をそうさせればいいのよ。
自分からはあんな風にはならないでしょうから・・・。

>>920
傍目から見たら、そうなのかしら・・・
自分ではそんなに意識してないのですけど。

922 :名無しになりきれ:2008/02/10(日) 00:29:43 0
犬とか猫は尻尾引っ張られると怒るけど、サキュバスも尻尾は弱点?
もしくは性感帯?

923 :名無しになりきれ:2008/02/10(日) 08:55:17 0
弱点を魅力にしているいい例ですね。

924 :名無しになりきれ:2008/02/12(火) 02:17:55 0
地球上から人類が絶滅したらどうしますか。
人間と一蓮托生の宿命を受け入れて、潔く滅びますか。
それとも捕食と性欲の対象を、他の生き物に乗り換えますか。

925 :名無しになりきれ:2008/02/12(火) 21:05:20 O
意外と可愛いね。もう一回こっち向いてよ
あ、耳真っ赤にしてるw

926 :名無しになりきれ:2008/02/12(火) 22:27:56 0
とりあえず反応を試してみるか。
(ギュッとファ・ティマのシッポをつかんで優しくしごいてみる)

927 :名無しになりきれ:2008/02/13(水) 01:59:52 O
2次元にしか興味はありません

928 :名無しになりきれ:2008/02/13(水) 07:50:03 0
いくらファ・ティマとて無限に幻影を作れるはずはあるまい!
そのたおやかな髪と敏感しっぽを一個師団の変態がおかしつくちて
くれりゅわー!!(ドドドドドドド!!)

929 :不死帝国:2008/02/13(水) 19:18:56 0
雷蜘蛛「.....(一連の様子を眺めながら)
生者どもはなぜ快楽だか性だかにこだわるのだ?
私には理解できんな....」

930 :名無しになりきれ:2008/02/13(水) 19:45:25 0
インキュバスとサキュバスのセックスが見たいです

931 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/13(水) 20:15:09 O
>>922
それは個々それぞれなのではないかしら?
私の性感体は以前言った筈よ。
尻尾も嫌いじゃないけれど・・・ね。

>>923
弱点・・・というほどでは無いけれど・・・
貴方の瞳に魅力的に映れば何よりね。

>>924
起きてもいない事に対して、あれこれ考えるのは難しいわね。
けれどそうなったら、迷わず前者を選びますわ・・・。

>>925
『意外』と・・・?失礼しちゃう!・・・そ、そんなに見つめないで!
(怒りなが照れている)

>>926
ひっ!?・・・もう、いきなりはダメよ。
でも、ちょっとよかったかも・・・だから、
今度は、貴方にしてあげる。

>>927
あら、じゃあ・・・
きっかけを作ってあげましょう・・・うふ。
>>928
ああ・・・もう言葉の語尾がめちゃめちゃじゃないの。
幻覚に惑わされている典型的な例ね。

>>929
それが楽しいからではなくて・・・?
だから、死者になってもまだ意識があるなんて、私は御免だわ。

>>930
ただ見るだけでいいの・・・?
なら、あっちの館に行ってきなさいな。
(指差した先には「妖魔の館」の立て札が)

932 :名無しになりきれ:2008/02/13(水) 23:22:43 0
ファ・ティマの尻尾はまだ開発途上か、よーし、よし。
今夜は尻尾をしごきながらアナルを可愛がってやるとしよう。

933 :名無しになりきれ:2008/02/13(水) 23:37:11 O
意外と耳が弱かったりするかもな(耳を舐めてみる)

934 :名無しになりきれ:2008/02/14(木) 09:45:32 0
ちゃんと体洗ってるの?誰かの精液かけたままの体舐めるなんて汚いよ

935 :名無しになりきれ:2008/02/14(木) 11:42:58 0
俺が舐めてきれいにしてあげるよ。

936 :名無しになりきれ:2008/02/15(金) 01:28:30 0
バレンタインデー過ぎちゃったけどチョコください。
ファ・ティマさんの体に溶かしチョコ塗って舐め(ry

937 :名無しになりきれ:2008/02/15(金) 23:40:09 0
オレならむしろ自分のチ(ry)にチョコ塗ってファ・ティマにしゃぶらせるがな。

938 :不死帝国:2008/02/16(土) 01:35:41 0
東京の下水道に張られた巨大な蜘蛛の巣。
それが雷蜘蛛による日本制圧の基地。

雷蜘蛛「一刻も早く東京のアンデッド化を完了させねば...。
だがそのためにはあの忌々しいサキュバスどもを始末せねば...。(ティランビーは結局倒された)」
???「雷蜘蛛よ.....」

突然下水道内に、巨大な人型の影が現れた。

雷蜘蛛「し、死霊皇帝様!」
死霊皇帝「日本の制圧はまだか...?」
雷蜘蛛「お任せください!この国の完全なるアンデッド化、この雷蜘蛛が成し遂げてみせましょう!」
死霊皇帝「よかろう...だがこれ以上の遅れは許さんぞ....」
雷蜘蛛「ははーーっ!仰せのままに!!(敬礼)」

その声を聞き幻影は消えた。

雷蜘蛛「おのれ淫魔め...」

マンホールから覗く夜空を見て憎々しげにつぶやく雷蜘蛛。



939 :名無しになりきれ:2008/02/16(土) 02:53:08 0
ところで俺のキンタマを見てくれ。
こいつをどう思う?

940 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/16(土) 07:43:29 O
>>932
だーかーらー、後ろは苦手なんですってば・・・
尻尾をしてくれるのは別に構いませんけど・・・。

>>933
きゃあ!・・・もう、誰だって急にされるとびっくりしますわ・・・。
それに私、耳はあんまり好きじゃないの。ごめんなさいね。

>>934
あら、失礼ね。私はそういう事には気を使う方なのよ。

>>935
汚くないから、綺麗にはならないけれど・・・。
そう言われて悪い気はしないわですわね。

>>936
何だか、痒そうね・・・体に塗るのは遠慮しておくわ。
チョコレートが欲しいの?さっき私が自分で食べる為に買ったのでよければ、
少しわけてあげてもいいですわ。

>>937
あ、私もどちらかと言えばそっちを想像しましたわ。
でも実際やったら、喉が渇きそう・・・

>>938
ひとつの種が、何か新しい事を始めようとするのを、
傍目で見るのって、とっても楽しいですわわ・・・
それが蹂躙であれ侵略であれ、ね。

>>939
別に何も・・・普通じゃないかしら。
でも普通が1番よ。・・・象皮病の患者なんて、
酷すぎて見られないもの・・・

941 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/16(土) 07:46:17 O
何だか語尾がヘンになっちゃってる所がありますけど、
あまり気にしないでくださいね。

・・・疲れてるのかしら。

942 :名無しになりきれ:2008/02/16(土) 17:52:42 O
かあ

943 :名無しになりきれ:2008/02/16(土) 19:41:11 0
ではこの機会にごびに「にゃ」をつけて可愛さをアピールして。
1,2,3,ハイ!

944 :名無しになりきれ:2008/02/17(日) 00:43:14 0
どうしてそんなにアナルが苦手なんですか。





               痔・・・・・・・・?


945 :名無しになりきれ:2008/02/18(月) 23:36:20 0
このペースだと、新スレ立てるとしたら970ぐらいになったあたりがいいかな?
続きやってくれるんなら、代理立てするときの参考として、ファ・ティマの希望も聞きたい。
スレタイとかローカルルールとか。


946 :名無しになりきれ:2008/02/19(火) 02:31:31 0
>>944
その理由は俺が教えてやるよ…!
 
そういうわけで、やらないか

947 :名無しになりきれ:2008/02/20(水) 00:14:03 0
マジで次スレありっすか?
スレ主次第なんでアレだけど、期待してみる。

948 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/20(水) 18:14:59 O
>>942
かあ・・・?母様、とか?

>>943
う・・・・(手渡されたネコ変身セットを見て、物凄く迷っているが・・・)

・・・・・・こ、これで・・・いいかにゃ?

>>944
まあ、失礼ですわ!ただ単に「苦手」というだけなのよ。
理由があるなら、私が知りたいくらい。
仮にもサキュバスなのに、後ろも使えないなんて、ああ、情けないですわ・・・

>>945
タイトルは、普通に「6」などで良いのでは無いかしら?
・・・私は途中で来た者ですから、詳しい設定を決めるつもりはありませんの。
新しい場所が出来たなら、そこにお邪魔するだけ・・・

>>946
ふ、普通にするのでは満足出来ない者が増えたのかしら・・・。
この際、思いきって練習してみようかしら。

>>947
前述の通り、私は、新しい場所が出来たのなら、
これぐらいのペースで続ける事は出来そうですわ。
何だか無責任で、ごめんなさいね・・・。

949 :名無しになりきれ:2008/02/20(水) 23:14:41 0
男の精気を吸い取るだけじゃなくて、普通の食事もしてるみたいだが
とっちか片方だけじゃ生きていけないのかね?
夢魔の体内では精気がビタミンのような働きをしてるとか、
食事は肉体の維持、精気は霊体の維持に必要とか・・・・・


950 :名無しになりきれ:2008/02/21(木) 16:35:52 O
触手プレイとイかされたいです…

951 :名無しになりきれ:2008/02/21(木) 21:33:04 0
ニャ〜ン(フフフ、猫に化けた俺が今日のサキュバスのターゲットだと気づくことができるかな?)

952 :名無しになりきれ:2008/02/22(金) 02:56:07 O
ファ・ティマ様万歳♪

953 :名無しになりきれ:2008/02/23(土) 00:31:54 O
/(^o^)\

954 :司教:2008/02/24(日) 00:12:31 O
逃げても無駄だ!お前はもう囲まれている!(屈強な男達が取り囲む)

955 :名無しになりきれ:2008/02/24(日) 11:41:44 O
サキュバスクエストやったからわかる

こいつらは雑魚だろうがボスクラスだろうが本気で殺しに来る
油断すると瞬くまに壊滅するぜ!

956 :名無しになりきれ:2008/02/25(月) 23:31:45 0
アルコール類は大丈夫な方?酔うとどうなる?
返答次第では好みの銘柄の酒を枕元に用意して来臨を待つ。

957 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/02/25(月) 23:56:14 0
>>949
「生きて行けない」かどうかは、それぞれなんじゃないかしら?
普通のご飯ばっかりじゃなくて、たまにはお菓子も欲しくなるでしょう?
つまりは、そう言う事よ。

>>950
私一人では厳しいですわね…
あちらの森の奥の館なんてどうですか?
(指差した先の立て札には「触手の館」と書かれている)

>>951
あら、可愛い猫ちゃん。…うふふ、可愛すぎて、食べてしまいそう。
今日、夢を見るのは貴方の様ね…
(変装に気付いている)

>>952
私は独裁者じゃありませんわよ…?
でも、そう言われて悪い気はしないわね。

>>953
どうしました?頭なんて抱えちゃって。
もっと楽になさいな。

>>954
ふふ、相手が多いって言うのは、いつの時も燃えてしまいますわ。
それが純粋な戦いの時であれ、情事の時であれ、ね。

>>955
本質はそこね。言うなれば負けず嫌いという所かしら。
よく分かってる人間も居るのね…感心感心。

>>956
お酒は好きですわよ。でも、麦が原種のアレは嫌いなの。
飲むならやっぱりワインかしらね。
え、酔うと如何なるですって?…酔わせて見ます…?うふ。

958 :名無しになりきれ:2008/02/26(火) 20:50:34 0
押し倒しながら聞くけど最近他のサキュバスみないね.

959 :名無しになりきれ:2008/02/26(火) 23:27:03 0
同じ肉でも牛豚鶏で味が違うように、男の精気も人種によって味が違うものなのか?
それとも年齢や個人差の方が大きい?
マッチョな男は大味だとか、年寄りは筋張ってるとか。

960 :レッサーデーモン:2008/02/27(水) 23:27:48 0
もーすぐお別れだな…
よく頑張ったよ、ファーさんは(肩を揉みながら)

……よし、たまには本気だしてやろう
もみもみもみもみもみもみもみもみもみもみもみもみもみ………
ふははははこのまま快楽地獄に落としてくれるぅ〜
ほれほれ〜

……お疲れさん

961 :名無しになりきれ:2008/02/28(木) 15:18:53 0
愛でて下さい。

962 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/03/01(土) 17:34:06 0
>>958
あら、私だけじゃ不満かしら?
私は全然平気ですわよ。仲間なんて要らないもの。
(と言いつつ、何故かちょっと涙目)

>>959
私達の生態、そんなに知りたいのかしら…?
でもいいわ、答えてあげる。様は、「気」の大きさね。
若くても「気」が沈んでいる者は美味しくないの。

>>960
きゃっ!ど、どうしたの、しんみりしちゃって。
私は、もし新しい場所が出来たなら、お邪魔するつもりだけど。
自分で作れないのが、ダメな所なんですけどね…

>>961
よく、こういった子が居るわね。けれど、
私達の役目は園児の子守なんかじゃないのよ。
骨抜きにされてもいいというなら、付いて来なさいな…

963 :名無しになりきれ:2008/03/01(土) 20:17:38 0
さあ今夜は楽しもうか。

964 :不死帝国:2008/03/01(土) 21:05:41 0
ここで設定を整理してみる。

不死帝国:
死霊皇帝の下に集ったアンデッドの軍団。
全世界をアンデッド化し支配することを目論む。

死霊皇帝:
不死帝国の支配者で絶対的な力を持つヴァンパイア。
他のアンデッドを遥かに上回る魔力を持ち死者の蘇生すらも可能。
二刀流と破壊光線による戦闘を行う。
しかしヴァンパイアの性か日光に弱く、その為支配地域を黒い霧に包み込み、
自らはどこからか幻影を使って部下に指令を下す。

三将:
不死帝国の最高幹部。
強力な魔力と戦闘能力を持ち、動物の屍から生屍獣という怪物を生み出す能力を持つ。


965 :運金:2008/03/01(土) 21:07:33 0
俺のケツ犯せ

966 :不死帝国:2008/03/01(土) 21:14:06 0
雷蜘蛛:
三将の一番手。
アンデッドの中では最上級だが三将の中では最下級。
冷酷だが短気。
昆虫の生屍獣を作り出し隷属させる。
原型は蜘蛛のアンデッド。

コーロト:
雷蜘蛛の部下であるコオロギのアンデッド。
生屍獣を作るための死体を捜したりするのが役目。
天然ボケ気味なため雷蜘蛛に度々怒鳴られている。
シルクハットを被っているが特に意味はないようだ。

ネクロポリス:
日本のどこかに作られた不死帝国の前線基地。
宙に浮き無数の骨が集まったような不気味な形状をしている。
内部は三将のオフィス、骨や血肉の貯蔵庫や霊廟などがある。


967 :名無しになりきれ:2008/03/02(日) 01:37:40 0
今までで一番美味しかった男ってどんなやつ?
なるべく具体的に説明タノム。

968 :名無しになりきれ:2008/03/02(日) 23:12:32 0
自慰をしてるときは、空腹で自分の足を食べてるタコになった心境ですか。
それとも夢魔の意地にかけて自給自足なんかしない?

969 :名無しになりきれ:2008/03/03(月) 21:04:42 0
今日の夕飯は僕なんてどう?

970 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 02:36:53 O
あれ…なんだか…急…に…眠く…な…

971 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 14:33:11 0
どうせズコバコやりすぎてお前のはガバガバなんだろ?

972 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/03/04(火) 18:44:24 0
>>963
そうそう。純粋に楽しめばいいのよ。
最近、アブノーマルな者達が増えていて、
困っていたところですのよ。ふふ、助かりますわ。

>>964
>>966
蹂躙そのものにはあまり興味が無い私ですが、
傍からそれを見るのは大好きなの。
もし、今度サキュバスを捕まえたら、
是非私の所に見せに来てね。

>>965
い、いいの・・・?知りませんわよ・・・?
(最早するほうにも抵抗があるようだ)

>>967
ある所に、もう長い命じゃなかった人間が居てね。
それはそれは凄かったですわ。
「具体的に説明」なんて、殆ど無理なくらい。
勿論、彼の最期を看取ってあげたのも私ですわよ。

>>968
あっ、それに関しては後者が近いですわね、私の場合。
というか、蛸は自分を食べるのですか…ちょっと感心。

>>969
最近命を粗末にする子が多いみたいね…。
ま、いいわ。戻れないのは承知の上なんでしょう?
付いて来なさいな。

>>970
あーあー、何もせずに眠りの森を通ろうとするなんて。
親切な私が近くの宿まで運んでおいてあげましょう。
(「サキュバスの館」の前に放置する)

>>971
あはは。まあ、言うだけならタダですものね。
貴方がそう思うのも貴方の自由。
でも、身を持ってそれが真実かどうか確かめたいなら、
いつでもお相手してあげますわよ。

973 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 21:44:31 0
……背中の羽って収納可能ですか?

974 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 21:54:00 0
最後にそのキレイな身体で悦楽の極みに至って死ぬならそれも本望だ.

975 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 23:34:58 O
よし!

976 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 23:37:41 O
やべ…勃ってきた…

977 :945:2008/03/04(火) 23:38:07 0
970超えたんで勃てました。

次スレ
サキュバスだけど……なんか用? 6
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1204641064/



さて、ファ・ティマ女史の光臨とスレ立てご褒美をwktkしながら待つとしよう。
抜け殻になるくらい激しいやつを。


978 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 23:52:46 O
新スレ立った記念にアナル出しなさい

979 :名無しになりきれ:2008/03/04(火) 23:57:07 O
このスレがいっぱいになる前にファ様の餌になりたいです。。

980 :名無しになりきれ:2008/03/05(水) 21:13:30 0
新スレ立ってるけど、ここを先に埋めてから引っ越すの?
こっちは埋めレスで終了させてもいいと思うけど。

981 :名無しになりきれ:2008/03/05(水) 21:33:43 0
サッキュバスなのかサキュバスなのかはっきりせい!この淫乱メスブタめが!

982 :名無しになりきれ:2008/03/06(木) 00:37:56 0
両手両脚を拘束したファ・ティマの陰部にトロロイモを塗って、
痒さのあまり悶えながら許しを請う姿を観察したい。

983 :名無しになりきれ:2008/03/06(木) 00:45:50 0
ファ・ティマの横乳にしか萌えたくない!

984 :ファ・ティマ ◆dGc1z5GZek :2008/03/06(木) 00:48:45 0
>>973
ええ、私のはね。元々あまり大きくないし。
片方だけしか生えてないし…ね。

>>974
ある意味、もっとも幸せな逝き方かもしれませんわね。
貴方がそれでいいというなら、遠慮はしませんわよ。

>>975
何かいい事でもありました?

>>976
焦る事はありませんわ、当然の反応ですもの。
さ、鎮めてあげますから、こっちに来なさいな。

>>977
あら、新しい場所を作ってくれたのね。ご苦労様。
ふふ、頑張ったご褒美に、今晩ずーっとしてあげる。

>>978
え、えっ、それは、ちょっと…。
でも、避けてるばかりじゃ何も変わらないし…。うーん…。

>>979
やっぱり、命を粗末にする者が多いわね、最近。
ま、覚悟は出来てるのでしょうから、遠慮はしませんけど…。

>>980
私がここに来るのはこれで最後にしますわ。
次からは新しく出来た場所に。

>>981
どちらかと言えば後者でしょうか…。って、
結構毒舌なのね…ま、そういう者も嫌いじゃないですわよ。

985 :名無しになりきれ:2008/03/06(木) 01:32:41 O
アナル出せと言われてたじろぐファ・ティマたん萌え

986 :ユフィール:2008/03/06(木) 03:34:53 O
よくやってくれた、ファ・ティマ。

987 :名無しになりきれ:2008/03/06(木) 03:40:00 0
本物?なわけないよな

988 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:26:28 0
埋めるぞ

989 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:40:29 O
サッキュサキュにしてやんよォ!

990 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:41:11 O
湯布院

991 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:41:50 O
うみゃあ

992 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:42:38 O
パソコン修理屋からの連絡を待つこと2週間

993 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:43:14 O
もうそろそろ催促してもいいですよね!

994 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:44:14 O
まだッスかねぇ!?ってキレ気味で催促してもいいですよね!

995 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:44:46 O
うみゃ

996 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:45:55 O
うんみゃああ

997 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:48:00 O


998 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:50:42 O
うおお

999 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:52:37 O


1000 :名無しになりきれ:2008/03/07(金) 00:52:47 O
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)