5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

四鳳院夜一と同志達のスレ

1 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/05/31(土) 11:43:28 0
今回もよろしく頼む!

2 :名無しになりきれ:2008/05/31(土) 11:44:38 O
ブリーチ?

3 :共産党員&国民党員:2008/05/31(土) 11:47:14 0
>>1
よろしくお願いします!
>>2
その通りだ!

4 :毛沢東&蒋介石&金大中:2008/05/31(土) 11:48:24 0
>>1
こちらこそよろしく!

5 :名無しになりきれ:2008/05/31(土) 11:48:37 O
共産党員とか思いっきり場違いwww

6 :メドベージェフ&ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 11:49:47 0
>>1
よろしく!
>>2
そうそう。

7 :共産党員&国民党員:2008/05/31(土) 11:51:56 0
>>5
いや、あのな説明をするとな、夜一殿と我々は協力関係にあるのだ・・・・
(なんかエキセントリックで申し訳ないが)

8 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 11:54:28 O
少し休むぞ・・・

9 :共産党員&国民党員:2008/05/31(土) 11:54:44 0
>>8
はい!

10 :名無しになりきれ:2008/05/31(土) 12:00:29 O
>>7
フーン
で、ここは実質何スレ目なの?

11 :共産党員&国民党員:2008/05/31(土) 13:10:42 0
>>10
一応、2スレ目。

12 :DJ:2008/05/31(土) 13:48:03 O
前スレぐらいはりやがれ!

四鳳院夜一の悩み相談
ttp://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1211810419/

13 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/05/31(土) 14:04:03 0
すまぬ


14 :清龍:2008/05/31(土) 14:07:22 0
>>12
夜一は少し休んでいただけだ、許してやってくれ。

15 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 14:12:40 O
清龍!ゴルバチョフ殿は安全なのか?

16 :清龍:2008/05/31(土) 14:22:49 0
>>14
ああ!国民党員と共産党員がロシア軍と協力して警護している!だから大丈夫だ!

17 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 14:23:45 0
>>15
私はここにいる!大丈夫だ!安心してください!

18 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 14:23:49 O
良かった・・・ゴルバチョフ殿に何かあったら・・・

19 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 14:29:50 0
>>18
私はまだ死ぬわけにはいかない!私はまだこのロシアのためにやらなければならないことが
たくさんある!だから何があってもこんなところでは死ねない!

20 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 14:31:00 0
メドベージェフ大統領はどこだ?

21 :メドベージェフ:2008/05/31(土) 14:31:56 0
>>20
ここにいます!長官!

22 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 14:34:28 0
>>21
大統領!旧ソ連の残党がいつ襲ってくるかわからない!モスクワの入り口、市内をロシア軍に警備させるんだ!
特にクレムリンの入り口は絶対に死守させるのだ!

23 :メドベージェフ:2008/05/31(土) 14:37:18 0
>>22
承知しました!・・・・ロシア軍モスクワ師団は市内とモスクワへの入り口を監視しろ!
クレムリンは・・・・「スペツナズ」が警護しろ!

24 :ロシア軍&スペツナズ:2008/05/31(土) 14:39:02 0
>>23
はい!・・・・(誓いの言葉を言う)ロシア、ウラー!!!(ロシア万歳)

25 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 14:42:18 0
これで、モスクワ・クレムリンの警護は大丈夫でしょう

26 :清龍:2008/05/31(土) 14:48:50 0
>>25
しかし、どうなるかわからない・・・・我々も気をつけていたほうが良いかもしれません・・・

27 :ロシア国務大臣:2008/05/31(土) 15:41:06 0
>>26
我々は絶対にあなた方を死なせたりはいたしません!ここにお約束いたしましょう!

28 :ロシア国務大臣:2008/05/31(土) 16:23:51 0
しかし、夜一殿はどこに?

29 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 16:27:32 0
そういえば、見当たらんな・・・いったいどこに

30 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 16:27:52 O
いつのまにか眠ってしもうた・・・やはりまだ疲れが残っていたかの・・・!

31 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 16:29:27 0
>>29
大丈夫ですか?我々がロシアの威信をかけてでもあなた方をお守りいたします。
ご安心ください!

32 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 16:29:58 0
(訂正>>30

33 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 16:31:26 O
ふふ示しがつかんのう・・・クッ(傷跡を押さえる)

34 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 16:32:47 0
>>33
大丈夫ですか!?・・・・今、政府直属の医療隊を・・・・!

35 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 16:34:34 O
大丈夫・・・大・・丈夫

36 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 16:35:57 0
>>35
大丈夫ではないではないですか!無理は禁物ですよ!

37 :医師団:2008/05/31(土) 16:38:40 O
大変です!夜一様に撃たれた弾丸に猛毒が塗ってあったことが判明しました!夜一様は自ら傷跡を塞いだためまた何発か体内に!!

38 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 16:40:24 O
無理は・・・禁物か・・・
(寝ていたベッドから落ちる。すごい汗をかいている)

39 :看護師:2008/05/31(土) 16:42:22 O
大変!
(夜一をベッドに戻す際夜一の額に触れる)


・・・すごい熱!!!

40 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 16:46:36 0
清龍!清龍はいるか!

41 :清龍:2008/05/31(土) 16:47:44 0
>>40
ここにいますが、どうしましたか!

42 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 16:49:27 0
>>41
夜一殿が高熱を出している!早く行きなさい!

43 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 16:50:22 O
く・・・・毒か・・・儂と・・・・したこ・・・とが・・・

44 :清龍:2008/05/31(土) 16:50:53 0
>>42
えっ!・・・・・・・夜一!大丈夫か!?

45 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 16:53:20 O
よ・・いか・・清龍!・・・儂の勘じゃが・・・・・必ず・・ゴルバチョフ殿から・・・離れては・・・ならぬ

46 :清龍:2008/05/31(土) 16:53:21 0
>>43
夜一!大丈夫か!君はこんな事で死ぬような人じゃないよね?死なないよね?(泣きそうになっている)

47 :清龍:2008/05/31(土) 16:54:43 0
>>45
えっ・・・・・あぁわかった!でも君は大丈夫か?!

48 :モスクワ総合医療センター所長:2008/05/31(土) 16:55:45 O
そちらに毛沢東どのはいるか?

49 :毛沢東:2008/05/31(土) 16:57:14 0
>>48
私が毛沢東だが、何か御用かな?

50 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 16:58:30 O
儂か・・・?儂が・・・この程度でくたばるか・・・それにしても・・・ロシアは寒いのう
(夜一の体温計は40度を超えているが夜一の体はがたがた震えている)

51 :モスクワ総合医療センター所長:2008/05/31(土) 17:00:58 O
中国人の老人がこの近くの国境で[夜一を診せろ!乳揉ませろ]と騒いでいるらしいのですが・・・

52 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 17:02:06 0
>>50
この時期のロシアは最低気温がマイナス40度近くになる事もある・・・・
・・・こんなところで死んではいけませんぞ!

53 :毛沢東:2008/05/31(土) 17:04:20 0
>>51
・・・その老人まさかとは思うが・・・・・その老人を連れてきてくれ!

54 :モスクワ総合医療センター所長:2008/05/31(土) 17:06:53 O
え!?わ、わかりました。!!
大変だ!病院内に不法侵入者!!マスクをかぶった謎の三人組だ!

55 :清龍:2008/05/31(土) 17:07:07 0
>>52
ゴルバチョフ長官!

56 :武装警備員:2008/05/31(土) 17:08:57 0
>>54
何!すぐに向かう!(拳銃を取り出し謎の男たちへの元へ向かう)

57 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 17:09:47 0
>>55
どうしました!何故ここに?

58 :モスクワ総合医療センター所長:2008/05/31(土) 17:09:57 O
な、なにをする

ダンッ

59 :武装警備員:2008/05/31(土) 17:11:44 0
>>58
こら!何をしている!銃を捨てなければ撃つぞ!(謎の男たちに拳銃を向けて安全装置を外す)

60 :メドべージェフ:2008/05/31(土) 17:12:12 O
まさか夜一殿は自分が襲われることを知り長官から離れるなということで清龍殿を止めたのか・・・?

61 :清龍:2008/05/31(土) 17:13:04 0
>>57
夜一に頼まれてあなたを守りに来たんです!

62 :マスク三人組:2008/05/31(土) 17:13:26 O
勝手にしな!

63 :ロシア兵:2008/05/31(土) 17:15:53 0
>>62
(三人組に鉄砲を向け撃つ、三人組のうち二人が倒れる)
何者だ!言え!言わないと次は頭を撃つぞ!(銃口を頭に向けて脅す)

64 :シュルト:2008/05/31(土) 17:16:49 O
(既に夜一の病室の中にいる)

三人ともよくやった!!

殺そうと思ってはいったががすでにむしのいきか!!くく
(シュルト夜一の首を舐める)

65 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 17:17:59 O
うぅん
(うなされている)

66 :ロシア兵(>>63のロシア兵の仲間):2008/05/31(土) 17:18:01 0
(撃たれずにすんだ男を追いかける、相手はかなりあせっている)
待て!待たないと撃つぞ!

67 :ロシア国境警備兵:2008/05/31(土) 17:20:25 0
老人を連れてきたが・・・・何だこれは!

68 :シュルト:2008/05/31(土) 17:20:46 O
ははっ見れば見るほどいい女だぜ!
(意識が朦朧としている夜一の服を無理矢理脱がす)

69 :シュルト:2008/05/31(土) 17:23:00 O
シュルト夜一の乳を舐め回していく

たまんねぇぜ!次は下だ
(シュルト夜一のズボンも無理矢理脱がせる、夜一全裸になる)

70 :ロシア兵C:2008/05/31(土) 17:24:07 0
>>68の後ろにそっと近づき銃を構えて撃つ)
ダンダンダンッ!(シュルト、その場に倒れて動かなくなる)

71 :シュルト:2008/05/31(土) 17:25:01 O
もう行っちまうぜ!!

(夜一の秘部に自分のを突き刺す)

72 :シュルト:2008/05/31(土) 17:26:17 O
ち、ちくしょう
でも俺の子供ができたかもな・・・バタッ

73 :ロシア兵C:2008/05/31(土) 17:26:48 0
こちら、ベルコフ。排除に成功した。これより夜一殿を保ごっ・・・!(夜一の一糸纏わぬ姿を見て後ろを向く)
失礼した、これより保護する。

74 :ロシア兵C:2008/05/31(土) 17:28:27 0
>>72の男を見て驚く)
こいつは・・・・・・シュルト!なぜこいつが・・・・?

75 :ロシア兵B(男を追っていた兵士):2008/05/31(土) 17:30:01 0
こちらマチェク、すまない、男を一人取り逃がした・・・・

76 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 17:30:07 O
(シュルトが無理に激しく動かしたため傷口が開き血が止めどなくでている)

77 :ロシア兵C(ベルコフ):2008/05/31(土) 17:31:17 0
>>76
大変だ!誰か!誰か!医者はいないか!

78 :老人:2008/05/31(土) 17:32:33 O
儂が診よう・・・(ニカ)

79 :ロシア兵D(国境警備兵):2008/05/31(土) 17:32:52 0
>>77
どうした!何があった!(老人を連れながら無線機で連絡を取る)

80 :ロシア軍兵士:2008/05/31(土) 17:33:53 O
毛沢東様。香港からお電話です

81 :ロシア兵D(国境警備兵):2008/05/31(土) 17:33:57 0
>>78
あんた一体・・・・何なんだ?

82 :毛沢東:2008/05/31(土) 17:36:05 0
>>80
私に?・・・・・もしもし?

83 :馬聡明:2008/05/31(土) 17:38:46 O
もしもしマオか〜?
(かなり酔っている)
なんかよく解らんのじゃが儂の偽物がいるらしいんじゃ!もしいたら捕まえといてちょーだい♪

84 :毛沢東:2008/05/31(土) 17:39:49 0
>>83
えっ・・・・・!ということはさっきのは・・・・・!おい!警備兵そいつを捕まえろ!
そいつはテロリストだ!

85 :老人:2008/05/31(土) 17:40:46 O
わしは馬聡明じゃ
ここは儂に任せろ
(おもむろに手に持っていたヤクヒンを夜一の傷口にかける)

86 :ロシア兵D(国境警備兵):2008/05/31(土) 17:41:01 0
>>84
何!・・・・・・(老人を呼びとめ)おい貴様!いったい何者だ!

87 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 17:41:54 O
ぐあああああああああ!ぁあああああああ!!!!

88 :ロシア兵D(国境警備兵):2008/05/31(土) 17:42:48 0
>>85
待て!(老人の手に向かって拳銃を撃つ)貴様は偽者だな!たった今香港から連絡があった
偽者がいるとな!

89 :老人:2008/05/31(土) 17:43:18 O
さらばた゛
(自分のこめかみに銃をつける)
バンッ

90 :老人:2008/05/31(土) 17:45:13 O
(絶命した老人の手から先ほど夜一にかけたヤクヒンがおちる。硫酸とかいてある)

91 :ロシア兵D(国境警備兵):2008/05/31(土) 17:45:29 0
>>85
(スペツナズも駆けつけて銃を向ける)貴様!偽者だな!おとなしくわれわれに捕まれ!(老人を取り抑える)
>>87
夜一殿!大丈夫か!

92 :メドベージェフ:2008/05/31(土) 17:46:39 0
どうした!何があった!

93 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 17:46:51 O
ぁあああああああああ!!

94 :清龍:2008/05/31(土) 17:48:31 0
(騒ぎを聞きつけ夜一の元へ駆けつける)
>>93
どうしたんだ!何があったんだ!

95 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 17:48:35 O
あう・・・ぁうう!!
(夜一の体が痙攣し始める)

96 :ゴルバチョフ:2008/05/31(土) 17:49:44 0
>>95
これは・・・・・!何ということだ!

97 :モスクワ総合医療センター所長:2008/05/31(土) 17:51:55 O
もしかしたら弾に仕込まれていた毒と硫酸が合わさり異常反応が起きたのか

98 :清龍:2008/05/31(土) 17:52:37 0
>>95
あ・・・・・・・・・・あ・・・・・・・・・・・!(余りに惨い惨状に言葉が出なくなっている)

99 :医師:2008/05/31(土) 17:54:17 0
>>97
所長!どうしましょう?このままでは間違いなく死んでしまいます!

100 :モスクワ総合医療センター所長:2008/05/31(土) 17:55:56 O
しかしこんなケースは・・・どうしたらいいんだ

101 :医師:2008/05/31(土) 17:57:01 0
>>100
今は治療するのみです!それしかありません!

102 :医師:2008/05/31(土) 17:58:00 0
>>100
・・・しかし・・・・本当にどうすればよいのだ・・・・

103 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/05/31(土) 17:58:56 O
ひっ・・・・ひっ・・・
(自分の頭をベッドに打ちつける)
も・・・・・・・・う・・・・・・・・し・・・・・・・・・・に・・・・・・・・た・・・・・い

104 :医師:2008/05/31(土) 20:56:59 O
痙攣は収まったが・・・

105 :モスクワ総合医療センター所長:2008/05/31(土) 21:34:00 O
硫酸と毒が体を蝕んでいる・・・助けるすべはないのか・・・?

106 :欠番のヴァン:2008/05/31(土) 23:54:25 0
カギ爪ぇぇぇぇぇ

107 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 11:22:40 0
>>103
ここで死んではいけませんぞ!あなたには大切な人がいるではありませんか!
その大切な人をあなたは見捨てて一人で死ぬ気ですか・・・・・!

108 :清龍:2008/06/01(日) 11:30:08 0
>>103
あ・・・・・・・・・・・・・あ・・・・・・・・・・!(ショックを受けて言葉が出なくなっている)

109 :砕蜂:2008/06/01(日) 11:38:50 O
夜一殿!!

110 :モスクワ総合医療センター所長:2008/06/01(日) 11:42:14 O
今はひとまず痛み止めが効いて寝ているが・・・

111 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 11:55:17 0
>>109
あなたは?どなたですかな?

112 :砕蜂:2008/06/01(日) 11:57:55 O
儂は夜一様の元部下の砕蜂だ!!誰が夜一さまを!!

113 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 12:02:18 0
>>112
そうでしたか!私はロシア連邦国務大臣の「ツェルベノフ」と申します。
夜一さまは・・・・・我々が追っている組織の刺客に・・・・・・・!

114 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 12:05:13 0
>>112
申し訳ございません!我がロシアの精鋭部隊に警護させていたのですが・・・・!
守れませんでした・・・・・!この事は永遠に消えぬロシアの恥です・・・・・・!

115 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:10:03 O
夜一様は簡単に負ける御方ではない!!
なんでこんなことに!!!!(泣)

116 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 12:18:15 0
>>115
夜一さまは我々が保護している中国共産党、中国国民党の協力者ということで我々が追う旧ソ連勢力に狙われたのです・・・・・!
あの者たちは本来ならば我々政府の人間を狙っているのにもかかわらず・・・・・!
関係のない夜一さまに・・・・・・!(涙)

117 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:20:36 O
夜一様・・・
敵の場所を言え!

118 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 12:22:26 0
>>117
正確な場所はわかりませんが・・・・やつらのアジトはおそらく・・・・グルジアとヴォルゴグラードに・・・・

119 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:24:28 O
ヘリを一機貸してくれぬか?

120 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 12:26:20 0
>>119
ヘリですか?我々もできることなら何でも協力いたします!我がロシア軍のヘリをお使いください!
・・・・・それと・・・・彼に仇を討ち取らせて下さい・・・・!

121 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:28:13 O
彼・・・?

122 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 12:28:44 0
>>121
・・・・清龍殿です・・・・・!

123 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:30:47 O
清龍?聞いたこともないな‥誰だそれは?

124 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 12:32:23 0
>>123
あちらにおられる、人民服を着たお方です。・・・・・・彼は夜一さまの・・・・恋人です。

125 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/01(日) 12:33:04 O
ぐぁあああ!!

126 :清龍:2008/06/01(日) 12:33:46 0
共産党め・・・・・・殺す殺す殺す・・・・・・・・

127 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:34:27 O
夜一様の恋人・・・!!

よ、夜一様どうしました!?

128 :清龍:2008/06/01(日) 12:34:33 0
>>125
・・・・夜一・・・・・!仇は絶対討つ!

129 :清龍:2008/06/01(日) 12:35:34 0
>>127
あなたは誰だ?

130 :清龍:2008/06/01(日) 12:40:25 0
夜一!どうしたのだ!

131 :モスクワ総合医療センター所長:2008/06/01(日) 12:42:07 O
いかん!痛み止めが切れている

132 :清龍:2008/06/01(日) 12:45:10 0
>>131
(胸倉をつかみ)何とかしろ・・・・・・・何とかするんだぁ!

133 :モスクワ総合医療センター所長:2008/06/01(日) 12:46:39 O
わかったから落ち着いてくれ!!

134 :清龍:2008/06/01(日) 12:48:15 0
>>133
(医者を放し)・・・・・・・・・・・・ソビエトの連中め・・・・絶対に殺す・・・・・・・・・・・!

135 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:49:10 O
私は夜一様の元部下だ!
少し落ち着け!!

136 :モスクワ総合医療センター所長:2008/06/01(日) 12:52:52 O
とりあえず安定したが・・・

137 :清龍:2008/06/01(日) 12:54:20 0
>>135
俺は・・・・・・・・夜一を・・・・・・・・・・守れなかった・・・・・しかも二度も・・・・・・!


138 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:56:15 O
・・・・!!

ヘリの用意はまだか!!

139 :ロシア軍:2008/06/01(日) 12:57:59 0
>>138
ヘリの用意ができました!こちらへ!

140 :砕蜂:2008/06/01(日) 12:59:58 O
うむ
(夜一様私が必ず敵を・・・)

141 :清龍:2008/06/01(日) 13:01:15 0
>>140
待て!私も行く・・・・・!(銃を何丁も背負っている)

142 :砕蜂:2008/06/01(日) 13:03:16 O
夜一様に付いていなくていいのか?

143 :清龍:2008/06/01(日) 13:06:20 0
>>142
・・・・・・・仇を討たなくては・・・・・・!

144 :砕蜂:2008/06/01(日) 13:07:14 O
わかった!共に行こうぞ

145 :ソ連共産党の残党(リーダー):2008/06/01(日) 13:08:34 0
 同時刻 ロシア ヴォルゴグラード

ロシアは俺たちに刺客を送ったか・・・・しかし!返り討ちにしてやる・・・・!

146 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 13:10:06 0
>>143-144
頼みましたぞ!そなたらは・・・・・ロシアの英雄だ!

147 :砕蜂:2008/06/01(日) 13:15:47 O
うむ!任せておけ

148 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 13:15:57 0
大統領!テレビ演説を行って国民に避難するように呼びかけましょう!

149 :メドベージェフ:2008/06/01(日) 13:17:08 0
>>148
うむ!そうしよう!すぐに中継の用意だ!

150 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 13:18:49 0
>>149
はい!すぐに!

151 :砕蜂:2008/06/01(日) 13:22:12 O
ところで敵は何人ぐらいなのだ?

152 :ロシア国営テレビ:2008/06/01(日) 13:27:17 0
 この時間はメドベージェフ大統領の緊急会見をご覧いただきます

全ロシア国民の皆さん、こんにちは私はロシア連邦大統領のドミトリー・メドベージェフです。
今回、緊急の会見を開いたのはロシア南部において緊急事態が起こる恐れがあるために国民に避難を呼びかけるためのものです
今回、わがロシア連邦政府はロシア国内に残るソ連共産党の急進派の残党を討伐するために本部があるヴォルゴグラードを攻撃することを
先ほど決定いたしました。
我々は先程ロシア軍の先遣隊を派遣しヴォルゴグラードの市民の避難させております。
まだ避難していない市民の方でこの放送をご覧になっている方がいらっしゃったら、
すぐに避難をお願いします。

153 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 13:30:15 0
>>151
敵はおそらく・・・・・3万から5万の兵がいるかと・・・・

154 :砕蜂:2008/06/01(日) 13:52:56 O
そんなにか・・・!腕が鳴るわ

155 :清龍:2008/06/01(日) 13:56:20 0
>>153
そんなにたくさんの人数が・・・・・仇を討つためには絶対に根絶やしにする!

156 :ロシア軍:2008/06/01(日) 13:57:52 0
離陸します!

157 :ロシア軍:2008/06/01(日) 13:59:18 0
ここモスクワからヴォルゴグラードまでは一時間ぐらいです!
・・・・・お気をつけてください・・・・・・!

158 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 14:02:21 0
>>154
できるだけ早く奴らを討伐してください!遅くなると、ロシア空軍の爆撃に遭う可能性があります!

159 :砕蜂:2008/06/01(日) 14:07:47 O
空爆・・!

160 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 14:10:14 0
わが国のロシア空軍は共産党の残党を根絶やしにするためにヴォルゴグラードに
空爆を行うことを前々から計画していたのです!
・・・・・・これは、ロシアの未来に関わる事です・・・・ご承知ください・・・・・・!


161 :清龍:2008/06/01(日) 14:11:16 0
>>160
・・・・・それでは我々が遅くなると・・・・!

162 :砕蜂:2008/06/01(日) 14:12:07 O
・・・承知した・・!!

163 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 14:12:19 0
>>161
・・・・・・爆撃に巻き込まれる恐れがあります・・・・・!

164 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 14:13:10 0
>>162
・・・・・・・幸運を祈ります・・・・・・!

165 :砕蜂:2008/06/01(日) 14:15:30 O
有り難う・・・!

166 :ロシア軍:2008/06/01(日) 14:16:40 0
>>165
この無線機をお持ちください!これがあれば、モスクワと交信できます!

167 :清龍:2008/06/01(日) 14:17:41 0
>>166
・・・・・・ありがたくお借りする・・・・・!

168 :ロシア軍:2008/06/01(日) 14:25:07 0
 30分後 ロシア国内 ウリヤノフスク上空

あの基地から、ヴォルゴグラードへ爆撃機が飛び立つ予定です。
・・・・・幸運を祈ります!

169 :砕蜂:2008/06/01(日) 14:52:41 O
着いたか?

170 :ロシア軍:2008/06/01(日) 15:36:15 0
>>169
もうすぐです!


                      ヴォルゴグラード到着まで あと 10分

171 :砕蜂:2008/06/01(日) 15:48:26 O
(夜一様私が敵を・・・)

172 :ロシア軍:2008/06/01(日) 15:56:08 0
>>171
奴らは・・・・目的のためなら手段を選ばない連中です・・・・・何をしてくるかわからない!

173 :清龍:2008/06/01(日) 15:58:59 0
>>172
たとえどんな連中であったとしても・・・・・・私が愛する人を傷つけたのだ!
その罪は・・・・・・・・万死に値する・・・・!

174 :砕蜂:2008/06/01(日) 15:59:16 O
案ずるな!

175 :ロシア軍:2008/06/01(日) 16:01:00 0
>>174
しかし・・・・・・!本当に何が起こるかわからない・・・・・!われわれも皆目見当がつかない!
何があってもおかしくはありません!

176 :砕蜂:2008/06/01(日) 16:02:59 O
・・・私はもう一度夜一様の元気な顔を見るまで死ねない・・・!

177 :清龍:2008/06/01(日) 16:04:55 0
私もだ!奴らを根絶やしにしなければ、仇は討てぬ!

178 :ロシア軍:2008/06/01(日) 16:06:51 0
>>176-177
砕蜂殿・・・・清龍殿・・・・・・(決意はここまで固いのか、と感じる)

179 :ロシア軍:2008/06/01(日) 16:11:44 0
 五分後 ヴォルゴグラード上空

ここです!・・・・・・・到着しました・・・・・!

180 :砕蜂:2008/06/01(日) 16:18:22 O
着いたか・・・!

181 :ソ連共産党の残党(リーダー):2008/06/01(日) 16:27:52 0
 同時刻  ヴォルゴグラード アジト

やってきたか・・・・・・!

おい・・・・・・・・!全力をあげて・・・・・ロシア政府の刺客を・・・・撃破せよ!

182 :清龍:2008/06/01(日) 16:29:07 0
>>179
着いたか・・・・!この仇存分に討たせてもらうぞ!

183 :ロシア軍:2008/06/01(日) 16:31:32 0
>>180
(着陸し二人を降ろす)
我々はすぐにウリヤノフスクに向かいます!タイムリミットは・・・・・3時間です!

184 :砕蜂:2008/06/01(日) 16:32:42 O
任せておけ!!

185 :ソ連共産党のテロリスト:2008/06/01(日) 16:39:42 0
 市内

いたぞ!ロシアの刺客め!おとなしくわれわれに降伏しろ!(二人に向けAK-47を撃つ)


186 :砕蜂:2008/06/01(日) 16:41:39 O
阿呆が・・・!
(軽く交わして蹴りとばす)

187 :ソ連共産党のテロリスト:2008/06/01(日) 16:42:51 0
>>186
ぐわっ!・・・・・・こんな事では同志スターリンに顔向けできぬ!(立ち上がり、さらに攻撃する)

188 :清龍:2008/06/01(日) 16:45:04 0
>>187
失せろ!(テロリストに向かって銃を撃つ)

189 :ソ連共産党のテロリスト:2008/06/01(日) 16:47:53 0
>>188
ぬっ!・・・・・・くそっ・・・同志スターリン・・・申し訳ありません・・・・(頭を撃たれて絶命する)

190 :砕蜂:2008/06/01(日) 16:48:22 O
いたずらに命を奪うことはないだろう!!

191 :清龍:2008/06/01(日) 16:49:49 0
>>190
先ほど私は言ったはずだ!・・・・・・私が愛するものを傷つけた罪は万死に値すると!

192 :砕蜂:2008/06/01(日) 16:53:34 O
しかし夜一様は命を奪うことを嫌っていただろう!!

193 :清龍:2008/06/01(日) 16:55:26 0
>>192
!・・・・・・・・・・そうだな・・・・・・その通りだ・・・・我は少し道を外していたようだな・・・・

194 :テロリスト:2008/06/01(日) 16:57:05 0
>>192-193
ロシアの刺客だな!我らに降伏せよ!(短刀を清龍の腹部に刺す)

195 :砕蜂:2008/06/01(日) 16:57:11 O
少し冷静になれ・・!

196 :清龍:2008/06/01(日) 16:58:55 0
>>195
うむ・・・・・
>>194
ぐっ!・・・・・・くそっ・・・・・こんな時に!

197 :砕蜂:2008/06/01(日) 17:03:31 O
清龍殿!
(テロリストを蹴りとばす)

198 :清龍:2008/06/01(日) 17:45:54 0
>>197
こんな事で!・・・・・・・死ねるか・・・・・・!

199 :テロリスト:2008/06/01(日) 17:49:12 0
>>198
やぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!(なおも向かってくる)

200 :砕蜂:2008/06/01(日) 17:57:59 O
くっ・・・・
(二人の間に割ってはいる。わき腹に短刀が刺さる)

201 :テロリスト:2008/06/01(日) 18:00:28 0
>>200
くっ!予想外だが・・・・・・しかし、刺客を一人使い物にならなくしたぞ!
・・・・・・次はどうする?・・・・・・よく見たらめちゃめちゃきれいだなぁ・・・・
このまま犯してやりたいぜ・・・・・・!

202 :清龍:2008/06/01(日) 18:08:43 0
>>200
砕蜂!・・・・・・・くそ!テロリストめ!悪ふざけもほどほどにせんか!

203 :テロリスト:2008/06/01(日) 18:10:48 0
>>202
悪ふざけ?俺たちはただこのロシアに共産主義を復活させようとしてるだけなのに、
お前らが来たから攻撃しているだけだろ

204 :テロリスト:2008/06/01(日) 18:26:32 0
俺たちは第二次ロシア革命を起こし、ゴルバチョフ、メドベージェフを殺し
ソビエト連邦を再建国する!

205 :テロリスト:2008/06/01(日) 18:38:50 O
まぁいい!とりあえずコイツはもらっていくぜ(砕蜂を抱え逃げていく)

206 :清龍:2008/06/01(日) 18:46:32 0
>>205
ま、待て!・・・・・・・・くそっ!

207 :砕蜂:2008/06/01(日) 18:48:03 O
は・・・はなせ!
(テロリストから逃げる)清龍殿いったん退くぞ!!

208 :ロシア軍基地:2008/06/01(日) 18:48:31 0
 同時刻 ロシア ウリヤノフスク ロシア軍基地

爆撃機離陸まであと一時間・・・・・・・・!間に合ってくれ・・・・・・!

209 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 18:50:09 0
 同時刻 ロシア モスクワ クレムリン(大統領府)

早く・・・・・・・!早く戻ってきてくれ・・・・・・・・!

210 :清龍:2008/06/01(日) 18:51:42 0
>>207
う、うぬっ!退こう!(逃走を図る)

211 :テロリスト:2008/06/01(日) 18:54:30 O
追えー!殺してもかまわん

212 :砕蜂:2008/06/01(日) 19:01:47 O
(く‥二人じゃ逃げきれん)
いいか清龍殿、私が奴らの気を引くからお主は敵本陣に攻めいりリーダーを討ち取れ。そしたら一人でもいいから急いでこの国をでよ!!

213 :テロリスト:2008/06/01(日) 19:25:25 O
一人で俺たちの相手になろうってのか?
テメーらこの生意気女を殺っちまえ !!

214 :砕蜂:2008/06/01(日) 19:27:32 O
ふ・・・のぞむところよ
(顔は強がっているがわき腹は血だらけで手で押さえている)
ハァ!!
(テロリストの軍団の中に向かっていく)

215 :清龍:2008/06/01(日) 19:37:09 0
>>212
うむ!承知した!そなたも撃退したら生きてこのヴォルゴグラードを出よ!
・・・私は、本部にいきリーダーのヨシフを討つ!

216 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 19:39:19 0
 同時刻 ロシア モスクワ クレムリン(大統領府)

(時計を見て)あと30分・・・・早く!早く戻ってくるんだ・・・・・・!

217 :砕蜂:2008/06/01(日) 19:42:23 O
いったか・・・
(清龍を見送る)



ぐぁぁ!
(わき腹の傷のため満足に闘えない砕蜂をテロリストたちが囲い殴りだす)

218 :共産党の幹部:2008/06/01(日) 19:45:48 0
>>217
・・・・・・待て!(テロリストたちを止める)

219 :砕蜂:2008/06/01(日) 19:46:35 O
ぐぅぅ・・・
(テロリストたちに全身を痛めつけられる)

220 :テロリスト:2008/06/01(日) 19:48:05 O
どうかしましたか!?
(砕蜂を殴るのをやめる)

221 :共産党の幹部:2008/06/01(日) 19:49:54 0
>>220
その女を本部に連れて行くぞ・・・・・!その女・・・・我らにはない強い何かを
感じる・・・・・!

222 :テロリスト:2008/06/01(日) 19:51:11 O
はっ、わかりました

223 :共産党の幹部:2008/06/01(日) 19:55:19 0
>>219
女、一応自己紹介しておく俺の名は「セルゲイ・キーロフ」実質的にいえば俺が共産党のナンバー2だ。


224 :キーロフ:2008/06/01(日) 19:57:29 0
>>222
ケガに気をつけて運ぶんだ。気をつけてな・・・・・そういえばもう一人いた
中国兵はどうなったかな・・・!

225 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:03:35 0
今ごろ本部で木っ端微塵にされてるかもな!本部には時限爆弾を仕掛けたから!

226 :砕蜂:2008/06/01(日) 20:11:05 O
私をどうするつもりだ・・・!?

227 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:16:04 0
>>226
これからお前にはわが共産党のモスクワ侵攻のよい見せしめになってもらう!
(テロリストたちに呼びかける)同志たちよ!モスクワへの侵攻準備だ!
このヴォルゴグラード、いやスターリングラードから20分以内に脱出するぞ!
・・・・・ロシア空軍のやけどに遭わないためにな・・・・・・!

228 :清龍:2008/06/01(日) 20:20:05 0
 同時刻 共産党 本部

(随所に仕掛けられた時限爆弾を見つける)大変だ・・・・・・!すぐに逃げなくては!

229 :砕蜂:2008/06/01(日) 20:20:46 O
そんなこと・・・だまって私が見ているでもおもうのか!?
(なんとか立ち上がるが足が震えている)

230 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:22:52 0
>>229
アハハハハハ!そのような体で我々に勝てると思っているのか・・・・!
この者を捕らえよ!この者を連れてモスクワまで侵攻するぞ!

231 :砕蜂:2008/06/01(日) 20:24:42 O
だ、黙れ
(砕蜂、キーロフに殴りかかる)

232 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:26:54 0
>>231
ガシッ!(右腕でとめる)気の強い女だ・・・・・!おい、縛り上げろ!
モスクワまでのプロパガンダにするのだ!

233 :砕蜂:2008/06/01(日) 20:30:15 O
(一旦キーロフから離れる)

お前達をモスクワには行かせない!!

234 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:42:20 0
同志達よ!これよりモスクワ侵攻の計画を発表する!
 われわれ共産党はこれよりこのスターリングラードから「ウリヤノフスク」に侵攻し
 そこにあるロシア軍基地を占領する!そこから、カザニ、ニジニーノブゴロドに侵攻し
 最後はモスクワに侵攻する!ここでの最重要任務は三人の重要人物の暗殺だ!
 まずクレムリンに潜入し大統領の「ドミトリー・メドベージェフ」を暗殺する!
 その後、国務大臣の「トムスク・ツェルベノフ」を暗殺する!
 そして最後は国防長官でわれら共産党の最大の元凶「ミハイル・ゴルバチョフ」を暗殺し
 我々はモスクワとクレムリンを占領する!そしてもう一度ソビエト連邦を建国するのだ!
 我ら共産党は世界で最も先を行く政党だ!我々にロシア政府は降伏するだろう!
 さぁ同志達よ!今一度誓うのだ!ソビエト、ウラー!!(ソビエト万歳!!)

235 :砕蜂:2008/06/01(日) 20:44:03 O
黙れ!そんなこと私が許さない!!

236 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:46:04 0
同志達よ!クレムリンには今中国の毛沢東と蒋介石、そして韓国の金大中が
保護されている!
奴らは殺してはならぬ!奴らは人質とするのだ!奴らを人質にし
国際連合と韓国政府から100億ドルの建国資金を要求するのだ!

237 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:49:36 0
>>235
・・・・・・仕方ないが、お前には少し眠ってもらうぞ・・・・・!(みぞおちを殴る)

238 :砕蜂:2008/06/01(日) 20:51:04 O
く・・・・よる・・いち・・さま・・・(意識を失う)

239 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:53:00 0
>>238
ようやく静かになったか・・・・同志達よ!革命だ!我らは同士レーニンの夢を
もう一度かなえるのだ!

240 :砕蜂:2008/06/01(日) 20:56:05 O
ガシッ
(砕蜂、キーロフの足首をつかむ)
世界の平和は夜一様の夢だ・・・貴様ごときに破らせはせぬ!!
(砕蜂、立ち上がり逃げていく)
(一旦、清龍殿と会わねば・・)

241 :キーロフ:2008/06/01(日) 20:58:47 0
>>240
私に殴られてもまだ平気とは・・・・・・同志達よ!出発だ!

242 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:00:31 O
そうだ!!さっき貰った無線で・・・
こちら砕蜂クレムリン応答願う

243 :テロリスト:2008/06/01(日) 21:00:58 0
>>241
はい!ソビエトウラー!!!(ソビエト万歳!!)

244 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 21:03:28 0
 同時刻 モスクワ

こちらモスクワ!どうかしましたか!応答してください!

245 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:06:26 O
テロリスト達がモスクワに向かっている
おそらくウリヤノフスクから侵攻するだろう・・・

246 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:08:02 O
次は・・・清龍殿を見つけねば・・・

247 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 21:08:18 0
>>245
何と・・・・・・!バカな共産党が革命軍を結成したということか・・・・・!

248 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:10:26 O
そうい・・・うことだ・・・・・要人の方々の避難を・・・早・・・く・・・

249 :清龍:2008/06/01(日) 21:10:30 0
>>246
(共産党本部から逃げてきた)あっ!砕蜂殿どうされたか・・・・!

250 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 21:12:01 0
>>248
要人とはいったい誰です!もしもし?聞こえますか!

251 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:13:38 O
すまぬ・・・私は・・・奴らを・・・止めれなかった・・・奴らが・・モスクワに・・・

252 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 21:14:48 0
もしもし!聞こえますか!もしもし!ターゲットにされている要人は誰です!

253 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:15:26 O
メドべー・・・

254 :清龍:2008/06/01(日) 21:16:09 0
>>251
奴ら?まさか!共産党か・・・・・!

255 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:16:44 O
ゴルバチョフ氏、そしてあなただ・・・

256 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 21:19:05 0
>>253
メドべー・・・・まさか!大統領!
ゴルバチョフ長官と私か・・・・・!

スペツナズに脱出の手引きを行わせなければ・・・・!

257 :ロシア空軍:2008/06/01(日) 21:20:17 O
時間です。爆撃を開始します!

258 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 21:21:51 0
>>257
待て!そちらはウリヤノフスクの基地か?革命軍がそちらに向かっている!
十分気をつけよ!

259 :ロシア空軍:2008/06/01(日) 21:23:42 O
そうですがすべての爆撃がすでに爆撃に向かいました

260 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 21:24:47 0
ウリヤノフスク・・・・・皮肉であるな・・・・。
この国に革命を起こしたレーニンの本名から名づけられた都市・・・・
これも何かの呪いか・・・・・!

261 :砕蜂:2008/06/01(日) 21:25:01 O
始まったか・・・!
(砕蜂達の近くにも爆撃が始まる)

262 :清龍:2008/06/01(日) 22:13:48 0
>>261
まずは、この町からの脱出が先だ!

263 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:17:04 O
(自分のわき腹の傷口を見る)
(・・・・・この傷じゃ・・・)

お主は先に行け・・・!

264 :清龍:2008/06/01(日) 22:18:35 0
>>263
(肩を持って)あなたを見捨てるなんて・・・・そんなことはできない!

265 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:21:18 O
(無理矢理肩を離す)
よい!私も必ず後を追うから!
もし奴らがモスクワにいったら夜一殿に危険が及ぶかもしれん!
先に行け!必ず追う!!

266 :清龍:2008/06/01(日) 22:24:47 0
>>265
しかし!・・・・・・・・わかりました・・・・・またモスクワで会いましょう・・・・・・!
幸運をお祈りします!

267 :キーロフ:2008/06/01(日) 22:26:17 0
 同時刻 ロシア ウリヤノフスク

攻撃だ!ロシア軍基地を占領しろ!

268 :テロリスト:2008/06/01(日) 22:28:18 0
>>267
(AK-47で攻撃を加える)基地占領だ!ロシア政府の犬め!我々に降伏しろ!

269 :ロシア軍基地:2008/06/01(日) 22:29:43 0
ぐっ!このままでは・・・・・・・!しかし!この基地を渡すわけには行かない!

270 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:29:50 O
(ふっ・・・さすが夜一様の想い人・・・優しく芯がある・・・夜一様最後にもう一度会いたかった・・・)

砕蜂静かに目を瞑る
(次の瞬間砕蜂がいたあたりが爆撃を受ける)

271 :???:2008/06/01(日) 22:32:56 0
>>270
(突然、砕蜂を抱えヘリコプターに乗り込む)クレムリン、こちらヴォルゴグラード
対象を救出した!これよりモスクワへ帰還する!

272 :ロシア国務大臣:2008/06/01(日) 22:34:44 0
>>271
了解した、モスクワは最重要防衛拠点だ!戻り次第モスクワの防衛にあたれ!

273 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:36:07 O
だ・・・・・れ・・・・だ?
(爆撃をすべてかわしきれてなくかなりのダメージを受けている)

274 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 22:38:06 0
>>273
砕蜂殿!聞こえますか!私です!ロシア国務大臣のツェルベノフです!
万一のために派遣しておいてよかった・・・・・!

275 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:39:48 O
か・・・・・・た・・・じ・・・け・・・・な・・・・い・・・

276 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 22:42:19 0
>>275
そこにいるのはロシア政府の秘密部隊です!すぐにモスクワまで運ばせます!
その部隊は医療の知識もあるのでその部隊のものにお任せください!

277 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:44:03 O
わかった・・・・お・・・主・・・も・・・気をつけ・・・・ろ・・・

278 :メドベージェフ:2008/06/01(日) 22:45:09 0
革命軍は私の命を狙っているのか・・・・・・・
しかし!ロシア国民を見捨てて私だけ逃げるわけにはいかない!

279 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:47:15 O
いき・・・ていなけ・・・れば何も・・・はじまらぬ・・・
主は・・・いきよ・・・

280 :メドベージェフ:2008/06/01(日) 22:50:11 0
 同時刻 ロシア ウリヤノフスク

同志達よ!我々は今ウリヤノフスクを占領した!この町の名は知ってのとおり
同志レーニンの苗字よりつけられた由緒ある町だ!この町を占領できたことを
大いに祝おうではないか!

281 :キーロフ:2008/06/01(日) 22:51:39 0
(訂正>>280)私のセリフだ。

282 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:53:38 O
ヘリの操縦士よ・・・私をウリヤノフスクに・・・運べ・・・私はまだ・・・闘える

283 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 22:55:17 0
奴らは既にウリヤノフスクを占領した・・・・・・・・・!
次に狙われているのは・・・・・・・・・カザニとニジニーノブゴロドだ!

軍をロシア中から集めなくては!

284 :秘密部隊隊員(ヘリ操縦士):2008/06/01(日) 22:56:43 0
>>282
そんな事をしたら・・・・・!あなたは死にに行くようなものですよ!

285 :砕蜂:2008/06/01(日) 22:58:26 O
私の命など・・・かまわん・・・わたしは・・・単独・・・キーロフを・・討つ・・!!

286 :秘密部隊隊員(ヘリ操縦士):2008/06/01(日) 22:59:40 0
>>285
まさか!奴はたくさんの革命軍に囲まれている!今のあなたでは太刀打ちできるはずがない!

287 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:01:54 O
私は・・・やってみせる・・・頼む・・ウリヤノフスクへ・・・

288 :秘密部隊隊員(ヘリ操縦士):2008/06/01(日) 23:03:33 0
>>287
しかし!国務大臣からあなたをモスクワに移送するように言われております・・・・・!

289 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:05:02 O
・・・・頼む・・・・・・!!

290 :秘密部隊隊員(ヘリ操縦士):2008/06/01(日) 23:05:45 0
>>289
お待ちください・・・・・今国務大臣につなぎます・・・・・・
国務大臣!

291 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 23:06:35 0
>>290
どうした?何があった?

292 :秘密部隊隊員(ヘリ操縦士):2008/06/01(日) 23:08:41 0
>>291
砕蜂殿が、私も戦うからウリヤノフスクで降ろせと・・・・

293 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:09:36 O
私は・・・単身・・・キーロフを・・・討つ

294 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 23:09:45 0
>>292
何をバカな事を・・・・・・!正気かね!

295 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 23:11:00 0
>>293
今のあなたでは死にに行くようなものです!あなたを死なせるわけには行かない!

296 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:12:14 O
大真面目だ・・・!

297 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:13:21 O
頼む・・!国務大臣殿・・!

298 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 23:13:29 0
>>296
あなたを死なせるわけにはいかない!なんとしてもモスクワに来てください!
これは・・・・・・国務大臣としてのお願いです!

299 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 23:14:35 0
>>297
・・・・・・・仕方ない・・・・・!命は保障できませんぞ!

300 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:18:21 O
そうか・・
(無理矢理無線を切り、パイロットに手刀を食らわせ眠らせる)
すまない・・
(自ら操縦しウリヤノフスクへ向かう)

301 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/01(日) 23:19:36 0
>>300
!・・・・もしもし!もしもし!・・・・・・・・・死なずに帰ってくるのだぞ!

302 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:22:09 0
 同時刻 ウリヤノフスク

同志達よ!我々はこれよりカザニに向かう!全員準備をせよ!

303 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:23:03 O
30分後

ここがウリヤノフスク・・!

いた・・・!!
(広場の中心でテロリスト幹部達に囲まれているキーロフを発見する)

304 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:24:10 0
>>303
来たか・・・・・・・!私はここだ!私と戦え!

305 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:24:54 O
ああ!

306 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:26:24 0
>>305
その前にだ・・・・見ろ・・・・(演説していた場所の後ろにあるレーニン像に指を指す)

307 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:27:15 O
何だ?

308 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:29:50 0
>>306
この像はこの町の名前「ウリヤノフスク」の名の由来にもなったわが同志レーニンの像だ!
私にとってこの像の前で戦うのは名誉なことでもあるのだ・・・・!
だから・・・・私はお前を倒し・・・・モスクワに侵攻する!同志レーニンの夢をもう一度かなえるのだ!

309 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:33:31 O
・・・
(砕蜂、無言でレーニン像の方へ飛ぶ)

バキッ
(レーニン像を蹴り壊す)
勝手にしろ!!

310 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:36:12 0
>>309
きっ!貴様・・・・!わが同志レーニンに何をするかぁぁぁぁっ!(洋刀を取り出し斬りかかる)
わが同志レーニンを蹴り壊すなど、私が許さん!

311 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:39:11 O
くァ
(キーロフの洋刀が砕蜂の肩に食い込む)

くらえ
(もっていたサバイバルナイフをキーロフに刺す)

312 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:40:13 0
>>311
ぐっ・・・・・こんな事では死ねんなぁ・・・・アハハハハハハ!

313 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:42:19 O
何だと・・・!
(恐怖から一瞬砕蜂に隙ができる)

314 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:44:33 0
>>313
同志レーニンの像を壊した罪は重いぞ!くらえ!(洋刀が体を貫く)
そんな事では私を倒せんなぁ・・・・これでは我らがモスクワへ行くのも時間の問題かも知れんなぁ・・・・ハハハハハハハハハ!

315 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:48:21 O
ゴフっ・・・!
(洋刀が刺さっているままキーロフの前に立ち塞がる)

いか・・せん

316 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:51:10 0
>>315
邪魔だ、どけ!(砕蜂を突き飛ばして道を開ける)
・・・・同志達よ!カザニ侵攻はやめだ!このままモスクワに進行しクレムリンを守る
ロシア軍と戦う!全員モスクワへ行くぞ!

317 :砕蜂:2008/06/01(日) 23:52:41 O
いか・・・せるか!!
(自分に刺さっていた洋刀を抜き切りかかる)

318 :キーロフ:2008/06/01(日) 23:59:43 0
全員聞いてくれ!なぜ私がこの革命運動に身を投じたのか今ここで明かそう
私の父は堅実なソビエト政権の役人であった・・・・しかし!17年前に自殺した・・・・
理由は何か!ソビエト連邦の崩壊だ!私の父はソビエト連邦崩壊が原因で自殺したのだ・・・・
だからこそ今日まで私は父を殺したも同然の「ミハイル・ゴルバチョフ」と「ドミトリー・メドベージェフ」
そして「トムロフ・ツェルベノフ」の三名を恨みながら生きてきた!今日私はこんな素晴らしい同志達に囲まれて
仇を討てるのだ!しかも!歴史に残るであろう現役閣僚の暗殺という方法で!
これほど素晴らしい事を起こしたのはロシアの歴史上私だけである!
モスクワを占領し今一度ソビエト連邦を建国しようではないか!

319 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:01:20 0
>>317
二回目であるぞ・・・・!いいかげんに学習しろ!(殴り倒す)

320 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:04:07 O
うっ・・・・
(血だらけの体を起こす)いかせるわけには・・・・・いかんのだ!
(洋刀を低く身構え突っ込んでいく)

321 :テロリスト:2008/06/02(月) 00:04:07 0
>>318
いいぞーーーっ!!同志キーロフ!キーロフウラー!!(キーロフ万歳!!)

322 :テロリスト:2008/06/02(月) 00:06:09 0
>>320
同志キーロフを・・・・・邪魔するな・・・・・!(マカロフを向けて弾が尽きるまで撃つ)


323 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:08:43 O
(背中に無数の弾丸を受けるが止まらない)
くらえ―!
(洋刀がキーロフの太股を貫通する)

324 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:09:45 0
>>323
ぬっ!・・・・・・ここまで来てまだ邪魔をするか!

325 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:11:09 O
さすがのお主も少しは答えたか・・?

326 :清龍:2008/06/02(月) 00:12:21 0
>>325
砕蜂!そいつの弱点は首だ!首を狙え!

327 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:13:05 0
>>326
余計なことを・・・・!あの中国兵を撃て!

328 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:14:04 O
(どうしてここに・・・)

329 :テロリスト:2008/06/02(月) 00:14:25 0
>>327
は!・・・・・・中国兵め死ね!(銃を向けて発砲する)

330 :テロリスト:2008/06/02(月) 00:16:08 0
カチャッ!(ショットガンを向けて撃つ)ダン!ダン!ダンッ!

331 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:16:41 O
清龍殿にはゆびいっぽんふれさせん!!

革命軍の攻撃をすべて庇う

332 :清龍:2008/06/02(月) 00:17:35 0
>>330
ぐわっ!(全身に弾丸があたる)・・・・・くっ・・・・・・!(出血多量)

333 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:19:23 0
>>331
何故だ?何のために貴様はその中国兵を守るのだ?その者を守っても何もないであろう。

334 :テロリスト:2008/06/02(月) 00:21:18 O
邪魔をするな!!
(背後から青龍刀を砕蜂に突き刺す)

335 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:22:06 0
>>334
よくやった!・・・・・・・これでおしまいだな・・・・・!

336 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:22:21 O
だ・・・・・ま・・・・・れ・・・・・・阿呆・・・・・が・・・・

337 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:24:13 0
>>336
貴様はもう虫の息ではないか・・・・われわれの邪魔などもうするな・・・・・ただ・・先ほどの問いにもう一度答えろ。
なぜその中国兵を守るのだ?

338 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:26:51 O
き・・・・さまに・・・・はな・・・・す・・・・ことなど・・・・・ないわ・・・
(砕蜂、キーロフに向かい力ない正拳を打つ)

339 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:28:49 0
>>338
・・・・見てて痛々しいな・・・・お前は静かにしていろ(突き飛ばす)・・・・・・・革命軍よ!行くぞモスクワへ!

340 :テロリスト:2008/06/02(月) 00:30:52 0
>>339
はい!・・・・・・・・(行進を開始する)

341 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:31:01 O
い・・・・・かせるか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バタッ

342 :キーロフ:2008/06/02(月) 00:31:56 0
>>341
他愛もない。

343 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:32:19 O
清龍殿・・・・けがは・・・ないか・・・?

344 :清龍:2008/06/02(月) 00:33:07 0
>>343
何とか・・・・ぐっ!(撃たれて出血している)

345 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:35:20 O
・・・・うぅ
(砕蜂が清龍の出血個所にに手をおくと清龍の出血が収まっていき砕蜂の出血が激しくなっていく)

346 :清龍:2008/06/02(月) 00:37:01 0
>>345
何をしておるのだ!傷移しなどしたらあなたが大変なことに・・・・!すぐにやめないか!
これくらい、大丈夫だ・・・・・!

347 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:40:05 O
私は・・・・もう・・・・
(傷写しを最後までやりつづける。清龍の傷は完治する)

よ・・・・るい・・・ち・・・・さ・・・・・・ま・・・

348 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:41:59 O
私は・・・・もう
(傷移しを最後までやりつづける。清龍の傷は完治する)

よ・・・・るい・・・・ち・・・さ・・・・・ま

349 :清龍:2008/06/02(月) 00:44:24 0
>>347
こんな所で・・・・・死んではいかん!(軍のトラックを見つける)
あれだ!あれでモスクワに行きましょう(砕蜂をトラックに乗せる)
これがモスクワまでの良い足となってくれればよいが・・・・!

                    革命軍 モスクワ到達まで あと 30分
                    モスクワまで あと 20km

350 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:46:31 O
ぅう・・・・

351 :革命軍:2008/06/02(月) 00:47:02 0
あと・・・・・5キロか・・・・・モスクワまで!!!!!ロシア軍との衝突は
避けられないだろうな・・・・・・

352 :清龍:2008/06/02(月) 00:49:15 0
>>350
私にお任せください!私にも・・・・モスクワにいる、夜一という大切な人を守らなければならんのだ・・・・・・!


353 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:53:24 O
私は・・・・休むぞ

(息をしていない)

354 :清龍:2008/06/02(月) 00:55:21 0
>>353
ん?・・・・・!い、息が止まっている!こんなところで死んではいけません!
私と共にモスクワに戻るのです!

355 :砕蜂:2008/06/02(月) 00:56:22 O
・・・・

356 :清龍:2008/06/02(月) 00:58:49 0
>>355
致し方ない・・・・・!人工呼吸をするしか・・・・!(本心かなりドキドキしている)
・・・・・・(どんどんお互いの唇が迫る)

357 :砕蜂:2008/06/02(月) 01:01:38 O
・・・・・(いっこうに息は戻らない)

358 :清龍:2008/06/02(月) 01:03:12 0
>>357
んっ・・・・(お互いの唇をつけ人工呼吸をする)
早く、早く戻ってくるんだ!

359 :砕蜂:2008/06/02(月) 01:05:11 O
・・・・
(呼吸は回復しない。体が冷たくなっていく)

360 :清龍:2008/06/02(月) 01:05:53 0
>>359
ど、どうすればよいのだ・・・・!

361 :清龍:2008/06/02(月) 01:07:02 0
と、とりあえず人工呼吸を続けるしか・・・・・!(人工呼吸を続ける)

362 :レーニン:2008/06/02(月) 01:18:34 0
 同時刻 異世界 黄泉の国

砕蜂よ・・・!頼みがある・・・・!キーロフを止めるのだ・・・・・!
頼む!・・・・・このままでは・・・・・・ロシアの未来は・・・・・・ないも同然だ・・・・!
頼む!向こうの世界に戻って・・・・・キーロフを止めるのだ・・・・・!
このままではやつの革命軍とロシア軍が武力衝突を起こして・・・・・無駄な犠牲が出る!
頼む・・・・奴を・・・・止めてくれ・・・・・(淡い光の向こうへ消えてゆく)

363 :砕蜂:2008/06/02(月) 10:00:02 O
(レーニン殿・・・・・)


ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・ハァ
(砕蜂、息を吹き返す。しかしかなり重傷)

364 :砕蜂:2008/06/02(月) 18:27:10 O
・・・お主・・・なにを・・・していた・・?

365 :清龍:2008/06/02(月) 18:34:31 0
>>364
えっ!・・・・・・・・・・・・人工呼吸を・・・・・・・・・・(怒られるのではないかと思って声が小さくなる)

366 :砕蜂:2008/06/02(月) 18:58:25 O
あ・・・阿呆が!!
(顔が赤くなる)

・・・どこへむかっておる・・・?

367 :清龍:2008/06/02(月) 19:27:01 0
>>366
モスクワです!

368 :砕蜂:2008/06/02(月) 19:41:42 O
ならぬ・・・モスクワに奴らが着く前に奴らを止めるのだ・・!

ぐっ
(洋刀が刺された場所を押さえている)

369 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 19:41:58 0
 同時刻 モスクワ クレムリン

クレムリンの入り口をロシア軍で固めるのだ!モスクワ市民の避難を優先させるのだ!
我々は・・・・・革命軍を迎え撃つ!

370 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 19:43:54 0
>>368
もしもし聞こえますか!こちらモスクワ、クレムリン!応答してください!

371 :清龍:2008/06/02(月) 19:49:55 0
>>370
どうしましたか!

372 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 19:52:59 0
>>371
こちらモスクワ!たった今市民全員の避難を完了した!われらと合流し!
ロシア軍と共に戦闘に加わってください!

373 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:12:46 O
(レーニン殿はロシア軍と革命軍をぶつけてはならぬと・・・)

ならぬ・・・

374 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 20:16:12 0
>>373
えっ?

375 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:17:57 O
革命軍と闘ったら・・・無駄な・・・犠牲がでる・・・

376 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 20:18:51 0
>>375
しかし!このままモスクワを占領させるわけには!

377 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:20:56 O
・・・清龍、たしかこれは軍用車だな・・・何か爆薬はないか・・?

378 :清龍:2008/06/02(月) 20:22:33 0
>>377
・・・・・・あっ・・・・!あったぞ!(木箱に入ったダイナマイトを見つける)

379 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:24:18 O
我々が・・・キーロフを討ち取ろう・・・!

380 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 20:25:52 0
>>379
なっ・・・・・・・!正気ですか!

381 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:27:01 O
・・・
(無線を切る)

あと奴らの行る場所までどれくらいだ・・・?

382 :清龍:2008/06/02(月) 20:27:53 0
>>381
・・・・・・あと5分ほどだ・・・・・

383 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:29:45 O
そうか・・・!
(砕蜂、清龍の鳩尾に正拳をいれる)

すまぬ・・・

384 :清龍:2008/06/02(月) 20:30:42 0
>>383
ぬっ・・・・・!馬鹿な真似は・・・・よ・・・・・せ・・・・・!(気を失う)

385 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:32:50 O
(夜一様の想い人であるお主を道連れになどできぬ)

(砕蜂、その場に清龍を下ろし単身テロリストの元へ向かう)

386 :革命軍:2008/06/02(月) 20:34:51 0
ここまで来ればモスクワまでもう少しだ!ロシア政府の奴らめ・・・・・・血祭りにあげてやる!

387 :キーロフ:2008/06/02(月) 20:36:16 0
・・・・・・・・(何か気配がする)・・・・・・・・

388 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:36:20 O
待て!!

389 :革命軍:2008/06/02(月) 20:37:11 0
>>388
何者だ!

390 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:38:24 O
主等に用はない!
キーロフを出せ!!

391 :革命軍:2008/06/02(月) 20:39:35 0
>>390
キーロフ同志は我らが守る!全員かかれ!(武器を手に向かってゆく)

392 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:41:07 O
ならば自分で探すわ!
(革命軍の中を駆けていく)

393 :革命軍:2008/06/02(月) 20:41:59 0
>>392
我らが食い止める!(銃を向ける)

394 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:43:16 O
キーロフ!!
(叫びながら突っ込んでいく)

395 :キーロフ:2008/06/02(月) 20:44:25 0
>>394
来たか・・・・・二回戦といこうではないか!(刀を取り出して振りかざす)

396 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:46:27 O
はぁ!
(砕蜂、キーロフに抱きつく)

397 :キーロフ:2008/06/02(月) 20:47:05 0
>>396
な、何だ!離せっ!(突き放す)

398 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:49:39 O
がはっ・・・・
主は・・・私と・・・共に死ぬのだ・・・!
(隠し持っていたダイナマイトに着火しようとする)

399 :キーロフ:2008/06/02(月) 20:50:51 0
>>398
我は・・・・ロシアを倒すのだ・・・・!こんな所で死ねるかぁぁぁぁ!(最後の断末魔)

400 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:52:51 O
さらばだ・・・
(ダイナマイトに着火する)

・・・そんな・・・
(ダイナマイトが爆発しない)

401 :キーロフ:2008/06/02(月) 20:54:13 0
>>400
ははははは!神は私に味方したようだな!来い!(腕をつかみ縛り上げる)

402 :砕蜂:2008/06/02(月) 20:56:58 O
は・・はなせ・・!
(キーロフの手から逃れぬ)

殺すなら殺せ・・!

403 :キーロフ:2008/06/02(月) 20:58:36 0
>>402
貴様は殺さずにモスクワまで連れてゆく!目の前でロシア軍や中国の連中が死ぬのを
目に焼き付けてもらうぞ!

404 :砕蜂:2008/06/02(月) 21:00:46 O
やめろ・・・たのむ・・・!

405 :キーロフ:2008/06/02(月) 21:01:38 0
>>404
・・・・・・・無理だな!はははははははは・・・・・・・!(高笑いをする)

406 :テロリスト達:2008/06/02(月) 21:02:35 O
いい加減に死ね
(背中から一斉五本の槍や刀を刺す)

407 :キーロフ:2008/06/02(月) 21:03:45 0
>>406
待て!こいつは我々が起こす歴史的変革の目撃者として生かしておくのだ!

408 :砕蜂:2008/06/02(月) 21:03:53 O
がはっ・・・・
(完全に動かなくなる)

409 :テロリストたち:2008/06/02(月) 21:04:48 O
余りに見苦しかったもので

410 :キーロフ:2008/06/02(月) 21:06:21 0
>>409
この者に、ロシア政府の連中や中国の連中が死んでゆく様を見せつけてやるのだ・・・・・!
余計なことはするな!

411 :テロリストたち:2008/06/02(月) 21:09:04 O
すいませんでした!

412 :テロリスト:2008/06/02(月) 21:10:15 O
しかしもう死んでいます!

413 :キーロフ:2008/06/02(月) 21:10:18 0
>>411
わかれば、その女は丁重に扱え・・・・・今度今のような事やったら・・・・・次は殺す・・・・・!

414 :キーロフ:2008/06/02(月) 21:12:05 0
>>412
その者はちょっとやそっとぐらいの事では、死なん。
心配などするな。

415 :砕蜂:2008/06/02(月) 21:16:14 O
ふ・・・・・・・
(死んだ振りをしていてテロリストから手榴弾を奪い、キーロフの前で芯管を抜く)

416 :キーロフ:2008/06/02(月) 21:18:10 0
>>415
なっ・・・・・!我らを騙し討ちしたか・・・・・・・!

417 :砕蜂:2008/06/02(月) 21:19:32 O
(さらばだ・・・夜一様そして清龍殿・・・)

バーンッ!!

418 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 21:24:32 0
 同時刻 ロシア モスクワ

何だ・・・・・・!この悪寒は・・・・・・・・!

419 :ロシア空軍:2008/06/02(月) 21:27:49 0
 同時刻 ロシア国内 ウリヤノフスク街道(モスクワ〜ウリヤノフスク間主要道路) 上空

奴らはこのあたりにいるはずだが・・・・・ん!あれは・・・・・・!大臣!大変です!

420 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 21:28:55 0
>>419
どうした!何があった!

421 :ロシア空軍:2008/06/02(月) 21:30:19 0
>>420
革命軍の死体が・・・・・・無数に!

422 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 21:31:44 0
>>421
何だと・・・・・・!(二人とも!無事でいるのだ!)

423 :ロシア国民:2008/06/02(月) 21:34:45 0
 同時刻 ロシア 農業地帯

さて・・・・今日の仕事も終わり・・・・・ん?・・・・・・・・・!

あんた!大丈夫か!しっかりしろ!(人民服の青年を抱え込む)


424 :テロリスト:2008/06/02(月) 21:34:59 O
く・・・あの女!!

キーロフ様はどこだ!?
さがせ!!

425 :清龍:2008/06/02(月) 21:36:11 0
>>423
俺は・・・・・・大丈夫だ・・!早くモスクワに行かなくては!

426 :ロシア国民:2008/06/02(月) 21:38:47 0
>>425
あんた!その傷じゃモスクワなんて遠い場所なんか行けやしないぞ!
俺の家に来い!何があったか話してくれや!

427 :ロシア政府の特殊部隊:2008/06/02(月) 21:41:44 0
>>424
テロリストよ!おとなしく我々に投降しろ!(テロリストたちを囲んで銃を向けている)


428 :清龍:2008/06/02(月) 21:44:09 0
>>426
そんな時間はない・・・・・・!早くモスクワに・・・・・・!(歩き出す)

429 :テロリスト:2008/06/02(月) 21:45:44 O
ちくしょう!!

430 :ロシア政府の特殊部隊:2008/06/02(月) 21:47:21 0
>>429
ようやく捕まえた・・・・・!大臣!全員拘束いたしました!

431 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 21:49:25 0
>>430
よくやった!全員モスクワに移送するのだ!それと清龍殿と砕蜂殿をすぐに探すのだ!


432 :ロシア政府の特殊部隊:2008/06/02(月) 21:50:35 0
>>431
はっ!

433 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/02(月) 21:58:33 O
はっ・・・ここは・・?
何か胸騒ぎがする・・・清龍・・!

434 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 21:58:41 0
・・・・・・・・・(頼むぞ!生きていてくれ!)・・・・・・。

435 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 22:01:18 0
>>433
夜一殿・・・・・!目を覚まされましたか・・・・・・!

436 :冴える男のヴァン:2008/06/02(月) 22:01:32 0
おい、カギ爪をこの辺で見たって聞いたんだが…しらねぇか?

437 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 22:02:18 0
>>436
そんな奴は知りません!

438 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/02(月) 22:03:18 O
国務大臣殿か?何がどうなっておる?

439 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 22:04:26 0
>>438
我々の特殊部隊が革命軍を拘束した!・・・・・・・しかし・・・・・・

440 :ロシア兵:2008/06/02(月) 22:05:26 O
国務大臣!

441 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 22:06:11 0
>>440
どうした!

442 :ロシア兵:2008/06/02(月) 22:08:30 O
砕蜂様のものと思われるロケットを発見しました(黒焦げになっていて中に砕蜂と夜一が写った写真が入っている)

443 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/02(月) 22:09:48 O
砕蜂・・・?どういうことだ!!!

444 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 22:10:43 0
>>442
砕蜂殿は?

445 :ロシア兵:2008/06/02(月) 22:12:16 O
見あたりませぬ・・・!

446 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/02(月) 22:12:29 0
>>443
共産党の残党をつぶすためにあの方は、アジトへ・・・・・・・・・!

447 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/02(月) 22:14:13 O
何だと・・!

448 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 18:03:31 0
>>447
私は止めたのですが・・・・・・止められませんでした・・・・・・!

449 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 18:13:12 O
彼奴は隊長格のためこちらでは力を制限されている・・・ソウルサエティ時の10分の1も出せまい・・!

450 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 19:53:16 0
>>449
ふむ・・・・・・・しかしあの方が生きているか・・・・・・・・・

451 :ロシア兵:2008/06/03(火) 19:59:10 O
国務大臣殿
(声が震えている)

452 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:04:20 0
>>451
どうした!何があった!

453 :ロシア兵:2008/06/03(火) 20:08:22 O
砕蜂様の・・・右腕が発見されました・・・!

454 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:08:57 0
>>453
なっ・・・・・・・・・!何という事だ・・・・・・・・!

455 :四鳳院夜一 ◆JCkm4IEUvA :2008/06/03(火) 20:21:13 O
・・・・砕蜂!!

456 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:23:26 0
>>455
最早・・・・・・・絶望的か・・・・・・・・・!

457 :ロシア兵:2008/06/03(火) 20:24:42 O
我々は捜索を続けます!

458 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:27:39 0
>>457
うむ・・・・・・!(生きているか・・・・・?生きていてくれ・・・・・・!)

459 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 20:28:55 O
頼む・・!

460 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:34:23 0
>>459
あのお方は・・・・・・・生きておられるか・・・・・・・?!

461 :四鳳院夜 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 20:41:27 O
そう簡単には死なないはずだ・・・!

462 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:45:23 0
>>461
・・・・・・・そう祈りたいが!

463 :ロシア兵:2008/06/03(火) 20:47:25 O
国務大臣殿、砕蜂様を発見しました!!

464 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:49:36 0
>>463
本当か!私に出せ!

465 :ロシア兵:2008/06/03(火) 20:53:39 O
ですが・・・
映像を送ります・・!
(砕蜂の右腕はなく背中には槍や刀が突き刺さっていて刀を刺された腹からは大量に出血している)

466 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:56:05 0
>>465
なっ・・・・・・・・!(言葉を失う)

467 :ロシア兵:2008/06/03(火) 20:58:06 O
まだ息はあります!
いそいで治療します!!
清龍様が見つかりません・・

468 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 20:58:38 0
>>467
す・・・・すぐに探し出すのだ!

469 :四鳳院夜 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 20:58:51 O
そんな・・・・

470 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 21:02:52 0
>>469
私は・・・・・・・このような時に、どのような言葉が合っているか見当もつかない・・・・!

471 :四鳳院夜 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 21:06:43 O
清龍・・・生きていてくれ

472 :ロシア政府官房室員:2008/06/03(火) 21:09:18 0
大臣!ウリヤノフスク街道で不審な人民服の中国人を農民が保護したと連絡が!

473 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 21:10:33 0
>>472
何!・・・・・・まさか!清龍殿・・・・・!

474 :四鳳院夜 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 21:34:25 O
その者を探せ!

475 :ロシア政府官房室員:2008/06/03(火) 21:37:52 0
>>474
今、モスクワに向かっています!

476 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 21:45:33 O
・・・・よかった・・・

477 :ロシア政府官房室員:2008/06/03(火) 21:46:49 0
>>476
しかし・・・・・その者はかなり怪我を負っているようです・・・

478 :四鳳院夜 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/03(火) 21:48:22 O
清龍・・・砕蜂・・・二人とも生きてくれ・・・

479 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 21:49:14 0
>>478
神はこれからわれらに味方するか・・・・・・

480 :四鳳院夜一 ◆C.icubBrLE :2008/06/03(火) 21:51:33 O
今はただ祈るしかできぬ・・

481 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 21:57:20 0
>>480
私も同じです・・・・・

482 :砕蜂:2008/06/03(火) 22:02:17 O
こ・・・・・・・・・・こ・・・・・・・は・・・?・・・

483 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 22:03:37 0
>>482
ご無事でしたか・・・・・・!

484 :砕蜂:2008/06/03(火) 22:15:42 O
私は・・・生きて・・・いるのか・・・?

485 :ロシア兵:2008/06/03(火) 22:16:17 O
あまり喋ると危険です!!

486 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 22:16:51 0
>>484
はい!あなたは生きております!我々の特殊部隊に救助されたのです!

487 :砕蜂:2008/06/03(火) 22:19:53 O
ま・・・だ・・・安心・・・しては・・・いかん・・・

488 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 22:25:35 0
>>487
それは・・・・一体どういう・・・・・?

489 :砕蜂:2008/06/03(火) 22:28:48 O
た・・・・しかに・・・わたしは・・・キーロフを・・・討ち取った・・・しかしまだ・・・・ヨシフが・・・組織の・・・No.1が生きている・・・・

490 :ロシア兵:2008/06/03(火) 22:29:37 O
それ以上無理してはいけません!死にたいのですか?

491 :砕蜂:2008/06/03(火) 22:30:55 O
わたしは・・・まだ死ねぬ・・・ガハッ

492 :ロシア兵:2008/06/03(火) 22:34:45 O
さ、砕蜂様!!

493 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/03(火) 23:32:37 0
>>491
しっかりしてください!

494 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/04(水) 00:31:13 0
>>489
ヨシフが生きていたとは・・・・・・・!ペレストロイカでロシアから追放された後に
ユーゴスラビアで死んだと聞いていたが・・・・・・!

495 :砕蜂:2008/06/04(水) 17:53:33 O
私はまだ・・・た・・・た・・・か・・・え・・・る・・・

496 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/04(水) 19:39:24 0
>>495
その様な体では無理であります!われわれの所にお戻りください!

497 :砕蜂:2008/06/04(水) 19:42:02 O
うむ・・・そうさせてもらう・・・

498 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/04(水) 21:50:50 0
>>497
今はそれが一番の得策です・・・・・・!

499 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/04(水) 22:03:50 0
砕蜂しっかり休め・・・
ところで国務大臣殿、清龍は・・・

500 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/04(水) 22:06:40 0
>>499
我々の政府諜報部の人間が安全にモスクワまで護送しています!ご安心を!

501 :ロシア政府諜報部員:2008/06/04(水) 22:09:02 0
>>500
大臣!今、例の男を連れてモスクワに到着いたしました!

502 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/04(水) 22:10:12 0
>>501
何!早くその男をここに連れてくるのだ!

503 :ロシア政府諜報部員:2008/06/04(水) 22:11:55 0
>>502
はい、今すぐに!・・・・・・・・・こっちだ!来い!(清龍を連れてくる)

504 :清龍:2008/06/04(水) 22:13:45 0
>>502
国務大臣!・・・・・・今、戻りました・・・・・
>>499
夜一・・・・・・・今、戻ったぞ・・・!(涙)

505 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/04(水) 22:22:02 0
清龍・・・よかった・・!!


506 :清龍:2008/06/04(水) 22:23:03 0
>>505
心配をかけて・・・・・・済まない・・・・・・(倒れこむ)

507 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/04(水) 22:24:48 0
>>506
清龍殿!・・・・・・・ん?あれ?眠っているだけか・・・・びっくりした・・・・

508 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/04(水) 22:46:29 0
たっぷり・・・休め・・

509 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/05(木) 13:27:49 0
>>508
そうですね・・・・・彼は休ませましょう・・・・・・


まさか・・・・・ヨシフが生きていたとは・・・・・・・!

510 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/05(木) 14:16:06 O
ヨシフとは危険なのか・・・?

511 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/05(木) 14:32:20 0
>>510
あの男はこの国がまだ「ソビエト連邦」と言われていた頃にソ連共産党の急進派として
当時対立していた改革派の人間を次々に襲ってソ連共産党を分裂状態にした男です・・・・

大統領やゴルバチョフ長官・・・・そして私も襲われたことが・・・・
今、共産党の残党にターゲットにされている私を含めた三人は元々は改革派の人間でした・・・・
そして、長官が書記長に就任した時にヨシフは共産党から追放されたのです・・・
私が聞いた噂では、やつはユーゴスラビアで潜伏中に内戦に巻き込まれて死んだと聞いていましたが・・・

まさか・・・奴が生きていたとは・・・・!

512 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/06/05(木) 15:25:34 O
そんな危険な男が・・・

513 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/05(木) 15:27:47 0
>>512
奴は・・・・・・目的のためなら手段を選ばない・・・・共産党の中でも危険視されて恐れられていたのです・・・
奴は相当の恨みを抱えているはずです・・・・もしかしたらもうすでにロシア国内のどこかに・・・・

514 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/05(木) 15:50:28 O
ロシア内に・・!ゴルバチョフ殿達は安全なのか?

515 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/05(木) 15:53:54 0
>>514
我々の特殊部隊「スペツナズ」が保護しております!ご安心を・・・!

・・・・・・17年前に私から大切な人を奪った奴ですからな・・・・ヨシフは・・・・・・!(怒りが込み上げてくる)


516 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/05(木) 16:12:14 O
なら安心か・・!

517 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/05(木) 16:22:07 0
>>516
うむ!その通りです・・・・・


ヨシフめ・・・・・!今度は私がお前を討つ番だ!

518 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/05(木) 16:34:11 O
・・・主はそんなにヨシフに恨みがあるのか?

519 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/05(木) 16:45:51 0
>>518
私は・・・・・マリアを・・・・・あの男に殺されたんだ!17年前に!
私が改革派のメンバーだという事だけであの男は私の妻を・・・・・!

私は・・・・・仇を討たなくてはいけないのだ・・・・・!・・・絶対に・・・!(怒りが込み上げ、目からは涙が流れる)

あの男は・・・・ソビエト連邦を崩壊させた我々を許してはいない・・・
私も!・・・あの男だけは・・・・許さない・・・!(拳を握る)

520 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/05(木) 17:24:51 O
あまり感情的になったら敵の思う壺だぞ・・!

521 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 14:47:11 0
>>520
・・・・あの男は・・・・・やる事が違う・・・あいつはクーデターを起こすために
罪もない国民を100万人も虐殺した男です・・・・あの男は人間ではない・・・!

522 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/06(金) 18:19:03 O
しかし奴にはもうほとんど兵はいまい・・・

523 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 21:11:33 0
>>522
そうなのですか・・・?
でも、奴は色々と広い人脈を持っていますから・・・・もしかしたら・・・・国際テロ組織「アルカイダ」の手も
借りるやも知れない・・・・

524 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/06(金) 21:39:07 O
奴らの兵の大半はキーロフと共に捕縛されたのでは?

525 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 21:52:07 0
>>524
そうですね・・・・・そうであると祈りたいですが・・・・・

526 :医師:2008/06/06(金) 21:57:07 O
大変です!!

527 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 21:59:33 0
>>526
どうした!

528 :医師:2008/06/06(金) 22:01:38 O
砕蜂様がいないのです!置き手紙には[ヨシフを討つ]と!!

529 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 22:03:26 0
>>528
何と!・・・・・すぐに連れ戻さなくては・・・・!

530 :医師:2008/06/06(金) 22:05:26 O
あの方は昨日の手術でやっと腹部と腕の傷が塞がったばかりで絶対安静の状態だったのに!

531 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 22:15:33 0
>>530
さ・・・探すのだ!全力をあげて!

532 :ロシア兵:2008/06/06(金) 22:25:07 O
は!

533 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:26:44 O
(モスクワ内)

(私がヨシフを討たなければ・・・)

534 :唐突のヴァン:2008/06/06(金) 22:30:21 0
ちっ、金が底を着いたな…どうするか、運良く路銀を稼ぐ場所はねぇし

535 :国民党員:2008/06/06(金) 22:31:16 0
>>533
・・・・・・?・・・・・夜一様!ここにいては危険です!すぐにお戻りください!
国務大臣があなたの事を探しております!すぐにお戻りください!

536 :国民党員:2008/06/06(金) 22:33:11 0
>>533
あっ・・・・・砕蜂様・・・すみません!慌てて見間違えてしまって・・・・
・・・夜一さまを見ませんでしたか?

537 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:33:57 O
人違いだ・・・どけ・・・

538 :国民党員:2008/06/06(金) 22:36:29 0
>>537
お待ちください!・・・・・・大変なことが起こりまして・・・・

539 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/06(金) 22:37:42 O
儂に用か?
それより早く砕蜂を!!

540 :国民党員:2008/06/06(金) 22:38:50 0
>>539
今・・・・こちらに!(砕蜂を連れてくる)

541 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:40:36 O
はなせ・・・私は・・・ヨシフを討つのだ・・・!

542 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 22:41:17 0
・・・・・ロシア軍とヨシフの軍隊との衝突は避けられそうにない・・・・!

543 :国民党員:2008/06/06(金) 22:43:48 0
>>541
そのような事は絶対に出来ません!むざむざと死にに行くような人を止めないほど
私は・・・・馬鹿ではありません!

544 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:45:21 O
どけ!!!

545 :国民党員:2008/06/06(金) 22:47:46 0
>>544
嫌です!例え何があろうとここを通す訳にはいきません!

546 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:50:39 O
どけと言っているのが・・・・うっ・・・
(腹を押さえて座り込む)

547 :国民党員:2008/06/06(金) 22:52:33 0
>>546
そのような体で敵の所にお一人で行かせるわけにはいかないです!
私とクレムリンに行きましょう!

548 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:55:00 O
大丈夫だ・・・!!
ふせろ!!
(テロリストがビルの上から狙撃している)

549 :国民党員:2008/06/06(金) 22:55:39 0
>>548
わっ!(伏せる)・・・・・・・・・・・大丈夫ですか!

550 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:57:40 O
ああ・・・
まさか既にモスクワ内にいるとは・・・!
主はこの事実をクレムリンに伝えよ!

551 :国民党員:2008/06/06(金) 22:58:28 0
>>550
はい!・・・・・・私と一緒に向かいましょう!

552 :砕蜂:2008/06/06(金) 22:59:54 O
私は・・・残る

553 :国民党員:2008/06/06(金) 23:00:37 0
>>552
何をおっしゃるのです!ここにいては危険です!

554 :砕蜂:2008/06/06(金) 23:03:47 O
二人ではねらわれる!!私は大丈夫だ!はやくクレムリンにいけ

555 :国民党員:2008/06/06(金) 23:04:44 0
>>554
しかし!あなたは・・・!

556 :砕蜂:2008/06/06(金) 23:05:43 O
はやく行け!!

主の名は?

557 :国民党員:2008/06/06(金) 23:09:29 0
>>556
私は・・・李俊健(リ・シュンクン)と言います・・・・・・!

・・・・・決意がそこまで固いとは・・・・致しかたありません!
ご武運を祈ります!(クレムリンへ走り出す)

558 :砕蜂:2008/06/06(金) 23:15:35 O
(俊建を見送る)

さていく・・・
バンツ!!

(弾丸が砕蜂の左手を撃ち抜く)

私は・・・死ねない・・・!
(ゆっくり歩きだす)

559 :スナイパー:2008/06/06(金) 23:17:16 O
当たったはず・・・なんて奴。既に片腕で残る左手に当てたのに倒れんとは・・!

560 :ロシア政府官房室員:2008/06/06(金) 23:18:26 0
 同時刻 クレムリン内 国務大臣室

大臣!国民党員の一人からこんな情報が!
砕蜂殿が・・・・・モスクワを出たと・・・・・・!

561 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/06(金) 23:20:23 0
>>560
何!・・・・・・何故一人で向かったのだ・・・!すぐにロシア軍から
援軍を送るのだ!

562 :ロシア政府官房室員:2008/06/06(金) 23:21:44 0
>>561
・・・・了解しました!

563 :砕蜂:2008/06/06(金) 23:24:00 O
(モスクワ郊外)

ハァ・・・ハァ・・・ハァ
(左手から血が流れている)

564 :テロリスト:2008/06/06(金) 23:26:03 O
ヨシフ様、モスクワに潜らせた同士から[キーロフを殺した女が我々の方に向かっている]とメッセージが !

565 :ヨシフ:2008/06/06(金) 23:31:24 0
>>564
ふむ・・・・その女は殺してクレムリンの連中にでも送ってやれ!

566 :テロリスト:2008/06/06(金) 23:37:58 O
は!三人刺客を送ります

567 :ヨシフ:2008/06/06(金) 23:40:47 0
>>566
よし・・・それでいい・・・我々は再びソビエト連邦を建国して
アメリカに絶対に勝つような完全な社会主義の国を作るのだ!
それが我らソビエト共産党の党内指針だ!

568 :砕蜂:2008/06/06(金) 23:44:20 O
く・・・私一人に用意のいいことだ
(屈強な兵士三人と対峙する)

569 :ヨシフ:2008/06/06(金) 23:48:02 0
>>568
我々の本部があるこのグルジアにはたどり着けまい・・・・・・

570 :砕蜂:2008/06/06(金) 23:50:31 O
ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・・
(砕蜂、なんとか一人を倒す)

571 :ヨシフ:2008/06/06(金) 23:53:39 0
同時刻 グルジア ソビエト共産党本部

我々はもう一度ロシアを社会主義の要塞にしてアメリカを倒す!
同志達よ!今こそ立ち上がるときだ!我に続け!ソビエトのために!社会主義のために!

572 :砕蜂:2008/06/06(金) 23:55:05 O
あと二人・・・・うぅ!
(砕蜂の腹部の傷が開き出血する)

573 :ヨシフ:2008/06/06(金) 23:58:28 0
(例の女はモスクワ占領に邪魔な存在だ・・・・すぐに息の根を止めなくては・・・!)
モスクワ侵攻はなるべく早い内に行うのだ!モスクワを占領してしまえば
我々のものだ!モスクワに侵攻を開始するのだ!

574 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:01:36 O
(やばい・・傷が開いた・・・このままじゃ・・・)

575 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:03:28 0
キーロフを倒した女だとしてもやつらの攻撃には耐えることはできまい・・・・


576 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:06:49 O
くそ!
(走って二人に向かっていく)

577 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:08:57 0
モスクワ侵攻だ!政府のやつらを血祭りに挙げるのだぁぁぁぁぁぁぁっ!
ソビエト、ウラー!!(ソビエト万歳!!)
(モスクワへ軍隊を進める)

578 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:10:11 O
まて!!
(血だらけの砕蜂が立っている)

579 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:12:17 0
>>578
貴様か・・・・キーロフを倒した女というのは・・・・・どういう女かと見てみれば・・・
・・・小柄でか弱そうなやつだな・・・・・

580 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:15:19 O
ふ・・・なめられたものだ!!
(刺客三人の首を投げつける)

581 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:17:53 0
>>580
ふむ・・・・・・強いのは確かか・・・・
何故だ?なぜ貴様は我らの理想を邪魔するのだ?我らとまったく関係なかったではないか。


582 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:19:53 O
私の信じる人が平和を愛しているからだ!!

583 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:22:51 0
>>582
平和だと?この世にまだそんな偶像を信じていたやつがいるとはな・・・・
全く・・・・・・馬鹿なやつだ!

584 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:24:28 O
貴様!!!
(ナイフを持ち飛びかかる)

585 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:25:53 0
>>584
フン・・・・そのようなもの当たる訳がない・・・・・(攻撃を避けて一笑する)

586 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:28:29 O
(全力の私の攻撃をよけた!?)
バカな!
(さらにはやく攻撃する)

587 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:30:37 0
>>586
我に当たる訳がない・・・・・元KGBの人間にそんな攻撃は無力に等しい。

588 :砕蜂:2008/06/07(土) 00:32:01 O
kgb・・・くっ・・!
(砕蜂、腹を押さえ隙ができる)

589 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:33:03 0
>>588
貴様を殺しても面白くないな・・・・・どうするか・・?

590 :テロリスト:2008/06/07(土) 00:34:38 O
拷問はどうでしょう?

591 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:36:54 0
>>590
それも面白いが・・・・モスクワに連れて行ってこの女の「大切な人」が死ぬ瞬間を
この者の目に焼付けさせるのもいいかもしれんな・・・どうだ?

592 :テロリスト:2008/06/07(土) 00:38:50 O
いいですね
しかしまだ元気がありすぎます。私に拷問させてください

593 :ヨシフ:2008/06/07(土) 00:42:33 0
>>592
そうだな・・・・そいつの監視はお前に任せよう。
他の党員にはロシア軍とのモスクワ決戦に備えて
体力を温存するように言っておけ、モスクワまであと10qだここでの休息が
終わり次第モスクワでロシア軍と戦いクレムリンを落とすとな。

594 :テロリスト:2008/06/07(土) 06:47:29 O
は!ありがとうございます!

(砕蜂をつれていく)

595 :医師:2008/06/07(土) 14:01:55 O
砕蜂様はまだ見つからないのですか!?

596 :ロシア兵:2008/06/07(土) 19:21:35 0
 1時間後 モスクワ入口

ん?・・・・・・・大変だ!革命軍だ!(遠くに見える革命軍を発見する)
(無線機を取って)誰か!誰か応答してくれ!共産党の革命軍が来たぞ!

597 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 19:26:38 O
ついに来たか・・!

598 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 19:41:51 0
>>596
とうとう来てしまったか・・・・・!
>>597
ここはロシア軍が抑えます!あなたはモスクワから脱出を!

599 :中国共産党員&国民党員:2008/06/07(土) 19:51:24 0
>>598
大臣!われらもロシア軍に加勢します!大臣は早く脱出を!

600 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 19:53:24 0
>>599
私はまだ脱出するわけにはいかない!
私は・・・・・マリアの仇を討たなくてはいけないのだ!

601 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 19:58:22 O
儂は砕蜂を待つ!!

602 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 20:02:33 0
>>601
あなたは逃げるのです・・・・・!(銃を構え仇を討つと決意した瞳をしている)


マリア・・・・俺は君の仇を討つ・・・・・!

603 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 20:08:50 O
しかし・・・

604 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 20:10:08 0
>>603
・・・・・早く!・・・・・逃げてください!

605 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 20:14:09 O
儂は砕蜂を待たなければ・・・

606 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 20:18:51 0
>>605
モスクワが戦場になるのは時間の問題です!
あなたは早く逃げるのです・・・・!
私の友人にポーランドで国防大臣を務めているアデナウアーという人物がいます
その者に保護を願うのです!
話は通してあります!早くモスクワ・・・いやロシアから脱出を!

607 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 20:28:06 0
砕蜂殿は・・・・ロシア軍が保護します!

608 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 20:31:37 0
(窓の外を見る)・・・・・共産党め・・・・・もうここまで来たか・・・!
ヨシフ・・・・お前の命は私がいただく!(銃を持って革命軍の元へ走ってゆく)

609 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 20:58:59 O
待て!
(急いで追う)

610 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 21:02:16 0
>>609
マリア・・・・・今仇を討つ!(大統領府外の赤の広場に出る、ロシア軍と中国共産党・国民党の連合軍と革命軍が銃撃戦を繰り広げている)
ヨシフめ・・・・・・!覚悟しろ!

611 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/06/07(土) 21:04:14 O
く・・・なんて激しい戦争・・・!
砕蜂無事でいてくれ!

612 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:05:54 0
・・・・このクレムリンを落とせば我々のものだ・・・!

>>610
ん?・・・・ツェルベノフか・・・・(銃を向ける)
お前も17年前に葬っておけばよかったな・・・・・・(銃を撃つ)

ダーーーーン!!!

613 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 21:08:15 0
>>612
ぐっ!・・・・・・こんな事で死ねるか!(銃をヨシフに向ける)
ヨシフ!マリアの仇だ!(ヨシフに向かって銃を撃つ)

614 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:09:13 O
主がヨシフか・・・
少々悪ふざけがすぎるの・・・

615 :共産党員:2008/06/07(土) 21:10:28 0
>>611
夜一さま!何故ここに?!
モスクワを脱出したのではないのですか!?

616 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:12:28 0
>>614
・・・・お前があの女の「大切は人」か・・・・・
あの女を連れてくるんだ!(テロリストに命令する)

617 :テロリスト:2008/06/07(土) 21:15:26 0
>>616
はい!(砕蜂を連れてくる)

618 :テロリスト:2008/06/07(土) 21:15:29 O
は!つれてきました!!

(砕蜂はぼろぼろで体の至る所に拷問の跡がある)

619 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:16:59 0
>>618
なかなか派手にやったな・・・・よくやった。


620 :テロリスト:2008/06/07(土) 21:19:05 O
ありがたきお言葉・・・あれ!?
(テロリストの首が落ちる)

621 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:19:33 0
>>620
どうした・・・!

622 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:19:55 O
・・・
(無言でテロリストの首を踏みつぶす)

623 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:22:09 0
>>622
貴様は平和などという最も愚かな偶像を信じているらしいな・・・・
その心・・・我が変えさせてくれる!

624 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:23:52 O
・・・どうでもよい

625 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:26:33 0
>>624
ふむ・・・・・では・・・・我は貴様と決着をつける・・・
そしてモスクワを占領し・・・ロシアを社会主義の要塞にする!
覚悟はいいな・・・?(剣を取り出す)

626 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:28:24 O
・・・・黙れ―!!
(ヨシフの剣をヨシフに突き刺す)

627 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:30:06 0
>>626
ぐっ!・・・・・・・・・・・(静かになる)
・・・・・・・・このような事で死ぬと思ったか!(剣を引き抜き夜一に突き刺す)


628 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:31:24 O
遅い。残像だ。
(ヨシフの首の骨を折る)

629 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:35:11 0
>>628
がっ!・・・・・・・・(静かになる)

一ついいことを教えてやろう・・・・我とキーロフは旧ソ連の組織「KGB」が創り出した
「強化人間」だ・・・・!そんなことではわれは死なん・・・・
キーロフは出来損ないだから死んだようだがな・・・!
(夜一の首をつかんで地面にたたきつける)

630 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:37:52 O
がはっ(夜一、血を吐く)

631 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:40:58 0
>>630
お前ごときに我は止められん・・・・お前はここで死ぬのだ!あの女の前で!(と言って砕蜂を指差す)
ここで・・・・・死ねぇっ!(夜一に剣を突き刺す)

632 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:44:44 O
ぐはぁ・・・

633 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:47:13 0
>>632
ふん・・・・我々と戦うなんてバカなやつだ・・・!
おい女!どうだ・・・見ろ!この者は今死んだぞ!我が殺したぞ!(砕蜂に目の当たりにさせる)
このまま・・・ソビエトの再建国だ!

634 :清龍:2008/06/07(土) 21:50:00 0
>>632
よ、夜一!!!(物陰に隠れて闇討ちする機会をうかがっていた)

>>633
貴様ぁ!よくも!(ヨシフに銃を撃つ)

635 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:52:09 0
>>634
・・・中国兵が何をいきり立っている・・・死ね。(清龍の心臓を撃つ)

636 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:53:55 O
(清龍・・・儂はお主にはもうあえぬかもしれん)

ま・・・待て!!

637 :清龍:2008/06/07(土) 21:54:00 0
>>635
ぐはっ!・・・・・夜一・・・すまない・・・最後まで君を救えなくて・・・
・・・・・・     

バタッ(動かなくなる)

638 :ソ連共産党のテロリスト:2008/06/07(土) 21:55:52 0
>>636
お前は静かにしていろ・・・ヨシフ同志の邪魔だ・・・・(銃を取り出し夜一を撃つ)


639 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 21:57:53 O
清龍!

き、貴様!!

640 :ヨシフ:2008/06/07(土) 21:59:34 0
>>639
ん?何だ?この者はそんなに大事な人間だったか?

服装は人民服か・・・・中国共産党だな・・・・毛沢東も殺さなくては・・・!


641 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 22:02:30 O
戯れ言を抜かすな!!
(言葉は強気だがすごい出血をしている)

642 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:04:09 0
>>641
何をいきり立っている・・・この者は我を撃とうとした・・・だから殺したまでだ・・・
どこが悪い?これは自分の命を守っただけだ。

643 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 22:08:02 O
その人は儂の・・・・!!
死ね―!!
(武器も持たず突っ込んでいく)

644 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:10:40 0
>>643
気が狂ったか!武器も持たないとは!・・・・今度こそ殺してやる!(剣を構える剣は心臓を狙っている)
ハハハハハハハハハ!バカなやつだ!

645 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 22:12:56 O
はぁぁ!
(突っ込んでいく)

646 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:14:36 0
>>645
りゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!これまでだ!(心臓に剣を突き刺す)
・・・哀れなものだ・・・・この者は・・・

647 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 22:17:16 O
がはァッ!!!
まだ・・・だ・・・

648 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:19:36 0
>>647
馬鹿な!心臓を突き刺したはずだ・・・・!なぜ立ち向かってくるのだ・・・!

649 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 22:25:03 O
わ・・・しは・・・へ・・・い・・・わ・・・を・・・あ・・・・い・・・・・・・・て・・・い・・・・・る・・・・・・・・ら

650 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:28:20 0
>>649
平和など・・・・平和などぶち壊してくれる!(追い討ちをかける)

651 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/06/07(土) 22:41:05 O
く・・・・そ・・・・

652 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:42:35 0
>>651
これで・・・・・・・・・・我ら共産党の時代がくる!
ソビエトの建国だ!

653 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 22:46:19 0
>>652
グサッ!(ヨシフの心臓に短刀を突き刺す)
お前の弱点は心臓の核だ・・・・・貴様は・・・死ね!

654 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/07(土) 22:47:01 O
行かせぬ・・・逃げろ国防長官殿・・・!
儂はもうだめだ・・・はやく・・

655 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:47:46 0
>>653
ツェルベノフ!貴様死んだはずでは・・・!

656 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/07(土) 22:51:42 0
>>654
夜一殿・・・・・!これでロシアは平和になる・・・!

>>655
ツェルベノフという名で思い出す人がいるはずだぞ・・・・!




マリア・・・・・仇はとったぞ・・・・・・・

657 :ヨシフ:2008/06/07(土) 22:54:02 0
>>656
まさか・・・・!ドクターコレノフの家族か・・・・!くそっ・・・!
そ、ソビエトはま・・・だ・・

バタッ(絶命する)

658 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/06/07(土) 23:39:03 O
やったか・・・・(ニコ)


バタッ(夜一、倒れる)

659 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 08:27:48 O
(清龍のとこまで這っていく)

清龍・・・主は生きろ・・・!
(夜一、自分の霊力を全て使い清龍を蘇生する。清龍の呼吸が戻る。)


ふっ・・・・・・
(夜一、清龍に抱きついたまま静かに息を引き取る)

660 :清龍:2008/06/08(日) 08:59:43 0
>>659
・・・・・・はっ!(目を覚ます)・・・・・・
(夜一に気付く)夜一!大丈夫か!


661 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 09:07:00 0
>>660
すみません・・・・!清龍殿!
夜一さまを・・・・・・守れませんでした・・・!(涙)

662 :清龍:2008/06/08(日) 09:09:30 0
>>661
えっ・・・・・・?(一瞬状況が理解できなくなる)

663 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 09:19:32 0
>>662
夜一さまは・・・・あなたを生き返らせるために・・・!
自らの命を・・・・・!

664 :清龍:2008/06/08(日) 09:26:05 0
>>663
ま・・・まさか!
夜一!目を覚ますんだ!

665 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 09:44:19 O
・・・・・
(息は戻らない)

666 :清龍:2008/06/08(日) 10:58:52 0
>>665
そんな・・・・・!夜一!目を覚ますんだ!
ようやく・・・・平和に過ごせると思ったのに・・・・・!(涙が夜一の頬に落ちる)


667 :レーニン:2008/06/08(日) 11:12:59 0
 同時刻 異世界 黄泉の国

夜一殿・・・・あなたはロシアの英雄だ・・・感謝する・・・
そして・・・あなたは・・・まだ死ぬべきではない・・・・
あなたには大切な人がいる・・・すぐに・・・元の世界に戻るのです・・・・
最後に・・・・ありがとう・・・・
(夜一に手をかざし異世界全体が白い光に包まれるレーニンは消えてゆく)

668 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:18:49 O
レーニン殿・・・儂も一緒に

669 :レーニン:2008/06/08(日) 11:24:11 0
>>668
あなたは・・・・生きるのです!
大切な人にまた悲しい思いをさせる気ですか!

670 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:26:21 O
儂は・・・もう・・・疲れてしまった・・・休ませてくれ・・・

671 :レーニン:2008/06/08(日) 11:30:36 0
>>670
大切な人を悲しませるような人に休む場所などこの世界にはありません!
早く・・・・大切な人のもとへ戻るのです・・・!
見なさい・・・彼は泣いていますぞ!(下を見て泣いている清龍を指差す)
彼は・・・・案外脆い人間です・・・あなたは彼と一緒になるのが一番です!

672 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:34:51 O
しかし儂はもはや現世に戻っても霊力もないただの女でしかない・・・

673 :レーニン:2008/06/08(日) 11:36:54 0
>>672
彼を守れるという事だけでよいではないか・・・・!
彼を支える普通の女でもよいではないか・・・・!
早く戻るのだ・・・!彼のもとへ!

674 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:38:58 O
・・・・・儂は清龍に会いたい!!!

675 :レーニン:2008/06/08(日) 11:39:32 0
>>674
それでよいのです・・・!
早く!彼のもとへ・・・・!

676 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:41:03 O
・・・・さらばじゃ

677 :レーニン:2008/06/08(日) 11:43:46 0
>>676
・・・あなたはロシアを救ってくれた英雄です、ロシアを救ってくれたことに
感謝する。(敬礼をする)
・・・・・ありがとう。
(白い光に包まれて世界が変わってゆく、夜一は現世へ戻ってゆく)

678 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:45:49 O
・・・・ガハッ(夜一、吐血する)
・・・・清・・・・龍・・・・・

679 :清龍:2008/06/08(日) 11:46:03 0
 同時刻 モスクワ 赤の広場

どうして・・・・!こんな事に・・・・!(夜一にしがみついて泣きじゃくる)


680 :清龍:2008/06/08(日) 11:47:26 0
>>678
よ・・・夜一!
・・・よかった・・・・・よかった・・・!(まだ泣いている)

681 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:50:08 O
・・・・泣き虫が・・・・・
(夜一も泣いている)

682 :清龍:2008/06/08(日) 11:50:50 0
>>681
君を守れなくて・・・・すまない!(泣きながら謝る)

683 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:54:57 O
・・・・・・かまわない・・・・!

684 :清龍:2008/06/08(日) 11:56:10 0
>>683
こんな私でも・・・・一緒にいてくれるか・・?
ここで言う事でもないかもしれないが・・・


685 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/08(日) 11:57:53 O
・・・
(だまって清龍に抱きつきそのまま気を失う)

686 :清龍:2008/06/08(日) 11:58:53 0
>>685
夜一・・・・!国務大臣殿!
早く医者を!

687 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 11:59:58 0
>>686
はい!すぐに連れてまいります!


688 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:02:14 O
砕蜂様も危険な状態です!!

689 :清龍:2008/06/08(日) 12:03:45 0
(国務大臣が医者を呼びに言ったのを見送って)
夜一・・・・今度こそ・・・平和に過ごそう・・・!
私は・・・・平和に過ごすために、君のために・・・中国共産党を離党する・・・!
(決意を固めた瞳をしている)

690 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 12:06:12 0
>>688
すぐにロシア中から医師を集めて
医療チームを結成するのだ!なるべくたくさんの医師を集めるのだ!

691 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:07:09 O
はい!

692 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 12:08:18 0
>>691
そういえば・・・毛沢東殿と蒋介石殿は・・・?
金大中殿は我らのところにいるが・・・

693 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:09:28 0
>>692
われわれが保護しております!ご安心を!

694 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:10:12 O
そういえば・・・

695 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 12:10:48 0
>>693
そうか・・・・・!早く・・・夜一殿を医者に見せるのだ・・・!

696 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:12:29 O
はっ!!

697 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:12:43 0
>>695
国務大臣殿!われわれはここに居りますぞ!
・・・旧ソ連時代の機能は便利ですな・・・(隠し部屋に隠れていた)

698 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 12:14:29 0
>>697
ご無事でしたか・・・・・!
それより・・・夜一殿と砕蜂殿が・・・・!

699 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:15:57 0
>>698
・・・・・!?
一体その二人がどうしたというのですか・・・・?

700 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:16:34 O
夜一様は背中を数発うたれ心臓に剣、砕蜂様は腹部に剣、体中に拷問・・・

701 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 12:17:21 0
>>699
革命軍に撃たれて・・・重傷を負ってしまって・・・・!

702 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:19:45 0
>>700-701
何と・・・・・・!
何という事に・・・・・・!

703 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:23:22 O
砕蜂様は奴らのNo.2を倒すために右腕を亡くされた・・・!(泣)

704 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 12:23:38 0
>>702
二人とも、無事でいればいいですが・・・・・・!

705 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:24:57 0
>>703
何と・・・・・!
そんな事に遭っていたとは・・・・・!

706 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:27:14 O
二人とももう闘うことは・・・!

707 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:27:50 0
>>706
出来ない・・・という訳か・・・・

708 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:31:43 O
特に砕蜂様は敵に捕まったとき激しい拷問された為心に深い傷を負った可能性が・・!

709 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:32:56 0
>>708
それほどまでに・・・・深刻だとは・・・(表情が険しくなる)

710 :ロシア兵:2008/06/08(日) 12:35:21 O
これを・・・!
(砕蜂の体には火傷や切り傷が無数にある)

711 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:36:00 0
>>710
なっ!・・・・・・・・・(言葉を失う)

712 :砕蜂:2008/06/08(日) 12:37:57 O
・・・・うっ・・・
(苦しんでいる)

713 :毛沢東&蒋介石:2008/06/08(日) 12:38:26 0
>>712
大丈夫ですか!(駆け寄る)

714 :砕蜂:2008/06/08(日) 12:44:10 O
うぅ・・

715 :医師:2008/06/08(日) 13:38:01 O
すぐに病院で治療します(夜一と砕蜂を担架で運んでいく)

716 :医師:2008/06/08(日) 18:35:14 O
二人ともがんばってくれ・・

717 :医師:2008/06/08(日) 20:59:12 O
国防長官殿、清龍殿お話が・・・

718 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 21:27:18 0
>>717
一体何の話が・・・?

719 :清龍:2008/06/08(日) 21:28:55 0
>>717
何か御用でしょうか・・・?

720 :医師:2008/06/08(日) 21:32:16 O
まず夜一殿だが直撃ではないにしろ剣が心臓を傷つけている。意識が戻るかどうかは解らない・・・

721 :清龍:2008/06/08(日) 21:33:04 0
>>720
そんな・・・・・・!

722 :医師:2008/06/08(日) 21:34:50 O
信じて待っていてあげてください・・・

そして砕蜂殿は・・・

723 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/08(日) 21:35:12 0
>>720
何と・・・・!
全力を尽くすのだ!あの方はロシアを救った英雄だ!
ロシアの威信にかけてでも・・・あの方を救うのだ!

724 :医師:2008/06/08(日) 21:38:28 O
はい!

725 :医師:2008/06/08(日) 21:41:34 O
砕蜂殿は外傷に関しては問題はないのですが・・・

726 :医師:2008/06/08(日) 23:05:15 O
この事実は酷すぎる・・・

727 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 18:22:45 0
>>726
この事実は永遠に消えぬロシアの恥になるであろうな・・・・・
ロシアは「自国の英雄を守れなかった国」と後世の歴史家に言われるであろうな・・・

728 :医師:2008/06/09(月) 18:23:30 O
砕蜂殿は・・・・砕蜂殿は・・・

729 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 18:34:08 0
>>728
落ち着くのだ!
今はそのように動揺しても事態は動かないぞ!
君の・・・・・・努力次第だ!

730 :医師:2008/06/09(月) 18:36:33 O
砕蜂様は・・・もう・・・

731 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 18:38:46 0
>>730
諦めたらそこで終わりではないか!(激昂する)
諦めないこと・・・それが・・・ロシアの誇りではないか!
それを捨てるつもりか!

732 :医師:2008/06/09(月) 18:41:03 O
砕蜂殿は死んではいません
しかし・・・拷問のショックから精神崩壊を起こしてしまわれた・・・(泣)

733 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 18:43:16 0
>>732
何と・・・・!
・・・・・・・・・・病室に案内しなさい・・・(表情が険しくなる)

734 :医師:2008/06/09(月) 18:54:46 O
はい・・・こちらへ

これは我々の仮説ですが拷問のとき彼女の性格からして反抗したんだと思います。そしてさらに拷問を受けた・・・
その結果彼女はあらゆる感情をだすのをおそれた

(病室の中の砕蜂はベッドに腰掛けている)

735 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 19:07:54 0
>>734
話し掛けても大丈夫か・・・?

736 :医師:2008/06/09(月) 19:09:45 O
はい・・・

737 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 19:16:06 0
砕蜂殿・・・・・大丈夫ですか・・・?

738 :砕蜂:2008/06/09(月) 19:39:55 O
・・・・はい

739 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 20:12:24 0
>>738
このような事を招いてしまって・・・・・
申し訳ない・・・!(ゆっくりと頭を下げる)

740 :砕蜂:2008/06/09(月) 20:14:48 O
・・・・はい・・・

741 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 20:19:49 0
>>740
奴らは夜一殿とロシア軍が鎮めました・・・・
もう大丈夫です・・・ご安心ください


742 :砕蜂:2008/06/09(月) 20:21:01 O
・・・はい・・・

743 :医師:2008/06/09(月) 20:22:07 O
国務大臣・・・・これが今の砕蜂殿です・・・

744 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 20:24:12 0
>>743
どうすればよいのだ・・・・
私は・・・・・・

745 :医師:2008/06/09(月) 20:25:16 O
いったん病室を出ましょう・・・

746 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 20:31:37 0
>>745
うむ・・・・(策が尽きて途方にくれる)

747 :ヨシフ:2008/06/09(月) 20:38:30 O
あいつら・・・・俺を・・・こけにして・・・・許さねえ・・・・・グルジアに・・・・おいてある・・・・最強アンドロイドTX起動せよ・・・・
(ヨシフ、リモコンのスイッチを押す)

これでロシアも終わりだ・・・(完全に息たえる)

748 :TX:2008/06/09(月) 20:42:29 O
(グルジア、アルカイダ武器倉庫)

毛沢東、蒋介石、金大中、メドべージェフ、ツェルベノフ、ゴルバチョフ殺ス

749 :ロシア国境警備兵:2008/06/09(月) 20:43:00 0
 1時間後 グルジア・ロシア国境地帯

なっ!何だあれは!
(無線機を取って)だっ・・誰か!応答してくれ!大変だ!

750 :ロシア兵:2008/06/09(月) 20:44:31 O
こちらモスクワどうした!?

751 :ロシア国境警備兵:2008/06/09(月) 20:47:24 0
>>750
こちら国境地帯!
いきなり、訳の分からん奴がやってきて国境を越えようとしている!
あっ!今国境を越えてロシアの領地に・・・!
方向から見てやつの目的地は・・・・モスクワだ!早く要人の非難を!


752 :ロシア兵:2008/06/09(月) 20:49:09 O
わかった!

国務大臣殿!モスクワに不審な男が近づいているとの情報が!!

753 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 20:50:12 0
>>752
まだ共産党の刺客がいたのか!?
早く全員を避難させるのだ!

754 :ロシア兵:2008/06/09(月) 20:50:57 O
はっ!

755 :TX:2008/06/09(月) 20:55:53 O
殺ス
(モスクワに向かっていく)

756 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 20:57:09 0
>>754
刺客に軍隊を送るのだ・・・!
・・・・・万一のこともあるノバヤゼムリャの基地に「ツァーリ・ボンバ」の準備をさせるのだ!


757 :ロシア兵:2008/06/09(月) 20:59:18 O
はっ!了解しました!!

758 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 20:59:58 0
旧ソビエト時代の代物だが・・・
まだ使えるか・・・・・?

759 :ロシア兵:2008/06/09(月) 21:02:33 O
おそらくは・・・!

760 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 21:04:42 0
>>759
あの核兵器を作ったのは私の祖父だ・・・・
祖父は見守ってくれているかな・・・・

761 :ロシア兵:2008/06/09(月) 21:07:45 O
刺客が軍隊を破壊しクレムリンに接近中!!

762 :医師:2008/06/09(月) 21:09:37 O
(夜一の病室前、中に清龍もいる)

清龍様、大変です

763 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 21:11:46 0
>>761
モスクワの全軍隊に守らせるのだ!
そして要人の避難を急ぐのだ!
我々も避難の準備だ・・・!ノバヤゼムリャの基地から「ツァーリ・ボンバ」を2時間後に発射するのだ・・・!


764 :ロシア兵:2008/06/09(月) 21:13:36 O
はっ!!至急手配します

765 :清龍:2008/06/09(月) 21:15:48 0
>>762
(一人でうなだれていた、医師に呼ばれ返事をする)
何か・・・ご用でしょうか・・?(元気のない返事)

766 :医師:2008/06/09(月) 21:17:40 O
詳しくは解りませんがあなた方の命をねらう刺客がクレムリンに迫っています!避難を!!

767 :清龍:2008/06/09(月) 21:22:09 0
>>766
そうですか・・・・・でも私なんか死んでしまったほうがましかもしれないですね・・・・
愛した人さえ守れなかった私なんか・・・・
夜一だけ避難させてください・・・・私なんかに生きる資格など・・・・

768 :医師:2008/06/09(月) 21:23:59 O
だめです。夜一殿と共に避難してください。彼女を一人にする気ですか!?早く!!

769 :清龍:2008/06/09(月) 21:26:35 0
>>768
・・・・はい・・・・わかりました・・・行きましょう・・・

770 :ロシア兵:2008/06/09(月) 21:28:42 O
く・・・・クレムリン・・・・・はやく避難を・・・・敵は・・・・・・化け物だ・・・・・

771 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 21:30:08 0
>>770
モスクワ占領は時間の問題か・・・・!

772 :ロシア兵:2008/06/09(月) 21:32:37 O
夜一様、砕蜂様は脱出したのか?

773 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 21:33:39 0
>>772
まだそのような報告は入っていないようだ・・・

774 :医師:2008/06/09(月) 21:35:27 O
清龍殿、夜一殿は完了しましたが砕蜂殿が・・・

775 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 21:37:04 0
>>774
何をしておるのだ!早く脱出させるのだ・・・!
あと1時間半後にはモスクワに核ミサイルが飛んでくるのだぞ!

776 :医師:2008/06/09(月) 21:38:26 O
核ミサイル・・・!
解りました!!

777 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 21:45:50 0
(窓からモスクワの町並みを見て思う)
おじいさん・・・・!あなたの功績でこの町を壊すことをお許しください・・・!

778 :クレムリン守衛:2008/06/09(月) 21:48:49 O
ぐぁ・・・!刺客がクレムリンに・・・!

779 :医師:2008/06/09(月) 21:50:59 O
は・・・しまった!
(砕蜂を連れ出しているときにTXと遭遇する)

ぐあ!!
(TXに撃たれる)

780 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 21:51:40 0
 核ミサイルモスクワ到達まで あと1時間

>>778
全員退くのだ!モスクワを脱出するのだ!

781 :国民党員:2008/06/09(月) 21:53:46 0
>>779
ここは私が食い止めるから・・・早く逃げろ!

782 :砕蜂:2008/06/09(月) 21:55:18 O
あ・・・・あ・・・・
(その場から恐怖で動けない)

783 :国民党員:2008/06/09(月) 21:57:58 0
>>782
私についてくるのです!(砕蜂を抱え込み走る)
早くこの町を脱出しましょう!

784 :砕蜂:2008/06/09(月) 21:59:03 O
・・・・・・・・・俊建・・・・?

785 :ロシア軍基地:2008/06/09(月) 22:00:26 0
 ロシア ノバヤゼムリャ ミサイル基地

こちらノバヤゼムリャ!モスクワは避難が完了しましたか?!
応答してください!

786 :李俊建:2008/06/09(月) 22:03:50 0
>>784
こんな所で死んではいけません!
(ロシア軍の避難用トラックを見つける)あっ!あれだ!あれに乗りましょう!

787 :ロシア兵:2008/06/09(月) 22:04:32 O
まだです!!

788 :李俊建:2008/06/09(月) 22:05:37 0
>>787
どうかしたのか!

789 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:05:44 O
(俊建に抱きつく)
怖い・・・怖いよ・・・・

790 :ロシア兵:2008/06/09(月) 22:06:51 O
避難完了しました!!!

791 :李俊建:2008/06/09(月) 22:06:59 0
>>789
怖がらないで・・・私がついていますから・・!

792 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:08:37 O
もう戦争は嫌・・・・(泣)(俊建に泣きつく)

793 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 22:08:49 0
>>790
これで完了したか・・・!
(徐々に遠くになってゆくモスクワを見ている)モスクワよ・・さらば!

794 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 22:12:14 0
 1時間後 スモレンスク(ロシア・ベラルーシ国境)

(時計を見る時刻はミサイル落下の時刻を指している)時間だ・・・・!

795 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:16:08 O
貴方が私にとってどんな人か解らない・・・でも貴方といると安らぐ・・・

796 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 22:16:43 0
要人と閣僚そしてモスクワ市民と近隣の町の住民は避難させた・・・
ロシア軍は全員モスクワから離れた・・!
あとは要人の方々をロシアから逃がすだけだ!

797 :李俊建:2008/06/09(月) 22:19:37 0
>>795
えっ!あの・・・・その・・・・(急に言われて顔が赤くなっている)
それはもしかして・・・私のことが・・・・

798 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:21:42 O
わからない・・・ただ一緒にいてほしいの・・・

799 :李俊建:2008/06/09(月) 22:22:24 0
>>798
わ・・・私なんかでいいのですか・・?

800 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:23:59 O
貴方がいい・・・・

801 :李俊建:2008/06/09(月) 22:24:51 0
>>800
わ・・私でよろしければ・・・・(抱きしめる)

802 :ロシア兵:2008/06/09(月) 22:25:15 O
国務大臣!金大中様、蒋介石様、毛沢東様の避難が終わりました

803 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:28:05 O
落ち着く・・・

804 :ツェルベノフ(国務大臣):2008/06/09(月) 22:28:26 0
>>802
後は要人の方々をポーランドへ逃がすだけだ・・・
コンラート(アデナウアー国防大臣)には話を通してある!
早くポーランドへ逃がすのだ!一刻も早くロシアから脱出させるのだ!

805 :ロシア兵:2008/06/09(月) 22:30:14 O
はっ!

806 :李俊建:2008/06/09(月) 22:31:03 0
>>803
こういう時私はどうすればよいのですか・・・?
私・・・女性にこういう事されたことがないので・・・・・

807 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:32:43 O
私にも解らない・・・

808 :李俊建:2008/06/09(月) 22:34:11 0
>>807
私はあなたの事が好きです・・・・愛しています・・


809 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:37:06 O
愛・・・わからない・・・でも嬉しい(ニコ)


バンッ!!
(一発の銃声がして砕蜂が崩れ落ちる)

810 :アデナウアー(ポーランド国防大臣):2008/06/09(月) 22:37:35 0
 同時刻 ポーランド ワルシャワ

6時間後ワルシャワにロシア政府の要人が来るとトム(ツェルベノフの愛称)は
言っていたが・・・・誰なのだ?

811 :李俊建:2008/06/09(月) 22:39:44 0
>>809
どうしたのですか!
大丈夫ですか!しっかりしてください!
一体何者だ!

812 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:42:23 O
痛いよ・・・

813 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/09(月) 22:42:35 0
>>810
大臣!ロシアの要人は「毛沢東・金大中・蒋介石」の三名です!
今ロシア側からファックスが・・・!

814 :TX:2008/06/09(月) 22:44:03 O
砕蜂殺ス
(腕がショットガンになっている)

815 :李俊建:2008/06/09(月) 22:45:02 0
>>812
今、医者のもとへつれてゆきます!
死んではいけませんぞ!

816 :TX:2008/06/09(月) 22:47:04 O
待て!その女は置いていけ

817 :某国の組織:2008/06/09(月) 22:49:32 0
>>814
ここまでしつこいとはな・・・・この電子銃でやつを壊せるか・・?
・・・バチィッ!(電子銃を撃つ、TXは機能が破壊されてストップする)


818 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:51:24 O
痛い・・・痛いよ・・・
(右足の太股を弾が貫通している)

819 :李俊建:2008/06/09(月) 22:52:42 0
>>818
早く医者に!

820 :砕蜂:2008/06/09(月) 22:54:35 O
痛い・・・
(既に避難したため周りには医者はおろか誰もいない)

821 :李俊建:2008/06/09(月) 22:55:31 0
>>820
早く・・・ロシアを出なくては・・・・!

822 :TX:2008/06/09(月) 22:59:03 O
待テ
(ショットガンで電子銃を破壊する)

823 :李俊建:2008/06/10(火) 17:51:26 0
>>822
この人には手を出すな!

824 :TX:2008/06/10(火) 17:54:41 O
退ケ!!
(俊建を突き飛ばす)

825 :李俊建:2008/06/10(火) 17:57:12 0
>>824
その人から離れろ!(銃を向ける)

826 :TX:2008/06/10(火) 17:59:45 O
黙レ!!
(俊建の手を撃つ)

827 :李俊建:2008/06/10(火) 18:05:38 0
>>826
ぬっ!・・・・やめろ・・・・
その人には手を出すなぁぁっ!

828 :TX:2008/06/10(火) 18:07:44 O
黙レ!!
(俊建の傷口を蹴る)

829 :李俊建:2008/06/10(火) 18:09:14 0
>>828
がっ!
その人には・・・・指一本触れさせない・・・・!

830 :TX:2008/06/10(火) 18:12:02 O
ほうまだ動けるか!!
(傷口をけり続ける)

831 :李俊建:2008/06/10(火) 18:20:36 0
>>830
がはっ!その人に・・・手を・・・だ・・・(気を失う)

832 :砕蜂:2008/06/10(火) 18:24:21 O
もう・・・やめて・・・・
(俊建とTXの間に割ってはいる)

833 :TX:2008/06/10(火) 18:30:49 O
死ネ

834 :某国の組織:2008/06/10(火) 18:39:10 0
>>833
おりゃぁぁぁぁぁぁっ!(TXの頭を壊して停止させる)
>>832
早く行くのです・・・!

835 :砕蜂:2008/06/10(火) 18:40:11 O
でも・・・俊建が・・・

836 :某国の組織:2008/06/10(火) 18:41:00 0
>>835
この男は私が連れてゆきます!早く行くのです・・・!

837 :TX:2008/06/10(火) 18:43:44 O
(腕が機関銃になり男を射殺する)

838 :某国の組織:2008/06/10(火) 18:44:52 0
>>837
わっ!・・・・・ドレスデンに帰りたかった・・・・(倒れこんで動かなくなる)

839 :TX:2008/06/10(火) 18:46:55 O
(砕蜂の首を絞めあげる)

840 :砕蜂:2008/06/10(火) 18:48:17 O
あ・・・・あ・・・・

841 :旧東ドイツの男:2008/06/10(火) 18:49:45 0
>>839
いい加減死んでいろ!(TXをトラックで跳ね飛ばしてすばやく砕蜂を乗せてモスクワを脱出する)



842 :砕蜂:2008/06/10(火) 18:51:02 O
俊建・・・!!

843 :旧東ドイツの男:2008/06/10(火) 18:52:03 0
>>842
やつは部下に救出させる・・・!
ケルンは・・・・あいつは・・死んだようだな・・・・

844 :砕蜂:2008/06/10(火) 18:54:27 O
俊建が・・・・俊建が・・・・
(ガタガタ震えている)

845 :旧東ドイツの男:2008/06/10(火) 18:56:40 0
>>844
落ち着け・・・!もうすぐモスクワを出るぞ!
国務大臣にあんたを助けるように頼まれたんだ・・・!
1時間後にはロシアを出る!ロシアを出れば大丈夫だ!

846 :砕蜂:2008/06/10(火) 18:58:06 O
・・・コク・・・・

847 :旧東ドイツの男:2008/06/10(火) 19:09:37 0
 1時間後 ベラルーシ 

もうロシアは抜けたな・・・後はこのベラルーシを抜ければ・・・!
目的地のポーランドだ!


848 :旧東ドイツの男の仲間:2008/06/10(火) 19:13:55 0
 同時刻 ポーランド ワルシャワ

よし・・・・!こいつは首相府に連れて行かなければ・・・・!
(俊建を連れてポーランドへやってきた)

849 :砕蜂:2008/06/10(火) 19:15:15 O
俊建は・・・?

850 :旧東ドイツの男:2008/06/10(火) 20:55:33 0
>>849
今連絡があった、その男は俺の仲間に連れられて
無事ポーランドに着いたようだ・・・

851 :砕蜂:2008/06/10(火) 20:56:14 O
会いたい・・・

852 :旧東ドイツの男:2008/06/10(火) 20:58:24 0
>>851
あと数十キロも行けばポーランドだ・・・・
もうすぐ会える・・

853 :砕蜂:2008/06/10(火) 20:59:40 O
うん・・・

854 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/10(火) 21:08:06 0
 数時間後 ベラルーシ国内 ブレスト(ポーランド・ベラルーシ国境)

もうそろそろ来るはずだが・・・・
・・・・あれだな・・・!

855 :旧東ドイツの男:2008/06/10(火) 21:10:14 0
>>854
おう、連れてきたぜ・・・(砕蜂を内閣官房の関係者に引き渡す)

856 :砕蜂:2008/06/10(火) 21:11:23 O
・・・俊建は・・・?
(周りが知らない人ばかりで怯えている)

857 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/10(火) 21:12:46 0
>>855
うむ!ご苦労だった!
ワルシャワまでは責任を持って私が連れてゆく!

858 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/10(火) 21:14:41 0
>>856
その男は我々ポーランド政府が保護しています!
ご安心ください!

859 :砕蜂:2008/06/10(火) 21:15:37 O
は、はい・・・・・・

860 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/10(火) 21:17:09 0
>>859
ご安心ください!30分ほどでワルシャワに着きます
着いたらあなたが探している方にも会えますよ。

861 :砕蜂:2008/06/10(火) 21:18:45 O
(俊建・・・会いたいよ・・・)

862 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/10(火) 21:19:36 0
 30分後 ポーランド ワルシャワ
>>861
到着しました!

863 :砕蜂:2008/06/10(火) 21:20:45 O
俊建・・・!

864 :李俊建:2008/06/10(火) 21:21:45 0
砕蜂・・・!(目には涙が浮かんでいる)

865 :砕蜂:2008/06/10(火) 21:24:24 O
俊建・・・よかった・・・
(砕蜂、片腕で俊建に抱きつく)

866 :李俊建:2008/06/10(火) 21:25:17 0
>>865
今度こそ君を離さない・・・・!
今ここに誓う・・・!

867 :砕蜂:2008/06/10(火) 21:26:34 O
うん・・・・!

868 :ポーランド兵:2008/06/10(火) 21:27:56 O
砕蜂様お話が・・・

869 :砕蜂:2008/06/10(火) 21:28:33 O
何・・・・?

870 :ポーランド兵:2008/06/10(火) 21:39:27 O
ここではアレですのでこちらへ
(ポーランド兵、砕蜂を外へ連れ出す)

871 :医者:2008/06/11(水) 18:20:50 O
(砕蜂が行ったのを見て)俊建様少しお話が・・・

872 :李俊建:2008/06/11(水) 21:09:37 0
>>871
一体何の話が?

873 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 21:10:48 O
・・・・清・・・・龍・・・?

874 :医者:2008/06/11(水) 21:12:51 O
貴方も解ってると思いますが彼女の心は今とても不安定な状況です。しかし貴方には心を開いているように見える。しっかり守ってあげてください!!

875 :李俊建:2008/06/11(水) 21:13:45 0
>>874
私に・・・そんなことできるでしょうか・・?

876 :医者:2008/06/11(水) 21:15:27 O
ただ一緒にいてあげるだけでかまいません。

877 :李俊建:2008/06/11(水) 21:16:56 0
>>876
・・・・はい・・・・私にできることであれば・・

878 :医師:2008/06/11(水) 21:17:27 O
清龍殿はいるか!!夜一殿が目を覚まされたぞ!!

879 :医師:2008/06/11(水) 21:18:30 O
信じられない・・・奇跡だ

880 :清龍:2008/06/11(水) 21:19:33 0
>>878
ここにいる!

881 :医者:2008/06/11(水) 21:19:34 O
>>877
お願いします・・・!

882 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 21:20:49 O
清龍・・・心配をかけた・・・

883 :清龍:2008/06/11(水) 21:26:41 0
>>882
謝る必要はない・・・謝らなくてはいけないのは・・私のほうだ・・・!
すまない!・・・君を守れなくて・・・!

884 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/06/11(水) 21:28:47 O
謝るな・・・儂の未熟さ故・・・

885 :清龍:2008/06/11(水) 21:31:50 0
>>884
そんな事はない・・!
君は・・・強い・・・!

886 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 21:33:57 O
しかし今の儂は・・・・
そういえば此処は・・ロシアではないようだが・・?

887 :清龍:2008/06/11(水) 21:35:11 0
>>886
私たちはロシアから脱出して今は
ヨーロッパのポーランドに居る・・・

888 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 21:36:19 O
脱出・・!!いったい何が!?

889 :清龍:2008/06/11(水) 21:38:31 0
>>888
モスクワが刺客に襲われて国務大臣殿が・・・・
モスクワに核兵器を・・!

890 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 21:40:39 O
それで国務大臣殿は無事なのか!?

891 :清龍:2008/06/11(水) 21:41:53 0
>>890
国務大臣殿は我々を逃がした後に
ロシアから逃げたと聞いているが・・・

892 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 21:44:32 O
至急連絡をとらね・・・・ウッ・・・(心臓を押さえて座り込む)

893 :清龍:2008/06/11(水) 21:45:47 0
>>892
夜一!・・・・まだ無理はしない方がいい!
国務大臣殿には私が連絡をとる!

894 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 21:47:31 O
すまぬ・・・くっ・・・

895 :ポーランド兵:2008/06/11(水) 21:48:39 O
国務大臣殿!!

896 :アデナウアー(ポーランド国防大臣兼国務大臣):2008/06/11(水) 21:50:05 0
>>895
何があった!?

897 :ポーランド兵:2008/06/11(水) 21:53:53 O
ポーランドとロシアの国境で何かあったもようです。国境警備隊は全滅・・!

898 :アデナウアー(ポーランド国防大臣兼国務大臣):2008/06/11(水) 21:54:42 0
>>897
ロシア・・・!ベラルーシも全滅か!?

899 :ポーランド兵:2008/06/11(水) 21:56:32 O
そのようです!!
情報の誤りかと思われますがたった一人の男の仕業だそうです・・・!

900 :アデナウアー(ポーランド国防大臣兼国務大臣):2008/06/11(水) 21:58:07 0
>>899
馬鹿な・・・!ロシアとの国境警備隊とベラルーシの部隊は・・・
ポーランドの精鋭部隊だぞ!

901 :ポーランド兵:2008/06/11(水) 21:59:52 O
ですが連絡が取れません!今.男の行方を探しています

902 :アデナウアー(ポーランド国防大臣兼国務大臣):2008/06/11(水) 22:00:56 0
>>901
ワルシャワまで来られたらヨーロッパは壊滅だ・・・!

903 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:02:42 O
ハァ・・・・ハァ・・・・ハァ・・・
清龍連絡は取れたのか・・?

904 :ポーランド兵:2008/06/11(水) 22:03:24 O
全力で探します!

905 :清龍:2008/06/11(水) 22:03:54 0
>>903
あぁ・・・!いまベルリンに居るとの事だ・・!

906 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:05:34 O
ハァ・・・ハァ・・・良かった・・・・

907 :ツェルベノフ(ロシア国務大臣):2008/06/11(水) 22:09:30 0
 同時刻 ドイツ ベルリン

TXが生き残っていたとは・・・!
ヨーロッパは世界大戦以上の戦場になるな・・・・!

908 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/06/11(水) 22:12:21 O
マオ達も無事か・・?

909 :清龍:2008/06/11(水) 22:14:19 0
>>908
毛同志たちは我々と一緒にポーランドに来た!

910 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:17:01 O
そ・・・うか・・・・よかっ・・・クゥ・・(清龍に倒れ込む)

911 :清龍:2008/06/11(水) 22:18:20 0
>>910
大丈夫か!今は無理しちゃダメだ!

912 :TX:2008/06/11(水) 22:20:43 O
ゴルバチョフ、メドベージェフ、ツェルベノフ、金大中、毛沢東、蒋介石ソシテ

清龍、李俊建、砕蜂、四鳳院夜一殺ス

913 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:21:41 O
大丈夫・・・だ・・・

914 :清龍:2008/06/11(水) 22:23:27 0
>>913
この戦いが終わったら・・・・私は中国共産党を離党する!
君と平和に暮らすために・・・!

915 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:26:28 O
それで良いのか・・?

916 :清龍:2008/06/11(水) 22:27:27 0
>>915
君と平和に過ごせるならば・・・それでよい・・(笑顔を浮かべる)

917 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:28:55 O
そ・・・う・・か・・・
ハァ・・ハァ・・ハァ・・・・苦しい・・・くそ!

918 :清龍:2008/06/11(水) 22:32:06 0
>>917
今医者を呼んでくる!もう少し辛抱していてくれ!(医者を呼びに走る)

919 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:33:51 O
待て!(清龍の腕を掴む)
大丈夫だから医者には言わないでくれ・・・

920 :清龍:2008/06/11(水) 22:35:02 0
>>919
どうしてだ!苦しそうではないか!

921 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:37:19 O
大丈夫・・・・だから・・・

922 :清龍:2008/06/11(水) 22:38:32 0
>>921
どこが大丈夫だ!明らかに苦しそうではないか!
無理はするなと言ったはずだぞ!

923 :四鳳院夜一 ◆hk9ISfeLP. :2008/06/11(水) 22:41:09 O
無理などして・・・・くぁぁぁ!(心臓を押さえてくるしみだす)

924 :清龍:2008/06/11(水) 22:42:19 0
>>923
すぐに医者を呼んでくるから!もう少しの辛抱だ!

925 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 22:44:01 O
くぁぁあ・・・

926 :清龍:2008/06/11(水) 22:45:51 0
だ、誰か!医者はいないか!すぐに着てくれ!

927 :医者:2008/06/11(水) 22:47:13 O
どうしましたか??

928 :清龍:2008/06/11(水) 22:48:47 0
>>927
夜一が苦しんでいるのだ!何とかしてくれ!

929 :医者:2008/06/11(水) 22:49:32 O
わかりました!!
(処置を始める)

930 :清龍:2008/06/11(水) 22:50:10 0
夜一・・・無事でいてくれ・・・!

931 :医者:2008/06/11(水) 22:55:30 O
とりあえずは落ち着きました・・・貴方にこれを渡しておきます
(清龍に薬を渡す)
心臓が傷つけられたせいで今回のような発作はいつ何時起こっても不思議ではありません・・・・
その薬で発作を和らげることができます・・・!

932 :ツェルベノフ(ロシア国務大臣):2008/06/11(水) 22:56:54 0
 同時刻 ドイツ ベルリン

あの怪物を止めるには・・・もはや「リービッヒ」の使用しか方法はない・・・
あの兵器は元々旧ソビエト体制のころに西ドイツが開発していたミサイルだが・・・
通用するか・・・?

933 :ワルシャワの警官:2008/06/11(水) 22:58:13 O
ん・・・不審な男!
(警官.男を追って裏道にはいっていく)


ドンッ

(裏道から警官がでてくる)

934 :清龍:2008/06/11(水) 22:58:35 0
>>931
はい・・・・!

935 :ワルシャワの警官:2008/06/11(水) 23:00:41 O
国防大臣殿!!

936 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/11(水) 23:04:19 0
>>935
大臣は今席をはずしている
用件は私が伝える
何があった?

937 :ワルシャワの警官:2008/06/11(水) 23:05:39 O
不審な男を逮捕したので今からそちらへ搬送します

938 :ポーランド政府内閣官房職員:2008/06/11(水) 23:06:34 0
>>937
不審な男?
どんな奴だそいつは?

939 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 23:08:08 O
清龍・・・先程はすまなかった・・・
儂は自分の体が弱ったことを認めたくなかった・・いつもならあの程度の怪我で苦しむことなどなかった・・・・!
(泣いている)

940 :ワルシャワの警官:2008/06/11(水) 23:09:17 O
見てもらった方が早いので至急向かいます!!

941 :清龍:2008/06/11(水) 23:12:53 0
>>939
泣いてはいけない!
・・・君は・・・君のままでいいんだ!私のそばにいてくれるだけでいいんだ!
だから・・・泣くな・・・(と言ってるが自分も泣いている)


942 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 23:15:32 O
もう・・・泣かぬ・・

943 :清龍:2008/06/11(水) 23:18:00 0
>>942
それで・・・いいんだ・・・(夜一を抱きしめる)

944 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 23:20:36 O
うぬ・・・

945 :清龍:2008/06/11(水) 23:25:01 0
>>944
何だか・・・こんな状況で・・言うことでもないかもしれないが・・・
・・・君を・・・もう絶対に離さない・・・!

946 :ワルシャワの警官:2008/06/11(水) 23:25:21 O
此処カ・・・
(夜一のいる病院に入っていく)

947 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 23:26:42 O
ああ・・・
!!!ものスゴい殺気!!!

948 :病院の警備員:2008/06/11(水) 23:26:56 0
>>946
ちょっとあんた!入るならここでちゃんと身分証明してくれよ!

949 :ワルシャワの警官:2008/06/11(水) 23:28:54 O
こういう者だ!!
(警察手帳を見せる)
何か?

950 :病院の警備員:2008/06/11(水) 23:33:12 0
>>949
少し待ってくれないか・・・今警察署に確認を取るから・・
最近物騒だからな・・・

951 :病院の警備員:2008/06/11(水) 23:34:40 0
>>949
あんた名前は?今確認とるから

952 :ワルシャワの警官:2008/06/11(水) 23:35:33 O
バンッ!!(警備員ヲ撃ち殺す)

953 :病院職員:2008/06/11(水) 23:36:10 0
>>952
な・・・何だあんた!

954 :TX:2008/06/11(水) 23:37:43 O
(手がガトリングガンになりそのフロアの人を全員撃ち殺す)

955 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 23:40:01 O
下で何か食べようか・・・
(夜一がエレベーターのボタンを押すと中から警官がでてくる)

956 :旧東ドイツの諜報員:2008/06/11(水) 23:40:03 0
  病院 3階
>>947
何かおかしい・・!すぐに避難するぞ!(清龍と夜一を避難させる)

957 :旧東ドイツの諜報員:2008/06/11(水) 23:41:39 0
>>955
くっ!あの警官偽者だな!・・そいつから離れろ!(警官に向かって銃を撃つ)

958 :TX:2008/06/11(水) 23:42:06 O
もしかして四鳳院夜一さんですか少し伺いたいことがあるのでご同行願います

959 :TX:2008/06/11(水) 23:44:19 O
(無言で諜報員を射殺する)

960 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 23:50:02 O
な・・・・・うぐっ!!
(驚いてる間に首を捕まれエレベーターに引き吊り込まれる)

961 :清龍:2008/06/11(水) 23:52:00 0
>>960
夜一!
>>958
ま・・・待て!(追いかける)

962 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/11(水) 23:52:36 O
清龍・・・・

963 :清龍:2008/06/11(水) 23:54:29 0
>>962
夜一!

964 :TX:2008/06/11(水) 23:56:49 O
(エレベーター内)
殺ス!!
(手が剣になる)

965 :病院関係者:2008/06/11(水) 23:58:10 O
大変です!エレベーターが三回と二回の間で止まっています!!

966 :病院職員(電気配電室作業員):2008/06/12(木) 00:00:24 0
な・・何の音だ!さっきの銃声は・・・!
とにかく逃げなきゃ・・・!
おっと電気は止めておかないと・・!(受付とエレベーターの電気を切る)
(裏口から逃走しワルシャワの町に消える)

967 :院長:2008/06/12(木) 00:02:18 0
>>965
監視カメラはどうなっているんだ!

968 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 00:03:26 O
(部屋は密室、敵は強敵)まずいのう・・・!

969 :病院関係者:2008/06/12(木) 00:04:06 O
破壊されています

970 :院長:2008/06/12(木) 00:05:02 0
>>969
なっ・・・・!

971 :病院関係者:2008/06/12(木) 00:06:58 O
完全な・・・密室です!!!

972 :病院職員:2008/06/12(木) 00:07:12 0
一体誰だ!(配電室に入る)
・・・電気が落とされている・・・(電気を回復させる)
これでエレベーターは動くか・・・?

973 :病院関係者:2008/06/12(木) 00:09:28 O
エレベーター復活しました!二階で止まります

974 :病院職員(二階でエレベーターを待っていた):2008/06/12(木) 00:12:39 0
(ドアが開き中の様子が目に映る)
わっ!な・・何だお前ら!

975 :TX:2008/06/12(木) 00:15:26 O
(ドアが開くと同時に人が一人吹っ飛んでいく)

他愛もない

976 :病院職員(二階でエレベーターを待っていた):2008/06/12(木) 00:16:16 0
>>975
・・・・・・!(恐怖で声が出ないがゆっくりと両手を挙げる)

977 :TX:2008/06/12(木) 00:18:36 O
さっさと消エロ!
(右手がマシンガンになっていて左手に全身傷だらけの夜一を持っている)

978 :病院職員(二階でエレベーターを待っていた):2008/06/12(木) 00:19:28 0
>>977
はっ・・・はいぃぃぃぃぃぃっっ!(走って逃げる)

979 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 00:20:49 O
ガハッ・・・・
(Txの手から逃れようとするが逆に関節を決められる)

くっ・・・・

980 :清掃員:2008/06/12(木) 00:22:40 0
(音楽を聴いていてエレベーターの様子に気づいてない)
フン♪フン♪ルルル〜♪(鼻歌を歌いながらモップをかける)

981 :TX:2008/06/12(木) 00:23:42 O
死ネ!
(左手が剣になり夜一の右肩から左の腰にかけて切り裂く)
ツマらん!!
(夜一をその階に投げ捨て病院をでていく)

982 :清掃員:2008/06/12(木) 00:24:41 0
>>981
(ようやく気づく)
・・・ん・・・?うわぁっ!どうしたんだあんた!?

983 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 00:26:46 O
・・・・清・・・・・・・・・・・龍・・・・・・・

984 :清掃員:2008/06/12(木) 00:27:27 0
>>983
おい!あんた!大丈夫か!しっかりしろ!

985 :四鳳院夜一:2008/06/12(木) 00:28:54 O
大・・・丈・・・・夫

986 :清掃員:2008/06/12(木) 00:29:48 0
>>985
パッと見大丈夫じゃねぇだろ!!おい誰か!誰か来てくれ!

987 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 00:31:56 O
大丈夫だから・・・
(壁により掛かりながら立ち上がり歩きだす)

988 :清掃員:2008/06/12(木) 00:32:50 0
>>987
そんな状態で普通大丈夫っていわねぇんだよ!早く医者に!ここ病院だから!

989 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 00:35:14 O
気にするな・・・

990 :清掃員:2008/06/12(木) 00:36:27 0
>>989
あんた何言ってんだ!そんな状態で気にしない奴なんかいないだろ!
いいから早く医者に診てもらえよ!

991 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 00:39:02 O
・・・・・・・・くっ ・・・・・

992 :清掃員:2008/06/12(木) 00:39:50 0
>>991
ほら!言わんこっちゃない!早く来い!医者に連れて行くぞ!

993 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 00:42:38 O
・・・・バタッ
(夜一倒れる)

994 :清掃員:2008/06/12(木) 00:46:19 0
>>993
おいおい・・マジかよ・・・(夜一を抱えて診察室に連れてゆく)
おい!先生!・・・いないのか!返事をしてくれ!

995 :医者:2008/06/12(木) 00:48:39 O
どうした?

996 :清掃員:2008/06/12(木) 00:50:13 0
>>995
こいつを診てくれ!さっき二階で変なサイボーグみたいなやつに
殺されかけていたんだ!早く診てくれ!このままじゃ死にそうだ!

997 :四鳳院夜一 ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 10:30:08 O
平気だ・・・・
(立ち上がり歩いていく)
ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・

998 :ストーリーテラー 三谷幸喜:2008/06/12(木) 19:51:05 0
 「果たして夜一はどうなるのか!?そして世界の運命やいかに!?
  この話は・・・・次スレで!!!!」

次スレはどうしますか?

999 : ◆VFY8s.j6bE :2008/06/12(木) 20:08:22 O
九時までに立てれると思います

1000 :ストーリーテラー 三谷幸喜:2008/06/12(木) 20:09:36 0
>>999
お気をつけて!私もお待ちしております!by三谷幸喜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

160 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)