5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【二次創作】TRPG系萌えスレッド【好みキャラ】

1 :名無しになりきれ:2008/07/13(日) 02:47:19 0
キャラは考え付いたけど、
  TRP系スレに参加するほど余裕はない。
  キャラに合う世界観のスレがない。
  このキャラを受け入れてくれるか怖い。
  自分で主催するのは無理。
  文章書く練習でもしたい。
  周りが引くのを気にせずに趣味全開なレスを投下したい。
  受けがよさそうなら本格参戦させたい。

それでもそんなキャラを活躍させたい。そんな世の中舐めた奴等の為のスレだ。

SS投下してすっきりしろ。
間違ってもTRP系スレに無理やり参加してFOしないように。
暇な奴が添削や改善点を指摘してくれるかもしれん。
叩かれても気にするな。誰にも迷惑はかけていない。
参考にしたいときだけ耳を傾ければOK。

前スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1168613611/l50

2 :委員長 ◆Rule2B.pIY :2008/07/13(日) 02:49:47 O
うっさいわい

3 :名無しになりきれ:2008/07/13(日) 03:09:40 0
はさみじゃがー!パンダもろもろは死ねじゃがー!

4 :名無しになりきれ:2008/07/14(月) 02:20:28 O


5 :名無しになりきれ:2008/07/15(火) 18:54:24 0
                          ,r'"` - 、            _.._
                          /     ` ‐- .._    ./;::、`:;ァ       _,、-‐''"""''ー..、_
                        ,r'゙           ``ヽ-/::ゞ゙':/       ,r.'´ ...::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                      _,.....ィ゙       .:..       >-、_:::l゙`` ‐、_,,_,/::::::::.:.:.......,. -‐ '::::::::::::::::::ヽ
                _,,∠´  /   .    /::::.    _/.:::::::::::リ     `ヽ、::::;:-‐、/:::::... ...,,,,_..::::::::::::.゙、
                 _,//`'ーァ-/   .:   / `` ‐-、‐''゙::::::::::::::;/         Y゙勹'"::::::;::::::,.=':::....  :::::::::::::l
.              _,r'".:.:./ / /   :::  ..:/  __,.、-‐'"`:ー-、_∠_         レ'゙::::::::;:':;,∠;r‐三二ニ;=::::::/!
             ,r'":.:.:.:.:../   _/   .:::: :::/-‐ '".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/   `ニ         /:::://r'ひハ   /:::...:/ィ::〉
.         /.i.::.:.:.:.:.:厶-‐:''"/    ::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'⌒ヽ;.:.:.:.i'          ,.ィ゙ .;:':/.. 'ヾン゙ .ト、‐'":::_,.ィ':;イ::/
.         /.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'     ::::/.:.:.:.:._;.-、:::!    !:.:.:.`ー-、,,_____,..,.,ィく/.:: :::/  ゙::.. -=ニ二-‐‐'ニイ:::/;イー
     /.:.:.:.:.:l:.:.:|:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'     .::/:.`ース   ヾ:、   ノ.:.:.:.:_;,;、_-‐ '"´./ {j .イ:::::../    ゙   ,rtラtゝ'";/::/!:', つ、次スレへ移動するわよ・・・。
   _,./;.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.l:.:.!:.:.:.:.:.:.:.,{,,__   .::,':.:.:.:.:.:.|     |;,`ニ='‐''"´: : : : ヽ  .l  /!::::;イ_  ヽ  _i'゙シ'ア´/:/:::l::!
. <゙.:.:.:.`:.:.:.:.:.',:.:.:l:.:.';:.:l:.:.:.i:.:./:.:.:.: ̄``〈:.;.:;/.:.:ヽ、...ィ{ : :l, : : : : : : : : : : ヽ ,!   |:::/|! `` ー‐---‐'"//;:イ:;: . :i!:|
.  /ヽ、;.:.:.:.:.:.:`',:.:.';.:.:゙、i!:.:::!:ム‐-、;;_:.:.:.:/:':.:;.:.:.:.:.:.:.:.:,/ヾ:、:l,: : : : : : : : : : : V   ∨      -=ニ彡'‐'"´ /イ::::.;!,リ
. ,'   ヽ、;.:.:.:.:ヾ:゙、:.:.:li!;/.:.:.:.:.:.:.:.`Y゙liiァ'゙.:/.:.:.:.:/  ヾ:、 l,: : : : : : : : : : /                 / /::::,'
 i     ゙、ヽ;.:.:.\;:,r'゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!/;,;/;.:.:':.:.:.ヘ、  .ド、ー─--.、、,,,__/_                  /::::/
 !        'l \;:.:.{:!:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:!i!ァ';:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:|      ゙、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,``'ー-.、,_             イ;::/
 l        'l  :`'ゞト/:.:.:;r':.:.:.:.ノ.:/´:._;,;:、-‐ ''"´      'i;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ヽ、          /イ/
. ',       'l  ゙. `‐!ー/、;;_,r{゙゙7゙'"´                 l;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`ヽ、         '′
. _゙、      ゙、 ゙.   |ーL..ノ し′                   |;,;l;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;_;:.、-─-:.、:;,_;,;,;,;,ヽ、
 ̄ ヽ      ヽ ゙、 .|                         !;,;!;,;,;,_;,:-.:'"´,;,;,;,;,;,;;,;,;,;,;,;,;,;,;`:ー';,;,;,ヽ
 ̄~``.\      \.、.!           ,r─--、,,__    ,ム-r'",;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ト-、_
;;;;;;;;;;;;/_,>、.     `ヾ、         /.:.:.゙、:.:.:.:.:.:リ`;:二.;゙、_,,..-ゝ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ム、ヽ、\
;;;;;;;‐'/   ` ー- 、、.... -`‐ 、_       /.:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.i゙;,;,;,;,;,;,;,;,l\(⌒),>,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/ぅ `ー'‐'´
ニ‐'"               `` '' ‐-ァ゙.:.:.:._;.:-‐';:.:.:.|;,;,;,;,;,;,;,;,;,|  `イ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/´
                        /.:.;/゙ |;;;;;;;;;';:.:.:!,;,;,;,;;,;,;r┴─┴─'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄´´
フレイと共に苦難を乗り越えていくスレ511
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1208627184/

6 :名無しになりきれ:2008/07/16(水) 07:52:45 0
前スレ>>801-805
超GJ!面白かった!

7 :名無しになりきれ:2008/07/17(木) 23:10:41 0
次スレ無いかとオモテタ

前スレ>>802職人GJ!!

8 :リバース内、亜空間にて ◆lbUJfu0lHM :2008/07/22(火) 00:51:51 0
 意識が覚醒した瞬間に感じたのは「今寝ていた気がする」という妙な感覚だった。既眠感と言ってもいい。
 眠くもないし起きるか、と少年は体を起こして軽く伸びをする。
 ベッドから体を起こしてまず目に入るのは、保健室にあるような白布の仕切りだ。
 その間から顔を覗かせれば、滑車付きの椅子に座った黒服の少女が、パイプ椅子に座った男子と何か話している。
 視認できるのはそれなりに広い部屋。少し殺風景というか無機質で、急造された建物のような雰囲気だ。
 と、こちらに気付いた少女が微笑を浮かべ、
「きのうは、おたのしみでしたね」
「誤解狙う言い方しやがらないで下さいませ。外の様子は?」
「ベアッチェが育てた毒蛙とその他大勢が微グロ乱戦中。地下とか空でもなんか騒いでるけど」
「午前中から戦ってたのに皆盛ってるなぁ。今って夜中じゃなかったっけ?」
 少年は仕切りから身を出し、曇り硝子のような壁に立て掛けてあったパイプ椅子を指一本触れず展開。そのまま遠隔指運だけで引き寄せ、小さな軋みと共に座る。
 と、少年の視線からやや右、紙コップのコーヒーを啜る男子生徒が、
「現代っ子は夜行性なのさ。だから授業中居眠りするんだよ」
 お前もだろコノヤロウ、と少女が軽くツッコミを入れた。

 泥のように濃いコーヒーを飲みながら、少年は二人から現在の状況を聞く。
 左手に座るのは黒服の上に白衣を羽織った少女。背まで伸びた黒髪を適当にひっつめた格好だ。
 右手には亜麻髪に狐耳の男子生徒が座っている。黒い制服が少しくたびれているのは苦労の跡だろうか。
 先ほどから続いている話題は、次元の歪みで大人の階段を駆け上ろうとした者達の話で、
「で、結果だけ言うと依頼放棄しておめおめと帰ってきたわけさ」
「プラスとマイナスが互いの変化を相殺しあったから、自弦振動か何かが少しズレただけだろ。大した事象じゃない」
 なるほどね、と黒髪の少年は紙コップを軽く揺らした。重い中身が残っているため慣性が手に残る。
 考え込むような顔の横、右耳の後ろに、纏めたというよりはアクセントの目的で編んだ髪が一房下がっている。
「ってことはリリアーナ一行の皆は元に戻ったんだ。……ロリアーナ見てみたかったなぁ」
 少女が椅子の背を軋ませ、
「画像は確保してあるから後で出力してやんよ万歳技術革新」
「……肖像権というものを御存知で?」
「宇宙の果てを知らないようにそんなの知らんね」
 人生そんなものさ、と少女は軽く笑い、
「で、二人はこれからどうするのさ? あたしはここから出るつもり無いけど」
 空になった紙コップを軽く振って、男子生徒は一息。
「俺も出ないZE。高見の見物とか優越権だろ常識的に考えて」
「御嬢様はどうするのさ。政略結婚の危機であらせられるのに」
「その表現は合ってなくもないが、俺じゃ手が届かん」
 へえ、と少女は好奇と疑問の目を向け、
「それは物理的な意味と精神的な意味と、どっち?」
「両方。ある意味高嶺の花だね。摘める気がしない」
 ところでさ、と少年はコーヒーを煽り、
「なにゆえ彼女にこだわってるのか理解不能なんですけど。彼女とはどういう関係でいやがりますか?」
 む? と視線をこちらに寄越した男子生徒は、少し迷うように紙コップの端を咥え、
「惚れてたんじゃなかろうか。ネタじゃなく真面目に」
 は? と二人がフリーズし、数秒で再起動して、目を瞬かせた少年が、
「マジで?」
「マジで。今度けじめとして一発告白してみようかと思う。玉砕目的で」
 覚悟じゃなくてか、と少女は苦笑。
「ただでさえあの連中はデリケートなんだから何が起こるかわかんないってのに。責任取る気あるの?」
 わかってないな、と男子生徒は笑みを一つ。
「イベント上等。それを期待して行くんじゃあないか」
「最悪だアンタ」

9 :名無しになりきれ:2008/07/22(火) 09:06:50 0
GJGJ!

10 :名無しになりきれ:2008/07/22(火) 14:52:30 0
エピローグか
復帰待ってるぜ

11 :名無しになりきれ:2008/07/22(火) 22:09:28 O
GJGJ!

12 :名無しになりきれ:2008/07/22(火) 22:16:58 0
>8
いい仕事だった
次回作も期待してる

13 :名無しになりきれ:2008/07/22(火) 22:49:03 0
おもすれー、GJ!
本スレ投下でも良かったくらいだ
次回作と別キャラでの復帰を期待

14 :名無しになりきれ:2008/07/25(金) 12:38:43 O
とてもつまらなかったですジージェー

15 :名無しになりきれ:2008/07/25(金) 18:54:06 O
まあ人の感性など人それぞれ

16 :名無しになりきれ:2008/07/25(金) 19:02:06 0
ここ自演が酷いスレだな

17 :名無しになりきれ:2008/07/25(金) 19:45:46 0
ID出ないんだからすべて自演と思って読んでる

18 :名無しになりきれ:2008/07/27(日) 16:05:39 O
全ての人間の行動はすべからく大いなる統合意志の自作自演なのです

19 :名無しになりきれ:2008/07/28(月) 14:15:58 O
つまりここまで全部俺の自演

20 :名無しになりきれ:2008/07/28(月) 20:51:00 0
大いなる統合意志キタコレ

21 :名無しになりきれ:2008/07/28(月) 21:23:57 O
そしてここからも全部俺の自演

22 :名無しになりきれ:2008/07/31(木) 17:40:20 O
他の生徒の奴とか見たい

23 :名無しになりきれ:2008/07/31(木) 21:45:01 0
言い出しっぺの法則というものがあってだな 俺も今書いてるけど

24 :名無しになりきれ:2008/07/31(木) 22:17:05 0
>>23
ワクテカ

25 :>゜)++++<< ◆LEVIA36jlc :2008/08/04(月) 23:13:47 0
【死と毒と生】

儀式の最後の締めとしてベアトリーチェは嫦娥6号を喰っていた。
その巨体で最も毒の集まる場所、脳を。
その毒を、その命を、その魂を喰らっていく。
その中でベアトリーチェも溶け、嫦娥6号と一体となっていく。

・・・毒の娘よ・・・
・・・我らに親しき者よ・・・

意識さえ溶けたベアトリーチェに語りかける声がする。
誰の声かはわからない。
しかし初めて聞いた声ではない。
声は優しくベアトリーチェの意識をくるむようになおも続く。

・・・在るだけで我らを招く・・・
・・・全ての者を我らの眷属とする・・・

声に酔い、どこまでも包まれていく。
しかし、最後の一歩でベアトリーチェは留まった。
喩えようもないその嫌悪感の為に。

・・・どうした?なぜ躊躇う?・・・
・・・我らは最も近しき・・・・
『違う!私はあなたを拒絶する!』

声を掻き消すように叫ぶと、意識が急速に浮上してくる。
それと共に声の存在は・・・記憶は・・・ベアトリーチェの意識から掻き消えていく。

声を完全に駆逐し、ベアトリーチェの身体が再構成されていく。
嫦娥6号の・・・毒の中で・・・
三乗蠱毒、真毒棲ベアトリーチェとして・・・!

26 :>゜)++++<< ◆LEVIA36jlc :2008/08/04(月) 23:13:55 0
【死と毒と生】

フィジル島西海岸。
校舎エリアの激しい戦いもここまで及ばず、吹雪の中、一段が声をあげている。
「7457!」
「7458!」
「7459!」
レオ以下十数名の猛者たちが感謝の正拳突き10000回の真っ最中。
その中でレオが突如として動きを止める。
「皆!先生はやることが出来た!各自感謝の正拳突きを続けるように!」
突然宣言すると、レオはその場から消えていく。

レオは感じ取ったのだ。
あの忌まわしい存在がベアトリーチェに接触を図った事に。
加速剤を使ったベアトリーチェを凌ぐ速さでレオは駆けていく。


「・・・ち・・・まあいい。ここでやらなくとも・・・」
地下図書館下層、死王の領域。
そこでボロボロのマントを纏い、王冠を頂く骸骨が黒猫を抱きながら小さく舌打ちをしていた。
ベアトリーチェの意識に接触を図ったが、強い拒絶により弾かれたのだ。

「彼女には随分と前に袖に振られたはずだが・・・?
しつこい男は嫌われるぞ!?」
闇から現われたのは生気の漲るレオ。
死王の領域にあっては眩しすぎる存在だ。
「ああ、その通りだ。だからこそ、あの娘は蠱毒で死なずベアトリーチェと成った。
・・・またお前か、冒涜者よ。」
忌々しげに睨む死王だが、レオは全く身じろぎする事はない。

かつて、ベアトリーチェがベアトリスの蠱毒の儀式を達成した折にも死王は接触していた。
その毒性故に。
毒は限りなく死と近く、親しきものなのだから。

「ベアトリーチェはお前を受け入れない。
それに、俺が受け入れさせない。諦めろ!」
「言うねえ。その割にはあの娘の気持ちを交わし続けているようだが?
親の心境か?
いつか娘は嫁ぐ者だぜえ。」
強い口調で立つレオを嘲笑う死王。
二人の舌戦は周囲の空気を凍りつかせ、辺りのアンデッドも近寄れないでいる。

「どこまで抗うつもりだ?生死の理を冒涜する者よ!!」
「死よ!奢る無かれ!」
死と霊気の満ちる死王と生気に満ち溢れるレオの戦いが今ここに切って落とされた。

27 :名無しになりきれ:2008/08/05(火) 23:19:19 0
続くのかと思ったら終わってたか
もしもシリーズGJ

28 :名無しになりきれ:2008/08/05(火) 23:27:04 0
レオ!!ウルトラマン!!レオ!!君の番!!レオ!!闘え!!

29 :名無しになりきれ:2008/08/06(水) 20:13:12 0
つまらないですねwジージェー

30 :名無しになりきれ:2008/08/08(金) 16:40:03 0
人の価値観はそれぞれ
俺は面白かったぜGJ!

31 :名無しになりきれ:2008/08/08(金) 18:44:27 0
同じやりとりの無限ループwww

32 :名無しになりきれ:2008/08/08(金) 23:56:19 O
だって俺の自演だもの

33 :名無しになりきれ:2008/08/09(土) 00:17:41 0
ここほど糞なスレもない
だって自スレのキャラハンの自演じゃん

34 :名無しになりきれ:2008/08/10(日) 02:14:51 0
どこのスレのコテか知らんが、どうにかしてくれ頼む

35 :名無しになりきれ:2008/08/10(日) 20:15:09 0
魔法少女スレに決まってるだろドベが
つーかここ魔法少女スレの第二スレみたいなもんだよ

36 :名無しになりきれ:2008/08/10(日) 20:48:17 0
>>1を100回読めばいいのに

37 :名無しになりきれ:2008/08/10(日) 23:19:32 0
別に魔法少女だろうがどうでもいいけど、どうにかしてくれ頼む。

38 :名無しになりきれ:2008/08/10(日) 23:34:15 0
どうして欲しいんだ?

39 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 18:55:45 0
魔法少女のコテって、みんなうざいな

40 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 19:15:20 O
木皿乙

41 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 19:31:49 0
>>39
全員から傲慢さがにじみ出てるもんな
こういうスレは立てるし

42 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 19:37:14 O
嫌ならみなきゃいいのにマゾか?

43 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 19:39:01 0
>>1も読めない奴は単なる荒らし
放置汁

44 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 21:08:43 0
>暇な奴が添削や改善点を指摘してくれるかもしれん。
>叩かれても気にするな。誰にも迷惑はかけていない。
>参考にしたいときだけ耳を傾ければOK。

まったくだな、これだから魔法少女コテは

45 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 22:38:44 0
どうせ魔法少女の連中しか使わないのに
何で立てたの?

46 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 23:05:31 0
魔法少女の連中しか使わないのではなく、他のスレの連中が使っていないだけだろ
どこにでもある過疎スレと同じじゃん

47 :名無しになりきれ:2008/08/11(月) 23:36:45 0
>>44
それ前スレでの>>1で書いたことコピペしてるだけみたいだぞ
前は普通に魔法少女以外の人たちも来てた
今は実質魔法少女専門みたいなもんだけどな

48 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 11:13:08 O
書けばいいじゃん

49 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 12:28:42 0
>>46
だが魔法少女が栄えてきたから調子に乗って立てたんだろ?

50 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 12:41:44 O
>>49
このスレ自体魔法少女より歴史が古いのだが
何が気に入らないんだ?

51 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 13:16:54 O
ただのマッチポンプだろ
無視しる

52 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 15:18:03 0
>>50
再建したってことだよ
日本語の意味読み取れてる?

53 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 15:21:57 O
>>52
再建って単に継続してるだけな訳だが
それで何が気に入らないんだ?言ってみ

54 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 15:36:02 0
>>53
結局は魔法少女ばっかりでなんか気に入らない
でも自分では書けないからスレごと否定
その程度のことだろ
相手するな

55 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 17:35:57 0
ここでヘタに荒らしを抑えると本スレにも入ってくるから注意しろ

56 :名無しになりきれ:2008/08/12(火) 17:49:50 0
いい加減皆こっちに移動してくだちい

なな板TRPG系スレ雑談所
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1212679530/l50

57 :名無しになりきれ:2008/08/13(水) 07:27:56 0
魔法少女スレって凄いね(棒読み)

58 :名無しになりきれ:2008/08/14(木) 02:35:41 0
・批判の仕方が露骨過ぎる
・チラ裏・自慰用のスペースなのにわざわざ騒ぐ
・実害を考えず「魔法少女の人しか書いていない」ことに憤慨

夏だからって限度があるだろjk これもゆとりのサガか・・・

59 :名無しになりきれ:2008/08/14(木) 13:50:00 0
>>58

60 :名無しになりきれ:2008/08/15(金) 01:57:20 O
気に入らないなら自分で気に入る作品書け

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

                        /.:.;/゙ |;;;;;;;;;';:.:.:!,;,;,;,;;,;,;r┴─┴─'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄´´
フレイと共に苦難を乗り越えていくスレ511
:::::::::!::::::::|  /test/read.cgi/charaneta2/1215884839/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)