5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

月からきました

1 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:01:21 ID:F8HZ8wnO
あの、地球征服に着たのですが・・・

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:02:59 ID:Sr6j4Jb6
あぁ、ご無体な

3 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:03:42 ID:F8HZ8wnO
今なら隊長にしましょう。

4 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:05:12 ID:F8HZ8wnO
だれもいねーのか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:06:34 ID:Sr6j4Jb6
えぇ、私しか

6 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:07:26 ID:F8HZ8wnO
>>5 よし!きみ隊長!決定。



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:10:36 ID:Sr6j4Jb6
よし!では今から征服にかかる。

部下一号、草むしりを廃止するのです!行け!

8 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:11:08 ID:F8HZ8wnO
なまえほしいな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:12:23 ID:Sr6j4Jb6
つけてくれ

10 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:12:39 ID:F8HZ8wnO
ここは水星か?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:13:55 ID:Sr6j4Jb6
水星は2つ隣です。
ここはちたまです。

12 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:15:20 ID:F8HZ8wnO
ありゃま、ちたまレスか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:18:51 ID:Sr6j4Jb6
そうれす

月から来たんでしょうが!
すぐ隣でしょうが!

どこに行くつもりだったんですかね!

14 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:23:06 ID:F8HZ8wnO
>>9 名前は自分でいきなさい。
征服にきたけど・・・
まず隊員募集からしようかと思いまして・

15 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:26:04 ID:F8HZ8wnO
隊員募集してまーす。今なら隊長でしゅよ。

16 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:26:57 ID:Sr6j4Jb6
    ↑どーよー?

17 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/21(水) 02:27:11 ID:zIuvWP/Q
突発オフからはるばる記念カキコしにきました。

18 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:28:21 ID:Sr6j4Jb6
隊長!!

何か指令を!!

19 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:29:00 ID:F8HZ8wnO
おっ・・・最初だけいい感じwww。
ウサギ一号ちゃんは総督にしよう。
141さんもなんかやってよ


20 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:31:02 ID:F8HZ8wnO
うさぎ一号ちゃんは聖奴隷にしたい

21 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:34:28 ID:F8HZ8wnO
おーーーい


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:35:33 ID:VR67x+TM
職業は家具屋さんですか?

23 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:35:48 ID:Sr6j4Jb6
隊長!
141隊長はどこッ!?

24 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:36:40 ID:F8HZ8wnO
家具よ

25 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:36:49 ID:Sr6j4Jb6
家具・・なんで??


26 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:37:42 ID:F8HZ8wnO
141 逃げたなー

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 02:38:00 ID:VR67x+TM
聴香師ですか!

28 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:38:59 ID:F8HZ8wnO
まーた。名無しのボケが

29 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:39:27 ID:Sr6j4Jb6
ちょうこうし と読んでいいのかな!?
君も名乗りたまえ。

30 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:39:48 ID:F8HZ8wnO
名前つけて文句いえよ。おーーー

31 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:41:42 ID:Sr6j4Jb6
ちょうこうし って文句だったのか!


32 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:42:00 ID:F8HZ8wnO
まずは最高評議会をつくろう。

33 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:42:54 ID:Sr6j4Jb6
乗って来たーーー しかし!!

寒いの凄く寒いの。足が凍るの。
寝ます。寝てイイデスカ

34 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:44:07 ID:F8HZ8wnO

ここはほんとに超能力者いるのか?

おい!出て来い。超能力者。



35 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:45:21 ID:F8HZ8wnO
本気にすんなよ

36 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:45:49 ID:Sr6j4Jb6
握手してください!!>超能力者

37 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:48:00 ID:F8HZ8wnO

いないなー  一号くん 次の星にいこーか?

地球人は根性ねーな。


38 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:48:49 ID:Sr6j4Jb6
ワシも行くのか!

いいともwww どこでも行くぞww

酸素準備!

39 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:50:00 ID:F8HZ8wnO
次はオカ板いってみよーか。ちょとこわいけど・・・・

40 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:50:09 ID:Sr6j4Jb6
温かい星にして

寒いの足が凍るの
眠いんだかなんだかわからなくなってきたの

あぁ、意識が薄れて


そこにいるのは・・
  おばぁちゃ〜〜〜〜ん

41 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:51:25 ID:Sr6j4Jb6
うそだぴょんよ

ここに人が居ないのは!
ここが夜中というか早朝すぎるからだという説があるのですが、いかがいたしましょう。

42 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:51:46 ID:F8HZ8wnO
よーし 休憩だ。 きみ。疲れとるぞ



43 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:53:36 ID:Sr6j4Jb6
よし!
寝る!
寝るぞ!早く来なさい。

44 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 02:53:45 ID:F8HZ8wnO
きょうはこのくらいで。
あしたがんばろーーーー


45 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 02:55:39 ID:Sr6j4Jb6
うm  

ちゃんとした隊長が来ますように
こいつについてったら、宇宙で漂流させられっちまう!!


おやすm

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 03:07:56 ID:VR67x+TM
>>22
かぐや姫よ!

47 :うそだぴょん:2007/11/21(水) 03:12:06 ID:k8ytnAeS
(^O^)

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 03:13:27 ID:VR67x+TM
>>27
においをかぐんや!
あたまは髪の毛生やす為に着けているのですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 03:13:36 ID:73Wov6js
地球にようこそいらっしゃいました

50 ::2007/11/21(水) 03:19:59 ID:VR67x+TM
>>28
だから言ってるでしょう
頭の中で脳がカラコロ運動会デモしているのかしら?


51 ::2007/11/21(水) 03:23:03 ID:VR67x+TM
>>49
丁重なご挨拶蟻が糖
これからもよろしくね

52 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/21(水) 03:29:17 ID:zIuvWP/Q
ちょっと目を離した隙に結構延びてやがるw

53 ::2007/11/21(水) 04:40:15 ID:VR67x+TM
こちらも目を離した好きにナスが垂れ下がって
美味しく戴きました(笑)

54 :のらうさぎ:2007/11/21(水) 10:40:43 ID:k8ytnAeS
隊員ぼしゅうみました
特技はオーラをみること
性癖はのーまるです

55 ::2007/11/21(水) 15:06:49 ID:VR67x+TM
月の石らしきもの1個10円♪

56 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/21(水) 16:46:34 ID:zIuvWP/Q
9月の末にできた板ですからね、ここ。
まだあんまり浸透してないんでしょ。

57 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 22:49:30 ID:L/EVitSy
家具屋の姫・・なるほど

月の石じゃなくて月の石らしいのって!
いらんわーー

>>56
九月の末でしたか。
スレ数も少ないし。


この板には一体何人ぐらいの出入りがあるのか。


58 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/21(水) 23:38:12 ID:zIuvWP/Q
僕は過疎板のまったり感が好きなんで頻繁に出入りしてますよ。

59 :うさぎ1号:2007/11/21(水) 23:42:17 ID:L/EVitSy
ほうほう。

ところで隊長。何か指令をください!

60 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/22(木) 12:02:12 ID:Fbnhfu/I
じゃ、とりあえずこの板征服しよう。

http://tmp6.2ch.net/cat/

61 :うさぎ1号:2007/11/22(木) 16:57:04 ID:D2FFRFFU
>>60
    _, ,_    
  :.(;゚д゚):.  
   :.レV):.  
    :.<<:.   コワイんですけど・・

>>54
のらうさぎ君、PC越しにオーラって見れるのぉ?
私の見て。
きっと若々しいピンクが出る予定 



62 :うそだぴょん:2007/11/22(木) 20:24:35 ID:/ukLCssM
あのー制服が好きなんですけど
できればナースでお願いします


63 :うさぎ1号:2007/11/22(木) 21:14:26 ID:D2FFRFFU
介護が必要なのですね
おじいちゃん、シビンはここに置いときますよ。

64 :うそだぴょん:2007/11/22(木) 22:04:05 ID:/ukLCssM
一号ちゃんげんき?

65 :うさぎ1号:2007/11/22(木) 23:40:41 ID:Rv7RL+td
元気よ

ぴょんは元気?

66 :家具屋姫:2007/11/23(金) 00:14:43 ID:vdexMrmW
また顔にクレ〜タ〜が増えちゃった!

67 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 00:20:09 ID:Un8KGaUa
それは若さの象徴ですな

私は月の「海」的なものが増えて困るんですが

68 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 08:58:42 ID:UaNRs2tu
げんきよー地球征服にきたけど
地球人の制服にはまりそうです。仲間も順調に集まってますな
今ならみんな隊長だねー

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 10:47:35 ID:sMQ+2Rr0
ムーン・レイスか?
地球にはホワイトドールがあるから勝てんぜ、あんたら

70 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 12:49:27 ID:UaNRs2tu
なんだと69、番号いいねー
制服を征服する。いや、修行中だからやめとこ

71 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 19:05:09 ID:8b9vU2tO
何の修行をしているんだい?

NGワード:超能力

72 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 19:18:38 ID:01x3RuKX
ぴょんは魔法使いになってしまったのです
えぇ、妖精のほうかもしれません。

現在シャドーセック●を修行中です

73 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 19:59:58 ID:UaNRs2tu
修行はブッタの弟子やってんの
ホントにいたのか、いねーのか
知らないけど。

74 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 20:36:42 ID:01x3RuKX
ではブッタ様、皆に教えを説いてください

まず、一神教についてどう思われますか。

75 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 20:36:58 ID:UaNRs2tu
一号ちゃん、聖徳太子の書いた
未来記と未然記だったか・・・
知ってる?あれも鏡らしいよ。

76 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 20:40:11 ID:UaNRs2tu
一神教の神さまは創造主かな?

77 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 20:48:33 ID:01x3RuKX
>>76
そうなんだけど、こうまでうまくいかない一神教ってどーなんだろうとおもって

>>75
調べたらば、聖徳太子自体が居たのかどうかわかんないっていわれてるのね
未来記は結局見つかってないんだ??

未来記が鏡って、三種の神器のあの丸いやつみたいなやつのこと?

78 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:00:27 ID:RhKlYiXx
二冊の本が鏡面で理解できるらしい・・・
一神教は、創造主まではいいけど
他の拝み出したら危なくなるみたいやね。


79 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:06:41 ID:H3LVt3XU
2冊の本が鏡面で理解できる

まずこれが私の脳では理解できないのですが・・
もうね、図にでも書いてちょうだいww

>他の拝みだしたら危なくなる
だって一神教だべ
他の拝んだらダメっていうのが一神教だべ
なにが危なくなるのだ?

80 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:10:46 ID:RhKlYiXx
だって・・・・

キリストとかブッダとかサイババとか
勝手に母ちゃんまで神さまにして拝んでるやん

あいつらはおれらと同じ神の使徒なのに。
うんこしてるうちは神にはなれんと思うんだが



81 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:14:35 ID:H3LVt3XU
動物はうんこしないとまずいだろう
ヤプーでもあるまいし

肉あるものはうんこしたっていいじゃないか

太陽と少量の水で生きてみるかね?
やりようによってはそうなる人がいるらしいが・・それは体質の問題じゃなかろうか
ブッダとかキリストとかの心の問題はうんことは関係ないんとちゃうか

82 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:20:05 ID:RhKlYiXx
私見やからね

偶像を造って崇拝すると、生体パワーが落ちるんだ。
金でも、人でも、物でも、木でも、なんでもそうだけど・・・・
お願いしまーす。と。ありがとおーは。向きが反対だからね
太陽と水だけやったら、さみしいなー。
たまには中華とか和食とか食いたいし・・・



83 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:24:15 ID:H3LVt3XU
洋食だっていいぞー モスバーガー最高

ところで、偶像と仏像の違いってなぁに?
なんかの像の中になんかの魂みたいなんを入れて、それを拝むことでどうとかって話がなかったっけ?

クリスチャンの祈りは、一応感謝で始まるようになってるねぇ

84 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:27:35 ID:RhKlYiXx
偶像は自分で造って、仏像は彫刻師が造って
神話は錬金術師たちが造る。

地球征服がうまくいったら、月拝むのどーよ?
にやけてくるぞーwww


85 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:32:32 ID:H3LVt3XU
月をみてニヤニヤするぴょんきち・・  しっかりしてくれ!隊長!

偶像は自分で作る>なるほど

拝んでにやけるもの・・おもいつかん。
萌えるものならにやけるかもしれんが、拝んだりはせんもの



86 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:34:22 ID:RhKlYiXx
あの人たちは天に上げられましたが、また喧嘩していますwww
でも月の時代があったから、日が昇るわけで。。。。。月に感謝の祈りやね。

87 :家具屋姫:2007/11/23(金) 21:35:18 ID:vdexMrmW
月の神は自分で作り自分で夢をみる

88 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:36:18 ID:RhKlYiXx
空海はうまかった! 神仏習合だっけ
偶像の後ろにお日様置いて両方拝ませた。

ありゃナイス。

89 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:36:24 ID:H3LVt3XU
だれじゃーーーー

あの人って誰じゃーーーー


なんじゃーー

月の時代ってなんじゃーー

で、日の時代が来てるわけ?

90 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:37:34 ID:RhKlYiXx
家具屋姫ちゃんこんばんわ

91 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:37:47 ID:H3LVt3XU
>>87
やぁ、ばんわ

ぴょん氏の言うことをわかる限り凡人ように訳してくださらんか

92 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:39:58 ID:RhKlYiXx
月の季節は生体パワーが落ちる時期で
その時期によく混乱が起こるのよ。
その時期をうまくのり越える必要があったの。


93 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:42:44 ID:H3LVt3XU
ほー

どんだけの周期よ?

94 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:44:32 ID:H3LVt3XU
混乱っていうと、今は月の季節なんかね?

95 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:44:53 ID:RhKlYiXx

周期はよーシランけど

自然界でもそうやん。
金星が明け方を教えて太陽が昇るし
太陽が沈んだら金星が一番に出るし
今は明け方かな・・・・明けの明星

日と月と星 = 明星 



96 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:48:41 ID:H3LVt3XU
明の明星はでましたかね

97 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:50:08 ID:RhKlYiXx
まーそのうち出るんじゃぁーないかな。


98 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:50:52 ID:H3LVt3XU
思った以上に夜明けはずっと先かもよ〜〜

99 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:53:05 ID:RhKlYiXx
お日様もポーーーんとすぐには飛び出さないでしょ。
じわじわと明るくなっていく。

100 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 21:54:18 ID:H3LVt3XU
じわじわ明るくなってる気がしないんですけど・・

101 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 21:56:20 ID:RhKlYiXx
そーかなー。

102 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:00:02 ID:H3LVt3XU
すくなくとも、今のままじゃダメだろー
第三者の介入が必要だなんて・・残念だ

103 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:00:39 ID:RhKlYiXx
お日様を隠せるのは創造主だけ・・・・かな

104 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:01:21 ID:RhKlYiXx
そのうち、うまくいくでしょー。希望的観測だけど・・・

105 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:03:49 ID:H3LVt3XU
この先に良い時代が来るって言うのなら見てみたいもんだねぇ
希望があるだけでもいいものだ

106 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:04:36 ID:RhKlYiXx
見てみたいねー

107 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:07:11 ID:AYhcvZq7
なるようになるなる
星や神や宇宙のことは、人間が抗ってもどうしようもさそうだし

108 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:10:56 ID:RhKlYiXx
そーだな。陰と陽は定期的に入れ替わるから
また月が出て、また日が昇る。これまた楽し。
でも人間は進化するのかねー? どー思う?

109 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:11:56 ID:RhKlYiXx
光ったりするのかな?透明人間とか瞬間移動とか・・・
できればいいなー。

110 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:14:35 ID:AYhcvZq7
むか〜〜し読んだトンデモ本を今思い出そうとしてるんだが・・

進化できるかどうかはわからないねぇ
透明人間とかはなっても意味がないんじゃないかな

グレイのような進化なら想像がつきやすいんだが

111 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:16:58 ID:RhKlYiXx
みんな透明になったら誰も見えなくなるねーwww
グレイは植物から進化したのかな?

112 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:18:35 ID:AYhcvZq7
グレイ>植物

えええーーー
なんでー?

113 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:19:34 ID:AYhcvZq7
>>112
爬虫類だのなんだのって言われてるけど植物とは思いつかんかった!

114 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:21:18 ID:RhKlYiXx
人間は何から進化したと思う・・・?
植物じゃーないかと思うんだが。。

変だな。

115 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 22:21:22 ID:8b9vU2tO
人間の場合、進化と退化は紙一重のような気がする。

116 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:22:47 ID:RhKlYiXx
>>115 神は何を基準に進化させるのかな?退化もそーだけど・・・

117 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:25:50 ID:RhKlYiXx

働くのがいやになった人間が
頭を土に刺して動かなくなった!

これもちがうな・・・

生殖器の場所はちょうどいいんだが・・・

118 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 22:27:31 ID:8b9vU2tO
>>116
それは僕にはわかりません。

ただ、神は何かを変化させる。
その結果を進化と呼ぶか退化と呼ぶかは人間次第だと思うのね。

119 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:27:57 ID:AYhcvZq7
人間は植物から には反対イタシマス
もしそうなら、もっと植物と通じ合っててもいいじゃん。

つか、>>114なんでそー思ったの?

>>115
一方で進化して、一方で退化してそうな気がする
種としての人間で、進化か退化かをひとくくりにするのは無理な気がする

120 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:29:25 ID:AYhcvZq7
>>117
www
植物から人間になったんじゃなくて、人間が植物になってるじゃん!

121 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:31:11 ID:RhKlYiXx

141くんは ダーウィンの進化論信じてる?

一号ちゃんはどー思う?



122 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:32:37 ID:RhKlYiXx

今のニートとか無職も野菜人間になるかもよーww
もー動くのやめたぁq!とかいって。

畑は見たくないな。エロすぎるww

123 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:35:35 ID:AYhcvZq7
進化論は全部が全部本当じゃないと思うけど、どーよ。
環境に順応して変わっていく、変形していく まではあり得ると思うんだ。
でも、微生物や植物や人間がもともと同じ一つの細胞から分化して出来たって・・変な話だよねぇ

オゴッテルと言われようが、人間だけは進化論に当てはまら無い気がする。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:37:31 ID:8b9vU2tO
>>117
発想は面白い。
突然変異かなんかで葉緑体を持った人間が生まれて…。
もしくは、人間が植物のようになってしまえば、確実に戦争は起きなくなるし、光合成で必要なエネルギーを得られるんだから食うために働く必要もなくなる。
で、これを進化と呼ぶか退化と呼ぶかは紙一重だろう、と。

125 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:38:49 ID:AYhcvZq7
動くのはやめられないねww
食べる楽しみや見る楽しみや、聞く楽しみを失くして
地面に頭なんか埋めるもんか


126 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:40:36 ID:RhKlYiXx
ダーウィンの変化論。分化論。
適応はまちがいないね。

上半身だけが魚の魚人間と野菜人間・・・・
進化の分かれ目がこのどっちかだったら・・・

どーしよー。どっちにする?

127 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 22:41:54 ID:8b9vU2tO
>>121
大方ダーウィンの進化論で間違いないと思う。けど、それだけじゃ説明しきれない部分ってのは必ずあるはずなんだ。

>>124
名無しで書き込んじまった。

128 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:43:01 ID:RhKlYiXx
>>124 でしょー。
でも表面積が10倍くらい必要らしいですね。
だから動くのやめたのかも知れませんねー

一号くん 上半身さかなってかっこわりーぞーwww
野菜は動かなくても栄養がとれるよ

129 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:45:22 ID:AYhcvZq7
なんで上半身なのさ 下半身だったら魚にしたのに

野菜同士テレパシーでもだして話せるなら、・・
いや、魚のほうがいいかな・・

つか! どっちもイヤ!!!

せっかく食べるために働かなくて良くなったんなら、なにか趣味でもしようよ
戦争起きなくても、植物ばかりの星なんてやっぱり退化なんじゃないかな

それなら、生き物が生まれてこうして文明を作ったことまで全部無かったことになってしまうじゃん

130 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 22:45:59 ID:8b9vU2tO
>>126
必要に迫られてそうなるならどっちでもいい。

131 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:49:34 ID:RhKlYiXx
141くん 野菜人間は対戦ゲームつき。 魚人間はやりほー代。 どっちにする?

ただおこるだけだー!とグルジェフいうとるけど生き物が文明つくったのかなー? 
ここまで来たのは意識的なのかな?反無意識かな?



132 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 22:53:08 ID:8b9vU2tO
>>131
難しい選択だね。
僕の実生活に無いから、今はやり放題に惹かれるかな。

133 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 22:59:46 ID:AYhcvZq7
意識的なんじゃないの・・?
だって、色々な発明の中から、必要なものだけが残って発展していったんだろうから

134 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:00:35 ID:RhKlYiXx
対戦ゲームできるならテレビも見れそうだから・・・野菜人間かな
野菜人間はあまーい汁だして交配を蝶ちょに頼るようになるwww 
気持ちわりー。





135 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:03:56 ID:RhKlYiXx
>>133
スパン1000年くらいにしたら・・・
人間は進化してないような気がする

石が刀になって銃になって核兵器になったけど・・・
発展は人間を進化させるのだろうか????
歩かなくなったら足が弱るやん。
頭を使わなくなったらどーなるのかね?


136 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:05:17 ID:RhKlYiXx
物理的なものが軽くなって
精神力とかが強くなるのかな。

137 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 23:07:22 ID:AYhcvZq7
頭使わなくなったら、・・やっぱり植物になって残ってられたらバンバンザイかも

>>135
言われてみれば進化してないかも
オーパーツもあるし

138 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:09:16 ID:RhKlYiXx
人類が周期的に勃興と衰退を繰り返してるのなら
現在の科学で証明できないオーパーツは納得できるよね。

139 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 23:11:24 ID:AYhcvZq7
賽の河原だね

これが人類の限界だったらどうする?ww

140 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:14:58 ID:RhKlYiXx
まーそれもしょうがないな。 
物理的な限界はきてるし。
宇宙生活には適応しないし。
死ぬし。重いし。

魂だけの方が軽くていい。

141 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 23:19:32 ID:AYhcvZq7
うむ・・
「人」や「動物」の条件って何だと思う?
姿かたちだけじゃないと思うんだ

体があってもなくてもいいと思うんだ

142 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 23:23:05 ID:8b9vU2tO
それこそ進化なんだか退化なんだかわからない話になってしまう。

143 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:23:24 ID:RhKlYiXx
魂だけじゃ。進化しないのかもねー?
両面そろってはじめて前に進むのかも?

物理的な見方すれば生きてるだけかな
よーかんがえたら
なんで生きてるのかも知らないんだからww


144 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 23:27:33 ID:AYhcvZq7
進化ってなんだろう(笑)

適応して心身ともに変化すること でいいのだろうかww
だんだんわけがわからなくなってまいりました(笑)

145 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:30:53 ID:RhKlYiXx
宗教の本や絵に書かれてるのは
光る人間と地獄で蠢く人間の姿が多いねー
サナートクマラなんか閻魔大王だしwww

146 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 23:31:46 ID:8b9vU2tO
だから進化と退化は紙一重って、人間がその変化をどう捉えるかで違ってくるって前の方で…。

147 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:33:03 ID:RhKlYiXx
>>146 あれはどこから見た絵なのだろうか??? あれが進化の基準かな?

148 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 23:34:11 ID:AYhcvZq7
どっちにしろ、変わるきっかけがないと変化しないんじゃないかな
ものっすごい艱難がくるとか

人間が進化できるのなら、なんでこんなにたくさんの動物が絶滅してきたんだろう


149 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:38:40 ID:RhKlYiXx

救いは光とともに・・・・
暗い時代から明るい時代に変わるかなー?
・・・くらいでいいんじゃない?

進化論で行けばそーだけど。半霊半物質が今だとすると・・・
物理的なものだけでは説明がつかなくなる。

それが知りたい。


150 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/23(金) 23:40:23 ID:8b9vU2tO
>>147
僕にはわかりません。

>>148
精神面での進化ってのは多分あると思うんだよね、これだけストレスだとか鬱だとか騒がれてる時代だから。

151 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:42:11 ID:RhKlYiXx
>>150 目線=基準をどこに置くかで・・・天国も地獄になるし、逆もあるね。

152 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 23:46:19 ID:AYhcvZq7
>ストレスや鬱
精神面では確かに変わってきてると思う。
けど、現代の新生児をタイムシリップさせて、平安時代に置いてきたとする
平安時代の新生児を現代に連れてきたとする
見かけは、確かに変わってる・・けど、頭脳や心の点では「時代に沿った子供」として育つだろうと思うのです。
そうすると、進化といっても生まれた後から付けられたものであって、もとの本能から練り直されたわけじゃないから、それは進化と言っていいのだろうか とか

と、ここまで書いて思った。
たぶん、性格も変わってる気がするわ。昔と今で。
それはやっぱり進化なのかな

153 :うさぎ1号:2007/11/23(金) 23:55:42 ID:AYhcvZq7
サナートクマラをググってみたら明星からの使者になっていますた
もしそうならものっスゴイ昔に来てるんじゃん

また来るといいですな・・??
でも、来たら水星に誘導されることになってますぜ 私たち

154 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 23:59:20 ID:RhKlYiXx
サナートクマラ=天帝だね。今回も来るらしい。
直接のお出ましは・・・・何百万年以来。かな。
もちろん、変な宗教本にかいてあったことだけどね


155 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/24(土) 00:00:03 ID:SviZcptp
>>152
今、すごいストレスとか鬱とかで自殺する人いるじゃないですか。
これが環境に適応できる者とできない者を振り分けてる過程に思えて仕方ないんです。

156 :うさぎ1号:2007/11/24(土) 00:08:01 ID:L55cQkZN
>>155
ああ、わかった。
どういう仕組みだかわからないけど、人って悩んで悩んで苦しんだ末にコロリと価値観が変わることってあるらしいね。
つまり、今まで苦しんでいたことで苦しまなくなる。それは、心理学的にどう と言う解釈もあるんだろうけど、
適応や進化として考えれば・・

でも、こういう細かい進化は人間だれしもしてるよねぇ。。
ぴょん氏の言う進化は、こういうのを指しているんかな・・

>>154
だから最初のほうで水星とか明星とか言ってたのかいw
すげーーー未来アンカーー
ちょーーびっくり

もっとレベルを下げてくれ!

157 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 00:19:35 ID:KDp72yVS
天帝が船にのってくるのかな?
それとも・・・エネルギーの偶像化かな?
金星はアカシックの星でもありまして・・・

158 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 00:25:27 ID:KDp72yVS
金星のマントラは

ナウボ・アカシャ・ヤ・キャラバーヤ・オン・
アリキャーヤ・マリボーリ・ソワカ・・・・・・

簡単に言えば・・ 私をアカシック界に連れて行ってください・・かな?


159 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 00:28:24 ID:KDp72yVS
空海も使ったんだよ!

160 :うさぎ1号:2007/11/24(土) 00:34:53 ID:L55cQkZN
金星から来て水星につれてくの??
水星のマントラってなぁに?



161 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 00:38:46 ID:KDp72yVS

水星はシランなー。どこかの守護星なのかな?
太陽を隠す水星・・・・だったりしてねw


162 :うさぎ1号:2007/11/24(土) 00:46:18 ID:L55cQkZN
そっかー
サナートクマラをググって読んだのがこのサイトだったわけさー
http://mintblue107.blog68.fc2.com/blog-entry-116.html
ここで水星とか書いてあったわけさー

163 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 00:51:16 ID:KDp72yVS

なるほど・・・

星は奥が深いねー。



164 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/24(土) 01:11:56 ID:SviZcptp
星は奥が深いですよ。

いや。
何でも下手に首突っ込んじゃうと奥の深さを思い知らされるんですけどね。

165 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 01:31:06 ID:q27nxtR7
まーホントの事は誰も知らない
これが真理でしょうねー
今の人類って、ネズミが集団暴走して海に飛び込むみたいな感じかな。

166 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 01:33:59 ID:q27nxtR7
神の世界なんて
ウソっぱちかもねー

167 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/24(土) 01:34:46 ID:SviZcptp
それは僕も感じてます。
まさに「迷走」って言葉がぴったりくるような。

168 :うさぎ1号:2007/11/24(土) 01:40:31 ID:L55cQkZN
>ねずみ
ありゃぁ沈んでしまった大陸を、沈んだとは知らずに目指しているのだって説もありんす
クジラやイルカが陸に上がってくるのも迷走ッスネ


169 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 01:41:41 ID:q27nxtR7
賢者はありのまま見ますから
大丈夫ですよ。後出しジャンケンには限界がありますから。
野菜人間は本も読めますね!

170 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 01:43:47 ID:q27nxtR7
おやすみー

171 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 01:52:42 ID:q27nxtR7
ほんとーは
人間は何も知らない・・・
このあたりからいかないと
あきまへんなー



172 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/24(土) 02:22:05 ID:SviZcptp
ここまでの話と全く関係ないのですが、自分の将来を次の二つから選べるとしたらどっちを選びます?

A:天国で刑を受け続ける。
B:地獄で栄華をきわめる。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 04:11:24 ID:T7VaGMw+
>>1
どうぞ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 07:01:16 ID:DW2uYX4z
>>172 どっちもヤダ!!

175 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 09:24:45 ID:q27nxtR7

ここも変な匂いがしてきましたね犯罪者集団の影が・・・

盗聴したり、恐喝したり
大変ですね。

妨害工作員のわ。なんちて
地球人類の敵ですかね?

反キリスト集団は実在するんですねー。

こわいですね。


176 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 09:26:43 ID:q27nxtR7

彼らのこと、もっと知りたい
ですか?




177 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 09:50:29 ID:q27nxtR7

今日はいい天気ですね

人少ないなあー


178 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 09:59:51 ID:q27nxtR7
夜きまーす

179 :667:2007/11/24(土) 10:39:00 ID:7lnVpu1v

真剣をつかおう



180 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 13:14:29 ID:q27nxtR7
こっちは・・・

家族殺すぞとか脅されながら
命かけて、しゃべってるからさーおめーらも命かけてしゃべれよ

このスレは、

後でたくさんの人が読むからね
大恥かかないよう

お互いにきつけよーね


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:46:44 ID:rzGS5o5J

新宿でスカウトをやってる『ゆーき』のHPク
みにきてね

>>http://night0607.3.tool.ms/

182 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 16:24:21 ID:q27nxtR7
あげ

183 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 17:08:24 ID:q27nxtR7

そろそろ、はじめよーか
誰もみてねーか。フフツ


184 :うそだぴょん:2007/11/24(土) 17:27:44 ID:q27nxtR7
地獄の話がききたいな。
誰だっけ?

185 :クマーー星人:2007/11/24(土) 18:22:08 ID:qj7IHBP7
世界征服しに来ました

186 :うそだぴょん:2007/11/25(日) 01:13:20 ID:B1hMNOLF
誰もいませんねー


187 :667:2007/11/25(日) 01:30:57 ID:rRTRPro8

せっかく奇蹟を見せてやったのに・・・・
http://weedweedweed.cocolog-nifty.com/blog/

クマーー星人さんこんばんわ。





188 :うそだぴょん:2007/11/25(日) 09:34:28 ID:B1hMNOLF

誰もいないのか・な。



189 :667:2007/11/25(日) 10:57:44 ID:GBitWJAP

計画なんてするから狂うんだよw
計画が狂って、動揺して、ばれる
ばれて、どうするのかな?

3年前から知ってるんだが・・・

誰かでてこいよ。
逃げ隠れしてると

本当だと思われるぞーー



190 : ◆ZWQUAxOo62 :2007/11/25(日) 11:04:44 ID:7KAFkoLH
>>1
月の裏から?
ヤハウェイから来たってこと?
だとしたらキミは同胞だ。
キミも地球を救うために派遣されたの?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 12:07:12 ID:QFq2yhgz
僕もヤハウェイから来た。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 15:00:53 ID:gvj/40Vz
宇宙の法則を理解したのですが、計画ってなんですか?


193 :667:2007/11/25(日) 16:38:12 ID:lPRbTqyh

これも嘘だが・・・

神の命令により天界三神がちがう道を用意している
きみたちの望む力があたえられるかもしれない・・・・

どちらを通っても結果は同じになるが、本音を言えば・・
三分の二くらい地球を焼いてもらえれば再生も楽だ

今回みたいな本を使った形に残る奇跡は神さまの慈悲だ
アカシック領域をつかうことは超特例として許された
是非とも慎重によーく検討してほしい

雪合戦は、これで終わりにしよーね


194 :うそだぴょん:2007/11/25(日) 19:31:49 ID:B1hMNOLF
全部うそだからな
気にすんなよ。

地球防衛軍つくろーよ
怪獣がいないとなー

燃えない・・・だろ



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 19:31:58 ID:gvj/40Vz
私は名前を探していたら、宇宙の法則(?)を知ってしまい、
あまりに不意討ちすぎて、よくわからない。
何かしたいけど、何をすべきか。でも、何もできないのかもしれない。
3年前から、目に見える計画が始まっているのに、
パッと出の私が知るべきことではなかった?
頭がおかしいのは分かってるけど……よくわからない

でも、幸せになるには、みんな幸せにならなきゃダメだ。
壊すのは簡単だけど失っていいものなんかないはずだ(たぶん)
何ができるか考えよう。

オススメの本てありますか?たくさん勉強したいんです。もっと頭おかしくなりたいです。


196 :うそだぴょん:2007/11/25(日) 23:17:33 ID:B1hMNOLF
三行にまとめてくれ

197 :うさぎ1号:2007/11/25(日) 23:32:05 ID:TJocQcUY
>>196
えぇ、僭越ながらワタクシが・・



    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))△´)>>196

せっかくの隊員希望者?に何言ってるんですか。
目ぇほじくってしっかり読みなさい。


198 :うそだぴょん:2007/11/25(日) 23:51:26 ID:B1hMNOLF
おっす一号ちゃん

199 :うさぎ1号:2007/11/25(日) 23:52:56 ID:TJocQcUY
あれ?
今日は私が一人!?

寝ようかな
寝ます
起こさないでください

200 :うさぎ1号:2007/11/25(日) 23:56:20 ID:TJocQcUY
あ、居りましたか。

居るのならば・・
話の流れをぶった切って>>176から行きましょう

彼らってだぁれ?
犯罪者集団?妨害工作?反キリスト?

時々耳にはするけどよく知らないぞ。
そんなもん、ほんとにいるのか??

201 :うそだぴょん:2007/11/25(日) 23:58:19 ID:B1hMNOLF
あれっ。

202 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 00:01:13 ID:oY1AETLI
おや?

203 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 00:05:42 ID:axkvHesO
集団謀議の話かな?
それとも犯罪関係かな?
どっちの話が聞きたいの?

204 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 00:06:45 ID:oY1AETLI
じゃぁ集団謀議のほうから。
まず、漢字の読み方から教えてくれ

205 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 00:22:09 ID:axkvHesO
集まって善からぬことを企てる
こんなかんじかな。

目的のためには手段を選ばず・
人の迷惑もプライバシーも人権もすべて無視するバカ猿軍団かな。

206 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 00:26:17 ID:axkvHesO
親分はこそこそ逃げ隠れしてる
名前変えて、おかまになってな。姑息な集団だ。

207 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 00:34:04 ID:axkvHesO
そいつら金もってるんだろーな
チンピラヤクザ飛ばしたりする。てめーが殺りにくればいーのにね根性ねーのかな?

208 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 00:36:35 ID:axkvHesO
あと何聞きたい?犯罪いくか?

209 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 00:40:40 ID:oY1AETLI
うん。行く。

210 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 00:49:07 ID:axkvHesO
不法侵入、器物破損、
盗聴までしてるんだー
盗聴ネタを使って恐喝
神さまにでもなったつもりで
おまいらの家族殺すぞーとか
言ってるんだ。

211 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 00:57:27 ID:oY1AETLI
UFOの黒服の男を思い出した。
>>210
言ってるって、電話でもかけてくるの?

212 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 01:02:25 ID:axkvHesO
脅しは巧妙でな、まー裁判では
無罪たが、世間はどーみるか?
彼らを裁くのは世論の常識かな?

213 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:04:16 ID:oY1AETLI
>>205の目的はなんとなくわかる気がするが
>>210の目的はなんだろうねぇ
直接的な関与が多いと、しっぽをつかまれる機会だって増えるだろうに。



214 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:06:46 ID:oY1AETLI
>>212
そんな人達が居るなら、ちゃんと裁かれて欲しいもんだ。
法をかいくぐったとしても、何にもしなかったことにはならないのです。

215 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:10:02 ID:oY1AETLI
見えないところからやってくる攻撃って怖いお;;
自分が正気をしっかり保っていられなくなりそうだし

216 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 01:11:21 ID:axkvHesO
裁くのは、神さまだ。
そのうちわかるよ

217 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:15:35 ID:oY1AETLI
神様、もっと早く関与してw
そのうちが早くやってくるといいね。

218 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:17:26 ID:oY1AETLI
>>184はなぁに?

219 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:21:23 ID:oY1AETLI
>>190 >>191
ヤハウェイって、太陽をはさんで反対側の地球の公転軌道上にいるとされてる星のことじゃなかったっけ?
それと月の裏側とどう結びつくの?
ヤハウェイから月の裏側にやって来てるってことかな?

今度ヤハウェイの話も教えてください。

220 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 01:21:25 ID:axkvHesO
せこくて姑息なやつらは
みんな消えるから心配すんな
逃げ隠れしてる奴らは早めに狂うから。みてろ。直立歩行できなくなる(笑)

221 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:25:51 ID:oY1AETLI
じゃぁ私も4つ足になるのは近いということですね ガクブル
確かに階段を登る時に手をつきたくなりますが

せこくて姑息なのは、人だからこそですな。
動物はどうだろう。せこさも姑息もなく、知恵を絞って生きるのみ。

ぴょん氏はよほどひどい目にでもあいましたかね?

222 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:34:43 ID:oY1AETLI
旦那ァ
あっしは昨日から2時間ぐらいしか寝てないんで、今日は限界ですだ。

寝ます。
ぶったおれて寝ます。

223 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 01:41:22 ID:axkvHesO
権力欲は怖いなー


224 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:42:51 ID:oY1AETLI
そっか〜?
権力なんていらね
むしろ自分の存在を許してほしい

225 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 01:44:13 ID:oY1AETLI
おやしみw

226 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 01:51:37 ID:axkvHesO
おやすみー
あしたは内緒の計画・・・
いこーか?

227 :うそだぴょん:2007/11/26(月) 14:34:19 ID:axkvHesO

神さまの内緒の計画は
地上人類のすべての魂を
みんな一緒に進化させる
ことなんだ。

善悪とか関係なく
地球上のすべての生命を
対象にしてるのよん。

来年の5月くらいに
三回目の波がくるから
それに乗ればいいなー


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 16:19:04 ID:PL2EMN2e
>>226
あさってにしよう♪

229 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 22:08:07 ID:azCVWnuE
でも、もう>>227で話しちゃったんでは?

230 :便所の紙:2007/11/26(月) 22:10:38 ID:PL2EMN2e
恐喝された?その前にお前は何をした?

231 :便所の紙:2007/11/26(月) 22:13:46 ID:PL2EMN2e
全て臣投資だ
きまった!

232 :うさぎ1号:2007/11/26(月) 22:40:23 ID:azCVWnuE
たぶん酒飲んでヤラシイことを店の女の子にしたんですね
5千円ぽっきりの店のはずなのに何万も請求される みたいな

233 :667:2007/11/27(火) 00:18:43 ID:anw08BVZ

悪魔ちゃん軍団よ

君たちの宿り木計画は大失敗
君たちが敵にまわしたのは

全世界のキリスト教徒
イスラム教徒、仏教徒、その他

連絡はすべてにまわった
生きても地獄、死んでも地獄。

楽しみだな。
。フフ

234 :うさぎ1号:2007/11/27(火) 00:59:16 ID:qitLStRb
悪魔は地獄にいるもんだべ
つーとこは普通に悪魔の暮らしってことだべ

つかね
何がどー連絡して、なんでおまいがそれを知ってるのかの方が気になり申す。

235 :667:2007/11/27(火) 10:51:20 ID:anw08BVZ

君たちが反キリスト軍団と
認定された理由は・・・


聖書で預言された時期に登場し
預言された行動をとったこと

神からの直接的な警告を愚弄し
警告を隠ぺいしようとしている

神から遣わされた使者を
磔にしたこと。

すべてが聖書の預言通り

反論の余地なしと決定された。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 11:13:03 ID:v5o0Y9/3
30代妻の?求不満…Hレスで?く体…お願い…
http://%61v.%62log5566.com/images/


巨根男優?セルシオ渡辺!
http://%61v.%62log5566.com/images/


237 :うさぎ1号:2007/11/27(火) 22:22:17 ID:kqlVi9SA
今までの(このスレでも)667の話をまとめると

神様は
>>189人を進化させる計画たてて
計画が狂ってバレて動揺して
>>193違う道を用意した。けれどもどの道を行っても結果は同じ。
今回は「計画」を人類に漏らしてみた。
なぜなら・・

なんで??

238 :667:2007/11/28(水) 01:28:17 ID:ICbz/t87


今回のは、イザヤが得意だった「両義預言」という方法だよ

100年前に書かれた本の内容と現在を合わせる方法だ

おまいら盗聴悪魔ちゃんにはまねできないやり方だ

未来に起こりうる出来事を未然に防ぐために聖書が編纂された


フルカネリ著 「大聖堂の秘密」 p174抜粋

・・・ 「乾いた道」における火の第四段階では
実に1200度近くの高温を維持しなくてはならない
これはプロジェクションにおいても同様である ・・・・・

あちーぞーwww





239 :667:2007/11/28(水) 01:31:38 ID:ICbz/t87

古代の賢者たちは、悪魔崇拝している馬鹿連中が

将来、大変なことをしでかすのを予測したんだよ

聖徳太子の書いた「未来記」と「未然記」・・・・・・

あれも同じ方法で書かれた。




240 :667:2007/11/28(水) 01:37:52 ID:ICbz/t87

今回は本を使って立証できる形で警告することが許された

どう解釈するかは。ここを読んでる世論と賢者の理性に頼るしかない

フルカネリの書いた「大聖堂の秘密」はそのために用意された

犯罪者のわと酋長・・・・

こいつらが近い将来、人類を滅亡に導く・・・・ことになる

これを未然に防ぐために計画された。




241 :667:2007/11/28(水) 01:40:23 ID:ICbz/t87

そのうち、本が出版されるから・・・・それ嫁。

あまいらの未来は「聖書イザヤ書」13章に書いてある。

この計画は、何千年も前に計画されたものだが・・・・

この日本に賢者が何人いるか・・・・? 期待してるんだが・・・



242 :667:2007/11/28(水) 01:42:37 ID:ICbz/t87

あとは、日本にいるたくさんの賢者と大衆の世論に任せるしかない

このお話が広がったらいいなーーと。期待してる。







243 :667:2007/11/28(水) 01:45:18 ID:ICbz/t87

もし、「この事実」をこのまま世論が見過ごすなら。

聖書に書かれた通り。人類は滅亡の危機に瀕するんだ。

勇気ある日本の賢者と。世論に期待するよ。




244 :667:2007/11/28(水) 01:46:48 ID:ICbz/t87

解説本とおまいらのやったことが暴露されるから

楽しみ・・・・・だ。










245 :667:2007/11/28(水) 01:48:32 ID:ICbz/t87

たくさんの日本人が、自分たちの未来を真剣に考えて、

勇気アル行動することに期待してるよ。



246 :667:2007/11/28(水) 01:54:00 ID:ICbz/t87


理解できるやつが、理解して、行動してくれればいいんだが・・・・

週刊誌が喜びそうなネタだろ。







247 :667:2007/11/28(水) 01:54:57 ID:ICbz/t87

早く殺しとけば良かったなww

まだ、間に合うかもよ!



248 :667:2007/11/28(水) 02:26:58 ID:ICbz/t87

「両義預言」・・・・

これは「カバラの究極奥義」の「合わせ鏡」の術だ

これは何千年に一回しか使えない。本当の奇跡だよ

理解できるかなーー?

きみは知ってるよな。釣られた本人だから・・・・・www

完成まで1年半もかかった。もう死んでもいいや。

後は、日本人の勇気と智慧に期待するよ.



249 :667:2007/11/28(水) 02:30:44 ID:ICbz/t87

出版は手配してるから

掲示板消しても無駄だぞーーーwww

「光輝=創ちゃん=こおろぎ=うさぎ一号」

それと・・・・誰だけッヶ。たくさん名前があっていいな。







250 :667:2007/11/28(水) 02:33:53 ID:ICbz/t87

早く殺しにこいよ。

間に合わなくなるぞーーー

http://weedweedweed.cocolog-nifty.com/blog/

ここで解説してやるからな。

おまいはすべて知ってるよなーーwww


251 :667:2007/11/28(水) 02:46:05 ID:ICbz/t87



勇気ある日本人はたくさんいるはずだ・・・・

世界が滅亡の危機に瀕する前に「未然に防ぐ」

。。。




252 :667:2007/11/28(水) 02:47:36 ID:ICbz/t87

これは神さまから許された行為だ。

全人類のために・・・・



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 06:10:43 ID:jy/jfARv
>>195です
とりあえずヒントを頼りに読み取りをしてみようと思いますが
宗教とか素人すぎて、よくわかんないのです。

667さん
どういうことでしょうか?
つまり、全部本当だということですか?

わからないのに、わかるのが怖い。

254 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/11/28(水) 08:28:34 ID:xxCRFHr2
僕ももうついていけない状態です。
もともと半可通な人間ですが。

255 :うさぎ1号:2007/11/28(水) 08:42:45 ID:3dvhPT9V
バカもん!
私は創氏でも光輝氏でもねぇ。

何か知らんけど

光 栄 だ わ!!

・・・
・・・・・・!!



256 :うさぎ1号:2007/11/28(水) 08:48:30 ID:3dvhPT9V
あーー

えーーと、本を書いてたのか。
で、出来上がったのか。
おめでとう。出版されたら私も読むよ。
上手く出版されますように。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 11:21:12 ID:jy/jfARv
すみません、もしかして667=ミナスティリスさんですか?
あと、いろいろ名前を変えてよく活動してませんか?
実は、たまたま見たカコスレの666(途中から667)さんの話し方と667さんの話し方が同じで、
超能力板であなたさんに出会ったときもしやと思い書き込んだのですが、
今、教えていただいた掲示板を読んで同一人物だとわかって嬉しかったのです。

私がオカ板に来てまだ1ヶ月たってないし、超能力板に来たのは三回目で、
唯一みたカコスレの人物に会えて時間を越えた必然の一つな気がしたのです。

とりあえず、神との対話を図書館から借りてきます。パソコン使えないので携帯で検索を頑張ります。
掲示板は難しいですが、頑張って読み取ります。

ちなみに、私は頭がおかしいので無視しても結構です。
でも、667さんの話はどれも『嘘』ではないことは私には理解できます。
たくさんのヒントをありがとうございました。



258 :667:2007/11/28(水) 12:06:39 ID:bBZrrOmC
皆さん。

よーく検討してほしい。

ヘブライの預言者だったイザヤが得意とした「両義預言」は
一つの預言で近未来と遠い未来を複合させるんだ。

「未来に起こることを予測して、未然に防ぐ・・・・・」

「合わせ鏡」 これがカバラの究極奥義だよーん。

神さまの警告を真摯に受け止めないと。本当に焼かれてしまうぞ。

一号ちゃん。

天上界と地上界の両方が君たちに期待してるんだが・・・・・・・
早くしないと時間がない。



259 :667:2007/11/28(水) 12:07:44 ID:bBZrrOmC

誰とも争そうつもりはないんだ。

偶然、わたしが知らされただけなのよ。



260 :667:2007/11/28(水) 12:22:12 ID:JOOVoqGg

全人類の未来にかかわる

とても大切な啓示だと思うんだが・・・


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 15:59:47 ID:7WypEzCo
埼玉から来ました

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 23:35:28 ID:QLf0YXM/
カバラ数奇占いだかで自分は11でした

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 02:06:14 ID:orTeamZ/
バカラ賭博で捕まりますた。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 07:39:20 ID:uNWitZH5
http://yutori.2ch.net/news4viptasu/


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:04:39 ID:1GHa01tZ
>>263
バカラからだ!

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:08:00 ID:1GHa01tZ
>>261
千代田区1-1-1-1-1から来まづた

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:38:06 ID:TWepz9SW
頭が痛い

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 20:21:23 ID:yUn5pIdd
日本壊滅の危機!?

【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★16

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196321879/l50
【外国人参政権反対FLASH】
http://www.geocities. 上と下のURLをつなげてね
jp/ffflash2005/sanseiken.html
(´・ω・`)やぁ
まずはこれを見てほしい。オランダは外国人参政権でむちゃくちゃになったのは君もご存知だと思う。恐らくこのままだと日本も中韓に滅茶苦茶にされるだろう

よく聞いてくれ、僕らの育ってきた、暮らしてきた国がワケのわからん奴らに乗っとられようとしている

日本の建国史上最大最悪の危機なんだ!!

少しでも日本を思う心があるのなら立ち上がって欲しい、行動に出て欲しい

日本をこの手に取り戻そう。これは我々の義務でもあるじゃないか!(`・ω・´)
マスコミはこれを報道しようとしない(詳しくは下を見てほしい)。だからこの文を出来るだけ沢山のスレに張り付けて少しでも多くのの日本人に知らせてほしいんだ
時間はあまりない
日本人であれば行動をおこしてくれ、感謝している

★★外国人参政権反対運動OFF part2★★
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1196265306/l50

日本壊滅!?/マスコミが報道しない外国人参政権のカラクリ!(1/3〜3/3)ttp://jp.youtube.com/watch?v=6pl5jX057gE
ttp://jp.youtube.com/watch?v=A4JvwWW7hHo&feature=related
ttp://jp.youtube.com/watch?v=EeATeLupPAw&feature=related

269 :うさぎ1号:2007/11/29(木) 20:21:30 ID:UDP9gVMT
やぁ兄弟。

>>258
未然に防ぐ方法なんてあるのかな。
人類がいままでに歩んできたことの責任を、私達でどうやって解決すればいいのでしょう?
なにかいい案ありますか?

個人として出来ることはなんでしょうね?

人を変えたり、ましてや世間を変えたりするような力ってどこからくるんでしょう。



270 :うさぎ1号:2007/11/29(木) 20:43:29 ID:jwJAJDEF
あるいは人間は、何度でもがっかりすればいいんじゃないかな。
悲惨なものを見てもいいんじゃないかな。
それが結果ならば。

食い止める方法なんて解らないねぇ。

どこがどう治って、どこをどう変えればいいのか・
具体的に考えてみるけども・・

雲をつかむような感じだなぁ。

271 :うさぎ1号:2007/11/29(木) 20:51:27 ID:KTV866od
「自分が変える」という責任を負う方法すら、あるのかどうか。
「私」に出来ることとはなんだ。
私ごときに出来る責任とはなんだろう?





272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:30:53 ID:1GHa01tZ
自由に何処へでも行けない星がまだ在ったのか(笑)

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:30:11 ID:TWepz9SW
うさぎ1号さんは何人いるの?


274 :うさぎ1号:2007/11/29(木) 23:59:22 ID:LVr9y8jh
あ、どーもー
ワタクシ一人でございます。
で、「うさぎ一号」は、このスレでしか名乗っておりません。
もし別のところにいたとしてもそれは別人です。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:17:14 ID:tk2XOY/o
何でIDがちがうのですか?

276 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 00:19:23 ID:yiSWneCA
よくわからんけど、OCNというNTTのブロバイダーはこうなんじゃないかな。
どういうタイミングで変わるのかよくわからん。

一日中変わらない日もあるんよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:25:23 ID:tk2XOY/o
なるほど。ありがとうございます。
すみません、ちょっとお聞きしたいのですが、
うさぎ1号さんは、このスレの内容についてどう思いますか?




278 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 00:35:38 ID:yiSWneCA
ええぇえ
それはまた唐突な。

それはうまく説明できません。
環境問題で滅ぶと言われれば納得します。
終末思想もバカにはしてないつもりです。

カバラやその辺のことは、私はよく知りません。
でも、667氏が研究したり勉強したりした結果を語っているのでしょう。

私は、以前に667氏と絡んだこがあります。
667氏の考えはよくわからないところだらけです。

ただし、いい人だなとは思っているのです。
この人が真剣に語るのなら、それは聞くべきでしょう。
まぁ、会話が成り立たないこともありますし、以前と667氏の雰囲気が変わったかのようなところもあります。

このスレの内容に関しては、これでも、私なりに真面目に返答していこうと思っています。
どこを信じていて、どこに納得がいかないのかは、そのつどのレスを見て感じていただければ・・と・・

私もよくわからないんです。 すみません。

279 :ななし:2007/11/30(金) 01:20:31 ID:tk2XOY/o
お返事ありがとうございます。
うさぎ1号さんは誠実でユーモアをもつ素敵な方ですね。

申し遅れましたが、>>257と私は同一人物です。名前がないから、ななしと名乗ります。

私はカコスレで一度見た776さんに会いたいなと思ったらこのスレに来たのですが、
反キリストとかイザヤとか急に言われて何か悪いことしたのかとビビってしまいました。

私も聖書とかよくわからないのですが、このスレに遊びに来て大丈夫でしょうか?
ちょっと、うさぎ1号さんに相談してみたいことが、あるのです。

もう時間が遅いので、お返事はいつでもよいです。よろしくお願いします。

280 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 02:01:55 ID:yiSWneCA
667ね・・776じゃなくて
まぁ似たようなもんだけど

遊びに来るのはもちろん歓迎なんじゃないでしょうか。
私は歓迎です

私でよければ何でも乗りますが、あんまり期待しないで来てくださいね・・ww
私、素人ですぞ。




281 :ななし:2007/11/30(金) 15:27:35 ID:tk2XOY/o
あわわわ。すみません間違えました。

うさぎ1号さんありがとうございます。
実は、宇宙の法則(?)を知る方法があるのですが、ちょっとうまく説明できなくて、
多少の時間と相手が必要なのです。

うさぎ1号さんは人類の未来についての責任について語っていましたが、
私に少し考えがあるのです。
もしかしたら、真理や神様と呼ばれるモノに会えるかもしれません。

私はヘタレなので、強制と感じて不快に思ったり、何か嫌な気分になりましたら、
すぐに謝って逃げますので、どうか気が向いたら協力してください。

奇跡が起きるカモしれません。(うまくいけば)



282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 17:50:36 ID:Zo+6sif0
在 日 参 政 権 付 与 反 対 デ モ に 来 れ る 者 援 軍 求 む !
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1196265306/

外国人参政権がなぜいけないか
http://jp.youtube.com/watch?v=reIRrRDzFxE
【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★20
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196405135/

この法案が成立したオランダじゃ、永住イスラム人がどんどん増え
そのせいで今もどんどん文化と国そのものがぶち壊されちまってる。
そして、オランダ以外のこの法案が成立した国々でも全く同じことが起こってる。

永住外国人にはかなりありがたい法律だけど、国民にとっちゃ百害あって一利なし。

そ ん な 悪 法 が 日 本 で も 成 立 し よ う と し て る ん だ。

こんな大事になのに、マスコミは沈黙を決め込んでいる。
だから 俺らの力で何がなんでも阻止しなきゃならない。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このコピペをみた奴はMixiや自分のブログにこのことについて記事を書いてほしい。
どんな簡単な記事でもいい。アドレスを貼るだけでもいい。
もしくは、このコピペをどっかに投下するのでもいい。
とにかくどんな方法でもいいから、できるだけ多くの人にこのことを伝えてほしい。


お願いだ。今回は冗談抜きで日本の未来が危ない。

283 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 18:48:10 ID:NOO4Owa0
>>281
良い方法があるのですか?
私に出来る範囲で協力します。


284 :ななし:2007/11/30(金) 19:30:27 ID:tk2XOY/o
簡単なんですが、自分なりに考えなきゃ見えないのですよ。
ただ、自由に考えればいいのですよ。
では、まず質問に答えてください。

『あなたにとって幸せとはなんですか?』

285 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 19:41:33 ID:NOO4Owa0
>>284
家族も友達もみんなで健康に仲良く暮らす事。

286 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 19:47:54 ID:NOO4Owa0
10時すぎぐらいにまた来ます〜〜

287 :ななし:2007/11/30(金) 21:37:34 ID:tk2XOY/o
>>285
では、自分が病気になったら不幸なのですか?
ケンカしたら不幸なのですか?
もし、自分の子どもが障害をもって生まれたら、あなたは不幸なのですか?



『あなたにとって、「あぁ自分幸せだなぁ」と思うのは、どんなときですか?』


288 :ななし:2007/11/30(金) 21:52:07 ID:tk2XOY/o
ちょっと何がしたいのか分からなくて、先が見えなくてアホらしく感じると思います。
ただ、真実を見るためには、自分で真実に気付いてもらうしかないのです。

すみません、うさぎ1号さん一緒に考えてほしいのです。
私は宗教とか超能力とか神様とか見えないものを、言葉で見せる方法を知っているのです。
最終的に、人類に関わる発見をうさぎ1号さんに見せたいと思います。

289 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 22:02:31 ID:cMhTYO9B
>>287
おお!
なるほど!

病気であっても不幸ではないかもしれない。
喧嘩ぐらいじゃ不幸ではない。
子供の障害は問題ではあっても不幸とは関係ない・・かも!?

>自分が幸せ
共にあること。
ここにあること。

>>288
どうぞ、遠慮なさらずなんでも言ってください。
即答できないこともあるかもしれませんが、偽りなく答える努力をします。


290 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 22:05:53 ID:cMhTYO9B
ごめんなさいね。お待たせしました。

291 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 22:33:30 ID:cMhTYO9B
もひとつ考えてみた。
仲間がいなくては不幸ですか?

これは微妙。
私は誰かと共に居たい。
分かり合えなくても、理解できなくても、「自分の良心に従って生きるのだ」と言う人達と共に居たいですな。
そして、平和な人達と居たいもんです。


永遠に一人で暮らすことになったら、不幸ですか?
これはもう解らないですな。
石や草や動物や空を見てきっと美しさに感動するでしょう。
そして、その感動をわかり合う相手が居ないことに酷く孤独を感じるでしょう。
「不幸」という枠に入るかどうかを別にして、浮き沈みが凄く激しくなりそうなのです。

292 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 22:35:27 ID:cMhTYO9B
つか、一人で暮らすのは無理でした。
自給自足の問題からあるし・

293 :ななし:2007/11/30(金) 22:50:08 ID:tk2XOY/o
疲れたらいつでもやめて大丈夫ですよ。考えるって大変ですからね。
気付くってこういうことなのです。当たり前に慣れていると大切なことを見失ってしまうのです。

うさぎ1号さん!さすがです。
「自分の存在を認められること、誰かと共に何かを分かち合うこと」

不特定多数の他人より大切な人と一緒に共感することが
うさぎ1号さんの幸せのカタチかもしれませんね。

ひとりじゃ抱えきれない哀しみや辛さも、誰かと一緒なら幸せになりませんか?
うさぎ1号さんが素晴らしいお答えをしたので、だいぶ質問が省きました。


『大切な人と一緒にいても、どうして、いつも幸せを感じられないのでしょうか?』

294 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 22:58:14 ID:cMhTYO9B
ほ・・褒め殺されてる気分//

ホントは不特定多数の他人も割と好きだったりします・・
でも、やはり「知っている」人にいてほしいです。

>>293
過剰に分かり合うことを求めたため ですかね・・
相手を自分に合わせようとしすぎて、「分かり合えない」という悩みを持ってしまうのかも

295 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 23:12:37 ID:cMhTYO9B
もう一つあった。

信頼し合えないと感じる時があるから かな。
失うまいとする不安や、その「失うまい」とする不安の大きさに、
相手の行動を認められなくなる。 という・・

上手く説明できませんが・

296 :ななし:2007/11/30(金) 23:33:21 ID:tk2XOY/o
うわ!リロードしてなかった!遅くてすみませんです。
でも、沢山考えてもらった方がこちらも好都合です。ゆっくり考えてください。

うさぎ1号さんにとって、一人は嫌で、孤独は自分にとって不幸だということなだけですよ。
自分の幸せは自分の心が決めるだけで、
誰かにとっては、集団は不幸で、一人が好きという人もいると思います。
絶対的な定義を求めているのではないのです。

家族という絆、友達や知り合いという繋がりに自信がなくなって不安に感じてしまう。
むしろ、繋がりがあるから、相手と自分を同じと考えることから生じる歪みにより
誤解や無理解で関係がおかしくなるのかもです。
例えば、恋人同士でもありますよね。ただいるだけでは、満足できない。
こういう時、たいていプレゼントや愛情表現しますよね。


うさぎ1号さん質問です。『物や言葉を与えられば、絆は強まると思いますか?』

相手を求めているはずが、自分を求めてませんか?

297 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 23:53:38 ID:cMhTYO9B
なるほど・・
色々考えてくださってありがとうです。こちらもゆっくりしてますので、時間は気にしないで下さいね。
むしろありがとう。

確かに私は、繋がりに依存したがる傾向が強いと思います。
細かなところで考えが通じないのは普通として、本心から思うことがどうやっても伝わらないときは、そこそこ凹みますw


>物や言葉
これも物や言葉の質によると思うのです。しかも、受け取る側の心理状態も関係しますしね・・
自分が必要でない、あるいは必要でも受け取る準備ができてなかったら、相手がどんなにしてくれても、あんまり絆は深まらないでしょうな。
一言でも心に残る言葉もあるだろうし、
明らかに心がこもっていないとわかっていたら、横で毎日話されても心に残らないかもしれない。
逆に、どんなに心がこもっていても、自分に受け取る器がなければ相手の苦労は伝わらないんでしょう。。
自分が何かを行ったり与えたりする場合も、相手にとってはおんなじでしょうね。。

でも、結論から言うと
物や言葉でも絆は強まる と思います。
必要でないことをしたにしても、されたとしても、関心を持っているのだという意思表示にはなるでしょうから。

・・敵意に発達しなければいいのですがね・




298 :うさぎ1号:2007/11/30(金) 23:58:19 ID:cMhTYO9B
うむ やはり「絆」は深まります。
「こんなことがあったのだ」 という何かの結びつきが、心のどこかに残るからです。

299 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 00:08:56 ID:HVYGkl7W
もちろん必要な言葉だったり必要なものだったりすると、一気に絆です。
向こうはさしてどうも思っていなかったとしても、こっちは勝手に「絆」深まる深まる。

300 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 00:36:34 ID:HVYGkl7W
(゚Д゚≡゚Д゚) オゥッ!?

301 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 00:37:23 ID:HVYGkl7W
>>296
>自分を求めていませんか?
の意味がよくわからないのですが・・

302 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:01:07 ID:HVYGkl7W
          <⌒/ヽ-、_ _ 
          <_/____ノ                 

                今日のところは寝るです〜〜 ノシ

303 :ななし:2007/12/01(土) 01:02:41 ID:mJLC1UDH
遅くてすみません。
自分を求めるとは、相手に自分の要求を押し付けたり、自分に都合のよい愛情を選んでませんか。
愛情がエゴになっていませんか?といったニュアンスです。
でも、自分でいうのも何ですが、これは結構難しいですよね。



304 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:03:11 ID:HVYGkl7W
   ∧_∧    ムクッ     
   ( °°)       
  _| ⊃/(___    
/ └-(____/    是非この質問を667でもうそだぴょんでもやってもらいたいと思うのです
               


305 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:04:57 ID:HVYGkl7W
>>303
あれ、いらっしゃいましたか。

>自分に都合のいい愛情
わかりました。

これは常に自問自答です。
大変難しいです。

306 :ななし:2007/12/01(土) 01:05:47 ID:mJLC1UDH
フムフム。
そうですね、言われてみれば、物や言葉で絆が深まるのはその通りです。
私の質問が悪いのと、ちょっと早とちりしてしまいました。
つまり、心がこもっている、心を感じることができる物や言葉は
絆を深めることができるということで合ってますか?
心の表現が、物や言葉だっただけで、ただ隣にいても伝わる絆ってありませんか?
やはりそれは仰るとおり、時やその時の感情、受け手と送り手の関係も大事ですが、
最近、世の中の人達は、目に見えるもので絆を確認しなきゃ絆を感じられない風潮がありますよね。

果たして、それで心は満たされるでしょうか?


未来をみるには、現在をきちんと見なくてはいけないのです。

307 :ななし:2007/12/01(土) 01:10:13 ID:mJLC1UDH

悪意や敵意は先に憎いという心があって、何か物や言葉で相手を傷つけるのに
善意や好意からくる愛情から、物や言葉を送っても
色々疑ったり、周りを気にしたり計算したりして両者傷つけあって
結果、悪意になってしまう、お互い傷つけあってしまうことがあります。
愛情や友情は深めようとするのではなく、深まるようにする、この違いを考えてください。

何が言いたいといいますと、順番が大事なのです。
「心が先」なのです。
あと、「目的と手段」について注意してください。

うさぎ1号さん、グダグダですみません。ちょっと無計画すぎたので、反省します。
きちんと目的地に案内しますから、どんどん考えてください。
幸せとは何か、どうしたら、みんなが幸せになれるのか。
まず、そこから考えなくては、危ういのですよ。


308 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:14:29 ID:HVYGkl7W
>ただ隣にいても伝わる絆ってありませんか?
ありますよね。
まったくそう思います。

>目に見えるもので絆を確認
心まで満たされるかどうかは、また別でしょうな。
心が満ちてたら、そんなにたくさんの物はいらないのかもしれません。

>現在を見る
そうですね・・
こうして話してくれると、とてもいい機会になります。

309 :ななし:2007/12/01(土) 01:22:31 ID:mJLC1UDH
たまたま、ニュー速+で、メールが15分以内に返ってこなきゃ友達じゃないというニュースをみたのです。
たくさんのメールで、何がしたいのでしょうか?友情を見たいのに友情が見えない気がしました。
たくさんのプレゼントより心がこもった「ありがとう」で、自分や相手や何もかも受け入れて、全てを許せる気持ちになるのに。


310 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:23:05 ID:HVYGkl7W
>>307
とんでもない。ありがとうです。

>深めようとする 深まるようにする
えーーと、深めようと言う「欲」を持って働きかけるのではなく、深まるようにする??ってことでしょうか??

>心が先
そうですね。
心や思いがなければ、相手に対して何の目的も持たないかもしれません。
目的と手段・・考えてみます。

>どうすればみんな幸せ
相手の幸せの形を理解して尊重すること??でしょうかね
言葉で言うのは簡単ですが・・

311 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:31:58 ID:HVYGkl7W
>>309
15分以内のメールということなら、私には友達はいませんねぇ。つか、メールをほとんどしてない。

ありがとう と感謝の気持ちをずっと持っていたいと思います。どんな時にでも。
すべてが当たり前になったり、自分の思い道理にいかなくなったら感謝を忘れてしまったりと、
私にはよくあることなのです。
ありがたいことをありがたいと解っていられますように・・と、よく自問します。
昔のことを突然思いついたりすることも時々あります。

たくさんのことを見過ごしているんだろうなと思ってはいるのですよ。



312 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:34:46 ID:HVYGkl7W
相手に感謝できれば、幸せかも!?
感謝と幸せはセットですね。

313 :ななし:2007/12/01(土) 01:44:13 ID:mJLC1UDH
見過ごしていたものに、そろそろ気付いてもらう時期なのかも知れませんね。
分かると理解するの壁は厚いですね。

314 :ななし:2007/12/01(土) 01:55:53 ID:mJLC1UDH
うさぎ1号さんの考えや答えは全部正解です!
感謝と幸せがセットというのは、素晴らしい発見です!

少しずつでも、確実に真理に近づいていますよ。
私が必ず、うさぎ1号さんが道に迷わないように連れていきますので、安心して考えてください。


ひとまず今日はありがとうございました。おやすみなさいです。では、失礼します。

315 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:57:39 ID:HVYGkl7W
話の腰を折ってしまうかもしれないけど、一応カキコ。

ここの667氏は、どういう経緯を経たのかよくわからないんだけど、とにかく今の文明が近いうちに終わる と確信しているのです。
普通に考えれば公害による環境破壊云々という考えにいきそうなのですが、氏の場合はそうではなくて、
次元上昇があり、それについていけないと「退化」しちゃう もしくは狂いながら死んじゃう と確信してるのです。

で、なにを言いたいのかというと、「こんなことで人間は終わらないはずだ」と言ってるのです。つか、終わらないらしいんですけども、たくさん死ぬだろうと期待・・もとい懸念しているのです。
で、一人でも多く一緒に先へ進もうと言ってるのですな。 たぶん。 
あ、でも、667は死ぬんだそうです。

あれ?違うかも。 まぁいいや。
さぁ、私もよくわからない内容になって来マスタ・・が。

この先667氏が帰ってくるかどうか分からないんですけども・・帰ってきたら、知恵をかしてくださいね。

センエツです!!


316 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 01:59:44 ID:HVYGkl7W
>>314
m(_)m
お疲れ様でした。
今日はどうもありがとう。楽しかったス。

ちゃんと私がたどり着けるか、私も楽しみにしてますね。
またよろしくです。

317 :ななし:2007/12/01(土) 02:09:35 ID:mJLC1UDH
うさぎ1号さん、遅くまで付き合わせてしまってすみません。
本当にいつでも自由にやめても大丈夫ですからね!体があっての思考ですよ!

うさぎ1号さん、見過ごしていた、当たり前や習慣、常識に気付いてあげてください。
意思をもつのが、これからとても大切なのです。

見えないものを見ること。
知っていることをさらに知ること。

これは、結論からでは正しくよみとれない、間違って解釈してしまう危険があるのです。

宇宙(?)からの、メッセージを正しく読み取らなきゃ非常にまずいのです。

オカルトにも、正しく言葉を付ければみんな理解できるのです。



318 :ななし:2007/12/01(土) 02:19:31 ID:mJLC1UDH
667さんは……きっと全てわかっていると思います。うそぴょんさんも、知ってそうな気がします。

私はたまたま、聖書やオカルト(?)などの専門用語を知らないで、宇宙の真理に気付きましたが、
信じられなくて、黙っていよう、逃げようと思いました。

でも、うさぎ1号さんが、
「自分にできることはあるだろうか」
「人としての責任を果たしたい」
て語っているのを聞いて私は勇気がでました。
私も何かしたい、しなければならないと責任という自覚をもつことができました。
うさぎ1号さん、本当にありがとうございます。
頑張って、私がみた世界をうさぎ1号さんにも見せないと思います。



319 :ななし:2007/12/01(土) 02:27:18 ID:mJLC1UDH
うわわわわーー!
見せないじゃなくて、見せなきゃダメなのにーー!!

667さんの言ってることは、時間が、時代が証明してくれます。(たぶん私も)

私が思い付いた未来と、667さんの未来が同じなのは、偶然じゃなくて必然ですから。
この辺は適当なので、気にしないでください。


では、失礼します。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:39:43 ID:xfw/QR6y
本音が出たな

321 :うそだぴょん:2007/12/01(土) 12:56:53 ID:hRkw8rQQ

悪魔ちゃんたち気をつけろ
イスラムから殉教者旅団から
部隊が送られた。
彼らは古伝に従い、生きたまま
頭の皮を剥ぐそうな
金も山ほどあるらしい・・・


322 :ラビット祥子:2007/12/01(土) 13:40:47 ID:MCquj07h
月の裏側の秘密基地が探査衛星かぐやに見つかりませんように。

323 :ななし:2007/12/01(土) 14:42:47 ID:mJLC1UDH
『幸せとは何か』
『自分とは何か』

考えて考えて自分なりに答えを出してください。
正解も間違えもありません。

自分の答えに自信を持ってください。

自信が持てる答えを考え抜いてください。





324 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 15:03:22 ID:HVYGkl7W
>>321
人に人が裁けるんですかね
いくらイスラム殉教者といえど、心の中を見通して、「悪魔」だとどう判別するんでしょー?

>>322
なんで?見つかったら面白そうじゃん。

>>323
うーーん
考えてみます。
夜になったらたぶん居ます。
つか、ほぼ毎晩そのへんをさ迷っています。

またお時間がありましたら相手をしてくださいね。


325 :ななし:2007/12/01(土) 16:23:50 ID:mJLC1UDH
みなさんこんにちは。新入りですがよろしくお願いします。

>>321
うわぁぁ痛そうーですね。イスラム教さんにとっての悪魔ってなんでしょうね。

頭の皮をはぐ行為は悪なのに、皮をはいだ人は善人なのですか?
悪を行う天使は悪魔で、善を行う悪魔は天使になりませんか?

イスラム教にはお医者さんが多いですね。

>>322
いずれ見つかると思いますが、もう少し見つかるの待っててほしいですね。
今の季節、うさぎさんたちは餅つきで忙しそうですし……



326 :ななし:2007/12/01(土) 16:28:13 ID:mJLC1UDH
あっ!うさぎ1号さんこんにちは。
昨日は幸せについて考えましたが、今日は自分について考えてみましょ!


>>323は、
定義を考えたり自分の存在を疑うのでなく、自分がどんな人間か自分に質問するだけで大丈夫ですよ。

「自分とは何か?」「自分は地球人だ」「自分は日本人だ」「自分は〇〇家の長男だ」……
自分は、どんな性格か、好き嫌い、長所、短所……
就活の時した自己分析をやればいいのですよ。

『「自分はこんな人間だ」とある程度わかったら、どうしてこんな人間になったのか考えてみてください。』

夜にまた来ますね。今日もよろしくお願いします。

327 :ななし:2007/12/01(土) 21:03:30 ID:mJLC1UDH
あなたは誰ですか?


『赤ちゃん、小学生、中学生、高校生、成人……この人は誰ですか?』
『女、娘、母、姉、妹……この人は誰ですか?』
『男、息子、父、兄、弟……この人は誰ですか?』
『男と女、この人は誰ですか?』
『日本人、アメリカ人、韓国人、中国人……この人は誰ですか?』


ヒント:名前が違う


328 :ななし:2007/12/01(土) 21:11:05 ID:mJLC1UDH
外側からみた自分は相対的です。
内側からみた自分は絶対的です。

どっちも同じ自分です。




329 :ななし:2007/12/01(土) 21:16:21 ID:mJLC1UDH
「上か下か」「良いか悪いか」「有るか無しか」

相対的な価値観では、大事なものが見えないですよ。

あるがままって難しい。






330 :ななし:2007/12/01(土) 21:21:28 ID:mJLC1UDH
カタチあるものは壊れたりなくしてしまいます。


お金がすべての人は、気をつけて。地位や名誉がすべてなら、早めに反省したほうがよいですよ。

目的と手段を間違えてはいけません。




331 :ななし:2007/12/01(土) 21:46:04 ID:mJLC1UDH
母親は母親に、

父親は父親に、

先生は先生に、

男は男に、

女は女に、

日本人は日本人に、

みんな、頭の中の理想の人になろうとします。


誰かになろうとするから苦しくて、誰かになれないから苦しい。


あなたはあなたにしかなれないのです。


しかし、人類共通の理想の人間とはどんな人間でしょうか?




332 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 22:20:24 ID:HVYGkl7W
来ました。

ちょっと話が戻ってしまって済みません。
いろいろ考えたんですが、

幸せとは、誠実に暮らしていけること だと思うのです。自分だけでなく、周りの人たちもみんな。
で、自分とは、自分がやりたいことをするために生きてる人間だ・・ということになってしまったのですが・・

333 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 22:28:46 ID:HVYGkl7W
>>327
名前が違う??
それは、自分と言う個性を認識するってことですか??

>>328
はい。
同じものを見ても人によって印象が違うのと似ていますね。

>>329
人と比べて価値を出すのでは、解らないという意味でしょうか?



334 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 22:32:18 ID:HVYGkl7W
>>331
>共通の理想の人間

「共通」となると、自分の好みもそぎ落として考えないといけないですね。
誠実、公正、見返りを求めず、努力を惜しまず、親切・・

たぶん神様みたいな人でしょうねw


335 :ななし:2007/12/01(土) 22:42:03 ID:mJLC1UDH
あぁうさぎ1号さんが混沌とした世界に迷ってしまったどうしようかと思ってましたが、
なかなか素敵な考えですね。

ちょっと聞きたいのですが、うさぎ1号さんにとっての誠実とはなんでしょう?
嘘とかがない、誠意ある行動によって成り立つ社会ということで合ってますか?

あと、失礼ですが、うさぎ1号さんのやりたいことって何ですか?

336 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 22:56:09 ID:HVYGkl7W
>>335
>嘘とかがない誠意ある行動によってなりたつ
はい。それであってます。

>やりたいこと
自分の思うように生きる ってことですかね・・
思うように とは、ある程度自分にも理想があって、
「怒らないように」とか、「相手を傷つけないように」とかと思っているのです。
自分のすることをして、趣味を楽しんで、人との共感を持ち、なるだけ遠慮せず遠慮もされず
出来れば何かの役に立って暮らしたいと思っています。
でも!役に立たなくても最近いいんじゃないかと思ってみたり。


337 :ななし:2007/12/01(土) 23:06:13 ID:mJLC1UDH
>>336

自己表現をしたい、社会的に自分の力や能力を試したい。
そうやって認められたい、自分を高めていきたい。
向上心もあり、男性的な意識が強そうですね。

私は、うさぎ1号さんは女性かと思いましたが、やっぱりわからないですね。

ユーモアもあるから、柔らかい雰囲気を持ち、結構空気を読みつつ自分の役割をわかっている。
感情的になって、誰かを傷つけてしまうのを非常に恐れ、それは、弱さゆえではなく、不器用な優しさ
真っ直ぐで、互いに対等の関係でいたいけどうまくいかない自分に悩む。
でも、基本的に相手を受け入れることができる、素直で純粋。自分に正直に生きたい。




338 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 23:08:18 ID:HVYGkl7W
もうひとつ

>自分とは何か
「誠意ある行動によって成り立つ社会」で暮らしたいと願う者です。

うむ・・
ちょっと違うかな
別に嘘はあってもいいのです。
ケンカやいざこざがあってもいいのです。
性善説とか性悪説とかあるけれど、喧嘩していようが罵倒していようが、根本のところで相手を大切に思い合っていられる人間同士でいたい・・というか




339 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 23:11:40 ID:HVYGkl7W
>>337
うわ
私はそうイイモンではないですよ

それに、そう願ったって、出来ているというわけではないのですから。
私の考えはコロコロ変わります。

実際はへ垂れで、別に何もない人間なのです。


340 :ななし:2007/12/01(土) 23:14:26 ID:mJLC1UDH
>>337

うさぎ1号さんの「誠実」という言葉にはこんなに情報があるのです。
この情報とは、すなわち、うさぎ1号さん自身なのですよ。(間違えすぎていたらすみません)

「幸せ」や「自分」について考えていただきましたが、これは正解はなくて、
自分なりの言葉は自分が表現されているのです。言葉は内面の鏡なのです。



341 :ななし:2007/12/01(土) 23:20:34 ID:mJLC1UDH
>>339
そうでもないですよ。匿名掲示板は、顔も名前も年も何も分からない。
実は、私とうさぎ1号さんのやりとりは、内面の世界と話をしているのと同じだと思うのです。
権威に固執する人、民族や学歴、どんな内容かで、その人の基本的な価値観が分かるのですよ。


342 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 23:45:20 ID:HVYGkl7W
うむ・・

人生、自分の選んだ方に行くというのだけは思い知っているのです・
選んだ道は、正しいも正しくも無く、ただ必要なものだったということも分かっているかもしれません
何事も過ぎ去ってから思い出すと、勝手に「幸せ」を見過ごしていたのだと思うことも多いのです。
あの時傷ついた と感じたことも、今思えば本当に傷ついたのだろうか?と一枚ベールをはさんだかのようなのです。
つまり、幸せなのです。
何かが起きた時、自分がそれについてどう思うか・・で、苦になりもすれば、特に悩むほどのことでもないと気づいたりと・・







343 :うさぎ1号:2007/12/01(土) 23:49:52 ID:HVYGkl7W
>>337
本当は、認められなくてもいいのです。。
評価がなくても、自分は自分なのです・

344 :ななし:2007/12/02(日) 00:27:36 ID:6+RnGUoH
すみません。
少し急いでうさぎ1号さんに自分の意見を押し付けてしまい、
うさぎ1号さんの気持ちを無視してしまいました。反省です。
焦っていても、たくさんのものを見過ごしてしまいますね。


「幸せ」や「自分」をイメージした時、そのぼんやりとしたイメージを言葉するのは、
すごく面倒で疲れる作業です。でも、ひらめいたその考えを大切にしてください。

うさぎ1号さん、「自分は自分である」この言葉の意味をしっかり持ってほしいのです。

自分を見失うと、たくさんの真実に気付かないですよね。
私も、気をつけてたいです。

自分なりの幸せを見つけるために、自分自身を常に高めていきたいのに、なかなか難しいですね。


うさぎ1号さん、私がみた宇宙や未来はみんな一つでした。
一週間でうさぎ1号さんに宇宙の法則(?)を導くのは難しいのかもしれないですね……

頑張りたいけど、難しいですね……
ちょっと今日は早めに失礼します。反省します。

345 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 00:39:24 ID:3H+aAa4s
おや、おやすみなさいまし。

反省だなんて・・
全然押し付けられたなんて思っていませんよ。
どう書こうかと、書いたり消したりしている間に時間がたってしまいました。すみません。

私のほうは、もっとガンガン意見を言ってくださっても結構ですよ。
そうデリケートな方ではありませんのでw

でも、どうにも理解力に乏しいところがあるのでなかなかたどり着けないかもしれませんね・・
本当に、こうしてレスを返してくださるのは大変だと思います。

でも、これに懲りずにまた話してくださいね。
よろしくお願いします。m(_)m


346 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 00:40:14 ID:3H+aAa4s
今日もどうもありがとうございました。

347 :ななし:2007/12/02(日) 00:50:53 ID:6+RnGUoH
うわっこんな時間まで付き合わせて勝手なことばかり言ってしまいました。

>>343
うさぎ1号さん。私はついさっきまで、凹んでましたが、
私もうさぎ1号さんと同じように思います。
私も他人に認められるより、自分で自分を認めたいです。
自分が自分でいるためには、自分自身がしっかりしなきゃいけないと、
頭でわかっているつもりなのに忘れていました。

また、逃げようとしてしまう自分はとても弱い人間ですが、
自分のあり方に評価をつけるのは、常に自分でありたい。
だから、やっぱり頑張りたいです。

それに、自分が出来ることを精一杯頑張ることができたら、評価なんか関係ないですよね。
自分は、自分のために頑張りたい。
みんなが幸せに笑ってくれるのが私の幸せだから、私は自分が幸せになるために頑張りたい。

うさぎ1号さん、私はへたれで、失敗ばかりしてしまいますが、
どうしても、やりとげなきゃいけないことがあるのです。
うさぎ1号さんには、迷惑をかけてしまいますが、うさぎ1号さんの協力が必要なのです。

すみません、また明日もあってください。どうかお願いします。数々のご無礼申し訳ないでした。
では、失礼します。



348 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 01:06:23 ID:3H+aAa4s
こちらこそよろしくです。

私が力不足でないことを願うばかりです。
私は暇人なので、ななしさんが気が済むまで付き合わせていただきますm(_)m
迷惑じゃないとか、、私に何か言ったことで凹む必要は無いのです。本当ですよ。
私は楽しんでいます。
ななしさんこそ疲れないようにしてくださいねw

私、しっかりついていけますように・・ナムナム

おやすみ〜〜

349 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 18:20:37 ID:3H+aAa4s
>>347
>みんなが幸せに笑ってくれるのが私の幸せだから、私は自分が幸せになるために頑張りたい。

考えてみるに
「あなた」の幸せが私の幸せ。もしくは「みんなの」幸せが「私」の幸せ。
行動を起こすのは自分、でも、あなたの幸せが私の幸せ。
そうなると、自分は確かにあるのに、自分は有って無い様なものなんでしょうかね??
「あなたの幸せ」を願う「私」と、「私」の幸せを願っている(かもしれない)あなた。
自分で、自分のために、「あなた」の幸せを願う。
自分で有って、自分で無い??

そう考えていくと、「あなたは私」となります。

バンザーイ バンザーイ(爆)

350 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 18:27:31 ID:3H+aAa4s
では!
私の本体は一体どこでしょう?

集合無意識!? どこ?ww

351 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 18:42:38 ID:3H+aAa4s
また後で来まつb

352 :ななし:2007/12/02(日) 19:50:58 ID:6+RnGUoH
うさぎ1号さんこんばんわ。

ちょっと時差が生じますが、昨日の問題の答えとヒントです。


>>323
答えは 「人間」 です。

>>327
たくさんの人間がいるのに、みんな同じ人間だとわかっているのに、
どうしてわからないのでしょうね。

>>328
自分という人間を基準にしたとき、外側とは「世の中」内側とは「心の中」とします。

「世の中」では、勝ち組や負け組の人が、「心の中」では、そうとも限らないですよね。

世の中の価値は2次元的、心の中は……空間的な価値は無限ではないでしょうか?

>>329
「上」だと幸せ?「下」だと不幸?

それは、誰が決めるの?


心が豊かなら、それは幸せと呼びませんか?


>>330
例えば、ある日突然、モノやお金、肩書き、地位を失ったら……

どうしますか?どうなりますか?

理性を失うことほど、怖いことはありません。

混沌とした世界、無秩序、本当の自由に耐える強い意思、
しっかりとした「自分」を持ってください。

>>331
あなたは役割を与えられたとき、その役を一生懸命果たそうとして、
自分を忘れることありませんか?

役割を演じてしまうこと、ありませんか?

名前は後からつくのです。


353 :ななし:2007/12/02(日) 19:53:01 ID:6+RnGUoH
こちらは、うさぎ1号さんのレスの返事です。


>>337
うさぎ1号さん。そうです、いいことを言ってくれました。
「自分」をもつとは、個性を認識することと同じですね。

相手と自分が、同じ印象を受けない、同じ個性を持たないと理解しているのに、
どうして相手と自分を比べてしまうのか。

個性(自分)をしっかりもっている人は、相手を受け入れることもできる気がします。

>>334
共通の理想の人間=神様


完璧主義の人は、神様になろうとしていることになりますよね。

ある親の子供は、いつまでも、その親の子供ですよね。
(うまく説明できませんが、感覚で理解してください!)

人は完璧じゃない、間違いや失敗をする。
人の弱さを許すというより、受け入れるために、
自分の器を大きくしていきたいですね。


354 :ななし:2007/12/02(日) 19:54:50 ID:6+RnGUoH


>>336>>338
「誠意ある行動によって成り立つ社会」

そこで暮らすのが、うさぎ1号さんの幸せであり、みんなが幸せになる方法ですね。

私もそんな世の中を願っています。

みんなが幸せに過ごせる理想の世界は、一人一人の意識にかかってくるはずです。

ケンカしても仲良しなのは、絶対的な信頼、対等な関係があるからじゃないでしょうか?

おぉ!これがうさぎ1号さんの言っていた、誠意ですね。


私はうさぎ1号さんに自分の意見を押し付けようと傲慢な態度を示してしまいました。
従わせたり、支配する心ではダメですよね。エゴを押し付けてしまった昨日の自分は反省です。


でも!やっぱり私の中のうさぎ1号さんは、>>337です!




355 :ななし:2007/12/02(日) 19:56:27 ID:6+RnGUoH


>>342-343
みんな才能があるので、みんな素敵なのです。
それは、人間が素敵だから、私は確信できるのです。
それに、背負った運命はみんな違う。
「自分」を知るには、自分の運命を知ること、私もそうだと思います。

私はビビりでヘタレなのですが、立ち直りが早いので、30分後には元気になっていますよ。
せっかくの忠告(?)アドバイスなので、反省して次に活かしてもっと強くなりたいのです!
私はヨワヨワなのです。




356 :ななし:2007/12/02(日) 19:59:43 ID:6+RnGUoH
昨日書き込もうとしたのを今、書いたため、ズレが生じて
うさぎ1号さんには、気を使わせてしまって、すいませんです。


昨日は、失恋した友人の話を聞いていて少し疲れてしまったのです。

理論は感情には敵わないのは、と―――――っっても理解していますから、
適当な相槌を打ってましたが、
(チョット反省してますが、これも、相手に理解があるから出来ること、なのかもですね)

今、自分は、現実を理論的に考えていたら、オカルトな世界にたどり着いてしまい、
失恋話を聞くのと、神様について考えるというのは、どっちが現実かよくわからん不思議な気分です。

しかも!うさぎ1号さん聞いてください!失恋した友人は昨日、復縁したのです!(なんだこりゃですよ。)
幸せになってよかったけど、オカルトな人間などっちか分からないですね。
人間はオカルトですね。

357 :ななし:2007/12/02(日) 20:05:25 ID:6+RnGUoH
>>351

うさぎ1号さん鋭いですね!
つまり、そういった、よくわからん世界をうさぎ1号さんに見せれるのですよ。
こんな回りくどいやり方をするのは、混乱しすぎて、帰ってこれない人がいるから、必要なのです。


私の幸せはみんなの幸せ。


358 :ななし:2007/12/02(日) 20:11:02 ID:6+RnGUoH
今日は「言葉」について考えていただきたいのです。


言葉は、自分を写す鏡ということ。

うさぎ1号さん問題です。
『喜怒哀楽を説明してください。』



359 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/02(日) 20:13:51 ID:v59VcN8T
哀は哀しみ? それとも、哀れみ?

360 :ななし:2007/12/02(日) 20:19:09 ID:6+RnGUoH
141さんこんばんわ

>>359
自分が感じた通りで大丈夫です。

141さんにとっての「哀」のイメージで私が決めることではないですよ。

361 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/02(日) 20:27:16 ID:v59VcN8T
じゃあ哀しみかな。
人を哀れむことってなかなかないからな。

362 :ななし:2007/12/02(日) 20:32:19 ID:6+RnGUoH
「喜怒哀楽」の究極の模範的な説明は、辞書ですが、


喜びを感じたとき、
怒りを感じたとき、
哀しみを感じたとき、
楽しみを感じたとき、


あなたはどんな時ですか?ちょっと詳しく自由に考えてみてください。


表情や場面、誰と、何をしていたとき?


363 :ななし:2007/12/02(日) 20:37:22 ID:6+RnGUoH
>>361

141さんは、なかなか思慮深いですね。

では、もう一つ141さんに質問です。

悲しみと哀しみの感情の違いは何でしょうか?




364 :ななし:2007/12/02(日) 21:26:36 ID:6+RnGUoH
イメージを言葉にするのは難しいですよね。

さて、なぜでしょう?


美しいものをみたとき、あなたはどんな気持ちになりますか?

今、美しいと聞いて何をイメージしました?





365 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 21:44:36 ID:Tma76LRp
来ましたm(_)m

いっぱいのレス! 
ありがとうです。ちょっとじっくり読んできますね。

366 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 22:02:47 ID:Tma76LRp
友達の失恋w
なんだか大変だったのですね。

喜怒哀楽

喜・・何かが成功したとき。 自分の事でも、相手の事でも。
   再会
   何かを見つけた時
   
怒・・自分や相手が、自分の思うようにいかないとき??かな
   故意の悪意に対して。

哀・・非人道的な出来事に対して。
   別れ行く時。
   「怒」と哀は同じ時にでるかも

楽・・趣味の活動
   友人や家族との会話など

他にもいろいろあるんでしょうが、思いついたのはこんな感じでした。
>>363
悲しみ 哀しみの違い
「悲しい」は、一時的な気がします。その時に起きた出来事によって、感情が乱されたというような。
「哀しい」は、どうにもならない事や、心の底に染みついて湧き上がってくるものだと思うのです。

367 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 22:09:43 ID:Tma76LRp
>>361
憐れむ て言う言葉もありますよね・・
確かに人を哀れむってあんまりないですね。

「同情」ともなんか違うし

何かの悪い出来事に対して、本来より苦労の多そうな状態になった人に向けるのが「同情」かな。
「哀れむ」は、その人自身が持つ性格的な?他人では解決できない問題(慢性的な?)について向けそうです。。向けるとしたら、ですが。

368 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 22:13:45 ID:Tma76LRp
>>364
「美しい」で、まず浮かんだのは景色や生き物でした。色や造形的なものです。
次に音楽。

最後に、ようやく、心のやりとりの中にも美しいものがある と思い到ったわけでして

369 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 22:16:33 ID:Tma76LRp
「美しい」は「好ましい」と、かぶっている気がします・・

370 :ななし:2007/12/02(日) 22:50:08 ID:6+RnGUoH
うさぎ1号さん。
今日は「言葉」という「存在」を考えてほしいのです。


『言葉は自分を写す鏡だということ』

『言葉でその人がわかるということ』


言葉は、嬉しいとか悲しい、怒りや嫉妬、妬み、様々なことを語っています。


今日うさぎ1号さんにしていただきたいのは

1 2ちゃんねるを放浪して、感情的な文をみたら、何故この人はこのように書いたのだろうと考える


2 概念より直感で考える

3 頭に浮かんだ言葉、単語、特に抽象的な言葉を深く考える



ちなみに、直感で考える方がいいと思います。

あと、深く考えるとカオスな世界に迷ってしまいますので、ほどほどに。


自分で気付かないと、わからないのですが、わかんなくても大丈夫です。

とりあえず何に気付いてほしいのかと言いますと、


感情には、個人差があり、言葉には、個人差がある。

自由に考えてみてください。子供のころの感覚を思い出してほしいのです。




371 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 22:57:58 ID:Tma76LRp
>>352
「人間」が「人間」らしく暮らせる世界は、きっと幸せな世界だと思います。
そして私はそういう世界を望んでいる人間です。

>役割を演じてしまうこと、ありませんか?
あります。
演じている時も、私であって私でないのです。
でも、やっぱり自分ですねぇ。

根底に愛情があれば、きっとたくさんの良いことが実現するんでしょうね。
なぜこんなに、利害や考えや宗教の違いを原因として争いが多いんでしょう。

もっと規模を小さくして考えてみても、
相手や自分に期待はしなくていいのですが、一時の感情にまかせて拒否をしてしまう心をもっと穏やかにしないとダメですね。私は。


372 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 23:09:01 ID:Tma76LRp
>>370
感情的になるのも、ならないのもその人の経験が関係あるのでしょう。
あと、その時の精神状態にも左右されるでしょうな。

感情的な文とは(罵倒も含む)、どこかに「悲しい」を含んでいると思うのです。
それを「罵倒している相手」に対して感じている・・とも限らないんでしょう。
なんらかの経験にもとずく「起爆剤」があったんでしょうねぇ。

傷つけるために愉快犯的なことをする人については、よくわかりません。

373 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 23:16:51 ID:Tma76LRp
感情的な文(怒、罵倒)で伝えたいことは、
その意見に反対です とか、 私はそう思わない っていうことなんですよねぇ。

感情的な文(いい感じの)は、喜びの意志をあらわしているんですよね。

悲しい気持ちをぶつけている文もあるでしょうし・・


感情的(否定的)な文ならよく見かけるのですがw



374 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 23:21:58 ID:Tma76LRp
>罵倒文
嫌な思いをしながらお互い書いてる ってとこまではわかるww


375 :ななし:2007/12/02(日) 23:28:32 ID:6+RnGUoH

明日の夜10時までに「言葉」の力、可能性についてと、
質問の真意を書いておきます。

そして、うさぎ1号さんが、考えたことにヒントを加えたりして(?)返事をします。


たくさん感じて、たくさん思ったことを書いてみてください。


あと、寝る前に、この質問を少しだけ考えてみてください。


『普通とは何か?』



夜の10時までにたくさんのレスを消費して、
私がどうやって宇宙(?)の真理を知ったかを書きます。
長文になりますが……すみませんです……


私の勝手に付き合わせてしまってすみません。
でも、一緒に考えることが、一番大事なのです。

明日から、展開が速まると思いますが、長文に頑張ってついてきてください。

では、ちょっと準備のため失礼します。

うさぎ1号さん!ありがとう!

376 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 23:34:58 ID:Tma76LRp
なにからなにまでお世話をかけてしまって・・ありがとうございます。

もうちょっと深く考えてみますね。
「普通」についても考えてみます。

なんとか展開についていきたいと思います。
明日もよろしくです。




377 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 23:49:48 ID:Tma76LRp
>>370
>感情的な文

お互いに煽り合って、どんどん悪化してることってよくありますよね。
相手の中に敵意を見出して(実際は相手にはなかったとしても)打ち負かそうと争ってしまったり。
優位に立とうとしていたり。
そうして、傷つけてなんぼ って感じになってるんでしょうか??
相手がダメージを受ければ受けるほど、自分が「勝てた」という考えになるのでしょう。たぶん。

言ってから後悔している人も居るようですが・・

正確に情報を伝えられないジレンマもあるのでしょうかね


犬猫板とかを見ると、
ペットを失った悲しみとか、こんな「かわいい」出来事があったのだ というやはり「喜怒哀楽」に満ちた文がいっぱいです。
それを読むと、読み手にも書き手の心が感染しますねw

あとは・・
独り言をつぶやいているようなのもあれば、「誰かわかってください」と訴えてるようなのもあるし・・

う〜む??

378 :うさぎ1号:2007/12/02(日) 23:55:24 ID:Tma76LRp
>>375
>普通

世間と比べて著しく変わっていないこと ですかね。
自分が容認できることは、「普通」なのかな。

よくあること、日常・・でしょうかね??
普通に暮らせる ってことは幸せなことですね。

また思いついたらなんか書いときます。


379 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/03(月) 07:56:20 ID:W9AS0xtG
>>363
「悲しみ」は別れや愛する人が傷つけられたときなどの他人との関わりの中で生まれる感情。
「哀しみ」は孤独や自分の汚い部分に気づいたときに生まれてくる感情。
かなあ?

中原中也の「汚れつちまつた哀しみに」って詩をふと思い出した。

380 :ななし:2007/12/03(月) 19:46:48 ID:aJgsoGMu
その1

私が宇宙の法則(?)に気付いたのは、本当に不意討ちでした。
知っているのに、知らなかった事実で、見えているのに、見えなかった
というより、見ようともしなかった真実でした。
オカルトとか宗教とかは、楽しむもので、あまり深く考えたことがなかったのですが、
神様も宇宙人も未来人も存在していたのです。
すぐ隣に、生まれたときからずっと見守っていたのです。私たちを。

私が宇宙の法則(?)を発見したのは、今年の11月の半ば頃でした。
私は別に予言の解読や聖書を熱心に読むとか、全く興味がなくて、
自閉症について自分なりに勉強していただけだったのです。

うさぎ1号さん、自閉症って知っていますか?名前だけでも聞いたことあると思います。
自閉症と聞くと、大抵、重度の方を思い浮かべると思いますが、(私もそうだったので)
軽度の人は普通に社会で働いたり、中には世間的に成功をおさめる人もいるのです。
自閉症には、カナー型、高機能自閉症、アスペルガーなどたくさんの分類名がありますが、
その辺の詳細は自分で調べた方がわかりやすいと思います。



381 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/03(月) 20:53:40 ID:W9AS0xtG
>>375
「普通とは何か?」

これ俺の中で小4くらいの頃からずっとテーマなってる問題だ(笑)

382 :ななし:2007/12/03(月) 22:07:48 ID:aJgsoGMu
その2

さてさて、私はまだ、正式な診断を受けていないのですが、自分は自閉症だと確信していました。
私の頭の中のの自閉症の定義(イメージ)は、自閉症を引き起こす障害の度合いによって、重度から軽度になり、
自閉症状を少しでももてば、私の定義では自閉症になるのです。
自己診断で恐縮ですが、私も自閉症(高機能または、アスペ)だということ前提で話を進めたいと思います。

私は子どもの頃から、幼稚園に通う四才の時には、すでに、自分は何がおかしいと感じ取っていました。
不思議な感覚で、なんというか、確信に近い思い込み、漠然とした不安を、ずっと抱え込んでいたのです。
自分は何かが違う。自分は何かが足りない。
でも、「何か」って何?

その「何か」が自閉症からくる症状と気付くまでずっと、自分は劣った人間だ悩んでいたのです。




383 :ななし:2007/12/03(月) 22:10:38 ID:aJgsoGMu
その3

しかし、幼かった私は、心の中の説明のつかない恐怖よりも、友達がいないことの方が謎だったのです。

「友達」 一緒に遊んだり仲良く行動する人間。

周りの自分と似たような小さい人間は、みんな数人で笑っているのに、何で私にはいないのだろう?
どうやったら、貰えるのだろう?いつ、幼稚園の先生は友達をくれるんだ?
私もほしいのに。

すごい考え方かもしれませんが、私にはこれが普通だったのです。

友達は「出来る」んじゃなくて「作る」。

私がこの事実を知るのは、10年後の中学生の時でした。

それまで友達というのは、勝手に出来るもので、選べないもの

つまり誰と友達になるかは、運命に任せで、自分の意志は関係ないと信じこんでいたので、
この思い込みにより幾度となく痛い目に合いました。



384 :うさぎ1号:2007/12/03(月) 22:19:22 ID:zwWnfy7s
来ました。

しっかり聞いています。
先を続けてください。

385 :ななし:2007/12/03(月) 23:25:11 ID:aJgsoGMu
その4

幼稚園の頃から、集団が怖くて、ひとりぼっちだったのですが、
それでも、孤独を感じることはありませんでした。

私は本が大好きだったのです。幼稚園の教室の隅に、ひっそりと置いてある本棚が私の唯一の居場所でした。
私の友達は、声を出せないけど、たくさんの言葉を知っいて、
笑ったり、慰めてくれるのはいつも私で、どんな時でも温かく私を受け入れてくれました。

絵本のクマやウサギより、白雪姫とかのディズニー系の本よりも、
文字や記号としての言葉の方が私を魅了しました。



386 :ななし:2007/12/03(月) 23:27:13 ID:aJgsoGMu
その5

言葉の意味がわからないけど、言葉が示している対象はわかる。

「クマのプーさん」という絵本に熊がかいてあれば、
 ・熊の名前が、プーさん
 ・熊であるプーさんの物語
 ・絵本の題名
 ・この黄色い熊の絵は、プーさん

ナドナド……絵本という概念として絵本を読んだことはありませんでした。

絵本という対象で絵本を見ないで、「クマのプーさん」という文字の羅列で
黄色い熊が思い浮かぶという感じです。

当たり前に思うとかもしれませんが、ここで、大事なのは、
プーさんだけの絵をみたり聞いたりしても、それが何かわからないのです。

絵本でみた黄色いクマ(プーさん)が、茶碗に描いていても、
絵本と同じプーさんだと教えてもらわなきゃわからないのです。



387 :うさぎ1号:2007/12/03(月) 23:31:10 ID:zwWnfy7s
ほう・・



388 :ななし:2007/12/04(火) 00:10:40 ID:CdEUvCdy
その6


「りんご」と聞いても、頭の中で、赤いりんご、剥いたりんご、切ったりんご、Tシャツに描いてあるりんご……
たくさんりんごのイメージが浮かんで、りんごが何かわからなくなるのです。

これは、私が文字の羅列で物事を判断するということを理解していただければ幸いです。

おそらく、自閉症を知っている人は、こだわりの一種だと感じると思いますが、
まぁそんな感じです。

喋り言葉がない世界に住んでいた私はどうやら、過読症らしく(詳しくは調べてください)

幼稚園の頃は、「ぬ」と書いてあっても、それが「nu」と読めず、
大人になった今でも、速読ができるのに、びっくりするぐらい内容を説明できなくて
主人公の名前が頭に入らないし、何が言いたいのか結局わからないという、アホぶりです。




389 :ななし:2007/12/04(火) 00:13:55 ID:CdEUvCdy
その7

私は読書が趣味ですが、私にとって本を読むというのは、単語や語彙を増やすためであり、
失恋した小説だったら失恋した人間の心の動き、感情表現、周りの人の対応ナドを学んで
コミュニケーション能力をあげたり、人間関係の勉強をするために小説を読むといった感じで
たくさんのパターンを私は蓄えていたのです。

とりあえず奇行はなくなって、頭が弱い子から、恥ずかしがやでおとなしい子になり、
天然ボケと呼ばれ、味をしめた私は着実に友達を増やしていきました。

友達もできたし、恵まれた環境で幸せなはずなのに、私の心が満たされることがありませんでした。

それは、「普通じゃない」「変わっているね」というみんなの何気無い発言でした。
悪気もなくむしろ個性的という好意からというのは、わかっているのですが、
私は言葉に妥協出来なくて、普通じゃないと言われると普通とは何か?と追求したくなったのです。

それに、私の普通は普通じゃないらしく、
平和に生きていきたいのにトラブルメーカーと呼ばれ、普通に見えすぎるため、問題が生じるという、
ねじれ現象を発生して、結果たくさんの人に迷惑をかけてしまう。

要らぬ苦労を周りにかけて、みんなを不快にしてしまうのは、
普通にもなれない情けない自分と共に、私の心を二重に苦しめました。


「普通になりたい」

いつの間にか、それは私の生きる目標になっていたのです。



390 :うさぎ1号:2007/12/04(火) 00:16:42 ID:GllCFMxZ
ほうほう・・

あなたの文章はしっかりしてるので、
そんな悩みがあったとは考えてもみませんでした。

先をどうぞ。

391 :ななし:2007/12/04(火) 00:34:52 ID:CdEUvCdy
>>390

うさぎ1号さんこんばんわ

すみません、準備した文章をやっぱりやめて、もう一度書いてみようと思いまして、
淡々と書き込み、気の向くままに、丁寧に理解して頂けるようにしたいと思います。
同時進行で、いつ終わるかわからないので、
うさぎ1号さんが疲れたらいつでも、おやすみになってくださいね。



392 :ななし:2007/12/04(火) 00:36:18 ID:CdEUvCdy
その8

つまらない目標かと思われますが、私にとって、みんなが笑ってくれるのが一番の幸せなのです。

いい子ぶってるわけでも犠牲になっていると思っているわけではないです。
そんなきれいなものではありません。これは、単なる私の我が儘なのです。

みんなが楽しんでいるなら、バカと呼ばれても間抜けでも、普通じゃなくてもよかったのに、
普通じゃないと、迷惑をかける。普通にならないと、みんなと一緒にいられない。
普通じゃないと、居場所も確立できない。
天然ボケや不思議ちゃんと呼ばれている私は、一体、何者なのだろう?

私は普通という人間の定義をみつけるために、自分のどこが普通じゃないのかを探すことにしました。

私が普通になりたいと感じたのは12歳の時、普通になると誓ったのは15歳の時でした。


何だか、こうやって書くと、自分でも変わっている気がしますね。



393 :うさぎ1号:2007/12/04(火) 00:56:01 ID:GllCFMxZ
いいえ。
激しい葛藤があったのだろうなぁ ということだけはわかります。

394 :ななし:2007/12/04(火) 02:39:41 ID:CdEUvCdy
その9

普通っぽい人、平凡な人、目立たない人、と仲良くなり、その人達の性格を研究をしたり
普通じゃないと言われたときの行動を反省したりと、頑張ってみたのですが、
頑張るば頑張るほど普通じゃなくなるという、矛盾にぶち当たり
普通になるという決意は、3ヶ月で挫折しました。

私はいい加減な性格なのです。

そこで、反対に、思いっきり自分なりの普通を通すことにしました。

高校時代を自由気ままに過ごした結果、
自分らしくいることが、本来の「普通(ありのまま)」であり、
みんなのいう「あなたは変わっている」は、その人の「普通(基準)」という枠から、
自分は外れているだけだと理解しました。

あるがままって素晴らしい!普通って素晴らしい!




395 :ななし:2007/12/04(火) 03:08:29 ID:CdEUvCdy
その10

しかし、ふと、みんなのいう、「普通=人間を図る基準」が一体何か、疑問に思ったのです。

「あなたは変わっている、普通じゃない」「普通なんか存在しない」
そうはいっても、やはり、普通を図るモノサシがどこかにあるとしか思えない。
なぜなら、私は異端だとしても、大部分の人間が使っているこの言葉
みんな共通の意識がどこかにあるなら、どうしてこの言葉はきちんと定義がないのだ?

普通の人間なんて、存在しないのに。

また振り出しに戻ってしまいました。




396 :ななし:2007/12/04(火) 07:21:50 ID:CdEUvCdy
その11

ある時、私は、アスペルガー症候群という障害を知りました。

私は、明らかにコレでした。
自分自身がよくわからない存在だったので、やっと自分をみつけたと思ったのです。

私は、普通じゃない理由がやっと理解できうれしく思いました。

なんというか、ずっと、ひどい頭痛に悩まされていた人が、
髄液が漏れたことにより生じる症状が原因だとわかって、救われた気持ちになった
そんな希望に満ちた気持ちだったのです。

しかし、アスペルガー症候群は、一生治らない障害、しかも遺伝する。
私は、考えました。

天然ボケ程度にみられるなら、わざわざ診断を受けなくても生活できる。
私は、きっと軽度だし、なにより、診断というリスクは私には重すぎる。



397 :ななし:2007/12/04(火) 07:23:36 ID:CdEUvCdy
その12

私の家は、田舎特有の世間体を気にする家柄で、自閉症の理解はまだなく、
障害者に対する偏見がありました。(可哀想な人だといった目で見る)

普通に育ててきた自分の子供が、障害もちかもしれないから、病院で診断したいといきなり言っても
そんな、恩を仇で返すことをするのは、親に申し訳ないし、
もし正式な診断をうけて、結婚をするときに相手にどう思われるか……

それに、私には兄弟がいて、彼らが結婚するとき、相手方の親族が、
結婚相手の家族に遺伝する障害をもつ人がいると知ったら、
婚約事態を破棄されてしまうのではないか。

また、結婚した兄弟のパートナーが、
自閉症の子どもが生まれるかもしれないと懸念して、子どもを生むのを躊躇したり、
自閉症の子どもが生まれて、『あなたの家の血筋のせいでこんな子が生まれたのよ』とケンカをしたら……


398 :ななし:2007/12/04(火) 07:27:40 ID:CdEUvCdy
その14

しかし、しかしです。
自分が何者か、わかって嬉しいのに、私は悲しくてひどく落ち込みました。
自分の存在を隠して生きていかなきゃいけない人生。

自閉症、障害者。

何より、一番ショックだったのは、自分はみんなの幸せが自分の幸せだと思っていたのに、
自分自身が障害者を差別していた気持ちに気付いたことでした。
何だか、皮肉な気持ちでした。

それに、端からみれば普通だけど自閉症な私は、社会では望まれない存在なのかと思うと、
ただ悲しくなりました。
普通になるために、それなりに努力をしてきたはずなのに、一生普通にもなれない。

あぁ、普通とは、健常者ということか


自分は結婚をしない。
お母さんになるのが夢だったけど、子どもが私と同じ気持ちにさせないためにも、
一生働ける仕事に就こう、そんな決意をしました。





399 :ななし:2007/12/04(火) 07:29:14 ID:CdEUvCdy
その15

その頃、まだ学生だったので、バイトをして、社会生活の訓練をすることにしました。
自閉症は社会性の障害なので、今のうちに練習をしておこうと決めたのです。


バイトをしてみて、悲惨としかいいようがありませんでした。
しかも、普通にみえるというのは、社会では最低限の普通を要求をされる。

余りにも自閉症というのは、強靭な壁となって私の前に立ちはだかりました。

コイツには勝てない……

泣きたい……

仕事も結婚もできない。みんなを不幸にしてまで障害者の道を選ぶしかないのか……
将来が絶望的でした。

こんな情けない姿を、家族にも友達にも見せたくありません。
結局、私が元気な姿、幸せではなくてはみんなに迷惑をかける。
どうしようもない、ダメ人間すぎて、引きこもるようになりました。



400 :ななし:2007/12/04(火) 07:30:03 ID:CdEUvCdy
その16

その頃から、自閉症について、自分なりに考えるようになりました。
2ちゃんねるのアスペルガーのスレを覗いたり、自閉症の本をたくさん読むようになりました。
当事者の手記を読むたび、自閉症の理解の本を読むたび、涙が溢れてきました。
初めてアスペルガーのスレに、恐る恐る書き込み、同意を得たときは嬉しくて幸せでした。

仲間がいたのです。自分はひとりぼっちではなかった、希望が再び見えてきたのです。

自分の存在を認められというのは、どんな不幸な気分になっても幸せを感じることができる。
だんだん私は、正式な診断を受けたいと望むようになりました。

家族にも、リスクを背負わせてしまうけど、自分と同じ障害をもつ人たちの仲間になりたい。
私が幸せになるためには、自分の一部を、障害を認めなければ、いつでも一人だ。
それは、嫌だ。




401 :ななし:2007/12/04(火) 07:31:02 ID:CdEUvCdy
その17

しかし、ある時、私は、いつのまにか、自分がいかにアスペルガーであるかを、
資料を探しては、自分と見比べ、当てはめて喜んでいたのです。

これは、とても恐ろしいことです。

まるで、血液型診断や占いで自分の特徴をその通りだと決めつけるように、
しかも、アスペのスレで、「アスペーってこうだよね。」「アスペは〜」と、
さも自分が当事者のように、アスペの代表のように、語っていたのです。

私は、自分が恥ずかしくなりました。診断をされていないことで気付きましたが、
アスペは症状の名前で私の一部だったのに、私は自ら、アスペになろうとしていたのです。

ガン細胞が、身体中を蝕むように。
もしかしたら、ガンを患った者は、自ら自分をガン患者と認めた時から
ガン患者になるのかもしれません。

奴隷は心まで奴隷になったら、一生奴隷なのです。

自閉症とは戦わなきゃいけない。そう思った私は、大学に新しく入ることにしました。
自閉症をもっと知りたい。
普通とは何か、自閉症とは何か、私は、再び勉強することにしたのです。




402 :ななし:2007/12/04(火) 07:33:46 ID:CdEUvCdy
その18

しかし、大学は、合わなくて、結局、自分で勉強したほうがいいなぁと考えにいたったのです。
自閉症を勉強するというより、自閉症児について勉強する。ガンじゃなくて、ガン患者を勉強する。

贅沢な注文、自分勝手かもしれない、大学のシステムに文句を言っているわけでもなく、
ただ純粋に知りたかった私には、本を読んだ方が性に合っていたのです。

しかも、自閉症について勉強している人が、私がアスペかもしれないと言った後から、
少しだけ距離を置いたり、遠慮をするようになったのを感じたのです。
(もしかしたら、年が離れているのがバレただけかもです。)

障害児を助けようとする人たちにも、健常者と障害者の偏見ともいえない、
何か、限りなく透明な、薄い幕のような境界線を感じてしまう。
この越えられない壁をなくさないと、障害はこの世から消えない。

そんな、途方ない相手を目の前にして、諦めてしまう自分に気付き、
せっかく入った学校をやめることにしたのです。



403 :ななし:2007/12/04(火) 07:35:11 ID:CdEUvCdy
その19

私は、大学をやめ、地域の図書館に通い、自分なりに自閉症を勉強することにしました。

原因が脳の障害なのに、現代の専門家でさえ、解明できないのに、
引きこもりニートに何も出来るわけない。無謀な行動でしたが、私には、一つの考えがあったのです。

それは、自閉症特有の「言葉」の使い方についての謎を知っていたからでした。
それに、私は、生まれてからずっと自閉症と一緒に生きてきたのです。
外側からではなく、内側から勉強する。

私は、個人的な理由で、時間が限られていました。
もし、何も得られなかったら、一生一人で生きる覚悟をしていました。

私は命がけでした。


そして、私は自閉症にある仮説を建てました。

「普通とは何か」「自閉症とは何か」の答えにたどり着いたのです。

そして、その発見が、私に、宇宙の法則(?)を教えてくれたのです。

この世から、全ての障害をなくす方法を、見つけたのです。



404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 15:26:45 ID:l8FfckxS


今、黙示録の19くらい
ですか?


だれかおしえてください




405 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/04(火) 15:55:41 ID:cAPmd+C2
なんで俺とそっくりな人がこのスレにいるんだろう?

406 :うさぎ1号:2007/12/04(火) 19:07:12 ID:wlbSf2to
ななしさん

何だか圧倒されてます。
あなたは素晴らしい!
考えて考えて、行動して、…なんて前向きな挑戦なのでしょう。
何度も読み返して感動しています

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 19:11:21 ID:oazZuSJI
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1196761949/

こちらにどの板から来たか書いてお越しください。

408 :うさぎ1号:2007/12/04(火) 19:20:19 ID:wlbSf2to
>404
私ではわからぬ。わかる人カモン。

>405
あなたもなのですか!?


私事ですみませんが、ワタクシ、規制されてしまいました。
なにぶん携帯を使いなれてないため、今日は思うようにレス出来ないのです。
でも、ちゃんと読んでいます。
返事が遅くなると思いますが、ごめんなさいです。

409 :ななし:2007/12/05(水) 00:30:56 ID:u+Eywt+5
ドキドキが止まらなくて、遅くなりました。

>>407の方に出張してみます。

うさぎ1号さん、ありがとうございます。

410 :ななし:2007/12/05(水) 01:24:02 ID:u+Eywt+5
うさぎ1号さんには、お世話になりましたが、
これからは、私の話を淡々と書き込みます。

しかし、うさぎ1号さんには、最後に「なぞなぞ」に答えてほしいのです。

うさぎ1号さんを真理まで連れていくのが、私の責任ですから。



「幸せについて」 「自分について」

「今を生きるとは何か」

どうか忘れずに。

ある人間の妄想を、最後まで読んでいただければ幸いです。



411 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/05(水) 01:27:04 ID:3pHEgR5V
>>389に書かれてること(「あんたの普通は他の人にとって普通じゃない」とか「変わってるね」みたいなことを言われ、普通って何か悩む)なんかは僕も同じです。
それと言葉に関してではないけれど、過集中の傾向はある。

412 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/05(水) 01:41:43 ID:3pHEgR5V
>>411>>408に宛ててね。

僕の場合は自閉症っていう医学的なアプローチじゃなくて、占星術を独学する形になったんだけど、結局勉強するための資料が乏しすぎて諦めざるを得なかった。

413 :ななし:2007/12/05(水) 14:09:12 ID:u+Eywt+5
どうしよう……どこまで書いた方がいいのか、わからない……
何か、頭がおかしくなりそうで……
しっかりしなきゃです。

せっかく、同じような悩みをもつ方がいらっしゃるので
すみませんが、141さん宛に私なりの「普通とは何か」の答えを書きます。

怖くて、ひとりじゃ迷いそうです。
うさぎ1号さんに会わせる顔がなくなっちゃいますね。頑張ります。

どうか、時間までに終わりますうに。それまで、見つかりませんように。
いつも、影で見守っていただき感謝しています。ありがとうございます。



414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 21:33:57 ID:zJZhM/AP
ななしさん、うさぎ1号さん、こんばんは。
いつも興味深く拝見させて頂いております。
ななしさん、応援していますよ。
〉どうか、時間までに終わりますうに。それまで、見つかりませんように。
少し気になります。

415 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/05(水) 22:20:10 ID:3pHEgR5V
よくする自問自答、ふたつ。
ここまでの流れにたぶん関係があるような、ないような話です。


Q.僕に友達がいないのはなんでだろう?

A.それは僕が友達を定義できていないからです。この場合の友達の定義は友達という言葉の辞書的な意味とは違います。

Q.僕が普通ではないのはなぜだろう?

A.それは普通を知らないからです。普通というのはとてもやっかいな代物で、それが何なのか探れば探るほど普通とはかけ離れていきます。

416 :うさぎ1号:2007/12/05(水) 22:25:44 ID:F1iphm//
まだ規制がとけず今日も携帯からです。

〉時間までに
〉見つかりませんように
>414
私も気になりました。
ななしん、何か気になる事があるのですか?
私はななしさんの話を楽しみにして読んでいます。
私なりになんとか考えてしっかり読んでいます。
どうか、心おきなく話してください。そして私にも真理を垣間見させてください。

417 :みーこ:2007/12/06(木) 00:07:11 ID:owNW/DkE
うさぎ1号さん ななしさん 141さん 
興味深く読ませて頂きました。
もう夜も遅いので 明日の夜また訪れます。
私はみーこと名乗ります。どうか
まぜてください。私も宇宙にふれたいです。
おやすみなさい☆

418 :667:2007/12/06(木) 14:26:14 ID:Bw3+bEr7

兄弟!元気カー。青くなったかな?
誰もいないので長文13枚 張り逃げするよーー! 

死海文書だっけ!聖書にも登場するけど・・・

古くから預言されていた「アロン」と「イスラエル」のメシアとは
近い将来、日本から世界に向けて発信される新思想のこと・・・

「精神世界▼」+「物質世界▲」のことで
精神世界と物質世界の杖をつなげば★ができてしまう
新世界の思想的なパワーなのだった!

「太陽」とは特定の人物ではなく、新しい知識。智慧。叡智のこと

しかし・・・・・・・


419 :667:2007/12/06(木) 14:26:46 ID:Bw3+bEr7

これを勘違い解釈し、太陽やアロンやイスラエルを擬人化して
自分がメシアだと名乗る者やそれを拝む人物崇拝者や
偶像崇拝者が出てくる・・・・・
太陽が出る時期も、「嘘の情報」を信じてるから
そいつら見つけて警告と啓示しろ!という神さまの意志だった

アロンやイスラエル、太陽とかの救世主伝説や黒魔術的解釈
偶像崇拝、生贄信仰・・ 全部が彼らを釣るための餌なんだー!
釣りには古代の賢者たちやノストラダムスもイチマイ噛んでる

ただの思想なのに・・・擬人化や偶像化を進めたがる人間と
使者として送られた者を「何かと勘違いw」して執拗に追う人や
目の前に置かれた「魔法の本」の内容に黒魔術的な解釈を与えた人たち
精神の退廃を狙った社会的テロリズムを企てている団体に注意しろよー
まーわかりやすくいえば 今のインターネットの世界だなー

これはすべて、古代の賢者からの伝言だった・・・・



420 :667:2007/12/06(木) 14:27:17 ID:Bw3+bEr7

神を信じていない人たちの前で・・

本人たちも否定できない形で奇跡的な最終的警告を与えることを
神さまの協力のもとに極古代の賢者たちは綿密に計画したのです・・・・・
今も転生して世界のどこかにいると思うけど・・・・・

人類が「神さまの最終警告」 を無視して隠蔽しようとすることも
当然ながら想定済み・・・・

だから、結末を隠したのです・・・・・

聖書の中で何回も警告されているのは・・・・・・・・・・・
神の最終警告を無視した者ならびに、偽証に協力した者・・・
すべてが「永遠の切断」という、もっとも重い罰を受けること
「永遠の切断」とは・・・・魂=永遠の生命を消滅させることで
自己の存在自体が消されてしまうから、次の転生もなくなる。
今回の警告は、そーいう目的で、「両義預言X3脚」を使ったのよん

UFOや宇宙人は前に使ったから・・・・・




421 :667:2007/12/06(木) 14:28:21 ID:Bw3+bEr7

今回の啓示の伝達は

古い本三冊とインターネットと直接体験でやってみた!
時系列の同時体験で積み上げた既成事実を
古い本に書かれた内容で証明していく方法は難しかった

ヘブライの究極奥義を使ってやった「神さまからの警告」の啓示方法は
ノストラダムスが使ってた、三脚と秘密の火と霊感・・・・・・・・

1脚→全世界で一番読まれている古典 「「 聖書 」」
2脚→東洋の聖徳太子が残した書物  「「 預言書 」」
3脚→100年前ヨーロッパで書かれた 「「 錬金術の学問書 」」

錬金術の学問書には 「魔法の封印」がしてあるよねーwww
白と黒がまったくちがう解釈するように書かれているのです

この「「 三書=三脚 」」を基本に・・・・・・・・

ノストラダムスの預言書、過去の賢者の言葉、ホピ族の神話、
原始仏典に般若心経とタオ精神科学なんかを補強に使った
得意ではないインターネットも使いました。



422 :667:2007/12/06(木) 14:29:40 ID:Bw3+bEr7
フルカネリの本の中では・・・・・

表紙の絵が重要なポイントだ
三重冠をかぶった「黒い王子」が出てくるんだが・・・・・・
今のかれの役は「悪魔」なんだ、色と地位にこだわる悪い奴w
聖書から引用すれば・・・イザヤ13の「バビロンの黒蛇」だな
預言されていた今の時代に現れる恐ろしい悪魔の化身・・・・・
聖徳太子が霊視して書いた「未然記」には「黒い鼠」と書かれている

でも、ほんとうはちがう・・・・・ 蛇は竜になり人類を救う・・・・・

日輪と月輪は表裏一体のパワーで自然界を動かすのだが・・・・
神はすべての創造物を愛され、神の前では「善も悪」も
存在しないのです

ウルトラマンも怪獣も、「地球生命全体の輪廻ショー」の
大切な役なのです.

何回も役を交代しながら、人生を繰り返している魂は
「永遠の存在」です

しかし・・・・・ウルトラマンも怪獣もどちらが暴走しても
ショーは楽しくない
それに今回はバランス崩すと地球全体が危なくなる・・・・

前回、人類はパワーを誤用してしまい・・・神を怒らせてしまった。
そして、世界規模の天変地異と天災を呼んだのです
今回も同じような危機が地球人類を含めた地球上の全生命に迫ってる

こんなかんじかな。


423 :667:2007/12/06(木) 14:30:47 ID:Bw3+bEr7
現代を霊視していた古代の賢者は書物や芸術を利用して
色々な手を打った

精神パワーの使いかたを人類が早く認識し、
互いに伝えていかないと・・・・・
また使い方を間違えて・・・・・
ほとんどの人類が破滅の危機に瀕する
正しく使えば天国。間違えれば地獄。悪用すれば・・・
「魂の永遠の切断」

生命は、因果の法則の範囲内でどれでも自由に選ぶことができる

人間が造りだして使う想念エネルギーには 「ある法則」がある
自分で造るエネルギーを、自分自身で消費することができないのです

自分を生かす生体エネルギーは、誰かからもらうか、
奪うかしかないのです。
他人からエネルギーを買うという行為も
奪うという行為を正当化した状態。

今の世界は奪う人多数、奪われてる人同士がさらに奪い合う地獄の世界
「愛とか感謝とか奉仕」と呼ばれてる行動や意識状態が最適なんだが

・・・誰でも知ってるが実際に行動してる人間は少ない・・・残念!


424 :667:2007/12/06(木) 14:31:32 ID:Bw3+bEr7

古代から伝承されてきた「本物の錬金術」は「神の啓示」を伝える手段だった
神のパワーで守られ、代々沢山の選ばれた人間たちが伝えてきた学問

フルカネリの本は、現代を霊視しながら100年前に書かれたもので
想念エネルギーをパワーとして使える時期が近くなれば開く
「魔法の本」
これは時期がくるまで封印してあって絶対に誰も開くことはできない

もし普通人が開いて読んでも、「文字で殺して」あるから理解できない
特殊な能力を(カッバーラ=授けられた者)だけが霊能力で開くことができる

今回は・・・・・錬金術と聖徳太子と聖書(特にイザヤ書と黙示録)
原始仏典やノストラダムスや賢者からの言葉やアカシック領域や
物理的なインターネットも使って、すべてを合わせて開いてみた。



425 :座員の馬鹿丸:2007/12/06(木) 16:15:37 ID:ml8RnVPI
>月からきました
実を言うと私もそうなのです
太古の昔地球が月と分離する時月から落ちて
地球に取り残されたのです
そうです。私こそ月からの落語者なのです(笑)

426 :座員の馬鹿丸:2007/12/06(木) 16:18:57 ID:ml8RnVPI
優秀な月人は見た通り月を廃墟にしてしまいました
地球に残されて良かったものやら悪かったものやら(>_<)

427 :うさぎ1号@規制中:2007/12/06(木) 21:17:42 ID:63/Z5JoH
>667
やぁ、兄弟。
そろそろ現れる頃だと思っていたよ。
確かに青くはなりましたがね、[滅亡]を使った乾いた道が効くのは、すでに起きかかっているか、起きているのに寝たふりをしている人かのどちらかな気がするわけですよ。


428 :うさぎ1号@規制中:2007/12/06(木) 21:24:48 ID:63/Z5JoH
>ななしさん
いろいろ考えたのですが、酷く単純な事しか思いつきませんでした…

>幸せについて
信頼しあうこと。

えぇ…


429 :うさぎ1号@規制中:2007/12/06(木) 21:29:59 ID:63/Z5JoH
>馬鹿丸さん
馬鹿丸さん(失礼 の話も聞きたいっス。
楽しそうですね。

430 :みーこ:2007/12/06(木) 21:32:29 ID:owNW/DkE
こんばんは。 私は以前保育関係でアルバイトをしていました。
担任の先生がひとりにだけ集中して側にいて と言われた子は
自閉症の男の子でした。彼はとても優秀でした。
本が大好きで大好きで 本が沢山ある部屋でいつも本を見ていました。
本の絵を見ていません。字を見て楽しんでいるようなので読んで
教えました。記憶力が良いのでひらがなはすぐに憶えるのです。
それから簡単な漢字も読めるようになりました。私は得意になって
先生方に自慢しました。でも学童期に入ってからの集団生活が
一番だから なるべく他の子たちと一緒に行動させてあげてと
言われました。でもそれは彼にとっても私にとっても難しいこと
でした。彼はひとりでいることに満足しているし 私はそんな
彼の行動を個性や性質としか見れなかったからです。
それから私自身に用事ができてアルバイトを辞めましたが
今彼はどうすごしているのかわかりません。
そして今私には子供がいます。4歳ですが多動症だと言われました。
ハッキリ言われた方が私には心が楽でした。
期待をせずに育てられるんだと思ったら肩の荷が下りた感じでした。
そんな時 ここを読みました。深く考えさせられることも多く
興味をもちました。生きることを考える人は少ない時代。
私も一緒に考えたいと思ったのです。
うまく表現できたかどうかわかりませんがとりあえず
読んでくれてありがとうございました。


431 :座員の馬鹿丸:2007/12/07(金) 05:26:47 ID:AG9ipLCS
>>429
はい とても楽しいです♪
人生はゲ〜ムですから(笑)

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 13:47:37 ID:HBCRfpW1
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。
驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。
たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。
先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?


433 :うさぎ1号@規制中:2007/12/07(金) 14:17:07 ID:thlo3eNJ
長い規制だにょ―

ななしさんも、もしかして規制中?
2ちゃんでの別の知り合いも、3人も規制中。
そのうち一人は私と同じブロバイダたからしょうがない、、と、しても。
なしてこんなに規制ばやりなんだべか?
何か取り決めでも変わったんだべか。

434 :ななし:2007/12/07(金) 14:20:39 ID:M6tzrYuv
みなさんお久しぶりです。

すみません。ヘタレすぎて、踏ん切りがつかなかったのです。
正直に申しますと、黙っていたかったのです。
私は自分のために、自分の人生を生きただけなのに。

この考えが、そもそもおかしかったのですね。

普通になりたかった。
普通になれないって、ずっと、ずっと、認めなくなかったから。

悔しいです。
力がほしい。自分の人生を、自分の責任を果たす勇気がほしい。
自分を信じる、信じぬく力がほしいです。



435 :ななし:2007/12/07(金) 14:24:27 ID:M6tzrYuv
その1

自閉症を解き明かそうと決意をしましたが、実際やってみると、やっぱり難しい。(当たり前ですが)
専門書や、自閉症に関するサイトを読んで、情報を集めても、
どれも似たようなことばかりを言っていて特に新しい発見はありませんでした。

そこで、考え方を変えて、以前、アスペルガー症候群の診断に自分を当てはめて、
自ら診断基準をすべて満たすアスペルガー人間になろうとした失敗を生かして、
自分はどんな人間かを考えることにしました。

つまり、障害にも個性があって、一人一人障害の表れ方が違うということなので、
私という人間と、自閉症が引き起こす症状を分離させてみようと試みました。

もし、普通の健常者として生まれたらどんな人間になっているか、
自閉症の症状を自分から抜いたら何が残るか。




436 :ななし:2007/12/07(金) 14:26:06 ID:M6tzrYuv
その2

と思ったけどやっぱり無理で、むしろ私の特徴が、全て書いてあって逆に凹んだのです。
これは、自閉症の特徴に、記憶力や集中力が高いというのがありますが、
私の唯一の自慢だった集中力の高さが、自閉症からくるものだったなんてと思うと、
何だか、私から自閉症をとったら何も特徴がない人間になってしまうではないか。

あぁ、自閉症は何から何まで私の全てを奪っていく。全く、なんてひどい奴だ。

しかし、障害は個性なのか?と疑問に思いました。
障害が個性。何か、腑に落ちない、モニョっとした気持ちになるのはどうしてか?
そこで、私の得意とする言葉からのアプローチをしてみることにした。




437 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/07(金) 14:26:33 ID:xvGYuRAU
競馬板かどっかでなんかとんでもないヤバい書き込みした奴がいて、どこだったか結構利用者の多いプロバイダー使ってるユーザーは全員全板規制中だって某オフで聞きました。
僕は真性携帯厨なので右から左に聞き流してましたが。

438 :ななし:2007/12/07(金) 14:27:20 ID:M6tzrYuv
その3

私が言葉の順序にこだわるのは、名詞ひとつひとつに、特定のイメージを着けて考えているからです。

「ダイヤモンドは宝石です」
「宝石はダイヤモンドです」

二つの文では、上は形式的な説明文。下は誰か他の相手に話しかけている文。
名詞の順序が逆なだけで、意味や状況、相手の関係が変わるのです。

また、漢字というのは表意文字なので、漢字の分解によって名付け親の
言葉から受けるイメージがわかるという便利さがありました。
「障害」=「さえぎる害」 「自閉症」=「自ら閉じこもる病気」

はて、何に対しての言葉なのだ?「障害者の障害」も「障害」と呼ばれるし、
自閉症が障害なら、「自開症」は健常のことで、何が開いたり閉じたりするのだ?意識、感覚……??

言葉というイメージを、一つ一つ解読して、何とか、
「障害としての自閉症」「自閉症の障害」を見い出しそうと試みました。

私の言葉は、絶対的な意味をもつのです。私の「永遠」は「永遠」なのです。




439 :ななし:2007/12/07(金) 14:29:48 ID:M6tzrYuv
その4

さて、いろいろ試行錯誤して私は一つの仮説をたてました。
それは、自閉症は物事を感覚(イメージ)としてとらえているのではないか。

私は自閉症について勉強していた時、様々な疑問にぶち当たりました。

想像力がない 「?」

物事を類推する能力ならあるし、どちらかというと理論的な方だし、
コミュニケーション能力なら、独学で身につけたつもり。
想像力と聞いたとき、一つ思い出したことがあったのです。

それは、高校の時の授業で数VCを扱ったとき、無限を計算するなんて、狂気の沙汰だと感じ、
無限(∞)を数学として計算するなんて、わからなすぎて授業中など気分が悪くなりました。
また、今までも右と左がわからないのです。右側と左側ならわかるのに。
私は数学を概念で、考えているので、0+1=1は出来ますが、無+一=無になってしまうのです。



440 :ななし:2007/12/07(金) 14:32:19 ID:M6tzrYuv
その5

そこで、考えたのは、自閉症は物事を概念化できないというのは、
頭の中の記憶としての映像を、文字に変換できないということではないか。

つまり、自閉症児が、遠足の作文を書くのが出来ないのは、
遠足の映画を文章にするのに等しくて、どこから、書けばいいのか途方に暮れる。
無を考えたとき、それを文字にすることができないと同じように。

何もない、無に0と名前をつけたインド人は、それだけ偉大なのです。


普通の人は、ある立体を見たとき、三次元でとらえ、
概念という二次的な記号や文字などの平面的な“モノ”として、処理する。
自閉症の人は、二次元(平面)でとらえ、立体(空間的や塊)で
見たもの感じたものを、そのままの状態で処理する。
しかも、時間も流れているから三次元以上で思考する。




441 :ななし:2007/12/07(金) 14:46:24 ID:M6tzrYuv
その6

くるくるまわったり、口に含んだり、五感を通して、実際に体験して
ものを理解しようとするのは、そのためではないか?

不規則な光の輝きや砂の粒にうっとりするのは、すべてを映像として、とらえようとしているから。
何度も、録画した映像を繰り返すのは、一生懸命、記憶に留めようとしているから。

私は人の顔がよくわからない。しかし、正面と右側と左側の横顔をみることで、
一つの顔として認識できることに気付いたのです。

平面な画像を、頭で組み立てる。
ものが、そこに存在していること事態が、嬉しい。




442 :ななし:2007/12/07(金) 14:49:22 ID:M6tzrYuv
その7

空間的なイメージを相手に伝えられないとき、もどかしくなる。
美しくて、壮大な光景をみても、「美しい」としか言葉を表現できない自分に腹がたつ。
言葉の無力さに、ひどく悲しくなるのと同じで、伝えたいのにどうしても伝えられなかったら、
やはり、からだ全体で表現をします。パニックという形で。
だって、一番大切な人に伝えたい気持ちを、どうやって伝えたらいいのかわからないなんて、
どれ程の悲しみか、どれ程の絶望か、私にはわかります。

しかし、私みたいに言語を獲得すれば、何か表現できる。
ふと、0を発見したインド人が頭に浮かび上がりました。
もしかして、天才は空間的な脳の使い方をした人ではないか?

中学の時よんだアインシュタインの伝記に、光に乗っている姿を想像して
相対性理論を思い付いたと読んだ記憶があったのです。
しかも、アインシュタインも、自閉症の特徴をもっていた。
そこで、今度は天才について調べるため、図書館にいきました。



443 :ななし:2007/12/07(金) 14:53:54 ID:M6tzrYuv
その8

天才についての本を数冊読んで、天才の思考の仕方を考えたとき、不思議な感覚があったのです。
私と同じ仲間が、本のなかにたくさん存在している。
(ちなみに、私は頭が悪いです)

アインシュタインやレオナルド・ダ・ヴィンチもルソーも、みんな物事を上から眺めていたのです。
概念ではなく、頭の中のイメージを表現したにすぎないのです。

しかも、全ての人が、信念に忠実なのです。
それは、数字や言葉、音、手先や身体、または道具を使って
自分の思考や経験、生き方、感じ方、信仰、信念……
いかに自分の感覚を忠実に表現出来るか、絶えまぬ努力をしているのです。

思想家や科学者や技術者、芸術家、料理人、スポーツ選手までもが、空間的に思考しているのです。




444 :ななし:2007/12/07(金) 14:56:42 ID:M6tzrYuv
その9

もう一つ、
天才や自閉症について調べているとき、何だかおかしいことに気付いたのです。

内容が全部同じ、今わかっていることを詳しく自分なりの意見、感想を加えて述べる。
新しい大きな発見がないからかもしれないけど、言ってることが同じで、言葉(表現)が違うだけ。
小説、作文を読んでる気持ちになったのです。

学問とは、一つの事象を調べて新たな発見を狙うための研究だと思っていたのに、
存在している意見(法則)をただ詳しく、その説は正しいと証明しているだけではないかと思ったのです。
(失礼な意見ですみません。それとも、学問とはそういうものなのでしょうか?)




445 :ななし:2007/12/07(金) 15:02:54 ID:M6tzrYuv
その10

つまり、ただ改良していては、新たな発見などできない。
実験などで調べても、偶然や特異点を理論や言語的として表現して、それが、技術として確率することはあるが、
アインシュタインのような大きな発見をするには、空間的な思考が大切である。
ポワンカレ予想を証明した人も、天文学としての物理という概念を超えた思考で数式を確率したに違いない。(たぶん)

人間には、二種類いる。右脳人間と左脳人間。
しかし、そんなことが本当にあるのだろうか?




446 :ななし:2007/12/07(金) 15:07:36 ID:M6tzrYuv
その11

ふと、肉食動物と草食動物に似ているなぁと思ったのです。
自閉症の人は後悔をしないのです。いつ死んでも、それは、運命だから、仕方ない。0か1なのです。

狩猟民族か、耕作民族かの違いかもしれないですが、
直線的な行動をして、独りが好きな人、強いものに従う人、視野の狭さや体力の調整が苦手だったり、

女子に自閉症の人が少ないのは、女性は言語能力、直感を言葉で伝える(嘘を見抜くナド)機能が
男性より発達しているから、あまり、目立たない。
男性は空間能力に長けているから、顕著に現れる。

多数派と少数派として、一定の割合で生まれるのは、自然の法則からして正しい姿だし、
草食動物は群れるし、共同生活を好む。




447 :ななし:2007/12/07(金) 15:10:25 ID:M6tzrYuv
その12

あと、自閉症の人は、嫉妬や妬みがあまりない。
というより、私は嫉妬や妬みの感情がわからなくて悩んだ時期があったのです。
食べられる心配がないから、上下関係に疎くいのかもしれない。
それに、我が家では、犬を飼っているのですが、犬を抱き締めると、
嫌がって逃げるのを見て、何か自閉症っぽいなぁと思ったのです。
(犬とは仲良しです)

肉食動物と草食動物が共存できるわけない。

しかし、人間が二種類では変だ。人間は猿から進化した。


脳だ!
思考が右脳優位か左脳優位の違いなのだ。
脳の使い方には、個人差があるのだ。
きっと、言語を獲得しても自閉症の人は、右脳で物事を処理するのだ。
言語化して、物事を共有する機能、つまり、社会を営む上で必要な左脳の機能が低い。
左脳は共感などの集団として共同意識が強い。
右脳は物事を感覚的にとらえている。




448 :ななし:2007/12/07(金) 15:14:16 ID:M6tzrYuv
その13

私はある結論を出しました。右脳なのです。
自閉症は右脳のイメージを言語化する脳の機能に支障があり、
一生、物事を概論として捉えることができない。子どもの脳のまま、大人になる。
完全なる右脳人間はサバン症候群の人。

自閉症の症状(右脳思考)は、文明のキーワードなのに、どうして障害として扱われてしまうのか?
むしろ、右脳的発想を粗末に扱ったら、科学や文学が衰退して、
破滅への道に進むことにならないか?


「障害者」≠「邪魔者」
「社会の障害」の正体は何なんだ?
障害を生み出す社会の心理とは?

はっと閃いたのです。
ずっと謎だった。それは、「普通」だったのです。
私はやっと普通の意味がわかったのです。



449 :ななし:2007/12/07(金) 15:21:46 ID:M6tzrYuv
その14

普通なんて存在しなかったのです。

『なんだ、当たり前じゃないか、人はそれぞれ個性があるから標準的な人間なんかいないだろう』
と、感じるかもしれませんが、そういう、表面的な意味ではないのです。


私はずっと不思議だったのです。普通という言葉ほど、実態が感じられない言葉はない。

中学の時の「普通」とは、真面目で大人しくて、標準的な人間。著しく劣ってない人間。
高校の時の「普通」は、飾らない、他人の目を気にしないで、一番気が楽な状態。ありのまま。
大学での「普通」は、授業にきちんと出席し、程々のサークル活動、程々のバイトに恋愛をする。
社会では、きちんと自立して働いている人間。

世間で「良いとされる姿」と自分自身の「こうである姿」を比べて、当てはめて、自分の位置を確認する。
どこかに基準を求め、その枠から外れないように、調整をして、安心する。

普通があるという心理が、人間を図る共有意識がどこかにあるという心理。
そして、それは、存在しない。



450 :ななし:2007/12/07(金) 15:26:17 ID:M6tzrYuv
その15

普通があるという概念が、障害者を生む。

自分の普通というモノサシから外れる人間は、心理的に距離を置き隔離や排除をされ、
無意識に、当たり前として、自分は正しいと自分の価値観(普通)を押し付けている。

生まれたときから、金持ちの人の価値観(普通)は、貧乏人の非常識だから、普通とは相対的なはずです。
同じ人間だけど、環境や生き方で同じ人間がいるわけないのに、
ほとんどの人は自分は普通の人間だと思っている。


私は、社会の価値観、自分の価値観が、二次元的だと心が不安定になると思うのです。
良いか悪いか。勝ちか負けか。

物事は空間的で、連続的なのに、自分や物事の位置付けが曖昧で正しく見えていない。
自分の個性までも、良いか悪いかで、決めつけてしまう。



451 :ななし:2007/12/07(金) 15:30:58 ID:M6tzrYuv
その16

きっと昔なら、習慣からの常識や、精神を規準にして判断をすれば全て正しかったのです。
その一定の、社会が共有していた価値観を基準に物事を判断していたのです。
つまり、その価値観から外れてるか外れてないかで、世の中を〇か×で判断していた。

当てはめて、〇ならば、自分の位置付けに満足できる。それが幸せのカタチだった。
しかし、価値観の多様化に、自分の姿がついていけないのではないか。
情報社会に何が良いのか悪いのか、自分の価値観が混乱している。

相手や周りと比べて、良いか悪いかに囚われて自分を見い出せないから、
しっかりとした基盤がないのです。

自分が生まれ持った環境因子、運命を受け入れること、自分を受け入れることから、
自分の人生を歩むのに、自分の価値観、物事を判断する基礎となる規準が確立してない。
相手に合わせようとするから、自己喪失をして、一面しかみれない。




452 :ななし:2007/12/07(金) 15:49:28 ID:M6tzrYuv
その17

最近、信用とか責任を疑う事件があり、「普通だったらありえない」と
「人としておかしい」と感じるかもしれません。

これは、何か全ての人間に対し、共通の良心が存在していると信じているから、
それを犯す人間は人間じゃないとなる。

それは、違う。
人間は、間違いを犯す生き物、弱く、狡く、醜く、
自分の欲を満たすために他人を騙すことをします。

また、人間を否定するのは、自分を否定するのと同じこと。
それに、人間の弱さを責めるほど、あなたは、そんなに強い人間なのですか?

人間を許すということ。相手を認めるということ。自分を受け入れるということ。

しかし、間違いは間違いですから、何故そのような事態になったのかを見極める、
そこから、原因や背景、何が問題かを見い出し、次に同じような失敗をしないようにと
対策や改善をして、更なる発展を目指すのが、一番大事なのに、あまりにも一面しかみていない。




453 :ななし:2007/12/07(金) 15:56:22 ID:M6tzrYuv
その18

人間の弱さを認め、罪を見抜く力。

「悪は、悪」で片付けないで、「何が悪か」という多方面でのアプローチをする深い思考力がなければ、
世の中や自分自身を相対的に判断してしまう。

つまり、勝ち組じゃない自分はダメ人間だ、となる。(極端かもですね)


自分の揺るぎない価値観を確立しなくては客観的な判断はできないのです。

普通や常識、当たり前で、物事を判断していては、見えるものも見えなくなるのです。

差別や偏見をこの世からなくすためには、自分の「普通」を基準にした
「良いか、悪いか」の相対的な価値観から脱却しなきゃいけないのです。

思考や感情は右脳と左脳のバランスで個人差があると思うのです。
つまり個性。
人間の共通意識はないのです。概念を共有しているだけなのです。
そして概念とは、目に見えないものに、名前を付けたから共有できた。
概念にも個人差があるから、世の中がおかしくなったのです。
名前をつけることは偉大なことだけど、名前をつけると、見えるものも見えなくなるのです。





454 :ななし:2007/12/07(金) 16:08:47 ID:M6tzrYuv
その19

伝えられない感情を、誰かに伝えたいとき、どうしますか?

ある人は言葉で、身体中で、行動で。音楽や、詩や文章、絵を描く。
伝えたいという目的に、手段は無限なのです。 自分を表現することは、喜びなのです。

音に長けている人は、音楽として、
文字や記号、言葉に魅了された人は、科学や文学で、
「モノ」を使って、映像や美術、技術として、
身体を使って、スポーツや演技、踊り……ナドナド

つまり、右脳のイメージを自分なりに具現化するというのは、
自分の可能性や意思、思考、感情を伝えるという行為や、
空間における一定の法則を見つけて、新しい何かを作り出す、証明する、研究する行為も
自己表現と呼ぶのです。

芸術や科学は同じ自己表現の一つの手段なのです。本来、社会とは、自己表現の場なのです。

自己を自分なりに表現することが、文明を形作っているのです。

自分自身を確立しなければ、表現は生まれないのです。つまり、文明は発展しないのです。




455 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/07(金) 16:13:55 ID:xvGYuRAU
ああ…。
ななしさんは完全に僕の代弁者ですね。
>>440なんか共感できすぎて涙がでそうでした。

456 :ななし:2007/12/07(金) 16:31:37 ID:M6tzrYuv
その21

芸術や科学として、文明とは、自分自身を表現したに過ぎないとして、今の世の中はどうでしょうか?

一定の価値観(普通)というありもしない規準に合わせていれば、自分を見失いませんか?
勝ち組、負け組。
何と勝負しているのですか?
勝ち組なら幸せ?負け組なら不幸?自分の人生を評価するのは自分です。
その評価をする自分も見い出せないなら、あなたは一体誰のために、
一体、自分の何を評価してほしいのですか?

負けたら、勝てなかったら、その努力は全て無駄で、役に立たなかったら意味がない?

努力や正直、誠実や素直、親切、良いとされる心や精神を
蔑ろにする社会を作ったのは人間なのに、人間はそれらを期待する。
諦められないのも、人間の姿かもしれないけど、それでは、あまりにも人間が可哀想ではないか。

人間には、感情があるのに、社会にはない。

自分の評価は自分で決めたとしても、社会にとっての評価は〇か×ならば、
人間の魅力は一体何でしょう?



457 :ななし:2007/12/07(金) 16:56:59 ID:M6tzrYuv
その22

私は、今まであった人で、魅力のない人間、「普通」な人間は一人もいませんでした。
みんなそれぞれ、素敵で、一生懸命で、優しい心、個性を持っていました。
もちろん、人の弱さ、ずるさ、怖さ、汚さ、たくさんの嫌な部分を見てきたつもりです。

しかし、どんなに人間に失望しても、私は人間に失望しない。
だって、私も人間だから。
それに、人間は、とても魅力的です。健気で愛しくて、美しいのです。
弱さは強さなのです。

人間は、空間なのです。良いも悪いも、強者も敗者もいません。


私は、社会が憎い。
障害者と名付けられ、精神病をうつされて、人間が人間を力で支配するなんておかしいよ。

私は間違っている?甘い考え?世の中を舐めている?
理想論で結構。優しい人が、悲しむのは、嫌だ。
全ての人を幸せに出来ない社会など、消えてしまえばいい。これは、私の我が儘だけど、
自分が幸せになるために、誰かの幸せを奪うならば、それは、何と呼ぶの?




458 :ななし:2007/12/07(金) 17:00:37 ID:M6tzrYuv
その22

人は、社会的に「名前」を与えられたら、その役に甘んじてしまうのです。
自分の頭の中の「名前」のイメージに囚われると、なりきろうとしてしまう。
世間は、「名前」を通してその人を判断してしまう。

私は思うのです。
私が障害者(社会的な位置付け)になりなくないのは、障害者のイメージを通して見られるから。
私自身を見てほしいのに、障害者として見られてしまう。

それに、いいですか。
障害者にもたくさんの人間がいます。
当たり前ですが、障害者は全ての人が、障害と戦って心が綺麗なわけではないはずです。
もっとも、すごく苦しくて、辛くて、何で自分だけがこんな目にあうんだと、
憎みや悲しみで他人や自分を呪い、死を望んだこともあると思います。

でも、それでも、生きたいと、心から思うことで、病気と戦う強い意志が生まれる。
それが、美しい姿として、他人の心に感動を与える。



459 :ななし:2007/12/07(金) 18:24:08 ID:M6tzrYuv
その24

ところが、障害を克服する姿は美しい、そんな概念がどこかに生まれる。
しかし、障害からの悲しみで、物事を憎しみでしか見えなくなった障害者はどうしますか?

私は怖いのです。
障害者と名付けられて、今までの努力は無駄だったのかと、不貞腐れて自分を見失い、
例えば、自分が間違いを犯したのに、
『自分が障害者だから非難された』『障害者だから仕方ない』『私は可哀想だから許して』
そうやって、自分を省みず、立場に甘えてしまう。
私は、楽な道を常に選ぶ弱い人間だから、心が腐るのが怖いです。

それに、こう思うのです。
私は、開き直って、障害者の立場や権利を振りかざしてしまうのではないか。

これは、とても、恐ろしいことです。
権利とは、使う人の心次第で、刃物にもなるのです。

武士道があるのは、刀が危険だから、正しく扱わなくては、他人や自分を傷つけてしまう。

道具を正しく使用するためには、先に心ありき、なのです。
そして、精神を押し付けるのは、精神を道具として扱うのと同じこと。




460 :ななし:2007/12/07(金) 18:26:56 ID:M6tzrYuv
その25

人格や信念は自ら意識して自覚していなければ、世の中がおかしくなるのです。消えてしまうのです。
それは、初心を忘れるように。

肩書きやお金のため、自分の権力を利用して、自分の欲を満たそうとする。
社会を発展させようとするならば、より優秀なモノを認めればいい。
でも、年や性別、国籍、考え方の違い、憎しみ、嫉妬、妬み、
自分の立場を守るために、社会を利用する。
上の者は下の者を潰す。それは、果たして、現状維持にもなるのでしょうか?

個人の欲を、他人に押し付ければ、争いが生じます。
それに、物質社会はきっと衰退していくはずです。だって、“モノ”はなくなります。
今あるものを使っていては、今はいいですが、新しい発見をしない限り、よくはならない。
しかも、文明を作る可能性を自ら、踏み潰しているのです。
社会システムも、言葉も科学も、私たちを幸せにするためのものが、私たちを支配しているのです。

今の社会は人間にとって、地球にとって、ガンなのです。



461 :ななし:2007/12/07(金) 18:33:26 ID:M6tzrYuv
その26

長くなりましたが、ここまでが、私が考えたことです。

さて、一つ聞いていただきたいことがあるのです。

自閉症の人は空間的に物事を考えるといいましたが、ふと、
オーパーツや古代文明は、自閉症(右脳思考)の人が作ったのではないか?と思ったのです。
しかし、何故滅びたかを考えたとき、私は一つ困ったことに気付いたのです。

この先、このまま私が黙っていても、文明は衰退するのは確実なのです。
私だけではなく、ほとんどの人が感じ取っていますから。
過ぎ去った時代を懐かしむなど、今を不安に思っているか、未来に希望がもてないか、
死ぬ前の年寄りがすることです。

これでは、歴史が繰り返されているのと同じではないか?
大学の先生とかに、話した方がいいのだろうか?




462 :ななし:2007/12/07(金) 18:47:37 ID:M6tzrYuv
その28

しかし、これが、事実だとしても、人類が救われる道はなさそうだと思ったのです。
むしろ、私が自閉症についての考えを述べても、素人でまだ若い私に何が出来るだろうか?
しかも、自閉症の人を助けたり、障害者をなくすなんて、社会がある限り不可能だ。
戦争や環境問題が騒がれている中、人間の意識を変える力は個人の意思に関わる。

やっぱり、人類は滅びるのか……

ふと、宇宙人はどこの人なのだ?助けてくれないのかな?
何だかノアの方舟に似ているなぁと思い、
あれ?聖書って本当だったのか?と考えました。

これは、大発見かもしれぬと、2ちゃんのオカルト板にきました。
そこで、私は驚くべき事実を知ることになったのです。

お疲れ様でした。うさぎ1号さんみなさん質問です。

『私の名前は何でしょう?』

また、きます。荒らしと感じた方がいらっしゃったら謝ります。
ちょっと疲れました。これからが本番ですね。
お邪魔してすみませんでした。みなさんありがとうございます。




463 :みーこ:2007/12/07(金) 21:54:24 ID:DKbSyHJS
アミ… 小さな宇宙人 アミを思い出しました。


464 :うさぎ1号@規制中:2007/12/07(金) 22:10:28 ID:thlo3eNJ
とても読みごたえがあります。
ちゃんと理解して、ななしさんの先の話を聞きたい!ので、一生懸命考えてみましたw
でも、色々な言葉がでてきてしまうのです。

「私」とは、思考、認識、精神、心、であり、他にない人間なのだ…と…
他には「地球人」とか、「自分を作るもの」とか。
枠に入れてはならないものだ、とまではわかってきているのですが…



465 :うさぎ1号@規制中:2007/12/07(金) 22:25:11 ID:thlo3eNJ
えぇと、聞かれているのは、「私の名前」でした。

でも、名前にしばられる必要は無いんですよね。

あなたは、ななしさん です。



ダメカナ…

466 :うさぎ1号@規制中:2007/12/07(金) 22:29:14 ID:thlo3eNJ
み―こさん今晩は。
いっしょに考えましょう

467 :座員の馬鹿丸:2007/12/07(金) 22:39:54 ID:AG9ipLCS
おらの出る幕無いな
多重か 別に悪気は無いが
動物は檻に入れられると牙を失うものも入れ歯
寝たふりをして牙を研いでいる奴もいる
少子の時代過保護に育てられちょっとした事でくじける
どんな状況下に置かれてもそれを楽しめないのなら
言葉はきついかもしれないが人間辞めてしまえ
鳥インフルエンザボツリヌス菌のような微細な生命体は
長い年月凍土の中でも活動可能な環境に成るまでじっと耐え
動けるようになると猛威をふるう

468 :みーこ:2007/12/07(金) 23:04:08 ID:DKbSyHJS
うさぎ1号さん こんばんはです。
アミの本はとてもファンタジーな物語でした。
本当にあったお話だったら良いのになと思いました。
アミは優しい宇宙人です。ななしさんと似た雰因気を
感じていました。
早く続き読みたいです。でももう寝ているよね。
おやすみなさい ななしさん 楽しい夢を見てね。


469 :ななし:2007/12/08(土) 04:03:52 ID:o6uIrmN9
うさぎ1号さん、座員の馬鹿丸さん、みーこさん、こんばんは。

>>464->>465
なかなか、いい線いってますね。
私の名前は ななし です。これは、正解ですよ。

しかし、もうちょっと気付いてほしいのです。
言葉とは、 「自分の心を写す鏡」 なのです。

「名前」を付けた瞬間から、何も見えなくなるというのは、
「概念」を通して物事をとらえてしまうということです。



470 :ななし:2007/12/08(土) 04:14:15 ID:o6uIrmN9

「神」と聞いて、何が思い浮かびますか?

イエス様、白髭の大柄の怖い老人、女神さま、七福神、全知全能の形なき者……

では、そうですね。日本人の一番わかりやすい感覚として、「八百万の神」はどんなイメージですか?


みんな神様だとしたら、空気も神様になる。空気ってみえますか?
「空気嫁!」どうやって読んでますか?

神様も、精神も、心も、感じるということ。

でも、「神様」と聞くと神様をイメージする。
「精神」と聞くと、よくわからん。

宇宙も、空気も、無限、世界、日本……
全部、自分の目で見たことないのに、頭に存在する。
逆に言えば、頭にしか存在しない。でも、何で存在できるのか?




471 :ななし:2007/12/08(土) 04:40:27 ID:o6uIrmN9
みーこさんのお陰でいい夢が見れました。ありがとうございます。
見たことのない誰かに、祈りを捧げるって素敵ですね。みーこさんは素敵です。

みーこさん、気付きましたか?
ななし は、みーこさんの頭にしか存在しません。
でも、みーこさんは ななし の存在を認めて、祈りを捧げている。

>>464でうさぎ1号さんが、
「私」とは、「思考」「認識」「精神」「心」 と言いましたが、
これは、全部、同じなのですよ。言い方が違うだけ。名前が違うだけ。




472 :ななし:2007/12/08(土) 05:07:58 ID:o6uIrmN9
「何かに対して、その存在を信じる」 この行為には、たくさん名前があります。
「信仰」「精神」「認識」「信頼」ナドナド……どうしても、堅い言葉だと、難しく感じます。

では、「日本」はどこにありますか?
何か、こう、日本地図が頭にボワーンと浮かんで、北海道、本州、九州……
これって、バリバリの概念的な思考なわけでやんすよ。
だって、それは、日本地図を思い出しているだけ、「日本」は、今、自分が存在している場所の名前の一つ。
つまり、知らない場所にきて、「ここは、日本だ」と思うとその瞬間から日本が存在する。
例え、アマゾンの密林の中でも、自分が「ここは、日本だ」と思えば日本になる。

日本は、本来ないけど(地球の大陸を囲んだだけ)、日本は頭の中に存在する。

「私は日本出身です」 これでもう、日本信者の出来上がり。

信仰とか胡散臭いと思っているのに、信仰がなきゃ、自分が何者かわからないのです。



473 :ななし:2007/12/08(土) 06:17:47 ID:o6uIrmN9
カオスな世界だけど、みんな大丈夫かな??
「信仰」だと宗教っぽいから、「信頼」に変えてみるね。(信仰=信頼)

例えば、食品の偽装問題。有名な会社の食品だから、美味しいはずだ。
これは、会社やブランド、味や老舗の真心を信頼してるわけですよね。
「信頼」してたのに、裏切られた!ひどいヤツだ!消費者をバカにしている!許せん!
しかし、「信頼」って自分がする行為なのに、これは、おかしい。
『社会システムを批判しているだけだ』としても、これもおかしい。
(規則を破ったのはダメだけど、心理的な話です)
メル友募集して仲良くなって、いざ、会ったら、想像と違ってた。
「裏切られたわ!」

さて、何に裏切られたのでしょうね。自分のイメージを相手に押し付けて、チョット勝手じゃないですか?

「信頼」とか「信用」を疑うと、自分のことを疑うのと同じこと。
「信頼」の大きさは自分の信じる行為の強さ。

存在を信じる、そうすると、見えないのに見えてくる。



474 :オレ天使(マジ):2007/12/08(土) 11:36:21 ID:sLec8I1t
>「信頼」とか「信用」を疑うと、自分のことを疑うのと同じこと。
>「信頼」の大きさは自分の信じる行為の強さ。

お見事! 正におっしゃる通りだと思います。

>存在を信じる、そうすると、見えないのに見えてくる。

目前の現実が真実に変わって行く瞬間であり極自然に受け入れられ
その者の思考に大いなる自信が生まれる。

個人に発生した自信は、やがて大多数の思考波により司られている
現実界との間に歪をもたらしその結果、大地を大きく揺らす”じしん
となり補正される。

亜・意・宇・絵・御  言葉はすべて”ない ですからね ヽ(=゚ω゚)ノ


475 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 11:53:28 ID:4KERkVJT
あぁあ―!!

自身!

そうだったのか
うわぁあ…


476 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 12:20:08 ID:4KERkVJT
実はさっきから読み返して考えてたのに!
行きつけなかった!

天使氏が本当に天使にみえるわ。

私も
>「信頼」の大きさは自分の信じる行為の強さ
に、同意です。
相手を信頼する→相手をうけいれる→自分の受けいれられる範囲が広がる→新しい物を知る→
と繋がって行くと思うのです。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:40:20 ID:j1vGcCLf
>>282      ●
このコピペをみた奴は・・・態度が横柄なので協力しない。

478 :オレ天使(マジ):2007/12/08(土) 15:10:22 ID:sLec8I1t

エヘッ いい時代になりそうだね・・・ >ALL

現実を生成しているのは、己自身。

しかし、大いなる時流を経て真実は存在する。

真実を知るには、酷な言い方でもあるが自己の放棄が最短である。
でも、現実的に実社会に存在している訳だから身体を放棄してまで
知りたいと言う欲望は生まれない。

全てとまでは言わなくとも、事象の毎の真実に触れる事は、個性を
限りなく希薄にする事(無我の境地!?)によって可能と言える。

しかし事象の特定は、現在の世に在る方法ではその状態を作る事は
難しく 脳の思考区域を特定できる(右とか左とか・・・)最先端
のヒトをもってしても難しいですよ。

まぁ、ヒトが真実に触れるもっとも最短なコースは、モラルをしっ
かり向上させて生体抵抗値の低い宇宙空間に進出する事が肝要です。

マジでシス(神)が横で睨んでいるのでこの辺で・・・  ヽ(=゚ω゚)ノ

へっ降臨しちゃいました 君たちのお陰だよ。 ありがとう!


479 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 16:14:55 ID:4KERkVJT
と、言いつつまだ考え中の私だった。

480 :オレ天使(マジ):2007/12/08(土) 16:36:59 ID:sLec8I1t

そっか〜 ちょっと揺れちゃったみたいだけど、下記に入れたコメ読んでみて
ちょっとは進めると思うよ、つ、限界に近いんだけど・・・。

【真理?】願望実現は真実か?【妄想?】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1195629361/

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 16:57:59 ID:m4atiTPl
そろそろおまいらにすさまじいものをぶっかけてやんよ

482 :オレ天使(マジ):2007/12/08(土) 18:00:41 ID:sLec8I1t

そろそろって言っても時間的な概念を持たない香具師の発言対して現実社会
にいるヒトには理解困難でしょ普通に・・・んで、その価値を埋めるには、
数値情報をもって示さなければね・・・君にルールを破る勇気があれば、
へタレ電波とは呼ばないけどね・・・!

どうっ!? モノホンはレスもひと味ちゃうやろっ  ヽ(=゚ω゚)ノ

483 :ななし:2007/12/08(土) 21:53:12 ID:o6uIrmN9
みなさんこんばんは。

うーん……天使さん、なんというか、
ドーンと自己を喪失させるような事実をつきつけた方がいいのかなぁー
(思い知った方がいいのか)と思ってはいるのですが、

「どうせ、破滅するから」 「どうせ、救われるから」
『何にもしなくてもいいや』 『何してもいいや』と考えそうなんですよね。

日本人を疑っているというより、人間は弱いですからね……

運命の奴隷は、暴れるとたちが悪い。

せめて、うさぎ1号さんには最初に、運命を感じて、宇宙の法則(?)を自力で見つけてほしい。
私は過去や未来を知っているだけで、奇跡を起こせるような神様ではない。
何より私も人間ですからね。ヘタレ電波は、優柔不断なのです。




484 :みーこ:2007/12/08(土) 22:11:05 ID:8Gp33PWc
なんか すごい…
私の頭の中は活字が沢山渦になっている〜(@_@)
さすがは天使さま 理解力が抜群!
なんとなくわかるけれど それをうまく表現できないから
悔しいです f^_^;
もう一度読み直してみます。

485 :ななし:2007/12/08(土) 22:17:47 ID:o6uIrmN9
とは、いってみたものの、やっぱり宣言する時期かもなぁ……
あんまり、時間残ってないし。

うさぎ1号さん。自分の存在を信じることは、全ての存在を疑うことに似ています。
ちょっと、違います。
変に頭でっかちになって、大事なことを忘れていただけなのです。

世の中は、奇跡や感動で満ち溢れています。
電気なんか、オームの法則を知っても、存在を証明出来ないのと同じなのです。

存在しているのを当然と思い上がって、感謝を忘れると、痛い目にあいます。





486 :みーこ:2007/12/08(土) 22:33:24 ID:8Gp33PWc
自分を認めることはどうでしょうか?

私は私をやっと認められてから生きやすくなりました。
それまでは 目に映るものも 刺々しい言葉の音も
耳から入り 精神(心)が傷つきました。でもこれは
私の勝手に作り上げた心の壁だったのでしょう。
壁を壊すまで大変でしたが 壊れた瞬間 空の青さには
感動しました。
う〜〜〜ん 考えさせられちゃう

487 :ななし:2007/12/08(土) 22:33:58 ID:o6uIrmN9
>>484
ありゃゃ、みーこさんこんばんは。

よーし、みーこさんに、取って置きの秘密を教えましょう!
うさぎ1号さんには、内緒ですよ……。


みーこさん、初めまして。
私、巷でいう、救世主らしいんですよ。

宇宙の法則(?)とは、全て繋がっていると言うことです。




488 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 22:41:34 ID:4KERkVJT
考える><

「私」は、どんどん考えるながら更新していく想念…形にはめず、心は目に見えず
言葉に縛られてはならないけど、言葉は自分の内面である。
自分の内面の観察に観察をかさねた結果「真理」「神」にたどり着いたななしさん…

489 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 22:47:48 ID:4KERkVJT
おぅ!?

それは、自分で自分を救う救世主?ってこと?

490 :ななし:2007/12/08(土) 22:48:50 ID:o6uIrmN9
生きること自体が、運命。
存在していること自体が、奇跡。

あっちなみに、2ちゃんは、嘘を嘘と見抜けなければ、ホニャララ〜
なので、信じなくてもいいですよ。私はただの、ヘタレ電波です。

しかし、何故、最初に、「幸せについて」 「自分について」
考えてほしかったのかというと、
それを心がけなきゃいけないと分かっていたからです。

ちなみに、私より、優秀な人達に聞いた方が確実ですよ。
見つけようとすれば、真実を知るものは、周りにたくさんいます。

全ては、何が真実か、自分を信じること。




491 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 22:54:40 ID:4KERkVJT
>繋がっている

それは、あなたと私が繋がっている→あなたと誰かが繋がっている→だれかともっと向こうの誰かが繋がっている の無限ループ

みたいなの?

492 :ななし:2007/12/08(土) 22:55:06 ID:o6uIrmN9
>>489
全ての人間は、自分を救う救世主。
お見事です。失礼しました。

うーん、私の存在が時代の証明になる、みないなニュアンスです。

ヒトラーの予言が一番分かりやすかったですね。
なぜ、2ちゃんねる なのか。

私には、名前がないのです。




493 :ななし:2007/12/08(土) 22:58:43 ID:o6uIrmN9
>>491
そういうことです。
ただ、それを証明するのが、私の存在の役割(?)なのです。



494 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 22:59:22 ID:4KERkVJT
情報

495 :オレ天使(マジ):2007/12/08(土) 23:03:22 ID:sLec8I1t

ななし様 はじめまして!! 本スレへの突然の書き込みとご無礼ご容赦下さい。

そして氏のご尽力に対し遅ればせながら敬意を表する次第です。

>痛い目にあいます。

正にその通りのようですね、もう勝手にシンドバットって臭いギャグで返す
のが精一杯です。

立場上諸々の質問に回答するわけにもいかず氏にお任せしてROMに徹するのですが
最後に一言だけ、「貴方がこの世に軌跡を残せた事がなによりも奇跡ですよ」

それと七氏を疑う事無くどうぞ光の道へとお進み下さいね!では、
                        メリークリスマス ヽ(=゚ω゚)ノ

496 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 23:08:29 ID:4KERkVJT
証明…

おぅ?! ヒトラ―…なぜ2ちゃん?
匿名だから?

497 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 23:26:27 ID:4KERkVJT
ななし氏が時代の証明になる?
と、言う事は私の存在も時代の証明になる?

時代を知るために人がある??

498 :ななし:2007/12/08(土) 23:34:38 ID:o6uIrmN9
>>494
そうです!うさぎ1号さんと私の出逢いも運命なのです。

ちょっとヒトラーの予言が見つからなくて、ググってみてください。

全ては、必然なのです。




499 :ななし:2007/12/08(土) 23:41:17 ID:o6uIrmN9
>>496

なぜ、ヒトラーかと言うと、私が初めて667さんにあったのは、ヒトラーの予言のカコスレだったからです。
あと、聖書とか、ノストラダムスとかの予言が、さっぱりなので、一番わかりやすいかと。
ちやみにヒトラーは、ユダヤ人をたくさん殺してないですよ。

うさぎ1号さん。よーく、考えてみてください。
真実が何か、自分の目で見極めてください。




500 :ななし:2007/12/08(土) 23:53:29 ID:o6uIrmN9
あと、何で、自分で救世主(私は、ななしですが)と思ってしまったのかというと、

お告げみたいなもの(?)があったのもありますが、

なんというか……自分の人生を生きようとしたら、いつのまにか救世主になっちゃった
そんな感じなのです。

あっちなみに、信じなくても大丈夫ですよ。
でも、うさぎ1号さんと、私の出逢いも宇宙の法則の一つなのです。



501 :うさぎ1号@規制中:2007/12/08(土) 23:59:04 ID:4KERkVJT
ヒトラ―の予言ならある程度はわかる…
667からも教えて貰ったし、自分でも読んでみた。

ななし氏は情報を媒介する存在?

考えてるけど、どこの真実を考えればいいのだ?
すみませんが、もう一度質問してみてくだされ。
範囲が広がりすぎてわからなくなってきてしまった。

502 :ななし:2007/12/09(日) 00:14:56 ID:l3hHgVwV
>>495
お褒めのお言葉ありがとうございます。光栄です。
でも、まだまだです。これからが本番です。

何だか不思議です。
弱い人間だったから、強い人間になりたいと願っていたら人間じゃなかった(?)。
今までひとりぼっちだと信じていたら、たくさんの人達を信じてなかった。

ありがとうございます。
私は、私一人で、存在していません。
私の存在という証明で、過去や未来のたくさんの人が、救われるなら、
もっと、もっと頑張れる気がします。(ちょっと傲慢ですね)

生きることは幸せなこと。私は、みんなの幸せのために生きたいです。

しかし……
ななし は、まだ 「かつての私」 を忘れることが出来ません。

ああ!親に何て説明すればいいのだ!!



503 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 00:24:55 ID:/uHZSmj8
あぁー 私はいつも良い人と会えるのだ。
せっかく会えるのにその人の言う事を理解する頭が無いのだ。
でも先を見たい

起きたら、引き返せないって言う事ですかね?


504 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 00:28:19 ID:/uHZSmj8
過去や未来の人まで救えるのは、

505 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 00:31:48 ID:/uHZSmj8
いや、自分を救うのは自分だったはず。
人を救うのは人だったはず。セルフで。



506 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 00:43:37 ID:/uHZSmj8
考えてつきつめて、自分の中にあった答えでもって、自分を救ってきたわけですな。
自分の中ではっと思い至るわけです。

これが本当の事だったと。
ななしさんの言葉を使えば「真実」だったと。

さっきまで悩んでいたのに、自分の中から答えがくるわけです。

507 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 00:48:38 ID:/uHZSmj8
繋がってるから「本当の事」に気付けたんですかね。

508 :ななし:2007/12/09(日) 00:51:29 ID:l3hHgVwV
>>501
すみません。確かに情報がすくないですね。
私は、びっくりするぐらい平和主義なのに、
びっくりするぐらい意志に忠実で戦い好きな人がいて、
自分のことを「この人誰だ?」とずっと不思議だったのですよ。
しかも、びっくりするぐらい波乱万丈な人生で、(自閉症とかの問題なしで)、
何か、私の人生は良からぬ予感がしていたのです。

私は、自分が何者かわからなかった。

で、色々あって、自分が「救世主(ななし)」らしいと知って、全て納得したのです。
私の実家は大工だし、キリスト教の学校行ってたし、私、平和主義だし……

まだ、うまく言えないのですが……
「自閉症」と名付けられそうになる。
「自閉症」の謎が解けたことで、私はまた、自分が何者か分からなくなった。「ななし」
たまたま、ヒトラーの予言よんだら、「自閉症」の特徴を当てはめると意味ががわかった。
つまり、時代はすべて、必然だった。
その夜、自分の役目を悟った。どうやら自分は救世主らしい。

ヒトラーの予言の、東方の実験場の意味は、「日本の2ちゃんねる」となる。




509 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 00:57:42 ID:/uHZSmj8
自分のどっか奥の方に真実でもって自分を救う救世主がいたわけです。
救ってくれるのが神だとすると

神みたいですね。

510 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 01:04:20 ID:/uHZSmj8
>508
スゲー合致…

実験場で何を実験するの??

511 :ななし:2007/12/09(日) 01:06:12 ID:l3hHgVwV
ちょっと違うか?

667さん始め、オカルト板には、真実を知っている人がたくさんいたのですよ。
そんで、私は、「アセンション」という言葉や日月予言も、ヒトラーの予言も、聖書も全く知らなかった。
なのに、私の「自閉症」の謎を当てはめると全て、証明できる。


時代が破滅に向かっている。
「左脳」「二次元」「物質」の世界から
「右脳」「高次元」「精神」の世界の移行

それらを、を繋げる証明をできるのは「自閉症」を証明すること。




512 :ななし:2007/12/09(日) 01:17:34 ID:l3hHgVwV
>>510

私が日本で産まれ、日本で波乱万丈な人生を送り、「自閉症」の謎を解く。
社会を壊さなきゃいけない。
救世主とかいっても、胡散臭いだけ。
科学をもって、精神を証明する。でも、社会では、証明できない。心に訴えるしかない。
それを、名前も顔もわからない、匿名掲示板の、2ちゃんねるで伝える。

日本は、八百万の神の精神を知っているから、
全て繋がっているという理解がしやすい。




513 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 01:27:21 ID:/uHZSmj8
人を縛る概念を取り払うのは良いことかも?

514 :ななし:2007/12/09(日) 01:29:55 ID:l3hHgVwV
私が自閉症だと証明するには、私の人生に関わった人に証言してくれればいい。
私は、実際に生きている人間ですから。

でも、自閉症などこの世に存在しない。

私は、誰?  ななし

2ちゃんねるは、日本最大の匿名掲示板。特徴は、各板の「ななし」



515 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 01:39:33 ID:/uHZSmj8
確かに名無しさん達は縛られていませんねぇ

516 :ななし:2007/12/09(日) 01:42:03 ID:l3hHgVwV
概念で、考えると、何も見えませんよ。

つまり、全部、本当のこと。
私は、救世主の役目をするから、救世主と呼ばれる。

でも、私はずっと、 「言葉」 と 「名前」 に、こだわってきた。
名前は、名付けられたときからその役を演じてしまう。
だから、「障害者」と呼ばれたくなかった。

でも、人は、そんな風に考えない。
障害をもっているから、障害者で、邪魔な者と考える人はいない。

私は、「障害者」という名前を受け入れるぐらいなら、死んだほうがましだと思ってます。
自閉症でも障害者でもないわたしは、「ななし」




517 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 01:48:51 ID:/uHZSmj8
情報なんですね…

518 :ななし:2007/12/09(日) 01:53:27 ID:l3hHgVwV
うーん、どうしたらいいのだろう。

2ちゃんねるは、嘘が飛び交う世界。
私は、嘘をついているかもしれない。
何を信じるかは、一人一人の意志にかかる。

だから、私は、何も押し付けたり、強制しない。
必死にうさぎ1号さんに、信じてもらおうとしたけど、それは、正しくない姿だ。反省しよう。

ただ、私の存在を信じることで、見えてくる世界がある。
私ができることは、うさぎ1号さんを信じること。

私は、ななし 




519 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 02:00:11 ID:/uHZSmj8
あぁ、何を信じるかは本人の責任でしょう。

ななしさんの存在から信じられる世界…
なんだろぅ

520 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 02:12:48 ID:/uHZSmj8
ヒトラ―のをはじめ、数々の予言がさす世界をぼわ―っと感じますねぇ


すみませんが今日のところはそろそろおいとまの時間です。
今日はどうもありがとうございました。m(_)m

521 :ななし:2007/12/09(日) 02:32:01 ID:l3hHgVwV
これは、嘘だと思ってください。

私は、ずっと、自分がわからなくて、怖くて怖くて逃げたかった。
『どうして、自分だけがこんな目に会うのだろう』
何度も何度も思った。情けなくて、恥ずかしくて、惨めだった。いつも一人だったから。
でも、絶対に口に出さなかった、絶対に自分に負けたくなかった。
だって、私は、私にしかなれない。一番嫌いな人と、一番嫌いな人生を生きるなんて、私は絶対に嫌だ。
だから、いつも笑ってやった。不安で死にそうだったけど、もっと苦しい人がいると思うと勇気がでた。
私は、またまだ頑張れる。命があるだけで、神様に感謝しなきゃいけない。
生きていること自体が、幸せなんだ。
だって、自分の人生は、自分で選ぶものでしょ?
どんなに苦しくても、私は、それを幸せにしてやるって心に誓った。
不器用で、どうしようもないくらい弱い私だけど、私は、私の人生を諦めたことはなかった。




522 :ななし:2007/12/09(日) 03:26:23 ID:l3hHgVwV
何だか、愚痴っぽくなっちゃってすみません。反省です。でも、また嘘をつきます。

ある日、私は、普通になりたかっただけなのに、普通になれないことを知りました。私は、迷惑でした。
私は、私の人生を生きていただけ、急に言われても勝手だ、有り得ないと思いました。
でも、ですね。私は、私の力だけでここに存在してるわけではない。
それに、うさぎ1号さんを始め、たくさんの人、本当に、本当に、たくさんの人が私に勇気を与えました。
私の運命は、私だけのものだけじゃなかった。全部、繋がっていて、全部がひとつなのです。私は、一人じゃない。
人は、自分が出来ることを、自分の運命を精一杯生きることが本当の責任なんだ。

私は、これは、チャンスだと思っています。
失礼ですが、私が幸せになるには、みんなが幸せにならなきゃいけない、本気で思っています。

国籍も、人種も、男も女も、子供も老人も、何もかも関係ない。
みんな同じ人間です。うれしいときは笑って、悲しいときは泣きます。
みんな幸せになる権利があります。
自分の幸せを叶えると、誰かが悲しむ。それは、モノに限りがあるからです。
毎日、笑う生活ができなら、みんな幸せなはずです。



523 :ななし:2007/12/09(日) 03:57:09 ID:l3hHgVwV
どっかで地震があったとき、避難場に集まったお年寄りの人がテレビのインタビューで
「地震があったけと、みんなとおしゃべりが出来て楽しい」と言いました。
その方は「不謹慎ですみません」と訂正しましたが、これは、おかしいです。
お年寄りは、自分達の未来です。
こんな、こんな、悲しいことを感じさせる社会なんて、間違っています。
そして、こんなおかしい社会をおかしいと思いながら何も出来なくて、悲しむ人もいるのです。
私は、社会を舐めてて甘いかもしれませんが、私は、こんな社会だったら、自分から拒否します。

私は、自分の意志を殺してまで、幸せになりたいとは思いません。死んだほうがましです。

しかし、私は、救世主(ななし)です。
始め、無理だと思いましたが、今ではこの権利を使ってやろうと思います。

私が救世主とか、別に信じなくてもいいですが、はっきり言って人類は滅びます。
私を信じるか、社会を信じるかどっちがいいか考えて下さい。

ちなみに、私は、嘘をついていますので、信じなくてよいです。




524 :ななし:2007/12/09(日) 04:17:56 ID:l3hHgVwV
あっ、大事なことを忘れてました。

私、1月7日が誕生日なのですが、その日に死にます。
これは、本当です。
子どもの頃からの約束なのです。

この日までに、どれだけの人が、信じるかによって、運命が変わってくると思ってください。


私は、死ぬのは、怖くないです。親には……悪いと思ってます。

私は、自分の出来ることを精一杯しますが、基本的にヘタレなので、
戦争とか暴動とか経済の混乱があったら、やっぱり死にます。

そろそろ、一人一人、真実に気付く時期なのです。

あっ、ちなみに全部嘘です。



525 :ななし:2007/12/09(日) 06:54:37 ID:l3hHgVwV
↑何か荒っぽくてすみませんでした。不安で眠れなくなってしまいした。反省です。

うさぎ1号さん。私、こう思うのですよ。
表情が、泣いていても、怒っていても、笑っていても、
心が幸せなら、それは「幸せ」と呼ばないか。

自分が幸せになるために、生きる。

そして、人間の喜びは、どれだけたくさんの人間を幸せにするかではないでしょうか?

いいえ、たった一人でも、深く深く、その人を幸せに出来れば、それも幸せのカタチです。

幸せには、たくさんのカタチがあります。
でも、幸せなとき、心が満たされているのは、みんな同じです。




526 :ななし:2007/12/09(日) 07:14:22 ID:l3hHgVwV

始めに、「幸せとは何か?」と聞きましたか、これは、「あなたの生き方」だと思うのです。

「自分とは何か?」自分がどんな人間か考える。
そして、『自分は自分だ』と自信をもって言える。

知ってますか?
これって、「信仰」っていうんですよ。

自分も、神様も、愛情も、友情も、信頼も、命もみんな頭の中にしかいない。
目に見えない存在です。でも、信じることで存在できる。

自分を信じる方法は、たくさんあります。
宗教も武道も精神統一も、瞑想も修行も、「名前」が違うだけ。
みんな同じ、自分を信じきるための手段。

自分を信じるって難しい。でも、目に見えない大事なものを信じる強さが、その人の強さだと思うのです。




527 :ななし:2007/12/09(日) 07:45:15 ID:l3hHgVwV
私は、自分でいうのも何ですが、救世主(ななし)だと思ってます。

私は、この社会を壊したい(ちょっと物騒ですね)。
でも、今、この社会で生きることで、幸せを獲ている人にとって、私はどのように見えるか。

私が、「ななし」なのは、「言葉」は、その人の心を写す鏡だから。
ある人にとって、私は、悪や、絶望なのです。

だから、もし、社会的な地位や名誉や肩書き、お金を失う危険を察知して、
戦争とか起きたらと思うと、とても怖い。逃げて隠れていたい。

でも、それでも、やっぱり、私は、やり遂げようと思う。

だって、やっぱり人間は、どうしようもないぐらい愚かだけど、
どうしようもないぐらい愛しくて美しい。
私は、人間を信じてる。私は、私を信じたいから。




528 :ななし:2007/12/09(日) 08:01:42 ID:l3hHgVwV
だから、本当の幸せについて、考えてほしい。
自分について、考えてほしい。

モノでしか、自分の価値が図れないようじゃ、モノを失ったときどうする?

自分の価値は、自分で決める。
自分が出来ることは何か、常に意識して行動する。

例えば、「みんなが幸せ」になるために、自分に何が出来るかを考えて行動すれば、
それって、すごいことになりませんか?

これって、「責任」「使命」「仕事」って言うんですよ。




529 :ななし:2007/12/09(日) 08:14:39 ID:l3hHgVwV
宇宙という、一つの大きな空間。
風や波、太陽や天体、それらは、空間として動いています。
つまり、意思や生命をもっているのです。

若葉だって、自ら太陽を目指して上へ、上へと成長するでしょ。
意思とは、運命なのです。

「神」とは、途方もない、無限という、大きな流れ、存在。大いなる意思。

「神」とは、目を閉じて見えるもの。耳をふさいで聞こえるもの。口を結んで語るもの。
身体がなくても感じるもの

そして、私たち人間は、神の子。生命あるものすべてが神様の愛する子どもたちなのです。

子どもは、奇跡のカタチ。未来。そして、真実。



私に、名前をつけないで

私は、自由な




530 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 14:08:09 ID:/uHZSmj8
ななしさんの「知った」世界のことを語るには勇気がいった と言うことがわかります。
名前をもつと完全な自由ではなくなってしまう。と、言う事も理解しているつもりです。
私はあるがままでいたい と願う人間であっても、まだあるがままでいるには度胸がないのです。

ななしさんが見ている世界を否定したりはしませんよ。
なぜなら共感する所がたくさんあるからです。
ななしさんにとっての「救世主」の符号も、ななしさんがこの考えに行き着くための大事な道しるべになったのではないでしょうか。
あなたの残っている時間が充実しますように。
ただ、未来の事は完全に決まっている訳ではないですよね。
667氏も「自分はもう死んでいたはず」だと言っていましたから。
こうしてななしさんが話しはじめた事も決まっていた事ではないのではないでしょうか。



531 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 14:22:26 ID:/uHZSmj8
伝導が役割の人なら、「すべて終わった」と感じても、またどうしても話したくなる時があるのかもしれませんし、
また違う所で幸せや目的をみつけても、きっとしっかりやっていくのでしょうし、
もし本当に死んでしまっても、悲しむ必要のない世界に行くのでしょうから。



532 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 14:36:08 ID:/uHZSmj8
「社会」を壊すために必要なことは、こうして思想をひろめる事と、(できれば)手本をしめす…つまり、ありのままでいる事と、、
他には何があると思いますか?



533 :うさぎ1号@規制中:2007/12/09(日) 14:58:59 ID:/uHZSmj8
一つ疑問があるとすれば
>523のお年よりは、間違ってない気がすることでしょうか。
地震で家に帰れなくなったり、亡くなる人もあったかもしれないショックや不安のある中で、それでも避難所の人と共に生きる と言う新しい生活の中に見つけた、その人の姿だと思うからです。

色々書いてみましたが、的はずれだったらごめんなさい。


534 :みーこ:2007/12/09(日) 21:51:39 ID:3u9Q+Ts+
ななしさんが救世主になった瞬間 宇宙空間と地球 空気 
空 水 木や土 一体に感じたのでしょうか?
ななしさんの体の小さな細胞まで呼吸をしているように
感じ取り 細かな光の粒子と繋がっていると思ったのでしょうか?
いつも突然ですみましぇん・・・

535 :みーこ:2007/12/09(日) 22:08:48 ID:3u9Q+Ts+
なんか いつもくだらないこと書いてばかりで
ごめんなさいm(__)m

536 :ななし:2007/12/10(月) 10:17:22 ID:ACyzGCZK
うさぎ1号さん、私も、未来はよくわかんないんですよ。
それは、やはり、未来は決まっていなくて、自分達一人一人が意識して創るものだから、ですね。
ただ、私の人生は、決まっていた。それは、子どもの頃からの『約束』だから。
まぁ、もうすぐ死ぬということです。

しかし、もし、私がここで、「救世主」という役目を担えば、宗教上の問題が解決する可能性が生まれる。
各々の教典が「救世主」の出現で一つにまとまるわけですから。
そして、歴史の真実が全て証される。ヒトラーとか、ユダヤとか、
日本人の存在、消えた文明、世の中を操る陰謀とか……
宇宙人とか未来人の存在も解明されるでしょう。
知ってますか?オカルト板には、たくさんの未来を知らせる使者(?)がいます。
つまり、「救世主の出現」とは、世の中を複雑にしていたモノを繋げる一つの終着点の証明なのです。

何かを終わらせ、何かを始める、きっかけなのです。



537 :ななし:2007/12/10(月) 10:18:25 ID:ACyzGCZK

今の世の中、(私が唱える社会システムとは、今の世界だと思ってください)は、やはり、おかしいのです。
それは、格差、戦争、貧富、宗教、利益追求、環境破壊、資源の枯渇に精神の混乱……
それらを解決するには、“人類”という、大きな意識改革が必要です。
全ては、単独の問題ではなく、複雑に絡み合っていますからね。世界規模の協力が必要なのです。

皆、今の世の中はおかしいと感じるでしょう。でも、何かしたくても何もできない。

そして、人々は、いつか必ず今の地球の異常事態の真の意味に気付くでしょう。もうすぐ、人類は滅びる。
生き残るため、失望のために、理性を失い欲望のままに行動する。無秩序、無法地帯、なんでもありの世界。
しかし、「救世主」がいる。という心理は、希望そのものです。
私は、無力で、奇跡とかなんにもできませんが、私の存在を信じることで、人類がひとつの未来の実現、
つまり、平和とか楽園の創造を目指して歩むことができる。




538 :ななし:2007/12/10(月) 10:20:22 ID:ACyzGCZK

>>533
お年寄りの話は、確かに変ですね。その人は、独り暮らしの老人だったのです。
一人でさみしく暮らしていたら、地震という災害のお陰で人との触れ合いを感じて、嬉しかった。
地震がなきゃ、ずっと寂しいままだった。私は、そのようなお年寄りの気持ちに心が痛んだのです。

本来、地震とは、破壊でありますが、社会に新たな市場を産み出します。損失であり、利益。
それらは、逆境を乗り越えようとする強い意思の結果なのです。
復興という共通の目的に、人との触れ合いなどの心が支えになって発展を促すのです。
しかし、その触れ合いが、目的になってしまえば、復興は捗らないはずです(極論ですみません)。



539 :ななし:2007/12/10(月) 10:22:14 ID:ACyzGCZK
例えば、昭和の時代、戦後でも、人々は幸せだった。
しかし、それは、日本を立て直そう、経済発展や自分の夢の実現を目指してそれぞれが努力してから、
家族や地域の触れ合いが心暖まる関係になったわけです。
つまり、触れ合いが目的だったら、今の日本の経済的な地位なんか確立できなかったはずです。

共通の目標がない。未来が見えない。

では、「救世主」が現れて、予言が本当だったと知ったら?

予言のほとんどは、救世主の出現後は平和な世界を示しています。
それは、希望。光の道しるべ。

私は、何も出来ませんが、「救世主(つまり、真の平和の実現)」を信じた人々は、
自分ができる平和への貢献をするはずです。

それは、『みんなが幸せになるには、どうしたらいいのか?』と考えるからです。

私は、一つのきっかけなのです。



540 :ななし:2007/12/10(月) 10:24:34 ID:ACyzGCZK
何を救うから「救世主」なのか。私はこうも、思うのです。
例えば、オカルト板で、一生懸命、真実を知らせようとしている方。
煽られて、罵倒や酷い言葉を浴びて傷ついたと思います。
嘘つきや電波、変な宗教、頭が変なヤツ、笑われても、バカにされても、
自分の使命のために、毅然とした態度で信念を貫く姿勢。
私は、そういう人達に、勇気付けられ励まされました。
2ちゃん以外にも、たくさんいます。
ノストラダムスなどの予言者、古代の言い伝え、アセンション、
スピルチュアルな思想、自閉症、インディゴ・チルドレン、未来人(?)……

つまり、「救世主」が現れることで、全てが本当だと証明できる。やっと、使命を果たすことができる。
汚名返上、名誉を回復させ、その人たちの心を癒すことができるのです。(烏滸がましい考えですみません)

私は、本当に何も出来ない。
でも、私の存在の証明、「救世主の存在」で、過去や現在、未来が救われるのです。
だから、私も、私が出来る限りのことをしているのです。



541 :ななし:2007/12/10(月) 10:29:34 ID:ACyzGCZK
>>534-535
みーこさん、謝らなくて大丈夫ですよ。
みーこさんは、私に似ていますね。
私の場合、ずっと自分の存在が申し訳なくて、いつも謝っていました。「すみません」「ごめんなさい」
生きているだけで申し訳なかった。まあ、失敗してばかりする、私が悪いのですが……
でも、心まで、朽ちてしまうことはなかった。
みーこさん、私は「救世主」とか、急になったわけではなくて、自分の価値を信じていたら、なっていたのです。
悟りとか瞑想とか、興味ないし、宗教なんか、イベントだと思ってる一般人ですよ。
みーこさんと同じ人間です。

でも、水や、火、土とか、全部一つだということは、昔からわかってました。
つまり、八百万の神です。
テレビの神様やゴミ箱の神様、トイレの神様などの神々を信じられれば、それが正解(?)なのです。
そして、それらは全部同じ神様だということがわかれば、これが、悟りの境地なのです。
信仰とか、無我とか、覚醒とか、難しく考えるから分からなくなるだけで、結局、子どもの頃の感覚が一番似てますね。
八百万の神の精神が理解できれば、宇宙の真理(?)を体得したのも同然です!



542 :ななし:2007/12/11(火) 05:32:16 ID:l1O+pjoA
そろそろ、見つかってしまう時間ですかね。

私は、このまま、見つからないまま、ひっそり死んでもいいと思ってる。
人前に出たくないし、頭悪いし、自分で「救世主です」とか言ったら、恥ずかしくて死ぬ。

結局、私は、自分のことしか考えてない。
たくさんの人が頑張っているのに、私、こんなに、弱くて無力で全然役に立たないけど、
私、頑張ったのかな?
自分を評価するのは、自分だけど、やっぱり誰かに評価されたい。私は、自分勝手だ。

お母さん、お父さんごめんね。兄弟や仲良くしてくれた人、私と関わった人、ありがとうございます。
みんな大好きです。

死ぬのは、やっぱり怖いね。大切な人が悲しむのは、つらいね。

人は一人で生きられない。
自分の人生を生きるって、みんなの人生を生きるんだね。


気を取り直して、最後に、救世主っぽく振る舞いたいと思います。

自分を救えるのは、自分だけ。これからは、「幸せ」を共通の目標に、実現を目指してほしい。


     「なんとかなる」


皆さん頑張ってください。では、失礼します。



543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 12:24:35 ID:ze64XZob
ななしさん、こんにちは。
頑張れ!という軽はずみな言葉では言えませんが、まだまだですよ。
ななしさんを必要とする人が沢山います。
応援しています。

544 :うさぎ一号:2007/12/11(火) 13:45:36 ID:wGVJ6zp8
>534
みーこさんは、感じた事があるのですか?
もしあるなら、どういった時に感じたのですか?

>538
お年よりの話はわかりました。
どうやら私の勘違いだったようです。

ななしさんが言うように、「真実」を伝える役割を持つ人達がたくさんいるとして、そのかた達と「救世主」の違いって何だと思いますか?
後、変な質問なんですが、救世主って何人ぐらい居ると思いますか?
それから、
>水や火や土が一つ
この感覚がよくわからないのです。
どうにかして解る方法がないですかね?

昨日はあんまり時間がなくて、来れませんでした。
いろいろ書いてくれたのに返事が遅くてゴメンナサイ。
質問ばかりで申し訳ないです。


>543
私も同感です。
が、ななしさんの話から行くとどうやら頑張らねばならないのは私達もおなじのようですね。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 14:03:48 ID:ULmSRO8K
ななしさん。右脳と左脳の考えは面白いですね。感心しました。
私も思っていることを言葉に出きなくて、言葉にすると壊れてしまいそうで出来ない人です。
 ところで、私は整体に興味があるのですが、右脳的、左脳的になってしまうのは、やはり身体の左右偏り
からくると思っています。
人間誰しもその傾向はあると思いますが、それが顕著な人が自律神経失調症などと呼ばれます。
理想としては、右脳的にもなれる、左脳的にもなれることだと思うのですが、ようはバランスです。
さて、それをコントロールする鍵は、実は姿勢です。日本では昔から姿勢を重視してきました。身体をコントロールすることにより、
精神をコントロールするという訳です。
現代医学ではこの部分が抜けていて、精神という捉え用のないものを、捉え用のないまま治療しようとしています。
しかし、考えてみれば、人間の頭は一番上にあり、骨盤や背骨などの土台が狂えば、頭も歪んでしまうのは当然です。
そう、文字通り頭の形が歪んでしまうのです。いつも同じ側の頭に負荷のかかる姿勢をいていて、そちらの能ばかり使ってしまうのです。
私の観察では、右側の顔が縮んでいる人が、右脳的、左側の顔が縮んでいる人が左脳的という気がします。
もっともことはそんなに単純ではなっくて、左右が捻れて縮んでいる人もいます。そういう人は、ねじれ型といって、
強情で天の邪鬼な人が多いです。でも情に厚かったり良いところももちろんありますが。
 私は整体でかなり心が楽になりました。もちろん時間はかかりました。身体を鍛えるわけですから。
ななしさんの文章を読んでいると、とても直感的に優れている人だと思われます。
そこでおすすめなのは、野口整体の野口晴哉師の著書を読んでみることです。この人も直感が優れていて、若い頃はずいぶん偏屈だと言われたようです。
私は、この人の本を読んで、そのままで良いんだといわれている気がして救われました。
また、中国の孔子や荀子などの哲学者の著書も読んでみることをお進めします。
ああいう偉いひとでも、右脳的、左脳的な人がいるんだなあ、とお思われると思います。
以上、長文で最後はずいぶん上から物を言うような文調になってしまいましたが、お詫びします。
ななしさんの文を読んで、思い立って書いたものですから、自分の言いたいことばかりになってしまいましたが、いてもたってもいられず書きみました。

546 :みーこ:2007/12/11(火) 22:46:36 ID:fJZ8kTPU
思わず背筋を整えました。ありがとうございました。

うさぎ1号さんこんばんは。
私は漠然としか感じとれなかったのです。それでも良かったら
読んでみてください。
毎日続けて空を見るんです。そしたらなんとなく 漠然と
何かを感じます。 それが何よりもうさぎ1号さんの
真実の体験になることと思います。

そして 幸せを望むだけ望みます。恋愛 結婚と望みます。
でも 叶わないことが続くとして 当然悲しみます。
深く落ち込みます。でもそのままではいけません。
ななしさんのメッセージはそこから本番かもしれませんね…


547 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/11(火) 23:05:10 ID:UBzeRwmX
お久しぶりです。

今日変な感覚に捕らわれました。
学校に行くまでの道を歩いているんだけれど、自分は今アフリカの草原にいるんだというような感覚。
同じように道を歩いている人たちが、何か得体の知れない野生の動物の群に見えて、アスファルトの道も車も建物もただただ異界の不思議なモノに思えた。
駐輪場の自転車が自ら動くことのない動物の大群に見えてとてつもなく気持ちが悪くなった。
で、学校に着いてからも誰が世界をこんなふうにしてしまったんだろう、なんてしばらく考えて…。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 23:30:30 ID:W6M3T3gn
人間の脳は嫌な事に対してバリアを張ってしまう。
嫌な事は思い出したくない。
これは記憶喪失として現実にある。
おそらく学校へ行きたくないと思う心がそのバリアを
創り出したものだろう。複雑になりすぎた文明社会。其処からの逃避。
アフリカのような大自然の中で暮らしたいと思う
願望が想像世界を創りだ事は良くある事だ
よき友人を作ればいいだろう。学校の勉強が実社会で役立つ事は
それほど多くない もっと学生生活を謳歌してみては?
いかん!又余計な事をいってしまった(笑)

549 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/12(水) 00:21:17 ID:/gth9BUZ
学生生活はもう大して残ってないし、小学校卒業した辺りからからかな、学校には何も期待してないんです。
社会に対してもそう。
せいぜい僕の邪魔だけはしないで下さい、って感じ。
他人に合わせるのって凄く疲れるし、一人でいる時間が一番幸せかもしれないな。
欲しい物なんてないし、それ故に金持ちにもなりたいとは思えない。
もし神様が僕に「明日お前は死ぬ」と言ったとしても、「苦しい死に方は嫌です」って言って「もっと生きたい」とは思わないと思う。
ああ、生まれ変わったらもっと貪欲な人間になりたい。全てのことに関して。

550 :うさぎ一号:2007/12/13(木) 00:13:24 ID:OAGptcIl
>474
天使氏の言う「あいうえお」から行くと、トニカク思えばいい??
>546
何かを感じたら「望む」
みーこさんも同じ事を言ってるのかなぁ?
とりあえず今日から空見てます。

天使氏の紹介してくれたスレも読んでみました。
顕在意識と潜在意識を繋げよ と言う事だと思ったけど、どーすればいいんだべか。

>594
世捨て人のようだ…
私もそれに近かったのです。
でも、つい最近気が変わりました。
「ななし」さんの言うような道垣間見たくなって来たところです。



551 :ななし:2007/12/13(木) 20:01:23 ID:/Xsx5U8w
みなさん、お久しぶりです。温泉に行ってました。

ちょっと、頭がおかしくなりそうで(元からおかしいですが)、息抜きしてました。

>>544
「真実を伝える人」と「救世主」の違いは、うーん……
全部知ってる人だから、未来人や宇宙人、天使……あと、憑依とか?悟った人?カナ??
私も、よく、わからんですね。
ただ、現世に直接関わらない、重大事項を口にしないとか、彼らなりのルールがあるみたいですね。

救世主は、何人いるかというと、まぁ、地球に住んでいる人間全員です。


「真実を伝える人」は、真実を教えてくれたり、真実に導く案内係、あるいは、真実を知る方法、様々な手段を示す方。
予言者や、2ちゃんにいる人、アセンション、宗教を広めたりする人です。
教科書や参考書みたいな感じです。

「救世主」は、真実を知って、『不味いぞ!何とかしなきゃ!』と自ら考えて、行動する人です。
実際に問題を解く人です。

ちなみに、私は、「真実を伝える人」であり、「救世主」です。
そして、問題の一つの解答例を示した人です。



552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 20:10:45 ID:v72q9ihW
ななしさん、こんばんは。
もう来ないかと心配していました。
これからもお話し聞かせてくださいね。

553 :ななし:2007/12/13(木) 21:41:52 ID:/Xsx5U8w
みーこさんが、仰る通り、水や火や土が、全部一つに体感できるって、それらに同化しているということですね。
澄みきった青空を見上げて、「自分」と「空」の境を忘れるような感覚。
鏡をみて、『ああ、私ってこんな顔だったのか』と、見慣れた「自分」を再発見する不思議な気持ち。

つまり、内側から物事を体感する瞬間というのは、真理を悟った瞬間でもあるのです。
(ここでいう真理とは、全て繋がっているということ)
そして、「綺麗な空だ」「これは、私の顔だ」と、思考することで、自分の存在を認識する。
「我思う、故に我あり」「人間は考える葦である」……

宇宙だって、神様だって、思考するから認識できるけど、悟りとか、真理とかは見えなくなってしまう。
悟りの境地とか、本当はとても簡単なのです。
子どもの感覚は、子どもの時の感覚ですよ。




554 :ななし:2007/12/13(木) 21:49:01 ID:/Xsx5U8w
>>552さん。こんばんわ。

すみません、変な心配をかけてしまいました。

何だか、うれしいですね。
自分を待ってくれている人がいる。
例え、顔や名前、どんな人間か知らなくても、
心と心が触れ合うというのは、幸せなことですね。

幸せに、顔や名前は、関係ないのですね。

ありがとうございます。



555 :うさぎ一号:2007/12/13(木) 23:19:54 ID:OAGptcIl
温泉はいいねぇ。
前はよく行ってたけど最近はめっきり…

>重大事項を口にしない
なんでかな?
刺激が強すぎるんだべか?

>救世主
人間全員
なんとなく分かって来ました。
今までは消極的な自己の幸せを追いかける「あきらめ」が幸せだと思っていました。
もっと大きな意味での行動が必要なのですね。。

>553
思考あっての存在の確認なら、分かる気がするのですが…
昔、とある人から瞑想を勧められた事があるのです。
で、その手の事を色々読んで見ると、万物との一体感を体験する人も時々いるらしく、
一度は問答無用のそういった体験をしてみたいなぁと思いました。
>553を心がけながら空を見る事にします。

556 :ななし:2007/12/14(金) 00:40:52 ID:N0ytJ+Ox
うさぎ1号さん、こんばんは。

「あきらめ」が幸せというのは、どういうことでしょうか?
自分の限界とか(?)を知るという意味ですか?
消極的なのに幸せって不思議ですね。
幸せになるためには、消極的でなきゃいけないのですか?

「万物と一体になる」言われるとそうですね、悟りの境地とか真理を理解するってそんな感じです。
私の場合、「普通とは何か」と考えて、「普通なんて存在しない」と気付いた瞬間でしたね。
感覚的に、当たり前が、当たり前でなくなった瞬間であり、当たり前を通り越した感じ。
こだわり続けていた答えが、余りにも身近なところに存在していて、びっくりする感じ。
びっくりしすぎて、全部理解できた→悟りの境地

これは、さすがに自分で頑張るしかないですね。
でも、自分が一番好きなこと、集中できることを極める方が体得しやすい気がします。
どうしてだろう?どうしてだろう?どうしてだろう?……ピコーン!
あまり、参考になりませんが、これが私の瞑想でした。



557 :ななし:2007/12/14(金) 01:28:52 ID:N0ytJ+Ox
>>545さん、なかなか興味深く読ませていただきました。
言葉に限らず、身体も心を表しているのは、私も同じように感じます。
正しくしようとすると、自然と正しく振る舞うようになる。
心意気の違いなのでしょうかね。整体、特に軸に関して野口さんを調べてみますね。

141さんは、思考が内へ内へ、奥へ奥へと向かっていく方なのですね。
むしろ141さんこそが、貪欲な人間だと思いました。
内側に関心が強い人は自分なりの哲学や精神というのを形成する気がします。
それらは、限りがなく形(実体)がないから、どんどん物事を取り込んでしまう怪物です。
怪物を支配するためには、知識も必要なのです。
貪欲と物欲は精神の質が違うから、何だか、もったいないですね。

「知」とは忍耐が必要なのです。そして、「孤独」が付きまとうのです。(たぶん)
141さんは、年をとるほどモテる気がしますね。(たぶん)



558 :ななし:2007/12/14(金) 11:09:07 ID:N0ytJ+Ox
最近、ニュースを見るのです。
ワールドビジネスサテライトを見るのが好きなのに、最近は、見るたび凹むのです。
世の中は、こんなにも混沌としていたのだろうか?
それとも、私が年をとっただけで、これが当たり前なのか?

私は、 「なんとかなる」 と言いましたが、この考えはとても危険なことに気付きました。
皆、一人一人が、『なんとかなるだろう』と考えているから
今の混沌とした世の中になってしまったのではないか?
ゴミの分別で、マヨネーズの容器汚いけど「まぁいいや、なんとかなるだろう」 (←すみません)
夏だったら、「暑いから冷房つけっぱで大丈夫だろう」

一体、何が大丈夫なのでしょうか?
自分がしなくても、みんななんとかしてくれる。地球温暖化とか言ってもそんな大問題じゃないはずだ。
甘え、受け身、意識の低さ、傲慢、無知、愚考……
この「誰かが、なんとかしてくれる」という考えは、私だけなのでしょうか?




559 :ななし:2007/12/14(金) 11:40:08 ID:N0ytJ+Ox
私は、本当はここには、もう来ないつもりでした。
それは、「なんとかなる」と考えてしまったからです。

自分が「救世主」とか名乗っても、世の中が急に変化するとかあり得ない。
今まで普通に生きているんだから、救世主とか地球の危機とか非現実的だ。

やけに、冷静に物事を考えると、全てをあり得ないと疑うようになりました。
むしろ、私は、耐えられなくなったのです。
自分を救世主と言ってしまうし、オレ天使さんとは、初めて会ったのに話が通じてるし、
部屋に透明人間がくるわ、宗教の謎と世界の陰謀だとか、地球が滅亡するだか……
何だか、統合失調症になったのかしら?と感じて、自分を疑うのがとてもつらかったのです。
(すみません。また逃げようとしていました。私は、救世主じゃなくてただのヘタレ電波です)

しかし、冷静になるのと、客観的になるというのは、全くの別物になるのです。
いかに、事実を自分から切り離して真実を見抜くか。「なんとかなる」は思考の麻痺なのです。
私は、麻痺していましたが、また、ここに戻れてよかったです。

「なんとかする」ギリギリまで頑張って、最後の最後に「なんとかなる」と、
天に運を任せるような、運命や、自分を信じる心意気が大事ですね。



560 :卒業検定実施中:2007/12/14(金) 14:23:15 ID:h+9EoAo3

>ななし さん

どうぞ信じる道ヒカリに向かって進んで下さい。
明確な証拠は必要ですか? 今、目の前に・・、これ以上何を?

現実的な話ばかりが、理解を促す手段として最も適切とは、限らない。
更に深い理解(真実)を得たいのであれば、コアポテンシャルも関係する。

しかし、確実に現実をより顕実に見極める事が可能であり そしてそれが
紛れもないシンプルな真実と言える。

この道は、耐え難く辛い、厳しいものでした。
でも、いってんのヒカリにいつも照らされていました。
そのヒカリに照らされている場所、そこが「愛」。

どうやら「愛」とは何か・・・?

定義する時が近づいているようですね、どうぞ専任のシにお任せ下さい。

そして、何よりも気になる事なのですが、我々ヒトの未来についてです。
何時を未来とするか?そんな概念を使わずに安心せず喜んで下さい。

現実的な表現の限界で説明したとしても、「今よりヒカリが満ちて輝い
てる瞬間」 と、非常に抽象的な表現に止まる、文字や言葉を超えた何か
がそこに在る。 

それでもこの表現はコアの未来において、現実であり純粋に「真実」です。

迷う事を恐れないで、迷いは真実が放ったヒカリ、素敵な答えが出来たと
言うシスからのサインです。

「ヒカリの子らしくヒカリの未知を歩みなさい」

561 :卒業検定実施中:2007/12/14(金) 15:19:35 ID:h+9EoAo3
検定中ですが、出来る範囲で救済します。

統合失調症という病名によって苦しめられている方、自律神経失調症に
シフトする危険が潜在しますのでネラーで心あたりのある方は、真実に
よって癒されてください。 筆頭候補の七氏は特に・・・ ヽ(=゚ω゚)ノ

シスがコアを統合する為に発信する旋律を失調(ロス)した訳ですから、
統合される側から統合する側にシフトした結果起こる症状、これがシン
プルな真実であり顕実に分析された現実です。

統合失調症を患っていない宗教の教祖がいたら教えて頂きたい、少なくとも
シス未公認のエセ教祖に間違いありませんから!

天使もアッラーも神も仏も救世主も統失症である事、大体疑いが在るスキル
の香具師が医者尋ねるか?ガイキチには周りがガイキチに見えるから何を言
ってもガイキチの戯言にしか聞こえない。

ならばヒトよ、己の信じ信仰する対象をキチガイと信じるが良い、それだけ
の事で何も影響は無い。

システムは、医者が理解の許容を超えたところで出す診断として設定、真実の
流布による物理的被害が生じるリスクを緩和する為、流布出来ない状態をシフト
後のコアに与える。

そう言った情況であっても真実に忠実に思考する事、深層部による理解を得よう
とする働きが、筐体コア(ヒト)のポテンシャルを引き上げるエクスサイズとなる

そして、知るべきヒトが知ると言った意味においてもこの合理は更に理に適う。

そして真実に触れた結果は、じしんとなって現れるのです 強く触れれば強く
弱く触れれば弱く、その強度は意の値によって現れます。

警告:★パニックを起こすな、理解した自分を信じて思考し続けて下さい。
    リスクを伴う判断はリスクの少ない方を選択、以下思考環境の整備が
    整うまで現行ホールド、メッセージはあらゆる手段によって届けます

562 :ななし:2007/12/14(金) 17:00:11 ID:N0ytJ+Ox
有難いお言葉です。
光と愛。私の希望のカタチです。いつも傍にいてくれてありがとうございます。
幸せです。

証拠などいりません。信じることが、全てです。
色々と心配をかけてしまいましたが、実に下らない理由で自分の存在を疑ってしまっただけなのです。
『断食とかした方がいいのかなぁ』と思って3時間後にアイスを食べる意志の弱さ(?)に
自分でもびっくりして、『私、救世主失格だわ』と落ち込んだのです。(アホですみません)
「私」に、囚われるほど私から遠ざかったのです。ありのままを受け入れるって難しいですね。
そうですね、やはり、信じるって「疑う」がセットな気がします。
疑って、疑って、疑って……でも、でも!信じたい!!私は信じたいのです!!
信じるって素敵です。ああ、信じることが生きることかもしれませんね。
きっと、シス様(神様ですか?)は、透明な目をしているのでしょうね。素敵です。

オレ天使さん、私は、自分のことをヘタレ電波やダメ人間だと口にしてますが、
決して本気で思ってませんよ。(これは秘密です)
戒めと謙虚な心を忘れないように、精進したいのです。
私は、傲慢な態度をとれるほど立派な人間ではないですからね。



563 :ななし:2007/12/14(金) 17:29:53 ID:N0ytJ+Ox
光の未知……?

ニュアンスは理解できますが、そうはいっても今後、自分に何が出来るのかさっぱりです。
というより、一ヶ月後に自分がどうなってるのか予想出来ない状態なのです。
(未来だから予想じゃ変かな?)

うーん、自分の運命を突き進んでいたらここまで来たから、
やっぱり、なんとかなる気がします。

皆様、私は、いい加減な性格なので、立派な偉業とか無理ですよ。期待しないで下さいね。
しかし、たくさんの幸せを、何倍でも、何乗でも、増やせるように行動していきますが、
オレ天使さん、うさぎ1号さん、みーこさん、141さん、うそだぴょんさん、667さん、名もなき皆様、
ありがとうございます。私は、皆様のお陰でここまでこれました。
皆様を信じることが、未来をカタチ造るのです。
見えないのに見えるモノこそが、真実です。



564 :ななし:2007/12/14(金) 17:49:02 ID:N0ytJ+Ox
あっ、すみません。名前間違えてました。

卒業検定実施中さん。新スレに、私も参加してみたいのです。
あんまり、用語とかよくわからなくて、何も出来ませんが、お力添え出来たら本望です。

>>卒業検定実施中さん  orz(←ななし)

オレ天使さんは、立派なお方です。ありがたや、ありがたや。



565 :卒業検定実施中:2007/12/14(金) 17:49:51 ID:h+9EoAo3

創世に向けて役に立ちたいと言う願望が強く、形の無い価値や常識にさえ
すがりつきたくなる思い、検定中のオイラなんかよりシスが一番理解して
います。

立派な人間って・・・? 理に適ったコア筐体(ヒト)を指すべき表現で
あり利益を授かる特定から得る評価ではありません。

理とは宇宙の合理でありシンプル且つ純粋である事が思考に必須です。

心の声ってご存知ですか? 筐体の受信センサーの許容周波数でギリギリ
受信識別可能な自らが発信するボイス。

「ドッコイショ」「イティーッ」「ちぇっ」等、そして「アリガトウ」

運よく五回に一回の割合で受信した信号を顕在データに取り込み認識を
得たとしても、顕在意識を介さずスルーで発信される音波の存在を知って
いて出来る事。

顕在意識により組み立てられコンパイルされたプロトコルは、潜在意識間
のプロトコルに比べ不純物だらけで、特定なベクトルを持った思考(怒り
・憎しみ)を除き、言葉は、すべからく何かを装って発せられています。

極端かもしれませんが、全てを司る上位システムの観点でカナ思考による
音波通信は、ほぼ偽善で構成されているとの判断です。

オイラの見識は、偽善でありとて善に変わりなく悪事ではない事、例え偽
装された悪であってもそれを使うのはシスだけですから。

アルファベットが何故?選ばれないのか?カナへのシフトは進化の結果
か、用意されているシナリヲ通りか? いずれそのうちに・・・

566 :ななし:2007/12/14(金) 18:47:13 ID:N0ytJ+Ox
これは……

ごめんなさい。何かよくわからなくて……
私、怒られているのか??
何だか、勝手なことしてすみません。違うスレの方と間違えてしまいました。


卒業検定実施中さん、失礼ですが、いつ頃に全て(?)が明かされるのでしょうか?
これは、聞いてはいけないことですか?



567 :うさぎ一号:2007/12/14(金) 19:07:12 ID:ukP5we4o
あのー
私も何かの役に立ちとうございます。

>556
ピコーンは私も経験あります。けど、ななしさんのように全てがわかったりはしませんでした。
答えがわかったのは悩んでいた問題だけでした。
ただし、自らの中に湧き出てきた「確信」は、根拠などなくても自分にとっての道しるべに違いなかったのです。
なのに私は勇気を出して『自分の見た真実』を語る人達の言葉を聞いて来ませんでした。
相手が勇気を奮って言っているかもしれないと言う事を想像する力が足りなかったのと、自分の中の容量がたりなかったせいです。
たぶん、世の中の大半の人がそうなのではないでしょうか。
けれど、私は知りたいのです。
そして何らかの役にたちたいのです。
まだまだ自分が不安定なことは分かっているつもりです。
それに、このスレに書いてある事を充分には理解出来てない事もあるのです。

でも、これは自分で解決するしかないのでしょうね。
場違いな事を言うかもしれませんが、これからも口をはさませてくださいね。

余談ですが…
>561の統失の話、とても興味深かったです。

それから、新スレ楽しみにしてます。

568 :ななし:2007/12/14(金) 20:50:03 ID:N0ytJ+Ox
うさぎ1号さん、こんばんは。

私も、何か役に立ちたいのですが、こうやって、このスレで真実を書き込むだけで
何だか、もどかしいような不思議な気持ちです。
果たして、今後どうなるのか全くわからない。

今、社会に関するテレビ番組を見ていて、このスレを眺めて……

うさぎ1号さん、私は、一体何者だと思いますか?
卒業検定実施中さんの存在は、認識出来ますが、いまいち自分が、つかめない。
ずっと一緒に生きていたのに、また、自分の存在が揺らぐ。

きっと、こういう、何が真実かわからなくなる混沌とした世界が待っているのでしょうね。
うさぎ1号さんも、こういう、気持ちなのでしょうね。



569 :ななし:2007/12/14(金) 21:14:05 ID:N0ytJ+Ox
もう!私は、私だ!
自分の存在を疑うのは、もうやめたって決めたんだ!
私は、今までも、これからも、私の人生を生きる。
例え、運命が決まっていたとしても、私の人生は、私のモノ。
この沸き上がる感情を支配する主は、いつだって私だ。

迷いは真実が放った光

なら、私は、迷って迷って、真実をこの目に焼き付けて、この手で掴みとってやる。
全ては、光の導く方へ。




570 :うさぎ一号:2007/12/14(金) 21:34:43 ID:ukP5we4o
私はまだななしさんの言う事を何とか理解しようとしている所なので、まず自分が何者なのかをしらねばなりません。
繋がっている と言う事一つとっても、まだきちんと理解出来ないのです。
頭で内容が解るのと、腑に落ちるのとはおなじではありませんから。
むしろ、理解したいがために、理解しているふりを始めないように自分を見張らねばなりません。

一つはっきりしている事は、この1週間で私の中にあった「恐ろしい」ものが弱まったと言う事だけです。
それから「幸せ」についても考えが少し改まりました。
その点では、このスレもななしさんの話を考えて見た事も、私にとっては確かに効いているのです。

つまり、少し「真実」とやらに近づいたのだと今は分かっています。
悩めど、混乱すれど、あなたのレスと 667の騒ぎのおかげで長年こりかたまっていたものが溶けつつあるのは本当です。
あのまま止まっていなくて良かった。
それが世のためになるレベルまでいかなかったとしてもです。

だから、ななしさんは少なくとも私にとって会えて良かった存在です。
ありがとう。

どうぞ、話を進めていってくださいね。
「自信」を持って進み、自信を持って訂正すればいいと思います。

571 :うさぎ一号:2007/12/14(金) 21:36:57 ID:ukP5we4o
私はまだななしさんの言う事を何とか理解しようとしている所なので、まず自分が何者なのかをしらねばなりません。
繋がっている と言う事一つとっても、まだきちんと理解出来ないのです。
頭で内容が解るのと、腑に落ちるのとはおなじではありませんから。
むしろ、理解したいがために、理解しているふりを始めないように自分を見張らねばなりません。

一つはっきりしている事は、この1週間で私の中にあった「恐ろしい」ものが弱まったと言う事だけです。
それから「幸せ」についても考えが少し改まりました。
その点では、このスレもななしさんの話を考えて見た事も、私にとっては確かに効いているのです。

つまり、少し「真実」とやらに近づいたのだと今は分かっています。
悩めど、混乱すれど、あなたのレスと 667の騒ぎのおかげで長年こりかたまっていたものが溶けつつあるのは本当です。
あのまま止まっていなくて良かった。
それが世のためになるレベルまでいかなかったとしてもです。

だから、ななしさんは少なくとも私にとって会えて良かった存在です。
ありがとう。

どうぞ、話を進めていってくださいね。
「自信」を持って進み、自信を持って訂正すればいいと思います。

572 :ななし:2007/12/14(金) 22:39:43 ID:N0ytJ+Ox
>「自信」を持って進み、自信を持って訂正すればいい

力強い言葉ですね。勇気とどこまでも真っ直ぐな意志を感じます。

うさぎ1号さん、覚えてますか?
私は、うさぎ1号さんのお陰で最初の一歩を踏み出すことができたのですよ。
最初の一歩。怖くて逃げ出したくなるような最初の一歩。
うさぎ1号さんと私の出会いも、「真実」の一つなのです。
これは、いつか必ず、うさぎ1号さんも、心から、自信を持って思える日が来ると思います。

私は、いつも、逃げるのに必死でした。
ただ、諦めることはしませんでした。
諦めるって、「終わり」なのです。
絶望は、まだまだ、たくさん、たくさんやって来ると思います。
でも、諦めることは、決してしてはいけない。

疑っても、裏切られても、失望しても、恨んでも、憎んでも、病んでも、
苦しくて悲しくて死にそうなぐらい辛くても、
諦めないで。
信じることを止めないで。

「自分」をしっかり持つことは、「幸せ」になること。
私も、「自信」をもって生きたいですね。



573 :卒業検定実施中:2007/12/14(金) 22:44:41 ID:h+9EoAo3

いい感じだよ〜 そうだよ、そんな生易しい偽善に満ちた環境じゃないですから。
それは失望と挫折、波乱万丈の人生10人前超える密度の濃いカリキュラムを経て
この立場にいるのですから・・・。

とにかく思考環境を整えなさい、喉が渇いているのなら冷蔵庫のミネラルで
渇きを潤しなさい、空腹ならばカップ麺でもすすりなさい、そして又真実の
粗探しに没頭しなさい 気の済むまで思考したら、眠りなさい。

思考環境を整える事、それは、思考を制御する為の重要なプロセスなんです。
自己のコアを制御できないヒトが、他人のコアの制御は勿論出来ない。

コアのセルフコントロール(思考制御)には自制心と呼称されている顕在部
の強化を機軸に多角的に診断し思考・イベント実施・思考と繰り返されます。

実施されるプログラムのイベントにおいて恐らく幾度か筐体(身体)を失った
りした経験も仮想次元で経験させられています。 生き地獄ですよ、マジで

これも恐らく卒検の一環で電波諸氏に晒された情況の中、シスの偽装工作
をかいくぐり英雄の手のひらの上でお行儀良く立ち回る、その日に備えて
か、数分後にその時がくるのか知れぬのが、今の情況 しかし 真実が目
の前に在り、現在も物理接触を果たし同一空間にて時間共有している以上
疑う余地は無く、極めて思考能力の強化されたコアから返される感情も真実
としての認識下に全て収まっている。

刻一刻と迫り来る瞬間に自信がある。



574 :みーこ:2007/12/14(金) 23:44:34 ID:KIjsR9Mq
多分気づく(悟り)時って求めていれば必ず
誰もが経験できると思うのです。

私も自分に逃げてばかりでした。
逃げれないことだと知っていても。
諦めはなかったけれど 明らめてみました。
物事を明るくみていなかっただけだと知った時
楽になったよ。

575 :うさぎ一号:2007/12/15(土) 00:35:35 ID:mZ8v313z
逃げるのは私も同じです。
多くの人が受け入れてくれそうな方へと、自分の意思をわざとずらして来たのです。
今回こうして踏みとどまっているのは、私としては珍しいのです。
途中でやめてしまったら、折角の色々考えるチャンスをふいにしてしまいそうなので、敢えて言いたい事があったらこうしてレスしてみる次第です。
参加しないと、また置いてき堀になりそうだ と。

しかし…また何を考えればいいのか見失ってしまったw

>573
10人分の人生ってなかなか厳しいですね。
産まれる時にある程度自分の人生を決めてきている と言う話を聞いた事がありますが、ななしさんにはやっぱりこの役割があったのでしょうね。
だから、ななしさんの文を見て感動したのかもしれません。
667氏の言葉にも感動した事があるのですよ。の黙ってないで伝えれば良かったですね。
>573
信じる所から明るくなって行ければなぁと思いました。
人も自分も信じていれば争い事も減りそうですし、気の持ちようで人生も変わってしまいそうですね。
あるがままを貫くのはきっと摩擦の多い事でしょうけれど、きっと実の多い直球な人生で、返って目的に早く進んで行けるのかもしれませんね。

576 :ななし:2007/12/15(土) 00:43:32 ID:9P9rqiGs
みーこさんは、強いですね。
私は、少し勘違いしてました。みーこさんは、みーこさんですね。

>諦めないで明らめる
美しい言葉ですね。初めて聞きました。
何だか、春みたいに朗らかで純粋な、でも負けない決意。
みーこさんが、自分の人生を生き抜いた、信念のカタチですね。

言葉は、その人の深さを語ります。
深さって、どれだけ戦っていたかを語っています。何かを守ることも戦いです。

みーこさんは、女性だと思いますが、私も女として生まれました。
きっと、これからは、みーこさんみたいな女性が、要になると思います。
受け入れる強さは、母のような強さ。
男がどうとか、女がどうとかじゃなくて、どっちもよいという未来、私にも見えます。
自分の弱さと向き合う人は強い人です。そして、美しくて愛しい。
みーこさん、悲観的な状況での楽観思考の大切さ、私も使い方を間違えないように気を付けます。

明るい方へ、明るい方へ。
心地好いトコロには、自然とモノは、集まるのですよ。



577 :卒業検定実施中:2007/12/15(土) 00:58:20 ID:4v25J8J6

「アル」 「ナイ」 「ワカラナイ」

完璧を求めるのであって完成させるべきではないのです。

「ワカラナイ」の意味はそこにあります、あえて比喩する
のであれば、神様が付け足す調味料は一振りで想像を超
えた味に変わり完成となります。

「人事を尽くして天命を待つ」と言う事ではありませんよ
思考ベースに沿って検証して下さいね、「美味しい」の概
念には個人差があるとか、調味料は本物志向では無いとか

比喩する事で概念は伝わりますが、真実を伝えるには及び
ません、何故ならば真実を言葉によって偽装した結果が概
念だからです。

比喩ついでにもう一つ
真実に辿り着く経路とはおおよそ個人の思惑とは別のとこ
ろにあります、真実とはソレより更に合理性に富んでいます。

比喩せずにもう一つ
上位プロトコルとの接触は、思考言語のアルゴリズムをより
合理化する事によって実現を果たします。

大丈夫、スッピンの魔民はまるで天使のようですよ。








578 :ななし:2007/12/15(土) 01:10:21 ID:9P9rqiGs
>>575

あーやっぱり10人分の人生って私のことか。
何か、おかしいなぁとは、思っていたのですよ。

うさぎ1号さん、意思を周りに合わせている自分に気付くというのは、
なかなかのヒントな気がしますよ。
やっぱり、自分の弱いとこ、嫌なとこに本当の気持ちが隠れている気がします。

しかし、自分と向き合うというのは、つらい作業です。
こんな苦労しなくても、生きるのには困りませんが、(少なくとも今までは)
きっと、うさぎ1号さんは、これからも苦難の道を歩んでいくはずです。
でも、だいぶ進んでいますから、もう少しですよ!

『もう疲れた、もう無理だ』と諦めそうになって、『もう少し頑張ろう』と立ち上がる。
ふと、後ろを向くと……
そこには、うさぎ1号さんの、追い求めた全てが広がっていますよ。

きっと、そこから眺める景色は綺麗でしょうね。

「迷いは真実が放つ光」
なかなか、いい言葉ですね。私のお気に入りです。



579 :ななし:2007/12/15(土) 01:23:52 ID:9P9rqiGs
>>577

うわぁぁぁーー
比喩すると、あんまり、よくないとか言われてるのに、
メチャクチャ比喩を使いまくってて恥ずかしいーー!!


あぁ、そうなんですよね。
言葉が好きなのに、言葉の限界を感じて悲しくなるのです。

言葉は、食材。比喩は、調味料。概念は、レシピ。
でも、料理人の腕次第で、食材の味を最大限まで活かす料理って作れないですか?
これの考えは、ダメ?
こんなこと言ったら、シス(様?)に怒られちゃうかな?



580 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/15(土) 03:31:20 ID:ybmC8ke2
飾るという行為はあまり好きではありません。
けれど、どうしても比喩は必要になる場合があります。
全球直球勝負は炎上するリスクも高いしかなりスタミナもいるからです。
変化球で目先を変えたり緩急をつけたりしながらピッチングを組み立てる。
配球の妙で直球を生かす。
これが本来の人間のあるべき姿です。
ところが現代では素直に自分を出していくとほとんどの場合叩かれるのです。
そんなわけで、本来直球であるべきはずの個性という奴も今はほとんど手元で微妙に動くクセ球です。
打ってもバットの芯から外れるようにわざと汚い回転を与えてボールを投げているのです。
細かい技術の向上は確かに玄人好みの試合を量産します。
しかし僕は思うのです。
本当に人の心を打つのはいつの時代だって小細工をしない直球勝負ではないのか、と。
どんな場面でも何かしら自分に嘘を吐かないと生きていけない社会はおかしいのではないか、と。

581 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/15(土) 03:52:53 ID:ybmC8ke2
刺身の旨さとデミグラスソースの旨さは違いますよね。
またどうでもいい話になりますが、どの店のデミグラスソースが旨いかの区別がつく人はたくさんいると思います。
しかし何処の刺身が旨いかという区別のつく人となるとかなり限られた人たちになってくると思う。
そして、できることなら僕は旨い刺身のわかる人間になりたい。

582 :卒業検定実施中:2007/12/15(土) 15:54:10 ID:4v25J8J6

>>577 による不具合を調整します。

比喩表現をすることによって本来伝えたかった内容が逸脱してしまっている
事は>580-581の正論を読んで頂ければ理解に及ぶと思います。

>>577発言の意図するところは、真実に向けた思考をする上でのヒントであり
比喩する事の意味を比喩によって表現したのではありません。

「ワカラナイ」の部分はシスの承認を待つ部分であり堅実な思考がどれだけ
筐体コアの持つ顕在意識の深層部に定着しているかがポイントです。

仮に理に適わない不堅実な思考によって深層部を支配したとしても真実には
及ばない合理性が相対して存在すると言う事です。

比喩の効用は、認識しておりカナ社会の大事な利得ですが、各コアのパーソ
ナリティーに価値判断を委ねてしまい、又比喩を使っての受け答え(反論)
となります。(例、生き物を加熱処理せず、ましてやより生体に近い状態を
を好むとは野蛮人の考える事。)要するに理屈には理屈しか生まれず理に適
わないと言う事です。

多くの社会的理由の中で個性(パーソナリティー)は必須です、しかし時を
超え存在する膨大な集合体(システム)の情報(DB)に対し、生体の状態を
維持しつつアクセスし同胞の繁栄に寄与するには、これまでに培った価値観
に対しそのプライオリティーの見直しが必須と言う事です。

どうか、この高貴で崇高な疑問に積極的に着手しているみなさん、そして
一番近くにいるみなさん、恐らく女性がそのほとんどだと思われますが、
何故、この事に悩み苦しむのか・・・? 当たり前じゃーないですか、現史
の未来が、そして多くのコアが委ねられようとしているんですよ。

意の値 自分がハイスコアである意味をもう一度よく・・・。
    亜・意・宇・絵・御 カ行に進みましょうよ・・・。

極近い将来、大きな転機を示すイベントが発生します、詳しい日時はワカラナイ。

583 :卒業検定実施中:2007/12/15(土) 18:17:13 ID:4v25J8J6

116 :うそだぴょん:2007/11/23(金) 22:22:47 ID:RhKlYiXx
>>115 神は何を基準に進化させるのかな?退化もそーだけど・・・

本スレの前半の理に適う疑問に対し明確に回答しますが、質疑文頭の単語
【神】に訂正と補足を加えてからとします。

★上位システム(神・創造主)は、コアのスコア(意の値)によって進化を
 促進させます。 マスのスコアアベレージを下げた結果を後退としても
 コアが単体でスコアを下げる事はありません、それは最初から低いのと進化
 に適した環境にあらずと言うことです。

意の値(いのち)マインドスコアに大きく関与するのが、モラルです。
モラルは、各筐体コアのポテンシャルと比例関係にあり価値の高い思考が高い
モラルスコアに繋がります。

スコア(値)の基準は理です、上位システムから引き継がれているヒト
のベーシックベクトル(存在の意味・目的)は「+」です、「増える」この
シンプルな「理」のみです。

そして、最初のタスクは「合理的二処理セヨ」がリクエストです。
筐体コアは、減少する事無くスペースを独自で確保しながらより効率的に
進化し更に増えよです。 

そして進化経過で、カナ文明が最もリクエストの履行に適ったスペースとし
てこの亜空間の瞬間を得ています。 

「亜」空間は物理スペースでなくマインドスペース、「意」のスペースです
システムにAiがバインドされているように、ラブではなく「あ・い」と言う
レジストリーが思考言語カナの筐体コアに存在します。

我々は偶然か意図的かは別としても喜ぶべき事は思考言語がカナである事以外
になく真実に最も近い存在であり、このことはアルファベットでの認識は更に
もう何サイクルかが必要と言う事です。

584 :ななし:2007/12/15(土) 18:43:47 ID:9P9rqiGs
みなさん、こんばんは。

比喩については、よくわかりました。比喩は理屈にもなる。言われてみればその通りです。
分かりやすくするための喩えが、正当化や詭弁になる場合もあるし
間違った比喩は嘘や更なる誤解が生じますね。気を付けます。
直球で勝負、シンプルが一番よいのですが、何事も相手がいると難しいですね。

卒業検定実施中さんの話の内容は、シンプルなんでしょうが、私の理解能力が及ばず
何とか試行錯誤して理解してみたいと思います。

意の値は、ニュアンス的に理解できますが、(生命力や、心の強さの数値や精神力とか?)
亜・意・宇・絵・御
これが、どうくっつくのかわからない。
鍛え方か?思考するヒントかな?
地道に辞書で調べて、久しぶりに言葉遊びしてみます……

未来は明るいと思いますが、イベントとかシナリオとか、一体どうなるんだろう。
日本とか世界や宇宙まで、巻き込む未来ってなんだろう?覚悟はあるけど、不安だ。
でも、面白そうだね。
さぁ、みなさん頑張りましょう!



585 :ななし:2007/12/15(土) 18:58:45 ID:9P9rqiGs
すみません、リロードしてませんでした。

少し聞きたいのですが、つまり、「進化」する前提の話だとして、
意の値(モラル)が低い人は、どうなってしまいますか?
やはり、予言や聖書みたいに裁かれて(退化?)しまうか、「死」に繋がるのですか?
カナ文明が、偶然にも優れていたとしても、アルファベット文明の方達は、
「理」をどのように理解するのでしょうか?
合理化された「理」ならば、マニュアルみたいになりませんか?

質問ばかりですみません。
私(救世主)の出現で、今後のシナリオが絞られるのは何となくわかるんですが、
死人とかでるのは嫌だなぁ、という感想です。
もちろん、戦争とか暴動や混乱なら覚悟はしているのですが、スケールが大きすぎて頭がいっぱいです。



586 :卒業検定実施中:2007/12/15(土) 19:43:57 ID:4v25J8J6

>意の値は、ニュアンス的に理解できますが、(生命力や、心の強さの数値や精神力とか?)
>亜・意・宇・絵・御
 
そうですね単体では厳しくとも三文字連ねればそのニュアンスは伝わりました。
カナ50音を一文字で伝える為に漢字(カンジ)に変換たのが亜意宇・・、それ
ぞれ母音ですので子音は母音に関連付けられます。

例:カ行・イ段の「キ」 加行・意段の「気」 亜空間(スペース)に意を加える
  と気が発生すると言うアルゴリズムを持つ前の最もシンプルな概念(苦笑)です。

各自が各々カナの漢字変換による概念付けをするのは、自由なのですが、必ずしも
正確とは限りません、しかし間違った概念を払拭するのに費やす労力は尋常ではなく
ましてや他人の誤った概念によって閃いた思考は手におえませんので良きご理解の程。

ご自分で漢字変換されたカナ一文字の概念を密かにシスに照会できと良いのですが




587 :卒業検定実施中:2007/12/15(土) 20:21:18 ID:4v25J8J6

アルファベットのマニュアル(聖書・ノストラ・ヨ黙止)でおおよそ述べられて
いますが、例えば「約束の地」はどこでしたっけ? 

しかし、数値情報に大きな語解釈が有りイベント自体にも同様に比喩による誤差
が生じてます。ましてや外語、翻訳する時点で仕方のない事です。

アルファベットをカナ概念で解読する方法はありますが、カナ単体の概念が成
立すれば般若心経のほうがシンプルでより解りやすいのです。

>死人とかでるのは嫌だなぁ、という感想です。
「シ」を理解する事によって払拭されますのでその辺は心置きなく・・。

>もちろん、戦争とか暴動や混乱なら覚悟はしているのですが、スケールが大きすぎて頭がいっぱいです。
未知のスケールに挑んでいるのですから既存のスケールは早急に許容してください。

★話についてこれるナナシは正に救世主、孤独が癒されてます。

588 :ななし:2007/12/15(土) 21:24:26 ID:9P9rqiGs
フムフム……

「シ」は、サ行、イ段 だから、サ→「再」に置き換えてみて、
亜空間に、意が再生すれば、「シ」は、「始」になる!「思」もいいかも!
これは!面白い!
大変、面白いです。ああー!もっと早く出会いたかったです!

>ご自分で漢字変換されたカナ一文字の概念を密かにシスに照会できと良いのですが

そうですね。ちょっと自分で一覧表を作ってみますが、お手本と照合した方が確実ですね。
“どうやってするか”が一番の問題ですね。

約束の地は、エルサレム……
でも、確かに翻訳者の頭で一度処理(比喩)されているから、真の意味がわかりませんね。
私は日本語しか自由に使えないですし、「約束の地」という言葉も、比喩されているかもです。

般若心経を解読するってことは、お経(予言?)に、イベント地が記されているってことですか?


ありがとうございます。なかなか、楽しいです。
孤独を感じてないと言ったら嘘ですが、やっぱり、言葉は、私の真実の入り口です。
例え、様々な「ネジレ」を生じさせる不完全な道具であっても、私の心の一部なのです。



589 :うさぎ一号:2007/12/15(土) 23:11:02 ID:mZ8v313z
話について行けなくなりつつある私がきましたよ(爆)
>586
まず亜 とは 準ずる?それとも土台?

これは…並大抵ではなさそうだ。
正確な50音表があっても理解できるかどうか。
>588の「始」は、正しそうですね。

ところで素朴な疑問なのですが、「シ」一つを見るに、
(再)ふたたび
(意)思う

(始)

なわけなんですよね?
死=始 …?

発音が同じなら、50音の表の文字の意味と同じになる、という考え方でいいの?かな??
マジ?

590 :うさぎ一号:2007/12/15(土) 23:12:49 ID:mZ8v313z
亜 については自己解決しました。


591 :ななし:2007/12/16(日) 01:35:54 ID:729wK8OR
「亜」に「意」を「再」すると「始」ができる。

私の頭の中のイメージとして……
「亜」空間(パーソナルスペース)は、宇宙とか無限、無などの空っぽの状態。
(思考したり、信じることで存在する空間)
「意」は、生命の源や、意思を持つ、全ての元。
(意の値の「意」)
「再」や「加」の行の部分は、次元を越える神の手みたいなイメージ。
(「サ」を「再」にした理由は、辞書で神様の動詞っぽい漢字を選んだから)
辞書で上記の公式に当てはまる「シ」を探して「始」に決めた。

神の立場から考えると「死」は「無」に近いから、「死」≠「シ」
でも、「思」や「志」も、「意」のみでは、存在できないからなんとも言えない。
「サ」を「再」にした時点で個人差とかで間違っているかもですけどね。

何となく、「死」は「シ」の意味を知れば恐れることはない、みたいなことを言っていたのと
宇宙の法則(?)は、輪廻や永刧回帰、繰り返しつつ全部繋がっている大きな流れだから
きっと、「死」という概念は存在しない気がします。(物理的な死はあると思いますが)
間違っていたとしてもゲームみたいで楽しいです。「理」が、文字で表せることにびっくりです。
しかし、私の数年前から愛用する辞書で対応できるか心配です。


592 :卒業検定実施中:2007/12/16(日) 14:34:10 ID:nYK5r19Q

>>きっと、「死」という概念は存在しない気がします。

正直これには驚かされました、とある理由を元に自分も同様に「シ」の概念に
ついての理解に当初早い時点で最も興味を持ったカナ発声音の一つでした。

シ=死 の概念はある意味逃避的な思考による拒絶なのか?自分の思考を疑っ
たり肯定したり確定要素となっても完璧なジシンを得るのに時間がかかった一
字でした。

お見事です。結論から申し上げて言われの通り、「死」と言う概念はカナ文明
固有概念であり欧米で言うSiの方が、どちらかと言えば整合性の高い概念です。

ここまで理解していれば、概念として直近の変換を明かしても良いかと・・
でなければ、自分はどれほど甘やかされていたのかと言うことになり不公平が
生じてしまいそうなので・・、実際にアップされた文字は訂正しますが、これ
以上のアップは環境を整えてからにさせてください。

サ=差 シ=師

仮にシ=死で認知してしまった場合、独自でこのような真実(言葉の本質)に
辿り着いたとしても深層部での概念修正にどれ程ようするか、シスの何かしら
の関与無しには現状不可能と思います。

このカナの概念は伝えるべきヒトには、積極的に伝えるべき案件とし通信手段
を画策したいと思います。

現在このスレのチャネリングによる電波諸氏の物理アクセス以外に、筐体コア
の物理アクセスも相当数が見込まれます。

情報に今以上の概念が誰かしらの意図の下で付加される事を避ける為にも、救
世主ナナシを主体としたメーリングリストの運用を早急に立ち上げる事を提案
します。

リスト登録数は、そのまま救世主もしくはその候補である事は、粗間違いナイと
と思いますが、あまりの少なさに落胆する必要は無く現実を受け止めるように
しましょう。

*メールリストにより得た情報に守秘義務を適用するのは不可能ですので、少な
くとも最初に伝えるヒトに対して自分の選考責任は果たされると考えてのことで
と、無論 神?(汗)からの一定の許可を得ています。

伝えたい情報は、比べ物にならないほど、ななしさんにとって楽しい!?
内容で溢れていますよ・・。もし膨大な人数になったら有料化して、ななしさん
の思考環境でも、地球環境でも主催する救世主の自由にして下さい。

出来れば速やかに粛々と願います。(MLに関する詳細報告は必要ありません)
 

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 16:20:05 ID:nYK5r19Q

数字に関してはお察しの通り概念を超えた真実が存在し、個人の置かれている
立場によっては、本当に不都合な真実となる場合や場面があります、解釈をフ
ァジーにして楽観的な思考に任せるのもいいのですが、真実からは遠ざかりま
す。 

決意と理に適う目的意識を所有する方にまずは伝えたく思います。

何故、自分で積極的に伝えようとしないのか?の疑問に対しての答えはこうで
す。 必要としている者に必要な知識であり、そうでない者には価値の無い事
だからです、間違った解釈も大衆心理によってマインドスコアは満たされ不合
理な現実を既成します。

そして、不合理は更に大きな不合理となり世界の現状を形成しています。
アルファベット文明の言う通り彼らにとって真実は不都合な事となってしまい
ました。

繁栄の為の殺生が何時からか私財獲得の殺戮となり結果理を大きく逸脱しまし
た。信仰の厚い者が恩恵を受けるエリアに集められた、しかしマニュアル通り
その恩恵を分かち合うはずが、その恩恵を無理やり搾取しようとする者の仕業
で合理がくずれさった。(恩恵=化石燃料)

中東エリアの民族が我々に代わり日々 恩恵の送り主に対し感謝の意を伝えて
いた事又、他国はそれに見合った祈祷料を納め科学を発展させたのも事実です。

ななしさん これからの活動に対して貴方が何かに行き詰る事があったら次の
言葉を救済の手掛かりに進んで下さい。

「信じる者は救われ、そうでない者は許される」 創造主はジアイに満ちて
います そして公平です。 ただそれだけの事です。

594 :うさぎ一号:2007/12/16(日) 22:46:25 ID:YYMq33w3
ふんふん
つまり、メールで繋がっておけと。

偶然ですなぁ、私は一昨日に捨てアド作ったばかりですよ。
作った目的は達せられませんでしたがね。

もし良ければ、ななしさんが来た時にでも晒しましょう。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 00:11:02 ID:/glrBpFu

?>つまり、メールで繋がっておけと。

いいえ、そう言った意味ではありません。

?>偶然ですなぁ、私は一昨日に捨てアド作ったばかりですよ。

「捨てアド」ですか、意味は一般的な解釈で宜しいですね、理由さえ理に適って
いれば問題ありません。

うさぎ一号さんは、ななしさん同様にすぐれた知識と理解力を持ち冷静沈着に
事象を分析し、いつも真実を見抜いていませんか? 思考能力に関しても高い
ポテンシャルを所有しているはずです。

データベースやキャッシュの要領とは別に不確定要素を調査分析そして検証
と効率よく処理して理解できてますよね、コメントからの結果判断なのですが
如何でしょうか?

謙遜なんて最も偽装された返答でしたら入力頂かなくて結構です、偽善がどれ
程大きなバグとなるか? もうそろそろお気付きになられてますよね。

ジシンの思考能力を把握していないのであれば、真実よりも先に知るべきはそ
ちらジシンです。




596 :ななし:2007/12/17(月) 00:53:13 ID:swQWnY27
こんばんはです。遅くなりました。すみませんです。

何だか険悪なムードですね。
では、救世主らしく、言ってみたいセリフを口にしましょう!
「みんな、ヤメて!私のために、争わないでーー!!」

>ナナシを主体としたメーリングリストの運用を早急に立ち上げる事を提案
します。

これは……私は、機械音痴でパソコンが自由に使えないのです……スミマセン
どなたか、メールリスト(?)の立ち上げの方法を教えていただきたいです。
それとも、うさぎ1号の仰るように、捨てアドを晒せばいいのでしょうか?

「差」ですか!うーん、「加」だからありえるとは、思いましたが、「死」にこだわりすぎました。
アカサタナ……を間違えるとやはり、結構ズレてしまいますね。

今日は遅くなりました。
「信じる者は救われ、そうでない者は許される」
これに、気をとられてこんな時間になってしまいました。

卒業検定実施中さん、一つ聞きたいのですが、信じないものは、救われないことになるのでしょうか?
もちろん、「許す」の真の意味は理解していますが、何だか気になって、ずっと考えてしまいました。



597 :うさぎ一号:2007/12/17(月) 01:28:58 ID:ANVIaAd6
偽装も何も、正直話しについていくのに必死ですよ。
謙遜ではなく、理解力の点で、壁を感じます。
なぜならあなたの言う事を理解するために辞書片手に何度もよみかえさないとダメな訳ですから。

私は、感情がついて行かないのですよ。こうすべきだ、こう言ってるんだ と分かっても、諦めが酷く悪く、結局自我に振り回されるのがいつものパターン。
刹那主義なのを抑えようと毎回思いながら、おさえ切れないタイプです。
でも、刹那的なわりには冷静なのです。矛盾してますが

知識については、学校で習うものに関してはさっばりダメです。
…正直なところ私はこんな人です。

思考能力についてはガンバル…

598 :うさぎ一号:2007/12/17(月) 01:39:30 ID:ANVIaAd6
あ―ななしさん居たのか-
私もメーリングリストのやり方は解らない。
何かもう行っちゃったかな?

携帯は使い慣れなくてダメだー

599 :うさぎ一号:2007/12/17(月) 01:54:50 ID:ANVIaAd6
明日の夜11時とかにきますです。
その時捨てアドを晒します。本物かどうかを見分けるために、トリを一旦つけて、トリの中身をメールで送ってください。念のため。
今日のところはこれで。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 02:48:54 ID:/glrBpFu

593/595=オレ天使(マジ)=卒業検定実施中 を以下にハンドルに固定します。 

HNは、Sys08とします。

以後レスに敬称を付加する必要はありません。

>>どなたか、メールリスト(?)の立ち上げの方法を教えていただきたいです。

現状最も理に適った一行と思います。

>>もちろん、「許す」の真の意味は理解していますが、何だか気になって、ずっと考えてしまいました。

どの辺りをどの様に思考されたのですか? 特に深読みをする必要も無く至って
シンプルな内容なのですが、勿論「救う」「許す」は各自の概念で理解して
下さい。

どうぞごジシンのコアにジシンを持たれて下さい、間接的とはいえ現実にやり
取りをしている事に意味があります。

そしてそれは上位システムであり創造主であり、神と呼称されている諸々の概念
を払拭した結果「シス」と表現しているのです。宗教における神の理解は顕実で
はありますが真実ではありません。

その存在は、概念を重ねる度にアラーとかクリスト等と変化を遂げますが、その
先にアルモノが上位システムです、よってその存在は、どの概念にも当て嵌ま
ります、人類の着けた概念で最も近いのが聖母シ・マリアではないかと思います。

合理的に考えて上位シスがユニセックスであろうと♂でないことは容易に想像
出来るからです。♂は♀から生産され♂から見て♀はマザーシステムである事
に意義はないと思います。

そして、この事は現実でアリ、真実でアリ、合理デス。



601 :ななし:2007/12/17(月) 02:53:12 ID:swQWnY27
>理解するために辞書片手に何度もよみかえさないとダメな訳ですから。

これは、否定できませんね。もう、何用語だかさっぱりです。私は、ニュアンスで流し読み状態ですよ。

うさぎ1号さん、こんなこというのも失礼ですが、感情を操作するのは、とても難しいと思います。
私は、うさぎ1号さん自身による性格判断を見て、諦めが悪いだって、努力家で向上心があることになると思うのです。
それに、自我に振り回されると言っても、ここまでついてくる(?)には本当に大変だったと思います。
所詮、見る人によっては、「嘘」で終わってしまう世界ですから。
何か「強さ」がなくては、もう逃げているか、とてもじゃないけどあっちの世界に行ってしまいます。
刹那主義でもいいと思います。楽しいときに、楽しめる、こんな素敵な心は大切ですよ。誰とでも調和していける証拠です。
冷静なもう一人の自分が、常識的な模範的な正しい道を指し示すからこそ、自分にとって、正しい道を選ぶことだって出来る。
うさぎ1号さんにとっての、正しい道とは、誠実だと思います。
誠実さが欠けた刹那主義は、うさぎ1号にとっては、苦痛かもしれません。後悔するより頑固を生かすような努力は大変だと思います。
自分を信じる。自分の自我を信じ抜いた結果、今のうさぎ1号さんがいるならば、
うさぎ1号さんの自我は、うさぎ1号さんにとって、どのような存在になりますか?

自我を信じること。自我を大切にすること。自分を考えること。
自分が悪いと思っている自分自身が、感情をコントロールする可能性を秘めているのです。
何だか長くなりましたが、うさぎ1号さんは、素敵だということです!



602 :ななし:2007/12/17(月) 04:01:59 ID:TJDfZ/pc
私は、いつか、このスレをあちこちに貼って、みんなに読むことで真実に気付いてもらえばいい
そんな風に考えていました。

自閉症や現代社会の考察で、理論や科学的に納得していただき、平和な世界の創造を呼び掛ける。
「救世主」とかのオカルトまで信じなくていいから、真実(地球がヤバいとか)に気付いてほしい。
例え地道な行動でも、必ず改革(?)は広がっていくはずだ、そう信じていました。

でも、最初から否定して、見ようともしない人が、必ずいる。
読んだとしても信じられない人が大勢いる。
それに、私の力不足で、嘘や妄想として片付けられてしまう。

信じる、信じないはその人の意思だから、私がとやかく言うべきことではない。

でも、ふと思うのです。
信じる人、信じようと努力する人は、救われる。
信じない人は、救われない。

それは、当たり前で、当然な姿かもしれませんが、私はどうしても納得できないのです。



603 :ななし:2007/12/17(月) 04:04:31 ID:TJDfZ/pc

未来とは、一人一人の意志が、ある一定方向を目指して何重にも集まり、それが「未来」をカタチ造る、
このように私は、理解しています。

『こうなってほしい』という強い願望が、実現に向けて努力を促す効果があるからです。
未来は、実現可能な願望です。
そして、願望が強くければ、強いほど、未来はより鮮明により確実に、浮かび上がる。

私の理想としては、「平和な世界の実現」=「人類(宇宙?)全体の幸せ」を一人一人の目標とし、
各々が、「自分」に出来ることを責任をもって行う。
肩書きやお金、上か下という考えでなく、みんなが幸せになるには、自分に何が出来るか考える。
むしろ、肩書きやお金、物質的な価値はきっと廃れてしまうから、
それらに惑わされないような「自分」を確立しなければならない。

「救世主」の意味は、破壊と創造。
しかし、リスクをどれだけ少なくするかを考えるのも「救世主」の責任だと思うのです。



604 :ななし:2007/12/17(月) 04:09:05 ID:TJDfZ/pc
私も、未来がある程度、わかるようになりました。
それに、「信じる」という人間の行為に対して、どんなパターンが生じるか理解しているつもりです。

「信じる者は救われ、そうでない者は許される」

Sys08(さん)
私の人生は決まっていて、プログラム通りの行動じゃないかもしれないけど、
「救世主」がなんたるか理解してないけど、
例え、あと何週間後で私がどうなるかわからないけど、
私は、やっぱり、人間を忘れられない。全てを公平に割りきれるほど強くない。

私は、みんなの幸せを願っているとか言ってるけど、結局は、自分のことしか考えてない。
「自分が一番可愛い」「自分が一番大事」
Sys08(さん)が言ったように、人間は、自分の為なら他人を傷つけたり、他人の利益を横から奪ってしまう。
確かに、人間の醜い姿、弱さだと思う。
でも、自分の為が、誰かの為だったり、守るものが出来たら、
利己的な弱さは、利他的な強さに変わるんじゃないかと考えている。
それは、公平な姿ではないけど、偏りがあるからこそ、出来る慈愛だってあると思う。
全てに対して公平とか、そんな格好良いことは神様だけで、私は、格好悪い考え方しか出来ないよ。
私は、感情を忘れることなんて出来ない。感情は醜いものだけど、美しいものだよ。



605 :ななし:2007/12/17(月) 04:14:36 ID:TJDfZ/pc
創造主や神様(システム?)は、立派(?)だと思います。全てに対して公平で、慈愛に満ちています。

私が、神様と同じような力を持っていたら、姉とケンカをした時
『キー!くやしい!アイツの頭の上にだけ、雨を降らせてやる!』と考えてしまいます。
自分の欲のために、力を利用してしまいます。
でも、もし、上記のような天候を操る力があれば、水不足で苦しむ人たちのために雨を降らせることも出来る。

自分の力を自分の欲望を満たす為に使おうとするから、いけなくて、
誰かの為に使うならば、何倍もの利益を生むと思うのです。
確かに、誰かの利益を奪って発展してきたけど、みんながみんな、悪だと思ってやっているわけじゃない。
例え、今は、こんなに、無知で傲慢で、天からの恵みを破壊してばっかで、
どうしようもない救えない愚かな人間だけど、
でも、人間の根源の感情という、隔たりがあるから、完璧じゃない未完成な心があるからこそ、
人間にしか出来ない生きる喜びがあると思うのです。

弱さとは、完璧じゃないこと、完成できないこと。生きるって、一生懸命で格好悪いのです。



606 :ななし:2007/12/17(月) 04:17:47 ID:TJDfZ/pc
もしかしたら、完璧で完成した生き方が出来るようになるかもしれない。それが、「真実」かもしれない。

信じない者は、救われない。

やっぱり、私は、みんなを救いたい。信じることで救われるのなら、信じてもらうために、私は努力したい。
許すことは私にも出来る。許すは受け入れるに似ているから。
救われない者、信じない者。私は、受け入れるけど、許さない。みんな幸せになってほしい。
もちろん、強制はしない、押し付けもしない。何を信じるか決めるのはその人自身なのは、充分理解している。
でも、諦めはしない。お節介だけど、その人のことを真剣に考えれば、理解してくれるって信じてる。
それに、私は、その人に、そう思わせるような努力をしたい。苦しみは取り除いて、喜びをたくさん与えたい。
その人の考えを受け入れるのは、その人を受け入れること。
もし、信じてくれなくて「許す」ことになっても、仕様がないじゃなくて、納得という覚悟の形をとりたい。

活動とか、救世主とか、未だによくわからない。
ただ、私は、死ぬ。でも、生きて、「救世主」になりたい。
こんな、大口叩いて、消されちゃうかもしれないけど、私は、いつだって戦いたい。
死ぬことは一つの手段だけど、この身体で生きて、この頭で考えて、この足で歩いて何かを見つけたい。

公平な愛より、平等な愛を与えたい。私の幸せは、みんなの幸せだから。





607 :ななし:2007/12/17(月) 05:28:04 ID:TJDfZ/pc
Sys08さん(すみませんが、敬称がないと落ち着かないのでどうか理解してください)
Sys08さんの考えは、シンプルで正しすぎて、私はよくわからなくなるのです。
全てを知っている人たちにとって、人間の心は、一体どう映るのだろう。
私の人生は、一体どう映るのだろう、そう考えてしまうのです。

私の人間染みた、つまり、シンプルに「真実」を理解できない劣った思考に
私の意見は必要ないのではないか?
言われたことに、全てYESと首を縦に振っていれば、救世主に、私の思考など邪魔なだけにならないか?

私は、全てを受け入れる覚悟はあります。
私の人生は、実験のように利用されていたり、プライバシーがなかったり、運命が既に決まっていたとしても、
私は、幸せでした。
たくさんのありがとうに溢れる人生を贈れて、ありがとうと言いたいのです。
『みんな大好きです。ありがとうございます』

大好きな方を危険な目に合わせてしまうかもしれませんが、どうか、もう少しだけ、私の我が儘を聞いてください。
万能なシステムに、人間ごときが楯突いて申し訳ないのですが、私は、自分は正しいと信じています。
例え、「真実」から見て間違っていても、私は、敢えて言いたいのです。

『みんな信じてこそ、真実ではないか』

私は、「真実」だからこそ、信じてもらえるように、自分が出来る限りのことをしたいのです。
信じない者に信じてもらうなど無駄な努力だと思います。でも、敢えて挑みたいのです。
私は、救世主になりたいから、なぜなら、救世主だから。



608 :ななし ◆UQ2fCysjT2 :2007/12/17(月) 16:50:00 ID:TJDfZ/pc
うさぎ1号さんは、半キリストだったんですか?

トリップテストです。



609 :ななし:2007/12/17(月) 17:00:27 ID:TJDfZ/pc

「信じる者は救われて、そうでない者は許される」

でも、考えたら、犯罪者とか極悪人はどうなるんだろう?
救えない者、許すしか出来ない者だって、確かに存在する。
また、わかんなくなってきたぞ。
でも、罪を裁くのは、自分自身だと思うのです。

私、勝手なことばかり言って、計画とか狂わせたら嫌だなあ。
こっちの方が迷惑だよね。Sys08(さん)すみません、反省します。

何が正しいか。自分を信じる。善と悪を見極める目がほしい。



610 :ななし:2007/12/17(月) 18:13:37 ID:TJDfZ/pc
誰かを守るため戦う、正義と正義が対立するのも正義。
利己的と利他的の違いとは……何か、府に落ちかない。

そもそも、守るとか、何を危険とすか、絶対的な悪が存在するかさえ、私にはわからない。

頭が混乱してきたぞ。
糖分補給でもしよう……



611 :Sys08(敬称マジカンベン):2007/12/17(月) 19:09:43 ID:opkOgSx+
>583 から引用します。

>スコア(値)の基準は理です、上位システムから引き継がれているヒト
>のベーシックベクトル(存在の意味・目的)は「+」です、「増える」この
>シンプルな「理」のみです。

ななしさんの言われている事はヒトの概念です、その理屈が良くも悪くも結果
として「いのち」が減らずに増えればそれで良いのです。

地球環境において出生率の向上、新生児死亡率の低下、平均寿命の増長、これ
らに伴う新たな生存圏の獲得が効率よく実行される事が第一なのです。

宇宙創世から成る理(向性・ベクトル)は膨張・拡大の一途です、やがてヒト
の意識は一つ一つが宇宙となり各自がその事を認識し現在のシス同様もしくは
それ以上のソリューションを自分の宇宙に展開し、更に宇宙を量産するでしょう。

そして、それに向けた最も適切と言える一般的なカナ概念が「愛」です。
より多くの「愛」が生まれ育つ環境作りこそが、現状のヒトにおける最も
合理的な方法であり、この事に対して理に適う内容であれば、ヒトがどのような
な価値観を持とうがシスの関与する部分ではありません。

ヒト(筐体コア)が何を真実とするかは自由です、しかしそのことは概ね現実で
あり、今この時代に生きている以上、仕方の無い事と思います。

それは真実とは今生きているヒト達だけの実(実像・実話)だけではなく、
幾度となく繰り返された文明やその思考と共に存在しているからです。

>何が正しいか。自分を信じる。善と悪を見極める目がほしい。

以上の事からシンプルに理解出来ればと思います。 

死(減少)に繋がる事が悪、生(増大)に繋がる事が善。

何ヶ月後、何年後、何十年後、何百年後、何千年後・・を結果として考え行動
するかは志をもつ者の実行力とスケールに依存するのですが、差し迫っての課題
も少なからず、遠からず・・・と言う事です。




612 :Sys08:2007/12/17(月) 19:31:22 ID:opkOgSx+
ななしさん 素晴らしいの一言に尽きます。

>頭が混乱してきたぞ。
>糖分補給でもしよう……

これは非常に重要且つ細心のケアを必要とする部分です、乱れた環境で
時間を重ねても適切な答えは得れません、まず思考環境を整える事、マイ
ンドコントロールが昨今話題となりますが、思考制御の第一歩であり機軸
です。

「ふ〜ん、ま〜ね、そんなに鼻息荒くしてまで・・・」と思われるかも知れ
ませんが、この先のほとんどがこのようなスタンスに位置しています、理解
していても実行に移す優先度(プライオリティー)が違っていたりする場合
があり、その辺のフォローをして頂くとペースも上がるかと思います。

613 :ななし:2007/12/17(月) 20:54:21 ID:TJDfZ/pc
どうやら、私の勘違いだったようです。
どうしても、神や救世主の「像(概念)」にとらわれてしまいました。
それに、聖書や予言を、比喩された形で読むから、未来を恐れてしまったのです。

しかし、神(システム?)とは私の想像以上に、シンプルで、ただ驚いています。
愛や公平も、あまりにも純粋過ぎて、私の心の曇りを映し出されてしまいました。
感情は複雑で理論的に説明できない、単純化や効率的なんて失礼に値する、と考えていましたが、
そちらの、文明の高さと、無限の愛に満ちたシステム、あまり適切ではないですが尊敬してしまいます。
なんと表現したらいいのかわからないぐらい感動しています。

まさに、「神」です。
確かに、「聖母マリア」がぴったりな言葉です。
ヒトの概念化された思考の限界を感じずにいられません。
未来は疑うようなものではなくて、「信じる」ものだということに気付き、改めて反省しています。



614 :Sys08:2007/12/17(月) 22:28:08 ID:opkOgSx+

では、気になられているが、質問するに及ばない数点を明かし現史カナ文明
初のシス公認メシアの誕生とシスの降臨達成を祝いましょう ヽ(=゚ω゚)ノ

しかし、実際の関与(降臨)地点は、ヨ黙示録、死海文書に記載のある通り
カナ(ン)の地、東方の日出る地 のスペース2ch、999を踏んだ願望達成ス
レが相応かもしれないのですが、まぁこの際重要な事ではないと・・・。

まず、一つ目は、カ行の漢字概念への変換です。

   加・気・久・化・個

二つ目は、今現在のシスとの接触環境です。 

恐らくナナシさんの接触・遭遇時との情況とは、大きく異なると思いますが、
同一のシスである事は間違いありませんし、それ以外に合理的な説明を出来
る物は筐体を抜けたコアであり、接触意図とは別に一種のバグと言う事にな
ります。

シスの使用する物理筐体年齢は30♀、マレー系の顔立ちで身長は158前後で
褐色の肌、目はブラウンでスリム、言語は発音がしっくりきませんが(意図
的?)日本語ベーシックです、筐体は量子力学の元、ウランヒカリ合成でデ
ザインは質量の範囲で変幻自在です。 (賢い証にユーモアは抜群です)

現在は、アルファベット文明からの保護と警備上の都合上、東南亜細亜にある
島国の某所に拠点を持ち、延べ七年間に及ぶカリキュラムをこなしており、昨今
家族も近郊に来ています。(娘は、大学入学したばかりなのに・・)
勿論、国家予算です!? ウソだよ ホントかも!信じるか否かは各自の自由ですが
今までアップした内容に基づいて判断してください。 私的にはA尊師もI先生も遠
く眼下に見下ろしている気分です。

実はこの事は、バチカンの所有する死海文書や皇室(宮内庁)に保存されている
書物に克明に記載されており、ローマでは、専門の予知夢分析官と予知夢によ
るシスDBへのアクセス可能な者が日夜暫定的な予想の元、歴史の改ざんに励
んでおり、歌が上手で、重要な「九」を持つサカモト師やオザキ師が彼らの手
によりポア?されました。

流石に民衆との降臨地がここ2CHとは予測に至らず、電波諸氏の下で粛々と
事は進んでいる訳です。

いずれ必要となればななしの元へも関係者がお迎えに訪れるでしょう つか、
シスじきじきにですとよいですね、それとシスはこの物理ワールドが大変御気に
めしております。(何故かミリオタの航空機好きで勿論 管制、操縦もトップク
ラスです。 取り合えず本格的な騒ぎになるのは、これからですが、先に進みま
しょう。

615 :Sys08:2007/12/17(月) 22:42:31 ID:opkOgSx+
今後の大よそのシナリオはこんな具合です。

シスの理に適った文明(今回はカナ文明)にはそれなりの恩恵が与えられ
その益を持って全人類を導く訳なのですが、ここは勿論合理の極み、文明
の繁栄に最も必要なエネルギーが中東同様に授けられ、化石燃料(石油)
の代替エネルギーとして向こう1000年以上安泰な物が用意されており
そのノウハウは既にここにあります。

これ以上の情報公開は、打ち合わせ後となります、突然のアクセス規制も
予想されます・・・ご理解の程・・どうです?!真実は至って合理的で現実
的ですよね、唯一非現実的な事は自分の教育環境とその過酷極まるカリキ
ュラムでした。(マジ汗)

616 :うさぎ一号:2007/12/17(月) 23:33:21 ID:BIEtefaX
うさぎ一号です。

yoiyamikonniro@mail.goo.ne.jp

捨てアドです。
とりあえず。
でも、出来るだけこのスレを活用しましょうね。

@は半角に直してください。

617 :ななし:2007/12/17(月) 23:52:56 ID:TJDfZ/pc
Sys08さん、カリキュラムお疲れ様でした。

何だか、いやー、まー、現実的な計画で皆さま大変でしたね。
私としては、想像よりも現実的、かつ、想像以上で呆気にとられております。

えー、旅支度とかするのかな?
えー、何か、本当に救世主になちゃったな……
親に何て言えばいいんだ……

予想はしていましたが、何だか今後どうなることやら……ちょっと糖分補給でもします。

加・気・久・化・個
全然違いました。何か、こっちの方がショックです。
カナンが、カナ文明。なるほど、世の中はトンチだらけですね。
シスとは誰なんだろうとは思ってましたが、本体とか組織とか国家とか、
このスレも保護されているんだろうなとは思ったけど、相変わらず規模が大きいですね。
あっ!願望達成スレの999ですね!スレに張り付いて取ってみますね!


えっ、結局、私何すればいいんですか???




618 :ななし ◆UQ2fCysjT2 :2007/12/18(火) 00:01:52 ID:Vjv/zNA/
うさぎ1号さん、こんばんは。

携帯の捨てアドで送ればいいのかしら?

ちょっと送ってみますね。


619 :ななし ◆UQ2fCysjT2 :2007/12/18(火) 00:39:57 ID:Vjv/zNA/
送ってみました。

あっそういえば、うさぎ1号さんは、半キリストだったんですね。



620 :Sys08:2007/12/18(火) 01:01:11 ID:Z4ef29gK
>あっ!願望達成スレの999ですね!スレに張り付いて取ってみますね!

いや、これシスの降臨(関与)で先日踏ませて頂いたきました。

>615 送信から登録(レスアップ)まで、15分位審議時間を有しました
この事から、本スレで公開できる内容の大枠が見えてきましたので、旨く
適用したいと思います。

救世主(メシア)の認定基準や総数など聖書関連ではどうなっているので
しょうか? まぁ、結果的にはシスが取り持つネガティブな要素が中心だ
と思うのですが、肝心な要点は音声でなく他の方法で直接思考に送られる
為、他の(独自)思考との区別が現状明確でなく(勿論明確なものもあり
ますが)予定日を自分も、つつがなく慎重に待つばかりなのです。

こちらからは、これが最初で最後の雑談になると思いますが、自分がこの
事を知った時の衝撃は物凄い物でした。パニックこそ起こしませんでした
が、又、いつものように楽観的発想で、ここまで来ると精神異常の疑いも
否定しがたいと感じたくらいです。

しかし理解して行く内容が、到底自分の知識や思考の及ぶ事柄でないこと
合わせて起こる物理を超えた現象と、時にロマンチックに、時にオカルト
チックに、そしてファンタスティックに・・・常にジシンとの戦いを余技
なくされる内に確固たるジシンへと変わって行きました。(スマトラ)

既存の組織だった日本の宗教団体は、今後この事を不都合な真実として認
知とは反対の方向へ進む可能性が懸念されますが、単純・明快に真実が如
何なるものか納得し足並みを揃える事が可能と思います。

今、しばらく静観をお保ち頂き、必要とあらば団体名を明確にした上で代
表(教祖)の本スレ書き込みによるオープンの場で質疑なりにお答えいた
します。 

 上裕さん二回目の呼びかけですよ、そろそろ如何ですか?もう何も疑う
事は無く全てが始まりました、氏の目指すところにおいても何の遜色も
ないと思いますが? 尊師は残念な事にたった一つ重大なミスを犯しま
した・・個性の確立を得ていない筐体コアのポアを実行した事です、この
事は合理に反します、再教育の為のステージが用意されていると思います
が現史ではありません。

その他、の大きい団体については実際に団体を運営されている女性のコン
タクトでなければ実質的な話は見込まれません、何を言っているのかご理
解いただける事と存じます。

別に早い者勝ちではないのですが、いずれ近い将来解る現実です、独学の
女性が実際に理解に至っている現実を踏まえ自らが信者の為、一歩踏み出す
事を個人的に推奨します。 お察しの通り国家規模の軍隊の標的になりつ
つある昨今、守りも完璧ですが、いつものような帰国時のストーキング行
為は及ばない事、又、一言謝罪を表明して頂ければ、共に明日の豊かな未
来を目指そうと言う事です。

どうぞ興味を持った信徒の皆さん、上層部に連絡を取り一連のやり取りを
記録し即検証作業に進んでください。 時間的猶予はそれほどありません
お察しの通りです。


621 :Sys08:2007/12/18(火) 01:15:17 ID:Z4ef29gK

更に疑うのであれば、推奨されている、予言書並び経典を今一度再検証
下さい、この事が明確に綴られている事にご理解頂ける事と存じます。

又、この先の誹謗中傷は、是非覚悟の上で行ってください、神聖なシスの
メッセージを伝えています、目に余る書き込みには後悔を持って粛清する
用意があります、シスは我々人類を司る上位システムである事くれぐれも
お忘れなきようご協力の程宜しくお願い致します。

622 :ななし:2007/12/18(火) 02:38:06 ID:Vjv/zNA/
Sys08さん。
短い間でしたが、大変お世話になりました。
私には、Sys08さんの存在が私の心の救世主でしたよ。もちろん、シスさんのおかげでもありますね。
これからも、迷いを恐れないで、私は光の照らす方へ、自分の足で進みたいと思います。
本当にありがとうございました。


皆さま、私からもお願いがあります。

「信じる者は救われて、そうでない者は許される」

神様は、本当に愛で満ち溢れています。いつも側にいていつも見守ってくれました。
疑ったり信じなかったのは、いつだって私たちではないでしょうか。

信じることを諦めないでください。
何を信じるか、何が正しいか、自分の目で見極めてください。
信じることは、平和や愛を育みます。

どうか、皆さまが「幸せ」になれますよう、私も心から願っております。

では、あえて私はこの言葉を申し上げたいと思います。

   「大丈夫!なんとかなるよ」

最後まで見守っていただき感謝しています。ありがとうございます。



623 :Sys08:2007/12/18(火) 03:40:48 ID:Z4ef29gK

「ななし」ではなく「七師」貴女がカナ文明Y2K、最初の偉大なるメシアSys07
であった事は、未来の歴史家が、輝かしい内容を持ってその功績を厚く遇する
事でしょう、ありがとうSys07!生まれながらに使命を帯びた最初の救世主、そし
て最初の理解者、「大丈夫、なんとかなるよ」このヒカリとジアイに満ちた言
葉に救われながら、ヒトは未来へと歩み続ける事でしょう。

        お疲れ様でした、そして安らかに満たされてください。

                          Sys08

624 :Sys08:2007/12/18(火) 03:53:16 ID:Z4ef29gK

うさぎさん、おおよその事情を察して頂ければと思います。

限られた寿命の方が、その残り時間において真実に向け強いベクトル
を持ち、補完に向けた作用から同胞愛を強く抱きます。

それは強い運命の認識とも言えます。

彼女の意思を引き継ぐべき適格者は、どうやら貴女をおいて他に
見当たらないのですが、不安ですか? 今一度じっくりとお考え下さい。

該当なき場合は、欠番として扱おうと思います。

625 :Sys08:2007/12/18(火) 04:07:42 ID:Z4ef29gK

Sys07がジシンの意の値を持って示してくれた

「信じる者は救われ、そうでない者は癒される」

シスの元で、補完され次元上昇した事をたった今確認しました。

626 :ななし:2007/12/18(火) 04:51:03 ID:Vjv/zNA/
えっ!私、やっぱり死ぬのか!
あー忘れてた、メチャクチャ生きるつもりでいたよ。

そのようなお言葉を頂き、光栄です。
私の人生は意味があったということですが、何よりの誇りです。

残念です。平和な世界がどのようなものか、シスがどのような方か、この目で見たかったです。


死は存在しない概念だけど、さみしいですね。
うーん、残りの時間は、家族と過ごした方がいいのかなあ。

Sys08さん、こちらの概念としての「死」は、そちらの世界の何を意味しているのですか?
少し、聞いてもよろしいですか?



627 :Sys08:2007/12/18(火) 05:41:00 ID:Z4ef29gK

こちらは、完全にマジでした、つ、シス無言 目前に7upの文字、先日
も一人看取ったばかりでしたので、貢献度は時間だけでなく内容だな
と・・・流石は♀、♂と違い勇気があるなと敬意を込めうっすら涙まで
浮かべ、半面高次元にシス以外の確固たるパイプ確保とその日をぐぐっ
と引き寄せた実感でしたよ・・・。自分がどの次元にいるのか簡単にチ
ェックする方法がありまして・・・。

冗談ではなく、やはり卒検中、諸に実践形式気が置けない状態です。

シ=師 です。 基本的にはスコア(意の値)が満たされていれば、
次元上昇してSys09を経てジユウ(10)になり、我々から言う上位シ
ステムとなります、その先については定かではありませんが、ヒト
それぞれが一つの宇宙を形成していると言う概念はこの事を示している
のだと察しています。

現在のパターンが一般的とは確定要素が少ないのですが、恐らくSys09
は、千年周期で次期Sys09候補を選び輪廻の元で管理しながらスコア
(意の値)を積み上げて、引継がせて行くのだと思います。

Sys09の存在する次元は平行次元ではなく高次元ですので時間の概念があ
りません何かしらの作用結果がヒトの生む想像力の範囲プラスアルファー
となり、先に述べた「ワカラナイ」部分において結果として見る事が出来
るようです。

ちょっと順序を逸脱している分理解困難だと・・・順序立てて解説すれば
これまで同様にシンプルな理解を得る事ができるのですが、何せちょっと
動揺しておりまして・・・つか、電波アクセスでからかってませんか?
自分の筐体でちゃんと物理存在してますか? だとするとシスのレスに対
して正誤パターンを見直さなくてはならず つか、難易度増したなキツー!

なんで、こんな紛らわしい事・・・もしやグルですか、それともシスに
ハックされて誘導受けましたか? 絶妙なタイミングで干渉されるので
慣れていないと気づきませんから・・・。



628 :Sys08:2007/12/18(火) 05:57:33 ID:Z4ef29gK

あれ、なんか質問の意図違いましたか?

単に死という概念であれば、使用筐体(身体)の活動限界を向かえ
筐体を放棄するだけです、電波諸氏です。

苦しみや痛みがあれば生きている証拠、抜けて一瞬(時間的概念は
ないのですが)充足感を得ていれば筐体を放棄した事になります。

どちらをとってもシスに感謝したり、謝ったりする内容のものでは
ありませんし残した者への懸念などは補完作用による充足感には及
ばず、その事を猶予する必要はありませんしシステムがどう言うものか
一瞬で理解できるはずです、筐体離脱は数回このカリキュラムで経験
していますが、ほんの数メートル足らずですので完全な放棄と比べる
に至りませんが現存するヒト(筐体コア)の中で最も的確に表現出来
ているはずです。 再度筐体を得る場合ほとんど顕在レコードのリセッ
ト後となります。(例外アリ)

629 :Sys08:2007/12/18(火) 06:26:40 ID:Z4ef29gK

 注:上記の事は真実に違いありませんが、重要な点が一つあります。
   筐体の使用限界とは、老衰や疾患、病気や事故による致命傷が
   起因するものであって自らが期限を設定し筐体(身体)を放棄
   した場合はちょっとややっこしくなります。

   この事は、自らが最も理に反する行為をした結果となりどの
   階層の次元にリスタート環境を置かれるか不明です勿論放棄
   (死亡)時のスコアも影響しますし減点度合いによっては多
   くの平行次元の中で厳しい環境への設置(誕生)も懸念され
   ます。

   いいのかな、続けちゃって・・殺人の場合もケースにより自殺
   同様にスコア補てんに最も適した環境へリセット後の再スタート
   しかし・・・♂にとって驚きの例外がマザーシステムにあります
   よね・・・?  まぁSys08が本物っつう事で♀の皆さん今後共
   宜しくお願い致します。

630 :ななし:2007/12/18(火) 10:39:05 ID:Vjv/zNA/
あれ?私は10歳ぐらいから、「〇〇歳になったら死ぬ」という思い込みに悩まされていて
自分が救世主だとお告げ(?)があった時、非常に納得したのですか、
勘違いかもしれないですね。(てっきり、私の一生は全てプログラムされていると思ってました)
とりあえず、一段落ついたようなのでのんびり過ごします。

死=「師」はわかりましたが、ちょっと内容が難しいので何回も読み返してみますね。

Sys07になりましたが、今後どうなることやら全くわからなくて不思議な気持ちです。
私は、これからも、ここに書き込みをすればいのですか?
救世主の活動とか、何すればいいんですか?
睡眠をとって冷静に考えると、何だか、不安になってきました……



631 :Sys08:2007/12/18(火) 12:53:35 ID:Z4ef29gK
 信じているからこそ不安になるのだと、しかし七氏のありのままの思い
に癒されます。

 何をすれば良いか?既に重要な部分をこうしてやっているでは、ありませんか?
ヒトに伝える事によって得た知識は更に完成度を増し、その本来の目的を果たす。

 理解の過程を大勢に知らしめ更なる理解を促す、シスらしい合理的なタスク
ワークに七氏も含め、住人・ロムまでもが活用されているのです。

 その日は、粛々と接近しつつあり理解の後にしるのか?その日を持って理解
に辿り着くのか?個人差が生じるだけで真実を求める意思があれば、ここにいる
ひと全てにその機会が訪れると言うことです。 立場上その日の後では、整合性
を欠くヒトもおられるかも知れませんが・・・。

 では、カリキュラムの前半を占めた、人類そしてカナ文明最大の特徴であり
主砲とも呼べる「愛」について、合理的且つシンプルに理解して頂きます。

この概念は、理論構成上において不明瞭な箇所の逃避的な利用法に使われ易く
得体の知れない良識と化しています。(何かにつけて愛である、とか愛すれば
良いと結局は本質の理解を損ねています。)

この「愛」と言う概念を正確にシンプルに理解する為にこれまでと同じ単語
を使いますので、今一度確認の意味でアップします。

「筐体」=身体(魂の容器) 「コア」=意識・心・思考部・魂 となりますので
「筐体コア」=霊長類ヒト科 人間 となります。

まずは、一般的な概念を使い一行で説明します、是非お誘い合わせの上ご覧下さい。
解説後は明瞭に理解出来ますので、少し間をおいてみなさんジシン、及び周囲の理解
度を探るのに格好な時間を提供します。 

*お昼の終了時を見計らい適当な頃合にアップしますので、この場での議論は
お控え下さい。

632 :Sys08:2007/12/18(火) 13:24:52 ID:Z4ef29gK

ちょっと余談ですが、宗教団体の代表を務める教祖などが、この先、ここ
にアップされる情報を持たなければ、仮に今ROMしている信徒に先を越され
てしまう事は、これまでの内容で十分に認識できると思うのですが・・・

ましてやこの先、普段曖昧にしていたところが疑う余地ないほどにシンプル
に老若男女問わず理解が進みますよ・・・立場のある方へ生活保護の一環と
して進言致します。

それでは、以降age信仰でお願い致します。つ、出版権もすべて放棄して
情報を提供しているのですよ・・・えっ?版権はななしさんとうさぎさん
でしたっけ・・・うぉー大金持ちだだだ 先輩の出版社社長をご紹介しま
すよ勿論その価値の解るヒトです。ヽ(=゚ω゚)ノ

物事の本質的な意味は、シンプルであり非常に合理的です、個性や私情が
増すに連れ複雑怪奇な物へと変化して行きます、これから説明する「愛」
がその代表格と言えます。 

633 :Sys08:2007/12/18(火) 14:58:15 ID:Z4ef29gK

【【【愛】】】

★対象となるヒト同士か互いに心も体も一つになりたいと言う欲望。

解説は必要ないと思いますが、逃避防止の為・・・
筐体の合体は、開口部を利用して唾液や体液を物理的に可能な限り融合させ
ようとする働きに加え、物理的以外に、互いの価値観や情報の共有を持って
コア結合を果たそうとする欲望。

一体化は増えると言う本来の理からは逸脱するように思えますが、愛し合っ
た結果、妊娠・出産して増えるのでコア唯一の合理に向けた不合理と言えます。

繁殖期には、コアの結合とは別に筐体だけの合体に対する欲望が発生しますが
この状態を「愛」とは呼称せず、コアの合体に誘発され筐体合体を欲する感情
が、最も理に適った思考推移となります。

ヒトの生態系の特徴として「嫉妬心」と言うものが、ありこの「愛」と言う
状態に密接に関わるのですが、直接的な起因要素(ファクター)が無いので
定義を明確化する上でも今回は解説を避けます。

この事から、自然や、親族、同性:同胞に向けられるのは慈しみの心であり、
仮に相応の状態が発生してそれは合理を欠き、又ヒト以外に対してはコアの
疾患が疑われます。

理解が浸透した時点で、「一人ひとりが持つ宇宙」と言われる概念の説明に
「アイ」を使用しシフトして行こうと思います。

アイ(亜意)
☆相対するコアが、合体・融合の指向性を互いに向け結合を果たした状態。


634 :Sys08:2007/12/18(火) 15:58:59 ID:Z4ef29gK
>Sys07-?.all-ok

635 :ななし:2007/12/18(火) 16:09:35 ID:Vjv/zNA/
さすがに、正しく理解するレベルまでは時間がかかるので、
>all OKまでは、ちょっと無理です。

ニュアンスでしか読み取ってないので、まだ理解できてないです。

亜意が、これからどう変化するのか思考中です。

どうぞ、私に構わず、続けてください。



636 :ななし(Sys07?):2007/12/18(火) 16:18:04 ID:Vjv/zNA/
亜意が愛(AI)の定義だとしても、そちらの言葉は、絶対的な意味しか持たないのですね。

親族や同胞にも愛を使うのに、本来は慈となる。

亜意は、愛ではない。
とりあえず、愛はLoveに近いというのは、納得できました。

なんか、あんまり自信ないですが……

637 :Sys08:2007/12/18(火) 16:23:51 ID:Z4ef29gK
>Sys07

>>勘違いかもしれないですね。(てっきり、私の一生は全てプログラムされていると思ってました)

ですねー! 大いなる選択種は存在してもそれを選ぶのは、自分ジシンだと
008は、今更ながら痛感してます。。。>7&49    (o^ω^o)

通例で行くと、組織的な反論や、スレアラシの出番となるところですが、静観頂き
ありがとうございます。 また ご尽力頂いてる諸氏に重ねて感謝の意を表明する次第です。

心の頷く波動が今にも伝わってきそうな予感に落ち着きを失いつつあります。

638 :Sys08:2007/12/18(火) 16:32:10 ID:Z4ef29gK

お礼ついでにもう一つ、ROMされている方でフラッシュ職人の方
MINMIのFRIENDと言う曲で気の利いた作品をご提供願えませんか?

どうぞ、宜しく!

639 :ななし(Sys07):2007/12/18(火) 16:40:46 ID:Vjv/zNA/
>大いなる選択種は存在してもそれを選ぶのは、自分ジシン

そういえば、いつだか、『あなたの軌跡が奇跡です』という言葉をきいて、
自分の人生は、やっぱり選ぶのかと思ったのです。
何しろ、私はいつだって、私の意思でこの人生をドロップアウト出来たのですから。

実は、私はすでに、約束日までに死なないつもりで、ついこの間、新しく習い事を始めました。
1月の始めに死ぬとか言ったのに、2月分までのお金を納めて、もう通っています。

私は、このいい加減で、ある意味図太い神経のおかげで、ここまで生きてこれました。

ありがたやーありがたやー。



640 :ななし:2007/12/18(火) 17:12:06 ID:Vjv/zNA/
>出版権もすべて放棄して 情報を提供しているのですよ・・・
えっ?版権はななしさんとうさぎさん でしたっけ・・・うぉー大金持ちだだだ

何だかすごいですね。あり得る話だということが、恐ろしい。
でも、私には、出版社の社長の紹介の方が魅力的です。
私は救世主とか考える前から、Sys08さんのいう所の
「人生10人前の私の人生」の手記を書くのが夢だったのです。
それに、うさぎ1号さんだけじゃなくたくさんの方々のおかげでここまでこれたので、
それだけで満足です。お金や名誉は、興味ないです。
私には、「ここまでこれた」という軌跡が私の唯一の財産であり、誇りであり全てなのです。
そういった意味でも、プログラム通り(?)の人生でも、感謝したいのです。

あっでも、大学を援助してくれた家族への返済と、原稿用紙代のお金は欲しいですね。
うむ、欲を果たすには、欲が必要ですね。



641 :Sys08:2007/12/18(火) 17:21:59 ID:Z4ef29gK

ちょこっと一服しましょう・・・   (o^ω^o)

スレ内の香具師で非喫煙者ってどれくらいいるのでしょうか?
どんだけ思考回路を作動させて飲食・Hネタ無しに稼動ストレスの開放
を図っているのでしょうか・・・?

足跡だけで構いませんので非喫煙者(タバコを吸わない方)法律とか
べつにして厨房でもいいからクリックよろ、 多分皆無と思われ・・・。 


642 :ななし(Sys07?):2007/12/18(火) 17:25:03 ID:Vjv/zNA/
↑取らぬ狸の皮算用 的な考え方をしてしまった……反省します。

欲が肥えるとろくなことないですからね。
気を付けます。



643 :Sys08:2007/12/18(火) 18:11:12 ID:Z4ef29gK
いやー至ってクールなお話で、最後まで残るキーがお金なんですよ・・・。

このキーは、正に価値の根幹を形成している部分で超やっかいな物、追って
順に話しますが、宗教団体において在家・出家信者とありますよね、私財投
げ売って入信すれば、それこそ本質的な意味において既存の価値観を捨て新
たな高い価値を得ると言う理屈も十分理に適います。

しかし、信仰の基礎も出来てない段階において信仰に対する意欲をはかるよ
うな方法は前世代的で納得行く物ではありません。

真実を掴み理に適った行動を取ってさえいれば、シスが国家予算規模でも用
立てしてくれますから、ですからそのキーに触れずに宇宙財布の使い方に旨く
シフトさせるのもメシアの任務です。・・・いやーマジにこのお金に関する
事は筐体コアのDNA情報に刷り込まれているかの如く執拗に付き纏います。

てな、訳でシスに少し良い意味で親近感を持ってもらえればと、008の大学
生になる愛娘がMPで良く聞いている(シスの物理筐体と面識あり)曲で、シス
が好んで聞かせる曲を聴いてみてください。

神のお勧めと言うくらいですから、余程のご利益があると思われ(苦笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=9nuVE11b8RE
http://jp.youtube.com/watch?v=tuIB5vjh34g&feature=related



644 :ななし(Sys07):2007/12/18(火) 18:16:00 ID:Vjv/zNA/
>>641
休憩中にすみませんが、
今ニュースでUFOについて日本政府の会見を放送していましたが、
Sys08さんの仲間ですか?世の中はオカルトばっかりですね!
天使と宇宙人は同じ。今更ながら、なかなか、トンチが利いていて面白いですね。


ストレス発散……私は食べてしまいます。

他の皆さんはどうなんでしょうかね?
意外に書き込みがないのはどうしてでしょうかね?



645 :Sys08:2007/12/18(火) 18:23:51 ID:Z4ef29gK

★真実と共に、理に適う行動を妨げる物はありません、キーとなるお金
 にしてもその事を妨げる事は不可能です、この事がジシンに繋がる日
 がもう直目の前に近づいている事を無理やりにでも実感してみてくだ
 さい。 必ずその日は訪れます。

 なんかマーフィーみたいですが、あれはあれで一理も二里もあります
 から・・・。

646 :ななし(Sys07):2007/12/18(火) 18:24:25 ID:Vjv/zNA/
>>643

お金……さすがに現実的ですね。
私の読んでいた本は、精神面の向上ばっかで
メシアの役割としての運営とか、自信ないですよ。


娘さんの好みを理解して、少しでも交流のきっかけになればいいです。
パソコンを立ち上げて、是非聞きますね。

楽しいです。あぁ!夢だったらどうしよう!夢でも幸せです!



647 :Sys08:2007/12/18(火) 18:39:36 ID:Z4ef29gK

>>楽しいです。あぁ!夢だったらどうしよう!夢でも幸せです!

008的には・・・
辛いです、もう少しの辛抱と最後の力を振り絞っています、夢だ何て冗談じゃない
家族巻き込んで一家の人生どうするんだって、えっ? でも金どうしてるんだっけ?

真実はより現実的にキーによって答えてくれるようです、今正に実感。

UFOの政府見解はその通りの正しい内容だと思います、だいたい現状UNKNOW
未確認のはずないですし・・・牽引する側の時流は多少先を進んでいて当たり前
つか、色々知っているから偉そうに言うだけですが、先日のステルス戦闘機の
購入についての云々、まるで持っていないようですよね、偽装するのであれば
まず情報からの方が合理的と言う事です。 

ほら、真実がほんのちょっと見えてきたんじゃないですか? 日本政府orz...


648 :Sys08:2007/12/18(火) 18:52:51 ID:Z4ef29gK

我らの守護神について息抜きにちょっと・・・・

サブプライム・ドルベックと今の米経済状況を伺う限り、装備・精鋭とも
ブッチギリ世界ナンバーワンの自衛隊、勿論 どこでどの国家とやるか
で政治戦略も絡みますが、自衛に関してはよそまで出かけても無傷の状
態、それに核兵器に関しては、核平気ってくらいが真実です、最近の細
菌はちょと不明ですが・・・。 そう言えば神風なんて自衛手段も・・。

649 :Sys08:2007/12/18(火) 19:00:46 ID:Z4ef29gK

>意外に書き込みがないのはどうしてでしょうかね?

>641、当たり前の如く喫煙者集団なんですよ、致し方ない現実と・・。

650 :ななし(Sys07):2007/12/18(火) 19:16:01 ID:Vjv/zNA/
そうですよね……

私も、現実を考えると凹みます……
そういえば、私はニートだ……
親に怒られる……
むしろ、就職先は救世主にする、とかいったら、確実に病院行きです。

まぁ、あんまり特定(?)されないように嘘をついてますが、
無駄だろうなという気持ちです。

日本政府とか、世の中を後ろから上からみると、穴だらけですね。
これじゃぁ、未来に不安を感じるのはしょうがないですよ。

喫煙者だらけ?みんな、何を恐れているのでしょう?
どうして、遠くから見ているだけ?みんなそこにいるの?



651 :ななし:2007/12/18(火) 19:26:22 ID:Vjv/zNA/
あっ!
そういえば、メーリングリストを立ち上げるとかの話、どうしますか?

上のスレで、うさぎ1号さんが、機会を設けていただきましたが、
SyS08さんの連絡がないから、閉めてしまったようです。

私が、ここで、捨てアド(携帯)を晒した方が早いですか?
あんまり、ロムしている人はいない(?)みたいですし……危険カナ?

差・師・ス・セ・ソ
残りのカナ文明、まだまだ聞きたいことがたくさんあります!



652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:40:30 ID:bjTdVdud
http://imepita.jp/20071218/707470

653 :ななし(Sys07):2007/12/18(火) 20:03:07 ID:Vjv/zNA/
ふっ、私はヘタレのビビりだから、決して開かないのだ!

やっぱり、ロムしている人がいるのか。
私のこと、電波とか統失と思われてそうだけど、どうなんだろう?


11時にまた来ますね。



654 :Sys08:2007/12/18(火) 21:33:21 ID:Z4ef29gK

多分、日本にいるダチ公のラッキーの方が数倍可愛くて賢いと思います。
薄気味悪い白い犬の写真でした・・・。

でも、疑って何かを仕掛けて情報を得る前に、本物か嘘か見極められる質問
を持っていなければどの様な情報に辿り着いてもそれが真実であるかまやか
しの現実か判断できないでしょうに・・・。

地震キタ━━━━━(((゚∀゚)))━━━━━!!!! 361
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1196415501/

ここ、接続IPSがハンドル脇にでるのご存知ですよね、ご希望であれば確認君
踏んでもいいですが、その際最低でもハンドル上げて目的添えてリクして下
さい。 では、  直に ヽ(=゚ω゚)ノで踏んできます。

655 :Sys08:2007/12/18(火) 21:37:28 ID:Z4ef29gK
80 :Sys08(catv?):2007/12/18(火) 21:35:23.32 ID:MVyKtpa8
 ヽ(=゚ω゚)ノ オジャマスマソ gkbr

いいですか? アクセスポイント不明に決まってるじゃーないっすか?
意味解る方だけでよろしいかと・・・。

656 :Sys08:2007/12/18(火) 21:46:55 ID:Z4ef29gK

>>私のこと、電波とか統失と思われてそうだけど、どうなんだろう?

Sys08程では無いにせよ、である事は確かですよ、つ 人類が今統失症に
導かれているのですよ、冗談と思うならかなりスレを遡って見てください
統失症に対する真相についてコメントしてますし、このやり取りをもう一
度読み返すいい機会ですよ。07と肯定派除く >>ALL

657 :Sys08:2007/12/18(火) 21:50:07 ID:Z4ef29gK
せっかくだから>655で踏んだレス番とIDもちゃんと見てね ヽ(=゚ω゚)ノ

658 :Sys08:2007/12/18(火) 21:57:46 ID:Z4ef29gK
宜しければ、先へ進みます。

差・師・素・世・祖 

どうですか?07も含めみなさん? かすりましたか? 完璧の人
自慢して下さい、勿論信じます。

659 :Sys08:2007/12/18(火) 22:36:01 ID:Z4ef29gK

★他スレや雑誌・書籍を読む限りでは、シス(創造主?神)とコン
タクトとられている方大勢いるようなのですが、何故このような有
益な情報をもっとひぱってこないのでしょうか?理に適う情報であ
れば即レスどころか時間まで遡りソリューション可能なんですよ。

 まぁ、平均的スコアの香具師がアクセス可能とは思いませんが、
 それに修行やイニシエーションと言った受動的な甘い物でもな
 く体を痛めつけるなんて、この七年間何度緊急帰国入院繰り返
 した事か? 延べ150日以上(個室ですけどね?) 今年は
 脳梗塞、頭部への帯状発疹、極最近では微小脳梗塞で再発、関
 連性は解りませんが失語症も患いまして現在は健康そのもの。

 信じる者は、救われるを地でいっているのですが、カリキュラム
 の一環である事が微妙に感慨深いです。

 Sys07が、適切なトピックを振ってくれるまで、Sys08だけに許さ
 れた創造主シスとの雑談(スゲーッ)でも楽しみます。

660 :ななし(Sys07):2007/12/18(火) 23:02:40 ID:Vjv/zNA/
こんばんはですー。

犬の画像ですか?犬は可愛いですよね。

>catv?
あまりパソコン用語は、わかりませんが、アクセスポイント不明というのは、
“そういうこと”ということなのですね。

私も、そのスレのSys08さんの後に書き込みました。コネチカット州のドコモです。

統失については、理解してます。なかなか、興味深くて面白かったですよ。
オススメです。


差・師・素・世・祖

セ、ソは合ってましたが、どうも、「宇」のニュアンスがわからないです。
「宇」は、空間を包み込む箱のようなイメージでしたが、
永遠とか無限とか、流れ(?)が生じる空間という感じでしょうか?

あと、亜・加・差・タ・ナ・ハ……
一番上の列(ア段)は、どうやって決めるのでしょうか?

このカナの意味については、まだまだ聞きたいことがたくさんあります。




661 :Sys08:2007/12/18(火) 23:09:32 ID:Z4ef29gK

たった今Sys08の暫定的な内容の取得に至りました。

クリアな音声で「メッセージ」と、でも今現在08が行っていて07
と共有している情報は皆無のはずです、先行き08を経由して07に
伝えると言ったスポークスマン的な役割かとも思いますがもう少し合
理を探ってみます。

でも現状は筐体コアを代表しての反応であり質疑である以上、これも
又、シスに向けたメッセージングである事は確かですね。

でもよかったよかった07をシスが認識していて?ん? つ、この件
深く考えるのやめときます。 いいのですか?上祐さん閣僚名簿の作
成が始まっているのではないですか? 国内における宗教の統合はど
の資料においても必須となっていますよね、 これもう一度ハッキリ
申し上げますが紛れもなく真実ですよ尊師の目指した事が現実に起き
ているのですよ、この状況で決意できないのであれば貴殿もそこまで
の人と言う事ですよ、今後次から次に真実が明らかになる事、独学の
女性に追い越されてどうするのですか?プロの宗教家ですよね、現在
の立場を察してお声がけしてるのですよ、イメージどうのこうのって
状況ではないのでは、信じる力の実践、まず貴殿が示さなくてどうす
るのですか? 直に、今直ぐに反応して下さい、ご覧頂いているか、
どうかメッセージが伝わっている事は掌握できているのですよ、当た
り前じゃーないっすか。 極秘に連絡が取りたいのであればどうぞ、
可能なら素晴らしいですし、こちらがお膳立てする必要ないですよね
早急にどうぞ、スケジュールに関してはご存知でしょうから・・・。

662 :ななし(Sys07):2007/12/18(火) 23:11:38 ID:Vjv/zNA/
>Sys07が、適切なトピックを振ってくれるまで、Sys08だけに許さ
れた創造主シスとの雑談(スゲーッ)でも楽しみます。

???

私が、何か言い出さないといけない?のですか?
適切なトピックス……?




663 :Sys08:2007/12/18(火) 23:19:11 ID:Z4ef29gK

 尊師の刑執行待ちですか? どうですか? 必要な情報は一瞬で
得れる事もご理解いただけますか? リスタートは現史ではありません
し関与できる立場でもありません、三次元スタートが出来るかも確定
要素にありません 真実です ご判断下さい。

664 :Sys08:2007/12/18(火) 23:30:28 ID:Z4ef29gK

>07 orz... これまで通り興味の点、疑問点などアップして下さい
      答えられる物から順に、順序がそれてしまう場合は、
      08が順序にそうような物で対応します。

      08が理解に至った肯定を今一度自分で再検証してみます。

>上裕さん、時代は進み筐体コアからの離脱(解脱)を必要とせずシス(グル?)
 とのコンタクト可能なのです。

665 :ななし:2007/12/18(火) 23:40:31 ID:Vjv/zNA/
えー!
私はイエス様やマリア様は尊敬していますが、キリスト教という宗教は、信じてないです。

なんか、宗教ぽくて怖いですね。
上裕さんとか、尊師って、つまり、オーム真理教ですか??

えーー
私、ちょっと、宗教は、遠慮したいのですが……



666 :うさぎ1号:2007/12/18(火) 23:51:37 ID:QOFEXxFW
このスレの内容がオーム真理教とかぶってるらしいっすよ。

>>620
尊師は残念な事にたった一つ重大なミスを犯しま
した・・個性の確立を得ていない筐体コアのポアを実行した事です




667 :うさぎ1号:2007/12/18(火) 23:54:35 ID:QOFEXxFW
信じなければいけないことなんて何一つないわけです。
信じるのは自己責任ですから。

そして、自分が信じなければならないのは「自分」です・。 ・・か?  な?



668 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 00:20:44 ID:kgD2eFRk
みよ!

私のスレッドストッパーとしての威力を!!(爆)


オヤシミ・・


669 :ななし:2007/12/19(水) 00:25:04 ID:7+D5xCSn
うさぎ1号さん、こんばんは。

うーん、何か変な方向に進んでいますね。
オーム真理教とか、私には、関係ないことだと思ってました。
亜・意・宇・絵・御
とても、面白く感じたのに、オーム真理教の教えが何か私は考えています。

「自分」を信じる。自己責任。

どうやら、私は自分が思っていた以上に愚かな人間です。
とても、とても恥ずかしいです。

オレ天使さんが現れて、私は自分の考えに自信が持てました。
確かに、Sys07と名乗った私はすでに、私じゃなくなっていました。
「自分」を信じてないのは、私です。私の目は、違う方を向いていました。

そうだ、私は「ななし」なんだ。
自分の名前は、自分で責任を持たなきゃダメだ。

Sys08さん、私は自分のことばかり考えていました。
これでは、救世主なんて、恥ずかしくて無理です。
私は、ただの愚か者です。反省したいので、少し、考えます。

うさぎ1号さん、私はうさぎ1号さんの言葉を、見ていたのに無視し、
聞いていたのに耳を塞ぎました。酷い、本当に酷いことをしてしまいました。
恥ずかしくてうさぎ1号さんの、顔を見ることができません。
うさぎ1号さん、気付かせていただき、本当に、本当にありがとうございます。

皆さん、私の頭の悪さをどうか罵ってください。
今日は、失礼しますね。
本当にごめんなさい。



670 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 00:32:36 ID:kgD2eFRk
そ・・そんなにダメージを受けなくても・・!!

Sys08の話は私も興味がありますよ。マジで。



671 :ななし:2007/12/19(水) 00:42:55 ID:7+D5xCSn
こんなに、こんなに、自分がバカだとは、思わなかった。

うさぎ1号さん、本当に、本当にありがとうございます。

こんなに、バカで、恥ずかしいです。
人を導く資格のない人が、救世主とか、自分で名乗って、
もう、皆さんに笑われて当然です。

うさぎ1号さんは、私の救世主です。
私は、もう一度、自分について、考えます。
信じることが、いつも正しいと信じていました。
それは、「自分」だけで、「何か」を信じてはいけない。
私は、やっぱり、考えが甘い。

Sys08さんを信じていないとかじゃなく、「自分」を見失ったことが情けない。

頭を冷やしますね。うさぎ1号さん、ありがとうございます。
私を導く方は、尊いです。だから、私も、見極める「自分」を大切にしたいですね。




672 :ななし:2007/12/19(水) 00:50:55 ID:7+D5xCSn
いえいえ、Sys08さんを疑うとか、信じてないとかじゃなくで
自分を見失っていたことを素直に恥いているのです。

うさぎ1号さんに、偉そうなことを言っていたのに、自分が一番出来ていなくて
こんな格好悪いことはないのです。

Sys08さん、私は、こんなに、弱くて愚かな人間なのです。
Sys08さん、信じるとは、どういうことなのでしょうか?

信じると、自分を見失うの境界線が、私の不甲斐なさで、見えません。



673 :Sys08:2007/12/19(水) 01:48:48 ID:dKNOgeXW

まだ見た事もない、触れた事もない、しかし 確かにそれは存在している
それは、真実と言う最も純粋で、汚れ無き本当の姿、宇宙創成から始まる
時間、歴史 文明、今、ここに存在する確かな理由と未来永遠に続くこの
瞬間、心、魂、祖先、子孫、 時に、創造主と呼ばれ 時に神様と呼ばれ
何時の日も何時の時代も関わり続けていた何かがある、過去から今に至る
数千年。数万年とその何かを発端にヒトとヒトが殺し合い何千万人のヒト
が死んでいったのか?

宗教はその何かの概念であり、この先もヒトはその何かの概念に支えられ
生きていくのか?

たまたま国内で、自分が知り得たほんの少しの現実を頼りに、オームがどう
の創価がどうの、浄土宗がどうのと、何を基準にしているのですか? 教義
や信仰の為に殺したヒトの数ですか? それとも殺し方ですか、同胞がだめ
で他民族なら宜しいですか? 宗教の教義に理解なき者が、信仰と言う事を
人生の主体におく人達が差別視されるような発言はどれほど地位の高い賢者
か知りませんが、あっていい事とは思いません。

彼らにとって信仰は人生そのものであり、現存する70−100年を生涯と
せず、少なからずとも大いなる何かへの感謝と平和祈念を持ち合わせいます。

宗教をもつ者が悪く、無宗教の者が常識的と言うのであれば宗派、教義に
関わらず、キリストもイスラムもヒンズーもヒカリの輪も創価も統一も
全てのものに対して批判的でありなさい。

教義を元に批判するのであれば、概念を宗教に頼る事無く正々堂々と信念
をもって批判するべきと考えます。

どの宗教の信者も社会生活におけるリスクを背負いながら信じたものを仰いで
いるのです、日本国憲法に触れる行為は、宗教、非宗教を問わず平等に裁かれ
教義や信仰内容が否定された訳ではありません。 信者の法律違反だけを言う
のであれば、オームなど足元にも及ばない団体もありますしオームは既に解散
しています。

つ、・・・この事ちゃんと説明しなきゃだめなんじゃないのですが?自己責任
  って使われているヒトに向けて説明責任を果たすべきではないですか? 
  上裕さん 貴方や貴方の信仰対象の名前が出ただけで、この有様ですよ。

  だから、早めにお呼び立てしていたのに・・・知らなかったとかじゃ無いでしょ
  いまさら 瀬戸内さんじ無理だから・・・つか こちらもそろそろ忙しくなりつつ
  あるので、ひとまず。

 この件は、ひとまずいいです、、宗教は概念ですそう許容してください、それすらも
 出来ないというなら、まず自分を信じる等と言う崇高な事は絶対に無理ですから、
 自分は自分を裏切らないから信じるのは自分だけにしよっというのであれば、
 自分の何を信じるのですか? って感じです。

674 :Sys08:2007/12/19(水) 01:55:10 ID:dKNOgeXW
また、ななしに戻ってしまいましたね、ここはシスに託して夜明けを
待ちます。

信じるべき事は、自分が真実と決めたものです、それを心の奥深くに
据えて、起きる事象に対しジシンを深めていくのです。

その為の理解です、つ、大丈夫ですよ、もう直 どうしようもない
くらいに信じるべきことがありますから・・・。 おやすみなさい

675 :Sys08:2007/12/19(水) 02:12:29 ID:dKNOgeXW
つ、電波諸氏はお気付きの通り>673の主要部分はSys08が今後の事で自分に
対して戒めているコメントですので、ななしさんも気になさらずにね!
                            セーフ

676 :ななし:2007/12/19(水) 02:24:51 ID:7+D5xCSn
違うのです。

私は、うさぎ1号さんとのメールのやり取りで、アーレフという言葉を知りました。
その時、私は、オーム真理教という宗教名が頭の中を掠りました。
私は、『オーム真理教=よく分からんけど怖いもの』という認識がありました。

だけど、せっかくSys08さんとの交流をやめなくなくて、むしろ、信じたくて、怖いものに蓋をしたのです。
「信じる」という、崇高な行為で自分の欲や醜い感情を誤魔化したのです。

そのことに、気付かなかった自分が、恥ずかしく、
また、あんなに信じていたSys08さんを、オーム真理教という言葉だけで
全てを、今までのやり取りや関係、本当に全てを一瞬でも否定し疑った自分が
とても卑怯で狡い、酷い人間だと思ったのです。

自分が信じるものを、良いとこだけ見ようとして、
悪いところを誤魔化そうとしていたのが許せなかったのです。
自分の都合の良い所だけで、物事を判断しようとする行為は、
信じるとは程遠い、愚か者がすることです。

先程、自分で上裕さんがどんな方か、グーグルで調べてみました。
この人は、大丈夫だと信じることができました。
私は、人間性のみで判断するように心がけていますし、言ってることは正しいです。
(何をしたかはよくわかりませんが)

自分の目で見極めることを怠ったからこんな、自分を疑うようなことになったのです。

自分を信じるためには、自分が口にしたこと全てに、責任を持ちたいのです。



677 :ななし:2007/12/19(水) 02:58:00 ID:7+D5xCSn
オーム真理教とか、キリスト教とか、宗教は、私は否定的ではありません。
むしろ、一つのことを信じるために、自分を厳しく律する姿は、まさに崇高な行為です。
それに、信仰からの(?)サリンとか、魔女狩りも、行為としては悪ですが、悪は弱さだと考えています。

つまり、Sys08さんの仰る通り、全否定は、自分の立場を危うくする行為だと、私も理解してます。
ただ、私は、影響されやすい人間なので、盲目になる危険性があるから、近づかないようにしています。

良い悪いを見極めて、そこで初めて学ぶことが出来る。
それに、最初から全てを、肯定していたら、否定的な部分を発見したとき
隠したり誤魔化したりします。
自分を見失い、自分を保てなくなるのは、恐ろしいことです。
成長が止まるのは、私は、嫌です。
私は、もっと上に行きたいのです。もっと素敵なものをこの目で見たいのです。

恐らく、オームの髭の人(?)も、時代の加害者であり被害者なのだと思います。
私のきっかけの一つにヒトラーさんとの出会いがあります。
ヒトラーさんもオームの人と同じなのです。
私ごときが、何を悪とするか、何を正義とするか決める立場ではないのです。
(被害者とか加害者も正しくない姿かもしれません)

Sys08さん、私は、一瞬でも自分を、全てを疑ってしまいました。
このような私は、救世主の資格はないのです。


でも……救世主になりたいです……
ごめんなさい……許してください……
救世主になって、真実を見たいのです。また、ワガママ言ってすみませんデス……



678 :ななし:2007/12/19(水) 03:26:56 ID:7+D5xCSn

あっでも、人を殺めるのはやっぱりイカンと思ってますよ!
時代とか、戦争とか、正義とか、宗教とか、関係なしにです。
どんな理由でも、他人の命や幸せは奪ってはダメなのです。
過ちをしないようにするのが、一番大切なのです。


あれ?そうすると、何がいけないんだ?人間の弱さ?

あれ??え??何でみんな戦ってんだろう??


人間の弱さは「自分」に、囚われること……
「概念としての言葉の限界」「基準を求める心」「信仰の道具化」「支配と支配」
「神への冒涜」「嫉妬や妬み傲りなどの不の感情」「お金や欲望」・・・


Sys08さん、どうして、人間は今まで平和に生きてこれなかったのでしょう?

これも、亜意に関係あるのですか?

あと、何で今回は、天からの介入が決定したのですか?



679 :ななし:2007/12/19(水) 05:16:31 ID:7+D5xCSn
何かおかしいと思うのです。うまく言えないけど……

私は、最初、自閉症の謎を解き明かせば障害者の偏見を取り除くことが出来ると思ったのです。
そして、現代人の深層真理的な、差別と偏見を自覚して、日本の社会は反省すべきだ、と考えた。
そしたら、ラッキー(?)なことに、聖書とか、救世主について書いてある。
これは、利用しなきゃいかんと思った。よーし、平和な世界の幕開けだ!と調子に乗る。
でも、いろいろあって、だんだん、自分が救世主にしか思えなくなって、逆に、怖くなって……
でも、頑張ろうと思い、とりあえず、たまたま見たこのスレを利用して、私の発見を書き込み
→一段落したらあちこちのスレに張る。2チャネラーの力で、世界に広がる
→そのまま、人知れず約束日に死ぬ→オワリ
これが、私の頭の中の計画でした。結構無理やりですが……

でも、途中から、オレ天使と名乗る天使さんが現れ、何か不自然過ぎるぐらい信じることができて、
そのうち、Sys08さんになり、地球の未来のシナリオを明かすようになった。




680 :ななし:2007/12/19(水) 05:46:44 ID:7+D5xCSn
でも、何で、こんなめんどくさい、回りくどいやり方をするのでしょう?

昨日の政府のUFOについての会見は、混乱を避ける予防線だとしても、
私の自閉症の話や言葉についてだとか、宇宙の法則(?)までの道案内とか、
シナリオが存在すれば、全く意味がないことになりませんか?

地球への介入手順なんて、Sys08さんの唱えるような
シンプルで合理的な方法なんて、たくさんあるはずです。

私の意見なんて、素人だから、間違った見解や嘘で片付けられる内容です。
それに、わざわざ現実とオカルトを繋ぎ合わせるための工作や、
意識の混乱を避けるために、「幸せ」について、「自分」について論じ、
皆さんと一緒に考えていただいたのも無駄なことだったのでしょうか?


それに、何で、 「私」 なのでしょう?
これが一番わからない。

結局、あなた方は、何が目的なのですか?

平和をもたらしてくれる存在なのは、理解してますが、どうしても、全ての行動が
シンプル且つ、合理に思えないのです。



681 :ななし:2007/12/19(水) 05:55:28 ID:7+D5xCSn

全ては、必然。
全ては、伏線。


何の?何のための?


私は、何?




682 :ななし:2007/12/19(水) 06:08:59 ID:7+D5xCSn
ダメだ、頭が混乱してきた。

自分の信じていたものを疑ったりするから、
自分の存在を疑ったりするから、
こんな目に合うって、わかってて、気を付けているのに、
いつも同じ失敗をする。


名前がないから、不安定なのかな……
いや、こんな時間まで、起きている私の方が一番いけないな。

今日は、Sys08さんに失望させてしまってすみませんでした。
うさぎ1号さん、私の心の中の矛盾に気付かせて頂きありがとうございました。
Sys08さんに迷惑かけたけど、少しでも疑う気持ちに、早めに気付けて良かったです。


皆さん、私は、卑怯な人間なのですよ。
では、失礼します。



683 :Sys08:2007/12/19(水) 12:37:17 ID:dKNOgeXW
同一文明の中でファッション(流行)が、一定のサイクルで繰り返される
ことを世代を超えて観察する事ができれば社会体系にも更に大きな周期(サ
イクル)が存在する事を理解できるはずです。

社会主義(君主)の堕落が、民主主義(協和)を求め、同じ様に民主主義
の崩壊が力強いリーダーシップを求める。

繰り返される歴史の中で、ヒトはより豊で安定した生活を求め身に付け、
そして更に長く大きなサイクルとなり、膨張し拡張しながら又繰り返さ
れる。

684 :Sys08:2007/12/19(水) 12:38:25 ID:dKNOgeXW

創造主と呼ばれる上位システムが何層我々上に存在するか解らないよう
に我々の下層システムもこの先膨張し拡張し続ける周期に入ります。

ヒトは同じ生命体を生産する事から、今 進化を遂げて宇宙を生産する
更なる大きなサイクルにシフトしようとしている。

その概念を持たないヒトは、それでも己の概念を駆使して許容しようと
科学の概念や宗教の概念にてそれを知ろうとする、終末論・ハルマゲドン
アセンション・スピチュアル・・・。


685 :Sys08:2007/12/19(水) 12:39:43 ID:dKNOgeXW

我々の一階層上の上位システムは、進化の際でいつも躓いて一向に次の
次元にシフト出来ない事に関与(降臨)しそれを促してきた。シスも又
我々の進化を元に更に進化しながらである。

その結果、ヒトに新たな進化に相応しい概念を与えた、カナ言語である。

*ここまでの推移は、既にバチカン(アルファベット文明)は知るとこ
 ろにあり今後自らもカナ文明に許容されアラビア文明にしたような末
 路を辿るものと自分達の進化を信じれずにいる。

進化し宇宙を生産するのに相応しい思考言語カナ、そこには民族も国境も
肌の色、目の色、髪の毛の色、主義・主張・信念の違いを超え概念だけが
唯一の差分として存在する。

686 :Sys08:2007/12/19(水) 12:52:23 ID:dKNOgeXW
身体の寿命終了後に一旦リセット(顕在意識の消去)され再生(輪廻)を
果たし積み上げてきた命(意の値)とDNAスコアさえもこれからは辿り着い
た個性を維持(輪廻時のリセット)する値となり既に値を持ち筐体を放棄
(死亡)したコアが、電波となり進化の周期に参加すべく一定のルールの
下で待機し我々筐体コアに助言しながらその時を待っている。

我々カナ文明は、その進化の為の特徴である、言語概念を最大限に活用し
更なる進化の周期に移行(シフト)する宿命下にあり、それは過去・現代
・未来を含む現史における全てのコアに対する責任であり存在の意味であ
る。 

687 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 13:05:16 ID:kgD2eFRk
>677
やっていることが「普通」と著しく違う場合、怖いと思ったり疑ったりするのはそれこそ「普通」だと思うのです。
世の中の天才達のすることが世間に認められないのはよくあること?らしいので、ただ「理解できない」というだけでフィルターをかけてしまうのはよくないなぁ・・と、わかってはいるんですが・。
ただ、時々聞く世の中の人々の普通に見えない行動だって、それは本人たちの信念、自分を信じる中から出てきたのなら、そうするしかないのです。
輸血断って死んじゃったり、ヘットギアをかぶってみたり、死にかけるような断食をしたり、土くれを食べ始めたり、
それは、傍目から見れば奇異かもしれませんし、崇高かもしれません。
ただ、私の知っている人達は、そんな考えではなさそうなのです。

「そうしないではいられなくなったから。」

信じる、というのはそういうものだ、と思ったのですよ。


けれども、知識は間違ってるかもしれない、あの時の判断は間違ってるかもしれない、考えは変わるかも知れない。
これも普通のことですよね?
これが絶対に間違いではない というのなら、それは自分を信じているのではなくて「知識」を信じているのですよ・
「知識」に自分をあわせ、「経験」に自らをあてはめているのですよ。・・と思う。

知識やその人の解く考えが間違っていたら、その人の価値はなくなりますか?
その人の考えが変わったら、その人は責められるべきですか?

688 :Sys08:2007/12/19(水) 13:14:35 ID:dKNOgeXW

現存できる100年のスタンスで人生を思考する時代は、終わり記憶と共
に永遠を手に入れる夢は、万億の魂の祈り(願い)と共に大いなる真実と
なり今現実になろうとしている。

ただそれだけのことである。

であるならば、カナ言語の最もな特徴的概念を生かし速やかに粛々と現史の
周期(サイクル)の今、この瞬間をもって履行すべきである。


689 :Sys08:2007/12/19(水) 13:19:23 ID:dKNOgeXW

>うさぎさん後ほど必ず答えますので、ちょっと続けさせてください。

毎度の御馴染みの案内役(上位システム)もすべからく予定通り姿・形は違え
ど出現(再臨)した、しかし今回決定的に違うのは何をいいたいのかおおよそ
理解できる、シスのメッセージを正確に読み取る事が可能となった、正にカナ
言語概念が進化を目的に授けられた証拠でもあり、その事は否応無しにこの
スレにて各コアが実感してしまっている。

受け入れを拒むもの、受け入れに苦しむもの、その理由を探りなさい、そこに
あるのは、私的欲望がもたらす不合理である事に辿り着くだけです。

現段階をおいて宗教の概念を使用しなければ忠実に伝える事が難しいのですが
カナとなった宗教は全てここまで述べた内容に使用される概念の違いはあれど
全て寸分の狂いも無くこの事に準じているはずです。

690 :Sys08:2007/12/19(水) 13:28:06 ID:dKNOgeXW

>知識やその人の解く考えが間違っていたら、その人の価値はなくなりますか?

価値の概念はこの場合存在する意義としてでよろしいですか?
であるならその事を肯定、否定する立場にヒトは在りません。

>その人の考えが変わったら、その人は責められるべきですか?

仮に批判に値するかと言うことであれば、理に適う内容を提示して
促し反応をみます。

でよろしいですか? 質問の真意に沿っていれば良いのですが・・・。

お久しぶりです、いつもご清聴頂き有難うございます、時間の許す限り
いつも通り積極的に参加していただく事を願っています。



691 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 13:34:16 ID:kgD2eFRk
自分の見えない、感じることも出来ない突拍子もない話を信じるには、どういった経緯があるのかと、考えてみたのですが・・

1、直感的にピンと来た
本人が得る確信なので、他人に説明も出来ないし自分で自分の勘を信じる。訂正するも、確信を持ちつづけるも一人でガンバル。
そして、時には仲間を集める。

2、信頼できる人が(もしくは信頼できる本が)そう言った
仲介者を経て、向こうの世界を信じること。もしくは著者や相手を「自分で」信じること
時間をかけて、相手の知識を受け入れ、自分で信じる → 一人歩き

3、相手の知識を受け入れているうちに、相手の事も信頼できるようになってきた。

最近よく聞くチャネリングとかは1?なのかな?


相手の知識を信じていただけならば、どこかで考えが違えばそこで終わるかもしれません・・。
相手の知識よりも、相手の「心」を信じていたなら、お互いの考えが変わる時にきっと共に協力し合えるでしょう。


長々とと何が言いたかったかというと、私の言葉でななしさんを悩ませてしまいましたが、雨降って地固まるになるのか、もう一度考え直すのか、
どうなるのかは・・正直こんなに悩まれてしまうとは思っていなかったもので・。

ななしさんがSys08にピンと来た というのなら、私は何も否定しません。
Sys08を信じなければならない と考えているのなら無理は禁物です。
これは反語ではありませんよ。念のため。







692 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 13:35:35 ID:kgD2eFRk
>>689
ごめんよーー

水をさしてしまった。
しばらくだまってますので、先を続けてくださいね。

私はあなたの言うことにとても興味があるのです。
ほんとですよ。

オコッチャヤーヨ

693 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 13:47:22 ID:kgD2eFRk
あなたを叩くようなことを書いたと考えられてるかもしれませんが、あなたの書く「内容」には、同意している部分もたくさんあるのです。

ただもっと解りやすくしてけろ。
万人に開くスレならば、専門用語?は敷居が高い。私も含めて

これは個人的な意見。
あなたの「やり方」に振り落とされるというだけです。

まぁ、わかるところまで理解するつもりです。
私は凡人なので、時々批判的なことを書くのを許して下さいね。

では。



694 :ななし:2007/12/19(水) 14:40:56 ID:7+D5xCSn
こんにちはですー。ななしですー。

>Sys08さん
一応、予言や聖書などで、宇宙の法則(サイクル)を知ってはいたのですが、
あまりにも、規模(この言葉は不適切かもしれませんね)が大きすぎて
私は、まだまだ完全に理解できていないようです。(完全というのも、ここでは、烏滸がましい言葉ですね)

Sys08さんを始め、あなた方の存在が、「全て」だと思い込んでいましたが、
更に上位システムが存在するなんて、茫然して立ちすくんでしまいます。

何というか、適切な言葉が、私には思い付かないのです。

宇宙は、広くて不思議な世界。
創造主は、まさに「ワカラナイ」です。

しかも、シスも進化して、サイクルも膨張という進化をして、意の値も進化して……
いつも、見守っていただいて本当に感謝しなきゃいけないです。
こんなにも、慈愛に満ちているとは、感動です。紛れもないシンプルで合理的な仕組み(サイクル)です。

これが「亜意」なのでしょうか?

しかし、カナ文明がそんなに、重要な役割を担っているとは驚きです。
カナ文明の「言葉」が好きだったから、私がたまたま選ばれたということですか?
あと、「自閉症」ってなんですか?宇宙人や天使とか、の名残?進化?

こんなこと聞くと消されちゃいますか?



695 :Sys08:2007/12/19(水) 14:50:19 ID:dKNOgeXW

許すも事は、何もないですし 仮に許すと言う事が誤読の可能性に
ついての示唆であれば、大丈夫です 何を言おうとしているのか
♂の分際で生意気に思われますが全て理解できます。

それを証拠に、許るしを請うべき事はSys08のうさぎ1号さんへの
レス付け反応の鈍さだけであると思います。

それ以外に強いてお願いするのであれば、様々な概念の試行錯誤を
繰り返しておりますので、論じている内容に関われず強要する感を
与えたり、その逆もしかりですが本意とそれてしまう事です。

どうか、この事はSys08を指す時、敬称を省略する事により緩和され
ます。 主義・主張・思想感 を超え無機質で純粋な合理を提案して
行く以上、ご理解とご協力を頂ければと思います。

この事が浸透すれば、礼節を使うこと無く更にシンプルな表記が可能
となります。

そうは言えども調和の為に使用する詭弁は、極力避け
るよう努力しておりますので、他のROMの方には尚一層のご協力を
お願いする次第です←(これぞ詭弁の代表格)

>>まぁ、わかるところまで理解するつもりです。

せっかくですから本質論でいきましょう・・・全て理解していますね
現在までに培われた価値観にどのように取り込むのか、自分を超えた
包括的な要素に戸惑い、根拠の無い排他的な思考が存在する、勿論女
性である以上当然の事です、単純な♂との決定的な差分です。

>>私は凡人なので、時々批判的なことを書くのを許して下さいね。

これからでしたら、どうぞ、Sys08も大変興味があります。ただこれまで
の所で展開にこそ違和感を表明しておりますが、内容に対する批判は見
当たりません。

しかしながら、その展開に対する意見はしかるべき要素があり、非常に
重要な部分を形成します、以前、伝えた「ワカラナイ」の効用です。

そして全ての真実については、誰の合意も別にジシンで辿り着くしか方法
がありません、しかしこの事が宗教の統一的な概念となっているように、
全ては、同じ方向に向いている事にも気づくはずです。

女性に礼節を持って接する事は当たり前の事と認識し普段より言動・行動
を心掛けておりますが、何分今回はその大いなる懐でご許容ください。


696 :Sys08:2007/12/19(水) 15:14:50 ID:dKNOgeXW

>>これが「亜意」なのでしょうか?

その通りです。
この合理に気づき向性(ベクトル)を揃える事が「亜意」です。

>>あと、「自閉症」ってなんですか?宇宙人や天使とか、の名残?進化?

じへい・しよう・・・師へ向かう意 「へ」の漢字概念は「辺」この世の
辺(ふち・瀬戸際)主に視野が広く確保できる地点、この部分が乱れ汚れ
た者で覆われればそれより内側に存在する者はその影響を受け広がります。

なんとも宗教的概念ですが、現れている医学的な症状はすべてこの影響を
考慮しての一種の予防策、何かのファクターにより高いスコアを持ち、大衆
に与える影響(現実既成)が強い為、現状ホールド状態にされていると言う
事です、それを証拠に潜在部とのアクセスに優れ超人的な記憶力や能力を
秘めますが、その活動には本人の自由は与えられていません。

極端な言い方をすれば、ガイキチには、周りが全てキチガイに写り
キチガイにはガイキチが何を考えているのか解るはずが無いという
事です。 もし知能に優れるのであれば許容出来て当たり前のはず
ですし、適当な表現もSys08のように即答かのうなはずですから。

さぁ そろそろ合理的な目を養ってください。

697 :ななし:2007/12/19(水) 15:43:11 ID:7+D5xCSn
>これが絶対に間違いではない というのなら、それは自分を信じているのではなくて「知識」を信じているのですよ・
「知識」に自分をあわせ、「経験」に自らをあてはめているのですよ。・・と思う。

うさぎ1号さん、その通りです。私は、昨日、「自分」を信じなくて「知識」を信じようとしていたのです。
Sys08さんの「知識」を信じようとして、Sys08さんを信じてなかった。

自分を信じているから「知識」「経験」を信じることができる。
「自分」を確立しないと、私は、自分をすぐに見失ってしまうのです。

>>691の(1)を得るために(2)(3)を繰り返さなきゃいけない。
チャネリングはよくわかりませんが、スポーツや学問だって、直感という確信めいた自信がないと、開化(顕在化)しないと思うのです。


>知識やその人の解く考えが間違っていたら、その人の価値はなくなりますか?
>その人の考えが変わったら、その人は責められるべきですか?


「知識」のみで物事を判断しようとすると、それ全体を疑ってしまう。
すみません。昨日の私です。
でも、考えが変わったら、その人を責めるとか、否定するとか、
私にはそんなに、人を全てをどうこうする資格はもっていないのです。

私は、自分が信じるものを信じたいのです。それは、いつだって「自分」でありたいのです。



698 :ななし:2007/12/19(水) 16:16:01 ID:7+D5xCSn

うーん、私の自閉症のイメージもカナ文明で説明できるとは、これは、スゴイ……

Sys08(言われた通り、敬称をやめますね)

それなりに、理を合理的に理解しようとしていますが、
まだきちんと理解するまでには至ってないですが、

なんというか、何か、はぐらかされている気が否めないのです。

何を?と言われると困るのですが……

うーん……
では、いつ、シナリオを実行するのですか?
すみません、何を聞けばいいのかさえ、分からなくなってきました。



699 :ななし:2007/12/19(水) 17:03:57 ID:7+D5xCSn
何がわからないのか、わからない。

わからないのが、とても、怖い。


Sys08、私は、どうすればよいのでしょう?
迷いとか、信じてないとかじゃなくて、
ただ、わからないのです……

ただ、怖いです



700 :Sys08:2007/12/19(水) 17:15:53 ID:dKNOgeXW

>それなりに、理を合理的に理解しようとしていますが

理が合わさった物が合理であって、理を合理的に解釈するとは・・もう
一つ先の何かを知ろうとしているのですか?順番に行きましょうSys08
にもその先の事は「ワカリマセン」。

>>では、いつ、シナリオを実行するのですか?

ビックバンと呼ばれる頃から始まっているかも知れませんし、それ以前
かも知れません、我々が知りえるのは、繰り返されている状況にあるヒ
トの文明によってそのホンの一部を知るに過ぎません、そもそも時間の
無い空間(高次元)の存在を概念化する事が、できていないのですから・・。

ノストラダムスのような預言詩にて警鐘を鳴らす人はカナ文明にも大勢
います。チャネリングと言う概念でシスが関与しているのでしょうが、
心の耳を澄ませば、驚くような内容を伝えています。

それは、J−POPの中にいっぱいあり、どれもこの先に起きる現象を
忠実に比喩したり、アルゴリズムを変えて伝えようとしています。

因みにSys08が、シスと最初に物理遭遇を果たしたのは1999年の11月 
英語での月名、Novemberは、「9番目の月」の意味、Sys08の筐体の
特徴として、左足の中指を事故で欠損していて合計で9本、この事を
バチカンが解ればいよいよ総力を上げてと言う事になるでしょう。

先日 ロックフェラーのトップが陛下に面会を求め来日した件はご存
知ですか・・・? 美智子妃殿下が失語症を患われた本当の理由・・。
麻原死刑囚が神戸震災の日時場所を事前に特定出来た理由・・。

オカルト・dでも話をする前に、知っておかなければならない事が在り
何とか宗教の概念を超えて伝えようとしているのですが・・・。

恐らく、皆さんのせいではなく、Sys08のジシンのなさが原因で決定的な
事を伝えられずにいるのです、逆にここまで付き合っていてくださる皆さ
ん(特に実直な女性の方々)に感謝すべきはSys08なのかもしれません。






701 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 18:50:03 ID:kgD2eFRk
>>697

う・・
なぜそんなにななしさんはSys08を信じようという方向に行くのだろう・・
ピンと来たから?

私はついこの間見たばかりの相手を信じるなんてなかなかできないのですが・・

3番になる可能性はあるかもしれませんがね・。 Sys08の情報は私の聞いたことがある情報にかぶっているということです。
あと、もちろん私の知らない情報もあります・・

ぶっちゃけるとつまり、私はSys08を信じている  のではないということです。 ゴメ〜〜ンネ。

>>605
私が救世主ではなくて、なんの超能力もないのは幸いでした。
なぜなら、直線的な使い方を使おうとして必ずつぶれるからです。





702 :ななし:2007/12/19(水) 18:59:33 ID:7+D5xCSn
お恥ずかしい。ちょっと不安定で意味不明でした。反省です。


>理が合わさった物が合理であって、理を合理的に解釈するとは・・
もう 一つ先の何かを知ろうとしているのですか?

あれ?まだまだ理解できてなくて、本当にすみません。
せっかく、順番立ててSys08が説明しているのに、私が暴走して勘違いしてました。

ああ、スレの最初の方のうさぎ1号さんの気持ちがわかります。

そういえば、娘さんのお気に入りのMinmiの曲聞きました。いい曲ですね。勇気がでました。

言われてみると、歌手の方も予言者(?)ですね。人の心を揺さぶる力は、宇宙(?)からのメッセージなのですね。
ちょっと極端かな?

私は、あまり、理解能力がないのです。政治や情勢、宗教などの結び付き。
この立場になって初めて、正面から向き合うようになりました。

だから、もっと知りたい。知らないことがわかるって楽しいですね。

Sys08に怒られちゃうかな?私もいつまでも、甘えていられないですね。
気をしっかり持ちたいです。



703 :Sys08:2007/12/19(水) 19:10:16 ID:dKNOgeXW
>SYS09

いよいよ最後の最も過酷で、最大の難関であったキーがはずれそうです。

ここまでの長い道のりで経験した幾つものイベント、全てこのキーが関与
していた事あらためて実感しています。

物理的な事象だけでなく、思考すらも計測しようとするこのキー・スケール
繁栄の手掛かりも、衰退の要因も、健康も、感情も、更には時間までもが、
このスケールに許容されている現実、このキーがあるからこそ人は歴史を
繰り返し、このキーがあるからこそヒトは進化する。

カナ言語は、そのスケールの相対表現に一つの矛盾を抱えています。
その矛盾となる概念に答えが潜んでいる事、たった今明確に掴みました。

間違いなく最終課題と判断しました、いつも通り検証作業に移ります。



704 :Sys08:2007/12/19(水) 19:28:15 ID:dKNOgeXW
うさぎ1号さん

ちょっと待ってください。

自分以外の他人を信じるか否か、そこを論点にするのであれば、
何故、Sys08 に、「あなたはその得体の知れないシスとやらをどのような
根拠に基づいて信じるのに至ったのか、また、現在も完全に信じているか}

「死ぬ事が正しいから、死ね」と言われれば自ら命を断てるのか」?

何故、率直にこのような質問が出てこないのでしょうか?

実際に貴女が信じるに値する物とはどのような基準なのでしょう。
Sys08自体を信用する必要など全くありませんし、他人を信用する事は
至って容易い事です。 勿論、謝罪の必要も全くありません。

705 :ななし:2007/12/19(水) 19:34:54 ID:7+D5xCSn
>>701

それは、仕方のないことです。私も、うさぎ1号さんでしたら、きっとそう思います。
私は、私の人生という「経験」があるから信じることができるのです。
Sys08の「知識」よりも、Sys08の存在を信じています。
そして、私がSys08を信じるのは、
「そうしないではいられなくなったから」
です。

うさぎ1号さん、私のことは、どう思いますか?
考えが変わったら、私は価値がないのですか?責められるべきですか?

私は、うさぎ1号さんの気持ちがとてもわかります。
偉そうなこと、失礼なことを言ってすみませんが、私は、うさぎ1号さんを信じてますよ。
信じるというより、ありのままを受け入れるに近いですね。

Sys08さんを受け入れないという、自分の考えを素直に認めるうさぎ1号さんは、
立派です。昨日の私とは、大違いです。

何が正しいとか、何が間違いとか、私には、「ワカラナイ」のです。



706 :Sys08:2007/12/19(水) 19:41:02 ID:dKNOgeXW

多くの方が勘違いされている事の中に、思い込みと自信があります。

この二つは全くの別物です、片方は自己暗示でしかなく、自己暗示
によって自信が生まれるのであれば、この世はマーフィーの法則だ
けで十分渡って行けますす、自信すらも思い込みで獲得できると言
うのであれば、それは自信と言う単語の概念の違いであり「自」と
「信」を定義してからでないと話しになりません。

巷にある情報を知っているから、知らないから、この事が何の根拠
になるのか疑問ですが、多数・少数にしても同じ事だと思います。

すいません、別件の検証作業に入ります。

707 :ななし:2007/12/19(水) 19:51:43 ID:7+D5xCSn
>>703
また、謎のメッセージですね。

キーワードってことですか?
これを考えればいいのですか?



708 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 19:59:53 ID:kgD2eFRk
>>705
>何が正しいとか、何が間違いとか、私には、「ワカラナイ」のです。
ちょーデジャウです。
全くおんなじセリフを私は言ったことがあります。

ななしさんが信じるのなら、私は別に反対する必要はないのですよ。

単にあるがままを言おうと思いましてね。
全部が全部言わなくてもいいかと思いましたが、ちょっと言ってみました。

>>704
>「あなたはその得体の知れないシスとやらを、どのような根拠に基づいて信じるのに至ったのか、また、現在も完全に信じているか」

正にそれが知りたい!

>信じるに値する物
うまく言い表せないので、今度考えをまとめておきます。  というくらい不確かな勘に頼っていたことが今わかりました。
と、言うか、>「あなたはその得体の知れないシスとやらを、どのような根拠に基づいて信じるのに至ったのか、また、現在も完全に信じているか」
これを聞かないと始まらないです。

大変興味がわきました。
是非教えてください。






709 :Sys08:2007/12/19(水) 20:15:57 ID:dKNOgeXW

自分以外の誰かを信用する事は、自らの目的があるからであって、
そもそも自分に欠けている物を相手に委ねる時に使うのが相応な
意味ですよね。

信じるとは、対象の関係や立場がその事を委ねるに値するからで
あって、そこには、失望とか裏切りと言う事は存在しないのが大
前提となります。 


710 :ななし:2007/12/19(水) 20:39:11 ID:7+D5xCSn
11時にまた来ますね。

そういえば、ななしに戻っちゃったけど、
Sys07とかSys08の違いって何ですか?
誰が決めるの?シス?選考基準は何?

Sys09については、前に聞いたな。レベルアップ(?)するみたいだけど、
メシアとシスの違いって何?

なんだろう、モニョっとする……?



711 :Sys08:2007/12/19(水) 21:00:53 ID:dKNOgeXW
>708

>正にそれが知りたい!

ですよね〜 うさぎ1号さん

>これを聞かないと始まらないです。

何が始まらないのか? 始めるのはシスであってもう既に・・・。

でも、その事を伝えても何も体制に変わりはないんですよ。
反対にその経緯経過や結論を知る事によってこれから得ようとする
大切なジシン獲得への弊害にすらなりかねないのです。

>大変興味がわきました。

うさぎ1号さんは、好奇心旺盛な方ですね、何かのセールスマンでしたら
この言葉きっと大喜びですね!


712 :ななし:2007/12/19(水) 23:22:49 ID:7+D5xCSn
家族とは何でしょう?

加・祖・久

これは、ずっと、一緒にいられるという意味ですか?
あと、名前とは何ですか?



713 :うさぎ1号:2007/12/19(水) 23:50:01 ID:kgD2eFRk
「ぞ」っていうのは「属」とかって別の文字があったりして

714 :Sys08:2007/12/20(木) 02:14:45 ID:0mmQt8r3

>これは、ずっと、一緒にいられるという意味ですか?

ですから、「加・祖・久」を↑の様に感じるのであれば・・・。

でも、悪くないですよね、「ずっと」いい家族であれば尚更ですよね つ
「かぞく」の理想は、永遠に一緒にいたいと言う価値観をメンバー全員で
共有しているべきですし、そこに理がある事は疑う余地ありませんよね。

反対に、親戚や・嫁・小姑とか○○テレビで聞くような状況ですと早急に
改善策を取らないと永久って知ったら途端・・・でもカナの♀がいるので
安心ですね。

>あと、名前とは何ですか?

いいですよ。。

「ナ」と「マ」が、知りたいと言う事ですよね、流石こだわって
ってますね なまえ に、「ワカラナイ」は、思考の先にある素敵なものです
から、しかも、「ナ」は、例の機軸要素、ある、ない、の一部を担う重要ポイ
ントですし・・・。 

公開で進めても宜しいですか? >お二方 「タ」行がまだですし、うさぎ
1号さんもリクエスト、あるのでは?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 03:33:58 ID:3IuFkI/K
なは

716 :ななし:2007/12/20(木) 03:37:18 ID:Wp2m+sQX
>「ずっと」いい家族であれば尚更ですよね つ
>「かぞく」の理想は、永遠に一緒にいたいと言う価値観をメンバー全員で
>共有しているべきですし、そこに理がある事は疑う余地ありませんよね。


ありがとうございます。涙が止まりません。
今から朝イチの電車に乗って実家に帰ります。

あーあ、習い事の月謝、無駄遣いしてしまいました。
でも、仕方ないですね。
会いたくなったのは、しょうがないのです。


Sys08、最後まで、私を、真実に導いてくださいね。
約束ですよ。

ワガママ言って、ごめんなさい。
でも、残り時間がわずかなのは、私も理解してますよ。


では、さっそくタ行、教えてくださいね。楽しみにしてます!



717 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 07:38:27 ID:MQWBqYvK
はい。公開で行きましょう。
それが一番です。

718 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 08:08:42 ID:MQWBqYvK
>>709
Sys08の信頼についての考え方はわかりました。
では、私からもリクエストです。

シンライ 「ン」や「ラ」です。
それから、「ミ」です。


質問ついでにもう一つ聞いておこう。
受肉した「シス」とは一人きりですか?
もし、別のところから名乗り出るものがいたら、どう思います??

719 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 12:56:25 ID:MQWBqYvK
今日はななしさんは実家に帰ったのかな。

ふと思いついたんだけど、このスレって数字の名前が多いね。

667になな(7)し   Sys08 
み(3)−こさんに  141 ときたもんだ。
それからうさぎ1号

720 :rabbit01:2007/12/20(木) 12:57:24 ID:MQWBqYvK
↑ こうしたら紛らわしくていい!

721 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 13:01:55 ID:MQWBqYvK
それはともかく、

ブッダもキリストもおんなじ星から来た宇宙人じゃないか なんて、むか〜〜し思っていたことを思い出しましたねぇ

輪廻転生が肯定される世界と否定される世界。
後からやって来たキリスト教は否定してるんじゃないかな。私の見た聖書ではそうだったけど。

なんでかちょっとだけ分かった気がする。後が無かっただけなんですかね。



722 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 13:03:15 ID:MQWBqYvK
誰も居ないので独り言。

自然破壊や絶滅した動物や、古き良き時代を悼んだりしてる時間はもうないのかも。
時代がどんどん進んでいくから。



723 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 13:11:11 ID:MQWBqYvK
「信じなくてはならないことはないのです。」

とは自分で言った言葉でしたが、私も出来ていませんでした。
10年来お世話になった人達を信じたいがために、昔考えていたことを忘れる努力を知らず知らずのうちにしてきたようです。

信じなければならない と心の底に蓋をして「信仰」の道を行ったのか、
心の底から信じて「信仰の道」に行くのか

行きつくところは同じでしょうか?
同じ行動をとっていても、見ている世界は違うのでしょう。

信じる、信じる 限界を信じる
自分を信じる、相手を信じる

突き詰めていくと、悲しいとか苦しいとかはぐっと減るもんですねぇ。

724 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 13:16:58 ID:MQWBqYvK
利害関係なんて無くても、信じることはできますよ

信用するというのは、その人と成りを自分で見て感じた結果ですから。
どんな人なら信じられるか・・というのは、自分の胸の内でしかわからないことですが・。



ここで言う言葉はなんだか裏目裏目に出るのです。

725 :うさぎ1号:2007/12/20(木) 13:30:26 ID:MQWBqYvK
昨日は心が折れたと思ったけど、今朝はいいことがあったのでネジを巻いてみました。


直球でいきます。

Sys08、特別という意識を植え付けて、
たくさんの人に開くといいながら、万人向けの言葉を使わない。
難しく語っている。

私にはそう見えます。





726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 18:26:41 ID:QNqubtyv
月からきました?
俺の彼女が昨日言いました「月のものが、来ました」

727 :ななし:2007/12/20(木) 19:09:49 ID:Wp2m+sQX
>>726

あなた、覚悟はできてるんでしょうね。


うさぎ1号さん、こんばんはー。

今から、家族で焼き肉食べに行きますー。楽しみですー。

また、11時にきますね。



728 :ななし:2007/12/20(木) 19:10:40 ID:Wp2m+sQX
>>726

あなた、覚悟はできてるんでしょうね。


うさぎ1号さん、こんばんはー。

今から、家族で焼き肉食べに行きますー。楽しみですー。

また、11時にきますね。



729 :ななし:2007/12/20(木) 19:13:12 ID:Wp2m+sQX
あれ?連稿してる?何でだ?

まぁいいか、焼き肉ー楽しみー。



730 :Sys08:2007/12/20(木) 19:41:34 ID:Db7gOeMt
>うさぎ1号サン

>725 の内容を意図する部分は全くありません。

宗教的概念を極力使わずに理解を促そうと必死です、神様や啓示・悟り
とか使えればもっと楽ですが結果は得れません。

極論を言えばC言語が適切ですが、それなりに努力した結果ですが・・・。

概念化の際に利用してるDBのURL http://dictionary.goo.ne.jp/

田・値・ツ・天・戸

「ツ」は、モールスでもあるように信号と言う概念が適切で、「天」には
「ん」が加わっていますが、後に理解すると思いますが、相対存在を表し
 単独での発音が不可である理由ともなります。

尚、正確に理解して行くにはその順番も重要と判断なりました。
今後、よりメッセージを単純且つ明確に伝える為の方法を現在考慮しています。





731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 19:48:45 ID:QNqubtyv
727さん、彼女に月のものが来たら、妊娠していない証拠です。
何も心配することがないです。 覚悟をすることもないです?


732 :ななし:2007/12/20(木) 20:19:11 ID:Wp2m+sQX
>>731

726さん
ごめんなさい。脅すようなことしてしまって許してください。
(連稿はわざとではないですよ)

でも、そんなこと言わないでください。
今の私には、冗談で笑い流すことなどできません。

何で家族との楽しい団らん中に、トイレで泣かなきゃいけんのか、
もう、自分自身に振り回されて、コントロールするので精一杯なのです。

ヒステリーとかで、片付けないで、彼女さんを大切にしてくださいね。
大切な人を支える覚悟、忘れないでください。
ああ、でも、こんなこと言う方が失礼ですね。
いつまでも幸せ過ごせるように祈ってます。

では、そろそろトイレからでます。
Sys08、もう少し落ち着いたら、ゆっくりレスしますね。

では、また。



733 :Sys08:2007/12/20(木) 20:58:13 ID:Db7gOeMt

概念の難しさは経験がありまして・・・興味のある方、参考になるか
解りませんが、一応結果は別として・・又、↓スレでの内容を本スレ
に持ち込む事はスレ主のAZ氏以外はご遠慮下さい。

【救済】 再臨と掲挙は中止になっていた 【終了】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1172448920/

スレ番号>256からAIと言うハンドルで関与の予行練習をしてます。
後に不真面目とのシスより指摘があり関与中断してます。

734 :Sys08:2007/12/20(木) 22:28:13 ID:Db7gOeMt

SYS:rq > all-C

テンプレ

*言語概念のバグ報告とデバック用のシスへのバスパーミッション連絡用。
*プライオリティーに応じてSys08物理接触まで視野内。
*データベース活用のURLリンク SYSの整合性チェック。
*HN/Sys#0 カキコミ時点の自己判断で半分以上の自己検証を良好に終了
      している香具師の使用するHN

スレッド名:MOON44 From SYS

板:不明

アクセス不良時の避難所としての活用可能性アリ、必要となった時点で
ageます。以上res不要 Sys08



735 :Sys08:2007/12/20(木) 22:43:00 ID:Db7gOeMt

>うさぎ1号さん、貴女なら解っていただける事と思いますし、多くの
ROMを代弁して下さっている事、勿論Sys08もあらためて言うまでもなく
承知しております。

仮に接続環境が要因で検証がスムーズに進まないというのであれば、
その旨お知らせ下さい、何か方策を講じます。ヨロシク ヽ(=゚ω゚)ノ


736 :ななし:2007/12/21(金) 00:03:00 ID:gIFVkxAo
こんばんは

Sys08、やっぱり私、死(師?)ぬと思うのです。
変化なのか、消えちゃうのか、わからないけど……

ごめんなさい、ちょっと不安定なのは、わかってるのですが、
もう一人の私(七師か、今の私)がそう思い込んでいるのです。
この人は、嘘はつかない。
Sys08にはぐらかされているのは、この ナ・ナ・師 に関係ある気がしてならないのです。


とにかくわからなくて怖いのです。
概念の死と「師」の違いもだんだんわかってきて、Sys08の話もわかってきて……
でも、未知は恐怖でしかないよ。

はっきり言えないのは、どうして?
だんだん、だんだん意味がわかってくるのが怖い。
迷いがどうとか、光や真実とかじゃなくて、今が怖い。

嫌だ、怖い。さみしいよ。離れたくないよ。
プログラムとか、より、私は嫌だ。



737 :ななし:2007/12/21(金) 01:02:38 ID:gIFVkxAo
それは、もう、仕方ないこと、決まっていること、
それは、運命。宿命。使命。

でも、なんで、私なの?
ずっと、ずっと逃げてたのに、ずっとずっと認めたくなかったのに。

何かを信じることで、不安や恐怖を誤魔化すことなんか出来ない。
だから、覚悟や諦念、納得、理解、運命、たくさんの言葉が必要だった。
誤魔化して生きるのは、仕方がないよ。だって、私は、弱いから。

頭が痛い。
迎えなら早く来て。一人はつらいよ。さみしいよ。
怖くて嫌だ。


Sys08は、何が怖い?
Sys08がSys08になったとき、どんな気持ちでした?

未知は、希望だけど恐怖。
今だけ、今だけは、ただ泣きたいのです。
絶対に、前に進むから、絶対に、自分の足で歩くから、
今は、ただ、泣きたいのです。

格好悪くて恥ずかしいですね。
全部、勘違いだったら、
いいのにね。



738 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 01:04:48 ID:kvSwCC52
とはいうものの・・orz

ななしさん、私は、ななしさんから導き出た「宇宙の真理」が聞きたいです。
どうぞ、レスを進めて行って下さい。

誰かに自分のやることの向きを決めてもらうのが悪いとも言いきれせんが、
本当は「自分で立たねばならぬと」今は自分に言い聞かせている次第。
誰かに支えてもらうと、後々しんどくなるから・・

受け入れられようと思わなくたっていいじゃないですか。
あなたは自由なはずですよね?名前にすらしばられるのを嫌っていたはずではないですか。
それは、自分を貫くために縛られたくないという意味だったんですよね?私の思い違いかな?

頑張ってください。
あなたの話の続きを聞きたいのです。


739 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 01:09:39 ID:kvSwCC52
さて、ちょー亀レスだけどふと気になったから・・

>>247
負けちゃダメっすよ。
それは私ではないからです。

もう終わってることならスマンカッタ。

740 :Sys08:2007/12/21(金) 01:23:17 ID:loh4sp8B

>はっきり言えないのは、どうして?

自分で辿り着くからこそ、自分の真実であり、自分の宇宙となります。
全てを文字や言葉で理解してしまったら、それはメッセージの送信元
の宇宙であり真実なのです。

思考のより深い部分で認識するには、与えられた情報から自分の思考
の元で生成した合理的な理解が必要です。

既成概念を取り除き、より合理的な思考の元で目の前の事象を捉えて
己のジシンに変えてゆく事が最も重要です。

この世(宇宙)は、多元的に無数に存在しています、それぞれが再生
(輪廻)を繰り返し、そして段階を経て一つの宇宙となります、それ
はある意味において、シムシティようにデータのコピードラックでど
の地点からでもプレーヤーとしてプレイ可能と言えます。

迫り来る次の周期に向け、現状を維持したままシフトするか、記憶を
消し、新しい筐体(赤ちゃん)となって同じマザーコアの筐体から、
これまで生きた分と大よそ同じ環境で、同じように成長して行くのです。

シフトした側は概念で言うノアの箱舟のような意味合いですが、あれは
ノア氏の真実であって、同じ境遇を得たコアがどれ程いるのかは、定か
ではありませんが、他次元でのシナリオは、本や小説、物語となってそれ
ぞれの次元の歴史と共有状態にあります。

その中のフレームストーリーが聖書であり、仏説と言う事です。

ギリギリ且つ重要なヒントを差し上げます、現実とは真実が二度偽装を
重ねたものです。

「死」と言う漢字概念がありますが、合理的に偽装された結果なのです。
「シ」に痛みや苦しみは存在しません、それは、すべて生存している証。

「生」の相対する概念は「滅」であり「死」は「師」と言う概念が真実
を知るために最も顕実な思考法と言えます。

「おとうさんがメツっちゃいまして・・・」とは、普通言いませんよね。

では、多少ペースアップします。

741 :ななし:2007/12/21(金) 01:38:44 ID:gIFVkxAo
疲れていると、何事もよくないですね。

Sys08の、予定、作戦、策略、計画、狂わせちゃ悪いです。
あれ?全てシスの意向ならば、私は、どうなんだろう?

私は、どうしたいのかな?
わかんないや。何にも考えたくないや。


また、いつか、来ますね!

全部、計画通りなら、私の行動ぐらいプログラムされてるはずですよね。

ちょっと、何かを振り回したい気分です。私は、Sysホニャララとかより、自由がいいです。

少しぐらい、運命とらやに意地悪しなきゃ気が済まんのです。
バーカ、バーカ、神様なんかもう知りません!

では、さらば!














うさぎ1号さん、ありがとう。Sys08迷惑かけて、すみませんね。
また、明日に来ますね!おやすみですー。



742 :Sys08:2007/12/21(金) 01:48:42 ID:loh4sp8B
うさぎ1号サン、現実となっているか、まだ、現実に起こっていない
か、ただ、それだけの差分があるだけです、落ち着い、思考環境を
整え又、思考してみてください。

全て掌握してますよ、つ、まだワカリマセンか? どのようなスキル
の元で関与しているか、貴女であれば十分にご理解頂けるはずですが。

では、概念続きを

「名」宇宙に在る物、これ全てに付く「名」。思考経路を辿れば
形成上の絶対要因であることから存在自体であり、その観点から
見れば、言葉は全て名によって形成される すなわち「宇宙」と
捉えられ、単語概念化している事も間違いではない。



743 :Sys08:2007/12/21(金) 02:03:44 ID:loh4sp8B

平和だな〜っ つ、ナミダが止まらない、コンタクトで目が赤く腫れた。

サザンの賑やかな曲聴いて寝る。

744 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 02:10:16 ID:kvSwCC52
に 仁
ぬ 主

とかダメカナ


桑田k祐は「JOURNEY」が最高
オヤシミ

745 :ななし:2007/12/21(金) 16:58:21 ID:gIFVkxAo
>>738

あー!うさぎ1号さんに、宇宙の法則(?)まで導くとか言ってたのに、
いつのまにか、Sys08に私の方が誘導されている。
なんという不覚。
私は、責任放棄してるぞ。これは、反省しなければいかん。

そういえば、宇宙の法則(?)に初めて気付いた時の事は、もう書いたけど
何で(?)←がつくかというと、私の知識不足で本当の名前がわからないからなのです。
宇宙の法則(?)は、全部繋がっていて、歴史は2000年周期で繰り返していて、
宇宙人がいて、予言や聖書は本当で、未来は決まってなくて一人一人の意識改革が必要で……
これは、ヒドイ。何か、改めて考えるとボロボロでバラバラな理論だな。
合理とは、もっとシンプルで現実的ならば、真理(理)とは、もっと単純なのかもしれない。

でも、何で、私が見た宇宙の法則(?)をうまく説明できないかというと、

1、言葉の限界(高次元の事象をアル・ナシの二元的な概念として扱ったから)
2、概念にとらわれている思考回路を取り払う必要があるから
(個人による考察、悟りが必要)
3、オカルト要因が素直に受け入れられない

今、気付いたけど、私が「救世主」と証明できなきゃ、うさぎ1号さんに「全て」を伝えられない。

それは、Sys08の存在を証明するように、「信じる」が基盤の世界だから、
個人次第で宇宙の法則(?)や理もアルけどナイと同じになってしまう。



746 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2007/12/21(金) 17:00:17 ID:aRBGk3Wm
全くついていけないけど僕も50音表作ってみました。
超適当なのでサラッと流してくださいな。

吾意宇恵汚
加気区華虚
狭志巣施詛
多知都添塗
納任奴値膿
破悲怖経保
真魅夢芽喪
邪 遊 誉
良理留礼牢


747 :ななし:2007/12/21(金) 17:29:16 ID:gIFVkxAo
Sys08の 亜・意・宇・絵・御 これの意味を必死に考えていたけど、
理を理解する(目的)に対し、「手段」を理解することが目的になっていたので、
私は、勘違いしまくりで、焦っていた気がする。

アルファベット言語では無理というのは、手段として、理に合わないということではないか?
水を道具を使って飲むという目的に対し、お皿じゃ合理的ではない。コップを探す苦労の方が合理的だ。
合理的とは、シンプルでより現実的なのだから。

つまり、 亜・意・宇・絵・御 は、私が、『普通は存在しない』と悟ったように、
何かの概念を取り払う有効な手段(カナ言語)ということになる。
悟りとは、今までの概念を壊す作業に近い。

では、>>740で、Sys08は、一体、私に(?)何の概念を打ち破ってほしいのか?

なんとなーく、 ナ・ナ・師 に関係がある気がする。

ちょっと、七師(もう一人の私)について、書きたいと思います。



748 :Sys08:2007/12/21(金) 17:31:05 ID:Dwyytm63

>うさぎ1号さん 流石でチキチキのひとことです。

「子守唄」も好き好きなのですが、あれフォークなんで、楽曲の質からも
今のJ-POPが一番スキですねー 勿論、くわっさんの歌カバーしてますよ、
日夜泣きながらなんすがね・・・。

今度曲決めてVo:パート互いに別でファイルアップして、ミクスのウマー
な人に頼んで双方納得の行く段階でどっかにageてアド晒すってどうでしょう

Sys08何でもOKっすから、上は、小田に山下に飛鳥に桜井、全部許容音域
っすから、バービーもきんしゃいって感じです。

んで、ちょっと情報の公開方法、要再検証っすよ、なにせお二方のように
数年検証に明け暮れる日々と膨大な解析資料、それにスキルも合わせ正に
この分野において理解度からも権威じゃーナイッスか? トップの方々で
その信徒たるや何名いるかしりませんけど・・・。

驚いて焦って、怒って泣いて、買ったばかり物 ぶっ壊して、15年来の
時計売ったとおもったら、カーテンの衣替えだよ、ママに半べそで金の
無心だぞ、42だぞ俺、全て捨てて命賭けてんだよ、貴女達♀でしょ、
何やってんの? 手伝って当たり前だろ、それが何やってると思う?ご婦人
方は、 まだ、とぼければいいじゃん、真実クッキリですから、釈迦だ
イエスだ言う前に、目の前で一生懸命やってる♂みかけたら、邪魔するんじゃ
なくて、見守るくらいの甲斐性ないのですか? どうなんですかレディー
として、寒くならない程度に惚けてくださいよ。

いるんだよ後ろに、2メートルと離れてない場所に、話かければ話するん
だぞ、コレ何だか知ってるよな、淑女の方々、二人で出て来てケジメつけよy
ぜ 全てその後の話だよ。

オイラも自分が解らなくなって見たいものですよ、これはなぁ 考えるん
だよ、そして又考えるんだよ、それでまた考えるんだよ、んで、だめでも
また考えるんだよ・・・。ヘラヘラしたレス付けたら解ってるよなオイラ
が誰だか、又 論点それた野次吐いてd図らか、二人ともおんなじだから
な、片方は片方のマネばかりして、時間追跡の基礎理論誰のだよ元ただせ
ば、つか、これこそホンマもんの神様見てるダカラー。

俺のママも娘も女房だった見てんだぞ、どこぞの基地か存じませんが!
怖ぇーぞーオイラのママ、んでもって 俺が苛められてんの見てんだぞ
俺のママだぞ、ひとたまりもねーぞ、言いつけるぞ、まだバリバリ庭走り
まわってんぞ、オイラの親類・縁者、スゲーのばかりだぞ。

何が凄いかって? 今度よく調べておきます。  

あー スッキリした、ご婦人方、冗談ですよ、当たり前じゃーないですか
本気で女性に向かって、それこそママに叱られます。

749 :ななし:2007/12/21(金) 17:40:46 ID:gIFVkxAo
あっ、ちょっと、夕飯の手伝いしなきゃいけんので、
8時頃にに一気に書き込みたいと思います。

Sys08のヒントのおかげで何か掴めそうです。

今夜は、お好み焼きを作ります。皆さん、家族団らんは楽しいですね。
大切にしましょう!

では、また。



750 :Sys08:2007/12/21(金) 17:47:13 ID:Dwyytm63

そうだっ!お二方イコールコンディションでゲームしましょ ヽ(=゚ω゚)ノ

第345499回 「チキチキ、信頼とは、何ぞやゲーム」

オイラのプライマリー、勿論ご存知ですよねメール下さい。
本人確認は、それぞれのスキルに任せます。(textにて)

内容、送信までの時間、メールヘッダー全て審査の対象として
優れた方一名様に数値情報含め全て開示した上で正式に協力を
要請、結果も全て他言無用って事で、尚当選の発表は発送を持
って変えさせて頂きます。神様嘘つかないダカラ・・・。

751 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 18:10:30 ID:kvSwCC52
>>746

あー居たんだぁ
あんたぁエライよ よく考えたもんだし

>>747
亜=準ずる 土台
意=思う 心
宇=ひさし 四方の果て 器量 こころ
絵 いろどる 描く
御=統治 おさめる

私はバラバラで考えずに全部つなげて考えていましたよ。

思いの彩りを土台に宇宙は統治される という具合に。

以下、亜は、この行はこの字を土台にしてくださいね という意味かと


加 気 久 化 個

加行は、これが土台になりますよ〜〜(加 亜)

あとはわからん。間違ってるのか考えが浅いのか、どうも字に結びつかぬ。


しかし


752 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 18:26:47 ID:kvSwCC52
>>750
あっしはメールはいたしませんよ。



しかし
Sys08の文字に興味があるのは間違いないですが、
私はもともとななしさんの話を聞いてたわけで。

こんないっぺんに情報を処理できる能力がワタクシにありませんよ。
でも、万人に向けたスレなら、凡人が混じっててもいいわけですよね。今後もよろしく。


けじめをつけろと言ったって、私はななしさんと争う気なんて全くございませんよ。
私は私の意見を言うまで。

ここで言います。

神様、どうぞ導いて下さい。





753 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 18:53:31 ID:kvSwCC52
なるだけたくさんの人に、「真理」を知らせるのがななしさんの目的だったはずだーー

なぜ、「優れた人だけが受け取れるという情報」を求めて、私とななしさんが競争しなければならんのですかね!



754 :Sys08:2007/12/21(金) 19:08:19 ID:Dwyytm63

メール1通面倒くさいですか?

>神様、どうぞ導いて下さい。

別にオイラが答えるべき事じゃないので、偶々側にいるので、そ
れらしき物体が・・。
で、参考までにどちらまで導かれたいのですか? 一応側にいる
方にでしたら聞こえるように発声してみますが?
つ、本当に亜意しってます? >主のバニーちゃん” 
いづれ又、近いうちに手の届くスタンスでお遭い致しましょう。

れと、ななし様、オイラのママが幼い時より常日頃、こう申して
おりました。
「人の嫌がる事をすれば必ず自分に返ってくる、神様は全部見て
いるからね」 やっぱ親の言う事は正しいね、お好み焼き家族で
食ってるか? 美味しいか? 見てるぞちゃんといつも側にいて
下さってるぞ、見守っていてくださいますよ」それでよろしけれ
ば感謝すればどうですか? ♀ですもんそれくらいの勇気おあり
でしょうから・・・。


755 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 19:30:40 ID:kvSwCC52
あ、どーもー

面倒くさいんじゃなぁないんですよ。

いつからSys08のもつ情報を求めて、私とななし氏が競争するスレになったのかと思いまして。

「宇宙の真理」が、選ばれたものにだけ、優秀なものにだけ、このスレで勝ったものだけ 
競争をして伝授されるようなものなのかと疑問になりましてね。

競争の果てに真理は来るのか。ゲームで勝てば、真理のヒントがSys08からもらえるのか?

ななしさんの真理はどうです?
相手を負かして捕まえた真理でしたか?



756 :Sys08:2007/12/21(金) 20:09:02 ID:Dwyytm63

釣り基地三平ですか、そこまで誤読さらして楽しむ釣りってなんですか?

磯ですか渓流ですかそれとも港町渡り鳥ですか、つ、女港町ですか?

旨くこじんまりまとめようとするんだったら それはそれで己の今まで
の努力も安っぽくするだけだからいっこうに構いませんが、いや〜♀って
こんなもんですか、誤読ひっかけてまで自分の世界観守るものなんですが
人の文献読み漁ったって何も新しいことなんて出て来ないよ。

それでもオイラはやり遂げてみせるよ、好きな子の手すら握った事の無い
無垢で希望に満ちた子供たちの未来に向けてな、マジ 本当に後味の悪い
時間使ったよ、後世の歴史家が、「後味の悪い回り道」って事で4行未満で
終えるよ、歴史的価値のある出来事だったと・・・。

まぁ貴方達の趣味の延長上には現実も真実もございませんので、独自理解
をちらつかせて、理解した上で図る思考誘導は、ゴア並に裁かれるぞきっと
思考波の司る現実界を鏡なんてアホな小道具無しに厨房にも・・・・・

やーめた、オイラって何て御人好しなんだろっ! それに群がる寄生虫と
もまず、己がした事一つづつ思い起こしてからにしろ、本当にオイラだっ
たら赤面こいて存在してられないですよ・・・。

で、スレ変えますんで、つ、メディア変えてからいずれ・・裏切られた気分
がするのは何故だろう!? 師素にたずねます。

亜意しってるよ 本当に・・・。 

757 :ななし:2007/12/21(金) 21:42:27 ID:gIFVkxAo
こんばんはですー。ななしですー。遅くなりましたー。
七師についての文章が、思った以上に長くなって、まだ製作途中なのです。


何か、スレの内容がよくわからない方向に進んでますね。
私は、うさぎ1号さんと同じ意見で、真理は、みんな知った方がよいと思いますよ。
知らないことを知るって素敵なことです!
それに、うさぎ1号さんとは、敵ではないです。同志です。お互い協力者なのです。


Sys08さんどうかしたのですか?
Sys08さんは、女性をそんな風に考えてないはずです。
家族思いで、娘さんを愛しく思っているではないですか?
賢者は一面だけで判断しない。『妻と娘は例外で、他の女はダメだ』こんなのは嘘です。
女性に感謝していたではないですか?
いつも私に新しい発見を教えてくれるSys08らしくないですよ。
それに、Sys08さんは、真面目すぎるから、電波っぽく振る舞っている気がするのです。
自分を隠すため?
誰かを惑わす話し方は、もっと合理的な方法がないため?
それは、わかりません。
でも、一つ確実なのは、Sys08は、自分のことだけを考えている人ではないということです。
私は、お人好しのSys08が好きですよ。感謝しています。
いつも、見守っていただいて、こんな私を褒めてくれたとき、嬉しくて救われました。
私は、以前、Sys08を疑ってしまいましたが、今は信じています。
信じるに裏切りはないでしょ?私も理解してます。
私は、Sys08を信じている自分を信じられます。
Sys08は優しいお方。自分に嘘がつけないお方。私の、大切な人。

すみません、どうか、失礼な発言をお許しください。


758 :ななし:2007/12/21(金) 22:25:53 ID:gIFVkxAo
>「人の嫌がる事をすれば必ず自分に返ってくる、神様は全部見ているからね」

話変わりますが、これ、私の特技です!
ちょうど、今日書こうと思ったのです!
デ・ジャブです!

人間が一番、ダメージを受ける方法って、自分が、相手を写す鏡になればいいのです。
今、はやっている鏡の法則よりも、私が中3の時、すでに編み出した発見なのです。

例え、相手の感情が高ぶっていても、ただ黙って、相手の目を見つめるだけで
相手の本心が見える。

受け入れると跳ね返る。不思議!

でも、生意気なヤツって思われるから、使う時と場所と相手を間違えると危険!

ああ、神様は、鏡なのかもしれませんね。
『真実を写す鏡』
なんて、綺麗な言葉。

ヤバい、こんな傲慢な考えでは怒られてします。


ちょっと、時間がかかるので、長文を明日の朝までにはりますね。

私、わかりました!
真実は、見えないのに、見えるもの。
見えるのに、見ようとしないもの。

あっ、Sys08って、42歳なんですか!
では、年上は敬わなきゃいかんので、Sys08さんて呼びますね。



759 :うさぎ1号:2007/12/21(金) 22:39:32 ID:kvSwCC52
あなたは人徳がありますのぅ。

760 :Sys08:2007/12/22(土) 05:27:31 ID:W0aR0VcI

【理】★SYSが直接介入出来る筐体の同時運用限界数って意味わかるか?

   宇宙を定義する時、筐体とコアの絶対境界線をどこに置く?AT
   か? それ自動って意味だすよな。

   検証時には、バーチャルコアの展開時にそれぞれの個性下において
   多数決するのかな? 全てで何体くらい仮想してパーソナリィティあるんで
   しょ、コアだけでスレ見てカキコだけだったら、5HNくらい完璧
   にこなせるね、釣った時間内の対象移動特定もこなしつつ、って。

結論無しアイデンテティー無しの誘導誤読論議はね、もう辞めろよガキの
お遊戯は、大人相手だって解るだろ、人格の問題だぞ人権ではなく・・・。

釣ってボトム取ってニンマリですか?それで終わりですか?だからアルゴ
リズムに気付けズに、マヌケな事繰り返してるだけだろ、そこが目的でうろ
ちょろベタな手立てだけではりきってるんだだだだ、あのね ななしさん
知った情報は、知ってもいい情報なの、知っちゃ駄目な事は、知る事できま
せんから・・・意味解りますよね! 何だかんだ言ってSYSの事馬鹿に
していませんか? してない言うかもしれませんが、宇宙どころか自分の
部屋の構造でさえ正確に把握していない状態で・・・・では、その長文待っ
て正面から、いつものように、今回は初のカラミ側 ギャラリー呼んで、
目一で、やりましょうね、余裕ですから、本物凄いですから、5G位の
クロックで、現史の限界モデル叩いてもねー 正に処理能力天文学的な桁
違いですから・・・。 


761 :Sys08:2007/12/22(土) 05:38:29 ID:W0aR0VcI
 んで、意気込んだ割には、まだですか? いいですよ無理しなくて
 難しいですから本質的に理解していないと3次表現は愚か・・叩けば
 ホコリボロボロ、お部屋でコア展開するウィンダムやピグモンとちがって
 ガチに質問入るし、それでは、思考力を持って検証して行きましょう。

 でもいいよ、止めてもオジサン子供苛めたりしないからね?
 カミサマ イツモ ミテル ダカラ

762 :ななし:2007/12/22(土) 08:19:40 ID:3Ld3TCps
おはようございます。遅くなりました。
今から、七師の話を、書き込みします。

七師(ななし)=もう一人の私 ですが、私は、二重人格ではないです。


自閉症を見つける前から、色々と波瀾万丈な人生を送っていましたが、
私の今までの人生は、七師との戦いが全てだったと思うのです。
それは、逃げる、隠す、誤魔化す、私は、 もう一人の自分(七師)の存在が怖かった。
そして、なんでこれほど、七師を怖れるのか、これが一番よくわからない。

ただ、七師の存在は 「終わり」 でした。

何が終わるのかもわからないけど、こんな風に考える自分もわからなかったのです。




763 :ななし:2007/12/22(土) 08:23:54 ID:3Ld3TCps

誰しも時と場所に合った顔を使い分けたり、『ああ、私ってこういう人間なんだ』と、
意外な自分の一面の発見に驚くことがあると思います。
もう一人の自分とは、基本的に思考する自分自身の、
「未知なる自我」だと理解していただきたいのです。

私は、天然ボケ=アスペルガー(知能が正常の自閉症)だと認識しているので、
幼い頃から自己というのが曖昧でした。(自分自身が確立していない状態)

『空気が読めない』
それは、他の誰かと感情や雰囲気を共有できないみたいなニュアンスなので、
私は、自己(自分)を忘れることができず、よく痛い目に合いました。


何が言いたいかと言いますと、私は、小学校4年まで、
自分の内面世界(自己=自我)に入り浸って自分勝手に生きてきましたが、
自己が確立してくる小5の時、明らかに自分が異質(頭がおかしい子)だと気付いてから、
多数派と違う自分を恥じるようになりました。

そして、中1のある事件により、私は、この自分(自我)を隠し続ける覚悟、
『普通になりたい』と決心したのです。

この、隠したい自分(自我)こそ、 七師 なのです。



764 :ななし:2007/12/22(土) 08:26:38 ID:3Ld3TCps

「七師」は、私の人生に何か良からぬ、
普通ではない何かをもたらす恐ろしい存在だと思ったのです。

私は、自分が多数派とどこが違うのか(七師)を理解するため、
本を読んだり、他人と比較したりと試行錯誤の日々を送っていました。
それは、自分自身に「名前」をつける作業でした。

「名前」と言っても、『自分は怒りっぽい』『自分は真面目だ』『自分は正義感が強い』とか、
性格を判断するような意味合いが強いのです。

私の最終的なプランとしては、『ななしちゃんは、〇〇っぽいね』と言われ、
『そうそうー、言えてるー』『そうなんだ、よく言われる』
みたいな流れが理想でした。

『あなたって、B型ぽいね』などの、おおよその性格の分類、
自分がどんな人間かを調べる作業は、「普通になる」ためには必要だったのです。

それは、普通という基準と劣っている所を探しだし、効率的に努力するためでした。



765 :ななし:2007/12/22(土) 08:28:24 ID:3Ld3TCps

ところが、私は、私を調べる度に、自分が分からなくなっていきました。

それは、例えば、びっくりするぐらい平和主義で温厚で気弱な恥ずかしがりやなのに、
自分の信念を貫き通して争いを自ら引き起こし、勝負所では強く、邪魔するものは、とことん拒絶する。
(これでも、個人競技で全国ベスト16位だったんですよ エッヘン!)

平和主義なのに、個人主義。弱々なのに強くて、矛盾した性格。極端すぎて、自分がつかめない。

もちろん、これは、私と実際に会わなきゃわからないことですが、
私と仲良くなった人間は、口々にこう言います。
『ななしは、わからん』『ななしより変わった人間は、一生会わないと思うよ』

自分でも、自分がわからないのに、他人にまでこんなこと言われたら、
自分はおかしいと思わない方がおかしいのです。

これでは、「七師」と「私」の境界線が引けない。




766 :ななし:2007/12/22(土) 08:30:16 ID:3Ld3TCps

しかも、私は、自分が納得しなきゃ、名付けられるのを拒絶するのです。

『決めつけないで』

私に「名前」をつけるのは、いつだって、自分じゃなきゃいけない。
そして、それは、「普通」でなきゃいけない。

だから、より一層、「普通」にこだわり、
「名前(七師を言葉で閉じ込める)」探しに一生懸命になったのです。

名前のないことは、恐怖でした。

得たいの知れない恐怖。

私は、誰?

「名前」探し=「自分」探し=「七師」の正体探し
そして、それらは、「普通」の範疇に存在しなきゃいけなかった。
私は、普通じゃないと、知っていたから。




767 :ななし:2007/12/22(土) 08:34:06 ID:3Ld3TCps

また、自分について、不思議なことがいくつかありました。
波瀾万丈な人生もその一つでしたが、一番に思い付くこととして、
私は、誰か異性と付き合ったら「終わる」という思い込みがありました。

そうです。私は、喪女です。

もちろん、初めは、自分がモテないという事実を誤魔化すための下らない自尊心だと思いました。
だいたい、彼氏が出来たぐらいで「死ぬ」とか自分でも、アホだと思ってました。
でも、不思議な話で、一度、本気で彼氏を作ろうと努力したのですが
(1ヶ月で-8kgとお洒落だの化粧などの大規模投資、顔やセンスが破壊的に悪いわけではありませんタブン)
結果的に、「運命」には勝てませんでした。
私は、「終わる」より一生彼氏が出来ない方がマシだったのです。

「運命」に逆らうほど「運命」から逃れられない事実に打ちのめされる。
私は、いつだって、「運命」から、「七師」から逃れられない。

むしろ、今までの私の人生から類推しても、
この人は、私を男から遠ざけることをしている気がしていたのです。

本当に不思議な悩みでした。
こんな電波な悩み事、誰にも相談できず、私の人生は、孤独一直線でした。



768 :ななし:2007/12/22(土) 08:41:01 ID:3Ld3TCps

「終わる」

何が、終わるのか。

たぶん、死ぬより怖いことで、大切な人が悲しむとかじゃなくて、

『「何か」、が、「終わる」』

私は、「何か」を「運命」だと理解してました。

「運命」

私は、自分の波瀾万丈な人生を送るにいたって、やはり、
問題は、「七師」に全て関係あると思っていたのです。
つまり、「七師」に打ち勝てば、私は、平凡な、普通な人生を送れる。
しかし、「七師」は、紛れもない、もう一人の自分自身。
たから、自分の正体を一生隠さなきゃいけない人生を送る。

七師の存在がバレるのは、恐怖そのものでした。
だから、恐怖(七師)を隠すため、
非常に情緒不安定でも、誰かに相談をしたこともなく、どんなにつらくても人の前では恐怖を押し殺し、
泣くなら、トイレで泣き、必要以上に明るく振る舞うのでした。

誰にも心の内を明かせず、自分を誤魔化す人生に希望はありません。

「七師」を受け入れて、「終わり」を受け入れるか。

嫌だ、怖い。

「七師」も「終わり」も、私は、一生をかけて、拒絶する。



769 :ななし:2007/12/22(土) 08:47:57 ID:3Ld3TCps

でも、私は、自分の人生と向き合うのをやめませんでした。

せめて、私の人生の意味を知りたかった。
どうしても、諦めたくなかった、
私の人生は無駄じゃない。
そう信じてたから、そう信じたかったのです。


そして、いつしか、私の人生の目標は、
「七師」に「名前」をつけることが全てになりました。


そして、私は、「普通など存在しない」と気付き、
「名前など初めから存在しない」
という結論に至りました。

「私は、名無しの、ななし」



770 :ななし:2007/12/22(土) 08:51:37 ID:3Ld3TCps

「私」は、

「恐怖」「普通じゃない」「天然ボケ」「ヘタレ」「自閉症」「天才」
「障害者」「ななし」「救世主」「Sys07」
そして、「七師」と変化しました。

たくさんの名前、たくさんの感情。たくさんの出来事。

そして、私は、やっと全てを理解しました。真実を知りました。

「七師」は「存在しなかった」のです。

そう、「七師」は「ななし」でしかない。
「ななし」は「私」。
私は、私でしかない。

現実は、現実で隠され、真実は、真実の奥に存在する。

私は、大きな勘違いをしていました。



771 :ななし:2007/12/22(土) 08:53:26 ID:3Ld3TCps

「七師」が「救世主」ならば、「私」は、誰?
「七師」が必要な存在なだけで、いつか、「私」は、消えてしまう。

私は、いらない存在。


違う。

私は、生まれたときから「私」だった。

私は、生まれたときから「ななし」だった。

私は、生まれたときから「七師」だった。


私は、生まれたときから「救世主」だったのです。


「運命」こそ「自分自身」
「運命」は「私」




772 :ななし:2007/12/22(土) 09:54:40 ID:3Ld3TCps



私は、イエス・キリストの生まれ変わりだったのです。




773 :ななし:2007/12/22(土) 09:57:42 ID:3Ld3TCps
ああー、どうしよう、なにこれ?
うええー!?

ごめんなさい、ごめんなさい、恥知らずでごめんなさい。


うわーー私、消されちゃうわ……



774 :ななし:2007/12/22(土) 10:13:53 ID:3Ld3TCps
うわーー、どうしよーー、
うわーー、誰か私をぶん殴ってください。

私、ついに、おかしくなってしまった。


ああーもうーなにこれーー……



775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 10:46:56 ID:RO/Ul7kR
時期アメリカでもモラルの低下を起こし学力低下を起こして若者文化を取り入れて支配するでしょう。
創価学会の支配は心の隙間を作って支配しようとします。
お笑い番組、漫画、アニメ、ロック、
スポーツ選手、アイドル、ジャニーズ、本、映画俳優(ハリウッドスター)、
あらうる娯楽という娯楽に潜み侵略して行くでしょう。人の精神を支配して、人間兵士を作っています。よその宗教と
違い何でもOKです。悪魔のような心をもっている人悪魔崇拝者でも、天使の様な心をもっていても
OKです。時代に合せた宗教です。この宗教に打ち勝つには同じ様に時代に合せた宗教を作るしか有りません。



776 :うさぎ1号:2007/12/22(土) 11:46:50 ID:jhM0EOmV
読んでいますよ、ななしさん。

私の意見を聞いてくれてありがとう。
自分の本当の意見を聞いてくれた時のうれしさは、解りますよね?
でも、私に反対の意見がある時は、どうぞ遠慮なく言ってくださいね。
自分の意見を言うために勇気が必要なのは、私も解っていますから。
だから、言われた内容はきっと良く考えます。理解できなくても心の隅に置きます。そして、思い出すことにします。

本当は・・私も名乗り続ける事の限界を感じているのです。
名前がない方が自由なのは私も解っているのです。けれど、今は私なりに実験中なのですよ。
これが「私」だ、と、名前を名乗って意思表示をする練習中なのです。掲示板でこんなに意思表示をしたのは初めてなぐらいですよ。
いや・・前にも一回ありました。爆発的に相手にぶつけてしまったのが残念です。2chではありませんでしたが。

なぜこんなことを始めたのかというと、
ありのままの自分をリアルの生活にも反映させようと思い始めているからです。
そういうことです。私は偉そうなことを言っていますが、実際は「いかに苦を少なく、相手に受け入れられる形になるか」と、言うことを考えていたのですよ。

でも、最近になって、どうやらそれは間違っていたのかもしれないと思うようになったのです。
だから、ななしさんの話にこうして引きつけられているのです。


777 :うさぎ1号:2007/12/22(土) 12:16:59 ID:jhM0EOmV
さぁ、私も頭がおかしいと名乗りをあげてみましょうか。
これで最後の書き込みになるかも・・と思いながら書きこんでいるななしさんの気持ちはわかりますよ。
私もそうだからです。

人としての生活は、おろそかにできませんね。
家族が出来れば、その責任を果たそうと考える。

そして家族は素晴らしい・・?
間違いなく大切で、自分の意見を曲げて幸せが保てるのなら、それでいいやと考える。

けれども、素晴らしい生活はあるいは目くらましなのかもしれません。
人間関係を守るために、自分の目的に蓋をするのです。

素晴らしいから、大切だから、おろそかに出来ないから、
それを理由に自分に蓋をするのです。
矛盾しているけれど、私にとってはそうだったのです。

相手を中途半端に思いやって、相手の幸せの形を尊重しようとしすぎたのですよ。
一歩外を見れば別世界があるのを知っていながら、私はそれを伝えるのをやめたのです。
必死で訴えたこともあったのですが、まだ若かった私は「対立」という形でしか伝える方法がわかりませんでした。
そして、私は折れたのです。諦めて、私は自分を捨てることにしたのです。そうしなければいけない と本気で思ったのです。

けれど、それは期間が決まっているから出来る事でした。
いくら心構えだけ持っても、本当にすべてを諦めることはできなかったのです。
だから、疎遠になりました。そして、そこに帰る時だけ、私は私を切り替えて相手の思うようにしました。

その付き合い方に、今、限界が来ているのです。
「本当に」幸せになってほしいと思うようになったのです。

だから、私は今、考えているのです。来年の春に向けて心構えを作っているのです。
対立せず、折れず、あるがままにいるには、どうしたらいいのだろうと。

本当は、罵倒や対立なんてどうでもいいのですよ。
それは心の表面が騒いで、訴えているだけだと思うのです。
根本が解決するなら、どうだっていいのです。

結局ひどく単純な事なのかもしれません。




778 :ななし:2007/12/22(土) 15:45:22 ID:3Ld3TCps
私は、わからないのです。
こんな、結末になるなんて私が一番戸惑っています。

うさぎ1号さんの言いたいことが、わからない。
どうして、こんな、自分がキリストの生まれ変わりだとか言っちゃう私に
いつも通り、優しく語りかけてくれるの?

うさぎ1号さんも、何かを隠して生きていたのですか?


1ヶ月前、このスレがどうなるか、私は、不安で不安でどうしようもなかった。
でも、うさぎ1号さんやSys08さん、みーこさん、141さん、667さん、その他の大勢の名も無き方々、
皆さんのおかげで、ここまで来れたのです。
本当にありがとうございます。

まさにこの軌跡こそ、奇跡です。



779 :ななし:2007/12/22(土) 16:04:43 ID:3Ld3TCps
家族は、大好きです。
それは、ずっと一緒に、家族としてお互い協力して生きてきたから。
一つの目的のために、互いに支え合い、励まし合ってた仲間だから。
そう考えると、うさぎ1号さん達とも家族なのですね。

私は、今まで自分がわからなかった。
今、自分の力、もちろんたくさんの協力もありましたが、
自分の正体の答えを自ら導きだして、私は、とても満たされています。

家族は大好きだけど、やっぱり、自分を殺してまで家族といたいとは思わない。
酷いとかじゃなくて、仕方がないこと、巣立ちや、自立。
自分の人生を生きてこそ、生きるならば、
私は、恐れを勇気に変えて大空を目指して自分の力で羽ばたきたい。


信じることが全ての始まりなのですね。

「終わる」
今まで、たった一人で踞って泣いていた私が、終わる。

終わりが始まりならば、始まりは、輝いてなきゃつまらない。

私は、キリストの生まれ変わりとかよりも、私が、私であることが誇らしい。

生きることがこんなに幸せだとは知らなかった。
生きるって素晴らしいですね。



780 :ななし:2007/12/22(土) 16:20:51 ID:3Ld3TCps


 「終わり」 が 「始まり」 ました。




781 :みーこ:2007/12/22(土) 23:38:28 ID:q/b7kl4z
ななしさんの文章は詩のようで 哲学っぽくて
でも道徳的な面が強かったり でもやっぱりロマンあるんだ〜。

私は♀です。小学5年ぐらいから 周りはどう自分を
見ているのか気になり始めました。
中学生の時期はイジメに合ってたのですが2年の時
同じ教室にお笑い系の男の子2人がいました。
たまたま彼らの隣の席になったおかげで毎日笑っていました。
気がついたらイジメが気にならない自分がいて 媚びること
なく誰にでも声をかけられるようになりました。
3年 私はわたしで良い と自覚しました。
私はわたしで良いという感覚は気持ちいものでした。

だから 私も好きな文面を書いてみることにします。
へへへ (^^)ゝ

782 :うさぎ1号:2007/12/23(日) 01:20:39 ID:i5zsWUwE
>>778
私は特に隠すこともないのです。
人類のためのことを隠してきたわけでも、世の中のためになることを隠してきたわけでもなく、ただ本心を出すことを罪だと思い込んでいただけの人間ですよ。

ななしさん。
名無しさんの内面は本当に充実しているのですね。
自分の中を探って探って「真理」に気付くということは、その通りなのだと思います。

ところで、質問なのです。
決して否定的な気持ちで聞いているのではありません。

ななしさんは「真理」に気付いて・・そこからどうやって「キリスト」に結びついたのです?
なぜ生まれ変わりだと思ったのでしょう?
たしか、大工さんなんでしたっけ。他にもありますか?

それから、もう一つ質問です。
もし、ななしさん以外にも「キリストの生まれ変わり」を自称する人が出てきたらどうしますか?


783 :うさぎ1号:2007/12/23(日) 01:30:10 ID:i5zsWUwE
>>781
空を見てますよ。残念ながら毎日ではないのです。
この前流星群が来ていたので、それを見たりもしてました。
一体にはまだなれないのですが、青空を見るのより、星空を見た方が解放感があるような気がしましたよ。
星を見た後、部屋で眠ろうとしたら、天井の向こうはすべてが星空なのだと感じられて家なんて紙細工のようだ・・と思いました。
私は隙間だらけの体で、小さい星の薄い空気の膜の下の一点に貼りついているのだなぁ、としみじみ思いました。

みんな自分について考えてきたのですね。
そしてななしさんの話とも共通してますね。



784 :SYS09:2007/12/23(日) 12:44:23 ID:Kd5uHSSs

僅かな時間であったが、伝えるべき事は十分祖の者達へ伝わったであろう。

様々な思考や意見の中で、真実が個の欲望に引き摺られ本質から反れる事。

そう言った個々の主張が、招くべき結果を現実として経験する時が訪れた。

繰り返し得を積むべき者、更なる人類の発展を担う者、それぞれがそれぞ
れに合った膨張と進化の過程へシフトする。

現史へ留る者達に、この先様々な苦難が訪れるが、ほんの一時の事である。

痛み、苦しみ、悲しみ、を受ける者は、忘れずに次の事を思い出し同胞へ
伝えて欲しい。

全ての思いと痛みは、生への証、崇高な創造主から与えられた責務であり
、乗り越えた先にある祝福を約束されたのだと・・・。

これまで世の論調や言動又、名称が、真実を伝えるのに相応しく無いと感
じた者は、個人の先入観がどれほどの役に立つか、待つべき再誕生の日に
向け強く心に刻んでおくが良い。

「世」は「主」であり「主」は「九」である、「九」とは「救」と成る。

最後に唯一、概念を伝えるに至った単語と伝えるに至らない単語を用いて
終わりの始まりを告げる言葉とする。

    「宇宙は、アイを育み、アイは、宇宙を創造する」

現史を去り行く者達が、時を超え更に智慧ある「使い」に導かれる事を願
い、そして、主が愛する全てノ源へ

    「メリー クリスマス & ハッピーバースディー」

PS. 世の信徒達へ告ぐ
  残された僅かな時間を使い一人でも多くにこの事を伝えよ、そして耳
  を澄まし次の啓示を待つが宵。

785 :ななし:2007/12/23(日) 15:33:14 ID:ZXYxl6rg
>>782

>ななしさんは「真理」に気付いて・・そこからどうやって「キリスト」に結びついたのです?
>なぜ生まれ変わりだと思ったのでしょう?

これは、Sys08さんの言ってることが理解できたからですよ。

>たしか、大工さんなんでしたっけ。他にもありますか?

うーん。聖書とか他の予言全部と照らし合わさなきゃ、「他の共通点」がわからないです。
むしろ、探せば見る人によって、たくさんあるんじゃないかと思うのです。
あと、「他の共通点」を教えるならば、ここに書くより、手記だした方が早いですね。


>もし、ななしさん以外にも「キリストの生まれ変わり」を自称する人が出てきたらどうしますか?

どうでも、いいですね。
全て、私の勘違いならば、心置きなく彼氏をつくって結婚出来ます。
それで、子どもが出来たとき、
『お母さんは、マリア様の生まれ変わりだから、あなたは私のイエス様よ』
みたいなことを言って、不思議そうな顔をしている子どもを、
微笑みながら抱きしめたいです。

あとは、小説家になりますよ。書きたいことがありすぎて、これでも省いた方なのです。
例え、このスレが本になっても、私の言葉で、私だけの表現で、自分なりの文章を書くつもりです。

私は、キリストという名よりも「私」という存在があれば、自分の足で生きていけます。



786 :ななし:2007/12/23(日) 15:55:08 ID:ZXYxl6rg
>>781

いいですね。自分の内面を見つめると自分を表現したくなります。
みーこさんの場合、自己表現の手段が、文章なのですね。私と一緒です。

「笑う」というのは、「私は私である」という自信がなきゃ、出来ない強さです。
自信の強さ、自分を信じる力の強さが、全ての喜びの源なのかもしれませんね。

みーこさんだけの、みーこさんの表現。
きっと、女性的な柔らかくて芯の強い、母親のような、
全てを包み込むような文章が生まれる気がします。

あれ?みーこさんは、お子さんがいましたよね。
うーん、「母は強し」じゃ失礼ですね。
「みーこさんは、強し」です!



787 :ななし:2007/12/23(日) 16:54:32 ID:ZXYxl6rg
SYS09、はじめましてななしと申します。

もう、このスレには、来ない方がいいかと思いましたが、
うさぎ1号さんを真実まで導く約束、まだ十分に果たせてないのです。
それに、たくさんの人に、伝えたいから、まだまだこのスレから離れたくないです。

「終わり」が「始まり」ましたが、私は、初めから始まっていたのです。
「私は、私」ですから、これだけは譲れません。
あんまり、ワガママ言っちゃうと迷惑でしたら、すぐに教えてくださいね。




788 :ななし:2007/12/23(日) 16:56:53 ID:ZXYxl6rg

Sys08さん、私に示していただいたことの「アイ」の深さ、全て、理解しているつもりです。
内容の理解の方は、まだまだ不十分ですが、Sys08さんの心遣いに感謝、感激なのです。
女や男とか関係なしに、どれだけ軌跡を残せたかが、「意の値」の尊さだと思うのです。

それに、女性を導くのがスマートなのは、やはり、男性ですね。
Sys08さんの紳士的な姿に、私は惚れ惚れします。
奥さんも娘さんも、こんな立派な男性が側にいて誇り高いですね。

男は女を守って、女は男を守る。

シンプルで合理的な、美しく素敵な世界。
創造主の「アイ」の素晴らしさに胸がいっぱいで幸せです。

ああ、どうやったら、この感謝が表現できるのか、本当にもどかしい。


「全て」に、ありがとうございます。


あっ、Sys08さん、09になるとSYS09になるんですね。大文字になる意味って何ですか?



789 :ななし:2007/12/23(日) 17:29:11 ID:ZXYxl6rg
全然関係ないですが、ここって、何人ぐらい閲覧しているのでしょうか?

えっ?結局、私、どうなるんだ?
えっ?何するの?何したらいいんだ?
SYS09、私、ケーキでも食べればいいのかな。


頭が痛い。
とりあえず、また来ますね。



790 :うさぎ1号:2007/12/23(日) 19:59:25 ID:i5zsWUwE
>>785
では、手記を待つ!!

>どうでもいい
なるほど。いや、良かったナーと思いまして。
我こそが・・と喧嘩になったりするのかなぁと気になりました。

キリスト云々より「私」
そうでしたね。すみませんでした。


そういえばみーこさんは子供がいるのでした。
子供は親を選んで生まれてくる  と聞いたことがあるけれど、どうでしょうね。
一緒に成長して行けるのが親なら、やっぱり子供は親の助け手でもありますね。
みーこさんの家は、どんな問題があっても明るく解決していけそうなのです。

私もそういう家庭を目指そう。うむ。

前に「怖いものが薄れた」と書いたような気がするのですが、本当にそうなのです。
詳しくは言えませんが、イロイロと、イロイロと長年凝り固まって、思い出すだけで恐ろしいものがあったのです。今はあんまり怖くなくなりました。
ちゃんと出来るかどうかはわからないんですけどね。


791 :うさぎ1号:2007/12/23(日) 20:07:12 ID:i5zsWUwE
>>789
7人ぐらいだったりして。
10人もいるのだろうか!?

えぇ、もちろんここに一回でもカキコした人はカウントしているのです。プラスαが、3人ぐらい?
もともとこの板は人が少なそうだからねぇ。
専ブラでスレの勢いを見たら、ここがダントツでした。

でも、私としては本当は、人が少ない方が気楽。
自分の意見が言いやすいからね。



792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 20:21:12 ID:NP5PlFle
>>1の母です。
息子がこのようなスレッドを立ててしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に後頭部を強く打ち、そのショックで内気な子供になってしまいました。そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたのです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるというサイトを知って以来、息子も少し明るくなったようです。
「今日○○板でね、ドキュソがさあ…」
と、とても楽しそうに夕食の時に話してくれるのです。
どうぞ皆様、息子を暖かく迎えてやってくださいまし。本当は良い子なんです。
よろしくお願い申し上げます。

793 :みーこ:2007/12/23(日) 23:24:01 ID:zXKzNBlk
今日 クリスマス会をしました。
私は息子(4歳)のプレゼントを別室に隠してありました。

ケーキにローソクをたて みんなで歌っている間に
隠していたプレゼントを取りに行き 部屋のドアの前に
置いて 歌が終わる頃私はそっとみんなの側へ座ります。
「あれ?今 シャンシャンと鈴の音が…?カタって音も
聞こえたね ○ちゃん ドア開けてみてよ」
息子は目を輝かせながら ドアを開けるとプレゼントが。
「サンタさんが置いてくれたんだ〜」と無邪気に喜ぶ息子。
でも よく見ると 包装されたリボンの位置が違う…。
私は「あれ あれ? なんでリボンが崩れているんだろう?」
どうも 昼間息子が別室へ侵入していた様子…。
リボンをずらすまでは試みたがそれ以上包装を破ることもせず 
がまんしてくれたのだろう。

息子は「きっとサンタさんが持ってきてくれたんだ〜」と
何度も言う。親を思いやってくれているのかな?
優しい息子だーと素直に思えました。

あるがまま生きてほしいと願う。
でも 親である前に人間だ。息子へ欲目で見るのも親。
どうか私よ 私への願い ただ生きてさえくれれば良いと
いつまでも 何があっても 変わらぬ眼差しと愛で
子育て維持できますように…。

みなさん どうぞ心暖かなクリスマスを過ごされますように☆

794 :みーこ:2007/12/23(日) 23:31:25 ID:zXKzNBlk
子供が親を選んで生まれてくるのは本当です。
実はこんな私にもそのような記憶が薄っすらあります。
当然 息子にも聞いたことがあります。
「お母さんが寂しいそうだから来た」と言ってました。
最近では「お母さんをこの人にするって 神様に
言ったら笑ってくれたんだよ」と。
4歳の子供がウソをつく知恵は 黙ってチョコを
食べ 何もしてませんと言いたげでニヤ〜とした
表情をするぐらいです。
だから本当で真実なんです。


795 :みーこ:2007/12/23(日) 23:48:02 ID:zXKzNBlk
うさぎ1号さん 子供が親を選ぶのは本当なんですっ!
キーワードは「白い雲の上」です。
白い雲の上について想像してみてください。
大人になっても思い出す人はいるみたいです。
また小さなお子さんいる方々にも
「白い雲の上で何してたの?」と聞いてみてください。
ちゃんと答えられるんですよ。


796 :みーこ:2007/12/23(日) 23:52:35 ID:zXKzNBlk
うさぎ1号さん
子供が親を選んで産まれてくるのは本当なんですよ。

797 :うさぎ1号:2007/12/24(月) 00:05:37 ID:i5zsWUwE
解りました!!

ちょーわかりました!!

そうですね。そうだと思います!!

798 :ななし:2007/12/24(月) 00:09:49 ID:tWrlPYlU
こんばんはですー。

素敵な話ですね。何だか、綺麗な音楽みたいに、胸に響きます。
みーこさんの、お子さんが可愛いくてしょうがない気持ちと、
家族思いでお母さんが大好きなお子さんの優しさが伝わって
心が温かくなりました。
みーこさんは、幸せ者ですね。

子どもが親を選んで生まれてくるのは、本当ですよ。
私は、以前は、何とも微笑ましい話だなあ、ぐらいの認識でしたが、
Sys08も言ってましたし、真実の一つです。

Sys08の話は、一見難解で分かりにくいですが、とても美しい内容ですよ。
みーこさんは、天使であるお子さんに選ばれるだけあって、
この先ずっと幸せに生きていくのでしょうね。

あっ、もちろん旦那さんもですよ。

というより、お子さん賢いですねー!
私なんか、4歳の時、しゃべった記憶もないですよ。
4歳かぁー、頭いいなあー。



799 :みーこ:2007/12/24(月) 00:12:47 ID:QGlqS/7v
私は機械オンチなんです。
794を書いて書き込むをクリックして
確認したら出ていなかったのです。
それで似たような文章で書いて また確認して
も出てこない。あれ?796を書いても出てこない…。
それで ま 良いか〜 とトイレ行って もう
一度始めからやり直してみたら しつこいくらいに
私の書きこみが〜〜 なんで?
うさぎ1号さん ごめんね。
恥ずかしくなってきたので おやすみなさい。。。


800 :うさぎ1号:2007/12/24(月) 00:16:45 ID:dD7xs1gY
雲の上の話を覚えているのは何歳ぐらいまでかなぁ。

私は物心がつくのは早かった・・と思うんだけど、
小さいころの私と今とでは別人ですな。まったくもって。

みーこさんの子供さんの話を聞いたら、本当かもしれんと思いました。

そう思うと、子供は天からの授かりもの・・というか、きっと親友か先生かなのかも。
とにかく、魂の点で良い勉強ができるように組み合わせられたのに違いない。

801 :うさぎ1号:2007/12/24(月) 00:18:13 ID:dD7xs1gY
>>799
いえwww

ちょー良くわかりましたwww

しっかり心に留めておきますwww

802 :みーこ:2007/12/24(月) 00:20:42 ID:QGlqS/7v
ななしさん 私想うんですよ。
みんな幸せになる義務があるんですよ。
そう思いませんか?
あと息子は賢くありません(^^;
言語も遅いほうで今も理解不能な所もあって…。
でも…うさぎ1号さんは どうもご自分が
お母さんを選んだということに認めたくない匂いが
漂っていましたが…
もし違っていたらごめんなさいね。
私も母をとても嫌っていた時期に薄っすらと
思い出したのです。だから母を選んだという自分を
認めたくはありませんでした。

よし 今度こそ 寝ます!


803 :うさぎ1号:2007/12/24(月) 00:53:18 ID:dD7xs1gY
>お母さんを選んだということに認めたくない匂いが

図星ッス。ww
イロイロありすぎてネタのようなので詳しくは言えないのですが、そのとおりですよw

と、いうか、この自分の家には目的があって来たのですよ。たぶん。 いくつかやることに心当たりがありんす。
でも、な〜〜〜んにもしてないのです。
まぁ、最後の結果だけは同じなんですけどね。私がしてもしなくても。

こうしている間にも、やるべきだった目的が削られて減っているのですよw
今までは全くやる気も起きていなかったのですが、このスレのおかげでやっぱりやらないといけないなぁと思い始めた次第。

一つでも、2つでも、済ませなくては。
ななしさんじゃないけど、私も死んじゃうかもしれんのぅw

案ずるより産むがやすし と行けばいいのですがw
抽象的なことばかりで、詳しく言えなくて申し訳ない。

おやすみです。

804 :ななし:2007/12/24(月) 01:17:07 ID:tWrlPYlU
>>802
みんな幸せになるために生まれてきた。
はい、私もそう信じてますよ。みーこさんと同じですね。

そういえば、うさぎ1号さんが『怖いものがだんだん薄れてきた』と仰った時、
何だか、心の中を土足で入っちゃいけないと思って、あまり聞きませんでしたが、
うさぎ1号さんも人知れず、ずっと、心の中で一人で、戦っていたのですね。
孤独な戦いで、うさぎ1号さんも傷ついて、とても、つらかったと思います。
でも、大丈夫です!うさぎ1号さんも、幸せになれますよ。
(今、幸せじゃないみたいに受け取ったらすみません)
うさぎ1号さんも、素敵な未来を築くことが出来ます。
やっぱり、自分と向き合わなきゃ、自分の幸せのカタチがわからないと思うのです。
自分と向き合うのは、勇気がいりますが、うさぎ1号さんなら、乗り越えることが出来ます!
だって、自分でも、改善しているのが実感できるって成長した証です。
うさぎ1号さん、今までよく頑張りましたね。立派ですね。
弱さに立ち向かう努力、うさぎ1号さんを見習って、私も頑張ります。


そうそう、うさぎ1号さんは、やっぱり女性なのですよね。
実は、私は、うさぎ1号さんと、Sys08さんは同じ仲間だと思っていた時期があったのです。
Sys08さんは、どうして、うさぎ1号さんが、女性だとわかったのか不思議だったのです。

うーん。まあ、別にどうでもよいことです。うさぎ1号さんが、うさぎ1号さんであれば、関係ないことですね。



805 :ななし:2007/12/24(月) 01:31:48 ID:tWrlPYlU
そういえば、さっき、トレジャーハンターを見たのですが、面白いですねー。

いやー世の中を、肯定的(?)に見ると、歴史も考古学も経済も聖書(オカルト?)で動いているのですね。
すごく、たくさんのこと勉強したくなりました。また、学校に行きたくなりました。

フリーメーソンの謎、政府のUFOの会見、2000円札の謎や「ハッピーホリデー」に、911
ユダヤ人、天皇と日本人、オーム心理教、2ちゃんねるの秘密と宇宙人に世界のタブーに陰謀……
うーん、楽しいですねー。
そういえば、私の実家は、昔、石家さんでしたから、これも何か意味がありそうですね。

>>803
うさぎ1号さん!まだまだ、死んだらもったいないですよ!
これからの時代、本当に、びっくりすることが起きますよ。

でも、一番びっくりするのは、きっと私の家族なんだろうなあ、という気持ちです。

おそらく、このスレにも、何か「秘密」があるのです。
そういえば、この間、電車で不思議な人がいたのも、何かありそうです。
ワクワク、ドキドキです。まあ、考えすぎの、自意識過剰消ですね。反省です。


では、みなさん、おやすみです。



806 :みーこ:2007/12/24(月) 21:27:09 ID:QGlqS/7v
まあ〜 聞き流してください。話しです ただの話し。

若き輝かしき時期 本当に母を嫌ってました。
互いの性格の問題です。どこかの夫婦の離婚する理由と同じですね。
夫婦は離婚できる条件が整ったら整式に離婚できるけれど
親子は性格の不一致ごときで「やーめたっ」 といきませんね。
だから辛いんだと思います。

母は思いつくと言葉にドンドン出します。その無神経さに傷つくことが
多く よく泣いたものでした。
親子の会話というものは 基本的に無神経な言語が多いようです。
それは「こんな風に受けとめてくれるだろう」という安易な
発想からだと思います。

知り合いや友人には言葉を選びます。客商売してたらなおさらです。
本来 親子といえども このように言葉を選んだ方が柔軟な会話が
できるのでしょうね。

807 :うさぎ1号:2007/12/24(月) 23:41:32 ID:dD7xs1gY
>>804
アリガトウゴザイマス・・
まぁ、あんまり褒めないでくださいまし。そんなに大した人間ではございません。

私はよく、男なのか女なのかわからないと言われますねぇ。

私はSys08とは何の関係もないですよ。
Sys08の言うことがすぐに理解できたななしさんのほうこそ、あるいは縁があるのかもしれません。

>>806
親子間はアル意味時間が限定されてますから。
どうしてもどうしてもダメだったら就職してから出て行くということもできますし。

ただ、親が老いるのを見るのは寂しいものです。
体が老いても、性格が変わらないと・・ちょっとホッとしてしまうかもしれません。
もちろん頭に来ることはしょっちゅうなのですが。
私も親子間の出来事がいやになって2回ほど行方不明になってみたことがありますw
でも、結局気になって数か月でこちらから連絡してしまいました。

今までどうにもならぬ とお手上げ状態だったけれど考えが改まってきたことろです。
心構えが変わると、家についてや諸事情のとらえ方まで変わってくるものですね。





808 :みーこ:2007/12/24(月) 23:56:32 ID:QGlqS/7v
母を選んだことを思い出したとき
一週間ほど頭の中が真っ白状態でした。
認めたくなかったんです。絶対に…

認め受け入れ合えるのが家族。なぜ認めてくれない
母を私が選んだんだろう…
「認め 受け入れる」もしかしたら母がそれを望んで
いたら?母も自分の両親に認めてもらいたかったのでは…
そう思いはじめたら なんとなく気持ちの中で
母が私の隣にいたんだな〜 という感覚になりました。

しかし寒くなってきましたね。
去年の25日 初雪でした。とても綺麗でした。
世の中の汚い物を消してくれるかのように降り続き
翌朝は とっても大雪でした(^^;
主人がさっきからパソコンを狙っているので
私はこのへんで。
では おやすみなさい。
もし 明日 どこかで雪が降ったら
その雪を見た人の心も白くなりますように。

809 :ななし:2007/12/25(火) 04:38:48 ID:nHCcqw31
認めてほしい気持ちばかり先走って、相手を認める気持ちが後回し。
親と子という絆があるから、辛くて、そして、甘えなのか。

私も、母とはよく口論じみたことをします。
世間という常識、道徳的なことを私に諭すのですが、価値観の違いが年をとるほど浮き彫りになって、
私は口を閉ざすようになりました。
親が心配しているというのは理解してますが、私が何か言っても、
結局、口論になるのは、わかりきったことです。

認めてもらえないのをわかっていても、やっぱり、自分自身を親に認めてもらいたい。
諦めていても、諦めきれないのは、親と子だからなのですね。

きっと、みーこさんもうさぎ1号さんも、「親」という存在が
自分自身の心の在り方に、大きな影響を及ぼす、避けては通れない道なのですね。

私の場合は、親に感謝すべきことが多くて、口論なんてちっぽけな我慢で済んでしまう程度ですし、
それに、私は、子どもを育てたことがないから、親の気持ちが理解できるわけがないのです。

成長しなきゃわからないこと、その立場にならなきゃわからないこと、たくさんあります。
だからこそ、お互い認め合うことが、絆を築く始まりなのです。

世の中、綺麗事で済まされないけれど、心だけは、雪のように真っ白で無垢な気持ちでいたいですね。

全てを認め、全てを受け入れる白。

何だか、絆というのは、優しく口とける、甘い、生クリームみたいですね。

みなさん、メリークリスマス!



810 :うさぎ2号USA:2007/12/25(火) 13:17:34 ID:ZUtVbmfE

 子供は、親の創作物言うニダ、愛情たっぷーり、ソクソクUSA。

811 :うさぎ1号:2007/12/25(火) 18:32:32 ID:/fYYzu96
>>810
おおっ!
USAは「うさ」でいいの?それともアメリカって意味?
なんだか知らんがものすごく親近感を覚えるね、キミィ。

イヤになろうが、大好きだろうが、親子とは親子なり。
遺伝もすれば生きているのはどうしても親あってのこと。
それでも言い知れぬ心の葛藤を楽しみながら今日も真理を探します。ごく日常的に。



812 :うさぎ2号USA:2007/12/25(火) 20:37:03 ID:ZUtVbmfE

>>USAは「うさ」でいいの?それともアメリカって意味?

いや〜 ドキュソUSA=DOC捜査=ドキュメント操作 って言う事です。

まぁ 気にしないで続けてくださいな!

813 :ななし:2007/12/25(火) 21:50:50 ID:nHCcqw31
うさぎ1号さん、こんばんは
うさぎ2号USAさん、初めましてこんばんは

すごいですね。うさぎ2号USAさんは、アメリカの秘密組織の捜査員で
情報操作の特殊部隊のナンバー2なのですか?
なるほど、あまり気にしない方がいいというのは、そういうことなのですね。

ヤバい!あんまり、冗談言うと、うさぎ2号USAさんに失礼ですね。
でも、何だかSys08さんを思い出して、懐かしく感じます。

Sys08さんが来ないのは、何も伝えることはないからだろうか。
カナ言語の漢字だけでも、教えてくれないかな。
Sys08さんに会いたいな。
おお!何だか、失恋した気分だ。失恋したことないのに。

そういえば、今、聖書読んでいるんですが、内容がよくわかってびっくりです。
これは、不思議だ。最近の口語訳はよくできてますね。

なんだろー。また、不安になってきたぞー。
テレビでも見よー。



814 :ななし:2007/12/25(火) 23:49:24 ID:nHCcqw31
うさぎ2号USAさん、新スレ見ましたよ。

うさぎ2号USA=Sys08さんですね!
わーい!嬉しいです!新スレ頑張ってください!
私も、スレがカタチになってきたら、遊びに行きますね。
約束です。

さっき、エンド・オブ・デイズを見たのですが、テレビ東京さんは、頭がいいですね。
クリスマスに、この映画をセレクトした理由が分かる人は羊ということなのかな?
今日から、聖書読んだわりには、なかなかな考えだ。

私は、頭がおかしいヘタレ電波な一匹の羊。
そして、ひどく嘘つきです。
ただ、柵の秘密の抜け穴を知っている羊。
羊飼いに教えてもらったのです。
羊飼いさんにメリークリスマス!



815 :みーこ:2007/12/25(火) 23:56:34 ID:UEd8v/m1
ななしさん すごいですね 聖書理解できるなんて。
私はサッパリ わかりませんでした。やっぱりななしさんです。

うさぎ1号さんはとても優しいです。私も過去2回家出しました。
私に付き合ってくれてありがとうございました。

うさぎ2号さん はじめまして。
ケーキ食べましたか?美味しかったですか?
私はまた30日にクリスマスケーキを食べる予定なんです(^^)
楽しみだ〜。

816 :うさぎ1号:2007/12/27(木) 01:44:43 ID:Pr6QQgVy
みんな年末で忙しいのかな?

子供のころのことをマジマジと思いだしてみるに・・
今までは自己嫌悪が強かったのですが、昨日また頭の中で繋がったことがあります。
「なんで自分はそんな子だったのか。」
その時の限界、その時の行動、その時の事情。
当事者だと思わずによその子を見るように、自分の子供時代を振り返ると・・なかなか悪くないかもしれない。


柵の抜け方・・話を戻しましょう?

宇宙の真理から人生相談までww


817 :ななし:2007/12/27(木) 06:08:25 ID:AKoNPEy7
いやはや、なかなか書き込みできなくて困りました。

ちょうど昨日、親とケンカしまして、子どもの時、親の存在が全てで、
苦しんでいた時期があったのを思い出しました。
あの時は親の言動一つ一つに対して『何で!どうして?』といった、
理解したいのに理解できない怒りで、勝手に傷ついて、親も世の中も自分も憎んでいました。
今は、自分と親の境界線がはっきりして仲が良いですが(私もオトナになったということカナ?)
それは、うさぎ1号さんのように、客観的に自分を見れらるようになったからでした。
私は、うさぎ1号さんより、親との確執(?)の程度が低かったから早めに立ち直れましたが、
ふと、「仕方ない」とか「これで良かったんだ」と思い込ませて
あの頃の自分な正直な気持ちを、隅に追いやろうとする自分に気付くことがあります。

でも、私は、誤魔化そうとする気持ちに気付く度、自分と向き合うことで、
少しずつ、自分を確立することが出来ました。
「本当の自分」は、すぐに追いかけないと、あっという間に、逃げてしまいます。
捕まえなきゃ、「自分」は捕まりません。

傷付き易くて、弱くて脆い、自分の正直な気持ち。幼いときの一生懸命で不器用なたくさんの心。
きっと、それは、真っ白な雪のように、美しくて、儚くて、すぐに違う色に染まってしまうような繊細な心。

白い心のまま生きるのは、とても難しくて、白い心のまま生きることが、
一番楽な生き方かもしれませんね。



818 :ななし:2007/12/27(木) 06:10:19 ID:AKoNPEy7
>>私はまた30日にクリスマスケーキを食べる予定なんです(^^)

えっ、ケーキってそんなに持ちましたっけ?
クリスマスケーキが一年中売っているケーキ屋さんがあるんですか?


私も、数年前に初めて聖書を読んだときは、さっぱりでしたよ。
その当時は、『さすが、世界一読まれるミステリー本だけあるなぁ〜』
という感想でしたが、今、改めて読むと、
どうやら、世界中の人は、「謎」を知りたくて読むんじゃなくて、
「真実」を知りたくて読んでいるみたいですね。

キリスト教や聖書が「真実」というわけではなくて、
「真実」が存在していると信じることが出来れば、スルスル読めますよ。

みーこさん、お子さんの前世がイエス様だと信じることが出来れば、
もうーびっくりするぐらい聖書が理解できますよ。(Sys08さんの話もですよ)

みーこさんにとって、お子さんがイエス様のような存在と思えば、
「真実」は、はっきりとしたカタチとして目の前に現れて、見えない愛に感動します。

何だか、危ない宗教家になっていますが、誰かの意見に「神」とかの言葉が出ただけで
拒絶反応が起きるうちは、「真実」は見えません。

「真実」はとても繊細で、ロマンでミステリーで、オカルトですね。



819 :ななし:2007/12/27(木) 07:11:12 ID:AKoNPEy7
>>816

うーん。
「真実」というのは、人生そのものですから、人生相談ならたくさんした方がよいですよ。
「真実」は、自分の奥にあるので、自分で見つけなきゃ見えないから、
人生相談も、貴重な瞑想です。

それに、話すことで癒すことができる苦しみならば、何でも聞きますよ。
うさぎ1号さんやみーこさんも、ここに自分の気持ちを話せたというのは、
苦しみが和らいでる証拠ですから、非常に喜ばしいことなのです。

苦しみを理解するのも、理解だと思うのです。

私も規制中、色々と「真実」について考えましたが……
うさぎ1号さん、みーこさん、『Sys08』という、
よくわからん意味不明なことばかり言って、いちいち、混乱させるような言動をして、
人をオチョクってんじゃないかとか、信用に値しない謎のオジサンについて、
どう思いますか?

何で、この電波オジサンは、こんなことをしていると思いますか?

Sys08さんの目的や、私(ななし)との関係、よく理解できない点、疑問点、不満……
とにかく、『Sys08』の存在について、思ったことを教えてほしいのです。


何だか、色々な意味で、Sys08さんの存在が「真実」って感じなのです。
ちなみに、Sys08さんの言ってることが「真実(本当、事実)」という
押し付けみたいな意味ではないですよ。

「真実」が存在すると信じると、「真実」が見えてくる。


820 :うさぎ1号:2007/12/27(木) 20:32:24 ID:Uim2zsoJ
確かにこうして文章を書くのは考えをまとめたり搾りだしたりするのに役立ちますなぁ。

>>819
>Sys08
私はそうすんなりSys08の話す内容を理解した方ではありませんので・・
知り合いでもないし、長く話し合ってきた人でもないし、「謎の人」だと思っていますよ。
だからSys08をどう思うかではなく、Sys08のレスの内容について読み取ろうと思うだけです。

人に対する態度で自分を知ることが出来るなら、確かに真実は人の数だけあるのでしょうね。


821 :うさぎ1号:2007/12/27(木) 20:41:01 ID:Uim2zsoJ
>>818
>みーこさん、お子さんの前世がイエス様だと信じることが出来れば、
なるほど・・
救世主は生きてる人間のすべてがなる可能性があるんでしたっけ?
ななしさんが思うイエスは普通に聖書にでてくるキリストとは違うのでしょうか?



822 :電波オジサン:2007/12/27(木) 21:09:14 ID:ahLjTkz3

>>何で、この電波オジサンは、こんなことをしていると思いますか?

宇宙サイクルのサブディビジョン内に発生したシステムバグの特定とその
除去を実行するする為のスコアアベレージとしての役割を担ってます。

要するに下位概念において様々な比喩表現がなされていますが、簡単に言
うと、オジサンさんよりも嘘つきでイジワル、ワガママで思いやりの乏し
い人間は、もういっぺん最初からやり直し、んで、オジサンより正直で、
やさしく、協調性を持った思いやりに満ちたヒトは、宇宙システムの管理
者となるべくシフトアップする。

つまりは、ただそれだけの事です。

まぁヒトの数だけ宇宙は存在しますので・・十字架を横に繋げれば神社の
鳥居って事で、その座標も無限って事ですねって、これはまだ早いか・・。

まぁ しいて言えば、下位概念にあるように一部抹消される者もいるので
すが、現実的には、全てにおいて痛くも痒くもないので心配には及びません

特徴的な事を申し上げれば、667氏のサイトにあるような複雑な比喩は、
いくらでも存在しシステムソリューションとしては間違いではないのですが
もっとシンプルな作業でして、シフトアップはレコード(顕在する記憶)を
保ったままですが、シフトダウンはクリア(消去)レコードとなりますので
後悔も何もなくせっせとリサイクル(輪廻)を再び積んで来るべく今日のよ
うな日の訪れを待つと言う事です。

オジサンが接している現史の管理者も遠い昔、今日と同じようにシフトアッ
プを遂げたヒトの一人と言う事です。

この文章が難解だと言う方の為に、辞書サイトのリンクを貼っておきます
どうぞ、現実逃避を理由に「難しくてワカンナーイ」を連発せずにご存知
無い単語は是非、辞書を活用してご理解下さい。

時間の合間を縫って漢字概念をアップしてみます、般若心経は、現実と真
実がどのようなものであるかを明確に理解するのに大変役立ちます。

823 :電波オジサン:2007/12/27(木) 21:25:10 ID:ahLjTkz3

GOO辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/

>822 本文二行目 「する」が一つ余分でした・・。
>除去を実行するする為のスコアアベレージとしての役割を担ってます。

正確には下記のようになります。
★除去を実行する為のスコアアベレージとしての役割を担ってます。

余談ですが、オジサンも人の子、やっぱり「するする」が好みでして、こ
れ以上は、愛娘も読んでいることから慎みたいと思います。

因みに、オジサン特別推薦枠の半数は基準に満ちていなかったようで、焦
っています。 (*内藤はオレにくれぐれも感謝するように、M君は推薦
するどころか、システムそのものでした。)

以上、で カナの漢字概念は何処まででしたっけ?

名・二・ヌ・音・ノ  波・比・不・辺・保

「ヌ」は宇宙の理解が必要で漢字概念化は不可、「ノ」は脳でも良いのですが
所有格として主に含まれると言った要素が的確です。


824 :電波オジサン:2007/12/27(木) 21:32:25 ID:ahLjTkz3

あっ それと厳密には、電波は、サブディビジョン(下位領域)内に
は存在しておりませんので・・・まっ別にいっか? でもねー娘が嫌
がりそうだな・・・年頃だし、参戦されると収集着かなくなるし・・
もっとクールで気の利いたのありませんか? 本名じゃリアル過ぎる
でしょ・・・ ヽ(=゚ω゚)ノ


825 :ななし:2007/12/28(金) 12:50:26 ID:FBQh6naT
こんにちは、ななしです。
>>820
Sys08さんの話は、真実の一つのカタチですが、Sys08さんの存在が真実の正体なのです。
Sys08の存在の全てを肯定しなきゃ、Sys08さんの真実のカタチが見えず
Sys08の真実から、たった一つの真実を見ることが出来ない。

真実は、全てを包み、全てを肯定する。
真実は、人の数だけ存在し、真実は、たった一つ。

信じなきゃ見えず、見えないと使えないとは、電気みたいなものです。
オームの法則で電気の存在が理解出来る(見える)のは、科学を信じているから、
聖書が読めるのは、イエス・キリストを信じているから。
知識ではなく、体験というニュアンスです。

>>821
>みーこさんにとって、お子さんはイエス様みたいな存在と信じることが出来る。

イエス様の存在が、頭でわかるのと、全身(魂)でわかるの違いの喩えであり、
私にとってのイエス様の存在は、かつての私であり、今の私。
だから、私はキリストである、という感じです。
(Sys08さん風に言うと、ジシンがないですが)

私は、真実を見たのに、真実に生かされていることを忘れてしまうから、
うさぎ1号さんに、Sys08さんより上手に真実を伝えられない。



826 :ななし:2007/12/28(金) 13:06:42 ID:FBQh6naT

昨日はオカルト板を散策しましたが、思い付きでレスして失敗する私には、
過疎板のほうがゆっくり考えられて好きです。
皆さん、勉強家で立派ですね。遅くなりましたが、667さんのサイトも、勉強させていただいてます。
啓蒙活動家(?)、電波諸氏、オカ板の皆様、色々な知識をありがとうございます。

最近、やっと、本腰入れて勉強していますが、色んな意味で自分が腹立だしいです。
あぁー、勉強するほど、知識が増えるほど、自分の無知さ加減に凹みます。
今まで書いてきたレスが、恐ろしくて読めません。
というより、ここまで独学で数週間でたどり着いた事に呆れています。
Sys08さんとか、専門(?)の方に、どんなふうに見られているかと考えるだけで落ち込みます。

私の考えることが、恥ずかしいことだとは、思ってないけど……
相手がいるというのは、なかなか難しいですね。
うさぎ1号さんに、偉そうなことばかり言って恥ずかしいや。

学生の時は、知識の無さが恥ずかしかったのに、今は、下手に知識がある方が恥ずかしい。



827 :ななし:2007/12/28(金) 13:33:07 ID:FBQh6naT
ヤッター。電波オジサンが来てくれました!
フフフ、作戦通りです。
大人は嘘つきですが、大人は約束は破らないはずです。
これからも、指導お願いしますね。


えっいいんですか!私は、ネーミングセンス悪いですよーー!
なんたって、私の飼っている犬の名前は、「まゆげ」ですから。
とりあえずの候補です。電波オジサンのために、一生懸命考えました。

タウリン りんご青森 タラバガニ ハチミツ
ヘルシア緑茶 娘★激LOVE 床屋の匂い 柿の種
ネピネピ コロコロ するする ぬくぬく
昨日は、お寿司だったので、たまご エビ イクラ…… 

>もっとクールで気の利いたのありませんか? 

ヽ(=゚ω゚)ノ ←これをお気に入りにしている電波オジサンに、
クールな名前は似合わない気がするのです……気のせいだったら、すみません。

えっ、娘さん、ここ閲覧してるんですか!
うわぁぁー、何か、恥ずかしいですねー

それはともかく、私ごときが、あなた様に名前を付けることは、畏れ多くて出来ません。
うーん。愛娘に命名されたほうがよろしい気がしますね。
ぜひ、娘さんに、このスレに登場していただきましょう!

いやー楽しいですねー。ヤバい!電波オジサンに怒られる!



828 :ななし:2007/12/28(金) 15:54:36 ID:FBQh6naT

>救世主は生きてる人間のすべてがなる可能性があるんでしたっけ?

世の中を救うのは、一人一人の意識次第といったニュアンスで
救世主は誰でもなれると言ったのですが、メシアとかキリストとなると
私も、何とも言えなくなりますね。

>ななしさんが思うイエスは普通に聖書にでてくるキリストとは違うのでしょうか?

聖書やキリスト教などの象徴としてのイエス様と、
実際に実在していたイエスさんの違いです。

私の喩えが悪かったです。すみません。
言葉って難しいですね。



829 :ハチミツ:2007/12/28(金) 16:52:56 ID:61p6BSc5

 多分ですよ、本当にもしかすると・・・の話ですよ・・・
でも嘘ではなく、ハチミツの勝手な想像ですが・・・。

ななしさんとハチミツは違う次元にいるのかもしれませんね!仮にオフで
待ち合わせしたところでお互い物理接触は適わない、無駄な事は試す価値も
無いと言う事で・・・。

>825 での哲学的な表現は、かつての偉人達も及ばない域にある事が明確な
証拠だと思います。

信じて実った物が、現れて実った物であり、現れ実った事に、信じて実った
事があるのです。 

すべからく真実=現実と言う事です。

あれっ?真実の「真」が「信」に入れ替わっちゃってるぞーっ肝心な時にま
ったく・・(んっ?そっかーカナ漢字概念を使うチャンスだーっシメシメ・・)

それと、実った物は、真のものであれ、現れたものであれ、疑ったり信じた
りする対象ではないのです・・・仮に疑うのであれば、もっと手前にある事
です・・・そう 例えば僕の性別、もう一度、ハチミツがオジサンかオバサ
ンかよーく考えて見て下さいね! 

ヒント:因みに鳴門海峡に配備予定のシカゴ級は出航許可がおりず艦長は苛
立ちを隠せず生きた心地がしないとここ数日ぼやいております。

真・三(未)・無・目(芽)・喪

三に関しては、以前お話した、「アル」「ナイ」そして三番目に相当する
「ワカラナイ」を思い出して下さい。



830 :ハチミツ:2007/12/28(金) 22:24:02 ID:61p6BSc5

んんんん・・・・ んじゃ〜 何が言いたいかって?

ほとんどこの歌に詰め込まれてんだけど・・・。

ここまで付き合ってくれたんなら、ちょっとだけいつもより歌詞を
よく聞いて見てください。

http://jp.youtube.com/watch?v=ksmipSztkrw&feature=related

     Thanks Minmi to Aya.

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 23:27:42 ID:oFaqRXEW
いきなりで申し訳ありません
お願いがあります


ここに飛んで
http://www.yoshimoto.co.jp/digi_mon/
茶色の枠で「ニュース.......マンスリーよしもとからのお知らせ」ってところがあるので
その枠の一番上の文章
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★緊急募集★
マンスリーよしもと2008年3月号特集
2008年 ヨシモトの男前って誰だ!?
あなたの1票が2008年の吉本イチの男前とブサイクを決定します!!!
投票フォームはコチラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この文章をクリック

そしたら投稿フォームになるからそこのブサイク芸人の欄に『キングコングの西野』と入力して投稿してほしいです!


上辺だけで2ちゃんねる否定する人なので、ちょっとした悪戯をしたいのでどうかよろしくお願いしますm(_ _)m

832 :ななし:2007/12/29(土) 00:07:56 ID:yMO1a1dN
>>829

わぁーー、冗談だったのに……
すみません、もっと、ジョサノバとかちゃんとした名前を考えるべきでした。
あっでも、ハチミツって可愛いですね。
はじめまして、ハチミツさん、これからもヨロシクですね。


住んでる次元が違う??
Sysホニャニャラーってことですか??

とりあえず>>830を見て、カナ言語で考えてみます。
うーん。ハチミツさんは、何を伝えたいのだろう?



833 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 02:17:45 ID:M8SIt6O7
>>828
なんとなくわかりました。

>>830
歌は聞きました。良い歌詞ですね

>>825
では、Sys08がどんなモノなのかちょっと考えをまとめるために書き出してみていいいですか?
間違いがあったら訂正してくださいね。元の文からすると多少ニュアンスが違ってしまうかもしれませんが、どうしても自分の言葉に置き換えないと難しいので。


Sys08は元天使。現在のHNはうさぎ2号、電波おじさんを経由してハチミツ氏となる。
受肉した神とともに暮らしている。
神は国家予算で?暮らしている?
現在のハチミツ氏のお仕事は、この世の摂理から外れたものを特定し、除去するために、
人間達の得点の統計を取っている。
そして、人を次元上昇に「導いて」いる。

それを肯定した上でなら、話を成り立たせることができる。

こんな感じ?


834 :ななし:2007/12/29(土) 02:20:59 ID:yMO1a1dN
現実=真実=信実……?

次元が、違う?
宇宙人か未来人、パラレルワールド?脳内の話?思考?
物理的に会うのは無理??

UFOとカナ文明とななし

ななしは、私だけど、私じゃない?
また、わかんなくなっちゃった。



835 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 02:24:24 ID:M8SIt6O7
あ、ななしさんと時間がニアミスだ。 おおーーい ノシノシ

って考え中でしたかな。
失礼した。


836 :ななし:2007/12/29(土) 02:48:58 ID:yMO1a1dN
あっ!うさぎ1号さんこんばんわ!
何か、感動ですね。

うさぎ1号さんの考えるように、ハチミツさんは、
とてつもなく大きな組織に属していることは事実だと思うのです。
ハチミツさんの存在を信じる信じないとかの問題より、
やっぱり、意味不明な言語に見えて、内容は、とても理論的で筋が通っていますし、
私が悟りの境地を体験したことがあるから、理解出来る部分もあるし、
ハチミツさんの存在は、まさしく、高度文明との遭遇(?)です。

でも、一体何が言いたいのかよくわからないですね。
目的は、分かりますが、目的を遂行する手段、手の内を明かさないような……
はっきりと言えない内容ならば、メールでもいいのに。
メールしても、返答がないのに、わざわざ、このスレにヒントを書く意味もわからない。

私は、一つの「コマ」だとしても、よくわからない。

そういえば、オカルト板のUFOスレにハチミツさんがいましたよ。
どうして、たまたま偶然開いたスレに、ハチミツさんがいるのか、
テレパシーのような、運命の流れを感じずにいられません。



837 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 03:07:26 ID:M8SIt6O7
そっか。メールしたのか。

まぁ、ななしさんはハチミツさんと共感する部分が多そうだからそれはそれで良かったね。
悟りの境地か。私も見てみたいな。
見てから日常生活はどんなふうに変わりました?
それとも変わりませんでした?

ハチミツ氏、いっそのこと「ヽ(=゚ω゚)ノ」をコテ名にすればいいのに。

確かに偶然が重なると運命的なものを感じてうれしくなりますよね。

838 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 03:14:32 ID:M8SIt6O7
そのスレのハチミツ氏のとこ読んできた。
これはよく分かった かな。

839 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 03:17:41 ID:M8SIt6O7
なぜ私はこの人のレスを読む時、立て板に水・・ではないけどセカセカと早口っぽく読んでしまうのだろうww
実際こういう人が目の前で話していたらボーーーっと感心しながら見てるんだろうなぁww

840 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2007/12/29(土) 03:22:09 ID:MnyXmLJd

んじゃー順を追って説明責任を果たしますね!

841 :ななし:2007/12/29(土) 03:34:26 ID:yMO1a1dN
>それを肯定した上でなら、話を成り立たせることができる。

その通りです。ただ、知識と体験の難しさの問題なのです。
物事を概念でとらえると、知識や情報として処理してしまいます。
例えば、オカルト話やトンデモ本は、楽しむ道具(手段)であると
割りきっているから、自由に扱うことが出来る。
それは、現実とリンクする必要がないと判断しているから、
完結した姿、死んでいる言葉だから概念化できるのです。

理解出来ないとは、概念化しにくいということ。概念化出来ないとは未知なるもの。
未知なるものとは、意思をもつものと同じということ。

それは、自分が子どもの頃の知識で、自分の子どもを知ろうとすると、
限界を感じて、つらくなる時のような、未知との遭遇に困り果てる状態に似ています。
でも、『この子はこの子なのだ』と肯定すると、子ども立場になって、物事を考えるようになる。
そうすると、未知の部分が、だんだんと理解出来るようになる。
信じるという基盤があれば、疑うことも部分否定も出来るわけなのです。

知識と体験の違いは、そこにあります。

全てを包み込み、肯定すると、多方面から物事を見ることが出来るのです。
そして、悟りの境地とは、宇宙(全て)を肯定した状態なのです。

だから、結局は、ソレを知りたいという、個人の意思(熱意)に全て委ねられているのです。



842 :ななし:2007/12/29(土) 03:36:47 ID:yMO1a1dN
うわっ!私、レスするの遅!

ハチミツさん、ぜひ、説明してください。

次元とか、わからないです。



843 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2007/12/29(土) 03:53:00 ID:MnyXmLJd
>Sys08は元天使。現在のHNはうさぎ2号、電波おじさんを経由してハチミツ氏となる。

天使? か システムオペレーター? か 人類のアドミン(管理者)? か
ただのスポークスマン? か 神様の広報担当? か 救世主の統括責任者? か
ただの腹話術の人形で無い事は確かですが、現在研修中で仕上がっていない事も確かです。

>受肉した神とともに暮らしている。

受肉との意味が定かでありませんが、肉=身体との事であれば、授かったと
言う表現は、誰から?って事になるので適切では無く同等の比喩をするので
あれば作肉の方が宜しいかと・・。

>神は国家予算で?暮らしている?

そうですね、これは税金の流用と言うイメージが強い分、不正確な表現でした
神では無いのですが、物理的に整合性を踏まえた上で捻出されている予算。
ATMから無尽蔵にキャッシュが出てくるわけではありませんが、特定の人物や組織
からの予算にて生活していますが、質素の極みである事は確かです。

>現在のハチミツ氏のお仕事は、この世の摂理から外れたものを特定し、除去するために、
>人間達の得点の統計を取っている。
>そして、人を次元上昇に「導いて」いる。

恐らく、研修の最終段階で、自分自身が理解に至った過程を一般的に訴求する
場合の実例を持って理解度を確認しているのだと予想しています。
★で、ある以上、一番疑っているのは、あなた方お二人の存在です、受け答えの特性から
もシス(神?)である可能性が現時点で70%強と分析しています。


>それを肯定した上でなら、話を成り立たせることができる。

この件については、発言の主旨が特定出来ない事もあって回答を控えさせて
頂きます。

意味が理解出来ないのであれば、その解説に微力を尽くしますが、理解したく
無いと言う状況には、解説の気力も失せてしまうのですが如何でしょう?

844 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2007/12/29(土) 04:00:31 ID:MnyXmLJd

神と言う概念を使用しなければ、理解が及ばないのであれば、未知なる
存在は、全て神で処理をするのですか? 自分にとってはそちらの方が
難解極まります。

では、その「神」を宗教とはまだ縁の無い、児童にも解る様に定義して
下さい。

うさぎ1号さんの、本件に関するスタンスを理解する上でもヨロシク
お願い致します。

845 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2007/12/29(土) 04:08:36 ID:MnyXmLJd

人に尋ねる時の礼節を踏まえ先に述べときますね。

因みに、私の理解する「神」なる概念は、人間の
及ばぬ知恵・知識・力を持つとされる存在。

至って辞書通りの認識です。

846 :ななし:2007/12/29(土) 04:20:25 ID:yMO1a1dN
「神」に至る過程が「未知」であり、「未知」とは「信じる」ことで、進むことが出来る。

神は、神様という一般的な概念としてのイメージと、
「神」とは、創造主であり、生命や意思みたいな存在(宇宙のカタチ)
の二種類でとらえています。

前者は、物事の喩えで、概念を手段として扱ってますが、
後者は、概念化出来ない、イメージ自体を「神」などの様々な言葉で表現しています。
頭の中のイメージが「目的」って感じなのですが、
「神」とは、辞書で閉じ込められる存在なのですか?

次元の違いとは、世界の捉え方の段階(?)の違いなのですか?
蟻と人間、人間と宇宙人、宇宙人と創造主……
全てを包み込む存在が、シスならば、私と、ハチミツさんの次元の違いとは、何ですか?



847 :ななし:2007/12/29(土) 04:42:19 ID:yMO1a1dN
あれ……?
私は、シスなのか?



848 :ななし:2007/12/29(土) 05:02:37 ID:yMO1a1dN

やられた……
ハチミツさんが、ニヤニヤしてる顔が見えるわ……

ああ、なんて、見事な、スレの流れ……
まるで、取調室の自白
誘導尋問の恐ろしさ
アリバイの矛盾をついて、犯人が犯行を認め、動機を語る
7:50頃の名探偵コナンのような計画された、ハチミツさんとななしの会話

ハチミツなんて、可愛い名前をして、この頭の良さ。
世界は、未知で溢れてますねーー



849 :ななし:2007/12/29(土) 05:28:35 ID:yMO1a1dN

いや、違うか。
そんな大それたこと言ったらバチ当たるし
私、頭悪いし……
特別な能力なんて、ないぞ。

なんだコリャ?
シスってなんだっけ?

確か、ハチミツさんは天使に会ったことがあるんですよね。
天使(宇宙人?)は、どんな生命体なのですか?
シスは、何人(?)いるの?内藤さんとMさんも、シスなのですか?

救世主や、キリストとか自分で言ってるわりには、いまいち、実感がない。
私、実は、死んでるのかな?
現実って何だ?



850 :ななし:2007/12/29(土) 05:34:53 ID:yMO1a1dN

うおっ、「現実」は「真実」だ。
真実は、信じて実ったモノ。

あーあ、全部、計画通りじゃないか。

私が、シスだとしたら、どうなんだ。
だから、私は、どうすればいいんだ?



851 :ななし:2007/12/29(土) 06:14:39 ID:yMO1a1dN
>>837

>そっか。メールしたのか
あっ、すみません。
何か、裏切ったような形になってしまいましたが、ゲームには参加してませんよ。
ただ、自分でキリストの生まれ変わりとか言ったら、
Sys08さんが姿を消した時期があったので、
不安からメールしてみたのです。返事は一度もなかったですよ。

>見てから日常生活はどんなふうに変わりました?
>それとも変わりませんでした?

身体とか、目に見える変化はありませんでしたが、ただ、寂しくなくなりました。
一人だけど、孤独じゃない。価値観が、生まれ変わったのを感じました。
価値観を図るモノサシが、球体になり、価値観という存在を包み込んでしまった。
大いなる流れに身を委ねたような、すごく楽で、幸せな気分になりました。

でも、すぐに、消えちゃうんですよ。
きっと、見えないまま、ありのままの姿で、ずっと側にいる方が難しいのですね。



852 :ななし:2007/12/29(土) 06:16:49 ID:yMO1a1dN

>ハチミツ氏、いっそのこと「ヽ(=゚ω゚)ノ」をコテ名にすればいいのに。

うわぁー私、やっぱりネーミングセンスないや。うさぎ1号さんは、冴えてますね。

>偶然が重なると運命的なものを感じてうれしくなりますよね。

きっと、これが、真実のしっぽなのですよ。
うさぎ1号さんも、早く、真実を捕まえられるといいですね。

私も、真実の姿を全て見てみたい。
真実だと思っていた真実には、更に真実が存在して、
捕まえたと思ったら、スルスルと手の中から逃げてしまう。

いつか、捕まえてやりたいですね。
ペットにしてハチミツって命名してやります。



853 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2007/12/29(土) 06:18:00 ID:MnyXmLJd

>シスは、何人(?)いるの?内藤さんとMさんも、シスなのですか?

いやー久しぶりに腹のそこから笑いました・・・やっぱ笑うっていいですね
もやもやが吹き飛んで、弱っていた心に活気が戻ってきましたよ・・。

Mは、まぁいいとして、内ちんがシスとは強烈ですよ・・私にとって親友で
いい奴である事に間違いないのですが、シスとは恐れ入りました、彼はシス
ではなく正真正銘のオスでございます。

854 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2007/12/29(土) 06:46:16 ID:MnyXmLJd

 実は、667氏のサイト見て、ちょっと深刻になってたんすよ、いんやー
えらい事に巻き込まれちゃったなー! 実はなんか恐ろしい状態で・・。

 そう言えば、書き込んだり、人に言ったりしちゃーいけない事と筋も合うし
って んで 冬休みを申請したんすよ この際だからリゾートにでも行ってゆ
っくり無い羽でも伸ばした気分になろうかとね・・・。 飛行機使わなくても
この辺は南国リゾートのメッカなんで・・・、近い割には海なんてさっぱり見
てないし、フルーツだってその辺の出店は、みかんばっかりだしネ、せっかく
だから、朝昼晩と三食フルーツ三昧もしてみたいし・・・って まぁそんな余
裕無いのかもしれませんが・・・昨夜言うだけ言ってみたんすよ 結果は未だ
わかりませんけどね・・・ 一度くらい南国リゾートでニューイヤー気分味わ
ってみたいんすよ・・・庶民的なあこがれって事で・・・。



855 :ななし:2007/12/29(土) 07:28:39 ID:yMO1a1dN
>もやもやが吹き飛んで、弱っていた心に活気が戻ってきましたよ・・。

そんな、年寄りくさいこといっては、ダメです!ハチミツさんは、まだまだ若いです!
ハチミツさん、元気だしてください!
大丈夫です!667さんは、人を脅すのが好きそうな人ぽいし、
ハチミツさんの存在自体の方が謎の多さは上です!大丈夫です!勝ってますよ!
とにかく、667さんのサイトとか関係なしに、置かれた運命や気持ちに負けないでください!

私も、悪魔とか1200度で焼かれるとか、フリーメーソンとかアステカの祭壇とか
下手に映画なんか見ちゃうから生け贄とか、陰謀にビビって神経質になっちゃうけど、
でも、ここまできたら、最後までやり遂げたいのです。
電波とか、統失とか、バカにされても、自分の信じた道を進みたいのです。逃げたくないのです。
そりゃあ、ハチミツさんの方が背負うものの大きさは違いますが、
運命を乗り越えてきたから、今のハチミツさんがいると思うのです。
病気で倒れた時よりも、健康で良かったじゃないですか、
奥さんや娘さんが側にいてくれて幸せじゃないですか。
こんな甘い考えで、私は、餓鬼ですが、でも、希望を見失ってしまうのは、怖いことです。

頭がいいハチミツさんなら、自分の人生や使命を果たすこと、
運命という意味を知っていますし、私より人生経験豊富だから、
こんなこと言うのは、失礼なのは、分かってますが、元気ないなら、無理しないでくださいね。

私も、ハチミツさんを笑わせるようなことたくさんいいますから、
元気になってくださいね。南の島にいけるといいですね。



856 :ななし:2007/12/29(土) 07:45:38 ID:yMO1a1dN
>そう言えば、書き込んだり、人に言ったりしちゃーいけない事と筋も合うし

よく読んだら、とんでもない、陰謀(?)が蠢いているみたいですね……
励ましても、どうしようもないことってありますから……
ハチミツさん、大変ですね。

ああ、こういうとき、言葉が無力で、嫌になる。

どうか、このスレを見た娘さんが、ハチミツさんの孤独を癒すことができますように。

庶民的な幸せとか、普通の幸せよりも、ハチミツさんだけの幸せが、ハチミツさんに訪れますように。

普通とか、庶民とか、そんな寂しいこと言っては、ダメです。
だって、自分から一番遠い、幸せだと、
自分が一番理解してるじゃないですか。

もう、庶民には、戻れないのです。
庶民なんて、初めから、存在しないでしょ?

自分を捨てられないのは、生きているから。
大丈夫です!生きていれば、いいことありますよ!



857 :ななし:2007/12/29(土) 08:23:39 ID:yMO1a1dN

あ、すみません。今、南の島にいるんでしたっけ。


真実も大事だけど、目の前にある現実を見なきゃダメだ。
もっと、現実を勉強しなきゃ、痛みとか、喜びとか、五感を通しての感情なんかわからない。
頭でっかちより、心の痛みのわかる人になりたい。

空っぽな言葉を、使わないことが、私の言葉との約束だ。
言葉が、無力なのは、それを使う私が、無力だからだ。
私が、言葉の力を信じなきゃ、言葉は、私を信じてくれない。

ちょっと、疲れたな。よし、頑張ろう。

また、来ますね。あっ、ハチミツさんが来てくれて、嬉しかったですよ。

オヤスミです。



858 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 13:04:01 ID:M8SIt6O7
ハチミツさん
名前にヽ(=゚ω゚)ノを反映させてくれたんだww dww

>>841
私も「死んでいる言葉」を集めている立場だったのですがね。と、いってもそんなにはまだ集めていません。
本当は集めた数より、いかに踏み出すか のほうが大事なんですね。
「知識を覚えておくことは出来るけど、経験してみないと実際には解らない」と、私も言ったことがあります。

ただし、私が言う話なんて667や皆さんのように大きな話ではないのですよ、
未だ家族間のことや、自分の事を考えているのですから。
言えることは、たぶん自分が生まれてきた時のことから、現在にいたるまでの道筋はわかって来た気がします。
少なくとも少しばかり足元が見えてきた。
見えてきた・・やることへの焦燥を感じるけれど、うまくいくのかどうかはわからないです。
けれども、やっぱり小さな、他の人から見れば取るに足りないようなことで足踏みをしているのですよ。

これでも「自分の内面」「自分の人生」をようやく「客観的に」見ているのだとしたら、こうして考えているのもたぶん無駄ではないのでしょう。








859 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 13:29:00 ID:M8SIt6O7
>>843
訂正ありがとうございます。
理解したいからこうしているのですよ。
そして、>>843の内容は解った と思う。

>>844
私にとっての神とは・
それすらもあやふや。
以前なら聖書にでてくる「神」を、聖書の言葉としてごく一般的に?解釈していました。
以前は、人は神に合わせなければならない と考えていましたが、
今では 神とは摂理?である という考えに向いて来ているところです。
人は、自分の良心が許す範囲でもっと自由にしていいらしい・・
なぜなら、絶対に摂理から外れることができないからです。

そして、たぶん神なのか何か解らないけれど、人(個人)には救いの道がある。考えて見ればればたぶん今までも今でも「救われていた」のではないかと。
何かを示している、見えないけれど隣に居る存在があるのです。

うむ、たぶん愛情があったのです。

けれど、万物を神が作ったとか、神は万物すべてである とか、そういう説もありますが、
その方にはまだピンと来ていません。

私の中ではまだこんなところなのですが・・


860 :うさぎ1号:2007/12/29(土) 13:47:48 ID:M8SIt6O7
あのー
私の話は世界規模とかの大きな話で見ないでくださいね。

ごく個人的なことなのですから。

でも、人類全体の話をする人と内容がかぶったりしてるように見えることもあって、笑っちゃいます。
アンジャッシュのコントのようだ。

人間の一人一人に対して、計画して道筋を示している存在が居るかもナー と思ったのですよ。最近。
自分の道筋を肯定することによって。

私は今まで随分自己嫌悪をしてきましたが、大きな流れで振り返ってみるに、
その「自分で好きになれなかった自分」も、「そうでなくてはならなかった」理由がありそうだ と思いいたったわけです。
だから、自己嫌悪するほどのことはなかったのです。
すべて、自分にとって必要だっただけな気がしてきてるのですよ。

と、思った途端に、自分の過去はすーーっと遠ざかって、「これからどうするのか」ばかりを考えるわけです。

ついでに言うと、同じようなことを言っていても理解の深さって違うもんなのですね。
私はこれと同じようなことをたぶん1年前でも言えたかもしれませんが・・
自分でそう思いつつ、自分で言いつつ、今現在の考えとはやっぱりずれているのです。
この先もずれていくでしょう。なのに、同じ言葉で説明しようとするのでしょう。

そう言うもんなのかなぁ。

861 :ななし:2007/12/30(日) 08:13:22 ID:0CGUZL3s
すみませんが、うさぎ1号さんは、このスレについて、どう思いますか?

うさぎ1号さんなりに、自分と向き合って色々と考えていますが、
何か、生活面での心境の変化はありましたか?

非現実的な話に満ち溢れ、長文ばかりで、難しい内容なのに、
それでも、真実を見てみたいと願う、うさぎ1号さんは、果たして殺那的なのですか?
責任とか好奇心とかなしに、どうしてここまで来れたと思いますか?


何だか、質問ばかりですみませんが、うさぎ1号さん、変わりましたね。
以前より、うさぎ1号という人間、現実を生きている本物の個性を感じるようになりました。
うまく言えませんが、ヽ(=゚ω゚)ノさんが、機械的に話す時と、
>>854のような、その人の内面を感じる瞬間、人間性らしい姿を垣間見る時が、増えてきたのです。
結構、失礼なこといってますが、最初の頃のうさぎ1号さんは、年齢も性別も感じさせないような、
個性的なのに自分の個を隠すような感じがしたのです。(2ちゃんだからカモですね)
もしかして、この辺が、殺那的と言われる所以なのですかね?



862 :うさぎ1号:2007/12/30(日) 10:06:25 ID:wUJb4k/3
生活面での心境の変化はありましたよ。
ありますが、人から見てもそんなに変わった風には見えないでしょう。

このスレに参加しているのは、こうしてレスを読み、自分でもレスをしようとするとこで、自分の考えを止めずにいられたらいいなぁと思っているからです。
それに、ここで止まってしまったら私にいろいろと語ってくれた人達の行為が無駄になってしまいます。
それでも、いつか「真理」に届くのか、それともこのまま終わるのか、自分でもわかりません。
2chの向こうの相手を捕まえておくことも出来ないわけですし、ななしさんは私に関してそんなに責任を感じなくてもいいのです。

刹那的なのは、これは言えば摩擦になるだろうなぁ、
これはしないほうが無難だろうなぁ と思いながら、結局は手を出してしまうことです。しかも中途半端に。

667氏のブログはどうでした?
私は読んでもわからないところも多かったですよ。
もう一回読みなおしてみるかな? 今ならまた違う受け止め方ができるかもしれない。

ななしさん、1月7日まであと10日ありませんね。
ななしさんの方はどうですか?
私にそうかまわず、レスを進めて行って下さいね。
読むのを楽しみにしていますから。






863 :ななし:2007/12/30(日) 16:32:58 ID:0CGUZL3s
始めは、うさぎ1号さんを、何とか真実や悟りの境地、宇宙の法則(?)まで
案内しようと意気込んでましたが、こうしてみると、やっぱり、
『たくさんの知識より、いかに踏み出すか』が大事なのですね。

うさぎ1号さん自身が、真実へと、歩を進めようとする意思があれば、
いつだって、真実は答えてくれる。
私は、私が真実だと思っていることを話し、
ハチミツさんは、ハチミツさんが真実だと思っていることを話しただけであり、
たくさんの真実という知識から、自分だけの真実を探し出さなきゃいけない。

『真実は自分で見つけるモノ』

これは真実であり、紛れもない事実です。

ハチミツさんが、現れる前に、「幸せについて」「自分について」考えていただいたのは、
どうやら、無駄じゃなかったみたいですね。
いや、使い方次第、使う人次第で無駄なことは、一つもないのです。




864 :ななし:2007/12/30(日) 16:39:01 ID:0CGUZL3s

私は、断食も、ヨガも、祈りも何にもしませんでした。
小、中、高、大学と学校に行って、友達と遊んだり、部活や勉強を程々にこなしてきました。
端から見たら、私は一般人で庶民的な普通の人間です。
(今、こうして、真実とか宗教や哲学ぽいことを、長文で書いてますが、そういえば、大学は化学科でした)

でも、唯一、私が、普通じゃなかったのは、「普通とは何か」とずっと考えていたことです。
(自閉症じゃなくても)

それは、自己観察と、世の中の観察の日々でした。

なぜ?どうして?どうすればいいの?

たくさんの ? に戸惑い、翻弄され、裏切られ、涙を流す時もありました。
でも、諦めなければ、必ず答えがあるという経験という知識は、
私をより高次な世界へと導いてくれました。

生きていることが、瞑想であり、悟りなのです。


↑あっこれ、667さんのサイトのパクリです。
667さんのサイトは、難しいけど、なかなか勉強になりますね。



865 :ななし:2007/12/30(日) 16:41:59 ID:0CGUZL3s

私は、いつの間にか、人間について、世界について、神様について、平和について考えてました。
きっと、自己の存在が、小さくなってしまったみたいですね。
自分を探していたら、自己の存在が小さくなるとはミステリーです。

ふと、周りを見渡せば、私の考えていることは、たくさんの人々が、
既に世に出していることと同じでした。
不思議です。私は、本当に、何にもしなかったのですよ。

最近、宗教や哲学、精神世界についての専門書を読みましたが、
私の頭をパクったかと思ってびっくりしたのです。(ちょっと傲慢ですね)
愛読書が、さくらももこな私が、ガンジーと同じこと考えてるとは驚きです。
(おぉ!ガンジーも、コジコジが好きだったのか!)

つまり、結局は、全部つながっていて、表現が違うだけなのですね。
宗教も哲学も「名前」が違うだけ。みんな、同じなのです。



866 :ななし:2007/12/30(日) 16:45:15 ID:0CGUZL3s

私は、頭がよくないし、足も遅いし、異性にモテないけど、
私の世界では、そんなことより、ただ、生きているだけで幸せなのです。

でも、こんなことみんなに言うと、可哀想な目で見られるのです。
言いたいことはわかるけど、『どうしてそんな風に思うの?』と聞かれたことがありませんでした。

『?』を自分の価値だけで決めつけたり、無視したり、見殺しにしてほしくないのです。
共感や相互理解のために、自ら踏み出すことが必要ならば、
目に見えないものを見るためには、それだけ誠実な態度が求められると思うのです。

「一人一人、価値観が違う」のは、頭ではわかっているけど、
「自分とみんなは同じ価値観」という思い込みには気付かない。

私は、皆さんとこうして話してるのが、とても楽しい。
私は、要らない存在だと思えて仕方なかったから、私の話を聞いてくれるだけで嬉しい。

誰かに必要とされる幸せ。でも、誰かを必要としたから、成り立つ幸せなのかもしれません。

だからこそ、大切な人は大切に接しなきゃ申し訳ないですね。



867 :ななし:2007/12/30(日) 16:48:39 ID:0CGUZL3s

そういえば、あと、10日なのですね。
変な話ですが、私が、中学2年の時の将来の夢は、この日を無事迎えることでした。
どうして、みんな、歳をとるのが当たり前で、当然の権利のように思っているのか、
わからなかったのです。
みんな冗談だと思って笑っていたけど、あの頃は、寂しかったな……

今は、とりあえず、身の回りの整理をして、美味しい物ばかり食べてます。
ただ、死ぬというより、何か変化があるだけな気がします。
まぁ、年を一つ重ねるわけですが……

やっぱり、何かあるのは必ずだと思うのです。勘違いなら、それでいいのですが、
例えば、私は、大事な試合で、自分の競技の番になる前に、いつも自分に聞くんです。
『私、出来そう?』
『出来る!』って返答される場合は、結果は良いのですが、
『無理だわー』という場合は、やっぱり無理で、これは、100%の確率で絶対なのです。
確信に限りなく近い思い込み。

それに、自分が救世主だという思い込みが、ハチミツさんとの出会いで現実(?)となってるし、
今回も1月7日に何かあるみたいです。

あっ、ハチミツさんは、何か知っているのかな?聞いてみようかな?知ってるわけないか。



868 :ななし:2007/12/30(日) 16:57:21 ID:0CGUZL3s

でも、死ぬことは、すでに、怖くはないのです。それは、一つの通過点だから。

色々な意味で、ハチミツさんには、感謝しなきゃですね。

今年も残すところあと少し。
あと、10日。

もし、あと、10日しか生きれなかったら何をしますか?

TSUTAYAで弟が借りた映画を見て、まったりしよう。あっ、お餅食べなきゃ。

あぁ、死ぬって忙しいな。

でも、死ぬから忙しいじゃなくて、最期まで、生きるのに忙しい人生を送りたいですね。


当たり前なんか、一つもないのに、どうして、不満が出るのでしょうか?
未練と後悔のない人生は、自分の人生を当たり前だと思わないことから
始まる気がしました。



869 :ななし:2007/12/30(日) 18:13:53 ID:0CGUZL3s
うぉ!間違えた!あと9日だ。

ところで、ハチミツさん、シスって何ですか?
宇宙を形成しているシステム、神、創造主、現在、作肉した人間に降臨(?)しているコア、ジユウ……

そういえば、Sys09は、次の候補であるSys09を探すとか言ってましたが、
これは、具体的に何を意味しているのですか?

宇宙は母性原理であるから、シスになるに条件は、女、メスであると理解してます。
あと、私が、救世主である証として、『女である』というのが大事なキーだと思うのです。

一つのシステムとしてのシス、神、救世主、メシア、キリスト、マリア、イエス……
たくさんの名前がありますが、結局、私は、何ですか?
以前の、Sys07は何だったんですか?

全部同じで、仮に、全部私ならば、どうして、何にも明確な言葉を言ってくれないのですか?

私は、何にも出来ないけど、何もしなくていいなら、勝手に何かしてもいいですか?

支配されるのは、嫌なのです。
私は、自分の意思で服従を選ぶことを好みますが、
私の心は誰にも繋ぎ止めることはできません。
私は、いつだって自由でいたいのです。

私は、わがままなのです。



870 :ななし:2007/12/30(日) 19:30:48 ID:0CGUZL3s
>>869

ワガママだけど、やっぱり、迷惑はダメだ。ハチミツさんを困らせちゃダメだ。

ワガママ言ってごめんなさい。

たくさんのモノの犠牲で成り立っていて、たくさんの意思で守られているのに、
下らない発言なんかする、こんな小さな自分を恥じなきゃダメだ。

皆様、私たちを守ってくれてありがとうございます。

私が出来ることがあれば、何でも申してください。
私の力をもって、一生懸命頑張ります。


えっ!もしかして、シスって、グレイ?エイリアンなのですか?



871 :ななし:2007/12/31(月) 21:12:40 ID:UxY0WA54
みんなさんも、忙しいのですね。

今年も色々あったな。でも、比較的、安定した年だったな。よかったよかった。

あなたは、いつも完璧で、それ故、私の弱い心を乱し、私に様々な真実を見せてくれました。

成熟した思考に未熟な心
安定した世界の不安定要素
少数派でありながら、非凡を恐れ、平凡に固執し、相反する感情が同時に存在する矛盾。
生まれたときから、精神が分裂してたのかな?

人と神との狭間、境界線の苦しみ

人と人の間に生きる存在が「人間」ならば、神と人との間の生命は、「神人」と呼ぶのではないか。
これでは、まるでヒトラーの予言じゃないか。
いや、人間が進化しないなんて、誰が決めたのだろう。

破壊と創造。創造と破壊。

自分で作って、自分で壊すだなんて、究極の無責任だと言われたことがあったなぁ。
あの人は、まだ怒ってるのだろうか。
粉々にした「時」を、未だにかき集めても、過去でしかないのに。
おぉ、やっぱり私は、無責任だな。

今まで、色々あったけど、でも、わたしもあなたを隠すことで、私たちを守っていたのですよ。

あなたこそ真実、私が真実。



872 :ななし:2007/12/31(月) 21:15:45 ID:UxY0WA54

どん底だった時、自分が世界一不幸かもしれないかと思ったけど、
世界一不幸なのは、誰なのかを、一生懸命考えてしまう呑気さが、
結構好きだった。

家族がいるときは、孤独な人。
健康なときは、病気の人。
寂しくて、病気の時は、恵まれない人。
恵まれてないときは……私より不幸な人?

物事の価値が、相対的なモノならば、一体、何を基準にすればいいのだろうか。
複雑に絡み合った要因を、一つ一つ、紐解くなんて不可能ではないか。
戦争や、貧困に苛まれないのが、幸せの絶対的な条件ならば、
日本に生まれたら、みんな幸せになってしまう。

単純に考えると、単純に考えられることなんてない。
極端なら、極端に考えなきゃ、フェアじゃない。

『頭を使えよ』ってことか。



873 :ななし:2007/12/31(月) 21:19:10 ID:UxY0WA54
幸せの、必要条件とか絶対条件とかよくわかんないけど、
自分で自分が世界一不幸とか決めつけるのが、一番不幸なのだ。(ありきたりな言い方だな)

小さな世界に生きる自分に気付くための、自分に合った試練を課せられただけなのかもしれない。

試練があればある程、自分の世界が広がるならば、
たくさんの試練に、不器用な努力で、無駄に息を切らして、余計に汗や涙を流して、
もっともっと上を目指したい。

上から眺める景色はさぞかし綺麗だろうな。
でも、登ってきた景色を上から見下ろすなんてつまらない。
登っている途中、歩きながら眺めればいいし、ここが一番の絶景だと勘違いして、進む足を止めしまう。
むしろ、よそ見をしてると、迷ったり、転びそうだから、視野を広くしなきゃいけないな。

私は、面倒くさがりだから、人一倍、自分に厳しくしなきゃダメなのだ。
迷いや苦労が多い生き方だけど、一生満足出来ない人生だけど、
上を目指すのが幸せならば、私は、一生幸せなんだ。

もし、全てが、嘘や夢だとしても、私は、下なんか向いてる暇なんかない。
生きるのに、忙しいんです。のんびりお蕎麦を食べてるけど、忙しいのですよ。

私は、猫舌なのです。



874 :ななし:2007/12/31(月) 21:29:52 ID:UxY0WA54

さっき、こたつでウトウトと微睡み、夢から覚めた時、思ったのです。

世界一不幸なのは、神様なのかもしれません。

完璧で完全な存在ならば、それは、とても、寂しいこと。
独立した絶対的な存在ならば、それは、完成された孤独。

みんなに愛されて、神様は、世界一幸せなのにね。
神様が、寂しくなければいいな。

あっでも、神様が女でよかったよ。
子どもがいるって、一人じゃないって、それだけで幸せなことだ。
それに、神様にとって、幸せとか、不幸とか関係ないなら、人間なんか創造しない。

ああ、「神」は愛そのものだ。
私は、神に感謝します。神の仰せの通り、従います。

うわっ、こんな大それたこと言ったら、バチがあたるかな!?
というより、シスと神の違いって何?ちょっとハチミツさん、教えてよ!


私は、顔も名前もない一つの心

たくさんの感情

消して交わることのない、悲しみ


私は、一粒の涙




875 :ななし:2007/12/31(月) 21:41:04 ID:UxY0WA54
うわぁぁー
たまに、ポエマーな自分が恥ずかしいーー
何で、恥ずかしいと分かっても書き込んじゃうんだろ。
止められない思いや、衝動、もてあます気持ちの処理に、他人を使って恥ずかしい。
ああ、文章だから、セーフかな??

そういえば、うそだぴょんさんのスレ、乗っ取っちゃったけど大丈夫かな?
今更で、すみません……


今回、うそだぴょんさん、うさぎ1号さん始め、ハチミツさん、みーこさん、141さん、667さん、
たくさんの名無しの方々、皆様のおかげで、ここまでこれました。

たくさんのありがとうに感謝します。


皆様、よいお年を!



876 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 01:48:22 ID:M/gTlT29
空気読まず!!!!

明けおめ!!!




877 :ななし:2008/01/01(火) 09:17:53 ID:QB59w+ps
明けましておめでとうございます。

今年も、よい年でありますように。




878 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 14:05:23 ID:t69qXUpm
正月早々ですが!

涅槃ってなんなんでしょうね。
悟りってなんなんでしょうね。

悟りとは、日々楽しく幸せに暮らしていて、考え込むことなく得られるってことがあるんでしょうか?
考えて考えて、つきつめて答えに到る・・それを繰り返すうちに何らかのことを悟る。 
じゃぁ、何かを悟った人は悩んだり苦しんだりすることもなく答えに行きつく ということはあるんでしょうか?

私はどうしても悩んだり苦しんだりしないと、突き詰めて考えることが出来ないのです。

つまり、まだ私事のことから抜け出ていないわけですね。


879 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 14:14:14 ID:t69qXUpm
では、世界を基準に考えるとどうなるのでしょう?
情報と思考で真実を探す。
つまり、世間で言われていることが真実ではないと思うから探すわけですよね?
では、真実を見つけた時にそこから苦しみは現れないのでしょうか。
真実を見た結果にやってくる苦しみは、悟りで解決するのでしょうか。

と、考えると、「悟る」ことはごく個人的なことで、世界的なこととは切り離して考えた方がいいのでしょうか。
世界は人間が作っているのだから、切り離すべきではない・・と考えたとして、
人個人がする世界のためのことって一体どういう物なのでしょう。

何だか話がななしさんが来た最初の頃に戻ってきてしまいました。

880 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 14:19:15 ID:t69qXUpm
「真理」って「悟り」と考えてもいいのでしょうかね?

私は悟りに至るまでの過程は苦しみが根底にある という考えを払拭できないので、考える方向が間違ってるのかも。
と思って皆様に聞きたいのですが・・

悟りとは、「孤独」なものではないのですか?
苦しまないと得られないものではないのですか?

881 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 14:24:20 ID:t69qXUpm
苦しんだあげくに「真理?」に気付き、苦しみがなくなる状態が「悟り」で、いいんでしょうかね。
苦しみと思考はセットで考えない方がいいんでしょうかね?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 18:09:20 ID:/wOg2/+f
『悟り』とは、シンプルに生きる術を身につける事。

スレ違いかもしれないが、仏教には『四諦』と言う言葉があり、釈迦は「苦諦」「集諦」「滅諦」「道諦」の四つの真理をあげている。

あなたの知りたいことと、重なっていると思います。興味があったら調べてみて下さい。

883 :ななし:2008/01/01(火) 19:20:55 ID:QB59w+ps
>涅槃ってなんなんでしょうね。
>悟りってなんなんでしょうね。

同じであり、「名前」が違うだけだと思います。
アセンションだったら、次元上昇、キリスト教的な信仰だと福音、
修行、精神統一、瞑想、ヨガ……
たくさんの手段によって、たった一つの真理に辿り着く。

真理は、答え(無駄なものがなく、無に近い)
真実は、過程+答え(全てであり、現実とリンクする)

>悟りとは、日々楽しく幸せに暮らしていて、考え込むことなく得られるってことがあるんでしょうか?

うーん、インディアンとか、先住民とかの人は、出来ると思いますよ。
自己や自我の存在が薄くて、概念できない、生きた「言葉」と共に暮らしているから、
生活自体が悟りという、究極の姿だと思うのです。

余談ですが、昔、国語の文章問題で、
『私が毎日祈るから、あの太陽は、天へ昇り、地へ沈むのだ』
みたいなことをインディアンの男性が語り、神(自然)に感謝して、信仰告白する文章がありましたが、
これこそ、悟りの境地だと思うのです。
生きること全てが、信仰であり、万象がこそが自分であり、存在するとは運命である。
頭でわかっても、体感するのは難しい。きっと、古代の人々の方が、賢くて、恵まれていたのですね。



884 :ななし:2008/01/01(火) 19:29:05 ID:QB59w+ps

>何かを悟った人は悩んだり苦しんだりすることもなく答えに行きつくということはあるんでしょうか?

悟り=答えなので、悟るまでが、悩みや苦しみであり、悟ったら苦しみとか存在しない状態になる。

悟りを理解するまでは苦しいけど、
ピコーン!と、ひらめいた(悟った)瞬間、悟りを理解し体得できれば、
私みたいに、誰かに教えることも出来るし、
ハチミツさんみたいに、自分なりの思想をカタチ造ることもできる。

悟りが、「目的」のうちは、悟ってなくて、悟りを、「手段」として扱うことが出来るようになれば、
『悟った』となるのです。



885 :ななし:2008/01/01(火) 19:37:59 ID:QB59w+ps

>私はどうしても悩んだり苦しんだりしないと、突き詰めて考えることが出来ないのです。


大丈夫ですよ。
自分を知ると、自分を把握するようになり、そのうち、自分をコントロール出来るようになって、
結果、自分というものが、小さくなっていくのです。

自分を支配している「我」を、支配すること。

それに、「我」と向き合うのは、悩みや苦しみを取り除くことに似ている気がします。
というより、悟りって、
『どうして、苦しいのか』
『苦しみをなくすには、どうしたらいいのか』
みたいな発想から来てる気がするのです。

悟りって、考える行為ですよ。

ただ、頭を空っぽにしたら、何か閃いて、全てを悟った人は、
相当、精神力が強くて、数十年単位の時間を精神修行に費やした方だとと思います。
無我の境地を体験するなら、死んだ方が手っ取り早い気がします。

悟りも無我も自己の破壊だけど、「我」を無くすって、「欲」を無くと同じだし、
欲にまみれた私でも、悟ることは出来ましたよ。

でも、結局は、無我と、悟りも、同じだと思います。



886 :ななし:2008/01/01(火) 19:43:56 ID:QB59w+ps

>では、世界を基準に考えるとどうなるのでしょう?
>つまり、世間で言われていることが真実ではないと思うから探すわけですよね?

「真実」というのは、『今、生きている世界(現実)としての真実』と、
『真理としての真実』の2つに考えることができるのです。

前者は、陰謀とか、謎とか、事件の真相とか、人の手や、感情、自然現象、時などで、
覆い隠された事実を探しだす行為。
世界が基準。

後者は、数式のような、一定の規則性をもつモノ。
宇宙を司る大いなる理や、一定の法則、
言葉や数字、音などの道具によって解き明かす思想としての「真実」の姿。
自分が基準。

>では、真実を見つけた時にそこから苦しみは現れないのでしょうか。
>真実を見た結果にやってくる苦しみは、悟りで解決するのでしょうか。

これは、「真実」は、真実の奥に存在するという意味であり、
ハチミツさんが言うように、「現実」は、真実(真実+「真実」)が、二度、偽装したモノと呼ばれる所以です。
(宇宙の「真実」は、世界の真実さえも、包み込んでいる)



887 :ななし:2008/01/01(火) 19:46:58 ID:QB59w+ps

>「悟る」ことはごく個人的なことで、世界的なこととは切り離して考えた方がいいのでしょうか。

世界的な悩みや苦しみからの、離脱としての手段が「悟り」とも考えられるし、
「世界」と「自分」の境界線を無くすことも「悟り」なのです。

>人個人がする世界のためのことって一体どういう物なのでしょう。

自分が出来る方法で、世界に貢献すればいいと思います。
私としては、「自分について」考えて、「幸せについて」考えてほしいですね。

悟りとは、自分と世界が、一つになることならば……

そういえば、もしかした、アセンションやら、フォトンベルトとか、何とか波の影響で、
いきなり、悟りの境地に立たされておかしくなる
(自分と世界の境界線が曖昧になって、あっちの世界に迷い込んでしまう)から、
自分を見失わないように、色々な方法で、自分を確立しといた方がよいと思います。

まあ、この辺は、専門の人に聞いた方がいいと思います。



888 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 20:01:53 ID:ilfQHhsO
>>882
ありがとう。
調べてみました。



生きる=苦 という考えから始まっているのですな。
で、苦は執着から来る と。

執着するのは、人が生きている上では普通の事ですよね。
その執着を「苦しい」が故に剥がすのですね。


悟り、瞑想、チャクラ をゴッチャに考えていたみたいです。。
突き詰めて考えることを瞑想 とするのなら、この場合はチャクラとかは関係ないんですかね?


889 :ななし:2008/01/01(火) 20:09:11 ID:QB59w+ps

>「真理」って「悟り」と考えてもいいのでしょうかね?

>私は悟りに至るまでの過程は苦しみが根底にある
>という考えを払拭できない

おお!うさぎ1号さん、その通りですよ!
なぜなら、

>悟りとは、「孤独」なもので
>苦しまないと得られないもの

だからです!素晴らしいです!

結局は、自分との戦いですからね。
でも、忘れないでほしいのは、一番の敵は、一番の見方なのです。

悟りとは、魂の切磋琢磨ってことです。



890 :ななし:2008/01/01(火) 20:10:19 ID:QB59w+ps

>苦しんだあげくに「真理?」に気付き、苦しみがなくなる状態が「悟り」で、いいんでしょうかね。

いやはや、うさぎ1号さん恐れ入ります。私も同じ考えですよ。
きちんと読まなかったから、最初のレスは、無駄だったです。
早とちりしてすみません。

>苦しみと思考はセットで考えない方がいいんでしょうかね?

言われてみれば、その通りですね。
苦しみを客観視しなきゃ思考出来ませんし、苦しみに支配された心で、
正しい判断が出来るわけがないのです。

うさぎ1号さん、あっぱれです。



891 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 20:12:59 ID:ilfQHhsO
>>883
悟り=アセンション でいいんでしょうか?
もっと実質的な変化があって、それに対応するために悟りが必要なのかと思ってるのですが・・。

>>885でななしさんが少し書いてるんですが、
>無我の境地を体験するなら死んだ方が早そう

瞑想して悟ってチャクラ開いて?そうすると、自分でいつでも死ねるようになる

という本を昔に読んだことがあったのですが、内観を主とする瞑想でもそこにたどり着くのかなぁと疑問に思ったわけです。

892 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 20:19:03 ID:ilfQHhsO
執着を剥がして、苦もなく死ぬ ということを考えていたわけです。

そういう死に方というのは、自殺とは全く逆ですよね。
だって苦しくないのに、涅槃なのに死ぬわけですから。

そうやって執着をはがさねばならない「この世」とはなんなんでしょう。(私が剥がせるという意味ではなくて)
苦はないはずなのに、「絶望」が見えてくる気がしたのです。



893 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 20:33:10 ID:ilfQHhsO
>>889
おお! 居たのですかww

悟りは必要なものだと思うんですよ。

死ぬるほど悟った人がいたとして、その人が死んでしまわねばならない理由はどこにあったのかなぁ と考えるわけです。
「その人にとって、この世が必要でなくなったから。」
という答えが正解なんだろうけれど、その人が「悟り」切るまでの過程を考えると「孤独」や「絶望」が見えてくる気がするのですよ。

そんなに「孤独」にさせる世界とはなんなのだろう。
苦から脱した人から見る「この世」は、どう見えているのだろう。 と疑問になったわけです。

「自分が悟るためにすべてが必要だった」 と、思っている。なんて単純なものでいいんでしょうかね?



894 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 20:44:03 ID:ilfQHhsO
>>887
>「世界」と「自分」の境界線を無くすことも「悟り」

ここですなぁ。
あるがままでありながら?世界と自分の境界を失くす。

どういうことだろう。。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 21:49:54 ID:/wOg2/+f
>>888
チャクラに関しては、生体エネルギー(気)の制御法と見なすのでは?
専門でないのではっきりとは言えませんが、精神的なものというより科学的なものの気がします。
いろいろ試すのもいいでしょうが、基礎は押さえてから実行しないと、只の悟りオタクになります。


何度も言いますが、悟りとはシンプルに生きる術を身につける事。
命の意味を知り、謙虚に慎ましやかに自由に生きる、これが悟った者の姿です。

896 :うさぎ1号:2008/01/01(火) 22:14:13 ID:ilfQHhsO
>>895
わかりました。
ありがとう。

897 :ななし:2008/01/01(火) 23:12:53 ID:QB59w+ps
皆さんこんばんわー。

先程は、私の都合で勝手に書き込んで勝手に消えてすみません。

>>882さん、私も勉強になりました。うーん、独学の限界(?)に、もどかしいです。
私の知識は教科書レベルにも満たないのに、悟りについて書いていいのかなー。
仏教も勉強しなきゃです。

一を突き詰めていくと、無であり、全。
ただ存在するって、謙虚で幸福なのです。救いと許すが、同時に感じられる世界。

↑うさぎ1号さん、言葉だと意味不明なのです。だから、ただ黙々と、実行するのみなのです。
悟りについて考えるのでなく、考えることが悟りなのです。

あと、孤独とうまく付き合うことができる人は、悟りとか無縁な生活を送っていると思うのです。
孤独を忘れられない人は、自分を忘れられない。

孤独だから、悟ることができた。考えるって孤独だからです。
でも、ありがたいことに、悟ると孤独じゃなくなる。

たくさんの情報を選ぶのも自分自身。
今、うさぎ1号さんは、迷い、孤独を感じているはずです。
「悟り」や「孤独」って言葉を、簡単に使ってますが、彼らは、絶望なのですよ。

でも、諦めなきゃ会えるから、諦めちゃもったいないです。
うさぎ1号さん、無理しないで下さいね。



898 :うさぎ1号:2008/01/02(水) 03:09:28 ID:gfxxqCZZ
>一を突き詰めていくと、無であり、全

もしあるなら、何か例になることは無いかな。
聞いてばかりですみません。

899 :ななし:2008/01/02(水) 14:37:31 ID:Npf9fp/V
うさぎ1号さん、こんにちは。私なりの、悟りの例えは……

玉ねぎを微塵切りにしていくと、だんだん、小さくなって
仕舞いには、玉ねぎは、ドロドロのすりおろした状態になる。
でも、原型を留めてない液体になりつつある玉ねぎを、
休むことなく、何日も包丁で叩き切ると
玉ねぎは、乾いてカラカラになり、
カラカラの玉ねぎを、さらに、包丁で切ると、
ついには、玉ねぎの存在は、肉眼で見えなくなる。

玉ねぎは、存在していたのに、消えてなくなってしまった。
でも、玉ねぎはカタチある確かな存在として、現実に存在し、
究極まで突き詰めた(微塵切りした)玉ねぎは、空気中や、土として
「世界」と一体化をした。
玉ねぎは、ありのままの一つの個だったのに、
個と全を分ける境界線は完全に消えてしまった。
玉ねぎは、「世界そのものが玉ねぎ」になった。

無いのに、全として存在する。

悟りとは、精神の崩壊と再構築
ある意味、生きながら、一度死ぬこと。
肉体の意識が薄く、肉体は只の魂のカタチ(容器)、精神は、世界そのもの。

厳しい修行により肉体の意識を極限まで落として
精神と世界を一つにする方法と、
精神を突き詰めて、精神と世界の一体化を図る方法がある。
私がやったのと、ハチミツさんのカナ言語の目的は後者。
『「玉ねぎという存在」は、存在する。しかし、「玉ねぎ」は、存在しない』

精神を微塵切りして再構築できないと、精神病となり、肉体を微塵切りすると死であり、
魂を微塵切りすると、死滅します。



900 :うさぎ1号:2008/01/02(水) 17:14:57 ID:u9/OTbOp
死んで肉体がないのに、心に続きがあると。
心は物体ではないから、心(魂)と、世界の境界はどこか(つまり無い?)と。

理屈はわかるけど、実感はまだ湧かぬww

まぁ、ぼちぼち行きます。
ありがとうね。



901 :ななし:2008/01/03(木) 01:57:41 ID:B7KUtW1b
私は、うさぎ1号さんに、こんな偉そうなこといってよいのだろうか。
私の悟りと、偉人達の悟り、公に認められた思想は、どこが、どう違うのだろうか。
哲学の本を読んでいると、その膨大な量に途方にくれる。

ハチミツさんの思想(?)は、完成されていて、素晴らしい内容で、しかも、無駄がない。
私は、自分の体験を語っているだけの、未熟で、長文で穴だらけの理論で、
勉強をすれば、するほど、凹んでしまう。
こんな、中途半端な思想を、誰かに語る資格なんてあるのだろうか。

いや、理論としての思想は、これからの努力や、知識で埋め合わせ出来るから、まだ、いいけれど、
私のやり方は、正しいのだろうか。

また、自分に自信がなくなってしまった。

自分の考えたことに、自信はあるけど、誰かに伝えるというのは、難しい。
今まで、勢いでここまで来たけど、私に、人を導く力などあるのだろうか。



902 :ななし:2008/01/03(木) 02:22:03 ID:B7KUtW1b

指導能力が高い人に会ったことがあるが、その人は、
人の思考回路の先を読み、伏線を張ったり、絶妙なタイミングで、ヒントを出し、
しかも、正解するのを早めるためのヒントではなく、あえて、理解を深めるためのヒントを呈示する。
自分の投げ掛けた質疑に対し、相手の理解度や、立場、情報量を分析し、
予想される回答を、逆算して、計画的に実行する。

思い付きで行動する私より、計画された、より目的達成の確率が高い方法。
考えるに、私には、理論立てて、順序よく説明する能力が低い。
つまり、計画性がない。

計画する。

私は、喩えを使って、出来るだけわかりやすく、詳しく説明する方法しか出来ない。
これも、計画かわかんないけど……

自分の考えを、ペラペラ喋って、他人の理解なんか得られるのだろうか。
自分が正しいと思った知識を、人に押し付けるのと、人に与えるの違いも、わからないのに。

思想や考え方、モノの感じ方に対して、何が正しいかどうかは、わからないけど……

結局、自分の指導(?)に対して、自信が持てない。
指導とか、リーダーシップとか、私には、一番無縁な役目なのに、
今まで、避けてたから、何を勉強すればいいのだろう。

わからないことばかりで、わからないや。



903 :うさぎ1号:2008/01/03(木) 03:53:50 ID:j3LkEwaR
>>901
どうぞ続けてください。
私にはさっぱりハチミツ氏の思想が完成されてるのがわからないから、わかる人の考えを聞くのはとても参考になります。

私は物分かりが悪いので、むしろななしさんが疲れてしまうかもしれませんね。
わからない と思ったら、やっぱり突っ込んで聞いてしまいますから。

904 :ななし:2008/01/03(木) 04:53:43 ID:B7KUtW1b
>>903

うさぎ1号さん、そんな風に言ってくれてありがとうございます。
うさぎ1号さんの、わからないが、少しでもわかるように役に立ちたいけど、
自分の力不足に悩んでしまっただけなのです。

私は、人を導くためには、相手の自発性を促すことが大切だと思っています。
人を引っ張るではなく、共に前に進むようにするのが一番理想な姿であり、
お互いに支え合いながら、信頼関係を築き、いつだって、同じ志を目指す仲間でありたい。

でも、人を導くというのは、難しい。相手がいるというのは、責任が伴う。
人の上に立つより、人の前を歩く方が大変なのだ。

私は、前を見て、自分が迷わないようにするしか考えてなかったから、
後ろを気にしながら歩くと絶対コケるし、それに、本来、前を歩くような器じゃない。
誰かの後ろをトボトボ着いていくか、勝手に一人で自由気ままに歩く方が好きだ。

私は、相手の意志を尊重するとか言って、本当は無責任なのだ。
今だって、親の世話になっているのに、自由とか責任とか言って、私は、本当に甘い。

人を導くと、責任

無責任な私が、誰かの前を歩いてよいのだろうか。
むしろ、今、ここで果たす責任自体、明確じゃないのに。
うさぎ1号さんを宇宙の法則(?)まで導く責任、自分との約束。

私の責任とは、なんだろう。



905 :ななし:2008/01/03(木) 05:14:33 ID:B7KUtW1b

あと、4日

そういえば、今、思い出したけど、私との約束は、死ぬとか消えるじゃなかったな。
どうやら、また、勘違いをしていたようだ。


きっと、カタチはどうあれ、私のモラトリアムが終るのだ。
始めから自由だったのだろうか、それとも、これからが自由なのか。

責任と自由の答えがわかった瞬間、私は、「始まる」のだ。

ハチミツさん。ヤ・ユ・ヨのカナ漢字、誕生日プレゼントとして、教えてくださいね。



906 :うさぎ1号:2008/01/03(木) 11:44:49 ID:bZerCozk
あらま、ともかくもこうして書くことは今の私にとってはプラスになってる。 と、いいな。

ななしさん、一緒に実験しましょうよ。
ななしさんは「導くという立場」を私を使って実験すればいいのです。
失敗したとしても、それがななしさんのせいとは限らないでしょう。私が原因になる可能性の方が充分高いのです。
私は以前に「導こう」とした人を振り切ろうとしたり、あまりの理解力の低さに、相手に捨てられた?のですから。
また繰り返さないでいたいな と思ってるだけですよ。

もし、ななしさんが私を導けなくても、ななしさんは自分を責めないでくださいね。
ただ、一つお願いしたいのは、「導き」が失敗したのなら、「その理由」をきっと書いて行って下さい。
私に問題があったと感じたなら、それを包み隠さずにありのままに書いて行って下さい。
それだけが「失敗」した時の。私からななしさんに対する本心からの願いです。

>>905思い出すという感覚も、いつか私にもわかるといいな。


907 :うさぎ1号:2008/01/03(木) 11:46:22 ID:bZerCozk
今日の「思いつき」メモ
>>892訂正?

孤独、絶望の先に肯定がある。
絶望を受け入れるのではなく、形を変えた愛情の片端がわかるのだ。

908 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/03(木) 15:08:34 ID:K40VQ3E6

>ななしさん うさぎ一号さん

あけオメ!!  ヽ(=゚ω゚)ノ

909 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/03(木) 15:13:47 ID:K40VQ3E6

娘の作ってくれたブラッディーメリーと女房の選んだチリワイン、
オイラの好きな青島ビールのちゃんぽん、ママの作ったお雑煮・・

つまみは、焼き餅にコショウと・・ゥワー! ニッポン万歳!!

フェイントして、帰国中でーーーすっ!。

神のいぬまになんとやら・・・!えっ?!


NHKみながら、酔っ払ってまーーーす。

910 :うさぎ1号:2008/01/03(木) 15:39:01 ID:bZerCozk
おめでとさんです。
よいお正月のようでなにより。

ブラッディーメアリーはいいねぇ。私も好きです。

911 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/03(木) 16:07:50 ID:K40VQ3E6

>うさぎ1号さん

はぁーい! (一応いくらちゃん風にお願いします。)

912 :ななし:2008/01/04(金) 08:30:34 ID:fCIfwtGQ
ハチミツさん、アケオメ、コトヨロ!

何だか、楽しそうですね。
ハチミツさん、最近、元気なかったから、私も嬉しいです。よかったです。

>>906

うさぎ1号さんの理解力とか関係ないのです。
私は、その人がどんな人間かを、考えるのが好きなので、
その人を自分と比較してどっちが上か下、何がアルかナシかを考えるとかじゃないのです。

ただ、その人のことを考えるためには、その人を映す鏡になったり、
その人自身になりきってしまうから、苦しみや喜びなど様々な面が見えてくるのです。
だから、何かしてあげたくなるのです。だから、無力な自分に腹立つのです。

傲慢かもしれません。余計なお節介ですが、
その人の才能(個性)を伸ばそう、その人の苦しみを少しでもとってあげたくなるのです。
それに、せっかく素晴らしい才能があるのに、それを、活かさなきゃもったいない。

もっと幸せになってほしいから、もっと幸せになれる可能性を教えたい。
なによりも、人が嬉しそうに笑うのをみると私も嬉しい。

ハチミツさんが、幸せで、私も嬉しいです。



913 :ななし:2008/01/04(金) 08:38:38 ID:fCIfwtGQ

私には、リーダーシップがない気がしたけど、そういえば、
そんなことないなぁと昔の出来事を思い出したのです。(あれも、プログラムの一種だったのかな)

私は、人の上に立って、人を導くよりも、後ろから人を押し上げる方法をとります。
それか、どこまでも、我が道を進んで、勝手に誰かが後ろについていく方法を選びます。

私が人を導くためには、正しい道になって、私が、正しくなればいい。
それが、私の責任であり、責任かもしれない。

だから、うさぎ1号さんは、自分のペースで自由に歩いてください。
私は、うさぎ1号さんの選ぶ道を一緒に進み、うさぎ1号さんが困ったり迷ったら私を頼ってください。
どんな道でも私は、目的地に必ず導くことができます。
一度、行ったことがありますから、目的地がある方向がわかれば迷わないのです。

ただ、私を必要としないならば、私が必要としなければ、私は、何もしません。
邪魔ならすぐに消えます。聞く耳がないなら、口を閉じます。

こういった所が、私は、無責任なのかもしれませんね。



914 :ななし:2008/01/04(金) 08:42:49 ID:fCIfwtGQ

私は、たくさんの人に、あなたは、素晴らしい人だと伝えたいのですが、
でも、たくさんの要因が、それを邪魔するのです。
立場や、年、性別、プライド、経験、嫉妬に妬み、優越感、劣等感……
それらは、確かに必要で自分を形作る大事な価値観ですが、
どんなによい情報も、価値観に当てはまらなきゃ無駄になってしまうという、
その無駄な価値観を取り除かなきゃ、
きっと片寄った世界で、自分を脅かす存在に怯え、
非常に不安定な世界に住み続けることになるのだと思うのです。

きっと、うさぎ1号さんの知るような覚者は、
絶望という自分の世界を支配しようとするうちに、
全てを受け入れることが、「全て」だと気付いたのです。

私も含め彼らにとって、悟りは手段であり、この世は、希望だったのです。

自分が価値観を支配しているうちは、価値観に支配されている。
ほとんどの人は、自分の世界で、自分が王であり続けるために、恐怖政治を行っているのです。
自分の世界なのに、自分の世界が恐怖そのもの。

優れたモノ、異質なモノ、邪魔なモノを排除して、世界の均衡を保つ政治に、
セカイはどう答えるでしょうか。



915 :ななし:2008/01/04(金) 08:48:07 ID:fCIfwtGQ

自由で寛容な世界。地球も宇宙も女なのは、真実なのです。
彼女は、どんな子どもでも愛しています。
こんなに、母親を裏切って傷つけている愚かな子どもでも、全てを許してくれるのです。

弱ささえも愛しい。生きているだけで、慈愛に満ちている世界に感動するのです。
だから、幸せ。

ただ、彼女は、弱さを許しても、罪は許しません。
悪を意識(弱さ)するよりも、悪を行う(罪)ことを排除する。
母親は、より良い家庭を築く責任があるのです。

何だか、私は、どんどん、地球の気持ちになっているのです。
自分のことを考えると、世界について考えてしまう。
地球のことを考えると、私は、哲学者になっているのです。
生きるとは、哲学すること。

テストでよい点数をとること、いい学校にいくこと、立派な会社に勤めること。
何一つ満足に出来なかったけど、普通に生きるより、自分になりたい。

普通になりたかったのは、排除されたくなかったから。でも、「排除」なんて、存在しなかったのですね。

どうやら、私は、この世界でもやってけそうです。
気負うことないのです。私は、私のままで生きればいいのですね。



916 :ななし:2008/01/04(金) 09:08:41 ID:fCIfwtGQ
今、旅行をしてまして、目の前に海が広がっています。
波がなびいて、海が歌っています。静かなのに、命で賑やかです。
地球の、鼓動が聞こえる。

おお、ブラッディーメアリーとか、ハチミツさんとうさぎ1号さんは、アメリカンですね。

ハチミツさん、二日酔いしてなきゃいいですね。
意外に、お酒に弱そうです。

私は、食べ過ぎて、すごく、太りました。
お酒も、食べ物も、ほどほどって、難しいですね。



917 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/04(金) 09:42:30 ID:8dEnVeRN

うううう 難しいです。

918 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/04(金) 09:56:37 ID:8dEnVeRN

月からきました【U】

のテンプレに http://freedom-project.jp/wp/images/freedom_6002_1024.jpg
よろ・・・

919 :ななし:2008/01/04(金) 14:05:48 ID:fCIfwtGQ
あーハチミツさん、こんにちは。

そのサイト(?)カッコイイですね。もう900越えたのか……早いものです。

あと三日です。
ドキドキです、忙しいです。



920 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/04(金) 14:26:26 ID:8dEnVeRN

あっ そだっ! 

矢(八)・由・与(世)

羅・理(利)・瑠・レ・呂(炉)

輪・ン

これで、般若心経は解読可能ですよ、現実とは何か? 真実とは何か?
そして合理とは・・・!? って感じで、現在ハチミツは一切食う役
ですが・・(苦笑)

921 :ななし:2008/01/04(金) 22:03:30 ID:fCIfwtGQ
>>918
なかなか面白く読ませていただきました。

真の自由……
私は、ななしの時は、自由だけど、今、現実で生きている私は、自由ではない。
難しいですね。

今日は、海ほたるで日の入りを眺めましたが、
波も、空も、色も光も、みんな生きているならば、
写真に撮られた瞬間、閉じ込められてしまうのがちょっとさみしい。
写真があれば、感動を共有したり、懐かしんだり、美しさを感じるできるけど、
それは、自由とは程遠い、世界だと思うのです。

自由を扱うことなどできないのに。自由なのに、自由に支配されている?

自由も、与えられたり定義されたり、決めつけた瞬間、手に入らなくなるのです。
何だか、自由とは、自由であり続けることが、真の自由な気がしました。
うーん、やっぱり、自由でいるというのは、難しい。
師・由・宇

あっ、今日は、母の実家に行ったのですが、お仏壇に、ダビデの星があったのです。
ただの、デザインかもしれませんが、想像するのは、自由ですよね。
明日は、お墓参りでもしようかな。

意志こそ、自由。



922 :ななし:2008/01/04(金) 23:38:27 ID:fCIfwtGQ
般若心経が、読める?
般若心経って何だっけ?
ググってみようかな。

「月からきました」と「>>918カップヌードルfreedom」
これも、繋がってるのでしょうかね。何だか、かぐや姫みたいですね。

そういえば、昔話とか、ことわざや、わらべ歌も予言なのですね。
「かごめかごめ」の歌の意味、私には、理解できますし、
「白羽の矢がたつ」だって、心当たりあるのです。
私は、弓道部なのです。

さっき、母と姉に、突然、巫女さんになりなさいよと言われました。
新世界の神か、海賊王になりたいと言いましたが、
何で、急に、そういうこと言うんですかね。ビビりました。憑依ですか?

そういえば、カナ漢字、教えていただいて、ありがとうございました。
あと、カナンが、カナ文明ならば、シオンって、もしかして……!?
確かに、私は、シオンの山のふもとで生まれましたが、
そんなんでいいんですか?
あと、ハチミツさんも、何かのきっかけで「真実」を見つけてしまい、
今の立場にいるのですか?
何かの研究をしていて、偶然とか。
関係ないですが、ハチミツさんて、どちらかというと理系ぽいですね。

うさぎ1号さん、どうしてるかな。



923 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/05(土) 12:30:39 ID:rKhEpOON

小学校の学芸会(確か6年生)月に纏わるオムニバス劇、ハチミツは、
かぐや姫のお婆さん役、んで 姫役は初恋のK.Mさん セリフは、

「これこれかぐや姫や、待っておくれ、そしてもう一度私の
 胸に抱かれておくれ・・・」

KMさんは、その後私立の中学に進学、ハチミツは国立の中学なんて
有り得ないので公立の中学に進学、次に姫に再開を果たしたのは、成
人式の会場・・・互いに「あっ!・・・」目が合ったのはつかの間
互いのグループに引き戻され・・その後二十三年・・・、来年は娘の
成人式、そこでロマンス再始動・・・なんてシスさん頼みますよ・・。

>あと、ハチミツさんも、何かのきっかけで「真実」を見つけてしまい、
>今の立場にいるのですか?

全てシスの計画通りで、特に起点となったイベントは無く、極普通に
恋愛、卒業、就職、結婚、出産、父の死、不倫、大病、隔離、悟り、
掲挙(親族・友人・関係者)、現在、に至ってます。

多分、一連のカリキュラム以外に2,3回(それ以上?)死んでるか
とも思われます。

カリキュラム中は、インシュリンの注入(実は重度の糖尿病を疾患、
患部の壊死による長期入院も経験、眼底出血も・・・)を始め服用
する薬も血圧系を含め数種あるのですが、数ヶ月、一切使用せずに
先日の生体精密検査は、快調そのもの (でも、H-A1C二桁だったぞ
っ!ペンフィルは再開したからなー元気かーっ!先生、連絡は音波
にしてくれー、頼むorz...)

つ、奇跡のヒトはヘレンケラーではなく、サリバン師って事ですねっ!

今日は、家族で散髪しに原宿の○ー○ー○ーに行って来まーす、つか
の間の冬休み満喫中! アハッ 申請してよかったー ヽ(=゚ω゚)ノ



924 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/05(土) 12:34:20 ID:rKhEpOON
  あっ!

  それと、 多分 ななしさんのご家族は全てご存知のはずですよ・・・。

 惚けるのがとても上手なだけ、でもこの事でご両親を攻め立てないようにネ。

925 :ななし:2008/01/05(土) 13:37:49 ID:lBa6w3L+
えー!??
だから、旅行とか、お姉ちゃんが結婚するとか、急にいったのか。
いやいや、前から計画してたことだし……そもそも、何をどこまで知っているんだ?

ダメだ……最近、ななしの時と、実際の私の時の境界線が、曖昧になってきた。
昔から嘘つきなのに、自分を騙すのが苦手だったし、
他人のことはわかるのに、自分に関わることになると、鈍いと感じていたけど、
家族の変化も気付かないだなんて、私も見る目が落ちたなー

ああ、太りすぎて気持ち悪いや。

どんないい言葉も、顔やスタイル、年齢や性別、立場が壁になって、相手の心に届かない。
こんな、エラソーなこと言ってるけど、実際に私の姿を見たら、
私の言葉たちは、より一層輝きを増すか、瞬く間に朽ちてしまうのだ。

きっと、その時、本物と偽物がはっきりと表面化される。
罪を裁くのは、いつだって自分自身だと思うのですよ。



926 :ななし:2008/01/05(土) 14:18:03 ID:lBa6w3L+
ハチミツさんが、大病を患ったとは聞いていましたが、
いやまー、よくここまで、生きてこれましたね。
シスの意思とか、計画とかよりも、ハチミツさんの不屈の精神に尊敬します。

娘さんは、来年、成人式を迎えるのですね。
ハチミツさん、娘さんの晴れ姿を見たら、きっと、泣いちゃいそうです。

私は、去年の誕生日が成人式でした。
ちょうど、精神的に参っている時期で、成人式どころじゃなかったのですが……
母が、元気付けに着物を買ってくれて、無事成人式に出席しました。
あと、胸を張って、旧友に会えるようにとの意味で、
わざわざ、私の過去と未来ために、貧乏なのに用意してくれたのです。
母と父の喜んだ顔が一番の誇りでした。


まてよ、家族は全て知っているってなんだ?
全てって、何!?




927 :ななし:2008/01/05(土) 14:52:13 ID:lBa6w3L+
IDが3L……

今から、お墓まで、ウォーキングしよう……



928 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/05(土) 15:31:48 ID:rKhEpOON
初の携帯からの書き込みでやんす やっぱり国内は便利ですね〜

929 :ななし:2008/01/06(日) 07:06:39 ID:ckoUxwzX

私は、世界と世界の境界線を引いている
右と左、上と下。海と空。天と地。あなたと私。

もし、家族や社会に対し、『私は、救世主だ』と言ったら、どんな反応されるかよくわかっていたし、
何よりも、発狂してしまうのは避けなくてはならなかった。

名付けること、概念化すること、順番をつけること、区別すること。
全ては、存在の安定のためである。
人は、恐れたのだ。己という存在に。我という意識に。恐怖という拒絶によって。

私が、恐れたのは、私が世界になること。
私は、海に漂う一粒の涙。私は、空を舞う孤独な鳥。

彼女は、閉じ籠っていた。
不変を望み、たった一つを恐れ憧れ、個であり続けたかったのだ。

終わってしまうよ。
始まるのだ。

どっちが私。
私が、全て。

止まらない止まらない止まらない止まらない

崩壊が、再生が、

ああ、隠れていたのは、私だったんだ。
隠していたと思ったのに、本当は、あなたを探していた。
逃げていたのに、あなたを追いかけていた。

私は、いつだって、隣にいた。全てが、私。

あなただったの?

私は、あなた。あなたは、私。私は、私。

やっと、見つけてくれたのですね。ずっと待ってました。

会いたかった。



930 :ななし:2008/01/06(日) 11:09:25 ID:ckoUxwzX
今日は、私にとって、終わりの日なのです。

シスやハチミツさんは、この日のこと知ってましたか?
これも、計画通り?それとも、私の勘違い?

でも、今までの「流れ」を見ると、やっぱり、本当だった気がします。
そういえば、最初、自分が救世主かもしれないと、思い込んだ時、
この日のことを考えました。

そうだったのか。
悟るって、真実を知るのと同じなのですね。
どうやら、真実は私だったみたいです。

あっ、オカ板に、私が、救世主宣言したレスと、救世主(仮)と名乗っていたレスがまだあるかな。

そろそろ、家に帰るか。
明日は月曜日だ。



931 :ななし:2008/01/06(日) 11:38:31 ID:ckoUxwzX
『私は、大人になれない』

さて、さて、人生経験という言葉に、あなたは、何を思いますか?

言葉の深さは、あなたの深さ。
あなたの目は、何を見て、何を信じる?

私は、今年30歳になります。
嘘です。

そうそう、ヒトラーの予言の意味がわかったのは、私が、ニートだからですよ。
嘘です。


ハチミツさん、般若心経を解読するって、どういうことですか?

加ン師差意保差ツ
気与宇師ン波ン二矢(八)
波矢三(未)ツ田師
師与宇化ン個宇ン加意久宇
戸意ツ差意久矢(八)久
師矢(八)理師

こんな感じで、解読すればいいのですか?
というより、何がわかるんだろう?
予言だとは思うんだけど……

お休み中すみませんが、ヒント下さい!



932 :ななし:2008/01/06(日) 11:40:46 ID:ckoUxwzX

明日は一人だ。



933 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/07(月) 12:33:01 ID:Ks3WHzmS
壁|д・)ちら

934 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/07(月) 12:50:45 ID:2OX28UHP

   ┐(´-`)┌ 

935 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/07(月) 13:30:44 ID:Ks3WHzmS
人間はいつだって一人だ。
究極的には。

936 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/07(月) 13:37:02 ID:Ks3WHzmS
ななしさん、僕の一個下だったんですか?
ずっと年上だと思ってたのに。

937 :ななし:2008/01/07(月) 17:50:43 ID:L5gkCvkl
こんにちはーななしですー。

21歳になりましたー
年がバレると、とたんに、話が嘘っぽくみれるかと思ってましたが、
なんか吹っ切れましたー!
20年そこらで人生波瀾万丈とか言うなとか言われるのが嫌で黙ってましたー!

若僧ですみません。エラソーでごめんなさい。

ちなみに、
大人になれない→20歳までしか生きれない→21歳になったら死ぬ

こんな感じで、勘違いしてました。恥ずかしいー!

今日は、ずっと会いたかった人と会いました。
最近、一ヶ月に一回ぐらい会ったことあったんですが、
誰かわかりませんでしたが、今日誰だかわかりましたー!

私は、一人だけど、一人ではないのです。

神様がいないという人は反省しなさい!
私もバカとかいってすみませんでした。

ハイテンションです!イエーイ!



938 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/07(月) 18:09:54 ID:2OX28UHP

>ハイテンションです!イエーイ!

( ´∀`)σσ それイイ!

939 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/07(月) 18:15:54 ID:2OX28UHP

 そだぁ お誕生日おめでとうございます。

 娘と同じ学年なんですね〜! タクシー禁煙ですね〜!



940 :ななし:2008/01/07(月) 18:24:14 ID:L5gkCvkl
141さんは、22歳ですか?若いのに、しっかりしてますね。
ハチミツさん ┐(´-`)┌ ←コレ、どういうことですかー!?
何か言ってくださいよ。
もう、どうしたらいいのかわからない。
一人だけど、一人じゃない、この状態は、なんなんだ???

あー、神様がいるって、わかってたけど、自分に自信がないよ。
神様がいるって、信じられるけど、自分に自信がないから
神様を100%信じてないってことになるけどさ、
やっぱり、目に見える証拠や言葉とかに頼っちゃう気持ちがわかるよ。
偶像崇拝とかしちゃダメな理由も、偶像崇拝する弱い気持ちもわかるよ。

でも、こんな明確な証拠を突きつけられても、どうしたらいいのさ。

なんだこりゃー




941 :ななし:2008/01/07(月) 18:34:09 ID:L5gkCvkl
あっ、ハチミツさん、ありがとうございます。

ハチミツさんは、やっぱり知ってるみたいですね。
うわー大学まで知ってるとは、恥ずかしい。


どうだ!ヒトラーの予言でも、読んでみろ!

私は、1987年の昭和62年1月7日生まれだ!やぎ座のウサギ年だ!

別に、信じなくていいけどね!



942 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/07(月) 19:23:56 ID:Ks3WHzmS
>>940
誕生日が3月10日なんでまだ21ですよ。

943 :ななし:2008/01/07(月) 19:47:20 ID:L5gkCvkl
あらまーじゃあ、3月10日まで同い年ですね。

今日で、21歳です。141さん、びっくりしましたか?



944 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/07(月) 19:56:38 ID:Ks3WHzmS
>>943
そりゃあ、びっくりですよ。
25〜35くらいかなって思ってたんで。

945 :ななし:2008/01/07(月) 20:16:53 ID:L5gkCvkl
エヘへ
よく、精神年齢不詳って言われる。
でも、実際の私を知ってる人は、もっとびっくりするだろうな。
天然ボケだから、始末が悪い。


始めに、20歳とか言ったら、みんな聞かなかったでしょ。

年齢ってなんだろうね。
年って、何のモノサシなんだろうね。



946 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/07(月) 20:36:28 ID:Ks3WHzmS
そんなことはないですよ。

947 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/07(月) 21:13:25 ID:Ks3WHzmS
目の前にある話題(ネタ)。それが真実であるかどうかは別にして、興味があれば反応し、興味がなければスルーする。
それが2chですよ。

948 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/07(月) 21:42:39 ID:2OX28UHP

こたつで寝てる娘は、今年ハタチだ、オイラは来月43だーっ
後厄抜けるぞーっ! 今年は閏年だよね、つ みんなヤングだね!
しっかりしてると思うよ、てか、今はこんなもんでしょうか?

つか、冬休み勝手に延長してるけど・・・来週末は粗15年ぶりの
宴会スキーツアーだし、先輩からお誘い頂いてるし、こっちはこっち
で忙しくなって来ました、久々大型バイクでもローン組んじゃおっかな〜。

バイクの上はオイラにとって唯一の聖域なんだよね〜 まだ寒いか!?
年齢は数字概念がクリアできればもう完璧なんすけど・・・。

こればっかりは、悪用三昧可能なのでココでは伏せるんですけど、ゴメンネ

それと、帰国して気付くのは「水」だねー 日本の水は柔らかいね〜
シャワー浴びるたびに実感、さっきちょこっと雨降ったけど、空気が
一気に柔らかくなった気がする、モイスチャーの身体に与える影響は
大きいって事改めて実感してます。

949 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/07(月) 21:53:05 ID:2OX28UHP

とあるスレで・・・

>でも、ストレートに自信がないようには、私には見えません。

ななしのこのレスで、10歳若返った事、この場を借りて御礼申し奉り
まっす。

つ、変化球憶えてから老けだした鴨。 ねっ!刈る民 ヽ(=゚ω゚)ノ。

950 :ななし:2008/01/08(火) 00:21:58 ID:1kNwlQS9
イエーイ!1月7日過ぎたけど、私は、死にませんでした!
あんなにビビってた10年間を返せー!!

>>947

そうだね。2ちゃんなら、年齢とか関係ないから、気にすることなかったね。

2ちゃんて、知らないことを知ったり、色んな価値観の人がいて、とっても勉強になる。
こうやって、自分の意見を書くだけで、自分の物事の理解を深められるから好きだな。
親には、携帯ばっかみてダメだって怒られたり、2ちゃんなんかダサいって言われるけど
何事も使い方次第な気がするんだけどな。

それに、私が、30歳ですとか言っても、関係ないことだね。
結局、信じる信じないの世界だからね。
ただ、私が、21歳だと言った瞬間に、今までの何かが変わってしまう人は、
一体何を信じているのだろうか。
まあ、そういう人もいるってことだ。私が、とやかく言うことじゃない。



951 :ななし:2008/01/08(火) 00:54:42 ID:1kNwlQS9
娘さん20歳なのですね。
そうそう、年が近いから、仲良くなれるかなって思っていたのです。
娘さん、素敵な曲を紹介していただきありがとうございました。
ななしと申します。よろしくです。

ストレートに自信があるから、ストレートを使えないってこともありますよね。
自信があるからこそ、打たれたときのショックが大きい。
勝負から逃げれば一生勝っていられるのです。
ストレートに自信があるなら、使った方が楽な試合できるのにね。
相手がいるって、難しいですね。

ハチミツさんは、真面目だし、理論的に考える方だから、
非現実的な状況に、自分を誤魔化さなきゃ対応できなかった気がするのです。
刈る民さんのときは、頑張りすぎて無理してるなーって思いました。
ハチミツさん、大変でしたね。あと、もうちょっとですよ。(たぶん?)

年上の方に、あんまりこんなこと言うのもどうかと思いますが、
2ちやんだから、まぁいいか。

皆さん!ハチミツさんは、ただの電波オジサンではありません!
びっくりするほど、アッタマ良いんですからねー!!



952 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 01:07:09 ID:9j8KkXbG
ただいまでごんす。

旅行にでておりました。
満足して成仏しそうです!

141氏は学校があるとか言ってたから若者だろーなーと思ってはいたけど、
意外と若かったのはななしさん。ほんとに年齢不詳だww

>2ちゃんなら、年齢とか関係ない

実にいいですねぇ。
私も性別、年齢、家族構成不詳で行ってみようと思いまつ。

953 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 01:12:56 ID:9j8KkXbG
はいはい。
でな、面白いものを見つけたからコピペを持って来ますた。


252 名前:99 197[] 投稿日:2007/09/12(水) 12:41:18 ID:HGUS64VRO
東洋から救世主が現れる。予言の再来だ。
日本から現れる。
遥か大昔と同じ、予言と呼ばれる言葉の力と理想を兼ね備えた天才は、女性であるだろう。たぶん。
だが、彼女はまだ自分の本当の力、才能に気がついていない。
覚醒していない。ひょっとしたら、眠り続ける可能性もあるし、忘却のままの可能性もあるし、隠し通す可能性もある。
その女の子が出現すれば、新たな戦争の始まりも同時に意味している。
出現しなければ、争いは続き、出現すれば、争いを終結するための世界戦争の幕開けとなる。
どちらにせよ、世界は火に包まれる。後者であれば、争いの答え。長いせめぎ合いの一つの答えが世界に示される。
どちらにせよ、犠牲は数多く出るが、背に腹は変えられない。
これが、二つの勢力が最も注目している予告のシナリオ。
機を逃せば、次の機は、つまりミコ・ミカの再来は、今、生きている人間が全員、墓の中に行った後になるだろう。
そして、俺は又、転生をして、君を待つ。


↑どこの誰が書いたのかわからないけど、ななしさんとこの人が接触したらどんな話をするのかなー?

954 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 01:15:56 ID:NS4f/aIE

うっはーっ  どっぷり癒されたった。

やぱっ!癒されるの癖になりそう・・・昨年 ズッドン落ちた時に
>951 あったら、ドッバー泣いてましたよ、コノーッ刈る民泣かし・・・。

娘、まだコタツで寝てます、家内、眠いから寝る言うてたった今寝室へ。

>ハチミツさん、大変でしたね。あと、もうちょっとですよ。(たぶん?)

タノムーッ もうちょっとにしてーっ !orz...orz...orz...orz...。


955 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 01:27:55 ID:NS4f/aIE

ああーーうさぎ1号さん、他スレで「よぉ兄弟」のフレーズ使わしてモロタ
んですが、エエデスワー とっても、友好表明汁時も乾いたご時勢バッチシ
ですわー!。

つーーーーーっかっ コピペーーーーっ 興味深々 てーーーかっ だから
AZのお知識が欲しいんすよ、やっぱオイラの誘惑じゃー駄目っかーー。

ほんのちょっと、素直になってくれりゃー、みえて来るのに・・・・。

いやーオイラ、先生(シス)から離れて大暴走の予感、んでも、言葉にして
べらべら喋らないっつう点は守ってるし・・・。

てか, もーさー 全員決定ですよ しつこいか・・・・。

956 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 01:53:26 ID:9j8KkXbG
ん?
何か全員決定したのん?

あろ、「兄弟」は私の専売特許じゃないのねん。

AZ氏の掲示板・・まだ読んでない。

957 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 01:54:51 ID:9j8KkXbG
で、「救世主」で検索するともひとつ気になるレスが。


179 名前:ユダヤキリスト教が悪い!!の1[] 投稿日:2007/10/11(木) 18:44:28 ID:fwSP20ff0
>>171
>>あながちヒトラーが悪だとは言い切れんのかもしれんね。
>>さてヒトラーの予言通り極東から救世主は生まれるのか。
>>宗教や民族に関して寛容な日本が最後の砦になることをヒトラーは見抜いていたのか…な?

このことに気付いた日本人はその瞬間から救世主。救世主は一人ではなく無数に存在する。
神の子は唯お一人とかいう洗脳をはずせば。

そしてヒトラー総統が遺言された「ラストバタリオン;最後の軍団」とはほかならぬ
日本人の目覚めた全世代にわたる老若男女すべてを指すのだ。言うまでも無く君もわしも
極東から現れる救世主なのだ。立ち上がれ!集え真の日本人!!



↑これも面白そうな意見ッスネ。

958 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 02:08:30 ID:9j8KkXbG
・・・・。

「兄弟」作戦は失敗してるじゃねーか。

959 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 02:30:19 ID:NS4f/aIE

多少返してきたが・・・レスだけが全てじゃーないっしょ!

 どうしたの?

960 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 02:35:28 ID:NS4f/aIE

   胸騒ぎの皇室記

 つか、この辺で暴れられるスレないっすか? >うさぎ1号さん

961 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 02:48:42 ID:9j8KkXbG
うーむ。
ハチミツさん、正月休みで充電して、元気マンマンですかな?

あっしは、最近オカ板に詳しくない。
宗教板はほとんど知らぬ。
皇室はまっっったくロムったこともない。

良いところがあれば紹介したいが・・スマヌ。

>>957のスレはどーでしょー?
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191326374/

うむ・・あとは愛花さんとことか。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1195783563/

ついでだからここも
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190952922/

ハチミツ氏が絡むとどんな会話になるのかな?
見てみたい気がするよw




962 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 02:49:30 ID:9j8KkXbG
では、おやすみ

963 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 02:57:10 ID:NS4f/aIE

 そっかー つう事は、ぉすなマジ命が先、人も波も消えて〜 って事?

 いんや〜 止めとこっと。。。 orz...

なーんて なんでもないピョーッン ピョコリン。

オイラはもう少し捜査してから眠りまっせー! 寒いんで窓閉めてーっ!

964 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 03:10:01 ID:NS4f/aIE

捜査の結果、やっぱ 最悪 コレ↓

http://www.youtube.com/watch?v=H4WQIqUjVGc

で、ミニマム コレ↓

http://www.youtube.com/watch?v=0oS0jws8Lt0

って感じかな〜 プロローグは・・・って 

それとも、流行性のバイアスかな〜  って

全部 嘘だみょ〜ん。



965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 06:20:12 ID:lScO12Ra

   ⊂⊃
   ∧_∧
  (σ_σ)β
   ゚し-J゚

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 06:25:37 ID:lScO12Ra
   ⊂⊃
   ∧_∧
  (σ_σ)β
   ゚し-J゚

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 06:26:44 ID:lScO12Ra
   ⊂⊃
   ∧_∧
  (σ_σ)β
   ゚し-J゚

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 06:27:40 ID:lScO12Ra
   ⊂⊃
   ∧_∧
  (σ_σ)β
   ゚し-J゚

969 :ななし:2008/01/08(火) 11:49:01 ID:1kNwlQS9
おやおや、可愛いお客さんがいらっしゃいますね。
こんにちは、ななしです。

あっ、もしかして、ハチミツさんの娘さんですか?

うさぎ1号さんお久しぶりです。旅行楽しめてよかったですね。

>>953

おお!これは……ミコ・ミカは私なのか!ミコ・ミカって何だ?これは、もしかして、モテ期突入か!?

しかし!一つ矛盾がある!救世主出現と世界戦争は成立しません!

戦争は起きないですよ。だって、戦争は、一人じゃできないからです。
一人一人が、本当の「幸せ」について考えれば、戦争の根源がわかり、何が悪かを知ることができます。
戦う理由、何に対し怒りをぶつけるのか、自分で考えるということ、
それに、みんなが、自分は誰かの人生の駒ではないと気付いているはずです。

戦うことは、大切ですが、争いはダメです。ケンカに他人を巻き込んではダメなのです。
首謀者と、首謀者が、相撲か将棋でもすればいいだけの話なのです。

そんな、簡単なことじゃないと思いますが、これからは、出来ちゃうのです。
なぜなら、救世主が現れるからです。

私には、不思議な力はありませんが、私の存在が、真実の「証拠」になるのです。
真実が証明されると、悪が悲鳴をあげます。
悪魔なんかいませんが、悪魔に取りつかれた人間は、自滅します。死んだ方がマシなぐらい、苦しみます。
『信じるものは救われる』いい言葉ですねー。



970 :ななし:2008/01/08(火) 12:04:18 ID:1kNwlQS9
>>957

世界を変えるのは、いつだって、一人一人の意志なのです。
一人一人が、自分に出来ることをすれば、誰だって世界を救うことが出来るのです。
これは、地球に生きている人間、全員の責任でもあるのです。
真実を知って、自分の責任に気付いた瞬間から、救世主になれるのです。

こういった意味では、先駆者は、大勢いますね。
ハチミツさん、667さん、うそだぴょんさん、ノストラダムス……

ちなみに、私が、救世主かもしれないと知った時、てっきり、
『おお、救世主ななしよ。早速、オカ板にスレを立てなさい』みたいな、御告げがくるのかとドキドキしたり、
どっかの囲碁マンガみたいに、幽霊が現れるかと思って部屋を綺麗にしたのですが、
自分の力でやるしかないと思い知りました。

でも、神様は、頑張っていると力を貸してくれるのです。
このスレとの出会い、うさぎ1号さんやハチミツさん皆さんとの協力もありました。
つまり、自分から、行動しなゃ何も変わらないのです。
例え神様がチャンスを与えてくださっても、それを、生かすも殺すのも自分の意志なのです。

目覚めなきゃダメなのです。特に、日本人の責任というのは、大きいのです。
自分が、日本人というチャンスをよーーく考えなくてはいけないのです。



971 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 12:59:26 ID:NS4f/aIE

いよいよ、モノホンの覚醒がはじまったたた・・・。

>目覚めなきゃダメなのです。特に、日本人の責任というのは、大きいのです。
>自分が、日本人というチャンスをよーーく考えなくてはいけないのです。

いけないのだーっ。!



972 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/08(火) 13:04:56 ID:mt73eQQ3
将棋、しますか?
僕強いですよ。たぶん。

973 :ななし:2008/01/08(火) 13:06:35 ID:1kNwlQS9

中国……?個人とか?団体?裏の組織?

戦争はなぜ起こるのか?

戦う理由。命を脅かす危険とは何か?



974 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 13:24:03 ID:NS4f/aIE

>戦争はなぜ起こるのか?

戦争の反対は? そう・・平和じゃーありませんよね!
戦争は政策の一つですよね、 百姓一揆はテロですか?

戦争をしっかり定義する必要があるみたいですね!

戦争の本来の目的は、敵戦闘力の剥離で、人を殺すのが
目的ではなく、攻撃兵器の破壊、仕方なくトリガーを引
く指を使用不能にする事はあっても、ヒトの命を奪う事
では無い。

まして、敵対勢力の人口を減らすのが、目的ではない。
これが、他国とニポーンの決定的な違い。



975 :ハチミツ ヽ(=゚ω゚)ノ:2008/01/08(火) 13:26:27 ID:NS4f/aIE

救世主心得の条
 
我が命、我がものと思わず
武門の儀あくまで陰にて
己の器量伏し
ご下命いかにても果すべし

なお、死して屍拾う者なし
死なないから、屍拾う者もなし



976 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/08(火) 17:55:55 ID:mt73eQQ3
自信のある球を打たれてショックなのは心のどこかで相手に対して自分が上だと思っているからです。
ただしこの場合の自信のある球っていうはストレートとは限りません。

ストレートっていうのは本人が自信を持っていなくても変化球と比べて威力があります。
打ったときに手首痛めるようなバッターに使うのは躊躇するでしょう?
キャッチャーは受け止めたときに怪我をしないくらいに丈夫ですか?

977 :141 ◆Y9UkTkLBQs :2008/01/08(火) 18:05:07 ID:mt73eQQ3
って、いろいろ推敲してるうちに、自分はいつの間にこんなに考え方が変わったのだろうと思った。

978 :うさぎ1号:2008/01/08(火) 18:32:59 ID:eIX7PbRD
うむ
考えてると、どんどん考えが移っていく。

さっきレスしたことなのに1時間後には「う〜〜ん、違うんだよナー」と自分に突っ込む。

これもまた楽し


979 :ななし:2008/01/08(火) 19:12:59 ID:1kNwlQS9
うーん、確かに、仕掛けられた戦争とかありますし、戦うは、守るでもある。
戦争は、悪と決めつけるには、ちょっと勉強がたりないかな。

どうやら、戦争にも種類があるみたいだし、日本と世界の違いも
考えなくてはならない。
地理や歴史、民族気質、宗教、経済、時代背景……
学校の勉強、真面目にやっとけばよかったな。

将棋だって、勝負をして決着を着けようとしても、
途中でズルしたり、放棄もする。負けた途端、刃物を突きつける可能性だってある。
フェアな戦争なんかあるわけないんだ。
考えれば考えるほど難しいですね……

覚醒って……まだ、私は、寝てるんですか!?
いやーこうなったら、何でもこいですよ!

>>975

えっ?いまいち理解できないのですが……

自分の命を捨てでも、
戦いの指揮は裏で行い
己の器量によって
命がある限りこの使命を果たさなきゃいけない。

>なお、死して屍拾う者なし
>死なないから、屍拾う者もなし

秘密の裏方だから、死んでも屍は、埋葬されず人知れず死ぬ。
なんだこれ?私、死なないのか?




501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)