5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「7年後、ついに大艱難時代が来た」!

1 :ダニエル:2008/05/09(金) 08:56:35 ID:sx3S5cvb

「2001年の罪から、7年後の2008年5月真中、ついに大艱難時代が来た」!

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6810/m240.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6810/m169.html
http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda/shuumatudoko.htm


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 14:37:08 ID:BBm+zO2Q
寂しそうなので2げっと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 14:46:51 ID:ovVAt5vV
>>1
質問だがこのスレはプロレス板と、どういう関係があるのですか?
全く関係ないと思いますが…


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:42:15 ID:sx3S5cvb
大艱難時代とは 人類が終末そして救済に至るまでの大厄害の3年半1290日のことである 
待っていて1335日に至る者はさいわいである とダニエル書12章12にある通りである
キリストの再臨と空中携挙は いまから3年半後1290日もしくは それ以前になるかは定か
ではないが われわれは その準備をしなければならない 主の道を整えなければならない

のである いまはその時なのである 洗礼者ヨハネが 主イエスに先立って人々に洗礼を行
い主の道を整えたように わたしたちもまた 人々の心を主に向けさせ主の道を整えなけれ
ばならないのである 「見よ、わたしはあなたより先に使者を遣わし、あなたの道を準備させ
よう。 『主の道を整え、その道筋をまっすぐにせよ。』とイザヤ書にある通りである。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:43:12 ID:sx3S5cvb
まず次のことを知るべきである。終りの時にあざける者たちが、あざけりながら出てきて、
自分の欲情のままに生活し、「主の来臨の約束はどうなったのか。先祖たちが眠りについ
てから、すべてのものは天地創造の初めからそのままであって、変ってはいない」と言う
であろう。すなわち、彼らはこのことを認めようとはしない。古い昔に天が存在し、地は
神の言によって、水がもとになり、また、水によって成ったのであるが、その時の世界は
御言により水でおおわれて滅んでしまった。 しかし、今の天と地とは、同じ御言によって

保存され、不信仰な人々がさばかれ、滅ぼさるべき日に火で焼かれる時まで、そのまま保
たれているのである。愛する者たちよ。この一事を忘れてはならない。主にあっては、
一日は千年のようであり、千年は一日のようである。ある人々がおそいと思っているように、
主は約束の実行をおそくしておられるのではない。ただ、ひとりも滅びることがなく、
すべての者が悔改めに至ることを望み、あなたがたに対してながく忍耐しておられるのである。
しかし、主の日は盗人のように襲って来る。その日には、天は大音響をたてて消え去り、

天体は焼けてくずれ、地とその上に造り出されたものも、みな焼きつくされるであろう。
このように、これらはみなくずれ落ちていくものであるから、神の日の到来を熱心に待ち望んで
いるあなたがたは、極力、きよく信心深い行いをしていなければならない。その日には、
天は燃えくずれ、天体は焼けうせてしまう。しかし、わたしたちは、神の約束に従って、
義の住む新しい天と新しい地とを待ち望んでいる。愛する者たちよ。それだから、この日を待って
いるあなたがたは、しみもなくきずもなく、安らかな心で、神のみまえに出られるように励みなさい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:44:12 ID:sx3S5cvb
あなたがたは、終りの時に啓示さるべき救にあずかるために、信仰により神の御力に守られているのである。
そのことを思って、今しばらくのあいだは、さまざまな試錬で悩まねばならないかも知れないが、あなたがた
は大いに喜んでいる。こうして、あなたがたの信仰はためされて、火で精錬されても朽ちる外はない金よりも
はるかに尊いことが明らかにされ、イエス・キリストの現れるとき、さんびと栄光とほまれとに変るであろう。
あなたがたは、イエス・キリストを見たことはないが、彼を愛している。現在、見てはいけないけれども、
信じて、言葉につくせない、輝きにみちた喜びにあふれている。それは、信仰の結果なるたましいの救を得て

いるからである。この救については、あなたがたに対する恵みのことを預言した預言者たちも、たずね求め、
かつ、つぶさに調べた。彼らは、自分たちのうちにいますキリストの霊が、キリストの苦難とそれに続く栄光
とを、あらかじめあかしした時、それは、いつの時、どんな場合をさしたのかを、調べたのである。
そして、それらについて調べたのは、自分たちのためではなくて、あなたがたのための奉仕であることを示された。
それらの事は、天からつかわされた聖霊に感じて福音をあなたがたに宣べ伝えた人々によって、今や、あなたがたに

告げ知らされたのであるが、これは、御使たちも、うかがい見たいと願っている事である。それだから、心の腰に
帯を締め、身を慎み、イエス・キリストの現れる時に与えられる恵みを、いささかも疑わずに待ち望んでいなさい。
従順な子供として、無知であった時代の欲情に従わず、むしろ、あなたがたを召して下さった聖なるかたにならって、
あなたがた自身も、あらゆる行いにおいて聖なる者となりなさい。聖書に、「わたしが聖なる者であるから、あなた
がたも聖なる者になるべきである」と書いてあるからである。あなたがたは、人をそれぞれのしわざに応じて、
公平にさばくかたを、父と呼んでいるからには、地上に宿っている間を、おそれの心をもって過ごすべきである。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:45:35 ID:sx3S5cvb
キリストは、天地が造られる前から、あらかじめ知られていたのであるが、この終りの時に至って、
あなたがたのために現れたのである。あなたがたは、このキリストによって、彼を死人の中からよみ
がえらせて、栄光をお与えになった神を信じる者となったのであり、したがって、あなたがたの信仰
と望みとは、神にかかっているのである。あなたがたは、真理に従うことによって、たましいをきよめ、
偽りのない兄弟愛をいだくに至ったのであるから、互に心から熱く愛し合いなさい。あなたがたが
新たに生れたのは、朽ちる種からではなく、朽ちない種から、すなわち、神の変ることのない生ける

御言によったのである。だから、あらゆる悪意、あらゆる偽り、偽善、そねみ、いっさいの悪口を捨てて、
今生れたばかりの乳飲み子のように、混じりけのない霊の乳を慕い求めなさい。それによっておい育ち、
救に入るようになるためである。あなたがたは、主が恵み深いかたであることを、すでに味わい知った
はずである。この主のみもとにきて、あなたがたも、それぞれ生ける石となって、イエス・キリストにより、
神によろこばれる霊のいけにえを、ささげなさい。しかし、彼らがつまずくのは、御言に従わないからで
あって、彼らは、実は、そうなるように定められていたのである。しかし、あなたがたは、選ばれた種族、

祭司の国、聖なる国民、神につける民である。それによって、暗やみから驚くべきみ光に招き入れて下さった
かたのみわざを、あなたがたが語り伝えるためである。あなたがたは、以前は神の民でなかったが、いまは
神の民であり、以前は、あわれみを受けたことのない者であったが、いまは、あわれみを受けた者となっている。
愛する者たちよ。あなたがたに勧める。あなたがたは、この世の旅人であり寄留者であるから、たましいに戦いを
いどむ肉の欲を避けなさい。人々の中にあって、りっぱな行いをしなさい。そうすれば、彼らは、あなたがたを
悪人呼ばわりしていても、あなたがたのりっぱなわざを見て、かえって、おとずれの日に神をあがめるようになろう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:46:53 ID:sx3S5cvb
あなたがたは皆、心をひとつにし、同情し合い、兄弟愛をもち、あわれみ深くあり、謙虚でありなさい。
悪をもって悪に報いず、悪口をもって悪口に報いず、かえって、祝福をもって報いなさい。あなたがたが
召されたのは、祝福を受け継ぐためなのである。「いのちを愛し、さいわいな日々を過ごそうと願う人は、
舌を制して悪を言わず、くちびるを閉じて偽りを語らず、悪を避けて善を行い、平和を求めて、これを追え。
主の目は義人たちに注がれ、主の耳は彼らの祈りにかたむく。しかし主の御顔は、悪を行う者に対して向かう」
そこで、もしあなたがたが善に熱心であれば、だれが、あなたがたに危害を加えようか。しかし、万一義の
ために苦しむようなことがあっても、あなたがたはさいわいである。恐れたり、心を乱したりしてはならない。

ただ、心の中でキリストを主とあがめなさい。また、あなたがたのうちにある望みについて説明を求める人には、
いつでも弁明のできる用意をしていなさい。しかし、やさしく、慎み深く、明らかな良心をもって、
弁明しなさい。そうすれば、あなたがたがキリストにあって営んでいる良い生活をそしる人々も、そのように
ののしったことを恥じいるであろう。万物の終りが近づいている。だから、心を確かにし、身を慎んで、
努めて祈りなさい。何よりもまず、互の愛を熱く保ちなさい。愛は多くの罪をおおうものである。 不平を言わず
に、互にもてなし合いなさい。あなたがたは、それぞれ賜物をいただいているのだから、


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 16:48:15 ID:sx3S5cvb
神のさまざまな恵みの良き管理人として、それをお互のために役立てるべきである。語る者は、神の御言を
語る者にふさわしく語り、奉仕する者は、神から賜わる力による者にふさわしく奉仕すべきである。それは、
すべてのことにおいてイエス・キリストによって、神があがめられるためである。栄光と力とが世々限りなく、
彼にあるように、愛する者たちよ。あなたがたを試みるために降りかかって来る火のような試錬を、何か思い
がけないことが起ったかのように驚きあやしむことなく、むしろ、キリストの苦しみにあずかればあずかる
ほど、喜ぶがよい。それは、キリストの栄光が現れる際に、よろこびにあふれるためである。キリストの名の
ためにそしられるなら、あなたがたはさいわいである。その時には、栄光の霊、神の霊が、あなたがたに宿る

からである。だから、あなたがたは、神の力強い御手の下に、自らを低くしなさい。時が来れば神はあなた
がたを高くして下さるであろう。神はあなたがたをかえりみていて下さるのであるから、自分の思いわずらい
を、いっさい神にゆだねるがよい。身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、
ほえたけるししのように、食いつくすべきものを求めて歩き回っている。この悪魔にむかい、信仰にかたく
立って、抵抗しなさい。あなたがたのよく知っているとおり、全世界にいる あなたがたの兄弟たちも、同じ
ような苦しみの数々に会っているのである。あなたがたをキリストにある永遠の栄光に招き入れて下さった
あふるる恵みの神は、しばらくの苦しみの後、あなたがたをいやし、強め、力づけ、不動のものとして下さる
であろう。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 17:00:20 ID:AjS1Fns8
南無阿弥陀仏

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 17:03:30 ID:sx3S5cvb
最後に言う。聖書の預言はすべて、自分勝手に解釈すべきでないことを、まず第一に知る
べきである。なぜなら、預言は決して人間の意志から出たものではなく、人々が聖霊に
感じ、神によって語ったものだからである。しかし、民の間に、にせ預言者が起ったこと
があるが、それと同じく、あなたがたの間にも、にせ教師が現れるであろう。彼らは、
滅びに至らせる異端をひそかに持ち込み、自分たちをあがなって下さった主を否定して、

すみやかな滅亡を自分の身に招いている。 また、大ぜいの人が彼らの放縦を見習い、その
ために、真理の道がそしりを受けるに至るのである。彼らは、貪欲のために、甘言を
もってあなたがたをあざむき、利をむさぼるであろう。彼らに対するさばきは昔から猶予
なく行われ、彼らの滅亡も滞ることはない。それだから、あなたがたは、力の限りをつくして、
あなたがたの信仰に徳を加え、徳に知識を、知識に節制を、節制に忍耐を、忍耐に信心を、
信心に兄弟愛を、兄弟愛に愛を加えなさい。これらのものがあなたがたに備わって、いよいよ

豊かになるならば、わたしたちの主イエス・キリストを知る知識について、あなたがたは怠る者、
実を結ばない者となることはないであろう。これらのものを備えていない者は、盲人であり、
近視の者であり、自分の以前の罪がきよめられたことを忘れている者である。兄弟たちよ。
それだから、ますます励んで、あなたがたの受けた召しと選びとを、確かなものにしなさい。
そうすれば、決してあやまちに陥ることはない。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 20:06:32 ID:Lpqp7x0u
そしてオレを敬いなさい。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 22:41:20 ID:AjS1Fns8
神はキリストのみか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 00:31:52 ID:u3qnYmhW
神保美喜も

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:30:50 ID:5nZ03DNX
あなたたち人間の生活は、心があまりに支配しているので、さまざまの心遣いにつまずいて
十戒と福音に従いえず、倒れてしまうか、それとも落胆して止まってしまう。しかし、
イエズスや、マリアや、ヨゼフは、同じく他のすべての聖人たち。彼らは力強いもので、
わずかばかりの苦しみがあったとしても、すぐ慰められ、その上、欲を感じることがなかった。
苦しみは、ずっと私たちに付きまとっている仲間のようなもので、わたしたを迷わせる悪徳
を欲と言う。今のりっぱな知恵者たちがどう言おうとも、いかなる反対や抵抗に遭おうとも、
書きなさい・・・書きなさい。現代は、教会においても超自然界に何らかの反感を抱く信者は
少なくなく、人間の生活への超自然界の干渉を認め難いのである。

あなたたちは、溺れ、呼吸ができなくなっている。あなたたちを泥沼から引き上げるために私の
恵みが与えられる以上、それを受け入れて新しい人となって立ちなさい。事実、私は人間の霊魂
たちを神のもとへ運び、罪の日に閉じられた愛の土手を切るためにやって来た・・・このような
人々に対して、私の場合、絶えず、愛とあわれみが厳しさに勝っている。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:31:42 ID:5nZ03DNX
神に向かってどうすればよいのか悪いのかを、あえてあなたに教えたい。知識深く傲慢な人々の
ために書くのではなく、より小さな人々、謙遜な人々、己の盲目を自覚している人々、朝まだき
露を宿す花のように心が神のことばに開かれている。正直な学者たちは光を、悪くはないが
不注意な人々は楽しみを、愚かな人々は、自分たちの知識を暴露するための手段を得るであろう。
あなたにはひどい頭痛があり、その他にも病気に伴う苦痛は絶え間ないだろうが、それでも書き
続けよ。唯物論・懐疑主義の横行する昨今の世にも、私を眺め、私の言葉を聞きたいとする人々
も多い。その人たちに送る私の“福音”だからである。

聖書、特に、イエズスの福音書が暗闇のこの時に、あなたたちを照らすただ一つの光となります
ように。福音を信じなさい。福音に生きなさい。福音をそのまま完全に伝えなさい。

人間的な、唯理主義的、自然主義的な解釈によって、イエズスの福音を八つ裂きにしたわたしの
多くの子らのひどいうらぎりと、拡がっていく謬説に対して戦いなさい。

こうして、わたしの愛する子であるあなたたちは、今こそ文字通り生きぬいて、伝えられたまま
の唯一の福音となりますように。そうすれば、あなたたちを通じて、信仰の光は再び輝きはじめ、
わたしは、あなたたちのうちに光栄を受けます。

*イエスはワルトルタにこう語ったとしるされています。
「今の人間は、ことばを聞くのに慣れて、疲れるだけである。そのため私は私の福音の
ヴィジョンを与え、これをもっとはっきり、もっと魅力あるものとするために説明し
ている。あなたに「見る」という慰めを与え、そして皆に私を知る、という望みを与
えようとする」。 マリア・ワルトルタ 著『時の終わり;The End of Time』より


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 09:32:52 ID:CVVd2AfO
「3年と6ヵ月の最後の時は、人類がこれまでに経験したものよりひどいです。 サタンは、
最大の悪意で燃やされます。なぜなら、神の人々のふたつの枝の間の開きは、すでに終わ
っているからです。最大の悪意と、それほど多くの材料の原因、モラルと、道徳と精神的
な悪。サタンは、彼の息子を通して彼の絶対の危害を、最終的な策略を使用して滅ぼしま
す。心の範囲内のキリストを殺してキリストを所有している心を殺します。」本当の知恵
を備えている人は、誰でも教えられるので賢者は、サタンの落し穴、サタンの無数の落し
穴を理解します。そして、恩寵への彼らの忠実によって彼らは純粋になって火のように試
めされ、天のために選ばれることに値します。神を信じないものは悪に続いて悪をします。
彼らは、素直に良い事を理解することができない。なぜなら、彼ら自身の自由意志で自ら
の心を悪で満たしたからです。

このことを覚えてください。ここに書かれてあることは、やがて事実となります。
歴史のはじまりからずっと、神は存在し、地球の歴史に介入され、矯め直され、人間を導
きました。イエズス・キリストは、真に生きておられる唯一の神なのです。ユダヤ教徒も
イスラム教徒もそしてキリスト教徒もその絶対神といわれる神を信じているのです。
たとえ、あなたが仏教徒であれ、無宗教であれ、どんなに何万回否定しようとも、あなた
の存在するこの大地、“地球”を創ったのは、キリストなのです。あなたは、その中で生
きているのです。信仰を持っていないあなた、今信じるべき時、チャンスが来ています。
けれど、否定することもできます。神を退けることは、悪魔につくことになります。キリ
ストを否むことは、サタンとともに地獄で永遠に後悔することでしょう。そして、ここに
書かれていることを読んでなぜ信じなかったのかを、地獄で繰り返し繰り返し思い返すこ
とでしょう。それは、怒りとなって自分に帰ってきます。

http://baramado.info/mariaw/daniel12.html


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 11:16:12 ID:aqK1M8xD
… * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …

…民を苦しめる…不正な権力者たちに対し…ついに…天の復讐が始まったのだ…

…愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい。
 それは、こう書いてあるからです。「復讐はわたしのすることである。
 わたしが報いをする、と主は言われる。」…

…小羊が第五の封印を解いた。すると、殺された人々の霊魂が、祭壇の下にいる
のを、わたしは見た。彼らは大声で叫んで言った、「聖なる、まことなる主よ。
いつまであなたは、さばくことをなさらないのですか。不正な権力者たちに対して、
わたしたちの血の報復をなさらないのですか」。…

すると、彼らのひとりびとりに白い衣が与えられ、それから、「彼らと同じく不正
な者たちによって殺されようとする 兄弟たちの数が満ちるまで、もうしばらくの間、
休んでいるように」と言い渡された。…

小羊が第六の封印を解いた時、わたしが見ていると、大地震が起って、太陽は毛織の
荒布のように黒くなり、月は全面、血のようになり、天の星は、いちじくのまだ青い
実が大風に揺られて振り落とされるように、地に落ちた。すべての山と鳥とはその場所
から移されてしまった。地の王たち、高官、千卒長、富める者、勇者、奴隷、自由人ら
はみな、ほら穴や山の岩かげに、身をかくした。そして、山と岩とにむかって言った、
「さあ、われわれをおおって、御座にいますかたの御顔と小羊の怒りとから、かくまってくれ。
御怒りの大いなる日が、すでにきたのだ。だれが、その前に立つことができようか」。…

… * … * … * … * … * … * … * … * … * … * … * …


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:30:45 ID:lR1b/BXf
マジンガーZとサタンはどっちが強いんですか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 09:13:53 ID:eyHj5VBp
主はこう言われる。
搾取されている人を
虐げる者の手から救い出せ。
わたしが火のような怒りを
発することのないように。
お前たちの悪事のゆえにその火は燃え
消す者はいないであろう。
わたしはお前たちの悪事の結果に従って報いると
主は言われる。

善を求めよ、悪を求めるな
お前たちが生きることができるために。
そうすれば、お前たちが言うように
万軍の神なる主は
お前たちと共にいてくださるだろう。
悪の憎み、善を愛せよ
また、町の門で正義を貫け。
あるいは万軍の神なる主が
ヨセフの残りの者を
憐れんでくださることもあろう。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 09:14:42 ID:eyHj5VBp
お前たちは弱い者を踏みつけ
彼らから穀物の貢納を取り立てるゆえ
切石の家を建てても
そこに住むことはできない。
見事なぶどう畑を作っても
その酒を飲むことはできない。
お前たちの咎がどれほど多いか
その罪がどれほど重いか、わたしは知っている。
お前たちは正しい者に敵対し、賄賂を取り
町の門で貧しい者の訴えを退けている。
それゆえ、知恵のある者はこの時代に沈黙する。
まことに、これは悪い時代だ。

* 神の預言者は、社会の不正を糾弾し、社会正義と愛を求めるのである。*
 
社会正義を失った国家、世界には必ず、神のいましめの鞭が下されよう。
もちろん、わが国も例外ではない。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 16:13:00 ID:eyHj5VBp
ヨブの三人の友人はそろって、苦難は罪の結果であるという因果応報を説きました。

しかし、エリフは三人の友人とは違っていました。彼は苦しみは神様の教育だと

説くのです。神様は「苦悩の中で耳を開いてくださる」のです。と、人の憂いを

洞察できる人は優しい人であり、また優れた人でしょう。わたしたちは自らの苦難

の経験、それを湛えることによって、他人の苦しみに耳が開かれていくのだと思います。  

〜ヨブ記36章15節〜


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 22:18:48 ID:qPchZaTk
大海瘴じゃないのか。

24 :萌え:2008/05/21(水) 00:16:09 ID:tWaJLBCr
1さん・・・・なして基準はカトリックなんですか?

25 :萌え:2008/05/21(水) 00:20:50 ID:tWaJLBCr
>>16
聖書、特に、イエズスの福音書が暗闇のこの時に、あなたたちを照らすただ一つの光となります

これておかしくないですか?他の宗教を信仰されてる方にはとどきませんよw
神はなんと理不尽なかたなんでしょうねw



26 :萌え:2008/05/21(水) 00:25:33 ID:tWaJLBCr
人類の滅亡の危機なんていいながら、まだ宗教間の派閥があるんだからね・・・

おわてまんなw

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 01:21:56 ID:AzK33Old
>“地球”を創ったのは、キリストなのです。
地球は神がつくたのでは?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 13:37:14 ID:x5goD3Xg
>>7
>あなたがたは、選ばれた種族、
>祭司の国、聖なる国民、神につける民である。

この辺を勝手に解釈して「ユダヤ人だけが人間だ 他はブタだ」
になっちゃったらしいね 

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 21:12:45 ID:dRJpmyi4
ニケーアの宗教会議でイエスが武力で神に祭り上げられていまだにそれを信じる宗教だから平気で他の異教徒
を殺戮出来るんだね。キリスト教徒は。。

血塗られた宗教のひとつです。

イエスも嘆いておられますよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 10:05:37 ID:B+i10Tto
http://www.wlpm.or.jp/leftbehind/4/index.htm

●「悪貨は良貨を駆逐する」
世の中は質の悪い人間がいつの間にかはびこり、まともな人間が姿を消すということ。
悪が栄え善が滅びるさまをいう。 有名な「グレシャムの法則」である。

●獣性の特徴。獣は本能のままに行動する。
 (1)餌が切れると、凶暴性を発揮する。(牙をむく)
      自己防衛本能が強いため。
 (2)弱いものをいじめる。逆に、強いものにはへつらう。
虚勢を張って、こけおどしをする。

●これから滅びゆく現文明の「最後の悪あがき」現象が多発する。まず経済の崩壊は避けられない。
間違いの構図は次の通り。
 資本主義 → 市場主義 → 競争社会(金の力を競う) → 弱肉強食。
 金がある → 強い → 正義。
 強者はますます権力を集め、自らの論理で陰から世の中を牛耳っている。

●極限的状況で人の本性が明らかになる。人は試される。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 19:21:03 ID:YrcEXtgw
>>17
この手の脅迫っぽい文章って何?こんなん見たらだれもイエスを信じようと思わないよね?なんで人間って勝手に解釈したがるんだろ。しかもこんなに攻撃的な感じっておよそ宗教とは思えない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 11:34:54 ID:bYBHEXNp
だいたいこんなもんじゃね?電柱に「死後裁きにあう」とか感じ悪いこと書いてるじゃんあの人達。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 14:30:32 ID:OzooXVaB
だから戦争の原因になってきた。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)