5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鳥インフルエンザ総合スレpart2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 12:05:22 ID:vD7ySF4C
鳥インフルエンザに関する総合スレです。
【前スレ】鳥インフルエンザ総合スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170754004/

【関連スレ】
【備えあれば】新型インフルエンザ備蓄スレ3【憂いなし】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201546729/

【Avian】鳥インフルエンザ哨戒スレ【influenza】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170708708/

■ 近くで鳥が死んでいたらageるスレッド
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170671443/

スレ立てるまでもない質問スレッド@新型感染症板
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170673582/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 12:06:04 ID:drNnXkDV
2げつ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 12:09:53 ID:HyxcKC8I
>>1

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 12:11:14 ID:qKUEV8es
>>1


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 12:31:22 ID:WO0gRBPJ
紅茶うがいって効果あるの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 13:01:50 ID:qhY352QD
>>5
しないよりマシなんじゃないのかな?
医学的なことはわからないけど

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 13:06:03 ID:JxlS/mAo
民主党動きだしたよ
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/mobile?date=20080129#p1

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 13:10:56 ID:qKUEV8es
民主にGJメールしとくか

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 13:18:58 ID:v/WhCwV0
Indonesia's bird flu death toll hits 101 EARTH Times
http://www.earthtimes.org/articles/show/180261,indonesias-bird-flu-death-toll-hits-101.html
インドネシア鳥インフルエンザの死者が101人になったよ!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 13:19:19 ID:bq9qNXYk
>従来型のH5N1型から作られているワクチン)は、1000万人分しかない

情報古くね?
晴恵たんが言ったの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 13:45:02 ID:nHCo4JQ0
発生したら患者を退院させて病院を閉めると決めてるところも
あるみたいだけど(どっかに書き込みあった)
対応できない病院は閉めていいから、医療物資や薬剤、レスピレーターや
マンパワーを集めて、効率よく対応できるようにしてもらいたい
あと、パンデミック時の収容予定のところに、酸素や吸引の
パイピングを今のうちから配置してもらいたい(出来たら陰圧の設備も)
災害時にも使えるし
日野原先生が関東大震災の経験から、聖路加国際病院の建設時に聖堂に準備し、
地下鉄サリン事件のときにすばやく対応できたみたいに
建設当時は批判されたらしいけど

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:05:19 ID:v/WhCwV0
Indonesian dies of bird flu, doves might be source ロイター通信
2008年1月30日 1時間前
http://in.reuters.com/article/worldNews/idINIndia-31665820080130
インドネシアで鳥インフルエンザの101人目の犠牲になった32歳のおっちゃん、
感染源は”にわとり”じゃなくって”はと”だってさ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:11:29 ID:v/WhCwV0
>>11
岡田晴恵さんがパンデミックフルーのコラムに国内で実際に使われてる人工呼吸器の
数、10万台ぐらいしかないって言ってたけど、実際にはもっと少なそうだよ。
人工呼吸器を使ってなきゃいけない患者を在宅医療に変えたり、技術の進歩で日帰り
手術が増えたりで設置台数減ってきているように思う。
パンデミックのときはその中から新型インフルの患者に機材回すからね。
経営の合理化してるのに人工呼吸器増やしたり、消耗品の在庫増やすのは
病院単位では無理だよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:19:42 ID:JxlS/mAo

厚生労働省の回答は
新型インフルエンザに予算回したら他を削らないといけないから、
それは適切とは考えられない
だとさ

電話してみて

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:23:56 ID:WO0gRBPJ
>>10
準備できてるのは1000万人分で合ってるはず。
今製造中で3月までにできるのが+1000万
2008年度中に作る予定のが+1000万

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:50:46 ID:akCJqCh2
>>12
鳩はウイルス陰性で感染源は不明

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:52:11 ID:6CmWGHqJ
>>13
しかも10万台のうち、かなりの割合が使用中のはずだよね
NHKのドラマは爺様の同意書があったから外せたけど

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 14:58:18 ID:YC3jj0q9
>>17
現実にはいくら患者本人の同意書あっても、後で訴訟になるの見えてるから、外せないだろうな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 15:01:20 ID:6CmWGHqJ
>>18
インフルエンザ予防接種で同意書アリでも敗訴したケースがあったとか
裁判官は医師を魔法使いか神様だと思ってるな確実にw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 15:09:48 ID:vD7ySF4C
>>16
これの前の2例も感染ルート不明みたいだね…
インドもだけど、こっちも続報が待たれるな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 15:37:00 ID:nE0EjIyq
前スレの成田の検疫所に凸電した奴、GJ!
結局日本はフェーズ4にならないと動かないってことか。
フェーズ4ってオーストラリアとかでは国境封鎖する事態なのにな。そこでやっと検疫強化ですか。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 15:48:44 ID:rzFFD3DS
http://blog.goo.ne.jp/tabibito12

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 15:49:17 ID:gn0TfyOW
先日、町医者でインフル予防接種がてら聞いた。

Q 「新型インフルエンザ発生したら、この医院来ればいいんですか?」
A 「ここでは対処できないので、保険センターに電話してください。」

万が一、かかったかもしれない、という状況になったら、どーすべきか?

ということも、もっと啓蒙した方がいいんじゃないかな?
無知が、とりあえず病院行って感染しまくるのはカンベンしてほしいっス。

  新型感染症は、「もしかして、、、」と思ったら、病院行かずに、保険センターへ。

でOK?



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:08:42 ID:bbJAQctU
埼玉だけど県のHP見たらいろいろ書いてあるみたい、携帯からで見れないけど。
一応、県内発生やパンデミック時の対応っぽいのがあるみたいだから
他の県でもどこに連絡すればいいかとか発生したら専用窓口出来るとか書いてあるかもよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:17:17 ID:6CmWGHqJ
>>23 (´・ω・`)つ
「まず、保健所等に設置される予定の発熱相談センターに連絡し、
 都道府県等が指定する医療機関など(発熱外来)を受診してください。
 都道府県や市町村、保健所から情報が提供されますので、随時チェック
 するようにしてください。」
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#2-3

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:33:02 ID:YC3jj0q9
>>24
こちら奈良県でも、相談窓口のTel番とか、発生当初の受診は県立病院へとか書いてたぜ。
ご同輩諸氏も地元の連絡先・受け入れ病院を確認しておくのが吉だぜ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:44:23 ID:JxlS/mAo
再放送

「シリーズ 最強ウイルス 第1夜ドラマ 感染爆発〜パンデミック・フルー」
◆2月2日(土)13:32〜 BS2
「シリーズ 最強ウイルス 2夜調査報告 新型インフルエンザの恐怖」
◆2月3日(日)10:02〜 BS2


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:16:08 ID:u3axtAhp
NHK、GJ!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:21:34 ID:qjHkas5D
直後にも裁縫層じゃねーよ再放送してるし、
よほど反響あったのかな?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:22:08 ID:FOKSlyb3
厚労省や公衆衛生に関わる公的機関に電凸するなら、
議論の題材にしたいから回答についてネットで公開することを告げて、
どこに聞いたのか、どんな回答だったかさらしてくれないか?
生き残った人が責任追及が必要だと考えたときに、参考になってくれる
かもしれない

>>19
必ずしもそうではないんだ。予防接種で損害賠償を請求する場合、
ほとんどの場合は国を相手に国家賠償請求をする。その場合、
予防接種のどこかに「過失」がないと請求が認められないので、
「医師に過失があったことにしている」というのが実体。
(その構成もとても無理があるので、「適正な予防接種体勢を
構築するにあたっての厚生大臣の過失」なんて構成をとるものもある)
だから「医師の過失」というのは国賠請求を認めるために法律家の
使う「方便」であって、医師が義務を果たしていれば副作用が回避できた
などと裁判官や弁護士が考えているわけではないんだよ。
だから医師個人に損害賠償請求がされていたら結果は異なっていただろうし、
医師個人に対する請求が認められたというケースは、もしかしたら
あるのかもしれないが、自分は聞いたことがない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:50:14 ID:6CmWGHqJ
>>30
そうなのかな?
大野病院事件とか見てると医師全員に予知能力があると疑いもなく
思ってそうだが、裁判官。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:52:42 ID:JxlS/mAo
裁判員制度開始するも
パンデミックで機能せず

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 18:03:58 ID:YC3jj0q9
>>31
お偉い裁判官様は、ド文系であらせられるので、自然科学の先端なんかはご理解なさらず
オカルトや魔法と同じカテゴリーに分類しておいでです。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 18:07:48 ID:FOKSlyb3
>>31
その事件は刑事事件なのでなんともいえん
自分で判決を見ていないのでコメントは控えさせてw

なんにせよ、新型インフルエンザのプレワクチンや
ワクチン接種について法的リスクのために医療が萎縮
しないように、国があらかじめ補償方針を示すなり
してほしいもんだ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 18:51:21 ID:Yvnadqjg
http://headlines.yahoo.co.jp/?a=20080126-00000001-jijp-int.view-000

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 19:11:59 ID:2gRmx1Bq
>>20
9歳の男の子は鶏の市場の近くに住んでいた、ってなってるね。
31歳の女性は鶏市場に行ってたみたい。
http://en.rian.ru/world/20080130/98003237.html
>An investigation into the source of the infection is currently underway,
>but it was reported that the boy lived near a poultry market.

>A 31 year-old woman, infected by the deadly H5N1 strain, is currently in hospital in a critical condition.
>Enquiries revealed she visited a poultry market prior to falling ill with the disease.



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 19:30:13 ID:DzC//02f
よくよく考えたら
鶏からヒトにうつるのに、ヒトからヒトにうつらないはずないよね…。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 19:40:19 ID:JxlS/mAo
ニュース優先順位は餃子に負けた
新型インフルエンザ…

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 19:48:33 ID:YC3jj0q9
>>38
そりゃしょうがないよ。今まさにそのギョウザ冷蔵庫から出して、焼いてる人
居るかも知れないんだもん。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 21:17:36 ID:b+wnQ6l/
>39
N速+で知らずに喰っちゃった奴が降臨してパッケージ晒してる

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 21:30:55 ID:2gRmx1Bq
Bird flu: Country preparations
http://www.newsalerts.com/news/article/bird-flu-country-preparations.html:world14:979159

2006年の時点での各国の新型インフルエンザに対する備えが載ってる
例えば、ベルギーでは人口の30%文のワクチンが2007年中に用意、
フランスは2005年のうちに1400万人分の抗ウィルス剤(タミフル?)を確保、
4000万人分のワクチン(フランスの人口は6000万人くらい)も2005年に確保、
2000万人分のマスクが医療関係者用に用意された。
など。

その他ギリシャ、ドイツ、オタリア、ポーランド、ルーマニア、ロシア、スペイン、イギリス、中国、インド、インドネシア、
カザフスタン、ナイジェリア、タイの2006年時点でのワクチンン確保数など対策状況が載ってる。

ただし2年ほど前のニュースです。
でもなかなか面白いんで、興味のある人はどうぞ。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 21:34:04 ID:cDrZNTJZ
ソ連型と合体して弱毒性鳥→鳥感染型とかならねーかな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 21:44:58 ID:b+wnQ6l/
言い方が悪いかもしれんけど、プレパンワクチンは幻想だって。
元になったトリヒト感染の株って何年前のだと思ってるんだよ、それ以降の進化についてけてないし、その株自体は制圧されたモノ。
系統樹で言えば行き止まりの奴だ。
ヒトヒト感染する本流は未だ幹の中だ。
それに、強毒性のウイルスを元にしたワクチンだぞ、副作用ナメてんのかと

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:01:39 ID:JOLETgYm
インドネシアで101人目の死者が出たが、3年間での累計なので
大げさに考えることは必要ないと思う。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:20:04 ID:zIG1DaXc
関連スレで近所の人のいとこが鳥インフルエンザになったと言ってた
中部地方の人、引き続きこっちのスレで情報教えてくれないかな?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 23:37:54 ID:hCDwYUIC
http://cnn.co.jp/science/CNN200801300015.html
>>44のソースはこれだな


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 00:15:41 ID:VfaWD0UY
となりのスレが衝動買いを楽しむスレに見えてきた・・
今年中国では発生はないだろうなにせオリンピックwがあるしな
鳥インフル発生の時点で村人が鳴こうが喚こうが、鳥の焼却を迅速にするだろう
ついでに村ごと人ごと焼き払うかもな・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 00:22:13 ID:1xw69Of9
>>47
実際モンゴルとかじゃ、げっ歯類に噛まれたりして村でペストが発生すると
村の病気がおさまるまで、村封鎖なんて普通に簡単にやってるらしいよ。
「地球の歩き方」で見た。それにおののいて、新婚旅行先を変えた。w

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 01:28:38 ID:NooqP38/
>>47
臨時地震+板に触発されたようなスレなので

災害全般に日頃から備えとくのがよいです


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 04:35:23 ID:q32fZ1/h
>>44
人数は大したことないかもしれないけど、致死率は80%だよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 04:36:13 ID:8iKMidEZ
コルカタ市の養鶏場で鶏200羽が死亡、パニックに
http://www.asianage.com/presentation/leftnavigation/news/india/kolkata-panic-after-death-of-200-chickens-at-city-farm.aspx
 コルカタMaheshtalaで鶏200羽が謎の死、パニックに。州当局は鳥インフルエンザとは現在確認せず、専門研究施設に検査照会中。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 05:11:42 ID:kpGsX7UM
>>44
WHOに”確定”し、WHOが”発表(報告)”しただけの数がインドネシアだけで、
2005 確定症例数20  死亡例数13
2006 確定症例数55  死亡例数45
2007 確定症例数42  死亡例数37
2008 確定症例数7  死亡例数5

注:確定症例総数は死亡例数も含む。
WHOは検査により確定された確定例だけを報告する。
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/case200800/case080129.html

2007年に少し減ったのは、鳥→ヒトが減っただけで、
鳥→ブタ←ヒト←鳥 (2005-2007)
    ↓(2007後半-2008)
    鳥→ヒト

の過程があったのではなかろうか。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 06:43:46 ID:Z2mDPbkh
鳥インフルエンザ総合スレ
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament3/1170754004/

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 06:50:58 ID:dw1tIoPA
>>48

ヘタレ夫婦だな。
危険な場所の方が燃えるのにw

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 07:26:52 ID:VfaWD0UY
>>51
続報を!
にしてももりあがらねえ・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 07:36:03 ID:7cgnqkYc
【いまごろ】 新型インフルエンザ「国家の危機」 与党PT、対策検討。 自衛隊出動も 【初会合】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1201611813/

このスレの>>166に注目
インドネシアでヒトヒト感染発生の可能性あり

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 07:38:13 ID:l4jFuHTj
こっちよりニュー速+行っちゃうからな。あっちも冷凍餃子に押されてスレ一つしかないけど。

このスレが盛り上がるときは、フェーズ4以上来てからだろうね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 07:47:45 ID:hgUmUgqd
鳥インフル:33人の村人が医学的監視下に
 
マルダ保健局は、国立伝染病研究所(NICD)の指導のもとに、鳥インフルが発生し、
死亡した家きんを触ったり食べた人々の中で発熱、咳等の症状を呈した33人を医学的監視下においた。
「死亡した家きんを食べた33人を症状があるため、医学的監視下においた。
彼等は急性呼吸困難を呈しないが、鳥インフル感染を否定できない」
マルダ保健局のスタッフは、昨日からマルダ地区北部の鳥インフルが発生した地域周辺の家庭を回り、
症状を呈している村人の発見に努めている。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 07:49:12 ID:hgUmUgqd
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/1tukino1.html
↑ ソース貼り忘れちゃった すまそ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 08:24:43 ID:8iKMidEZ
>>56 
>>36

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 10:50:10 ID:N3ZilPh6
>>36
2人は感染経路分かったのか、あとは101人目のおっさんかな。

インドネシアではもう鳥での鳥インフルは蔓延してるってことだよなぁ
市場にいったり、市場近くに住んでただけで感染してるんじゃ、
それこそ秒読み段階…

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:02:03 ID:UzOPYgfT
まず鶏から感染しない対策をとるべきななのに
それをみすみす…
インドやインドネシアはいったい何をやってるんだ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:15:37 ID:Pj4l/cot
それって飛沫感染以外も考えるべきなのか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:20:31 ID:9kuQSuBo
http://www.thestatesman.net/page.news.php?clid=10&theme=&usrsess=1&id=188070

マルダ地区でWHOが400人を隔離して10日間の監視
A total of 400 people, who are executing culling operation,
will be quarantined for 10 days in Chanchal after the end of culling operation”, the Malda CMOH said.



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:30:05 ID:nsl0cx8W
>>62
同意。鳥のN5H1をまず抑えるべき・・・なんだが

N5H1ウイルスのほうが人間よりもはるかにしたたか

ヨーロッパ・日本・中国(?)で増殖することに失敗
ならばインド・インドネシアなどのユルユルな所で増殖増殖増殖!

で、増殖を繰り返す過程で鳥以外の次のターゲットへの拡大
チャンスをうかがっている状態?

人人感染N5H1 に変異することを何とか止める方法はないのか?
変異しないラッキーな期間はあとどれだけ続くんだ?



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:37:39 ID:nsl0cx8W
は、っすげー間違え N5H1→H5N1    穴掘って埋まってきます・・・

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:46:38 ID:hgUmUgqd
>>62 バングラディッシュにも怒ってください

バングラデシュ、死亡した家きんを無人の地域へ投げ捨てている
 西ベンガル州とバングラデシュの国境沿いの無人の地帯に、死亡した家きんが投げ捨てられていて、
 インドの心配の種となり始めている。
 バングラデシュ市民が死亡した家きんを無人地帯に投げ捨てているの目撃されている。
 西ベンガル州の当局者は、家きんがH5N1鳥インフルで死亡した可能性が高く、死骸が野鳥や犬によって食べられ、
 そしてウイルスが拡大してゆく怖れがあると考えている。
 バングラデシュ政府との間で協議して、何らかの対策を立てる必要が出てきている。

http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:46:46 ID:57jfFxjh
「ギョーザは苦かった」

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:56:59 ID:I65EDVk0
ギョーザっておいしいね

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 13:13:00 ID:/dSIMAaJ
∧∧
(゚Д゚)<70パンディミー
(m9 \

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 14:51:55 ID:9kuQSuBo
インフルエンザじゃなくて
嘔吐下痢多臓器出血熱
なんだね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 15:50:13 ID:q32fZ1/h
NHKの参議院予算委質疑で新型インフルエンザの質問されたけど…

ダメだあいつらwwwww
危機感なさすぎるwwww

アテにできねぇ…

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 16:58:40 ID:8iKMidEZ
インフルエンザっていったら、高熱で朦朧としながら死ねると思ってる人もいそうだけど、
>>71がいうように、えらく悲惨なことになるらしいね。肺も。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 17:14:16 ID:Jj1srWcG
中国でのオリンピックから感染者が出たら世界中に拡大するのが早まるだろうな
食品にせよ衛生管理がなっとらん
H5型のワクチンを接種できるようにしてください国民の悲痛の叫び

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 17:25:33 ID:zEP1mdZr
>>73
肺炎の呼吸困難だけでも相当苦しかった
何故か心臓まで痛いんだよこれが
あれに吐血まで加わるとか想像したくない

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 17:44:27 ID:hgUmUgqd
香港、鳥インフル発生の恐れから飼鳥園を閉鎖
 香港でポピュラーなテーマパーク内で死亡した野生のサギから、H5N1鳥インフルエンザウイルスが検出されたため、
 テーマパーク内の飼鳥園が31日から3週間閉鎖されることになった。
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 17:55:47 ID:nsl0cx8W
香港・・・だいぶ近くまで来てますね 
野鳥に移動するなと言っても無駄だし

日本国内の養鶏業者さんたちは
今年もガクブルなんだろうな・・・
彼らの場合は新型にならなくてもすでに死活問題

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 17:59:49 ID:N3ZilPh6
>>77
養鶏業者もガクブルだろうが、俺が働いてる工場の隣の隣が養鶏場で
時々鶏糞の匂いが漂ってくるんで、こっちにきやしないかとガクブルだぜ…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 18:17:23 ID:7iQ1Wvmt
インドネシアって今が夏(雨季?)だろ?
これから乾季→ウィルス活性化→新型誕生→南半球パンデミック発生→北半球夏だからセフセフ→日本冬までにワクチン間に合う
って、ことにならんかね。
高温多湿でも感染力落ちないってこともありえるのかしら?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 18:18:53 ID:8iKMidEZ
今日のニューヨークタイムズ、ワールド面のトップ記事
汚染された薬剤で中国国内で200人感染、
その中国の会社の製品がアメリカでも売られてて大騒ぎになってるみたい。
http://www.nytimes.com/2008/01/31/world/asia/31pharma.html?_r=1&oref=slogin
インドやインドネシアじゃなく、やっぱり中国が危ないと思う。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 18:37:42 ID:8iKMidEZ
↑インフルエンザとかじゃなく、薬剤投与後に体が麻痺するんだって。
何入ってるんだろ...gkbr

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 19:21:31 ID:zEP1mdZr
>>79
スペインインフルエンザの時、日本で一番被害が大きかったのは
春から秋にかけて。季節は関係なさそう。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 19:21:38 ID:/D4rhEK2
ギョウザかな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 19:26:14 ID:5LkGSiP0
2chの表紙絵コンテストに投稿しましたので、評価してください。
355番目の投稿です。
お題は『キラー・インフルエンザが襲ってくる!』です。
絵心のある方は新型インフルのお題で投稿してみてくださいな。
2ch表紙絵コンテスト:http://texpo.jp/topic/disp/1247

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 19:48:01 ID:bAZ3fjBk
>>80
こりゃもう、、、五倫だめぽ、、、、シナオワタ、、、、、
シナ人そのものがウィルスみたいなもんだね、、、、

去年だか、何の認可も受けずに勝手に製薬会社造ってたとこ有ったよな、、、、

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 20:43:35 ID:KQdl/rpG
>79
インフルエンザは高温多湿に弱いってのが間違いで、夏風邪と呼ばれてたのはインフルだったってのをどこかで見た気がするわ
検出技術が上がって判るようになったとか

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 21:23:20 ID:9kuQSuBo
>>86
そうなんだ!


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 21:39:04 ID:fAsAXIq5
>>86
なるほどこれか

ttp://gendai.net/?m=view&g=kenko&c=110&no=16453

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 21:43:34 ID:zEP1mdZr
>>88
>夏場にマスクをするわけにはいかず

いや、しようぜ (´・ω・)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 21:49:40 ID:KQdl/rpG
>88
おぉ、それそれ。
N速+か科+でスレたってたはずだわ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 01:41:29 ID:RiDBlqy6
サウジアラビアでも鳥の大量死出たんだね...
http://www.voanews.com/english/2008-01-29-voa63.cfm
Saudi Arabia Destroys Thousands of Birds to Control Bird Flu Outbreak
サウジアラビアは、鳥インフルエンザ発生をコントロールするために何千もの鳥を処分

Saudi state media say authorities have destroyed nearly 160,000 birds following the discovery of bird flu south of the capital, Riyadh.
サウジ州メディアによると、当局が首都、リヤードの南の鳥インフルエンザの発見し16万羽の鳥を処分しました。

The Saudi Press Agency reports Tuesday that the birds tested positive for the H5N1 strain of bird flu,
which can be deadly to humans.The outbreak was discovered on a farm in the al-Kharj region, about 80 kilometers south of the capital.
サウジ通信社は、鳥に、鳥インフルエンザ(人間に致命的になりえる)のH5N1菌種が陽性だったと火曜日に報道した。
発生は、首都の約80キロメーター南のal-Kharj地域の農場で確認されました。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 01:49:46 ID:eR2qdI/9
>>91
サウジの首都近くってのがやばいね

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 02:02:14 ID:RiDBlqy6
>>91 の続き

Authorities destroyed thousands of birds in the region last November to contain another outbreak of the virus.
当局は、ウィルスの別の発生を阻止するために昨年11月に、その地域の何千もの鳥を処分した。

Various forms of bird flu are common in birds and rarely affect humans.
The World Health Organization says the H5N1 strain of the virus has killed at least 223 people worldwide since 2003.
鳥インフルエンザのウィルスは鳥にはありふれた形式ですが、人間にめったに影響しません。
世界保健機構によると、ウィルスのH5N1菌種で2003年から世界中で少なくとも223人が死にました。

Saudi Arabia has not reported any human cases of the disease.
サウジアラビアは、鳥インフルエンザの人間のケースは報告していません。

Victims generally contract the disease from sick or dead birds,
but health authorities are concerned the virus could change into a form easily passed between humans.
犠牲者は、一般に病気か死んでいる鳥からの疾病にかかります。
しかし、保健機関は、ウィルスが人間同士の間で簡単に移りやすくなることを心配しています


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 02:47:21 ID:7ye8a96o
http://blog.livedoor.jp/osdy0327/

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 06:25:20 ID:UoThERYo
>>93
サウジには聖地メッカがあるからな
人種民族国家の枠を超えてもっとも多くの人が集まる場所
もし巡礼者の中に一人でも新型インフルエンザに感染した人がいたらあっというまに世界中に広まる
だからといって感染が拡大する前に検査などしようとしたら大問題に
こりゃヤバイかもな・・・。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 06:33:32 ID:RiDBlqy6
ちょっと調べてみたけど、世界中から毎年200万人が集まるんだな。
ちょうど年末年始の時期だそうな。
確かにその時期に発生したらそれこそ一瞬で世界中に広まるな。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 07:20:26 ID:RiDBlqy6
高病原性鳥インフルエンザ海外報道抄訳集 より、
インド北西部にも鳥インフルエンザが発生。
ハリヤナ州の位置はここ↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Haryana

鳥の世界ではマジでパンデミックだな。着々と広がってる。
日本で鳥飼ってる人多いと思うけど、室内飼いは殺処分しなくていいのかな?
保健所が有無を言わさずペットのオウムとかインコを処分して行くんだろうか?
セツナイ...



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 08:40:54 ID:EM98tEdc
ハリヤナまできたか‥
デリーに近いね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 09:13:14 ID:VlWJsJPv
鳥も災難だな…
何十万羽とか処分しましたってのを読んでるとちょっと切なくなってくる

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 09:30:35 ID:BO752glM
昨日の国会答弁内容や
インドの話が更新されました
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/3625/4287?page=2

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 10:22:24 ID:8wU9GJVl
今のこの時期にインドの投信を紹介する新生銀行って…

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 10:44:54 ID:VlWJsJPv
>>101
しばらく前から「中国の次はインド!」みたいな感じで
いろいろな所でインド投資信託の広告を見た気がする。
見る度に「え〜…?」と思ってたんだけど、こんな事になるなんてね…。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 10:51:12 ID:arEYhfpu
>>97
エピデミック発生国からの航空便さえ「自粛をお願い」し、ウィルス
感染者の交通機関利用にも「自粛をお願い」する予定の国なので
「家族」であるペットに手を出せる奴はいないと思う orz

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:09:04 ID:ZPnF36rd
世界中の国々は正直に現状の情報を開示してほしい。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:15:08 ID:Mj22kNyN
状況はコントロールされている/じょうきょう〜こんとろーる〜

「状況は最悪だ」と言う意味の俗語、2009年に発生した新型インフルエンザの爆発的流行(パンデミック)
の際、発生原因となった地方からの通信が途絶する直前の報告から。

(同) ゆるやかに回復している、回復期にある

2013年新国語辞典より

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:18:46 ID:/GQZIBgp
あっち方面の国の人は面子を重んじるからね
自国がパンデミックの発生源となったなんて歴史に刻まれるのは嫌だろうさ
少し場所は違うけど「中東の笛」に通じるものがあると思う


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:24:38 ID:9WvkKXtk
>>101
ユダヤ銀行

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:26:37 ID:EVAxyeBB
インドネシア、鶏と人の鳥インフル感染が続く
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html

マラリアやデング熱で多くが死亡している国で、2年間に100人死亡したからと言って、
鳥インフルに国民が危機感を抱きはしない現状。


そういうことだったか
こいつら感覚麻痺してんのか
2年で100人なんて少ない方だよって認識なのかorz


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:30:47 ID:CTwPNI8f
>>108
WHOが介入してるから100人で済んでいるかもしれないのにね
インドネシアだけなら放置プレーだろうから、既にバードフルってるかもしれない

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:31:50 ID:oIHCRnpa
それが1日100人になり1分100人になり・・・

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 11:36:07 ID:QDBJKS1m
地震は多いし海抜低いし津波や台風も大変だし
インドネシアは過酷だねえ。
確かに麻痺してるのかもね…。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 14:34:42 ID:xqCoQn4v
妻夫木が映画「感染列島」で医師役挑戦
2月1日9時49分配信 日刊スポーツ


最悪のケースに日本で2500万人が感染、64万人の死者が出るといわれる新型インフルエンザの恐怖を描く大作「感染列島」(瀬々敬久監督、来年1月)
が製作されることが1月31日、分かった。主演を妻夫木聡(27)が務め、ヒロインを檀れい(36)が演じる。
綿密な調査と取材によるリアルシミュレーションを描きながら、新型感染症に立ち向かう人間たちの勇気を描く。日本の社会保障の危機管理に警鐘を鳴らす
問題作になりそうだ。
 パンデミック(世界的流行)の兆しをみせる感染症の残酷な現実が映画化される。年明け早々に中国が、鳥インフルエンザの人から人への感染例を確認したと発表。
厚生労働省も、これが新型インフルエンザとして日本に上陸した場合、64万人が死亡する驚がくのシナリオを公表し、危機感を強めている。
(中略)撮影は3月上旬から開始、海外ロケも行う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080201-00000027-nks-movi

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 15:27:02 ID:EM98tEdc
映画公開前にパンデらないことを祈る

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 15:29:42 ID:WPC8DfDa
>>112
綿密な取材をしていたら、64万人なんて言う楽天的な数字は出ないと思うけどねぇ。
海外のシンクタンクじゃ210万人だし、人口5500万人の第一次大戦日本で45万人死んでるのにさ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 15:51:47 ID:Fj1NwmCH
>>113
公開前っていうか、撮影開始前に発生しそうな気もするw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 15:53:23 ID:TV4R5oDT
海外ロケで(ry

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 16:23:00 ID:mrEBgOhU
ドキュメンタリーに変更したりして。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 16:43:50 ID:arEYhfpu
「被害が発生している時に上映するのは不謹慎」として上映自粛
なんて事態にならなきゃいいけどな

映画館内に殺人鬼がいる時にホラー映画を楽しむ馬鹿はいない

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 16:45:21 ID:WwELAI6Q
>>114
弱毒と強毒の違いもあるのにね
なんつー楽観的な数値なんだろうか

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:06:00 ID:BO752glM
政府は鳥エボラ出血熱対策よりもアジア留学生30万人計画にノリノリ

本気で日本人殺そうとしてるんじゃない?


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:06:16 ID:Mj22kNyN
まあ国に与えるダメージで見れば64万と210万って大差ない気もするが
3倍違うつーても労働人口6700万との比較で1%が3%になるだけだし

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:16:19 ID:r4HUtsdK
もし感染して、もうダメだと思ったら安楽死したいな。家族がそうなってもそうしてあげたい。

子供らがそうなったら、もう生きてても仕方無いし後追うさ。

まあ、とは言ったものの、大量の備蓄と装備で生き残る気まんまんなんだがな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:33:20 ID:yN+n7yry
Indonesian woman dies of bird flu near capital  Reuters  
(国際)治療中のインドネシア女性死亡

ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/1tukino1.html


102人目

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:33:36 ID:RiDBlqy6
217 : (東京都):2008/02/01(金) 17:17:50.45 ID:zVDzLYyC0 ?2BP(100)
インドネシア鳥インフル最悪 感染拡大止まらず『新型』発生を警戒
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2008013002083520.html



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:35:07 ID:JSnFpOoR
未感染者はワクチン、初期患者はタミフル、末期患者はモルヒネの奪い合いか
現実になったら、阿鼻叫喚の地獄絵図だな…

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:36:42 ID:4iZlztON
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【感染症】 ヒト・ヒト感染の新型インフルエンザで自衛隊出動の可否を検討…自民党と公明党の作業チーム [ニュース速報+]
【政治】与党、新型インフルエンザ対策に関するプロジェクトチームを新設 [ニュース速報+]
【トリ→ヒト】新型インフルエンザ その2【ヒト→ヒト】 [既婚女性]
【いまごろ】 新型インフルエンザ「国家の危機」 与党PT、対策検討。 自衛隊出動も 【初会合】 [ニュース速報]
【ネットレース】TrackManiaNations 6 track【無料対戦】 [ネットゲーム]

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:40:40 ID:ZJ9MINzb
安楽死・・・・備蓄品に練炭も買おうかな・・まじです。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:43:45 ID:oCGUbxfz
>>112
一年早ければ、・・・

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:53:16 ID:qc7/5uzn
>>123
死んだのは102人目ということは分かったが…

ここんとこ次々死んでるじゃねーか、実際今感染してるのは何人いるのかと。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:53:56 ID:sXFvy57Z
>>129
しかも病院以外で死んでる場合はカウントされないし・・・

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:08:42 ID:UvJM/af9
インドネシア・ジャカルタで大雨水害被害

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:09:46 ID:P98ZEA+S
インドネシアって、今洪水もすごいんだよね
なんか・・・すごい国だ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:23:10 ID:yN+n7yry
セランゴール州西部の中学校でインフルエンザ流行 マレーシアナビ

ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/1tukino1.html


通常のインフルエンザだと思われるが、「隔離」という言葉がでとりますな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:34:51 ID:JnIk9nl4
>>72
まずはあいつらが感染すればいいよね(^^)

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:36:12 ID:BO752glM

V・フランクルの『夜と霧』思い出したよ

それにしてもスペイン風邪で生死を分けたものは何だったのだろう
運かな



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:37:50 ID:yN+n7yry
70 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/01(金) 18:31:14 ID:wJn8DvSoO
速報-欧州9ヵ国でタミフル耐性が確認
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast?blog_id=3625&user_id=4287


こんなの貼られてました

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:43:46 ID:ZPnF36rd
ついに耐性が確認されたのか…
(((゜д゜;)))

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:46:53 ID:arEYhfpu
ペストだと徹底して外部との交渉を断った都市が生き残ってたそうだが
何で読んだんだっけな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:58:56 ID:WPC8DfDa
ニュー速+に継続スレ建たないな。
スレタイから勝手に【中国】を削って日本たばことか関係ないニュースにも付けてスレ立てして
中国から必死に非難をそらそうとしている偏向記者が餃子スレを滅茶苦茶建てまくってるからなぁ。

ちょっと落ち着くまで新スレは建たないな。
ニュー速+は住人が多いから、備蓄やらを呼びかけたり色々な情報を集めあったりするには良かったのに。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:59:52 ID:RiDBlqy6
>>136 ありがと。自分は欧州在住なんで今から備蓄食料とかマスクとか買いに行ってくるよ。
まあ大した事できないけど米とか水とか果物ジュースとか。一応ね。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:02:47 ID:1uYvj5Ls
もう人→人感染に変異してるのかね…

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:04:36 ID:BO752glM
>>136
ありがとう

日本の報道にどれぐらいの時間がかかるか気になる


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:05:40 ID:BO752glM
>>138
山にこもるしかないのかな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:05:52 ID:02NACNNC
タミフルがダメなのか・・・
なら病院に行く意味ないですね
あとは感染を避けてワクチンの誕生を待つしかない
でも、昨日の国会でようやく質問が出たくらいだから期待するだけ無理なのかな
青いヘルメットの人がやってくるまでがんばるしかないのかも


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:05:59 ID:bSv6En1w
>>139
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201499244/l50#tag78

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:08:50 ID:1uYvj5Ls
>>144
ロックマン?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:48:18 ID:p8viPelQ
>>128
普通の記録映画になりんす。
妻武器やスタッフたちが感染してしんじゃうまでの。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:53:19 ID:RiDBlqy6
>>136
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601100&sid=augKlqXymSj8&refer=germany
エキサイト翻訳してみた。
この数値、記述は怖いと思うお↓

Tests on 437 virus specimens from patients with the H1N1 flu strain in 18 countries found 59 that harbored resistance to the pill, the European Centre for Disease Prevention and Control said in a statement yesterday.
18の国にある患者からの437個のウイルス標本のテストは錠剤への抵抗を抱いた59を見つけました

The H1N1 viruses identified in Europe that aren't susceptible to Tamiflu carry a so-called H274Y gene mutation that confers
``high-level resistance,'' Frederick Hayden, a researcher with the WHO's Global Influenza Program in Geneva, said in a Jan. 28 interview.
Tamifluに影響されやすくないヨーロッパで特定されたH1N1ウイルスは「ハイレベルな抵抗」を与えるいわゆるH274Y遺伝子突然変異を運びます、
とフレディリックヘイデン(ジュネーブのWHOのGlobal Influenza Programの研究者)は1月28日のインタビューで言いました。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:05:21 ID:WPC8DfDa
タミフル体制を持った型とH5N1が混合するのが怖いね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:06:30 ID:JnIk9nl4
>>112
つ、妻夫木かぁ。
見る気なくすな。

どうしたものか…

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:11:48 ID:JnIk9nl4
>>131
新型インフルエンザで死んだ人の汚染血液が洪水で各地へ…。

ガクブルものですな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:32:20 ID:9WRvdZ6h
大うそつき伝説

プロフィール:デビュー当時、バスト82

現在:バスト78に訂正(太ったのにナゼ?)

自慢は一度も染めていない髪

髪を茶色に染めているT幼稚園時代の写真が・・・

プロフィール:中学時代は生徒会副会長

現実:芸能活動を理由に生徒会に出席せず

プロフィール:特技はピアノ

現実:ファンクラブイベントで「エリーゼのために」をたどたどしく弾いて失笑を買う

インタビュー:特技は料理で毎朝弁当を自分で作ります

現実:(その後別のインタビューでは)お母さんが作ったものを自分で弁戸箱につめます

インタビュー:彼氏とのデートは今は想像しているだけでいいです

現実:清瀬第三中学で一年生からバスケ部の彼氏と三年間交際

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:33:28 ID:9WRvdZ6h
>692 :通行人さん@無名タレント:2005/08/30(火) 14:22:05 ID:4RAV2jZ9
>堀北の本名は、原●理奈だよ。
>スカウトされたのはた●ら幼稚園の前。初体験は中3の時に同じ清●中だった彼氏。

FLASH EXCITING 1月30日増刊号の記事

堀北真希の中学時代について

付合っていたというバスケ部の彼氏はスポーツ万能の人気者。
「何度か別れたみたいだけど、よりもどして結局3年間続いたみたい」と知人

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:34:12 ID:9WRvdZ6h
272 名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2005/11/17(木) 17:43 ID:OzGng5es0
入学当時仲良かった子は別の友達と仲良くしてるみたいです。
彼女学校に来たりこなかったりするから。
今取り巻いてるのは、ジャニーズ好きで紹介&繋がりを期待してるような人たち。
だから、学校で共演者の話をするのは仕方ないところもあるんじゃないかな。
彼女のいない所では陰口言ったりしてる子達だからホントの友達って言えないと思うけど。

事務所から普段の髪型や服装にもうるさく言われてるって。
あと「妊娠しないようにっていわれてる」って笑ってました。
好みのタイプはV6の岡田くんみたいな顔が好きだって。嫌いなのはモー娘。
彼氏は1年のときは「バスケをやってた人」って言ってました。でもその彼とは続いてないみたい

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:35:13 ID:9WRvdZ6h
88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 22:36:31
593:通行人さん@無名タレント :2005/11/13(日) 23:08:58 ID:C1z58MBf [sage] >>586清瀬の元彼って事務所が別れさせたんか?
660:通行人さん@無名タレント :2005/11/15(火) 00:52:54 ID:WSFM4md6 [sage]
堀北こと原マリナの初体験って15じゃなくて14でしょ厳密には
611:通行人さん@無名タレント :2005/11/14(月) 03:49:16 ID:QQCAkgdg [sage] >>593
別れるとき、最後の思い出にって頼み込んでHして中田氏しちゃって大泣きさせたって奴?
655:通行人さん@無名タレント :2005/11/14(月) 23:58:14 ID:MOJziEkm >>646まあ清瀬の元カレには学校の校舎内でフェラさせられたり、無理矢理アオカンしたり結構ヒドイされたからねぇ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:36:07 ID:9WRvdZ6h
106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 11:33:34
464 通行人さん@無名タレント sage 2005/11/11(金) 10:21:49 ID:ceWX/qF2
以前、新宿で堀北真希と松山ケンイチを見かけたことがある。
二人とも今みたいにブレイクする前で、ほとんど無名に近い状況だったが私はすぐ気付いた。
二人とも楽しそうに歩いていた。
なんだかとても親密そうな雰囲気に見えたけど。
別に噂にもなってないし、
ただの友達かなんかなのだろう。


477 :ファンクラブ会員番号774:2005/11/27(日) 22:14:57 ID:1KWY5Dpc
近くのマンションに、松山ケンイチが住んでるんだけど
去年の夏頃まで堀北と一緒にいるのをよく見かけた。
自販機で二人が、コンドームを買ってるのをうちの弟が見ちゃった(≧∀≦)


352:ユーが名無しネ :2005/11/24(木) 20:57:57 [sage]
原まりなこと堀北真希は、以前妹の部屋で彼氏とセックスして使い終わった
コンドームをそのままにしてしまぃ、帰ってきた妹にその
使用済みコンドームを「お姉ちゃんのバカっ」と投げっけられたワラ
話を笑ぃのネタにして学校で人に話しまくってぃます(>_<)

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:37:13 ID:9WRvdZ6h
166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 19:23:37
・逆鱗にふれ妹に使用済みコンドームを投げつけられる
・元カレと別れる直前の思い出の一発の時、コンドームをつけてもらえず中田氏されて大泣きする
・松山ケンイチのマンションに通ってる時、二人で自販のコンドームを買う

つくづくコンドームと縁がある女だな


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 19:24:15
やりまんでも何でもいい!
可愛いから許す!


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 19:28:29
渋谷怪談2でのメイキング映像にて松山ケンイチは、
「ロリコンの俺にとっては、たまらなく楽しい現場」
と笑顔で答えていた。

今思い返すとそういうことだったのかW

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:38:12 ID:9WRvdZ6h
206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 07:44:38
堀北は玉鉄とも生で交尾してたみたい

<●●●●>
ミサのバイト先が某映画撮影関係者の宿舎になってます
玉鉄クンが出るやつ
詳細ゎ裏マガで

<●●●●>
ミサです
映画の撮影で堀北真希cがうちに泊まってるよ
ミサゎガン見しちゃったワラ
顔小さかっタ〜〜〜〜
スッピンでもカワイかったから〜〜〜〜
ミサが泊まってる階の掃除担当ハアハア

<●●●●>
ミサです
真希cの部屋掃除しましたから!!!!!!!!
衝撃の事実ゎCMの後で〜

<●●●●>
ミサです
部屋に入ったら・・・
クズ入れのなか見たら小さな箱が捨ててあってね
見たらピルの空箱ではないですか!!!!!!ハアハア
やっぱり本人が使ってるのかな?誰とだろ?
続報をまて!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:38:27 ID:XX8ra3iB
SMAP中居正広と交際中と噂される倖田來未(25)がラジオで
「35歳以上の羊水は腐ってる」と問題発言!!
女性を中心に猛反感をかい、大騒動に発展していることが分かった

倖田來未が問題発言したのは1/29生放送のラジオ番組
「くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」
代役パーソナリティで登場した倖田は冒頭でいきなり
(以下引用)
「赤ちゃん産むなら35歳になる前! 35歳以上の妊婦の羊水は腐ってるから!
ぎゃははは!いやほんまやって」といった内容の発言をし騒動になっている。

http://2ch.xn--o9j0bk.gaasuu.com/entry/6693

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:38:44 ID:JnIk9nl4
>>147
それなら観る!!!

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:46:43 ID:RiDBlqy6
タミフルなかったら確か致死率90%だったよな...gkbr

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:49:09 ID:3XOqQR3y
>>148

H1N1 ?

ならいじゃまいか?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:51:57 ID:RiDBlqy6
これも貼っとく。
この26人は普通のインフルエンザ→肺炎なのかな...
普通のインフルエンザ(ヒトーヒト)と鳥インフルエンザのミックスってことにならない事を祈る↓


西ベンガル州、殺処分従事者26名を隔離(ロイター)
http://in.reuters.com/article/topNews/idINIndia-31714620080201

感染地区での作業後、過去数日間、発熱、呼吸器障害があったものを隔離。しかし、衛生職員は彼らが鳥インフルエンザにかかっているとは考えられないとしている。
予備的検査は陰性。しかし、追加検査が行われており、容態の悪いものは毎日チェックを受けている。
Feb 1, 2008

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:56:10 ID:kVV13INA
製薬メーカー勤務のものですが
抗ウイルス薬の耐性は普通にありますよ
シンメトレルなんてかなりだしタミフルも少しずつ増えています

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 20:56:52 ID:RiDBlqy6
>>162
>>149 の可能性があるってことだと思う。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:01:29 ID:RiDBlqy6
>>164 タミフル以外の抗ウィルス薬の開発とか進んでるんでしょうか?




167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:05:04 ID:kVV13INA
>>166
大正富山が開発中と聞きました
リレンザという薬もあります

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:06:45 ID:6W6DRJAT
抗生物質のように、ウイルスとのいたちごっこが繰り返されるんでしょうね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:09:26 ID:LO4J155+
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/7221578.stm
インド北部のハリヤナ州で鳥の大量死、原因調査中
人間への感染事例の報告は無し

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:10:55 ID:kVV13INA
抗生物質より遥かに開発しにくいのが問題ですね

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:26:02 ID:z3Jashno
>>138
遅レスですが。
浦沢直樹の「MASTERキートン」にもそんなエピソードがありましたよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:32:17 ID:RiDBlqy6
>>167 どうもありがとうございました。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:43:08 ID:GoFfAfZv
なんかタミフル耐性が確認されたらしいんだけど
鳥インフルじゃないよな・・・・

ソースサイトを翻訳しても理解できなかった
ESPIO:http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/3625/4287?page=3
ソースサイト:http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601100&sid=augKlqXymSj8&refer=germany

174 :173:2008/02/01(金) 21:44:42 ID:GoFfAfZv
すいません
上に書いてありましたね

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:57:15 ID:3XOqQR3y
リレンザは、インフル耐性がある場合が多くて、あまり効かない。
なのでタミフルがいいとされている。

という報告をつい最近見たが、どこだっけ、、、
(海外抄訳のあたりだった気が、、、)


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 22:03:15 ID:U1uas7iN
誘導されて来ました。
クレベリンの代わりになりますでしょうか?
お安いので、もし大丈夫ならこちらを購入したいのですが・・・
自分では判断出来ません。どなたかご助言よろしくお願いいたします。

ttp://item.rakuten.co.jp/soukai/4972078605899/
トイレ用 キンキール

ttp://www.rakuten.co.jp/colore11/793008/794202/
カンファスイ

ttp://item.rakuten.co.jp/soukai/4540624240551/
サナマックス

ttp://item.rakuten.co.jp/soukai/4972078605882/
台所用キンキール

ペット用
ttp://www.rakuten.co.jp/p1s/818985/898211/921841/#1028354

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 22:04:18 ID:FQwmmkZp
>>173
スペインの城持ち貴族が日本の観光会社に城売却検討
接待で来日した際に訪れた祇園祭りでタペストリーを発見


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 22:17:23 ID:P+yMaYrg
>>177
> >>173
> スペインの城持ち貴族が日本の観光会社に城売却検討
> 接待で来日した際に訪れた祇園祭りでタペストリーを発見

何?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 22:34:58 ID:arEYhfpu
あ、それも読んだよ
街に入って来ようとする旅人を、城壁から槍とか投げて追い払う絵の
タペストリーが代々の家宝っていうスペイン貴族がいたんだよな
俺の先祖は悪い奴だったんだ、とグレて家宝ごと城を売ろうとした

で実は2枚組だったタペストリーのもう半分を支倉常長が日本に持ち帰ってて
合わせて見たら「ペスト感染者から街を守り抜いた領主」の絵になった

・・だったっけ。
本で読んだのは確かサンティアゴ・デ・コンポステラの巡礼がらみだった
やっぱ問題は人の移動なんだよなあ・・・

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:05:57 ID:LO4J155+
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/7222248.stm
イングランドのドーセットでさらに白鳥2羽に鳥インフルエンザを確認、計9羽に。
白鳥の保護区のスタッフの健康観察中、感染の可能性は低い

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:33:19 ID:ICxMoW03
タミフルが入手できなかった時に備えて麻黄湯を買っとくべきかな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:39:20 ID:UvJM/af9
>>181
それがいい
結果的にタミフルより有効だったりしてなw

183 :表紙絵:2008/02/01(金) 23:48:04 ID:N8VmApPf
表紙絵コンテストに第2弾を投稿しました。
題名は『新型インフルエンザ警戒中 備蓄はもう済みましたか?』です。
358番です、また見に来てください。(コラではありません)
2ch表紙絵コンテスト会場: http://texpo.jp/topic/disp/1247

前作を評価していただいた皆様、本当にありがとうございます。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:50:55 ID:2nT81m+a
>>179
> 本で読んだのは確かサンティアゴ・デ・コンポステラの巡礼がらみだった
> やっぱ問題は人の移動なんだよなあ・・・

古今東西、伝染病に対する防衛は、それが一番有効なんだよな。

「忘れられたパンデミック」にも、外界との遮断でスペイン風邪の脅威を
避けた南太平洋の島の礼が紹介されている。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:56:08 ID:CNlNrSui
これも痛いな、、、、

>15か月の幼児が高熱で死亡。H5N1感染の疑い。検査中。
http://www.curevents.com/vb/showpost.php?p=862199&postcount=75


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:57:30 ID:2nT81m+a
>>173
ざっと眺めてみると、H1N1(wikipedia によると、スペイン風邪もこの仲間らしい)に
対する耐性を確保しただけのようね。あちこちの国で耐性ウィルスが見つかっている
ようだから、N1H1に対するタミフルの有効性は、もうすぐ消えるかも。

今は、タミフル耐性 H1N1 と、新型に転化した N5H1 が混ざらないことだな。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 00:05:23 ID:yN+n7yry
15ヶ月の幼児・・
それって鳥→人なのかな?
にしても、103人目になる可能性大か。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 01:50:17 ID:Cf/FpaR1
↓これって、すごいニュースなんでは?
http://in.reuters.com/article/southAsiaNews/idINIndia-31721720080201

ほぼ 1 週間前の、あの危機宣言が、いよいよ現実のものになってきたのかも…

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 01:59:36 ID:R+mbw4BW
日本語でおk

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 02:06:08 ID:Sx8cw5hj
で、>>188の内容は…?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 02:13:13 ID:Zz1OQmLj
26人が鳥インフルエンザの症状が出ていて隔離、残り数百人も病状監視中っぽい。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 02:18:04 ID:SOCes/Do
26人が鳥インフルエンザの’ような’症状で隔離、100人以上を観察中
予備テストでは陰性、でも継続して観察中

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 02:28:50 ID:y9tqtgkJ
インフルエンザっていったら高熱で朦朧としながら死ねると思ってる人もいそうだけど
このインフルエンザは肺炎の呼吸困難嘔吐下痢多臓器出血熱吐血とえらく悲惨なことになるらしい

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 03:06:25 ID:29x+ndMu
悲惨過ぎ...

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 03:41:12 ID:Sx8cw5hj
しっかし、毎度ながら鳥インフルエンザの「ような」ばっかりだよなー
>>193の症状なら「ような」じゃなく、もう鳥インフルエンザだろうに

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 04:10:50 ID:29x+ndMu
新種のウィルス?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 04:16:10 ID:29x+ndMu
多臓器出血→つまりは胃腸や肺の内壁が腐ってボロボロはがれそれが下痢や吐血として排出されるって感じじゃない?
膠原病とかそうらしいし。
同じ免疫系の暴走ってやつらしいし...もう俺涙目。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 04:27:35 ID:29x+ndMu
高病原性鳥インフルエンザ海外報道抄訳集より

 パキスタン、南部港湾都市でH5N1鳥インフル発生のため、数千羽の家きんを処分
パキスタン当局は1日南部港湾都市カラチで、家きん農場での鳥インフルの拡大を防ぐために数千羽の家きんを殺処分した。
獣医達は、市内の他の数百の家きん農場の監視を強化した。
カラチには1500万人の人々が住み、それら家きん農場から多くの産物が供給されている。
当局では1農場でしか鳥インフルは発生していないと発表しているが、いくつかのメディアは、数カ所の農場でも発生している可能性を伝えている。
1万羽の家きんがこの3日間に死亡し、死んだ家きんが市内で違法に売られていると、「デーリー・イクスプレス紙」が伝えている。
 人での感染者はカラチでは報告されていないが、保健担当者達は家きん農場の従業員達の検査を行っている。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 07:24:14 ID:RX2IhLXp
>>179
> あ、それも読んだよ
> 街に入って来ようとする旅人を、城壁から槍とか投げて追い払う絵の
> タペストリーが代々の家宝っていうスペイン貴族がいたんだよな
> 俺の先祖は悪い奴だったんだ、とグレて家宝ごと城を売ろうとした
> で実は2枚組だったタペストリーのもう半分を支倉常長が日本に持ち帰ってて
> 合わせて見たら「ペスト感染者から街を守り抜いた領主」の絵になった
> ・・だったっけ。
> 本で読んだのは確かサンティアゴ・デ・コンポステラの巡礼がらみだった
> やっぱ問題は人の移動なんだよなあ・・・


 ふ〜ん、祖先は悪人でなくて英雄と分かったわけか・・
 接待が気になるw


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 07:34:26 ID:RX2IhLXp
>>181
つ http://www.mykampo.com/news/kaze.htm

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 08:14:54 ID:U8+EnYqY
国内上陸したら外出時の国民総マスク着用とかしてくれないだろうか

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 08:41:18 ID:NAZ83gOD

日本の報道規制すごい



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 09:06:35 ID:bt1AUkbw
日本最初の患者はどこで出るかな
やっぱり成田?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 09:14:06 ID:Y1Py+pDK
報道規制が解かれた頃には
色々なことが手遅れになってそうだな

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 09:29:12 ID:M8mldHag
>>203
他国の人人感染確認で検疫強化しなければ日本のどこかで突然流行しそうだけどね。
成田で見つけてそのまま隔離出来たらたいしたもんだよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 10:12:08 ID:NAZ83gOD
タミフル耐性の話日本でニュースになった?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 10:29:34 ID:vk3YOmcD
>>206まだかと

そういえばニュー速+にスレ二つ立ちましたな

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 10:33:34 ID:hMtG0Avr
>>207
dクス!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 11:25:11 ID:NAZ83gOD
>>207
ニュース遅い…


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:00:04 ID:iWV+zxbz
>>203
成田(潜伏)→都内(爆発的感染)じゃね?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:07:58 ID:M2glh704
海外報道抄訳集を見てて思うのは
インドもバングラもインドネシアも

たかだか鳥の感染症にギャーギャー騒ぐなよ
たまーに人間にうつる程度ジャン
始末すればいいんだろ?始末すれば
あーめんどくせぇ
もうすぐ終わりますから

って感じで危機感のなさげな現地各国政府の対応ぶり



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:14:44 ID:rriP8d/K
>>211
災害やら病気やらで人が日常的に死んでる国だから意識が違うんだろうな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:38:00 ID:CoZc1J94
アサヒ新聞は鳥インフルエンザに関する講習会を社内で開いて周知徹底している。
紙面ではそんな雰囲気ないけどね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 14:34:35 ID:MyLikq1n
パンデミック起こったら住宅ローンどうしよう…

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:12:44 ID:tgP44nqA
パンデミックがおこったら、日本の文化を伝承してきた人たちが
次世代にその技術を継承できないままいなくなってしまう可能性があるのが
怖いところ。



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:26:35 ID:OTuPuGNP
>>215
年齢層的には30代が一番良く死ぬらしいから、それほどでもないんでない?

しかし、団塊ジュニアは悲惨だな。人数が多くて受験戦争くぐりぬけても
就職氷河期で就職に苦労して。景気が悪くて給料少なくて(派遣になったり)
景気が良くなってきたら新型インフルエンザで真っ先に死ぬ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:38:56 ID:Sx8cw5hj
ウチの近くの鶏舎で鳥200羽死んだらしい
鳥インフルエンザじゃないかって地域住民が騒いでる

とりあえず上空はヘリが飛んでいて外に出ないよう呼びかけてる

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:41:19 ID:H0+mikZ9
>>217
!!!!!!!!!


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:46:06 ID:cMmsjUKD
まじかー
地方はどこよ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:09:29 ID:KU+OgC0Z
(((゜д゜;)))

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:11:54 ID:tUqhE8/2
>>217
どのあたり?(´・ω・`)

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:17:17 ID:KU+OgC0Z
ガセならいいんだけどな
俺は先月二回ほど野鳥の死体を見た。
野鳥の死体なんてそれまでほとんど見たことはなかったのに。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:27:00 ID:Y1Py+pDK
釣りかな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:35:36 ID:KU+OgC0Z
釣りかも

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:58:55 ID:jOgSDv+z
脱北?漂着? 謎の木造船、石川県など日本海沿岸に 2008年02月02日 朝日新聞
謎の木造船が昨秋以降、日本海岸に相次いで漂着している。各海上保安本部によると、
昨年11月以降、7道県で29隻を確認...
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200802020043.html

Nスペのドラマそっくりになってきた。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:03:29 ID:KU+OgC0Z
パンデミックが起きているときにテロやられたら洒落にならんね

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:04:43 ID:3BAjv5TD
そうしたら、逆に感染者が減少して軽く収まったりしてね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:24:36 ID:Sx8cw5hj
遅れてすまん
地方は東海

数日前に鳩が小学校の校庭内で数匹死んでいたらしい

保健所の人が調査中だから鳥インフルエンザがわからないけど…鳥インフルエンザだったらニュースなるかも
なにしろ外に出るなって話だから詳しくわからない状況

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:34:55 ID:jOgSDv+z
韓国において、弱毒タイプの鳥インフルエンザ(H7亜型)の発生があったとの
発表を受け、韓国からの家きん、家きん肉等の輸入を本日付けで一時停止する
こととしました。
                    平成19年11月26日  農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/071126.html
ググったら出てきた。新聞報道で見てない。まだ、解除されてない。
>>228 もしかしたら。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:38:42 ID:JDbcqQb+
>>228
近所でも、保健所から説明ないの?
すごく不安だよね。
何もないことを祈りたいけど、時期が時期だけに。
学校の飼育小屋ってあまりにも無防備だよね

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:39:18 ID:H0+mikZ9
日本海側かorz
中国地方も発生する可能性有りだな
続報が気になる

>>228
外出るなよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:39:48 ID:jOgSDv+z
厚生労働省ホームページ
? 高病原性鳥インフルエンザに関する情報
  鳥に 近づくな さわるな!
       ↑
     ここ、大文字で警告

厚生労働省も切迫してきたな。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou02/index.html

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:41:30 ID:jOgSDv+z
>>232
?→1.

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:51:11 ID:i/wOY6UA
>>都道府県は言えませんが中部地方です。

前スレより

もし日本の真ん中から発生したら止める方法ってあるの?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:54:30 ID:4+veLSQz ?2BP(252)

orz 街路樹にむくどりがたくさんとまってて・・・
糞が落ちてきた・・・ 不可抗力w
洗濯しちゃったじゃねぇかよ! 廃棄すべきだったな > 汚れた洋服

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 18:08:52 ID:unNJgHGk
あげてみたり

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 18:11:48 ID:KU+OgC0Z
捨てなくても消毒して洗濯すればいいのかも

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 18:14:20 ID:29x+ndMu
東海って、ちょっと前に誰かのイトコの友達が鳥インフルエンザになったとか書いてたじゃん。
これガチで>>232 のだったら、日本の報道機関&役所の対策は 終わってるよ。
ガセだったらいいけどさ。
これ隠蔽だったら中国と一緒だな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 18:26:38 ID:EAMc3/sO
>>228
もっと詳しく場所教えて。
ネタじゃないのなら情報を出し渋る意味が分からない。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 18:32:11 ID:29x+ndMu
確認というか検査中ってことかな?
はっきりわかって、対策会議して、云々してから発表か、どっかがスクープするとか...orz
ありがちだからやな感じだね。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 18:40:56 ID:EAMc3/sO
ヘリで呼びかけてるって事は知ってる人がたくさんいるはずだから、
もう少し地域が限定できれば他の板で裏づけが取れるんだけどな。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 18:54:50 ID:EAMc3/sO
ID:Sx8cw5hjのレス抽出しても、嘘をついているような感じしないんだよなあ。


190 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 02:06:08 ID:Sx8cw5hj
で、>>188の内容は…?

195 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 03:41:12 ID:Sx8cw5hj
しっかし、毎度ながら鳥インフルエンザの「ような」ばっかりだよなー
>>193の症状なら「ような」じゃなく、もう鳥インフルエンザだろうに

217 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 15:38:56 ID:Sx8cw5hj
ウチの近くの鶏舎で鳥200羽死んだらしい
鳥インフルエンザじゃないかって地域住民が騒いでる

とりあえず上空はヘリが飛んでいて外に出ないよう呼びかけてる

228 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 17:24:36 ID:Sx8cw5hj
遅れてすまん
地方は東海

数日前に鳩が小学校の校庭内で数匹死んでいたらしい

保健所の人が調査中だから鳥インフルエンザがわからないけど…鳥インフルエンザだったらニュースなるかも
なにしろ外に出るなって話だから詳しくわからない状況





243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:12:58 ID:JDbcqQb+
ということはいっきに特番組んだりするのかな?
発生地域が特定されればいいんだけど…。
時期が時期だけに、他地域でもでてきたりしたら、パニックになるかも…

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:21:26 ID:OTuPuGNP
>>243
まちBBSとか話題になってないし、外に出ないように呼びかけていたらもっと話題になってるんじゃ?
すごい田舎ということもあるけど。

245 :244:2008/02/02(土) 19:22:32 ID:OTuPuGNP
>すごい田舎ということもあるけど。
すごい田舎という可能性もあるけど。 です。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:26:56 ID:E/TgUrmp
>>244
ネット人口少ないところかもね。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:34:13 ID:JDbcqQb+
案外、年寄りが多いと、保健所や国の警告や注意に素直に従うし、疑いをもたないもんね

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:40:14 ID:+Qsvhgrl
まあ100%ネタでしょ
わざわざ災害時の事前準備してるスレ住民を怯えさせて悪意を感じる

一応 Sx8cw5hj 通報しておきましたので皆さんコピペしないようにね
(コピペした人も共犯の可能性で調査くるらしいから)


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:40:44 ID:/fyS5gLG
あまり釣れない釣り堀って、ここでつか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:43:32 ID:08CMKrnQ
>>249
ここに居る人たちは自分で情報を選べるような人たちが多いからね
ニセ情報流してもみんなでソース探しに行ったりするから、すぐにばれる

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:54:47 ID:EAMc3/sO
釣りなら釣りでいいのよ、全く実害ないし。
問題はそれが本当の場合、対応が遅れちゃう可能性があるからね。
自分で調べられる事は色々当たって調べますよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 20:02:21 ID:7Gco9tip
>>175
アマンタジンとカンチガイしてるかな、おまいさん。
リレンザは圧倒的に使われていないので、耐性うんぬんが言われてるのみたことないよ。
リレンザは喉粘膜狙って粉末を吸入の為、全身にウイルスがマワるであろう
高病原性の新型インフルエンザには適さない可能性はある。

アマンタジンは長い事インフルエンザ治療に使われてるから
既存インフルエンザの耐性菌は結構(30%程度)でる。
だが、翌年の再流行時にはもちこさない、とされてるよ。

>>176
それらは全て次亜塩素酸の殺菌力を使った液体ですな。
殺菌剤という点では全部同じ。ちゃんと使えばウイルスを不活性化できる。
だが、有効性の高さって点では、
ハイターとピューラックスの代わりにはなりますが、
クレベリンの代わりにはなりません。違う物だから。クレベリンは二酸化塩素の固定されたやつ。
あと、ハイターの安さを考えると、全然お安くはないですな、それらは。

高いと思うなら、ハイターかピューラックス使っておけばいいじゃないか、と思う。
クレベリン液体は、感さが早い。漂白作用が次亜塩素酸よりはマシ。そこら辺が違う。
それらの商品はクレベリンと同様な事を書いてはいるが、あくまで宣伝文句なので信用できん。
大幸は学術論文でてるからな。置きのと同じのはまだ無い。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 20:08:04 ID:f/8SV7aL
リレンザの吸入を普通の人が1回でちゃんと出来てるのかなといつも思う
ワシ喘息でディスクへラー慣れるまでけっこう失敗した(´・ω・)

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 20:09:59 ID:JDbcqQb+
自分も、釣りなら釣りで構わないよ。
ただ、日本は、この間のぎょうざ事件といい、後になってからポロポロとでてきたら、怖いんだよね。
まあ、今の所は、情報規制しない限りは、そんな事はなさそうだけど

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 20:31:14 ID:bt1AUkbw
>253
リレンザは難しいね
説明書見ながらなんとか出来たけど年寄りとか子供は難しいかも
でも効いたなぁー

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 21:07:37 ID:jOgSDv+z
表紙絵に第3弾投稿しました。
題名は『鳥に 近づくな さわるな!』です。
2ch表紙絵コンテスト362番:http://texpo.jp/topic/disp/1247

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 21:11:57 ID:QPAtQeZA
今日、裏庭で薪用に枯れ枝を集めていたら、
薮陰で鳥が死んでました。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 21:24:07 ID:9sY+7BqB
>>257
何県?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 22:04:32 ID:vkur4+QO
やっとおまえら危機感出てきたか・・だがネット上だけだな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 22:35:40 ID:Zya83nGD
昨日あたりから新聞でも小さく出だした

あと>232のリンク

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:07:27 ID:gGFH7z6T
WHOの誰かがパンデミックは起こる起こらないじゃなく時間の問題と言ってたらしいが、ソースはどこ?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:16:49 ID:SOCes/Do
>>261
爆笑問題のTV番組で

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:18:39 ID:gGFH7z6T
ジキルとハイドか?
その誰ってのはわかる?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:24:42 ID:cJagPPnG
>>263
国立感染症センターの田代眞人さんだったと思う

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:25:02 ID:f/8SV7aL
>>261
WHOの原文も探してくるけど、ひとまずアメリカのパンデミック
対策サイトのFAQ置いとく (´・ω・)つ
ttp://www.pandemicflu.gov/faq/pandemicinfluenza/1071.html



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:25:46 ID:7jJJHoI9
>>30
こうゆうたいぷの人間が増えてきて医師不足が解消されないんだなあと如実に感じた。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:38:21 ID:gGFH7z6T
>>264
>>265
どうも。
原文のソースがほしい。
今俺も探してる。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:40:41 ID:08CMKrnQ
>>261
http://jp.youtube.com/watch?v=Ihce1lptvZM

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:59:04 ID:E/TgUrmp
>>267
感染研究所かなんかにPDFファイルがなかったっけ?
今携帯だから貼れない。スマソ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:08:16 ID:kxPxul/H
>>267
ttp://www.who.int/entity/csr/disease/influenza/pandemic/en/index.html

"A new influenza virus: how it could cause a pandemic" の
"During the last few years, the world has faced several threats
with pandemic potential, making the occurrence of the next
pandemic just a matter of time." かなあ



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:12:33 ID:dXtcT1Ms
>>261

Nスペのパンデミック特集 第2夜の中でWHOの人が言ってたよ。
明日(今日)の、たした朝10時からBSで再放送するよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:23:58 ID:4iyB50+Y
まぁサーズの時だって結局肩透かしだったし、今回も大丈夫だろう
少なくとも日本でそんな危機的状況になるとは考えられない、
万が一パンデミックが起こったとしたら戦後一番ヤバイ危機といえるし…

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:25:22 ID:mt+a/B2e
>>267
ロイターの記事なら

http://www.msnbc.msn.com/id/20398101/
> “The question of a pandemic of influenza from this virus or another avian influenza virus is still a matter of when, not if,” the WHO said.

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:29:56 ID:BwhOSuPZ
>>272
同じ事を言ってた薬剤師のカーチャンが、
http://www.ibaraki.med.or.jp/files/pdf/download_137.pdf
この感染研田代の医師会講演を読んだら黙った。
で、備蓄から何からやり始めた。
ある程度教育があれば、これ読めば危機のレベルが自分で判断付くよ。

http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/news/images/071121_okada.pdf
こっちは岡田の講演。写真満載でたのしいが。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:30:07 ID:KsmQysiC
>>272
日本政府を見ている限り、国民の生命と財産を守るために
その「万が一」のときのためにきちんと備えているのかが
不安みなぎるって感じなのよな

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:33:07 ID:GfWAqzD6
>>272
SARSって感染しにくいから広まらなかったのでは?
新しいインフルエンザがどれぐらい感染しやすいかと
毒性で危機的状況がわかるのでは?

まったく違う系統の病気と比べるのはナンセンス。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:34:00 ID:d+7LjUWx
まあ生き残るのは、備蓄に励んだ人、ド田舎の農家、感染症に強い人、運のパラメーターMAXの人
みたいないくつかのグループだろうね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:35:13 ID:0cP0UH6R
前回のスペイン風邪ではどういう人が生き残ったのかな...

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:38:24 ID:Wc/lSlDU
>>278
我々の先祖だよ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:58:27 ID:vp/GL4P/
日経メディカルにスペイン風邪の生存者の体験談が掲載されていた。
それによると、当時は高熱時に水分を与えてはいけないと言われており
ばたばたと死人が出たが、その生存者は人目を盗んで水をたらふく飲んだ。
すると翌日熱が下がり、助かったそうだ。

研究者によると、20代、30代が多く亡くなり、女性の死亡率が高かったそうだ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:58:45 ID:0cP0UH6R
運が良かったり、体力があったり、体質的に症状がマシだったり、
ってことだろうね...超僻地や離島に住んでいた、って可能性もあるな。
ヨーロッパでペスト大流行の時は鍛冶屋だけは感染しなかったとかもあるし。

ちょいスレ違いだけど、ヴェネチア仮面にでっかいくちばしがついてる医者の仮面があるんだけど、
それはペストの流行のときに医者が患者の顔に近づきすぎないように作られたとか...
リアルだなあ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:00:40 ID:0cP0UH6R
>>281 → >>279 です。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:01:40 ID:0cP0UH6R
やっぱり水分は大事なんだなあ...

284 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/03(日) 01:17:10 ID:quX+NG/j
>>261
Take the Leadってアメリカ政府の厚生省が作った地域コミュニティリーダー向けの
新型インフルエンザ対策の啓発普及キットがあるんだけど、その序文にCDCの担当
者のコメントとして載っている。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:19:28 ID:pBHPB/Me
>274
これの上のpdfはちょっと生物・化学をかじった奴には非常に説得力あるな。
自分も備蓄はしているけど「ま、地震対策もかねてねwなんだかんだいって
所詮インフルエンザでしょ。」ぐらいの気分だったが
非常にやばい気がしてきた。
7pめを読むと「たしかに普通のインフルとは違うわ。こりゃやばい」ってことが書いてある。
家禽ペストって名前に戻せやゴルァ!

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:21:20 ID:0/XfswjL
【感染症】 インド、パキスタンなど南アジアの広い地域で高病原性のH5N1型鳥インフルエンザ拡大
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201905622/

【感染症】 ヒト・ヒト感染の新型インフルエンザで自衛隊出動の可否を検討…自民党と公明党の作業チーム★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201905778/


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:29:15 ID:t/yHw86x
>>285
強毒性だったら、致死率低くても何らかの後遺症が出る確率の高さが恐怖だ。
急性脳症なんかが頻発するだろ?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:35:58 ID:zFtVyOfJ
>>284
ぐぐってpdfのやつ?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:37:19 ID:vVtmARqd
なんとか治っても障害者になるのは嫌だなあ

290 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/03(日) 01:38:02 ID:quX+NG/j
>>288
pdfファイルのやつだよ。巻末に咳エチケットのポンチ絵使ったポスターが載っ
てるやつ。書式も豊富だし、本当は日本でもこういうのが必要だけどな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:44:59 ID:y+yKcTqv
>>290
引用してほしい

292 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/03(日) 01:56:43 ID:quX+NG/j
HPに載ってるんだから、自分で見ればいいのに。
http://www.pandemicflu.gov/takethelead/full_toolkit.pdf

P11に載っているこの文章は一つのもとネタになると思うけれども。
CDC and other leading public health experts agree that the threat of a flu pandemic
is real-it's not a question of IF one will happen, bue WHEN it will happen.

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:57:16 ID:0cP0UH6R
>>285 俺、理系の受験で生物かじったんで、ちょっと読んでくるわ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:59:13 ID:zFtVyOfJ
http://www.snh.go.jp/Subject/26/localplan/E-localplan.pdf

これは違うかな。誰か翻訳きぼん

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 01:59:39 ID:y+yKcTqv
>>292
携帯なので読めなかった。スマソ。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 02:00:35 ID:zFtVyOfJ
・・・あ、でも絵とか載ってないか・・・

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 02:07:22 ID:pBHPB/Me
>293
7P目だけでいいよ。
あとは、このスレみてる人にはよく出てくる話題だから。
(若い人のほうが死亡率が高いとか、備蓄の話とか。スペイン風邪との比較とか。)
来たばかりだったらちょうどまとめの内容になってるから読んでおいて
損はないと思う。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 02:07:23 ID:zFtVyOfJ
>>292
教えてくれる人とか翻訳してくれる人いないと分からんし
まとめサイトに乗せて委員じゃね?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 06:10:40 ID:POy7jdgV
>>274
聞き取りの人が幾つか間違えてんのかな。
100ナノ=1000分の1_、とか。
ポリメラーゼをポリメラーズとかは英語読みかドイツ語読みか、か?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 08:34:34 ID:IRHPOf4+
>278
運の良い人。
特定の遺伝子を持つ人だよ。

遺伝子の戦略は緻密で、種の絶滅を回避する為にいろいろな保険を掛けてる。
男女の出生率の違いなんかは有名だろ。
飢饉に備えての糖尿病遺伝子とかさ、HIVに感染しない女性がアフリカで確認されてたりとか。
ナチュラルに耐性を持つ人が地域、人種を問わずに必ず配置されるんだわ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 09:17:28 ID:nsfbrS8/
インドネシアで102人目の鳥インフルエンザ感染死 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080201-00000036-yom-int

インドネシア保健省は1日、
ジャカルタ近郊のタンゲランに住む女性(31)が
鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)に感染し、
死亡したと発表した。

同国の感染死者は世界最多で、累計で102人目。
女性は発熱などで1月22日に入院、同31日に死亡した。
感染経路を調査中だが、近所に鶏を飼っている民家や鳥市場があるという。(ジャカルタ支局)

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 10:23:29 ID:9OH51wLV
>>301
読売遅いな
二日前ぐらいの情報じゃないか

こりゃあフェーズ4になっても一般の報道は3〜5日ぐらい遅れるんじゃないか?

303 :302:2008/02/03(日) 10:26:39 ID:9OH51wLV
書いてから飛んでみたらちゃんと2月1日更新となってた
すまんね

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 11:09:42 ID:PTZPTZdE
ハエにも感染するらしいですね。
インドネシアで発生してる鳥フルの致死率は異常に高い。今年の感染者の致死率は100%。
このウイルスがパンデミック起こしたら9割は死にそう。生き残っても多臓器不全でしょう。
ウイルスで世界秩序は生まれ変わる。
死から逃げられない。すべての運命を受け入れるしかないでしょう。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:00:00 ID:QBX8WiS7
WHO沈黙 何故?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:05:02 ID:46wOqja7
>>304
> ハエにも感染するらしいですね。

それは面白い説ですね。どっかにソースはありますか?

この話が本当なら、
  ・鳥フル発生地域に南国が多い理由のひとつになる。発生原理の
   解明の一助にもなる
  ・対策として「一人1台、キンチョール。ハエを殺して、鳥フル退治」
   みたいな原則も立てられる。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:11:06 ID:9OH51wLV
>>305
事態の進展が無いからじゃないか
感染・発症・発覚なんて結構な期間が必要だろ
(1〜3日ぐらいで発症、症状が悪化して初めてわかる)

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:19:16 ID:gkCNpIGr
インフルエンザ、欧州でタミフル「耐性」急増・日本流入の恐れも

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080203AT1G0201L02022008.html


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:27:44 ID:9OH51wLV
>>308
遅い情報だなぁ
しかも無駄に煽ってるし

何でこうも日本のマスコミはダメなんだろうか・・・・・・


悪いことは言わないから
>>308はこっち見ときなさい
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 13:08:21 ID:QXAn16a/
>304>306
ハエが媒介する可能性はあるみたいだね
宮崎の鳥フル騒ぎのときは、離れた鶏舎で発生した
閉鎖型の鶏舎で野鳥や渡り鳥、人、飼料の移動等追跡した結果、もっともありそうな可能性として昆虫が挙げられたハズ。今携帯なんでソースの提示は出来ないけどね。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 13:33:34 ID:o0tsZUvo
>>310
ハエも吸血するタイプがいるね。
鶏から吸血すか分からないけど。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 13:48:46 ID:I5H2Ysq5
>>311
それはハエじゃなくて虻だろアブ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 13:52:28 ID:o0tsZUvo
>>312
ほれ。
http://www.nodai.ac.jp/checkweb/zoo/interview2.html

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 14:38:01 ID:kxPxul/H
>>305
事務局長は中国人
北京五輪が近いからぎりぎりまで動かないだろう

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 16:59:42 ID:V3HPmpG/
>ブタがもっとも吸血されていることが判明、また一匹のサシバエが複
>数の動物から吸血していることもわかりました。
>つまり、種に関係なく、病気が広まる可能性もあるわけです。

さすがに罹患したブタ&鳥の両方の血液を吸血して
その体内で変異するなんて事は無いとは思うけど、なんか怖いね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:07:15 ID:0cP0UH6R
ハエが媒介っての最近読んだよ、ちょっと探してみる。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:07:45 ID:efW9WlVb
>>316
そこまでいったらある意味どうしようもないさ


318 :316:2008/02/03(日) 17:27:23 ID:0cP0UH6R
最近見たのはこれじゃなかったけど、とりあえず↓

http://idsc.nih.go.jp/iasr/26/303/kj3031.html
2004年高病原性鳥インフルエンザ国内流行地で採集されたクロバエ類からのH5N1亜型インフルエンザウイルスの検出と分離



319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:50:42 ID:kxPxul/H
>>318
・・・インドネシアのって・・

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:21:01 ID:7wtDyfC2

今回のH5N1は強毒が裏目に出てパンデミックは起こりにくい

と、医者が言ってました

パンデミックが起こる時は逆に弱体化してるだろうと。

ウイルスが強すぎると宿主が重篤になりすぎて、移る能力が無くなるそうで

スペイン風邪は弱毒型だし、当時(大戦中)はは栄養、衛生状態や悪かったからバンバン死んだそうです。

強すぎてパンデミックを起こさなかったウイルスの代表でSARS(新型肺炎)がありますし。



って話しは本当ですか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:23:51 ID:3Vf9Sqxb
>>320
医者の実名まで出してないと信用できませんね。
WHOや感染研究所の所長、その他海外のシンクタンクまでそれど反対のことを言ってますから。

お願いします。
ソースがはっきりしないあやふやな情報はコピペしないでください。
そういう行動により流言飛語が発生するので。
コピペする際はせめて名前欄に「未確認・捏造ガセ可能性有り」とでも入れてからお願いします。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:24:21 ID:wt8pFRvM
>>320
そのソースたぶん知ってる。
事実だけど、ちょっと情報古いよ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:31:19 ID:t/yHw86x
>>320は質問しているだけだろ?
>>321のように喧嘩腰の小姑のような偉そうな態度をとれる神経が理解できない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:33:12 ID:CF+afCij
>>320
>って話しは本当ですか?

テンプレも読まずに
信憑性のない話を、改行しまくりの目立つ形でコピペしまくるのはどうかと。
スレをじっくり読まない人も多いのに。
インフルエンザには潜伏期間があって
SARSとは違い、その間にもウィルスをばら撒くそうですよ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:37:36 ID:wt8pFRvM
>>320
訂正。
事実も含まれるが、間違いも含んでいる。
ウイルスの強毒性が原因で、宿主が死亡するため、ほかの宿主にうつれないだけで
ウイルスが弱体化するわけじゃないよ。
SARSはマンションの下水管をつたって空気感染した事例もあった。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:38:36 ID:3Vf9Sqxb
加えて熱が下がった後も数日はウィルスを排出し続ける。
こんなインフルエンザの常識を知らずにガセネタっぽいのコピペされてもね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:39:59 ID:Yhd+btna
>>320
インフルエンザがヒト―ヒトに感染する能力を持つと弱毒型になるという見通しが正しければ、
ソ連風邪や香港風邪が鳥からヒトに感染したとすると、元になった鳥インフルエンザ
の方に強毒型株が残っていたり、流行初期に重症化したり、死亡した患者から強毒型の
ソ連風邪や香港風邪のインフルエンザウイルスの株が分離されて研究用に残っていても
おかしくないと思うのですが。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:38:08 ID:Yhd+btna
厚生労働省新型インフルエンザ対策ページに1月29日付新着ありましたので載せます
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
平成19年度厚生労働科学研究費補助金 新興・再興感染症研究推進事業
『新型インフルエンザセミナー』 参加無料 定員500名
新型インフルエンザって何?国は何をしてくれるの?
企業はどうするの?私たちはどうするの?
日時:平成20年2月29日(金)13:00〜17:00
海上:有楽町アサヒホール
   (有楽町マリオン11F)
総合司会:好本 恵 ●元NHKアナウンサー
★申し込み方法:裏面の申込用紙に必要事項をご明記の上、ファックスにて
お申し込みください。また、メールでもお申し込みいただけます(裏面の必
要事項をお送りください)。申し込みを受け付けましたら参加証をご送付い
たします。当日受付に参加証をご提示ください。
[申込締切]平成20年2月27日(水)
[お問い合わせ先]財団法人ヒューマンサイエンス振興財団
担当者:山下 剛一    電話:03−3663−8641
メール:seminar@tyo.jhsf.or.jp
主催:財団法人ヒューマンサイエンス振興財団
東京都中央区日本橋小伝馬町13−4 共同ビル 電話:03−3663−8641
ホームページアドレス http//www.jhsf.or.jp
↑ 件のPDF:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/13.pdf
つづく

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:39:24 ID:/4UJ6DAa
2008年2月2日 ぶったま(関西ローカル)
■青山氏が発狂して親中政権の福田首相を糾弾!
■本当に怒っています!怒鳴っています!声が枯れています!
■反日教育と農民工のコラボレートが餃子テロの真相!
■餃子テロを決して許してはならない!元阪神の片岡も怒ってるぞ!!
■いずれは鳥インフルエンザで日本人が大量死する可能性を指摘!

ttp://diablo.web.infoseek.co.jp/video99/bu080202.wmv

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:41:27 ID:Yhd+btna
>>328 のつづき
平成20年2月29日『新型インフルエンザセミナー』の申し込み用紙が
財団法人ヒューマンサイエンス振興財団のホームページを探してたら見つかりました。
セミナーを案内する財団のページ:http://www.jhsf.or.jp/seminar/sample.html#20080229
申込用紙:http://www.jhsf.or.jp/seminar/2008/20080229-1.pdf
プログラムの内容:
13:00〜13:10 ●主催者挨拶
             ヒューマンサイエンス振興財団 理事長/下田 智久
第一部:基調講演
13:10〜13:45 ●新型インフルエンザとは何か?
             発生するとどうなるのか?
             国立感染症研究所ウィルス第三部
             インフルエンザウィルス室 室長/小田切 孝人
13:45〜14:10 ●国は何をするのか?
             厚生労働省健康局 結核感染症課 課長/三宅 智
14:10〜14:40 ●企業はどうしたら良いのか?
             NPO法人事業継続機構、京都大学経済研究所先端政策 _
             分析研究センター理事長、教授/丸谷 弘明
14:40〜15:10 ●我々はどうしたら良いのか?
             順天堂大学医学部公衆衛生学教室 助教/堀口 逸子
15:10〜15:30 ●休憩
第二部:クロスロードゲーム
15:30〜16:30 ●順天堂大学医学部公衆衛生学教室 助教/堀口 逸子
第三部:個別意見(名刺)交換会
16:30〜17:00 ●ロビーにて
※申し込みの必要事項についてはリンク先の申込書をご覧になってください。
つづく

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:44:44 ID:Yhd+btna
>>330 のつづき
平成20年2月29日『新型インフルエンザセミナー』の申し込みを掲載した理由
1.わたくしが東京在住でなく開催日も平日で参加見込みがないため。
2.[●企業はどうしたら良いのか?] の丸谷 弘明教授ですが調べましたらBCP
  (災害時の事業継続計画)作成で有名な方のようです。
  参照:IT+PLUS
     【第14回】事業継続を根付かせる(上)――丸谷浩明京大教授に聞く
     http://it.nikkei.co.jp/security/special/bcm.aspx?n=MMIT07000027112006
  パンデミック時の事業継続は現実的な問題として知りたい方は多いのではないかと
  思い紹介しました。
3.パンフレットを見る限り、特別な参加資格は要求されていないこと。
以上が掲載した理由です。
参加した方がセミナーの内容を2chで公開していただいたり、レスをつける時に
最新の知識で答えていただけたらありがたいなーと思います。

興味のある方は、リンク先をご確認下さい。
また、既出でしたらご容赦ください。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:33:09 ID:rad6LcO5
ありがとうございます

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 01:25:38 ID:mczZpFXV
医療関係としては不安を煽って儲けたいところだけど、
そうもいかないところが厳しいところだなw。このスレにもチラホラ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 03:57:13 ID:5msRjT9R
新型インフルエンザ セミナー で検索したら
保険会社や日銀のセミナーが出てきた
二年前ぐらいのものだけど

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 07:07:30 ID:k4jDX59r
マスクについてだけど、
EUの規格にFffp3ってのがある。
これは集塵率98%でネットで調べたら割と低価格のもあった。
パンデミック対策用として販売されてる。

まあ、アメリカの規格にはN99(99%っ以上集塵)てのもあるからそれよりは低いけどね。
参考までに。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 07:27:31 ID:k4jDX59r
>>335ですが、Fffp3を Ffp3( FFP3)に訂正します。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 08:00:31 ID:48tMownn
誰か、最近の週間ペスト…じゃなくて週間ポストの記事をUPしてくれないかなぁ
マスゾエの絶望的なコメントがのってる
ワクチン予算を国民が納得しないのでは?とかなんとか

年金特別便なんて役たたずの無駄金は簡単に使うくせに、生き残れるかどうかっていう予算は出し渋る

つくづく役人とは疫病同様、国民を死に追いやる奴らなんだと、いまさらながら痛感
( ̄〜 ̄)ξ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 08:27:40 ID:WIpTDdUn
>>337
ポストじゃなく現代だった希ガス?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 08:29:27 ID:J68cWuRq
中国で大雪で凄いことになってるみたいだが、このスレの63とかの密度だったら、
誰かインフル持ってたら、確実に感染拡大してるよな…

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202057393/



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 09:00:21 ID:YcXXvRRT
>>339
そして故郷への土産に生きた鶏を抱えている、と

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 09:23:40 ID:Yb+VU/ss
インフルエンザウィルスって、黄砂にのって飛んでくる可能性ありますか?(可能性が微小なら無視しますが)

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 09:35:38 ID:WAuV3ZQi
>>341
そこまで神経質になる必要は無いような気がする(確かな根拠は無いけど)

今まで例えば中国や韓国で結核やインフルエンザや麻疹が流行したら即日本でも流行したか?
・・・とそんな事もないと思われ

飛沫核感染 でググるといろいろ出てくるが、それ程広範囲というものではないらしい

院内感染もしくは結核などの記述でググると何となく感じがつかめるように思う

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 14:08:46 ID:bwXEZP0p
自治体に対策・備蓄呼び掛けの要望出してる?
区民の声とかご意見箱とか

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 14:29:13 ID:gGKevApD
国会中継で新型インフルエンザ関連の議論してた
実際に舛添や福田が話してるの見ると一気に身近に感じるな
怖え

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 15:16:16 ID:ENxw0woA
>>341
鳥なら飛んでくるけどな

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 17:55:47 ID:LdcLBEXS
パキスタンで鳥インフル擬似症の患者が発生したらしい。
現地の英字新聞翻訳してうpしてる専門家HPの情報。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:10:01 ID:J68cWuRq
>>346
gkbr情報キタタ
ソースきぼんぬ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:26:39 ID:Ko7g8zjB
上のほうにリンクあったよ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:40:30 ID:5msRjT9R
文部科学省の新型インフルエンザのページ見てびっくりした
フェイズ4Aでは休校にならないんだ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:54:03 ID:7V6080Hr
>>349
呆れた。大学の腰は重いから検討しているうちに感染爆発は必至だ。
> フェーズ5B発生に伴う文部科学省の具体的対応
> 学生や教職員に新型インフルエンザ患者等が発生した場合には、大学等の全体又は一部の
> 臨時休業の措置を講じることについて、ただちに検討し、適切に対処すること。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:55:04 ID:NQc3pS+/
>>350
死にたくなければ自主的に休むしかないな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:56:01 ID:k4jDX59r
>>350 危機感ないよね、その対策

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:56:30 ID:ROc1rJPw
自分の身は自分で守るしかないな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 19:03:44 ID:ZUKf+9nL
>>350
この前、はしかが3人出て休校になった大学があったんだけどな。
受験シーズンだから念のためって事なのかもしれないけど。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 19:17:53 ID:7V6080Hr
いや、教員なんだorz

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 19:26:24 ID:Q5PmCb3f
下記MIXIで見ました。一応ご確認まで



新型インフル流行、1日当たり最大10万人入院
(読売新聞 - 02月04日 11:35)
 厚生労働省の西山正徳健康局長は4日午前、新型インフルエンザが国内で流行した場合、「1日あたりの最大入院患者数は、8週間続くとした場合、約10万人となる」という推計を明らかにした。参院予算委員会で桜井充氏(民主)の質問に答えた。



 厚労省は、新型インフルエンザの流行が長期化した最悪のケースで、感染者数は合計約2500万人、入院患者数は約200万人、死者は約64万人に上ると試算している。




357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 19:29:05 ID:ZcXLJQYh
今のところ、死亡率60%越えてるのに、死者数の試算夢見すぎだよなぁ。。。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 19:38:36 ID:Z0mCtrl+
この予算委員会見てたけど、桜井氏は「64万人の試算は甘いんじゃないですか!」と追求してた。豪州Lowy研究所の210万人死亡の数字も挙げてたよ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:04:30 ID:/9AZRR1O
インドネシアで29歳の女性が亡くなって、
鳥インフルによる死者が103人目になった。
・・・とロイターが言ってる。

http://uk.reuters.com/article/scienceNews/idUKJAK11431720080204

JAKARTA (Reuters) - A 29-year old Indonesian woman has died of bird flu,
bringing the death toll from the virus in the Southeast Asian country to 103,
the health ministry said on Monday.



360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:25:43 ID:tjeVoQTs
文部科学省の新型インフルエンザ、舐めてるよね。
鶏エボラとか死亡率の高さや危機感を感じさせる名前にしないと。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:26:11 ID:cq1kQjOg
マスクについてちょっと調べてきた


サージカルマスクは試験粒子0.004〜0.005を95%以上の捕集できた物で
N95は試験粒子0.0003を95%以上捕集できる事をあらわしてる物

飛沫(飛沫感染)の大きさは0.005以上と言うことなのでどちらでも防げます
空気感染に関しては0.005以下の飛沫核などに張り付いての感染なので
サージカルではぎりぎり防ぐことは出来ません

ただしトリインフルエンザの大きさは0.0001なので
運が悪ければ両方とも防ぐことは出来ません

と言っても市販されてるマスクの中には0.0001を防げるものがありますので
どのくらいをどの程度防げるのかを見て買ったほうが良いですね


ちなみにN95Wikiによりますと
サージカルマスクは他人に移さない為のマスクで
N95は自分が移されない為のマスクだそうです

追伸
N95は規格で密着性などは保証されてないそうです
なのでフィットしない奴をつけてれば当然感染します

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:32:25 ID:nE6xNXbZ
インドネシアの致死率80パーセントだよ。
日本人の4人に1人、3000万人が感染したら2400万人死ぬよ。

ほんとにパンデ起きればだけどね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:39:06 ID:E6tw2MIZ
80?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:50:19 ID:PePGAsaL
>>361
ミクロンで書くと見やすいかも、、、w

ウィルスの大きさは、0.075μm とかだけど、飛んでる飛沫核は、クラスターといって、
数個のかたまりになっているので、0.3 μmの粒子を95%以上補修する N95 = DS2 マスク以上が、
推奨されています。(SARSでの実績で評価が高まったらしい)

もちろんこれでも完全ではありませんけど。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:52:10 ID:k4jDX59r
>>362 そうだよね、80%くらいあったと思う。
どっかでその記事見た。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:57:55 ID:cq1kQjOg
>>364
質問

一個 940円の海外製N95マスクと
一袋5枚入りで自称0.1μmを99.9%カットのマスク500円ほど

どっちが良いんでしょうか?



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:58:40 ID:9bTd8wvv
みんな致死率が80%とか高い数字によく反応してるようだけど
パンデミックは致死率高いうちは起こりにくいらしいんだぜ!

「現在のH5N1型ウイルスに感染した人の致死率は57%である。
 50%もの致死率を維持している間は,それほど大流行は起こらず,
 致死率が下がり始めたところでパンデミックが生じると考えられる。
 専門家の間では,10〜20%程度に致死率が低下してきたところで,
 それが起こると恐れられている。」

ttp://www.kitasato-u.ac.jp/daigaku/noui/noui_no19.html



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 20:58:51 ID:hXQi//L8
めがねが曇るのでガーゼマスクの上にサージカルマスクつけて家の掃除したら
30分ぐらいしてから動悸が激しくなって、酸欠でひっくり返りそうになった。
3MのN95微粒子マスク買ったけど、実際に使えるのか不安になってきた。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:07:04 ID:NQc3pS+/
>>368
窒息死者続出すると思います。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:12:57 ID:hXQi//L8
>>367
リンク先の内容よかったです。ところで、10〜20%の致死率といっても
毎年流行しているインフルエンザの致死率の1000倍はあるということですね。
流行するとしには15000人ほどなくなってますから。やっぱり恐ろしいです。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:17:30 ID:PePGAsaL
>>366
DS2 のマスク、150円/個 が良いと思います。

みんな N95 って言って、DS2 が同等品(日本基準)だって知らない人も多いようなので、
まだまだ買えますよ。
monotaro とか。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:19:21 ID:WQYrBoca
>>370
パンデミックだと2500万人が感染して10〜20%だから250〜500万人。
15000人はどっから出てきた?

373 :367:2008/02/04(月) 21:19:53 ID:9bTd8wvv
>>370
1918〜1919年、死者数3000万とも5000万人とも言われている
スペインかぜの致死率が2〜5%だったらしいから、、、
10%でも怖いよねぇ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:22:19 ID:cq1kQjOg
>>371
ありがとう
探してみるよ


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:23:04 ID:4Bc3Fy2G
>>368
仕事で排気弁つきDS3マスク使うことがあるけど
普通に8時間作業できるよ
べつに規格がDS2以上なら医療用でなくてもいいんでないの?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:38:10 ID:hXQi//L8
>>372
国立感染症研究所のQ&Aの13.インフルエンザの疫学的な特徴には何がありますか
のグラフの下の文章【超過死亡】のところ
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc03.html
統計屋さんが国立感染症研究所のデータを元に作ったグラフ
社会実情データ図録「インフルエンザによる死亡数の推移」
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1955.html


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:43:59 ID:WQYrBoca
>>376
それH5型の話じゃないだろ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:56:56 ID:hXQi//L8
>>377
通常のインフルエンザの致死率でも流行期に15,000人ぐらい亡くなっていて
それの致死率が0.2%ぐらいだから致死率が20%になったら、感染率と発症率
が同じとしても1千500万人が亡くなる計算になる。北里研究所も遠まわしに
厚労省の予測した64万人の死亡では少ないと云ってる様な気がする。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:08:22 ID:Gl6n8SHf
俺毎日ガーゼマスク濡らして、その上からサージマスクして寝てる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:09:21 ID:5GYhOF3L
>>379
窒息死するなよw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:19:05 ID:Kq+ZOKv7
DS2規格のマスク(防塵・呼気バルブ付・折りたたみ式)を装着して
仕事していた時、
鼻と頬のすきまからホコリが侵入して、マスクの形に沿って
真っ黒いホコリアーチが顔にできた。

マスクが密着してるように見えても、すきまがあったらしい。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:23:15 ID:Kh0o+yZo
DS1のマスクを買っちまった。 ・・・orz

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:50:36 ID:cq1kQjOg
DS2区画のマスクを見てきたけど
俺が仕事でよく見るやつだった

あれって硬いから隙間が出来やすいんだよね
やっぱり0.3μm以上を95%カットできるものならどれでも同じように感じるよ
あとは密着性の問題だけだと思う


>>367
問題

潜伏期間が長くて、潜伏期間中でもウイルスばら撒いてて
致死率が100%の風邪はパンデミックになるでしょうか?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:14:56 ID:k4jDX59r
>>383
この写真のマスク、N95とかじゃないけどこんなのがあればマシなのかな。
写真のはFfp3っていうEUの規格だけど、このグレーの部分が柔らかい素材でできてるのもあったから、
さがせば密着するのあると思う。
http://www.handanhy.com.cn/ut/wz149_1.jpg

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:32:30 ID:tjeVoQTs
鶏肉と玉子は食べるのやめたほうがいい?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:38:37 ID:cq1kQjOg
>>385
食べるだけなら感染はしないよ
それと70℃で死滅するから調理時はきちんと火を通すことを進めます

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:40:26 ID:k4jDX59r
問題ないと思うお、今の所は。
どうしても気になるんだったら、触った後はよく手やまな板を洗うとか、
きちんと中まで火を通す(80度だったっけ?)とか、そんなんでいいんじゃないかなあ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:43:45 ID:ls0/00Ot
そろそろ春節ですね。人の移動が心配です。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:46:11 ID:IBoX+clC
やだなあ…大移動



390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 23:49:19 ID:5GYhOF3L
>>339の63見てきてw
まじ凄い状態だからwwww

391 :367:2008/02/04(月) 23:49:36 ID:9bTd8wvv
>>383
すまん、俺はその筋の専門家ではないのでよくわからん。w
でも素人考えでいうと、潜伏期間が長いと致死率に関係無く
パンデミック(感染爆発)にはなりそうだね。
(免疫が無いとか空気感染するといった条件は要ると思うけど)

上の367で言ってるのは、インフルエンザの数日レベルの潜伏期間の場合において
その致死率が50%以上のときより10〜20%くらいにまで落ちてきたときの方が
パンデミックになる可能性が高いということだと思う。

392 :385:2008/02/04(月) 23:59:33 ID:tjeVoQTs
ありがとう。
火を通してから食べることにします。 


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:03:02 ID:OFrAtjpU
「鳥はむ」はアウトかな?


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:09:20 ID:a5fgE16D
マスクの性能数値は完璧な装着(ほぼ不可能)であったときの場合。
普通は、呼吸でマスクの隙間から漏れた外気をダイレクトに吸気する。
だから、そのことが命取りになるような場所では無意味に近い。
そんなところに行かないのが大事なのである。
マスクを過大に過信するな。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:16:27 ID:0EbKoDWQ
>>367
それ交通網が発達してない時代の話

致死率80%のウィルスが一度飛行機の片隅に紛れ込んだら
そこからは元の宿主の生死は関係なし
地球一周するのに2日かからない

インフルエンザウィルスは発症前から他人への感染力を持つので
乗客の自覚症状での水際防御も不可能

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:17:22 ID:Fz47dCFl
旦那が帰宅
手洗いもせずトイレに行こうとするし
風呂まだなのに子どもに触れようとするし
手袋と財布を食卓に無造作に置くし
インフルのこと考えてると旦那見たらイライラしてしまう…
口うるさい嫁になりたくないんだから少しは衛生観念なんとかしてくれ!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:22:25 ID:a5fgE16D
>>396
一度だけでいいからマジ切れして怒れ。
直後に謝って趣旨説明。
それで改まらないのであれば諦めろ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:24:02 ID:JEMKxNHn
>>393
炊飯器の保温が80℃ぎりぎりぐらいだから、鳥ハムは美味しいけれど危険ですね。
80℃以上で熱さないといけないので。
素直にレンジでチンして食べるのがいいと思いますよ。

新型インフルエンザや鳥インフルエンザが日本で大流行の兆しが見えたら、
鶏肉は決めた耐熱皿でチンするだけにします。
皿も決めておくつもりです。
箸は割り箸で。
食べないのが一番かもしれませんが、まあそこまでしなくてもって思いますしね。

399 :ばった()()ばった ◆Psw3XJIFCE :2008/02/05(火) 00:31:20 ID:/v+DVJ2C
>>390

こ、これは・・・なんてサイモン&ガーファンクルのセントラル・コンサート?

うぜぇぇぇ!! じゃなくて・・・ すげぇぇぇ!!!

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:34:47 ID:u8KxQvEg
宿主が死ぬからパンデミック起きないとか、、、もう
感染後即死するわけないんだから、、、3日、4日は生きてるんだから、、もう
楽観論もいいけどさ、どう変異するのか分らんけど感染したらたぶん治っても
ちょっと悲惨なことにry
最悪を想定して備えたほうがいいと思うよ、無事何も無かったら笑えばいいし、、

鳥フル着々と勢力拡大してるね、殺処分してる人感染したみたいだね、
マレーシアの学校大丈夫なんだろか?

401 :ばった()()ばった ◆Psw3XJIFCE :2008/02/05(火) 00:35:37 ID:/v+DVJ2C
セントラル・コンサートってなんやねん・・・(´・ω・`)

○ セントラル・パーク・コンサート(1981年)

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 03:12:57 ID:rWZgIR7n
>>396
疲れて帰ったところに神経質な嫁がギャアギャア
旦那に同情・・・


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 04:04:42 ID:tYe2RUr3
>>402 同意。

>>396 の気持ちは分からないでもないけど、少なくとも現時点ではちょっ
と過敏な反応ではないでしょうか。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 04:25:10 ID:leaRwPDk
質問
今の強毒性インフルエンザと、今現在流行ってる弱毒性インフルエンザが合体変異して新型インフルエンザが弱毒性になるってのは考えられないの?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 04:31:05 ID:a5fgE16D
>>404
あのね・・・
それが一番恐れられてるの。
いきなり人人感染力獲得するだけで弱毒化しません。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 04:46:49 ID:FPf/MzSa
サーズのときもそうで今回もなんだかんだで平和に終わると思う

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 05:25:46 ID:z0j6oSbL
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html
>これまでインドネシアでは126人が発病し、103人が死亡している、致死率は81.7パーセントである


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 05:36:52 ID:aD2+qWE2
>>406
そうですよね。
東南海地震なんて来るわけないですよね。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 05:48:10 ID:z0j6oSbL
↓こんなの出てたんですね。貼っておきます。

お知らせ総07第01号(平成19年1月17日)
インドネシアにおける鳥インフルエンザに関する注意喚起

(1) 鳥類に近づかないこと。特に、養鶏場、鶏を扱う市場、観賞用鳥屋、家禽類飼育家庭及び動物園などへの不用意・無警戒な立ち寄りや接触を避けること。さらには、鳥類の死体、内臓、排泄物への接触をしないこと。
(2) 鶏肉や卵を調理する際に加熱すること。(WHOによると、ウイルスは適切な加熱により死滅するとされており、一般的な方法として、食品の中心温度を70°Cに達するように加熱することを推奨しています。)
(3) 念のため、人混みへの立ち入りは最小限にし、外出後には手洗い、うがいなどの通常の感染症予防対策を励行すること。
(4) 通常のインフルエンザ・ワクチンを定期的に接種すること。
(5) マスク等を準備し、必要に応じて着用すること。
(6) 高熱、全身倦怠感、呼吸器症状等が出たら、ためらわず最寄りの信頼できる病院の医師を受診すること。
(7) 職場の従業員や家事補助人、運転手等に鳥インフルエンザと疑われる症状が出た場合には、早急な医師の診療、出勤の停止等の指導により、周囲への感染予防措置をとること。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 05:54:00 ID:z0j6oSbL
ごめん、今年は平成20年だったよな..ちょっと勘違い....orz

てかこれジャカルタの日本領事館が出してる奴だけど、こんなんでいいの?
一年間放置なんだけど...
渡航についても「渡航の延期をお勧めします」「渡航の是非を検討してください。」
とかしか書いてないから、それはそれでしんぱ心配だ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 08:11:45 ID:bOn7R6S/
>>402 >>403
逆に私は子供がいるんなら教育上も衛生上もよくないから
今からきちんとやっておくべきだと思うよ。
特にうがい手洗いは定着させておいて損はない。別の感染症も防げる。

新型フルー発生したからって、旦那の生活習慣は急には治らないよ。
そしてその一回のうっかりが家族全員の命取り。

うちは口うるさく言ったおかげであの旦那がついに歯を磨いてくれた!
8年ぶり(つω`*)次は3日に一回は風呂、そして毎日の手洗いだな。
Lv1 装備 布の服・きのぼう 状態どく ってなかんじだな。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 08:14:21 ID:0rbRnyOb
8年ぶりに歯を磨くって何?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 08:43:18 ID:rWZgIR7n
>>411
>手洗いもせずトイレに行こうとするし
>風呂まだなのに子どもに触れようとするし
>手袋と財布を食卓に無造作に置くし

だってこれだぜ?なぜトイレにいく前に手洗いしろ?
通常手あらいうがいしねえとか歯磨かないとかいうレベルじゃない。


414 :367:2008/02/05(火) 09:26:56 ID:2RnpsVi7
>>395
致死率が高いとパンデミックが起こらないと言ってるわけではないよ。
ある程度下がってきた方が起こる可能性(感染効率)が高くなるということ。

それにこんな話もある。

『今の鳥インフルエンザの死亡率は50%前後、
 このままヒトに感染するようになって、ほとんどのヒトを殺してしまったら、
 ウイルスの方も困ってしまう。
 なので、ウイルスも子孫を多く残すためには、致死率を下げて
 弱いウイルスに変異してからヒトへの感染を始めるだろう。
 鳥インフルエンザの死亡率が急に低下してきた時が、
 いよいよ新型インフルエンザの登場が近いのでは・・・』

WHOの尾身茂先生の特別講演より
(ソースURLは個人のblogのやつしか見つけられなかったので省略)

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 09:39:58 ID:wbgwazrq
>>408
どうしようもない馬鹿だね

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 09:48:22 ID:0EbKoDWQ
>>414
北里大学のページ見たけど、日付が2006年だよね
インドネシアで致死率高いままの感染続発が止められてない状況とか
織り込まれてないし・・・

「ウィルスが困る」ってのはあくまでも素人に説明するための方便で
実際にウィルスが致死率を下げようと努力するわけじゃないし

致死率が下がるっていうのは、高致死率のウィルスは拡散前に死ぬという
希望的観測でしかない

死者が続発しているインドネシアの市場で夕食食べた人が
成田に帰って来るのは翌朝7時

死亡率、関係あるかな?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 10:14:20 ID:miOvijt1
>>415
>>408のは>>406への皮肉じゃないの?

それとも、皮肉ととった上で>どうしようもない馬鹿だね
って書いてるのか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 10:43:36 ID:H2zucvLE
NHK 生活ほっとモーニング
「迫る新型インフルエンザ 身を守るには」
2/6 午前8時35分から

ttp://www.nhk.or.jp/hot/

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 11:36:54 ID:eGc9+s7V
で、テレビやネットは使えるのかな?
スペイン風邪のときは新聞は出てたようだけど。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 11:43:42 ID:gV7CnKss
間違ってD51マスク買っちまったorz

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 11:55:31 ID:Fz47dCFl
すみません
トイレにいくまえに手洗いというのは
電車の吊革とか触った手でトイレのつまみとか触ると
子どもが次に入った時それを触るから…
インフルに限らずノロなんかも流行っているから気をつけてほしいと
日頃かなり気を遣ってお願いしてるんだけどなあ。
姑がかなり適当な人だからかな。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 12:01:55 ID:0EbKoDWQ
>>421
なんか辛そうだ
ノロでは死者も出てるんだから何言われても気にするな(´・ω・)

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 12:10:20 ID:F92JsDWh
>>420
マスクに機関車の絵がかかれてるのだろうか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 13:11:37 ID:bnBxC0Sn
>>414
それはホントですか?
そんな人に親切なウィルスがどこにいるんですか?
パンデミックに致死率が関係あるんですか?
H5N1の毒性は変わるんですか?
それとも人にやさしく毒性下がりますか?

ヒント:潜伏期間

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 13:55:35 ID:y3UMgdCq
スペイン風邪の頃と比べて、
今は交通機関も発達しているから、地球の裏表ひとっとびなので、
致死率が高くても適当に潜伏期間があれば、、、
 (((;゚Д゚))ガクガクブルグル

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 14:01:08 ID:ukPxVCuU
>>418
キター!!
NHK第2弾だ。
こうやってじょじょに情報を流して、パニックを防ぎつつ
備蓄させようという方針かな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 14:01:11 ID:TtHHOgVb
>>424
致死率が下がった方が、患者が治った後に数日感染させる機会が増える訳だから、
より感染拡大しやすいってのはわかると思う。
致死率が高いと感染拡大しないって訳じゃないだろうけど。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 14:13:49 ID:Fz47dCFl
>426
単に冬だからだったりして…
普通のインフルシーズンが終わってもまだやるようならそうかも。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 17:35:51 ID:R3HH1Ip8
>>426
そういうことでしょうね
方法としては賢明だけど、遅きに失した感もあります。
どうせならもっと早くすればいいのに

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 18:45:22 ID:VLHYrkcK
>>428
温暖化の話も夏ばっかりやるしな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 18:54:46 ID:KPIRsiq/
昨日会社の飲み会があったので、飲み屋街に行って来たんだ。
チョンにチュン、フィリピーナが跳梁跋扈しているちょっとアレな感じの一帯なんだが、
一年前に訪れたときより確実に人が居ない。閑散としてたんだよ。
これがただの夜街不景気だったら治安改善で大歓迎なんだが、
旧正月で帰国してるホステスとごひいきが居ないので寄りつかない客が生み出した光景だったら、
旧正月が終わって賑わいを取り戻したときにどんな大惨事が待っているかと思うと… orz 
違うよね…ただの不景気だよね…。
あああ、お前ら巣に帰ったら出てこないでくれよ…

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 19:04:47 ID:0EbKoDWQ
中国の大雪は行きじゃなく帰りに降ってくれれば良かったのに(´・ω・)
3日くらい足止めしてくれれば向こうにいる間に発症してくr(ry

いやまあ旧正月よりインドバングラパキスタンがやばいと思ってるけど

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 19:27:25 ID:RVxNOCcm
>>432
> いやまあ旧正月よりインドバングラパキスタンがやばいと思ってるけど

インドネシアとインド周辺、きなくさ過ぎますな。

あの話を 1 週間ほど前に知った自分は、あわててインフルエンザワクチンの
接種に行ってまいりました。

交差免疫に期待はしていないけどさ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 20:26:29 ID:+lsIidCH
諸兄方お初です。
たまたまネットめぐりしていてこちらを発見しました。
色々読ませて頂くに結構のっぴきならない件と再認識し、今日より備蓄に走ろうかと思っております。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 21:58:24 ID:RZVeUA1s
>>434
ええ、ぜひお早く。
  ・穀物・豆類・乾物・缶詰、
  ・日用品、
  ・対インフル用品(マスク、ゴーグル、ウィルシールドなど)

ぜひ、備蓄スレをご覧になって。冒頭のテンプレ・リストがとくに
参考になります。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 23:38:26 ID:/ZnWIN8Q
>>418
サンクス録画予約した
これって、NHKの朝の連ドラのあとかな?
チャンネル変えなければ視聴率ありそうw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 23:46:39 ID:ywp5XT5c
>>436
朝ドラ→5分ニュースのあとだね。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:19:11 ID:MXgLZx8A
空気感染出来るようになる可能性は100%って
断言している学者もいる・・・
と新聞記事読んで、さすがに焦ってきたよ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:31:35 ID:DbTX9+QB
質問です。
スペインfluや香港fluは弱毒型(呼吸器中心)で
今回騒がれているH5N1は強毒型(全身症状)なんですよね。
スペインfluや香港fluの元になったH1N1?の鳥fluも弱毒型だったんですか?
それから強毒型のパンデミックが起こったことはない(未確認)と言うことですよね。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:37:31 ID:/HwO3KYu
死亡率60%って治療が施されてる状況下での数値だよね?
パンデミック発生後、医者や医薬品・医療器具は間に合わない状況だと
さらに死亡率が上がる可能性があるってこと?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:41:55 ID:6Mq0rrGq
>>439
詳しくはwiki見てもらえると良いんだが
スペインインフルエンザは弱毒型から強毒型に突然変異したらしい
スペインの後期は強毒型パンデミックと言える・・・のかな?

>>440
治療が手遅れになってるっぽいインドネシアの死亡率は81%越えた

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 01:03:25 ID:DbTX9+QB
>>441
ウィキペディアですか?
スペインfluが強毒型になったと言うことは、今回が初めて強毒型に触れると言うことではないのですね。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 01:03:31 ID:NqfLIfZE
過去3回の新型インフルエンザは2月〜5月に発生。
年度末年度始で忙しいときだな(鬱

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 01:52:46 ID:P3Xe8iHQ
WHOがフェーズ4を宣言したら、国内にはもう新型インフルエンザ感染者がいるって可能性ある?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 03:09:53 ID:qX9GsArf
>>444
> WHOがフェーズ4を宣言したら、国内にはもう新型インフルエンザ感染者がいるって可能性ある?
あるよ。

  ・1日目 インドネシアで A 君が感染した。しかしまだ潜伏期なので、
       飛行機で来日。成田線と中央線で新宿へ。以後、毎日、
       東京で電車に乗る
  ・8日目 A君の体調に異変が。ついに発病。ホテルで寝込む。
  ・9日目 寝てても治らないので、医者を呼ぶ。
       幸運にも、その医者は非常に優秀だったので、すぐに
       鳥フルだと分かり、厚労省へ連絡。
       幸運にも、厚労省の担当者は非常に優秀だったので、
       すぐにWHOに連絡し、サンプルを届ける
  ・11日目 WHOで検査開始
  ・18日目 WHOの検査結果が分かる。結果は「陽性」だった。
        ここでフェーズ4宣言を出す。
        

なお潜伏期間については、次の情報を見てね。
-------------------------------------------------------
 潜伏期は通常のインフルエンザより長いです。潜伏期について、
通常のインフルエンザは2-3日ですが、A/H5N1型の鳥インフルエンザは、
2-8日で、17日に及ぶ可能性もあります。WHO(世界保健機関)では、
患者の接触者の観察期間を決める際などに、
その算出の根拠とする潜伏期を7日間としています。
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/avianinflu1.htm

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 04:35:20 ID:ixh19dUz
日本で情報を握るのは役所なんよ。
役所=公務員←ココがヤバイ

また、連休中でした、とか、FAX間違えました、とか、大丈夫かと思いました、
っていいわけで、責任取らない、ぬるま湯公務員連中が被害を増大させかねない。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 07:23:02 ID:pptNthw0
>>445
この状態ですともうA君倒れる報道直後に大パニック確定ですよね・・・


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 08:20:47 ID:bR9mTQ9C
・・・素人考えだけどさ、
過去にH5N1に不顕製感染ってしてる人が少なからずいるわけで
(現インドネシア株のように強毒ではなさそうだけど)
その人たちから抗体をいただいてワクチン量産して
普通のインフルエンザ予防接種に混ぜて普通に病院で自費接種
できるようにできないのかなあ。

結局少しでも抗体があって重症化しないって状況をつくることが
大事じゃないのかなあ。




http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 08:30:27 ID:bR9mTQ9C
488です。
ゴメンリンク失敗。不顕製感染ソース
↑の「鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集
」フロントページ左の「各種情報」をクリック。
<海外報道各社特集から>ってところの
「軽症および無症候性感染者に関する議論(CIDRAP他)(2006/9/22)」



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 08:32:09 ID:bR9mTQ9C
448、449です
不顕製感染→不顕性感染
ゴメン

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:24:18 ID:YptxGE/P
>>449
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/CIDRAP923.html
表示の仕方
ページの上で左クリック→プロパティー

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:27:52 ID:UQUK0+AZ
報道管制

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:28:04 ID:1nl580NV
今、NHK見てたんだけど
外出を控える場合とそうでない場合とで感染者の総数は変らないんだな。
引き篭もっててもどのみちいつかは感染してしまうということか?
ちょっとショックなシミュレーションかも。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:38:40 ID:VDgqyYNo
外出を控える程度の半端なやりかたで、外に通勤する父親が
いる(想定の数字は40パーセントだったがその意味不明)
場合にはそうなるのは当然だろう。
完全引きこもりとはまったく条件が異なる。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:41:30 ID:VDgqyYNo
NHKホットモーニング
食糧備蓄の話はまったくなかった。
致死率3パーセントしかいわなかった。
新しい情報なし、だめな番組だった。
あの黒の背広の男はだれですか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:48:04 ID:Uk9OMb65
>>453
それは以前から言われてたことだろが。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:49:39 ID:Oo4n1DvU
普通のじーちゃん・ばーちゃんや主婦が見る時間帯ですから
きつい事言ったら訳も分からずパニックになっちゃいます

とりあえず生ぬるくても仕方ないんではなかろうか



458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:49:49 ID:Uk9OMb65
>>455
なんか内容的にはちょっと薄めだったね

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:50:31 ID:TvhUtsdc
>>453
しかし一時期に3千万罹患するよりは
時間をかけて3千万のほうが病院の対応も楽だろうし
正しい情報が行き渡るだろう。
ベッドが無いからとか、薬がないからとか、医者が倒れたからとかで
病院で放置されるリスクが減ると思う。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:57:59 ID:i5zCTTYP
接種の優先順位だが、タミフルが処方されない18歳以下はどうなんだ
アメリカでは妊婦・乳幼児が入っていたのになぁ

461 :453:2008/02/06(水) 09:58:48 ID:1nl580NV
>>456
そんなえらそうなこと言うなら、ちゃんとソース書けよ!
俺は今回初めて知ったんだよ!

>>459
ピークが抑えられて時間的余裕が生まれることのメリットは重々承知。
ただ、総数が変らないということにちょっとショックを受けただけ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 09:59:28 ID:+rcsGs8j
怖いな

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:01:09 ID:6Mq0rrGq
>>455
川名明彦氏
国立国際医療センター呼吸器科医師
インフルエンザなど感染症が専門   だそうだ

NHKのドラマ見た人に突きあげくらった政治家と官僚から
「嘘でもいいからさっさと誤魔化せ!」って指令来たんじゃないか

インドネシアへ視察に行ってる人が「ほとんどの人は治りますから」て
本気で言ってたら笑うしかない

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:01:24 ID:UQUK0+AZ
>>461
常識的に考えて、遅すぎるだろw

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:06:53 ID:Clz0ESqP
>>461
ショックを受けたって・・
何を今更・・その危機意識のなさにショックを受けた

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:12:28 ID:6Mq0rrGq
>>461
そういう人は多いと思うし気にすんな(´・ω・)
隠してる政府とマスコミが一番悪いんだから、これから知れば良いだけ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:14:44 ID:3x3Ga2QT
SARSとかと同じように考えてたらそう思うかもしれんよねぇ

実際流行しだしたとしたら、そのかかる時期やインフル株の差はあるだろうけど
誰もがかかる病気になるだろうから、感染者数は変わらないだろうな

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:15:35 ID:SOfJFFzJ
NHKのゲスト解説者(誰だっけ?)ちょっとぬるかったな。
所々間違ってたし、ピンぼけというか、あんまり騒ぐなオーラー出してた。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:15:41 ID:YptxGE/P
ワクチンがの予防接種ができるまで感染を遅れらせるんだよ
それで、ほとんどの人が免疫が出来たら流行しなくなるってこと。

470 :461:2008/02/06(水) 10:16:49 ID:1nl580NV
じゃあ誰か俺に説明してくれ。

シミュレーションの条件には当然
 ・一人で引き篭もってるヤツも入っているだろう。
 ・時間的余裕ができてワクチンが間に合って助かるヤツもでてくるだろう。
 ・病院も破綻することなく患者を受け入れる体制が整いやすいだろう。

にもかかわらず感染者の総数はなぜ変らないんだ?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:19:06 ID:UQUK0+AZ
>>466
大多数の人と一緒によーいドンってかwww


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:21:36 ID:AbTgmSNM
>>470
説明も何もマスコミ自体管制されており、
内容のディティール拘っても意味がない
大切なのは本質を理解することと想像力だろ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:22:33 ID:iwmG5yeZ
新型の株が手に入ってからワクチンが完成するまで、現状では半年かかるでしょ?
その後、そこから量産にはいるわけだけど、国民全員分が製造されるまでどのくらいかかるのだろう?

あとワクチン接種から実際に抗体が出来るまでの時間はどの程度かかるのかな?


474 :470:2008/02/06(水) 10:24:04 ID:1nl580NV
すまん、冷静になって考えたらわかったような気がする。
感染者数はかわらないが、死者数は変るのか!? そうなのか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:25:06 ID:qZrbouMJ
中途半端に外出を控えたくらいじゃ効果ないっぽいね。
備蓄がんばっても、完全引きこもりにならないと無駄かもね。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:26:35 ID:6Mq0rrGq
>>470
感染と発症は違うよ
ワクチンで抗体を持った人は「感染」するけど「発症」しない


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:27:17 ID:iwmG5yeZ
なんかこのスレにもパニック起こしてるやつがいるなあ

今日のNHK、ぬるすぎると思ったけど、こうゆう人がいることを考えると
やむ得ないのかもな・・

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:27:35 ID:L19o1wRJ
>>470
ワクチンに関しては、摂取しても感染はするからじゃないか?
症状はかなり緩和されるだろうけど。抗体付き始めてきたら、最終的には通常のインフルエンザ程度の病気になるだろうし。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:27:47 ID:6Mq0rrGq
>>473
普通のインフルエンザは抗体できるまで2週間くらい
個人差はあるとオモ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:28:15 ID:AbTgmSNM
>>475
非感染者というよりも発症前の感染者が出歩くなという意味です
致死率の高い病気ですが、感染から発症までに数日のタイムラグがあります
その間にウイルスを拡散するのが厄介なのです

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:29:15 ID:pDNWq5ta
>468
あれはわざとそういう番組作りでしょ。
はじめに「パニックがいちばん怖い」といっていた。
ところどころ、「それじゃ足りないんじゃないんですか?」
「そうですね。もっとあったほうがいいと思います。」
なんてやりとりが控えめにあった。
入門編としては悪くない番組だったと思うよ。

>470
1番目:それは元からかからない率が高い側。過疎の農村なども含む。
2番目:ワクチンが出来るのは1年後(番組では早くて半年と言っていた)。
外出を「控える」程度では1年感染せずにいるのはムリ。
3番目:感染者は死亡者ではない

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:29:28 ID:xA2LyK2v
>>473
人口がかなり減っていれば順番も早くなるぞw
まあ減りすぎて技術者がいなくなると順番もなにもないけどね

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:33:12 ID:6Mq0rrGq
>>481
「新型とは言ってもインフルエンザですので」
「大部分の方は治ります」
その後の番組内容がハレー彗星騒動

悪意しか感じない(´・ω・)

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:35:06 ID:3x3Ga2QT
>>483
発病しての死亡率30%でも「大部分の人は」治ってるww

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:39:19 ID:LkgWkDK2
>>481
ワクチンが出来るのは1年後、はやくて半年ってのはあくまで開発期間
そこから量産が始まるので、実際に接種できるのはもっとずっと後
発生から一年では絶対に手にはいらない

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:44:24 ID:6Mq0rrGq
>>484
(´・ω・)後遺症の話も全くなかったね
子供の為に頑張って備蓄した嫁は、あれを見た姑に思い切り罵られるんだろな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:45:27 ID:YptxGE/P
パンデミックが起こっても、予防接種するまで1年生き延びればOK

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 10:48:22 ID:FhdXc8BZ
>>487
>>485

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:03:34 ID:kg3ZHJTc
>>455
>>463
>川名明彦氏
>国立国際医療センター呼吸器科医師
>インフルエンザなど感染症が専門

前から紹介してる厚労省の政府広報、DoJapan に出て、資料提供したお医者さん。
この番組は、NHKスペシャル第2夜に出演した厚生労働省 結核感染症課 
正林督章 企画調整官(スペシャルに出て「医療体制の整備は、一義的に地
方自治体の役割」で「医療関係者、国民の理解を得た上で、地方自治体を支
援していく」と云った人)もメインで出演した番組。
DoJapan「新型インフルエンザから身を守る!その対策とは?」
http://www.nikkei-cnbc.co.jp/program/dj/bn.asp ←リンク先で視聴できます。
この政府広報より、今日の番組内容薄かった。備蓄も移動制限もはっきり言わなかった。
1月15日の町村官房長官の記者会見でNスペ偏向番組とたたかれてたから
NHK気を使ったのかも知れんな。
産経ニュース:【官房長官会見】「歳入関連法案骨子提示に前向き」(15日午前)2008.1.15 12:19
1ページ目の真ん中でNHK批判
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080115/stt0801151219002-n1.htm



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:14:32 ID:kg3ZHJTc
プレパンデミックワクチンの話なんだが、鳥インフルエンザに鶏が感染するのを
防ぐためにベトナムなんかは鶏にワクチン打つだろ、でもWHOは鶏が鳥インフル
円座にかかってるかどうかわからなくなるからやめてくれといっている。
これは、ワクチンを打って場合感染して発病しなくてもウイルスばら撒く可能性
あるからワクチン打つのはやめてくれという意味で言ってるのかな。
もしそうなら、パンデミック中に警察官が出歩いたり、ワクチン売ったインフラ
関係者が点検に家庭回ったりすると感染が広がるのかな?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:17:38 ID:E8GBlVa1
そろそろ現実的になってきたがパンデミック発生時はものすごい
経済的ダメージも起こるだろうな・・・

銀行とか預金引き出しで金融パニックもおきそう
ヘッジ対策として一部預金を医薬品とかの関連株にしてみてはどうだろう??


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:21:31 ID:90dSkYL8
>>491
金融パニックで投資するバカはいない
そんな金があるなら貨物船をチャーターするよ
食糧と家族を積んで大海原に船出する

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:33:49 ID:kg3ZHJTc
>>491
>>492
>>328 >>330 >>331 で新型インフルエンザによる企業の連鎖倒産を防ぐための
BCPセミナーの案内が載ってるよ。厚労省が新型インフル対策のホームページで
募集してるやつだから、応募したら?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:40:34 ID:Oo4n1DvU
うちなんてぜんぜん生活必需品じゃない商品の小売店だ
経済破綻が起きたら真っ先に廃業に追い込まれる部類

かといって今更転業もできそうにないし
もーどーにでもなれっ!って気分ですが

不況と社会混乱時に最後に強いのはやっぱり農家かねぇ・・・

そんな事にならない事を祈りたいよ
ってか正直なってほしくない



495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:53:42 ID:W4TZ9Vqq
>>486
他人事みたいに言うなよ……
そんなんじゃパンデミった時に追い出されても文句言えんぞ
てか、テレビ鵜呑みにして罵るような奴に限って
パンデミった時に人の備蓄あてにするから
自分ちのためにも姑説得しろよ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:57:51 ID:E8GBlVa1
>>493
ありがとう、近所なので行って来るよ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:02:39 ID:n+IpxeVz
ワープアの俺は備蓄にまわす金が無いよお
取りあえず米を20kg
それが俺ができる精一杯

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:15:30 ID:6Mq0rrGq
>>495
スマン (´・ω・) うちは何とかおk
ちょっと前だったか、反対されながら頑張って備蓄してた嫁がいたから
大変だろうなあと思って

>>497
しむら、水

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:18:17 ID:ZZ9/mRxq
>>490
ワクチンについて調べてきなさい
自分がなにを言ってるのか解るから

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:19:23 ID:IsoRbYms
今の日本は医師や看護士の数が絶望的に足りない。
しかも、パンデのときは働くのを拒否する者が出るだろう。
患者が押し寄せた場合、到底捌ききれまい。
しかも、ワクチンは打ってもらえない。
鳥フルは1年で終息するわけではない。一旦人感染型になったら、
いつでもどこでも発生することになるだろう。
限がない。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:22:54 ID:PBSX4wtf
>>497
せめて味噌を……。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:24:57 ID:3x3Ga2QT
食塩なら5kgで500円とかだぞ!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:27:59 ID:Oo4n1DvU
食塩5キロて・・・・・・・・・・・・・・・・・




漬物でも漬けるんかいw

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:28:51 ID:E8GBlVa1
>>497
備蓄なんて基本掛け捨てじゃない保険料と一緒だから(趣味なら別w)
自分の切り詰められる部分をシフトしてくしかないよ、酒とかタバコとか
何らかの無駄な部分等。
お勧めは備蓄用積み立てをして+買うものリストを整理しつつ、こことかwhoをチェック
し自分がここだと思うポイント(例えばフェーズ4)で購入。

何十万も使って自慢げにスレにリスト貼る人の真似はお勧めしない

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:33:36 ID:ZZ9/mRxq
個人的にティッシュやトイレットペーパーは4宣言出た後でも大丈夫だと思ってる

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:39:17 ID:c6oYbJxf
>>494
馬鹿野郎!小売りはそういう時、一番強い部類だろ。
今の店舗は閉鎖して、他に安い店舗を借りて隣町で持っている商品を高く売る(トラックとかで売ってもOK)。
これ商売の常識だよ。
だから賢い国民はその時のために家で備蓄するんだろうが。
潰れるな!商機にしろ!
その後、結局商品を仕入れられなくなるから、その短期間の収入で生き延びろ!
あと商売人ならアマゾンとかに店を構えて、N95マスクを売れ。
こっちも入手しにくくて困っているんだからさ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:48:21 ID:yCeKjtG+
>>494
うちもレディースアパレルと雑貨で
パンデったらもうレジ金集めて即店閉める。
ただでさえ景気悪いのに、誰も服買わなくなるだろうし‥

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:57:27 ID:TRRSbsAT
病院に行って来ました。大学病院の呼吸器科で新型インフルエンザについて聞いてきましたのでレポート。
・流行したら患者に電話が行く。
・通院する時はマスクをして手荒い推奨。
・流行した時に病院がどうするのか、医師個人にまだ伝達はない。

薬局でも聞いてきました。
・流行時、どうなるのか聞いていないが、チェーン展開している薬局なので上のほうが
決めると思う。

聞いた感想。
病院も薬局も、特にパンデミック用通達や訓練等は行っていない模様。
帰ってから大学病院は病院なのか、大学なのか、どちらなのだろうと思いました。
大学だったら休校になるのかな??
大学病院にしても、薬局にしても、鳥インフルエンザのことは知っていました。
別の大学病院の内科医は鳥インフルエンザの情報に疎かったから、呼吸器科という特色からかもしれません。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 12:58:06 ID:TRRSbsAT
洗いの間違い。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 13:08:05 ID:H+MpLC96
Avian influenza ? situation in Indonesia ? update 38
5 February 2008

The Ministry of Health of Indonesia has announced two new cases of human H5N1 avian influenza infection.
The first is a 29-year-old female from Tangerang City, Banten Province who developed symptoms on 22 January, was hospitalized on 28 January and died on 2 February.
Investigations into the source of her infection are ongoing .

The second case is a 38-year-old female from West Jakarta, Jakarta Province who developed symptoms on 24 January 2008, was hospitalized on 26 January and is currently in hospital in a critical condition.
Investigations into the source of her infection are ongoing.

Of the 126 cases confirmed to date in Indonesia, 103 have been fatal.

ttp://www.who.int/csr/don/2008_02_05/en/index.html

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 13:08:41 ID:cqSS7j5+
>>508
大学は文科省が通達を出さない限り、ごく一部しか全学休講にはならないと思います。
文科省の方針で休講しにくくなり、8月に入っても補講のある大学が増えたくらいです。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 13:12:46 ID:qwuV4wNT
解熱剤購入しに行ったがアセトアミノフェン含有商品が激減してた。
みんな買ってるのかな?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 13:21:20 ID:PBSX4wtf
>>512
買ったともさ。タイレノールと小児用バファリン、それにアルピニーA坐剤。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 13:33:38 ID:kg3ZHJTc
>>506
>>507
>>493 見れ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 13:37:09 ID:kg3ZHJTc
>>510
昨日の晩見た まだ、増えるのかな

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 14:05:32 ID:kg3ZHJTc
読売オンライン 地域:島根
新型インフルエンザ県行動計画改正収容先確保など審議入り
 県医療審議会感染症部会(部会長=藤田委由(やすゆき)島根大教授)は4日、
新型インフルエンザ発生時の対応を定めた県の行動計画の改正に向けた審議を
始めた。国が昨年10月、行動計画を改定し、患者の発生予測などを盛り込ん
だことに合わせ、08年度前半までに新たな計画を定める。
 新型インフルエンザの流行が8週間続くと県内で最大で日に約600人の入
院患者が出るが、現行計画では患者の受け入れ先は9医療機関の118床しか
確保できていない。同部会では、▽医師・看護師の確保▽入院先の確保▽医療
機関以外に患者を収容する施設の確保▽病院内外に設置する「発熱外来」の設
置場所や規模――などを審議する。
 会合では「関係機関や県民への事前の周知が重要」「医師不足の現状では非
常時には各医師会の医師の協力が不可欠」などの意見が出た。竹内俊介・県医
療統括監は「新型インフルエンザの流行はいつ起こるかわからない。国とも意
見調整しながら急ぎながらも慎重に詰めていきたい」と話した。
 世界保健機関(WHO)の調査では03年から08年1月下旬までに東南ア
ジアを中心とする14か国で鳥インフルエンザに352人が感染。うち219
人が死亡し、死亡率62・6%に及んでいる。国の推計では鳥インフルエンザ
が変異し、人から人に感染する新型インフルエンザが大発生すると全国で約2
500万人が感染する。
(2008年2月5日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20080204-OYT8T00691.htm



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 14:07:33 ID:TRRSbsAT
Tangerang市ってどこかと思ったら、ジャカルタの近くみたいだし、ジャカルタで新型インフルエンザが
流行っているんじゃないのか?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 14:09:12 ID:TRRSbsAT
>>516
患者は600人/日だが、病床は118床っつーのに吹いたw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 14:18:56 ID:kg3ZHJTc
>>518
現時点で118床も確保できたんならたいしたものだよ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 15:41:37 ID:79OQFPAV
>>463   
 あれは俺も噴いたW 死亡率知ってるはずなのにね、ほとんど直る、、てか?
 で同時刻、チャンネル変えたらスパ○ニで北朝鮮のものと思われる船が
 日本海に多数漂着というタイムリーな特集、その流れ着いた船の写真を見て
 また噴いた、Nスペと全く同じ商況で同じ船、これ死亡フラグだろwww
 それとも時間差攻撃することで、感受性の強いオバちゃんだけを備蓄に走らせる
 政府の作戦か    ↓⊂二(^ω^ )ニ二⊃↓ 
 
  http://www.asahi.com/national/update/0205/TKY200802050042.html

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 15:43:29 ID:7T9mCNd8
>>517
なんかインドネシアが物凄いペースなんだけど
インド・バングラのあの無茶苦茶いい加減な対応で感染者が出ないのに、
インドネシアはなんで・・・何か理由があるはず。
実はインドネシアで流行している株は、
もう実質的に新型なんじゃ…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 15:54:27 ID:4kcqHmgV
>>520
うわ・・・・こんなに事例あるんだgkbr
海外出張リーマンから都内で発生を危惧してたんだけど・・・
マジドラマみたいなスタートとかありうるのか・・・
ってかもし脱北だったら、脱北が増加する理由は???こえー

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 15:56:17 ID:bR9mTQ9C
449です。
>>451
dクス♪


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 16:01:39 ID:79OQFPAV
ここで皆様に特亜脱出者様から貴重なメッセージがありますので、お集まり下さい。
                 ↓


                 ヽ|||/ 
         _____    \     
        _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  \   
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\  ハ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     .|;;;;;;;;;;;;;; ─ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  |
     .│;;;;;;__|_|;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
   __ \/ _ー-- =ヽ;;;;;;;;\
  ⊂__/_ソ(( (人_ \;;;;;;\   ッ
      (/ノ ヽミ /  \;;;;;;;ヽ<
      || ( ) ||─|(( ) || |=<
   σ   \__/⌒.\_//\ >  ク
     /;;;;; / ;;   // =< 
    / υ_(__ V;;;;;/// <
    /ι ノ_//_|     =   シ
   /  (___ヾ|. u    / 
   |   )_|_|/\|   U  /   ョ
σ .|  ///   | .u u  /
    |\/ |__/\    /    ン
   /\ <__/\\;;;;;/
  /   ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;   ヽ_/
/     .\;;;;;;_彡ー 


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 16:01:55 ID:HlbeETmL
インド・バングラの鳥インフルは2歩手前でインドネシアのは1歩手前なんじゃね?新型の。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 16:02:10 ID:ElgLZ6FG
北朝鮮なんかで流行ったらどう対応するんだろうね。
恐ろし…

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 17:15:22 ID:wt7W+UvU
>>526
直ちに処分するんだろ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 17:31:32 ID:sxhDiMw+
>>526
日本と韓国に送り込みます

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 18:13:00 ID:jhQpT6pc
今朝のNHKの番組見てるんだけど、
なんつーかツマラン。見続けられない…
ジキルハイドのがマシだった

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 19:32:48 ID:SSFp5JKu
インドネシア、今年に入ってからもう9人目の犠牲者みたいだな。
何か容易に感染しているような気がしている。しかもジャカルタ近郊で。

不思議なのはインド、バングラディッシュ、パキスタンでは鳥インフルエンザで
大量の鳥が死んでいるのに、インドネシアではそういう情報が無い。(俺の知る限り)

これは情報が隠されているのか、それとももう蔓延してしまって取り返しが
つかない状況なのか、かなり気になる。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 19:46:25 ID:RHi6tz+F
>>530
逆にあんなに家禽がバタバタ死んでいるのに感染者が出ていない
インドやバングラディッシュのほうが不思議
(パキスタンは今WHOが調査中)

インドネシアは感染源不明な人が増えてきているという報道があった。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 19:55:11 ID:iHV8Iq2I
>>531
ウイルスが人に感染しない方向の変異を繰り返してるんじゃないか
感染力だけどんどん強めていったり

勘違いしてる人が居るけど
全体で一気に同じ変異はしないんだよ
地域によって別々

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:06:49 ID:RHi6tz+F
>>532
なぁるほど〜
じゃ、死んだ家禽を適切に処理したり早めに殺処分していれば
このまま落ち着く可能性も高いってことだね? よかったー!

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:09:54 ID:eKCJ/yyo
>>533
そんなのは分かりきったことなのに感染は拡大しています。
何でだと思う?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:11:44 ID:IsoRbYms
大丈夫だよ。どうせ北京五輪で全世界に均等にばら撒かれるからw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:11:49 ID:rrp8nlz3
>>497
数年前の自分みたいだよ。20キロの米買う余裕すらなかったけどw
まぁ今でもワープアだけどw
余裕があればふりかけお薦めしとく。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:15:09 ID:RHi6tz+F
>>534
西ベンガル州には6,000万羽の鶏がいて現在処分されたのが310万羽
感染している家禽を探し出すより先に売買されちゃってるってこと?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:19:14 ID:6Mq0rrGq
推測を根拠に「よかったー!」って (´・ω・)
WHOとか信頼できるメディアからの現地レポートが一切ない現状で
安心しちゃっていいのか

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:24:38 ID:GtdIApdO
今朝、みのもんたの出てる番組で「インドネシアで鳥インフルエンザで死者が急増している」とか
言ってたぞ・・・。コワイじゃん。。。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:24:43 ID:RHi6tz+F
>>538
パキスタン入りしているWHOの結果が近日中にでるだろうし
インドネシアからは不安な発表があったし
バングラディッシュは首都のダッカでもカラスがいっぱい死んでH5N1が出たし
一個くらい推測でも安心材料がほしかった。。。 ごめんなさい


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:30:41 ID:GtdIApdO
外務省もなんか空気変わってきてんのかな?
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2008C042

鳥に触るなってさ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 20:52:23 ID:6Mq0rrGq
>>540
いや謝ることではないんじゃないか(´・ω・)

人の話で一時的に気分が明るくなるのは悪いことじゃないけど、
安心ってのは自分で調べて自分で考えて自分で動かないと
実感はできないものだと思う

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:04:38 ID:kg3ZHJTc
>>541
小樽の所長さんもパニクってますが、何か起こったのですか!
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集 より

>空恐ろしい現実

>家きんにおける鳥インフル拡大対策は地域における殺処分が効果
>人で発生した場合、殺処分対策はとれない、…となると発病死により感染者が減少するのを待つのみ?
>2008年2月6日 7:59:06
http://homepage3.nifty.com/sank/index.html
      ↑
ねえ、なんでトップページにこんな気持ちの悪い言葉が入ってるの?


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:07:50 ID:kg3ZHJTc
今日、市役所と水道局に新型インフルエンザ対策何とかしてくれって、メール
したよ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:10:17 ID:ReOMf+a3
家禽業者にとっては新型インフルエンザに罹らなくても、鳥処分したら生きていけないもんな。
悲惨な現実だ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:15:17 ID:iHV8Iq2I
>>543
それが現実だから

殺したら後で訴えられて今の薬害問題見たいな事になる

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:18:03 ID:iHV8Iq2I
薬害問題と言うよりも
沖縄自決問題の方が近いかな

548 :367:2008/02/06(水) 21:20:02 ID:1nl580NV
>となると発病死により感染者が減少するのを待つのみ?

これこそ致死率がある程度下がってきた方がパンデミックの発生確度が
上がるということの理由の一つじゃないか!?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:25:07 ID:U9uU8Ige
>>543
情報提供氏が焦ってた時みたいだな・・・
要注意で情報収集しようか。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:25:13 ID:6Mq0rrGq
>>548
(´・ω・`)つ旦 もう1回落ち着いておいで
それ致死率関係ない


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:25:49 ID:kg3ZHJTc
>>546
品川区と並んで日本で地域の新型インフルエンザ対策主導してる小樽市保健所の
所長さんのホームページだよ。昨日までこんなせりふ入ってなかったんじゃない?
絶望的な文言。何が起こってるんだろう。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:32:54 ID:kg3ZHJTc
>>548
そうか、今朝NHKでやってた生活ほっとモーニングの新型インフルエンザ
対策。国立国際医療センター呼吸器科の川名医師の対策を批判してるのかな?
番組の中で川名医師が罹患者数か死亡者数が同じなら、ピークを作らずに流行
期間が長ければ医療期間が助かるというグラフを出して説明していたような。
そのことならいいのだけれど。所長、精神的にまいってるな。

553 :367:2008/02/06(水) 21:37:29 ID:1nl580NV
致死率低下 → 感染者数が減りにくい → 時間とともに感染の機会が増える →
→ パンデミック発生の確度が上がる

とはならないのかなぁ?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:49:02 ID:P3Xe8iHQ
>>543←こいつ各板のいたるところにあるインフルエンザスレにコピペ貼りまくってるけどマルチ?煽り?怖くなって騒いでるだけか?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:02:24 ID:eo0jCM6V
取りあえず今住んでる区と実家のある市に、対策と備蓄呼び掛けの要望メールした
あと、校内に発症者出てから学校閉鎖じゃ遅すぎるから、
学校・文化施設・スポーツ施設などはもっと早く閉鎖しろとも

頼むよ本当に

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:02:32 ID:/X/Qcl/n
そろそろ来るのかな
冷静だった人が、パニクるのはヤバイ情報を知ったからかも
まあ、インドネシアの状況を見聞きしても想像は付くけど

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:05:48 ID:pBarKC12
小樽のトップで簡単な真理を初めて理解したよ。人を殺処分にするのがいいんだ。
そりゃそうだ。もしも万が一今のインドネシア並みの死亡率のまま人人になったら
殺すしかないと思う。おれは死にたくないが新型になったら逃げる体力もないし……

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:08:13 ID:qWkmtMZt
>>543

あくまで「人で発生した場合」の想定を書いてるだけで、まだ発生したとの報告はないよ。
みんなに危機感を持ってもらう為に、きつめの文章を入れたんじゃないかな?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:23:48 ID:GEkBBzOP
あの、一応今からでも普通のインフル予防接種、受けたほうがよいですよね?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:27:28 ID:6Mq0rrGq
>>559
卵アレルギーとか特殊な体質じゃなきゃオススメする
小さな診療所とかだとそろそろ在庫おいてないかも
先に病院に電話してまだ在庫のあるとこ探すといいよ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:31:35 ID:8FSSoz7I
>>555
俺は市の職員なんだけど
保健関係部署の職員に対策聞いたら
「そんなことは県から対策しろ」って指導がない限り
なにもしないそうだよ。


おなじ公務員として頭が痛くなったよ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:45:45 ID:sxhDiMw+
このスレ、ちょっと情緒不安定な人が多すぎる
冷静さを失うのは命取りですよ・・・

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:49:22 ID:+DpQqXjV
鳥の殺処分をすればするほどウィルスも抜け道を必死に探す気がする

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:56:38 ID:GtdIApdO
ていうか、インドネシアなんだけど・・・
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html

これって既にヒト→ヒト感染なんじゃないだろうか・・・?
感染経路不明が他と比べて多いし、死亡率が高すぎるよね。
死んで(死にかけて)はじめて検査してるのであって軽症で済んで回復してる人が10倍くらいいそうな感じ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:57:09 ID:GEkBBzOP
>>560
ありがとう!

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:00:46 ID:1nl580NV
みんな情緒不安定を装ってるだけだろ!?
2chの掲示板としてはそのほうが面白いからね。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:05:27 ID:bbX06QYl
>>564
じわりじわりきてるね…
フェイズが上がるのはいつか、時間の問題なんだろうけど。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:27:32 ID:kg3ZHJTc
>>554
○怖くなって騒いでる だって、偉業とたたえられてる方のホームページに
あんな文言かかれてたら、カナリヤになっちゃうよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:35:15 ID:GtdIApdO
>>567
えー・・・・?うそ〜ん?やっぱそういうことな可能性が高いってことなの?
備蓄をだいぶ食い散らかしてしまった。。。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:36:43 ID:6Mq0rrGq
>>569
食べたら補充w

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:52:10 ID:iS4/44Xb
>>483
火消しにも見えるね。
会長が変わったことの影響じゃないといいが。
経済界の人だから、同じく経済界が支配してる民放の報道規制ぶりを考えると不安だ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:53:48 ID:U11s5iyc
皆さんは、厚生労働省のサイトの対策ガイドラインPDF、もう読んだ?

「抗インフルエンザウィルス薬に関するガイドライン」にタミフル備蓄の方針が載ってるんだけど、
なんと!タミフルを要求する暴動の発生まで想定されてるよ!

「都道府県は備蓄用タミフルの保管場所を非公開とし、十分な警備体制の下で厳重に管理する。」

だそうです。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 23:58:02 ID:SOfJFFzJ
>>569
今のH5N1鶏インフルエンザの変異はもはや誰にも止められない。
不可逆に加速度的変異で必ず新型になる。
そして、パンデミックも程度に幅はあるだろうが必ず発生する。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:02:26 ID:jFByM7i/
>>572
あれの「目次、総論」のpdf壊れてなかった?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:03:12 ID:7fLvkTSg
>>572 国は馬鹿な対策しか立てずに(フェーズ5Bでも休校にしないとか)、そういう所だけやってるんだな。
国民を見殺しにする気なんだな。
よくわかったよ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:03:42 ID:vaQh9Vh7
>>572
じゃあそれこそNHKドラマみたいに、知ってる職員がこっそり持ち出して自分達だけ助かろうとする

って事例が多発するんだな。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:08:42 ID:TLP9YJfM
>>572
今日、市役所に都道府県分配布予定の1050万人分のタミフルがどういう風に
医療関係者等に配布されるか確認されてますかってメール打っちゃった。
タミフル狙ってるって勘違いされたかな。

578 :572:2008/02/07(木) 00:10:22 ID:tXSYUZjr
>>574
自分は「目次、総論」も見られたよ。もう一度、試してみたら?

その他、「ワクチン接種」編にも警備を厳重に!って表現が出てくるよ。ワクチンの強奪や要求暴動も考慮してるっぽいね。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:12:54 ID:NAviRNVF
しかしさ、なんでタミフルとかワクチンとか、売ったりしないわけ?
タダでくれって言ってるわけじゃないじゃない。予約券でもなんでも売ればいいじゃない。
なんで国民総中流とまで言われ、金が余っている人が多いこの国で、どうして
事前にワクチンの手配とかタミフルの手配とかしないわけ?
おかしいよ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:19:39 ID:7fLvkTSg
>>579 想像力に欠けた人達が取り仕切ってるのかも 


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:21:19 ID:tXSYUZjr
>>579
多分、生産量が需要に全然追いつけないからじゃないかな?

どこかの国で、外国人にも有料でワクチン接種してくれないかな?
渡航費入れて数十万円なら行く人も多いと思うんだけど。

大金持ちなら、今の内にスイスに移住した方がいいかもね。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:23:39 ID:HpP3wHf7
>>579
本当のこと言えば
全設備フル稼働させても全国民分生産するには2年以上かかる。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:30:24 ID:7fLvkTSg
でもよくよく考えたら2年くらい前からわかってたことだよね..
現にアメリカでは去年のうちに工場増やしたりしてたしさ。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:31:28 ID:A13IrWDA
>>581
> どこかの国で、外国人にも有料でワクチン接種してくれないかな?
> 渡航費入れて数十万円なら行く人も多いと思うんだけど。

ピークの時は数十万じゃ、到底無理だと思う。

健康保険制度が無いアメリカでは、ちょっと高度な治療をすると数千万
くらいかかるらしい。ここから分かることは、致命的な医療には、それくらい
払う人がいるということ。

新型インフルエンザのワクチンも出た始めは、それくらいふっかけられても
おかしく無いと思う。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:34:01 ID:upVgmqgo
>>579
金で命を買うっていう倫理問題に発展するほうが後々面倒だから
問題は「起きてから」のほうが都合がいいんじゃないの?
本当の金持ち(企業のトップ)とかなら優先的に話も来るでしょうけど小金持ちには「平等」をうたってくると思うよ。
それに
>国民総中流とまで言われ
いつの話だよw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:38:55 ID:NAviRNVF
>>582
でもそれ今の全設備でしょ。
ファンド作って全国に工場を造ったら、もっと生産量があがるよね?
なんでそういうファンドを作らないかな、この国は。
もし新型があと10年来なくたって、その間にワクチン工場とかが出来るわけで、技術も
向上するしタンス貯金も放出されるし、いいことずくめなのに。
日本の製薬会社が無理なら、外国の製薬会社とか、日本に売り込みにこないかな。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:45:04 ID:HpP3wHf7
>>586
全国民分の人工呼吸器を用意せよと言うのと同じ無理がある。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:46:36 ID:NAviRNVF
正直、インドネシアの状況とか見てると、ニセモノの平等なんていらないでしょ。
時間との勝負に入っているし。
もともと製品は最先端を金持ちが買って、その廉価版を貧乏人が買う。
そしたら金持ちにワクチン工場を建てさせて、最優先チケットをあげて、廉価になったものを
一般市民が購入出来るようにしたほうがいいじゃない。
中国じゃ養鶏にワクチン打ってるのに、日本の国民が中国の鳥様以下っていうのが悲しすぎる。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:52:18 ID:NAviRNVF
>>587
人工呼吸器は医師がつかなきゃだけど、ワクチンやタミフルは下手すりゃ患者自身が
打てるんだから、違うでしょ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:54:59 ID:HpP3wHf7
>>589
残ったハードはどうすんだよ?
毎年義務的に同じ量のワクチン買って(消費して)くれるのか?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 00:59:04 ID:A13IrWDA
>>583
> でもよくよく考えたら2年くらい前からわかってたことだよね..
> 現にアメリカでは去年のうちに工場増やしたりしてたしさ。

ブッシュは滅多に評価できることをしていないが、この新型インフルエンザに対する
取組みは評価に値すると思う。もちろん、万全である保証は全くないが、すくなくとも
努力は見える。

04 年の暮れだかに、日本では「史上最悪のインフルエンザ」という題名で流通している
本を読んで、次の年の年頭の政策表明に急遽追加したとか。

なぜか、対イラクの時には、このセンスの良さが隠れていたわけだが。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:06:16 ID:NAviRNVF
>>590
だからファンドとか作って、工場建てたり、株主にはそれを消費する株主優待付ければいいんだよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:07:35 ID:A13IrWDA
>>588
> 中国じゃ養鶏にワクチン打ってるのに、日本の国民が中国の鳥様以下っていうのが悲しすぎる。

日本でも鶏にワクチン接種はしていたと思うが。
もっとも、基本は殺処分で、それがどうしても追い付かない場合に限るとしているようだけど。

出典: ttp://ss.niah.affrc.go.jp/disease/poultry/infl_vaccine.html

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:08:49 ID:A13IrWDA
>>592
> だからファンドとか作って、工場建てたり、株主にはそれを消費する株主優待付ければいいんだよ。

到底、継続して収益が上げられるビジネスモデルになりそうも無いので、
おそらくファンドは動きません。

こういうことこそ、安全保障政策の一環として国がしなくちゃいけないんですよ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:10:26 ID:HB4jt0Tu
日本政府は新型インフルエンザの件をあきらめてるとしか思えない
そんなヤツらを政治家とは呼びたくない

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:13:22 ID:NAviRNVF
>>591
ラムズフェルドがタミフルの会社の役員だかなんだかっていうのは本当だし、そこに
金を落とそうって決めたんでしょ。イラク戦争だってブッシュ政権は関係企業のやつ多いし。
だからたまたまチャンスに恵まれただけ。一方のイラク戦争では巨額の赤字を作って
財政を圧迫している。
日本は医師会が医者の給料とか、変なところでは圧力団体になるくせして、なんでこういう
重要なことには動かないのかね〜。だから嫌われるんだよ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:13:36 ID:W7rNPJva
自分達は優先してワクチン打ってもらえるから
国民なんてどうでもいいんだろ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:16:23 ID:Iluy/ks4
参院の中村哲治がちょっと頑張っている様子。
あまり賢い人じゃなさそうで本当に理解しているのか怪しいし、パフォー
マンス先行気味なところはあるが、この際応援して行こうと思う。



599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:18:29 ID:TLP9YJfM
>>590
設備過剰になったら工場壊すんだよ。鉄鋼業界とか製造業はよくやってるだろう。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:21:12 ID:NAviRNVF
>>594
国がやるって?無理でしょ。絶対無理。
その為のタミフル事件っていう布石でしょ。国民から新型インフルエンザに備えてタミフル
備蓄しろって言われたら「こういう事故がありまして〜」って言い訳にするための。
電通とか動かせば楽勝じゃない。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:25:38 ID:7fLvkTSg
がーーーーん。そういうことだったのか。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:31:12 ID:HpP3wHf7
>>600
だから、誰が金出すんだよ?
接種希望者ファンド作るにしても1口何十万円(それ以上か)になるか分からんぞ。
しかも、無駄になるリスクも高いし、役に立った場合でも掛け捨て投資だ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:32:46 ID:kKq/iLXm
とにかく、政府もわけわからん事ばかりガタガタと討議してないで、ワクチン制作にとりかかれ。
一人頭、4000円位なら自己負担させろ。(払えない者は知らん)
何かを節約したら四千円くらいなんとかなるだろ。
備蓄云々じゃこの問題は解決しないんだよ。
パンデミックワクチンもプレワクチンもどんどん作って(何よりも優位に)事故責任の一筆いれて注射しろと。
軽い難聴程度の副作用なら、下手すりゃ命落とすよりマシ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:34:27 ID:HpP3wHf7
ファンド利益確保にワクチン1本10万円とかで売り出す気でいるなら別だがなw

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:46:14 ID:jFByM7i/
>>601
もしかしてタミフルの「副作用」信じてた・・・?
あんなの飲まなくても高熱で子供が幻覚見たりするのは昔から普通だよ

薬害って騒いでるのは薬害本を売りたいNPOの医者
「血圧180でも薬を飲むな」とかの、ちょっと特殊な思想の人

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 02:12:23 ID:7fLvkTSg
>>605 副作用は信じてなかったけど、副作用を信じてる人が多いんだと思ってたお。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 02:18:41 ID:jFByM7i/
>>606
それはスマンカッタ
うちの周囲、子供1人目の若い母親とかほとんど信じてたものでついorz

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 02:31:59 ID:7fLvkTSg
>>607 キニスンナー ^^



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 02:49:47 ID:9b6e+ML+
雑談スレになってるてことはまだ来ないんだなw

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 03:31:53 ID:HQtSdlA9
>>609ギクッ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 03:48:23 ID:/t8btzSA
ジュセリーノを信じよう
きっと来日するのは2011年だ(´・ω・)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 04:23:39 ID:HpP3wHf7
>>611
やつは信じるな ^^;
これまで的中させた予言はマジックの予言と同じカラクリ。
予言を公開し始めたのは知名度が上がって金になりだしたので
刈り取りモードになってるだけ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 04:53:33 ID:0PGdXLDP
>>564
強毒型の致死性の高いのウイルスは、増殖するまえに
宿主が死んでしまい、同時に自分たちも死滅するので
あまり感染が広がらないという説もあるね。

逆にスペイン風邪ウイルスみたいな弱毒型や、
不顕性感染を起こすタイプは、宿主が死なないから
宿主が免疫性を獲得するまでは、バンバン増殖して
しまい、ついには、パンミックを引き起こすんじゃ
ないだろうか?

614 :613:2008/02/07(木) 04:58:23 ID:0PGdXLDP
アンカー間違えた…orz

>>613

>>548
に対するレスでした…スマソ(´Д⊂)

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 05:44:21 ID:Iluy/ks4
>>614
強毒, 弱毒の定義を確認してみよう.

気持ちは分からないでもないが, 根拠薄弱な楽観論だ.
・H5N1は発症以前にウィルスをまくと考えられているので, 発症してすぐ
に宿主が死んでもそれまでに広がる可能性がある.
・鶏は現在致死率が非常に高いが, 広まっている


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 07:16:23 ID:jjWgx9ez
毎年打ってるインフルエンザワクチンだって保険利かず&希望者のみなんだから
プレパンデミックワクチンもそうすればいいのに、と思うが無理なのか?
今年来なきゃ来年だって心配だし、定期的に接種してはいけないほど危険なのかね。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 08:06:03 ID:e3FVYlsf
プレワクチンなんて効果も定かでないモノを、しかもワクチンの副作用のコト
も考え合わせると、訴訟に持ち込まれた時に絶対お花畑裁判長様がお医者に無
茶な判決出す。

スイスみたいな思い切ったプレワクチン接種が出来ないのは、司法のトンデモ
判決が足引っ張ってるせいなんだぜ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 08:12:38 ID:t5jvfVWv
訴訟とかではなく

大元の厚生労働省自体が
新型インフルエンザに予算回すのは適切じゃないと言ってるよ

見殺しね
確かめてみて
http://mobile.mhlw.go.jp/news/news0511150104.html

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 08:34:12 ID:t5jvfVWv

【政治】 日本政府、大雪の被害が深刻な中国に毛布、発電機など約5700万円相当の緊急援助物資を提供
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202336704/

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 08:34:27 ID:Yzuwdy67
ワクチンを集団接種するならば、首都圏中心に子どもから40代まで全員にやるべき。

戦略てきに考えて

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 09:52:47 ID:9iZoe91U
ワクチン欲しい奴は、インドへ行くといいです
あそこでは誰も死んでないから、安心して抗体作れるよ


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 09:58:59 ID:MaqE9yyu
インド人には強く、日本人には弱い株の場合もあるけどね。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 10:03:19 ID:1kIgcPRM
>>622実際そういう事って有うるんだろうかね?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 10:33:13 ID:B3HP6qgT
>>623
HIVは黒人と白人では感染のしやすさに数倍の開きがあるっていうのをどっかで読んだ。うろ覚え。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 10:57:00 ID:NAviRNVF
>>604
一本十万なら買うやつごまんといる。
IT企業の社長とか、小売りの社長とか余裕で買うよ(この辺はファンド自体に投資してもらいたいが)。
サラリーマンだって買える額だ。
備蓄だけでもうちなんかちょっとしか備蓄してないが、2万円突破した。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 11:00:11 ID:UaRgxQSZ
>>621
ヒト感染例無しって本気で信じてるの?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 12:10:57 ID:PQbwDYNf
どう考えても夏に流行るなこれは。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 12:20:09 ID:HB4jt0Tu
>>627
季節は関係ねぇ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 12:45:01 ID:B3HP6qgT
北京オリンピックがらみで言ってんじゃね?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 12:53:25 ID:PQbwDYNf
はあ…インドネシアって常夏だよね。そこであれだけ猩けつを極めてるから。
熱帯で流行してるから言ってるの。分かった?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:00:55 ID:vrNkFZ7q
>>630
インドネシアが熱帯で常夏だからといって、夏と決まる訳でもなかろう。

最近じゃ夏でも普通のインフルにかかってるという調査もあるみたいだし、
インドネシアがあんな感じでは、夏でも気が抜けないというのは分かるな。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:05:29 ID:VOrrNLaK
>>631
暑いからあれで済んでるって事も考えられる(´・ω・`)

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:12:27 ID:QKxaeAFy
飛沫感染(直接感染)と飛沫核感染(空気感染)の違いじゃ。
日本では湿度の高い時期に飛沫核感染は起こりにくい。
直接感染は接触するか極近い所に接近しないと感染しないが、
飛沫核感染は離れた場所からでも感染するので流行に発展しやすい。

634 :548:2008/02/07(木) 13:28:35 ID:oWUoskHS
>>615
過去何度も言っているんだが、発症してすぐに宿主が死ぬよりは
死なずにうろうろされる方が遥かにパンデミックの可能性が
高まるということ。
別に楽観論でもなんでもないと思うがな。

鶏における現在の世界規模での感染の広がりを見た場合、
その鶏自信がキャリアーになってるわけではないだろう?
鳥フルに感染してもすぐに死なないような渡り鳥や野鳥なんかが
キャリアーとなったり、鶏の密輸入なんかがあって今の騒ぎになっている。

恐らく今、この瞬間に地球上の全ての動物がいなくなり
高致死率で死んでいく鶏だけの世界となったら、鶏界での
パンデミックは収まるんじゃないか?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:34:44 ID:XOT1L/6q
論点変わってるよ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:37:46 ID:j1gaMLpi
>>634
な〜んだ楽観論か

まじめに読んで損した

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:47:24 ID:jFByM7i/
>>634
1週間以上の潜伏期間中=発症前に他人に移して回るんだから
「発症してすぐ死ぬ」とか関係ない

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:47:32 ID:P46AC/Pi
>>596
> 日本は医師会が医者の給料とか、変なところでは圧力団体になるくせして、なんでこういう

医師会は開業医が多い団体だから、知らん振りしてないとだめなんだよ。
パンデミックが起きたときには、国から相談もなかったから、知りませんでした、
とでも言い訳して逃げる算段を考えてるんだろうし。

とはいえ、一番必要なときに医師としての使命を全うせず逃げた医師には
パンデミックが落ち着いたあとには医師免許剥奪してほしいところだが。
医師養成のために大量の税金を投入してるのはこういうときのためも考えての
ことなんだろうしさ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 13:52:40 ID:MhLP5Iml
【パンデミック】地方自治体対策ヲチ【知ってる?】

各市町村の新型インフルエンザへの取り組みをヲチ、評価するスレです

あなたの住む市町村の対策レベルはどうでしょうか?

〜A〜
新型発生の仕組みから、パンデミックとは何か、備蓄内容についても明記
すでに対策訓練済み、市民向け対策マニュアルがある 
小樽市
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/manual214.pdf
中野区 
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/010/d11000033.html

船橋市
http://www.city.funabashi.chiba.jp/ho-somu/n-influ-1.html

〜B〜
新型インフルエンザへの説明、自治体での対策はいくつかあるが
マニュアルなどは、厚生労働省へ丸投げ


新型インフルエンザへの懸念、手洗いうがいなどの対策をすすめる→厚生労働省へ丸投げ
〜C〜
杉並区
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=6442  
新宿区
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/340700yobo/infuruenza.htm#新型インフルエンザとは



明記なし糞自治体
〜フェーズ6〜

・・・・・ホスト規制で立てられん・・ 誰か代理頼む

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 14:00:09 ID:7ibsO6nw
これだけ経ってもフェーズ4宣言がでてないと言う事はもう終息したんじゃないだろうか

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 14:18:23 ID:jFByM7i/
>>639
船橋のは市民向けマニュアルじゃない気が
組織計画だけじゃないかな

「インフルエンザ症状のある方は、マスクを着用し、お近くの
 医療機関に受診して下さい」てのも
今はいいけど新型だったら病院全滅・・・

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 14:24:53 ID:QKxaeAFy
>>641
実際はこうなると思われ。

「当病院は閉鎖中です。
インフルエンザの疑いでお越しの方は下記に開設している
発熱センターに行ってくださるようお願いいたします。
その他の緊急外来の方はインターホーンにてご相談ください。」

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 14:25:16 ID:qTBAzCeq
>>639
杉並区の広報のpdfまで読んでないでしょ?
特集組んで、岡部信彦さんと区長の対談を載せ、発熱センター設置訓練の様子を紹介
咳エチケット、備蓄品の案内、区としてのワクチン、タミフルの用意とか、
杉並公会堂の使用中止に言及したり
フルカラー印刷で紙面もたくさん使って広報してるよ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 14:34:41 ID:rlMDxsTY
我が職場、杉並区
格age!

地元の町田はどうだったっけな〜

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 14:37:36 ID:qTBAzCeq
>>644
職員さんなの?頑張ってね。
杉並区民です。
今日もパールセンターに備蓄品の買出しに行ってくる。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 16:14:21 ID:7fLvkTSg
元杉並区民です。



引っ越ししなきゃよかった...orz

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 16:22:33 ID:evVs0H8Q
インドネシアは親日の国です。

確か慰安婦問題で、日本側から賠償しますと言った時に
植民地にしていた国(オランダ?)からも、そんなものを
もらったことはない、我々は乞○(こ○き)ではない!
と断ったプライドのある立派な発展途上国です。
  ↑
インドネシアってよく知らなかったけど、応援したくなった

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 16:36:38 ID:+Hi3Roxj
大学病院は、新型インフルの治療から除外されてるらしい。
近くに大学病院あるけど、有事の際は絵に描いた餅だ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 16:44:40 ID:+Hi3Roxj
昨日のニュースで、新型が一類感染症になるって出てたけど
見た人いる?
法改正されると、流行時に建物や地域の封鎖が可能になるらしい。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 16:52:29 ID:saJ+iRd0
>>649
それくらい断固とした処置は必要です
しかしながら、感染力が強すぎて地域を丸ごと封鎖しないと意味がないと思います
逆に建物の周囲に集まった野次馬がウイルスお持ち帰りという展開になるでしょう

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:03:31 ID:7fLvkTSg
>一類感染症

>エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、痘瘡(天然痘)、南米出血熱、ペスト、マールブルグ熱、ラッサ熱
>以上7疾患    (ウィキより)

これに新型インフルエンザが加わるんだね。
3類から一気に格上げってことか。
てかこの法改正、もっと報道して欲しいね。



652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:08:51 ID:WDKTH35M
>>649
これですね。

ttp://www.asahi.com/politics/update/0206/TKY200802060412.html

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:21:21 ID:vD6Mivjo
世界初の"通勤・通学の満員電車を考慮した
新型インフルエンザ感染大規模解析用システム"を開発
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/topics/2006/060111.pdf

ググってたらこんなのがあった

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:24:49 ID:7fLvkTSg
>>653 ざっと読んで来た。
地道に研究を続けてる方々には感謝だ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:34:35 ID:sAbY3IPv
一類感染症ってことはこれで死んだら保険金がおりるのかな?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:39:01 ID:72Vz2EU5
諸刃の剣???

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:45:35 ID:vrNkFZ7q
隔離できるようになるのはいいことなんだが、
ちゃんと隔離エリアのケアもできるような法制定に
してもらいたいものだ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:47:35 ID:e3FVYlsf
>>649
おう、政府働いてるじゃないか。いいコトだ。たとえ俺の住んでるトコが封鎖対象に
なったとしても、支持するぜ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:00:44 ID:4BimCBH0
咳エチケットがなってない奴を罰する法律も作ってくれ…。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:14:56 ID:i8lTgyTa
>651
うはー。
並んでる病気見るとぞくぞくしてくるおorz
これは大きいニュースにしてほしいね。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:19:44 ID:iR32KmvB
>>655
約款よんでみ、疫病にあたるから出ない。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:24:41 ID:eUHtvafY
新型インフルを一類感染症に制定するのは、保険会社が払わないで済むようにするための法整備と見ていいだろうね。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:25:09 ID:e3FVYlsf
>>661
どひー、ダメだとオモタら医者逝く前に自殺しないと……。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:28:35 ID:vD6Mivjo
住宅ローンなんかもダメですか?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:31:46 ID:e3FVYlsf
>>664
住宅ローンは家に火ぃ点けて火災保険でまかなうしか……。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:34:35 ID:vD6Mivjo
>>665
それはw
住宅ローンもだめだときついなー。絶対死ねないよ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:37:13 ID:iR32KmvB
基本的に新フルーは戦争とかと同じ扱い。曾遊扱いをしないと保険会社
が決めれば出る。死亡率によるかな。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:44:22 ID:vD6Mivjo
始まってみないと分からないってことですね。
外資系とかシビアな感じがするなぁ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:46:18 ID:succ31Pg
グラクソスミスクラインの新型インフル対策ページも結構
見やすいので、会社の人とかに説明するのに良さそう。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:46:42 ID:7fLvkTSg
まあ,保険会社もこりゃあ危ないって見積もったんだろな。
死亡率とか考えても普通の保険扱いじゃあ破綻するわさ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:52:41 ID:csiaKnJw
つうか、今の死亡率のまま鳥インフルエンザ並に流行ったら、保険会社自体が人員確保
出来ずに休業とかしそうだよ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 19:16:56 ID:eUHtvafY
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2240383
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2239265

2月4日の答弁(福田や舛添の答弁)

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 19:19:38 ID:iR32KmvB
日本終わった。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 20:57:37 ID:W7rNPJva
http://www.mof.go.jp/kankou/hyou/g551/551_g.pdf
生保標準生命表というのがありました 1996年のですが
これを元に保険料を計算してるようです。
これをみるとパンデミック時は死亡保険が下りるのきびしいかも

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 21:03:44 ID:7fLvkTSg
世界で最もH5N1鳥インフル感染者が多いインドネシアで、さらに女性2人の発病が報告され、1人は死亡しています。
今年に入ってから同国での発病者は全てジャカルタとその衛生都市で発生し、その多くで周辺でウイルスが検出されておらず、感染源は特定されていません。
2008年2月7日 15:59:04
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html

↑これも気になるな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 21:31:13 ID:E0IOKzpt
例え特約の場合でも約款には「本当に払えない時にはゴメンね」て書いてあるから問題なし。
保管会社は無限責任でないのである。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 22:10:20 ID:K4r7M1ht
このスレにいる奴らはハナから日本政府には期待してないしなw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 22:18:53 ID:G4FSOMau
NHKの20:45関東のニュースで
今日、相模原市が新型インフルを想定した搬送演習やったらしいね

ホームページあたりにpdfファイルでこっそりうpして住民に告知した気でいる自治体は
見習ってほしいな

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 22:52:32 ID:q/oGKCaw
>>678
予想感染者数を見るにつけ自治体がどうこう処理できるはずがない
国民それぞれが適切な知識を持つしか対処するすべはない
それなのに情報管制してんだもんな〜
こりゃ100%パニックが起こるぜ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 22:55:28 ID:K4r7M1ht
重要なのは誰が倒れても任務を遂行できることなんだよね
てことは一部の人が何度訓練しても無駄な訳で、
重要なのは国民全員強制参加でも繰り返し緊急時の流れを理解させることなんじゃなかろうかとオモタ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 23:53:25 ID:3+EfK3qu
>>595
感染症1種指定に上げたね。
まだ、存在もしていない病気を一種指定。
お役所仕事としてはすげぇ事だよ、飛んでるよ。感動したw

まだ、あきらめてないね。
政治家なんぞ、単に今までそんなの知らなかった&気に留めてなかっただけじゃろ。
今から日本政府もじわりのろのろと動くだろうけど、新型のパンデミックが待っててくれるといいな。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 23:54:23 ID:KAbwQX3F
自治体は処理もできなけりゃ予防もできません。
マスクなしでゲフゲフ咳してるなんてざらです。
空調のため乾燥していますが、加湿器もありません。
もちろん、マスクもありません。
国は本来自治体の責任だとしていますが、外出禁止
などの権利制限を含む強硬手段に訴えるには、国の
法律によるべきでしょう。感染症予防法が改正され
るとか?
もっとも、備蓄は自治体の責任でもできますけどね。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 00:32:15 ID:M7MnmfTt
なんていうか、
インフル流行り出したら、
真っ先に福田さんがぶっ倒れそうだよな・・・

何かそういう空気がある・・・あの首相w

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 00:35:03 ID:8193Py8W
>>683
俺には真っ先に中国に逃げるよような気がする

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 00:39:15 ID:M7MnmfTt
>>684
中国は一番やばいべw
ある意味死地に飛び込むようなものだ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 00:54:48 ID:usQNDEhD
>>683

で、パンデミックワクチンを打ってもらうんですね。
自分だけ


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:12:38 ID:aItFe1Gt
就業制限で出社禁止になって、お給料が入って来なくなって
しかも旦那の職業はサービス業(アミューズ施設)だからパンデミックにが過ぎて、
通常に戻るしばらくの間はお店再開しないだろうし・・・。
貯金は去年車を買い換えて、現在で200万ちょいしかない我が家。
(そのかわり大きなローンもない)
けど家賃はパンデ中も発生するよね。
いますぐ私も働いて少しでも稼いだほうがよいのかな?
二歳の子蟻で、このことがなければ来年幼稚園に入れてからでも
パートしなくちゃ!と思っていたけれど。
幼稚園見学とか友達親子と計画してワクワクしていたのに、
近頃は足りない備蓄のことで頭がいっぱいで楽しくないorz


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:38:02 ID:ziblQBhZ
>>687
このスレ↓の方が、同じような境遇の人が多いかと...

【トリ→ヒト】新型インフルエンザ その2【ヒト→ヒト】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1201614651/

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:44:02 ID:I8Tus0aZ
ふと思ったんだか
インドネシアで死んだ人達って日本とかアメリカとかの先進国で治療してたら助かったかもしれないの??
それとも大して変わらないの??
むしろ、国連とかいろんな研究機関の最先端の知識持った研究者がいたりして(実際は知らん)日本よりマシとか??

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:46:40 ID:5d+GJEnh
>>678
異常なし@相模原


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:50:31 ID:rZDZDQLC
>>682
市役所と商工会議所に厚労省の「新型インフルエンザ対策セミナー」に出席
するようメールしてやった。
セミナーの案内と申込用紙のPDF
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/13.pdf
3日にスレに案内した時は申込用紙がついてなくて財団のホームページに
探しに行ったけど、今日見たら申込用紙つきのPDFが新たにアップされ
てた。人気あるんだろうね。連中に申し込んでほしい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:55:24 ID:rZDZDQLC
>>689
インドネシアは日本より場数踏んでる医者がいるでしょう。現場レベルは
死者未経験の日本より高いと思う。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:58:38 ID:vHRjnMFX
>>692
全然救えていないけどね
全然予防できていないけどね
でも、場数は場数ですね

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 02:12:58 ID:hJ3JRlAK
医療レベルは高くない。
デング熱、腸チフスとの誤診で死んだ患者も含めれば、倍以上いるはず。
都市部でようやく鳥フルの判定ができるようになり、人数がカウントされているだけ。
だから発見される地域が偏ってる。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 04:29:51 ID:E802Bi8t
当局は、北京五輪集客に影響するという理由で、情報封鎖に必死で、
救援など後回しということらしい。 日本人旅行客も相当数含まれているはずなので、今後、どれほど凄まじい事態か明らかになるだろう。
これは建国以来どころか、有史以来、最大惨事になる可能性がある。犠牲者は
数十万人に達するかもしれない。

 追い打ちをかけるように、北部乾燥地帯で鳥インフルエンザの感染爆発が始まり、
ウイグルやチベット地域に通じる交通が封鎖されはじめ、検問所では白い防疫服に固めた兵士たちが車両を消毒し、観光客などは追い返しているという。
 また、インドでも北部地域やチベット方面で感染爆発が起き、防衛失敗を当局が
認めているらしい。 もはや北京五輪は絶望だろう。大雪被害隠蔽により救援が遅れ、
凄まじい結果が避けられない。しかも、この大雪は、今後一ヶ月、収まる可能性が少ないと
言われる。これから、この鳥インフルエンザウイルス添付の寒気団が日本を襲うことになりそうだ。

http://www1.odn.ne.jp/cam22440/yoti01.

ニュー速+で見たんだけど、これって本当でしょうか?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 04:37:18 ID:ziblQBhZ
>>695 
出どころが東海アマだからなあ...
東海アマについて詳しくは地震板で。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 04:40:47 ID:ziblQBhZ
>>695 
あ、それからチベットでは鶏のインフルエンザが出たんで鶏の殺処分&隔離政策とってるみたい。
白い服&消毒はそのためかも。
ソースはロシア(だったかな?)のニュースサイト。
でもその後どうなったかは続報なし。
それもまた怖いんだが...



698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 05:13:54 ID:ziblQBhZ
話は変わるけど、一時期インドでバタバタ死んでた犬や牛や山羊や魚の続報あった?
死因はわかったのかな?
最初一瞬だけ「炭疽菌らしい」って書き込みとかあって、その後続報ないんで気になってるんだけど。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 07:05:46 ID:0xEWg+qQ
彼女がバリ島いきたいとかいってるんだけど
とめたほうがいいかな?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 07:12:20 ID:ziblQBhZ
>>699
外務省の海外渡航情報、インドネシア。
バリ島の方は「十分注意して下さい」とはなってるが...
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=002#header

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 07:27:43 ID:M7MnmfTt
インドネシアって一時期インフルエンザ株に法外な値段つけてなかったっけ?
もしそれ解除してたらいよいよやばくなってきたとわかるのだが・・・

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 09:44:00 ID:NpnOSzhb
>>699 鳥止めにしなさい

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 09:46:38 ID:3PYgTgMs
どうも「笑点」的センスの持ち主がいるようで楽しいw
鸚鵡は秀逸だった

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 09:52:54 ID:xhOergDf
・・・粛々と自分の備蓄は進めているんだけど、ふと思うことがあるんだよね。

大っぴらに敵視することができるものが無くなった、
アメリカの陰謀(情報操作)だったりして とか。
大戦しかり、東西冷戦やベトナム戦争しかり、中東問題しかり・・・

国一丸となって敵を作ってそれを攻撃することで、
経済効果をあげることしかできなさそうな国と思ってしまうんだよね〜

いや 情報がすべて嘘だとか、言っているんじゃなくてね。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 10:31:45 ID:AlCyY33H
>>704
そうゆう話題はメンヘル板かオカルト板でやってくれ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 12:35:41 ID:TE9lZpG9
枯れ葉剤を撒くのと違って、リスクでかすぎるだろ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 12:39:34 ID:xhLkV32A
消毒スレ立てました。
ご協力お願いします。

【H5N1型】新型インフルエンザ消毒スレ【感染予防】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202441778/

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 13:08:17 ID:D9+7hJQu
鳥インフルはもはやいつ起きるか解らん地震みたいなもんですね。今年の冬を乗り切ったとしてもまた来年可能性がある?
H5N1のワクチンが出来てもまた変化するわけで。素人で申し訳ないんだが、今回のH5N1のワクチンが出来たら、さらに変化したウィルスにたいするワクチンは早期に開発出来るもんなんかな?
ちょっとした疑問。プレワクチンしかない今変化したウィルスに対して毎度ワクチンの開発が必要な気がしてならない

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 14:11:24 ID:SZaftIbt
インドネシアじゃ、どんどん亡くなってるし、インドやバングラデシュでもヤバいことなってるし… 何でこの国の能無し政府と糞マスゴミはもっと危機感持って注意を喚起せんのかねぇ… タカくくってるのか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 15:05:29 ID:0WKjwBsM
>>708
それができたらこんなに騒いでないよ
プレワクチンもワクチンも中身は一緒
プレワクチンは変異前のワクチンなだけで

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 16:01:27 ID:oYjaWDG3
タイでも発症者出現か。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 16:07:54 ID:GHosow34
しかし、なんで死んだ鳥に触れるかね

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 16:39:32 ID:DlWVedeG
落ちているものを拾って食べちゃいけません

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 16:50:09 ID:aItFe1Gt
犬にあげるためっていうけど犬も死んじゃうよね??
犬から広がることもあるのかな?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 17:15:19 ID:FgGkzp2k
Man suspected of contracting bird flu in Thai north
タイ北部で鳥インフルエンザに人が感染の疑い
http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/08/content_7582065.htm
32歳男性


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 17:24:13 ID:CTF8NYn7
プレワクチン、多少型が違っても、
H5N1の派生株から作られたワクチンなら
そこそこの免疫は期待できるのではないの?

プレワクチンを打つことで多臓器不全に陥るような
重症化を防げるのなら上出来ではないでしょうかね

田代さんの講演録を読むと日本にも
過去の鳥インフルエンザ騒ぎで殺処分に携わった人の中に
何人か感染したが発症していない人がいるという。
・・彼らはパンデミックが起こっても重症化をしないのかも、
と思った。   ・・・超うらやましいです。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 18:14:03 ID:p/Ud9E13
インドネシアとか致死率60%とか言ってるけど実際どうなんだろう。
鳥フル感染したけど実は軽症で、気づいてないって人はいないのかな。
そういう人が結構いたとすれば致死率ぐんと下がるよね。
そういう淡い期待をもつのはだめかな。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 18:25:50 ID:N/33NHmc
と、いうか 
インドネシアの医学水準は知らんけど、あの国では最高レベルの医療を受けているであろうにもかかわらず
あの死亡率ってのが恐ろしい。

プレワクチンの治験投与もされてるんだろうか?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 18:48:40 ID:6xDx6UgT

不安で不安で夢も見ます
せめて5月まで生きたいよ(ノ_・。)



720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 18:51:14 ID:Kkka8O+7
インドネシアの感染者は、全員が、最高レベルの治療を受けて、あの死亡率なのか?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 18:52:32 ID:8193Py8W
>>716
効果も不明なら副作用も不明
重症化を防げる可能性があるから株を欲しがる国が多い

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 18:56:22 ID:hvsezV0I
>>717
そこのところは判断が難しいだろうねぇ

普通風邪程度だったら病院行かないだろうし、行ってる人が重症化してる人ばっかり
だとしたら、死亡率高いのも分かる。
じゃ、軽症で済んでる人ってのはって考えると、病院いってないなら統計が取れ無い
ってことだから…

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 18:57:34 ID:I7c+gPn6
????????????????????????? ??? ????.


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:06:53 ID:bKJ7kmQe
何で株を渡さないんだ…


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:09:32 ID:8193Py8W
>>724
交渉の切り札になるから

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:18:09 ID:W7eOykcw
アメリカはIPS細胞でOSのように世界支配しようとしてるからな。
資本主義の行動としては人の命より金儲け優先が正しいのだろうけど。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:30:52 ID:heAHzwg5
ワクチン(プレパンデミック)は1000万は備蓄済みと、テレビで
国立感染症の人が言っていた。でも、1億は欲しいから、政府に
働きかけていると。絶対そうして欲しいけど、世論の高まりが必要
なのでは?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:37:17 ID:8193Py8W
>>727
実際問題
そのプレワクチンよりも
今発生してる株から作ったプレワクチンの方が効果がある確率が高い

今作れるワクチンを増産するか、新しい株で作ったワクチンを増産するかが問題だよね
新しい株だと半年ぐらい掛かるし、さらに数を作るとなるとかなりの時間も掛かるそれにお金も
今作れるワクチンだと効果は不明だし、新しいのを作れるようになったら全部無駄になる

そのバランスが難しい
両方やってしまえばいいんだけどお金の問題がね・・・・


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:44:06 ID:ymiGdqn2
>>727
国民は馬鹿だからマスゴミが上手く誘導してあげないと世論も高まらないです
でもマスゴミ、まったくやる気ねえし

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:46:58 ID:WGkmXZD2
マスコミは文系ばっか、バカばっか。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 20:08:19 ID:6xDx6UgT
凸電頑張る
無駄死にしたくないから

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 20:18:14 ID:ymiGdqn2
確かに自分や家族の命が掛かってるからな

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 20:20:32 ID:/P9Ch7Iy
しかし、インドでヒトが鳥インフルに感染していないのはどうしてなんだろ
コーカソイドには感染しないという陰謀論を信じてしまいそうになる
隠蔽しているだけだと思いたい

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 20:28:41 ID:6xDx6UgT
日本でなければ暴動起きてる気がする
国によっては武力鎮圧されますが…

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 20:30:27 ID:Sck0Q6Qs
ドラヴィタ系はコーカソイドじゃねーんですが。
貧困層、アウトカーストはほとんどドラヴィタ系。
今そいつらの居住地域で鳥フル発生してるんですが。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 20:53:17 ID:ziblQBhZ
他スレでは
隔離されたら膨大な喪失が生じる、誰が保証するんだ?とか言ってるし。
人権剥奪、とか隔離地区にいるまだ元気なまでも実力行使で逃げられない、とかいう意見があるけど、

やっぱりインフルエンザっちゅう名前がいけないんだと思うよ。
これがエボラ出血熱だったら、やっぱりビビりまくりだと思うんだ。

まあ、そういう時に備えての備蓄なのにな。
住んでる地区ごと隔離されても、備蓄品つかって家に篭城してたら、隔離地区からの隔離になると思うんだ。



737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 21:43:28 ID:GKigQKd0
政府のお偉いさんたちが対策に本気にならないのはプレパンデミックワクチンを優先的に接種出来るし、籠るときも食糧とか一般人より確保しやすいから?

お偉いさんは一般人のこと全然考えてないよ。一般人皆殺しする気かもね

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 21:56:27 ID:oFaWQ2bz
しかし国民全員の安全のためですとかうそぶきながら、強烈な利権囲ってワクチン
つくりまくっておけばいい天下り先になりそうなのにねえ。

道路云々より全くもって誰からも批難されんだろうに。なんでやらんのだろ。
今はそんな利益にならなくてもこういう大規模感染症について一手に対策練るような
省庁作れば先々どれだけの・・・とか思ってしまう。
なんか医療関係は官僚への食い込みがよわいのかしょぼいよなあ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:02:31 ID:6xDx6UgT
>>736
インフルエンザと言われたら
空気感染するエボラ出血熱とは思えないよね

いろんな立場の人がいるから保証とかそのような意見がでるのかも
国内発生したら手のひら返すと思う



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:06:16 ID:KjPEJjoy
>>738
> しかし国民全員の安全のためですとかうそぶきながら、強烈な利権囲ってワクチン
> つくりまくっておけばいい天下り先になりそうなのにねえ。

多くの人が、「所詮インフルエンザ」と思っているからでしょう。

勿論、新型が流行する時には、そうなっているに越したことは無いのですが。
「史上最悪のインフルエンザ」を見る限り、期待薄なわけで…

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:21:46 ID:/bVx0WuW
俺自身も含めて、先月のNHKの特集見て新型インフルエンザの脅威に
目覚めた人が多いと思うけど、興味をもって色々とググると、実は何年も前から
マスコミは報道してたし、国も対策を行ってきた事がわかる。

報道規制云々は噴飯ものだし、国の対策だって不十分だがこれからだよ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:25:01 ID:ziblQBhZ
ちょっと想像してみた。

ある日突然出張先から帰国した都内の2人がおぞましい亡くなり方をする。
検査の結果、新型エボラ出血熱とわかった。
潜伏期間が7日前後の新しいタイプだ。
ワクチンはまだない。

亡くなった2人は、帰国した後発症するまでの間、都内の地下鉄を乗り継ぎ通勤していた。

3日後には、新たに感染したと思われる患者が数百人にまで膨れ上がり、一週間後にはさらに...

↑こう書くと、やっぱりむちゃむちゃ怖いな。
確かに、インフルエンザだとイメージが湧かない...orz


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:41:08 ID:yBAQ+9Q8
人食いバクテリアはどうした?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:46:28 ID:WGkmXZD2
>>738
ワクチン事業は儲からないからでしょ。国が率先してやるとなると訴訟リスクも
でかいしね。保険じゃないけど、未知の疫病に対してだけでも、お医者を訴訟から
免責にしないと話進まないよ。だって絶対に大勢死ぬんだもん。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 22:55:41 ID:3PYgTgMs
インフルエンザ研究の世界的権威って先生の講演会聞いて来た

「ヒトがトリから直接鳥インフルエンザに感染することはありません」
「鶏にはワクチンを打たず、殺処分で封じ込めます」
「新型といってもただのインフルエンザです」
「老人など弱っている人以外は治ります」

関連スレに長文連投してたの、このせんせ?とオモタ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:05:29 ID:hKbPZjVw
それは酷い!

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:06:31 ID:LmmGKGTi
>>745
その先生のお名前を教えて下さい。
講演会という公の場所でお話なさってるるわけだから伏せなくてよろし。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:10:07 ID:FQ8JYDTC
>>666オーメン
確かに住宅ローンを抱えている人は死ねないな。
小さい子供もいるならなおさら…


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:12:27 ID:Ic4P0oQX
>>745
誰だそれ?無責任にもほどがある。
鳥インフルの今の状況でさえ、200人以上が死んでいるというのに。
しかも若者がほとんど。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:14:09 ID:FQ8JYDTC
>>729
世論を高めるとスポンサー様に顔向けで来ません。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:16:20 ID:ziblQBhZ
そのセンセイって誰?
ご老人だったらすごい時代遅れな事に気がついてないんジャマイカ?
30年くらい昔の教科書丸呑みしてるとか...gkbr

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:17:15 ID:gW4tRZ+u
みんな釣られすぎw
このスレ、2ch初心者多いのか?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:19:49 ID:ziblQBhZ
もしかして仙台?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:22:34 ID:ziblQBhZ
釣られてたのか...OTL

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:27:53 ID:3PYgTgMs
遅くなってスマン
喜田宏教授が仙台市に講演に来てた。副市長と知り合いなんだって
ちょっとあまりの展開に呆然としてて記憶曖昧だけど大筋は違ってないと思う

・何百人か死んでるって言っても何億人といるうちの何百人で
 普通のインフルエンザでは毎年もっとずっと死んでる

・WHOは時間の問題って言ってるけど、最初に発生してから10年も続く
 時間の問題なんておかしい

・ヒトに感染するのは凄く特殊なケースでサルに感染しても結膜炎に
 なっただけ、強毒性というのは鳥にとっての強毒だからヒトとは違う

・仙台市は発熱外来を基本的に用意しない

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:31:12 ID:IpUul4UM
WBS来たー

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:32:56 ID:AShE0UqD
仙台市民は全員死亡だね。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:38:16 ID:LmmGKGTi
先生が持論をどう述べても結構だけど、仙台市民はお気の毒だ…

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:38:27 ID:2bV0oWXw
というか、地震は世界でおこってる。
死んでる人数は何十億人のうちの何千人だ。

と、同じ無責任理論ですねぇ・・・


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:40:40 ID:WGkmXZD2
仙台及びとばっちりを食う近隣の人、お気の毒。つーかさ、仙台人こっち来んな。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:44:08 ID:3PYgTgMs
つづき
当然客席から「WHOビビリすぎ? 普通のインフル予防でおk?」みたいな
質問が出たけどWHOのとこは流された
「とにかく(致死率高いヒト−ヒト感染が起きたらって起きないけどよ)、
 うがいと手洗いを(して自宅で死を待て)」という話だと理解した

そういえば基本は自宅療養方針なのに備蓄の話はひとことも出なかったな

ライフラインの話を聞きたかったんだけど
「鶏全滅したら卵アウト、ワクチン作れなくて日本オワタ」みたいに
語り始めた人の話が長くて質問できなかったよ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:44:15 ID:ziblQBhZ
http://www.city.sendai.jp/syoubou/kikikanri/sin_full/080131inful.html
やっぱりこれだったのか

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:55:11 ID:TOPQVFp6
NEW速+にもスレが有った
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202141015/l50

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:55:18 ID:AShE0UqD
>>762
仕方ないかもよ。
獣医師じゃ、論点ずれて当たり前だよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:57:59 ID:TdujGnZO
喜田先生はスペイン風邪の被害をどう考えてるんだろう?
あれも鳥インフルエンザがヒト型に変異したんでしょう?
また似たような事態が発生しても不思議じゃないのに…

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:01:46 ID:t/sTJLdw
>>762 
それ。
副市長はエボラ出血熱の現場見てる人だから、もうウィルスには
感染して当たり前と腹くくってるのかもね

鳥フルウィルスの世界的権威とWHO派遣の元検疫所長が
楽しそうに鼻水の危険性を説いてたよ
鼻かんだらそのへんに投げないでビニール袋に入れて手を洗え、だって

こっちは理論上ないはずのトリ−ヒト感染で死んでるインドネシア人が
気になって笑うところじゃなかったんだけど

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:03:21 ID:Z3X5jwZT
>>764
それなりの人らしい

喜田宏Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%9C%E7%94%B0%E5%AE%8F

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:04:12 ID:GIf7wQ6y
>>755
日垣隆もそんなふうにいっていたような
Nスぺとかみてビビってたけど
心配しすぎなのかもしれない、と思うようになった。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:04:37 ID:tjo9K9Se
>副市長はエボラ出血熱の現場見てる人だから

なにげに、すごいぞ


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:06:45 ID:/VNX6/cs
>>767
本当だ。
じゃあ講演内容は、国の方針か。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:07:29 ID:t/sTJLdw
>>765
・兵隊がろくな食事もなしに集団で船に乗ったりしてたんだから
 若い人が感染しまくって当然
・死んだのはウィルスのせいだけじゃなく併発した感染症も要因
・今は体力あるし感染症には抗生物質があるから死なない

思い出し笑いをこらえるの大変だった

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:10:30 ID:t/sTJLdw
>>768
でも結局インドネシアの話はうやむやな気がした
ありえなくても実際にブタを介さずにヒトに感染して死んでるんだけど、
どういうこと?と思った
特殊な体質、とは何度か言ってたけど

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:13:33 ID:t/sTJLdw
>>764
獣医師だけどヒト感染の権威でもあるようだよ
世界で最初に鳥フル感染の仕組みを解明した人

でも根拠はないけど、厚労省とは仲がよくないかもしれない
鳥フルワクチンの話はあるだろうけど、どっちかって言うと
農水省寄りなんじゃないかな

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:14:52 ID:4FYUsSWo
>>771
わお。ここまで楽観で行きたいものだ。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:23:56 ID:/VNX6/cs
第一線の専門家が、いっせいに同じ方向の発言をし出したな。
気持ち悪いな。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:26:40 ID:vtQzBR3f
>>755
>強毒性というのは鳥にとっての強毒だからヒトとは違う
これはひどいね。
現実に鳥インフルで死んでいる人は感染者の6割にのぼっているのに。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:28:13 ID:t/sTJLdw
サルが結膜炎なのに何でヒトが死んでるかの説明は
結局なかったから疑いが消せない

会場の数百人はほとんど晴れやかな顔で帰って行ったけどね
あれ絶対3日で新型のこと忘れるだろうなあ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:28:36 ID:d5pu4nEI
また陰謀論か・・

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:29:22 ID:gmCmxEwL
>>765
先生なんて呼ぶ価値ないね(^^)


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:31:11 ID:Z3X5jwZT
まぁ、専門家の人の言うことが外れるなんて良くあること
万が一に備えて備蓄はちゃんとやっといた方がいいな
別の災害がきても大丈夫だし

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:31:24 ID:R1C5qk5l
ひょっとしたら、国に「ワクチン作ってほしい」とか「ちゃんと対応してほしい」みたいな声が届いて、
政府が火消しを始めたのかな…と思い始めた。
備蓄したりしたら、経済的に贅沢品が売れなくなって、停滞するからね。


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:34:05 ID:t/sTJLdw
いや予想外すぎて呆然としてる間に何か説明あったのかもしれないが
そんなに長時間放心してたかなあ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:38:56 ID:jGU3Mjan
これって、嘘かなぁ?
http://jp.epochtimes.com/jp/2005/05/html/d37714.html



784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:41:42 ID:JQbx40UZ
嘘ではないんじゃないかな?
それに近い事態があったんでしょう。
でも3年経ってもパンデミックになってないから、通常の鳥インフルエンザなんだろうね。
地元の役人が対策費の水増しを狙って、過大な患者数を報告したのが中国らしい。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:43:08 ID:xDQQqAuG
>748
住宅ローンは固定で借りている奴は多分インフレがあるから大丈夫。
問題は変動で借りている奴と、賃貸更新時ではと思う。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:46:08 ID:Z3X5jwZT
住宅ローンで思い出したけど
大家が死んだら家賃はどうなるんだろうか?
相続した人に払うようになるんでしょうかね

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:48:32 ID:WAU670v5
>>767 >>773
喜田宏北大教授は今年の講書始の儀で皇族方に「インフルエンザウイルスの生態」
という題で鳥インフルエンザとヒトインフルエンザの違いをご進講した偉い先生ですよ。
NIKKEI NET 皇居で「講書始の儀」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080110AT1G1000710012008.html

しかし、秋篠宮ご夫婦がインドネシア訪問されたのと講義の内容が関係あるのかな?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:56:23 ID:/VNX6/cs
専門分野について大間違いな発言をする先生はいないから
当然大間違いだってわかった上での発言。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 00:58:58 ID:JgrIjZaX
>>787
> しかし、秋篠宮ご夫婦がインドネシア訪問されたのと講義の内容が関係あるのかな?

正直、そんなこと今でも分からないし、おそらく将来も分からないと思う。

さらに考えれば、分かったところで意味がある訳でも無い。

まあ、放っておけば良いんでないの?

もちろん、その御方が、新型インフルエンザの発信地になった場合は
別だけどね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:01:44 ID:ctLbCsgA
>>786
状況は違うけど、震災の際は家主が変わった事が原因で追い出された人も多かったみたい。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:03:33 ID:jGU3Mjan
インドネシアもそうだけど、中国でも鳥と接触のないと思われる人がH5N1に感染してるよね。
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/06/html/d13584.html
中国人民解放軍兵士が鳥インフルに感染だなんて・・・

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:04:35 ID:t/sTJLdw
>>787
日本も鶏にワクチン打て!って騒いだけど、喜田教授が1人で踏ん張って
防波堤になったお陰で、北朝鮮みたいな大恥かかずに済んだし
鶏の鳥フルも封じ込めできたのは本当

ただ今日の講演内容が本当に事実なら何で各国で死者が出てるのか
それが分からないんだ

秋篠宮両殿下のスケジュールは以前から決まっていたのではなかろうか
気軽にキャンセルできるお立場ではないかもだけどご無理はしなくても・・・

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:12:20 ID:WAU670v5
資料1
喜田宏先生、北海道道路管理技術センターが2004年発行した「北の交差点」
というパンフレットで、こんなことを仰ってます。
『「人獣共通感染症」は現代社会の重要キーワード。BSD、SARS,
インフルエンザ、これらは人獣共通感染症です。動物からヒトに伝播
(でんぱ)して病気を起こすのは「人獣共通感染症」といって、昔から
あったのです。』
PDF5ページ目:http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/15pdf/09-13.pdf
資料2
平成17年10月 北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター センター長
あいさつで喜田先生はこう仰ってます。
『近年、伝達性ウシ海綿状脳症、SARS、ニパウイルス、ハンタウイルス、ヘン
ドラウイルスや新型インフルエンザウイルス感染症、エボラ出血熱、肺ペスト、
レプトスピラ病などの新興・再興感染症が世界各地で発生し、人類を脅かして
います。これらはすべて、自然界の野生動物に寄生し、被害をおよぼさずに存
続してきた微生物が、時に家畜、家禽そしてヒトに侵入、伝播して悪性の感染
症をひきおこす人獣共通感染症です。』
http://www.hokudai.ac.jp/czc/message/
>>755 のレポート内容とかなり隔たりが。喜田先生の研究の結果といえばそれ
までだが。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:12:31 ID:R1C5qk5l
考えれば考える程わからん。
じゃあ、なぜ今まで過去数回だが、パンデミックがおきたのかな…?
大勢が亡くなってる?
話がおかしいよね?
他の国でも、パンデミックの事はちゃんと話し合われてるはずだろ?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:17:53 ID:GIf7wQ6y
>>789
そんなにヤバいところだったら
皇族でしかも皇位継承2位の人を行かせることは
しないと思うんだけどね

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:19:20 ID:4FYUsSWo
>>794
考えるまでも無い。
かつてのパンデミックなんて、皆忘れている。

ちょっと思い返してみよう。
スペイン風邪って、どれくらいの被害があり、いつ起きたのか?

これが答えられる人は、世界にもそういない訳だ…。

どこでも、話し合われなんていない…。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:23:09 ID:4FYUsSWo
>>792
> 日本も鶏にワクチン打て!って騒いだけど、喜田教授が1人で踏ん張って

今の WHO のトップより先にその方針を出したなら、すごいと思うね。
もちろん、鳥の殺処分を同時に出していないと駄目だと思うけどね。

実現しようがしなくても、言っていれば重みがあることは、科学者なら
分かるだろう。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:23:46 ID:t/sTJLdw
>>793
>人獣共通感染症
同じウィルスに感染はするけど、同じ病気ではないし症状は違う・・・と
言ってたような

トリ−ブタ−ヒトのルートは認めてたよ
でもトリと同じ死に方をするわけじゃないって
でもでも似たような亡くなり方してるように見えるから分からない

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:25:15 ID:WAU670v5
一種感染症に指定する話があるかと思えば、喜田先生や生活ほっとモーニング
に出た川名医師みたいに火消しに走る人が出現したり行政も混乱してるな。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:27:55 ID:jGU3Mjan
前回のパンデミックは第一次世界大戦中だったから、情報はどこの国も隠蔽しまくってたしね。
スペインは戦争してなかったから報道されただけで。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:29:39 ID:t/sTJLdw
>>797
WHOもワクチン打てって言って来てたのを殺処分で通したみたい
喜田教授の名前でぐぐると当時の養鶏業者の嘆きも引っかかる
結局教授が正しかったから第一人者と呼ばれてるんだろうね

だからこそ何でいま発生してる死者はスルーなのか分からないんだけど

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:40:52 ID:jGU3Mjan
2005年11月現在の中国の感染者数・・・
http://jp.epochtimes.com/jp/2005/11/img/m43709.jpg

2年3ヶ月前でこんな状態なら、今は・・・?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:46:00 ID:WAU670v5
顔写真見たら喜田先生、本間正明と雰囲気似てる。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:58:31 ID:4FYUsSWo
>>801
> WHOもワクチン打てって言って来てたのを殺処分で通したみたい

それは、すごいね。

別の見方をすれば97年に殺処分を断行したマーガレット・チャンは
もっとすごいと思う。

この人が WHO の事務局長をしているというのは、世界の安心だと
思いたい。しかし、どうもインド近辺の状況が気になる。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 02:05:07 ID:MTCqQuAD
そういえば、全然、インドの近況がでてこないね。
静かなのが、逆に怖い

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 02:19:39 ID:4FYUsSWo
>>805
> そういえば、全然、インドの近況がでてこないね。
> 静かなのが、逆に怖い

google news で見る限り、制圧したという報道しか出てこないんだよな。

アッサムとか色々に広がったとか報道と一緒に出てくるだけに、どうしても…
というのも事実。

さらには、この鳥インフルエンザがバングラディシュから来たものだ、いや
インドから来たものだ、とかいう馬鹿な応酬をしている状況。

現地に入った WHO は何をしているんだ?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 03:41:48 ID:NcRz7BQp
>>799
行政が混乱しているんではなくて、喜田先生は鳥フルが人間には直接感染しないという
10年前の常識のままで止まってる人なだけ。
(ほっとモーニングの川名医師は話ベタで上がってて抑え基調で話してたけど分かってた。)

岡田の講演の3ページに書いてあるよ。
http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/news/images/071121_okada.pdf
「10 年前の当時、これはインフルエンザの常識を覆す、非常に驚愕する事だったのです。
インフルエンザの研究者はみんな怯えました。今では常識ですよね。
しかし、多くの医師の中には、この時点で(情報に)乗り遅れて、
H5N1型ウイルスの本質を、いまだに理解できていない人もいます。」

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 03:50:52 ID:aUFfu10w
鳥の時の対応と同じで、
感染したら人も殺して処分しろ・・・とかって意味じゃないよね?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 04:20:38 ID:tjo9K9Se
中国じゃあるまいし。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 04:22:08 ID:3K9qnrhv
>>807
本当に!?
喜田先生、鳥フルの第一人者なんでしょ。
その人が10年前の知識で止まってんのか。

じゃあ仙台の講演は、全て本気発言か...
脱力。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:12:51 ID:hgbjG5c0
既男板にスレを立てたんだけど、物の見事にスルーされた。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:15:27 ID:4unEgkPG
援護射撃してくる!

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:15:57 ID:tjo9K9Se
まあ、あれだ。そういう事もあるよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:19:25 ID:tjo9K9Se
>>812 あっちでかぶったねw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:19:38 ID:3dr3jP1V
誰かインド人に制圧の意味を小一時間説明しに行ってくれないか。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:25:07 ID:tjo9K9Se
大雑把なのはお国柄かのう...


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:36:03 ID:hgbjG5c0
>>812
>>814
ありがとうです。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 08:24:50 ID:FqMmyvjF
>>781
>備蓄したりしたら、経済的に贅沢品が売れなくなって、停滞するからね。

備蓄をすると贅沢品が売れなくなる根拠は?寧ろ消費を刺激するんじゃない?
我が家だって、2ヶ月前だったら絶対クレベリンなんて買わなかった。

NHKが特集を放映したらやれ、もうすぐパンデミックが近いから放映したとか
講演会で危機感の無い話をしたら、政府が火消しを始めたとか、ついでに
日本がプレパンデミックワクチンを国民全員に用意しないのは、ラムズフェルドを
儲けさせるためとか、話としては面白いけど、冷静に考えればおかしいよ。

なんで、政府が火消しをすんのに仙台の講演会なんて地味な手段を使うのさ。
幼稚園バスをバスジャックして、世界制服を狙うショッカーじゃないんだからさ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 08:30:31 ID:sMeA/IFy
こう、最初に缶詰とかパスタとか小さいモンから買って逝くじゃない。んで、
だんだんそれが増えてきて、米とか水とかかさばるモンが増えてくると、次に
棚とか、収納用のデカめのタッパーとか、副次的に色々要りようになってきて
さらに、インフラ止まったらどうしようとの不安から、バーベキュー用品とか
まで手を出したり……結構、経済の活性化に繋がってるんじゃまいかと思う。
まあ、普段通りの金額のうちに収めてるか逸脱してるかで違って来ンだろ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 08:38:15 ID:k3qcFxCe
仙台・・・ orz
看護師やってる友達がおるよ わーん引っ越してくれ〜!死ぬな〜!




821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:09:18 ID:78qgFcGN
>>818
>781じゃないけど、備蓄するのにお金がかかって贅沢品なんて買えません。
クレベリンは贅沢品(=生活に直接必要ない物、自分の好みで買う物)じゃなくて
身を守るために買うんでしょ?

・・そんなわけで今シーズンは服も靴も買えずにいます。
外食もかなり控えめ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:10:31 ID:EIuwKkr0
>>818
最後ワロタ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:12:35 ID:4unEgkPG
既婚男性板へ援護射撃してくれ。
彼らが海外出張で感染して帰国する可能性高いから。
おまいら、お願いだ!頼む!

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:14:54 ID:P6XMrcWW
独男板はど?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:17:48 ID:niQ0wnOx
加湿器とホームベーカリーを買っちまったw
勢いってこわいねw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:29:32 ID:W17nrPgS
首相官邸のホムペに鳥インフルエンザについてかかれてます。
鳥インフルエンザにかかった肉や生卵を食べても問題ないそうです。
これはどうなのかな?鳥インフルエンザって生卵にもウイルス混ざるんじゃないのかな。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:36:58 ID:xDQQqAuG
825
ホームベーカリー流行り杉だろオイ。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:39:38 ID:tjo9K9Se
>>824 既男板、ここだと思う。
【マスクも】新型インフルエンザ対策【食糧も】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1202151987/


829 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/09(土) 10:43:43 ID:mYW0De1I
結局、学者の先生方の中でも意見が分かれているってことなんですよ。

そもそも、「ワクチン打つな」って人だって少なからずいるわけなんで。
ワクチンの副作用は怖いよね学派と、何年かに一回リアルにインフルエンザ体験して
おいた方が免疫強くなるからよくね?学派がいるけどさ。

岡田さんだの田代さんだのは一方の考え方ですよ。
「新型インフルエンザなんか虚妄だ。起きるわけない。ウイルス学の基礎に欠けてる」
ってのがもう一方の考え方の極論です。

だから、起きるはずがないと信じて今を楽しく生活するのも一つの方法です。
ただ、自分としては、岡田さんが主張するほどの被害は発生しなくても、別の被害が発
生する可能性は高いと判断しています。

つまり、新型インフルエンザ発生!となった場合に、6割とかとんでもない致死率にはな
らず、5%ぐらいに収まったとしても、国際物流と貿易の決済システムが混乱すると予測
しているから。
国によっても対応は分かれるでしょうし、わが国においても市町村レベルで対応は分か
れると予測しています。この手の対応の違いが別の被害をもたらすわけです。

その「別の被害」の中でも、一番リアルに危ないのは「食料品の供給不足」ってことなん
で、それで保存品を中心に3週間、できれば2月分持っておいたほうがいいですよと自分
は以前から呼びかけています。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:11:02 ID:W17nrPgS
一番最悪の状況を想定した場合どうなるかな。
インドネシアの鳥インフルエンザが人型に変異したとして、
タミフル飲んで120人中100人が死亡、生き残っても多臓器不全の障害が残る強力なウイルスだった・・・
発病前の潜伏は1〜2日程度としてこの期間中にもウイルスをばらまく・・・
空気感染はもちろん、目や皮膚からも感染する・・・
薬剤耐性を身につけながら環境にあわせて短期間で変異を繰り返すタイプのウイルスだったら・・・

こんな人型インフルエンザが出現する可能性も考えられますか?
鶏のように人間も死にまくるんじゃないでしょうか。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:16:31 ID:R1C5qk5l
>>818
自分はラムズフェルドとインフルエンザの事は全然書いてないよ。
自分も備蓄してるけど、やっぱり服やバックなんかは買わない。
その分を備蓄品の購入にあててるし。
パンデミックがはじまったらそんなもんいらんし。
大々的に報道したら、プラズマテレビや車なんかの贅沢品の買い控えもあるかもしれんから経済的に困る人達(スポンサーなど)もでてくるって事をいいたかったんだけど

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:16:47 ID:af0RPqcE
中世ヨーロッパは黒死病で膨大な人口を失ったけど、その後はルネッサンスや産業革命で世界文明の中心に興隆した。

次のパンデミックで数億人単位の死者が出ても、人類が滅亡することはないだろう。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:17:03 ID:tjo9K9Se
>>830 
タミフル飲んだら、致死率50%に下がってたと思う、インドネシア。
タミフルなしが致死率90%だったはず。

鳥はもう死にまくってるよね。
一カ所の養鶏所で一日に何百羽とか。
人もそんなになるのかな...


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:19:29 ID:W17nrPgS
人類が滅亡するくらいやばいウイルスという可能性はありえますか?
情報があまり出てこないのは知ったら大変なパニックになるからだったりして。
人型に変異した場合の致死率と感染率がどれほどのものなのか、、これ発表したらパニックになるのかな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:20:36 ID:t/sTJLdw
>>829
もし新型が「普通のインフルエンザよりは重い」程度だったとしても
1ヶ月ぐらい寝込む人が多発すれば物流やライフラインは大混乱だよね
やっぱり備蓄は要ると思うよ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:22:28 ID:IRmr/HY+
>>833
> 一カ所の養鶏所で一日に何百羽とか。
> 人もそんなになるのかな...

なるでしょう。なぜなら満員電車と飛行機が、養鶏所に近い居住密度だからです。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:22:59 ID:tjo9K9Se
滅亡とまではいかないけど、感染しても発症しない稀なタイプか、
運良く回復できて免疫がついた人が生き残る気がする。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:24:19 ID:tjo9K9Se
>>836 このままの致死率と強毒性を保ったまま人ー人型になったらそうなるでしょうね

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:26:45 ID:15CGKwdN
ウイルスも宿主を全滅させてしまうと自分の死活問題だからね。
30年後、また新たなパンデミック用に残しておくために
人を全滅させることはしない。w

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:28:40 ID:W17nrPgS
>>833
タミフル飲むと50%くらいになるの?死んだ人はほとんどが入院してタミフル飲んだんじゃない?
インドネシアだけはほかの国に比べて致死率が異様に高いよね。
人に感染する割合も高いし、インドネシアのウイルスの一部が人型に変異してきてるって東大が発表してるよね。
僕たちはこの先、生き残れるのかな

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:37:17 ID:tjo9K9Se
>>840 ちょっと前にどっかが発表してた。ソースはちょっと探せないけど..
ただ、重症化してから病院に運ばれた人にはタミフルは効果もないと思う。

ってそれより、
>インドネシアのウイルスの一部が人型に変異してきてるって東大が発表してるよね。

これほんと?詳しく知りたい。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:38:01 ID:W17nrPgS
>>837
今現在の鳥インフルエンザにかかって多臓器不全の後遺症もなく全快した人はどのくらいなんだろうね。情報がしりたいね。
>>839
この鳥インフルエンザはいろんな生きものに感染できるから人間を滅ぼしても困らないかもしれないよ・・(´ω`)

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:38:13 ID:dET9XgRE
>>839
へえ…ウイルスにそんな知恵がありますかね。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:42:20 ID:W17nrPgS
>>841
パソコンでソース探してみる

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:44:09 ID:6NiVHX4q
もともと野鳥とはうまくやってるウイルスだから、
仮に人類を滅亡させて宿主として使えなくなっても
たいして問題とはならんでしょ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:49:24 ID:riYTYRhB
免疫力強い方が命取りになるそうですが、「免疫力を高める」という類いの
健康食品は食べない方が良いってことでしょうか?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:51:18 ID:gCE2wi6Z
インドネシアの鳥インフルはすでに新型に変異してる

なんと致死率80%だ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:52:04 ID:t/sTJLdw
>>839
もともと野鳥に感染するウィルスがニワトリに感染するようになって
今は逆にニワトリから移された野鳥が大量死してる

ウィルスが宿主を滅ぼさない、なんてのは嘘のようだねえ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:55:12 ID:tjo9K9Se
>>844 ソースあったけど、きっちりした発表じゃなかった、ごめんね。

>ハイデン氏は、タミフルを投与されなかった鳥インフル発病者の90%近くは死亡し、
>投与された発病者の50%は生存しているとコメントしている。
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/1tukino1.html
↑このページの1月30日の一番したのところです。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 11:57:28 ID:89u2MGBc
>>841
ごめん。東大じゃなかった。。
http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/news/images/071121_okada.pdf
ここの14ページ見てみて。変化してるって書いてあるよ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:02:25 ID:I5jz8yzz
宿主は普通殺さない
殺すのは宿主以外の感染対象

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:09:08 ID:tF7m5bZs
みんな適当に情報を書きすぎ。
ちゃんとしたソースを示してから言わないと混乱するだけだぞ。

853 :839:2008/02/09(土) 12:10:19 ID:15CGKwdN
宿主を滅ぼしてたら、とうにこの世の中からウイルスは無くなってるだろ。
全滅させずに、場合によっては自分の毒性を落として宿主と共存することにより
ウイルスも自らの進化を継続させているんじゃないのか?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:11:09 ID:tjo9K9Se
>>850 d、今読みふけってるよ

855 :839:2008/02/09(土) 12:12:22 ID:15CGKwdN
>>843
君はもう少し生物の進化について勉強しなおしたほうがいいな!w

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:20:41 ID:SPsvctet
>>853
ウィルスは考えない。作戦なんて練らない。
結果として生き残った系統が生き残るだけ。
宿主を殺して滅ぼす系統があれば、その系統は宿主と共に死滅するだけ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:23:38 ID:dET9XgRE
>>855
はあ…耐性ができた宿主とその子孫が主流になるるから、全滅しないんだよ。
そうなる前に大量に死んでる。
ゆとりちゃんまたねw

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:33:09 ID:t/sTJLdw
>>853
「たまたま」「運良く」死なない宿主がいただけで
全滅した種だってあっただろう
ウィルスの意思なんていう存在しないモノが関与する余地はない

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:38:16 ID:dET9XgRE
>>855
ウイルスが宿主を殺さないように進化してるんじゃなくて、

ウイルスに殺されないように進化した宿主が今日まで生き残ってんだよ。

ゆとりちゃんにはこれでも難しいかな?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:46:40 ID:k3qcFxCe
ウイルスの戦略だとか
ウイルス学の歴史だとかは新書とか買って読むと面白いよ

ウイルスにもいろいろなタイプがあって
インフルエンザみたいに時々爆発感染して宿主を殺しちゃうほど増えまくるものと
ヘルペスみたいに宿主の中でずっと大人しく暮らして静かに生き残るものと
他にもいろいろ面白い


それにしてもウイルス学ってせいぜい100年ちょっと前から始まったばかりなのね
その間に遺伝子解析まで進んだのは凄いと思うけど
30億年多様な進化をして生き残ってきたウイルスを制御するにはまだ全然力不足かと

卵で培養なんて面倒な事をしなくてもサクサクっと化学的にワクチン合成できるようになったら
こんなに恐れることも無いんだけど



861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:22:28 ID:hgbjG5c0
うは、やべぇ、やりすぎちった、このくらいにしておくべ、
なんてウィルスが考えるはずはない。

結果として、徹底的には宿主を痛めつけないタイプが生き残ってきた、と理解すべきだろう。
もちろん、新型がそうだという保証はない。

それとは別に、ヒトの免疫が全く通用しない訳じゃなく、個体差があるから
この先生きのこるヒトもいるだろう。
つまり、遺伝的多様性(間に合えば、+ワクチン)によって、「種として」は
救われることになるだろう。
ただ、どのくらいこの先生きのこるかは、敵次第。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:24:07 ID:kfObqjqF
最近、先生きのこってばっかり

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:43:58 ID:iJ8iV7A6
今日の朝日新聞に、鳥はすでにバンデミック状態と書いてあった。もうすぐっぽいなあ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:44:59 ID:P6XMrcWW
朝日新聞は東スポ以下だよ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:48:47 ID:AmBAcE1k
産経よりはマシ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:51:12 ID:g0IZ6jGC
つまり初動でしっかり規制かければ大丈夫だ。








福田か orz

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:55:09 ID:JQmis7IV
顔が大きくてマスクのサイズが合わない私は

真っ先に死んじゃいそう・・・


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:57:30 ID:hgbjG5c0
南アジアは、もう抑えられないなぁ。着々と組み換え中か。

プロトタイプA、行って来い!やられた?次、B、これもだめ?
C、お、ヒトからヒトに感染させたか、行き止まりだったけど、
まぁ、よし!よくやった。

奴らがマスターキーを持つのはいつなんだろうか。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 14:00:30 ID:hgbjG5c0
サージカルテープで留めてみては?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 14:12:12 ID:x0wR4MeO
感染して完治した人もいるんだから
さっさとワクチン作れや

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 14:36:43 ID:4unEgkPG
新型インフルエンザについて知らない人が多いから、どこかで告知する?
リーマン板とか?家庭板とか?育児板とか?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 14:44:41 ID:JQmis7IV
>>869 有難うございます
テープだらけになりそうですが・・・

大きいマスクって 無いんだよなぁ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 15:34:47 ID:P6XMrcWW
>>871
SM板

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 15:46:01 ID:I4wgvoKX
今日19時からTBSの番組で、新型インフルエンザが取り上げられます。

875 :名無しさん@お腹いっぱい::2008/02/09(土) 16:38:09 ID:M+9VjaVR
新薬の治験、石川で 新型インフルエンザに効果 研究の先駆、評価受ける
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20080122103.htm

2月1日付日本経済新聞の15頁に記載されている。記事からです。
新型インフルエンザ発生の懸念が高まっているのを受け、治療などを目指した
企業の研究開発が活発化している。新しい抗ウイルス薬の治験(臨床試験)
が相次ぎ始まったほか、感染の拡大を防ぐ製品などの研究開発も進んでいる。
富山化学工業は一月八日、インフルエンザの抗ウイルス薬「T―705」につ
いて、患者を対象とした治験を国内で始めたと発表した。二〇〇九年度中の
発売を目指す。治験は通常のインフルエンザ患者が対象だが、新型インフルエ
ンザにも効果が期待され、「根本的な治療につながる可能性がある」
(国立感染症研究所の田代真人部長)と研究者の間でも評価は高い。
インフルエンザウイルスの増殖を抑える薬としては従来、スイスのロシュの
「タミフル」や英グラクソ・スミスクラインの吸入薬「リレンザ」がある。
そんな中で富山化学の薬が注目される理由は、全く異なる原理で増殖を抑える
点だ。
インフルエンザウイルスは人間の細胞に入り込んで増殖した後、外に飛び出し
、別の細胞へ乗り移る。タミフルなどはウイルスが再び細胞から飛び出すのを
抑える仕組みだが、T―705は細胞内のウイルス増殖そのものを妨げる。
米ユタ州立大学がH5N1型の鳥インフルエンザウイルスに感染したマウスに
投与し、ほとんどのマウスが生き残るなど高い治療効果が確認された。
(以下略)

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 17:10:12 ID:aVIMW5Da
TBSの今日の19時からの「地球!ジオグラTV」で
新型インフルエンザを少し扱うね。

各局が新型インフルエンザを扱うようになってきたのは
危機がちかいってことなのか。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 17:18:55 ID:sMeA/IFy
>>876
冬場温暖化ネタが盛り上がらないので、次なる世紀末思想的な何かで視聴率稼ごう
と言うだけでは……。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 18:10:37 ID:j0bVizsC
まっ、テレビで多少取り上げられても世間の大半は「へー」「ふーん」で終わるだろうけどさ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 18:40:13 ID:VjoFaWRw
>>871
余計なことしなくていい

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 18:52:36 ID:HAjw8u9/
今日の朝新聞読んで、夜テレビでもやってたら多少インパクトあるんじゃないか

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:21:54 ID:nL13Bvom
>>876
怖いぞ。(´;ω;`)

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:24:44 ID:VxknH9MZ
>>876
元になってるシミュレーションドラマは今、ギャオネクストでも見れるよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:29:59 ID:T8GTRTaG
発病した奴は新幹線に乗って全国にばら撒いてくれ

884 : ◆AKuORXHgnI :2008/02/09(土) 19:31:21 ID:hyxqgpGz
あの〜、専門家の見解を聞きたいのですが、新型インフルエンザの発生を
ただ指をくわえて待っているのではなくって、完全に隔離された地下施設で
人工的に予測されるウイルスを数型作ってしまって、それを元に混合ワクチンを
大量生産、人口の全員に注射すれば被害が拡大しないのではないでしょうか?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:33:29 ID:33eSo91Y
>>882
ギャオって有料になったのか、こんなのに4000円も月払う人いるんだねぇ・・

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:42:25 ID:VxknH9MZ
>>885
そんなにすんのか、知らんかったよ。
ギャオだのWOWOWだの滅多に見ないくせに入りたがる人がいるんだよw
ドキュメンタリーの「アウトブレイク」と「殺人ウイルス」のシリーズは
ペスト、SARS、新型インフルエンザ等盛り沢山だったよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:43:17 ID:j0bVizsC
発生率100%…できれば数十後になっておくれ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:44:22 ID:tjo9K9Se
人工的に作ったウィルスは変異しやすいんだってさ。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:45:21 ID:c2fvWqOZ
>>887
今が一番危ないんだけどな。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:47:20 ID:kpsipUSE
今が一番危ないかどうかわからないけどね

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:48:20 ID:MePJWIP+
>>884
専門家ではないが、

すでに、新型になるであろうH5N1に対するプレワクチンは開発されている。
日本では約1000万人分備蓄され、最終的には3000万人分備蓄予定らしい。

ただ、このワクチンが投与されるのは今のところ医療関係者、政府関係者等、
インフラを維持する人達が優先される。

スイスでは国民全員分用意されるが、日本では多分無理だろう。
パンデミックが発生した後、何とか正式なワクチンが作られるまで耐えなければならない。

長文スマソ。






892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:48:55 ID:A9sWM5nO
信じたくないけど誰かが作ったウイルスだったら…

絶対にゆるさない顔も見たくない



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:56:33 ID:t/sYr8Lo
顔も見たくないって…子供の喧嘩ですかw

894 : ◆AKuORXHgnI :2008/02/09(土) 20:14:08 ID:hyxqgpGz
プレパンデミックワクチンは鳥インフルエンザウイルスを分離・弱毒化してつくる
らしい。ヒトインフルエンザウイルスに変化したものから作るわけではない
から、パンデミックの初期段階にしか有効ではないらしい。(トリ=>ヒトとか)
自分が言いたいのは、新型ヒトインフルエンザウイルスを前もって人工的に
数種類作ってしまい、それを元にワクチンを作るうということで、
プレパンデミックワクチンとは異なると思う。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:42:56 ID:Mw6q44Nh
>>892
まるで女が書いたかのような頭の悪そうな文章ですね


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:49:22 ID:6LHiV+62
>>892
日ハムファンだな

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:56:29 ID:jwebF0xB
中国の人口爆発が危険だったからちょうど…いやさすがにこれはひど過ぎるか。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 20:59:16 ID:33eSo91Y
>>895
俺から言わせると、892が女性だとしたら、
偏見と固定観念に囚われた頭の悪いお前の方より
女性の感の方がよっぽど頼りに成るねw

詳しくはあえて書かないが、
ロシュ社、ロスチャイルド、FRB がキーワード

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 21:01:18 ID:BM1/KCne
ジオグラはどうだった? 見れんかったのだが・・・

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 21:11:37 ID:2CxMiYsF
顔は見たほうがいいんじゃないか。だって犯人じゃん。
突き止めなきゃ。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 21:51:52 ID:tjo9K9Se
2008年2月9日 16時26分のニュース記事



【迅速対応へ2法改正案提出 新型インフルエンザ対策で政府】


大流行が懸念される新型インフルエンザに迅速に対応するため、政府は9日までに、
新型インフルエンザに関する規定を新たに盛り込んだ感染症法と検疫法の改正案を決定し、国会へ提出した。

 新型発生が確認された直後から、患者の隔離や入院の勧告などの措置を取れるようにする狙い。
エボラ出血熱やペストなどの「1類感染症」に相当する措置が可能となる。

 また症状がなくても、航空機や船舶で患者の座席の近くに座っていたなど「感染した恐れがある人」が入国する際に、
10日程度隔離できる規定も新設。収容先として、医療機関だけでなくホテルなどの宿泊施設も利用できるようにした。
さらに、都道府県知事が健康状態の報告を求めたり、外出の自粛を要請できたりする規定も盛り込んだ。

 一方、新型インフルエンザに変異することが懸念され、感染症法で指定感染症に位置付けられている鳥インフルエンザ(H5N1型)については、
指定が6月に失効するため、改正案で新たに2類感染症に分類。引き続き患者の入院措置などを取れるようにした。

(共同)


http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008020901000307.html



902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 22:30:50 ID:57ykGGDI
>>886
Gyao有料なってないぞ。
とりあえず、「復活の日」でも見やがれ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 22:49:09 ID:2jetObf5
そろそろパンデミクを擬人化する猛者がでてくる頃だな

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 23:19:49 ID:ED+fjQtD
オリンピックはあるいみパンデミック

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 00:56:02 ID:Czby6h8m
YouTubeにあったNHKスペシャル、ついに削除されたね。
おしりかじり虫なんてあっという間に削除されるのに、
ずっと削除されなかったのはNHKの良心だと思ってい
たんだけど、生活ほっとモーニングなんか見てると
圧力がかかって火消しのために削除したように思える。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 01:21:13 ID:3d8FXhgx
>>903
パンデ ミクとかパンデみっ君とかか。Flash作れるやつに啓蒙用になんか作ってもらうと笑えそうだ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 01:29:59 ID:VbLcjYGS
ニコニコでネタMADいくつか公開してる初心者だけど・・・
Flashって使える素材が豊富に必要なのよ。動画でなく
ても静止画とか。


まあ自分の場合それ以前に体質的に笑いに走らずにい
られないので無理ですが(><)

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 01:33:36 ID:E/Sp/+5n
>>906 別名「中国産毒インフルエンザ」の一言も忘れないでください(><)

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 02:06:10 ID:eobDj2PT
>>810
獣医だから、人間の臨床とかやってないし資料もこねぇしわかんねんじゃろ。
自分から探しに行けば、資料もなにもかもあるけど、
鳥のインフルエンザが人間に感染って、美輪江原のトンデモ話と同等に扱って、
そもそもまともに取ってないんだろ。
おいらも最初はありえねぇよwwってオモタもん。常識だからなぁ、種の壁。
でも、香港ウイルスのRNA鑑定してるから、そこ見れば、ホラ。信じざるを得ない。

>>826
生卵は絶対に汚染源になる。なんだ福田、いいのか福田w
加熱すりゃオケだけど。鳥フルきたら卵かけご飯ダメになるから
食うなら、今のうちだ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 02:16:36 ID:E/Sp/+5n
>>909 
政府関係のに出てるのは古い資料ばかりって気がする、素人が見ても。
鳥からヒトへの感染はありません、とか書いてるんだもん。



911 :富山へ行け:2008/02/10(日) 05:26:31 ID:PeoJlZbw
新薬の治験、石川で 新型インフルエンザに効果 研究の先駆、評価受ける
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20080122103.htm

2月1日付日本経済新聞の15頁に記載されている。記事からです。
新型インフルエンザ発生の懸念が高まっているのを受け、治療などを目指した
企業の研究開発が活発化している。新しい抗ウイルス薬の治験(臨床試験)
が相次ぎ始まったほか、感染の拡大を防ぐ製品などの研究開発も進んでいる。
富山化学工業は一月八日、インフルエンザの抗ウイルス薬「T―705」につ
いて、患者を対象とした治験を国内で始めたと発表した。二〇〇九年度中の
発売を目指す。治験は通常のインフルエンザ患者が対象だが、新型インフルエ
ンザにも効果が期待され、「根本的な治療につながる可能性がある」
(国立感染症研究所の田代真人部長)と研究者の間でも評価は高い。
インフルエンザウイルスの増殖を抑える薬としては従来、スイスのロシュの
「タミフル」や英グラクソ・スミスクラインの吸入薬「リレンザ」がある。
そんな中で富山化学の薬が注目される理由は、全く異なる原理で増殖を抑える
点だ。
インフルエンザウイルスは人間の細胞に入り込んで増殖した後、外に飛び出し
、別の細胞へ乗り移る。タミフルなどはウイルスが再び細胞から飛び出すのを
抑える仕組みだが、T―705は細胞内のウイルス増殖そのものを妨げる。
米ユタ州立大学がH5N1型の鳥インフルエンザウイルスに感染したマウスに
投与し、ほとんどのマウスが生き残るなど高い治療効果が確認された。
(以下略)


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 09:00:03 ID:cOgNAfaQ
海外直近情報集の入り口ページが可愛くなっていてちょっとなごんだ

この前怖いこと書いて鬼女板で「メンヘル」とか言われたのがこたえた?w

トップに危険度表示してくれたのも分かりやすい
毎朝昨晩は大丈夫だったのか?とチェックするので〜

先生お世話になってます 感謝

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 09:09:56 ID:994vc6kY
空恐ろしい現実の下りが消えてる。
しばらくは安全だと思いたい。
圧力かかってページ書き換えた訳じゃないよな・・・。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 10:03:58 ID:s9DmG3kV
しかし、パンデミック中に、
関東大震災が来たら嫌だな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 10:11:14 ID:0yNEYAnf
インドもバングラディッシュも人には感染してないじゃん
人にはたいしたことないんじゃね?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 10:11:35 ID:aR7ivKnR
>>914
この書き込み見たの何回目だろ・・

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 10:17:59 ID:c6Ff4OTc
>>912
可愛くなってもバングラデシュとパキスタンの怖さは変わってないなorz

ところで先生はぬこより犬派か

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 10:28:11 ID:cOgNAfaQ
危ない状況になるとあの犬が
ドーベルマンとか土佐犬とかに変更とかw



919 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/10(日) 10:31:20 ID:WkK/JPrB
>>915
俺もそうならいいなと思う。ぜひそうあってほしい。

ただ、そうならなかった場合に備えておくのも人間の知恵というもんだぞ。
食糧の在庫を増やしておくだけなら大して手間にはならないから、一度や
っておくといいよ。火事と水害以外のリスクには十分役立つ。

ホームベーカリー買っちゃえば?というのは目からうろこの発想だったな。
そういう方法もあると。さすが既婚女性の視点は違うと思った。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 10:50:26 ID:jKxSnWDY
>>715
検査の結果タイの男性は違ったみたい. 良かった.

http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/10/content_7584897.htm
Thailand rules out suspected bird-flu case
タイ, 鳥インフルエンザの疑いを否定.

The blood test of a Thai man suspected of contracting bird flu became negative, a hospital announced on Saturday.
日曜日, 病院は, 鳥インフルエンザに感染した疑いのあるタイ人男性の
血液検査の結果陰性であったと発表した.



921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 11:12:12 ID:QCEICMME
 地震や水害、台風などの災害の少ないところに住んでるので、今まで災害対策
何もしてこなかったけど、2chや小樽の所長さんのサイトのおかげで危機感を感じ、
新型インフルエンザが発生した時のために、備蓄を始めた。

 明日起こるか10年後起こるかわからないけど、気長に備蓄を続ける覚悟が出来たよ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 11:45:15 ID:VR9jna0M
先月末から
上司に関連サイト見せて、
会社での新型インフル対策を頼み込んでいたが、あーわかったわかった‥
と面倒くさそうな反応だったが、昨日社長からお達しがきて
来週から本格的に対策練ることになりました。
真面目にとりあわず、正直、スマンカッタと謝られてしまいました。
新米ですが、会議にも参加できることになりました。
社員全員きのこれるように頑張ります。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 11:53:05 ID:HIah4yAT
>>922
イイカイシャダナー(つд;)


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 12:14:56 ID:cOgNAfaQ
>>922
社員全員きのこれるように

ご、ごめん
不謹慎だけど笑った
社員全員の頭の上にシメジタケが生えている図を・・・

いきのこれる の間違えだってのは分かってるんだけどね
頭の上のシメジやマッシュルームやエノキタケを想像したら止まらなくて・・・

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 12:20:22 ID:hOdbPibl
先生きのこネタに詫びながら突っ込む>>924が可愛い(・∀・)

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 12:28:27 ID:sU5SDjG5
がんがって、キノコれ!


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 13:41:20 ID:aZLqIKjN
>>922
スマン、924と同じく妄想してしまった。

良い会社だ。
厚生省の企業の対策ページ見たか?
「熱が38度以上あったら出社自粛を要請」
など、笑ってしまった。
その時点でその会社は終わっているよ。

君が直接出来る部分ではないが
http://www.chusho.meti.go.jp/bcp/
を社長に提案してくれ。

中小企業庁は良いケーススタディを提供している。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:00:22 ID:5RcppAtL
来年から東京の大学に通うのだが、1人でも発症したら大学休講にしてほしい。
毎日満員電車に乗ってたら絶対かかるよ。大学も小さいから尚更だ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:08:07 ID:1cCdjILP
>1人でも発症したら

それが新型フルなら、間違いなく大学休講。

でも手遅れ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:10:16 ID:ziP6pL3A
確かにww

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:10:31 ID:I5E24Naf
インフルエンザの迅速診断キット(検査薬)って個人では買えないの?
もしインフルエンザじゃないのに病院に行って、逆に新型をもらって来ては元も子もない。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:12:57 ID:x4bz/Fj/
>>931
鳥フルや新型かどうかは普通のキットだけでは確認できないんじゃなかったかな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:15:24 ID:t0VP/O4N
>>826
gkbr

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:31:57 ID:Si35WeM7
>>826

10年以上前に横浜で生卵など卵料理を食べた家族一家4人が死亡したという
ニュースがありましたよ。
私はそれ以来、生で卵は食べない。

2年前に職場の上司の姉妹が米国に家族で在住しているということで
知ったのだが、既に米国のある州では生卵を食べることが法律で禁じられている。
その家族は、呑気に納豆に生卵を食べていたそうだが、「法律違反なのよねー」と
言って食べていたそうだ。
私は逆に、恐ろしくて食べられない。
そういったニュースさえ、日本人には知らされていないだろう?
私は身近な人には「生卵は米国では法律で禁止されている州もあるくらいだから
絶対食べるな」と言っている。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:36:31 ID:/AM2sOj4
>>934
ていうか、外国では報じられても日本では絶対に報じられないことはたくさんありますよ
報じられても切り口をあえて変える手法が多くとられます(毒ギョウザとか)
英語が読める人は海外のニュースサイトを合わせてチェックすると良いです

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:41:04 ID:t0VP/O4N
>>934
マジすかorz
たまに生卵食べるんだけどもう止めた方がいいのかな・・・
最近はさすがに怖くなってきたYO

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:50:55 ID:ziP6pL3A
鳥インフルエンザウィルスは卵にも感染する。
これ常識な。
半熟卵をラーメン屋で出されると微妙。うまいしw

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:52:22 ID:ziP6pL3A
あ、H5N1は卵にも感染する。
鳥インフルでも卵に感染しないのがあるな。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:52:58 ID:/AM2sOj4
>>826
ウイルスは毒物と違って寿命がありますよ
自家消費の場合はアウチの可能性が高いようですが、
流通経路で所要する時間によっては死滅する「かも」


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:54:44 ID:/AM2sOj4
>>938
流通段階で死滅したりします?
時間によりけりなのかしらん

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 15:20:07 ID:4YMFdc6c
>>934

日本の鶏卵は生食でもOKなように管理されてるが、外国は危なくて、食べられない。

調べてみたら?



942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 15:26:58 ID:SRXcCWsm
>>934
日本の生卵はOK

外国の生卵は危険

これ位はさすがに常識だと思っていたが・・・

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 15:34:14 ID:x4bz/Fj/
生卵OKというのは、少なくとも出荷より前に検査が始まって卵が規制されればの話ではないかな

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 15:40:25 ID:H50vU1Qj
日本の玉子はOKか

はたして本当にそうなのかな?

昨今の報道を見るにつけ、

食の安全神話とか商売人のプロ意識なんて崩壊しているわけだがw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:19:39 ID:Si35WeM7
>>941
>>942

(藁
ソースは??

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:19:58 ID:AzYCTbX5
卵に感染しないのが従来の鳥インフルエンザで
感染するのがH5N1じゃなかったっけ?
ソース無いんで要確認だけど。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:21:58 ID:AzYCTbX5
俺は今のところ生卵は食ってるけど、国内感染が確認された時点で食うのやめる。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:24:31 ID:YbVkFLmK
相変わらずソースもなしに適当なことばっか言ってんな。ここの連中は。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:25:10 ID:x4bz/Fj/
検査前に出荷されてたらどうすんだろう・・・

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:26:16 ID:Si35WeM7
だって、最初国は人には移らないと、結果的には「嘘」となった
情報を流していた過去があるわけだよ?
みんな理解しているの?

それが3年位前に突如「人にも移ります」と言い始めた。
インドだか、中国だかの死者をきっかけに。
いまでは茨城などの養鶏場の人たち数十人に感染と
平然と述べているではないか。

いまの生卵は安全と言い張る論拠がどこにあると?
「鳥インフルは人には移らない」を
撤回した時のいいわけはなかったんですよ?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:27:01 ID:F7BjmM//
>>949
検査といっても全卵検査じゃないよ
毒ギョウザと同じで抜き取り調査だよ
もちろん役人は責任を問われないよ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:31:44 ID:x4bz/Fj/
>>951
それ以前に産卵数が減ってからやっと検査したよねー
って某政治家のページでいってた

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:40:40 ID:7i4ZL8nF
もしかして人工的に作られたとか!?
これが流行る事により
得する人・・・。
ラムズフェルド元国防長官って、
タミフルの製造メーカーの元会長で、大株主。。。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 16:54:16 ID:jtUHQHaN
空気読まずに品川区イイナーと言ってみる
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000001200/hpg000001111.htm
引っ越したいよ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 17:17:23 ID:00v5+DTT
前に子供が生で卵を食べた時に、少し口の周りにブツブツができた時に、病院の先生に、「アレルギーでない人もなるべく、卵は、火を通した方がいいですよ」といわれた。
それから、生では、食べた事ないな

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 17:20:20 ID:hOdbPibl
見てきたように嘘を書いてる輩がいるな
カリフォルニアが生卵を禁止してるのは
レストランが「客の明示的な指示なしに生卵を使った料理を出すこと」を禁じてるんだ
しかもこれは食中毒訴訟対策でな

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 17:29:23 ID:Si35WeM7
>>956
嘘かいてるのは国でしょう?
あんたの話だって生卵による食中毒で訴訟になったことがあるって
証明ともいえるじゃん。

鳥インフルについて解明されていないのに、安全ですと言い張る人は信用しない、
ただそれだけですよ。
その動機は「国が人には移らないと間違った情報を平然と流していた過去があるから」
これだけで十分ですよね?


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 17:35:42 ID:XeH1kScr
鶏卵は常温で保全できるから、備蓄対象として有力である。
しかし1ヶ月を越えるほど長期間常温で保存した後、生で食べるには
リスクが大きい。
したがって、引き籠もり時または備蓄の先入れ先出しとして消費するときは
火を通して食べなければならない。
また、日本で鳥または新型インフルエンザが流行したときは、鶏卵のウィルス
汚染が否定できないことに留意すべきである。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 17:50:24 ID:PEvwao91
ま、パンデミック時に卵は生で食べれるか否か?
なんて余裕をかませるようになりたいね。
それはたぶんとても贅沢なことだと思うよ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 17:56:54 ID:mTz7jtsF
>>959
流通が止まるから入手するには自家製か生産者に分けてもらうしかない
しかしながら、感染者第1号の非国民として歴史に名前が刻まれるかもしれないw


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 18:14:08 ID:LlHsVey3
戦争とか、難民とかでホントに死と隣り合わせの飢餓を経験した人は、不潔っ
て言う感覚が無くなるってよ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 18:16:00 ID:EJ2pLje9
>>961
それを書くなってw
既に手段が目的と化してるんだから
まあどこのスレでも後半はこうなるけどね

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 19:09:37 ID:ncSy9tgQ
>>846
俺「免疫力高めるサプリ」飲んでるの逆効果なのか?

もう笑うしかないな… (*^_^*)


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 19:23:32 ID:dAkHasNF
>>963
ろいやるぜりー、とか、ぷろぽりす、とかもダメなのか。<私
始まる前から終わってますやん‥‥。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 19:30:29 ID:tnUr+ZOI
この世に誕生してから病気や怪我で入院したことのない俺にとってこの闘いは
絶対に負けられない闘いになるだろう・・・。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 20:13:53 ID:Y/Uz+Cz9
なんか輸入がドウのとかいっているから厚生労働省・国立感染症研究所以外は

農林水産省:鳥インフルエンザに関する情報
ttp://www.maff.go.jp/tori/index.html

動衛研:高病原性鳥インフルエンザ関連情報
ttp://niah.naro.affrc.go.jp/disease/poultry/tori_influenza.html

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 20:16:31 ID:/Mh0McER
流行が始まると直ぐにタミフルもリレンザも底をつくと思うんだ。
運悪く発症した時のために、今から抗ウィルス作用のある漢方薬や生薬を用意しておいたらどうかな?


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:06:19 ID:CRpK+XqB
>>965
病気や怪我よりも風邪をひいても風邪薬さえ服用したことが無い人のほうが危険だろう

生卵で思い出したが
家の冷蔵庫には賞味期限05.01.17の卵が1個だけ保管されてるんだ
食ったら死ぬかな?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:14:01 ID:ppLDmqNe
富山化学が開発中の
「T−705」が実用化されれば大勢助かるだろう。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:18:34 ID:sU5SDjG5
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080210/asi0802101654004-n1.htm
産経web、トップに来たね。



971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:32:35 ID:L2T9Mnz7
>>970
> http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080210/asi0802101654004-n1.htm
> 産経web、トップに来たね。

今更ながらの情報ばかりだけどね。
まあ、無いより、良いか。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:33:33 ID:L2T9Mnz7
>>968
> 生卵で思い出したが
> 家の冷蔵庫には賞味期限05.01.17の卵が1個だけ保管されてるんだ
> 食ったら死ぬかな?

とりあえず、割って匂いをかいでみることをお勧め。
自分の経験だと、1年だったら、なんとかなった。 3 年は知らない。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:36:12 ID:ncSy9tgQ
熱を加える調理なら半年くらい経った物でも大丈夫らしいな。
試した事は無いが…


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:37:49 ID:6BfPJd/I
昨日親に見せた、田代氏の講演のPDFを印刷したやつ(27ページくらいのやつ)がゴミ箱に突っ込んであった・・・orz
立ち直れん。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 21:39:55 ID:E/Sp/+5n
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html
>鳥インフル、バングラデシュでさらなる地区へ拡大
>バングラデシュで鳥インフルがさらに新地区へ拡大し、当局による懸命の封じ込め対策にも関わらず、
>全土で40地区で発生している状況となった。当局者が10日発表した。

↑全土で40カ所って....!


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:07:24 ID:L2T9Mnz7
>>974
> 昨日親に見せた、田代氏の講演のPDFを印刷したやつ(27ページくらいのやつ)がゴミ箱に突っ込んであった・・・orz
> 立ち直れん。

自分は、マクス、ウィルシールドとかを楽天で購入して、実家に
叩きつけることにしている。

どうせ、眼前に無い危機に無いんだから、何を言っても通じない。
流石に通販の品だったら、すぐには捨てないだろうし。

しばらくたって、消費期限が来たころに捨てられるのなら、それは
それで本望だし。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:15:44 ID:VkTEGrvE
>>928
大学は文科省が通達を出さない限り、ごく一部しか全学休講にはならないと思います。
文科省の方針で休講しにくくなり、8月に入っても補講のある大学が増えたくらいです。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:17:14 ID:hXSdkvH+
>>975
> 国中で50万羽以上の鶏が殺処分されたが、ウイルスは、住民の無知も加わって64地区からなる
>バングラデシュの半数以上の地区に広がっている。
> メディアの報告では、多くの子供達が笑いながら、死亡した鶏と遊んでいて、さらに保健担当者ですら、
>予防装具を身につけずに家きんの処分を行っているという。

これはもうだめかもわからんね・・・・

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:27:53 ID:0Sb4v6pC
卵は、生きている卵は長持ちするが、死んでいる卵はそうではないと
どこかで聴いたが、生きているか死んでいるかの判断はどうするのですか

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:30:48 ID:kb8FR669
(゚Д゚)

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:35:25 ID:dAkHasNF
世界同時多発ですかね‥‥。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:58:00 ID:1/kgDgPP
インド、バングラディッシュのは人に感染しにくい株なのかな?
これまでにH5N1は10系統確認されていて、人に感染するのは3系統だったと思ったけど。


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:59:07 ID:5RcppAtL
自分、肺が少し弱いから少し丈夫にしようと努力しようと思ったけど、新型インフルエンザにかかったら免疫の暴走で死ぬかもしれない・・・

体弱い人が生き残るってこと?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:10:01 ID:L2T9Mnz7
>>983
> 体弱い人が生き残るってこと?

どこで見たか忘れたけれど、最後は体力らしい。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:11:50 ID:CRpK+XqB
免疫機能が低くて体力ある人が生き残りやすいんだろうね
風邪を良くひくマッチョとか・・・・

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:16:47 ID:gcIDXCRY
>>968
1年前の生卵を全裸で食ってみた
http://jp.youtube.com/watch?v=LFQma54t-a4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm744615


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:29:10 ID:BUcgl4XE
>>982
( ・∀・)つ∩ヘエヘエヘエ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:31:37 ID:CRpK+XqB
>>986
俺も3年前の生卵を食ってる動画をUPすれば神になれるのか
でもいやだなぁ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:32:10 ID:Lm0ujxVp
富山化学がんばれ!!!!!!!!!!!

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:38:25 ID:gLcH/5Fd
みんな生卵が大好きなんだな〜
自分は安い、栄養がある、中国製でない、物なら何でもいいや。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:46:01 ID:JB9uWIma
卵は半年くらいは加熱すればokだと思っていた。
やっぱり本で仕入れた知識より、実際の映像だな(つω`*)

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:48:09 ID:ncSy9tgQ
富山化学を高値づかみした人が多そうだな。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:48:28 ID:LhBrwNfB
>>975
>保健当局者は北東部で鳥インフルウイルスが確認されたため、12000羽の家きんを殺処分した。

鳥フルも地獄、処分しても家禽業者はこれから生き残れないかもしれない。
なんともいえない。。。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:13:42 ID:smD+7mPJ
>>986
なんで全裸で食うのですか?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:16:58 ID:hEyuAF2W
そこに卵があるからだろうな


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:52:15 ID:yIgYDmlO
次スレ
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart3
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202658691/

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:53:38 ID:lfWbP0II
卵はけっこう日持ちするよ。
傷んでいるかどうかは、割って黄身が崩れたら腐ってるから
食べてはダメ。
割るときに失敗しないようにね。
新鮮な卵は、黄身がもっこりしてます。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:03:27 ID:O2OJZ3EX
もっこりですか

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:05:00 ID:OFA1OIXQ
真ん中もっこり水曜日



1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:05:46 ID:AuIUtHHd
千昌夫

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)