5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:51:31 ID:yIgYDmlO
鳥インフルエンザに関する総合スレです。

鳥インフルエンザ総合スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170754004/
鳥インフルエンザ総合スレpart2
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201662322/

【関連スレ】
【備えあれば】新型インフルエンザ備蓄スレ5【憂いなし】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202192369/

【Avian】鳥インフルエンザ哨戒スレ【influenza】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170708708/

■ 近くで鳥が死んでいたらageるスレッド
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170671443/

スレ立てるまでもない質問スレッド@新型感染症板
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170673582/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:53:23 ID:PMxIWdhp
1乙

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:53:40 ID:yIgYDmlO
【感染症】新型インフルエンザ発生時、建物封鎖可能に 法改正へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202426712/
【感染症】 死者総数は103人 鳥インフルエンザ死者急増のインドネシア 政府は新たに住宅街で鶏処理禁止、生鶏の取引規制
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202247842/


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:05:04 ID:DEWr9wpL


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:12:43 ID:c/qn2Jep
怖すぎ
http://www.asi-inc.co.jp/pandemic.htm

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:42:47 ID:9bDeKb0C
ああああああああああああまだ生きてえええええええええええええええええええ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 01:58:18 ID:oHZNXzB8
■Bird Flu - Avian Influenza - news - information
 (英語の新型フルの発生情報まとめ、かなり情報が早くて一次ソースへのリンクがあるので重要)
 ttp://www.avianinfluenza.org/index.php

■Let's prepare for the next influenza pandemic!!鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集
 (日本語の新型フルの発生情報まとめ)
 ttp://homepage3.nifty.com/sank/index.html

■鳥インフルエンザとサイトカイン・ストームのメモ
 (新型インフルエンザの症状が重症化する原因解説)
 ttp://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/11/post_cf3a.html

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 02:20:31 ID:oHZNXzB8
memo
空気清浄機
ttp://www.e-life-sanyo.com/vw/index.php

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 06:19:00 ID:7dnG1eI9
マスクについて

鳥インフルエンザウイルスの大きさは0.09〜0.12ミクロンで、
乾燥状態では0.09ミクロンの大きさです。

乾燥状態のウイルスを防ぐには、N95のうち0.1ミクロンのウイルスに
対応するマスクを購入するとよいです。

0.1ミクロンのウイルスに対応するマスクは、実際の性能としては
0.075ミクロンの病原体まで対応できるため、
乾燥した0.09ミクロンのウイルスにも対応可能です。

N95には、0.3ミクロン対応のものもあるため、気をつけて下さい。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 08:30:09 ID:pGHpi5Em
>>1
俺は今日も備蓄に励むんだぜ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 08:59:20 ID:U5MdCXOT
今一番政府に対策して欲しい事

新型ワクチンの生産体制を整えておいて欲しい

新型ウイルスが発生してから全世界ヨーイドンで作り出す新型ワクチン
これが全国民にどのぐらい早く行き渡るかが勝負

新型ワクチンを接種すれば少なくとも死亡率を下げられるし
うまく効けば発病を免れるかもしれない

ワクチンを打たないといつまでたっても篭城をやめられない

アメリカ半年・カナダ4ヶ月 の計画
それに対して日本は  分からん だと

いったいどれだけ長く国民に篭城して耐えろと??

安全性・予算・特定企業への援助 等々問題はあるかもしれない
でもここはしっかりと指導力を発揮して国内の生産体制を整えて欲しい




12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 09:24:16 ID:c6LexOF6
>>前スレ992
>富山化学を高値づかみした人が多そうだな。

富山化学とダイワボウのチャートを見る限り今年の材料は出尽くしたな


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 09:53:44 ID:qucUITc/
>>1


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 10:14:41 ID:OFA1OIXQ
この間の「地球!ジオグラTV」で「新型の第一号発生は中国だと思う」と言ってたね。
中国の何とか省とか言ってたが忘れた…




15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 10:40:24 ID:a1iCfre/
雲南省だったと思う

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 10:46:01 ID:OFA1OIXQ
>>15
あっ!確かそうだった。



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 10:51:54 ID:/PoZ7Vh5
早くて今年の前半に日本を襲うかもしれないって
話し聞いた。
さすがに焦ってきた。
鳥インフルエンザが蔓延する事って
現実的なの??

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:01:38 ID:OFA1OIXQ
<ルックJTB>
世界遺産を訪ねる雲南省の旅。
\248,000〜\298,000

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:03:23 ID:bavkWLvO
>>9
インフルウィルスの単体での大きさは、その通りですが、
通常、飛沫核となって空気中を漂っているのは、クラスターと呼ばれる数個のかたまり(0.3〜0.5μm程)です。
よって、0.3μmを95%以上捕集するN95マスクで効果が十分に高い、とされているようです。
N95マスクは、SARSの時にも実績がありますし。

もちろん、これ以上の性能のものを準備するかどうかは、自己責任。
止めるつもりはありませんが、一応、参考まで。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:07:05 ID:bavkWLvO
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

  N95 = DS2 マスクは、個人の判断で、必要数を確保しましょう。

★N95マスク(=DS2マスク)
 空気感染(=飛沫核感染)を防御することの出来るマスクです。
 0.3μm以上の粉塵を、95%以上捕集できる性能を持ちます。
 N95 は米国の性能基準。DS2 は日本の基準で、N95と同等以上の性能です。
 SARSで、医療従事者が着用し、高く評価されるようなりました。
 このマスクでも、スキマの除去、慎重な取り外し、2〜3時間以内での
 使い捨て等、適切に使わないと空気感染は防げません。

★N95マスクは、着用すると息苦しさを覚えることがあり、
 長時間着用しながら、活動を行うのは難しいかもしれません。

★高価なN95マスクであっても、大流行発生時には使い捨てましょう。
 サージカルマスクと使い分けることを想定して、必要数を確保しましょう。

★家族の一員が不幸にも新型インフルエンザに罹患した場合などは、
 N95の使用が強く推奨されます。

★マスクをしただけでは不十分です。
 こまめな手洗い、マスクを手で触らない等と組み合わせて、
 はじめてあなたのからだを守るものなのです。

★サージカルマスク
 本来、感染者が着用するマスクです。
 感染者からの飛沫(ひまつ)は防御できますが、空気感染は防げません。
 空気感染(=飛沫核感染)は、性能が N95 = NS2 以上のマスクを
 適切に使わないと防げません。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:30:23 ID:rFj7a3Dl
岡田氏の講演録を見ると,去年?,テレビ朝日の鳥越さんの番組で岡田氏の本の紹介をし,「死者予想は210万・・ワクチンも不足と言ったそうです.」すると,
国の情報センターから「言わなければ怖がらないのに,なぜ国民の分のワクチンは
ない.とわざわざ怖がらせるんだ」と苦情がかかってきたそうです.
全国民1億3000人のプレパンデミックワクチンを用意しても,
一人当たり1400円程度なのですね.
他国では国民の命を守るため,発生後しか作れないパンデミックワクチンができるまでの
つなぎとして,プレパンデミックワクチンを全国民分用意したり,
パンデミックワクチンができるまでの半年間(もっと早めようとしている)の備蓄をすすめたり,最大限できることをしています.
日本政府は事前にできることを十分準備していません,
私は,新型の恐怖にもまして,もし他の先進国に住んでいれば,助かったかもしれないのに,日本に住んでいる というだけで,自分や家族の命が奪われることになりそうで,そちらに強く憤りを感じます.
国の行動計画では,最初から医療や政府関係者の分しかワクチンやタミフルを用意せず,「ワクチンやタミフルを奪いにくる国民を
想定して,備蓄場所は教えない,厳重に管理せよ」など,
国民の命をなんだと思っているのでしょう.
これでは,政府による人災ではありませんか.

国民が声をあげて政府を動かすしかない!と岡田氏は書いています.
私もNスペやジキルとハイドの番組DVDを,
家族,兄弟などにも見てもらうようにしていますが,政府に対する憤りの気持ちは皆同じです.
新型の知識や日本と海外の対応のあまりの違いを知れば,
ワクチンだってタミフルだって,お金を出すから自分や家族の分が欲しい,
と誰しも思うのではありませんか.今は,知らない人が多いから・・
新型といっても,それほど怖くないって思っている人も多いでしょう.
国民の声が高くなれば,政府は動く,
国民の声がもりあがらなければ,今のまま・・死を待つだけ.

できるだけ多くの人が,新聞,ラジオ,テレビ番組などで多く取り上げてもらうように,
意見を送ることも大事でしょうか.(NHKほっとじゃーなるのような,
「新型と言ってもほとんどの人はなおります.」 と間違えた発言をする人を専門家やゲストとして
出演してもらっては逆効果ですが.)
アクセス数の多いブログなどで取り上げるのも一つでしょうか.
他に良い方法はないでしょうか.

この問題は,個人が備蓄に励むだけでは,防げないとわかりました.
他人の命も守ろうとすることが,結果として自分や家族の命を守ることになります.
他の多くの人に知らせることが,大切だと思います.
岡田氏も今,パニックがおきないと,かえって怖いと書いています.
最低限,全国民分のプレパンデミックワクチンの用意,
死者が莫大にでれば,国にとっても,そのほうが経済的損失は大きいのですから,
予算を十分投じ,パンデミックワクチンの製造計画などにも,
十分な対応をしてもらえるよう,声をあげていきたいです.

人口呼吸器なども40万するから県では買えない・・大幅に不足とありますが,
真実を知れば,他国の対応を知れば,多くの人が,
自分の税金(お金)を自分や家族の命を守るのに,使ってほしいと願うのではありませんか.

肝炎も最後は国が動きました.命にかかわる問題です.
時間はあまりありません.同じ思いの人,頑張りましょう.
(長文で読みにくい文ですみません.)


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:40:32 ID:rFj7a3Dl
21(やはり長文すぎてすみません.省略部分を下に書きました.)

他に何か良い方法はないでしょうか.
この問題は,個人が備蓄に励むだけでは,防げないとわかりました.
他人の命も守ろうとすることが,結果として自分や家族の命を守ることになります.
他の多くの人に知らせることが,大切だと思います.
岡田氏も今,パニックがおきないと,かえって怖いと書いています.
最低限,全国民分のプレパンデミックワクチンの用意,
死者が莫大にでれば,国にとっても,そのほうが経済的損失は大きいのですから,
予算を十分投じ,パンデミックワクチンの製造計画などにも,
十分な対応をしてもらえるよう,声をあげていきたいです.

人口呼吸器なども40万するから県では買えない・・大幅に不足とありますが,
真実を知れば,他国の対応を知れば,多くの人が,
自分の税金(お金)を自分や家族の命を守るのに,使ってほしいと願うのではありませんか.

肝炎も最後は国が動きました.命にかかわる問題です.
時間はあまりありません.同じ思いの人,頑張りましょう.
(長文で読みにくい文ですみません.)


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:54:02 ID:EUvPgddg
>>22
お疲れ様です。
申し訳ないのですが3行でまとめてくださいませ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:07:09 ID:++o1OWmd
>>23
十分わかりやすくまとまってる。
この程度の文章さらっと読めなかったらまずいね。
わかりやすさに飛びつくのは危ない。
小泉のスローガンに踊らされた人と同じ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:07:58 ID:qucUITc/
>>22
ありがとうございます
国から苦情?!
ふざけるなと憤りを感じます

無駄死にしたくないからマスコミにメールしたり一本でも多く凸電することをするしかないと思います。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:10:07 ID:MyHOQ+Wq
パンデミック起こすには3行とまでは言わないが
10行くらいにまで致死率落とす必要があるだろ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:22:34 ID:NfyNUTnf
>>22
長すぎ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:28:52 ID:qFdgVxqf
>>14>>15>>16
広東省だ馬鹿。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:30:03 ID:51GrzP6e
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

首相官邸のご意見募集コーナー

メールしてみました。みなさんがんばりましょう!


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:38:32 ID:IFyVhgSS
>>25
同感です。私も>>29さんに続きたいと思います。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:39:02 ID:2YXQvHa8
>>28
まぁまぁw
ちなみにあのドラマは豚からの感染、主人公の彼女が豚を買いに行ったら
豚を捌いてた店員にブァックション!とモロにやられて感染する。
豪快に捌く中、感染豚から飛び散る肉片?や体液が飛び店員→客らしい。
2005年頃は鳥から直接人へ、って考えられなかったのかな?
番組でその部分をはしょったのもその辺の事情だろうか。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:40:37 ID:PPMD6/Yt
>>22
書き込みお疲れさまでした。
大多数の国民に一刻も早くこのような意識を持ってほしいものです。
そしてのんきな政府を早く動かしたいですね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:57:04 ID:OFA1OIXQ
「雲南省では昔から鳥と豚を一緒に飼ってるから」と言ってたような気がしたが
広東省だったのか…

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:57:17 ID:qucUITc/
>>29
送りました

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:10:13 ID:WhYyFURG
>>22
お疲れ様でした。
文章、よくわかり理解できました。
国民一人、一人が認識して立ち上がらないといけないね。
まだまだ呑気な人が多い。
それに自分も備蓄はしているだけど個人の備蓄ではなく、やはり国を上げて、ワクチン(プレワクチンなどを含む)を開発しなければだめだと思うわ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:31:24 ID:bavkWLvO
内閣総理大臣 福田康夫 様
内閣官房長官 町村信孝 様
厚生労働大臣 舛添要一 様


新型インフルエンザの発生によって、日本国民が被害を被ることを危惧する一日本人です。

新型インフルエンザ用のプレパンデミックワクチンについて、
日本では殆ど報道されておらず、国民に対する接種計画も現状では無いようです。

★有料で構いませんので、希望者にはぜひ、プレパンデミックワクチンの接種を実施して下さい。★

ワクチン原価は1200円/人程度、薬価でもせいぜい数千円です。
この程度の金額であれば、全額個人負担でも、新型インフルエンザの危険性を
少しでも回避できるならば、接種したい日本人はたくさんいます。

また、副作用による健康被害や訴訟を、行政側としては危惧するのでしょうが、
極めて高い致死率(現在80%)の病に対する予防策です。
訴訟等は、事前の十分な説明および法令の柔軟な運用にて十分に回避できる問題と考えます。

★パンデミックが発生した場合の日本の被害と、ワクチン副作用による訴訟等の問題と、★
★どちらが、経済的、政治的、社会的に大きなリスクであるか、よく考えて下さい。     ★


みなさまには、我が日本国が今後も豊かに発展し、子供達、孫達が安心して暮らせるよう、
これからもがんばって欲しいと心から願います。
そういった日本人の事を本当に考えた施策を実行する政党を、私は支持したいと思っています。

以上、よろしくお願いいたします。

(当メールは、民主党のネクストキャビネットの方々にも送っています。)


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:36:54 ID:qucUITc/
>>36
素晴らしい

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:39:46 ID:DEWr9wpL
>>33
録画見直したが広東省だった

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:44:22 ID:oHZNXzB8
備蓄食品の上手な活用法

材料一品で出来る料理のレシピ
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51192607.html

漢の手抜き料理
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51169645.html

これ以上簡単な料理は無いしウマイ。
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51118982.html

40 :36:2008/02/11(月) 14:09:08 ID:bavkWLvO
あと、「次期選挙では、」も、入れた方がいいかもしれん。。。

送りフォームは、下記の方がいいかもしれません。
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

宛先は、各大臣や、公務員の皆様へ、行政の方々へ、というカンジで。
間違っても「ご担当者様」は、やめた方が吉。
担当以外は無視するから。

多くの人間に、認識を持ってもらうことが、実行の圧力になります。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 15:42:51 ID:/PoZ7Vh5
人→人感染に、すでになってるの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:04:55 ID:OFA1OIXQ
>>38
ありがとう。




43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:38:12 ID:uKCQwnXC
日本の政治家と行政官僚には怒り以外の何ものをも覚えません。
しかも彼らにはいざというときはまっ先にワクチンが与えられる。
それだけの特権を与えられるに相応しい行動を今かれらがしているといえるのか。
憲法の精神にのっとり国民の安全を第一義にかんがえてほしい。
青年壮年が何十万、下手すれば百万以上死んでしまう。
そうなったら高齢化社会にどう備えるか、誰が負担するかなんて議論はゼロからやりなおさなくてはいけなくなる。
国家の崩壊です。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:00:57 ID:LZ5pZJGN
>>43
すでに国家は崩壊してる
今あるのはただのハリボテ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:09:24 ID:lNElxOxT
>>28 
広東って中国の中でも屈指の「非衛生的」地域らしいね。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:10:08 ID:A356zdUF
プレパンデミックワクチンを射っても、絶対感染しないわけではない。
国会議員の中からも何人かの死者は出るだろう。
ということを、議員さん方は考えてないような気がする。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:11:12 ID:lNElxOxT
>>41 家族内限定だけど、もう何件かでてるよ。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 17:12:42 ID:2KQEpgMy
ガソリン税の暫定税率や道路特定財源うんぬんで綱引きしてるよりは
「新型インフルで国民をまもるためには道路なんかつくってる場合じゃない!」と攻め込めばいいのに
馬鹿だねぇ、民主党は

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:18:21 ID:qucUITc/
>>40
ありがとうございます
黙って死にたくないですし、
家族を死なせたくないですから少しでもメールします

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:24:24 ID:lNElxOxT
西ベンガル州、ウイルス封じ込め宣言するも、ナディヤー県(地区)で新規に鶏の大量死発生
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html

 西ベンガル州ではここ2,3日不自然な鶏の死亡報告がなく、州として鳥インフルの撲滅に成功したと考えられたが、
本日ナディヤー県のレナガートUブロック地域で鶏の大量死が報告された。
 報告によると同ブロックの複数の農場で1300羽の鶏が原因不明死を遂げたとされる。
症状は鳥インフルに類似しているとされる。
県の当局では専門家チームを送り、検体を採取してウイルス検査を行う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:10:23 ID:qucUITc/
中村議員の厚生労働省ヒアリングしたそうですが
フェーズ4になってやっと、プレパンデミックワクチンの出荷作業をするのか
優先順位上位者でも2ヶ月?それから効果でるのは1ヶ月後?

プレの意味無いね


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:16:34 ID:LZ5pZJGN
>>51
いいんじゃないか
俺たちと生死を共にするような状況になって

そうならないと動く気配すらないからね今の政府は

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:16:57 ID:RzQlTnYm
>>41
一行では何処まで知ってて聞いてるのかは分らんが
ヒトヒトは去年の暮れ中国であったよね(血縁関係者)

インドシナのが、感染原因が分ってないんだよね
感染者の多くの人たちの近くからH5N1が全く出てこない、、、、
ほんの数例があっただけってさ、、、
今調べてはいるんだろうけど発表がまだ無い、ちょっと遅すぎるから
疑心暗鬼だね俺は、、、、

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:17:10 ID:pGHpi5Em
>>51
ワクチン製造業者さんは、こっそり先にやっといて下さいって思うぜ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:46:07 ID:O2Rxu3D9
このスレでは最悪シナリオを前提にしている議論が多いが
もちろんその可能性も大きいと思うが
楽観シナリオも書いておこう

今年の秋までフェーズ3のまま
2008年春 この板の住人は備蓄終わる。
2008の秋 国会の総選挙があり、政権が変わる。そして
ワクチンとタミフルの緊急増産体制を決定する。
政府が国民に備蓄を呼びかける広告を打つ。
多くの人が備蓄する。食品の物価高騰
2009冬 パンデミック突入
2009春 ワクチン生産完了 
2009夏 日本でパンデミック終息
2009冬 世界でパンデミック終息



56 :41:2008/02/11(月) 19:49:21 ID:/PoZ7Vh5
>>47
有り難うございます。
>>53
人→人が発生してるって事は、
大流行は現実的ですね。
ある知人は、春頃、一気に来るかも・・・って
言ってました。

もしそうなったら、自宅に籠城ですか。
多大な死者のうえ、
経済活動が一定期間、停止する事による
その後の恐慌の可能性も有りますね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:55:00 ID:fHryx9tu
>>55
あの民主党が日本国民のためなんかにワクチン増産なんかするかね?
たとえ閣議決定をしても適当な理由をつけて増産を遅延させ
なるべく多くの日本人が死ぬように仕向けるんじゃないのか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:00:41 ID:0xi59tY5
もっかい安倍タンカモン(´・ω・)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:04:32 ID:LZ5pZJGN
>>58
安部さんは苛められすぎて凹んでるから無理でしょう
もともと精神的にも弱い人ですから

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:05:26 ID:pQMMYoyr
今のところ目立って動いているのは民主党議員だけだしなあ。
俺は選挙があれば民主党に入れる。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:18:37 ID:94yMgKlJ
>>57
もの凄い2チャン脳だなw
ここまで逸材は中々見ない

>>59
安部さんは健康上の理由だよ
後でその事を語ったでそ
精神的にそんなに弱いわけではないと思う

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:21:41 ID:Zg+tlsy1
精神的に弱いと言うよりも、マスゴミが叩きすぎ。
そして何よりそれにのせられる民度の低い国民が一番問題なんです。
新型インフルエンザの対応で、アメリカなどと比べて日本は不十分ですよね。
それは批判することしかできない無駄な野党や、利権さえあれば満足する与党一部が原因なんです。
まともな国民が大多数なら、北朝鮮への拉致だって国が一つとなって行動できるんです。
自衛隊をみれば一目瞭然ですよね。
如何に国民の大多数が国際的にみて幼稚なのかが。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:41:03 ID:qFdgVxqf
   :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i    
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|     
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|   
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|     
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/     
     {     ヽゝ          '-'~ノ   
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"     
     ヽ,_    ^~^        (       何で政府はプレパンワクチン作らへんのん? 
     /`''丶、     , -    /^l 
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:45:34 ID:O2Rxu3D9
民主党政権になればどうなるか、わからない面もあるが
今の福田総理 桝添大臣の体制では、何もできないことは確実だ。
民主党政権の方が可能性がある。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:51:18 ID:Zg+tlsy1
そっか。
民主党は沖縄の移住策や、外国人への参政権を与えて票田にしようとか、そういう国の屋台骨を粉々にする政策しかないから
パンデミック対策ができたとしても国が滅びちゃうしなぁ。
自民政権なら内閣が替わればまともになるし。
民主党はどうやっても国を滅ぼす方向にしか行かないから、民主党は支持できないな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:04:08 ID:94yMgKlJ
おい、自民信者と民主信者

邪魔だから消えろ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:04:38 ID:O2Rxu3D9
新型インフルエンザをまじめに考えている人はまともな常識を
持っていると信じていたが、65見たいな偏見を持っている人も
いるのか、びっくりだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:07:41 ID:UNq4K3k9
>>67
>>57はもっと凄いぞ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:10:03 ID:qucUITc/

私は無駄死にしたくない
民主党でも自民党でもいい
動いてくれたらそれでいい



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:13:02 ID:HEesTVpX
>>67
> 新型インフルエンザをまじめに考えている人はまともな常識を

まともな常識が無くても、2ch だからスレにはいくらでも書けるわけで…。

2ch の困ったところは、そういうのが書き込みの多数になる場合がある
ことなんだよな。信じている人は 1 人でも、一生懸命書き込みをすれば、
100 でも 999 でも書けるからな。

そうなると、情報ソースとして価値が、全く0になる。

情報の遅いマスコミ、価値0の 2ch、良く分からない噂、その間のブログ。
肝心の時は、相当怖い状況にあることは容易に想像つくな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:14:18 ID:O2Rxu3D9
57の方は意味がわからなかった。ww
政治の話はこれでやめる。しかし、絶望だけではしかたないから
ある程度の希望も必要だ。
しかし、2チャンネルの中のデマをまじめに信じている人が
本当にいることがわかって勉強になった。
他方で、逆に新型インフルエンザ対策をまじめに考えることも
ふくめて全部デマだと切り捨てる人もいるだろうな。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:20:15 ID:MyHOQ+Wq
タミフルもワクチンも消費期限があって金もかかることだしなぁ。
もし、消費期限内にパンデミックが起こらずにドブに棄てることになった場合、
税金の無駄遣いとかって文句言うやつが出てきてもちっともおかしくない。
大掛かりな備蓄をおもいきって行うのは、特に日本の国民性を考えた場合
難しいんじゃねえか?
この辺が危機管理の難しいところだろ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:22:08 ID:4nHQd8jo
>>57のレス読んで禿同してしまった私はキチガイですか。そうですか・・・


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:31:13 ID:/YxFctyY
>>69
願いむなしく俺たちの命にかけるはずの金が道路に(ry

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:32:07 ID:amza8Xrg
WCE、障害者自立支援法、派遣法に年金関連、おまけに外交の対応を見れば
パンデミックが起こった時、自民の方が国民を苦しめ、見捨てる事は容易に想像できるけどな

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:32:49 ID:UNq4K3k9
道路作るよりワクチン作れ♪道路作るよりワクチン作れ♪

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:34:54 ID:yhjqBPBx
医療関係者いらっしゃいますか?
私は小さい子供がいる主婦ですが、薬剤師でパートで働いています。
正直パンデミックが起こったら自宅篭城したい・・・
でも薬剤師として仕事を投げ出していいものか・・・
最近こんなことばかり考えています。
みなさんはどうお考えですか?


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:40:41 ID:qucUITc/
>>72
プレパンデミックワクチンは配布対象が一部で
その優先順位者すら回らないから
現時点でライフラインと治安維持部門と医療は破滅確定

優先順位者を守ることすらできない

死者は必ず出るから
訴訟リスクはないと思います


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:45:23 ID:LF5Bkfyr
>>77
命かけてまで仕事しろとは言えないけど、薬がないと生きていけない人やお年寄りも居ます・・・
2ヶ月分とか処方してくれるなら良いんだけど、法律的に無理なんですよね。
我が家でも両親の薬をどうするか困っています

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:51:54 ID:yhjqBPBx
そうですよね。
整形外科の門前薬局で働いているので、もし薬局が閉鎖されたらリウマチなどで
ひどい痛みのある患者さんなんかはどうなるんだろうと考えます。
が、保育園に通っている二人の子供もパンデミックとなれば預かってくれる
人もいないだろうから(だんなも薬剤師)、私が職場に連れて行くしか方法がありません。
タミフルを医療関係者に優先的に…という話もあるみたいですが、町の薬局には1000%回ってきません。
あ〜どうしたらいいんでしょう・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:53:46 ID:3N1nc40g
人大杉か・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:55:21 ID:O2Rxu3D9
>>77
すぐに在庫がなくなって、結果的に仕事はなくなると
思う。
パートはパートの責任だけ果たせばいいと思う。
自分の家族の方が大事だと思う。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:58:11 ID:28Ni8Evm
>>77
歯科だが、エァータービンで全身が一気に患者の唾液まみれになるから、休診予定。
スタッフも自宅待機と決めたよ。
目の前で咳やくしゃみをされたどころの次元じゃない。
それにプレパンデミックワクチンの接種対象からも外れているみたいだし。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:01:11 ID:LF5Bkfyr
そうだね。パートさんならパートさんとしての義務を果たせばいいし
無理して一家全滅したって何の保証もないんだから。
そう言う場合は雇用者が責任を負わないとね。
と、薬局ひとつとってもこれだけの問題があるんだから、直接感染して死亡する
以外にも社会機能が失われる事による二次災害はとてつもないことになりそうだな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:01:29 ID:/YxFctyY
>>82
同意

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:07:10 ID:8nn66mid
>>77
薬剤師なら普段パートとしては破格の給料で働いているのだから、都合が悪くなったと逃げずに薬剤師としての責務を果たして下さい
その為の高給だと思います

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:31:22 ID:Ozvp6nFL
>>77

後方支援者を2名確保できませんか?
できれば単身でお住まいの女性で医療従事者や接客業ではない方がいいと思います。
兄弟をまず、一人ずつバラバラに預かってもらってどちらも発症しなければ一人の女性にまとめて
預かってもらう。その後道路が封鎖されてないようなら、実家へ子供たちを連れて行ってもらえば・・・。

その後2週間、貴女自身が他人との接触なく引き篭もって、発症しないようなら車で実家まで送って
もらうか、自分で運転して移動して。どの道ある日突然パンデミックが発生して患者が病院に来てしまう
わけで、避難する手順は今のうちに打ち合わせておいた方がいいかと思います。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:34:35 ID:UNq4K3k9
>>86
薬剤師は高給という程ではないぞ
パートだと時給2000円くらいじゃないかな?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:40:33 ID:qucUITc/
スペインかぜの死者数が重く感じる

死者数のひとりとして歴史に残るとしても



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:48:17 ID:8frDS9Y8
>>77
別に医療関係者じゃねえが
家族を失いたくないなら、おれなら転職考えるわ
そんな仕事やってても引き篭もってられるならいいが

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:50:14 ID:eBzD/I6A
>>88
資格なしの普通のパートなら地域差があるが一番低いところで600円程度
上でよくても1000円あるかないかだろ。

高級の部類には入ると思うよ、立派に。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:52:12 ID:oHZNXzB8
何方かが設置したLivedoor wiki で情報整理してるんだけど
協力していただける方(編集、校正、推敲等)いらっしゃいませんか?

鳥インフルエンザに備えて
http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

1点注意ですが編集して保存すると履歴にIPが残るので
IPが残るとまずい方はこのスレでご協力いただけると助かります。
あと、編集に Livedoor への登録は不要です。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:53:10 ID:HEesTVpX
>>86
> 薬剤師なら普段パートとしては破格の給料で働いているのだから、都合が悪くなったと逃げずに薬剤師としての責務を果たして下さい
> その為の高給だと思います

たいして高給とも思わんが、まあ瑣末なので置いておく。

責務とは、具体的には、なんだい?
薬が無い状態で、薬がありませんと来た人の一人一人に説明することか?

まさか、パンデミックの前に、精神論?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 22:53:44 ID:pQMMYoyr
「高給なのはいざという時には働け」というのは暴論。
ましてパートなら文字通りパートタイムなわけで、どんだけ給料が高かろ
うが、将来の危機の際に拘束を約束するような側面はない。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:01:31 ID:3N1nc40g
釣られすぎだろ常識的に考えてw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:04:10 ID:lUDKIY4a
>>84
>直接感染して死亡する 以外にも社会機能が失われる事による
>二次災害はとてつもないことになりそうだな。
こっちの方が心配だよ、死亡とかより、感染率半端じゃないみただし
いろんな情報飛びまくりでパニックだよな、、、

今でも正しく認識してない人多すぎみたいだし、チェーンメール本気に
するのもいるしな、最近じゃ、当たり屋が出回ってるって偽情報皆信じてたし
東海地方に大地震来るってブラ人が相当数引っ越したってのあったし
なんでって思うけどほんと簡単に騙されるんだよな、外国にも津波来るって
デマ聞いて皆逃げてる映像視たな、ホントに津波来てるのに浜辺に行くのもいるし
わけ分らんな、、、

スペ風邪の時は情報無さすぎで犠牲者多かったんだろ、
今は誰でも情報発信できるからそれも怖いんだよな、
マスゴミが信頼出来ないってのがなあ、、、、、

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:15:37 ID:qucUITc/

だから、政府が動かないといけないんだけどね

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:16:29 ID:yAHDFuuS
ホントに津波きてるか、ちょっと海見に行ってくる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:23:35 ID:9J1lwRPC
新型インフルの話を聞いて、すっ飛んできたところ

今のところ、極少数ではあるものの人-人感染が確認できてるけど
未だにパンデミックの感染力、致死率などが分かってないってのは
今出てる鳥インフルエンザが既に人-人感染できる種になってて、
いつ感染力の強いパンデミックに変異してもおかしくないってことでおk?

質問スレとかあったらスマソ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:26:22 ID:rFj7a3Dl
>>36 他,大勢の方,ありがとうございます.
絶望的な気持ちで毎日をすごしていたので,
世論をもりあげる為に,一緒に声をあげて
いただける方がたくさんいて,とても嬉しくて涙がでてきました.

政府関係(民主党以外の野党にも)私も送ります.
TVの反響は大きいので,情報番組や報道番組などに,
国立感染症研究所の正しい情報や,
海外の取り組み,そして
日本の不十分な対策をとりあげてほしい,
何も知らされていない国民に正しいことを知らせることで,
多くの国民の命を救ってほしいという,
文章を送ろうと思います.

民主党の鈴木寛さんのhPに新型の事がありますが,
普通のインフルエンザくらいに誤解されているようです.
せっかく一生懸命取り組もうとされているだけに,残念です.
国会議員に,情報を提供する側が正しい知識をもっていないと,
命に関わることだけに,大変なことになると思いました.
一人一人の議員さんに,正確な知識をもってもらえるよう,
2chの皆さんがもっている新型に関する正確な情報
(国立感染症研究所や諸外国の取り組み)を,
知ってもらうことも必要ですね.

http://www.suzukan.net/manifesto_2_6.html(鈴木氏)

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:30:03 ID:lNElxOxT
>>99 おっけー

それから>>77の薬剤師さん、小さい子供がいると書いてたけど、
子供の世話は誰が...
感染が流行しだしたら保育所も託児所もアウトだと思うけど...


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:30:57 ID:oHZNXzB8
wikiのトップページ突貫工事終了。
また来ます。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:35:51 ID:6RaIxDaJ
これでパンデミックが数十年後だったら…備蓄が意味なくなるわ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:36:17 ID:lUDKIY4a
>>98
そのまま泳いでインド見てきてw ほんとに感染者いないのかw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:37:35 ID:pGHpi5Em
>>103
その時には備蓄する生活習慣がおまえの孫を守るだろう。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:37:55 ID:9J1lwRPC
>>103
地震とかでも使えるからやっといて損は無いと思うぜ


俺も準備してくるぞー(^o^)ノ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:43:06 ID:V7GBqkG7
>>103
いや、数十年って・・・人類が無能過ぎるだろwwwww
第一波の半年後、遅くとも1年後に新型用のワクチンが作れてなければ人類は原始時代へ逆戻りだろがw

108 :107:2008/02/11(月) 23:45:11 ID:V7GBqkG7
ああ、ごめん、読み違ったwww

そうだな、数十年後までこなかったら、という意味だな・・・orz

常に数週間〜数ヶ月の備蓄習慣は悪くないと思うし、それだけの期間があれば、もっと洗練されるでしょうから良いんじゃね?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:46:05 ID:i3BFgd17
どうもあまりプレパンデミックワクチンについての理解が正確でない気がするので…。

プレパンデミックワクチンは、製剤化する前の「ワクチン原液」の状態で保存されてます。
製剤化するとあまり長く持たないからです。ワクチン原液を製剤化、つまり実際に接種
できる状態にするには、およそ1ヶ月かかるといわれてます。

つまり、医者であるとか国会議員とかだってパンデミックの第一波をプレパンデミックワク
チンでやりすごすこはできません。たぶん。

また、プレパンデミックワクチンはまだ新しいワクチン。通常のものとはちょっと中身がちがう。
副作用がどのくらいの頻度で、どのくらいの重篤さででるかはまだよくわかりません。
一応できたワクチンは医薬品として承認申請してテストしているけど、なんせ母数が違うから
販売後に重大な副作用が見つかったなんていくらでもある話。

あまりプレパンデミックワクチンにこだわりすぎてスレの議論が生産的じゃなくなるのもどうか
なと思うので。参考まで。








110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:55:00 ID:pGHpi5Em
このあいだテレビで専門家のおばちゃんが、いかにも特効薬のプレワクチンを
政治家が独り占めしてずるいみたいな論調で語ってたからねぇ。アレ見たら皆
誤解するぜ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:01:22 ID:R30D9rfu
しっかり新型インフル対策してくれる政党を応援しよう。自民党氏ね

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:02:16 ID:R7YeuLBs
>>110
> このあいだテレビで専門家のおばちゃんが、いかにも特効薬のプレワクチンを
> 政治家が独り占めしてずるいみたいな論調で語ってたからねぇ。アレ見たら皆
> 誤解するぜ。

あれは、岡田さんの一生をかけた声明でしょう。
パンデミックが起きていない段階なら、十分に正当性があると思う。

ちうか、危機感が少なすぎなんだよ。

スペイン風邪で何が起きたのか?これを見るだけで、疑問の余地は無いと思うんだが…

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:09:48 ID:TKsMqpqq
自分は政府・自治体に対しては
・タミフルとリレンザの更なる確保
・ライフライン保持の対策
・国民への備蓄呼び掛けの徹底
・早急に学校閉鎖・外出自粛などの指示が出せるような体制作り
あたりを要望としてメールした

学校に一人でも患者が出たら学校閉鎖なんて呑気なのは勘弁してくれ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:15:39 ID:rbuPqU8V
富山化学工業のT―705って期待できるの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:15:51 ID:wW87Tpdf
>>103
なんでそんな風に考えるんだ? 
危機管理の為の備蓄だから備蓄した時点で100%完遂だろ、十分意味があるだろ。
十分備蓄してるのに、もし自分が感染して意味が無かったって死んでいく事も
あるかもな。

でもそんな風に考えないように俺は心の備蓄もしてるよ、時間がある限り子供と
遊んで、2ちゃんみる時も一生懸命みて、仕事も少し一生懸命やってさ
無駄に思えるようなことでも全てが意味があるって思い込んでるから、
その瞬間瞬間、今こそが生だと思えば死ぬのも意味があるしね、
後は天が決めてくれるって思いこんでるから楽だよ、

死ぬ時に3回位は助けてくれー!って騒ぐかもしれんがw そん時は頼むぞ


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:18:09 ID:i+hFdhTI
>>110
いや、おばちゃんwが間違っているわけではないと思われ。

パンデミックのときに医療が機能しない恐れがあるから、自宅療養可能な
状況に持っていく必要がある。そのためには、プレパンデミックワクチンを
広く事前接種してある程度の抗体を作っておくのと、全員分の治療薬(タミ
フルなど)の備蓄が要る。というのをスイスはやっている。
一部の人にだけ接種するのは国土の広いアメリカなどには向いているが、
日本には向いてない。日本はスイス型の対策にするべきだ。

という主張でしょう。インドネシアの報道を見る限り、製剤化にGoサインを
出してもいいんじゃないかと思いますけどねぇ。スキームの前倒しになる
ので、厚相・総理を後押しして、政治決断できる環境を作ってやらナイト。
ねじれ国会ってまんどくせー!

というわけで、凸にご協力をおながいします。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:19:26 ID:J3S4gD9M
プレワクチンも直ぐには用意できないわけだから
電車通勤の俺としては、通勤の安全対策を望む

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:22:31 ID:jKKrCvf5
>>116
プレパンデミック・ワクチンなんて国民全員分作れるわけないでしょ。卵が全然足りない。
国民がワクチンの副作用を過剰に問題にしたツケが回ってきたとしかいいようがない。

それと、日本のプレパンデミック・ワクチンは副作用の問題からいっても、
一般人に接種できるような代物じゃないよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:24:18 ID:o0uz97iH
>>117

バイク通勤に変えたら?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:28:04 ID:am9/vMXm
>>118
>ツケ

その論点ずれてない?
そりゃあ文句言われてきた厚生労働省からすれば、そうも言いたくなるよね

副作用が過剰に問題になった時にパンデミック対策について発表しなかったのかな?



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:31:21 ID:jKKrCvf5
>>120
ワクチンてのは、通常のインフルエンザワクチンとか麻疹のワクチンとかのことだよ。
接種の義務がなくなって「個人責任で」になったのは、かなり前の話。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:35:46 ID:KO9YFYW9
プレパンデミックワクチンは当たるも八卦当たらぬも八卦だからなぁ
新型に有効じゃなくて副作用だけ出たら目も当てられない

それでも、医療関係者やライフライン関係者・医薬品生産ラインの方には
必要なのである程度は準備しておいて欲しい

余分があれば希望者もしくは感染発祥地の人に接種すれば感染の拡大を
遅らせることができるかもしれないので、多く生産しておくことに意味が無い
とも言えない

でも、それよりも新型ワクチン(パンデミックワクチン)を新型ウイルス発生後に
できるだけ早く全国民分生産して供給して欲しい
新型ワクチンの接種を早く完了しないとその後の再流行でまた被害拡大
=経済的・社会的ダメージも拡大

厚生労働省は新型ワクチンの生産には発生から1年掛かるかもしれないなどと
ぬるい事言ってますけど 1年も待てませんがな・・・
そこを何とかするのがあんたらの仕事だろと



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:40:08 ID:jKKrCvf5
>>122
だから専用の有精卵が全然足りんのだってば・・・物理的に不可能。
それに日本のプレパンデミック・ワクチンより優れたものがある。
スイスで国民全員に接種するのはそのワクチン。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:41:47 ID:3jNnngWY
>>123 そのスイスのワクチンについてkwsk


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:44:47 ID:jKKrCvf5
>>124
グラクソ・スミス・クライン プレパンデミック  でググれ。

H5のすべての亜種に交差免疫がある。
アメリカもイギリスもこの会社のを買ってる(アメリカは自国製の生ワクチンもある)。
日本も買えるのに買わないんだわ。なんでだろうね?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:48:45 ID:3jNnngWY
>>125 d、ググってみるよ。
なんで日本はその良い方のワクチンを採用しないんだろう..!
大勢の生死に関わるとこにまで利権とか働いてたら....とか妄想してしまった。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:50:00 ID:NuR+PT05
日本って馬鹿よね

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:51:02 ID:jKKrCvf5
>>126
日本のワクチン市場は自由化してない。なんでだろ?
効きそうにないプレパンデミック・ワクチン打って最前線で働く者が倒れたら悲惨なのに。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:58:43 ID:KO9YFYW9
125のワクチンは必ず新型に効くのか?
確かに事前の対策としては有効かもしれない

でも、結局最終的に新型に対応する新型ワクチンが必要だよ
もちろん発生してからじゃないと生産できないけど
生産をいかに短時間でするか という部分に勝負が掛かってる

そのためには有精卵の生産ラインを拡大しておくとか
細胞培養技術を導入しておくとか
http://www.yakuji.co.jp/entry3920.html?PHPSESSID=a2392a2ef4d0e694511c0e5175bffd41

新型ワクチンは海外からホイホイと輸入は出来ないので
(各国とも自国民に供給するのが優先だから)
国内のワクチン生産体制の支援など根本的な対策はやっぱり必要


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:01:11 ID:jKKrCvf5
>>129
自由化してGSKから買えばいいんじゃないの?新型ワクチンも。
あそこのは卵使ってないから。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:06:22 ID:jKKrCvf5
>>129
日本のワクチン製造は阪大微研や北里とかのボランティアワークに近いぞ。儲けもほぼない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:10:05 ID:am9/vMXm
厚生労働省の個人の人事異動は何年ごとかな?

前年度の書類も地下倉庫に投げ込んでて
勘で答えて政策作っているのに

新型インフルエンザ対策の課なり係の人員の異動が20年3月に予定されていたら
今の人「3月で異動すっからいいやww」
と考えている可能性有り


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:11:58 ID:am9/vMXm
>>123
専用の有精卵はいくつ足りないのですか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:12:45 ID:jKKrCvf5
>>133
全然。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:24:17 ID:am9/vMXm
ton
買えるのに買わないということが気になります


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:27:30 ID:2+jae6Fr
プレパンデミックワクチンなんかよりも、
来年できる富山化学の新薬の方が効果絶大だろうね。
もっともそれまで発生するかもだけど。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:36:11 ID:8/R36oN1
富山化学、もうほかのことはいいから、インフルエンザの薬を作るのに全力をあげてほしい。とりあえず、ひとりあたま1400円なら、皆文句はいわんだろうから、希望者だけでもワクチン作ってくれ。ただし、何があっても文句はいわないと念書だけはとっておいたら

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:36:28 ID:j6a+bZ0l
>>125
副作用ってどんな感じ?
個人で買えないかな?(´・ω・`)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 01:40:04 ID:3jNnngWY
>>130 
卵使ってないんだったら、そっちの方が迅速に対応できそうだね、
そっちから買えば良いのに、なんで効果がなさそうな方を買うんだろうね...


140 :36:2008/02/12(火) 02:01:24 ID:R8+lqDIB
>>109
みんな、特にこだわってはないんじゃないかな。
とりあえず、今現実的なのはそれしかなさそうだから、それを行政には準備・広報してほしい、と。

新型ワクチンができれば、またそれを準備・広報しろ! と声をあげればいいじゃないかな。

つーか、新型ワクチンできるっつーことは、人人が発生したと言うことであって、
さすがにその状況では、バカの福田でも動くだろうよ。
3月の改造で、桝添が替わらないことも重要だが。
(ま、替わらないだろうけど。)


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 02:06:58 ID:am9/vMXm
生ワクチンにしても、リアル感染よりずっとマシではないのかな

生ワクチンでダメなら、リアル感染では死ぬのでは?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 07:17:40 ID:3bGdeCyf
この前ね、国会中継で桝添大臣の答弁の中に、卵ではなく培養細胞を使っての
ワクチンの製造法を開発中みたいなこと逝ってたけど、実用化までどのくらい
まで来てンのかね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 07:39:28 ID:am9/vMXm
>>125
グラクソ社のワクチンは通常のインフルエンザワクチンと同じ価格なのね
輸入できないとしたら
国内のメーカー保護のためだよ



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 08:35:25 ID:r0fK+ojr
77の薬剤師です。
皆様いろんなご意見ありがとうございました。
もし私が出勤拒否すればもう一人しかいない正社員の薬剤師に全てを負わせることに
なることについての後ろめたさと、家族の心配とで悩みが尽きませんでした。
実家に頼ることはできませんが、他に支援してくれる人を探すことを含めもう少し
考えてみたいと思います。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 08:36:57 ID:zssA1WL7
>>137
いや、ワクチンがそんなに安いわけがない。流通とか保存とか人件費とかかかるんだし。
やっぱり3000円ぐらいすると思う。安くて。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 08:43:15 ID:zssA1WL7
>>144
薬は重要だから出勤してもらいたいと思うけど、正直、パートなら危険な時は辞めてしまえ。
社員ならともかく、パートっていうのはそういうもんだよ。
簡単に辞めてほしくなかったら、薬局が正社員を雇えばいいわけよ。
正社員の仕事が増えるとか、そういうのは考えないでいいから。後ろめたく思う必要もない。
それはパートが考えることじゃない。経営者が考えればいいんだよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 09:08:54 ID:am9/vMXm
>>145
1400円は原価

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 09:17:50 ID:3bGdeCyf
たとえば外食産業なんかだと、売値は原価の三倍程度じゃないとペイしないんだぜ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 09:34:19 ID:Lbje18xa
>>146
おっしゃるとおり
パートが正社員なみの責任感を備える必要はない
最低限事前の連絡を入れればいいと思う
ましてやパンでミックみたいな非常時なんだから遠慮する必要なし

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 09:59:50 ID:cZi5D9Ii
>>144
どうしても薬局を開けるなら、患者を中に入れずに外で処方箋を
受け取ればいいかも
薬も外で渡す
できたら専用の窓口から渡して会話はインターフォンを使うとか
完全じゃないけど、かなり安全度はあがるかも?あがるといいな


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 10:08:53 ID:8+vqZDCY
そうっすね。イ○ンのマニュアルでもパンデミック時は外で売るっぽいね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 10:28:51 ID:YVJUK9aj
一才半の子供がいますけど、良いマスクはありますか?
普通のマスクではすぐに外してしまいそうで・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 10:32:59 ID:eeL6nkgk
>152
マスクをしていたら、いじって遊んだりしてかえって危険だと思う。
帽子かぶせただけで絶叫するような奴らだからね…。
(152のところがよい子ちゃんならゴメン)

うちは外に出さない&クレベリンでがんばるよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 10:46:50 ID:YVJUK9aj
>153さん ありがとう。

やはり基本は外に出さないですね。
ころからクレベリンをググッてみます。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 10:56:04 ID:G2gJLSBl
帰宅時にコーラでうがいをするようにしていますが、これがなかなか辛いのです。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 11:04:47 ID:oGguMmnN
>>155
いそじんかえよ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 11:21:28 ID:R8+lqDIB
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html
>西ベンガル州では、現在220万9200人が健康監視下にある
>(96万9千人が感染地域から0〜3キロ以内、130万2200人が
>3〜10キロ以内)。0〜3キロ以内では704人が発熱と上気道炎症状を
>呈している。

「0〜3キロ以内で704人が上気道炎」は、なんか多い気がするけど、
「96万9千人内で704人が上気道炎」は、なんか少ない気がしちゃうね。

中心部の人口密度、すごいな西ベンガル州。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 12:57:36 ID:lFCI0+A1
>>157
なにそれ?フェーズ4?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 13:22:37 ID:2bE5IE3x
>>157
100万人中1000人くらいか、季節柄普通に風邪引いてるだけかもしれんし
続報待ちかね

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 13:28:37 ID:3bGdeCyf
そうそう、フツーにお医者が診察しただけじゃ、新型かどうかなんてわかりゃ
しないんだから。始まりの風景はそんなモンだよね。

さて、かさばるからと後回しにしてた備蓄用の米買いに逝ってくるわ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 13:30:09 ID:RH5J5qZK
流行ってたらしい季節性のインフルエンザも下火になってそうな数だね
このまま鎮火してくれるといいが

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 14:16:14 ID:R8+lqDIB
>>159
そうそう。
千人/百万人は、風邪やふつうのインフルとしても十分、というか少ないくらい。www
面積にまどわされそうになったんだよね。
あぶないあぶない。



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 14:23:55 ID:yF+VF5y+
>>162
新型でそこまでいったら既に手遅れな希ガス

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 14:43:18 ID:am9/vMXm
ワクチンやタミフルについてバムサに尋ねたら

マスコミが騒ぎ過ぎ

今まで50年以上とパンデミックは起きていない
ワクチンは認可が降りてないから投与できない

なぜグラクソ社のワクチン購入ができないかは
何とも言えない

落ち着いてくださいと


いわれますた

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 14:50:07 ID:lFCI0+A1
でもイチの火種から感染爆発が始まるんだから
その発熱のある700人はきちんと監視しといて欲しいもんだ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:08:52 ID:7mhOKXrL
>>104
おま、そこは「それ死亡フラグwww」とつっこんでやるべきとこだろJK

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:19:18 ID:KO9YFYW9
>マスコミが騒ぎ過ぎ

ってのは常套句だけど

んじゃ、面と向かってWHOの職員に
「お前ら騒ぎ過ぎだ」と言えるんか と
小一時間問いつめたい

http://www.npo-bmsa.org/hiroba.htm

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:37:46 ID:3jNnngWY
これいいね↓日本でも採用してほすい

137 :名無しさん@八周年:2008/02/12(火) 14:09:10 ID:GdJMVota0
NIH Funds Vaccine Research for Needle-free and Self-Administered ... 
WebWire (press release), GA(米国) 
米国健康研究所(NIH)、無針、自己接種法による鳥インフルワクチン開発に助成金提供

 デンバー地区に本拠地を置く”Rocky Mountain Biosystems, Inc.R (RMBI)”が、皮膚上から個人で接種できるワクチン開発に対して、
 米国NIHの国立アレルギー&感染症研究所から助成金60万ドルを2年間に亘って提供されると発表した。
 インフルエンザ・パンデミックの際には、この無針接種法ワクチンを全国民に数日間で配布し、自己接種してもらうことが可能となる。
 RMBIの技術は、ワクチンによる効果の範囲を拡大できる可能性があり、バイオテロ等のさいに治療薬を直接皮膚上から接種することも可能で、
 また当ワクチンは量が少なくても効果を発揮できるので、接種可能対象数を増加出来る。
 この技術は季節性インフルエンザワクチンにたいしても適用できる。 ワクチン接種器具は軽く、腕時計程の大きさである。
 当ワクチンの狙いは:
  ・個人で接種できる
  ・緊急時に2,3日以内に数千万人のワクチン接種が可能
  ・ワクチン貯蔵期間と長期間の安定性が改善
  ・ワクチン接種による効果の増強(皮膚からワクチンを浸透させるから)。



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:43:36 ID:deQUh92k
グラクソ・スミスクラインのプレパンデミックワクチンを希望者に接種できるようにしてくれ。
10000円位ならポンとだす。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:45:17 ID:h4th6C8b
>>168
アメリカは着々と手を打ってるね

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:55:44 ID:3jNnngWY
>>170 使い捨ての注射器よりも簡単そうだし、自宅で接種できるのがいいよね。
ニコチンパッチみたいなものかな?
量産もしやすそうだ。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:04:17 ID:KO9YFYW9
>>170
アメリカは着々と手を打っているのに
日本の厚生労働省は年金問題やら毒餃子問題やら肝炎訴訟やら
ワープワ問題やら医療改革やらあれやこれやで火の車

新型インフルエンザなんていつ起こるかわからない未来の話など
論外の後回しのようです
ワクチンなんて後遺症訴訟の新ネタを作るなぐらいにしか考えてないかもね
適当に相手しとけってな対応ですな 国会答弁なども

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:10:11 ID:3jNnngWY
>>172 で、起こってから「予測がつかない事だったので」と開き直るんだな。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:12:35 ID:lFCI0+A1
アメリカの本気度を見ると、やっぱ
こりゃ来るのかね

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:22:14 ID:cW8BCWYQ
個人で出来る範囲の備蓄と準備はある程度済んだんだけど
新聞で少し取り上げられたのに、音沙汰ないTV
週明け誰も話題出さないorz会社ではいつも通りな日常

本当は来ないんじゃないか?って楽な方へ思考が行ってしまうorz
なんでこんな皆無関心なんだろう・・・はぁ


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:31:08 ID:HHZuNuLg
スポンサーの意向でテレビでは報道制限してるはず。
NHKには流して欲しいんだけど。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:38:49 ID:rbuPqU8V
こりゃパンデミックなったら、暴徒と化した新型インフルエンザ患者が何の対策もしなかった無能な政治家どもを殺しちゃったりするんじゃないの?

飛沫感染とかでうつしたり

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:41:18 ID:am9/vMXm
>>177
そのときはとっくに逃げてるよ
グラクソ社のワクチン貰えるだろ〜し


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:43:22 ID:mEGrOLZU
たぶん、その元気はないと思う。
あれ?おかしい、と思ったら、動けなくなるのではないか。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:44:28 ID:wBca2OEm
報道規制しているのか・・危機意識がまるでないのか、あるいはその両方なのか・・

報道規制も困りものだけど、危機意識がないのが一番怖いね
マスコミ側にパンデミックに対する備えが無いと、事が起きた時にキチンとした報道体制を作れないからね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:54:51 ID:7mhOKXrL
>>175
過剰に備蓄しない限り、災害時にも役立つので無駄ではない
先入れ先出しで古いものから使っていけば良いだけ。

あとパンデミックなんざ起きないほうがいいに決まってるわけで
「起きなくて良かったね」と言える日がくればそれでいいと俺は思ってる。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:24:13 ID:10e/j9FL
2月4日の参院予算委員会の櫻井充議員の鳥インフルエンザに関する質問議事録
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kaigirok/daily/select0114/169/16902040014004a.html

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:26:58 ID:10e/j9FL
ニコ動
2月4日の参院予算委員会の櫻井充議員の鳥インフルエンザに関する質問議事録
前編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2240383(22分あたりから鳥インフルエンザに関する質問)
後編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2239265

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:28:44 ID:am9/vMXm

パンデミック後もこのスレのログが残ってくれたら嬉しい


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:30:56 ID:ZJCE++c9
先月末から中国、インド、パキスタンは大雪でなだれ被害も出てる
1週間程前にはインドネシアのジャカルタで豪雨の大被害
こんな状況じゃ感染鳥の売買もしかたないんじゃないかと思ってしまう・・・

http://jp.epochtimes.com/jp/2008/02/html/d51232.html
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/02/html/d73656.html

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:38:29 ID:rbuPqU8V
>>183
なぜか鳥インフルエンザのことになると野次飛ばないよな


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:44:07 ID:s1i7/PjP
>>168
(´∀`) イイナァ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:51:16 ID:HHZuNuLg
つーか、2ちゃんねる大丈夫な訳?
ひろゆきもそうだけど。
鯖が落ちたままとかないよね?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:56:07 ID:3jNnngWY
落ちたままの悪寒...


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 18:56:17 ID:J9UOtDSw
>>188
管理人が死んでルーターなどの機器が壊れる
またはサーバーが落ちればそう言った事態にはなる

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 19:08:49 ID:am9/vMXm
>>186
もう、怖いよ


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 19:34:50 ID:3jNnngWY
バングラデシュ、ほとんどの地域に鳥インフルが拡大
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 19:54:01 ID:XxpNwV+S
ジョセリーヌ予言パンデミックきたぞ!テレ等

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:08:52 ID:f4OkrjyE
テレビ東京みろ!

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:10:21 ID:ACVKADR+
ドゥ!JAPAN(平成20年1月3日放送):政府広報オンライン
新型インフルエンザから身を守る! その対策とは?
http://www.gov-online.go.jp/pr/media/tv/dojpn/movie/20080103_f300.html

これはローカルに保存できないのだろうか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:13:40 ID:xCchuA/m
もう予言とかオカルトネタなんて必要ないくらい事態は切迫している
台風上陸直前にわざわざ占い師に今年台風が来るかどうか占ってもらうようなもんだ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:13:52 ID:rzlHrrGS
ジュセリーノおわた。
まんま、この板でワロタw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:17:53 ID:rbuPqU8V
まぁ予言なしでも十分伝わる内容だったと思うよ
7300万人が死ぬっていうけど、これは規模デカいの?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:19:49 ID:vxM6JEaC
国連では最悪1億5000万人の死亡を予想してるのに、ジュセリーノ甘過ぎるな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:25:18 ID:10e/j9FL
2011年ならT-705間に合うな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:25:53 ID:lmvTkoVr
なんでジュセリーノみたいなインチキ詐欺師を絡ませるのかな・・・

なんか今後インフル関連の話題がうさん臭く思われないか心配

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:26:46 ID:rzlHrrGS
>>198
マジでジュセリーノ無しでやってほしかったよ。
お勧めお出かけルックや解熱剤や備蓄なんかもわかりやすかったし。
ジュセリーノと合わせる事で信じない人がいると思うと歯痒いな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:28:09 ID:XIfHM7hq
WHOが本気で人類の健康を考えているなら

中国の鶏肉の輸出を禁止させればいい。

鳥インフルエンザの媒介は渡り鳥ではない。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:28:52 ID:RH5J5qZK
予言なんかで茶化されるのが凄く迷惑
これで家族にさえ備蓄遠回しに勧めても狂人扱い確定orz

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:36:50 ID:P/Uq7ruF
>>201
禿げ同
ジュセリーノは完全なペテンだからな。
やつは日本の細木豚や江原豚のブラジル版

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:39:20 ID:eq00MpH+
マスゴミのゴミたる所以だな、、、、

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:40:28 ID:3OBJWGCC
インフルエンザの特効薬(?)ルアナーの情報求む!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:53:31 ID:XM9jUUJy
>>204
同意。
これならまだ先日のテレ朝の方が良かった。
まあ、あまり危機感を煽るとクレームが来るからぼかしたんだろう。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:55:30 ID:UsLG/WER
>>207
エイズの特効薬じゃ?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:59:33 ID:XiHRL6/a
今年に入って、新型インフルネタがNHK、テレ朝、TBS、テレ東と続いているね
次はフジと日テレが来るんだろうか

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:08:40 ID:RH5J5qZK
なんか新聞で取り上げるわりにTVでの火消し傾向が
強くなってる気がするんだけど

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:10:02 ID:VKC4oi8Y
予言で茶化されて信じなくなくなる人が
出てくるのはとても残念だけど
予言が情報にとっつき易さを与えてる
っていう考え方もできるんじゃないかな…

うまくは言えないけど
ジュセリーノの予言を潤滑油として
ウィルスについてしっかりした知識をもちたいって人も
出てくるんじゃないかってこと。

ただ、番組は予言と事実を同時に
伝えちゃったから
それを分けて考えられる人じゃないと
だめだけど…

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:11:08 ID:CHeeg4cT
すでに空気感染(人→人)してる時点で
かなり危険と思うけど。
それに中国の情報は、疑った方が懸命。
オリンピック、万博を前にして隠蔽してるのでは。
早ければ5〜6月に鳥インフルエンザが
流行するかと、個人的には危惧してる。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:15:38 ID:qiBCmPxs
ジュセリーヌによれば2011年らしいね

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:38:09 ID:pW3+jT0E
>>213
ヒント WHOのトップが中国人

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 22:40:24 ID:HXmBS7AY
神秘主義に傾倒するレスが多いですね
一部の連中が予言がどうのこうのとレスするたびにこのスレの信憑性が低下する

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 22:44:28 ID:uGeO/Id+
匿名掲示板で信憑性とな!?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 22:58:03 ID:ZCQztbq5
>>157
>西ベンガル州では、現在220万9200人が健康監視下にある
って、感染地域を封鎖していてそこの人口が221万人弱ってことなの?
健康監視下におくってそういう意味なの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:06:01 ID:R7YeuLBs
>>157 って、情報提供係さんが 2 週間ほど前に述べておられたことと、
そう外れていないような気がするのは、自分だけ?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:12:59 ID:3jNnngWY
>>219 ほんとだ、7桁だ!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:17:14 ID:ZCQztbq5
感染疑いが7桁って言ってってて、あ、6桁の間違いだった・・・どうのこうの・・・。

なんで鳥インフル感染地域のヒトをこれだけの数、監視下におく必要があるんだろう?
もしかしてパンデミック始まってますか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:24:28 ID:v+JNgqux
こりゃバンでミック始まってるな!


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:37:21 ID:J4/Hm8hl
嘘だろwwパンデミックしちゃいやあああああああああ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:41:01 ID:lmvTkoVr
落ち着けw
不確かな情報に流されるな

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:49:51 ID:ZCQztbq5
ごめ〜んwww

西ベンガル州で鳥インフルにヒトの感染報告ないとか言いつつ、鳥インフルだけは拡大が止められない(?)状況で
感染者はいないけど、西ベンガル州では、「感染地域」の220万9200人が現在健康監視下・・・・?

なんで?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:59:15 ID:eeL6nkgk
釣られていいかな?

情報提供者さんは「感染者が7桁<の可能性>がある」といっていた。
この7桁(6桁の間違い)というのは、「96万9千人が感染地域から0〜3キロ以内にすんでいる」
というところから算出したのだろう。
だから数字があっているのは当たり前。

つまり、「パンデミックが起きていると仮定したらそれだけの感染者がすでに出ているはずだ」
と彼は言いたかった(実際はその時点では起きていなかった)。
潜伏期間があることを考えると、今704人ですんでいるということは
少なくとも1週間前にはパンデミックが起きていなかったことが保証される。
今後1週間で爆発的に増えず、かつ鳥でもおきていなければ収束に向かっている
と考えられる。

健康監視下におく措置をとったのは、おそらくアメリカからの援助が入ったからではないかと。

>225 インドの発表が本当だと仮定するなら、人には移りにくい種だったんだろうね。

ということで、まずは落ち着けw

227 :既出御免:2008/02/13(水) 00:03:38 ID:3NUuimiD
政府広報・新番組貼っておきます
政府インターネットテレビ20ch 暮らしの安全・安心
「うつらない・うつさない!〜そなえておこう、新型インフルエ
ンザ〜」 2008年1月31日放送開始
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1603.html
みどころ:
●こわい数字 新型インフルエンザが発生すると214万人が入院して64万人が
       死亡すると数字が出ました。これ、計算すると入院患者の3.3人
       に1人が死亡、結構きびしいと思いました。
●わかりやすい手引き 飛沫感染の注意が具体的で説得力あります。1回くしゃみ
       すると半径1mにウイルスを含んだ飛沫が60万個も飛び散るとか
       咳エチケット、ティッシュの処理、マスクの重要性を役者さんや
       アニメで紹介。説得に使えそうです。
厚労省新型インフルエンザ対策関連情報の広報資料等から2月5日にリンクが張ら
れてますが間違って、去年の番組にリンクが貼られてました。訂正するよう
メールしました。上のリンク先かタイトル名でググってご覧になって下さい。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:04:42 ID:+We2otN0
>>225
つーかインドの状況で健康監視してませんとか言い出してたら
そっちのほうが逆に怖いわ。

229 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/13(水) 00:07:59 ID:w539hbRr
今帰ってきた。岡田さんって、なんとかって預言者とテレビ出たって??
・・終わった・・。これでトンデモ科学者扱いだよ。俺らを死ぬ死ぬ詐欺呼ばわり
してきた連中に論拠を与えることになる。
まあ、今はそれでいいや、本題はそこじゃねえんだ。

>>226
はい、その考え方でおおむね正解です。2週間前に我々が危惧したのはもうち
ょっと違う話だけど、大筋ではそれ。

そんだけ。風呂入ってくる。なんかあったら書いておいてくれ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:10:25 ID:AxbI1MU5
インドはヒトに関しては今のところは大丈夫という感じじゃないかな.
今日のプレスリリース
http://pib.nic.in/release/release.asp?relid=35311
・3km 以内の熱, 上気道炎は 400人に減ってる. (704人から減ってる)
・誰からも鳥インフルエンザは検出されていない.


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:11:47 ID:KaW3+Bqg
ある程度確度の高い情報が欲しいならここがお勧め
http://www.avianinfluenza.org/index.php


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:17:33 ID:rW89kwbb
岡田先生もなりふり構わないって感じだな。
その番組見てないけど。

でも意外と予言の類信じてる人っているから、鳥インフルエンザを知らしめる
別な切り口としては良かったんじゃないの?



233 :225:2008/02/13(水) 00:18:44 ID:vI8XjFQM
そうだね、健康監視下にない方がコワイね。

岡田さん?女性の方・・・。
あの人はみんなに死んで欲しくないから必死なんだよ。
悪く思わないであげてもらいたいのだが・・・。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:19:57 ID:YRAIBKTi
>>229
岡田先生や他の先生方が予言を検証するという内容だったそうです。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:20:03 ID:5axtHX1G
とりあえず、インドとインドネシアのが違うタイプの株でよかった、という感じか。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:25:08 ID:uzet0hc0
そんなに異常な出演の仕方でも無かった、と思うけどね。

まぁ、ジュセリーノ本人の横で新型の話をするのは、なかなかのもんだとは思ったけど、
予言が的中するかどうか、どころじゃなくて、現実にこんなピンチなんですよ!的なポジションに見えた。

預言者が「2011年。」って言い切ってんのに、「明日でもおかく無いのですよ!!」って感じで言い張ってたからなw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:30:47 ID:rW89kwbb
科学的にも、予言的にも起こるっつってんだから
てめーら備蓄しろ!って感じだったのかな?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:45:46 ID:uzet0hc0
日本で今年夏に45度は、普通にあるだろうし、エイズワクチンは自分には関係ないし、小惑星衝突の話も今んとこどうでもいいので割愛だけど、
地震と新型インフルとデング熱に関しては、「無い」とは言えない話なので役に立ったな。
デング熱の解説は「笑うカイチュウ」で有名な藤田紘一郎先生だったな。

予言に関して言えば、今年っていう期間切りで最高気温と地震とデング熱を取り挙げてたから、
予言とかを気にしちゃう人は、今年中に嘘か真実か判別できるから良かったなw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:16:10 ID:Fw5Ibu+L
「予言なんて茶番と関わる程度の売名学者」の言うことを
まともな人間が信じるわけない

事実がそうじゃなくても、そういう評価されるのが一般社会

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:35:29 ID:c5r7M0AT
断言すると自分を慰めれて気持ち良いねw でも今度からは人が見てない場所でやろね♪

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:38:33 ID:5axtHX1G
240は誤爆?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:41:50 ID:FvDSpjmt
>>238
デング熱と日本、なんの関係が?(・д・;)

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:52:22 ID:5axtHX1G
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-3005.html
『beginning of bird-flu crisis』って題名ついてますが...!


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:59:03 ID:8gxN5Nj+
まぁ、2011年にパンデミックさ必ず起こると言ってる預言者の横に新型インフルエンザの危機を力説する岡田先生の図式…すげー違和感あった
そりゃ下手すりゃ岡田先生が色物扱いされるだろう

だけど、そこまでしても新型インフルエンザの危機を知って欲しかったんじゃないかな

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 02:34:32 ID:5axtHX1G
岡田先生、テレビ局の人に騙されたりしてないよね?
「新型インフルエンザに関する番組です、ぜひ出席して下さい」とか言われて、
行った先にガセリーノとテレビカメラが用意されてて...とかないよね?
必死で危険性を説こうとしたりしてるところも録画はされたが、面白みのない所はすべてカットとかさ。

そんなのだったら可哀想すぎる。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 02:47:47 ID:Zt9HDBre
ジュセリーノが新型の発生は2011年なんて悠長なこと言ってるのが拙い。
彼は完璧に論破されてるペテン野郎だが日本には盲信するバカも多いんだから・・・
テレ東も、らしくないアホな企画したもんだ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 02:52:27 ID:/10NVcFb
>>245
いや、結構たくさん発言してたし、ついでにというか、備蓄についての判りやすいビデオも流したし。
「アセトアミノフェン」なんて、バラエティー番組ででかでかと取り上げたのなんか初めてじゃね?
預言者番組に出演することは理解してただろ、と思うwいくらなんでも。

ただ、便乗して世間を煽って政府を動かそうって魂胆です、的なことを、前の爆笑問題のTVの時も言ってたような気がするし、
今回も同じようなことを発言してたように思う。
(と、俺が勝手に脳内解釈しただけかも知れんwビデオとったから明日ゆっくり見直すわ)

デング熱の話に引っかかった人>預言者さんが、今年の夏に日本でデング熱が流行するって言ってたんだぜ。
台湾で大流行したし、東京は亜熱帯になりつつあるし、だから媒介する蚊が云々かんぬんだった。

だから、今年、デング熱が流行しなけりゃ預言者涙目なのさw
他にも、7月〜9月の間に最高気温45度以上。 →これは普通にありそうだけど。
あと、アジアで(たしか、これ、大阪で震度9だったように思うけどTVではアジアのどこかとぼかしてた)震度9で、
30mのツナミも襲来して、100万人があぼーん。 
だそうです。

大阪で震度9で100万人死んだら、その後、どうなんだろねw
(平成の世の阪神淡路大震災の犠牲者は6千人台。大正時代の関東大震災での犠牲者は10万人台)

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 02:57:56 ID:Zt9HDBre
>>247
その点では岡田先生は一枚上手だねw
テレビの糞企画を巧く利用して自分が伝えたいことを無駄なく発信してた。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 02:59:58 ID:AxbI1MU5
そう信じてる人もいなそうだが, 予言は気にしない方がいい.
「ジュセリーノ 検証」とかで検索してみると楽しい.


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 03:04:42 ID:Zt9HDBre
>>247
45℃オーバーの猛暑なんて日本では有り得ん。
地震の方は9月12日に中国で100万人被災、翌年1月25日に大阪(50万人死亡)らしいですよw
中国が当たれば一応避難しなくては ^^;

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 03:27:10 ID:grJteWUW
>>250
反論する訳じゃないけど(というか、予言の妙?の説明なのだけどw)
45℃に関しては、ジュセりんが夢で見た、どっかの都市の気温掲示板の数字だそうだw
気象庁の公式記録じゃぁ無い、ってところが味噌。
都会なら真夏にゃ普通に45℃は超える。もちろん、計測する場所次第でだけどね。
だから、この”予言”は「的中」すると思われw



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 04:42:44 ID:5axtHX1G
ラオスにも発生しました。

北部ラオスで鳥インフル再興
ラオスの南ルアンナムタ省で家きんの間で鳥インフルが発生したと、
地域の農業担当者の発表として、12日ラオスの新聞が報道した。
先週、ロン地域のナムマ村で600羽近い鶏が死亡し、検査の結果H5N1鳥インフルウイルスが検出されたと、
農業林業省家畜水産局の責任者が語った。
当局は、同村の鶏と鶏卵の輸送と販売を禁止した。
半径1キロ以内の全ての家きんは殺処分される。
ラオスでの鳥インフルは昨年ビエンチャンと3省で発生したが、封じ込めに成功している。
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 04:50:23 ID:JXaY0LEJ
ベトナム、ラオス、タイ、ミャンマーは一蓮托生だろうね・・・
当然、ミャンマーとバングラデッシュは国境を接してるし、その先はインド。

カンボジアとマレーシア、シンガポール・・・
シンガポールが陥落すればパンデミックかなw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 04:59:33 ID:5axtHX1G
ラオスの北部は不衛生だと評判の中国南部にも接してるし、中国南部への伝播は時間の問題かも。

しかし、着実に広まってるな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 05:13:13 ID:acrDklWm
Indonesian girl contracted by bird flu, putting total case to 127
http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/13/content_7594244.htm

インドネシアで127人目。なんか親子感染っぽいんだが…orz

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 05:43:06 ID:5axtHX1G
>>255
トータル感染者が127人で、既に103人が亡くなったという意味かなあ。(致死率81%?)
で、その少女が127人目の感染者だ、と思ったが...

にしても、親子感染を示唆してるね,,,発症に時差もあるし。
>The girl was a daughter of a 38-year-old woman who was previously infected by the disease
>and first developed the symptoms of the disease on Jan. 23,


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 06:03:33 ID:5axtHX1G
あと、この致死率の高さは、初期の治療が上手く行かなかったからだ、みたいに書いてるね。
病気になってもなかなか病院に行かないからなのか、タミフルなどの投与が遅れたのか...


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 06:24:32 ID:rW89kwbb
>>255
それは親子感染っぽいよなぁ。
1月27〜28日母親と接していて、発症が2月2日。
潜伏期間が5日としてだいたい合うのかな。

でも鳥インフルエンザの潜伏期間ってもっと長かったような?
だとすると近所で飼っていた家禽からとも考えられるが、真相は如何に。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 06:35:32 ID:rW89kwbb
でも、母親が1月23に発病してるって事は少女はそれ以前に家禽には触れていないって事だよな。
自分の母親が鳥インフルエンザで危篤状態なのに、あえて近所にいる家禽に触れるとも考えられない。

よって1月23日以降の母親が発病した日以降も家禽には触れていないと仮定する。
すると、少女の感染元は、1月27日の母親と接触した日しか考えられない。

まぁ、少女がお間抜けで、母親が鳥インフルエンザで危篤なのにもかかわらず
鶏とたわむれるようなら話は別だけど。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 06:39:17 ID:8cMprWVI
>>258
ヒト→ヒトだから、鳥→ヒトのと潜伏期間変わっていてもおかしくないような。
また、その親自体はどこから貰ってきたのかにも寄るんじゃないのかな?
そして、その親自体の健康状態がどうだったのかも気になる。

たしかに真相は?ってとこですけど。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 06:57:23 ID:rW89kwbb
他のスレに誤爆してしまった・・

>>260
>ヒト→ヒトだから、鳥→ヒトのと潜伏期間変わっていてもおかしくないような。

そっか、そうだよね。
既に新型になってたら潜伏期間も変わっていておかしくないか。
ちょうど五日くらいでそれらしい潜伏期間だし。

これは検査結果がとても待ち遠しい。



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 07:44:26 ID:PZZC4yA8
新型なのかまた行き止まり感染で済むのか・・・はぁ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 08:28:55 ID:VRUTaqu4
なんだか最近、親子間であればヒトーヒト感染でもあんまり吃驚しなくなってきた自分がいてとても嫌orz

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 09:05:01 ID:cU7oWUvz
そこから先のハードルは、意外と高いのかも知れない。

と期待。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 09:31:24 ID:u6glP7eX
自分も親子間の感染には、最近あんまり恐怖感を前ほどもたなくなってしまった
危機感が薄れてしまって自分でもいやだ
ただ、今回のインドネシアもこれ以上は、広がらないでほしい
人間、ふと気がゆるんだ時こそ一番危険だから

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 09:45:59 ID:j3ayNoX9
>258
正解です!

>世界で最もH5N1鳥インフル感染者が多いインドネシアで、今月初旬に女性2人の発病が報告され、1人は死亡しています。
>さらに本日重体女性の娘が発病した報道がなされました。
>母-->娘感染が危惧されます。
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 09:59:00 ID:uOJEBDLd
>>247 それ東海・東南海地震のことだと思えばあながち嘘ではないよ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:12:42 ID:RKdAgbjA
>>263 >>265
親子間の感染は濃密な接触による感染の可能性が高いから
鳥−人とあんまり変わらないのではないかと思う。

ということで、親子間の感染があったぐらいでは、あまり怖がらなくて
良いのでは?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:16:56 ID:Hz3XYopM
鳥→人 あたりまえ
人→人(血縁) あたりまえ

こう思えてしまうくらいウイルスが変化しているって事だよな。



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:36:48 ID:zQ3Nb1vR
ヒトヒト感染ってまだ数例だと思ったけど

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:40:36 ID:BHVVzwD2
これって既出?
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/02/13/d20080213000011.html

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:41:56 ID:4C6UXw9W
土人共の間で鳥→人→人←→人(血縁)が繰り返される内に、人←→人(血縁無関係)ウイルスに超速進化しちゃうのに、その鶏すら処分を嫌がる土民って一体・・・(´・ω・)

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:44:11 ID:4C6UXw9W
T-705早期開発への梃入れだと嬉しいが

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:45:29 ID:cU7oWUvz
数例あること自体が、十分恐ろしい。
ヒトからヒトに感染することを立証したのだから。
導火線に火がついたということ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 10:57:46 ID:cU7oWUvz
自己レス
本当に危険な状態は、ヒトからヒトに感染する事例の急増によって
知ることが出来るのではないかと思う。
つまり、複数の鍵穴が一気にビンゴするわけでなく、いくつかが
合い始めたからヒト−ヒト感染がみられる、合致した数とともに
ヒト間感染が増加するのではないか。
もし、このような遷移状態があるなら、個人レベルの対策も立て
やすくなる。
心の準備も。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 11:01:34 ID:jI8NGkwa
この母娘の周辺は大丈夫なのかな?
他には、感染はみられないのかな
周辺はちゃんと隔離はされているのか、その後の様子がすごく気にかかるが


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 11:41:19 ID:vYPhXBcw
>>275
> ヒトからヒトに感染する事例の急増

そうなんだよ。重要なのは、ペースの「加速度」だと思うんだ。
統計的には、その加速度は、増しているんだ。

  ・2004年 9月 タイ
  ・2005年 1月 ベトナム
  ・2006年 5月 インドネシア
  ・2007年12月 中国
  ・2007年12月 パキスタン
  ・2008年 2月 インドネシア

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 11:46:53 ID:Fw5Ibu+L
もちろん警戒はするべきだと思うが、可能性としては「同時に感染していた
けど若い娘の方が体力あって発症が遅れた」って解釈も

どっちにしても怖い話だが (´・ω・)

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:00:49 ID:RKdAgbjA
鳥−人で感染するんだから、同じウィルスで人−人で感染しても普通だろ?
なんで、あせるんだ?大量にウィルスを吸い込むと感染することがあるだけ。
家族みたいに一緒に暮らしていれば、全然不思議じゃない。

ただ、インドネシアだけ人に感染が多いのは、あんまり安心できないような。
インドやバングラデシュも鳥インフルエンザが蔓延しているのに。家禽の
飼い方の問題なのか、ウィルスが違うのか。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:45:19 ID:rW89kwbb
>>266
その下に
>インドネシアでは、今年に入ってからの発病者は全てジャカルタとその衛星都市で発生し、その多くで周辺でウイルスが検出されておらず、
>感染源が特定されていないのが気になります。

こうも書いてあるから、なおさら不安になるよな。
前から感染源不明の感染者の事は気になっていたが、狭い範囲内でそういう事が多発しているという事と
ジャカルタ内で家禽の鳥インフルエンザがあまり流行っていないというのが気になるところだ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:56:32 ID:cU7oWUvz
>鳥−人で感染するんだから、同じウィルスで人−人で感染しても普通だろ?
これが正しければ、すでにパンデミックは起きていることになる。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 13:01:44 ID:mcRIiiIV
>>276 禿同
直近情報抄訳集によると
>少女は最初に症状を2月2日に呈し、2月8日に入院した。

血族間では感染の危険が高いのに、この対応が解せない。
親子なら厳重な健康管理をし、
少しでも異変が見つかったら即隔離治療ではないのか?かわいそうに。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 13:34:59 ID:nXAjYUpb
アセトアミノフェン系の解熱剤、あったほうがいいですか?
イブプロフェン入りの頭痛薬は常備してるけど、イブプロフェンやアスピリンとアセトアミノフェン系ってどう違うの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 13:58:42 ID:vYPhXBcw
私は、アセトアミノフェン系とイブプロフェン系、
両方とも常備してるよ。念のためにね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 14:02:26 ID:vYPhXBcw
>>280
> >感染源が特定されていないのが気になります。
> こうも書いてあるから、なおさら不安になるよな。

お気持ち、分かります。「未特定」ってのがいちばん怖いよね。
そのぶん、備蓄にしろ自衛にしろ、余計にやらないといけない。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:09:44 ID:cSmLNzLQ
この対新型インフルエンザの戦いは長期戦ですよ。
テレビ局もそのつもりで、初めのうちは冗談半分の番組作りして
じょじょにまじめな作り方になるのではないでしょうか。
いろいろな切り口で作らないと長持ちさせることができない。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:12:12 ID:RKdAgbjA
>>281
なんで?鳥から人に感染する同じウィルスが人に感染したからといって
パンデミックなわけないじゃん。感染力がほとんどないんだから。
濃密な接触(ウィルスの大量摂取)のみ感染するような状態なのに。

この状態じゃ、鳥−人も人−人も同じでしょ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:16:05 ID:AgcF9Ryk
>>287
人に感染している間は、変異しないのかな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:19:35 ID:ppxJm+BZ
>>281は単純にパンデミックの意味を誤解してるだけでしょ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:20:18 ID:ppxJm+BZ
>>288
変異する可能性は充分あるよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:44:32 ID:k/wmVI4c
山奥で自給自足の俺が勝ち組になるってことだな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:49:29 ID:Ydq0LA2z
鳥インフル発祥した大量の渡り鳥の屍骸が >>291 の庭一面に広がろうなどとは、
その時は誰も予想だにしなかったのである

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:53:08 ID:J7BvyOiX
なんという悪夢。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 16:28:25 ID:K9VcSIHu
http://archive.mag2.com/0000016530/index.html

この国会で内閣から提出する厚生労働部門関係の法案について、
厚生労働省からヒアリング。

説明後の質疑応答でも、新型インフルエンザ対策新法=「感染症の予防及び感
染症の患者に対する医療に関する法律及び検疫法の一部を改正する法律案」に
ついて、質問がなされました。


Q.人工呼吸器は足りているのですか?(足立信也 参議院議員)

A.現在、どれくらいあるのかを調べているところです。

(注:つまり、準備以前の調査の段階ということ。)


Q.パンデミックが起きたときに、外出自粛を呼びかけると。
  そのときの食糧供給の計画は?(森田高 参議院議員)

A.国民の皆様には、出歩かないようにしていただく。
  プレパンデミックワクチンは、社会機能維持者に提供する予定。
  食糧を運搬する人も、社会機能維持者に分類されます。
  国民の皆様には、2週間程度の食糧備蓄を呼びかけます。

(注:2週間の備蓄でパンデミックは治まるのか?というツッコミを入れたく
なります。)


Q.新型インフルエンザについては、あまりにも知られていません。
  パンデミックワクチンも、6ヶ月から1年かかると。
  しかし、それまでのプレパンデミックワクチンは、1000万人分しかない。
  パンデミックが起きたら、パニックになるおそれがある。
  サイトカイン・ストームは、若い世代に起きると言われています。
  こういうことを、まず、知っていただく必要があるのでは?
  まず、「知らせる」ということが必要なのではありませんか?(中村)

A.国民にリスクを知っていただいて、
  落ち着いて行動していただくことが必要。
  1月には、ホームページを見やすくしました。
  しかし、まだまだ足りません。
  平成20年予算では、自治体がシンポジウムをする予算を入れました。
  企業にも備えをするように呼びかけています。
  その他、パンフレットを作るなどを行う予定です。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 16:41:48 ID:4C6UXw9W
遅すぎだろう常考

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 16:50:07 ID:R84e42tS
>>294
この質疑応答見てると政府は
もしパンデミッたら、そん時ゃてめえ達で無い知恵&金絞って何とかしろって
言われている気がするんだが・・・気のせい?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:02:44 ID:FZOZLV4z
>>282
通常考えれば、肉親はもちろん、近所から全部、潜伏期間を含めて、即、隔離して、厳しい監視下において、確認していくべきだよね。
ここでインドネシアに踏ん張ってほしい。
もっとちゃんとやってくれないと新型発生は簡単にでてきそうな気がする。片目(ひょっとしたら、でているのかもしれんが…)

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:03:25 ID:xb7rdnyR
他人事内閣に期待するだけムダ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:05:20 ID:KoTTeQQy
所詮国会なんて日本国民の事考えてない

【政治】「国会に提出してしまえば何とかなる」 人権擁護法案、きょう議論再開 反対派が巻き返しへ★6[2/12]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202879390/

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:26:00 ID:xdWFXDrX
まずお医者を訴訟から免責に……しないと、プレワクチン全員接種で副反応で
たうちの何割かが訴訟起こして医療総崩れ。ハイ消えた!ッてなコトに……。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:31:16 ID:5axtHX1G
>インドネシアでは、今年に入ってからの発病者は全てジャカルタとその衛星都市で発生し、
>その多くで周辺でウイルスが検出されておらず、感染源が特定されていないのが気になります。

海外報道抄訳集からだけど、気になるね。
感染源は普通、調査してわかるものなんかな?


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:42:33 ID:J7BvyOiX
感染者の発症時期を調べることで中心地を絞り込むことができる。
んで最初期の感染者の生活形態から考えて可能性の高い感染源から調べる。
時間があればウィルスの構造を調べて同種か判断できるので、そうやって始まりの原因を絞り込む。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 17:47:30 ID:5axtHX1G
>>302 d
なるほど。
なのにわからない例が増えてるので、ヒトヒト感染が示唆されるってことか。

たまたま飛んで来た飛沫ってこともあるだろうけど、そういう感染も怖いな。



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:10:28 ID:rW89kwbb
少女がH5N1型感染、母から移った可能性も WHO 
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html


緊迫してきたな。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:12:32 ID:fzjAmXOq
車の買い替えを検討してたけどやめた方が良さそうね。
お金は大事にとっておこう。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:25:39 ID:Ydq0LA2z
http://www.who.int/csr/disease/avian_influenza/phase/en/index.html

数年以内にここのフェーズ値が4以上になるんだろうなぁとか思うと気になって朝も起きれません。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:46:55 ID:D4NeuAFS
ダンボール肉まん、農薬餃子の次は新型インフルエンザ鳥だ!

特効薬を備蓄するのも結構だが、その前に

中国製品そのものを封鎖すべきではないのか?

死者が出てからでは遅すぎる。ブレイク・アウト

してからでは遅すぎるのだ!!!





308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:52:30 ID:ppxJm+BZ
>>307
よそでやれ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:58:40 ID:s25mDz63
>>306
バムサの人嘘ばかりついてる


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:59:48 ID:cU7oWUvz
>>287
トリからヒトに移るのと、ヒト−ヒト感染の容易さには差がある。
後者はまだハードルが高い。だから行き止まり感染になっている。

インドネシアではトリとの濃密な接触が確認されていないのに感染している
ケースがあるからgkbrなわけだ。

>濃密な接触(ウィルスの大量摂取)のみ感染
と断定する根拠がわからない。
そうかもしれないし、遺伝子が似ていたからかも知れない。
母から娘への感染にどれだけのウイルス量が必要だったのか、誰にもわからない。

ウイルス量が感染するか否かの鍵ならば、これまでのヒト−ヒト感染の際、
医療関係者、近所の人、病院に運んだ人にも発病者がいて不思議ではない。

これまで近親者だけに2次以降の感染者が出ているのは、たまたま遺伝子の型が
適合してしまったヒトだけに限定される、限定的な感染にとどまっているからだと
考えられている。
NHKの番組を見ただろう?

彼らがヒトの体内で増殖する能力を普遍的に持っているなら、最初のウイルス量は
あまり問題ではない。
なぜなら我々は免疫を持っていないからだ。
ウイルス量だけが要因ならば、すでにヒト間感染が、散発的かも知れないが、
拡がっているはずだ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 19:01:19 ID:nxzgk0FK
富士フイルムが富山化学を買収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000036-mai-bus_all

>富山化学はインフルエンザ治療薬などを開発しているが、新薬開発費がかさんで、07年3月期決算は最終赤字に転落した。
製薬中堅にとって、新薬研究開発費の負担は重く、資金力の豊富な富士フイルムの傘下で開発を加速させたい考えとみられる。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 19:01:57 ID:g0qfxIoH
>>311
赤字だったのか。
これで開発が進むといいな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 19:09:10 ID:BQAs5+Z/
>>306
夜はやく寝るようにするといいと思う

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 19:21:54 ID:5axtHX1G
インドネシアの医療事情についてぐぐってみた。
日本で言うと,昭和20−30年くらいらしい。

病気になってもすぐに病院に行くとか入院するとかってのは難しそうだ。
結果的に、病状が進んでから病院に行くことになり、致死率も上がるのかな。

>国の医療レベルを示す指標のひとつに乳児死亡率があります。
>千人の乳児が1才までに死亡する数で表されます。
>日本は1980年以後ひとけたになり(1000人生まれて亡くなる子供が10人以下)、
>現在は3.6人位ですが、インドネシアは1996年度統計で54人であり、これは日本の昭和20年頃に相当します。
>ただし、地域によりばらつきがあり、ジャカルタは33(日本の昭和33年頃)、西ヌサトゥンガラは110などとなっています。
http://www.id.emb-japan.go.jp/imu_1.html


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:18:16 ID:RKdAgbjA
>>310
だから、近親者というか親子なら一緒に生活しているから
濃密な接触を行ってウィルスを大量に摂取した可能性が
一番高いじゃないか。
確かに近親者には遺伝子的に感染しやすいということも
あるかもしれないが、想像したら普通にわかるでしょ。

あと、近所の人はともかく、医療関係者はマスクしたり対策を
しているでしょ。
わざわざ、可能性の低いほうを想像する意味がわからない。
鳥との接触がなく、同居している人間にも感染者がいないときに
ガクブルすればよいのでは?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:22:37 ID:s25mDz63
インドネシア株欲しさに各国がやってきて調査するからインドネシアはまだマシな気がする

バングラデシュが怖い

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:38:32 ID:cU7oWUvz
>>315
NHK、見なかったのか?
あれで俺の言っていることがわかると思うが。

>濃密な接触を行ってウィルスを大量に摂取した可能性が
>一番高いじゃないか。
1番、2番と判断するためのデータを持っているのか?
どの程度なら(=閾値)感染するか、誰もわからない。

>普通にわかる
という根拠があるのか?

>可能性の低いほうを想像する意味
リスクが大きいことを前提とするのは、当然でしょ。www
安心したい気持ちはわからんでもないが。

レスは要らない。こんなやりとりは意味がないし。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:44:17 ID:5axtHX1G
>>315
>同居している人間にも感染者がいないときに
>ガクブルすればよいのでは?

最近のインドネシアでもう出てる可能性がある。
>インドネシアでは、今年に入ってからの発病者は全てジャカルタとその衛星都市で発生し、
>その多くで周辺でウイルスが検出されておらず、感染源が特定されていないのが気になります。

海外報道抄訳集http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.htmlから


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:46:12 ID:O73ne+WO
感染源の特定に時間と人員をかけるどころじゃないのかな?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:53:01 ID:6zdkowVx
取り敢えず、ラーメン、缶詰、20リットルの水、
ビタミン剤を購入してきた。
それとニンニク、酢も殺菌効果を期待して完備。
焼け石に水かもしれんが。

ホントに大流行したら・・・
ワクチンだって間違いなく効くとは限らないし、
インフラが停止する可能性あるな。
ということでガスコンロも購入するか。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:02:23 ID:5zZh7WRe
T-705はポリメラーゼ阻害だから
耐性ウイルスがでやすい可能性も

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:06:37 ID:W++Eb7Uv
>>320
おまいみたいな人がいて安心した。

うちの周りでは(家族も含めて)
全くもって危機感がない。

対策してくれ!って強気で言ってるのに「対策なんてしない」と言われてしまった
どうよこの親族

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:09:40 ID:xdWFXDrX
こちら関西では「地震のこともあるし……」と言うと、備蓄に同意が得られやすいッス。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:19:59 ID:hqXojtgy
ヒト→ヒト、そろそろ来そうだね、これは・・・・・

日本は人柱行政だからだめだな。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:24:58 ID:VRUTaqu4
かかりつけの開業医で、インフルエンザ治療薬の治験のご案内が貼ってあった。
T-705なのかな?インフルエンザ(通常)にかかったら是非協力したいと思うんだけど、
ハウスダストアレルギーの喘息もちで、いつもマスクしているからなかなか感染しない。
かといって、わざわざ感染するために外すのもどうかと思うしねぇ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:34:11 ID:6zdkowVx
日本で発生しだしたら、会社の意向に関わらず、
休暇取って自宅籠城する予定。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:36:26 ID:bx6cXssL
すでに流れが変わってるけど、オカルト預言者のことで茶々入れられたら

最近、SARSとか病気が出てきただろ、今一番心配されてるのが新型インフルエンザで、
外国では非常に問題になってるからああいうオカルト野郎が尻馬に乗って騒いでるんだよ。
日本でも、地震があったら預言者が『次は東京に来る』とか騒ぐだろ?あれと同じ

って感じで、元ネタがあって、その上でオカルト預言者が悪乗りしてるんだ、ってことを伝えれば良いよ。

>>318
インドネシアで、感染者の近くからH5N1が見つからない、というのは
追跡できないくらい軽い接触で鳥→人が起こるように変異してるからじゃないかな?
昔:鳥を飼育していて、病気の鳥の糞を肺奥満タンに吸い込んだから感染
今:市場に出かけたときに、鳥がクシャミしたときに側を通っただけで感染
今感染してるのは体質的に感染しやすい人で、それが家族間の伝染につながってる。
もうちょっと変異して、体質の縛りがなくなったらパンでミクミク

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:37:10 ID:cU7oWUvz
だよな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:39:30 ID:6Klo9jYb
>>327
それだとH5N1は検出されると思う

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:40:12 ID:PS3TEw3N
そうそう

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:47:47 ID:4Fip9aCm
326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:34:11 ID:6zdkowVx
日本で発生しだしたら、会社の意向に関わらず、
休暇取って自宅籠城する予定。

↑激しく禿げ上がるほどに同感o(^-^)o

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 21:49:08 ID:ybm0K6Ba
>>322
あきらめて一人で備蓄しなされ

例えて言うなら
宗教団体に勧誘してるような物なんだから
信じない人にいくら言っても無理だし
信じる物は救われるなんて詐欺以外の何者でもないしな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:03:53 ID:X21QtqDV
従来インフルエンザの感染率ってどのくらいなんだろう?
新型は感染すればほぼ100%発症するだろうと考えての25%と考えておkだろうが・・・

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:39:01 ID:l9gPKd4H
守りたくない訳じゃないけど
それでもお気楽家族と心中なんてゴメンだと思うので一人暮らしを始めようとしたらそれすら阻止阻止された罠。
何がしたいのだ


未だ一人じゃ部屋借りられんしなぁ…半年待て新型フル!!
取り敢えず練炭買おうと思う。準備無しでパンでミックなったら……ゴーですぜ(´∀`)

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:41:53 ID:8gxN5Nj+
ウチの親父は頑固者だからな
パンデミックなっても会社に行くだろさ
そうなったら
彼女がいる島へ渡ろう

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:43:18 ID:cci4Vhs0
中野で模擬演習やってたが、発生が首都圏に限定した考えは捨てるべきだと思う。
日本海側で発生したら空港以外に車や新幹線から都内に侵入してくる。
空港でも不十分なのに車なら封じ込めは完全に失敗する。
思い込みが一番危険だ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:54:29 ID:eCwCxEgu
>>336
> 日本海側で発生したら空港以外に車や新幹線から都内に侵入してくる。

「パンデミックフルー」では、まさにそれが想定されていた。
厚労省の中では、いくつかのシナリオが既に検討済みなんだろうな。

ときに、今日のインドネシアのニュースは、ヒト-ヒト感染の可能性大という
話に加え、潜伏期間の嫌になるくらいの長さが予感されることとか、どうして
も嫌なことが見えてならない。

さらに、気持ち悪いのは、インド、バングラディシュでは何も声明を発しなか
った WHO が、声明を発したという点。

日本の Lv.4A は、近いような気がする。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 22:58:07 ID:NtG343Pw
インドネシア少女発症後1週間で少女の親族友人ら4名発症・・・とかイヤだね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:10:30 ID:5axtHX1G
発症というか病気になってから6日目に入院(隔離)したってことは、その間に感染してる人もいるかもしれないね。
父親とか兄妹とか。
家族間の感染ならありうるな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:17:58 ID:0McNaNNF
最近本屋で立ち読みしてると、隣の奴が必ず咳すんのな〜
何だろね。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:24:48 ID:SkRv53Lw
>>338
まじで?!

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:42:22 ID:SkRv53Lw
インドネシアは土着化というか、風土病化してるなぁ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:42:29 ID:cci4Vhs0
>>337
同意!
ただ都内ならまだしも地方自治は全く対応できないと思う。
また、漂流さえれた密入国が日本の日本海で見つかっているのが気になる。
何より、中国や北朝鮮の隠蔽体質がパンデミックの原因になりそうだ。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:49:36 ID:5axtHX1G
日本も隠蔽体質....orz


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:58:33 ID:cci4Vhs0
>>344
おっと、日本が抜けていた。スマソ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 00:04:04 ID:bAosN97i
パンデミックの所為で俺の身内が死んで、もし俺が生き残ったら、
まじに政治家や官僚を殺しに行くぞ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 00:04:30 ID:7gRc+ZqF
日本は隠蔽体質っつーよりも、ヤル気無さ過ぎ危機感無さ過ぎ
中国の隠蔽体質は日本の比じゃないだろう?SARSの時のように前科もある。

なーんてこと言うとここじゃスレ違いだが。
あと北朝鮮は、他国と人的交流が少ないからリスクは低いかもね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 00:15:58 ID:EB4MCAmj
>>347
同意!
一度、中国からのリークした死亡者数を見たとき、インドンネシア並みのデータだった。
いずれ情報が足りなすぎるね。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 01:09:57 ID:4qI4Pnwr
プレパンデミックワクチンでスイスを賞賛する人がいるが
忘れちゃいけないのは、スイスはワクチン生産施設が無いって事だよね。
パンデミックが起きれば、ワクチン作れる国はまず自国からカバーするから、
スイスはワクチン来るのがすげぇありえない程遅くなるの確実。
だから不確実でもプレパンデミックワクチンを用意せざるを得ないんだよ。
グラクソのお手盛り発表だけで、万能ワクチンって信じられる?

今年のプレパンデミックワクチンは、2年後3年後には
全然意味ナシになっている可能性が強いよ。パンデミックは来年かも再来年かも。
今騒いで打っても、実際のパンデミックには全然役に立たないのに
いっぱい副作用でヤバイ人が出るさ。
あんだけチェキしてる今のワクチンでさえ、死んで打つなって騒いでるチュプがいるじゃん。
プレパンデミックワクチン打てば助かるのに!って思う事自体が甘いし間違いだと。

わが国にはワクチン生産施設があるんだから、
騒いだり凸するなら昔の生産規模に戻して半年で全国民にワクチン作れ!って部分だとおもう。
あと、昨日ニュースでやってた無針のワクチンが実現するといいなー。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 01:15:15 ID:ZP8qqRtS
なんかすごい日本語の不自由な人がいるんだけど。何者(*^-^)b
いや、頑張ってね

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 01:58:28 ID:G+u9Bg5j
>>322
自分の分だけベッドの下とかに保管しとけば?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:02:14 ID:fYLxXz3/
>>340
本屋の店主が立ち読み注意してんじゃね?w

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:02:38 ID:G+u9Bg5j
>>334
今、賃貸は保証人制度みたいなのがあって、金出せば代理保証人協会みたいなのを
不動産屋が紹介してくれる。
家族の保証人とかイラネ。
さっさと引っ越して、独立しろ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:22:46 ID:OSD3RUeK
>>349
生産設備無い国ですらそこまで対策してるってのに・・・てのが実感。
プレが無駄になったらなったでスイスは前に進むんだろう。
そういう姿勢が全く見えない日本政府に幻滅してる訳ですよ、この板の住人は。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:41:51 ID:r5VgA2Hx
>>354
なるほどね。目に見える戦略だけでなく、それを形成した姿勢に注目すると、
あなたのような意見になるわけですね。納得です。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:43:09 ID:mxHCsSKH
他の人も指摘していたけど、スイスの対策マニュアル読んだが、
ちょっと疑問はあるんだよね。あそこ。

フェーズ4でも、人混みでもマスク不要。
フェーズ5で、やっと人混みではサージカルマスクしよう、っていう対策だから。
空気感染とか考えてないカンジ。

そう考えると、プレパンデミックワクチンの全員接種も、
超安全策とってるんだか、効果無いけどとりあえずやっとけってことなんだか、、、

なんか、スイスのDQN役人が作ったような気もしてくるwww
ワクチンの副作用のことなんか考えてないんだろうな。

なので、なんでもかんでもスイスの対策が最適なわけではない。
あくまで「スイスという国」の選んだ道だ。
日本は日本で議論して、我々日本人が必要と考える対策をすればいい。

プレパンデミックワクチンは、希望者に有料接種がいいと思う。
新フル用は、無料で全員接種。
変異したらまた同じく接種、くらいがいいじゃないかな。



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 02:43:53 ID:OSD3RUeK
>>349
不穏当な言い方だけれども、
本当に日本政府が抜本的な方策を講じないなら、
有事の際には、
民としては、
官に対して、
何らか一矢報いたい、と思ってる。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 03:19:57 ID:G+u9Bg5j
>>356
スイスがどんな国だか知らないけど、日本と対策が違うのは当たり前っしょ。
ニュー速+の書き込み見ても、明らかに地方の人と、都心の人じゃ危機感違うし。
都心近郊の通勤電車も、山手線も、ブロイラーの鶏以上に密集した空間で、
下手したら一時間ぐらい乗っていたりする。
ヨーロレリホーな開放空間でインフルエンザになるのとわけが違う。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 03:28:11 ID:6otTEDKP
>>357
それだけの覚悟があるなら、今できることをしましょう。
官邸や自民党・民主党、地元議員への凸など。

官僚がどうこうではなく、事前対策は一見では予算の無駄に見えるから、
政治決断がないとできないのですよ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 03:34:27 ID:OSD3RUeK
>>355
どの時点であろうと、自国民の罹災者数を極小化しなければならないという
使命が常に政府にあるのだとすれば、スイスのそれは至極当然の姿勢ではないですか?
それとも日本では「そうでない」という根拠があるのでしょうか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 03:41:07 ID:OSD3RUeK
>>359
その通りと思います。
自民党内では麻○さんが影響力もあり、2ちゃんねるとの相互アクセスも
良いのではないかと思っておりますが、メール宜しくお願い致します。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 04:50:39 ID:4qI4Pnwr
>>354
個人的な幻滅を、板住人全てに適応しないでおくれ。
一体どこからそんな全員左巻き妄想が?w

>>356
スイスが全国民プレパンデミックワクチンを備蓄は事実だがなぁ、
打つとは聞いてない、って厚生省は言ったそうだ(ミンスの中村ゆうじブログ)。
そりゃワクチンないです☆じゃ済まないもんなぁとも思う。スイスの友人に会ったら聞いてみる。

>>357
2回もタグをありがとう。民としてじゃないね、個人としてだね。
あんたごときの一矢、一人犯罪者が増えるだけだろうけど。
犯罪者ってのは、その家族にずーーーっと影響するから止めた方がいいけどなぁw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 05:41:49 ID:G62qgGeO
高病原性とりインフルエンザが人には感染しないのは何故?イマイチわからない。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 06:31:57 ID:ynCda0vu
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2350292/2636384
インドネシアで新たに鳥インフルエンザ患者、同国127人目

この記事読んだら、家族内感染の疑いのある部分だけカットされてるお。
あたかも鳥のある所に行ったせいで感染したみたいに書かれてる.

おかしいじゃん。

やっぱり、海外ニュースをメインに読んで行くよ。



365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 07:08:22 ID:kA0XuEPt
>>362
舛添はゴミだしでもしてやがれ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 07:20:58 ID:DmCzgRwu
>>344
とりあえずバムサに電話すると、国の建て前が聞けて泣けてくるよ

インフルエンザ相談センター03
3200
6784

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 07:40:51 ID:fuhsHXgP
>>356
プレパンデミックワクチンよりも先に新型ワクチンの生産体制に
重きを置くべきって意見には賛成

プレパンデミックの方が注目されているが(岡田氏のせい?)
型が合わなくて効力が無かったらそれこそパニック
もちろん型がバッチリ合えば大成功なんだが、合うか合わないか
その時までわからない

新型ワクチンを最短(半年以内とか)で全国民に供給できる体制
を支援する必要あり
それをクリアして余裕のある予算でプレパンデミックを生産すればいい

新型ワクチンは新型ウイルスが発生してからしか作れないけど、
絶対に全国民に必要ジャマイカ

新型ワクチン打てば全てが終わるわけではないけれど、打たないと
いつまでも篭城を強いられる→経済ガッタガタに崩壊

アメリカは細胞培養や自己接種に開発支援予算をどんどんつけて
いるのに対して日本は何をやっているのか・・・



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 07:42:06 ID:fuhsHXgP
しまった・・・アンカー間違えた  orz
>>349 か・・・

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 09:00:06 ID:6otTEDKP
>>367
>型が合わなくて効力が無かったらそれこそパニック

プレパンデミックワクチン無しでパニックが起こらないとでも?
国民の約1/4が感染するということは、マンションであれば
上下左右のとなり8戸のうち2戸から患者が出るレベルですよ。

第一波の最中にも医療・インフラ関連の人には働いてもらわな
いと大混乱になりますが、今の計画ではプレパンデミックワクチ
ンの製剤化をフェーズ4になってから始めることになっている。
間に合うと思いますか?


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 09:56:56 ID:jeorKHo8
>プレパンデミックワクチン無しでパニックが起こらないとでも?

理解不能。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 10:25:27 ID:RizMt8Sj
実際にはパンデミック起きたは被害は首都圏に集中する。

だが俺の職場の後輩は聞く耳持たず(笑)
理由は、家族分の備蓄をするのは不可能だから、だと(笑)
家族が倒れて食料も無かったら見殺しだと言っても理解出来ないらしい(笑)

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 10:30:57 ID:bAosN97i
ここは愚痴が多いスレですね

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 10:32:05 ID:vLb9orA8
待ちきれない人が多いね。
いますぐツタヤ行って
「バード・インフェルノ 死鳥菌」
「爆発感染/レベル5」
とか借りてみてればいいよ。 

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 10:40:28 ID:FeHeVys2
インドネシアのは鳥のくしゃみから飛沫感染したんだよきっとw


家族への備蓄の説得については、
「どうせ腐らせるものでもない(先入れ先出しで使う)し、
 不意にみんな(鳥フル以外の)インフルや風邪になっても買出しに行かなくていいし
 地震災害時も多少の助けにはなるわけだから
 一時的に出費がかさむにせよ***無駄になるわけじゃない***よ」
ってことを伝えればいいと思う。

で、説得に失敗したら素直にあきらめて、自分に出来る範囲で
備蓄なんかの事前準備をしておけばいいだけ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 10:49:51 ID:oagRSTa+
1500万人が見た 必見! 広めよう

グーグル検索
   ↓

北朝鮮送金ルート


亀田右翼の正体在日



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 11:23:47 ID:2Cb4Yd+X
>>367
>>369
プレパンデミック・ワクチンも重要だし(短期的には)
パンデミック・ワクチンも重要だし(長期的には)、
どっちも大事だと思いますね。

余計な道路とか作ってるお金をこっちに回してほしいよねー。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 11:49:56 ID:XvnDd8ZS
前スレで新型インフルエンザ対策会議を会社に訴えた
きのこりたい社員です。
海外でのフェーズ4発令で全員マスクゴーグル装着で一日出社して
各自のPC資料等自宅へ持ち帰って自宅勤務が決まりました。
パンデミック時にあまり必要とされる業種ではなかった為
長期休業の損害は大きいが、一人一人の能力が会社にとって
大きな資産であるという観点から、
大きな決断に踏み切った形になりました。
備蓄手当て、ワクチン接種手当て的なものも
税金対策になるかもwとかボソボソ話が出ていました。
もう自分は口を挟まなくても大丈夫な気がしてきました。
社長は2ちゃんねらーのような気もしましたが気のせいでしょう‥
全員きのこりますよ!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 11:57:21 ID:k/uoyB+w
>>377
すばらしい! 迅速な会社ですね。
ちなみに社員規模はどの位でしょうか?
うちの会社にも言ってみようかな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:03:33 ID:fuhsHXgP
ああっ!きのこ社員さんだっ!
がんがって全員きのこってください!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:06:20 ID:Fofw0hT9
人間って、本当にその事態に直面しないとコトの重大さが分からない愚かな生き物だよな
俺の親や友人に新型インフルエンザの話をしてわかった

「へー」「ふーん」 「そんなワケないじゃん」「今から備蓄すんの?こなかったら備蓄した分、どうすんの?」「なったらなったで仕方ない」

もうお前ら、パンデミックなったら真っ先に死ねと本気で思った

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:11:06 ID:26jvAwFC
情報を知りながら何の対策も立てなかった愚か者はせめてパンデミった時に
行政に迷惑賭けず家で静かに餓死しろと言いたい。
だがこういう奴らに限ってウィルスまき散らしながら病院押しかけて暴れたりするんだろうな

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:12:40 ID:FeHeVys2
>>380
> 「今から備蓄すんの?こなかったら備蓄した分、どうすんの?」

これだけは「先入れ先出しで使うし、地震災害時にも使えるから無駄ではないよ」と言えるな。
それ以外の反応については、説得もしくは説明のしかたが悪いか
相手がその程度の重要度でしか捉えてないだけなのでそれまで。

全額掛け捨てではない保険みたいなものなのでその反応は仕方ないと思うが
「真っ先に死ね」なんて思っちゃいかん。



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:13:51 ID:DPYdOEtI
バングラデシュ政府、状況をプレパンデミックと表現:米国、さらに24500人分の予防衣を提供
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html

このニュースが気になってしかたないのですが…

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:25:01 ID:mxHCsSKH
>>377
すばらしい!

ただ、もう一つ、あなた達がやるべき事がある。
日本の社長や幹部は、そういった決断をすることに慣れてないから、
今回こなくって、備蓄した社員とかから、ブーブー不平が出ると、
次回のモチベーションが大きく下がるんだ。

なので、今回の「英断」を社員みんなの間で称えて、
「あの幹部は先見の明がある」「うちはいい会社だ」ということを、
常日頃からいうようにした方がいいと思うよ。

せっかく高まったリスクマネジメントの気持ちを、
今度は持続しつづけるようにしていくと、よりいいと思う。

参考まで。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:29:02 ID:truRGABx
オーストラリアでもヒトヒト感染!!
http://www.thewest.com.au/default.aspx?MenuID=29&ContentID=58406

386 :385:2008/02/14(木) 12:30:49 ID:truRGABx
と思ったら、インドネシアのニュースだった。エヘッ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:44:11 ID:WCq50Ctg
>>384
場合によるけれども、言い方によっては媚売ってるように思われかねんよそれ。
私なら静観しつつ、間接的に情報を売るね。

共感を持った人を見つけておいて、別の人との会話でそれをほめるとか、
「試しにこのマスク買ってみたんだけど、あのインフルエンザに効くの?効かないって言われたんだよね」とか、
話し方を工夫すると効果的だよ
これは家庭でも使える方法だ。





388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:57:27 ID:asPZMrgF
ワクチン接種が確かに人間側の最終兵器なんだろうけど
インフルエンザAって毎年抗体が変わるんだよね?だから毎年ワクチン打たないとって
その年のワクチンがはずれだったりしたら ワクチン打ってても大流行、か

2ヶ月や3ヶ月程度の備蓄が空しくなるような背筋の寒くなるこの事実

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:15:40 ID:XvnDd8ZS
>>377です。
社員は30名ちょっとの小さな会社です。
どちらかというと社長は個性が強く、ワンマンなタイプかもしれませんが、
こういう時に、物事を見抜く力のある人なんだなと、社員一同なかなか感動させられました。
貿易業なので、海外サイトのバードフル報道はいち早く気にされてたようです。
昼休みに備蓄の話題が出てました。
手当て支給より、会社で卸し価格で食糧を仕入れてもらって
配給したら良いかも?
との意見が出ていました。
社内ではモノの価値が金→食糧になって来た気がしました。慣れないので変な感じがしますね。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:21:54 ID:fuhsHXgP
>>388
> インフルエンザAって毎年抗体が変わるんだよね?だから毎年ワクチン打たないとって
> その年のワクチンがはずれだったりしたら ワクチン打ってても大流行、か

流行性の普通のインフルエンザワクチンが「ハズレ」るのはWHOが前年に予想を
立てて予想の型のワクチンを作るからだけど

確かにパンデミック後に新型(N5H1)が徐々に流行性に移行して
毎年少しずつ型を変えて流行するとしたら?
弱毒にならないと毎年ガクブルになるのかもね・・・

ワクチンを超える根本的な治療薬(タミフルなどのような抑制薬ではなく)
が開発されないとこのウイルスには勝てない・・・かも


やっぱりこの騒動がガセとかハズレである事を希望したい
ウイルスが弱毒化する可能性を信じたい・・・
もしくは弱毒ウイルスを人為的に合成して先に感染して免疫をつけちゃうとか
そんな技術が現れないだろうか?


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:31:06 ID:CNmNDXak
>>390
>弱毒ウイルスを人為的に合成して先に感染して免疫をつけちゃう
それをワクチンと呼ぶのでは

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:39:16 ID:fuhsHXgP
>>391
・・・そらそうだ・・・俺オワタ・・・・仕事逝ってくる
言い訳するなら、接種じゃなくて普通のインフルエンザのように流行させてしまえ
って思ってみたんだけど、意味ねえ・・・

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:55:31 ID:Fofw0hT9
なんか絶望的な説ばっかだな…逆に少しでも希望的な説はないの…?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:01:46 ID:Cugx772I
説なんか気にしないで現実のニュースを見てた方が役に立つ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:06:07 ID:+IXBI77l
>>393
ワクチンは日本じゃ国民に行き渡るのは1年以上待つ必要があり
パンデミックが起こる確率は「100%」で避けようもない

パンデミった後の毎年がどうこう以前に、これが現実

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:06:59 ID:SIVz2hm2
フェース4キタ――(・∀・)――――――!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:07:39 ID:+IXBI77l
フェース

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:09:59 ID:4qI4Pnwr
こゆことですか――(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)―――――?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:11:57 ID:fSxSaP7T
今スペイン風邪で死にまくる人がいないのと同じで、
ある程度広まった時点で抗体持ちが多数を占めて、
死ぬ人はいなくなるんじゃない?

個人的究極対策とした場合は…南極かクングーツカ?
辺りに引っ越すとかw


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:52:21 ID:L0DduBjC
>ウイルスを人為的に合成
ここが違う

401 :YMZK/ldn:2008/02/14(木) 14:55:36 ID:E+3kQRTP
>>377
きのこりたい社員さん、本当にいい会社ですね。日本の政治家、官僚が、そち
らの社長さんのような考えを持ち、構想力があったら、国民の不安感も随分、
和らぐのでは?
ところで、マスクゴーグルで1日出勤ということですが、最近、サージカル
マスクやN95マスクを購入しようとしても、中国製が多く、品質が不安です。
そちらの会社では、どこのメーカーのものをどのように入手されたのか、
教えていただければ、ラッキーです。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:14:29 ID:CNmNDXak
>>392
落ち着けw
接種じゃないと不活性のウィルスを皆に仕込むのは難しそうだね

あとウィルスを人為的に合成ってのはH5N1でもやってなかったっけ
北大の例の教授も色んな株のウィルスをつくって、それぞれに
ワクチンを作ろうとしてるみたいだよ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:42:01 ID:IcuMGUrE
ここへきてインドネシアよりバングラデシュのほうが差し足早くなってきたな
第4コーナー手前って所か、ゴールは近いぞがんがれ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:47:40 ID:fSxSaP7T
>>403
いや、頑張られちゃダメだろうwwww

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:57:38 ID:cd5S8sCR
結局、にゅー速+にはスレが無くなったんだな。
ここ意外の板でどっか残ってるんかな? オカルト板以外でw
というか、ここの板の関連スレは過疎っても保守せんといかんね。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:13:28 ID:iuRDFh8S
>>405
残ってるよ。さっき鯖変だったみたいだよ
【国際】「鳥インフルエンザ拡散犯は渡り鳥ではない。中国などアジアから輸出された家禽だ」…ヘップワースCMS事務局長
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202696800/

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:15:41 ID:ynCda0vu
>>405
こんなスレもあった。

【終焉の日は近い・・・】 インドネシアで新たに鳥インフルエンザ患者、同国127人目
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1202922405/

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:18:41 ID:bAosN97i
にゅー速+はガキしかいないから仕方ないよ
あいつら飽きっぽいし

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:21:31 ID:/sjvjk0n
日本共産党と殺人インフルエンザパンデミック
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1201393318/l50

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:25:25 ID:fuhsHXgP
Google News Alert for: bird flu
<http://www.chinadaily.com.cn/world/2008-02/14/content_6455139.htm>
Vietnamese man dies from bird flu China Daily - China

グーグルアラートでなんか来たぞ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:27:15 ID:fuhsHXgP
海外報道抄訳集に既出だった     orz
センセ仕事速い・・・

俺もまた仕事に逝ってきます・・・



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:28:20 ID:QOdzu8AW
今度はベトナムか。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:02:03 ID:+TwokoOG
なんか、パンデミっても自分の周りでは人が死なない気がする。
日本全国で何十万人が死ぬっていっても、事象の密度っていうか
そういうのは思ったより低いんじゃないかなと。根拠は無いけど。



414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:15:02 ID:qcEpp0/5
結局、今回も何事もなく終息しそうだね
こうして世間では鳥インフルエンザなんてどうせこないよって言われる・・・

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:17:47 ID:qBzqf8F2
スペイン風邪は5〜6月に最初の流行があったので、今回もまだまだ油断できないと思う。
インフルエンザ・ウィルスは、2〜5月に突然変異を起こすことが多いらしい。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:18:28 ID:hWOPXjbj
むしろ、これからが流行のシーズンなのに、>>414の様な意見が多々見られるのって面白い、と思う。
そして、パンデミックが来なければ、来ないほど、次の機会での到来確率が高くなる。(ちと矛盾かw)

ま、そんなこと言いながら、笑い話にまで昇華してくれれば良いんだけどね〜・・・。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:21:33 ID:l3xNiWuv
死者何十万人で済めばいいけどな
最悪何千万とか死ぬかもしれんし、死までには至らんでも症状が悪い人もいる
それに警察とかの機能がストップする事や、食料不足による治安の悪化で強奪とかが起きてもおかしくない

結局パンデミックの毒性の強さが分からない以上、想像もつかないんだよな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:22:29 ID:l3xNiWuv
ああ、書き込む前にリロード忘れた
>>413宛ね、すまん

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:23:05 ID:2ZxPrbdr
スレが続いて5年記念に来なくて良かったねオフ会
みな備蓄を持ち寄って大パーティ 備蓄談義に花を咲かせる
その1ヵ月後に キターーーーーーーーーーーーーー



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:33:40 ID:eBcFwb0e
後数年持ってくれればT705とか万能型ワクチンとか
対抗策も出てきそうな気配なのでその辺H5N1には余裕を持って歩いて欲しいところ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:38:00 ID:M8aAeyBQ
>>413
> なんか、パンデミっても自分の周りでは人が死なない気がする。
> 日本全国で何十万人が死ぬっていっても、事象の密度っていうか
> そういうのは思ったより低いんじゃないかなと。根拠は無いけど。

それって、まさに平和ボケとしか言いようが無いと思う。

厚労省の出している 64万人っていう数は、日本の人口の 0.5%。
200 人いたら 1 人の確率。

その上、罹患する人はもっと多い。予想致死率が 2% らしいので、
罹患する人は、その 50 倍。200人いたら 50人。3/4 の人が一気に
一時職場から離脱。

ときに、スペイン風邪の時は、週に数千人死んだ訳ですよ、4週
くらい続けて。阪神大震災級が、一ヶ月に 2 回。

怖いと思いません?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:38:55 ID:qBzqf8F2
スペイン風邪の本を読んでるんだけど、治安悪化については触れられていない。
当時の新聞記事の複写が多数掲載されているけど、治安についての記事は見当たらない。
流行前と比べて特に変化がなかったからかもね。

食糧不足は、局地的には深刻だったみたい。
豪雪地帯の孤立した集落で、住民がほぼ全滅したケースもある。
豪雪で外部との連絡を断たれ、食糧が尽きたそうだ。

医薬品、衛生用品、熱冷ましの氷、棺桶(!)が不足して、価格が高騰している記事はあった。
棺桶屋の中には、あまり流行していない地域の同業者から在庫を買い集め、流行地域で高値で転売して儲けた者もいたらしい。
すごい商魂だね…



423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:40:11 ID:hWOPXjbj
>>421
え?(゚Д゚)

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:50:30 ID:XrIVRMND
こういう災害って忘れた頃によくやってくるかあらなぁ。
1年くらいパンデミック起こらずに、みんなが油断しだしたとき
突然やってきそうな予感がする。w

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:15:50 ID:4q6rK4U7
それまでには恐らく、世界各地で鳥のパンデミックが起きているから、もっと
注目していると思われ。
日本は夏の縁日とかのひーよこちゃんで広がったりな。あれ日本製なのかな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:29:16 ID:D4752r0a
死亡率は2.数パーセントで計算しているが、これはスペイン風邪の数字を当てはめただけのもの。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:31:26 ID:D4752r0a
スペイン風邪はそれでも弱毒性ウイルスだった。
新型インフルエンザは、実際は致死率数十パーセント
日本で2500万人が感染したら、阿鼻叫喚の世界

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:48:12 ID:M8aAeyBQ
>>422
> スペイン風邪の本を読んでるんだけど、治安悪化については触れられていない。
> 当時の新聞記事の複写が多数掲載されているけど、治安についての記事は見当たらない。
> 流行前と比べて特に変化がなかったからかもね。

多くの人が動けなくなっていたからね。
罹患した人は勿論、罹患していない人も動けば感染症に罹患してしまう
可能性があることを認識していた。

人が動かなけれれば、治安も悪化しようないわな。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:52:47 ID:9ASzi0tr
外に出れば感染する恐れがあるのに、死ぬ覚悟でわざわざ外で暴動とか起きるかねぇ〜

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:55:34 ID:DNgp70Tq
>>429
そりゃだって日本人じゃないやつだっているからな。
頭湧いてるやつらの思考なんて分からんよ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 02:59:50 ID:1MO1x70z
つーかむしろ、流行が去ったあとの経済的被害で暴動化したし。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 03:34:52 ID:i0FFsvvl
人に対する風邪の流行が去った後に経済が風邪をひくって奴かい?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 03:54:10 ID:MgwGyJR7
経済はすでに世界がサブプライム病に

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 05:52:00 ID:Ls6jOkMt
>流行が去ったあとの経済的被害で暴動化したし。
ソースplz
是非その時の状況を知りたい。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 07:50:47 ID:2ZxPrbdr
外岡センセのサイトにまとまった記事が
本当に毎日朝早くから頭が下がります

ベトナム2人目

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 08:28:09 ID:2CLV3zpa
インドネシアの続報はないのかなぁ?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 09:48:42 ID:svF2rIIQ
Bird flu kills Vietnamese man

Hanoi - Bird flu has killed a 40-year-old Vietnamese man and infected another after
 both came in contact with infected chickens, state media said on Thursday.
ベトナムまた死者増えたよ・・・

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 09:54:36 ID:XoHJ6y0J
鳥インフルエンザの死亡49人目 ベトナム

http://www.asahi.com/international/update/0215/TKY200802150005.html

やばいね

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:00:33 ID:OvNCbYmX
【伝染病】インドネシアで鳥フル ヒト→ヒト感染の疑い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203036876/

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:05:02 ID:ARrfMgg6
あんまり悲観してばかりなのも疲れてきたので
ホントにこうなるならいいなぁ
だからといって対策は怠らずにいたいが

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080212/1006999/?P=3

「通常のインフルエンザに対する抗体を多くの人がすでに持っている。
新型インフルエンザウイルスとはいえ、同じA型の範中のウイルス。
こうした抗体や人間本来の持つ免疫力があるので、
次々と感染者が死亡するような状況は考えにくい」
(厚生労働省健康局結核感染症課・大森豊緑感染症情報管理室長)

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:14:09 ID:OvNCbYmX
怖いインフルエンザの話で疲れた人はこの映画見るとヨロシ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1795813
生物テロものだけど笑える

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:22:15 ID:2ZxPrbdr
>>440
そうですね
気持ちとしてはそうなって欲しい

普通のインフルと変わらなかった時はこの板で
おめでとう良かったね祭りをしよう
(荒されまくると思うけどねw)

まあうちも納得のできる備蓄は終わったし
(フェーズ4発表で特攻買い物するつもりで少なめ)
あとはマッタリと情報チェックの状態です

自分なりに備蓄さえ済んでいれば気持ちに
余裕ができるので精神安定剤としての備蓄もありかも

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:31:41 ID:oG2qpikz
ニュース速報を携帯で受け取れるようにするといいよ
色々サービスあるから。
定期的に特定のHPのダイジェストを送ってくれるのも確かあったはず

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:42:45 ID:F21IWxxO
>>440
じゃあなぜインドネシアではバタバタと死んでいるんだと

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 10:43:15 ID:qz3KM0Rb
はじめまして。
このスレをみてて、本当に怖くなった。
備蓄しようと思う。できるだけ、対策を立てます。

少しお聞きしたいけど、パンデミックは起きなかった、
または起きても、それまでにタミフルを超える治療薬ができてて、
大きな被害にならないってことは可能性としては無いのでしょうか。
スレをみて、今絶望感でいっぱいです。涙が出てきました。
少しでも明るい材料が欲しいです。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:03:52 ID:ptBT1I0y
>>445
地震と同じで何時かは起きる、と覚悟した方が良いと思います。
よい治療薬が出来ても、多数の患者が同時発生すれば不足するでしょう。
平常時の医療は受けられない想定が必要ですね。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:09:05 ID:2ZxPrbdr
>>445
まあおちつけ

いつ起こるか、実際にどのぐらいの死亡率のインフルエンザになるか
それは誰にもわかりゃしません

基本的に地震と同じです

ただ、発生が遅ければ遅いほどウイルスの研究が進んで
対抗できる医薬品ができたり、ワクチンの生産技術が進んだりする可能性があります

地震と同じ構えで備蓄はした方が良いでしょう
基本的な部分では地震の備蓄と共用できます

備蓄量についてはスレを読んで自分の判断で


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:19:09 ID:rnzsRswj
>445
では明るい要素を(楽観論として叩かないように。反論不要)。
・タミフルとは違う方法で効く薬が開発中。
・インドでの人への感染は今のところなかった模様。
意外と種の壁は厚いらしい。
・日本は島国だ
このスレでは交通網の発達から、もう少し人人感染がしやすくなればすぐパンデミックと
考えている人が多いようだが、むしろ自分はパンデミックを起こすほどの感染力を持たなくても
日本に入ってくる可能性があると考えている。
強い感染力を持たないうちに、国内で感染者が発生すれば封じ込めに成功する可能性もある。
そこから、ワクチンを作ることが出来ればもしかして…。

まだ時間はあるかもしれないし、上記の中のどれかが当てはまったとしても
発生後しばらくは自宅にいたほうが安全なので、とりあえず出来ることから
やっていこうよ。
まずは主食2週間分と売り切れそうな衛生用品から。

449 :名無しさん@お腹いっぱい::2008/02/15(金) 11:21:17 ID:SsqiAz9Y
鳥インフルエンザウイルスに世界で唯一、高い治療効果が認められた新薬の
臨床試験(治験)が石川県内で二十一日までに始まった。金沢市に長年インフ
ルエンザ研究を続けてきた医師がいることから、金沢が全国的な治験の中心地
に選ばれた。新薬は二〇〇九年度にも季節的および新型インフルエンザの特効
薬として発売予定で、治験に注目が集まっている。
 鳥インフルエンザが人に感染しやすく変異した新型インフルエンザの流行に
備え、日本などは治療薬「タミフル」の備蓄を進めている。

 しかし、鳥インフルエンザ患者の一部から、タミフルの効かない耐性ウイル
スが見つかり、効果に疑問が生じている。新型インフルエンザが流行すれば、最悪の場合、死者は国内六十四万人、全世界で五億人に上るとされ、特効薬の開発が急がれていた。

 治験を行う新薬は、富山市内に研究生産拠点を置く富山化学工業(東京)
が開発した「T―705」。鳥インフルエンザだけではなく、現在流行してい
るようなA、B型の季節的インフルエンザにもタミフル以上の有効性が期待さ
れている。

 県内での治験は、日本臨床内科医会常任理事を務める岩城紀男医師が主導し
、金沢と小松の十内科医院で実施する。

 岩城医師は約十年前から、全国的なインフルエンザ研究班を組織し、
集めた症例から「タミフルはB型インフルエンザに効果が薄い」などの新発見
や迅速診断法の確立、毎年の流行状況やワクチンの効果などを世界に発表して
きた。

 今回は患者に投与する初めての試験で、季節的インフルエンザの患者が
対象。岩城医師は「世界が待ち望む薬の治験が行われることは石川の医療
にとって大きな進歩だ」と話し、県民に協力を呼び掛けている。

http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20080122103.htm


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:23:52 ID:PlyrhIMW
>>445 明るい面をあげるなら、

国内でも新型インフルエンザ対策に応じている自治体・企業がみられる。
新型が誕生したとしても毒性が弱まる可能性もある。
鳥インフルや他のウイルスの封じ込めにある程度成功できた前例もある。
インフルエンザワクチンに変わる医療技術の研究も海外では進んでいる。
パンデミックはまだ起きていない、つまり今からでも準備できる時間的な余地はある。
今すぐ、あるいはしばらく起きない可能性もある。

もちろん上の要素は突っ込みどころにもなるわけだけど、安心材料にできる面もあると思う。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:25:53 ID:nYseD8ix
マスクとか風邪薬ってオイルショックのトイレットペーパーみたいに売り切れなるほどのものかな?
十分数があるように見えるが

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:28:24 ID:sjxEACYK
>>445
発生しても弱毒型になるかもしれない
地域封じ込めに成功するかもしれない
特効薬開発が間に合うかもしれない

逆に最悪の事態がおこるかもしれない

わからないから今は備蓄をしたり、行政にメールを出したりしてる
自分も三週間前にこのスレを知った時は軽くパニックになったけど、
備蓄が進むにつれて落ち着いて来たかな

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:30:47 ID:qz3KM0Rb
>>446-448

いろいろ教えてくださり、恐縮です。ありがとうございます。
備蓄量は>>448氏と同様、今日の毎日新聞では2週間とありました。
でも、多いほうがいいんでしょうね、スレからすれば。
米とレトルト食品、缶詰、マスク等を備蓄します。

必ず起こると思うと、怖いですね。
ディープインパクトの巨大隕石の落下を待つ人々に似た心境です。
自分も死ぬかもと思うと・・・。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:30:59 ID:2ZxPrbdr
>>451
普通のマスクはあまり意味が無い
医療用マスクは間違えなく事が起こったら
速攻品薄になると思われ(SARSの時がそうだった)

他にウイルスに効果があるといわれている消毒剤とか
発病したら必要な解熱剤とか

このぐらいまでは先に用意しておくが吉


他の品も事が起こった後にパニックに陥った主婦に買い漁られて一斉に
商品棚から消える可能性も無いとは言えないので、
必要順位をつけて必須順から予算と場所の許す限り揃えておく事をオススメ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:33:43 ID:2ZxPrbdr
>>453
いや、大丈夫だから
ちゃんとマスクや消毒剤の装備を揃えて使い方を知って
可能な限り家から出ないで(←そのための備蓄)
ワクチンが出来るまで感染しなければ生き残れる可能性大きいから

まだ明日来ると決まったわけじゃないし
備蓄が済むとここの住人みたいに気持ちが落ち着くよ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:33:48 ID:nYseD8ix
>>454
ウイルスもガードってかいているようなマスクでも駄目かな?
N95やサージカルじゃないと


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:34:14 ID:rnzsRswj
>453
まだ明るい要素はある。
不顕性感染例があることだ。
あなたもそのニュータイプかもしれないよ?
あまり気を落とさずに出来ることからやろうよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:37:05 ID:diRg3zs8
SARSの時、中国でマスクが売り切れで
ブラジャーで作ったマスクしてる人達が報道されてたよ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:38:02 ID:qz3KM0Rb
>>450>>452
ありがとうございます。
やはりパンデミックは避けられないんですね。
しかし、明るい材料といいますか、被害減少は可能性があると思うと、
少し気持ちは楽になります。

今は少し興奮状態といいますか、パニックでして。
少し冷静になれる時間をおいて、対応を考えます。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:40:10 ID:qz3KM0Rb
>>455>>457

励まし、ありがとうございます。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:41:54 ID:sI6EaThm
>>445携帯からスマン。悪いが、ウィルスが種の壁を破るのは時間の問題。パンデは避けられない道でつ。今のフェーズ3はギリギリの状態で、456はセットと考えるべき。予想以上の早さで広がると考えられるよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:45:03 ID:qcEpp0/5
>>461
それマジで言ったん?ソースあんならすぐ出せ
マジなら2ちゃんねら総力を上げて潰すが

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:46:06 ID:rnzsRswj
>461
流れ嫁タコ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:51:07 ID:PlyrhIMW
>>461
お前のかーちゃんならオレの横で寝てるぜ?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:51:20 ID:nYseD8ix
鼻からもウイルス感染があるから鼻うがいを薦める人がいるけど
誰でも出来るワザではない。

そう言うときは水に塩と生姜を入れて混ぜたのをスプレーかスポイドボトルに入れて
数滴鼻に垂らすようにするとオーケー。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:56:10 ID:W/vwk8Hd
マスクにスプレーして効果を上げるやつってあるけど
あれっていいのかな?


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 12:04:37 ID:W/vwk8Hd
マスクって最近ストアに行くと
ウイルス用・サージカル・N95・インフルエンザ用ってあるけど
いったいどれがいいんあだぁぁあああorz

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 12:08:32 ID:KOPGgLzg
今はまだダイジョブだから、とりあえず何でもイイからマスクして歩け。そして
街中でマスクするのが当たり前みたいなふいんきを作っておくんだ。そして、い
よいよヤバクなったらサージカルマスクとか、だんだんゴツイのに移行しては?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 12:09:13 ID:F21IWxxO
>>445
まあおちつけ。
厚労省の言うとおり60万人強の死亡にとどまるなら,1億2000万人以上は死なずに済む。
東南アジアで流行中の株のように死亡率が6割であったとしても4割は死なずに済む。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 12:10:52 ID:W/vwk8Hd
「心配しないでください、人間の死亡確率は100%です」 綾小路きみまろ

>>468
そうだね今は普通のマスクにしていざとなったら専用のにするよ
それまでに一応一式買っておく。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 12:24:25 ID:92YQf6BM
マスクの中で一番強力なのはN95?


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 12:36:25 ID:2ZxPrbdr
>>471
N100もあります 使い捨てにするにしちゃ高いけど

マスクだけならその上はフルフェイス マスク・ミリタリーマスク

対生物化学テロの特殊装備(酸素ボンベ付)の全身装備
が最強かと思われます

どの線で手を打つかは心配性度と予算によるかと・・・

フツーの人は95ぐらいで手を打つようなきがする

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 13:00:56 ID:hm9WuX0i
H5N1型鳥インフルエンザの世界分布図
http://rense.com/general78/mpp.htm



鳥インフルエンザがもう少しで人間に移りやすい形になる(ロイター通信)
http://www.reuters.com/article/latestCrisis/idUSN04393544




鳥インフルエンザは人工的に作られた生物兵器ですよ。
その予防接種もまた危険。儲けてるのも作った連中とリンクしている。
連中とは、優生学を信奉するそういった連中で普通にやってるだけの話。
そいつらは世界を動かしてる連中と同じ人達。
タミフルでおなじみのチェイニー、ラムズフェルドなんかは
米政府高官でありながら、連中の中では下の方の使用人でしかない。
その下で、日本でのPR宣伝活動してた小泉なんかはゲスのゲス。



例えば2000年9月にかかれた今のブッシュ政権の文章(rebuilding America’s defences)の
60ページにはこう書かれています「人種別に効く生物兵器は便利な政治的な道具となる。」

2005年7月13日のアメリカ下院の生物テロ委員会で、政府の生物テロ専門家による発言
「アジア各地で鳥インフルエンザの兵器化(weaponization)が進んでる。」

                                     〜なんて話が出てくる。



エイズもそうだったSARSもね。・・・・


「免疫力を破壊するウィルスを生物兵器として開発する必要
がある」・・第91回米国下院議会歳出委員会小委員会報告書
(米国連邦議会議事録1972 第31号P1087)

「エイズ・ウィルスは白人より黒人、アジア人等の黄色人種
に発病しやすく遺伝子組み換えが行なわれている。これは
有色人種の人口減少に効果がある。」
・・米国国家安全保障会議NSCファイルNO. 1978・46
(国家安全保障会議は米国大統領直属の最高意志決定機関)


連中の目的は特に有色人種の人工削減。
マスコミで言う訳ないからねこんなこと。信じない人が大勢だろうけど。








474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 13:12:25 ID:0QXn3BuH
鳥フルって正味な話ほんとに新型フルになんのか?
それは正味な話ほんとに近い将来起きるのか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 13:17:37 ID:/Sy3pyy+
医者板で叩かれて涙目になったコピペさんがニュー速でも叩かれて、今度はこっちに来たのね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 13:41:35 ID:9ASzi0tr
>>474
100%なる

WHOは、新型インフルエンザによるパンデミックは避けられない。
問題はいつ起こるかだ。
って言っている


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 13:44:47 ID:Z8ae19sG
まぁ後2〜3年は大丈夫でしょw
心配のし過ぎてるとハゲますよ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 13:59:05 ID:B6bye1tc
>>474
正確には推定99.73%ほどかと。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 14:09:10 ID:zNCNP9V/
Bird flu spreads to another Bangladesh district

DHAKA, Feb 15 (Reuters) - Bird flu has spread to another district in Bangladesh despite massive
 culling by authorities to contain the outbreak, officials said on Friday, bringing the number of
 affected districts to 42 out of 64.

バングラディッシュでは拡大中

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 14:11:53 ID:2ZxPrbdr
この記事 基本的なことがわかりやすくまとまってる
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080212/1006999/

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 15:53:23 ID:ME3tQk1n
>>477
> 心配のし過ぎてるとハゲますよ

楽観しすぎてると死にますよ。(PU

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 16:08:58 ID:l3xNiWuv
つーかさ、毎度毎度マスク代えるよりも
どこぞの映画みたいなガスマスクとか付けたらいいんじゃね?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 16:31:30 ID:Rzlp05Ex
ベトナムでまた死者だそうだ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:12:18 ID:E6BSX/QI
イギリスがパンデ対策に、学校のシステムを考えているみたい
日本はフェーズ6Bでも休校にならないけど

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:21:37 ID:/E8UiMBF
誰も責任を取る人がいないからね。
役人も政治家も自分の子供や孫は休ませるだろうけど。
自主的に休むわけにもいかない教職員は気の毒だ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:22:55 ID:jR1SyJ8F
>>462
必死だな
シュミレーションによると
フェーズ3以降は間隔短く進行するみたいだが、それは情報が
すべて開示されてのことだろ?

実際はWHOが4を宣言したら、じつはすでに5になりかけというふうにならんか?
WHOも世界に与えるインパクトを考えると簡単にフェーズランクを
上げないと思う

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:23:09 ID:Ufgk4COe
米国国立健康研究所、無針方式の自己接種ワクチン開発に助成金
 デンバー地区に本拠地を置く”Rocky Mountain Biosystems, Inc.® (RMBI)”が、
皮膚上から個人で接種できるワクチン開発に対して、
米国NIHの国立アレルギー&感染症研究所から助成金60万ドルを2年間に亘って提供されると発表した。
 インフルエンザ・パンデミックの際には、この無針接種法ワクチンを全国民に数日間で配布し、
自己接種してもらうことが可能となる。
 RMBIの技術は、ワクチンによる効果の範囲を拡大できる可能性があり、
バイオテロ等のさいに治療薬を直接皮膚上から接種することも可能で、
また当ワクチンは量が少なくても効果を発揮できるので、接種可能対象数を増加出来る。
この技術は季節性インフルエンザワクチンにたいしても適用できる。
 ワクチン接種器具は軽く、腕時計程の大きさである。
 当ワクチンの狙いは:
  ・個人で接種できる
  ・緊急時に2,3日以内に数千万人のワクチン接種が可能
  ・ワクチン貯蔵期間と長期間の安定性が改善
  ・ワクチン接種による効果の増強(皮膚からワクチンを浸透させるから)。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:26:41 ID:c/h7BIcU
>>486
海外勤務者のための医療・衛生情報
http://www.johac.rofuku.go.jp/blog/qa/
A. WHOがフェーズ4を宣言するのは、実際に新型インフルエンザが発生してから、かなり時間が経過してからになりそうです。
このため、フェーズ4と宣言された段階では、既にフェーズ5あるいは6にまで進展している可能性もあります。
こうした事態を想定し、外務省ではWHOがフェーズ4を宣言する前に、
退避を検討する勧告(渡航情報)を発表する予定にしています。
すなわち、外務省から発表があった時点では、発生国からの退避でいいでしょう。
しかし、WHOがフェーズ4を宣言した時点では、近隣諸国からの退避も検討する必要があります。



あんたの言う通り



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:42:34 ID:KOPGgLzg
>>482
ガスマスクはアレはアレで、丸いトコに入ってる中身のカートリッジか何かを
規定時間ごとに換えなきゃ逝けないんだ。きっと不織布のマスクより高く付く
よ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:48:42 ID:8HeMKSFA
>>488
じゃあ、海外渡航情報をチェックしておくよ。
それから海外ニュースもだな。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:52:46 ID:E6BSX/QI
>>485
こういう時に張り切って出勤する先生が怖い
地震と違うということがわからない先生がたくさんいそう


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:59:14 ID:qFL/VI/b
ガスマスクはカートリッジに入ってる活性炭とかがガスの成分を
吸着してくれるだけで、ウィルス相手にゃ無意味なんでないかい?

もちろん単なるマスクとしての効果くらいはあるだろけど。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:59:50 ID:O7z5hr7m
http://www5a.biglobe.ne.jp/~mifuru/index.html

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:09:16 ID:PFtaoCOt
ん、鼻うがいは難しいな俺は花粉症だから昔から何度もトライしてるけど出来ないお
今は荒業を使って鼻にティッシュ詰めてセンボしてその上からマスクしてる
これやってる奴多いだろ、でもこれは気をつけないといけないよ
生真面目で堅物って思われるてる奴ほど危険だよ、即死の可能性だってある、、、
接客業は特にな、、、
俺の経験談を書きたいんだが、、、、長文になるから次レスで書くよ、、、、、

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:33:44 ID:ntEijAK2
インドネシアの、鳥インフルエンザじゃなくて普通のインフルエンザでの死亡率はどれくらいなのかな?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:34:33 ID:g3c9Jb/N
今親に備蓄のことを話した。
話してるときは真顔で聞いてたけどあとで、俺が小さい時から備蓄が好きだったとか
ひそひそ笑いながら話してた・・・

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:45:01 ID:ai7jbStJ
インフルエンザについて調べていて恐ろしいなと思ってゾクゾクしていたら
本当に熱があったorz さっそく備蓄が役に立ちましたよ・・・

498 :494:2008/02/15(金) 21:00:14 ID:PFtaoCOt
>>496
つらいな、、、、戌年なのか?

で、>>494の続き、ハナテッシュにも慣れいつも快適にやってると
お客さんが来た時にマスクだけ取って挨拶してるってのが時々ある、、、、
俺なんかはいいんだけど、裁判官とか国会でのC委員長とかだったら
これはもう社会的に即死状態だろ、、、、

オズラさんがヅラ忘れて、付けてるつもりで朝1時間位TV出ずっぱりとか
会社の慰安旅行で行った先の温泉街で、踊り子さんが紐だしたまんま踊ってた
とかつーくらいのインパクトだよこれは、、、、気をつけないとな、、、、、


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:04:45 ID:MVv0UHAi
鼻うがいは多少食塩入れてぬるま湯でやると
しみませんよ。スポイドか何か補助するもグッド

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:07:00 ID:HMNxrZgB
発生している国が情報をWHOやCDCに隠蔽ことでヒト→ヒトが起こっていると考えるのが自然じゃないか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:08:36 ID:MVv0UHAi
中国みたいな面子と五輪を重視する国以外ではむしろ国際社会には助けて欲しいから
隠していると言うより把握できていないのではないかと思う。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:15:28 ID:lIgoa7LB
>>500
隠蔽したことによるメリットがないと思うけど
隠蔽したあとにばれた方が数倍以上も非難されるし

それにWHOも派遣出してるんだから
隠し通すのは難しいと思う


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:18:36 ID:Pwj1aJ2I
>>501
五輪開催地は開催以前5年の間に一度でも危険かつ大規模な感染症が流行したらオリンピック中止
これは規定されていることだから中国は必死に隠す

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:21:34 ID:7au8tynd
あの中国でさえSARSが手に負えなくなったときにWHO介入を受け入れたからね
ただ先進国がワクチンで商売するのではという懸念はインドネシアは持っていたようだが今は知らん

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:36:58 ID:7/XJhts3
間違えてニュー速+に貼っちゃったw

日経来ました。
必ず発生する「新型インフルエンザ」正しく知ることが、最大の防御策
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080212/1006997/


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:37:27 ID:HMNxrZgB
>>501
つまり、感染爆発が小規模で(ryという事?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:48:31 ID:HMNxrZgB
>>505
>感染者を発見したら半径5`を封鎖
WHO・・・本気で出来ると考えてるのかよ。頭、大丈夫か?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 21:54:02 ID:060y2lAw
本来の理想ではそれくらい封鎖しないといけないという事じゃないかな

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:28:07 ID:HMNxrZgB
>>508
でも飛沫や飛沫核感染なら、発見者からの二次感染で5kmの防衛線は
簡単に突破されそうだ。
やはり、潜伏期間がネックになる。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:28:12 ID:nShmm9f1
>>507
SARSの感染爆発が起きたときの中国では実際にやってらしいよ。


ただ、今の日本じゃ難しいだろうけどね。
今、そのときの状況を書いた本を読んでるけど、今の日本人じゃ
プライバシーの侵害だというぐらいのリストが作られたうえで
封鎖地域に住む住人たちと一番交流の深い人たちが説明して納得させ、
対応してなんとかしてたみたいだから。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:44:10 ID:HMNxrZgB
SARSのときドイツ人が感染してるのに観光に来日してたよね。
やはり>>510さんと同じく日本の現状では難しいね。
強制執行出来る法的整備が遅すぎる。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:50:05 ID:qelVV07H
おまいら、インフレエンザの発生源を勝手に鳥にすんな!
もっと鳥を愛護しろ!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:03:50 ID:PFtaoCOt
>>512 愛鳥週間はもっと先だろ、、、

>>510
その時留学だかでシナに居たってヒトが書き込んでたレス見たけど
結構臨場感有って生々しかったね、
隔離されて、そこから出たいって奴が塀乗り越えて出てったんだけど
外はとんでもない状況で、帰って来たいんだけど今度は中に入れない状態で
泣いてた様な感じだったよw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:11:54 ID:fa+6ybSp
新型インフルエンザは湿気につよいの?
加湿器は無意味かな?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:29:08 ID:QsMuSyLU
のどを潤してウルスの進入を阻止するのには有効

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:36:38 ID:2ZxPrbdr
ここでも何度か話題になったけど
ネットテレビのGYAOで配信中の
アウトブレイクシリーズ(ナショナルジオグラフィック)
はウイルス感染が流行するとどんな風になるのか
って事を知るのに参考になる

でもこのシリーズに新型インフルがあったのにそれだけ
除外されてんのな
先日TBS?が放映したみたいだけどそのせいかな

かなり怖いシリーズなのでグロ耐性の無い人、心配性の人は
見ないほうがいいかも

新種ウイルスのように感染経路がわからないよりは
インフルエンザは感染経路がわかるだけマシかも
でも空気(飛沫核)感染ってマジ最悪な経路だね
普通は蚤とかダニとか蚊とか宿主とか媒介動物を
駆除すればある程度防げるのに

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:37:21 ID:9ASzi0tr
どっかで鳥インフルエンザは新型に変異しないというのを見たが、疑ってしまうがそうであってほしいと願う

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:39:31 ID:2ZxPrbdr
>>517
気持ちは同じ
でも変異する可能性は捨て切れないので
やっぱり備蓄と心の準備をしとく



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:43:13 ID:fa+6ybSp
去年ノロウイルスで生死を彷徨ってからはこういう病気問題は人ごとと思えなくなってしまった分
すごく怖い。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:45:50 ID:2ZxPrbdr
あーあ・・・
ベトナム27歳男性も亡くなっちゃったよ
40台男性に続いて2日連続

入院したらもうあっという間にって感じだね
変異しないor弱毒化を強く希望



521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:47:39 ID:fa+6ybSp
もしインドネシアや中国でのヒトヒト感染が本物で、家族以外にも感染した
事実があった場合、日本上陸はおよそ1ヶ月後か・・・


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:48:38 ID:2ZxPrbdr
>男性と家族は旧正月の間に、地方の市場で購入した鶏を食べたとされる。
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html


インフル流行してるのに食べるなよっ!
ってか食べるなって市民に教育が行き届いてないよ  orz

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:52:09 ID:fa+6ybSp
先進国以外の国とそれ以外の国の大都市部以外ではそんなものでしょうよ
中国なんて死んだ鳥を遊んでいる子供がいたし

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:10:12 ID:he/sLY1E
新型インフルエンザの特効薬の研究者には
頑張ってほしい。
日本人が完成させたら誇らしいね。

自分には備蓄ぐらいしか出来なくて
もどかしい。



525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:15:58 ID:hksurSNv
>>137
富山化学はワクチンをつっくていない。
抗ウィルス薬とワクチンの区別が付かないやつは新型インフルエンザで死ぬ。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:16:04 ID:GvglcTLs
日本でも鳥インフルエンザにかかって死んだ鳥を出荷して売ってたことがあったし、
鳥はあんまり食べない方がいいかもな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:16:18 ID:6yHFxJBK
>>496
子供が親に話してもダメ。ガキの大げさな漫画感覚に思われるだけ。
子供の感覚は信用されないから、権威があるものを見せなきゃダメ。

子供が親に話す時は、厚生省のHPのガイドラインや新聞記事などを印刷して、
話はかるーく前ふりで、読んでもらうのが一番です。

>>507
日本はどこでも人口密集が異常だけど、
他所の国、特に大陸系は半径5キロ封鎖なんて普通に余裕な場所が多いかと。
もちろんNYとかpariなんかはダメだけどw

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:24:42 ID:zwdlJzlC
雨どいの水を溜めて活用している人なんて
危ないんじゃないか?

屋根には鳥のフンがたまっている恐れあり。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:29:29 ID:lQf3k8iu
まぁ濾過して沸かせば大丈夫かと
それ以外の方法だとアクアリウム板が詳しいはず
あそこ水のプロだから、塩素やカルキだけで相当語ってる
熱帯魚用の薬を使うことによってかの水も飲めるレベルになるようだ。
何の薬かは忘れたけど

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:31:15 ID:GvglcTLs
ピューラックスでいいんじゃない?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:32:43 ID:7zTO7uUp
1968年に新型が発生した時に、自分はまだ生まれてなかったけど、親に聞いたら、家族内に感染者がでたら、1日遅れて他の家族も発症したらしい。
今、自分も新型の感染が怖くて、備蓄したりしたけど、結局、個人で半年、一年も備蓄は無理だろうし、やっぱり国家が何らかの対策をとって国民にしっかりと啓蒙しないと、危ないんじゃないかと最近、強く思う

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:35:46 ID:xnhZ1Mgb
アフリカの原住民は感染した鳥類をどのように
処分しているんだろう。

鳥インフルエンザに関する対策が完全に放置されている気がする。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:43:02 ID:6PXoBauJ
いっちゃなんだが、国家が啓蒙するのはともかく、国家が何か出来るかっていうと
何も出来ないと思うよ。今の財政じゃ普通に考えて無理。
ワクチンだって結局発生してからじゃないと、確実に効くかわからない。
その上、一般市民には回ってこない。
個人の備蓄が一番役立つ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:51:32 ID:77JEv1AG
>>532
普通にマスクもせずに処分をしている写真を見たことがあります

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:58:23 ID:6yHFxJBK
>>533
ぜーんぶ「財政」なんだよね・・・実際医療がおかしくなってるのも
健康保険が破綻してるのを、厚生省が必死で維持しようとして
点数おかしなことになっちゃってるからだ・・・。

ワクチンに関しては、今ある施設の範囲で、必死にやるとは思うよw
今から増設はしない、できない。

ま、備蓄して、のんびりTV見たりして、ピークをやり過ごせばいいんだけど、
一年篭るとかはなっから無理だから、そんな事にこだわらないで
外に出る買出しのときは、極力感染しないように
(店内には入らず外で買うとか手洗いとか)頑張りましょうよね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:59:43 ID:77JEv1AG
とにかく水際防御が大切
マスク、消毒、健康維持


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 02:25:49 ID:bNNW8aHe
本当に鳥インフルなんだろうか?東南アジアで猛威を振るってる病気は?
少なくとも発病したら致死率の高い病気が流行っているのは間違いない。
もしアウトブレイクが恐れられているその疫病がが鳥インフルではないとしたら
インフルみたいな高い感染力(飛沫・空気感染)にそなえるのは無駄になるな。
仮にそうだとしても訳のワカラナイ出血熱みたいな病気は警戒するべきだが、。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 02:29:45 ID:dxR5xr5u
まとめwiki、若干更新しましたー
http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 02:43:46 ID:4sE+3Jlq
>>537
> 本当に鳥インフルなんだろうか?東南アジアで猛威を振るってる病気は?

どちらかというと、猛威をふるっている病気の御陰で、N5H1 型のインフルエンザの
発覚が遅れているような気がする。

ttp://www.flutrackers.com/forum/showthread.php?t=54046 によると、デング熱とか
従来のインフルエンザとかと症状が似ていて、区別が難しいらしいから。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 02:44:15 ID:6yHFxJBK
>>537
あなたが何言ってんのかわかんなーいww
おもいつき?

ただ、ね、WHOはウイルス特定してから発表してるから・・・
そゆこというと、なんかお馬鹿に見えるよ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 02:51:07 ID:aA0wwgO5
>>538
乙です!
いつもありがとう

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:01:57 ID:bNNW8aHe
コワイ病気が高い感染力まで手に入れようとしている!劇的だなー

>>540
もちろん公式な情報で考えればいいんだけどね。
ちょっとそれ以外の可能性も考えてみただけ。

そんなカリカリするなw少しお眠りなさい

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:05:07 ID:q5fPm7ZY
>>542 ID:6yHFxJBKの、備蓄スレでの基地ぶりをみてからものを言えw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:08:16 ID:6yHFxJBK
>>542
カリカリ?してる様に見えたらごめんなさいwしてないけどね
公式な情報、の部分じゃなくて、
ウイルス特定=RNA特定の部分がキモじゃなくて?

RNA特定してんだから、鳥インフルエンザじゃないかも・・・なんて
可能性じゃないじゃん。ネタに困ったつまらん漫画みたいな話じゃんw

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:13:18 ID:bNNW8aHe
いや陰謀論の可能性もあると思うんだ!

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:15:51 ID:6yHFxJBK
こいつー!最初からそういいたいダケだなー!w ( ´,_ゝ`)

つうか、研究室から流失した新種のウイルスとか、
字面見ただけで、ワクワクドキドキするタイプだな、おまいw

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:21:37 ID:bNNW8aHe
まぁ備蓄済ませたから暇なんだよ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:59:01 ID:mOWc/p1m
ベトナムからの情報は随時は行ってくるけど
インドネシアからは途絶えたから気になる

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 04:04:27 ID:XlmzwB7h
257 名無しさん@八周年 2008/02/16(土) 03:57:04 ID:3jg1DY9pO
昨日インドネシアの新婚旅行先から帰ってきました。
今朝から猛烈に怠く、熱が39度
どうしたらいいですk


258 名無しさん@八周年 2008/02/16(土) 04:00:10 ID:GdOiWFxW0
嘘でないなら保健所に電話する
地元の保健所をググれ、今の時期だとインフルエンザ窓口が作ってある場合が多い


【伝染病】インドネシアで鳥フル ヒト→ヒト感染の疑い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203036876/

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 04:19:31 ID:2jPUU0HS
262 名前:名無しさん@八周年 :2008/02/16(土) 04:09:19 ID:3jg1DY9pO
ごめんなさい
うそです。
高熱は本当ですが、インドネシアには行っていません。
申し訳ありませんでした

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 07:00:17 ID:UrqRZ48v
>>533
他の支出状況みてみ
金はあるが優先順位が低いだけ




552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 08:30:02 ID:EmgccqjN
をい!凄い朗報だぞ


海外報道抄訳集
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html

Self Administered Avian Flu Vaccine Set for Trial Medgadget.com, CA  
(米国) 自己接種型鼻腔スプレー方式鳥インフルワクチン臨床試験段階に





でもこの技術を米国から高い金出して買わなくちゃいけない(であろう)日本  orz
医療は今やビジネスなんだよ!国際ビジネス!
企業にとっても国にとっても対インフルエンザ対策は巨大な金のなる木
だから先に国家予算とって開発援助しろってのに!!
出遅れた国は海外から製薬や特許を高い金で(税金で?)買うしかないんだ

アメリカが国家予算で開発支援するのはただ単に国の危機管理だけじゃなくて
その後に他の国から転がり込むであろう巨大な金も目当て
今はそういう時代なんだから、その戦略に負けちゃいかん
日本の政治化にはそういう先見性が無い


と思うのは俺だけ?   orz



553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 09:56:10 ID:5q4ffBGh
完成したら個人輸入できるかな?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 10:04:54 ID:vop4NxIi
昨日病院に行ったので、医者に新型インフルエンザ知ってますか?と聞いたら
「うん」と言ったまま、診察が終わるまで、ずっとうつむいたままでした。
看護師も気まずそうにしてたので、ちょっと怖かった。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 10:14:02 ID:1oUXqC0p
>>554

  怖すぎる・・・・
  
  タミフル・リレンザを20人分確保したが、生き延びれるか心配だ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 10:16:03 ID:e3cQ6IxQ
>>554
それは単に凹んだだけだと思うw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 10:17:19 ID:F6iV/63y
パンデミックになったら自衛隊も出動するんでしょうか?


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 10:22:51 ID:e3cQ6IxQ
>>557
政府が法制化を検討中
今のところは根拠法がないので災害派遣を拡大解釈するしかないく、
パンデミックでの自衛隊出動は微妙かと。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 10:32:53 ID:UrqRZ48v
>>555
タミフル欲しいよ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:20:34 ID:GnjNjjaw
>>559,555
情報提供者氏によれば、
タミフルは、個人輸入の場合、95%以上はニセモノだそうです。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:21:49 ID:jNdhr0oX
>>552
政治家っていうか各省庁じゃね?


>>554
どの程度の規模の病院ですか?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 13:05:04 ID:Z2C1g6hB
まだパート3かよ危機感ねーナ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 13:17:54 ID:UrqRZ48v
>>560
トン

準備したらあとは祈るのみか



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 13:20:22 ID:vop4NxIi
>>561
規模の大きな総合病院です。
色々聞きたかったのだけど、意外なリアクションだったので
なんにも聞けませんでした。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 13:31:28 ID:P8prfWN4
まあ、医者も忙しいんだろうね

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 13:50:15 ID:LPcOONyR
医者の方は、それ以上訊かれなかったものだから、
ふつーに会話が終わったと思って黙ってただけだったりして。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 15:51:10 ID:uJbl6p2C
患者来てもベッドは足りないは、無茶苦茶忙しいは、そのうち同僚も感染するは、自分も危ないは、それでも休むわけに行かないは・・・・
パンデミック時に想定されるそういう事態を想像して凹んでたんだろ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 16:15:35 ID:TblV29jF
俺も行きつけの主治医の先生や、保健室の看護師さんにパンデミックについて聞いてみたんだけど
何て言うかあまり積極的じゃない様な雰囲気を感じた。

これこれこーしてこーすれば心配ないですよ
みたいな話が無くて微妙に不安だ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 16:18:27 ID:uJbl6p2C
休業したくせもそれをやった地域の信頼を失っちゃうだろうしね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 16:21:06 ID:uJbl6p2C
ありゃりゃタイプミスの嵐だorz
書きたかったのは、
休業したくても、それをやったらそのクリニックは地域の信頼を失っちゃうだろうしね。
ってことです。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 16:33:31 ID:a60Lexkn
医療系の学生だけど、先生曰く、SARS騒ぎの時は体制を整える段階から
「太平洋戦争で最前線に行く兵士はこんな気持ちだったんだろう」くらいの
悲壮感があったらしい。医師・看護師・コメディカル含めてね。

で、新型インフルに備える今は個人個人で温度差がある。今現在、存在していないモノに対しての
先行しての危機管理だから予算取りもままならない。医療業界の人でも「備蓄?対策?ご苦労様ですww」
「もし来たときには食料分けてねww」くらいの人が大半というのが私の周りの現実。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 17:02:59 ID:UCj61DiR
>>571
最近とある市立病院の感染症センターの医者にも、
ブラフなのかそれに近い受け答えされたW
忙しくて情報見てないのか?

>>559
 パンデなど来る分けないと言うキリギリスさん達は置いといて
 今危機感もってる人へのタミフルの個人備蓄を認めて欲しいよな国は、
乱用しないように、倉庫借り切ってパンデの時、医者の許可ががなきゃ出せないようにしてさ
まあそのころは多かれ少なかれ、タミフル耐性できた株が蔓延してるだろーけどさ
ないよりはま〜だマシかも、
今のままだと、与党PTが謳う倍量投与の量は基本的にはないわけで、
封じ込めに失敗したら、発熱外来行ってもタミフルを通常処方量、10カプセルか
最悪タミフル、リレンザはありませんって、話しだよな。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 17:08:55 ID:xoFqRdED
パンでミック早くこないかな〜
待ち遠しいぜ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 17:10:26 ID:wt1ZPsN/
なぬ?


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 18:36:38 ID:1PnEAEnc
漏れも楽しみに待っている部類だな・・・・・・

個人で気出ることは、ほぼやり尽くした。

あとは、天命を待つ、つまり、社会が崩壊していくさまをぼんやり眺めるだけだ。

親族にいくら伝えても、本気では受け取られない。

仕事は、途中で捨ているしかない、所詮、その程度の仕事だしw

なくても、誰も困らないその程度の職場ww

早く、来い、早く、鯉、
とにかく、鯉、なんでも、鯉♪

かなり、疲れてるな〜

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 18:59:10 ID:P8prfWN4
インドネシア、16歳の少年が死亡
死んでから検査して、H5N1に感染していたことが分かったんだと。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:06:23 ID:v3sAKKpz
>>576
インドネシアとベトナムだけ、なんか変だよね。
コワイわぁ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:15:09 ID:UrqRZ48v

結婚式挙げたかったな
子ども産みたかったな



579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:30:51 ID:wt1ZPsN/
あきらめるの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:37:09 ID:wt1ZPsN/
楽しみだっていう人は生きるのがつまらないの?

私も独身で残業ばっかりのころは周りの幸せがつまらなくて
世界がひっくり返らないかななんてカタストロフィを望むようなとこあったけど
自分も何とか結婚して子どももできたら変わってしまったなあ…。
今でももし独りで働いて暮らしてたらパンデミック?
くるならくれば〜って思ってるのかもしれないなあ。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:16:17 ID:wEuLz+Yl
>>578
ウイルスが流行っても九割の人間は五体満足の状態で生き延びるわけで今の内からそんなに悲観する事もないと思うが

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:24:15 ID:4i0aTLvf
死亡率はいろいろと出てるけど、障害後遺率?はどうなんだろう。
保険も下りないって言うけど、障害者年金は貰えるかな?
引きこもっているうちに振り込めなくて受給資格パアになりそう。
国民年金前納しとかないと中途半端にサバイブしても生活保護の余生になりかねない。
郵便局の簡保も疫病を理由に払わないのかな?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:28:05 ID:GBuUZ04i
備蓄してるって周りにいうなよ
危険すぎるだろ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:30:25 ID:gyRD2HBZ
>>582
そこまで疑問に思っていながら、生活保護はもらえると思ってるところが不思議だ。w

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:33:14 ID:UrqRZ48v
>>579
>>581

レスありがとうございます。悲観的になりすぎました。
頭冷やします

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:37:53 ID:4i0aTLvf
短期的にはかなりの混乱、中期的にはマイナスだろうけど長期的には経済には良い影響の方が大きいと思う。
日本全体が焼け跡になっても高度成長できたし。
ただその時に俺個人が文無しで糞尿垂れ流しになりそうな気がして。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:57:04 ID:2aQ+Ofgb
>>586
生き残った奴は、みんなそうなる。
金持ちも貧乏もない。
リセット

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:12:47 ID:zwdlJzlC
製薬会社の陰謀??


http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/11/post_1655.html

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:17:35 ID:UM8u6Zay
>>588
この上タミフルも効かないとなると、発症率は青天井だな。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:24:29 ID:zwdlJzlC
http://secondlife.yahoo.co.jp/business/special/080207/index.html

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:30:50 ID:Wu6+Iw0/
黄金週間初日に「フェーズ4B+マスコミ大騒ぎ」で篭城開始。

黄金週間末日にフェーズ5Bか、フェーズ6でそのまま無期限の
休業宣言が会社から出されるってパターンが良いな。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:32:25 ID:jgvylErj
漢方は作用機序がわからないのでなんか信用できない
タミフルが出る前にもあったはずなのに使われてはいなかった

インフルエンザ薬の従来のウイルスに対する効果判定は難しいと思う
実際飲むとぜんぜん違うと感じるけどタミフルの治験では一日違うだけ
漢方も効くならプラセボ対照試験しないと

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:46:30 ID:UM8u6Zay
>>592
個人的には「EBM漢方」などがおすすめ
東洋医学○で出してる「入門漢方医学」もよかった

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:48:56 ID:pIPFGX+f
>>592

メーカーのサイトだけど以下の記事を見つけた。
小児インフルエンザ感染症に対する麻黄湯の効果
自衛隊仙台病院小児科  窪 智宏
http://www.tsumura.co.jp/password/m_square/today/kkn/050905.htm


595 :専門井:2008/02/16(土) 22:50:07 ID:kTqxi53i
マスクについて
N95は0,3μmの粒子をを95%以上をカットするといわれているが、多くは0,076μmの粒子を95%以上カットする。
それに対してサージカルマスクはPFE98%(0,1μmを98%以上カットする)。
インフルエンザの粒子が0,16〜0,08μmといわれているからサージカルマスクでもかな
りの効果があると言えよう。
サージカルマスクとN95マスクを1時間程度着用して、仕事をしてみたが、N95は確かに
息苦しく手で何度か動かしてしまった。
知人の医者にも聞いてみたが、治療するために患者に接する場合ならいざ知らず、
外出の際、予防のためにするのであればサージカルマスクで十分だそうだ。
それでも心配な人は隙間をなくすためセロテープでとめればよいのでは。
(見た目にはそれほど違和感は無い。また予想される事態になれば格好を気にするどころではないだろうが)


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:24:08 ID:epiGeaCH
初カキコです。
うちの県では,「学校におけるガイドライン」が昨年12月に作られていました。
学校で患者が発生したとき,当然その学校は休校。
フェーズ4段階なら全生徒・職員にタミフルの予防投薬と自宅隔離の経過観察。
市町村内で患者発生の場合,市町村内の全校が休校。
他市町村は休校準備。
もちろん感染力や致死率等の条件にもよる。
でも教育委員会に聞いたら「なにそれ?」でした・・・。
みなさんの県はどうなってますか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:27:16 ID:7aJuw/0q
>>595
> 外出の際、予防のためにするのであればサージカルマスクで十分だそうだ。
> それでも心配な人は隙間をなくすためセロテープでとめればよいのでは。

なるほど。粉体工学とかをかじったことがあるので、その対策はとても理解できる。

なお、個人的にはサージカルマスクでリスクの 90% は消えるだろうなと、直感的には
思っている。粒子の平均自由工程を考えればね。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:31:46 ID:LoR7pm9H
>>596
兄が市立病院に勤めていますが出来る範囲でのことはやっているとのこと
ちなみにタミフル貯蓄は順調らしいです @M県

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:52:27 ID:yqsjw6AM
死亡率は若者が高いけど、わずかな年金で切り詰めて暮らしている老人は
どうなるんだろ、餓死する人多いんじゃないかと思って。
高齢化解消にはなるかもしれないけど、餓死はつらい。

600 :専門井:2008/02/17(日) 00:52:56 ID:Tl4insyP
<現実的な対応>
マスクは必要だが、マスクだけでは防げない。ゴーグル、全身を防護するものも必要だろう。そもそも、満えんする状態になれば外出すべきではない。
現時点では2週間程度の食料等を備蓄で十分である。フェイズ4になった段階で更なる備蓄をすればよい。いつ爆発するかわからないといいつつも、1年後、2年後ということもありうる。
過度な備蓄はすべきではない。今はフェイズ4になればさらに何をどのくらい備蓄すべきか、その段階でどう行動すべきか考えておればよい。

もし世界的に流行すれば、少なくとも1,2ヶ月は家にこもるべきである。予想以上に期間が延びた場合、外出せざる負えないかも。その時マスク・ゴーグル等が必要になってくる。
蛇足として、家族の誰かが新インフルにかあった場合、マスク等がかなり必要になるかもしれない。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 01:24:41 ID:/U1ZBntI
うちの自治体では海外で流行・国内でいつ発症例が出るかわからない時点で
住民にマスクを配る計画を検討しているそうです。まぁ6万人の町ならではですが

本来は日本全国ですべきですよね。電車や繁華街ではマスク着用でないと駄目にするとか

602 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/02/17(日) 01:39:44 ID:uXySksYt
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

最近はマスクなしでは怖くて電車に乗れないな・・・
電車自体乗りたくないや・・・

でも満員電車でかわいいコが正面にいたらマスク取るかも。。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 01:43:14 ID:hLlLd4jA
まとめwiki少し更新
http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 01:55:37 ID:/U1ZBntI



鼻栓みたいなマスクもどきって効果あるのかな?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:04:28 ID:sH4IR8H7
ぶたくん、久しぶりです!


604
鼻栓って、花粉症の鼻でブロックとか?
それとも、本当の鼻栓?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:07:31 ID:/U1ZBntI
なんか鼻に入れるフィルターみたいなものをDSで見つけまして


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:11:53 ID:2pzjcdvr
ヒント:口から

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:26:26 ID:/U1ZBntI
鼻栓http://www.litec-eco.com/shop/pit.htmlでした

>>607
そうですよね。やっぱりマスクが必要ですね

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:49:04 ID:yqsjw6AM
まとめwiki更新、乙です

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 06:19:52 ID:qGcsfdYa
>>596
某県教育委員会内の事務をしています
ニュースや新聞で上司も知っているのに
新型のことを口に出すだけでオカルト信者扱いです
インドネシアのヒトからヒト感染やバングラデシュの話をしたところ
「海外情勢を知る必要あるの(苦笑)?」
「新型?どうしようもない」
との答えしか返ってきません。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 06:45:24 ID:/iNrxYOd
危機感の無いものがのさばっていると国が滅びるな。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 07:26:39 ID://gCUYtt
>専門井
どうやら知らないようなので、あえてレス。
同じ書き込みをコピペしてあちこちのスレッドに書くことを「マルチ」
という。
これはしつこくて嫌われる行為だ。
意見を聞いてほしいなら、全くの逆効果なのでやめた方がいい。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 07:58:37 ID:2IntIGII
つーか、医師だと思ってる人いるような感じだし良くないよ。
私もはじめは勘違いしかけたし
まあ何個かレスみてるうちに違うなと思ったけどさ
人によっては医師だと勘違いしてしまうよ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 09:56:23 ID:epiGeaCH
>>610
個人的にはフェーズ4段階で全国の学校を休校して欲しいのですが・・・。
学校を休校することは,社会的に大きな意味があると思います。
ガイドラインでは数週間から数ヶ月の休校になるので
子どもが休めば親も休まなければならない家庭も出るでしょうし,
地域的なパニックも引き起こすので,苦情も起こるでしょう。
でも,逆に不必要な外出の抑制になるし,
会社や商店の休業の目安にもなるでしょう。
フェーズ4段階での休校は,社会防衛上の大きな意味を持つと思います。
地域的な条件の違いがあるので,
一律にこうなったら休校とは決められないでしょから,
市町村教育委員会は,どこで患者が発生したら,どこの学校を休校とするという
一定のシミュレーションを作っておくべきではないでしょうか。
610さんのような方は,どんなに変人扱いされてもがんばってください!
そして,みなさんも学校や教育委員会に要望をあげてください。
どこの都道府県でも,ガイドライン程度は一応できているはずです。
でも,危機意識がないので棚に飾って満足しています。
「ガイドラインまで作ってるのに,何しとるんじゃー!」って怒ってください。
学校や教育委員会は,保護者や住民の声に一番弱いのです。
610さんみたいな方をサポートしてください。
私も小学校教員ですが,できることをすべてやってみます。
そして,みなさんは,学校が休校になる前に,
仮病を使ってでもお子さんを休ませてください。



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:05:26 ID:D2hNP/PI
学校側(教育委員会?)も長期学校閉鎖時にはどんな自宅学習させるべきか
電話、FAX、メールでの学習フォローなどのマニュアルを作るべきと思う。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:08:01 ID:QLqBuWmx
職場で校長に一笑された中学校職員です

上からの指示がなければ休校にできないなら、
せめて全校生徒+教職員一週間分のマスクの予算だけでもつけてくれないかな
フェーズ4Bで全員校門で配付したマスク着用
その間に国内外の様子を見ながら判断してもらう
何もやらないよりはましかと思うのだけど

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:11:08 ID:D2hNP/PI
PTAで五月蝿そうな人に情報をリークして騒いでもらえば学校も動くのでは?
岡田さんの本とかをPTA事務室にこっそり置いておくとかwww

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:25:48 ID:nQ74exog
>専門井
のマスクの考え方、

>それに対してサージカルマスクはPFE98%(0,1μmを98%以上カットする)。
>インフルエンザの粒子が0,16〜0,08μmといわれているからサージカルマスクでもかな
>りの効果があると言えよう。

サージカルマスクはフィルタ性能の問題ではなく、マスクの周りがスカスカで
ウィルスの進入を抑える効果は低いはず。
そもそもサージカルマスクは、患者が唾液に含まれるウィルスの拡散を抑えるためのもので、
上記の”かなりの効果がある”ような発言をマルチで貼り付けるのは、非常に危険だ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:41:40 ID:cPJ2wKjW
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

  N95 = DS2 マスクは、個人の判断で、必要数を確保しましょう。

★N95マスク(=DS2マスク)
 空気感染(=飛沫核感染)を防御することの出来るマスクです。
 0.3μm以上の粒子(ウィルスクラスター)を、95%以上捕集できる性能を持ちます。
 N95 は米国の性能基準。DS2 は日本の基準で、N95と同等以上の性能です。
 SARSで、医療従事者が着用し、高く評価されるようなりました。
 このマスクでも、スキマの除去、慎重な取り外し、2〜3時間での使い捨て等、
 適切に使わないと空気感染は防げません。

★N95マスクは、着用すると息苦しさを覚えることがあり、
 長時間着用しながら、活動を行うのは難しいかもしれません。

★高価なN95マスクであっても、大流行発生時には使い捨てましょう。
 サージカルマスクと使い分けることを想定して、必要数を確保しましょう。

★家族の一員が不幸にも新型インフルエンザに罹患した場合などは、
 N95の使用が強く推奨されます。

★マスクをしただけでは不十分です。
 こまめな手洗い、マスクを手で触らない等と組み合わせて、
 はじめてあなたのからだを守るものなのです。

★サージカルマスク
 本来、感染者が着用するマスクです。
 感染者からの飛沫(ひまつ)は防御できますが、空気感染は防げません。(スキマだらけ)
 空気感染(=飛沫核感染)は、性能が N95 = NS2 以上のマスクを
 適切に使わないと防げません。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


620 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/17(日) 10:45:09 ID:nliaPWcV
>>618
まあ、結核の資料から、サージカルマスクは「患者が他人に移さないためのもの」と
いうことになったんだと思うけれども、N95でも排気弁がついているヤツは、他人に
うつさないって機能はないからね。

前から言っているけれども、患者の周辺で看病をしなければならないとか、そういう
猛烈な量のウイルスにさらされる環境ではN95を付けたほうがいい。俺もその目的
で買っている。ただ、通常の状態であれば、サージカルマスクでも十分な場面もあ
る。

N95でなければ駄目というような教条的な話を広めないで欲しいんだよ。
きちんと理解して、選択して欲しいんだ。この問題に関しては、「要するに何なんだ」
といわれて、あまり短絡的な答えを教えると、結局その人のためにならない。
正確な知識と理解が必要だと思う。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:58:50 ID:qGcsfdYa
>>614
ありがとうございます。スペインかぜの記録を読んでも
学校の対策が地域全体の予防だと痛感しました。
上司に提示する書類や書籍は揃えて準備しています。頑張ります。

職場は新型インフルエンザの事実を知らされていません。

一番の特効薬は、保護者の皆様の鶴の一声であることは確かです。
頑張ります


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:12:15 ID://gCUYtt
ケースバイケースで考えること、
○○だろう、○○に違いない、ではなく、○○かもしれない、と考えることが
必要ですな。
一直線的に考えるのではなく、もしかして…とか、ダメかもしれないから
こうする途を残しておこうという思考パターンがが不足している人は、
困難に直面するするかもしれない。
あるいは誤った情報を他人に伝達してしまうかもしれない。
何事にも臨機応変に…。

623 :618:2008/02/17(日) 11:13:40 ID:nQ74exog
>>620
私もDS2を持っているが、そんなに多くない。最小限にしてサージカルと
使い分けを考えてはいる。

他スレで見つけた
  790 名前:専門井[] 投稿日:2008/02/17(日) 02:10:20 ID:Tl4insyP
  784さん確かに。
  少し調子に乗りすぎました。
  ただ、内容は知り合いの医療関係者から見聞きし、尚自分で試した内容なので。
  余りにも新型インフルエンザを過度に煽ったり、これを儲け話にしようとしているやからが多いので、
  忠告もこめて書き込みました。

専門井も先にこれを言ってくれれば、受け取り方も違ってくると思われる。

624 :専門井:2008/02/17(日) 11:15:34 ID:Tl4insyP

<サージカルマスクはフィルタ性能の問題ではなく、マスクの周りがスカスカで
ウィルスの進入を抑える効果は低いはず。 そもそもサージカルマスクは、患者が唾液に含まれるウィルスの拡散を抑えるためのもので、上記の”かなりの効果がある”ような発言をマルチで貼り付けるのは、非常に危険だ。>

なるほど。それが心配ならば、口の左右の隙間をテープ等でふさげばよいのです。
N95の密閉性が高いのもは本当に長時間使用すると(特にゴーグルと併用する場合)かなり苦しいです。思わずマスクを動かしてしまいます。一度試されてみてはいかがでしょうか。
N95マスクを一般の人が買占めを始めるといざというときに医療機関では
足りなくなる可能性があるとのこと。フェイズ4になりパニックがおき、さまざまな医療必要物資が不足する可能性がある。
事実1月12・13日のNHK特集の後N95マスク・ゴーグルの売り切れが続出しました。

昨日は酔いにまかせて思わずマルチしてしまいましたが、内容的には少なくとも私は信頼できるのもと考えています。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:24:23 ID:9cJmv4jo
>>624
しばらく書き込まないでくれ
あんたのやっていることはマルチ荒らし行為とかかわらない。
この板だけではなく他の板に渡ってそれをやっていると、インフルエンザに対する防御策自体
の信頼性が落ちてしまう。

もしやめないなら荒らし報告として書き込み禁止依頼を行う

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:33:00 ID:hnnhV5Nw
専門井のコピペあちこちで間違っていると指摘されていたぞ
それを広めるのは有害。それも本当に専門医と間違ってしまう奴もいるだろうし

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:33:47 ID://gCUYtt
>>625に同じ意見だ。あんたは荒らしと同じだよ。
既女板、既男板にも書き込んでた。ローカルルールを無視したよな。
医者であると錯誤させるようなHNを使いながら、何が「信頼できる」だ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:37:17 ID:epiGeaCH
>>616
おぉ,同志よ!
私も職場で新聞のコピー等を配りましたが,冷たい目で見られてます。
マスクはナイスアイデア,と思いましたが,
サージカルかN95か給食マスクかで,もめそうですね・・・。

>>617
モンスターな親は逆効果でしょうね。
「また,あの人なんか言ってるよ・・・」って。
前言撤回して,
「ガイドラインもできているのに対策がとられてないのはどうしてですか。説明してください。」
ってソフトに言うのがいいでしょうね。
説明責任!今,校長がもっとも恐れている言葉です。
県の対策をググれば,県内の死亡者数の予想が書いてあります。
スペイン風邪をもとにした致死率2%の上での数ですが,
それでも阪神大震災の犠牲者6434人に匹敵するかそれ以上ですよね。
「県が阪神大震災なみの被害があると公的に認めてるのに,
 なんで教育委員会は対策とってもらえないんですか?」
って,校長に言ったら,あわてて教育委員会に電話します。
うちの校長も,最初は笑ってましたが,
岡田先生の講演録↓渡して上記の事言ったら,あわててました。
http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/news/images/071121_okada.pdf


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:40:59 ID:cPJ2wKjW
専門井さん。

医療機関がN95不足するのは、医療機関がバカなだけ。
個人で備蓄してるんだから、金出して同じように備蓄すればいいだけだよ。(保存は数年もつ)
ずいぶん前にそれをコピペしていたTRAですら、今はそれは貼り付けなくなった。


あと、情報提供者さん。

サージカルで十分な場面もある、というのは、あなたの判断としてはいいんだろうけど、
他人に勧めるような判断ではない、とオレは思うよ。

1 病院等
2 人混み
3 人気のない屋外

主に上の3つを考えると、1→N95、2以下→サージカルという判断なんだろうが、
そもそもエボラと同じ扱いのウィルスだろ。新フルは。
平時ではP4施設内で厳重に管理しなければならないウィルスが、そこら中で蔓延する環境になるんだよ。
P4施設内(作業ブース内)で、サージカルで十分、なんて誰も言わないでしょ?
(SARSでも、鳥フルでも、医療従事者がなんで感染するんだろうね?)

ここに来ている人は、空気感染を恐れている人が多いと思う。
ならば、2の人混みで、サージカルで十分というのは、判断としてはかなり甘いと思うよ。

サージカルとN95の使い分けは個人の判断だが、
作業性が悪いのをどのくらい考慮するかは、それこそ個人の判断。
作業性の方を、2次的な判断材料として、変更可能なパラメーターと考えるべきでは?
(短時間の活動にする、とか、勤務を控えるとか。)

一概にサージカルで十分なケースがある、というのは、少々乱暴では。
確率の問題であって、9割防御じゃ不安で仕方がない、1%以下にしないと、
という人もいるだろうしね。
「十分」という確率と根拠を明示しないと、そろそろ細かい話はできなくなってくると思う。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:41:26 ID:l1p+VUN2
うちの教授が朝日のコメンテーターだから取り上げてもらうように言ってみるわ
煽らずに冷静な形での注意啓蒙報道してもらうように。

実際ここ数週間新聞やNHKで取り上げられて備蓄・準備する人も増えたし

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:47:48 ID://gCUYtt
うちの県、休校になるのはフェーズ4Bで、しかも患者が出た学校だけ。
国内で発生したら1週間は休ませることにした。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:48:25 ID:AJQtspg3
スペイン風邪の時も、流行地域に修学旅行を決行したバカ小学校がありました。
父兄が「危険だから延期すべき」と抗議したのに実施したそうです。
学校が信用できない時は、仮病を使ってでも休ませる方がよいですね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:54:06 ID:BwK21oTt
感染して発症したら発熱センターへ
自宅で家族が看病してもまず回復しません
最期を見とるのと引き替えに家族全滅です

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:58:19 ID:aLuaTQae
>>629
> サージカルとN95の使い分けは個人の判断だが、
> 作業性が悪いのをどのくらい考慮するかは、それこそ個人の判断。
> 作業性の方を、2次的な判断材料として、変更可能なパラメーターと考えるべきでは?
> (短時間の活動にする、とか、勤務を控えるとか。)

そう、変数間の優先順位が大切なんですよね。その訓練をしたことのない人間には、
本来、モノを言う権利なんて、ないんですがね。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:58:28 ID:cw95Abwa
発熱センターパンク。開業医休診。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:58:35 ID://gCUYtt
発熱センターに行ってその後入院と、スムーズにいけばいいのだが。

病院は患者で溢れ、学校の体育館や公民館に毛布もなしに寝かせられ、
点滴もされずに良くてポカリ、たぶん水を飲まされるだけなんだろうな。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:59:46 ID:7aJuw/0q
>>629
> ここに来ている人は、空気感染を恐れている人が多いと思う。
> ならば、2の人混みで、サージカルで十分というのは、判断としてはかなり甘いと思うよ。

そんな状況になったら、多くの人は、どんなに厳重なマスクを
したとしても感染を防ぐことは出来ないのでは?

多くの人は、そこまできっちりとマスクを装着することは出来ない
でしょうから。



638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:00:28 ID:ZTfqw+eQ
もういくつ寝ると、パンデミック〜♪
パンデミックには、タミフル飲んで、ようつべニュースみて引きこもり〜
早く、来い来いパンデミック〜♪

もういくつ寝ると、パンデミック〜♪
パンデミックには、パスタ食べて、ワインを飲んで引きこもり〜
早く、来い来いパンデミック〜♪


もういくつ寝ると、パンデミック〜♪
パンデミックには、リレンザ飲んで、2chをみて引きこもり〜
早く、来い来いパンデミック〜♪


新型インフルエンザ撃退の準備は完了した!
いつでも、おいでw

639 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/17(日) 12:02:03 ID:nliaPWcV
>>629
俺、多分前からあなたと同様の議論を続けていると思うけれども、そこは自分で判断
すればいいことじゃないの? あなたのようにN95でないと駄目だというのも本当か?
というのがあるんだよ。N95マスクを付けたために、息苦しくてさんざん触っちゃって、
あげく、それで目でも触ったら、それこそ目も当てられないよ。3Mの連中はそんなこ
とはないっていうけど、実際に息苦しいと俺は思うんだよね。

あとさ、そのパンデミックの最盛期には、人ごみ自体を避けて欲しいわけですよ。
あなたのその議論だと、N95を付けていれば人ごみでも大丈夫って誤解を招くことを
激しく恐れています。

といいつつ、多分俺らの見解はほぼ一緒で、最終的にN95を激しく推奨するか、まあ
サージカルマスクでも十分な場面沢山あるからという表現にとどめるかって話なんだ
ろうな。直接会って非言語的表現含めた議論ができるなら、これほど時間かかってな
いような気がするな(苦笑)。

まあ、あなたの意見はそれでいいよ。俺は俺で自分の判断で行動するから。
元気に過ごされることを切願しています。俺の判断というのは、もう情報提供の必要
があまりないというものです。自分で探して判断できる人が増えているからね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:05:33 ID:2pzjcdvr
>>629
つーか、国民の1/4が患者になるという見積もりが出ているところで、
「人ごみ」の定義が問題だね。

「ここは人が少ないから、サージカルマスクで十分」と思ってたら
隣に来た人がいきなりクシャミ!→濃密な接触扱い
ってことも十分考えられる。

「人ごみの中でなければサージカルマスクで十分」というのは統計的な話であって、
自分が感染するかどうか、というのとはまた違う話になる。


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:11:04 ID:7aJuw/0q
>>640
> 「人ごみの中でなければサージカルマスクで十分」というのは統計的な話であって、
> 自分が感染するかどうか、というのとはまた違う話になる。

そんなこと言い出したら、議論が終らないような気がする。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:18:49 ID:D2hNP/PI
>>629
>>639

>四国・松山市の道後温泉病院では、患者や職員、見舞客に至るまで全員がマスクをするのが決まりだ。
>着用が徹底された2003年以降、病室内でのインフルエンザの流行は、ぴたりと止まった。
>「耳の遠い患者さんと話しづらく、うっとうしかった」と本音を漏らした内科医師も、今では効果を実感。
>「着用は当然。人にも勧めている」と語る。
>「ウイルスが人にせきをさせ、しぶきとともにウイルスが飛び散り流行は広がる。他人にせきを吹きかけなければ、
>同じウイルスが世界中に広がることはありえない」。
>前国立感染症研究所感染症情報センター長で、大妻女子大学の井上栄教授は、流行の発生は“人災”と強調する。

http://www.yomiuri.co.jp/zoomup/zo_080130_01.htm?from=goo
道後温泉病院で使っているマスクはサージカルマスクだろう。
サージカルマスクでも十分効果ありと言う事でしょう。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:18:55 ID:7aJuw/0q
ところで、従来のインフルエンザでタミフルが有効で無いタイプが
ヨーロッパだけでなく、アメリカでも検出されたようね。

ウィルスの拡散するスピードの速さを実感させられますな。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:26:28 ID:AEkjp+Ym
>>605
> 鼻栓って、花粉症の鼻でブロックとか?

これ、花粉症対策にもならなかった。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:28:46 ID://gCUYtt
>>642
話の腰を折るつもりはないんだが、今のインフルエンザウイルスに対しては
効果はあるだろう。

しかし、我々が免疫を持っていないために少量のウイルスでも感染・発症
する恐れが強い新型に対しても同じとは言えない。
サージカルマスクでウイルス曝露量をゼロにできるというデータがなければ
新型に対して十分効果があるとは判断できない。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:31:45 ID:euHsqRdZ
>>639
確かにN95は、息苦しい。装着した段階でわかる。
もうひとつ問題なのは、行政からの情報がしっかり入るかどうか。
もし遅れたら感染しているからN95など役に立たない。そのとき使うとすれば
他人にうつさない程度。
空港や港の検疫強化だけではダメ。
海保は半島からの密入国者を沈めてもいいから取り締まれ。
本当に日本海沿岸のちいさな漁村から発生したら、トラックがウィルスを全国に翌日までに届けてくれるぞ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:36:05 ID:ntqhZNtQ
スペイン風邪の時、オーストラリアはすぐに鎖国したけど、結局どこかから密入国者が上陸して蔓延してしまった。

水際の防疫は大事だけど、流行を少し遅らせる程度しか期待出来ない。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:42:44 ID:aLuaTQae
>>640
> 「ここは人が少ないから、サージカルマスクで十分」と思ってたら
> 隣に来た人がいきなりクシャミ!→濃密な接触扱い

なるほど。これは「人混み」という概念が、安定的ではない、
ということだね。

不安定な概念に立脚した議論は、砂上の楼閣になりやすい。
老婆心ながら、注意した方がいいよ。まだ貴君には、向上の
余地がある。>>情報提供係氏


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:50:44 ID:lUi1BU1L
>>642
それってさ、全員がサージカルマスクを着用してるからだよね?
病院内で平時だから徹底できるだろうけど、パンデミック時にすべての人がマスク着用するとは思えない。
たとえ病院内でもパニックになってるだろうから徹底は無理な気がする。
普通のマスクでさえ付け慣れてない人には苦しいし。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:54:38 ID:dLxSeVn+
またくだらないマスク討論か

今ここで言ってるサージカルマスクは
形・性能どっちで言ってるんだ?

形ならサージカルマスクで十分な場合もあるし
性能ならサージカルマスクではダメだし

ちゃんと定義を決めておかないからこんなくだらない言い争いが起きてると思うんだが

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:55:41 ID:epiGeaCH
>うちの自治体では海外で流行・国内でいつ発症例が出るかわからない時点で
>住民にマスクを配る計画を検討しているそうです。まぁ6万人の町ならではですが

うらやましい自治体だけど,配るマスクはサージカル?N95?
どちらにしろ,ちゃんと使い方理解しないと,かえって危険だよね。
啓発の目的で,今から備蓄呼びかけのパンフレットと一緒に配るとかならいいけど。
6万人にマスク配布・・・,時間かかるよね。
国内でいつ発症例が出るかわからない時点で配り始めるとなると,
知らないうちに市内で発生していて,
マスク配りながら感染を広めていく可能性ないか?



652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:01:43 ID:cPJ2wKjW
>>639
お互いにほぼ同じ見解、というのは私も感じているので同感。

ただ、看病と比較して、
「通常の状態であれば、サージカルマスクでも十分な場面もある。 」
と書かれちゃうと、やはり反応せずにおれないのね。(笑)

サージカルマスクでも十分な場面というのは、人フル発生後は、私は殆どないと思うよ。
個人的には、籠城中、夜中ゴミ出ししに行くときに、サージカルでまあいいかな、くらいのカンジでしょうか。

基本はやはり籠城でしょうね。
いざと言うとき、N99やDS3も、いくつかあった方がいい、という事になるかもね。
N95あれば安心、とはこれっぽっちも思ってないので、ご安心を。


>>642
よく読みましょう。
  「他人にせきを吹きかけなければ、 」

サージカルは患者がするのが本来の用途。
+αで見舞客等。
両者の効果の差は不明。
サージカルは、もともとの機構が患者用になっている製品。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:02:44 ID:D2hNP/PI
>>650

サージカルでもピンキリ、性能OKなものはあるよ。


654 :名無しさん@おなか一杯さん:2008/02/17(日) 13:03:05 ID:FxkAvX1u
>>639 情報提供係さん、情報を随分、参考にさせてもらいましたが、医者です
か。既出の質問かも知れませんね、失礼。

それから、マンション住まいの者ですが、ライフラインが止まった場合、特に
水道が止まったときは、トイレが使えなくなり、生活不能になりますが、何か
対応策が考えられているか、知っている方いますか。水道が止まることまで
までは、想定されていないのかも知れませんが、電気、ガスに次いで止まる
可能性も考えておく必要があるように、思いますが。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:08:30 ID:dLxSeVn+
>>653
それは形だけをサージカルといった場合でしょ

性能では自分がウイルスを移されない為につけるものは
レスピレータって言うんじゃないのか?
空気感染も防げる立体マスクはレスピレータだと思うんだけど

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:08:57 ID:1bYnXP6t
トイレで流す水は必ずしもきれいである必要は無いので、
近くの川から汲んでくれば良いのでは?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:15:46 ID:euIxSNDK
>>654
お答えしますよ。
飲み水としては、第一報が有った時点で備蓄を開始します。
風呂桶を洗いそこに備蓄。
衣装ケースにビニール袋で備蓄(水の重さをケースで支える)
空いているプラケースにビニール袋、ダンボール箱にビニール袋。
等々、環境にもよりますが、これで数百Lの備蓄が可能です。

水の消毒方法は散々既出の以下サイトで。
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/4f/jishin_2.html

次にトイレですが、小はそのままして下さい、した後は放置で。
又は風呂などの排水溝にするとか、飲むとか(煽りじゃないですよ)
大は黒ビニール袋に、最近は入手が難しいので複数の店を回る
必要があると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:32:39 ID:O/LsjQsU
>>651
601ですが、どうなのでしょうねあくまで市内ケーブルテレビでのニュースでしたのでわかりませんが
繊維業の町ですので、マスクも生産しているようですのでその工場が援助するのではないかと
そうするとN95じゃなくてウイルス対策用の一般マスクが関の山じゃないでしょうかね。


小さな職場とかでしたら、自発的に大量のマスクを「家で余っているのでどうぞお使い下さい」
とかいっておいておくのも良いかもしれませんね。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:08:30 ID:pN3a4jUQ
気の遠くなるような話だな。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:14:46 ID:bTFoG5cx
http://jp.youtube.com/watch?v=BQ9or0aXibA

中国の実態です。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:15:33 ID:FxkAvX1u
>>657 早速、ありがとうございます。最近、このようなスレを見るように
なったのですが、既に、議論済みなのですね。

このスレは、614やその他多くの実際起こりうる問題を、真剣に考えている
人達が多く心強いです。一方、政府(国家議員も含む)や地方自治体など
計画策定はしているものの、国民の安全を確保し、不安を取り除くような、
具体的で実際的な政策・対応策を出すことが必要な時期ですよね。政府関
係の友人・知人には、メールを出していますが。
国民の間の情報ギャップがあまりに大きいことも、心配な要素ですね。

小樽の外岡先生のHPのフロント・ページが、最近、危機的状況を表す凄い
表現から、次のような表現に変わりましたね。既出でしたら、失礼。
http://homepage3.nifty.com/sank/
「フェーズ3から自動的にフェーズ4、5になるのではなく、ウイルスがそ
のような性格を帯びてきても、早期に小集団のうちに封じ込むJことが出来
るならば、フェーズは進展しない。このような取組が可能であることが、
1918年のグレート・インフルエンザの時代との大きな差であり、故に国
際的協力の元に、危険度を上げない対策、またはフェーズが進まない対策が
最も重要となる。」
本当に、国際協力や、現代医学や人間の叡智をもって、封じ込めが成功して
ほしいと願っています。
ただ、この表現の変化が、政府などの報道統制でないといいのですが、、。



662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:35:31 ID:bTFoG5cx
http://jp.youtube.com/watch?v=BQ9or0aXibA

これが中国の実態です。
あなたはまだ、中国製品を使ったり食べたりできますか?




663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:42:51 ID:D2hNP/PI
>>662

スレ違いウセロ!

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:36:02 ID:V+u8jHb3
インドネシア死者の中からH5N1発見 ByNHK

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:16:28 ID:hLlLd4jA
まとめwiki、とりあえずβ版って感じで完成です。
http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

あとはこの板で集まった情報を基に加筆修正していけばOKだと思います。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:35:47 ID:KL20G8Kp
>>639 情報提供係さん
あなたのコテには信頼性が高いので、
情報を控えることはして欲しくないな。

基本的な教養がない人々は、極端から極端へ暴走してしまうよね、
その軌道修正に、在る程度専門性のある奴らが名無しで頑張ってる現状だけど、
見てるほうからは、どっちが正しいのやら判断できない場面もあるかと思う。

最終的に、コテを持っているあなたの見解を置いておいて貰えば
大量にいるROMだけの人々の判断基準として役に立つと思う。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:37:15 ID:Xw/98ToG
ひたひたと忍び寄って来てる感じだね…

スイス政府が全国民にプレパンデミック・ワクチン接種開始というのが気になる。
自国を守ることに掛けては世界有数のスイス政府の判断だから、最悪なら今年に感染爆発あるかもね。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:42:02 ID:BwK21oTt
>>667
事が起こってからでは間に合わんからな。
分かってない者が多いけど、
インフルエンザワクチンは接種後に効力が最大になるまで2週間以上必要。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:45:41 ID:kqCXdZY1
地震とは違うんだから水道が止まることはあんまり心配しなくていいと思
うんだが.


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:46:48 ID:KL20G8Kp
>>648 ジョインが、情報提供係さんを・・・・ww ヒドス

>>667
スイスにはワクチンを作る施設がないんだよ。
グラクソに2006年にワクチン800万注文してるのは知ってるけど、
プレパンデミック接種開始、本当にするの?まだ確定してないって聞いたけどな・・

でもするなら、この上ないサンプルケースになるね、副作用と有効性のw
ま、有効性が分かる頃にはパンデミックだろうけど。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 16:50:34 ID:kqCXdZY1
>>655
形のサージカルの定義と性能のサージカルの定義がそれぞれあると思って
いるようだが, 根拠を出してくれないかな.

俺の理解では「サージカルマスク」っていう呼称はなんとなくついている
もので, CDCの資料も「フェイスマスク(サージカルマスクとも言うけどね)」
くらいの表記だったと思う.
BFE, PFE がある程度使える指標である以外は特に定義なんてないのでは?



672 :667:2008/02/17(日) 16:54:58 ID:Xw/98ToG
>>670
テレビで国立感染研の学者が言ってたよ。
民主党の中村てつじ議員が厚生労働省担当者に質問したら、「まだ確定した情報はない」と言われたらしいけど。
役人より第一線の研究者の発言の方が重みがあるね。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:15:26 ID:lnTRPi33
もう何ヶ月前からパンデミックが近い言ってんだ
全然ならねーじゃねーか

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:27:08 ID:IHOrWFyo
来る来る詐欺

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:33:41 ID:2pzjcdvr
数十年ごとに現れる新型インフルエンザ、
それも恐らくは数百年ぶりのダメージを与えるであろうという災害に対して
「何ヶ月」とか、どんだけ早漏なんだよ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:41:50 ID:2IntIGII
こないならこないでいいし
来るなら出来るだけ先にしてほしい
コイコイ言ってる奴は日頃よほどつまらない人生なんだな

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:44:22 ID:IyUqp0Ep
>>676
俺ンとこは、子供が今、年齢一桁なんだよ。致死率の高い年齢になる前に来て欲しい。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:18:30 ID:2IntIGII
うちも六歳がいるけど早くこいとは思えんな。
日本がやっと対策に乗り出したばかりだからな。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:19:30 ID:8OUKxDV/
スイスは北京行かねーんだってな。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:21:18 ID:2IntIGII
それはインフルが理由?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:34:40 ID:2pzjcdvr
>>677
昨日、インドネシアで3歳の子供が死んだよ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:37:57 ID:vZR01n3F
高齢者が若者に比べて比較的生存率が高いという話は聞いたけど
幼児が若者に比べて生存率が高いなんて記事あった?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:41:26 ID:KmB3vkF2
>>682
ない。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:23:12 ID:4xbsa0sk
犬HKやったね

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:30:30 ID:xMai83ni
>>684
でもチョッとだけ・・・
あまり啓発になってない。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:53:49 ID:4xbsa0sk
>>685
そだね、もう少しやって欲しいよね、
あんまりやってパニックなるといろいろ値上がりしそうだし
難しいよね、、、、

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:58:04 ID:EJcwcgSJ
ウィルス用マスクを今日買ってこれました。確かに在庫が少なかった・・・。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:58:19 ID:KvXaa6WL
インドネシア多いな

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 20:37:06 ID:dLxSeVn+
>>686
毒餃子問題でさっそく国産ニラが2倍の値段になったしな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 20:55:29 ID:cA9wuDJF
NHK、日中も鳥フルのニュースをやっていたらしい。
かなり詳しく報道した模様。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:11:40 ID:rwo9Id6A
この前、病院行ったんだ
結構大きい病院

待合室のテレビあるじゃん?
病院案内とか流れてるやつ。画面分割で『鳥インフルエンザにかかったら、まず云々…症状としては云々…』
と、ずっと流れてて
今さらだけど、現実に直面してるんだなぁって思った


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:15:23 ID:XEflwQgm
じわじわ露出して印象付けるつもりかな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:48:17 ID:qGcsfdYa

スペインかぜでは、たくさんの孤児が路上をさ迷ったのですね

ウィルスを運ぶ可能性があるから施設に連れていけなかったなんて…



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:50:10 ID:HUKjgkQs
Indonesian boy dies of bird flu, putting death toll to 105 Thai News Agency MCOT, Thailand
(タイ) インドネシアの男児、鳥インフルで死亡、同国で105人目の死者に

http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html
海外報道抄訳集

3歳児さんも残念ながら亡くなりました
インドネシア死亡率高すぎです


外岡センセーいつも素早いお仕事ありがとうございます

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:50:56 ID:7aJuw/0q
>>673
> もう何ヶ月前からパンデミックが近い言ってんだ
> 全然ならねーじゃねーか

ありがたいことじゃないか。

90年前のスペインインフルエンザで、世界がどんなことになったかを
御存知無い?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:53:11 ID:UHtrwhxk
英国、五輪出場の選手にマスク配給か 競技には使わずと
http://www.cnn.co.jp/sports/CNN200802150034.html

大気汚染対策のためと書いてあるが、それだけじゃねぇよな。
「支給を検討しているマスクは、大学などが開発した特殊品」と書いてあるし。
明らかにインフル対策用だろ。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:53:49 ID:ORBwNnvz
医療関係者の会議に出たが、堰をしていてもマスクさえしない。
当然、H1N1/USSRに感染した。
そして自分のところの保健所でマニュアルがあるか調べろ。
うちは、期待して感染症の項目を見たら性感染症しかなかった。
温度差なんてレベルじゃない。
全国保健所所長会議の資料は見たが会議だけで地域に反映されてない。
何の対策もしてない・・・日本は終わってるよ。
公務員だから危機感なんてないんだろうな。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:00:47 ID:hLlLd4jA
新型インフルエンザに便乗した悪質商法っぽいサイトを見つけた。腹立つなぁ。
ttp://pandemic.ninja-x.jp/


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:01:50 ID:hLlLd4jA
下の一文がさらにむかつく
>決して、霊感商法などといういかがわしいものではありません

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:02:58 ID:kqCXdZY1
これだけだと悪質商法とも言えないのでは.
俺は買わないけど.


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:05:22 ID:hLlLd4jA
とりあえず魚拓
http://s03.megalodon.jp/2008-0217-2302-10/pandemic.ninja-x.jp/
http://s02.megalodon.jp/2008-0217-2303-41/pandemic.ninja-x.jp/tokusho.htm


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:05:28 ID:usc2tF9X
内容を見てないから何とも言えないけど、PDFで5000円、冊子で7000円は高すぎないか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:07:54 ID:2pzjcdvr
対策マニュアルだからなあ
ネットで見れば只で手に入るものなら5000円とはぼったくりだが
それ以上の情報が…?まあ、無いだろうな
最悪、どこかのコピペとか。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:08:01 ID:HUKjgkQs
中身がラッパだったりして

whois 覗いてみヨット

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:14:37 ID:deALM3il
>>701
これは...岡田女史の著作をつなぎ合わせただけだよ。
訴えられるぞ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:17:00 ID:cPJ2wKjW
>>697
地方公務員なんて、使えないヤツの代名詞だからね。
ものにならんかったから、民間に就職できず、収入の安定のために地元に残ってるだけだしな。

国家公務員も似たり寄ったり。
世間にステータスがあるところがちょっと違うが、基本、つまらない考えする奴らばかりだからな。
極中心部の一部にしか、まともなヤツはいないよ。

人間、自分の手で、遺伝子守るのが基本だからね。
がんがろうぜ。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:19:59 ID:LLRtfRKh
平成の米騒動のときにも、公務員が自分達だけ米が手に入るよう手配したのが
見つかって報道されてたよね。
ワクチンもタミフルも絶対横流しすると思う。自分の家族分だけこっそり持ち帰るとか。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:22:14 ID:ORBwNnvz
>>706
そうだな。
ありがとう。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:29:22 ID:dLxSeVn+
>>698
毎度のインチキ商法か

情報が古い上にネット上にでた情報のコピペだけ
または他のマニュアルの丸パクリだな

前に2チャンねらがネットゲームでこの手の商法に引っかかって祭りになったことがあった

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:30:46 ID:5MgqIgGl
573 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/02/16(土) 17:08:55 ID:xoFqRdED
パンでミック早くこないかな〜
待ち遠しいぜ

574 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/16(土) 17:10:26 ID:wt1ZPsN/
なぬ?


575 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/16(土) 18:36:38 ID:1PnEAEnc
漏れも楽しみに待っている部類だな・・・・・・

個人で気出ることは、ほぼやり尽くした。

あとは、天命を待つ、つまり、社会が崩壊していくさまをぼんやり眺めるだけだ。

親族にいくら伝えても、本気では受け取られない。

仕事は、途中で捨ているしかない、所詮、その程度の仕事だしw

なくても、誰も困らないその程度の職場ww

早く、来い、早く、鯉、
とにかく、鯉、なんでも、鯉♪

かなり、疲れてるな〜

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:52:00 ID:On9KjqaW
>>701 買おうかな・・・悩むなあ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:01:21 ID:IaJXCUPC
age

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:05:57 ID:06zQmgK9
>>711
買って激しく後悔してここで内容を晒してください
簡単に言えば人身御供になってください
人柱とも言います

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:15:49 ID:UWA8+2/G
問い合わせ先のメルアドぐぐった
http://www.google.co.jp/search?q=tsbusiness%40ayu.ne.jp&num=20&hl=ja&lr=lang_ja&filter=0

下のリンク削ると何か出てくるぞ




715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:19:46 ID:pHPbXFb+
>>714
ほんとすごいな。中古販売の渦だ。
胡散草


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:21:47 ID:pHPbXFb+
中身ラッパだね。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:24:05 ID:UWA8+2/G
>>716
それマジならラッパに通報・・・

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:25:42 ID:06zQmgK9
名前で検索しても胡麻臭いのがいっぱい出てくるな

>>716
買っちゃったの?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:27:49 ID:pHPbXFb+
買ってないけど希望的観測

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:27:49 ID:k43OdWiA
http://www2.city.atsugi.kanagawa.jp/jouhouit/jouhouka/itsuishin/page_6901.html

厚木市のIT推進会議委員と同一人物か?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:52:57 ID:pHPbXFb+
>>720
医師監修でないなら誰も購入しないだろ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:02:18 ID:LCSt2uNQ
私は、人人のパンデミックは、日本で始まる可能性もかなりあると思います。
入院患者240万人とありますが、日本の全病院の病床数確か130万床
ぐらいです。もちろん全科あわせてで、精神病棟、療養病棟も含んでいます。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:07:10 ID:LCSt2uNQ
厚労省の感染者2500万人で死者64万人とありますが、これは単に
スペイン風邪の死亡率2.数パーセントをで計算したものです。
スペイン風邪は、全世界で数千万人の死者を出しましたが、
弱毒性のインフルエンザでした。新型インフルエンザは、死亡率
数十パーセントの強毒性インフルエンザです。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:25:22 ID:RfJNLOnX
>>723
着々と備蓄等の準備をしているひとりだけど、にわかには信じがたい。
仮に1000万人死亡するとすると、国民の12〜3人に1人が死ぬことになる。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:25:26 ID:OXR0O/Fn
>>697
> 医療関係者の会議に出たが、堰をしていてもマスクさえしない。
> 当然、H1N1/USSRに感染した。
> そして自分のところの保健所でマニュアルがあるか調べろ。
> うちは、期待して感染症の項目を見たら性感染症しかなかった。

ひどいなぁ。

まぁ、彼らは公務員だから、事なかれ主義で、やる気ないのは分かります。
今後は、どうなんだろう。基本知識はあるから、姿勢さえ変われば、行動も
変わってくるのではないかなぁ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 05:46:44 ID:kplBozX0
どこで聞いたらいいかわかんないから本スレ来たんだけど…

「2ちゃんで署名集めてプレパンデミックワクチンを国民全員に接種」
を目論む流れってないの?


727 :名無しさん@お腹いっぱい::2008/02/18(月) 06:40:55 ID:Qg+Pxho5
鳥インフルエンザウイルスに世界で唯一、高い治療効果が認められた新薬の
臨床試験(治験)が石川県内で二十一日までに始まった。金沢市に長年インフ
ルエンザ研究を続けてきた医師がいることから、金沢が全国的な治験の中心地
に選ばれた。新薬は二〇〇九年度にも季節的および新型インフルエンザの特効
薬として発売予定で、治験に注目が集まっている。
 鳥インフルエンザが人に感染しやすく変異した新型インフルエンザの流行に
備え、日本などは治療薬「タミフル」の備蓄を進めている。

 しかし、鳥インフルエンザ患者の一部から、タミフルの効かない耐性ウイル
スが見つかり、効果に疑問が生じている。新型インフルエンザが流行すれば、
最悪の場合、死者は国内六十四万人、全世界で五億人に上るとされ、
特効薬の開発が急がれていた。

 治験を行う新薬は、富山市内に研究生産拠点を置く富山化学工業(東京)
が開発した「T―705」。鳥インフルエンザだけではなく、現在流行してい
るようなA、B型の季節的インフルエンザにもタミフル以上の有効性が期待さ
れている。

 県内での治験は、日本臨床内科医会常任理事を務める岩城紀男医師が主導し
、金沢と小松の十内科医院で実施する。

 岩城医師は約十年前から、全国的なインフルエンザ研究班を組織し、
集めた症例から「タミフルはB型インフルエンザに効果が薄い」などの新発見
や迅速診断法の確立、毎年の流行状況やワクチンの効果などを世界に発表して
きた。

 今回は患者に投与する初めての試験で、季節的インフルエンザの患者が
対象。岩城医師は「世界が待ち望む薬の治験が行われることは石川の医療
にとって大きな進歩だ」と話し、県民に協力を呼び掛けている。

http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20080122103.htm

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 07:41:54 ID:BPijsWiM
>>726
それは知らない。

もしよろしければ、福田・舛添・各議員への凸にご協力いただけませんか?
今の計画では、フェーズ4になってからプレパンデミックワクチンを作り始めるので、
ワクチン製造が第一波に間に合わない可能性もあるのです。
せめて、医者やインフラ関係者の分だけでも間に合わせろ!と。

うちらは何もしないで、彼らにワクチン無しで働かせるなんて、気分いいものでは
ありませんから。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 07:51:33 ID:bz0deztp
(新薬は二〇〇九年度にも季節的および新型インフルエンザの特効
薬として発売予定で、治験に注目が集まっている.)
医者じゃないから良く分からんけど、これって売っても居ないロケットの修理
パーツ出すようなもんじゃないの?新型のってあんた・・・


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 08:09:06 ID:0Qo1VHtu
>>729
よくわからん例えだが

いまは日本に売ってないロケットってだけで世界では売ってるだろよ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 08:42:02 ID:dJGgU+On
>>729
いや、タミフルと一緒で旧型新型問わず
インフルエンザ一般に効果がある(だろう)って事で

たとえに直すなら新型旧型ロケット両方に共通のパーツだから
問題ない  って答えれば良いんだろうか?


新薬の詳細は知らないけれど
海外の企業に頼らないで国内生産できるなら
ひとつの大きな安心材料には違いません

売り上げも日本国内に落ちてくるわけだし
海外製薬会社に負けっぱなしの状態を改善できるなら
期待して待ちたい

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 09:55:24 ID:h0J2K0Dm
>現在、北部の省は1年の中で最も寒い時期を迎えている。
>そして、結果として多くの渡り鳥が温暖な地域へ移動を開始している。
>その結果現在の場所から次の場所へウイルスを運んでいる、
>とズオン氏は説明している。

↑今日の記事なんだけど、春になったら北上してくるんだろか?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 11:18:36 ID:vyTQv0OR
インドネシアから来るつばめコエー!
かわいいから好きだったのに(´・ω・`)

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 13:05:06 ID:Ao92fmBN
SARSのときの話を読んだけど、中国の隠蔽体質をなんとかできなきゃ
他の国がいくら情報をきちんと出したとしても、こええよぉ


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 13:33:49 ID:XdSgudxN
>>734
インドネシアからだったら病気の鳥は途中で死ぬだろう。
いくら潜伏期間が長くても。朝鮮半島からはわからないが。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:26:24 ID:h0J2K0Dm
>>735
鳥インフルは渡り鳥には無害なんじゃなかったっけ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:30:11 ID:FwKXWFFA
トリ→ヒト の感染が確認されてるんだから,
トリ→渡り鳥 の感染がないとは思えないが.

ウィルスからすればずっと適応しやすい宿り主じゃないのかな.


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:32:32 ID:LysCIFCu
>>736
ウイルス株が変化してきた可能性があるって書いてあるな
海外報道抄訳集に


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:39:01 ID:lBZYA6dx
死にたくないよ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:46:07 ID:Fnh3qkN0
>>735
一般的に渡り鳥の場合は感染するが発症しない
ウィルスを保菌したまま、飛び回って撒き散らす天然の運び屋というか散布機
  ↑
鳥インフルの場合ね

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 15:01:07 ID:R98C8dSs
今日のテレ朝、スーパーJチャンネルで新型インフルエンザの
特集をやるみたいだね。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 15:01:10 ID:nhThgwOu
ヤツら上空でくしゃみしまくるからな

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 15:04:08 ID:EFBEKpjS
うち毎年燕が巣つくりにくるんだけど
今年はご遠慮願った方がいいのかね

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 16:11:31 ID:AT9PvL7S
ツバメはインドネシアから渡って来るよ
日本が危ないな
5月か!

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:01:42 ID:e8dF3SE+
>>744
ツバメの日本飛来時期は、2月下旬〜4月上旬らしいですよ。
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410826114

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:03:14 ID:xGiUtVWm
鳥が運んでくるのはあくまで鳥インフルエンザ。
鳥→ヒト感染はまだ限られた事例のみ。

鳥を飼ってる養鶏場などなら野鳥との接触を警戒するべきだが、
一般家庭なら野鳥を恐れる必要はないとおもう。

一般人ならヒト型に変異した新型インフルエンザへ備えておけば十分。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:07:50 ID:jlLRY7Qz
まあ糞には気をつけるのはいつものこととして…
それはほかの鳥も同じだし、
今まで可愛いと思ってみてたツバメを極端に避けなくてもいいのかな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:29:55 ID:wb2jFBwa
1 ○  バングラデシュ
2 ◎  インドネシア
3 ×  ベトナム
4 ▲  中国
5 注  北朝鮮
6     日本
 
出足好調なインドネシアと自力に勝るバングラデシュで。
穴は安定感抜群の中国か ここへきてベトナムが仕上がってきている

2=1 2=4 2=4−5 2=1−6


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:31:53 ID:9U0g/NQl
>>747
でもさ用心にこした事はねぇんじゃね

鳥→ヒト感染だって、
10年前はそんなのありえねぇって言ってて起こったわけだし。

インドネシアで感染源が特定されないのも
どうやら空気感染する力を獲得したH5N1株が出たんじゃないかって話だし。

何が起こるか分かんねぇよほんと。
学者先生の予想を遙かに超える振舞をH5N1はこれまでもしてきたんだから。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:36:51 ID:jv+PG5IP
お、朝日でパンデミックやってるぞ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:37:49 ID:SAuSWvXs
>>748
インドが抜けてる

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:41:04 ID:mIsjgpwP
朝日で岡田氏出演したぞ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:43:47 ID:votEEWg4
テレ朝まだやってるね

豪ロウィー研究所によれば日本は210万の
試者がでると予測だと

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:46:24 ID:dJGgU+On
メディアでもっとやってくれないと対策進まないよ

でもきっとすぐに飽きちゃうんだろうなマスゴミは



755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:50:06 ID:wb2jFBwa
また岡田か

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:56:53 ID:qTx1e9fN
やらないよりはまし

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 18:02:36 ID:mIsjgpwP
この時間帯によくやってくれたよ
厚労省の発言も、現実に即したものになってきてる

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 18:21:22 ID:jlLRY7Qz
200万人が死ぬって大変なことだよね…実感しにくいけど。
しかし割合にしたら一割にも満たないから
無傷な家族と全滅する家族に分かれそうだ…


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 18:25:36 ID:pFyysNnq
知らないうちに北朝鮮全滅してたりしてなw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 18:34:17 ID:cx+chv9b
>>759
感染した北朝鮮人が脱北して船で日本上陸…

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 18:50:10 ID:mIsjgpwP
厚労省が早いとこ、正しいパンデミックマニュアルを出してくれたら
起こりかけのパンデミック詐欺も起こらない筈だ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:02:19 ID:dn6arWHT
>>758
人類は元々新型に対しては免疫がないですよね?
でも推計では感染する人としない人がでてくる訳で
大体4〜5人に1人の感染ですよね?
なんでだろうかと思って・・・?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:09:47 ID:06zQmgK9
>>762
遺伝子レベルでの違いでしょ
毒の耐性を生まれながらに持ってる人も居れば
病気に弱い人や強い人も居る

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:18:37 ID:a6AnNGii
そういや俺20台だけどいままで普通のインフルエンザに罹患したことなかったな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:28:13 ID:nhThgwOu
インフル患ったこと無い人ってマジ?
俺過去に数回あるわ('A`)

実はインフルだったけど気づいてない(風邪と思い込んだとか症状が軽かった)だけじゃ?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:37:31 ID:UXXcCq9N
症状のでない不顕性感染ってのもあるしなあ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:38:11 ID:nRicYoZu
前ニュー速でもいたな。インフルや風邪にかかった事ない人。
病院行ったら生まれつき血が濃いとかで医者に血を欲しがられたとか。
怪我も治りやすいとか激しくうらやますぃ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:39:56 ID:a6AnNGii
>>765
二日を超える38度以上の熱が続いた経験はないからたぶん無いと思う

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:41:24 ID:06zQmgK9
>>767
血液濃いと血管つまりやすいんじゃなかたっけ?
マラソンの血液ドーピングも確か死人出してたと思ったけど

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:41:41 ID:AT9PvL7S
ツバメ2月下旬にも飛来するのか!

ツバメグリルでハンバーグ食いたくなった


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:43:09 ID:/woPsy7A
俺も30だけど、インフルエンザにかかったことないよ。
軽い風邪はたまにひくが、熱出るほどじゃない。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:50:18 ID:U70ZwN9E
>>697
人生塞翁が馬。
貴方は、とても幸運だったことを将来実感するだろう。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:52:09 ID:U70ZwN9E
35歳以上は鳥インフルエンザにかかりにくいらしい。若者らよ気をつけろ。

http://www.forth.go.jp/official/070214_05.html

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:52:56 ID:U70ZwN9E
http://www.kusamado.com/contents/sc_baio12.html
20世紀初めのスペイン風邪はH1N1、20世紀中期のアジア風邪はH2N2、香港風邪はH3N2であることがわかっています。

本命は、スペイン風邪のH1N1と同じタイプのソ連風邪H1N1(1977年)のワクチン。
これで君も鳥インフルエンザH5N1の脅威から生き延びられる。

多分、N1の部分の抗体が予防に効果があるのだろう。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:58:32 ID:P6fNHclP
オジンで好かった…


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:58:51 ID:NHmbmuhq
NHK-BS1
2008年 2月18日(月)
午後10:15-11:00
午後11:15-11:40

きょうの世界
10時台特集「現地報告 コソボ独立宣言」
11時台特集「インドネシア “鳥フル”対策最前線」

※ニュース番組ですので、再放送はありません

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:05:34 ID:yZb+O0/s
BS観ることできる方、後から内容を教えて下さい

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:06:04 ID:rqabdpMx
一昨年に初めてインフルエンザにかかった
中耳炎になるし10日間ぐらい熱は下がらないし辛かった

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:10:01 ID:U70ZwN9E
35歳以上は鳥インフルエンザにかかりにくいことを考えるとソ連風邪H1N1(1977年)抗体との因果関係を研究機関は早急に解明する必要がある。
鳥インフルエンザに有効でありうるならば、ソ連風邪H1N1(1977年)を含むワクチンを医療機関は早急に提供すべきである。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:31:36 ID:mIsjgpwP
今日の岡田さんは、総理が全権を担うべきと語っていたぞ。>新型について

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:33:26 ID:3E1kQdEB
インフルエンザにかかったことなくても予防接種くらいしたことあるだろjk

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:39:53 ID:/woPsy7A
インフルエンザの予防接種は今も昔も任意なの?.



783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:41:30 ID:8dA1fiCu
小学生の時は強制だったな…って歳がバレるw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:41:43 ID:mIsjgpwP
>>782
任意だよ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:48:34 ID:+4XUmrh2
日テレ 2月16日(月)22:54 NEWSZERO
    「新型インフルエンザで死者が64万人の予想も」
    毎日新聞の本日のテレビ欄にあった。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:50:16 ID:mIsjgpwP
小6までインフルエンザに罹ったことがなく、
予防接種もアレルギーがあったため打たなかった。
そうしたら小6の冬、まんまとインフルエンザに罹った。
40度の発熱があった夜、夢遊病のように玄関から外へ出てしまい、
気がついたら、何故か玄関の外にいたうちの犬をなぜていた。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:51:59 ID:/woPsy7A
>>784 
任意だったら、物心ついてから今まで受けた事がなかったなあ...
小さい頃に集団予防接種みたいなのでしたのかもしれないけど...

あ、でも今年はさすがにインフルエンザの予防接種受けて来たよ。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:56:05 ID:Be0mSIM+
>>767 >>769
最初、親がいとこ同士でけこーんかとオモタW
血が濃いってどういうのを言うんだろな?白血球とかいろんな成分が多いって事だろかな?
素人考えだけどねばねばしてて静脈瘤とかなりやすいかなってイメージだけど違うんだろか?

新型と言うかこの鳥フルは血液にも入るから、血が凝固して内臓とかの細い血管詰まって
出血するんじゃなかったけ?んー、記憶があいまいだ、、、、

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:10:14 ID:/woPsy7A
自分の細胞を侵入者だと勘違いして攻撃(排除しようとする)するんだと理解してたけどどうかなあ。
なもんで、自分の細胞を壊しにかかると...結果多臓器不全。
けど実際、血管の中では何が起こるんだろうな?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:12:56 ID:06zQmgK9
>>789
免疫暴走はそんな感じ
血中だと流れに乗って全身に行くって事じゃないのか?

血中サーフィン

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:13:48 ID:rWLPjMZx
>>789
ウイルス血症がおこる

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:15:19 ID:UXXcCq9N
>>786
おまい犬が引き留めてくれなかったら道路に飛び出て死んでるぞ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:15:47 ID:vQXKK35Y
そういえば中国の農村で、村封鎖されてて、村民ほぼ全滅したとかいうニュースを2〜3年前くらいに見たんだよな。

出血して高熱出して村民がバタバタ死んでいったらしい。2chのニュー速+で見かけたんだけど、探せないや(´・ω・`)

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:28:27 ID:rWLPjMZx
>>793
エボラ?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:34:11 ID:xvfsJ8g+
>>793
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ie3t-tnok/jyouhou/BIRDFLU/tyokkinninfo5.html
↑ここの5月30日の話かな?
どうも2005年の話らすぃけど・・・

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:44:20 ID:cx+chv9b
>>773
初めて早く年取りたいと思った…

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 22:50:54 ID:P6fNHclP
まだあまり生きてないのに早く死んでは可哀想だな。
若い人は優先的にワクチンうってやれ。



798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:03:58 ID:vQXKK35Y
>>794-795

分からないけど、100人200人ではなかったかと。1,000人規模の死者だったと思う。

ブラックボックスだね・・・あの国は。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:08:15 ID:yul7m7WH
スペイン風邪の時の日本は人口5500万で40万人死亡。
致死率5%でこれなんだから、致死率50%越えて、人口も当時の
倍はある現在の鳥インフルは、パンでミックが発生したら
数百万〜数千万の死者が出るのでは?
なんか各方面の予想が低すぎる気がするんだけど。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:19:05 ID:vQXKK35Y
鳥の間でH5N1が流行している。中国に入り込み、香港でも、日本でもH5N1が鳥の間で大流行。
ということは、鳥に触ったり、飛沫核感染すると、鳥インフルを発症してしまう危険があるということか。

世界中で鳥インフル流行して各地で新型インフルになる危険が蔓延してしまう。そして日本発でも
パンデミックが発生してしまう可能性もあるということか。もう逃げる場所なんてどこにもないんだね・・・。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:21:12 ID:CZRBIbki
BS1でインドネシアのトリインフルエンザの現状を放送してる

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:21:43 ID:1oqmOKIm
TBCキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:21:57 ID:cx+chv9b
NEWS ZEROでもハジマタ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:22:44 ID:ixX+fza9
今、ZEROでニュースやってる!

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:24:41 ID:06zQmgK9
>>799
スペイン風邪以上の情報が無いから
スペイン風邪を基本にして数値を出してるから低く感じるんだよ

スペイン風邪以上の被害が出れば鳥インフルが次のパンデミックの基準になると思うよ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:25:06 ID:1oqmOKIm
もうオワタw

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:25:44 ID:CZRBIbki
日テレは大したことなかった

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:26:16 ID:vQXKK35Y
本当に手洗いうがいマスクだけでいいの?コートに飛沫核がついてたら飛沫核感染するんじゃないの?コワイヨ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:29:08 ID:ZEtBMijC
【伝染病】インドネシアで鳥フル ヒト→ヒト感染の疑い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203036876/

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:39:59 ID:Is9Zs1en
今NEWS見てココにたどりつきました。
ざっと読んでみたのですが、情報多すぎて???
簡単でいいので実際どのくらい危機が迫っていて、
何を最低限準備してればいいのでしょうか?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:41:45 ID:vQXKK35Y
>>810

対策はこれ↓
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/010/d11000049.html



812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:44:31 ID:U70ZwN9E
人口100万人当たりの推定年齢別罹患率(鳥インフルエンザ)

http://www.forth.go.jp/official/070214_05.htmlより作成
年齢    0 0.02   0.05     0.1      0.15     0.2  
0 〜 9歳  ■■■■■■■■■■■■■■■
10〜19歳 ■■■■■■■■■■■■■■■
20〜29歳 ■■■■■■■■■■■■■
30〜39歳 ■■■■■■■■
40歳以上 ■■

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:46:32 ID:FwKXWFFA
http://newsinfo.inquirer.net/breakingnews/world/view/20080218-119708/China-reports-bird-flu-death----Hong-Kong-authorities
香港で 22才男性が H5N1 で死亡.


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:49:51 ID:VCGx86rc
なんか賑やかになってきたな

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:53:25 ID:hsNMB/df
>>813
これって潜伏期間が終わるまで待って明らかに人人になってない事が確認できるまで待ってたのか?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:54:36 ID:hsNMB/df
まあいいや、どうせ死ぬならと思って買ってきた
WiiのカドケNBやってくる。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:56:17 ID:FwKXWFFA
>>815
そうなんだよね. 死亡から間がありすぎる気がする.


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:57:13 ID:vQXKK35Y
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080218/chn0802182316007-n1.htm
中国湖南省でも男性(22)が死亡

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:57:26 ID:Is9Zs1en
>>811さん有難うございます。
二ヶ月備蓄なんて無茶ですよね。
すぐライフラインもすべて止まるんでしょうか?
オムツなんて…


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:00:23 ID:06zQmgK9
>>810
ある程度はやい情報はコレ
http://homepage3.nifty.com/sank/index.html

コレよりも早く情報が欲しかったら自分で調べるしかないよ


あと簡潔に今の状況を話すと
・今日空気感染の疑いが出てきた
・インド・インドネシア・パキスタンで鳥の間で感染拡大が起きたが、最近は詳しい情報は無い
・バングラディッシュが酷いありさまに64区のうち43区で感染が広がってる
・ベトナムで死者が連続で出たのと新たな感染者が見つかる
 たぶんベトナム全域に感染拡大する予感

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:00:23 ID:XQA3l09q
>>818
1月24に死亡して、今頃情報入ってくるんだ・・・

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:02:41 ID:hsNMB/df
湖南省からやってきた22歳が香港でご臨終、ってことでいいのかな?
つーかカドケしかやらないのにこの威力棒どうしようか。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:03:37 ID:vQXKK35Y
>>813

香港当局が、湖南省の22歳男性が死亡したと伝えてるんだ。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:03:44 ID:hXFKtpYc
ごめん>>813の「香港」は俺の誤解. 「湖南省」が正しい.

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:04:30 ID:8d09Fp5d
中国は今年でかいイベントがあるからね
出しても問題ないような物だけしか出さないと思うよ
>>815の言うように周りに感染して居ないかを確認してから出したと思う
もし人ー人になってたら隠し通してたと思う

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:10:29 ID:ADlQ43EJ
>>825
> >>815の言うように周りに感染して居ないかを確認してから出したと思う
> もし人ー人になってたら隠し通してたと思う

つい数ヶ月前に、ヒト-ヒト感染があったことを報告しているんだが…。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:12:28 ID:8d09Fp5d
>>826
そう言えば出してた
じゃあ、なんでこんなに遅れて情報出したんだろうか?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:13:10 ID:XQA3l09q
隠しきれなくなってきたのかな?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:14:30 ID:90/AYqWz
>>813
それ、>>818の元ソース。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:16:10 ID:LVp7RTra
若者よ、鳥インフルエンザが流行る前に、今のうちにN1H1のインフルエンザにかかっておけ。
鳥インフルエンザの免疫になりうる可能性がある。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:17:28 ID:XQA3l09q
>>830
タミフルもらえるしな〜

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:18:39 ID:fgAqNmfw
二ヵ月備蓄の何が無茶なのか?
食料品はもちろん日用品も備蓄したよ
子供のおむつも300枚確保

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:20:25 ID:P+b6rZlO
最近テレビでも特集が増えてきて、かなり危機感が増す

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:24:31 ID:rO1OClGl
>>819
> 二ヶ月備蓄なんて無茶ですよね。

ぜんぜん無茶じゃないですよ。米60キロ、缶詰200缶、味噌5キロ、
根菜20キロ。そんなものかな?

私は9ヶ月分くらい備蓄してますよ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:25:05 ID:rrUKbeJw
今年に入ってから徐々に報道される機会が増えてきたな・・・何かの前触れ?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:27:17 ID:fgAqNmfw
9か月はスゴスw
うちもまだまだ増やさねば

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:28:07 ID:99GDlJCC
叩かれるの覚悟で書くが・・・
ここの住民で動画作ってニコニコやつべで訴えるってのは?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:30:25 ID:GvUsb/oN
>>818
関連。1月29日ロイターの記事(英文)
China reports bird flu outbreak in poultry in Tibet
ttp://www.reuters.com/article/healthNews/idUSPEK7884920080129

チベットやウィグルでは、鳥を大量処分してます。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:33:33 ID:BSOp9AYR
ウイルスって、空中に放出されたら何時間くらい生きてるんだ?それがすごく知りたい。基準ができるから、対策も練りやすい

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:36:36 ID:IwupwOrK
できれば、ここらで備蓄ブームというか、一種のパニック状態にまでなって欲しいなw

ワイドショーとかで連日特集して、危機感煽りまくって、乗せられ易い国民性が発動し、
マスクも缶詰もクレベリンも品切れ続出。保存食もガンガンに売れまくる。

ヒステリックな国会議員が政府を問い詰めまくって、焦った政府がどんどんと準備を進める。

メーカーが大増産し、流通が落ち着き出すと、飽き易い国民性が発動w
なにもかもが市場に溢れ返った状態になる。(つまり国ごと備蓄完了。)

日本中が完全に準備完了した状態で、パンデミックを迎える。

新型インフル:「ちょw おまいら、なんで準備できてんのさ? orz」

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:38:01 ID:U8zhdskF
>>839
ヒトインフルで8〜12時間くらい。でも新型インフルもそのまま同じとは限らないので。
インドネシアではどうやら飛沫核感染が多いようで、24時間以上生きている可能性が捨てきれないね。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:41:29 ID:UIXHFlie
気温や天気によっても違うだろう
紫外線が強い昼間は不活性化しやすいとか

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:48:29 ID:rO1OClGl
>>840
そうそう。その通りだよ。そういうパニックを「良いパニック」と
以前から私は呼んでいるのさ。

やっと賛同者が現れて、嬉しいよ。(泣

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:48:58 ID:WJcShBZt
>>818
マタキタ―――!!!

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:53:18 ID:IwupwOrK
高名なあんたにそう言ってもらえると恐縮だわさwww
という事で、一緒に本来の巣に帰ろうね。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:53:45 ID:lmlXDt4G
取りあえず世論が高まるのはいいことだ
とにかく行政を動かさないと個人での対策には限界がある

847 :845:2008/02/19(火) 00:54:16 ID:IwupwOrK
アンカー忘れたw

>>843


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:06:48 ID:U8zhdskF
スタグフレーションも・・・始まる予感・・・(´・ω・`)

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:07:01 ID:mSr+lKyN
愛鶏大の研究で鳥インフルエンザがヒト→ヒトへの新型インフルエンザに容易に変異しないってあったけど
アレはどうなの?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:10:48 ID:mSr+lKyN
自分で調べたらネタだったのか

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:21:51 ID:AaIg53EN
俺いいこと思いついた。馬鹿にされることを予想するが、

強毒性のときは感染した人間は早急に安楽死させたほうがいいだろう。

なぜなら世の中のためになるし、自分にとっても人類にできることはそれしかないのだから。


異論は認める

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:24:00 ID:LVp7RTra
>>851
櫂より始めよ=自分から始めろ、との中国の故事があるが如何よ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:24:59 ID:dF+zA8UR
強毒性でも生き残る可能性あるだろw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:27:35 ID:U8zhdskF
NEWS ZEROのアナウンサーみたいな人が言ってたよ。
「くれぐれもパニックにならないで落ち着いた行動をして下さい」って。

それじゃぁ、みなさんおやすみなさーい。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:47:00 ID:Tp7a//tK
一般向けの情報がいよいよ小出しにされてきたなという印象

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 07:07:30 ID:QSLjKT7x
どうやらオッサンは生き残れそうだな
備蓄やめるか

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 07:27:51 ID:Mvs80bc3
ううううううう シクシク
昨日日テレ見ようと思ったのにダンナにチャンネル権取られて

犬上家の一族     orz

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 07:42:58 ID:fo2NmUVb
>>856
まあ二週間分程度で良いんじゃないか?
34歳以下は2ヶ月分以上を目指せ!




859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 07:49:22 ID:QSLjKT7x
そうだな
流通ストップで餓死も怖いし

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 08:05:20 ID:99GDlJCC
>>851
俺もそれは思った。感染したやつ片っ端から殺せばって。
倫理的にやばいから絶対ないだろうが。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 08:09:15 ID:xuw4eehS
ttp://www.rakuten.co.jp/hpserve/873011/1836039/1020807/
これ3M製のと比べてどうなんだろう
やけに安いけど・・・

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 08:54:51 ID:BSOp9AYR
>>841
ありがとう。でもウイルスが24時間も生きられるようだったらイヤだな。最悪家の中でもマスク・ゴーグルがはずせなくなるよ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 08:58:00 ID:vUmEhu6V
おはようございます。マスクもですがゴーグルも種類が多くて困ります、
お手ごろで確実なゴーグルのお勧めってありますか?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 09:13:19 ID:jVBH5Gfq
>>769 >>788
うん。成分が多いから普段から意識して水分をとるよう勧められてた。
でもスケート場(寒い場所)行くだけで熱が出てくる自分からすると行動
できる分いいよ。あまり外出できないし備蓄もすすまない。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 09:34:57 ID:TnYooR7F
ゴーグルはこだわらなくても 曇りにくくてザブザブ洗えるものを
破損や消耗に替えも用意したいから安めのをいくつかでいいんでない?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 10:31:22 ID:GyzbYPq4
やっすいゴーグルならホームセンターで1個98円位からあるよ。
作業用で上下に小さい穴開いてるから気になる人はテープで塞ぐといいかも。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 11:15:53 ID:TZd3wQKx ?2BP(0)
来週インド行くんだけど……

やめたほうが良い?

ガクブル

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 11:17:47 ID:wIaymADk
小さい穴のあるゴーグルって大丈夫でしょうか?
子供用には最悪の場合水泳用のをチョイスしようかと・・。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 11:25:02 ID:P1giTWum
4月末にインドネシアのバリに行くことにしました。
鳥フルを日本に持ち込むかも知れません。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 11:27:40 ID:EL2Px5oq
インドネシアの灰となれ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 12:01:25 ID:FqRJv+q5
低能が集まるとこういう流れになるのか・・・フムフム

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 12:17:30 ID:fgAqNmfw
ゲマイン共和国のマル島に雑貨を仕入れに行ってくるけん

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 12:27:23 ID:DHNNKUHS
>>862
クレベリンG買いなさい
それかウィルガード置き型

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:22:51 ID:ITZYzUOh
ウィルシールドじゃなかったっけ

近くにイオン系のショップが無いから俺はAmazonでクレベリンG購入した。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:31:24 ID:UIhAB714
さっき教育テレビの解説で、医者が、インフルエンザ「菌」て言ってた。もうミソクソな気がするが、ウイルスは菌とするのが一般的なのかなあ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:36:05 ID:qr4zRoDF
既出ならスマソ

抗ウイルス反応を増強する重要分子「PDC-TREM」を発見

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080219/detail.html

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:49:02 ID:WFE2yf3K
>>569
行く金も時間もないくせに(^^)プッ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:51:40 ID:WFE2yf3K
>>877
>>869のアンカーミスね(^^)

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 14:05:47 ID:TnYooR7F
869みたいなのって何?
本気ならバカだし冗談ならタチ悪いし最低だな。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 14:52:01 ID:yqponvaz
>>875
インフルエンザウイルスと
インフルエンザ菌は別物。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:10:39 ID:FKSbxSIL
ちょっと前の書き込みの関連情報だけど、
「インフルエンザ=高熱」じゃなくなってきてるみたいだよ。
この週末に、微熱(37.5℃)、喉の痛み、鼻水で病院に行ったら、
インフルエンザの検査された。で、医者が
「最近、あんまり熱が上がらないインフルエンザが出てきてるんだよねぇ」
って言ってた。季節性のインフルエンザも、どんどん変異してるんだね。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:16:36 ID:ITZYzUOh
>>881
で、その結果はどうだったのよ


1月に寝込んだ風邪は高熱出ないインフルだったのかなぁ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:19:13 ID:jgDCagQP
>>881
インフルエンザが変化したツーよりも、数年前から一般化した判定キットによって
今まで熱が低いからインフルエンザじゃないでしょうって判断されてたのが、実は
調べてみたらそうだと分かるようになっただけなのでは。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:25:25 ID:WvDHUh8t
>>883
インフルエンザに感染していても、
本人が気付かないくらいに軽く済むこともあるらしいよ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:32:25 ID:FKSbxSIL
>>882
そうだよごめん、結果書き忘れた。
自分はインフルエンザではなかったです。

>>883
そうかもしれんね。
自分はインフルエンザにかかったことないと思ってたけど、
実は十分に調べてないだけかもしれんね。


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 15:37:19 ID:Vq7ToRBm
会社や学校でインフルエンザで休んでた奴が出てくれば、
その周りの奴はほぼ感染するんじゃないかな。
発病するかどうかは、抗体とか免疫次第なんだろうけど。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:05:05 ID:oKozZ7pd
周囲がバタバタと倒れて行っても、ケロっとしてる人いるもんね。
でも自覚のないインフルって一番タチが悪いよ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:16:58 ID:btN9fXg4
新聞の投書欄に
「旅行社のカウンターで店員がマスクをしたままで接客してくれた。
その店員は接客中咳もくしゃみもしなかった。
マスクしたままの接客なんて不愉快だ」
っていうのがあった。

こんな意識の客がいるんじゃ、接客業じゃおちおち働いていられない。
不特定多数の人と出くわすのに、防御も許されないんじゃなぁ。




889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:21:03 ID:GU+zfykq
>>887
自覚なくて症状軽くても、ウイルスは吐き出してるもんな。
で、それをもらった他人は高熱出して寝込んでしまうと。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:21:41 ID:jgDCagQP
>>888
何新聞よ?朝日?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:22:25 ID:yqponvaz
接客業種で医療関係でない(マスク着用が不自然に見える)人たちは、
頻回にお茶を飲むか、のど飴を口に含むかだね。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:24:22 ID:yqponvaz
でもパンデミックになったらマスク着用でOKでしょ

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:25:34 ID:jgDCagQP
パンデミックを避ける為に皆がマスクをするべきなんだよ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 16:26:12 ID:Vq7ToRBm
>>891
マスクして定期的に咳き込むふりをしたほうがいいんじゃないか?w

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 17:45:28 ID:TnYooR7F
咳してたらしてたで嫌がられるような…

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 17:48:57 ID:GyzbYPq4
飴も文句言われるな・・・
つか、マスク非難する方がなぁ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:11:09 ID:ITZYzUOh
口元が見えないから表情が読めないからなんとなく不快、みたいな感じなんだろうね。



898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:16:36 ID:P+b6rZlO
病棟担当の看護師が風邪引いてマスクしてたら、
入院患者に「自分は病原菌か!」と文句を言われたと聞いたことがある。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:20:18 ID:BUGO9mCm
IDは変わってますが、888です。

>>890
中日新聞夕刊

以下全文
「地下鉄で栄(名古屋の繁華街)へ出かけたときのこと。
楽しい旅をしようとある旅行会社へ入ったら、二十代の女性が
マスクをかけたままの応対。
言葉が聞きにくく何回か質問、旅の楽しさが吹っ飛びました。
風邪をうつさないためか、移されない為かわかりませんが、くしゃみやせきは
されませんでした。代わりの人がいなかったのでしょうが、
マスクでの接客はどうかと思います。(70歳、男、文筆業)」

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:25:56 ID:snAMngra
若者よ、鳥インフルエンザが流行る前に、今のうちにH1N1のインフルエンザにかかっておけ。
いま流行っているのがAソ連型H1N1だから、かかれば簡単で手っ取り早いぞ。
この絶好の機会に免疫をつけておかないと鳥インフルエンザが流行ったとき重症化して生死の境を彷徨うことになるぞ。後悔するぞ。

35歳以上のじいさんばあさんらは、1977年にAソ連型H1N1に既に罹患しているから鳥インフルエンザH5N1に罹りにくいし死ぬことも多分ない。
N1型に対する免疫の保有がキーワードだな。

901 :837:2008/02/19(火) 18:27:06 ID:55nDiRRF
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2375178

少しでも認知を広げるために動画を作ってみました。

本当に基本的な内容しか収録してないので、
補足説明や最新情報があれば、もちろん強制では
ありませんがコメントをお願いします。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:41:58 ID:3xnhp6zh
言っとくが、インドネシアや支那の感染者からワクチン作ったところで
それプレだから。
フェーズ4以上の人人タイプは今のタイプより進化してるから安心できねーよ
35以上は死ににくいとかそれ鳥フルであって新型じゃねーから
新型がどんなタイプになるか誰にも分からねーから(´・ω・`)

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:17:25 ID:13y6VvMi
焼き鳥いこうかな

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:18:47 ID:13y6VvMi
鳥取いこうかな

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:23:27 ID:Eaa8ZSUH
>>902
落ち着けよw
35以上が死ににくいのは、免疫があるからだけじゃないから。
新しいインフルのときは、免疫力が強いほど過剰反応して死んでしまうから
結果として若い人ほど死に易いだけ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:24:55 ID:13y6VvMi
なんだ?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:50:46 ID:EL2Px5oq
種もみなくなっちゃったね〜
ヲチしてて面白かったな。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:52:52 ID:TnYooR7F
何で種もみっていうようになったの?
種もみ=ジョイン=ボンベ51なの?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:02:19 ID:vok4+Lo2
【医療】 「国民は、食糧など備蓄を」 新型インフルエンザで、日本では最悪64万人が死亡…パニック発生時は自衛隊投入も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203393110/


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:12:57 ID:7HpRXtSu
自衛隊?患者射殺処理?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:13:07 ID:3xnhp6zh
>>905
落ち着けよw
35以上が死ににくいとか言って浮かれてる奴がいたから冷静にという意味で書いたの。

>新しいインフルのときは、免疫力が強いほど過剰反応して死んでしまうから

だーかーらー、それが鳥フルのことであって新フルはどうなるか分からないと言ってるの。
それ鳥フルのことだから。ゆとりか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:15:33 ID:UhJAWcUJ
厚生労働省や国会議員に電話やメールを送ることも大事だと思います。
でも、不十分ながらも厚生労働省や県が作った対策が、
実働する末端の公務員まで降りていないことも重大だと思います。
市役所職員や水道局員や教員などが、危機意識がないどころか、
まったく知識もないのが現状です。
でも、身近な地方公務員なら働きかけやすい面もあるのではないでしょうか。
電話や手紙やメールも必要ですが、地方議員に働きかけるとか、
町内会長や住民活動のリーダーに相談するとか、どうでしょうか。
>>601さんの自治体には、きっと真剣に考えている市役所職員がいるから
マスク配布の計画が立てられているのでしょうね。
>>610さんのように、頑張っておられる方もいます。
そんな方々を応援したいです。

一番身近で要望を言いやすい公共機関は、学校ではないでしょうか。
お子さんがいらっしゃれば、担任に手紙を書いて、明日にでも届けられます。
「テレビや新聞で報道されている新型インフルエンザについて、
どのような対策を立てていますか?教えてください。」だけでいいです。
担任は説明責任があるから、必ず返事を書かなければなりません。
あわてて校長に相談し、職員会議が開かれます。
丁寧な表現で書けば、担任は悪感情を持ちません。
お子さんがいなくても、校長に、
「そちらの学校の新型インフルエンザ対策マニュアルを見せてください。」
って、身元明らかにして手紙を送れば、なんらかの反応はあると思います。
お医者さん(特に学校医)とかなら、効果絶大です。
そこから話を広げていけば、学校から教育委員会、市役所へと、伝わります。
教員の私も昨日、職員会議で提案しましたが、完全に黙殺されました。
保護者や住民の方々の声がないと、学校は動きません。
よろしくお願いします。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:30:45 ID:2GjfJyDx
学校はマジで保護者からの突き上げがないと何もしないよね。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:37:41 ID:mLOllMjS
スペイン風邪の時に、感染地域への修学旅行を決行した小学校があった。
父兄が危険だからと反対したのに実施したらしい。
学校が信用出来ない場合は、仮病をつかってでも休ませるべきでは?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:39:02 ID:sJlEuHoj
種もみの受け皿を・・

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:49:37 ID:8GyhrdTT
>>912
その通りです!
匿名だと黙殺されるので、正々堂々と記名の上
教育委員会に質問もよいと思う。
私も職員室で同僚に「起こったときに考えるさハハハ」と
馬鹿にされましたorz


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:50:22 ID:95IeFnyE
>>908
一時期は狂ったように玄米と精米機をお勧めしていたから。
ボンベの前だったかと思う。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:01:24 ID:13y6VvMi


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:10:32 ID:4Mac3jic
>>901
乙!
周囲に見せたいので、エロい人とかマスゴミとかの言葉がないまじめ版も作って欲しい

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:10:51 ID:+EC86fiI
>>901
乙!米しといた

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:16:14 ID:4Mac3jic
>>901
書き忘れた。
政府の試算では日本での死者が64万人だが、豪シンクタンクの試算では200万人を超えることと、
サイトカインストームで若者ほど死亡率が高いことも加えてくれるとありがたい。

頼んでばっかりですまぬ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:17:26 ID:13y6VvMi
威嚇最

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:24:55 ID:UhJAWcUJ
長くなりますが、私の県の「学校におけるガイドライン」の問題点を示します。

市町村教育委員会は、新型インフルエンザが発生した場合に備えて,
その予防方法,休校時の対応について、
各学校等へ計画を作成しておくよう指導する、となっています。
また、学校職員は、新型インフルエンザに関する最新情報に基づき、
子どもたちを指導し、保護者に周知することが必要である、となっています。
しかし、学校職員どころか、市教委の指導主事すら、知識がない状態です。

新型インフルエンザの予防対策として、
普段から以下の場合、マスク着用を指導する、となっています。
 ・熱,咳,くしゃみ等の症状がある人は必ずマスクを着けること。
 ・このような人と接する時には,自分もマスクを着けること。
※マスクはサージカルが望ましい。子どもの口にフィットするもの。
ここまで指導している学校は、現在ないでしょう。
教師が「インフルエンザかも〜」と言いながら、マスクもせずゲホゲホ。

学校内で使う生活必需品の準備として、
マスク(サージカルマスクが望ましい)を備蓄することになっています。
マスクは児童・生徒用なのか、職員用なのか?何日分なのか?
多分準備されても安物の使い捨てマスクでしょうね。
安易に安物マスクを与えると、かえって危険が増す気がします。

パンデミック発生時、
「バスや電車等の公共交通機関を利用する際には,マスクの使用を勧める。」
となっています。学校内では「咳や発熱があるときは、マスクを着用する。」
学校内ではマスクはつけない?教室は人ごみではない?
「咳をする際には咳エチケットに十分注意をして,
周囲に感染させないように心がけることを指導する。」とも書いてある。
Nスペドラマの中で、感染者がばたばた倒れていく中で、
子どもたちが集団登校していたシーンが浮かんできます。

>学校等の職員は,新型インフルエンザ流行前に接種されるプレパンデミックワクチンや
>予防投与される抗インフルエンザ薬(商品名:タミフル)を
>社会機能の維持のため,自分たちが優先的に投与される可能性があることを理解しておく。
>また,子どもたちにも優先的に投与される可能性があることを理解しておく。
うーん、うれしいような、悲しいような・・・。
プレパンワクチン打ってタミフル飲んで、授業するのか?
そのときは、N95マスクにゴーグル・防御服で出勤してやります。
今後,国が専門家や関係省庁の意見を聞いた上で、
職種及び業種を定めることになっているそうですが。

うちの県は文科省の対策を書き直したようなものだから、
皆さんの県でもなにがしか、学校向けガイドラインがあるはず。
それを武器に学校に要望をしてください。
それもなければ、もう救いようがない県ですね。

子どもたちは、自分を守ることはできない。
無能な大人たちによって殺される。
死者210万人と予想しても、半分は20代以下、
その半分、50万人の小中学生は、学校に殺されるかも。

でも、まだ間に合うかもしれない。
頑張りましょう。
長文ですみませんでした。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:30:01 ID:obVcWjzW
空気感染(ウイルスが単独でただよって感染)の可能性が出てきた
らしい。
外岡先生のHPにて。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:49:01 ID:xu9GoKed
>>917
北斗の拳を知らないユトリ乙
ま、ジョインとジョインをストーキングしてる基地外を隔離する為に作られたスレッドだったけど、
今は他に同様の機能を果たしてるスレがあるから、別にいらないんでね?
散々に基地外の巣窟呼ばわりされて迷惑がられてたんだし、いや、実際に巣窟だったんだけどw

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:49:59 ID:oDchLcW6
せめて飛沫感染までで許してくれ…

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:55:05 ID:hGKcThPc
>912
私も教員だが、それ正解。
危機意識が高い職員の多い学校は、地震防災のマニュアルも整備や生徒・家庭への周知も熱心だったりする
身元を明かして理詰めで問いかけるほど無策な学校ほどあわてて対応するよね
とにかく保護者や地元住民の声があがらないとダメです

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 21:55:42 ID:bBMgZDYo
これって、妊婦が感染したら胎児ってどうなるの?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:07:10 ID:FGIjsV9k
>>928
妊婦さんの運次第かも…
なんとも言えない



930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:16:34 ID:75fC4DDI
>>928
強毒型は血管を巡って全身で感染するので、胎児も感染する恐れが非常に高いです。
NHKのドラマではその部分を間違って(おそらく視聴者に配慮したものと)います。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:18:41 ID:UhJAWcUJ
>>916さん、>>927さん、仲間がいると心強いです。
教務主任してるのですが、新型インフルエンザ問題を口にしたとたん
学校では浮いてしまっていて。

今日は校長・教頭と勤務時間過ぎてから小1時間話しました。
上から降りてこないと、自分の学校の判断では何もできないというので、
せめて予防教育の一環として、
今、咳や発熱のある子は、マスクをして登校することを
子どもや保護者に呼びかけたらどうかと提案したのですが、
感染症でないのに咳をする子もいるので、
人権の配慮から慎重にするべきだということで、
保健主任が検討して職員会議で話し合うと・・・。
マスク着用を呼びかけるだけのことで、この苦労ですよ。
今、周辺の学校で季節性のインフルエンザが流行してるのにですよ。
でも、校長が校長会で話題にしてくれる、
養護教諭部会でも話題にするように頼んでくれると言ってくれました。
一歩でも、前進かな?でも、正直倒れそうです。変人扱いです。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:20:14 ID:6Yru40Ws
>>928
胎児にどんな影響が出るかは専門家でも予想は難しいんじゃないでしょうかね。

というか、それ以前に、
今、ここで騒いでるのは、感染→ほぼ発症→60%とかそれ以上の致死率ヤバス!! という予想です。
妊婦が感染しても、妊婦だからって発症しない、という根拠もなければ、致死率が低くなるという根拠もありません。

つまり、感染しないことが肝心なのです。
特に妊婦さんであれば、なお更です。定期健診等で病院へいく機会も多いでしょうから、
実際に、感染爆発状態になれば、「お腹の子の為、何が何でも絶対に感染しない!」という心構えで、
堂々と病院に行けるくらいの知識と準備の備蓄をお勧めします。

まだ、何も発生してませんし、準備する時間は充分あると思います。
無闇に焦って不安定な精神状態になる方が体によくないので、ドンと構えてくださいね。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:20:22 ID:jgDCagQP
>>928
胎児にも感染してる。
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-28118920070928

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:23:37 ID:lmlXDt4G
今の学校現場は教育委員会のいいなり
逆に、教育委員会の指導があれば学校は動かざるを得ない
そして教育委員会は地域の声に弱い

ちなみに学校も地域にもすごく弱い
町会長さんなんかの意見ならかなり利くと思う

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:26:03 ID:P+b6rZlO
>>901>>919
自分も真面目なのが欲しいな

あとBGMはダスティン・ホフマン主役だった「アウトブレイク」の冒頭で
米陸軍伝染病研究所に入っていくシーンの曲が合いそうだw
あれ、危険度が上がってくのにピッタリで緊迫感があった…

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:31:34 ID:8d09Fp5d
>>933
脳をはじめさまざまな重要器官に感染するんだな
感染して生き残っても酷い障害が残りそうだ・・・・・・

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:33:21 ID:P+b6rZlO
>>901
肝心な事を忘れてた

激しく乙!!

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:33:41 ID:mYMhyZtJ
サイトカインストームに対して、サイトカイン阻害剤は有効かな?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:34:07 ID:qXTV3fPC
半導体の製造工場に籠もってれば難を逃れられそうな気がする

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:38:48 ID:8d09Fp5d
>>939
それを言うなら冷凍食品の保存倉庫もだな
食料もあるからしばらくは大丈夫だろう

まぁ、冗談抜きで一番良いのはド田舎だろうね
それも自給自足がきちんと出来ていて他の地域に出かけなくても良いようなところ

野鳥と接触して移される可能性はあるけどね

941 :837:2008/02/19(火) 22:40:04 ID:55nDiRRF
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2377756

おふざけなしの一般向け動画を作成しました。
>>921の情報も追加しておきました。

コメント・マイリスト登録してくれた方、
どうもありがとうございます!

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:41:05 ID:Ulwp84jL
   _人人人人人人人人人人人人_           
   >    充実した毎日!!! <           
    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄             
     __   _____   ______ +              
    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、   人           
    'r ´ iゝ、イ人レ/_ルヽ、ン、  `V´           
    ,'==(ヒ_]     ヒ_ン ).==', i      /〉  +    
   i イ ""  ,___,   "" ヽイ i |    ,/ /_つ      
   レリイi   ヽ _ン    | .|、i .||  /´ ,  -、ヽ      
    !Y!.          「 !ノ i |/ し⌒'='^ー'´      
    L.',.           L」 ノ| .| /             
    | ||ヽ、       ,イ| ||イ| //       _____,r-、   
    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´       ( ) ) ) ) ノ   
       /´   ` ´  、/        / ::::::,   |   
       /  ,-、      〉        /  :::::::::ヽ /   
     /  /`ヽ     i        /  ::::::::::/     
  ,.- "´ 、/,ヘ、 〉    /    __/  ::::::::/       
  /   ヘJ ,ヘ、 /   , -ー "´ ̄     l     }        
  'ーし'´<⌒ヽ i   ´      ___,... - \__ノ        
    <⌒ヽ、_l      ,..- ー ´                 
     ヽ、_ .ノヽ ___, イ                     
           !  /   +                 
          /   /         人            
        _/ /          `V´           
       ノ  /                         
      し ´                           

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:41:47 ID:EGgh+RCM
>>934
(教委の言いなりではない)大学についても対策が必要。
毎日数万人もの学生が通学するマンモス大で感染者が出たら目も当てられない。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:42:45 ID:k2BOQIE2
                 l  _ - ´    `丶 、     !
                 | / _, -┬r - __    \   |
                / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j
               L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
                |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|
                |l:::ハ    、       |从ハV
                  ヘ l   ____   ″  ノ  いやな感染症だったね・・・。
     ,....、    ____   ヽ!  ∨    У   ,ィ7/
     /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ\  ` 二 ´  _ - |イ'
    / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽヽ ___ /  , l
  j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l        /  ヽ、
  f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl      /    ィ::::| `ヽ、___
 j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V       ′ /:|:::::l: : :/
 l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト、____ ィ´. : : |:::::l: /
 l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽヽ: : : : : : /: : : : : |::::l:/
  '  / マ=∠∠∠∠ -'"        ∨__/. : : : : : : j::::l:′
  '     ハ::::「 -r 、               ∨}} }: : : : : : : : :|::::l !
   }   ハ::::∨  ヽ           ヽV: : : : : : : : : |::::l |
  /    ヽ:::ヽ  ヽ           \: : : : : : : : :|::::l:ハ


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:55:18 ID:1NDOPOSn
こんな病気、被害の程度は食中毒と大差ないだろ
心配しなくても死にゃしねえよ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:58:12 ID:AaIg53EN
>>945
はいはいワロスワロス

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:06:10 ID:N0OKlYIY
種籾2乙w

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:19:55 ID:4Mac3jic
>>941
乙!
わざわざありがとう。

見返してて気づいたのだが、偉い人のスタンスの部分には
ソースのPDFのURLと感染症研究所の名前を入れておいたほうが
説得力が大きくなるのではないだろうか。

あと、内臓溶解型で多臓器不全を起こし、治癒後も重篤な障害が残る場合があることと、
脳炎を起こした場合に脳性麻痺等の後遺症が残ることも入れたらどうだろうか。
最強最悪のエボラと同じ一類感染症指定が検討されてることも重要かも。

発症したら治ってもただではすまないことを知らないと、危機感を持ってもらえない気がする。

何度も頼ってばかりですまん。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:25:27 ID:Lw4xbMCL
エボラが鳥インフルよりましなのは、
感染から潜伏、発症期間がものすごい短いこと。
そのため、鳥インフルやSARSのように移動して他の国にばら撒いたり
出来ず、被害が拡大しない。

鳥インフルの潜伏期間の長さにちとむかつく。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:39:26 ID:8d09Fp5d
>>949
エボラの潜伏期間は1週間だよ
鳥フル(2〜7日)とあんまり変わらない

エボラの場合は発症後の血液・体液による感染のみ
しかも見た目でエボラとわかるから隔離・避難もやりやすい

要するに感染させる期間が短いので拡大しにくい


鳥フルは潜伏期間中もウイルスをばら撒くし
発症後も普通のインフルエンザと変わらず
症状が悪化するまで医者にかかろうとしない人が多い

エボラが他人に感染をさせるチャンスが1〜2日だとすると
鳥フルは最大10日ほどもある事になると思う

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:44:18 ID:ADlQ43EJ
>>911
> だーかーらー、それが鳥フルのことであって新フルはどうなるか分からないと言ってるの。
> それ鳥フルのことだから。ゆとりか?

スペインインフルエンザでは、若い世代の致死率が高かった。

不吉なことに、今の N5H1 に感染した人の致死率も若い人が
高い傾向がある。

起きていない事象なので正確なことが分からないのは事実。

ただ、過去から学ぶくらいの向上心を持つのが、人類の叡智
だと思うんだが。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:50:23 ID:fEICRd+L
初めてココ書き込みます。
今日ココを知って、
今までの流れ読んで、かなり不安になった。
俺はSARSの時も、本当に怖かった。

ただ、一つ聞かせて欲しいんだけど、
結局SARSのように、規模的にはそんなにでかくならずに
終焉ってのはありえないのかな。。。
ホント、泣きたいくらい絶望的なんだけど、どうかな?

953 ::2008/02/19(火) 23:53:42 ID:UIXHFlie
イ`

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:53:48 ID:BGopA7nW
>>952
日本では、大流行しない可能性も、十分ありますよ。
なんつったって、世界で一番潔癖な民族だからね。
人混みに行かなければ、実質的な感染の可能性はかなり低いと考えてもいいんじゃないかな。
もちろん、マスクはできるだけしてだが。

準備と、情報のアンテナを張ること、そして、いざと言うときの決断力さえあれば、
それほど気に病むものではないと思いますよ。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:58:31 ID:8d09Fp5d
>>952
可能性としては小規模で済む事はあるかもしれないけど
現状の鳥の被害を見てるとかなり手におえない代物のような気がする

日本政府がきっちりやってくれれば良いのだけど
実際には無理だろうしね

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:03:24 ID:Vy7LRTpj
パンデミック発生後に、H5N1に耐性のないのない人々は、
効き目覿面のワクチンが開発されるまで怯えながら
生きてゆかなければならないのだろうか。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:05:45 ID:p7AYUudV
>>956
だろうね
アメリカ国民は半年待てば全国民に行き渡るが、
日本国民は一年待たなくてはならない。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:10:07 ID:WIBDnExm
>>956
そうなるだろうね
パンデミックワクチンが出来るまでに最短半年かかると言われてて
出来上がったとしても優先順位があるため
末端まで行き渡るには1年以上かかるとも言われてます

優先順位は
1、政治家
2、医療関係者・軍隊
3、ライフライン関係者
4、物流関係
5、その他

だと思われます

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:13:28 ID:/KyHQsWe
>>923noの訂正です。すみません。
>パンデミック発生時、
>「バスや電車等の公共交通機関を利用する際には,マスクの使用を勧める。」
>となっています。学校内では「咳や発熱があるときは、マスクを着用する。」


パンデミック時→フェーズ4・5時

フェーズ6では全国の学校が休校になります。
どの段階でも、休校は数週間から数ヶ月の想定です。
本県では、フェーズ5でも、県内の発生状況によっては全県休校もあります。

ちなみに、休校期間は自宅での勉強方法を子どもたちに指導しておく、となってます。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:14:10 ID:6kyh9yHQ
>>953,953,954
即レス、ありがとう。
やっぱ起きるのかな。。。鬱
今、二十歳で、風の噂によると、10〜30代は死亡率高いって
聞いたから、不安にさらに拍車がかかってるorz
こんな心配性な俺に、明るくなれる話題はないのかな。
毒性が弱まるかもって話もあるし。。。
まぁ起きなければ誰もわからんわけだが。。。
起きないのが一番だな、うん。
ウィルス、もうやめてくれ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:16:12 ID:qVRrYr6G
>>954
> 日本では、大流行しない可能性も、十分ありますよ。
> なんつったって、世界で一番潔癖な民族だからね。

その「潔癖」っていうのは、古来の「穢れ」と似た概念なんだよね。
アンバランスさが、どうにも拭えない。

たとえば、ワクチン打てば、制圧できるはずの麻疹を蔓延させて
他の先進国から顰蹙を買っているようだし。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:19:36 ID:qVRrYr6G
> やっぱ起きるのかな。。。鬱
> 今、二十歳で、風の噂によると、10〜30代は死亡率高いって
> 聞いたから、不安にさらに拍車がかかってるorz
> こんな心配性な俺に、明るくなれる話題はないのかな。

とりあえずスペインインフルエンザの話。

1.アメリカのある都市では、マスクを市民に義務づけるようになると感染者が
減ったらしい。
2.アメリカのある都市では、外出自粛を要請したらしい。すると感染者が減っ
たらしい。なお、第一次世界大戦のための国債募集を訴える大会を行なった
都市では、ひどい目にあったらしい。
3.スペインインフルエンザでも、生き残った人の方が多い。


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:23:00 ID:zZBJYRki
テラオソロシス、
これで低毒性?

http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/spanishflu.pdf

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:26:40 ID:WIBDnExm
>>960
明るくなれる話題

パンデミックになれば仕事・学校休めるよ
それと生き残れば異性にモテモテになるかもしれないよ
(同性ばかり残る可能性もあるけど)


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:26:49 ID:uJwSSQ3X
しかしインドネシアの死亡率がすごい事になってるな。感染者128人中100人以上死んでる。どんだけだよ、やばすぎ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:32:23 ID:UIr/4w2V
>>960
目の前の恐怖にただただ震えるのではなく、
もしその日が訪れたときに自分がとるべき行動を考えておくのだ。
どう行動するのがベストなのか、そのための準備は?
やるべきことはたくさんあるし、時間もまだ残されているかもしれない。

日本に古来からある言葉だが
「備えあれば憂いなし」

パンデミック後の復興は若い君らの肩にかかっている。
生き残れよ。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:33:53 ID:zZBJYRki
南アとか中国とか北朝鮮とか情報の出てこない国はもっとヤバイ状態かも知れん

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:33:59 ID:WIBDnExm
>>965
症状が軽くて医者にかからなかった人も居るだろうから
そう言った人達を考えた場合、もうちょっと致死率は下がると思うよ

逆にいえば症状が重くなった時点での死亡率とも取れるけどね

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:35:42 ID:7XaYvNsv
>>961
ブサヨのマスゴミの影響が大きかった。
早く、団塊の世代は死に絶えて欲しい。
鳥インフルよ、頼む!

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:44:12 ID:EtGvKK1t
「日本を襲ったスペイン・インフルエンザ」藤原書店、4410円。
この本はおすすめだよ。
当時の新聞記事の複写が多数、掲載されていて当時の様子がよく分かる。

全村惨死(福島県若松市近郊、村民276名中、270名死亡)、
一村全滅(福井県大野郡、村民約1000名中、罹病者約970名、死亡約70名、重体約70名)、
漁夫続々死亡(北海道古宇郡)、
屍体を原野に運び山積して火葬す(択捉島)、
佐久の流感猖獗、棺桶大払底、
一家五人皆鬼籍に(西太良)、
流行感冒で紗那全滅、全村に亘り殆ど罹病の有様なり(択捉島)、
震災地の惨状、食糧欠乏で飢餓に迫る、病人は田圃の中で呻吟(長野県大町付近、パンデミック中に大地震発生!)

特に悲惨な例。
これから、また同じような事態が発生するのか…

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:46:22 ID:cEkapjKc
既婚男性が篭城しないと意味がないよね?
経済産業省にメールすると、
企業に対して働きかけてくれるはずだよ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:49:19 ID:cEkapjKc
あ、学校に働きかけるのには、NHKのビデオを見せるのが一番かと。
あと、「日本を

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:52:44 ID:cEkapjKc
ごめん、途中できれちゃった。
「日本を襲ったスペイン・インフルエンザ」を手渡すのも効果的かと。
通常5~6日以内に発送しますって書いてるのを見ると、
買っている人、多いんだね。
もっともっと認知度が上がってもいいと思うんだけどね。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:53:11 ID:GWGfSRKO
混乱は起こらないで欲しいが・・・
もう、地震か病気か戦争か、わからないが、必ず近いうちに
身の回りで人間がバタバタ死ぬ事態が起こるという気がする。
まあ、ノストラダムスの時よりリアルな科学的情報がある分、真剣に怖い。
真っ先に自分が死ぬかもしれないわけだし。

一度そうしたことが日本全体で起こらないと、こうしたことに備えろ
という声も上がらないのだろうな。

かく言うおれ自身が、食料買いだめするでなくこうしてカキコしている
ことが平和ボケの証明 orz

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:53:35 ID:0J7ycdlG
>>960
今のうち、Aソ連型H1N1にかかっておけ。

H1N1に免疫があればH5N1に軽症で済む可能性がある。
35歳以上は、みんなこれにかかっていて少しは免疫がある。だから鳥フルにかからない。

H5N1に免疫があるわけではない。N1に免疫があるだけである。

サイトカインストームが若年者に発生するということだが年齢だけだろうか?
N1だけでも免疫があれば、放火犯の横顔を知っていて、放火犯を捕まえることが出来る。
放火犯の顔を知らなければ、そこらじゅう放火されて大火事になり、既に各種内臓も崩壊状態、ターゲットが分からない免疫は無差別に鉄砲を撃ちまくる。
これがサイトカインストームの真相ではないか。

サイトカインストームが起こるのは若年ゆえの免疫の強さに起因するのではなく、放火犯の顔を知らない=全く免疫がない、ことに起因するめくらめっほうの免疫攻撃に起因するものである。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:54:05 ID:f9Y2xiqC
行政が頼りになればぐっと希望が持てるようになるんだよな

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:56:09 ID:0J7ycdlG
>>969
団塊の世代が死ぬ前に貴方が確実に死にます。多分。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 01:25:11 ID:0J7ycdlG
若年者が鳥フルから生き延びるためには、

まず、インフルエンザワクチンを打ってH1N1への免疫を少しつける。
そして、いま風邪にかかっている人にうつしてもらう。多分、重症化するかもしれないH1N1でも軽症で済む。

これで鳥フルの襲来を平然と待てば良い。団塊の世代の如く。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 01:30:59 ID:rWX7gwdn
思ったんだけど、ヨーロッパって友人同士や親しい者同士が、
ほっぺたくっつけて挨拶とかするんだけど、
これって日本よりも感染拡大が早い気がするよ。
まあ、電車の込み具合とかは日本の方が凄まじいものがあるんだけどさ。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 01:36:06 ID:zZBJYRki
よくワカランががんばれ

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080219/detail.html

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 01:43:03 ID:p7AYUudV
>>978
>いま風邪にかかっている人にうつしてもらう。

今H1N1にかかってる知り合いいないし、「うつして下さい」と言って
ワクチン打った後に簡単に感染できるものでもないと思うんだけど

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 03:15:56 ID:qntmt6YI
>>933
なんてこった…

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 03:23:26 ID:XAJ/eNUu
>>979
なんで?頬っぺた関係なくね?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 03:26:58 ID:rWX7gwdn
>>983
ほっぺたとほっぺたをくっつけたまま「こんにちは!」とか言うから、
感染者の息とかに混じってウィルスが直接相手の目や顔に付着、
とか思ったんだ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 03:41:38 ID:OOaHDC4d
>N1だけでも免疫があれば、放火犯の横顔を知っていて

うまい比喩だな。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 04:28:42 ID:CFSFpI4X
>>970
スペイン風邪の死亡率は平均すると5%程度なんだけど、
ひどい場所はひどいね。
「全村惨死(福島県若松市近郊、村民276名中、270名死亡)」とか。
H5N1で、今の時点で家族間の感染が主なものであるように、
遺伝的に重症化しやすいなどの偏りがあるのかもね。


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 04:36:55 ID:ge1QfnIa
それは、雪に閉ざされて全村が餓死してしまった、ということらしい。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 04:49:44 ID:Vy7LRTpj
マジですか?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 05:11:53 ID:rWX7gwdn
マジです。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 07:37:17 ID:JaVqbiMw
>>H5N1鳥インフルウイルスに対する有効なワクチン:
>>上記のごとく変異したウイルスに対するワクチン。
>>通常のH5N1鳥インフルウイルス(alpha 2-3リセプターにしか結合できない)に対するワクチンは効果が低いと考えられる。

byマサチューセッツ工科大(MIT)

http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html
海外報道抄訳集 2/20

プレパンデミックワクチンは効果が低いかも?

プレパンデミックワクチンが効かないとなったら想定以上の混乱になるかもね




991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 07:44:53 ID:rWX7gwdn
>>990
効かなかったら、ぶっちゃけ、どうなる?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 08:54:31 ID:JaVqbiMw
>>990
うーん・・・想像もつかないけど
医療従事者が続々感染 ってのはありえる

プレワクチンが効かないとなったら
ライフライン従事者も感染が増えるだろうね

自分は大手ライフラインは簡単には止まらないと想定してたけど
MITの研究が正解なら止まる想定もしておいた方が良いかも
地震分のライフライン備蓄(1週間程度)は常に準備してるけど
それ以上必要なのかなぁ・・・  鬱だなぁ

あとは新型が弱毒に変化する事を祈るしかないヨ


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 09:38:44 ID:iZd8aqDA
どんなに備蓄して対策してても、
俺の親父ポリだから仕事休めないだろうし
ウイルスを連れて帰ってきて一家全滅する気がする


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 10:18:27 ID:6kyh9yHQ
>>962,966,975
意見ありがとう。取りあえずこれから、
スローペースだけど、備えを蓄えようかと思います。
リストは、ラッパ会社を参考にします。
備えたら、あとは普通に暮らしたほうがいいよな?
あと、弱毒になるのが一番好ましいんだろうけど、
確率で言えばどれくらいなんだろう。
2割とかだと、あんまり期待持てないよね。
癒着してスマソ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 11:49:25 ID:7C1UawjQ
政府には
「一人たりとも日本人は死なせない!!」
という気概を持って欲しい

何といっても命が一番大切だ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 12:06:37 ID:IQ8N96ZH
麻疹ワクチンにかける金が勿体ねーから打ちたい奴は自費で打て、の厚生省
及び政府なんか信用できるかよ。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 12:24:08 ID:7C1UawjQ
ワクチン製造の施設を増設するなど、早期に全国民に
プレワクチン及び新型ワクチンを接種できるように
するための新規国債発行なら文句いわないけどな

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 12:40:04 ID:VLuaLJwd
>>996
麻疹は国民の側からワクチン反対運動があったんじゃなかったっけ?
国民ももっと賢くならんとね。

http://npojip.org/sokuho/070320.html
こんなサイトもあることだし。



999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 13:20:04 ID:JaVqbiMw
>>998
同意

医療は万能じゃない事を国民側も理解して
医療リスクに同意してから治療を受けるような制度をつくらないと
結局新型ワクチンの時にも副作用で訴訟が起きるだろうね

スレ違いだが、救急で必死に対応した専門外の医師が
家族に訴えられたって話もある
それが救急たらい回しに拍車をかけてるって

医療とリスク  について政府も国民も真剣に考える時かも



1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 13:41:38 ID:UIr/4w2V
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart4
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203480334/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

321 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)