5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 13:05:34 ID:L67dL3Bm
鳥インフルエンザに関する総合スレです。

鳥インフルエンザ総合スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170754004/
鳥インフルエンザ総合スレpart2
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201662322/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart3
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202658691/

【関連スレ】
【備えあれば】新型インフルエンザ備蓄スレ7【憂いなし】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203337709/
【Avian】鳥インフルエンザ哨戒スレ【influenza】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170708708/
■ 近くで鳥が死んでいたらageるスレッド
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170671443/
スレ立てるまでもない質問スレッド@新型感染症板
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170673582/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 13:50:04 ID:jm6/lwSn
>>1


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 13:56:17 ID:p7AYUudV
>>1
乙華麗

【H5N1型】新型インフルエンザ消毒スレ【感染予防】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202441778/
★備蓄を晒せ!−新型インフルエンザ対策★
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202691295/


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 13:57:23 ID:uvrww5fp
>>1

【医療】 「国民は、食糧など備蓄を」 新型インフルエンザで、日本では最悪64万人が死亡…パニック発生時は自衛隊投入も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203393110/l50
【国際】中国で鳥インフルエンザ感染の22歳男性死亡 感染経路は”不明”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203346024/l50

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 14:08:29 ID:x57imw3G
一昨日のTV報道を見て、番組が取り上げたことは評価しますが、改めて国の
政策に基本的な問題があると感じましたので、長くなりますがカキコします。
●Jチャンネルの報道
1.厚労省の説明に、担当課長補佐が出ていました。恐らく、役人の習慣で、
他の説明者である岡田先生の国家公務員としてのランクに合わせたのだけれど
このような全国民の生命の安全に関わる重大問題の説明には、政策決定責任の
ある課長や局長が出るべきです。
2.感染者数が3200万人と予測されているのに、タミフルの備蓄が2500万人分
しか、無いことを問われ、担当者は、米国の伝染病感染時の受診率をもとに、2500万人
と推計したと説明したがとんでもないことです。あとの700万人は、受診もせずタミフル
も投与されず、ただ、野垂れ死にしていくということなのか、全く理解不能です。
公的医療保険がない米国では、最近のマイケル・ムーアの映画「シッコSicho」でも明らかに
されたように、民間保険に加入していない限り貧困層は、受診できないのです。幸い公的医療
保険のある日本で(最近は自己負担が高くなり受診抑制も生じているが)、厚労省が、その
ような米国の受診率を基に算定しているとは信じられないことです。
即刻、首相、厚生労働大臣は、タミフルを、感染予測者数3200万人分+予防投与分
(多ければ多いほどいい。できれば全国民分)、備蓄するよう決断するべきと考えます。
3.また、パンデミック・ワクチンは、パンデミックが発生してからつくり始め、半年で、
生産可能にすると言ってましたが、何人分との説明は、全くありませんでした。その時点
で罹患などで免疫ができた人は除くとしても、全国民に接種できる数を、是非、確保すべ
きことを政策として明らかにすべきです。
4.政府(国会議員や官僚)の姿勢をみていると、新型フルーについて、国民の生命に
関わる安全保障の重要な問題であると認識されているとは思えません。与党PTや民主党な
ど野党の一部も認識を持っていると思われますが、政府全体がそのような認識を持って、
政策を断行していっていただきたいと強く願います。
●NHK・BS23時からの「鳥インフルエンザ・インドネシア最前線」?
ヒトーヒト感染が増加しているインドネシアでの実態を見て、頭では分かっていても、
驚きました。鳥インフルの検査で検査官が来ても、その鳥を隠し、帰ると、その鳥を
だして、飼っているという状況です。月収が1万円の中で、鳥を売れば300円で重要な
収入源になるという訳です。気の遠くなるような南北格差を改めて感じずにはいられ
ません。また、地方では、病名も分からず亡くなっている人も多いのではと、解説者
が言っていました。担当大臣は、対策はとられていると言ってましたが、このような
状況では、更なる国際協力・国際援助が不可欠です。小樽の外岡先生も言うように、
WHOだけではなく、国連やG8など、あらゆる国際機関・会議等を通じて、東南・南ア
ジアで、鳥フルー、新型フルーの封じ込めが成功するよう、わが国も最善の努力をす
ることが必要です。このままの状態で、封じ込めができなければ、あっという間に、
パンデミックに移行してしまう恐怖を改めて感じました。
●ここで、カキコしていても、なかなか政府には伝わりません。首相、厚生労働大臣
等宛てに、メールを出すつもりです。皆さんも、いろいろな方法で、政府が国民の生
命の安全を確保する政策をとるよう訴え、動かしていきましょう。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 14:51:52 ID:Vy7LRTpj
インフルエンザは鳥や「豚」に感染するんだよね。

感染した豚は死ぬことはないんだろうけど、
その感染した東南アジア産の豚肉はOKなのか( ̄Д ̄;)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 14:58:23 ID:wYNjJOn3
いまTBSの情報番組で取り上げられてる。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:01:42 ID:cTDIRShR
おいおいTBSのチビ、3月過ぎたら安全みたいな誤解を与える
言い方してるぞ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:09:00 ID:p7AYUudV
夏に来る可能性だってあるのに

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:10:14 ID:cTDIRShR
誰か訂正の電凸してやれよ、ひどすぎるぞ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:11:07 ID:Vy7LRTpj
パンデミック対策キット
10万円・・・・高いorz

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:11:26 ID:yBF2RV/y
2時ッチャオで
パンデミックキットが取り上げられてる。
クレベリンも紹介されてるわ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:13:49 ID:cTDIRShR
スタジオの連中の危機感のなさが笑えるな
普通に人事だと思ってるのがありありで

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:15:32 ID:irRmM8NU
ワクチンの話は一切スルーでワロタ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:16:31 ID:wYNjJOn3
TBS中途半端。。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:38:21 ID:n39KwHdH
パンデミックキット、1セットずつ販売するとのことだった。
2時ッチャオにて。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 16:03:51 ID:0AIedxcZ
キタコレ
【順天堂大学病が】 御茶ノ水に自衛隊ヘリがひっきりなしに離着陸中 【騒がしい件】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203484151/

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 16:12:37 ID:DO79Lg/s
>>17
もう埋まってるようだが、次スレが見つからない。誘導して下さい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 16:31:26 ID:YQMWBDcL
>>17は確定情報はまだ何も無いみたい。
つかヘリが飛んでるという良く分からん未確認情報だけだ。
スレはニュー速だがあえてリンクは張らないでおく。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 16:37:25 ID:DO79Lg/s
>>19
d
次スレ見つけました。釣られたのかも。お騒がせしました。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 17:30:05 ID:rmoI8X7G
>>8
>>9
同意
俺も見ていたが、インフルエンザは冬場の乾燥した時期に発生するという考えで思考回路が止まっているな。
あのテレビでは、世界の発生状況を地図で出しての痛いコメントだった。
発生分布をみたら高温多湿の国でも死んでる。
そこまで分析出来ないなら、3月一杯が危険!なんて発言すんなよ。
今、本屋で新型インフルエンザ関連のを探しているが店員に聞いても少しお待ちください。
それから数分後にお取り寄せになりますって言われた。
H5N1ってタイトルですか?と言われた時にどん引き…
こいつら本当に知らないんだと思ったよ。
店員が悪いわけではない。政府や地方自治体の責任だぞ。マジで

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 17:59:58 ID:M/Zs0Wtw
>>1
いちお貼っとく

「新型インフルエンザで1億5000万人が消える日」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2375178

画質良すぎワロタw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 18:07:47 ID:DwYv2Q8s
         なかなかいいスレですね
             />>1 \
頷けます ___    ̄|  | ̄   ___
      |>>8 /    |  |     \>>9 | あなたのレス、気に入りました
      |   \    |  |     /   |
      |/\  \__|  |__/  /\|
確かに /|   \  ⌒   ⌒ :::  /  |\
   . /   ̄ ̄ (●), 、(●)、  ̄ ̄  \
   < >>7     ,,ノ(、_, )ヽ、,,      >>3 > その調子でレスを打つとよいでしょう
   . \  ___ `-=ニ=- '   .:::::__  /
     \|   /  `ニニ´  .:: \   |/
      |\/  / ー┐ ┌-\  \/|
      |>>6 /     |  |   \ >>4.| 独特の考えですね
同意です|   \    .|  |   /   |
       ̄ ̄ ̄   _|  |_   ̄ ̄ ̄
             \>>5 / 鋭い意見だと思います

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 18:49:33 ID:p8UEzfB8
ミンス党が 厚労省 結核感染症課にヒアリングしてます

http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/archivemobile



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 18:57:34 ID:8OZyFP55
【順天堂大学病が】 御茶ノ水に自衛隊ヘリがひっきりなしに離着陸中3 【騒がしい】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203499419/l50

29 名前: 通訳(北海道) 投稿日: 2008/02/20(水) 18:30:28.19 ID:KWKhb90g0
知り合いの大学病院の香具師から聞いたが
鳥インフルエンザの発症者を収容したんだとさ

おまいらも風邪に注意しろ

この後34でスレストされてるわ
関連スレに注意したほうが良いかもな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 19:12:30 ID:E1PWi2NY
>>25
ガセ載せるんじゃない。ばっかも―――――――――――ん!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 19:26:27 ID:aD/bJCKQ
>>26
なぜ>>25がガセなの?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 19:33:10 ID:zZBJYRki
>>27

釣られるなよww

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 19:51:49 ID:PSI5tLx2
>>27
ガセ書いた当人だからに決まってるでしょ!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:02:45 ID:p1GbGH2U
新型インフルエンザに備えるinサプリ板
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1203505119/

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:15:49 ID:LxX/K4UJ
新型危ないのか。
とりあえず、マスクとオキシドールを買ってきた。
もしパンデミックしたら10倍に薄めてうがいして飲むだ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:20:59 ID:7KD1dT4O
>>25
あーーーー確かにヘリの音ひっきりなしでうるさかった。
なんか事故でもあったかなーとネットのニュース見たけど何も出てなかったけど
結局なんだったの?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:22:03 ID:WIBDnExm
新宿で仕事してたとき
やけに低い高度で飛んでいくヘリを見たな

なんだろな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:33:00 ID:Ee7tXcgY
>>25
空港止めた原因の人?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:35:42 ID:WIBDnExm
>>34
空港はただのシステムの不具合が原因
なんでもかんでも鳥インフルエンザにするなよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:11:26 ID:0J7ycdlG
人口100万人当たりの推定年齢別罹患率(鳥インフルエンザH5N1)
http://www.forth.go.jp/official/070214_05.htmlより作成
年齢    0 0.02   0.05     0.1      0.15     0.2  
0 〜 9歳  ■■■■■■■■■■■■■■■
10〜19歳 ■■■■■■■■■■■■■■■
20〜29歳 ■■■■■■■■■■■■■
30〜39歳 ■■■■■■■■
40歳以上 ■■
(以下仮説)
35歳以上の多くの者はAソ連型H1N1(1977年)にかかっており、N1の免疫がH5N1の軽症化に寄与している可能性がある。
35歳以下の若年者でもH1N1への免疫を有していれば、H5N1に罹患した場合でも軽症で済む可能性がある。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:24:09 ID:0J7ycdlG
感染者6億人、死者4000〜5000万人に及んだパンデミックのスペイン風邪H1N1(1918年)のなれの果てがAソ連型H1N1(1977年)である。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:38:30 ID:9QTAwFVo
インドネシアスマトラ島でまた地震で死者だって
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080220/asi0802202136005-n1.htm

39 :開業医の一人:2008/02/20(水) 22:51:04 ID:g6hVHhGU
まあ大流行しても大丈夫なようにタミフルとリレンザを折れは100人分ずつ蓄えた。
勿論患者には使わないよ。パンデミックになったらクリニックは閉じて篭城するだけ。
こういうとき開業医はいい。備蓄費用は全て必要経費で税務署に申告できる。
備蓄費用も決して無駄にならない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:56:42 ID:p7AYUudV
自称医者乙

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:57:36 ID:ZIe/X+sr
自分だけ生きのころうとするものから氏ぬのにw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:04:39 ID:aD/bJCKQ
>>41
> 自分だけ生きのころうとするものから氏ぬのにw

それは全く根拠のない、君の願望でしょ?

たしかに私も>>39は気にくわないが、本当に生き残るのは、>>39みたいな
逞しくて功利的な人間なんだよ。君や僕も、彼を目指した方がいいかもしれないよ。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:05:34 ID:SFzrlt6y
おいおい医者が死亡フラグ立たせるなよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:06:22 ID:lHXWUUFF
100人分は無駄だろうけど家族の分くらいはあった方がいいね
倍量でもいけるくらい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:06:57 ID:p7AYUudV
てか他人に出さないのなら、
タミフルとリレンザを100人分も蓄えてどうすんだろw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:10:26 ID:ZIe/X+sr
>>42
ちょw 願望じゃないってw

利己的な心が免疫力を弱めるんだよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:11:51 ID:4GRi+d3l
こんな鳥インフルエンザだらけの所に居られるか!
俺はタミフル持って閉じこもるぞ!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:12:11 ID:qVRrYr6G
>>31
> とりあえず、マスクとオキシドールを買ってきた。
> もしパンデミックしたら10倍に薄めてうがいして飲むだ。

過酸化水素水 0.3% 溶液って、大丈夫なの?

一部のマウスでは、.0.4% 溶液を投与し続けたら、十二腸に
発癌の発生が認められたとかいう記載を MSDS をみつけたん
だけど。

そりゃ、飲むわけでないのは、了解しているけど。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:14:31 ID:qVRrYr6G
>>46
> 利己的な心が免疫力を弱めるんだよ

それは、まさに貴方の願望なのでは?


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:16:19 ID:GiapCC3Y
>>46
ワロタww

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:19:31 ID:ZIe/X+sr
免疫細胞ってどこで作られるか知ってる?

胸腺を調べてみ

じゃあな

52 :開業医の一人:2008/02/20(水) 23:20:33 ID:g6hVHhGU
>>41
じゃあパンデミックが終了したらどちらが生き残るか賭けるかい?
折れは生き残る自信あるぜ。
>>45
職員とその家族分だよ。これだけで約50人必要。
後は全て親戚・身内と医者じゃない友人家族。後は予備。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:22:33 ID:aL3Y6v/s
>>36
H5N1発生国の現在までのH1N1流行状況が分からないので何とも言えないが、
日本の場合、1977年以降も現在までH1N1は度々流行していて
35歳未満でも免疫を持っている人は多数いると思われるけど。
そうすると日本では、35歳未満の人であってもそのグラフのように
高い罹患率にはならないということだろうか。
N1の免疫により、サイトカインストームを防げるということだろうか。
どうなの?


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:42:20 ID:0J7ycdlG
>>53
鳥インフルエンザの発生地の大半が非寒冷地域でH1N1の感染を逃れた人が多いのかもしれない。
つまり、日本のような流行時期を有する地域のH1N1の免疫保有の確率は高いかもしれない。

簡単に言うと、パンデミックの際、日本はインドネシアのような高い死亡率にはならない可能性がある。
また、免疫がN1を認識して正常に働けば、サイトカインストームは若年者にさえも起こらないだろう。
サイトカインストームとは、敵が誰だか分からない場合の最後の暴走反応だからである。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:51:48 ID:p7AYUudV
>>52
もうどうでもいいです
そんな話しても自慢にすらなりませんよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:03:12 ID:4yyw1mmY
>>52
ってか、そういうのを、おおっぴらに公言した時点で、あんたの元に負の想念が集まるから、
この先、良い事は起こらないような気がする。

気を付けなさいな。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:06:47 ID:6h30yWOK
パンデミックが起こって仮に何十万人も死亡者が出て、ID:g6hVHhGUさんが医師だったら、医道審議会から調査が入ります。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:09:15 ID:GrSW6+N2
実際どういう風に行動するかは各個人の勝手ではあるけど、
まがりなりにも>>39が開業医だというのなら、パンデミック後に
社会的に抹殺される可能性とか考えないものなのかねw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:27:16 ID:c+v2INtt
>>53,54
いやーほんと、そうである事を切に望む。
普通のインフルエンザなら例年主に寒冷地域を中心に流行している訳で、
熱帯の人達がそれらに対する免疫が無く、結果鳥フルでも致死率が高いのだ
というのは話として矛盾してなさそう。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:27:41 ID:Y9PBw7L6
【医療】 “パニック時は自衛隊投入も” 新型インフルエンザで、日本では最悪64万人が死亡…国民に食糧など備蓄呼びかけ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203514185/


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:35:18 ID:ErJ0qUx9
最早流行は不可避?
それともこのままフェイズ3を保ちつつ
緩やかに収束に向かうという可能性もあるわけ?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:49:16 ID:u/mJlgrI
旧・富山化学の「T−701」が実用化されれば有用薬。
タミフル、レリンザとは違うアプローチの良薬。
開発が期待される。

→「現在は、富士フィルムHDが開発中」だ。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:53:32 ID:u3JNu+R4
>>52 みんな真剣に考えているのに、スレ違いもいいところ。別のスレに行った
らいかが。親も開業医だったけれど、薬に管理は厳格だったし、看護婦等のこと
を「職員」とは言ってなかった。
ところで、「職員」の家族が4人とすると、12名以上の」職員」がいることになる。
普通の開業医で、そんなに「職員」がいるところがあるのか疑問??。余計なこと
を書いたが、本当は、52はネグレクトが妥当。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:58:46 ID:fqYVlMwL
はじめてきました
すみません
ワクチンは日本にありますか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:03:02 ID:1BggVUxV
>>61
収束する可能性はあるけど変異したウイルスは存在するから
いつかまた今回の続きが起きる可能性はあるよ

最初からではなくて続きと言うのが、新型インフルエンザは絶対にくると言うことになってると思う


>>64
ワクチンはこの世に存在しません
プレワクチンならあります

ちなみにプレワクチンの保有数は絶対的に少ないです
国民には渡りません

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:03:52 ID:YghVlk1z
>>61
俺もその可能性を強く望む。
さっきまでmixiの鳥インフルコミュニティを覗いてたけど、
ほとんどが絶望的な話だった 涙
こんな暗い気持ちになってる私に
どうか明るくなれる話を。。。

ちなみに、俺は最近軽々しく
「氏ね」という人間達に神が死ぬかもしれないという脅威を
体感させただけで、ほんとはそこまでひどくならないとか
53,54のように軽いので済むという話を
想像した。。。我ながらあほだな。。。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:07:28 ID:fakF4u5j
案外医者って稚拙で馬鹿なんだなw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:12:43 ID:7IqzqpYp
おまえらときたら、自称医者のニートが書いた煽りにまた騙されて…
そんなんじゃ情報が錯綜しデマが流れるパンデミック時に生きのこれないぞ!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:14:36 ID:c+v2INtt
>>67
本物かどうかもわからないのにそんなこと言っちゃいけませんよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:14:41 ID:ErJ0qUx9
>>65
結局感染爆発して何十万人かを犠牲にした上で
ワクチンも出来たし生き残った人間は耐性持ったから
また頑張ろうってなるわけか・・・こりゃ会社辞めて
貯金食いつぶす覚悟も必要かもな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:32:32 ID:tmNViCAG
>>25
気になるなぁ(´・ω・`)

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:34:13 ID:HVy5QFpB
今日、寝坊して遅刻するっていう電話を寄越した部下に、罰として、小麦粉12kgを買ってくるよう命令した。
もちろん、俺の個人的な備蓄用だ。

昼に出社してきた、その部下が必死で持ってきたのは・・・「カラ揚げ粉」だったよ。(´・ω・`)

その費用、そいつに持たせる訳にもいかんから、当然ながら、俺が払った。当たり前だ。
             約  2  万  円。 
当たり前だけど、なんか納得がいかん・・・ゆっくりと穏やかに尋問してみた。

そいつの頭の中では、
「小麦粉?→何に使うんだろう?→ああ!カラ揚げだ!カラ揚げ旨そう!→カラ揚げ→カラ揚げ→カラ揚げ粉!!!」
という事だったらしい。なるほどな。そりゃ誰でもそう考えるわな。小麦粉といえばから揚げ粉だよ・・・どこの誰でもそう思うよ。
俺が自分自身の為にパシらせたから、天罰が下たったんだ。自業自得だ。
なんでも、何店舗も回って片っ端から買いまくったんだそうだ。ありがとう。ご苦労さん。
鶏肉12kgの方がまだマシだとか、そんなレベルではない。この粉、さてどうするか・・・

今日一日の、そんな事件を考えながら、ヘキサゴンを見てたんだ。そして確信した。

うん。日本は間違いなく相当大きな被害を出すだろう、と。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:46:48 ID:aaZ3/vUY
はじめまして。ずっとROMしてました。よろしくお願いします。
ワクチンの事で皆さんのご意見をお聞ききしたいです。
通常のインフルエンザワクチンを昨年11月頃に打ったんですが、効果が期待できるのは5ヶ月と聞いています。
理論上、5月頃には免疫がなくなります。2回目?とも考えたんですが、こういう形での2回接種って聞いたことがありません。
しかも新型インフルエンザには効果が微妙な為、思案しています。
既に2回目を打った方いらっしゃいますか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:56:05 ID:tmNViCAG
>>73
まぁあれだ…病院でちゃんと聞いた方がいいんジャマイカ?(´・ω・`)


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 02:15:30 ID:aaZ3/vUY
>>74
やっぱりそうですよね。
今、健康体なもので質問しに病院にいくのもなぁ・・と(笑)
ちょっと考えます。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 02:23:37 ID:tmNViCAG
>>75
要らん事かもだが、行くのは早い方がいいかもだYO
そろそろワクチン在庫終了の季節だからね(・ω・;)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 02:44:52 ID:nfFYk/pm
>>75
1週間前にワクチン打ったよ。
んで、医者に「半分は新型対策です」と告げたら、
「そういう事なら、1〜2週間後にもう1回打った方がいいかも」と言われた。
ちなみに在庫は、その時点で2本だったよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 04:19:23 ID:Lneh9T2y
そっかい。じゃ、おいらは別の病院で
最初のような顔して打ってこようw

自費だしね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 04:44:08 ID:8GSQR7ka
同じ病院で構わない
子どもは4週間後に再度接種するのがデフォ
大人でもおかしいことではない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 04:51:52 ID:LqnFRzCr
加湿器つけてても、暖房入れてると湿度50%弱になってたりする。
湿度が大事だから、頻繁に水スプレーしないと駄目だな…。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 07:58:23 ID:DazRS1xg
なんか朝一番で外岡先生のサイトが更新されて無いと微妙に不安
何も無かったのか・何かあったのか・外岡先生が風邪か何かでダウンしたか
どれなんだろう

ともあれ先生いつもありがとうございます

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 08:16:08 ID:Q8d/e5YW
既出でしょうか?

新型インフル流行の場合、国際便4空港に限定し検疫へ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080220-OYT1T00444.htm

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 08:18:32 ID:GGb/WfwP
>>おまい それどう見ても フラグ!w

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:10:51 ID:awqcSOqg
特ダネきた?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:12:18 ID:e8YMm9Y7
>>84
来た!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:22:20 ID:awqcSOqg
番組一部まとめ

しゅみれーしょん:エレベータ
一番気をつけなければいけないのは飛沫感染といわれている
 直接かからなくても感染する(感染して飛沫核感染、5ミクロン以下で漂う)
 9時間も生存して漂うことがある

プレパンデミックワクチン1000万人分が備蓄されている
企業でも対策・備蓄を始めているところがある(薬・マスクなど)
 ただし、新型はまだ流行していないので効果は確実ではない

知識さえあれば誰でも対策ができる


  

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:26:18 ID:awqcSOqg
外出の自粛
 確実なのは人との接触をさけること
 政府の自粛勧告によって12万人→8000人に感染者を減らせる(想定)

うがい、手洗いなど基本的なことでも減らせる

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:26:38 ID:awqcSOqg
あ、終わったのでage

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:28:25 ID:knz0GwHM
来週、上海に出張があるんだが(´・ω・`)大丈夫だろうか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:35:10 ID:awqcSOqg
>>89
中国はインドネシアなどに比べて「成功した」とされているけど、
最近新たに死者が出ている。上海ではないけど

一応知識は持ってマスクは準備しておいたほうがいいかも

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:35:53 ID:mh/6bjro
>>86
> しゅみれーしょん:エレベータ
> 一番気をつけなければいけないのは飛沫感染といわれている
>  直接かからなくても感染する(感染して飛沫核感染、5ミクロン以下で漂う)
>  9時間も生存して漂うことがある

高層ビル、高層マンションでは、完全引きこもりが最良ですね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:42:07 ID:mh/6bjro
>>82
ご紹介、有り難う。

> 新型インフル流行の場合、国際便4空港に限定し検疫へ
> http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080220-OYT1T00444.htm
  > 厚労省によると、航空機による入国者は年間約3000万人に上り、

ざっと1日10万人か。検疫担当者は何人なんだろう? たぶん多くて
数百人なんだろうな。

  > 船舶による入国者は航空機の約1割弱だが、発生時は空港と同じく
  > 横浜、神戸、関門(北九州・下関)の3港に限るという。

こうなると輸入食料は「あっという間に枯渇」するだろうね。そして
貿易再開には、あらためて交渉や事務ワークも発生するだろうから、
供給は「あっという間に回復」は無理だろう。

枯渇は急激で、回復は緩慢。この非対称性に、多くの日本人が恐懼
することだろうね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:42:55 ID:awqcSOqg
>>91
なってみないと分からんです
SARSでは外部からの訪問者の経路で共同住宅で感染引き起こしたケースがあるって
GYAOでみました

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:51:36 ID:knz0GwHM
>>90

ありがとうございます。マスク常備しておきますね。
自炊しなきゃならんので食品も心配だがスレチ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 12:12:34 ID:fakF4u5j
>>91
高層ビル、マンションは、電気が止まればすべて終わるよ。
小便も大便も窓からするかい?
雨水貯めて暮らせるかい?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 12:16:32 ID:+e04aTQB
>>95
そのためにたくさん水を用意していると思うナ
カセットコンロとかポリタンクも
1ヶ月でも結構水必要だよね
床が抜けないていどにね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 12:36:17 ID:mh/6bjro
>>96
> そのためにたくさん水を用意していると思うナ
> カセットコンロとかポリタンクも

その通り。あと大きなビルには自家発電装置もあるはずなんだが、
それが正しく動かせるのか、要チェックと思います。

> 床が抜けないていどにね

新しい高層物件なら、それは大丈夫と思いますが、
念のために、備蓄品の積み上げは、部屋の隅(壁際)にね。

万が一床が抜けても、そこは柔軟に「おお、備蓄場所が増えてラッキー」
くらいに考えれば良いと思いますよ。

ところで、防衛スレの宿題は、進んでますか? 今日中くらいに
回答がもらえたら、嬉しいです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 12:37:13 ID:u3JNu+R4
>>95,96
前スレ(part3)で、マンションの場合、ライフライン、特に、水道まで止ま
った時の対応を質問したら、次のレスがありました。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:15:46 ID:euIxSNDK
>>654
お答えしますよ。
飲み水としては、第一報が有った時点で備蓄を開始します。
風呂桶を洗いそこに備蓄。
衣装ケースにビニール袋で備蓄(水の重さをケースで支える)
空いているプラケースにビニール袋、ダンボール箱にビニール袋。
等々、環境にもよりますが、これで数百Lの備蓄が可能です。

水の消毒方法は散々既出の以下サイトで。
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/4f/jishin_2.html

次にトイレですが、小はそのままして下さい、した後は放置で。
又は風呂などの排水溝にするとか、飲むとか(煽りじゃないですよ)
大は黒ビニール袋に、最近は入手が難しいので複数の店を回る
必要があると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 12:50:00 ID:+e04aTQB
>>97
宿題難しいから漫画読んでたw
でも、詳しく書いてくれてた人いるから納得した


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 15:25:58 ID:DcUYv247
マンションのライフラインが止まるようだったら
備蓄したものを車に積み込んで、実家なり田舎の親戚宅に
避難したほうがいいんじゃね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:11:19 ID:YghVlk1z
流れ切って申し訳ないんだが、
パンデミックって今の強毒型ではなく、
ある程度弱毒化してからって可能性って結構高い?
色々勉強したんだけど、そういう説が結構見つかって。
冷静に考えたら、強毒のままだと一発で媒体(人間)が
死んじゃうから、ある程度弱くなってからじゃないと
繁殖は無理なわけだし。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:22:19 ID:Q1q5SYEs
>>93
SARSのときは、感染者が押したエレベーターの階数ボタンを
別の人が触って感染したケースがあったはず。
でも、中国で一番ひどい集団感染が起きたのは、トイレの配管に
ひびがあり、そこからウィルスを含む飛沫がとんだのが原因。

どこかのホテルで感染者が吐いたゲロが処理されるまでの間に
そこを通った人が何人も感染したってことも起きた。
ま、極端な話、今からでも、外出時はいつもN95マスクと消毒薬を持ち歩くのが
安全かもしれんね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:38:39 ID:UqAo65rI
>>101
結局なってみないとわからないんだろうね

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:49:31 ID:ogaqiejo
>>102
客自身が嘔吐後すぐに廊下の絨毯拭いたけど2ヶ月後の調べでまだ絨毯内のウイルス生きてたってね。
ホテルの空調設備によってウイルスが飛ばされて複数感染した可能性も・・・って話。
新型インフルもそんくらい生きてたら大変だなぁ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:10:07 ID:nH7HDiw6
死亡率60%のままではパンデミックにならないとしても、10%にさが
ればなる。それでもすごい数字。とても自分や家族は死なないと安心できる
率じゃない。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:18:47 ID:zGJ2bA2F
質問させて下さい。
対策用ワクチンを打ちたいんですけれど、現時点では近くの病院に行って
「通常のインフルエンザワクチンをお願いします」といえば良いのでしょうか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:32:29 ID:NDSOVuwc
>>106
対策用ワクチン=プレパンデミックワクチンだから
通常のインフルワクチンとは全く別物だよ。
通常のワクチンお願いしますも何も、今はそれしかないよ。
何かやっておきたいと思うなら、効果は未知数だけど打っておいても良いかも知れない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:58:43 ID:hky6bFmt
>>101
致死率が1/10に下がっても、感染率は10000000倍くらいになるので、
結局、死人の数は1000000倍に激増しますよ。

安心は禁物です。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 18:24:51 ID:AoO8zsH8
>>108
だめだよそんなはっきり言っちゃw

>そういう説が結構見つかって。
>冷静に考えたら、強毒のままだと一発で媒体(人間)が
>死んじゃうから、ある程度弱くなってからじゃないと
>繁殖は無理なわけだし。

大勢の人達は根拠の無いこういう説を信じたいんだから・・・・
実際東北の方で津波警報が出て非難呼びかけても逃げない人が
大半だったんだから
9月1日は皆一生懸命なんだけどな・・・・・

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 18:36:43 ID:pLR2g3ms
行ける範囲では通常のインフルワクチンもう完売
27年間インフル罹患歴なし
備蓄リストと一緒に遺書したためようかな……

今年を生き延びられたら、秋口には速攻ワクチン打とう

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 18:58:38 ID:9G32yZVM
>110
ソ連型インフルエンザ罹ってる奴を探せ。
現物ゲットしとけよ。まだ間に合う。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:03:43 ID:iC1klPSj

バムサに聞いたら、日本では「認可」wされていないからプレワクチン打てないんだってさw

ニュースで妙にワクチンの件を扱わなかったり
たまにワクチン効きませんと書き込む人がいますが



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:11:31 ID:cSBPuiWB
>通常のインフルワクチンもう完売

>プレワクチン打てない

雪隠詰めの予感

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:17:42 ID:Q1q5SYEs
中部国際空港で鳥インフルエンザのパンデミック対策の
検疫訓練があったとか。

徐々に発生可能性が高まってるのかなぁ。
最近の鳥インフル関連の話題の多さを見るとついそう思ってしまうんだが。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:26:48 ID:YghVlk1z
>>105,108,109
レスありがとう。今の話の流れからして、
あまりにも暗い話だよな。俺は今20歳で、今のままだと
死亡率が高い。
死ぬのがホントに怖い。だから、ちょっとでも明るくなれる
ニュースがあるなら、それに耳を傾けたいんだ。
確かに、致死率下がっても、感染率は上がるから、
意味ないかもしれない。いや、きっとそうなんだろう。
ただ、ちょっとでも良い方向に
向かう可能性があるなら、信じたいんだ。
「ゆとり」って言われたら、それまでかもしれない。
ただ、本当に怖いんだ。
これって変なのか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:30:56 ID:bLTiWfYD
18日に中国から帰ってきました。
今日熱をはかったら38.5度ありました。
食欲はとてもあるのですが、食欲があっても鳥インフルエンザの可能性はあると思いますか?
明日病院に行くんですが不安で…

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:31:41 ID:14CZb3Z/
またこういう話か…

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:32:55 ID:yNeYGHRZ
>>115
そういう怖い気持ちを誤摩化すためにせっせと備蓄に励み、
スレに書き込む人も結構いると思われ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 19:46:14 ID:iC1klPSj
>>115

緊張状態、不安な状態は行動を起こし危険から身を守る身体・心理作用だから
一歩動けば一歩分軽減するよ



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:03:42 ID:sJq0Yzbl
全員感染する義務があります。そして平気な人たちだけで、新世界を創るのです。
普通に感染したら死ぬはずの人間が、ワクチン打って生き残ることは許されません。
それは、反則です。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:06:07 ID:qKuLaQ5t
そして私は新世界の紙になるます

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:09:32 ID:14CZb3Z/
まさに不安を紛らわすために買いあさってるよ…
しかしまだ不安だwきっといつまでも不安だ
置いたことのない量のカセットボンベがコワいよ



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:10:08 ID:DazRS1xg
>>116
釣りじゃないとしてマジレスするなら

・内臓の溶けたような鶏肉を生で食べた
・鶏や水鳥とたんまり遊んできた
・鶏を飼っている人で熱で寝込んでる人間を看護してきた
・鶏のフンの臭いを嗅ぐのが好きだ

のいずれかに当てはまったら
速攻で保健所へ行ってください

どれにも当てはまらないなら普通の医者へ行って
普通のインフルエンザか風邪と判定されてください

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:16:24 ID:bLTiWfYD
>>123
レスどうもです。鳥とは関わってないので少し安心しました。
中国へは仕事で行ったのだけれど… もう行きたくないっス(´Д`)

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:19:20 ID:NDSOVuwc
>>110
微熱で体がだるい程度の風邪ならひいてる?
インフルエンザA型でもそれくらいの症状の人がいるみたいだよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:20:02 ID:DazRS1xg
>>124
なんだ釣りじゃなくてマジだったのか
疑ってスマンかったね

現状の鳥インフルは鳥もしくは患者と濃厚接触しなければ
感染しないから安心してくれ

これが人人で濃厚接触しなくても感染するようになったのが
いわゆる新型で、これはまだ発生してないから大丈夫
(中国が隠蔽してなければだけど)

通常のインフルならタミフルもらいに医者に逝ってください
お大事に

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:37:23 ID:bLTiWfYD
>>126
(o‘∀‘o)本当どもありがとーっ

128 :110:2008/02/21(木) 20:48:00 ID:pLR2g3ms
>>125
風邪はたいてい熱より鼻のどにきてる……
けど毎年2回は寝込むから、一度くらいはやったかもしれないね
今ちょっとほっとした、ありがとう

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:49:26 ID:fBvWVOG8
本当に大流行とかあるのかい?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:52:53 ID:14CZb3Z/
なければいいね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 20:55:07 ID:iC1klPSj
日経BPサイトに新型インフルエンザの記事出てるね

ヤマト運輸とセブンイレブンは新型インフルエンザ対策無しらしいけど
他企業はどうしているんだろ



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:11:15 ID:LqnFRzCr
>>122
確かにボンベ怖いw
40℃以下の火気のない場所に保管しとけば大丈夫とは思うけど

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:19:57 ID:7x/gkGPT
ボンベ恐いね。備蓄の時に地震のコトも考えるから、地震が先に来て、倒壊家
屋に閉じこめられつつ、横でひしゃげたボンベからシューシュー……てのが、
一番クるシチュエーションかな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:27:55 ID:14CZb3Z/
いやだー
ボンベケース買いなんかしなきゃよかった…
しかしお湯くらい沸かせないと困るしorz

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:33:20 ID:EXdxLPWx
>>101
スペイン風邪の時の致死率は2%だったかな?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:37:46 ID:x4gU+/j8
今まで30年覚えてる限りはインフルエンザに罹ったことが無いんですけど
やっぱ感染したら一発で氏にますか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:56:37 ID:NDSOVuwc
>>128
俺の兄がそんな感じ。
結婚して子供がいるんだけど
今年も、自分以外の家族が全員やられて一家揃って病院に行ったとき
「お父さんも検査しておきましょう」って言われてしたら見事A型陽性。
喉がかゆくてだるいくらいで、その後の発熱もなし。
兄の分のタミフル10錠は無事備蓄になったw
兄もあなたもインフルに強い、良い体質と言えるかも知れないよw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:02:55 ID:cSBPuiWB
日経メディカルに、スペインインフルエンザ(新型フル)の生存者
のインタビューが掲載(以下要約)。

@当時10歳で、学校で感染。

A家族全員罹患。
 比較的軽症だった家族が重症者を看病。

B症状は、激しい咳と高熱。
 「喉にガラスが刺さったような痛みがあり、苦しかった」

Cマスクをしていると罹患せず。

D患者は戸板で運ばれていき、戸板に興味をひかれて、患者の後をつけた
 子供たちは皆寝込んだ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:06:18 ID:OaSOEIL3
しかし致死率60%だと家族の二人が死ぬ確率だよ。親が死ぬのか、自分が死ぬのか。。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:13:38 ID:SCRu8wDC
>>139
マジレスすると感染しなければいい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:39:15 ID:GRPQSohC
韓国に社員旅行に行ってきた。

入国時の印象だが
韓国→サーモグラフィーで入国者を監視
日本→アナウンスだけ流れてた。

こうだもの。備蓄しないとだめだと思った。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:42:04 ID:cSBPuiWB
>>141
サーモグラフィーなし?
リアルに怖い。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:03:34 ID:ZO/xFBj9
パンデミック中は洗濯モノは干せるのか?
室内ホシ?
布団は干せるのかなー。
天気が良くても、ウイルスがおるなら干せんよなー。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:15:30 ID:lMBYdWOa
対策本では室内干しを勧めている。
専門家が書いた本だから従った方がいいと思う。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:18:15 ID:gIvBt6Os
>143
幸せそうだなー 微笑ましい。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:20:17 ID:daDS5CnW
天気の良い日はウイルスは紫外線で不活性化するので問題なし

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:26:56 ID:+e04aTQB
>>146
そうなんだ
うちは花粉が怖くて乾燥機使用でほぼ1年中室内干し
梅雨とかでもからっとしてきもちいい

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:56:59 ID:cSBPuiWB
洗濯物など干し物については
>>144に同意。
ウイルスが紫外線により不活化するまで3時間かかるようだ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:02:25 ID:HKYcTlB6
>>144は何てタイトルの本?
参考にしたい

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:08:20 ID:W99Ahfmt
SARDSの場合は発熱者を監視することであるで程度、感染拡大防止できる。」
しかし,新型インフルエンザの場合、不顕性感染すなわち発熱等が、
ないときでも、人型に変異していた場合、強力な感染能力がある。
だから、あっという間に広まる可能性がある。

151 :144:2008/02/22(金) 00:15:11 ID:bk6G5yn7
>>149
「H5N1型ウイルス襲来:新型インフルエンザから家族を守れ!」
角川SSコミュニケーションズ、角川SSC新書

巻末の備蓄品リストに
洗濯ロープ(ウイルス感染を防ぐために洗濯物は室内干しに)
と書かれているよ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:20:33 ID:J6OxLo50
>>138
何年の何月号でつか?(・ω・;)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:24:36 ID:l8mdiJTy
>>151
ありがとう!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:25:31 ID:SdEE4kLa
>>152
日経メディカルオンライン。
日経BPのオンラインからでもおK
「新型インフルエンザ」で記事検索すると出る。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:31:32 ID:J6OxLo50
>>154
dd(´∀`)

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:32:22 ID:aanY9uEk
ちょっと思ったんだけど

パンデミックになったら、わざと人混みの中に行く
48時間後のまだ発熱する前にタミフルを飲み始める
→軽く済んで抗体つく

ってわけにはいかないかな。
…無茶だよね。
まずタミフルがないんだけどw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:39:25 ID:RR5+mdx/
>>156
> パンデミックになったら、わざと人混みの中に行く
> 48時間後のまだ発熱する前にタミフルを飲み始める
> →軽く済んで抗体つく

それで上手くいくなら、誰もパンデミックフルーなんて、
問題視していないと思う。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:41:16 ID:RR5+mdx/
>>144
> 対策本では室内干しを勧めている。
> 専門家が書いた本だから従った方がいいと思う。

正直思うに、そこまで気にしないといけない状態になったら
何をやっても駄目だと思う。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:44:32 ID:RR5+mdx/
>>131
> ヤマト運輸とセブンイレブンは新型インフルエンザ対策無しらしいけど
> 他企業はどうしているんだろ

イオンは、相当準備しているはず。

前スレか、それ以前のスレで、「イオンは出社可能な従業員が 10% になるまで
営業を続ける。発生時は、駐車場などの屋外にテントをしき、そこでパック詰さ
れた商品を売るようにする。」とかいう話を見た記憶もある。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:49:21 ID:bk6G5yn7
製造元が休業したり、輸入が制限されたらイオンだけが頑張っても限界があるよね。

食糧自給率39%状態では、数カ月でも輸入が減少したら影響は大きいだろう。
やっぱり飢餓も発生するのかな?
政府は、その辺はどう対策を考えてるんだろう?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:51:08 ID:fUuEXyhA
その時のための余剰米です

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:52:48 ID:bk6G5yn7
なるほど、危機になれば不味い古米でも食べられますね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:08:57 ID:l4cXWKFD
岡田さんの本を2、3冊読了したが、ひとつ矛盾を発見した
いや、俺の誤読かも試練がなあ


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:10:38 ID:JjTd8H/O
ちょwww備蓄用のチョコと自衛隊パンが母のおやつになってた\(^O^)/
あ、自衛隊パンはオヌヌメ。量があって結構うまい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:21:24 ID:u9EJm5vm
>>163
新型インフルは家庭内看護が困難だといいながら、
医療機関がオーバーフローするから家庭で療養になるって部分かな?

だからプレワクチンが必要だっていう主張なんだろうね。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 02:05:39 ID:OQgDqN7E
>>165
さらにその裏を読むと「間に合わないですよ!!」

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 02:07:49 ID:E0ojLD0m
>>160
平時でも北九州で餓死者が発生してますからね
おそらく何も考えていない、あるいは「足きり」ラインの設定でしょう
年金が崩壊してるのに何を信じるの?ってことですよw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 02:10:39 ID:O6CQ9YUL
>>151
まあ、そこまで危険な屋外なら遅かれ早かれ・・・

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 02:14:35 ID:C4lC6chL
>>160
> 政府は、その辺はどう対策を考えてるんだろう?

対策は、政府に頼るんじゃなくて、自分でやりましょうよ。
そのほうが、数倍は確実ですよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 02:16:22 ID:PrzMvXZd
ググッてみました。
渡り鳥 東南アジア
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E6%B8%A1%E3%82%8A%E9%B3%A5%E3%80%80%E6%9D%B1%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2&lr=lang_ja

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 03:37:49 ID:4h7Oe5G2
>>115
生きてる事は死と隣り合わせ。意外とあなたが死ぬ様な事って多いんだよ。事故や疫病やガンや心臓麻痺w
同じ年の子が毎日ガンガン死んでる。今生きてるのは運がいい、運が悪ければ何か落ちてきて当たってもう死んでる。
でも、今まで怖くなかったんでしょ?意識してないから。
冷静になろう。
例えば大地震はどうやっても逃げられない、運が良ければ下敷きにならないで済むって感じだが、
インフルに関しては、自分で自分を守ろうと行動ができる。いや、行動しないで家にコモれるw
死から自分を守る為に対策できるなんて、滅多にないラッキーな事なんだよ。
現にパンデミックが起こっても、対策方法も知らずにガンガン死んでいくのが、そこらに沢山いるはず。
怖がらずに、自分を守る為に何ができるのかを考えて対策して、あとは他の死と同じ扱いにした方がいいよ。
つまり、意識から少し遠ざけて、今生きる事、できることを楽しむ。

>>165
でも、今の日本にあるプレワクチンは、実際のパンデミックのウイルスに効くとは限らない・・・
つうか、今年来るんじゃなければ効かない可能性がめっさ高いじゃん?
でも、プレワクチン打ってオカシクなる奴は相当数出るだろうから、そりゃ厚生省は打てないと思う。

早くスイスがグラクソを全国民に打って、国を挙げての治験してくれたらいいよねw
それ見てリスクより有効だったら、日本だって大金払っても飛びつくよねw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 07:12:37 ID:+GYJmpFF
日本ってインフルエンザワクチンを大量に作る設備ってあるのかな?
薬剤メーカーならそんな無駄な設備は持たないだろうから国が税金で
作らないと

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 07:25:34 ID:l4cXWKFD
遅レスですみませんが、俺が岡田先生の著作で疑問に思った点は、致死率について。

致死率60%の強毒性と本の帯にはうたっているが、そのような強毒性ではパンデミックは起きないとの記述も極一部にある。矛盾だと思う。

勿論、これは誤読かもしれないので、詳しい人は訂正してね。






174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 07:25:43 ID:ZiZiRVzx
>>172
俺が子供の頃は毎年、小学校で子供にインフルエンザワクチン接種してたので
スゲー量のワクチン製造能力があって、それがもし続いていれば今の状況にも
もう少し有利な立ち位置だったのに、副作用を騒いだ既知外ババァとそのバッ
クアップ団体のせいで、この体たらくですよ。サヨクが国を滅ぼすんだぜ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 07:43:39 ID:Wp+BawI8

ワクチン効きません
政府をたよるな
期待するだけ無駄
ワクチン反対した国民の自業自得

厚生労働省雲隠れ前のプロパガンダ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 07:48:29 ID:+GYJmpFF
>>173

時間の問題
強毒性では直ぐに症状が出るからフェーズ4、5止まりで食い止められるかもしれないが
それが続いていると中毒性?、弱毒性が出てきてパンデミックが発生する。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:00:46 ID:l4cXWKFD
時間の問題なのはわかってる。

でも岡田さんがテレビとかで強調するのはいきなり「中毒性」がでてくるシナリオだよね。勿論このシナリオもありうるわけだけど、そればかり強調すると誤解が生じるような、、

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:03:44 ID:l6VKHfYt
>>173
本の帯は著者が書いているわけではないので(一応目を通してはいるだろうが)、
本文の内容と較べてあまり合っていないというケースは珍しくない。

「致死率60%」はウィルスの現状としてはまあウソではないので、
一般書としては許容範囲内の売り文句じゃないの?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:04:33 ID:l4cXWKFD
つまり、いきなり強毒過ぎるやつがでてくると、その国以外の地域では逆に助かるんじゃないかと

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:09:46 ID:l6VKHfYt
今現在、強毒すぎるのが出てるんだってば。
ウィルスも繁殖しないといけないので、たぶん致死率は下がる方に進化する→パンデミック
という予測なので、みんな心配してるわけ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:14:54 ID:l4cXWKFD
でも今の強毒性のやつは新型じゃなく、あくまで鳥インフルなわけじゃないの?
レセプタとか何とかが合うようになれば毒性がおなじなままヒト型になるんじゃ?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:43:43 ID:3h+Fehsd
>>180
私は進化じゃなく淘汰的な考えを持っている。

あくまで、感染⇒発症時間が短かった場合だけれど、
・強=短時間で宿主死亡=コピーを大量に拡散できない=局地的
・中or弱⇒宿主は多少生きながらえる⇒他宿主に感染⇒ある程度拡散and変異出来るの可能性大

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:48:09 ID:l4cXWKFD
因みに俺は、最悪のシナリオをだして警鐘をならす事を批判しているわけではありません。
悪しからず。

ただ、うまい具合に致死率が下がったところでいきなり出てくるという「進化」の過程がいまひとつ飲み込めないのです


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 09:05:18 ID:nU570gmU
先日、ある講演に行ってきた。
鳥インフルエンザは近いうちに間違いなく
日本を襲う。備蓄が必要だってさ。
マンションの住人なんか大変。
住人の1人が感染したら、ダクトを通して
全ての住人に感染する可能性あるらしい。

また、発生したら、空港は4つのみ稼働し、他は閉鎖。
東京の死体安置所は日比谷公園に決定されてる。
3Mほどの高い壁がちょっと前に設置されたらしいが、
そこを都は密かに考えてるらしい。
俺は愛知県民なので確認の術は無いが。。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 09:26:04 ID:l8mdiJTy
>>183
毒性が下がった後に感染力の強い新型に突然変異するだけじゃなくて、
効率よく伝播できる感染力を得てから、弱毒性に変わる場合もあるんじゃないの?

186 :185:2008/02/22(金) 09:34:14 ID:l8mdiJTy
てか自分の生存に有利なように突然変異するのが進化だろうから
「うまい具合に」適応力を持つ事に、飲み込む飲み込めないってあるのかなぁ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 09:41:11 ID:0CB/sIy2
弱毒性:呼吸器官などに発症
強毒性:全身に発症
中毒性:? なんなんだよw

ウィルスは発症前から放出されるんだから
現状の鳥フルに罹った人が発症する迄の時間からすると強毒性であっても
パンデミック的な流行に十分なるだろ



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 09:53:25 ID:y/8NrxS0
毒性より、潜伏期間の長さの方が重要な気がするが。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 09:58:09 ID:l8mdiJTy
>>188
願わくばパンデミックは弱毒性に変化したものであって欲しいけど
そんな保障は全くないよね。

SARSと違って、発病前にもガンガン他人に感染するっていうのも痛い。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:09:49 ID:XIriaLig
致死率と感染拡大は関係無いと何度書けば理解するんだか
最近興味を持った人等か?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:11:18 ID:y/8NrxS0
現在の鳥インフルエンザだって、致死率は60%越えてるみたいだけど、
潜伏期間は一週間以上あるみたいだしね。

その期間もウイルスばらまくし、症状が緩和されたあとも同じくばらまく。

そんなものが、人に感染しやすくなるから驚異なんじゃないのかな?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:12:02 ID:E5CSXZ4L
病院でやってるインフルエンザワクチンはこの話には無効?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:15:10 ID:Wp+BawI8
EUグラクソ社のプレパンデミックワクチンを認可
http://homepage3.nifty.com/sank/index.html




194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:17:35 ID:UGGDDgNi
実際に発生してみないと致死率も分からない訳で、
同じ専門家でも数パターンを想定してるんだろうね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:19:12 ID:cta7osWa
肺の奥や血液でしか感染しないなら弱いけど
喉からでも感染するなら強い感染拡大力とか
どこから感染するかが問題だなぁ
あとは媒介する動物とか
蝿から媒介とか夏場だと洒落にならんぜ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:21:25 ID:dx0sOhj0
               日比谷公園が・・・
            _,,..,,,,_        _,,..,,,,_
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
          _,,..,, `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"
         / ,' 3  `ヽーっ         / ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ        l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"       _,,..,,, `'ー---‐'''''"
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
             `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:21:51 ID:DHNx7qhQ
備蓄スレもだけど、そろそろ頻出質問のテンプレ作ったほうがいいのかな。

>>192
通常のインフルエンザワクチンを接種すると抵抗力が上がる可能性はある。
そろそろ通常の接種は終了の時期なので打つつもりがあるならお早めに。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:21:58 ID:l8mdiJTy
>>194
だろうね。
その中で最も深刻な事態を想定して対策を練るっていうのが危機管理だと思うし。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:40:15 ID:GUzu6WB9
あ、あ、ヘリの音が3回以上聞こえてきたけど、
都内中央線近い処、これ普通?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:45:02 ID:l4cXWKFD
ど素人意見で申し訳ないが、致死率が高い=体内でのウィルス増殖力が強い=潜伏期間も短い、と考えていたんだが、間違いみたいだね。

だれかが書いてたように、致死率60%でも潜伏期間1週間が可能なら、どえらいことになるよな。日本だけでも死者1800万人以上になるよ。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:47:30 ID:GUzu6WB9
致死率から考えると半分は行くかも。
自分は真っ先に行ってくる。

ヘリの音が凄いんだけど、何これ
外を見たけどビルばかりで。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:52:09 ID:J6OxLo50
>>193
裏山 (・ω・;)

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:52:28 ID:l4cXWKFD
そこでついでに疑問だけど、よく本とかに書いてある「感染率」というのは「第1波」だけの数字なのかな?



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:02:58 ID:GUzu6WB9
治療や研究施設の問題もあると思うけど、
無人島とかでやって欲しい気がする。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:03:22 ID:8RsbvHla
>>197
同意
テレビや新聞で報道されるたびに同じ初歩的な質問が繰り返される

テンプレを作ればテンプレ見れって誘導可能

ただなぁ、新型の予測についてはいろいろ説があるからなぁ
いろいろな説を取り入れるとながーーーーーーーーーーいテンプレができそうだ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:10:53 ID:y/8NrxS0
よく見る質問は、サイトカインストームと、致死率と感染力の関係かな。

あと、ニートは勝ち組てのもよく見る。
んなわきゃ無いじゃん、っていつも思うよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:13:39 ID:y/8NrxS0
あと、発症と感染がごっちゃの人もよく見る。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:26:04 ID:DHNx7qhQ
>>203
その本見ないとわからないよ。本によって期間が違う可能性もある。

極端に言うと、「最終的な感染率」は100%という考え方もあるらしいし。
なんせ人類全員免疫持ってないんだから。
不顕性の人や症状が軽い人やワクチンが間に合った人も含めてだけどね。


通常ワクチンの効果、サイトカインストーム(年代別致死率)、致死率と感染力、
発症と感染の違い、ニートも勝ち組じゃない

総合スレテンプレ作るならこの辺? 次スレはまだ先だけど話し合うなら今の内。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:30:22 ID:y/8NrxS0
>>208
あ、ニートは気にしないでください。
テンプレにするほどではないです。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:47:38 ID:GUzu6WB9
エボラと同じ内臓誘拐方だったんですね。
あーあ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:52:42 ID:l4cXWKFD
テンプレ作るなら次の疑問にもついでに答えてちょ

1918年のは「弱毒性」なのにサイト下院ストームが起きたのは何故か?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:53:08 ID:GUzu6WB9
スイスって何であんなに善良そうな国なんだろう?
スイスが不思議になってきた。
結婚するならスイス人?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:56:46 ID:E5CSXZ4L
スイス 民間防衛

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIH_jaJP239JP240&q=%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%80%80%e6%b0%91%e9%96%93%e9%98%b2%e8%a1%9b

http://nokan2000.nobody.jp/switz/

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:08:46 ID:GUzu6WB9
>>213
ありがとう、面白そうな内容ですね。
お気に入りに入れてじっくり読んでみる。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:10:52 ID:cta7osWa
スイスが善良?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:13:39 ID:05NuHOGk
>>184
> マンションの住人なんか大変。
> 住人の1人が感染したら、ダクトを通して
> 全ての住人に感染する可能性あるらしい。

私はマンションの住人なので、この件は、以前から警戒して
勉強だけはしている。
  (1) 排水管のUトラップ。これは香港SARSのときに原因となった。
    よって浴室・トイレ・台所では
      ・Uトラップの水を枯渇させないよう、ときどき水を流す。
       換気扇は控えめに
      ・ウィルシールドを置く
    ことが必要と思うし、たぶんこれで十分と思う。
  (2) 排気ダクト。これは常に換気扇を排気方向に回し、
    吸気口附近にウィルシールドを置くことで解決可能と思う。

こういう対策で、たぶん十分だと思うが、専門家の意見も聞きたいな。

> 先日、ある講演に行ってきた。

この講演者の先生のご氏名を教えていただけませんか? 岡田さんかな?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:17:22 ID:JjTd8H/O
>>196
日比谷公園にそんな可愛いのがいたら、みんな遊びにいっちまうぞ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:20:05 ID:E5CSXZ4L
↓国が発表しているこの話は嘘臭い?

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#1-1

III-3 新型インフルエンザにワクチンは効きますか。

 通常のインフルエンザの予防接種は、新型インフルエンザとはウイルスの
種類が異なるため、感染防止の効果はほとんど期待できないと考えられています。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:22:33 ID:GUzu6WB9
>>216

いざという緊急時に、ハイターの原液を流し込めばいいと思う。
それか、原液をタオルに含ませて入り口を塞ぐ。
髪の毛で通りが悪くなった時に、試してみたら通りが良くなった。
原液なので、その上から軽くラップを掛けてみたけど、
三日間くらいは平気でした。普通の2DK。
1roomの人はちょっと臭くなるかも。




220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:30:57 ID:eg2uz5qq
ああ
非常事態時の防疫作業員に任命された。
ふざけたことに防疫作業に使う防護服やマスク・手袋は、平常時のネクタイ・スーツと同等だから
自前で揃えろだとさ。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 12:59:36 ID:WlmXz70R
>>211
未知なる病原体が異常増殖すると免疫系が過剰防衛反応を起こす。これがサイトカインストームである。
免疫系が病原体の一部(例えばH5N1のN1部)でも認識できれば、サイトカインストームは起こらないと思われる。
未知なる病原体によりサイトカインストームが仮に発生したとしても、SARDSの際のように免疫抑制効果のあるステロイド剤を投与すればよい。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:06:55 ID:cta7osWa
その結果全身感染して死亡っと
H5N1ではそれは無理そうだなぁ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:09:47 ID:DHNx7qhQ
>>218
ここの12月27日。
>研究:インフルエンザワクチンが、鳥インフルの重症化を抑える可能性が示唆
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2007/12tukino1.html

国の発表も嘘とは言えないんじゃない?
この研究は感染防止の話ではなく、重症化は防げるかもしれないということだし。
ごめんなさい。どうもさっきから私の文章は稚拙で説明不足だね。

>>220
自前でっていくらなんでも酷いね…。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:13:39 ID:ZiZiRVzx
>>220
領収書とって置いて、確定申告の時に税務署に直接掛け合うといいですよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:25:33 ID:gWPhUy+A
家庭で食料備蓄
 │
 ├→ 備蓄した方がいいよ派
 │  │
 │  ├→ 2週間分だよ派(日米政府派)
 │  │  └→ 最低限2週間程度だよ派(日本政府派)
 │  ├→ 最低1カ月分だよ派(日経トレンディ派)
 │  ├→ 3週間〜8週間分だよ派(情報提供者派)
 │  ├→ 2か月分だよ派
 │  │  ├→ 1番いいのは2か月引きこもることだよ派(感染研田代・岡田派)
 │  │  └→ スイス政府は2か月備蓄を呼びかけてるよ派(民間防衛派)
 │  │
 │  └→ ワクチン接種まで引きこもるよ派(原理主義派)
 │     ├→ 6か月かかるよ派(優先順位高グループ楽観派)
 │     └→ 1年以上かかるよ派(悲観派、庶民派)
 ├→ 備蓄しなくていいよ派
 │  │
 │  ├→ パンデミックは起きないよ派
 │  │  │
 │  │  ├→ 数年間起きなかったから起きないよ派(経験主義派)
 │  │  │
 │  │  ├→ そんな大惨事は起きないよ派(スペイン風邪否定・世界派)
 │  │  │   └→ 日本では流行しないよ派(スペイン風邪否定・日本派)
 │  │  ├→ 起きて欲しくないから起きないよ派(思考停止派)
 │  │  │   ├→ マスコミが言わないから起きないよ派(お花畑派)
 │  │  │   └→ 縁起でもない事を言うもんじゃありませんよ派(言霊派)
 │  │  └→ 製薬業界の陰謀だよ派(MMR派)
 │  └→ 自分にはチャンスだよ派(革命家、ぼったくり商人派)
 │
 └→ 自分は関係ないよ派
    ├→ ふだんから備蓄しているよ派(農家派)
    └→ 職場に泊り込みだよ派(自衛隊、一部インフラほか)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:35:42 ID:WlmXz70R
>>223
研究報告:定期的インフルエンザワクチンがH5N1ウイルスに対しても効果がある可能性
 通常のインフルエンザワクチンが鳥インフルに対してもわずかではあるが効果のある可能性が、イタリアの研究者達によって26日報告された。
 研究者達は、季節性インフルエンザに対するワクチンを受けた42人のボランティアの血液を検査した。
 血液にH5N1ウイルスを加えた処、何人かの血液中にウイルスと反応する抗体が検出された。
 また少数のCD4 T-cellsと呼ばれる免疫細胞がH5N1ウイルスを認識して反応することが確認された。
 以上の事実から研究者達は、通常の季節性インフルエンザワクチン投与により、H5N1ウイルスに対する免疫が高められることが示されたと結論している。

 今回の研究結果で、なぜH5N1鳥インフルが希にしか人に感染しないのか、さらに高齢者の感染者は極めて希であるのか、その理由と考えることが可能かも知れない。
 そのように研究者達はコメントしている。研究結果は”the journal Emerging Infectious Diseases”に発表されている。

 訳者注:本年2月13日に、米国の研究者から類似の報告がなされている。以下、下記参考。

2月13日Study suggests possible bird flu immunity  Reuters.uk, UK (英国) 研究:インフルエンザワクチンが、鳥インフルの重症化を抑える可能性が示唆
 米国聖ユダ小児研究病院のチームがマウスを使って、H1N1インフルエンザワクチンを接種したマウスが、その後H5N1ウイルスを接種された場合、死亡率が半分に下がるという結果。
 先にWHOが発表した疫学統計で40歳以上の死亡率が低い説明ともリンクするデータ。
 すなわち40歳以上ではH1N1株に対する抗体を保有していることが、H5N1死亡率を下げている可能性。
 詳細
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2007/reuter213.html

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:39:44 ID:8RsbvHla
>>220
ラッパさんに装備一式の見積書を作ってもらって
こんな高額の自前出費は出来ません
ってハッキリ言ってやれ


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:45:20 ID:WlmXz70R
>>226
研究:インフルエンザワクチンが、鳥インフルエンザの重症化を抑える可能性が示唆
Study suggests possible bird flu immunity   Reuters  2007/2/13

ワシントン(ロイター)

人はH5N1鳥インフルエンザウイルスの免疫を獲得することはできるのか?
マウスを使った研究結果が月曜日に発表され、理論上、免疫の獲得について可能性を示している。

研究者たちは、マウスにあらかじめH1N1ウイルスを接種しておくと、H5N1に弱い感染をさせたときに、致死率が低下することを発見した。

研究結果は、インフルエンザに感染したか、あるいは、インフルエンザの予防接種を受けるかした何人かには、H5N1に対する免疫獲得が可能であることが示唆されている。
と、研究者たちがthe Public Library of Sience jornal PLos Medecine.に投稿した。

「それは弱い免疫である」とリチャード・ウェビーが、メンフィスの聖ユダ小児研究病院 で語った。
「その保有する効果はあくまでも、感染を予防するほどのものではなく、重症化を防ぐ、または致死率の低下である。」

研究者たちは、インフルエンザウイルスのある株に感染した場合に、他の株に対しても部分的な免疫を獲得出来る可能性について驚いている。
同じ人が何度も(異なった株の)インフルエンザに感染することから、研究者たちは完全な免疫は獲得しないことは分かっている。
しかし、新型インフルエンザによってもたらされる死を避けるには、これは、おそらく十分な免疫であると考えられる。

「そのような発想は以前からあったが、今回、実際に実験することを決定した」、と電話インタビューでウェビー氏は語った。

H5N1鳥インフルエンザウイルスは、2003年からこれまで272人が感染し、そのうち166人が犠牲となっている。
研究者たちは、変異したウイルスが世界中に広がり、数百万人が犠牲となることを懸念している。

承知のとおり、だれもがH5N1の免疫を持っていない。

何人かの者は、ある自然免疫を獲得しているために、H5N1に感染しても、重篤な症状を呈さなかった可能性があると、ウェビー氏の研究チームは論文で述べている。
これまで、ウイルス感染が確認された者の60%は死亡している。

H5N1の犠牲者の90%が40才以下である理由は、このことで説明できた、と研究者たちは語っている。
高齢者は、より早い段階でのインフルエンザ感染により、免疫を獲得している可能性がある。
しかし、これに関する証拠は全く無く、若者達が感染するには、他の理由がある。

絶えまない変異
インフルエンザは数百種の異なった株があり、HとNによる分類で知られている。

Hは、ヘマグルチニンのことであり、細胞に侵入する際に必要なインフルエンザウイルスのたんぱく質である。
Nはノイラミニダーゼであり、感染した細胞から出て、他の細胞に広がるために必要なものである。

H5N1インフルエンザの(他のインフルエンザとの)最大の相違点は、H5の部分である。地球規模で少なくとも五千万人が犠牲となったかつてない最悪のインフルエンザパンデミックで、
人々は1918年以来、H1N1インフルエンザの感染を受けていた。病原性が弱くなったH1N1の末裔は、今日、世界で毎年流行し、年に一度の季節のインフルエンザワクチンの一部となっている。

したがって、問題はN1に免疫を持っている場合には、自然感染あるいはワクチンによってH5N1の最悪事態を避けるのを助けるかもしれないということである。

「N1の抗体は、ある程度H5N1に反応する」とウェビー氏は語った。
それは完全に一致することはない。なぜならインフルエンザウイルスは、絶えず変異をしているし、ヒトの季節性インフルエンザのN1はH5N1鳥インフルエンザのそれと実質的に異なるようだからだ。

ウェビー氏のチームは、ヒトN1をマウスに接種し、多様なインフルエンザウイルスを感染させた。
少量のH5N1を感染させた10匹のうち5匹のマウスが生き残った。しかし、大量のH5N1を感染させた場合には、すべてのマウスが死亡した。

彼らはまた、患者から分離されたH5N1の2株を用いて、(健康)人の血中に存在する抗体を検索した。
その結果、38検体のうち8検体からひとつの株に対する抗体が発見され、また、9検体はもう一方の株に反応した。

季節性インフルエンザのワクチンは、ウイルスのH(ヘマグルチニン)の部分に焦点を合わせている。というのは、ヘマグルチニンが完全に感染を妨げることになっているためである。
しかし、現在のワクチンでN基がどの程度、寄与しているか明らかではない、とウェビー氏は語っている。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 13:46:42 ID:gWPhUy+A
2008/02/21-23:39 鳥インフル死者19人に=中国
 【北京21日時事】中国衛生省は21日、広西チワン族自治区南寧市で20日に死亡した男性(41)が
鳥インフルエンザ(H5N1型)に感染していたと発表した。男性は発病前に、病死した家禽(かきん)と
接触していたという。中国での鳥インフルエンザによる死者は19人目。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008022101086

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 14:08:39 ID:pCWP61HS
>>220
んなバカな話があるか。労働局に訴え出てやれ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 14:16:44 ID:QqtgGNqb
【医療】 “パニック時は自衛隊投入も” 新型インフルエンザで、日本では最悪64万人が死亡…国民に食糧など備蓄呼びかけ★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203646328/

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 14:19:49 ID:VSUX4DmH
7 名無しさん@八周年 2008/02/22(金) 11:18:00 ID:x2EJnaJVO
もう既に発生してる訳だが
発表までの間にこういう情報流したところで、発表後のパニック度合いは変わらないんだよね……

【医療】 “パニック時は自衛隊投入も” 新型インフルエンザで、日本では最悪64万人が死亡…国民に食糧など備蓄呼びかけ★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203646328/

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 14:22:21 ID:QqtgGNqb
【書評】家庭に2カ月籠城する準備を―「H5N1型ウイルス襲来」[著]岡田晴恵
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203653457/

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 14:45:04 ID:xRXUngzc
鳥インフルエンザによるパンデミックの危険性は? その1
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0802/22/news043.html

アジア各地でニワトリに鳥インフルエンザが流行していて、そのニワトリから感染した人間の死者も100人を超えています。
今回は世界中で警戒されている新型インフルエンザの“感染爆発”について取り上げます。

235 :ジュセリーノ予言的中☆新型インフルエンザで死者続出!!:2008/02/22(金) 15:08:36 ID:vaocwKv7

ついにジュセリーノの予言が現実になってきたか。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1201872298/283

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 15:14:08 ID:2Tbg1pZl
数日前クレベリンGをセットしようと薬剤を投入したら
消臭剤のツブツブゼリーがオレンジ色になって容器から
溢れ出して全然効かない!どうしよう!とパニクる夢で
目が覚めました。
あまりに動揺したので一日考えてから追加でポチリました。

最初に買った箱はまだ封も開けてないのですけども。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 15:25:27 ID:wzyvfIjr
>>221
ステロイドって免疫抑制剤???

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 15:29:19 ID:KVz3cu5K
>>237
アトピーも免疫系の過剰反応が原因だからね
でも、ステロイドが有効なのかはソース出せって感じ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 16:21:29 ID:DHNx7qhQ
言いだしっぺの法則ということでテンプレの叩き台を作ってみてます。
しかし、勉強不足の素人が書いていますので、正直内容に自信がありません。
外岡先生やふるふる先生や岡田先生のサイトに誘導するほうがいいような
気がしてきました……。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 16:28:39 ID:8RsbvHla
>>239
言いだしっぺや、ガンガレ
外のサイトのリンクも貼って詳しくはこちらへ で
後は見出しっぽく&FAQ ?

でもやっぱり長ーーーーーーーーーーーーーーいテンプレになりそうな悪寒

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 16:56:27 ID:l8mdiJTy
>>239
>岡田先生のサイト

そんなのあるの?
ググッたけど見つからなかった

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:09:15 ID:LivkpqLj
>>212
ヨーロッパ旅行した時にくそ真面目だとガイドさんが言ってた。
向こうの有料女子トイレでお金入れたらドアが開く方式の場合、並んでたら
ドア開けてそのまま次の人が入るってズルやるけど、スイスの人は開いたまま
のドアをわざわざ閉めてお金入れて使うんだとか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:12:16 ID:l8mdiJTy
有料トイレなんてあるのか、初めて知った

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:35:18 ID:aPIZbmXC
フランスにも有料トイレあったよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:37:01 ID:+GYJmpFF
東京駅にも有る

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:43:34 ID:PiRzTNnN
ヨーロッパの有料公衆トイレは、前の人が終わって扉を閉めるとトイレ内(密封されてる)の床とか便器とかが
すごい勢いの水で洗浄されるシステムになってるのもある。
そういう場合、やっぱり洗浄してもらってから使う方が気持ちいいと思う。
そういうことかな?スイスの人。
トイレ使用料も一回40円くらいだったし...

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:48:52 ID:occsA7Vk
なぜ有料にするのか?を考えてみましょう
よーするにトイレでレイプ・強盗事件が多発した歴史があるのです
そういう意味では綺麗ではないにしても日本は安全かもよ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 17:52:52 ID:L7Wm0pyL
釣り糸と釣り針と浮きを多めに買いました
仕掛けは自作できるのでパーツをそれぞれ多めに購入
かなーり最悪の状況を想定しての行動です

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:03:50 ID:DHNx7qhQ
トイレ談義になってるw

>>241
ttp://blog.moura.jp/influenza/
岡田先生のサイトというか、岡田先生の「著書のweb版ダイジェスト」


FAQのテンプレ案を投下していくので、内容や文章を検討していただけると
嬉しいです。次スレはまだ先なので、できれば他の方がもっとしっかりした
テンプレをその間に作ってくれることを希望。

****テンプレ案ここから****

以下、頻出の質問と回答です。
なお、インフルエンザの専門家でも新型の致死率や感染力などについては
色々な想定と見解があります。ましてこのスレに集う人々のほとんどは
インフルエンザの専門家ではありません。
別の質問をする際も含め、回答を見るときはそれを念頭において、各自が
自己責任でソースに当たって詳細を確認し、判断してください。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:04:31 ID:DHNx7qhQ
Q.インフルエンザは年寄りが危ないんでしょ。若いから大丈夫だよね?
Q.サイトカインストームって何?

A.新型インフルエンザでは、10〜30代の死亡者が多くなると予測されています。
これはサイトカインストームに罹患すると考えられるからです。サイトカイン
ストームは免疫力の強い若者ほど悪化する可能性が高くなります。
スペイン風邪においても若者の死亡率が高く、これはサイトカインストームが
原因だったという見解があります。

基礎知識/新型インフルエンザから家族を守ろう
ttp://www.geocities.jp/influ3/knowledge.html
スペインかぜ/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/スペインインフルエンザ


Q.致死率が高いとパンデミックは起きないって聞いたけど?

A.通常のインフルエンザの場合潜伏期間は1日から5日(平均3日間)とされて
いますが、最大7日という説もあります。感染者がウイルスを排出するのは
発症の前日からとも言われています。
新型インフルエンザにもこの特性が受け継がれるとすると、交通網の発達した
現代において致死率はパンデミックが起こるかどうかには無関係と思われます。

↓インフルエンザの潜伏期間と感染力のある期間について
インフルエンザQ&A 一般向け 感染症情報センター2006-07版
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAgen01.html
インフルエンザウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/インフルエンザ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:05:56 ID:DHNx7qhQ
Q.春になったら安全?

A.日本における通常のインフルエンザの流行期間は例年11月〜4月ですが、夏場でも
インフルエンザに罹患する人がいること、高温多湿のインドネシアで鳥インフル
エンザによる死亡者が多数出ていることを考えれば、新型インフルエンザの発生は
一年中ありうるとして警戒するほうがよいでしょう。

WHOに報告されたヒトの高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)感染確定症例数
/国立感染症研究 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/case200800/case0802021.html


Q.普通のインフルエンザワクチンを接種したら新型に効果ある?

A.厚生労働省によれば、感染防止の効果はほとんど期待できません。
ただし最近になって、外国の動物実験においてワクチン接種後に死亡率が半減した
という結果が報告されており、重症化を抑える可能性が示唆されています。
厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#3-3
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集/12月27日部分
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2007/12tukino1.html


****テンプレ案ここまで****

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:15:18 ID:PiRzTNnN
乙!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:16:23 ID:l8mdiJTy
>>249-251
激しく乙&d!


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:28:25 ID:fXzI10f8
GJ!!

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:35:19 ID:DHNx7qhQ
今気が付いた、>>228さんは元記事を訳してくれたのかな? ありがとう。

あくまでも>>249-251 は叩き台で、不備がありましたら随時指摘・改良してください。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:40:19 ID:QqtgGNqb


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 18:50:21 ID:l8mdiJTy
>>250
>サイトカインストームは免疫力の強い若者ほど悪化する可能性が高くなります。

の部分だけど、「サイトカインストームって何?」ってQにあるから、
一応サイトカインストーム自体の説明も一言入れてみたらどうかな?

サイトカインストームとは免疫機能の過剰反応のことで、
免疫力の強い若者ほど症状が悪化する可能性が高くなります。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:03:28 ID:1pwrSkm6
>>250,257
サイトカインストームとは
サイトカインの過剰産生(サイトカイン・ストームと呼ばれる)は致死的であり、スペイン風邪やトリインフルエンザによる死亡原因と考えられている。
この場合サイトカインは免疫系による感染症への防御反応として産生されるのだが、それが過剰なレベルになると気道閉塞や多臓器不全を引き起こす(アレルギー反応と似ている)。
これらの疾患では免疫系の活発な反応がサイトカインの過剰産生につながるため、若くて健康な人がかえって罹患しやすいと考えられる。
サイトカインhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:06:50 ID:PBOuRLJ3
すげー
外岡先生からお返事メールが来た
外岡先生のHP宛てに情報発信について感謝メールしたら
「疑問でも何でも聞いてください」と
おおおおおお
みんなメール汁

260 ::2008/02/22(金) 19:08:59 ID:+GYJmpFF
迷惑かけるなww

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:11:40 ID:PBOuRLJ3
すまん つい舞い上がった

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:12:45 ID:l8mdiJTy
>>258
ん?知ってるよ。
その文章を入れた方がいいってこと?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:15:48 ID:igKnfdvc
いちいち「ん?」は付けなくていいよ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:23:05 ID:ZJcElSMI
外岡先生の所へのメールは自粛しないとダメだね
どうしても聞きたいこととかあれば別だが

鳥インフルエンザって何ですか?
死亡率はどのくらいですか?
普通のインフルエンザとどこが違うんでしょうか?
何時頃発生するんですか?
備蓄はどのくらいすればいいのですか?

などのくだらなくて
調べればすぐ出てくるようなのを送りまくるアホも出てくるし

なのでメールの話は無しな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:30:10 ID:l8mdiJTy
>>263
イライラしてるのは分かるけど、人に絡むのはやめましょう。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:41:58 ID:igKnfdvc
>>265
ん?べつにイライラしてないよ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:44:47 ID:fXzI10f8
でも先生メール欲しがってるみたいだよ。

ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html
>メールをいただけたら幸いです。
>多くの方々にアクセスしていただいておりますが、当情報がどれだけ一般の方々、保健行政、マスコミ、さらには国の役にたっているか気になっ>ています。一日数時間を要して海外の情報をチェックし、必要な情報は意訳、完訳しています。作業は早朝と夕食後に行っています。
>情報でも、質問でも、雑談でも、提案でも、何でも結構です。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:51:51 ID:l8mdiJTy
>>266
それならいいんだよ。
ん?くらいで不快になるって大丈夫かなぁと思っただけだから。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:56:19 ID:ZJcElSMI
>>267
やりすぎたらダメだろうって事だ
各自で判断すれば良いんだよ

煽るような言動はやるなって事

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:02:40 ID:QqtgGNqb
先生のところへはいつも誤字チェックを送ろうかどうしようか悩む。
数日おきに送っていたらウザイしなぁ。でも誤字が気になるよ ><

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:06:35 ID:PiRzTNnN
>>270 それわかるわ...

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:15:13 ID:1rqQxra+
大事なのは情報の中身だろ。
キニスンナ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:20:50 ID:PBOuRLJ3
>>272に同意

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:33:54 ID:Kl3KUXwP
>>272
んだ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:00:42 ID:gQPJK2eo
小学校教員です。
>>220さん、本当に酷過ぎます。自治体公務員ですか?
でも、220さんには気の毒ですが、曲がりなりにも防疫態勢を考えているなら、ましかもしれません。

昨日は小学生をつれて消防署と警察署に見学に行きました。
「新型インフルエンザの対策はとっていますか?」と尋ねたら、
救急隊員は複雑な表情を浮かべながら、
「特殊なマスクやゴーグルが必要ですが、まだ配備されていません。」と答えました。
案内してくれた婦人警官は、笑顔で、「手洗いうがいで頑張ります!」と答えました。
目の前が真っ暗になりました。
真っ先に救急隊員や警察官が倒れたら、どうなるのでしょうか。
感染によらない死亡者が多数出るのではと恐怖を感じます。
県民に防火や防犯を説く資格があるのでしょうか。
危機管理にもっとも敏感なはずの機関でこうです。
学校も同様です。子どもたちに安全教育をできる資格がないのも、しかたありません。
でも、あきらめず、子ども達の見学お礼の手紙に、資料と要望書を添えて各署長に出すつもりです。

私は最低限程度には知識も仕入れ、備蓄もできる範囲はすませました。
しかし、個人で防ぐ手立ては限りがあります。
国へ抜本的な対策を求めることも重要ですが、
不十分な国の対策さえ棚上げにしている自治体をなんとかしなければと思います。
国民を守るために直接動くのは警察官や消防隊員や教員や自治体職員なのだから。
また、その他にも職場・学校や地域でできること、すべきことがあると思います。
友人や知り合いにどうやったら理解を得られたとか、失敗談も含めて、
被害を減らす方法を一緒に考えませんか?
このスレッドは情報が多すぎて、有用な情報交換が難しく感じます。
私は2ちゃんねる初心者なので、基本的ルールも分からないのですが、
どなたか「友人や職場や地域を守る」みたいな別スレを立てていただけないでしょうか。
このまま指をくわえてパンデミックを迎える気にはなれません。
よろしくお願いします。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:10:52 ID:PBOuRLJ3
外岡氏は自分の仕事が役に立っているかどうか、確認したいからメールが
欲しいわけだろ。
外岡氏の役に立ちそうなメールなら普通に送信していいんじゃないの。
あれだけの膨大な他国情報を一日でまとめられる人なんだから、
カスメールなんて一瞬で処分できると思われる。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:39:24 ID:FsnJ0B8b
お礼メールだけにしたら?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:47:43 ID:DBit2hG8
スーパーインフルエンザは奇跡的に治ったとしたら後遺症の心配は無い?

種梨になるとか20s以上痩せるとか寝たきりになるとか

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:48:56 ID:OwdTNdq3
内臓溶けたらもう普通の生活に戻れんかもしれん

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:50:24 ID:VSUX4DmH
ベトナムで複数に鳥インフルエンザ感染の疑い(新華社)
http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/22/content_7647490.htm

・ベトナムの予防医薬環境省によると、最近病院に収容された数名に鳥インフルエンザ感染の疑いがある。現地紙「Youth」が金曜日に報道。
・それらの者のサンプルを検査中。その中にはHai Duong省出身の7歳の児童も含まれている。

ttp://espio.air-nifty.com/espio/2008/02/post_a01a.html

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:05:31 ID:g+3Gfg38
すみません
順天堂大学病院の噂はデマだったんでしょうか?
どなたか教えてください。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:21:39 ID:gQPJK2eo
どなたか知りませんが、願いを叶えていただきました。
ありがとうございます。
皆さんのお越しを、お待ちしております。
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203687776/


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:30:56 ID:gQPJK2eo
>>282
すいません。スレタイ忘れてました。
新型インフルエンザから友人や職場や地域を守る
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203687776/

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 02:26:03 ID:/eiCAFiH
>225
職人乙w

285 :http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage:2008/02/23(土) 02:33:20 ID:/eiCAFiH
テンプレ乙です。
まとめwikiに追加しておきました。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 04:07:14 ID:hR+uma+E
国立感染研の人間が一にも二にも効果の有効性が必ずしも明らかでない
プレデミックワクチンを酸っぱく主張するのはなんか疑問・・・

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 04:11:05 ID:sKaZWEyn
アンチ岡田のストーカーじゃないが
あの人は胡散臭く最近感じてしまう。まるで2000年問題の時に過剰反応を煽りまくった
専門化の類に似ている。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 05:11:57 ID:T9E7YirN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000007-nna-int

> これを受け農業地方開発省のブイ・バー・ボン次官は19日、3月中に流行が急拡大する
>恐れがあるとして、全国の各省市に対し緊急事態を通達した。

これからが本番らしいorz・・・

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 05:40:49 ID:T9E7YirN
ワクチンと同じ働きをするカテキン

ところで,お茶に含まれているしぶみの成分であるカテキンは,緑茶を発酵させて紅茶にす
ると作用が強化されることを知っていますか。紅茶を通常の飲用の5倍ほどに薄め,体温程
度にあたためてうがいをすると,カテキンがウイルスの赤血球凝集素に結合して,のどの細
胞の鍵穴と結合しなくしてしまいます。要するにワクチンと同じ働きです。
ワクチンはウイルスの型と一致しないと効きませんが,カテキンは型に関係なく効果が期
待できますので,トリ型でもブタ型でも,勿論ヒト型でも効くそうです。
これは今から15年くらい前に島村らの研究によるもので,実際のヒトを使った実験でも紅
茶でうがいをした集団は,血液中の抗体価の検査で明らかに感染が少なかったという結果
になっていました。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/kenkou/evidence_051116_3.html
http://www.o-cha.net/japan/teacha/detail_j.asp?id=50

290 :へいへいっ!!! ◆VXHBx7Sbb6 :2008/02/23(土) 05:44:09 ID:C2eutciJ
くるか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000007-nna-int

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 05:45:32 ID:nhjgjvaQ
>>290
>>288にもあるけど、これからがピークみたいだね
オソロシや

292 :へいへいっ!!! ◆VXHBx7Sbb6 :2008/02/23(土) 05:45:44 ID:C2eutciJ
>>289
>ワクチンはウイルスの型と一致しないと効きませんが,カテキンは型に関係なく効果が期待できますので
根拠がないw
日東紅茶から金貰ったんじゃない?w

293 :へいへいっ!!! ◆VXHBx7Sbb6 :2008/02/23(土) 05:46:22 ID:C2eutciJ
>>291
死亡率が高いのが救いだよね


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 05:46:48 ID:nhjgjvaQ
まぁカテキンの殺ウイルス性は確かだから
ちびちび飲むにはいいと思う

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 06:06:51 ID:6icgWCU1
>>225
ワロタこれいいw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 07:53:45 ID:IXPZKmmH
>>267
送ったよ 感謝メール
読んでる人の感想を知りたいのでは?

「返信無用です」って書き添えるのが良いかと
(書いたら返信は来なかった)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 07:56:46 ID:qbgfkvnk
アメリカ、東南、アジアでは騒がれてるけどヨーロッパでも同じ?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 09:18:08 ID:hJJ2G2F+
○○○○○に朝の散歩に行って帰ってきた。
いつも本堂の屋根にいる鳩の群れが、10羽ぐらいしかいない。
そして2体だけだけど鳩の死骸みっけ。

そそくさと家に帰って強烈にうがいする俺チキン。神経質になりすぎ。
いやな時代になったもんだ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 10:35:20 ID:U37TysDH
>>297
フランスではニュースにはなってるけど、日本ほどじゃない。
でも「鳥の死骸を見つけても触るな」と書かれたポスターが貼ってあったり、
学校の入り口にでっかく「鳥の死骸を見つけたら絶対に触らずにすぐに届け出る事!」
という張り紙がされたりしてる。

備蓄に関しては、以前にも書いたけど政府がとにかく備蓄はするな、というものだから、
情報を知ってる人はそれなりに備蓄してるらしい。
マスクなども、パンデミック対策としてネット上でかなり販売されてる。
一般の店では売ってないけどね。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 10:37:29 ID:U37TysDH
>>298 
2羽の鳩の死骸は、保健所に届けた方がよくない?


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 10:53:31 ID:pz7t0UtG
>>287
日本沈没を読めよ。漫画も出てるし。
ああいう田所先生みたいなのは情報を一般に広げる時には重要なんだよ。
ジョセうんにゃらとかいう予言者みたいなのもな。
あとは日本じゃみのじゃね?
ちなみにみのが言ったと聞くと、自分には全て胡散臭く思えるw
でもみのが連日新型インフルエンザを言い出したら、パンデミックが始まったってことなんだろうなって思う。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 10:53:59 ID:pz7t0UtG
>>287
日本沈没を読めよ。漫画も出てるし。
ああいう田所先生みたいなのは情報を一般に広げる時には重要なんだよ。
ジョセうんにゃらとかいう予言者みたいなのもな。
あとは日本じゃみのじゃね?
ちなみにみのが言ったと聞くと、自分には全て胡散臭く思えるw
でもみのが連日新型インフルエンザを言い出したら、パンデミックが始まったってことなんだろうな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 10:57:30 ID:pz7t0UtG
あと2000年問題は>>287には問題なかったかもしれんが、多くのプログラマーが仕事しまくって
防いだ結果が「多少のミス」程度に収まったんだよ。
仕事したプログラマー達に感謝しとけよ。
それじゃ世界中の養鶏業者が多大な損害を出した上で今のパンデミックが起こらない平和な日々が
続いているのに「今日もなにもなかったww」とか煽っている厨と一緒だぞ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 11:13:23 ID:269M33rE
>>303
そうだよね
なんかあったらいけないって思って泣く泣く鳥を処分してるんだもんね
ふと浅田エッグ思い出した

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 12:02:31 ID:M1mWEO0w
>>303
その考え方、すっごい説得力あるね。
自分も2000年問題って、『騒ぎすぎた割には、なんも起こらなかった!』って認識しかなかった。

影でがんばってくれてた人達、今まさに必死にがんばってくれてる人達。
ありがたくって、涙がでてきそうだ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 12:29:01 ID:3o3KAwIK
消費税導入時と2000年対策時
思い出すだけでこう心臓がキュっとなるわ
特に消費税んときは3/31夜8時杉に全テスト終了した
そうか、ああいう思いして水際でがんばってる人
たくさんいるんだな。

もしもパンデミック起こってもそういう人たちを責めることだけはしたくないね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 12:29:53 ID:J0FuW8m4
>>287
2K問題のときは、寝るまもなく対策しまくったからパニックを抑えられたんだよ。
鳥インフルだって影で一生懸命動いている人、泣く泣く鶏を焼却している養鶏業者がいて
、お前の住んでいる狭い世界に影響が出ていないってことを忘れるな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 13:08:44 ID:ii4t9Zs7
岡田女史ってスターウォーズのジャバ族そっくりだな

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 13:36:31 ID:1yfZfW9a
>>306
会社に泊まって同僚先輩たちと
2000年になるのをドキドキしながら迎えたのを思い出したw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:21:08 ID:wmupI1tv
鳥の話は多いけど、
豚の話が出ないのはなぜ?

豚にも感染するんじゃなかったっけ?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:42:14 ID:2Pc0k6oE
>>310
人に感染しまくる従来のインフルエンザに罹った豚が
同時にH5N1型にも罹ると、
「人に感染しまくるH5N1=新型インフルエンザ」が出来上がる可能性大でヤバイっぽい。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:43:52 ID:2Pc0k6oE
だから鳥と豚を一緒に飼ってる中国の広東省が一番
新型発生の危険性の高い地域だとテレビで言ってた。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:47:08 ID:x5IIHi6o
>>310
豚はH5N1にスルーされちゃってどっかで泣いてる、でヒトが騒いでる

馬も弱ってる
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/02/html/d17154.html



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:54:57 ID:CHANnPx+
>>313
スペインかぜの蔓延前に馬インフルエンザが流行したよ



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:57:41 ID:qbgfkvnk
>>299
ありがとう。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:09:19 ID:kJxk2EEM
対策が厳しすぎて批判を受けるより、事態が起きてから対策が甘かったと批判
を受けるほうが遥かに駄目なことだ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:15:43 ID:qp4sPLs7
生きてる間にこんな心配しないといけないと正直思わなかったよ。
平和ぼけしていたんだろうけど…
夕べもベランダで町の灯り見てたらこの平和が続くよう思わず祈ったよ。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:19:40 ID:qp4sPLs7
2ちゃんもいい加減にしなくちゃなあと思うんだけど
時々>>303>>307みたいな良レスに出会うから2ちゃんやめられないんだよな〜

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:32:58 ID:mg2GR9j0
外岡先生の海外情報HPより
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html

(インド) グラクソスミスクライン社、ヨーロッパにおける、鳥インフルパンデミックワクチン競争で勝利
 英国巨大製薬会社であるグラクソスミスクライン社は、鳥インフル対応の2種類のワクチンでヨーロッパ医薬品局(European Medicines Agency:EMEA)の、EUで許可すべきという推薦を受けたため、事実上鳥インフルワクチンにおけるヨーロッパでの勝利を得たことになった。

 プレパンデミックワクチン:プレパンドリクス(Prepandrix ) ベトナム株で作成
  すでに数カ国が備蓄用に同社と折衝中

 パンデミックワクチン:パンデムリクス(Pandemrix)
  パンデミック発生後4〜6ヶ月で製造

 *訳者
  近い将来、プレパンデミックワクチンが希望者に接種出来るようになった場合、日本からワクチン接種に出向くことも可能となるのかも知れない。
  日本では国産ワクチンが昨年2月に1000万人分用意されたが、その後もう少し追加された可能性がある。グラクソ社のワクチンは、日本での販売許可が下りなかったと聞いている。




上記の内容ですが,日本で作っているプレパンデミックワクチンは,
インドネシア株とベトナム株の両方を少しずつだと思います.
記載によると,ヨーロッパで採用するのは,ベトナム株ということでしょうか.
今,インドネシアの方が猛威をふるっているように思うのですが,
グラクソ社のは,株の変異にも対応している
(・・と前グラクソ社のHPで書いてあったような)ので,
ベトナム株でも効き目としては,効果は高いのでしょうか.
グラクソ社は,インドネシア株では作っていないのでしょうか?
日本でも輸入を許可してほしいと思いますし,
いくら政府に要望しても,自分達の分しか作らないというのであれば,
日本からからも接種可能かもしれない・・という文にかすかな,
望みをかけたい気もします.時期,費用などいろいろハードルは
ありそうですが・・・でも,自分の国で接種できないなんて,
本当に情けない話です.私達が払っている税金って,
何の為に払っているのだろうと思います.






320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 15:52:10 ID:JGP/IQXF
GSKのワクチンは日本でも来年承認予定ですよ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 16:36:02 ID:yroUM96j
カテキンうがいが良いのは事実なんだろうな。
あくまで俺の経験に過ぎないが、風邪のひき始めにやると
喉の痛みが2、3回でとれる。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 16:51:10 ID:5uaS0Cgy
YoutubeでNHKのドラマあがってなかったっけ?
前見たんだけど、どこか押し得て

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:06:39 ID:CLIEadar
外岡先生のサイトの、
「メールいただけたら幸いです」ってやつ、文字でかくなって緑色になって、下線まで付いてるw

たくさんメール来て嬉しかったんだか、なんか先生可愛いなw

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:07:56 ID:gtD9Ipd0
今日の朝日新聞見た人いない?
東大が人工的にタミフルを作れる技術を開発したと出ていた。
その教授は、もう少しでパンでミック時にもタミフルの大量生産が可能になるので
この冬さえのりきれれば... と言っていたよ。
既出?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:09:08 ID:OUKd1fIU
2013年までに、鳥インフルエンザで7300万人が死亡

http://jp.youtube.com/watch?v=k5un5b3R-lA

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:30:22 ID:OUKd1fIU
>>289の情報はありがたい

昔バイトをしている時、冬場だったが何度も風邪を引いた。
うがいや防寒、アメリカから取り寄せた各種サプリを飲んでる俺が
ふらふらしてるのに、同僚の華奢な奴は元気一杯だった。

奴は俺に「紅茶が効くんですよ。僕は趣味でいろんな茶葉を集めてて、
自分でお茶を立てて飲んでいるんです。」と言っていた。

そんな単純なもんかwと内心あなどっていたが、試しに紅茶を買ってきて大目に飲むと
本当に風邪を引かなくなった。
ちゃんと医学的根拠があったんだな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:35:47 ID:qp4sPLs7
大根おろしの汁もいいよ。
体弱くて冬は風邪ひきっぱなしな私だけど
今冬は年末からほぼ毎日飲んでるけど風邪引かないよ。
子どものインフルもうつらなかった。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:36:07 ID:WxX2BnmF
>>303
2000年元旦、夜中2時に上司からの電話で叩き起こされて仕事させられたのを思い出した。
対策なんて”何事もなくて準備がムダになる=良かったね”で考えるべき問題だよね。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:40:10 ID:JGP/IQXF
イソジンのうがいより水のみのうがいのほうが効くのか・・・
カテキンうがいは良さそうだね

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:42:49 ID:feUKq80v
そもそも物資が欠乏するってんだよw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:47:52 ID:GGF8zlK8
真空パックのお茶は保存性が高いから、今の内に大量備蓄しとくべき。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:57:09 ID:OUKd1fIU
ここはマジで良スレ。
本当に大勢の命が関わる時は、普段はふざけてる2ちゃんでも
一致団結するのがよくわかった。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:07:29 ID:feUKq80v
ワクチンは接種した瞬間に安全になるわけじゃないらしい
接種後、1ヶ月くらい経たないと効果を期待できないらしい
パンデミック時に接種に行くこと自体が「冒険」になるような気がするのは俺だけか?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:08:01 ID:2Pc0k6oE
のどについたインフルエンザウイルスは30分で体内に侵入するとかで、
お茶を飲むにしろ、うがいにしろ、
30分おきに行うのがベストって何処かに書いてあったな。

335 :334:2008/02/23(土) 18:12:00 ID:2Pc0k6oE
違った、10分だ。
飛沫感染で喉の粘膜に付着したインフルエンザウイルスは、10分ほどで粘膜細胞の中に侵入。
うがいは厳しいorz

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:34:46 ID:xpX6g/9R
>>289

これなんかうがい用として備蓄したら良いんじゃな?
飲まずにうがい用と割り切れば賞味期限を気にせずに保存できる

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:40:59 ID:xpX6g/9R
http://www.kenko.com/product/item/itm_6631536072.html

リンク忘れてた orz

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:42:52 ID:HB/ZqvVT
紅茶と板藍根どちらか良いんだろう?
(両方用意はしてあるのだが…)


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:46:44 ID:xpX6g/9R
岡田さんの本?か発表資料?の中にお茶を2時間置きに飲んで
のどを潤すのは効果があると書いてあった記憶がある。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:47:41 ID:feUKq80v
>>339
コーラでうがいするのが効果的
ここ数年かぜも病気も一切なし

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 18:54:30 ID:LJkwFVUO
だんだん迷信じみてきた事をやるようになってるな

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:19:56 ID:Yzp5jFNz
>>323
私のサイトにこんなにメールが届きました。
世間はこの問題に無関心ではないのです。
って政治家に会うときにでもアピールしてくれるかも知れんな。

俺も出してくるか。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:21:56 ID:U37TysDH
>>317 仲間発見


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:29:25 ID:U37TysDH
>>326 ダンナが風邪引かないのは、毎朝の紅茶だったのか!なんか納得。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:31:54 ID:qp4sPLs7
紅茶て安いティーバッグでもいいのかな

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:36:08 ID:qp4sPLs7
>343
お、嬉しい。
今まで当たり前だったことがそうでなくなるかもなんて考えたくないよ。。
1日も長くこの普通の暮らしが続けられますように。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:51:22 ID:/XCY9Zah
>>328
仕事させられたということは、やはり何かトラブルが生じたのでしょうか。
2000年問題については事前に心配しましたが
コンピュータ業界のことは縁がないので、現実に何が起きたのか、わかりません。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:55:01 ID:iwpDfJV1
口で息をする人は、なるべく鼻で息をするように、気を付けたほうがいい。
口で息するのと鼻で息するのとでは、感染率が数倍に跳ね上がるって聞いた。

ウイルスは、乾燥したのどにはりつきやすいって聞いたので、『塗れマスク』ってやつを、
多めに買ってあるんだけど、湿剤を湿らすのに紅茶で湿らせれば、効果も倍増かな。

自分、イソジンの希釈液で湿めらそうかと思ってたけど、においがどうもね。
紅茶とか緑茶だったら、長くはめてても、気にならないから、>>289に感謝!



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:58:03 ID:02p+5jWw
実は「うがい」はほとんど効果なし

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080214/1007068/?P=2

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:58:51 ID:U37TysDH
>>346
そうだね。こうしてネットできるのもいろんな人が研究を重ねて来た結果だし、
ウィルスに対抗する薬品開発やワクチン開発も大勢が努力して来た結果だし、
泣く泣く鳥を殺処分してる養鶏業者のおかげでパンデミックの発生を抑えられてるんだろうし...
とか考えたら、本当に感謝しなきゃと思っちゃった。



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:09:59 ID:+IgrQowm
>>324
Be on Saturdayに載ってた記事だな。東大の先生は今月中に
パンデミックが始まる可能性も否定していないわけか。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:13:49 ID:+IgrQowm
>>348
インフルエンザは上気道(鼻)で感染するんだよ。新型はどの部位の細胞にも
感染するから鼻も口も関係ないよ。マスクしろ。ゴーグルつけろ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:16:17 ID:HKa6xdvX
>>350
それは確かにそうなんだけど、あくまで日本国内の話なんだよね(ネットは除く)
バングラデシュでは処分した鶏が市場に流れているらしい
無知とはかくも恐ろしいものであります

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:43:43 ID:iwpDfJV1
>>352
鼻から感染しないとは言って無いよ。

口で息するのと比べたら、鼻には鼻毛とか鼻水とか、防衛機能があるから、
気管支まで直通の口呼吸に比べたら、感染の危険度が少なくなるんじゃないかってこと。

だって鼻の粘膜にウイルスが取り付くのと、肺細胞に直接取り付くのとじゃ〜、
明らかに危険度が違ってくるでしょうに。




355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:46:13 ID:MlqGWujd
>>354
気持ちは分かるが、そもそもそんな次元の話なのか?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:51:38 ID:uv5LXfE5
新型が凶悪化するとは限らないのだから、今の段階でそれほど騒ぐ必要はないよ。
むしろ無用な騒ぎに巻き込まれずに冷静でいることのほうが大切なのだ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:53:03 ID:qp4sPLs7
はあ…

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:56:35 ID:U37TysDH
>>356
でも始まったとわかった時点でパニックだと思うよ。
なので、備蓄完了後に冷静に過ごすくらいの感じでもいいと思う。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:59:38 ID:KlaYNSYQ
>>338
どっちも食品。そんなに効果があるならとっくに成分抽出して薬になってますって。
ただ、経験則的に効果がありそうだから、大量摂取しなけりゃ両方どうぞと。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:01:43 ID:3o3KAwIK
冷静でいることと情報収集したり備蓄したりすることを両立させればいいだけ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:07:35 ID:iwpDfJV1
>>349
いや〜、これってこの記事書いた人が、誰かにそう言われて、
得意げに書いてるだけのように思うんだけども...

この書き方だと、『外出したあとのうがいは意味無い』って言ってるのとおんなじやん。
普通に考えて、んなことぜったいないよね。

二人してマスクして外出して、おんなじだけ、気管支にウイルスをひっつけて帰ってきちゃったとして。
片方は、ちゃんとうがいして、その時点でまだひっついてるウイルスを洗い流せば、50%のウイルス侵入で済むわけだ。
片方は、そのままほっといて100%のウイルス侵入を許しちゃうわけだ。

発症限界的なもんが、仮に70%だったとしたら、うがいしたほうは、何とか持ちこたえられたとしても、
うがいしなかったほうは、したほうと比べて、かなり高い確立で発症してしまうんじゃないのかなぁ?

欧米でうがいしないからといって、日本では>>326のような事例もちゃんとあるわけで、いつまで欧米かぶれやってんだよ!って感じ。
こんな記事読んでも、自分はちゃんと紅茶でうがいするから、心配しないでくれ。



362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:12:38 ID:GDCfHTU0
>>361
紅茶よりコーラでうがいしたほうが効果的です

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:24:59 ID:iwpDfJV1
>>355
次元...と言うか、
変な話だけど、インドネシアでは、致死率≒70%で人が死んでるわけで、
それはたとえば、ウイルスが直接肺細胞に取り付くようなもので、感染場所が近いからウイルスの量が少なくても、
インフルエンザは重症で発症しちゃうわけで。

今の所の日本のように、検疫とか予防とか準備してれば、致死率70%とかいかずに、
30%程度で済むようなもんじゃないのかなぁ。

つまり鼻の免疫機能で、ワンクッション置かれるから、また鼻の粘膜で感染したとしても、
同じ肺に辿り着くまで、時間もかかるし、そのぶんなにかしら免疫機能に邪魔されるわけだし。

うまく書けないけど、ちょっとでもかかりにくくできれば!って思ったからさ。
そんなの大差無い!って、思う人はそれはそれでいいんだけどね。





364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:26:09 ID:gtD9Ipd0
タミフルの人工生成には無反応か.....。
明るい希望だと思ったが。
紅茶でうがいとか、コーラーの方がいいとか...
そんなレベルでしか話ができないのか。
これではパンデミックは、確実にひどい状態になるんだろう。
このスレの意識でも、このザマか。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:30:00 ID:z07/tTLT
なんで皆、民間療法好むかな。ビタミンも薬よりサプリだったり。不思議。
やっぱし、自分に理解できないことは化学も魔法もみそくそなんだろうね。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:33:46 ID:iTAYUqPy
>>364
あのさ、そもそもタミフルは人工的なものなんだけど・・・
もしかしてご存じない?w

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:35:44 ID:eff886j2
>>365
つーか、医療機関が当てになるのは「感染したら」であって、
「感染しないように」自分でも出来ることを模索してるだけだよ。
ちなみにカテキンがウィルスに付着して不活性化することは確認済み。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:35:58 ID:iwpDfJV1
>>364
ちがうでしょ。
そんなのみんな期待してるにきまってるやん。

でも、今自分らができることって、あなたの言う、こんな次元でしか話しができないからだよ。
だって、高尚な知識も経験もほとんど無いんだからさ。

それに、うがいとかの話って、基本の話でしょう。
基本を無視しといて、いきなり特効薬使われたとしても、たぶん効かないよ。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:39:05 ID:LJkwFVUO
>>364
聞くかどうかもわからない物が人工で作れても今一ピンとこない
と言うかタミフルの製造方法すら知らないから
今まで人口じゃないの?
って感じ


>>365
偽装・嘘・やらせ
これらが蔓延してるから今一信用できないんじゃないかな
不祥事続きだし

国が昔から厳しくやってればこんなに企業不信になることも無かったような気がしないでもない

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:44:04 ID:gtD9Ipd0
>>366
あ、そういうレベルね。
なにがご存知ない?w だよ。
おまえの方が何も知らない事を自覚したほうがいい。
タミフルにも原材料があることを理解したほうがいい。
それを調べてみれば?
まあ、ちょっと挑発的に書いたが、八角が原材料になっている。
そして、八角には収穫に限界がある。
それがタミフルの科学合成ができれば、石油化合物だけで大量に出来る。
そういうことも知らずに、言葉尻に食いつくんじゃないよw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:47:30 ID:iTAYUqPy
>>370
ニュースは知ってるよ
「人工」なことには違いがない
キミの言葉足らずが悪いんだよw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:48:52 ID:gtD9Ipd0
>>368
あなたの話は理解できる。
タミフル人工生成は興奮する出来事だと思ったが、あまりに無反応で熱くなりすぎたと反省している。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:51:45 ID:KBVWBckg
まあまあ、欧州でタミフル耐性が報じられてるのに何をカマビスシク騒ぐのかと

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:52:08 ID:z07/tTLT
八角を使わないでイイってのは、チャイナフリーに出来るってコトだよ。イイね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:52:46 ID:gtD9Ipd0
>>371
そうか。
お前は偉いんだな。
人工という言葉じりだけに反応して偉そうにしていればいい。
言葉足らずが悪いんだな。
おみそれしました。あほらし。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:54:35 ID:eff886j2
>>370
っていうか、タミフルの大量合成が可能になったからといって「日本では」あまり変わらない。
日本ではすでにかなりの量のタミフルを備蓄してるし、これからも買うことが出来るからね。
タミフルが効くと仮定して、日本で問題になるのは一度に沢山の患者が発生したときに
医者や病院のベッドが不足した自体でタミフルを適正に使うことが出来るか、だと思う。
だから、一度に大量の患者を発生させないように、個人個人が感染しないように気をつけている、と考えてるよ。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:01:47 ID:gtD9Ipd0
>>376
確かにその通り。
個人の意識で感染しないように気をつけるのが肝心。
でも、かりに感染したらタミフル欲しくない?
今現在、タミフルの果たす役割は大きいと思う。
感染の予防としても、感染者の周りの人に予防的に配布できたらいいのではないか。
今現在の状態では、そこまではできない。
タミフルの原材料(=八角)は、中国など限られた地域にしか生息しない。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:03:32 ID:0xesz8dN
>>377
タミフル耐性が出てると報じられてるのに、なぜそこまでタミフルにこだわるの?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:09:22 ID:UjMpIEtN
>>378
タミフル耐性が出てる通常のインフルエンザ株が増えてきてる、でしょ?
新型に効かないと決まったわけじゃない。

このニュースの原文が欲しいな。どこかネット上にないかな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:11:27 ID:gtD9Ipd0
>>377
こだわる。
確かにそうかもね。
でもタミフル耐性ウイルスが出たとは確定していない現時点では、タミフルが唯一の治療薬と認識している。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:11:56 ID:0xesz8dN
>>379
>タミフル耐性が出てる通常のインフルエンザ株が増えてきてる
確かにそのとおり。
しかし、それをいうなら新型にタミフルが効くとは限らない。
理由は、新型の変異が危惧されているだけで、まだ変異していないから。
まあ、日本の備蓄量を考えるにつけ、効くにこしたことはないと思いますけどね。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:12:57 ID:eff886j2
>>377
途上国での感染を遅らせるために、全合成で安くタミフルを作るのは有意義だと思う。
フェーズ4Aの段階を出来るだけ長くすれば、ワクチンまでの時間がそれだけ稼げるし、
日本人の心構えもできるからね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:13:35 ID:gtD9Ipd0
間違えた、>>378だ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:15:59 ID:F19qFpEN
マスクの致命的欠点が判明

あくび
出来ない


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:16:08 ID:gtD9Ipd0
>>382
それが一番大事だと思う。
時間を稼げれば、新しいアプローチも間にあう。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:16:57 ID:7phw2PXl
>>349
また、服や髪の毛、肌などに感染者の咳でウイルスが付いたとしても、極端に恐れる必要はない。
個人が検疫用の防護服を着て出歩くようなことにもならないだろう。
「新型も含めインフルエンザのウイルスは、衣服や肌に付いても1時間程度しか生きていられない。
ウイルスが付着した手を舐めたりしない限りはまず感染しない」

って書いてあるけどホント?2日間くらい生きてるってどこかで見たけど・・・

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:19:54 ID:TGTUxGRz
>>385
新しいアプローチ?
具体的にはどういう選択肢があるわけ?
予想されてる感染速度を考えると時間的余裕もさほど変わらないと思うけど。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:20:13 ID:U37TysDH
タミフル耐性の鳥→人インフルエンザがインドネシアで出たって記事なかったっけ?


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:27:43 ID:juAqh3DX
チキンラーメンが強気の値上げ(5袋で348円)をした理由ってのは、実は新インフルの
パンデミックが確実だからなんよね。今は値上げで売れ行きは落ちてるけど、
インフルの流行でみんな備蓄用にチキンラーメンを買わざるを得なくなると日清製粉は読んでる。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:37:16 ID:gtD9Ipd0
.>>387
例えば、富山化学のT-705

>>388
それは人→人 タミフル耐性ではない。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:42:26 ID:FA5/OVJ+
チキンラーメンって賞味期限長いのか?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:44:10 ID:1yfZfW9a
>>391
袋ラーメンなのに、煮なくていい
(お湯をかけて待つだけ)

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:50:02 ID:NfMFAB8k
991 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/01(金) 11:07:54 ID:EVAxyeBB
>>987
http://www.kansen-yobo.com/influenza/ugai.html
ここに載っている京都大学の研究結果によると
「かぜ」の場合、
「水うがい群」は対照の「何もしない群」に比べてかぜの発症が40%減ったが、
「ヨウ素系うがい薬群」では、対照群と差がなく、はっきりした予防効果がみられなかった、とある
この原因として、正常細菌のバランスが、薬によって壊されたためではないかと推測される、と書いてある
うがい薬によるうがいのし過ぎも考えものだな


リンク先行ってみた
・インフルエンザの予防にうがいは効果がないのではないかと、その根拠としてよくあげられるのが、
 「インフルエンザウイルスは気道の粘膜に取り付くと約20分で細胞の中に取り込まれるが、20分毎のうがいは現実的でない」というもの
・ところが、紅茶による1日2回のうがいによって、インフルエンザの罹患率が低下したと専門誌に報告されている
 紅茶の予防効果は、その成分(カテキン)がウイルス粒子のスパイクへに付着して、細胞への吸着を阻止するためとされている
・とにかく、うがいは、インフルエンザを含めかぜのような感染様式をもつ感染症には一定の効果は期待できると思われる
って書いてあった


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:51:08 ID:3o3KAwIK
>>384
しょーもないのにお前に萌えた
疲れてんのかな
はよ寝よ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:55:15 ID:KzCCPPrg
>>389
値上げの理由、受けたよ。理由は、小麦の売り渡し価格の高騰でしょ。
日清さんも邪推されて大変。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:58:25 ID:dxAKNlU0
>>391
今日備蓄用に一応買ってきた
賞味期限は今年の6月20日
安売りのとこは期限近づいてそうだから普通のスーパー行ったんだけど
期限はあんま長くないんだね…

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:00:52 ID:x3KzC1e5
>>396
油を使ってるからインスタントラーメンの保ちは良くない
日常ストックなら気にならないけど、非常食となると疑問かな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:06:10 ID:K+mFrbwj
>>389
他のラーメンもみんな上がってるよ。
半月前190円で先月250円が330円になってたw

399 :398:2008/02/23(土) 23:10:25 ID:K+mFrbwj
あ、190円は半月前ね

400 :398:2008/02/23(土) 23:11:36 ID:K+mFrbwj
また間違えた_| ̄|○
半年前です。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:22:13 ID:U37TysDH
2005年の記事だけどこれ↓
鳥インフルエンザ、治療薬タミフルに耐性 研究報告
ttp://zara1.seesaa.net/article/16814672.html

 人間への感染拡大が懸念されている鳥インフルエンザについて、
治療薬タミフル(一般名オセルタミビル)が効かない耐性ウイルスが新たに2人の死亡患者から発見された。
英オックスフォード大学が中心となった英国やベトナムなどの研究者らによるチームが、
22日付の医学誌「ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)」(電子版)に発表した。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:32:48 ID:tWmTKy/c
流れ切ってスマソ。
今週、新型について知って、結構絶望し、本当に起きるのかどうか
今も調べてた。んで、ここにも書いたし(その節はありがとうです)、
申し訳ないが、生物板とかにも
行ってた。
すると、ここの方たちはパンデ起きるとおっしゃり、
生物版は起きないとおっしゃってる。
ネット上も意見が2分されている。大体起きる派が多いけど。。。

俺は、はっきり言って馬鹿だから、非常に多くの情報があって
それに対し、非常に困惑してる。
備蓄はしようとは考えているんだけど、まだ出来てない。。。

こんな馬鹿げた質問したら失礼かもしれないけど、
パンデは起きる可能性が高いと考えていいんですよね?
致死率はそのまま高いとも考えていいものか、どうか。
それは起きなければわからないと言われたら、それまでだけど。。。

よろしくお願いします。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:45:41 ID:02p+5jWw
>>402
新型インフルエンザは100%発生します(キッパリ)
ただ、3ヶ月後に発生するのか、100年後に発生するのかは誰もわからない。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:47:35 ID:3o3KAwIK
高いか低いかより
0%かそうでないかと考えています
起きるか起きないか、起きない方に賭けて
負けた時払うのは、自分の命かもしれませんから

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:49:37 ID:RfsrKw6K
>>402
俺はそれほど大騒ぎする必要はないと思う
新型に変異しても弱毒になる可能性だってある
今の医療レベルは高度だから広がる前にくいとめられると思う
浮き足だっている人に毒されてはいけないと思う

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:50:01 ID:LJkwFVUO
先生のところに新しいニュースが入ってたぞ

鳥インフル様症状で少女がメガラヤ病院へ入院
 インド、メガラヤ州保健局は少女が鳥インフル様症状でシロン市民病院へ入院したことから混乱に陥っている。
 少女の症状は発熱と発疹とされる。少女は隔離病棟に収容された。
 保健局では、少女の症状から鳥インフルが除外出来ないことから、検査を行っていると語り
 結果が出るまで数日要すると説明している。周辺で鶏が死亡しているが
 検査ではH5N1ウイルスは検出されていないと言う。

 メガラヤ州:西ベンガルの北東部。
 訳者注:少女の症状からは鳥インフルではなく、麻疹かもしくは他のウイルス性疾患が考えられる。
 鳥インフルでは発疹がでることは通常ない。


コレが鳥インフルエンザで少女が死亡した場合
今年初のインドでの死者になるな
周りからウイルス見つかってないのも不安だし

と言うか先生は何時まで仕事してるんだろうか?
寝るとき以外は仕事かな?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:53:14 ID:cHnQSKIl
>>406
周辺で鶏が死んでるけどH5N1ウイルスを検出できないということは・・・
そもそもインドの検査態勢に不備がありまくりんぐだったりして
こりゃヒトヒトが発生してても発見が遅れるだろうな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:55:21 ID:02p+5jWw
>>406
発疹だからインフルエンザでない可能性が非常に高い。
念のために検査してるのだと思うぞ。

先生も書いてるけど、
いまだバングラデシュで人での発病例が報告されていないのはなんか気になるね〜

先生のHPには本当に頭が下がります。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:05:35 ID:cPzUu8Rj
電車や本屋やレンタルやコンビニやスーパーで
セキやくしゃみしてる奴いるだろ

そいつらがばら撒くんだ
これから電車とかでセキとかせてたら
舌打ちでもしてやれ


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:11:37 ID:5tkrOkg6
>>402
専門書で確認するのが一番早いよ。

日経BPに、新型インフルエンザ関連についての書評が、
新型とからめて9ページの記事になっている
こちら
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/37/?bzb_pt=0


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:20:21 ID:Cl7zKCUb
>>409
花粉症とか鼻炎もあるからね、今の時期


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:22:42 ID:K3t2iwNy
>>402
早く備蓄始めた方がいいよ
仮に何も起きなかったら、笑い話にすればいいだけ
罹患して死んでしまったら、笑うことすらできない


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:28:39 ID:g1rqN0D1
しかし本当にパンデミック4になんてなるのかねぇ…
あと数年は大丈夫な気がしなくもない

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:32:06 ID:K3t2iwNy
正常化バイアス


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:37:37 ID:k3ZbN7bl
>>413
そう言われて早4年ぐらいたつけど、
ジリジリ目に見えない導火線が短くなっている。
いつどのように爆発するかだれもわからん。
無駄になっても良いから備えることをお勧めするよ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:39:21 ID:ZvSh/sIo
パンデミック4 〜銀河の危機〜

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:39:38 ID:h9tvFAKD
今、備蓄に走ってる人は、(オレも含めて)まず家族や廻りから、白い目で見られてる!って思う。
春を過ぎても、何も起きなかったら、奥さんに土下座して謝ればいいだけやん。

たかをくくっててなんもしないで、インドネシアみたいになっちゃたら...
確実に家族の誰かを失うわけだよ。

おれは土下座のほうを選ぶ。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:45:09 ID:k3ZbN7bl
実際職場で鼻先で笑われたorz
別に良いのだけどね・・・

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:47:03 ID:HjP/Omo/
>>417
まぁ、少しは話のわかる嫁さんなら、
厚生労働省のホームページでも見せたらどうかな?
一応、国も備蓄を薦めているだよと
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/11.html

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:47:17 ID:gGq2bbId
家族も説得できずに備蓄なんてしたって、うまくいかんさ。
こういうのは協力するっていう事がとても大事だからな。

真剣に説明しても、鼻で笑われるような関係じゃ何しても無駄。
備蓄した物を食われたり、警戒せずに外出するから、真っ先にウイルスを持ち込んで終わり。

本当に信頼出来ている家族なら、真剣に話せば伝わる筈だよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:50:59 ID:h9tvFAKD
それよりなにより、パンデミックって言葉自体知らない人が多すぎなんじゃない。
ウチの家族、誰も知らなかった。

ってか、自分も1週間前まではほとんど知らなかったし。
ここで見かけて興味持って、だからって2chだし、まるまる鵜呑みには出来ないし、
いろいろと厚生省とかWHOとかのHPググってみて、やっぱこれはやばいかも?って本気で思いだした。

まだ備蓄に半信半疑な人は、いろんなとこ、見に行っといたほうが良いと思うよ。




422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:54:55 ID:7NvC0XxO
話すだけでなくて、本や官庁サイトの行動計画書のプリント等を見せれば説得力も増すのでは?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:56:50 ID:lCBCUJya
>421
そんなあなたにまとめwiki
http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:59:27 ID:h9tvFAKD
>>420
だから、今まさにその段階(家族の説得)なんだけど...
まぁ、とりあえず内緒で、協力無くてもやれてるから(備蓄ね)、余計な波風は立てたく無いと言うか何と言うか...
たぶんテレビのニュースで報道されるようになれば、ころっと態度変わると思うから、それまでの我慢。

それに、2年くらい前に、地震の備蓄でちょっと腐らせた前科があるから、今は結構難しいんだよ。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 01:02:27 ID:gGq2bbId
>>422
俺は、それなりの資料をプリントアウトしてまとめて、
そのうえで備蓄の重要性やパンデミックの恐ろしさを家族に伝えた。
妻や親、兄弟にはうまく伝わったようで、備蓄もだいぶ進んでいる。

無駄の出ない備蓄方なども一緒に提示すると、受け入れる方も納得しやすいみたいだよ。

426 :422:2008/02/24(日) 01:12:23 ID:7NvC0XxO
やっぱり活字になると説得力があるんだね。
でも、知り合いの中にはどうしても備蓄しない人がいる。
「そうなったら、何をしても無駄。死ぬ時は死ぬんだから諦める。」そうだ。
その手の人には年寄が多い。「もう十分に生きた」と思ってるのかな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 01:22:33 ID:gGq2bbId
>>426
嫁の両親がまさにそれだった。
でもそういう人に限って中国産の食べ物は必死に避けたりしてるんだよな。

自分の家族には、死んで欲しくないから真剣に話しているという事も伝えたが、
やはり、少し遠い関係になってしまうと信頼性も薄れて来るみたいだね。

そういう人にも一応知識だけは付けさせておいて、あとはマスコミが騒ぎ始めた時に
すんなり受け入れられるような状態にしておく事しかできないかもしれない。
とにかく、ヒステリックに備蓄しろしろ言っても、たいていの人は理解出来ないから
順を追って説明する事が大事だと思うよ。



428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 01:47:36 ID:YVCfkgRo
中国産には気を付けろ

429 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 02:17:42 ID:1+XIWNcD
新型インフルエンザの話を考えるときに、やはりもう一度考えておかないといけないのは、
かぜとは違うということだと思う。寝てれば治るというのは、個人防衛の観点からでしかな
い。俺は集団防衛とか社会防衛の視点が疫病を考えるときには欠かせないと思っている
から、N95じゃなくてもいいから、マスクはしてほしいと思うし、手洗いを徹底して欲しいと
願っている。

こないだ国立感染症研究所の先生とも話をしてきたが、やはり導火線が極端に短くなっ
てきたという印象を持った。人に感染しやすくなるためには2つの問題を解決する必要が
ある。一つはレセプターの問題。もう一つは、彼らにとって快適な温度の問題。細胞に入
りやすくした上で、人間の体温である36〜37度が一番快適というウイルスになれば彼ら
も爆発的に増えることができる。

レセプターについては、彼らは解決しつつあるようだとその先生は語った。ウイルスを遺
伝子分析すると、彼らはどこからきて、どこへ行こうとしているのかが分かるんだそうだ
が、人の細胞に入りやすくする変化がおきつつあるとか。

あちこちの大学が協力してシミュレーションエンジンを立ち上げ、幾千幾万のシミュレー
ションを繰り返しているそうだが、やはり鍵を握るのは普段からのワクチン製造量の問題。
GSKのワクチンを輸入するというのは、魅力的に見えたが、そんなに簡単なことではない
んだそうだ。ワクチンは国家戦略備蓄に指定されていて、わが国が輸入するに当たって
は、EU委員会だの英国保健省だのとの事前協議と彼らの承認が必要なんだと。

現にアメリカは、自国でのシミュレーションの結果、何かあってもヨーロッパには絶対ワ
クチンをまわさないことに決めたそうな。そちらのほうが彼らの国益になると。企業人とし
ては、国という得体の知れないものが関わってくるワクチン製造を待つしかないというの
は苦痛で仕方ない。これは国家安全保障の問題だけど、福田首相にはその気がなさそ
うだしなぁ・・。日常からの感染症対策が必要なんだが、今ワクチンの集団接種というだ
けで金切り声を上げる人が少なくないからな。

ちなみに中国は、日本にワクチンの提供を要求してきているそうだよ。人口に比例した形
で各国が公平にワクチンを入手できることが大事だから、お前が作ったワクチンのうち、
10分の9は中国に回してくれね?みたいな話。

これも聞いた話になるけど、中国には家畜伝染病予防法みたいな法律がなくて、誰が家
畜用のワクチンを作ってもいいんだそうだ。免許制度がなくて。んで、中国国内で流通し
ているワクチンの3割が粗悪品で4割が偽ものだと。粗悪品というのは力価が十分じゃな
い代物なんだそうだが、こんなもん何回も鳥に接種していると、弱毒性のウイルスに何
度も感染させるのと一緒なので、いずれ強毒性に変化したりするんだそうな。

まあ、ソースの出しようがない話なので、話半分かそれ以下で聞いておくといいよ。
それでもぐだぐだあるようなら、もう書きようがありません。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:28:35 ID:1EwJyTB+
>>420
自分は、先月末、実家にネットショップを使ってマスク、手袋、ティッシュ、
トイレットペーパー、ハイター、ポカリ粉末、手袋、ウィルシールドを送りつけた。

ちなみに、その切っ掛けは、インドで鳥インフルエンザが盛んだったころ、
インドで 2000 人が発熱とかいう恐しいニュースを 2ch で見て、さらにイン
ドの新聞のサイトでその元記事を確認したこと。

そのとき、「忘れられたインフルエンザ」の世界が目の前に見えた。そして、
家族の誰かが死ぬことは不可避かもしれないが、悔いを残さないための
自分なりの最大限の努力をしたいと思った。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:30:44 ID:Sp1e2nCE
つーかさ、保険金じゃねえんだからパンデミックおきなかったら
備蓄品喰っちまえば良いだけだろ?なんでやんないわけ?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:32:27 ID:gGq2bbId
>>429
あとは温度だけか・・
すぐそこまで迫ってるって感じですね。

>レセプターについては、彼らは解決しつつあるようだとその先生は語った。ウイルスを遺
>伝子分析すると、彼らはどこからきて、どこへ行こうとしているのかが分かるんだそうだ
>が、人の細胞に入りやすくする変化がおきつつあるとか。

最近、感染ルートが不明なケースが多いのは、やっぱりこういうものが原因なんだろうな。
外岡先生のサイトでも、インドネシアのウイルス株が変化してきた可能性について記載してるし一致する。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:33:36 ID:s3x9WCGc
>>429
話半分で仮にフィクションだとしてもそれなりに興味深い.


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:33:53 ID:qVD6kQy6
情報提供係さん乙です。

中国の話、何じゃそりゃー!?
オリンピックやったり宇宙に人送ったりしてる国なのに、ワクチンぐらい
自分の国で作るよう整備すればいいじゃんっっ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:35:32 ID:1EwJyTB+
>>429
導火線は短くなっていますか…。
たしかに体温の問題は、クリアーしてしまったようだし…。

ときに中国のワクチン要求は、一概に否定できんでしょう。ある程度は、分がある。
人類共通の問題なんだしね。

そこを上手くなんとか説明できるようにしておかないと、インドネシアみたいな
とんでもない行動に出られてしまう可能性がある。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:41:16 ID:g1rqN0D1
本当に中国へワクチンあげちゃいそうな政府だから困る

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:43:17 ID:s3x9WCGc
>>435
> 導火線は短くなっていますか…。
> たしかに体温の問題は、クリアーしてしまったようだし…。

>>429 からはそうは読めないが, 何かソースでもあるの?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:43:50 ID:qVD6kQy6
インドで2000人が発熱を訴えてパニックになってるって言うニュース、怖かったね。
毎日、いつフェーズ4になるかとハラハラしてた。
あのころ、犬や山羊が大量死しているとか書いてあったけど、その後どうなったか
分かったのかな?
西ベンガル州は信用できないことは、はっきり分かったけど。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:46:29 ID:xt1T5BYE
>>417
かっこいいな
男はこうでなくちゃ

ただインフルエンザは夏場にも流行る事があるし
地震の件もあるから備蓄自体無駄ではないと理解してもらえりゃいいんだけどね

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:51:14 ID:5tkrOkg6
>>429
情報提供係さん
お忙しい中有難うございます!
お話の内容、ダイレクトに伝わりました。
日テレの夜ニュースで新型フル特集後、
新型感染症版に初めて知ってやってきたらしい人が
とても増えました。レベルの差が激しすぎて
早く厚労省などが正しいパンデミックマニュアルなどを作成して
国民に配布してくれないかと思っています。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 02:53:13 ID:Uvib6yLR
>>438 その後動物の大量死のニュースは一切ないね。気持ちが悪いよ。

ところで中国もちゃんとした工場で大量にワクチンを作ればいいのに、と思ったけど、
そうはいかないのが中国だった...
ニセモノ&粗悪品&毒入りが大量に出回るんだろうな...

でも9割よこせって、あんまりじゃん。
中国の政府高官が摂取して終わりだろ...ってそれが目的か?gkbr

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:08:50 ID:wIRI4Ye3
>>437
確か、NHKの特集でその話が出てた。ドラマじゃなくて第二夜のほう
その時の話ではまだレセプターは大丈夫だった

レセプター問題解決しつつあり、ひょっとして秒読み段階?

443 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 03:16:26 ID:1+XIWNcD
ワクチンをめぐっての考え方が色々あるようでね。
まず、ワクチンが有効かそうではないかの議論がまだ若干残っている。ワクチンは、集団防衛の観
点からすれば有効なんだ。ただ、個人レベルの話だと必ずしも有効とは限らない。ワクチンというの
は一定の確率で有害な副作用が発生するし、その副作用は激烈なものになることも少なくない。
つまり、社会の安寧のために、個人を犠牲にしていいのかという議論。個人を犠牲にしないためには
社会が滅んでもいいではないかという議論と裏返しになると思うけど、本人たちはそうは思ってないだ
ろうな。

次に、ワクチンの有効性が確認されたとして、今度は製造設備の問題。日本では、培養プラントみた
いなものを作る技術がない。昨年から研究始めていて、まあ早くて5年後だろうと。そうすると、今の
あまり効率が良いとはいえないやり方でワクチンを作らないとならない。例年稼動していない設備が
突然フル稼働するのは無理だから、少しでも毎年のインフルエンザワクチンの有効性と安全性を高
めて、接種者を増やしておく必要があるという。

更に、ワクチンが製造できたとしても、今度はそれをどの層に接種するかという問題がある。
100%備蓄というのは不可能だろうから、社会のどの層をメインターゲットとして、どのように接種し
ていくかという課題を事前に検討しておく必要がある。2ちゃんでは若年層中心に打つべきだという
議論がメインストリームだが、老人にこそ最優先すべきだという主に老人からの意見もあるとか。

更に優先する社会階層とかを決めたとしても、それをどうやって接種していくかという課題も残る。
とにかく一人の患者が他の人に感染させる係数(再生産係数というんだそうな)を1以下に抑え込む
ことが流行を食い止めるのに一番重要で、そのためには、最低5割以上の人間がワクチンを受けて
おく必要があると。1日何人にどこでどうやって打つのか。医師は不足しているし、こんな疫病が発生
しているのに働けと強制できるものではない。

な? こうやって考えてみるだけで課題がめちゃくちゃあるだろ? だからこそ、事前の準備だけが
生死を分けるんだ。ところが、なぜか日本の厚生労働省は最大64万人が死亡するかもしれないけど、
そうはならないかもしれないし、あとはおきてから考えますよ的な行動を取っている。

俺が一番恐れているのはバタバタ人が死に始めたときに、政府に対する信頼を国民が完全に失う
ことだ。アルバニアなんかで起きたろ? そうなると無政府状態になって、混沌と無秩序だけが社会
を覆うことになる。流言蜚語が横行し、略奪なんざも発生するだろう。だからこそ、最初から最悪の事
態だとこうなるという予測をきちんと示しておくべきなんだよ。これがリスクコミュニケーション論から
導き出される当たり前の結論となる。最悪こうなる、そうしないためにこういうことをしている、国民も
こういうことをしてほしいと言えば、ある一定以上の割合で国民は理解できるはずなんだが・・。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:20:34 ID:qVD6kQy6
導火線が短くなっている→インドネシアで感染の数が今年になって一気に増加。
            インドやバングラディシュで家禽の鳥インフルエンザが拡大し、隠蔽や
            対策の遅れ、住民の無知により、ウイルスの封じ込めに失敗。
            インドでは下火になってきたが、じわじわ他の国に拡大中。
            感染源が判明しないことが増えた。
            飛沫核になっても長くウイルスが生きていられるようになってきている。
            だから空気感染しやすい。インドネシアの鶏を売ってたり解体してる市場とか、
            ウイルスが漂ってるかも?らしい。
            ヒトヒト感染が疑われる例も2月になってインドネシアであった(3例目でいいのかな?)
            ヒトの喉の温度で増殖しやすい株も出てきた。

ソースなくてごめんなさい。
間違いや他にあるよって方、お願いします。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:26:21 ID:Uvib6yLR
ぶっちゃけ、どうやったら行政は動くんだろうな。
デモか?研究結果か?外圧か?...やっぱりパンデミック起こってからしか理解できないのか?


446 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 03:27:49 ID:1+XIWNcD
>>444
>ヒトの喉の温度で増殖しやすい株も出てきた。
が初耳。レセプターが変異して、人のからだに侵入しやすい条件を整えつつあるウイルスがぼちぼち
見つかり始めているって話を聞いたけど、喉の温度で増殖しやすいウイルス株が見つかったって話
は知らない。

ところで、その先生から紹介されて、もやしもんって漫画を買ったんだが、これ面白いね。
1-6巻まであっという間に読んでしまった。
ただやすがいてくれたら、直接ウイルスに聞いてもらうんだけどな。
「お前ら人をかもす気ってある?」って。あるいは、うちの社員なら、ずーっとウイルス見ていてもら
って、「かもして殺すぞー」ってウイルスが出てきた段階で、パンデミック対策会議を招集して、非常
体制に移すなんてこともできるよなーと妄想しながら読んだ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:37:16 ID:gGq2bbId
>>443
>無政府状態になって、混沌と無秩序だけが社会
>を覆うことになる。流言蜚語が横行し、略奪なんざも発生するだろう。

最悪の事態ってやっぱそこだよね。
冷静に、今の政府の対応や、ワクチンの事や、パンデミックというものを考えると
最終的にそこに行き着く。

アメリカの核戦争以上の脅威っていう意味がよく分かるよ・・。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:41:55 ID:3v9qPPzU
ベトナムで複数に鳥インフルエンザ感染の疑い(新華社)
http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/22/content_7647490.htm

・ベトナムの予防医薬環境省によると、最近病院に収容された数名に鳥インフルエンザ感染の疑いがある。現地紙「Youth」が金曜日に報道。
・それらの者のサンプルを検査中。その中にはHai Duong省出身の7歳の児童も含まれている。

ttp://espio.air-nifty.com/espio/2008/02/post_a01a.html

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:46:04 ID:tjWgyX5T
>>435
分があるってぉぃ。

中国の要求はいつものタカリです。石油の備蓄でも、共同備蓄とか訳わからんこと
言ってました。値上がり傾向になってから、ろくな備蓄の無い中国が、備蓄している
日本に共同備蓄を提案ってアホですかと。日本に出来ることは、備蓄の仕方を教え
るくらいでした。

ワクチンも同じでしょう。中国に対して出来ることは、ワクチン製造・備蓄の仕方を教
える勉強会を開くことまで。それ以上を本気で考えると、軍事優先で公衆衛生を後
回しにしている政治体制の変革(打倒)になりますよ?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:50:17 ID:lCBCUJya
優先順位といったらトリアージの議論になりそう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/トリアージ

パンデミック後の社会復興を考えると老人は後回しでいいよ。
年金等の財政負担も減るし。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:51:08 ID:B5t4Lum8
でもさ、日本の政府だと、ワクチンを国民より優先して中国に渡しそうで怖いんだよね
人道的配慮とか言ってさ
そういったところも政府を信じられない=無政府状態の芽になりそうだ


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 03:59:46 ID:LjqAt3SH
日本の作る新型インフルエンザワクチンの九割よこせ、か。
で中国はその対価に日本に何をくれるつもりなの?


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 04:06:30 ID:tjWgyX5T
>>451
だったら凸。政治案件だから、地元の議員、各政党など。

話は変わるが、食料備蓄。
日本政府は2週間分の食料備蓄をしろと言ってる。米国政府も言っている。
日本のマスコミのうち、日テレ(NEWS ZERO)と日経トレンディは言った。

朝日やTBSなどが食料備蓄を言わないから、備蓄しないんですね?
信じられないのは政府なのか、朝日・TBSなのかと小一時間問い詰めたくなる罠。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 04:16:27 ID:qVD6kQy6
なぜ備蓄が必要なのか、
情報提供係さんがいってましたよ。ここ読んで備蓄始めました。

コレ大事→鳥インフルエンザに備えて Wiki
     http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 06:03:21 ID:MxwLndxi
やっべー
今日、テレ東の日曜朝にやる10分程度の医学番組で高病原生インフルエンザと新型インフルエンザってテーマだったのに見逃したー

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:02:24 ID:7RXtcDiR
>>429
興味深い情報ありがとうございます


医療=人道・献身 という幻想はもはや成り立たない 
と最近常々思います 残念ながら

国家戦略・企業戦略
ワクチンや新薬の開発と特許申請競争

金の有る国と金の有る人が医療を享受でき
国家戦略の出遅れた国は多額の金銭を搾り取られる

インドネシアがウイルスのサンプル提供を渋る気持ちも理解できます


日本ももっと政府が国家の安全保障戦略として
ワクチンや新薬の開発を支援しないと
アメリカやヨーロッパの製薬会社に有り金毟り取られかねません

そんな中で富山化学や理研などの新薬・新技術開発は朗報だし
あとは鶏卵に頼らない画期的なワクチン技術を日本で開発できればなぁ
(理研)http://mainichi.jp/select/science/news/20080220k0000m040032000c.html


朝日の日曜版にタミフルの量産技術を東大で研究中って話が載ったが
ロシュ社がどう出るか
http://www.be.asahi.com/top/b01.html



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:48:10 ID:VC21jI4w
>>429
>>433
明るい材料がまったくない〜
わが国に不信感がつのるだけ…
あとシッチャカメッチャカの中国に苛立つ
アメリカやヨーロッパのようになぜなれない…

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:49:21 ID:VC21jI4w
433→443でした

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 10:34:36 ID:Fnv9JqnB
402です。遅レスになってすいません。
色々とご意見、ありがとうございます。
やっぱり起きるんでしょうね。。。判ってましたが、結構欝ですorz
備蓄は始めようかと思います。ただ、消毒薬(クレベリン)って
結構高いんですね。学生の僕には、結構高価です。。。

取りあえず、弱毒になることを祈って、備蓄します。
あと、サインカイトストームってウィルスのせいではなく、
医療ミスや薬害で、抵抗力を薬のせいで逆に弱めてしまったから、
起きたというカキコがあったんですが、それの真偽ってどうなんでしょうか?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 11:14:19 ID:yHA7zimd
>>457
> アメリカやヨーロッパのようになぜなれない…

日本国民の思考様式が呪術的だから。だと思います。

>>443で情報提供係さんも言っておられる「最初から最悪の事
態だとこうなるという予測をきちんと示しておく」という思考習慣。

こういう思考習慣を、上から下まで全階層が、子供のころから
  ・積極的に禁じられているのが、日本などアジア諸国。
   「縁起が悪いことを考えてると、その通りになる」
   というのが、呪術の特徴ですから。
  ・積極的に教え込まれているのが、欧米先進国。彼らは
   宗教で呪術を退治したから、強いんです。

日本では、国民が土人だから、官僚や政治家も土人なんですよ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 11:15:38 ID:Vd3m3LiU
>>459
みんなから意見をもらってある程度知識がついたら、
自分でも調べる努力をしないとだめだよ。
まず、弱毒だから安心なのか、スペインかぜについて調べること。
それから、サイトカインストームとはどういう現象なのかを調べること。
抵抗力や免疫力と重症化の関係が分かる。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 11:20:03 ID:ubzCbs+g
土人ねぇ。
大学じゃ周囲全て最悪のケースを考えて当然という人間ばかりだったが。
実験やらシミュやらやりたおす理系大学だからかな。
TRPG遊んでる友人はリスクマネージメントが当然のようにできてたなぁ。
確かに小学校からディプロマシーやらせて、第一次および第二次大戦は必然だったと理解させる欧米と日本じゃ比べものにはならないかもね。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 11:30:32 ID:yHA7zimd
>>462
お、これは一本とられましたな。

呪術を根絶するには、いろんな方法がありますね。
  ・古代欧州のように「宗教」
  ・近代欧米のように「科学」。理系大学の「実験」「シミュ」も
   その一種です。
    日本の理系人の場合は、それら大学で養った思考習慣を、
   日常世界にも導入できるか否かが、大きな分かれ目ですね。
  ・なるほど、「宗教」「科学」についていけない人には「TRPG」ってのが
   あるのかな。これは面白い。視野が広がりました。どうもありがとう。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 11:44:23 ID:M8sy7/Mb
>>459
どのような治療によってそのような薬害が起きたのかという根拠が無い。
もし治療ミスで起きたのなら、通常のインフルエンザでもサイトカインストームが起こっているはず。
しかし現実には通常のインフルエンザとH5N1によるものとでは症状が違う。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 11:56:48 ID:VmFYuyWQ
>>460
なんか、「呪術」の定義がおかしくないですか?

みだらな思いで他人を見る者はだれでも、心の中でその女を犯した
のである(マタイによる福音書「姦淫してはならない」)

これが呪術の定義に入ってしまいそうで、どうしても納得いかない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:21:02 ID:yHA7zimd
>>465
> みだらな思いで他人を見る者はだれでも、心の中でその女を犯した
> のである(マタイによる福音書「姦淫してはならない」)
>
> これが呪術の定義に入ってしまいそうで、

入らないよ。

  自分の動機が不純  → ならば、自分の行動も不純になる確率が高い

前件も後件も、主語が同一(当例では「自分」だね)なので、これは
因果関係が成り立ちます。科学的とすら言える。

いっぽう、呪術というのは

  自分が「もし自然界で地震が起きたら怖い」と思う
           → 自然界が地震を起こす

前件の主語が「自分」、後件の主語が「自然界」でしょ。
だから因果関係も成り立たない。

大きく違いますよ。

このように、呪術と宗教は大きく違い、宗教と科学は似ている。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:29:55 ID:OsVo14A5
>>466
>自分の動機が不純  → ならば、自分の行動も不純になる確率が高い
宗教関係ないし宗教と科学は違う

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:34:14 ID:DBKKVc2M
>>448
>収容された数名に鳥インフルエンザ感染の疑い

そ・・・・それは(;^ω^)

469 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 12:35:56 ID:1+XIWNcD
結論として
ID:yHA7zimd
が今日の「我々は寛大」で「ジョイン」な人なんじゃないか。

できればこの人にはレスをつけないで欲しいんだよな。
俺まで頭おかしい人扱いされそうで心配だ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:37:16 ID:yHA7zimd
>>467
君の頭には、平均的な日本人ならではの思いこみが、こびりついてるんだな。
だから文章すら読めなくなっている。

ちゃんと宗教社会学や科学社会学を数年勉強して、今の自分の思いこみを
一掃した方が、今後のためだよ。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:41:39 ID:OsVo14A5
>>470
ジョインよ自己完結していては誰のためにもならんし
その人に理解させる気のない理解不能の主張は隔離スレの種もみスレでやれ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:48:14 ID:gBMbrmgk
>>469
ほとんどの人はIDで確認しながら読んでると思うよ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:53:35 ID:ECcr8MOz
>>470
宗教と科学は違うでしょ。文章が読めるとか読めないとかじゃなくて。
因果関係が一見あるようであれば、科学というのであれば頭がおかしい。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:58:56 ID:PvEIcTYZ
今の国の対応を見ていると、なぜ第二次世界大戦に突入したのか、
戦況が悪くなるにもかかわらずズルズルと破局へと突っ走ったのか、
わかる気がする。
最悪を想定すること、シミュレーションをすること、失敗の原因を
分析すること(阪神大震災など)、組織・システムのマイナス面を
修正すること、何もしていない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:01:32 ID:sMmn1uc9
>>469
ニュース系板でも自作自演しまくりだよw

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:01:51 ID:yHA7zimd
>>473
因果律の認識こそは、科学の基礎。
そんな基本を君は否定できるのかい?

いちど学校や(ちゃんとした)会社で、
そう言ってご覧よ。

なお「一見」かどうかは、解釈と程度の問題だな。
ちと細かい話だ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:04:27 ID:yHA7zimd
>>473
> 宗教と科学は違うでしょ

それは当然、違うんですよ。ただね。

  科学 >> 宗教 >>>>>>>>>>>>> 呪術

なんですよ。分かるよね? ふつうの日本人は、
呪術と宗教の違いを、しっかり教えてもらってない。
そこを私は、危険視しているわけです。

日本含めアジアは、呪術退治が、終わってないんだよ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:08:15 ID:M8sy7/Mb
>>476
因果律の認識、という点では
呪術的「縁起が悪いことを言った→実際に災厄が起こる」
宗教的「不道徳なことをして神の怒りを買った→災厄」
科学的「ウィルスがいる→病気になる」
というように、同じだよ。

科学と宗教を分けるものは、反証可能性
つまり、原因とされるものが本当に原因であったかを検証できる。
呪術的であろうが、宗教的であろうが、そういう検証をあいまいにしてるのは同じ。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:09:22 ID:yHA7zimd
>>474
> 今の国の対応を見ていると、なぜ第二次世界大戦に突入したのか、
> 戦況が悪くなるにもかかわらずズルズルと破局へと突っ走ったのか、
> わかる気がする。
> 最悪を想定すること、シミュレーションをすること、失敗の原因を
> 分析すること(阪神大震災など)、組織・システムのマイナス面を
> 修正すること、何もしていない。

そうなんですよ。とくに「最悪を想定すること」ができない。
これは、今なお根深く残る、アジア・アフリカの呪術的思考様式の
産物です。

どのくらい根深く残ってるかは、このスレで「呪術呼ばわり」に
必死に抵抗してる人たちを見れば、よく分かるよ。

そんな土人どもに、官僚や政治家を非難する資格はないな。
同類なんだから。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:10:57 ID:OsVo14A5
>>476
種もみスレ伸びてねえぞ。あそこは貴様専用の隔離スレなんだからあのスレが
伸びてないと一日中掲示板に張り付いてるジョインが他のスレで暴れてるって
みんな嫌がるから帰れ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:11:36 ID:DBKKVc2M
皆様そろそろ、鳥インフルエンザのお話ししませんか(⌒_⌒;

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:11:49 ID:yHA7zimd
>>478
> 科学と宗教を分けるものは、反証可能性

もちろん、ここは同意見ですよ。というか、よく存じております。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:15:28 ID:yHA7zimd
>>481
だから、さっきから、その話を、してるでしょう。

なぜ日本は、欧米みたいな鳥インフル対策を、立てられないのか。
それは日本人が何千年も、間違った授受的思考様式に、頭が
乗っ取られてるからだ、と親切に私が説明してやっているわけだ。

やっぱりアレだな、土人だから土人呼ばわりされると、怒るんだな。
それが如実に分かったよ。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:19:59 ID:gBMbrmgk
>>481
数日鳥フルスレから離れていたから何か大きな動きがあったら知りたい

「人での鳥インフル症状」

直近情報の囲み記事にあったけど、
結構知らなかったりした

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:26:44 ID:M8sy7/Mb
>>482
キリスト教のような一神論では、「神」という一つの絶対的なルールがあって、
そのルールに沿っているか否か、が物事の判断基準になる。
これが科学になっても、神という概念が「科学的根拠」に置き換わっただけで
人間の意志とは無関係な、厳然としたルールが存在する。
しかし、呪術的な文化では、ルールは「人の意思」による。
そのために、悪いことを予測すること自体が「災厄を起こす」と非難される。

そういった文化的な傾向はあるだろうね。

また、現代日本人では
・「寄らしむべし、知らしむべからず」という行政側の伝統
・戦後長いことアメリカの核の傘の下で、真剣に国防というものを考えてこなかった「平和ボケ」
・何とかなるさ、で実際に何とかしちゃう「器用貧乏」
・真剣になることを「なにマジになっちゃってんの」と笑う、軽薄な文化
そういったものが絡み合ってると思うよ。
阪神淡路の地震の後でもそういった反省は聞かれたが、今度予測されているパンデミックでは
日本人の精神構造が変化するかもね。
もちろん、そういった「病気にかかって免疫がつく」ことよりも
こういって話し合って「事前に免疫をつけておく」ことが望ましいわけだが。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:28:38 ID:Fnv9JqnB
>>461,464
レス、ありがとうございます。
いや、ちゃんと調べて自分なりの知識は持っているつもりなんですが、
誰かに確認してもらいたかったもので。。。すんません。
取りあえず、一番死にやすい年齢だということを
受け止めて、備蓄したいと思います。
でも、結構欝になりますね、この話題orz

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:35:00 ID:DBKKVc2M
>>484
あまりネタはありませんが、ちょっと気になる最近の記事
タイのH5N1ウイルスに小さな変異

今回は驚異になるような変異ではなかったそうですが、突発的な変異は
いつおきてもおかしくないとの裏付けになりそう。

http://www.straitstimes.com/Latest%2BNews/Asia/STIStory_209277.html

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 13:37:38 ID:wmf7Lbt6
>>429
情報提供係さん乙です。
国立感染症研究所の情報や雰囲気が伝わるのは貴重です。
一人でも犠牲者が減るために、頑張ってください。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:09:56 ID:yHA7zimd
>>485
賛成。前半も後半も。ご意見&ご教示、嬉しかった&有り難かったです。

せめて、Simulational way of thinking, Failure Analysis.
この2つだけでも根付かせたいものです。これを機に。文理を問わず。
それが最大のワクチンになるでしょうからね、長期的には。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:30:45 ID:QPMC2tje
日本語でおK

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:35:28 ID:ZrwGIjQZ
直近情報のアラート、45%から35%に下方修正?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:57:42 ID:40/kIs79
>>491 
本当ですね!。情報提供係さん、このこと、どうお考えですか。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:58:26 ID:4l+AEg3v
>>491
>西ベンガルとパキスタンの状況が好転していますので危険度は下げました

だってさ。
ttp://homepage3.nifty.com/sank/index.html

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 15:04:01 ID:reJF1xJ8
>西ベンガルとパキスタンの状況が好転していますので危険度は下げました。
と言ってますね。なるほど。

中国・ベトナムに注目して、旧正月に食べた鳥からの感染報告が増えていく
のはこれからでは?その2次感染は?と考えないのかなぁ。ちょっと疑問。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 15:07:12 ID:yHA7zimd
>>491
> 直近情報のアラート、45%から35%に下方修正?

  「西ベンガルとパキスタンの状況が好転していますので危険度は下げました」
  http://homepage3.nifty.com/sank/index.html

状況に応じて、危険度の数字が、上がったり下がったりする。
下がったからといって、対策努力の量を減らしたら、ウィルスの思う壺だ。
努力の量を減らさず、努力の種類を変えれば良いと思うね。

  ・上がったら  → 即効的な行動(食糧を買い増しする)
  ・下がったら  → 構造改善的な行動(棚を買い増しする、基本書を読む)

496 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 15:38:39 ID:1+XIWNcD
確率が45だろうと35だろうと、やるべきことは変わらないから。
準備して、試行して、改善するだけじゃないの?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 16:20:07 ID:yHA7zimd
長期向けのアクションと、短期向けのアクションを、
適切な時点、適切な比率で、混合する。

危険度の上下に応じて、その混合比率を変えた方が、
より最適パスに近くなる。

短期と長期。この2つを同時に考えるのが、マネジメントの常道だからね。

法人相手のメーカーの場合だと、期末になって、数字が足りなけりゃ、
押し込みその他の短期アクションがぐっと盛んになる。逆に
数字に余裕があれば、長期の話をする人が増える。


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 17:09:29 ID:gGq2bbId
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html
>中にはやや神経過敏になっておられる方も見受けられます。

こういうメールを受け取ったから、ちょっと下げちゃったとか?

先生、以前もトップページの煽りに、パンデミック間近か!?みたいな結構強烈な文章載せた後、
犬の写真貼ったり、文章ゆるくしたりした事もあったからね。

たくさんの人が見てるサイトだし、変にパニック起こされても困るとは思ってるんじゃない。



499 :これでいいのか日本人:2008/02/24(日) 17:33:31 ID:M/zDO5ja
>>460
>日本では、国民が土人だから、官僚や政治家も土人なんですよ。


まったくだね

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 17:49:41 ID:3bTUXKUR
>>497
もう少し自分の頭を整理しなさい。
腐ってますよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:03:04 ID:Uvib6yLR
>>468 ほんとだ。数名て...

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:34:22 ID:n22ZuPJ8
やばそうなのは、感染経路がわかっていないインドネシアと、
隠していそうな中国だと個人的には思う。
インドやパキスタンが好転したからといって、別の地域の
危険度は変化しないからなあ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:53:50 ID:DW/n1TbK
◆新型インフルエンザから体を守る栄養・食品◆
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203829026/

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:54:59 ID:TeI2xr5D
中国ヤバイよね。
北京オリンピック後にパンデミックが起こりそうで心配。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:58:00 ID:5cnqB+aG
>>502

北朝鮮もやばそう

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 18:59:13 ID:/ZAz4ILe
>>502
プレパンデミック状態だと政府が自ら表現して世界に助けを求めている
バングラデシュも忘れてはならない。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:03:52 ID:PGkx/INe
>>320
GSKのワクチンは日本でも来年承認予定ですよ

と,
>>429
こないだ国立感染症研究所の先生とも話をしてきたが、やはり導火線が極端に短くなっ
てきたという印象を持った。・・・(略)・・・・
あちこちの大学が協力してシミュレーションエンジンを立ち上げ、幾千幾万のシミュレー
ションを繰り返しているそうだが、やはり鍵を握るのは普段からのワクチン製造量の問題。
GSKのワクチンを輸入するというのは、魅力的に見えたが、そんなに簡単なことではない
んだそうだ。ワクチンは国家戦略備蓄に指定されていて、わが国が輸入するに当たって
は、EU委員会だの英国保健省だのとの事前協議と彼らの承認が必要なんだと。

どちらが,本当?ワクチンほしい・・

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:31:40 ID:tPzFOK7B
水40L、米、缶詰、ビタミン剤、マスク、
インスタントラーメン、カロリーメイトを用意した。

他にアロエを2鉢、部屋に用意。

それと、自宅籠城のストレスに耐えるため、
大好きな酒も準備した。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:36:25 ID:RoXVi4DG
>>508
アロエってのは、なかなか渋いんじゃないの?
たしか、成長が早くて、栄養も豊富だったような。

こっちのスレで報告すると、他のみんなも参考にしてくれるよ。
  http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202691295/l50

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:47:34 ID:RHAbzJep
320ですが
社員なので多分間違いないです
まぁ薬の承認が遅れたり消えるのは普通にあることですけどね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:48:30 ID:RHAbzJep
あ、510は507さんへの返事です

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:10:42 ID:M8sy7/Mb
>>507
日本としては使用許可を出すけど、EUとしては大事な国家備蓄を軽々に動かすわけにはいかない
ってことでしょ
やはり、国家戦略なんだなあ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:11:13 ID:Q7nYgZrg
>>435
∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ なんで中国に分があって
 (っ ≡つ=つ     インドネシアを悪く言うんだお
 /   ) ババババ   黙ってみてたけど、
 ( / ̄∪       インドネシアを悪く言う奴はやっつけるお 

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:21:05 ID:1EwJyTB+
良く分からないんだが、なんで yHA7zimd が叩かれているんだ?
言っていることは、至極まともだと思うんだが。

ときに、西ベンガルは安心して良いのか…、一安心だな。


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:24:47 ID:1EwJyTB+
外岡先生の site に、送られてきたメールに対する分析が追加されたね。

それを見る限り、周囲の理解が全然得られない人も相応にいそう。

指摘されている過敏な人の存在も気になるけど、スペインインフルエンザを
見るに、何も気にしていない人が相当多そうな現状。相当な混乱が起きない
ことを祈るばかりですな。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:34:09 ID:parIN0P1
ニュー速に立ってた新型インフルのスレ、
備蓄した方がいいって人達がものすごく叩かれてたね。
パニックを煽る悪人とか、与太話をまきちらすムー読者とか。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:43:43 ID:Pj9Ql2PI
>>516
本人?
慰めてもらいにきたのかw
そういう話はもういいから。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:58:32 ID:PGkx/INe
>>510
グラクソスミスライン社の日本支社の社員の方なんですね.
情報ありがとうございます.

知人などに新型の危機感を伝え,政府やマスコミ,自治体に
情報やメールを送って,なんとか世論を高めようとしているものの,
あまりの手ごたえのなさに,個人的に限界を感じていたところです.

外岡先生が書かれているように,近い将来,日本からも
海外でグラクソ社のワクチンを打てるようになるかもしれないのであれば,
このまま,死を待つのかと絶望的な気持ちだった私にとって,
本当に地獄にさす光のようで,期限の切れたまま
にしていたパスポートの申請をすぐにでもしようと思いました.

そして,510さんのおっしゃるように,
日本でも許可がでるとなれば・・本当に嬉しいですね.
希望をつなぐためにも,なんとか,今の状態(パンデミックじゃない)が
もっともっと長く続いて欲しいです.








519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:59:58 ID:/ZAz4ILe
2週間前、アマゾンに岡田先生の「H5N1」を注文していたら、
「その商品は、入手できないことが判明いたしました。
 勝手ながら、お客様の注文からこの商品をキャンセルさせていただきました。」
とメールが来た。どういうこと?
売れすぎて入手できないの?なら、まあ、いいけど・・・


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:05:14 ID:parIN0P1
>>517
本人って何?
このスレ、あなたみたいな人もいるんだね。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:09:04 ID:XAMHjaDQ
インドもまだ好転してないんじゃないかな?

>100羽近いカラスが死亡
西ベンガル州家畜局は、鳥インフルのコントロールは成功したと発表したが、
南コルカタのチェトラで突然100羽近いカラスが原因不明の死を遂げたことから、
再度鳥インフルの不安感が高まった。
23日、チェトラで多くの死亡したカラスが横たわっているのを見た住人の間でパニックが広がった。

         ↓これがH5N1だとすると鳥に対してもより毒性が強くなったってこと?
>「我々は何らかの神経毒を含んだ物質を疑っている」、と保健局の責任者が語っている。
「カラスは鳥インフルウイルスのキャリアとなることはあっても死亡することは希である。
しかしながら我々はそれを確認するために検体をボパルに送ることを考慮している」、
と州の動物資源局の長官は語っている。

報道抄訳集より

522 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 22:14:28 ID:1+XIWNcD
>>512
いや、多分だけど、GSKは日本にも現地法人があるし、薬は作っているから、
日本に在庫があるうちは売ってくれるんじゃないかなぁ・・。俺の理解が足りなか
ったんだろうけど、WHOのフェーズが4とか5に上がったら、そう簡単に在庫を
移させてはもらえないってことなんだろうな。

うちもリレンザ売ってもらおうかな。GSKのアジュバンドってやっぱりまねできな
い凄さがあるらしいよ。

523 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 22:16:43 ID:1+XIWNcD
すまん、アジュバンドってワクチンの話だね。ちょっとごっちゃになった。
GSKのワクチンが効くなら、俺も使いたいもの。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:20:23 ID:4PfaOgya
日曜日で人が多そうなので改定テンプレ案を投下していきます。
249-251で指摘があったところ、文章に誤解を招きそうな部分があった
ところを修正、参考サイトリンクを追加してみました。
適当なところで区切って5レス分……長い、長いよ。

あくまで素人が作った叩き台ですので、次スレまでに皆さんで文章の
間違い、不備部分の修正や加筆の指摘をしていただけるようお願いします。

関連スレは一応作りましたがどうしましょう?
元々新感染症板はスレ数がそんなに多くないし
まずは備蓄と消毒スレくらいでもいいような???

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:20:45 ID:4PfaOgya
****テンプレ案ここから****

テンプレ1

鳥インフルエンザに関する総合スレです。
関連スレ、参考サイトなどは>>2-10くらい。


*初めてこのスレに来た人へ*
まずは落ち着きましょう。
備蓄や消毒の具体的な方法は各参考サイトや関連スレでどうぞ。
また、質問の前に>>2-10にあるFAQのみだけでも目を通してください。


なお、インフルエンザの専門家でも新型の致死率や感染力などについては
様々な想定と見解があります。ましてこのスレに集う人々のほとんどは
インフルエンザの専門家ではありません。
スレを見るときはそれを念頭において、各自が自己責任でソースに当たって
詳細を確認し、判断してください。


【過去スレ】
鳥インフルエンザ総合スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170754004/
鳥インフルエンザ総合スレpart2
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201662322/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart3
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202658691/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart4
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203480334/

続く

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:21:23 ID:4PfaOgya
テンプレ2

*海外の最新ニュースの和訳と対策情報*
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集/小樽市保健所長外岡立人氏個人サイト
ttp://superinflu.com/


*個人で出来る各種対策の参考になるサイト*
新型インフルエンザ 個人でできる対策/厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/11.html

新型インフルエンザ から 家族を守ろう/医師ふるふる氏個人サイト
ttp://www.geocities.jp/influ3/

新型インフルエンザ防御マニュアルQ&A
 /岡田晴恵氏著『パンデミック・フルー』web版ダイジェスト
ttp://blog.moura.jp/influenza/2006/08/qa_e287.html

鳥インフルエンザに備えて/2ch新感染症板ログを中心にまとめたwiki
ttp://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

個人・家庭の新型インフルエンザ対策/2ch新感染症板ログを中心にまとめたblog
ttp://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/

続く

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:21:48 ID:4PfaOgya
テンプレ3

以下、頻出の質問と回答です。
なお、インフルエンザの専門家でも新型の致死率や感染力などについては
様々な想定と見解があります。ましてこのスレに集う人々のほとんどは
インフルエンザの専門家ではありません。
別の質問をする際も含め、回答を見るときはそれを念頭において、各自が
自己責任でソースに当たって詳細を確認し、判断してください。


Q.インフルエンザはお年寄りが危ないんでしょ。若いから大丈夫だよね?

A.新型インフルエンザでは、10〜30代の死亡者が多くなると予測されています。
これはサイトカインストームに罹患すると考えられるからです。免疫力の強い
若者ほど症状が悪化する可能性が高くなります。
スペイン風邪においても若者の死亡率が高く、これはサイトカインストームが原因
だったという見解があります。

基礎知識/新型インフルエンザから家族を守ろう
ttp://www.geocities.jp/influ3/knowledge.html
スペインかぜ/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%81%9C


Q.サイトカインストームって何?

A.以下wikipediaより引用
>サイトカインの過剰産生(サイトカイン・ストームと呼ばれる)は致死的であり、
>スペイン風邪やトリインフルエンザによる死亡原因と考えられている。この場合
>サイトカインは免疫系による感染症への防御反応として産生されるのだが、それが
>過剰なレベルになると気道閉塞や多臓器不全を引き起こす(アレルギー反応と似ている)。
>これらの疾患では免疫系の活発な反応がサイトカインの過剰産生につながるため、
>若くて健康な人がかえって罹患しやすいと考えられる。

サイトカイン/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3
サイトカイン・ストームとは/新型インフルエンザから家族を守ろう
ttp://www.geocities.jp/influ3/cytokein.html

続く

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:22:10 ID:4PfaOgya
テンプレ4

Q.致死率が高いとパンデミックは起きないって聞いたけど?

A.通常のインフルエンザの場合潜伏期間は1日から5日(平均3日間)とされて
いますが、最大7日という説もあります。更に感染者が発症する(発熱する)
1日前から感染性があるとも言われています。また、H5N1感染者の初期症状は
通常のインフルエンザ感染者の症状と酷似しています。
新型インフルエンザにもこの特性が受け継がれるとすると、交通網の発達した
現代において致死率はパンデミックの発生にはあまり関係無いと思われます。

↓インフルエンザの潜伏期間と感染力のある期間について
インフルエンザQ&A 一般向け 感染症情報センター2006-07版
/国立感染症研究 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAgen01.html
インフルエンザ/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6


Q.春になったら安全?

A.日本における通常のインフルエンザの流行期間は例年11月〜4月です。インフルエンザ
ウイルスの特性として冬場に流行しやすいのは事実です。ただし、夏場でもインフルエンザ
に罹患する人がいること、高温多湿のインドネシアで鳥インフルエンザによる死亡者が多数
出ていることを考えれば、新型インフルエンザの発生自体は一年中可能性があるとして警戒
するほうがよいでしょう。

インフルエンザQ&A 医療従事者向け 感染症情報センター2006-07版
/国立感染症研究 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc03.html
WHOに報告されたヒトの高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)感染確定症例数
/国立感染症研究 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/case200800/case0802021.html


Q.普通のインフルエンザワクチンを接種したら新型に効果ある?

A.厚生労働省によれば、感染防止の効果はほとんど期待できません。
ただし最近になって、外国の動物実験においてワクチン接種後に死亡率が半減した
という結果が報告されており、重症化を抑える可能性が示唆されています。

厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#3-3
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集/12月27日部分
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2007/12tukino1.html

続く

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:22:47 ID:4PfaOgya
テンプレ5

【関連スレ】
【備えあれば】新型インフルエンザ備蓄スレ7【憂いなし】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203337709/
【H5N1型】新型インフルエンザ消毒スレ【感染予防】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202441778/
新型インフル対策:空調・室内環境スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202780612/
◆新型インフル・ニュース速報◆
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203224574/
新型インフルエンザから友人や職場や地域を守る
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203687776/
■新型インフルエンザ手軽・短期間用備蓄スレ■
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203151442/
◆新型インフルエンザから体を守る栄養・食品◆
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203829026/
★備蓄を晒せ!−新型インフルエンザ対策★
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202691295/
【Avian】鳥インフルエンザ哨戒スレ【influenza】
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170708708/
■ 近くで鳥が死んでいたらageるスレッド
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170671443/
スレ立てるまでもない質問スレッド@新型感染症板
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170673582/

****テンプレ案ここまで****

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:23:54 ID:4PfaOgya
ワクチンのお話に割り込んでしまった感じ……すみません。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:42:45 ID:FMMBUoP3
テンプレ案 乙です。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:48:50 ID:EwEoyU+T
>>517
だまれ!

533 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/02/24(日) 22:52:07 ID:1+XIWNcD
テンプレートというんですか、こういうのは。よくまとまっていて良い出来だと思います。
インフルエンザは風邪とは全く違う病気ですとか入れたいことは沢山あるけれども、
あまり多くなっても読む人が難儀するだけでしょう。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:52:13 ID:JVv95mc7
>>520 >>532
くやしかったのは同情してやってもいいけどさ。
有意義な話をしたほうがいいじゃん。
チンケな愚痴ならべたってしかたがないよ。
しかも他板のことなんでしょ?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:56:31 ID:EwEoyU+T
短パンマンってダッセー。
死ねばw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:57:15 ID:RHAbzJep
>518
来年承認「予定」なのは確かなのですが・・・
普通のワクチンと同じ扱いになるかはわかりません

日本製のワクチンも承認されているはずですが
現時点では使えない状態みたいですし

今までワクチンを扱った事がないので詳しくわかりません
わかったらここに書き込みしますね

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:58:00 ID:parIN0P1
>>534
というか、そういう煽りの方が無意味だと思う。
一般の人はやっぱり全然気にしてないんだなーと思っただけなのに。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 22:59:46 ID:gGq2bbId
テンプレ乙です!


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:09:36 ID:BTXPm8Ck
厚生労働省は20日、航空機による新型インフルエンザの国内侵入を防ぐため、国際便の着陸を成田、中部、
関西、福岡の4空港に限定し、入国者の検疫を行う方針を明らかにした。
民主党の新型インフルエンザプロジェクトチームの初会合で報告した。

厚労省は航空会社に対して運航自粛を要請することも検討しているが、通商上の影響も考慮し、検疫体制の
強化との二段構えで臨む方針だ。

厚労省によると、航空機による入国者は年間約3000万人に上り、4空港の利用者が9割を占める。
このため、全国27空港に設置された検疫所職員を4空港に集約し、国内での感染拡大を阻止する構え。
船舶による入国者は航空機の約1割弱だが、発生時は空港と同じく横浜、神戸、関門(北九州・下関)の3港に限るという。

厚労省は、感染の疑いがある入国者の増加に備え、医療機関だけでなくホテル・旅館など宿泊施設に収容させる
方針を打ち出しており、感染症法と検疫法の改正案を今国会に提出している。


ソース:http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080220-OYT1T00444.htm

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:13:02 ID:ZEGHqc0p
政府の対策本部案に対して医療機関がどこまで出来るか?あるいはどこまでやるのか。

今の医療現場は、以前誰かがレスしていたが空ベッドを無くす医療制度。

ここに国の考えと医療現場の差がある。

政府の考えたマニュアルには無理がある。要は、自分の身は自分で守るしかないという事だ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:23:25 ID:lCBCUJya
テンプレ乙
過去スレは最後でいいのでは?
過去の情報より最新情報優先で。



542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:32:38 ID:M8sy7/Mb
>>534
おそらく、その「本人」というのは俺(ニュー速+のpuZqAxke0)のことだと思う。
あちらの板で最後に議論になったのは、
「老人独居生活者や都会に一人住まいでやってる人間」
が十分な備蓄が出来るか、だった。
どうも、そういった人たちが十分な備蓄が出来ないから、備蓄というのは非現実的ということらしい。
そういう人たちこそ長期的、計画的に備蓄を考えなければならないのにね。
一人暮らしなら2万円もあれば十分に備蓄が出来る。
その2万円が厳しいというのなら、一日あたりの食費を少し削って備蓄に当てていく
といった工夫が必要なのに。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:03:06 ID:SKV0URM5
テンプレ乙 
他に気がついたリンクなどあったら
1000までに追加しまっする

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:12:52 ID:9ATgBqLC
>>542
おまえが備蓄品をご近所に配って歩け

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:15:12 ID:ubcH5vHw
>>527
テンプレ乙です。

Q.インフルエンザはお年寄りが危ないんでしょ。若いから大丈夫だよね?

サイトカインストームは病気ではなく病態なので、
「サイトカインストームに罹患する」は
「サイトカインストームと呼ばれる病態を引き起こす」にした方がいいと思います。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:26:48 ID:TT7llhP4
>>544
やなこった

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:36:06 ID:k9jd7Dyt
テンプレ五枚か・・・・
長い気もするけど、しょうがないか
最低限のQAいれるとこんなものかなぁ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:37:02 ID:kfyEOR3v
>>546
煽り屋が住み着いてるようだけど
スルーするのが吉

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:42:42 ID:VbTggVSO
>>544
バカが…。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:45:14 ID:gkyZNJM5
>>507
亀ですが、両方正しいと思います。

EUで承認されたとはいえ、ワクチンはすごく厳しく管理されていて
気軽に町の病院で打ってくれるのではなく、国の機関に備蓄されていて
許可が出てから一斉に打つ予定のようですよ。
承認されたから簡単に輸入できるものでもないらしいです。
承認されたのに出回る気配が全く無いので不思議だったんですが
情報提供係さんの話で納得いきました。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:16:59 ID:Du0R6zAC
流れ読まなく書き込みして申し訳ないけど、やっぱり日本も希望者だけでもワクチンをうてるようにするべきだと思うよ。
財源は、無駄なもん減らせば何とかなるだろ?
希望者にはある程度の負担を求めるのもいいし。
でも、情報提供係さんの「ワクチンの公平化の元に中国が10の9を頂戴」みたいな書き込みに愕然とした。
だって今は福田首相だしね。
本当にワクチンの問題は難しいと、思う

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:22:51 ID:oFopfHpj
変な奴を連れて来たの誰だよ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:28:20 ID:UCXLQIPr
>>542
老人独居生活者の問題に気づいたんですか。

そういう弱者まで想定するなら、全国民にプレパンデミックワクチンを接種する
ことですが最善でしょう。ただ、弱者の(自称)味方と、インフルエンザワクチン
反対派がかぶるような気がするんですけどね。

こっちは、プレパンデミックワクチンが完全でない、間に合わない可能性を視野
に入れて備蓄を推奨しながら、プレパンデミックワクチン生産を急げと凸してい
るわけですが。

ニュー速の方々は、全国民分のプレパンデミックワクチンを作れと凸する方向
なのでしょうか?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:37:24 ID:1HFkLm5c
市役所や水道局に新型インフルエンザ対策尋ねたら、自分たちの食料品の備蓄
を考えてなくてびっくりした。どちらもガイドライン読んでて水道局は消毒薬や
燃料の備蓄もしていたんだけどね。みなも今のうちに問い合わせたほうがいいよ。
職員の食料品不足で自治体機能ストップということも十分考えられるから。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:44:48 ID:aBbyAh/2
ワクチンを打つと極たまに重篤な副作用を起こす人が出る。
そうすると批判の声が湧きあがって責任を追求されるから、
それならよっぽどの事が無い限り各種ワクチンは打たない、
というのが日本の方針だとか。

それに対して欧米は、一人一人がリスクとリターンを秤にかけて、
自己責任で打つ打たないを決めるんだそうだ。

もし日本でワクチンをもっとフリーにするなら、国民が勉強した上で、
承諾書にサインしてから打つ形式になるのかな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:46:53 ID:SyG4fTGi
個人的には老人含めて一人暮らしの方が備蓄しやすいと思う
のだが。

支出、室内スペースの確保、品目選定すべてが自分ひとりだ
けの意思決定でできるのだから。しかも所要量は一人分、独
居者自身だけの事なら最低限で良い。

「嫁の壁」って厚くて高いよマジで。この壁をクリアしたとしても、
備蓄に当たって考慮せねばならぬ要素が人数倍になる分備
蓄量は人数倍では済まない。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:53:15 ID:aBbyAh/2
たしか聖書で嫁だけ神の言葉に逆らって街を振り返ったために、
塩の柱になってしまった話があったね。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 01:55:04 ID:aBbyAh/2
これだ。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIH_jaJP239JP240&q=%e5%a1%a9%e3%81%ae%e6%9f%b1

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 02:03:27 ID:HoSYZIs0
先生のサイトで35%になったけど、ベトナムでは当局が3月中旬に感染者数の急増に
警戒しているからむしろやばくなっているのでは?


>これを受け農業地方開発省のブイ・バー・ボン次官は19日、3月中に流行が急拡大す
>る恐れがあるとして、全国の各省市に対し緊急事態を通達した。<ベトナム>

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 02:06:31 ID:IYQnOy31 ?2BP(0)
これって本当?

【新薬】タミフルの8倍の効果の抗インフルエンザウイルス薬認可へ。
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1193714138/l50

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 02:12:58 ID:yHj6aJwU
忙しいとは思って、申し訳ないかと思ったけど、
やはり気になって外岡先生にメールを送ってしまった。
とても丁寧に俺の質問に答えていただいて、
とても感動した。
パンデミックは、起きなかったら良いなと心から思った。
例えおきるとしても、ワクチンが出来てからを
強く願った。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 02:19:02 ID:6MciHKjE
馬鹿がそうやって自分の気持ちだけで動くとパニックになるんだよな。
何が申し訳ないかと思っただよ。
メンタルの備えは最低だなクズ。
こんなクズの願いを誰が聞き届けるんだろうかと返って不安になるぜ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 02:19:13 ID:1HFkLm5c
>>443 情報提供係殿
>ところが、なぜか日本の厚生労働省は最大64万人が死亡するかもしれないけど、
>そうはならないかもしれないし、あとはおきてから考えますよ的な行動を取っている。

死者が64万人というのは予想ではなく政府の目標だという観点で自治体に
対策を促すメールを送りました。
厚生労働省 結核感染症課 正林督章 企画調整官はNスペ第2夜と政府広報
番組でそれぞれ、「医療体制の整備は、一義的に地方自治体の役割」で「医療
関係者、国民の理解を得た上で、地方自治体を支援していく」。「発生した時
にあわてないように(自治体で)訓練を何度も何度も行う必要があります」と
仰っています。
つまり、「被害の責任は各自治体が負うべきものだから、医療関係者や自治体
住民の意見を徴集し、要望を政府に出してほしい。それに対して政府は支援を
約束する。机上訓練を何度も行って問題点を洗い出して本番に備えてほしい。」
と広報しているわけで、メッセージを受け取った一部の自治体は平成17年ごろ
から対策を立てて訓練をしているのではと思います。
被害予測数字を各自治体レベルまで落とし込んで、スペインインフルエンザの
死亡者数を想定した数字は自治体にとってはかえって高い目標ですね、などと
言葉を添えれば、越えるのが難しい数字と意識され、対策が進むのではないか
と思いメールを打ちました。
自治体側が厚労省の数字を勘違いしているとは考えられませんか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 02:30:14 ID:1HFkLm5c
>>563 補足
実際、2月の府主催の自治体の訓練で出た話を教えてもらったのですが、「平成
19年3月策定のガイドライン以降、新型インフルエンザ対策に関して国から示
されたものはないため、現在、府としての対策について検討中とのことであり、
急ぎ具体策を策定していきたい」とのことで、地方自治体からは国からの指示待ち、
国は地方自治体からの要望待ちという現象が起こっているような気がします。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 05:25:03 ID:LLqVJ5+c
申し訳ないけど562に激しく同意

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 06:47:45 ID:9JmVQXXF
>>514
俺も思った。
ここの人達って閉鎖的な思考の人多くない?
自分の理解出来ない事はありえないとか、IDだけ見てレスの内容を軽視したり。

あの人、愚民発言や痛い言動も多々あるが、一概に否定出来ない部分もあるよ。
嫌いな奴の言ってる事は全部信じないし、認めないという発想はどうかと思うけどな。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 07:32:26 ID:kXai2Vsp
ほとんど皆マトモなのだが一人既知外が居て、誰彼かまわず叩きまくってる。

ま、それはともかく、ネットに書き込む余裕のある人間は備蓄ぐらい出来るだ
ろうと昨日まで思って居たが、ネット難民のことをすっかり失念していたんだ
ぜ。そりゃ定住所もないんだから備蓄も出来まいよ。お気の毒。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 07:44:09 ID:kXai2Vsp
ま、ネカフェ難民、お気の毒ってコトで……。
政府はパンデミック時の浮浪者対策とかやってるのかなあ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 07:51:20 ID:3nIGyyV2
【主張】事前対応ワクチン 早期接種の検討を始めよ
ttp://sankei.jp.msn.com/life/body/080225/bdy0802250236000-n1.htm

プレパンデミックワクチンの提案きました。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 08:13:32 ID:7JLF62Yg
>>525-529のテンプレについて意見および乙をくださった方々ありがとうございます。
新型インフルエンザの病状などについては、今のところ、質問が少ないので様子見と
いうことで。質問が増えるようでしたら付け加えましょう。
541さんの過去スレの場所と、545さんのサイトカインストームについての指摘を
反映させたものを用意していますので950くらいでまた投下します。
それまでに指摘やお勧めサイトがありましたら、よろしくお願いします。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 08:54:02 ID:NdSw+SaD
節約系のスレだったかほんとにギリギリで1日2食でがんばってる父親が
いたし、老人世帯で灯油買えなくて布団何枚もかけて耐えてるとかやってたし。
気軽に2万円とか言われても借金しないとそんな金ないって人もいるんだろうなぁ。

暴れてる中には親が興味持ってくれなくてヤケになってる子供がいるかもしれない。
この場合小麦値上がりを言っても買いだめしようとしないから金はある。
皆で備蓄っても難しいな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 08:54:06 ID:1U5Vb5st
>>568
俺週末20時間くらい漫画喫茶いるんだけどこれから控えようかな。

パンデミックになった場合、保険証持ってない人は一体どうなるんだろ?


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 09:03:49 ID:QVqa+ySn
>>561
その送ったメールと、回答メールを公開してくれたら皆の共有知識になって
先生に同じ内容の問い合わせをしなくてすむんじゃないかな?
プライベートに関する内容まで公開してくれとは言わないけど。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 11:27:32 ID:c1FV50Gn
>>572
保険証を持ってない人は仕方ないでしょう
保険加入は国民の義務だから、義務を果たさずに生存権を主張されてもねー

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 11:32:40 ID:kXai2Vsp
>>574
いや、一人で死ぬ病気なら、どうぞご勝手にだけれど、それで街を彷徨われると
こっちも困るんで……。強制収容みたいな形が取れればいいんだけれど……と。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:03:58 ID:ijKM5K7i
それは別の意味で怖すぎるよ。
ふだんから人の恨みを買うようなことをしてると疑心暗鬼になってたいへんだな。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:09:26 ID:S5AFDsV0
中国またきたぞ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:12:19 ID:9JmVQXXF
中国、広東省の女性鳥インフル発病の疑い
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html

これだね

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:16:57 ID:b2iYHMOn
携帯で先生のサイト観れなくなった
なぜだ・・・

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:26:38 ID:eESScbW/
>>567
> 一人既知外が居て、誰彼かまわず叩きまくってる。

実は私、これ関連のスレで、よくキチガイ呼ばわりされてる人で、
誰彼かまわず良い意見は褒め、誰彼かまわず悪い意見は叩いてる
わけだけど、それのどこがおかしいの?

誰彼かまわず。これは正しいことでしょ? 公平そのものじゃないの。
誰彼かまってるほうが、よっぽど偏ってる。語るに落ちた、とは貴方のこと。

私が他人と違うのは、目的への集中力が高いので、常に
  「自分の生存確率を高める方法は何か」
だけを考え、それ以外を一切無視できるので、正解への到達も早いこと。

それが、集中力の足りない人たちに不快感を与えてるようで、
彼らは当然、自分の欠陥を自覚できてないので、その不快感を
心理的に解決するため、彼らのうち
  ・無教養な人は、私を「キチガイ」呼ばわりするし、
  ・教養ある人は、私を「原理主義」呼ばわりしてるだけ。
  ・客観的な人は、私を「ゴール・シーカー」と呼ぶだろうね。

> ま、それはともかく、ネットに書き込む余裕のある人間は備蓄ぐらい出来るだ
> ろうと昨日まで思って居たが、ネット難民のことをすっかり失念していたんだ
> ぜ。そりゃ定住所もないんだから備蓄も出来まいよ。お気の毒。

うん、ここは良い意見だな。褒めてあげます。「アンチ備蓄」「アンチ防衛」の
プロフィール解明が、あなたのおかげで、一歩前進したと思います。

>>568
> 政府はパンデミック時の浮浪者対策とかやってるのかなあ?

たぶん防犯は警察、救済は福祉課?みたいな縦割り体制でしょう。

そして、1+1が3以上になってるかどうかは、誰も見てないはず。
てことは最悪、救済係が配給した飯を食って、ネカフェ難民が元気になり、
警察を襲って銃を奪い、強盗となって、一般家庭に押し入ることもあり得ます。

1+1が、マイナス5にもなり得る。これが縦割り行政の欠点です。

救済係から配給で飯をもらった難民を、優先的?に、警察の手下に登用すれば、
1+1は、プラス5にもなり得ますが、そんなことを考える人は、縦割り行政には
いないでしょう。残念なことです。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:44:20 ID:XDQkYtkv
ニュースの方のスレを見てきたけど、
アンチ備蓄(非現実だ!)なんて約一人いただけだったけど。
むしろ、物言いとか知性とか性格の悪さが叩かれてた。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:54:03 ID:XDQkYtkv
性格の悪さを叩いてるのも一人だったw
みんな必死だな。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:55:51 ID:S5AFDsV0
そんなことより中国・・

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:00:50 ID:kXai2Vsp
中国で発表があると、ああもう隠そうとしても隠しきれないトコまで来てンの
かって、他の国での発表よりも怖ろしい。その一人の発表の裏でどれだけの人
が本当は死んでいるのだろう。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:10:44 ID:YinaAJ+a
家でゴキブリ一匹みかけたら実は...みたいな感じだな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:33:59 ID:CsAn8rA/
自意識過剰な馬鹿がいるな。

広東省で20人目だ。これからどんどんくるぞ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:52:32 ID:y7/PpTxy
着実にインドネシアから支那に北上して来てるな・・・

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 14:31:10 ID:S5AFDsV0
ベトナムも感染の疑いがある人が複数いるようだし、
やっぱり人に移りやすくなってきてるんだな。
情報も、複数とか、疑いとか、ぼかした言葉使うようになってきたし、
もう、完全には把握しきれない状態になってるのかもしれない。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 16:25:21 ID:gZpOfKDB
質問
ビルやマンションのダクトってくっついて無い?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 17:04:51 ID:1aDTTT/H
テンプレに、ジョインはスルーを入れて欲しい。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 17:31:56 ID:SGtzNM22
>>567
>ろうと昨日まで思って居たが、ネット難民のことをすっかり失念していたんだ
>ぜ。そりゃ定住所もないんだから備蓄も出来まいよ。お気の毒。

ネカフェ難民は、備蓄以前に、感染リスク大きいだろ。
換気の悪いところに密集し、十分な休息が取れないんだから。

スペイン風邪では兵舎が感染の中心になったが、
ネカフェは現代の兵舎だよ。





592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 18:30:13 ID:IRTLGSxF
>>591
スペインかぜの本読んだら
満員電車も会社もネカフェも兵舎や兵隊輸送船にみえてくるよ

スイスでは所得水準が一定以下の場合は
配給物資の引換券が貰える
それを予め国民に周知させているから
非常時の金持ちの物資買い占め防止
パニック防止に役にたっている



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 18:43:02 ID:/JcTUGnV
>>590
>テンプレにジョインはスルー
と入れた時点でスルーできてない罠

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:08:04 ID:TT7llhP4
>>591
ネカフェみたいなところは営業を自粛するような通達を出して欲しいし、
バイトでやってる子達もそんな場所のバイトはやりたがらないんじゃないかな。
寝る場所にも困るような層は、どこかに隔離して監視するのが望ましいね。
(そこでは病気が蔓延するだろうけど、他所にうつしに回られるよりはマシということで)
備蓄に2万円/人も出せない貧困層も、仕事がなくなることも考えられるので
炊き出しに頼るしかないだろうし、そこで並んでいる間に病気をうつされる可能性も高い。

まあ、そういう一部の人たちのために、普通の人には可能な対策を「非現実的」と切り捨てるのは馬鹿げてる。
この板に「プアサバイバースレ」でも立てて、別途話し合ってもらうのも良いかもね。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:17:46 ID:TT7llhP4
それはそうと、ついに
「広東省」「旧正月明け」「地方から出稼ぎ」の患者(死者)が出たね。

                ,r〃´彡 ,;r彡三三ミミヽヾ、ミゝ、))==ヽ、、
                  /,r'′彡〃'" シ三三ミミ、`ヾヽ;;;;;fr==ミミ、丶、
                 /ィィ ソ´ ",r'彡'"シ彡ニ=ミヽヽミ 彡≡=ミミミ'ヽ)
                ,i′イi,ノ  /〃" ,,彡ニ'"ニミミヾヽ彡三ミ、、ヽ、 ゙ヽ,
               i′〃リ ィ'フ;ノ 彡彡 '",,ニ、,.,.ゞヽ 彡ニミヽ)ゝ、リ、゙i,
               リ' ノ ツ 'ソツイノ,r〃,r'"r''ニフ'"ニミ 彡三ミ ゙`i トヾ, '゙li
              ,;イ イ,; 〃ノノ if/,//r'´ /"´〃__´~``ヾ''ヽ ゙i、 i j il l , .リ
             7イ 〃 /ヘレ ノノ' i/  /ニフに、,,`゙''ヽ l  ノl lllリHjJJ, リ
            ノ /ィ 〃 ナメ'"ィノ  i'''"´!,,..」=‐- 、`ヽ、ノ ' リ'/iレリFll`' ,/
              l lt i;l 1 シ ;ノ ー‐ '''"´  ゙'   `ゝ、,,_`゙>' ,リノノ )/ ,/
              ヽ、iレ'"シ',,.::;:==≡ニヽ     ,r=t,_ フ`ヾ ノリ f!ノノ
              ,r=、f´ ''"~´,. =,=-、,`ヽ   /´゙`''ー`=、、 (tヽヽ、
              ,i´~) i   ''"ー=(Oフヽヽ ゙i  ,/ ,.r==、、`゙`  l リ ノ`
               レ"コ i ,, ''"゙ ` ー-   ,    ^'''♀'ー`ヽ  i/´`i
              l(´i, !          ,!      ̄ `゙`''  l,ベ´! それに潜伏期間を忘れちゃいないかい
              ヽヽ.i          ノ,,、 、         ,lr'7i l  今年の旧正月は2/12までだったんだぜ   
               ゙i,_」、        (´、 ,,.ヽ         リ/ ノ
                リ     ノ.     `゙`ー'"'′  、     /´/
                l   (´,.、      J     `ヽ.   /''"
                l  i,  ゙i, `゙ヽー '''"゙~~゙゙`ヽ、,.,.ノ ,ノ   i
                ヽ、゙i  、  `ヾ`'ー--‐ ヲ´ ,/   ノ
                ,j::::`t      `゙ー--‐''"    ,/ ,ィ"
               ,f^t,彡ミヽ、l          ,r'  ノ''" l
             ,,..イ;;;;;;゙ヽ、 i, `i,         /,,.:ィ'"  人
           ,.r''" i;;;;;;;;;;;;;;;\t 丶、      ノ'´ /  /;;;;;;ト-、
         ,,/   i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  `゙`''ー '''"  / /;;;;;;;;;;;;;;i  ヽ、




596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:29:45 ID:kXai2Vsp
浮浪者対策は個人にどうこう出来るモンじゃないからなー。
首相官邸メルマガにレスしとくか。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:46:04 ID:UDcqPeLq
さすがにこれは引いた
こいつに人間としての心はあるのか?

594 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/25(月) 19:08:04 ID:TT7llhP4
>>591
ネカフェみたいなところは営業を自粛するような通達を出して欲しいし、
バイトでやってる子達もそんな場所のバイトはやりたがらないんじゃないかな。
寝る場所にも困るような層は、どこかに隔離して監視するのが望ましいね。
(そこでは病気が蔓延するだろうけど、他所にうつしに回られるよりはマシということで)
備蓄に2万円/人も出せない貧困層も、仕事がなくなることも考えられるので
炊き出しに頼るしかないだろうし、そこで並んでいる間に病気をうつされる可能性も高い。

まあ、そういう一部の人たちのために、普通の人には可能な対策を「非現実的」と切り捨てるのは馬鹿げてる。
この板に「プアサバイバースレ」でも立てて、別途話し合ってもらうのも良いかもね。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:48:44 ID:NyJ1UwA4
>>594
まだ感染してもいないのにただ浮浪者だからという理由一点のみで
どうやってまたどういった法的根拠で拘束するんだよ。
世界はお前中心に回ってるわけじゃないんだ少しは考えろ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:54:40 ID:Hlxug/rC
釣られすぎ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:00:08 ID:DXCX0YKQ
致死率次第では、非人道的措置も必要になるよ。きっと。
余裕があるときは人は寛容だけど、自分の命がかかったら
そんなことはいってられないから。

種として生き残るためにも正しい。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:03:27 ID:Alpkfyzy
>>597
まあ、何かあるとその人間の本性が判るもんだよ。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:14:35 ID:TT7llhP4
>>597
何かおかしいか?
感染の危険が増すような行為は自粛するべきだし、日雇いの仕事も激減するだろうから、
職にあぶれて寝る場所も無い人たちを隔離するための場所を提供するのは行政の仕事だろ?
もちろん、現在の法律では強制は出来ないので、「そうせざるを得ない」ようにしむけるべき。

ネカフェ難民は、寝るところが無いからネカフェで寝るんだよな?
ネカフェのバイトが来なくなって「当分の間休業します」となったらどこに行く?
公園はまだ寒いし、小屋を建てても行政は撤去できる。道の上で寝ても同じ。
駅の構内は、駅員が排除するべき(そこでウィルスばら撒かれたら一般人が迷惑するからね)
現在もあるような施設に入るしかないだろ?
そこで食事を配り、監視する。外出する際はマスクを配るのも良いかもしれないが、完全には対応できない。
個室などは間に合わない(だから現在のホームレスは入居を嫌がる)から病気は蔓延する。
でも、それは仕方が無い。
どの時代でも弱者が死んでいくのは同じこと。
今の日本では、たまたまそういった弱者でも生きていられる特殊な状況だったに過ぎないよ。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:15:21 ID:UDcqPeLq
>>600
それはそうだけどね
まだ起こってない段階でこんなこと言えるのは異常だよ
>>591みたいな人間は実際にパンデミックが起こったら我が身可愛さに何をするかわからない
こうゆう人間に対する対応も考えないといけないのかもな


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:18:33 ID:omPVlYkE
>>602
人としてそこまで堕ちたくはないものだな。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:21:03 ID:CdaVfJVW
随分と殺伐した考えの持ち主がいるなw
ネットで書くのはいいけど、リアルでは周りに言わない方がいいぞ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:21:53 ID:3nIGyyV2
>>595
旧正月に鳥を食うからなぁ。患者が少ないことを祈りたいが、この広東省
の1例だけしか報告されないとするとかえって不気味に思える。

「広東省」「旧正月明け」「地方から出稼ぎ」
あまりにも典型的過ぎて、なんとなく気色悪いんだ。なんとなく。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:22:33 ID:DSopAGZQ
性根が腐ってるとか、昨日叩かれてた奴だろ?
ずっとはりきってるよ。
自分以外はみんなどうなってもいいんだって。
そのために役所やらどこにでもがんがんメールだってよ。
人間の本性か。。

ま、他人の命なんか屁とも思ってないこういうハゲは、
自分が感染した場合にどう身を処すのか、たぶんろくな覚悟もしてないんだろうな。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:24:13 ID:TT7llhP4
>>604
おれは、>>594のようなのを「冷たい」とか思うようなお花畑にはなりたくないよ。

つか、浮浪者がビルの谷間でゲホゲホやって通りがかりの人が感染したり、
いつの間にか死んでいて路地裏から異臭が漂ってきたりするほうが良いの?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:24:22 ID:C0siMXMg
>>603
アンカーミス?
異常なのは>>591じゃなくて>>597だろ?

まあ、何にしろ>>597のようなことは現実的には不可能だよ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:27:22 ID:WcpjMqfW
>>602
おまえなんかよりホームレスの方が「一般人」のくくりに入るよ。
尊厳の量から言ってもな。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:27:37 ID:C0siMXMg
>>608
まあ実際のところ、ホームレスよりも満員電車で通勤してるリーマンの方が危険かもよ?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:29:07 ID:TT7llhP4
>>607
まあ、自分(と家族や友人)以外の命なんて別に知ったことじゃないけどね。
誰だってそうだろ?
イージス艦にあたって死んだ人のことを本気で心配するのは近しい人だけ。
あとの人は次のニュースで芸能人の誰某がくっついた分かれたの話があればそっちのほうに気が行くもんだよ。

俺自身が感染した場合、電話で発熱外来に行き、家族とは別に隔離された部屋で暖かいものなどを飲んで治ることを祈るよ。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:30:22 ID:C0siMXMg
>>609の書き込みは間違え

× 異常なのは>>591じゃなくて>>597だろ?

○ 異常なのは>>591じゃなくて>>594だろ?

言ってる俺がアンカーミスしてました・・すいませんorz

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:31:24 ID:TT7llhP4
>>611
その線引きが難しいんだが、他のスレでも書いたけど
海外で人人感染が始まったらマスクメガネ着用〜休暇を取って自宅待機
仕事は自宅で出来るようにする。
そこらへんは自分で見極めるしかないね。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:32:17 ID:A+T/NiB1
>>612
友人なんていないくせにww

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:32:35 ID:gZpOfKDB
オマイラ色んな板でも見てオチツケ

トリ インフルエンザ (病院・医者)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1196487963/

今年もインフルエンザを語るスレ (病院・医者)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1190680918/

インフルエンザ総合スレ 2007/08シーズンpart3 (身体・健康)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1202224807/

鳥インフルエンザのパンデミック化をみたい(生物)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1132123761/

【マスクも】新型インフルエンザ対策【食糧も】 (既婚男性)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1202151987/

【トリ→ヒト】新型インフルエンザ その3【ヒト→ヒト】 (既婚女性)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1203612581/

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:34:04 ID:TT7llhP4
>>609
しかし、やるべきだと思う。
これは行政に訴えていくしかないね。
「変な情け心でホームレスを野放しにして、結果、何十倍の一般市民を危険にさらすことはやめて欲しい」

現行法で出来る限りのことはすべきだし、それ以上のことも考えて欲しい。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:34:29 ID:C0siMXMg
>>614
そうゆうレスが来たか

お前のことだから満員電車で通勤しないきゃいけない層は、
隔離しろとか言うと思ったんだがなw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:37:03 ID:Hlxug/rC
だから、釣られすぎだって

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:38:10 ID:EgmAvODn
>>617
俺はお前を隔離してもらいたい。
上の方で書いてる人もいるが、事が起こった時に自分の為に平気で他人を犠牲にしかねない。
そゆう危険な人間を野放して、結果、何十倍の一般市民を危険にさらすことはやめて欲しい。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:38:26 ID:TT7llhP4
>>618
いや、普通に考えて>>614だろ?
あとは自転車やマイカー(駐車場が無い罠)通勤にするか…
病気の広がり具合でリスクの取り方は変わるべきだし、
自分が休暇をとって自宅に引きこもれば別に満員電車の心配をする必要はないし。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:42:06 ID:NyJ1UwA4
目障りだから浮浪者は感染者か非感染者かにかかわらずゲットーに閉じ込めて
感染するに任せてどんどん死なせる消極的殺人なんて許容されるわけ無いだろ
それに浮浪者だって自分が死に追い込まれてようとしているんだからすぐ感づくはず
その結果迫害されるユダヤ人みたいに余計に拡散したらどうするんだ?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:43:12 ID:TT7llhP4
>>620
俺の行動は、すでに>>612、614で書いてある。
そのどこに
>事が起こった時に自分の為に平気で他人を犠牲にしかねない。
という要素がある?

俺は、自分の感染リスクを最小限にするし、万一感染したら発熱外来などの指示を受け、
隔離された部屋に入る準備はしているし、生姜湯や病人食も揃えてある。
それとは別に、社会の混乱は最小限になって欲しいという願いから
備蓄が出来なく、住所も不定で感染源となりうる人たちを、行政で管理して欲しい、
といってるだけなんだが。



624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:44:51 ID:TT7llhP4
>>622
>目障りだから浮浪者は感染者か非感染者かにかかわらずゲットーに閉じ込めて
ではなく「危険だから」
閉じ込めるのではなく、隔離して管理

>感染するに任せてどんどん死なせる消極的殺人なんて許容されるわけ無いだろ
他に方法は無いだろ?

>それに浮浪者だって自分が死に追い込まれてようとしているんだからすぐ感づくはず
>その結果迫害されるユダヤ人みたいに余計に拡散したらどうするんだ?
狩る


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:45:21 ID:EgmAvODn
>>623
>>594を読んで事が起こった時に自分の為に平気で他人を犠牲にしかねないと判断した。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:46:32 ID:EgmAvODn
>>624
おい、狩るって・・・お前、ホームレスも人間なんだぞ?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:47:52 ID:S5AFDsV0
議論スレ欲しいな。

こいつら目障り。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:50:58 ID:TT7llhP4
>>625
それはあなたの判断がおかしいと思うよ

>>626
そうだよ。だから、人人感染で危険なんだろ?
「狩る」という表現が不穏当ならば、道端のホームレスを見かけたら警官が
「もしもし?顔が赤いですよ?ふらついてますよ?さあ、いきましょうね」
と連れて行けば問題ない。
オウム信者がカッターナイフを持ってるだけで逮捕したように、
警察でもそれくらいの知恵は働かせてくれるだろ。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:53:05 ID:kXai2Vsp
でも、ま、収容所じゃないけど、何らかの避難所めいたモノは出来るんじゃまいか?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:53:44 ID:EgmAvODn
>>628
お前は単なる異常者だよ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:54:40 ID:TT7llhP4
もちろん「収容所」とは名前をつけないだろうね。
なんという名前になるか、日本の姿勢を見るうえで興味がある。
(次第に名前が変わっていったりねw)

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:58:34 ID:QVqa+ySn
そう言えば結核も、ネットカフェ客→店員→行き着けのコンビニ店員、ルートで
感染したってニュースを見たおぼえがある。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:58:54 ID:TT7llhP4
>>630
なあ、論理的な話はできない?

住所不定のホームレスは、疫病の大流行において憂慮すべき感染源になりうる。
また、ホームレスのためにもどこかで管理する場所を作らなければならない。
でも、そこでは感染を抑える十分な対策は取れないだろう。
だから、そこでは病気が蔓延する(まあ、全員感染しても死ぬのは半分くらいだろうし)
ホームレスを野放しにしても、いずれ感染するわな。じゃなけりゃ飢え死にか、凍死。
どういう方策を採ったら一番良いともう?


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:02:01 ID:pzJV7e44
おまえらあんま熱くなるな
ID:TT7llhP4が言ってることは中国あたりならともかく日本では行われないさ

ID:TT7llhP4もここが日本で残念だったな、中国ならおまえさんの理想どうりの事をやってくれるだろうし、
中国人ならきっとおまえの考えを理解してくれると思うぜ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:07:32 ID:A+T/NiB1
>>633
おまえは別の病気の感染源になりそうだ。
人倫の荒廃の源流になる前に、なんとかしてくれよ。

恥を知れ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:08:07 ID:N9Ciaa+i
この己のために人を殺そうとする超利己的な>>624の発言
たぶんID:TT7llhP4が今日のジョインな人

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:08:28 ID:Cps5uWTI
>>634
確かに中国なら封じ込めの為に村ごと焼き払うとやりそうだしなw
TT7llhP4は中国に引越せばどうかな?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:08:40 ID:RECcp0HB
隔離議論長すぎ

備蓄すら消極的で満足なマニュアルさえ揃えていない今の行政がゲットーなんて無理


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:10:01 ID:TT7llhP4
>>634
日本ではどのようにあるべきだと思う?

残念ながら、日本にもホームレスはいるし、パンデミックになったら
日雇いなどの仕事は無くなるかもしれないし、ネカフェなどは閉じるかもしれない。
ウィルスはホームレスだからって素通りはしてくれないよ。
駅で寝てるホームレスがゴホゴホ咳をして、ウィルスを撒き散らした挙句に死ぬか
施設に収容して、食事やマスクを配給して、衛生管理などをしていくのが良いか。
他の良い方法は無いか、そういう知恵があるなら今のうちに行政に要請するべきじゃないか?
(別にしなくても良いけど)

俺としては、ホームレスをどうするかをハッキリさせないといかんと思うよ。
ホームレスは備蓄も出来ないし、行政に掛け合うだけの余裕も無いだろうからね。
それに目をつぶって「何とかなるさ」的な態度は無責任、逆に有害だと思うよ。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:10:59 ID:kXai2Vsp
と、難民を人道的に扱うべきだって議論がある一方で、当の本人は終末を楽し
んで自分一人じゃなく死んでいける

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:12:10 ID:uJ5zqUix
隔離議論スレ作ってそっちでしてくれ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:12:18 ID:TT7llhP4
>>638
そうだね。
「ホームレスは管理すべき。でも、現状は不十分だから大勢死ぬだろうけど、それは仕方が無い。何か知恵は?」
で済む話なんだけど、何かお花畑な人が多いみたいだね。


643 :640:2008/02/25(月) 21:13:28 ID:kXai2Vsp
あう、途中で送信しちゃったよう。

結構、終末を楽しみにしてるみたいな書き込み見るからさー。人生オワタ、いっ
そみんなで終わろうってのが、多いんじゃないだろうか。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:14:01 ID:6M3SDf+P
>>639
お前、上の方と言ってること変ってきてるなw
叩かれてこたえのか?

まあ、何にしろここで吼えても仕方ないだろ、議論はいい加減終わりにしたらどうかね?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:14:53 ID:TT7llhP4
>>644
どこが変わってる?丁寧に説明してるだけだけどね。

ま、議論は終わりでかまわないよ。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:16:26 ID:6M3SDf+P
>>645
あそうか?どうでもいいよ、議論が終わってくれるならね

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:16:52 ID:A+T/NiB1
>>639

感染しやすく、感染させやすい奴を隔離 → 他の人の感染確率が低下

この程度のことを論理的とかって馬鹿?単純な奴だな。

同レベルの単純な解決法を教えてやるよ。
おまえ中国にでも行くか、ホームレスに家を提供すれば?
おまえの家で暮らせば、その日からホームレスはホームレスじゃなくなるぞ。
いっしょに暮らすのがいやならおまえが出てけばいいし。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:21:44 ID:TT7llhP4
うん、
それじゃあ最後にまとめ

・ホームレス、ネカフェ難民は、パンデミック時には寝場所を失う可能性が高い
・そういう浮浪者は、ウィルスをばら撒いて回る可能性が高いので、行政で隔離すべし
・現行の法律では強制力は無いので、知恵を絞って合法な範囲で隔離を行う
・隔離されたほうが、ホームレスにとっては寝る場所もあり、食事もあり、でOK
・でも、所詮は集団生活なので病気が蔓延して大勢死ぬだろうが、それは仕方が無い

これに
「折角だから、ホームレスで新薬の実験しようぜ」とか「死んだホームレスの血清で薬を作るとかは?」
などが入ったら、まあ、アリかなとは思うが「冷たい」といわれても納得w


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:22:34 ID:TT7llhP4
>>647
いや、「その程度の論理」を把握できない奴がいるってことだよ


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:23:24 ID:6M3SDf+P
>>647
もう放っときなって
言いたいことははわからんでもないけど、これ以上は別スレ建ててやって貰いたい

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:24:46 ID:KepWVVQA
議論になってない。
生き残りさえできれば道徳も美意識も平気で捨てられる奴には何言っても無駄。
早めに対策して余裕ができても、他人の排除しか言わないんだろ?

まとめ
 ただの醜いゲス野郎

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:26:57 ID:XcCo1RMQ
家族や友人に言ったら笑われたってゆう

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:27:28 ID:TT7llhP4
>>650
立てといた
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203942390/


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:30:09 ID:RECcp0HB
非現実的なことを議論するより
出来そうなことを如何に実行するか、してもらうかを考えたほうが現実的


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:54:42 ID:Vs2k0mCs
発生前のワクチン接種検討 新型インフルで厚労省
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008022501000812.html

ニュー速+のインフルスレから。
日本の現状でこれは画期的じゃない?
行政に問い合わせや要望をすることが無駄ではないと思えてきた。
とはいえ危険があるプレパンデミックワクチンを使用する
ということはそれだけ新型が危険ということでもあるけれど……。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:03:44 ID:Kxnf5Ggh
俺もこの注射を打ってほしい

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:11:01 ID:jrvJk3c5
新型インフルエンザから友人や職場や地域を守る
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203687776/

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 09:27:10 ID:l7fkukf7
  もっとも対策の進んでいる自治体を引き合いに出して、
  要望を出すことは必要ですね。
  どこの自治体がまだマシか、意見をだしてもらえませんか?

  うちの県なんて、「個人及び一般家庭・コミュニティ・市町村における新型インフルエンザ対策ガイドライン」で
  >○ 不要不急の外出の差し控え
  > 外出の差し控えは地域によって事情が異なることが多いため,
  > 市町村が主導して,各町内会等で自主的に決定することになります。

  フェーズ4になったら回覧板が回ってきて、
  「新型インフルエンザが流行しています。
   つきましては、外出の差し控えについて話し合いますので、
   公民館にお集まりください。」

  →町内全滅。本気でこんなガイドライン作ってます。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 17:08:04 ID:/ZAz4ILe
  >>75 >>76
  えー、自分的には後ろ4行がうまくできたと思ったのですが。
  できたら、こっちのほうを怪しんでもらえませんか?

  と、お遊びはこれくらいにして、重大な発見をしました。
  うちの県のガイドラインは、厚生労働省のパクリだということを・・・。

  ちなみに、
  厚生労働省:個人および一般家庭・コミュニティ・市町村における感染対策に関するガイドライン
  (くそー、タイトルまでうちの県と一緒じゃねーか!)214ページ
  http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/09-12.pdf

  >5)不要不急の外出の差し控え
  >○感染拡大を極力回避するために、食料等の生活必需品の買出しや独居家庭への見回りなどの
  > やむをえない外出以外の不要不急の外出は極力差し控えることが望まれます。
  > (地域によって事情が異なることが多いため、市町村が主導となり、各コミュニティ等で自主的に決定する)
  これの「コミュニティ等」を「町内会」と書き換えたのが、うちの県のガイドライン。

  さあ、みなさんの家にも回ってきますよ、回覧板。
  「新型インフルエンザが流行しています。
   つきましては、外出の差し控えについて話し合いますので、
   公民館にお集まりください。」
  →国家全滅

  ・・・笑えない。本当に腹が立ってきた。
  この情報、他のスレにも広げてください。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:00:16 ID:yHj6aJwU
561だけど、先生からの回答載せた方がいいですか?
それともクズのした質問への回答には、別にそんな興味ないですか?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:12:49 ID:sy+M0gW1
>>658
個人的にはwktkなんだが先生はここに回答を転載する事を
どの様に思われるかな?が、気になってしまう…(´・ω・`)
大丈夫かな?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:15:20 ID:uJ5zqUix
>>658
先生、字の色まで変えて「メールください」て書いてたから、
メールする事がクズだとか全然思わないよ。
迷惑迷惑言う人がいるけど、先生の意向も知らずに言ってるだけだから、
それこそ傲慢だと思うけどなあ。
回答は、ぜひ教えて欲しい。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:16:39 ID:RITR7NNU
先生に転載許可伺って、OKでたら転載したら?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:16:55 ID:A+T/NiB1
反省もしないで拗ねてたのか

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:18:35 ID:uJ5zqUix
>>661
そうだな。それがいい。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:56:59 ID:RDcsGzNj
ID:TT7llhP4 の最後のほうは極論だけど、この板の住人見てるとどっちもどっちだと思うよ。
実際問題、パンデミックになった時にホームレスの人とかどうするわけ?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:02:43 ID:LV5QXJag
>>655
タイトル読んだだけでぬか喜びしちまった。
国民はまだ死亡推奨段階か。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:03:53 ID:LSYZacFs
>>664
パンデミック時にホームレスの人は誰もかまってられる余裕はないと思う。
結局注意を促すだけで何もできないと予想してます。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:04:29 ID:xrGDWj7m
>>648
> ・でも、所詮は集団生活なので病気が蔓延して大勢死ぬだろうが、それは仕方が無い

ここについて、最大限の対策をするのなら、定住場所を持たない人たちの福利厚生に
もかなっているし、公衆衛生の確保にもつながる。自分は良いと思う。

また最大限の対策といっても、ものものしいものじゃなくて、部屋にクレベリン置いて、
手洗いをしつこいくらい呼びかけるというような、ごくごく当たり前のもので十分だと思う。
これ以上は、専門家じゃないんだから、いくらやっても効果が出ないだろうしね。

ところで、日曜だったけ?「日本では(アジアでは?)は、最悪の事態を想定した議論は、
そういう事態を想定することさえ不謹慎だという指摘が出てきて議論されず、結果最悪の
事態が眼前に来た時に、あたふたする」という指摘があったのは?

この議論は、まさにそれだなと見ていて思った。もう一つ思ったのが、いわゆる「人権派」
「市民派」とか呼ばれる人が、こういう論法好きだよなということ。

まあ、これにかんしては保守派の人も似たようなもんか。彼らも、STDが蔓延している
現実を前にしても、「性教育は道徳の乱れを招く」とかいって何癖つけているもんな。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:09:53 ID:Pyf3Hjck
NHKのドラマではそこら辺の道端に人がバタバタ倒れてゲホゲホやってたね。
んでその横をみんな足早に去っていった。バタバタ倒れてゲホゲホやってる一般人と同様に
ホームレスも倒れこんでゲホゲホやってるんじゃないの?そしてそこで孤独に息絶えるんだろう。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/26(火) 00:13:00 ID:upMHJtG9
週間東洋経済の次号予告に、
「新型インフルエンザ対応マニュアル、感染爆発!そのとき企業は…」
と出てた。
来週号が楽しみ!

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:19:10 ID:J//brtaG
これから暖かくなってくると息絶えたホームレスがスグに腐るのかな?
街から人気がなくなったらカラスのいい餌になって凄い光景になるのかな?

それでもホームレスは外で死ねってことでいいのかな?


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:19:24 ID:olBJ+suQ
正直一般人に対する啓蒙すら広まってないのにネカフェ難民やホームレス対策って気が早くないか?
今の一般人の認識レベルじゃ彼らの前に通勤ラッシュのマスクしてないサラリーマンから広まるぞ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:33:36 ID:xrGDWj7m
>>669
> 週間東洋経済の次号予告に、
> 「新型インフルエンザ対応マニュアル、感染爆発!そのとき企業は…」
> と出てた。

おお、これでやっと企業経営者が動いてくれるな。一部とは言え…。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:34:36 ID:JeA1svWf
6月に蔓延したらSキングのスタンダップだなまさに

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:45:02 ID:WmyFY9RY
>>659,660,661,663
レスありがとうございます。わかりました、先生に伺って
許可が出たら転載します。少し時間かかるかもしれませんが、
その点はお許しください。
あと、皆さんが期待してるような高度な質問ではないため、
落胆されるかもしれませんが、その点もお許し下さい。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:08:51 ID:+u5DeUyU
週間東洋経済を読み終わったら
さりげなく会社に置き去りにしておくといいかもね
インフル特集のところに付箋はって

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:34:59 ID:41bx1PMI
 こっちにもはっときますね。
3時間前の新華社通信によると貴州省でH5N1鳥インフルエンザが勃発した
そうです。貴州省は21日に男性の死亡が発表された広西チワン族自治領と
昨日女性が死亡した広東省の真上にある。鳥インフルエンザの勃発は2月17日に
確認され、この鳥インフルエンザによって3,993羽のの鳥が死に、238,364羽
の鳥を間引いたことで現在はコントロール下にあるそうだ。
ソース:http://news.xinhuanet.com/english/2008-02/25/content_7668970.htm
ヘッドライン:China reports bird flu outbreak in poultry in SW province
新華社通信 www.chinaview.cn 2008-02-25 21:58:02

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:44:41 ID:kG4oovfu
591だけど、論争の種を作ってしまったみたいだね。

ネカフェはともかく、電車や地下街が感染源になるのは確実だろう。
N95マスクしないで、電車に乗ったり、地下街を歩くのは自殺行為だが、
満員電車の中でN95マスクで一時間もいたら、呼吸困難になると思う。

自転車通勤とか、徒歩通勤、マイカー通勤なら大丈夫だが、
電車通勤で感染を防ぐのは不可能だろうね。



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 05:59:16 ID:39S945Ov
>>676
そのコントロール下がどこまで信用できるか、だな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 06:10:24 ID:ofd+b2Oq
1番いいのが、全国民へのプレパンデミックワクチン接種。でも、間に合わない可能性大。
2番目が、全国民がサージカルマスクをすること。
3番目が、自分がN95マスクをすること。でも、数が少ない。

自分がN95を着用すれば感染リスクは下がりますが、周囲の人全員がサー
ジカルマスクを着用しても、同じくらいに感染リスクは下がるんじゃないかな?

たぶん、社会全体としては、全国民サージカルマスク着用が妥当でしょう。
マスク無しでは電車に乗せない程度の、規制は必要ではないでしょうか。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 07:45:04 ID:IRcrpZZQ
早くて8月には流行りそう

日本で感染者出たらパニックだよな

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 08:21:59 ID:P57J2Elq
生きている者全員でサージカルマスク、全閉鎖空間にHEPAかULPAフィルター。
これで飛沫、飛沫核感染は防げる。問題はどうやって強制するか。外国では
ローエンフォースメントサービスを用いるのだが。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 08:30:07 ID:lTk1DKxl
マスクくらいは強制しないと…
マスクにいちいち反発する人は電車に乗せない・施設に入れない
これくらいの覚悟は必要だよね。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 08:31:03 ID:lTk1DKxl
でもマスクをいいことに犯罪が増えたりしてな…


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 09:10:44 ID:cuBiTNFJ
極論ならそうだろうけど、
全員にその手のマスクってのは無いだろう。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 09:21:50 ID:6Jpocr9a
全駅禁煙とか女性専用車とかやっているんだから、
全駅マスク着用やマスク着用者専用車があっていいと思う。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 09:41:54 ID:lg3T7M1g
>>677
俺一度、N95マスクつけて通勤時に電車に乗ってみたんだが、
20分程で酸欠になった・・
通勤の使うのは無理だと感じた

あとフィットキットを使ってみてわかったんだが、N95は隙間なく装着するのが
ものすごく難しいしな、普通に着ける隙間が必ずできる


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 10:20:09 ID:XOq/5w6z
海外報道抄訳集
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html
にバングラデシュの本音が出てたね

マラリアや下痢で年間数百万人死んでるのに
たった数百人しか死んでない鳥インフルや
まだ発生もしてない新型インフルエンザの心配などしてられっか!
   と読めた

ごもっともです

マラリアも小児下痢も関係ない北の先進国は新型インフルを脅威として騒いでいるが
バングラはじめ南の国々はそのために家禽産業が壊滅して もう うんざり
ってのが本音でしょうか




688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 10:27:14 ID:iw9qPUss
東洋経済の方が企画内容は優れているんだが
なぜか読むとダイヤモンドの方が読ませるんだよなあ
文章力と編集力の差か

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 10:27:26 ID:XOq/5w6z
687 ↑ は勝手な解釈と感想なので 
海外報道抄訳集の記事にはそんな事一つも書いてません

自分で突っ込んどきます


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 10:40:26 ID:hT/qceYH
公共交通機関における感染対策もだけど、職員がどれくらい感染しないで
職務に当れるかというのがまずどうなのかなあと思うのだけど。
路面電車やバスの運転手さんとか車掌さんとか相当危険そうじゃない?
都会と地方じゃ公共交通機関の前提が違うから話題にならないだけ?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 11:04:17 ID:xVMdTs0T

   Which is priceless?

        illlll 
         lll:     .,,,, 
   .,,、._,,,,,,,,,il゙゙liiilllllllllll゙!ll″ 
   .:!ll!ll゙゙゙゙゙゙゙~゙llll゙`   .,i!゙li, 
   ,,l!!i,    .,lll,   ,i!’ ゙!i, 
  ..,i!゙ .゙li,   .lll:  .,,,illl,職 lli,,、
,,,,,iill,命 llli,,,.  :lll  ゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙゙°
゙゙゙!!!!!!!!!!!l゙゙° .:lll 
      .,,,iiiilllllliii,,,,,
      :゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ 

692 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/26(火) 11:09:38 ID:L+lI/VJZ
スペイン風邪流行時、アメリカではマスクをしてない人は電車に乗せてもらえなかったらしい。
そこまで出来れば、少しは効果があるはず。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 11:56:32 ID:tJN8M4nN
春一番も吹いたのに随分スレが進んだな

実際事が起きてもホームレスの対応なんて今となんら変わらないでしょ

ただ、
ID:TT7llhP4 みたいなキチガイは 種モミスレの敵になるんだろうなぁ・・w


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:18:02 ID:6Jpocr9a
もしここを覗いている、若いネカフェ難民が居るなら
陸 上 自 衛 隊 に 入 ら な い か

いやネタじゃなくて、マジで。
衣食住が保証され、2年後には資格と数百万の現金を持って転職できる。
仕事はきついだろうが、ネカフェ難民を続けるより遥かにマシじゃないか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:19:12 ID:lp4YUNd1
自衛隊って今競争率高いんじゃなかったっけ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:22:08 ID:LV5QXJag
>>694
自衛隊に誰でも入れたのは過去の話。
現在は倍率高いはずです。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:23:21 ID:LV5QXJag
上に書いてあったかw
あと新しいニュース

2008年2月25日、広東省衛生庁は、汕尾市で「高原性鳥インフルエンザ」に感染した疑いのあった
女性患者(44歳)が同日午前9時25分(日本時間同10時25分)に市内の病院で死亡したと発表した。
新華社サイト「新華網」が伝えた。
患者は四川省からの出稼ぎ労働者。2月16日から発熱、せき、肺炎などの症状が始まり、
現地の診療所などで治療を受けたが快復が見られなかった。そのため22日午前になって
海豊県の病院に転院、汕尾市衛生局が診察を行った結果、「原因不明の肺炎」と診断された。
その後、広東省疾病予防コントロールセンターが患者の標本を検査したところ、病原性の高い
H5N1型鳥インフルエンザに感染していることが確認された。発病前、鳥インフルエンザで死亡
したにわとりに接触したことがあるという。(翻訳・編集/藤野)
http://www.recordchina.co.jp/group/g16059.html

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:28:58 ID:LV5QXJag
現地の診療所(病名不明)→海豊県の病院に転院(汕尾市衛生局が診察をし、原因不明の肺炎と判断)
→広東省疾病予防コントロールセンターが検体を調べて鳥フルと認定

地方の衛生局レベルだと、検査キットがないようだね。
検査キットの量産と価格破壊が急務なのかも。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:49:42 ID:DL/nL8w7
>>692
> スペイン風邪流行時、アメリカではマスクをしてない人は電車に乗せてもらえなかったらしい。

その話を載っけてる文献名を、教えていただきたいのですが。

非常に重要なノウハウだと思います。電車でけでなく、飛行機やタクシー、
学校や職場や病院や商店にも、ぜひ応用範囲を広げるべきと思います。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 12:54:36 ID:6Jpocr9a
>>696
倍率は高いですが、低下傾向ですよ。
誰でも入れるとは思ってませんが、入れる人もいるんじゃないかと思って。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 13:01:04 ID:XOq/5w6z
>>690

orz 義理弟がバスの運転手だ
幼い子供が二人もおる良いパパなのに
新型インフルが発生したら一気に危険に直面かよ

頼むから皆公共交通機関にはマスクをして乗ってやってくれ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 13:09:40 ID:iSctRM2M
>>699
禁煙になっている駅ホームや車中での喫煙を注意されただけで暴行みたいな事件を見るにつけ
そういうのは難しいだろうなと思う。
マスクを持っていない人に駅で支給するとなると毎日相当な数が必要になるだろうし、頑固な年寄りや
DQNは若い駅員の言うことなんか聞かないのでは?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 13:09:56 ID:lTk1DKxl
>>701
わかった。

私は11月から半年くらいいつもマスクだけどこないだタクシーに乗ったら
風邪?って逆に警戒されたよ。
予防です運転手さんもされたほうがいいですよと言ったけど
客商売でなかなかできないみたい。
客商売こそしたほうがいいんだけどね。
マスクについての認識がまだまだですね。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 13:12:21 ID:LV5QXJag
>>702
新型インフル発生時用の法律に入れておいたほうがいいな。

暴力振るうようなDQNは平時だろうとブタ箱行きだw

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 13:22:38 ID:7wIBrsQa

ワープアの人に自衛隊入隊をすすめてる人がいるけど…。
知り合いは食い詰めて自衛隊に入ったけど、衣食住はやっぱり最低限だし
軍隊生活にあわなくって、ストレス発散のために少ない給料で飲む打つ買う
→2年後にやっぱり無一文で帰ってきたよ。資格は一つか二つとったみたい。
ちなみに自衛隊員からの転職は、さらに難しくて苦労したって言ってた。

ぱんでみくった時に死体集めて廻る仕事とかやらされるのやだなー

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 13:28:13 ID:LV5QXJag
まあ、公園で倒れて一人で死ぬか、防護服を着ながら運悪く病気に罹って自衛隊の
病院で死ぬかっていう選択に……自衛隊に入ったほうが生き残る確率はかなり高いな。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 14:00:46 ID:xVMdTs0T
エクソンモービル・ジャパングループ 「新型インフルエンザ対策に関する行動計画」
ttp://www.exxonmobil.com/Japan-Japanese/PA/Files/PF_Plan_Policy_062607_REV3.pdf

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 14:45:25 ID:lg3T7M1g
ワープアの連中の為の対策は専用スレがあるぞ
ここでやると例のキチガイが湧きそうだから、そっちでやって貰えると有り難いかなと

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 15:10:02 ID:LLvrqOeD
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/122567/

与党PT「タミフル備蓄量、2倍必要」 新型インフルで
2008/02/13 23:20更新

 新型インフルエンザ対策に関する与党プロジェクトチーム(PT、座長・川崎二郎元厚生労働相)の会合が
13日、開かれ、インフルエンザ治療薬タミフルの備蓄を2倍にする必要性を今後、検討していくことが決まった。

 国は「いつ発生してもおかしくない」といわれる新型インフルエンザ対策としてタミフルなど抗ウイルス薬の
備蓄を進めている。現在、タミフルを治療用で2500万人分、予防用としては300万人分備蓄している。

 PTでは、国立感染症研究所から意見聴取が行われ、新型インフルエンザ患者の重症化を防ぐためには、
現在、国が想定している処方量(1日2錠、5日分)を2倍以上にする必要があり、備蓄増強を検討していく
ことになった。処方量を10日間分に設定すると備蓄は半減するため、PT内で今後の備蓄計画を議論する。

 また、新型インフルエンザに感染した恐れがある人の足止めを可能とする改正検疫法と感染症法が今国会で
審議されているが、成田空港周辺の宿泊施設で収容可能な人数は最大約7000人だと、検疫所から報告が
あった。

 仮に中国で発生した場合、成田空港では1日に約9000人が入国することから、収容しきれなくなった場合の
対策もPTで話し合われる。



710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:32:06 ID:ymOM0ZRW
国と製薬会社の策略だね
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=11650

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:52:56 ID:xVMdTs0T
クレディ・スイス 「金融機関における新型インフルエンザ対策」
ttp://www.boj.or.jp/type/release/zuiji_new/data/fsc0609a4.pdf

厚生労働省“新型インフルエンザ対策行動計画”
全人口の25%が感染すると予想
・ 外来患者数約1,300 万人〜約2,500 万人(中間値約1,700 万人)
・ 入院患者数約53 万人
・ 死者数約17 万人

【首都直下型地震(M7.3・風速15m) 推定被害】
中央防災会議は、約11,000人死亡、210,000人が負傷すると予測している。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:09:35 ID:8RwDbZp/
そこで鼻ワクチンの登場ですよ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:16:03 ID:hT/qceYH
>>701
義理弟さんが運転手でしたか。
不安をあおるようなことを書いてすみません。
バスにお世話になっているので乗る際にはマスク着用します。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:20:23 ID:xVMdTs0T
参議院議員 森田 高 ブログ : 新型インフルエンザ対策について
ttp://moritatakashi.sblo.jp/article/10245469.html

インフルエンザパンデミック―今そこにある危機―
ttp://www.kansensho.or.jp/news/pdf/influ_01.pdf

日本の新型インフルエンザ対策は万全か 国民の25% を確実に治療できるタミフルの備蓄を
ttp://www.kansensho.or.jp/news/pdf/influ_02.pdf

在インド日本国大使館
ttp://www.in.emb-japan.go.jp/Japanese/Bird-Flu.html
「まだフェーズ4宣言が出されていないので大丈夫」 という感覚では遅いと考えられます。

正しい知識を身につけよう  脅威の新型インフルエンザ 政府インターネットテレビ
ttp://www.gov-online.go.jp/pr/media/tv/nattoku/movie/20071210_f300.html

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:22:52 ID:e2ztSB2O

自衛隊に入れば、プレパンデミック・ワクチンを射ってもらえるじゃないか?
死体処理はごめんだから、射ったら、すぐに除隊するなんてどうよ。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:36:49 ID:XOq/5w6z
>>713
あー気にしないで
仕方が無いよ 運転手じゃなくたって
他にも危険と隣り合わせになる職業はたくさんあるし

でも良く考えたらうちの親戚縁者でヤバそうな面々
看護師1・レントゲン技師1・バス運転手1・高校教師1

皆家庭ではそれなりに対策を話し合ってるみたいだけど
内心は戦々恐々なんだろうなぁ



717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:46:18 ID:e2ztSB2O
>>716
看護士とレントゲン技師は百パーセント、プレパンデミック・ワクチンを射ってもらえる。
バスの運転手は一般人よりは射ってもらえそう。
高校教師は一般人の扱いだろう。


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:55:13 ID:CAFCXw06
政府高官の家族、マスゴミの優先度高そうだな。
在日も

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 18:31:41 ID:eTZS95h0
>>717
学校の教師もプレパンデミックワクチンの優先順位に入っているよ。
うちの県だけかもしれんが。
まあ、ずっと後ろのほうだろうけどね。
ワクチン打って授業を続けなさい、ってことかな?

>6 ワクチンや薬の優先的投与への理解
>医療や治安,ライフラインの維持などは,国民生活を守るためには必須であり,これ
>らが途絶えると直ちに社会生活や経済に深刻な影響を及ぼす。
>そのため,学校等の職員は,新型インフルエンザ流行前に接種されるプレパンデミッ
>クワクチンや予防投与される抗インフルエンザ薬(商品名:タミフル)を社会機能の維
>持のため,自分たちが優先的に投与される可能性があることを理解しておく。
>また,子どもたちにも優先的に投与される可能性があることを理解しておく。
>※ 社会機能を維持する者の具体的範囲については,今後,国が専門家や関係省庁の
>意見を聞いた上で,職種及び業種を定めることになっている。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 21:55:52 ID:t03aCikh
おい!外岡先生のHPでパンデミ危険度が40%になってるぞ!

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 21:58:33 ID:xQFkF6BL
パンデミックの時に、ワクチン打たれて、働かされる俺は負け組ですか?
プレパンデミックワクチンが、本当に効くのか、その時にならないと判らない。
ワクチン打ったから頼んだぞと言われても、もし効果なかったら・・・・

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:07:22 ID:4CSWlUD1
バイト先に中国人留学生がいて、今里帰りしてる。
数日後に帰国するらしいが、大丈夫なのかなぁ…。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:08:35 ID:WmyFY9RY
674ですが、外岡先生から許可を頂きましたんで、転載しようと思います。
ただ、もう少し編集のために時間かかります、すいません。
今日中には転載します。

724 :640:2008/02/26(火) 22:11:44 ID:gNcVM+8I
>>721
社会を支える立派なお仕事なさっているのでしょう。どうぞお身体に気をつけて。
感謝してます。がんばってください。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:12:42 ID:xrGDWj7m
>>721
> パンデミックの時に、ワクチン打たれて、働かされる俺は負け組ですか?

世界の英雄になれるんだ。勝ち組に決まっているだろう。

まあ、俺は負け組で良いよ。死にたくない。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:14:07 ID:Nxl2Zuls
民フルの副作用が問題になったのは、他の国が備蓄したいから。日本に民フルを
持たせたくなかったからだろう。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:17:07 ID:qJkz5r1G
>>709
>>710
このソースはwww

意見がまとまったら、起こしてくれと(ry

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:46:46 ID:LSYZacFs
>>723
待ってるぞ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:55:01 ID:CtnfFf5x
>>721
医療関係かライフラインの方でしょうか。お仕事いつもありがとうございます。
何をすることも出来ませんが、せめてご迷惑をおかけしないようにしたいと思います。

>>723
よろしくお願いします。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:01:54 ID:vqqqAMta
マスクの着用は法律で決めてほしいな
それで死に至る病になる可能性が高いわけだから
即逮捕してほしい

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:06:53 ID:gpVJl0XP
言いたいことはわかるが、逮捕とか違うだろjk

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:18:33 ID:5b5wVWKw
>>727
>>710は、もう無視しようかと思ったんだけど、こいつはあっちこっちにおなじもの貼り付けているアレだ。
母里啓子の『インフルエンザワクチンを打たないで』を紹介したいらしい。
で、ほかのスレにも貼ったのだけど、同じもの貼るね。あいつを呼んだらごめん。


>インフルエンザの恐ろしさを訴える人は、
>新型インフルエンザが出現したら大変だと言います。
>恐れられている「新型インフルエンザ」とは何でしょうか。(略)
>1997年、香港で、鳥のインフルエンザ・ウイルスが
>人に感染したと報告されました。(略)
>それらのウイルスはすべて、人から人へは感染しにくいウイルスでした。
>そのため現在に至るまで新型インフルエンザによる大流行は起こっていません。(略)
>これほど医療が発達した現代の日本で、
>インフルエンザが第一次大戦時と同じような猛威をふるえるものでしょうか。(略)
>インフルエンザで死ぬことはありません。
>高齢者がインフルエンザにかかった場合、引き続いて肺炎を起こし、
>亡くなる場合があります。
>しかし、インフルエンザ自体は死に至る病ではありません。
『インフルエンザワクチンは打たないで』P52〜P59

隅から隅まで読んだが、なぜ高病原性鳥インフルエンザH5N1が、
新型インフルエンザにはならないのか、もしくは、
なったとしても死に至る病にならないのか、全然書いていない。
高病原性鳥インフルエンザが人人感染するようになったら大変だってことが
問題なんだって、母里さん、分かっているはずなのに。
理由もなく楽観論を流すのは、犯罪的ですらある。確信犯的な詐欺師だと思う。
ここの住人なら、誰でも1回読めばすぐに矛盾点が論破できるよ。ホントにお粗末。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:22:22 ID:Jpa/u7w0
去年の今頃はどんな感じだったか覚えてる人いる?
こんなに広がってたかな



734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:29:52 ID:PpK7JvoN
ベトナムでまた死んだな。23才の女性だそうだ。ほんと年齢とか関係ないな

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:34:05 ID:4bNEGvTY
関係あるだろ
若い方が死亡率高い

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:36:25 ID:noO/RNkk
自分自身バスの運転手だが、会社は対策をまだしていないし
今の咳エチケットですらできていない客の状況からして
絶対に感染してしまうと思っている。
パンデミックの時はクビ覚悟で無断欠勤しようと思う。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:38:49 ID:LSYZacFs
>>736
無断欠勤より有給使うとか病欠するとかにして
スマートに会社休みましょ〜

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:51:29 ID:iSctRM2M
>>737
736のやり方にも問題はあると思うが、有給なんてすぐに使い切っちゃうだろうし
会社が感染回避のための欠勤や自宅勤務を認めない限り、長期の病欠にも限界があるのでは?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:54:26 ID:HRVZueWf
>>736
組合に相談してみるとか?色々資料を持って
組合の状態によるけど

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:56:42 ID:LSYZacFs
>>738
限界が来たときに、最後の手段として辞表提出だ〜
無断欠勤して退職金もらえなくなるよりましでしょ?


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:57:41 ID:LSYZacFs
>>739
なるほど!組合と言う手もあったね

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:12:10 ID:mEUnqINN
組合が、生きるか死ぬかの大災害時に役に立ってくれるといいね。

災害を乗り切った後なら、色々と役に立つことも多かろう、とは思う。それもこれも会社が残ればだけどw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:15:30 ID:UzgjLoDU
組合なんて役に立たんよ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:17:39 ID:e628FCND
>>720
わおっ! 本当だ!!
確か2、3日前見たときは40%は “±” だったよな?
どの事象が ± → + にさせたんだろ?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:19:13 ID:7amhpVqS
723です。一応、編集出来ました。
ただ比較的初歩的な質問をしてしまったので、期待に添えないかもしれませんが、
お許しください。

------------------------------------------------------------------------
@パンデミックは本当に起きるんでしょうか?また毒性はどれくらいになるのでしょうか?

A,起きる確立は高いと思いますが、世界的対策(WHOを中心とした)が進
むと、かなり被害は小さく出来ると思います。毒性は起きないとわかりませんが、
強毒:弱毒=5分5分です。

A私は今20歳で、死ぬことがとても怖いのですが、神経質になりすぎでしょうか?

A,パンデミックが国内で広がっても、たくさん対処方法があります。
  あなたが感染する確率は高いかも知れませんが、軽症で終わらせることは可
  能で、それは行政が責任をもって行いますから心配しないでください。
  ・ワクチンはもっと大量に製造されるでしょう。
   プレパンデミック・ワクチン(パンデミック前に作られる)と、パンデミ
  ックワクチン(パンデミックが起きてから数ヶ月以内に作られる)。
  ・抗インフルエンザ薬
   タミフルの他に、既に使用可能な新薬もあります、新型が発生したなら、
  そうした新薬も、即導入されると思います。
   
   何も対策を講じなければ大変ですが、対策は間違いなく立てられます。で
  すから、一般の方々は、そんなに心配する必要はありません。行政ががんばらな
  ければならない仕事です。

B前の質問と同じなのですが、私はどうしても神経質でこの話題を見る度に
 落ち込んでしまうのですが。。。
 
A、全然落ち込む必要はありません。
 パンデミックが起きる可能性は高くても、間違いなく対処できますし、そのた
 めに厚生労働省があります。また起きた場合、官房長官を中心とした対策チーム
 も編成されます。
 対策を講じなければ、200万人以上死亡することは有り得ます。
 でも対策が講じられるならば、被害はほんの僅かに抑えられます。
 
 パンデミックを起こさないように、海外で芽を出しそうな地域での対策に、日
 本を含めた先進国がWHOを中心として努力すれば、パンデミックは最少に抑え
 られます。
 
 何もしない場合の被害〜全力を尽くして対策を強化した場合の被害
  この範囲内で被害の数値が変わります。
 間違いなく対策は強化されます。そのために私は、情報を収集して、ウエブで
 それらを公開しています。厚生労働省の役人から、都道府県の関係者まで見てい
 ます。
 
 情報は十分仕入れる必要はありますが、それで心配を膨らませる必要はありま
 せん。
 情報の中から、今、我々が(自分が)何をすべきか考え、それを行動に移すこ
 とが重要と考えます。
 
 何かありましたら、いつでもメールください。
-----------------------------------------------------------------------
という事でした。何かこの回答を見て、感想など教えていただけたら
有り難いです。

A,


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:24:24 ID:Jkr4R3OL
>>745
NHKのパンデミックフルー以来、はじめて平穏がやってきたよ。
先生回答の編集ありがとうあーんど激しく乙!

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:24:27 ID:crQxuwEs
>>733
去年の12月頃から発生状況の中に『死亡』という言葉が増えてるね。
去年のとは状況が違うみたいだね。

http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:26:33 ID:jl3Orbyx
>>745
よかったね。
少し落ち着きなよ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:26:52 ID:90H1bwkG
>>745
お疲れ様です。
先生のページが更新されてるね。
たくさんメール来てたのだろうねぇ〜

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:28:13 ID:JoQWT/Fa
>>745
乙!(´∀`)

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:32:50 ID:jl3Orbyx
質問。
アジアで人の発症が出てるけど、治った人もいるわけでしょ。
その人からなにか抗体のようなものを採取して
薬剤を作るとかできないの?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:35:30 ID:6+UjKNop
こんなしょうもない質問メールへの回答に貴重な先生の時間を浪費させるなよ。
視野の狭さにも程がある。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:35:43 ID:LBgx/9Fx
>>745
お疲れ様でした。
とてもわかりやすくて、ちょっと安心しました。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:38:23 ID:crQxuwEs
>>745
乙です。

>対策を講じなければ、200万人以上死亡することは有り得ます。
でも対策が講じられるならば、被害はほんの僅かに抑えられます。

この一言が全てかな。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:41:00 ID:cfTnpPYp
>745
乙。
厚生省が注視してるっていう回答が安心出来ていいな。
あと敵は経済産業省か。
もっと経団連が音頭とらないと無理だな。
しかし備蓄と経済発展は相反するからな。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:41:22 ID:vcQ5rXm6
インフルエンザ予防に「肺炎球菌ワクチン」を同時に打ったりするけど
これ新型にも有効なのかな?

効果は5年で、一生に一度しか打てないみたいだけど。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:44:33 ID:crQxuwEs
>>751
問題は、その献体を出し渋りしているから、WHOやCDCの研究が進まない。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:46:53 ID:7amhpVqS
>>746,748,749,750,753,754,755
レスありがとうございます。簡単に質問だったので、
少し不安だったのですが、読んでいただいたみたいなので良かったです。
取りあえず自分が一番落ち着かなければいけないですね。。。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:47:01 ID:TKqrqNoC
>>751
いや、もうやってるでしょ
アメリカが積極的に介入している理由がそこにある

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 01:06:10 ID:w1dxKmO7
あんまりくだらないことでメール書いて先生の時間使うなよ。
ページ更新されたりページのクオリティ下がると困るのはお前らだろ?

「神経質です」とかもう馬鹿なんじゃないのか。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 01:13:28 ID:yBkWeeG3
>>745
微妙に話の流れが違うかもしれないが

まあ、そんなに怯えるなって

今の日本の若い人たち(←自分も含め)は
戦争・飢餓・疫病・貧困などの災厄を忘れているが
俺の祖父母の世代=大戦世代はその全てを乗り越えて来たんだよ

うちの祖父母(最近亡くなったが)は大陸引き上げのときに
上記の全ての災厄 常に死と隣り合わせの状態を生き抜いた
幼い子供たちを全員守りぬいた(日本に連れ帰った)

意外と人間強いもんだ
普段からこうして心の準備をして行動計画をしておけばもっと強いはずだ

どんな災厄があっても生き延びてみせると気持ちを強くもって頑張れ


普段恵まれ過ぎていてアフリカの飢餓や戦争も対岸の火事だけど
インフルエンザはそういう訳にはいかないかもしれない
人生&歴史には思わぬ谷があるって事だ


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 01:17:51 ID:4T+cei4g
>>744
中国の広西チワン族自治区で死亡。中国広東省で死亡。ベトナムで死亡。中国
貴州省で鳥パンデミック勃発、30万羽処分。が、ここ数日の動き。
西ベンガルみたいな鳥パンデミックと、鳥から人に感染するH5N1がインドシナ
半島を越えて日本に近づいて来ているからじゃない?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 01:22:13 ID:1mrbN22j
鳥インフルエンザの死亡者の中に喫煙者がひとりもいなかった件

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 01:23:06 ID:4T+cei4g
>>745
外岡先生やさしいな〜。勇気が沸いてきたよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 03:48:43 ID:0Jn75jS4
 エジプト、中国、ベトナム、インドネシアで家きんから人へH5N1鳥インフルが感染しているのに対し、
素手で感染鶏や死亡した鶏を掴み、さらに調理して食べている人々もいるバングラデシュ、パキスタン、西ベンガル州で、
なぜ人での発病者が皆無なのか謎としか言いようなない。
 バングラデシュでのウイルスは、グレード2.2(中国青海湖〜シベリア〜欧州〜中近東〜アフリカ)と言われるが、
余程人に感染しづらい株に変異しているのだろうか? 謎??
 
↑外岡先生のサイトからコピペ。
株によっていろいろなんだな...

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 05:32:44 ID:8zD1hiNY
発症例を見てると、女性の死亡例が多いような気が。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 06:28:24 ID:HJz4Hw1l
>>756
自分は今年1月に受けたよ。 インフルワクチンの1ヶ月後に。
アメリカでは65歳以上で肺炎ワクチン接種から5年以上たっていれば
2度目の接種が認められているから、日本もそのうちそうなると思う。
インフルワクチンを接種していれば肺炎ワクチンの効果はかなり高い
とかかりつけの病院の医者は言ってたよ。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 08:58:25 ID:yBkWeeG3
外岡先生 寝坊したってw
なんか親近感がわいた
お疲れ様です

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 09:28:37 ID:2NFpUmBM
>>745
まず君は、先生のこの2文を、しっかり暗記してほしい。

 > 情報は十分仕入れる必要はありますが、それで心配を膨らませる必要はありません。
 > 情報の中から、今、我々が(自分が)何をすべきか考え、それを行動に移すことが重要と考えます。

君にとって重要なことは、

  ・「感情的に心配すること」じゃなく
  ・「合理的に対策立案し、合理的に行動すること」だ。

つまり「自分の死亡確率を下げる方法は何か?」に集中せよ。
こうして「解決策は何か?」と毎秒のように考える習慣。
これなくして危機は打開できないよ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:53:32 ID:kW1uItaC
>769
いいねー!!
まとめWikiに引用させてもらいました。
http://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:02:57 ID:6PQcr7qE
>>745
いい回答もらって、よかったですね。外岡先生のヒューマニズムを感じ、その
ために、お一人で日夜頑張っておられるかと思うとジーンとしますね。
外岡先生の言いたいことは、
@(フロント頁にもあるように)鳥フルー地域で世界的対策(WHOを中心と
した)を進めて、封じ込めを成功させ、被害を小さくすること。
A日本での発生時に行政がいかなる対応策をとれるか。
ですね。
この二つの点についても、私達ができることはいろいろあります。各人が
この二つのために出来ることをしていけば(政府・自治体への要望等を含む)、
状況はかなりかわるでしょうね。私も、自分のできることをしていきます。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:18:10 ID:6PQcr7qE
>>771
それと、先生のサイトを、いろいろな機会を作って、政府や自治体(議員や職員)、
それから、身近な友人などにも、広めていきたいですね。やはり、先生が言われる
ように、情報が第一ですね。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:22:37 ID:d1f4/sZl
>>757
>問題は、その献体を出し渋りしているから、WHOやCDCの研究が進まない

これはニュアンスがちょっと違うと思うぞ、
もう少し詳しく調べたほうがいいんじゃないか
あべちゃんが行ってすぐ出して貰ってるだろ
皇室の方も行ってるし

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:33:42 ID:2NFpUmBM
>>770
引用してくれて、ありがとお! さっそく拝見しました。
これからも宜しくね。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:40:28 ID:ptTyWanr
てにをはも間違ってるしただの駄文だと思うけどな。
そういうレベルでいいのかなあ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:29:01 ID:5O4qfKp/
>>745
乙です。

そして外岡先生超乙です。
こんな校内の悩み相談に来た、質問繰り返す神経質な女子厨房みたいなメール、、正直ですまんな745( ´_ゝ`)
多々来ているんだろうな、そんなメールに丁寧な御回答・゚・(ノД`)・゚・

どうぞ御身大切に 折からの寒さ、くれぐれもご自愛くださいとしか言い様が無い。

俺も返信いらずで、簡潔に感謝の気持ちだけ伝えるメールを、先生に送るよ。

メール送りたい人は多いだろうね、ただなによりこのスレの住人は百も承知だと思うが、
せめて返信がいるメールは、少し考え煮詰めてからしような、と呼びかけてみるテスト



777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:33:58 ID:yBkWeeG3
>>776
>俺も返信いらずで、簡潔に感謝の気持ちだけ伝えるメールを、先生に送るよ。

それが一番いいと思う


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:51:28 ID:qUW14lpL
俺、小樽在住だから、先生の肩揉んでくるわ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 15:08:37 ID:5O3d6BBK
>>778
頼むわ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 15:32:42 ID:4T+cei4g
>>771
自治体関係者に今からの備蓄を勧めてくれ。フェーズ4に入ってから地震対策に倣って
「業者との協定に基づく流通備蓄」というのを発動されると一般国民に食料が回らなくなって
あわてて備蓄に走ったひとはパニックになると思う。自治体職員の意識を変えてもらって
それが起こらないように要望してほしい。(自分の市には要望送信済み。)

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 15:40:31 ID:cX/ERlbQ
外岡先生の返事、HPから受ける雰囲気と違ってわろた
 行政の対策
 パンデミックワクチンが一般に使える時期
 抗インフルエンザ薬の存在
全然具体的でないので気休め程度に思った方がいいですね
解ったのはおびえてる我々を落ち着かせる先生の優しさだけだな


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 15:54:27 ID:D8dZbCeU
スッゲー良いこと思いついた。
インフルエンザの患者さんを見つけ出して、感染させてもらえばタミフルと抗体ゲット出来るんじゃね?
俺って天才かも。感染者が集まりそうな窓口を探して、患者に至近距離で咳をしてもらえば良いのかな?でもこの上なく不審な人かも。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:04:50 ID:J/4Ylh0u
確かに良いアイデアだ。
劇症化せずに回復できる保障さえあればね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:38:29 ID:Z9s4FTaN
発狂寸前のビビリガキ相手に「危機的状況」とは言えないよな。めんどうで。
「ぼくちゃん怖いんでちゅー」 − 「ハイハイよしよし」 というやりとりに見える。

ところで、この先生のお仕事には子守とかカウンセリングも含まれてるんだろうか?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:39:07 ID:bLzakfe1
>>443
>国民もこういうことをしてほしいと言えば、ある一定以上の割合で国民は理解できるはずなんだが・・。

国民じゃないのうじゃうじゃいますから。
そいつらを拾わないと社会は大混乱するけど
拾ういわれも考えてみりゃないし
とっととパンデ前に日本を追い出して欲しい。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:41:48 ID:6PQcr7qE
>>781
ていうか、外岡先生も、それらが現状では確実ではないことを認識しており、
だからこそ、それらを確実にしていくことを、メッセージとして伝えている
のではないでしょうか。
「何もしない場合の被害〜全力を尽くして対策を強化した場合の被害
  この範囲内で被害の数値が変わります。」
という一文が、それを現してしているように思います。
つまり、「全力を尽くして対策を強化した場合」を変数としており、"簡単に
は"全力を尽くさない政府・自治体等を、私達国民がどれだけ動かしていくこ
とができるかという、メッセージのように受け取りました。外岡先生は、声高に、
このような表現をしている訳ではありませんが、よけいに深いメッセージと
して伝わりました。これまでも、関心を持っている国会議員等へ要望を伝える
メールなどをしてきましたが、これからも続けていくつもりです。




787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:03:00 ID:D8dZbCeU
>>783
普通のインフルエンザってほとんど劇症化しないのでは?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:03:58 ID:AlAvrxjA
>>787 正解。
とくにパンデミック初期の段階ではウイルスも弱い(?)ため
劇症化率は低い・らしい。
スペイン風邪も初期・中期・後期と分けられ、
やはり中期〜後期が劇症化した模様。
当時は第一次世界大戦の時期にあたり、
すっかりパンデミックは陰に隠れているが、
研究者によれば戦死者と同等以上(4000万人以上)の死者がでたらしい。

トリインフ用ワクチンは卵の胚を殺してしまうため、
量産ができないんだっけ?

しかし、劇症化しないという保証はないし、脳障害の事例もあるし、
肝障害とか他部他症が原因で死亡することも多いよう。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:09:39 ID:D8dZbCeU
>>788
新型ではなく普通のにかかる予定なんですけど。
新型ならヤバいでしょ。
あくまでもタミフル目当て。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:20:55 ID:j0h3+mOw
     _,,,
     _/::o・ァ
   ∈ミ;;;ノ,ノ
     ヽヽ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:25:03 ID:UJHttwmu
1,2週間位前まで「鳥インフルに感染の“疑い”」って感じのニュースが多かったのに
最近は「鳥インフルに感染して“死亡”」ってニュースが多くなってきた気がする。

…人に感染しやすくなってきたって事なのか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:34:04 ID:d1f4/sZl
>>784
いいからおまいは母ちゃんにオッパイでも触らせて貰ってろって
幼児言葉で頼んでみー、糞キモイマザーファッカーが!

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 17:58:05 ID:yBkWeeG3
ベトナムも患者がまた増えたみたいで やな感じ

何でも隠蔽しそうな中国も怖いけど

少々の事は放置する周辺諸国もちょっと怖い


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:42:43 ID:ksYyICdK
何か勘違いしてる方が多数おられるようで。
外岡先生が仰っているのは、気休めです。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:46:43 ID:cm7iBQX9
今年の秋に家を買う予定なんですが、
都市部なので、やめておいた方がいいですか?
住宅購入資金の一部でも、備蓄に回しておいたほうがいいですよね?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:47:53 ID:1fktooxb
>>794
そういう本当のことを言って、何がしたいんだ?
そんなのただ>>792を発狂させるだけだ。
そっとしといてやりなよ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:53:21 ID:PFuWEmUJ
Q.外岡先生はパンデミックでの治安低下に備えていますか?
  種もみを守るにはどうしたらいいのでしょうか。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:38:56 ID:1PghEhgf
>>795
難しい選択だと思う。
どうしても、買った方が良い時期に来ているのでしたら、
買った方が良いと思います。
今住んでいらっしゃる場所がどうなのかも選択が変わってくると思いますよ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 20:36:41 ID:3vxPPCRW
>>795が現在集合住宅に居住していて、一戸建て購入を考えているのなら
感染の機会を減らすことになるので有効だと思う。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 20:47:35 ID:0Bm3V8Ca
>>795
バイオレンスな世界が待っていると思っている自分は
一戸建ては怖くて買えない。
詳しくはアノスレで・・・・

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 20:52:42 ID:ART5RNny
>>795
住宅購入資金に響くほどの備蓄は必要ないよ。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:17:11 ID:Hb/te/sg
>>800
ヤケクソor便乗人間どもの強盗被害のこと?
そっちのほうが重篤率高そうだな。

で、どのスレ?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:20:15 ID:x+mkzkah
>>794
そういうことにしたいのですね。

あれだけ丁寧に、何をすべきかを書いてくれても、読解する気の
無い人には届かないのでしょうか…。もどかしいですね。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:23:57 ID:x+mkzkah
>>745
すばらしい回答ですね。外岡先生の思いがひしひしと伝わってきます。

ところで、>>723 の方が心配されたことは、多くの人にも共通する
心配だと思います。こういう人達にとって、今回の外岡先生の回答は、
始めの第一歩として非常に重要な指針を与えてくれると思います。

この Q&A 、テンプレとか、まとめサイトに入りませんかね?


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:48:54 ID:cm7iBQX9
795です。
23区内の社宅に住んでいます。
国立市あたりの戸建てを中心に探していました。
いま買わないといけない時期ではないので、
パンデミック後に買うことにします。
ありがとうございました。



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:51:27 ID:cnfyUN4Q
文科省の対策見たけどヤバイだろ、こんなの。
フェーズ6B段階の対策
勧告する。勧告する。勧告する…。強制的に休校するとか会社を
休みにさせるとかの措置がありません。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:02:57 ID:QOq4Ob7B
>>805
パンデミックとは別に考えたほうがいいんじゃないかと思うよ。
まだヒト-ヒト型に変異したのが出てきた訳じゃないんだから、
いつ出てくるか分からない状態ではあるけど、5年後とか10年後
の可能性が無いでもないし。
品定めしてて買おうとしたときに発生とかなら、ちょっと考えたほうがいいかも
しれないけど。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:13:54 ID:yBkWeeG3
ちょっと気になる書き込みがあったからコピペしとく


771 名前: ◆4OnnsbuTRA 投稿日: 2008/02/27(水) 21:56:51 ID:G86AjwD50
真偽不明です。情報のお取り扱いにはご注意を。

速報:鳥フル至近弾!役人怠慢で香港は準ガクブル状態。
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/m/200802

汕尾?交易列禁 其他禽疫區不禁 選擇性禁輸家禽 政府玩、
http://the-sun.on.cc/channels/news/20080227/20080227025825_0000.html

衛署接6宗不明肺炎個案 暫停疫區禽鳥輸港 被斥措施ェ鬆
http://hk.news.yahoo.com/080226/12/2pih6.html





真偽不明ってもなぁ 肺炎6人のくだりがちょっとgkbr

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:18:12 ID:90H1bwkG
先生、クスリが効きすぎて寝坊したって、睡眠薬飲んでるん?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:23:09 ID:GmtBsfky
>>803
はあ…あなたのは読解じゃなくて、曲解です。
昔から臭いものには蓋をしてきた日本人の農民根性は直りませんね。
聞きたくないものは聞こえないふりをする、または自分に都合よく解釈する。
あれが気休めだということすら認められないのだから。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:32:43 ID:sR8jsYQy
>>745 の外岡先生の回答
「焦ったメールで先生の時間を割かせんな 落 ち 着 け 」 
効果を期待してテンプレ入れるか?
つーか723はどういう条件で転載OK貰ったんだろ?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:51:45 ID:5Igx7nNn
5年も10もかからないと思うぞ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 00:19:45 ID:u927+RhP
>>804
先生の言葉は非常にお優しいとは思いますが
テンプレに入れてしまうと先生の意図しないところで
言葉が独り歩きしてご迷惑をおかけてしてしまう心配は無いでしょうか……。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 00:23:07 ID:WQyL/kXG

行政は、現時点では何もやらないそうだ。、
パンデミック後、鳥インフルが入って来るまでは、検疫所の対応。
入ってしまったら、後は、保健所だそうだ。
ここまでも縦割りだと、みんなヤバいぞ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 00:46:23 ID:XdNPOD9F
自分は今まで、パンデミックが起きるから、備蓄やらなきゃ〜!
家族にも警告しなきゃ〜!知人にも備蓄をすすめなきゃ〜!
って、思ってたんだけど、>>745を読んで、なんかちがうんだなって思いだした。

今一番大事なのは、日本国内でのパンデミックを起させないこと!なんだよね。

今、新型感染板にきて、備蓄してる人達は、パンデミックが起きるのに備えて、行動を起してるわけで、
頭のどっかで、『100%パンデミックが起きる!』って、思ってるんじゃないのかなぁ。
自分も正直そう思ってるから、備蓄しなきゃ〜って思ってたから。

でも、これってある意味、あきらめてるんじゃないかと思うんだよね。

だって、パンデミックがひとたび起こったら、社会規範が崩壊するのは目に見えてるし、いくら食料の備蓄があったって、
治安も悪くなるし、食糧事情は悪化する一方だろうし、社会生活自体が崩壊して、とても安穏と暮らせる状況では無くなるように思うんだよ。
つまり、みんなのんきに2chなんて、してらんなくなっちゃうよ!きっと。

2000年問題では、たくさんのプログラマーさんたちが、必死にがんばったから、たいしたことにならなかった。
それを今でも知らない人が、大半を占めてる。
けどあのとき、その人達がみんながあきらめてたら、今頃、北斗の拳の世界になってたかもしれない。
またあのときとおんなじような事態が起ころうとしてるんだよ。

医療関係の人達や、養鶏場の人達が、今まさに必死な想いで、頑張ってパンデミックを遅らせてくれてるんだよ。
でも世の中の人は、たかをくくってて、マスクやうがいなんてうぜ〜よ!って、感じな人が大半を占めてるのが現状なわけで。

それなら、ここの人間が率先してマスク付けて表に出ようよ。
会社に出がらし紅茶のペットボトルもってって、何かにつけてうがいしてみせようよ。
そのたびに、『パンデミックを起こさせない為にしてるんだよ!』って、胸張って言えるようになれば良いんじゃないのかなぁ。

そういうのを真似する人が増えてきたら、マスクしてても、けむたがらない風潮を日本中で作ることができたら、
バンデミックの起こる可能性を、かなり減らせるんじゃないのかなぁ。

先生もほんとは、そういうことを言いたいんじゃないのかと、今更ながら思いだしたんだけど、みんなはどう思うよ。





816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 00:56:15 ID:zXRrGAex
>>815
同意。
新型を日本へ侵入させないために大勢が声をあげて
行政を動かして欲しいのが先生の真意だと思う。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:19:08 ID:F/VKZVUH
745です。
まず、先生には普通に「転載してよろしいですか?」と訪ねたところ、
「問題ないですよ。よろしく。」とお返事を頂きました。
ですので、こちらのスレに載せました。

それと、先生の手を煩わせないために、もし今後、また先生に質問をする時は、
もっと練りたいと思います。
すいません。


それで>>815さんの言うことに、私は同意です。
備蓄するのは大切なことだし、周囲に伝えることも重要だけど、
やはり一番は起こさないこと、もしくは最小限に食い止めることかと。
そのためには、周囲の人に教えること+自分で実行するのが、
いいのではないかと思います。
そうすれば2重の啓蒙が出来るわけだから、皆が同意してくれる率も
上がるんではないかと思うのですが。。。
偉そうですいません。でも、私はそう考えます。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:23:54 ID:zoGxK8Sr
起こさない、最小限でとどめる。
これが感染症対策で一番大切なこと。

となると、自民党(与党)議員にFAXかな。
政権奪取のためなら議会ストライキも起こす馬鹿政党には頼れないし。
メールよりもFAXの方が効果的らしい。
お年寄り議員はデータよりも目で見てはっきりと分かるFAXや手紙の類なら受け付けるので。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:25:10 ID:GEueo9xo
>>815

いざという時に、自分(家族)が感染しない為に、外出を控えるには?と考える。

その為に、必要物資(マスク、食料・・・)を備蓄する。

パンデミック発生。

備蓄してきた人(家庭)が多い地域では、結果的にヒトーヒト感染のリスクが下がる。

その地域ではそれほど被害がでない可能性が高い。


つまり、備蓄やマスク装着を奨励し、実践することは、間接的に感染拡大を防止することになる訳で、
それを指摘してる意見は沢山あると思う。


> 自分は今まで、パンデミックが起きるから、備蓄やらなきゃ〜!
> 家族にも警告しなきゃ〜!知人にも備蓄をすすめなきゃ〜!
> って、思ってたんだけど、>>745を読んで、なんかちがうんだなって思いだした。


別に違わないし、パンデミックが発生する、と諦めている訳でもない。
別に率先してマスク姿で出歩かなくても、花粉症のお陰で普段からマスクを付けてる人は相当多い。
知人に備蓄の必要性とその理由を説くことが、あんたの言う、「風潮作り」そのもの。
つまり、現状通りじゃないの?


と思うけど?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:30:57 ID:xRouoJZw
食料等の備蓄は色々な考えがあるだろうけど、日本には良い諺がある
『備えあれば患いなし』

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:31:35 ID:fkDvxyb/
>>810
外岡先生の回答のどこが、「気休め」でしょうか?。
「何もしない場合の被害〜全力を尽くして対策を強化した場合の被害
  この範囲内で被害の数値が変わります。」
などは、かなり厳しく深いメッセジですよね。つまり、行政が、また
国民の側も何ももしなければ、大変なことになりますよとおっしゃって
いるのですから。
多くのここのスレの方は、先生の真意を受けとめているようで、先生も
回答した甲斐があったのではないでしょうか。
>>815
前の方にも、815さんと同じ考えの方が多数いますよ。
>>816
日本へ進入させないように、国際協力の下で、発生地域に封じこめることは、
一義的に必要なことだけれど、このグローバル化した世界では、どんなに検疫
を強化しても、日本に入って来る可能性は否定できない。日本国内の対策を
十分なものにするためにも、行政を動かしていくことも、二つ目のメッセージ
として提示していると思います。






822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:35:54 ID:v/qPORPn
>パンデミック後に買うことにします。

パンデミックで人口が減るから、不動産は安くなるだろうな。

若い世代がバタバタ死ぬから、賃貸し物件は暴落するだろう。
一戸建てを買う予備軍がごそっといなくなるので、一戸建ても長期的に下がる。

三波か四波、パンデミックが襲うと思うから、不動産はその後にした方がいいよ。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:39:22 ID:+L7T0qXF
>815さん
>819さんにほぼ同意です。
 
新型インフルウイルスが発生する確率は(時期を限定しなければ)ほぼ100パーセント。
いざウイルスが発生したときにパンデミクるかどうかは、そこで正しい行動を取れるかにかかっています。
「正しい行動」には、用意しておいた対策用品を正しく用い予防に努めるとともに、
備蓄用品を食べて買い物で人ゴミに出かけなくてすむようにすることも含まれるかと。
個人レベルで出来る対策はこれですよね。

個人レベルで正しい行動をするには、知識が必要。家族・知人に知識を伝えるのは
いいことだと思います。

あと、行政とか企業・学校といった大きいレベルでの対策も当然必要ですよね。
そのレベルがきちんとそのとき正しい行動をとれるようにするには、その組織の構成員の
知識や備蓄も必要ですし、行政や政治ならばそれを許すだけの民意も必要。
やっぱり広く皆が危険性と正しい対策を知り、実行することは必要だと思いますよ。

「いざウイルス発生というときには皆がちゃんとしてくれるからパンデミックは起きないよ」というのは
自分の安全・自分の周りのコミュニティの安全に対して無責任と言うものです。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 02:12:52 ID:1khu9vWi
パンデミックに際して、楽しく健康的に篭城できる、ということはまさに生活の知恵である。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 02:35:51 ID:XdNPOD9F
>>819
自分もそうです。
過去の意見で、どっかの国ではマスク装着を強制的に実施して、感染率が他の国の1/10とかなんとか。

そういうのを見たから、いざとなったらそれを、日本でも行政が強制的に実施すればいいと思うんだけど、
現実的には無理だと思うし、それならこの板の住民が率先して、世の中に受け入れやすくするために、
今のうちに人柱になって、気恥ずかしい想いするのも、ちょっとかっこいいんじゃぁないかと。

あと、備蓄を否定してるわけじゃないです。
強いて言えば、今備蓄してるマスクとは別に買い増しして、この3月4月くらいまでは、
人ごみの中に行くときは、マスク装着すればいいのではないかなと。

>別に率先してマスク姿で出歩かなくても、花粉症のお陰で普段からマスクを付けてる人は相当多い。
でしょ。今マスクしてる人を見て、たいていの人が、普通の風邪か花粉症くらいにしか思わないんじゃないんでしょうか?


>>821
今更の意見で、申し訳なかったですけど、それを実際に実践してる人がどれだけいるのかということで、
有用な意見であれば、何度でも目に着くように、どなたか見つけやすく読みやすく書いて、テンプレに貼ってもらうと助かります。


>>823
>やっぱり広く皆が危険性と正しい対策を知り、実行することは必要だと思いますよ。
そういうのを否定したつもりはなかったんですが、そう読めてしまったのならば謝ります。

まぁ、自分が気付かなかったことを気付けたということを書きたかっただけで、文章が巧くなくて、申し訳ないです。
起きる想定も起きない想定も、どちらの想定も必要なんだということは重々に承知はしているつもりです。



826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 03:04:25 ID:gDpZiKuH
>>825
まぁ、もうちょっと落ち着けw
ここは2ちゃんねるであって、中学校の放課後の教室ではない。

> 強いて言えば、今備蓄してるマスクとは別に買い増しして、この3月4月くらいまでは、
> 人ごみの中に行くときは、マスク装着すればいいのではないかなと。

「買い増し」→それも備蓄行為なのだよ。
ちなみに、今現在、新型インフルエンザは発生していないし、
鳥型インフルエンザも、日本国内では蔓延してない。
なので、普通のインフルエンザを含む感染症を防止するか、
花粉症の人以外、マスクは不要だし、それでいいんだよ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 03:23:49 ID:XJS0cqFH
感染症法案が改正されて、新型インフルエンザが一類になったら変わるよ。
行政指導のすべてが。
だから安心かどうかは別だが。とにかく米、味噌、水を一年間分は用意しろ。
缶詰などを用意するのはそれからでも間に合うからさ。
通院中なら余分に薬を処方してもらい、歯の治療中なら急いでもらえ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 03:43:24 ID:VPaJfwvN
>>815 は インフルについて長々既出意見を述べる前に
改行と読みやすさについてよーく考えた方がいいと思う。
もちろん、おれは「おっぱいは右の方が感じるの・・・」までしか読んでナイが。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 05:00:16 ID:p23knDv/
成る程。
越えなければいけない山には違いないけど
十分な(と思える)準備をしてみんなで一番緩い坂を登れればいいね。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:14:29 ID:gqIlq6Sv
親とか友人にこの事話したら笑われた・・・・


どうなっても知らないぞ・・・・

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:16:47 ID:97KttZ5Q
水1年間分は無理ぽ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:27:20 ID:Z19iJs5V
夫が鳥しゃぶを食べて来たらしいorz
さっと湯にくぐらせるくらいのレア。
その店の食材はちゃんとした国内産らしいので、いまならまだリスクは少ないかなあ・・・


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:32:17 ID:UEYGXoNa
塩素が無くなって水を煮沸して飲む必要が出てきたガザ地区…
パンデミクった時の日本もこうならなきゃいいけど

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:36:09 ID:zT3VGKwp
塩素がなくなるとかガスが足りないとかああやっぱり…て思ってしまったよ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:41:21 ID:sk4LBuyr
>>832
むしろ今しか食べられない味覚だと思って、卵と鶏肉を味わっているよ。
事が起こったあとでは、オムライスなんてすごい高級料理になるかも!
むろん国内産ですが。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 08:49:36 ID:mXQMwnBD
>>573を書いた者だけど

先生のメールを公開して貰ったのは、今後同じような問い合わせで先生の時間を
削らないようにする為だよ。
561を責めないであげて欲しい。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 10:43:31 ID:k5jJurwf
鳥じゃねぇみたいだが国内来たぞ
日本は鳥よりこっちが広まったりしてな

【薬】タミフル耐性インフルエンザ、国内初の集団感染 5人確認
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204157883/l50

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 10:46:30 ID:z46d9/G4
>>817

>>それと、先生の手を煩わせないために、もし今後、また先生に質問をする時は、
もっと練りたいと思います。

いや、あなたは基本的に質問とかしないほうがいいと思うよ。
そういう個別対応を4〜5人ならいいよ、何十人、何百人とやりだしたらどうなるのさ。
「他の人には返事書いてるのに何で私には書かないのよ、きー」みたいな逆切れや
「この問題に答えないのは、都合の悪いことを聞いたからに違いない」みたいな勘違い陰謀論者を
誘発しかねない。
何よりも先生自身の貴重な時間を削ることになるよね。

サイトとかめちゃくちゃ調べた上でさ、2chで意見聞いてみてそのうえで誰もわからないけど
先生ならわかるかも知れない、位の話になってそれから直メール、てのなら判るけどさ。公開前提で。

私神経質で心配なんですけど、ってどうでもいい質問を同じメールで2回繰り返してる
人には望めないと思うけどな。

>>836

メール公開の直後の乙、とGJの羅列を見てると、直メールすることがいい事みたいに思って
真似するやつが絶対出てくるから、何人かネガティブな意見をしているんだよ。

あなたが公開を示唆したのは非常にいい動きだと思うよ。

ただその内容がひどすぎたから、こんな反応が出てるわけで。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 10:57:13 ID:tzHmO8Y4
>805 パンデミック前に買うことを推奨する。

種籾スレレベルw
・パンデミック後はインフレが予想されるので、家の購入なんて不可能。
・大家さんが亡くなって家を追い出される可能性もある。
 インフレで家を借りるお金もなく路上生活…。
 →インフル罹患
・このレベルだとローン組んでいる人が亡くなっても保険金は下りない/団信も
 無効だろうが超インフレで容易にカバー。

普通に考えて
・一軒屋のほうが備蓄場所が多く取れる。
 特に水の備蓄(雨水再利用)や、ゴミ処理に有効。
・子供がいるなら騒いでも気を使わずにすみ、ストレス軽減に有効。
・換気による感染の可能性が相当減る。
・ローンが組める人が失業したら(亡くなったら)家の購入なんて不可能。
・何ヶ月も引きこもる(人生最後の場所になるかもしれない)のに、
 賃貸と自分の家とどっちがいい?

一方、まだ家を買わないほうがいいと思われるパターンは、
・テラスハウスのような家しか買えない場合(地震で倒壊したとき悲惨)
・備蓄にお金を出すと、頭金に影響する場合(さすがに頭金少なすぎだろ)
・長期固定金利で組めない場合(種籾レベルの場合、団信無効&超高金利で悲惨)
・襲撃が不安w
・人口の1/3ぐらいが亡くなって、住宅需要が減りインフレを相殺するほど
 不動産が安くなると考える場合(そこまでなったら日本壊滅なわけで、
 うまく対策した外資などにのっとられて一般人には手を出せないと思われるが。)

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:17:07 ID:LBrb0aUX
>>838
激しく同意。
しかも俺が言いたかったことを優しい口調で言ってくれてる。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:19:12 ID:LBrb0aUX
>>839
パンデミック→インフレは自明ではない。
インフレになることに100%依拠している>>839の主張はちょっと怪しい。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:24:29 ID:hx4t4nOb
俺も>>838に禿同だな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:27:03 ID:E4C0tJNv
>>837
横浜市ですか。はしかも神奈川が突出してるし(↓の麻しん発生状況(速報グラフ)参照)、
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/measles/index.html
神奈川県って流行しやすい何かがあるの?

844 :839:2008/02/28(木) 11:27:41 ID:tzHmO8Y4
>841
だから、種籾スレレベルと普通の場合と分けてかいてるんだけどw
種籾スレレベルの場合はインフレっつーより、紙幣なんて紙くずになるっしょ。
襲撃不安とか、住宅需要減を考慮に入れるなら、インフレを入れないのはおかしい。
まぁ買わないほうがいいパターン上3つのどれかに当てはまるなら
やめたほうがいいと思うけど。

845 :844:2008/02/28(木) 11:46:52 ID:tzHmO8Y4
ちょっとむきになって極論書いたwゴメン。
紙幣なんて紙くずは言いすぎだw
種籾スレレベルでもそう簡単に紙くずにはならんわ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:49:26 ID:z5q4QjUo
米、味噌、水を一年間分用意するなんて無理。
床抜けちまう。
総重量計算した上で言ってるのかねこんなこと。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:57:56 ID:r7j041EL
最近ここを読むようになった者ですが、
今までのインフルエンザが流行している時期に、新型インフエンザが
発生したら、病院で診断がすぐつくのでしょうか?
迅速キットとかありえないでしょうし、相当混乱しそうな気がします。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:27:55 ID:rRbdkiRM
>>817
まだこれからもメールするつもりなのか?
バカか?
いや、バカなのはみんな知ってるけど、
まだバカを直す気はないのか?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:35:18 ID:sk4LBuyr
>>843
とっても外人が多いです。っていうか純粋な日本人捜す方が大変。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:36:05 ID:PhjMVmll
いや、だから一般人がメールするなら
返信無用と明記の感謝メール・感想メールのみでしょ

メールください って囲みつけて書いたのは先生だから
返信無用の感謝メールや感想メールは送っていいと思う

でも返信しなくちゃいけないようなくだらない質問は
常識的に送るべきじゃない

専門家が重要な質問を送るならともかく
一般ピープルは返信無用にすべき 質問を送っちゃいけない

俺も感謝メールは送った 返信無用にしたから返事はなかった

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:51:51 ID:z46d9/G4
>>850
にこそ禿げ同

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:16:09 ID:ewixQese
新型って書いてあったから、H5N1が変異したのかと思ってあせったけど、
タミフル耐性型のウイルスが集団感染したんだね。
これも、あまりうれしくはないけど、まだましか。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:27:52 ID:whFymoOo
人権とかの寝言が大手を振ってるから無理だよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:41:25 ID:8LU9ioh+
それにしても、西ベンガルやバングラでヒトヒトが起きず、
インドネシアやパキスタンや中国でヒトヒトが起きてる。

この違いを生んだ要因は何か?
 (1) 紅茶
 (2) カレー
 (3) 豚。これは外れ。イスラム社会では豚は食わないが、
   イスラム大国のパキスタンでも、ヒトヒトは発生済み
 (4) それ以外の食品。皆さん、何だと思いますか?
 (5) 単なる偶然? そうは思いたくないな。対策につながらない。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:58:07 ID:ewixQese
>>854
そういえば、サーズに日本人が一人もかからなかったのはDNAのせいか?
って言ってたやつがいたなw
でも、パキスタンとバングラディシュは民族的に近いよなぁ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:59:44 ID:BUJr+GYB
>>854
右手左手の使い分けも?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 14:08:20 ID:GnEhKpy2
紅茶だと思う…
紅茶を毎日飲んでる人がいるけど風邪とか全くひかない。

あと精神的要因もあると思う。
精神的に追い詰められてる時、初めてインフルエンザにかかった。
それ以降は何をしてもかかってない。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 14:34:11 ID:R02M8Jk4
紅茶ってストレートの方がいいんだよね?
どこかでミルクティーは効果が半減するって見たので。
フレーバーティーはOKかな。
でも、実は医者にカフェイン摂取を控えるように言われてる…。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 14:47:11 ID:hx4t4nOb
>>857
寝不足とかストレス過剰なときなんかは
免疫力が低下するっていうからねぇ。
パンデミックに備えて最近俺は8〜10時間寝るように
心がけてるよ。w

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:10:07 ID:E4C0tJNv
“紅茶でうがい”で新型インフルエンザを予防
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/kenkou/evidence_051116_3.html
紅茶を通常の飲用の5倍ほどに薄め,体温程度にあたためてうがいをすると,
カテキンがウイルスの赤血球凝集素に結合して,のどの細胞の鍵穴と結合し
なくしてしまいます。要するにワクチンと同じ働きです。
(中略)
ちなみに紅茶を飲むのではだめで,ミルクティーも効き目がないそうです。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:18:03 ID:rRbdkiRM
どうして飲むのではダメ?

・紅茶のどの表面をスッと短時間通過するだけだから殺菌までできないから
・体内に入れてしまうから

前者だとは思うけど。だったらじっくり味わって飲めばいいし。
そもそも飲む場合は、5倍の濃さで飲むわけなんだし。

よくわからんな。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:25:35 ID:8LU9ioh+
>>861
そうそう、紅茶は大好きなので、「薄めなさい」とか「飲んじゃダメ」と
言われると、非常にやる気ダウンです。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:27:32 ID:JIc3DIoY
ウィルスは10分以内に細胞に侵入する

うがいなんか意味ね

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:33:34 ID:rRbdkiRM
>>863みたいなこともたまち聞くけど本当のところどうなのかな?

本当に近いとしても、10分に一度うがいすればいい。

ま、それは難しいだろうけど、
外では薄めた紅茶のペットボトル持ち歩くとか、
家の中とかは、加湿器の水をいれるところに紅茶を混ぜておく
(紅茶蒸気)とか。

いろいろ考えられる。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:41:01 ID:A6kAkHr0
うがいがインフルエンザに有効かどうかは統計によってばらつきがあるので
一概に意味が無いとも言えない

Wikiに詳しく書いてあるよ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:43:43 ID:BsZdsNxS
インドだとお医者のカーストがアンタッチャブルを触っちゃイケナイから、
いくら死んでもカウントされないんでないかな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:57:09 ID:gDHzxi7k
どうやらカテキンに強い抗菌、抗ウィルス作用があるのは本当らしい。
http://www.catechin.info/kouka/02.html

だからインフルエンザの予防にはうがいは効果的だと思うし、
もちろん飲んでも効果がないわけないと思うよ。
というかそっちの方が寧ろ良いかも知れない。
ということで米国からグリーンティエキス(カテキン、ポリフェノール、EGCG)
のサプリを取り寄せて見ました。現在試飲中。

868 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/02/28(木) 19:33:27 ID:GYLk2TyP
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

さっきNHKのニュースで花粉症のことやってた。
マスクがいっぱい並べてある中で「N95」
というのが目に入った。
このスレの人で見てた人も気づいただろうな・・・

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:56:39 ID:M0nuxzb5
カテキンの抗ウイルス作用はよく聞くけど
粘膜に対してだけなのか、体の中にカテキンが入って全体に有効なのか
どっちなのだろうか?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:08:28 ID:JIc3DIoY
よく調べたらうがいは効果無いわ…

欧米ではうがいしないし

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:16:59 ID:eusd4vAu
>>870
欧州在住だが、知り合いに2家族いるぞ。うがいする家族。
もちろん現地の人だ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:17:46 ID:hW5pJLQL
のどを乾燥から防ぐと言う意味では有効

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:42:57 ID:xTsLTgsZ
>>868
ぶたくん久しぶり。
私もみたよ。向かって右の一番端にあったね。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:46:48 ID:hx4t4nOb
>>868
見た見た。
一番成績優秀なのがN95だったのかな?w
花粉の吸い込み量はガーゼで30ポイント改善したって言ってたけど
ウィルスの場合はどうなんだろうねぇ?

875 :チラ裏:2008/02/28(木) 21:43:39 ID:k5jJurwf
3/15以降この板は過疎る

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 22:09:45 ID:8vL764WF
>>874
あのニュースでふと思った。
サージカルマスクの中に、
鼻と口を覆うウイルス対応のフィルターを装着すれば、
新型もおKだと暗に言いたいのかな...と。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 22:26:31 ID:WRcCHOKj
ヤフのニュースで知ったのだけど・・・

タミフルが効かないインフルエンザが横浜で集団発生

幸い鳥フルじゃないらしい

これと鳥フルが合わさって新型が誕生したら超ヤバイ

878 :ぶたくん:2008/02/28(木) 22:58:10 ID:GYLk2TyP
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。  >>877
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    かなりヤバくないか?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:43:15 ID:M0nuxzb5
先日備蓄が終わってからA型インフルにかかったものですが
やっと小康状態になりました。やっぱりタミフルは凄いなと実感。
あとアセトアミノフェンは痛みには効きましたが熱にはあまり効かなかった気が
また、インフルエンザって熱ばかりイメージがありますが関節痛と喉の痛み、咳も酷いですね
これらの症状を抑えるための対策(トローチ・湿布など)もあると助かると思います。

備蓄スレにも書きましたが、まぁ色々備蓄品を感染状態で使うことによって実際の感覚を体験
出来ました。そこで強く感じたのはどれだけ今の段階で楽な事と思っていても、いざインフルエンザに
かかると辛くてそんな余裕がないと言う事。ですからもう「これでもか」という位楽な作業にするための
備蓄・対策を準備する必要があると痛感しました。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:08:11 ID:VQ/QeeHD

新型は喉だけではなく、全身が痛むようだね。
そして、力が抜けて、立っていられなくなるらしい。
心臓に後遺症の残るようだ。



881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:12:26 ID:YNVkl+F3
外出時に頻繁にうがいするとかお茶を飲むとかいう話が時々出るけど
その時にマスクを外す方がリスク高くない?
まさかF1レーサーみたいにストロー常設?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/29(金) 00:15:55 ID:ERBTPsSh
外出時のうがいは現在の話じゃない?
パンデミック時に外でマスクを外すのは自殺行為だと思う。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:16:20 ID:hlmF+9w7
熱帯魚等に使うビニールチューブをペットボトルに指すと良いかもしれないけど
それ経由でウイルスが行く可能性も・・・

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:21:13 ID:U4fud3if
>>880
現行のインフルエンザでも、高熱が出ると立っていられないよ
数年前自宅から数百メートルの、病院にたどり着けなくてタクシー拾って行った

インフルに限らず、高熱が出ると関節が機能しなくなって動けなくなるし

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:26:35 ID:t9CHFwbv
>>882
> パンデミック時に外でマスクを外すのは自殺行為だと思う。

どういう外を考慮しているかは知らないけど、屋外なら色々な物質は
さっさと拡散するので、あまり気にしなくても良いと思う。物質の濃度は
1/(4πr^2) に比例して下がっていくからね。

発生源を1とした場合、周囲1m で約1/10、2mで1/50、5mで1/300と
なる計算。正直なところ、気にする必要は無いと思う。

というか、屋外での感染まで気にしなくてはいけない状況になったら、
なにをやっても無駄だと思う。


886 :882:2008/02/29(金) 00:31:22 ID:ERBTPsSh
マスクの外側に付いたウイルスが口や鼻から入る可能性があるよ。
もちろん、大丈夫かもしれないから、外したい人を止めはしないけど…

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:31:59 ID:PT669hkc
この場合の外ってのは電車や店内の事も含めてんじゃないかな

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:32:57 ID:YJ+Jk6Fw
自分、マスク最近していたのにインフルにかかりましたよ・・
ただ、人混み限定でしたし
まぁ甘かったと言えば甘かったかも知れませんが

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:39:02 ID:t9CHFwbv
>>887
> この場合の外ってのは電車や店内の事も含めてんじゃないかな

現時点はともかく、パンデミック発生時は、マスク云々以前に
そういう所に出入りすること自体、リスクが大きく避けるべき行動
にしないといけないんでしょうな。

そう思うと、店舗は使わずに屋外に仮設した店舗で営業すると
宣言しているイオンは良く考えていますね。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:42:02 ID:nmJM+0k3
まぁ結局は終息しそうな雰囲気だなw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:44:12 ID:t9CHFwbv
>>890
> まぁ結局は終息しそうな雰囲気だなw

そうなって欲しいですね。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:58:21 ID:U4fud3if
>>889
ほとんどの人は鳥フル警戒しているようにはみえないけど

マスコミは小出しに弱気に、しかし内容は深刻に出してくる

イオンは情報にたけているのか、自社製品には中国製が多いのに問題も起きない
食糧の備蓄ポスター、従業員が10%になるまで営業します?

温度差が激しいのに、基本的な情報は変わらないということは
やっぱり、最悪の事態の一歩前なのかな

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 01:28:21 ID:iuHnjLp5
2000年問題も企業に温度差が激しかったですね。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 02:02:38 ID:G0O22MyQ
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 11:57:46 ID:LDOr/RZ7
月曜日から1週間、ダンナが中国へ出張へ行く事になっている。
出張先は鳥インフルエンザが発生しているところではないけれど、
中国のいっていることなんてあてにならないから怖い。

しかも滞在先のホテルの前で鶏を売る朝市やってたり・・・。
今までもう何度も行っているところだけれど、最近特に気になり始めてしまった。
うちは鳥を複数飼っているし、ダンナが感染しなくてもウィルスを運んでくる可能性だって
あるわけだから。
 滞在中のうがい、手洗いは当たり前として、帰ってきたら、
空港でスーツ着替えてもらって袋詰めにして、スーツケース消毒させてから
風呂屋に直行させるつもり。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:13:05 ID:Bjt0icAm
>>895
風呂屋の客はどうなってもいいとでも?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:22:21 ID:Cq0F72sM
>>895
感染してなくてウイルスを運ぶ可能性って相当低いと思うんだが…
持って帰ってきてるなら感染してるでしょ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:23:55 ID:xKjWyVl0
>>895みたいな考えの人が居るのは正直恐いな・・・
げんなりした・・

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:34:33 ID:NaRLmNr4
暖かくなってくるとなんとなく大丈夫な気がしてくるな。このまま乗り切ったとしても、次の冬こそかなりヤバい。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:44:56 ID:1qKaFhhb
             ,,,,_
             /,'3 `ァ
             `ー-‐`
              ,,,,_
             /,'3 `ァ
             `ー-‐`
              ,,,,_
             /,'3 `ァ
             `ー-‐`

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:54:09 ID:9E/Cubwi
支那人は自分の血を食い物に入れて出すってよ。エイズ患者がそうするってさ。
まして相手が日本人なら尚更。普通に殺虫剤漬けの料理出すし。
鳥フルの心配だけしてもね…片手落ち。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 13:59:05 ID:lv0bgmp5
横浜どうなった?
耐性の出来たインフルエンザ発生の件

903 :895:2008/02/29(金) 14:30:05 ID:LDOr/RZ7
>>896
予想通りのレスをどうもありがとう。

>>895
ウィルスは人に感染する可能性よりも鳥に感染する可能性のほうが高いわけでしょう?
持ち物、その他にウィルスが付着している、というのも大有り。

>>898
風呂屋に直行ってのが「ゲンナリ」ということだよね?
ではどうせいと?
もちろん、何か感染した気配があったら
医療機関に直行だろうよ。
これでもいろいろ考えた苦肉の策のつもり。
煽りではなくアドバイスが欲しい。

自分的には人に感染するより、どこかにウィルスがついていて、鳥が感染する
確率のほうが高いと思っている。
鳥が大事云々と言うより、もし飼い鳥が鳥インフルエンザに感染したら
人的被害がなくても大騒ぎになるのが目に見えているからそれを防ぎたい。

怖がらせて申し訳ないが、、ダンナの行く先は自分やダンナの会社の知る限り鳥インフルエンザは発生していない。
鶏の処分もされていない。(中国の言っている事だからどうなんだろう・)
だからこれは一応、念には念を入れて、という事だと言っておく。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 15:15:41 ID:3k9oT+R0
ヒトヒト感染始まる前からマスクシタリびびったり、ばがみたい

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 15:30:31 ID:1qKaFhhb

  ∧_∧
 ( ´∀`) まあまあ
 /,   つ   おちけつ
(_(_, )
  しし'

906 :895続き:2008/02/29(金) 15:33:40 ID:LDOr/RZ7
成田空港にシャワーあったんだね。
そこに入れば済む事だった・・。
そーしてもらうわ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 15:57:29 ID:w8MtmniL
病原菌扱いの旦那さんカワイソス。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 16:00:56 ID:pDUHR6it
中国帰りの旦那は
ソープランドに寄って来て
貰えは一石二鳥。
生はダメよ。と釘刺しで。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 16:25:58 ID:cwsxZzm+
泡遊び ナマはダメよと 釘さして
消毒済みの ダンナと団欒

ってか

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 16:40:27 ID:LQoP4X2l
念には念なら、旦那には帰国したらしばらく
人気のないところで寝袋生活して貰って
潜伏期間をやり過ごして貰わないと。

いくら風呂に入っても帰ってから発症するかもよ。


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 16:58:33 ID:8T/uAT7O
>>908
中国は若くて綺麗で安い、3拍子揃ってるらしいから、
中国行ったら中華料理食うくらい定番みたいw

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 17:29:27 ID:LDOr/RZ7
>>910
そうしてくれたらどんなにいい事か。
でも現実には会社にも行かなければならないし、
それは無理な話。
SARSの時のように強制自宅待機になれば別だろうけど。



913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:03:28 ID:V3ivsc2G
自分さえよければ人はどうなってもいい・・そうゆう考えが蔓延すると恐いな

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:03:53 ID:1REebV7G
テンプレ投下しているものです。
↓参考サイトとしてこのページを追加。
*国内およびWHOによる情報とガイドライン*
インフルエンザパンデミック/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html

↓Q&Aの前にこの文章を追加したいと考えてます。
新型インフルエンザのパンデミックに関する基本情報はこちらでどうぞ。
インフルエンザ・パンデミックに関するQ&A/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/pandemic/QAindex.html

それから、外岡先生へのメールについてですが、
----------
*外岡先生へ一般人から送るメールについて*
「返信無用」と明記した「感謝メール・感想メール」のみにしませんか?
一般人から「質問」を送ることは控えるべきとの意見がスレでは主流です。
多くの一般人へ個別対応すると先生の貴重な時間が削られるのではないでしょうか。

どうしても不安で先生に質問したい方は、あるスレ住民が先生から頂いた
メッセージをあえて掲載しますのでご覧ください。(先生より転載許可済)
(ここに>>745のメールをコピペ)
----------
すみません、外岡先生のメールの件に関しては838さんと850さんのレスを参考にさせて
もらいましたが、これ以上表現が思いつきません……。
それとも外岡先生へのメールについてはテンプレで触れないほうが良いでしょうか?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:22:10 ID:pFByukjm
>>914
乙!
先生へのメールについてはテンプレ挿入案に賛成。
その話題に触れておいた方が、混乱が少ないと思います。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:32:57 ID:LQoP4X2l
>>913
車内での咳の仕方とか見てたらみんなすでにそんな考えだと思うけど。
自分がかかったらうつしてまわる人かなりいると思う。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:33:31 ID:Bjt0icAm
でもこういう馬鹿な女の旦那だからな。。。
どれくらい考えてるか。
あっちに行ったら性悪妻からの解放感で風俗三昧かも。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:44:28 ID:wGu43kWN
>>916
別に悪意と言うより意識してないだけだろ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 18:46:00 ID:l4exoTQ6
まあ、普通に考えれば、もしウィルスが何かに付着してたら、帰ってくる道中で散々撒き散らすかもしれない。
風呂だけが問題なら、自分家の風呂使って、後は念入りに掃除しとけばええんじゃない?
ウィルスがついてたとしても、石鹸で死ぬんじゃない?
旦那自身が成田から袋つめで帰ってくるんだったら、ウィルスを撒き散らさないわけだからいいけど、
道中にまくかもよ?
っていうかここまで言われたら旦那もかわいそう。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 19:23:41 ID:AN+8D9QG
普通に3月か・・・

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 19:24:25 ID:JIy3HWV8
投げキッスで鳥フル撒き散らせ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:07:11 ID:LDOr/RZ7
>>919
うち、鳥がいるのですよ・・。いちおー消毒には普段から気を使ってはいるのですけど。

人が鳥フルに感染した数より鶏が感染した数のほうが何万倍もしくは何十万倍も多いわけじゃないですか?
と言うことは、当たり前と言えば当たり前ですが、鳥の方が感染する確立は高いわけです。
しかも、人間は(公の公表によると)、感染者と接触した場合や、感染鳥と接触した場合しか感染例がありませんが
鳥ははっきりしないでしょ?

日本国内で、養鶏場で感染した鶏たちは、渡り鳥とかの野鳥が感染源と言われれるけれど、
野鳥が鶏小屋まで入っていくものですかね・・。ととのつまりは外からそのウィルスをつけて養鶏所に入った存在
(人間かどうかは?)が感染源ではなかと想像してしまうのです。

ダンナ自身が感染していたらアウトだけれども、ウィルスはつけて帰って欲しくないから。
スーツケース&靴は空港で消毒してもらうし、そのついでにダンナ自身も洗ってから帰ってきてもらえれば少しは安心です。
養鶏場とかを経営する人だったら同じくらい神経質になると思う・・というか渡航自体自粛するんだろうけど。
長文スマソ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:17:35 ID:sm+X9P3c
40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 14:57:07 ID:JX+sJKoD
山形県に住んでいます。今朝の新聞に

「酒田でカモ13羽死ぬ 鳥インフルエンザ簡易検査では陰性」
28日午前9時半頃、酒田市の「最上川スワンパーク」の水辺で、
オナガガモ13羽が死んで浮いているのを白鳥の餌付けに来た
「酒田市白鳥を愛する会」の会員が見つけ、市に連絡した。
市は、高病原性鳥インフルエンザ警戒本部を設置…

カモに外傷なし。簡易検査では13羽とも陰性。
ウイルス培養検査も実施中で6日頃に判明する見込み。
過去、一度に13羽ものカモが死んだことはなかった。

あんまり大きなニュースにはなっていませんが、
こんなことは今現在、日本で普通に起こってることなのでしょうか?
日本海側だし、渡り鳥多いし…備蓄、始めよう…。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:23:30 ID:w8MtmniL
鳥の心配してたんだ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:39:53 ID:1Fv4z3fV
GSKのプレスリリース
ttp://glaxosmithkline.co.jp/press/press/2008_01/P1000465.html
他国は着々と準備をしている

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 21:12:20 ID:EXaqLtvl
ここにいる奴はいいけどほかの奴なんの知識もないのが現実

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 21:22:17 ID:VQ/QeeHD
そりゃそうだわな。旦那より家の鳥の方が大事だ。
でも、人からトリには移らないんじゃなかった?
情報通の人のコピペが多いブログで読んだけど。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 21:54:09 ID:l4exoTQ6
>>922
可能性としては、あるけど、旦那さんに消毒やシャワーまでしてもらうなら、大丈夫じゃないかな?と思うけど。
もっとも、自分は専門家じゃないからあなたが安心するようなソースはだせんが…。
自分なら、とりあえず相手がちゃんと消毒関係やってくれてたら、後は、中国に持って行ってた着替えなんかを洗濯するのに気をつけるかも…。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:58:39 ID:jeSVls/C
>>903
ウィルスを不活性化させるのは紫外線だな。

空港から日焼けサロンに直行。真っ黒に焼いてから帰宅でどうよ?


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:21:36 ID:hOmNuToN
>>884
> >>880
> 現行のインフルエンザでも、高熱が出ると立っていられないよ
> 数年前自宅から数百メートルの、病院にたどり着けなくてタクシー拾って行った
> インフルに限らず、高熱が出ると関節が機能しなくなって動けなくなるし

 インフルになって、病院の待合室で待っている間でさせも、座っていられずに、
 長いすに横になって順番を待った。
 苦しかった。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:45:31 ID:61mMm2zS
新型インフル、国内発生時は在宅医療で…WHO地域事務局長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000072-yom-sci

つまり、家族の誰かがかかったら、その家族は連帯責任として全滅でも
あきらめてちょ、ということなのか?

ヒトヒト感染が外国で発生した段階で察知して家に閉じこもらないと
もうだめかもしれんね。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:47:10 ID:RAyAOVSr
二年くらい前の正月2日から、熱が出てきて9度くらいになった。
市販のルル飲んで、ひたすら寝ていた。
幸い、年末年始に実家から食べ物を貰っていたので
良かった。
味がしないし、喉が痛いけど、結構食欲があった。
5日になって、近所の病院が開いたので行ってみたら、
インフルエンザの治りかかりだから、タミフル飲まなくて良いと言われたよ。
熱も下がっていたしね。
ただ喉の調子は悪くて、
1月一杯はおかしかった。
空港内か飛行機で感染したと思う。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:47:45 ID:RAyAOVSr
二年くらい前の正月2日から、熱が出てきて9度くらいになった。
市販のルル飲んで、ひたすら寝ていた。
幸い、年末年始に実家から食べ物を貰っていたので
良かった。
味がしないし、喉が痛いけど、結構食欲があった。
5日になって、近所の病院が開いたので行ってみたら、
インフルエンザの治りかかりだから、タミフル飲まなくて良いと言われたよ。
熱も下がっていたしね。
ただ喉の調子は悪くて、
1月一杯はおかしかった。
空港内か飛行機で感染したと思う。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:51:45 ID:0YdgN+bD
2回言うな2回。

935 :ぶたくん ◆BOOBOOWT2Y :2008/02/29(金) 23:57:43 ID:UmxeMEDK
 
  ε ⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 
  (   (  ・ω・)
   しー し─J    

中日新聞の夕刊に鳥インフルエンザのことが
少し書いてあった。

昔は鳥は神の使いとされていたが、
その鳥がウィルスを運ぶとは皮肉なものだ。
と結ばれていた。

地球を汚染し破壊している人類に対して
鳥は神の使いとして戒めにくるのかもしれないな・・・

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:05:03 ID:xMmXBisI
>>931
コピペ大王TRAの煽りを信じてN95の備蓄しなかった家庭→全滅
家族の看護も考えてN95を用意し万全の体制で迎えた家庭→セーフ
ってことが起こりそうだなw
あいつはN95の価格が高くなったとたんに、「N95の値段があがった。みんなN95を買うな」
とか言い出した奴だよ。信用した奴はご愁傷さまww

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:07:35 ID:UfJgE/xZ
作り育むのも神なれば 壊し滅ぼすも神なり。

その神を作り滅ぼすは人なり。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:20:38 ID:c7oNLfJD
>>931
この記事で、WHOに対する不信感が80%になった。
発症後自宅待機を正式に推奨するなんて...
これじゃ誰も助からないよ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:37:19 ID:C2fTSDpI
>>938
病院行ってさらに感染広げるよりマシってことだろ
今でも病院がインフルエンザの温床になってる事を
考えればしょうがない

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:50:39 ID:JYzhYO5n
>>936
TRAなる人への不信や反感と, N95盲信への警告は分けて考えるべき.

マスクの有効性ははっきりしてないし, マスクは感染予防の一部を担う
だけで他のいろんな防護が必要. 「N95でセーフ」なんて簡単な話じゃない.




941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:51:45 ID:eObJ1UeX
新型インフルセミナー行ってきた。
また改めて書くけど、厚労省の担当官の認識の甘さ加減が際だって絶望的な感じだった。

収穫としては、プレパンデミックワクチンが平成19年度の備蓄を加えて2000万人分になるということ。
プレパンデミックワクチンの年間生産量が約1000万人分。これは限界値らしい。
パンデミックが発生し、新型株が分離できた暁には、通常のインフルエンザワクチンの生産ラインも新型インフルエンザワクチンに切り替えて製造するとのこと。
でもね、新型用ワクチンが半年で完成という根拠と、実際全国民に接種する実行計画については確認できなかったのですよ。

率直な感想としては、厚労省のプランは、事が起きてから対応する事項の羅列であって、感染拡大を防止するための先手必勝的プランは考えていないという点に重大な疑問を感じる。
国民の生命を守る責務など微塵も感じられない。
この役人どもを動かすための行動が必要なのかもしれない。
いや、マジで。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:56:29 ID:+h7+k3EU
>>936
> コピペ大王TRAの煽りを信じてN95の備蓄しなかった家庭→全滅
> 家族の看護も考えてN95を用意し万全の体制で迎えた家庭→セーフ
> ってことが起こりそうだなw

N95 マスクは、しっかりと装着しなくては、その効果を発揮しない。
その装着になれていない素人から見れば、 N95 マスクもサージ
カルマスクも一緒だと思うけどね。もしかするとガーゼマスクと
同等かもしれない。

自分は、マスクの形式にこだわるよりは、看病後の手洗い、うがい、
洗顔を励行にこだわる方が、建設的だと思う。


943 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/03/01(土) 00:57:09 ID:kHHHUpyF
>>941
お疲れ様でした。知ってるか?結核感染症課長って、厚生労働省の医官の
最高ポストだって。つまり、彼がこの問題に関する厚生労働大臣の主席アド
バイザーになるんだ。

新型インフルエンザワクチンについては、半年で開発できないかもしれない
が、それはどうにもならんことだという発言もあったけど、聞いてなかった?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:58:38 ID:HamTkLwQ
>>931
スペイン・インフルエンザの頃の事を参考にしたのかな
あの頃は自宅介護が当たり前だったみたいだし…
で、マスクをしていたら家族は感染しなかったケースがあると…

ただ、今度のH5N1は潜伏期間が長いようだしどうなのか…(´・ω・`)


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:08:31 ID:PiQrqmkA
>でもね、新型用ワクチンが半年で完成という根拠と、実際全国民に接種する実行計画については確認できなかったのですよ。

ここが一番大事なところじゃないの!!
新型ワクチンの全国民分はどのくらいでできるのかきっちり問い詰めないと駄目だな
それか全国民に接種するのにどのくらいかかるか
厚生省には説明責任があるでしょ!

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:10:32 ID:TySTrmnX
あホントだ
ゴメソ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:13:24 ID:9ZZppP2m
______
|←樹海|
. ̄.|| ̄     石原オワタ┗(^o^ )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:14:02 ID:9ZZppP2m
______|←樹海|. ̄.|| ̄     オワタ┗(^o^ )┓三  ||           ┏┗   三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:14:04 ID:PiQrqmkA
>プレパンデミックワクチンの年間生産量が約1000万人分。これは限界値らしい。
>パンデミックが発生し、新型株が分離できた暁には、通常のインフルエンザワクチンの生産ラインも新型インフルエンザワクチンに切り替えて製造するとのこと

この二つを考えると、日本のワクチン製造能力はどのくらいあるんだろう
一年に3,4千万人がいいところかな
それから日本は、細胞培養式じゃなくて、有精卵使う方式なんだが
途中で卵が足りなくなるってことは、ないのか?
そこんとこぜひ突っ込んで聞いてみたい

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:26:25 ID:eObJ1UeX
もうひとつ書いておく。

H5N1の致死率が現状で60%程度。
これが劇症型である理由は、このウイルスの8つの遺伝子にある4つの因子に規定されるとのこと。
ある説では、致死率が下がらないとパンデミックは起こらないなどという説があるけど(厚労省担当官はこの説を信じてるらしい…誠に楽天的な考えだと思うのだが)、この4つの遺伝子が「人間に都合の良い」軽症型に変異する可能性は、統計学的にもきわめて少ない。
国立感染症研究所の小田切室長の意見では、下がったとして致死率30%。
それでもスペイン風邪に比べて遙かに重大な被害をもたらすということ。
「厚労省試算の64万人死亡説は甘すぎる」と、当の厚労省結核感染症課長を目の前にしてはっきり指摘していました。

感染研と厚労省の認識がこうもずれている原因はなんなんでしょうかね。
64万人死亡説はいつぞやのWHOの会議で策定された致死率を当てはめたもので、世界的にはこれで策定してる…とかなんとか言ってましたが、ソースお持ちの方は教えてください。


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:35:03 ID:jhAv7uF2
外岡先生のメールのニュアンスとは違う。
またまた深刻モードになってきたなあ。

怖いっす。

952 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/03/01(土) 01:36:20 ID:kHHHUpyF
>>950
2004年の対策会議で、一度仮置きした数字らしいんだよね。世界中で感染率25%の致死率2%と。
これは岡田先生が講演で言ってた話だけど、裏は取っていない。
どんな馬鹿でも分かるように、「世界中で」だから、今世界人口が60億人いますので、15億人かかっ
て、1億2千万人死ぬって予測だよ。

それで、人口密度が非常に高い日本で、それがそのまま当てはまると断言しているのが、厚生労働
省の担当課長だということだ。俺も、なぜ厚生労働省の認識が浮世離れしているのかがさっぱりわ
からなくて、あちこち聞いているんだが、誰もわからないんだよ。

953 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/03/01(土) 01:37:56 ID:kHHHUpyF
あ、間違えた、15億人かかって、3000万人が死ぬんだ。すまん。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:38:01 ID:PiQrqmkA
>これが劇症型である理由は、このウイルスの8つの遺伝子にある4つの因子に規定されるとのこと。
>ある説では、致死率が下がらないとパンデミックは起こらないなどという説があるけど(厚労省担当官はこの説を信じてるらしい…誠に楽天的な考えだと思うのだが)、この4つの遺伝子が「人間に都合の良い」軽症型に変異する可能性は、統計学的にもきわめて少ない。
>国立感染症研究所の小田切室長の意見では、下がったとして致死率30%。

こういったことを国民に周知徹底しなくていいんだろうか
煽るわけじゃないけど、一つの予測として

ID:eObJ1UeXさんの報告は重要だと思う
ぜひ次スレのテンプレに入れて欲しい


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:38:18 ID:eObJ1UeX
>943
やっぱそうなんだよね。
この国の新型インフル対策が人為的不備で多くの死者が出た場合、こいつがA級戦犯なんだと思いながら、話を聞いていましたが、丸々と肥えた風体が甚だ信用に足らず絶望しています。
プレパンデミックワクチンの希望者自費接種の要望も強く主張してみましたが、リスクがどうだとか、有効性がどうだとか、誠に役人的な弁明でした。
なお、プレパンデミックワクチンも極力新型株を採用しているとのこと。
一般庶民に接種されないのなら、あまり意味はないのだけど。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:40:06 ID:vD3JSti/
>>952
課長さんが、勝手に、オカルトマニアだと世間から見られることに異常な恐怖を感じてるんだろうよ。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:43:16 ID:dRgb8GJv
>>942 ローカルなニュースで実演してたけど、普通のサージカルマスクの
下に畳んだガーゼを入れて装着すると良いって言ってた。
どのようなマスクでも隙間ができるが、ガーゼがそれを塞ぎ防御率が増すと。

それと何の番組だか覚えてないけど、コップの水にイソジンをぽとっと
1,2滴入れたら殺菌?できて味も変わらず、不安な水も飲めるようになる
ってのもあった。キシュツならすまそ。

なんか感染研とか厚労省は色々言ってるようだけど医療現場は準備
してるんでしょうか…。自分の家族は地方の大学病院の内科で
働いてますが、普段から危機管理の会議とかしてる割に今回の件は
まだ何もない(というか話題さえ知らない)ようです。不安だ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:47:39 ID:eObJ1UeX
>952
サンクス

現状のH5N1の致死率に対して、あまりに低い設定について聞いてみたが、「現在の致死率は(発展途上国など)医療レベルが低い地域でのものであって、医療が発展している日本では致死率が下がるであろう」という考えによるものらしい。
それって希望的観測っていうやつ?

それから、備蓄2週間説の根拠は「そのくらいが限界だろう」って言ってました。
何の説得力もありません。
役人のやる事なんてこんなものです。



959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:49:15 ID:HamTkLwQ
>>950
下がったとして致死率30%。
orz

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:51:25 ID:VBi7CAJG
死者64万人は国の掲げた高い目標と理解したほうがいいと思う。正林さんは
ここまで死亡率を下げたいから準備をしなさい、下調べをして国に報告しなさい
といっているが、一部を除いて地方はひな鳥症候群に罹っていて国から指示がないよ
と待っている。読売新聞が伝えるように滋賀県、秋田県、沖縄県など一般病床の
確保等に動いている厚労省にボールを返している自治体もあれば、大阪府のように厚労省の
見積もりよりも低い数字で患者数、死者数の見積もりを出して、感染症指定病院以外の
病床を確保していない指示待ちの自治体もある。自治体によってかなり温度差がある
ということではないでしょうか。

961 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2008/03/01(土) 01:55:29 ID:kHHHUpyF
>>958
・・ありがとう。有意義な情報交換だったと感じています。

なんだ、その質疑応答。名刺交換会で聞いたのかな? 俺は会議があったんでさっさと帰った
けど。医療技術は発展しているけど、医療体制は崩壊してるじゃないか。医師もコメディカルも
このまま、なんら感染制御の工夫もなく、医療に従事しろというなら、特攻隊の精神となんらか
わらないじゃないか。

ただ、ワクチンに関しては厚生省は薬害C型肝炎訴訟の歴史的敗北と、その前の薬害エイズ
訴訟の経験から、どうも真面目に取り組むつもりがないことが分かってきた。どんなに大量に
人が死んでも、それは疫病だから仕方ないし、厚生労働省の責任じゃないというんだよな。
それに対して、ワクチンを大量に接種して、大量に人が死ぬことを防いだとしても、結果的に
少なくない人間が副作用のせいで人生を棒に振る結果になったら、それは厚生労働省の責任
になると。薬害ということになるからね。

真顔で、国民の代表が選んだ政策を粛々と遂行しておりますと言われたときに、殺意を覚えた
ことを思い出した。よくもまあぬけぬけと言ってのけたと思ってな。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:58:42 ID:VBi7CAJG
>>941
有楽町のセミナーに行ってこられたのですね。ごくろうさまです。
企業対策のことはどうでしたか。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:05:48 ID:+h7+k3EU
eObJ1UeX さんと、 情報提供係さんの話をまとめると…

・ワクチンについて。
○上手く行けば、半年でパンデミックワクチンの製造に着手できる。
○その場合、日本国内では 最大 3,000万人分/年程度のワクチンが製造可能(※1)。
○ただし、これを接種する体制については未確定部分が多い。というか具体策なし。

・N5H1について。
○N5H1 の毒性の強さは、 4 つある遺伝子上の特徴に起因。
○毒性が下がるには、この 4 つが変化する必要がある(※2)。
○学者の多い感染研では、この人類にとって幸運な変異が起きる可能性は低いと見ている。
○なお、「4連馬券」があたっても、被害は相当甚大になることは覚悟するように。

・国内の体制について
○実務の最高責任者は、「4連馬券」が当たることを前提に対処しています。
○医療体制の「崩壊」が叫ばれていますが、とりあえず考慮外。
○行政の認識は「途上国だから致死率が高いんだろ、恐るるに足らず」。
○行政の本音は、「見ざる、聞かざる、言わざる」。だって行動したら叩かれるばかり。
阿呆くさくて対処なんて、真面目にやってられません。

ということ?

(※1)通常のインフルエンザワクチン生産能力 2000万/年+現状のプレパンデミック
ワクチン生産量1000万/年から推算。
(※2)ようするに、4連馬券を当てるようなもの?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:10:46 ID:PiQrqmkA
>日本国内では 最大 3,000万人分/年程度のワクチンが製造可能(※1)。

日本人全員に接種するには4年半かかるのか
なんか根本的に対策を変えないと、大変なことになるね

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:10:59 ID:c7oNLfJD
一年後もワクチンなしって...人口7割に減っちゃうじゃないか

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:11:07 ID:eObJ1UeX
>960
そうなのよ、64万人は少なくない。
でもそれは致死率2%って誤情報ではないのか、ってこと。
せめて、「致死率30%〜50%という可能性もある」って厚労省が発信すべきではないのか、って言ってみました。
聞いちゃいないけど。

1200万人感染に対して2000万人分のプレパンデミックワクチン備蓄なら充分とも思えるけど、その基準値自体がいい加減な設定だから問題なのです。
前にもあったじゃない。
出生率の予測で的はずれだったことが。
アレと同じ事をやってるんですよ、厚労省だし。

>961
まさにその通りの「事なかれ主義」
パンデミック対策は先手必勝だと思うんだがなぁ、基本は意見や要望が上がってくるまで何もしないように感じたよ。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:13:47 ID:jhAv7uF2
外岡先生のメールにあった、

「前もっての、あるいは早い時期の適切な対処」

ということを全然されないということじゃないですか!!

どーなるの?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:15:52 ID:VBi7CAJG
4連馬券がどうのこうの、ワクチンがどうのこうのより地方自治体の職員に
食糧備蓄が全く浸透していないことのほうが怖い。
地震時の災害対策と同様の考えでフェーズ4に入った途端自分たちの食糧確保
のために流通在庫の確保に自治体が動かないことを祈る。
消毒用の薬剤確保しても、職員の自宅に備蓄食料がないんじゃ、水道も止まります。
警察も医療関係者もいなくなりますよ。入院患者は餓死します。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:17:58 ID:VBi7CAJG
>>966
死者64万人という数字を逆手に取れば、政治的な圧力になると思うのですが。
予測値ではなく公式な目標値ということで。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:18:57 ID:PiQrqmkA
いくつか考えてみた

・スイス方式とアメリカ方式の二本立て
 今からプレワクチンを医療従事者・ライフライン関係者と接種希望者に打つ
 
・大量生産できる培養方式技術を買うか開発するか、なんとかする

・ワクチン製造ラインを今の三倍にする

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:23:23 ID:eObJ1UeX
>963
通常のインフルワクチン製造キャパシティが分からないので、3000万人分/年とは言えませんよ。
また、接種具体策については私が確認できなかっただけで、何らかのプランはあるんじゃないかと…思いたい。

「4連馬券」は言い得て妙だ。
でもそのうちいくつかでも当たって欲しいのだけど。


医療体制の不備については、「基本、自治体任せ」という建て前がある。
厚労省の逃げ口上にも聞こえるんだけど。

だからみんなの地元の医療機関、ないし自治体に要望を揚げないと、厚労省は動かないのかもしれない。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:23:25 ID:r/FTeYCR
ワクチンの製造ラインを製造するのって、どのくらいの時間と金がかかるの?
どこかの美容液とかを作ってる工場を接収しちゃったりできない?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:24:05 ID:VBi7CAJG
職場を守るスレからコピペ
対策の進んでいる県は見積もりを大目に出していますね。この温度差は

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 14:17:01 ID:8LU9ioh+
滋賀県知事の鳥フル対応医療行政についてのニュース。
これをネタに「わが県ではどうなんですか?」と近所の
県会議員とか問い合わせてみるのも、いいかも。

http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2008/2tukino1.html
新型インフル 12病院859床で入院可 県、発生備え体制強化要請へ  読売新聞
 滋賀県は27日の県議会一般質問で、発生が懸念されている新型インフルエンザの
患者を受け入れ可能な県内の病院が12か所、計859床あることを明らかにした。
大流行時には県内で1日に最大1080人の入院患者が発生すると推定しており、
馬淵義博・県健康福祉部長は、病床数をさらに増やすよう県内病院に協力を求める
考えを示した。(中略)
 また、嘉田知事は大流行時に、医療関係者や警察、消防署員など社会機能を維持する人を
対象にした備蓄ワクチンを接種する具体的手順などを盛り込んだマニュアルを
早急に整備する方針を明らかにした。


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:28:20 ID:/fWTHJhp
>>967
ようするに、今発生したら手に負えないという事じゃない?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:33:50 ID:VBi7CAJG
>>971
>医療体制の不備については、「基本、自治体任せ」という建て前がある。
>厚労省の逃げ口上にも聞こえるんだけど。

でも、Nスペ第2夜で厚生労働省 結核感染症課 正林督章 企画調整官は
「医療体制の整備は、一義的に地方自治体の役割」で「医療関係者、国民の
理解を得た上で、地方自治体を支援していく」といっていますよ。

逃げ口上にも聞こえますが、医療関係者と自治体住民の要望を聞いたり、協力
を取り付けたり、調査をしたりした所(滋賀県みたいなところ)は要望に応じて
国が支援していくとも聞こえますし。予算がないからとホームページに情報すら
載せない自治体と積極的に情報を集約している自治体があるのは何故なんですかね。

正林さんは政府チャンネルでは自治体は訓練を重ねろ、訓練しないでぶっつけ本番では
何もできないぞという趣旨のことも言ってますし。それでも何もしない自治体にも
問題があると思います。むしろ、政府と自治体の間が膠着しているのかも。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:47:13 ID:+h7+k3EU
>>972
> ワクチンの製造ラインを製造するのって、どのくらいの時間と金がかかるの?
> どこかの美容液とかを作ってる工場を接収しちゃったりできない?

ワクチン製造に 2000 億くらいっていう数字が、NHKの「パンデミックフルー」であった。
利益をのせた操業コストだと考えると、利益率 10% 、償却 13 年として 2500 億円くらい?

なお、有精卵を使うとか、製造に半年かかるとかを考慮すると、通常の工場をワクチン
製造ラインに振り向けるのは、相当の困難が伴なうと思う。

思えば 01 年に発表された千葉県の血清研究所の閉鎖なんて、今から思うと痛いよな…。

勿論、当時から危惧する人はいたんだが、「小さい政府」「官から民へ」「痛みを伴なう
改革」とかいう訳の分からない言葉にかき消されてしまった…

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:55:02 ID:eObJ1UeX
>975
それは正論。
とどのつまり自治体が無策なのが最大の問題なのかも。

ただ、こういった重大な危機はトップダウンでの指導があってしかるべきだと思うんです。
その部分で、厚労省も微妙に逃げ腰に感じる。
この期に及んで人権侵害はできないとか、強制はできないとか、法律がないとか。

路上喫煙禁止の条例が通るんだったら、「パンデミック時マスク着用義務化」くらいの条例は作れるだろうに。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:07:40 ID:VBi7CAJG
平成19年3月以降に動いた自治体と、ほったらかしにした自治体で明暗が
出ているみたいです。大阪府は2月の自治体関係者を集めた会議でそれ以降
国から指示がないので動けないと説明したそうですが、Nスペで人工呼吸器の
ことが問題になっていたので自分なりで調べていたんです。滋賀県で人工呼吸器
の台数等の調査(http://www7a.biglobe.ne.jp/~shiga-ce/kokyuuki%20annkeitokekka.pdf
をやっていることが1月にわかったので怪訝に思ってましたが、読売の報道で
滋賀県が一般病床も確保していることを知って本当にびっくりしました。
大阪府は関空も抱えているのに他府県よりもまる1年対策が遅れているらしいのです。
確保している病床も指定感染症の78床しか決まっていません。平成17年から
病床の確保は全く進んでいない。なんか、大阪府で感染爆発が心配です。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:16:13 ID:H5f2p5Sy
>>975
国家の危機によくも「助言」だなんてことを当然ですって顔で言えたもんだ。
現行法ではここまでが限界ですってニュアンスは微塵も感じられない。
Nスペでは日本の無策ぶりとアメリカの政府主導での対策とを対比する形で
伝えてたね。
あれ見て、こりゃ助からんと思った人も多いと思う。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:26:59 ID:eObJ1UeX
>962
企業のとるべき対策については、NPO法人事業継続推進機構理事長の丸谷浩明氏が明確に訴えていました。
いわく、「政府の指示を待ってるような経営者は失格」

それぞれの企業で生産される商品(製品やサービス)が、ライフラインに直結するかどうか、
社会の維持に関わるかどうか、それぞれが個別に判断して、パンデミック時でも維持が必要と考えるなら
プレパンデミックワクチンの投与を直訴するなど、監督官庁に進言するべきとのこと。
また、最低限の事業継続ができるシフト体制を検討しておき、同時に社員の生命の安全を最優先することを
経営者は考えなければならない。
経営者の判断の甘さによって感染を広げた場合、相応の社会的信頼を失うことを理解すべし、とのこと。


恐れるのは「従業員を危険にさらしてでも事業を継続しようとする場合」と、
「感染疑いがあっても出社してしまう社員がいる場合」
経営者が「多少の犠牲はやむなし」なんて考え出したら、犠牲者は哀れだよなぁ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:35:59 ID:5b1S9Cp9
もし自分が新型に感染してる疑いがあるのに上司が出社命令だすなら
事あるごとにその上司の近くでノーマスクで一日過ごしてやる

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:22:00 ID:a4QNK8aF
テンプレ投下しているものです。
980過ぎていますし、非常に有意義なお話をされているので
テンプレ投下でスレを消費するのはもったいないので
このままスレ立てに挑戦してきます。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:27:06 ID:a4QNK8aF
すみません、ホスト規制……申し訳ない。テンプレを投下していくのでどなたかスレ立てお願いします。
****テンプレここから****
テンプレ1
新型インフルエンザ・鳥インフルエンザに関する総合スレです。
参考サイト、FAQ、関連スレ、過去スレは>>2-10くらい。


*初めてこのスレに来た人へ*
まずは落ち着きましょう。
備蓄や消毒の具体的な方法は各参考サイトや関連スレでどうぞ。
また、質問の前に>>2-10にあるFAQのみだけでも目を通してください。

なお、インフルエンザの専門家でも新型の致死率や感染力などについては
様々な想定と見解があります。ましてこのスレに集う人々のほとんどは
インフルエンザの専門家ではありません。
スレを見るときはそれを念頭において、各自が自己責任でソースに当たって
詳細を確認し、判断してください。
****ここで2レス目へ****
テンプレ2
*国内およびWHOによる情報とガイドライン*
インフルエンザパンデミック/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html


*海外の最新ニュースの和訳と対策情報*
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集/小樽市保健所長外岡立人氏個人サイト
ttp://superinflu.com/


*個人で出来る各種対策の参考になるサイト*
新型インフルエンザ 個人でできる対策/厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/11.html

新型インフルエンザ から 家族を守ろう/医師ふるふる氏個人サイト
ttp://www.geocities.jp/influ3/

新型インフルエンザ防御マニュアルQ&A
 /岡田晴恵氏著『パンデミック・フルー』web版ダイジェスト
ttp://blog.moura.jp/influenza/2006/08/qa_e287.html

鳥インフルエンザに備えて/2ch新感染症板ログを中心にまとめたwiki
ttp://wiki.livedoor.jp/h5n1_2007/d/FrontPage

個人・家庭の新型インフルエンザ対策/2ch新感染症板ログを中心にまとめたblog
ttp://pandemicflu.cocolog-nifty.com/blog/

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:28:45 ID:a4QNK8aF
テンプレ3
新型インフルエンザのパンデミックに関する基本情報はこちらでどうぞ。
インフルエンザ・パンデミックに関するQ&A/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/pandemic/QAindex.html
新型インフルエンザに関するQ&A/厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html

以下、頻出の質問と回答です。
なお、インフルエンザの専門家でも新型の致死率や感染力などについては
様々な想定と見解があります。ましてこのスレに集う人々のほとんどは
インフルエンザの専門家ではありません。
別の質問をする際も含め、回答を見るときはそれを念頭において、各自が
自己責任でソースに当たって詳細を確認し、判断してください。


Q.インフルエンザはお年寄りが危ないんでしょ。若いから大丈夫だよね?

A.新型インフルエンザでは、10〜30代の死亡者が多くなると予測されています。
これはサイトカインストームと呼ばれる病態を引き起こすと考えられるからです。
免疫力の強い若者ほど症状が悪化する可能性が高くなります。
スペイン風邪においても若者の死亡率が高く、これはサイトカインストームが原因
だったという見解があります。

基礎知識/新型インフルエンザから家族を守ろう
ttp://www.geocities.jp/influ3/knowledge.html
スペインかぜ/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%81%9C


Q.サイトカインストームって何?

A.以下wikipediaより引用
>サイトカインの過剰産生(サイトカイン・ストームと呼ばれる)は致死的であり、
>スペイン風邪やトリインフルエンザによる死亡原因と考えられている。この場合
>サイトカインは免疫系による感染症への防御反応として産生されるのだが、それが
>過剰なレベルになると気道閉塞や多臓器不全を引き起こす(アレルギー反応と似ている)。
>これらの疾患では免疫系の活発な反応がサイトカインの過剰産生につながるため、
>若くて健康な人がかえって罹患しやすいと考えられる。

サイトカイン/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3
サイトカイン・ストームとは/新型インフルエンザから家族を守ろう
ttp://www.geocities.jp/influ3/cytokein.html

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:29:27 ID:a4QNK8aF
テンプレ4

Q.致死率が高いとパンデミックは起きないって聞いたけど?

A.通常のインフルエンザの場合潜伏期間は1日から5日(平均3日間)とされて
いますが、最大7日という説もあります。更に感染者が発症する(発熱する)
1日前から感染性があるとも言われています。また、H5N1感染者の初期症状は
通常のインフルエンザ感染者の症状と酷似しています。
新型インフルエンザにもこの特性が受け継がれるとすると、交通網の発達した
現代において致死率はパンデミックの発生にはあまり関係無いと思われます。

↓インフルエンザの潜伏期間と感染力のある期間について
インフルエンザQ&A 一般向け 感染症情報センター2006-07版
/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAgen01.html
インフルエンザ/ウィキペディア(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6


Q.春になったら安全?

A.日本における通常のインフルエンザの流行期間は例年11月〜4月です。インフルエンザ
ウイルスの特性として冬場に流行しやすいのは事実です。ただし、夏場でもインフルエンザ
に罹患する人がいること、高温多湿のインドネシアで鳥インフルエンザによる死亡者が多数
出ていることを考えれば、新型インフルエンザの発生自体は一年中可能性があるとして警戒
するほうがよいでしょう。

インフルエンザQ&A 医療従事者向け 感染症情報センター2006-07版
/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/fluQA/QAdoc03.html
WHOに報告されたヒトの高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)感染確定症例数
/国立感染症研究所 感染症情報センター
ttp://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/case200800/case0802021.html


Q.普通のインフルエンザワクチンを接種したら新型に効果ある?

A.厚生労働省によれば、感染防止の効果はほとんど期待できません。
ただし最近になって、外国の動物実験においてワクチン接種後に死亡率が半減した
という結果が報告されており、重症化を抑える可能性が示唆されています。

新型インフルエンザにワクチンは効きますか。/厚生労働省
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html#3-3
鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集/12月27日部分
ttp://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/2007/12tukino1.html

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:30:02 ID:a4QNK8aF
テンプレ5

*外岡先生へ一般人から送るメールについて*
「返信無用」と明記した「感謝メール・感想メール」のみにしませんか?
一般人から「質問」を送ることは控えるべきとの意見がスレでは主流です。
多くの一般人へ個別対応すると先生の貴重な時間が削られるのではないでしょうか。

どうしても不安で先生に質問したい方は、あるスレ住民が先生から頂いた
メッセージをあえて掲載しますのでご覧ください。(先生より転載許可済)
-------------------------------------------------------------------
1)パンデミックは本当に起きるんでしょうか?また毒性はどれくらいになるのでしょうか?

A.起きる確立は高いと思いますが、世界的対策(WHOを中心とした)が進
むと、かなり被害は小さく出来ると思います。毒性は起きないとわかりませんが、
強毒:弱毒=5分5分です。

2)私は今20歳で、死ぬことがとても怖いのですが、神経質になりすぎでしょうか?

A.パンデミックが国内で広がっても、たくさん対処方法があります。
  あなたが感染する確率は高いかも知れませんが、軽症で終わらせることは可
  能で、それは行政が責任をもって行いますから心配しないでください。
  ・ワクチンはもっと大量に製造されるでしょう。
   プレパンデミック・ワクチン(パンデミック前に作られる)と、パンデミ
  ックワクチン(パンデミックが起きてから数ヶ月以内に作られる)。
  ・抗インフルエンザ薬
   タミフルの他に、既に使用可能な新薬もあります、新型が発生したなら、
  そうした新薬も、即導入されると思います。
   
   何も対策を講じなければ大変ですが、対策は間違いなく立てられます。で
  すから、一般の方々は、そんなに心配する必要はありません。行政ががんばらな
  ければならない仕事です。

3)前の質問と同じなのですが、私はどうしても神経質でこの話題を見る度に
 落ち込んでしまうのですが。。。
 
A.全然落ち込む必要はありません。
 パンデミックが起きる可能性は高くても、間違いなく対処できますし、そのた
 めに厚生労働省があります。また起きた場合、官房長官を中心とした対策チーム
 も編成されます。
 対策を講じなければ、200万人以上死亡することは有り得ます。
 でも対策が講じられるならば、被害はほんの僅かに抑えられます。
 
 パンデミックを起こさないように、海外で芽を出しそうな地域での対策に、日
 本を含めた先進国がWHOを中心として努力すれば、パンデミックは最少に抑え
 られます。
 
 何もしない場合の被害〜全力を尽くして対策を強化した場合の被害
  この範囲内で被害の数値が変わります。
 間違いなく対策は強化されます。そのために私は、情報を収集して、ウエブで
 それらを公開しています。厚生労働省の役人から、都道府県の関係者まで見てい
 ます。
 
 情報は十分仕入れる必要はありますが、それで心配を膨らませる必要はありま
 せん。
 情報の中から、今、我々が(自分が)何をすべきか考え、それを行動に移すこ
 とが重要と考えます。
-------------------------------------------------------------------

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:30:14 ID:IIANGnLw
一晩のうちに有意義な情報が交換されてた・・・

あああ、俺たちはまた政府と出世しか頭に無い官僚に殺されるわけか

パンデミックが起こったら厚生労働省の幹部には是非とも雁首そろえて
渋谷の交差点に立って演説して頂きたい

「ほーら、致死率は2%しかありませんから雑踏に立っても大丈夫
 気にしない、気にしない死ぬのは たった50人に一人ですから♪」

もちろんその後市民の暴動でフルボッコ



988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:31:14 ID:IIANGnLw
しまった 大事なテンプレの間に阿呆なレスを・・・・・  orz

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:32:17 ID:a4QNK8aF
テンプレ6

【関連スレ】
【備えあれば】新型インフルエンザ備蓄スレ8【憂いなし】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1204214019/
■新型インフルエンザ手軽・短期間用備蓄スレ■
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203151442/
【H5N1型】新型インフルエンザ消毒スレ【感染予防】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202441778/
新型インフル対策:空調・室内環境スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202780612/
◆新型インフル・ニュース速報◆
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203224574/

新型インフルエンザから友人や職場や地域を守る
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203687776/
◆新型インフルエンザから体を守る栄養・食品◆
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203829026/
★備蓄を晒せ!−新型インフルエンザ対策★
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202691295/
食べちゃった備蓄を報告するスレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203093878/


【過去スレ】
鳥インフルエンザ総合スレ
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170754004/
鳥インフルエンザ総合スレpart2
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201662322/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart3
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1202658691/
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart4
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1203480334/

****テンプレここまで****
httpが多すぎると言われたので関連スレを少し削りました。
どなたかスレ立てよろしくお願いします。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:40:13 ID:IIANGnLw
テンプレの間に阿保レスいれた侘びに
新スレ立てようと思ったら
自分もホスト規制だった    orz


誰かヨロシク

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:49:53 ID:d2DjF7WS
たてた
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart5
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1204325369/


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:50:18 ID:d2DjF7WS
テンプレ貼ってくる

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:54:03 ID:d2DjF7WS
テンプレ4以降が書き込みできないので、誰か張って〜〜

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:55:20 ID:wK5jWrFR
>>993
似たような時間にたてちゃったので他のは削除依頼出してきます。すいません

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:58:41 ID:d2DjF7WS
あ、ごめんなさい。宣言すればよかったね。
実質part6として使ってもらったらいいと思うので、削除しなくてもいいのではないですか?
その旨記入しておけばいいと思いますし。

で、誰かテンプレ4以降お願いします。↓
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart5
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1204325369/


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:59:12 ID:wK5jWrFR
貼り終えました。
【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart5
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1204325369/



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 08:04:21 ID:wK5jWrFR
>>995
二重の場合あげちゃまずいです

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 08:10:24 ID:d2DjF7WS
あ、ごめんなさい。

それと、テンプレありがとうございました。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 08:11:40 ID:cKEl3BCD


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 08:12:36 ID:IIANGnLw
1000なら弱毒化で救われる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

378 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)