5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アレクサンドロス】マケドニアファランクス【ディアドコイ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 04:58:24

マケドニアファランクスの魅力について語ろう


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 09:53:55
フィリポスってテーベで学んだの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 19:17:35
ディアドッコイダー

4 :【Total War】西洋史ゲーム総合スレ【Paradox】:2007/02/10(土) 01:45:56

西洋史を題材とした面白いゲームを紹介してくれ

5 :【Total War】西洋史ゲーム総合スレ【Paradox】:2007/02/10(土) 01:48:50
>2

なんかエパミノンダスと面識があったようなことを読んだ記憶があるが
定かではない

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 05:23:20
>>4
コサックス

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 22:55:36
>>2
フィリポスはマケドニアで内乱があった時の戦後処理でテーバイへ人質として送られたんだよ
で、>>5の言うエパミノンダスの友人のもとに預けられた
そこで確かエパミノンダスに私淑して様々なことを学んだらしい


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:55:36
ところで>>1はどうした

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:07:42

古代ギリシア総合スレにすれば良かったな
失敗した

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 16:03:22
このあとローマは短剣に切り替えるんだな
日本の戦国期とかはまた長槍になってるけど
結局どっちが有利なんだろ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 18:43:14
>>10
長槍だと戦闘中に動きにくいから嫌われたのかね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 02:58:58

重騎兵に側面を狙われるようになって
ファランクスは消滅したと解説されているが…

近世初頭に、マスケット銃をパイクマンで守るために
密集隊形が復活
その後銃の性能向上とともに再び下火にということらしい

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 10:28:09
フィリポス二世以前の歩兵主体のヘラスが諸兵科連合のペルシアに勝てたのは謎

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 02:50:06
>>13
なんだかんだ言って決戦ではファランクスは十分強力だったって事では?
それそこ両翼を破って包囲するという戦術が出てくるまでは

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 03:58:21
>>14
そうだった可能性も高いけどね
しかしペルシアの騎兵には相当、痛い目見させられたとも考えられないかな?
その経験がフィリポスにヘタイロイを編成させたんじゃないかな?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:35:05
>>10
ローマ兵がグラディウス以前に使っていたのは普通の短槍。

マケドニア・ファランクスが消滅したのは、ディアドゴイ諸国が
機動力を犠牲にして槍を長くしすぎて、歩騎連合の機動力のある
ローマ軍団に一掃された。

>>12
歩兵による密集隊形自体は中世でも対騎兵戦術として一般的なもの。

スイス軍がパイクを全軍の1/4に増強した時期のハンドガン兵はわずか2%強。
パイクで銃兵を守るという思想は16世紀スペインのテルシオから。

パイク兵が消えたのは1687年フランスでソケット式銃剣が発明されたため。
この5年後の戦で、パイク兵が槍を捨てて死者のマスケット銃を使う事態が
起きたため、パイク兵の大幅削減が行われる。
銃剣のない単発銃では騎兵の襲撃から身を守ることはできない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 21:04:11
>>15
・ペルシア戦争でペルシアの騎兵はあまり目立った活躍はしていない。
 唯一プラタイアの戦いでいくらか撹乱や強襲に力を発揮しているが、
 結局いずれもギリシアの重装歩兵に撃破された。
・ペルシア戦争の最終段階であるミュカレの会戦はBC479年、
 フィリッポス2世の即位はBC359年。120年はいくらなんでも空きすぎ。
・ペルシア戦争でマケドニアはペルシア側についている。

ペロポネソス戦争において騎兵の重要性が高まったことの方が
直接の起因としてはありえそうだ。

なお、ペロポネソス戦争は会戦で決着がつかず非常に長引いたため、
敵ポリスの地力をそぐ消耗戦になり、そのために民間人の虐殺・敵の
農地の焦土化・敗走した兵への追撃など、それ以前の戦争ではマナー
違反だった行為が頻繁に行われるようになった。結果、これらの行為
に適した騎兵が重要視されるようになる。

また、424年デリオンの戦いで、テーバイはアテナイ軍を歩兵と伏兵の
騎兵とで左右挟み撃ちして撃破している。これによって、騎兵で敵の
左右を突くという戦術も一般化されたのではないだろうか。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 21:58:05
なるほど!いや勉強になるな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 15:40:47
後継者戦争

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:21:29

ピュロス王って、実はイブソスの戦いに参加してるんだな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 22:54:16
全員M16装備すれば楽だったのに。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 10:00:44
>>1
あの形は美学だろ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 12:26:39
  ∧_∧
 (ii!゚Д゚ )
 ( ∪ ∪
 と__)__)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 04:50:07
http://news.ameba.jp/2007/04/4257.php

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 11:25:54
イブソスてイッソスのことなのか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 01:27:57
日本の警察もファランクスを採用すべき

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 00:32:04
サリッサ、サリッサ、サリッサ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 11:45:18
>>9
今からでも遅くないよ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 03:05:05
>>20

エペイロスのピュロスだとまだエジプトのプトレマイオスのもとに人質としてい
たと思いますが・・・
それにイプソスの戦いの頃(BC301年)はまだ10代後半ぐらいだと思った

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 01:35:57
騎兵を計算に入れてないって点で「パランクス」は非常に特殊な陣形。
日本もある程度そうだけど、騎兵の運用にギリシアってのは不向きなんだよね。

「イーリアス」で戦車に乗った武将がわざわざ下車して戦うのは有名な話。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)