5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学研の歴史群像シリーズ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 15:44:38
おそらくこの板に来ている連中の多くは読んでいるだろう。
大いに語るべし。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:16:50
隔月間の方?それともムックの方?
隔月なら読んでる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:24:22
初期の関東三国志にはお世話になった

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:25:59
歴オタ雑誌から軍オタ雑誌に移行してるな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:51:57
書いてるのSLGのデザイナー崩れが多いからねえ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:18:26
内容が信用できるのかちょっと疑わしい

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:43:53
戦国の知識のほとんどはこれで仕入れた

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 03:46:01
>>6
ネットの文章でもそうだが書いている人が誰であれ参考文献が書いてあるのは
基本的に信用している。
逆にそれがない場合、大学教授の書いたものでも信用しないことにしている。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:38:45
一次資料は皆同じはずだが、途中で誰かが書き間違えたり、誤植したりすると、それがそのまま定説になってしまう罠(特に数値とか)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 02:52:09
信用してないな
まったく知らん分野の話は参考にはさせてもらってるが
自分で一次資料にあたらんとどうにもならんよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 16:09:10
だがそれがいい。
カチコチに検証が済んだ歴史なんてもはや面白くもなんともないわけで。
ちょっとくらいアウトローな新説・珍説が躊躇なく乗ってるのがコレの魅力でしょ。
ところで、趣味として歴史に触れている一般市民は、
一次資料をあたるなんて事実上不可能な気がするんだけど。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 20:55:59
変に歴史を齧った気になってる奴に限って、歴史群像(学研)の出版物を妙に腐す傾向にある気がするなぁ・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 21:00:15
俺も読み物として面白ければいいと思うがなあ・・・
誰も彼もが最初から一次史料に当たるわけじゃないし
同じようにピラミッドの頂点を基準にする必要はないと思う

もっと気楽に歴史を楽しんでもいいんじゃないか?ってな気がする

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 05:29:33
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20070303/mng_____sya_____003.shtml
学研子会社に業務停止
経産省
 経済産業省は二日、学習研究社(学研)の子会社の学研ジー・アイ・シー(東京都大田区)と販売代
理店の学伸舎(静岡市)に対し、特定商取引法違反(不実告知など)があったとして三日から六カ月間、
勧誘・申し込みや契約締結の業務停止を命じた。

 大学受験を目指す生徒に対し、個別指導を満足に受けられないにもかかわらず「つきっきりで教えて
もらえる」など虚偽の勧誘をしたり、未使用の学習教材について返金に応じていなかった。業務停止期
間中でも、解約はできる。

 経産省によると、学研の100%子会社の学研ジー・アイ・シーは二〇〇四年から〇五年にかけて、中
高校生の家に電話をかけて説明を聞きに来るように勧誘。訪れた生徒と親に「子どもに合わせた細か
いカリキュラムを作って指導する」「土日には予約で個別指導が受けられる」などと説明した。だが、指導
の予約はなかなかとれず、個別指導も十分に受けることができなかった。さらに、実際にはほとんど使用
しないにもかかわらず、「学研大学入試現役合格システム」(三年間で百十四万二千四百円)などを、「必
ず買わなくてはならない」などと告げて販売した。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 05:30:22
http://www.shizushin.com/local_social/20070302200655.htm
静岡県内ニュース(社会)

静岡市の学研販売代理店に業務停止命令
2007/03/02

 大学受験対策講座の受講契約をめぐり、虚偽の説明をして教材を購入させるなどしたのは特定商
取引法違反(不実告知など)に当たるとして、経済産業省は2日、出版大手の学習研究社(学研)販
売代理店の学伸舎(静岡市)と、学研子会社で学習塾経営の学研ジー・アイ・シー(東京)に対し、3日
から6カ月間の業務停止を命じた。
 経産省によると、学伸舎は昨年、学研ジー・アイ・シーは2004年から05年、静岡県内や都内など
で、社員が中高生の自宅に電話をかけ「1対1で個別指導する」と偽って受講を勧誘。さらに契約の際
「受講するには教材が必要」と説明し、実際にはほとんど使わない教材を約50万円で購入させるなど
した。
 両社をめぐっては、過去3年間に全国で200件以上の苦情相談が各地の消費者センターに寄せら
れるなどし、静岡県と東京都が消費生活条例などに基づき指導したが、改善されなかった。
 学伸舎は、学研の100%子会社の学研ジー・アイ・シーから分離、独立。両社はともに学研が製作
した教材を販売しているという。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 05:31:14
http://www.asahi.com/national/update/0302/TKY200703020288.html
学研の子会社に業務停止命令 虚偽の説明で学習塾に勧誘
2007年03月02日18時35分
 学習研究社(学研)の子会社「学研ジー・アイ・シー」(東京)と、販売代理店の「学伸舎」(静岡市)
が、虚偽の説明をして学習塾に勧誘し、教材を売りつけるなどしたのは特定商取引法違反(不実告
知など)にあたるとして、経済産業省は2日、両社に6カ月間、新規の勧誘や契約などの業務を停止
するよう命令した。同法に基づく学習塾への業務停止命令は初めて。

 調べでは、両社は「学研大学受験指導センター」などの名で学習塾を経営。高校生に、学研の教
材販売とセットで個別指導などのサービスを提供していた。

 勧誘の際、実際は講師の指導の予約がとりにくかったりするのに、「1対1で付きっきりで教える」
「毎日先生がいて指導が受けられる」などと虚偽の説明をした。教材も使用しないのに、「指導で必
要」などと購入させていたという。

 また、特商法の規定に違反して、解約の際に約50万円の未使用の教材を返品しても、返金に応
じなかったという。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 05:32:06
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20070303ur01.htm
ウソ説明で生徒集めた学習塾を業務停止
 「個別指導で質問にすぐ答える」などと虚偽の説明をして生徒を集めたのは、特定商取引法違反
(不実告知など)に当たるとして、経済産業省は2日、学習研究社(学研)が100%出資する学習塾
「学研ジー・アイ・シー」(東京都品川区)など2社に対し、3日から6か月間の業務停止命令を出した。

 学習塾が同法違反で業務停止命令を受けたのは初めて。

 学研ジー・アイ・シーのほかに命令を受けたのは、学研と販売代理店契約を結んでいる学習塾「学
伸舎」(静岡市葵区)。

 経産省によると、2社は学研の学習教材を販売し、購入した小中学生や高校生らを対象にした塾を
経営しているが、講師が足りず十分な指導ができないことを知りながら「人数制限しているので予約
できないことはない」などと虚偽の説明をして生徒らを勧誘した。途中解約した顧客が未使用教材を
返品しても返金しないなどの違反もあった。

 学研ジー・アイ・シーは昨年3月、業績不振から新規の勧誘をやめ、生徒の多くは、同社の元社員ら
が設立した学伸舎に移っているという。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 04:51:16
そういえば一年戦争の赤本あるね
さすがに買えないわ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 07:48:02
実は買ってみようかと思ってる

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 17:31:56
今月はモンゴルとタラワがが取り上げられてるね
それにしても御館の乱が、また取り上げられてる

何回目の特集?>御館の乱

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 18:08:18
10年以上前に買った三国志(上17,下18)の付録の地図は重宝してます。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 01:26:37
2月号から雑誌買い忘れてるorz
年間購読に切り替えるか・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 10:54:10
>>21
調べ物があって大昔に買って詰んでたのを読んでみたが、あれは酷過ぎるぞ。
演義の出来事をまるで正史のように書いてやがる。
俺みたいな素人は安心してみてられん。
確かに地図はいいが。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 20:55:34
>>20
最近、そういう企画目立つよな。
小田原の陣みたいに、新説取り上げるんだったらいいケド。
そういうわけでもない。
こんなマイナーな話、誰が読むんだよ(W
といいながら読んでしまう切れ味鋭い超マニアックな企画もないし。
さすがにネタ切れ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 02:02:09
バックナンバーがすぐ無くなるからもう買えない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 11:40:22
全体的にパワーが落ちているのもあるけど、
インタビュー記事とかも、
なんか小畑って人に代わってから、歴史考証の聴取じゃなくて、
記者の思想による結論ありきの、
単なる反戦インタビューに変わってしまっているのも気になるところ。
編集長もコロコロ変わってる?
俺も長年定期購読したけど、そろそろ潮時かなとも思う。
昔の方が明らかに良かったが、バックナンバーがないから買えない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 01:46:33
雑誌のほうもう2回買ってない。

戦術入門みたいのまたやらないのかね。
アマチュアの寄稿で作られてるみたいだから贅沢言えんけど。
群像劇と戦術・兵器が入ってないとだめなんだろうな。

全国のアマチュアに小銭払って連載持たせて

神社・仏閣
模型(ヒストリカルフィギュア等も)
誰も知らんマイナー郷土史(但しドラマチックな群像もの)
史跡で買えるおみやげガイド(川中島の孫子の旗とか)

を毎回一品書かせるとか。
個人的には関東平野の河川の流路の変遷とかやって欲しいんだが。

60回買ったオレが買わなくなったくらいだから売れてないだろうなぁ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 10:56:17
>>8
学会報と雑誌を一緒するなよw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 15:22:08
http://www.meti.go.jp/press/20070302006/20070302006.html
平成1 9 年3 月2 日
経済産業省
関東経済産業局

特定商取引法違反の特定継続的役務提供事業者2社に対する
業務停止命令(6か月間)について

経済産業省は、株式会社学習研究社(以下「学研」という。)の100%出資会社で
ある株式会社学研ジー・アイ・シー及び有限会社学伸舎(学研の販売代理店)
の特定商取引法上の違反行為を認定し、特定商取引法第47条第1項の規定に
基づき、本年3月3日から9月2日までの6か月間、両社の特定継続的役務提
供の一部(勧誘・申込み・契約締結)を停止するよう命じました。
両社は、役務(学習塾)と、学研の販売する学習教材とをセットで提供する「
学研大学入試現役合格システム」あるいは「学研現役合格システム」と称する
役務付き教材販売を行っていました。
株式会社学研ジー・アイ・シーの違反行為は、概要書面不交付、交付書面の記
載不備等、不実告知、債務の履行拒否・不当遅延、教材販売契約の解除によっ
て生じる債務の履行拒否です。また、有限会社学伸舎の違反行為は、概要書面
不交付、交付書面の記載不備等、不実告知です。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 15:23:05
http://www.meti.go.jp/press/20070302006/20070302006.html
1.株式会社学研ジー・アイ・シーは「学研大学入試現役合格システム」「we
bはいすく〜る」と称する役務付き教材販売を行っていました。
(1) 同社は、本件商品に係る契約に当たり、勧誘顧客に対し、その契約
を締結するまでに概要書面を交付せず、また、その契約を締結した際
交付した書面に、役務の内容を記載していませんでした。さらに、関
連商品である学習教材は、未使用等であれば返金すべきであるにもか
かわらず、契約書に「契約後1年を経過して解約した場合、学習教材
の返金はできない」旨記載し、実際に、顧客が解約時に未使用のまま
返品しても返金に応じていませんでした。
(2) また、学習塾における講師の指導の予約がなかなか取れなかったり、
個別指導が満足に受けられないにもかかわらず「解らないところは、
1対1の個別で、つきっきりで教えてもらえる」などと、また担任制
をとっていないにもかかわらず「お子さんに合わせた細かいカリキュ
ラムを作って指導します」などと、虚偽の勧誘を行っていました。
(3) さらに、実際の指導では教材を使用しないにもかかわらず、個別指
導で使用するから教材が必要と言って、教材を購入させていました。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 15:23:44
http://www.meti.go.jp/press/20070302006/20070302006.html
2.有限会社学伸舎は「学研現役合格システム」「パーフェクトプリント」「学
伸スーパービジョンGSV教材」と称する役務付き教材販売を行っていまし
た。
(1) 同社は本件商品に係る契約に当たり、勧誘顧客に対し、その契約を
締結するまでに概要書面を交付せず、また、その契約を締結した際交
付した書面に、この契約に役務は付いていないなどと記載していまし
た。
(2) 実際には個別指導が満足に受けられないにもかかわらず、「塾は毎
日先生がいて個別指導が受けられる」と虚偽の説明をして勧誘を行っ
ていました。
(3) さらに、クレジットを組んで月々払っていく支払い方法であるにも
かかわらず、月謝制であるとの虚偽の説明を行っていました。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 06:35:54
平成1 9 年3 月2 日 経済産業省 関東経済産業局
特定商取引法違反の特定継続的役務提供事業者2社に対する
業務停止命令(6か月間)について

http://www.meti.go.jp/press/20070302006/20070302006.html
5.勧誘事例
【事例1】
(株)学研ジー・アイ・シーの販売員は、平成17年2月ころ、消費者Aの自宅に電話を架け、当
時中学3年生のAの子どもと共に説明会に来るよう、勧誘した。Aが子どもと共に事業所へ行
くと、同販売員は「わたしが担当して、お子さんに合わせた細かいカリキュラムを作って指導し
ます。土日には予約で個別指導が受けられます。」と告げて勧誘した。その際Aは、パンフレ
ットを渡されたが、パンフレットに記載してある教材の写真を見て、「このセットは全部要るん
ですか。」と聞いたところ、「教材はセットになっていて、指導に必要なもので、順番に使ってい
きます。」と説明した。契約後、Aの子どもは事業所に通い始めたが、テスト前になると個別指
導の予約が取れないため、直接教室へ行って、キャンセル待ちをして指導を受けるようにして
いた。10月ころから、勧誘をした同販売員と連絡が取れなくなり、新しい担当者になったが、
連絡が取れないことが度々であったため、Aの子どもは不信感を持つようになった。Aは子ど
もと話し合い、解約することにし、平成18年4月に入り、その旨の電話を架けたところ、「解約
する場合は手数料も掛かるし、教材のお金も全部係りますよ。」と言われた。5月末ころ、解
約金として24万円の請求書が届き、驚いて新しい担当に電話すると、「この計算は契約書に
書いてあるので決まりです。」と言われた。納得できずに手紙を本社に出した後で電話が架か
ってきて、「教材は1年経ったら全てを買い取りしてもらうことになっているので、返品はきかな
いんですよ。」と言われ、Aは、「わたしも子どもも教材の買い取りについて説明を受けていま
せん。指導だって担当が勝手にくるくる替わり、連絡も取れなかったり無責任ですよ。教材に
しても指導の時に全く使わなかったのですから納得できません。」と告げたが、返品には応じ
てもらえなかった。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 06:36:35
平成1 9 年3 月2 日 経済産業省 関東経済産業局
特定商取引法違反の特定継続的役務提供事業者2社に対する
業務停止命令(6か月間)について

http://www.meti.go.jp/press/20070302006/20070302006.html
【事例2】
 (株)ジー・アイ・シーの販売員は、平成16年4月ー7月ころ、消費者Bの自宅に何度か電話
を架け、「誰でも入れるところではないので、面接しないと入れるかどうか分からないが、面接
だけでも受けてみないか。」と勧誘した。Bは、何度も電話が架かってくるし、話だけでも聞い
てみようかと思い、行くことを承諾した。Bが子どもと共に営業所へ行くと、同販売員が、「中高
一貫校に合った指導をする塾はほとんどありません。学研はきちんと定期テストの対策をしま
すし、出題範囲に合ったプリントを渡します。」「分からないところがあれば、土日に予約をし
て、専門の先生の個人指導を受けることができます。」「ここで指導してくださっている先生は
有名な先生ばかりで、普通ならなかなか個人指導を受けることができませんが、ここなら予約
さえすれば指導を受けることができます。」「わたしも責任持ってしっかりと指導しますから、わ
たしに任せてください。」と勧誘した。その際、教材を1冊だけ見せて、「この教材は学研が長
年研究して、教科書に基づいて作ったもので、これだけやっていれば大学に受かるという素晴
らしい教材です。」と説明したが、全部で何冊あるのか、値段がいくらなのかは全く説明しなか
った。そのため、Bは契約後に段ボール箱で3箱もの教材が届いたときは非常に驚いた。契
約時には、「ここにサインをしてください。」と言い、Bがサインをすると、他の書類と一緒に封
筒に入れ、「家に帰ってから読んでください。」とだけ言って封筒を渡したが、中途解約等の説
明はしなかった。教室に通い始めたが、定期テストの前になっても、勧誘の際に説明のあった
出題範囲に合ったプリントといったものは渡されなかった。教材も全く使用しないままなので、
Bは何度も同販売員に電話をして教材を使って指導をするよう求めたが、状況が変わらなか
ったので不信感が募り、解約することにした。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 06:37:12
平成1 9 年3 月2 日 経済産業省 関東経済産業局
特定商取引法違反の特定継続的役務提供事業者2社に対する
業務停止命令(6か月間)について

http://www.meti.go.jp/press/20070302006/20070302006.html

【事例3】
(株)学研ジー・アイ・シーの販売員は、平成16年3月ころ、消費者Cの自宅に電話を架け、
「学研は唯一の上場企業で、受験に関する情報量も非常に多いので、是非指導センターに来
てください。」と(株)学研ジー・アイ・シーの事業所へ来るよう誘った。Cが子どもと一緒に事業
所へ行くと、同販売員が、「この塾は国公立大学希望者のための塾ですから、お嬢さんの希
望にも合っていると思います。」「当センターでは個別指導をしています。平日は毎日自習室
にチューターがいて、わからないところの質問にすぐ答えるようにしています。土日の個別指
導は有名塾の現役の講師が指導してくれます。アルバイト講師ではなく、プロの講師です。」と
勧誘した。Cは「予約が取れないとせっかくお金を払っても指導を受けられないこともあるので
はないか。」と訊ねたところ、「人数制限をして、指導枠を確保していますので、予約ができな
いことはありません。」と答えた。更に「塾では担任制を取って、お子さんのスケジュール表を
作ります。わたしが担任になりますから、ご安心ください。定期テストの時には80%確実に取
れる教材を渡しますので、ご安心ください。」と告げた。Cは夫と相談したいと言って、その時
点では書類を一切もらわずに帰った。Cの子どもは事業所に通い始めたが、「チューターは有
名大学の学生といっていたけれど、学校の教科書の分からないところを質問しても、満足に
答えられない。土日の個別指導も早い者勝ちで予約を取るので、毎回の予約は取れない。」
とCに告げた。Cは同販売員にきちんとした指導をすることと、予約が確実に取れるよう、状況
の改善を要求したが状況は変わらなかったので、解約を申し出た。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 06:37:59
平成1 9 年3 月2 日 経済産業省 関東経済産業局
特定商取引法違反の特定継続的役務提供事業者2社に対する
業務停止命令(6か月間)について

http://www.meti.go.jp/press/20070302006/20070302006.html
【事例4】
(株)学研ジー・アイ・シーの販売員は、平成16年11月ころ、消費者Dの自宅に電話を架け、
「一度説明を聞きに来てください。」と(株)学研ジー・アイ・シーの事業所へ来るよう誘った。
Dが子どもと共に事業所へ行くと、電話を架けてきた販売員とは別の、学長と名乗る販売員が、
「学校に合わせた問題の出し方や指導ができる。推薦やAO受験のサポートもしっかりと行
う。」「必ず希望する大学に合格させます。とにかく全部わたしに任せてください。」と勧誘した。
また、「水曜日と土曜日は個別指導の日だから予約すれば1時間みっちり指導を受けられ
る。他の日も先生が何人もいるから大丈夫だ。」と告げた。1時間ほど説明を受けた後、Dは
契約することにした。その際、同販売員はDにパンフレットを見せ、「こんな教材があります。」
「この教材は入会したら付いてくるもので、全部セットになっている。」「教材が届いたら着払い
で2万円払ってください。それが教材の値段です。」と説明した。Dの子どもが通い始めてすぐ
に「あそこは対応が悪い。」と言って行きたがらなくなった。その後AO入試について、同販売
員にエントリーシートについて記載方法を相談し、フォロー等を求めたが、何もしてもらえなか
ったため、不信感が募り、平成17年10月に解約を申し出た。しかし、精算書が送られてきた
のは12月であった。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 21:30:14
学研系の英会話学校、ラド・インターナショナルが突然閉鎖 破産に向け法的手続き
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175656396/l50
1 名前: 女工(catv?) 投稿日:2007/04/04(水) 12:13:16 ID:+4Uaoydm0●
東京などに展開している英会話学校が、突然、閉鎖され、受講生が困っています。
「ラド・インターナショナル」は、東京のほかに名古屋と大阪の4カ所で
英会話教室を運営し、約4500人の生徒を抱える中堅の学校です。

この学校の教室には、「システムメンテナンスなどを理由に臨時休校させて頂きます」と
書いたはり紙がはられています。ラド・インターナショナルは、1989年に英会話事業を
始め、コンピューター教室も運営していますが、2005年度まで3年連続で
赤字を計上していました。ラド・インターナショナルによると、
現在、破産に向けた法的手続きを進めているということです。

生徒4500人の扱いについては、まだ決まっていません。英会話教室では
去年1月、同じく中堅の学校だったNCB英会話教習所が、突然、教室を閉鎖しました。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index5.html?now=20070404120327

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 21:31:15
http://www.asahi.com/national/update/0404/TKY200704040293.html
生徒数4千人の英会話学校、破産申請へ 負債3億円超え

 東京、大阪、名古屋に4教室を開く英会話学校「ラド・インターナショナル・カレッジ
日本校」を運営するラド・インターナショナル(東京都千代田区)が4日、事業を停止
し、自己破産申請の準備に入った。民間信用調査会社、帝国データバンクによる
と、生徒数は約4000人。05年12月期末での負債額は約3億3000万円という。

 帝国データなどによると、ラド社は83年設立。業界中堅とされるが、近年は同業他
社との競合から生徒数が減少。05年12月期は約2900万円の当期損失で、3年
連続の赤字決算だった。

 東京都新宿区にある新宿校の玄関には4日朝から「臨時休業」の紙が張られた。
私物を取りに来た米国人男性教師(36)は「昨日、閉校を知らされた。100万円近
い給与が不払いで困っている」と話した。授業料など約80万円分のローンを組んだ
女子大生(22)は「まだ少ししか受講していない。どうなるの」とショックを隠せなかっ
た。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 21:31:48
●LADOの良い先生とダメな先生●Part13
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1175688032/l50

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 02:39:04
韓国人や層化の人が作る歴史雑誌なんて信用できませんよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 22:28:56
イスラーム軍事史やってくれ
ムハンマドのアラビア半島征服やウマイヤの拡張からオスマン帝国やサファビー朝とか
ムハンマドアリーやバーバリー海賊、サモリ帝国とかトクロール帝国なんか面白いと思うぞ


後は聖書を軍事的視点から見てみるとか、色々やって欲しい

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 01:19:17
>>40
おのれはスライマーンか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 19:48:18
>>8
時として参考文献が学研の本だったりするんだがw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:30:52
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070502.html
 学 研 、 続 け て の 業 績 予 想 下 方 修 正 の 意 味

 会社は3月26日、4月20日と続けて業績予想の下方修正を行いました。まず、3月26日には、
従来予想が1億円の黒字だった連結経常損益を3億円の赤字に下方修正しました。連結営業損
益も1億円の赤字と修正。「老人介護事業の赤字拡大などが響いた」「ネット事業も不振」としてい
ます。
 4月20日の2度目の下方修正では、さらに上記予想を訂正し、連結経常赤字は5億5千万円、
同営業赤字は1億7千万円との業績予想を発表しています。営業損益は当初予想に比べ、6億円
弱下がったことになります。連結売上高は前期比7%減の783億円。
 私たちがこのかん指摘してきた3月決算に帳尻を合わせた形だけの売り上げと翌期での返本増
という自転車操業の「実質赤字隠し」のやり方が通用しなくなっていることがいよいよ顕著な状態で
す。「幼稚園・保育園向けの新学期用商品の売れ行きが鈍かった」というのも、このことを示してい
ます。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:32:18
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070502.html
 期 末 ぎ り ぎ り の 第 2 ビ ル 売 却 益 で 赤 字 隠 し ?

 ごまかしがきかなくなった学研の業績ですが、すると会社は今度は、3月28日付で学研第2ビル
をホンダに22億5千万円で売却、その特別利益19億6千万円を、この3月決算に計上して、当期
純利益を5億8千万円(予想)と発表したのでした。本社ビルも同日付で鹿島に売却しましたが、こ
ちらの引き渡しは08年10月末としており、計上も先のことのようです。2ビルで働く人々は移転ま
で1年余を残して、どうなるのか、やはり学研は借地で店子として事業を続けるのでしょうか?その
費用もかなりのものになると思いますが、「赤字決算で株価が低落することを恐れる」という目先の
ことしか考えられなくなっているのでしょう。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:33:06
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070502.html
 業 績 低 迷 、 ガ リ レ オ 稼 働 失 敗 等 で 役 員 退 任 を 発 表 、

  執行役員制導入の中身も混迷が浮き彫りに!
 会社は、4月9日、経済産業省から3月に業務停止処分を受けた学研GICの解散を発表、同16
日には、小林、太田、中山、岡本の各取締役の退任と須磨春樹氏の取締役就任を発表しました。
小林取締役は、新業務システムのガリレオが不具合で4月稼働が延期になった失態の責任を負
わされたもの、他は市販部門等の業績低迷の責任と言われているようです。
 ガリレオは、さんざん社員に研修を強いて、「この忙しい時期に何を考えているのか」「残業時間
が増えるじゃないか」等の現場からの不満が増大していましたが、成果級や裁量労働制導入をもく
ろんでの新人事制度も07年始動ができなくなったのに続き、ガリレオ稼働延期は、労働者への犠
牲強要策にばかり腐心する無責任経営陣と学研労働者の溝は深まるばかりであることを示してい
ます。今春闘でも、特に、一番仕事量が多く、しかもベアゼロの影響をまともに受けている30代の
不満は大きくなっています。
会社は新人事発表と合わせて、執行役員制度の導入を発表しています。しかし「62期スタートに
当たって」という遠藤社長の部長会での発表内容は、かなり泥縄的であり、適材適所というような
内実さえ伴っているのか怪しいものです。社長曰く「ご覧のとおり、本部長・副本部長とも、取締
役、執行役員が明確に位置づけされてはいない。副本部長が空位のところも多くある。本部長以
下、すべてが執行役員によって構成されるようになれば、形の上で、あるいは経営と執行の分離
が実現されたと言えるかも知れない。しかし、現在の学研にとって、それが現実的かどうか、実効
性があるかどうか、これからの課題だとご理解いただきたい。未整備な点もあるが、発令する」。
経営の混迷と現場の混乱はさらに続くということのようです。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 22:47:54
こいつは学研に恨みでもあんのか?
入社試験で落とされたとか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 08:36:12
【歴史街道】 歴史雑誌関連スレ 【歴史読本】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1185146727/

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 12:18:38
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070725.html
 10時から始まった総会は、冒頭、遠藤社長の議長としての挨拶、執行役員の紹介、
議決権を行使する株主の数、議決権の数の発表、監査役からの監査報告、印刷の誤
りの訂正、事業報告、貸借対照表、損益計算書の概要の説明(この部分はナレーショ
ンとディスプレイ)、決議事項の内容の説明と型どおりに進められました。ここまで約3
0分。
 続いて書面による質問への回答が富樫専務によって読み上げられました。
<事業計画と実績との乖離について>
  2,3月に売上の25%が集中する事業構造を改革することが大きな課題となってい
たところ、特に当期においては、3月に幼稚 園・保育園事業ならびに市販事業におけ
る売上の計画との乖離が起こり、2度にわた る業績見込みの下方修正をせざるを得
なくなった。申し訳ありませんでした。この乖 離につき、どのような責任を取るのか、と
いう質問をいただいていますが、私どもと しては、事業構造の改革による新たな企業
体を構築することが、経営陣の責務と考え ている。その具体的な内容については後
ほどの説明の中で適宜触れていく。
       残念ながら、事業構造改革の中身は後ほどの説明でも明確に触れられて
       いません。クロスメディア、能力開発事業強化も実績の見込みが示されず。

49 :'07学研株主総会:2007/08/09(木) 12:19:55
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070725.html
<総資産の減少について>
  平成17年8月に子会社の株・学研クレジットの全保有 株式を売却し、連結子会社
でなくなったことにより、割賦売掛金を含む資産総額、約 1090億円が6年前と比べ
減少いたしました。しかし、これと同時に負債総額約9 80億円、そのうち有利子負債
が約770億円、割賦未実現利益が134億円減少し たことにより、自己資本比率は6
年前の23%から52%へ大幅に改善している。
<営業キャッシュフローのマイナスについて>
  マイナスになったのは子会社の学研 GICの事業整理に伴うキャッシュアウトが発
生したため。
<家庭訪問販売事業の見通しについて>
  同事業においては営業損益が確実に改善しており、訪問販売を取り巻く外部環境
が厳しさをます中、決して楽観はできないが、 昨年の中期経営計画で書かれた家庭
訪問販売事業の2年以内での赤字解消は現時点でも達成可能と考えている。
       これについてもそのような展望は全く示されていません。
<直販事業と市販事業の構成比率について>
  ご指摘のような事業構造の変化、直販 事業の比率の低下と市販事業の比率の上
昇は、市場環境の影響を受けたもので、この 傾向は今後も続いていくと予想している。
今後は激変する市場のニーズを踏まえ、クロスメディア事業、能力開発事業などの分野
にも積極的な投資を行っていく。

50 :'07学研株主総会:2007/08/09(木) 12:20:41
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070725.html
<クロスメディアコンテンツ事業の今後の展開について>
  第62期においては本年 2月に立ち上げた全てのウェブサイトとリアルな出版物、そ
の他既存事業との連動性 をさらに徹底的に高め、発信しえるすべてのコンテンツを文
字通り縦横にクロスさせ て発信していくことで、新しいビジネスモデルに結びつく、集客
力の強化を図ってま いります。そのために第62期は9億円を超える投資を予定してお
り、当期と同様に 投資が先行します。第63期に収支が均衡する計画となっています。
なお具体的には 社内態勢の整備、及び事業戦略の強化により、新たな広告クライアン
トの獲得や従来 の紙の出版物では出し得なかった様々な形のアライアンスの提案を積
極的に展開して参りたい。
<学習塾関連のM&Aについて>
  学研教室事業は多様な学習機会の提供を通して、市場の様々なニーズに答えること
を事業戦略として展開しており、従来の学研教室と は異なる顧客層、なかんずく受験層
のニーズに答えるべく事業の展開を始めた。業界 においては敵対的な買収も散見され
るが、当社では友好的M&Aにより、桐杏学園、 あすなろ学院、タートル先生などの株
式を取得し、グループとしての事業を拡大して いる。今後ともこの方向を積極的に進め
ていく所存である。
<執行役員制導入の目的について>  機動的な意思決定と権限と責任の明確化を目
的 としたもの。
<持ち株会社構想について>  持ち株会社制度は将来における一つの選択肢として研
究・検討してまいりたい。

51 :'07学研株主総会:2007/08/09(木) 12:21:36
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070725.html
<オリコとの提携カード発行について>
  このカードの利用により集金に関わる事故 や事務処理の煩雑さを廃止でき、お客様
と代理店や教室指導者のそれぞれにメリットがあることから導入したもの。カード会員の
勧誘を代理店や教室指導者に義務づけているということはない。この点に関連して学研教
室の月謝およびロイヤリティの額についても質問いただいているが、具体的な取引の内容
についてのお尋ねであり、本総会の目的事項ではないので、答えは控えさせていただく。
       教室指導者や保護者から不満が表明されているのは事実です。ロイヤリティは事業の問
       題点の一つで重要な改善課題です。能力開発事業の受験塾等への多角化の中で、問
       題が噴出してくるでしょう。
<新人事制度導入について>
  社内の意見を広く聴取し、裁量労働制を含め、よりよ い制度構築に向けて準備を進
めている。
<ガリレオの稼働延期について>
  本年3月下旬の段階でデータベースの整理と運用 テストが不十分であったため、慎重
を期して稼働を延期したものであり、システムに 不具合があったためではない。
       社内報「学研ライフ」では、「4月16日に稼働の予定だったが、システムの品質を検討し
       た結果、不具合が解消できず、このままではお客様、お取引様などへご迷惑や混乱をか
       けてしまう危険性が高まったため、やむなく稼働を延期することになった次第である」と
       記載されており、この答弁は全くの嘘ということになります。記載した小林取締役は本当
       のことを記事にしたため解任されたのでしょうか?新システム導入は、新人事制度と合
       わせ、労働者にしわ寄せが強まって不満の増大を招いているとも言われています。モラ
       ールの低下につながりかねないことがらです。

52 :'07学研株主総会:2007/08/09(木) 12:22:30
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070725.html
<会計監査人の選任について>  昨年の株主総会で監査法人を変更することを付議しなかった
のは、金融庁の当時の中央青山監査法人に対する処分決定が平成18年5月10日であったこと
から、他の監査法人との間で正式な監査契約締結の応諾を受ける のは、時間的に困難であった
ためであり、同監査法人に固執したものではない。また、 当社がその後、会社法に基づき、会計
監査人不在を避けるべく、他の監査法人と一時 会計監査人の交渉を進めたものの、契約合意に
至らなかったため、今年の株主総会に おいて新たに会計監査人を選任していただく前提で、平成
18年9月1日に、みすず 監査法人一時会計監査人に選任することを決定したもの。
        去年の株主総会で株主に付議すべき姿勢が全くなかったことが問題。後述。

53 :'07学研株主総会:2007/08/09(木) 12:23:03
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070725.html
<学研GICについての行政処分について>  この件では大変ご心配をおかけし申し訳ありません
でした。まず、この件の経緯をご説明申し上げます。さる平成18年12月12日、当社の子会社であ
った株式会社学研GICは、取り扱い商品でありまし た学研大学入試現役合格システムの過去の販
売方法の一部について特定商取引に関する法律に抵触する疑いがあるとして経済産業省から立ち
入り調査を受けました。ついで本年2月16日、GICは経済産業省から6ヶ月間の営業業務の停止処
分を予定している旨を告げられ、弁明書提出による弁明の機会を与えられました。それに対し同年
2月16日、GICは経済産業省に対し弁明書を提出いたしましたが、今回の行政処分を受けること
となりました。GICは今回の立ち入り調査の約9ヶ月前の昨年3月6日をもって、社会的な環境の変
化などにより新規会員の受け入れに関する一切の 営業活動を停止しており、その後は既存会員に
対するサポート指導という役務の提供 のみを行っていました。
 このような中、経済産業省から一部につき特定商取引に関する法律に抵触する事実 があった、
との指摘を受けた次第だが、ご指摘事項の中には過去に特定商取引法の解 釈について、東京都
生活文化局からご了解いただいていた部分もありましたので、当社としては、GICと経済産業省との
間で若干の解釈の相違もあったものと考えている。これまでGICは顧客からの苦情に対してはその
都度誠意をもって対応してきており、そのような解釈の相違もあって、GICがコンプライアンスに抵触
するとの認識には至らず、当社もGICが抵触する旨の報告を受けておりませんでしたので、処分を受
けるまで問題を隠蔽してきた、とのご指摘は当たらない。また、GICと共に今回の処分を受けました
当社の元代理店の学新社についてですが、当社は昨年3月同社と代理店契約を締結いたしました。

54 :'07学研株主総会:2007/08/09(木) 12:23:54
http://home.m05.itscom.net/h25/fj.news070725.html
この契約では、代理店は販売を行うにあたり、法令を遵守しなければならないと定められているに
もかかわらず、今回の処分を受けることとなったものであり、大変遺憾であります。なお、当社は既
に学新社との代理店契約を解消しております。当社は本社のみならず、各子会社にコンプライアン
ス関係者を置き、社員の研修を通してコンプライアンスの徹底を図ってまりまいしたが、一部に徹底
しきれなかったことがあり、このような結果を防ぐことができませんでしたことは、大変残念である。
今後はコンプライアンス担当者および社員の研修を強化すると共に、代理店を含めたグループ全体
としてのコンプライアンス徹底に一層努め、信頼される企業グループの創出をめざしてまいる所存で
す。なお、GICは既存会員への役務の提供もほぼ終了の見通しがつきましたことから、本年5月24
日のGICの株主総会で、解散を決議いたしました。
 最後に、本件に対するGICの責任および本社役員の責任についてご説明する。GICについては社
長ならびに常務取締役は降格と報酬の一部返上、取締役は報酬の一部返上をそれぞれ自ら申し出
たため、これらを了承しました。当社の責任については、先ほど申したようにグループコンプライアン
スをより徹底強化していくことにより、責任を全うしてまいる所存です。
       「GICは顧客からの苦情に対してはその都度誠意をもって対応してきており」というの
       は、ネットの書き込みや諸費者センターへの苦情殺到の事実から見ても、全く信用で
       きません。この答弁は、全体に言い逃れとごまかしに満ちています。本社・子会社を
       貫く問題体質と本社経営陣の無責任を、「グループコンプライアンス」という美辞麗句
       ですり変えようとしているとしか言えません。質疑応答を参照。 

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 17:00:20
コピペしても読まんから無意味だよ。
嫌がらせにもなりゃしない。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 06:24:23
被害担当スレか

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 19:00:47
俺、歴群オタだから、このスレでいろんな情報とか交換したかったんだけど、
なんか無理みたいだな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 19:46:46
そろそろ9月の発売日が近づいてきたね
俺は有坂氏の記事が一番楽しみ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:42:07
バックナンバーがすぐ無くなるから、後続組が増えない

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 13:07:26
今月の真田三代は買おうかな。

歴群本誌は、ちょっと近代戦争メインすぎる。もちょっと中世とか古代ヨーロッパ
あたりを増やしてほしいぞ。 戦国はそこそこ取り上げられるから不満はない。


61 :ドン・ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2007/09/16(日) 19:53:52
南米の独立戦争ネタやってる回って今までであった?
あるならバックナンバー注文しようかな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 20:00:26
なんか、その類はどっかで見た記憶がある
歴史群像じゃなくて他の雑誌だったら勘弁な

63 :ドン・ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2007/09/16(日) 20:02:38
気になるなあ。英語も西語も読むの疲れるから邦語で読みたい
情報あったら誰かプリーズプリーズポルファボール

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 20:06:07
あんまり興味なかったんでパラパラと流し読みしただけなのよ
そのうち見つけたら報告するよ

でも>>63が知ってるような事しか書いてないんじゃないかw

65 :ドン・ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2007/09/16(日) 20:17:11
サン=マルティンとかスクレとかボリーバルの事跡は、
例えばナポレオン戦争のカポレットの戦いみたいな感じで
一件一件を細かく見てってるわけじゃないから全然詳しくないのですよw
マイポの戦いの詳細なんかを是非なんか読んでみたい。なんかわかったら教えてね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 16:06:27
>>65
ナポレオン戦争全史買えよ。

67 :ドン・ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2007/09/17(月) 19:37:36
カポレットはナポレオン戦争じゃなくてWW1だったか、スマソ( ´ω`)
ナポレオン戦争は興味が出たらそのうちにw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 19:49:03
カポレットはロンメルが有名だね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 01:15:21
赤本化希望テーマ

ローマ帝国、十字軍、大航海時代、絶対王政、帝国主義時代
イスラム全史、春秋戦国、水滸伝、陽家将

どうどうどう?

70 :ドン・ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2007/09/19(水) 01:17:32
アフリカ独立後の内戦とかを一まとめにした赤本も欲しい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 16:26:28
>>69
かなり賛成。
ローマ帝国・十字軍あたりは絶対買う。
ちなみに春秋戦国は出てるよ。俺持ってる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 15:56:27
アイラウのナポレオン秀逸。こういうのドンドンやってほしいな。
義元西上も良い。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:06:56
赤本ガンガン出して欲しいな
雑誌に載ってた地図類もできるだけ載せて欲しい
それと、地図を載せたは良いが、地名が地図の斜線なんかでつぶれてる場合がままある
これは改善してほしい

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 04:41:55
真田三代買ったぜ! でも読まないで積読赤本多し。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 09:59:47
うちのトイレに5冊おいてある

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 23:53:01
何年か前から購読(隔月刊の方)しているが、それ以前のをブックオフなどで、
探し回り、30巻以降の全巻を揃えた俺は勝ち組。ただし、30だけがねえw
後は、黄色と一回り大きいサイズのだ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 08:09:47
関連スレ
【鹿死】歴史群像新書で語る 5【誰手】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1188583179/
IF戦国時代小説を立ち読みする奴
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1174633807/


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 20:52:49
せのたんは仮性包茎だったけど太めで包皮の上からカリが分かるプックリ型で良チンだったよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 14:23:47
>>76
それは間違いなく勝ち組み。

今度、遊びにいくよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 14:44:02
oo

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 14:59:19
学研M文庫の世界戦史をブックオフで手に入れた。
正直嬉しい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 16:31:15
有坂純氏の世界戦史は面白いよね
私は以前、別の雑誌で連載していた新書英雄伝で彼のファンになった

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 19:12:36
a

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 21:02:07
大山格のガノタ丸出し官軍マンセー記事はもうイラネ

85 :†ケン† ◆kiM4qXVHAg :2007/10/11(木) 23:11:29
欧州戦史シリーズ25冊
太平洋戦史シリーズ10冊ぐらいは読んだ。

あとは三国演義。今初代の三国志上読んでる。まーまー知らないこと
もあったんでためになる。


10年ぐらい前は少し読んで捨てたやつ。また買いなおしていきますわ。
西郷隆盛だったか西南戦争
新撰組
坂本竜馬
アドルフヒトラー
長宗加部元親
山本五十六
毛利元就


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 02:06:32
まったく関係ないけど今度層化系の学研さんから中村俊輔の本が出るよ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 03:05:14
Yahoo!掲示板経由で知りました。面白いことになってるみたいです。English板。

『★★★ニンテンドーDSの各英語ソフトの比較★★★』
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1190490452/2-5
| 2 :名無しさん@英語勉強中:2007/09/23(日) 04:59:23
| 【購入ソフト名】
| 学研DS 新TOEIC(R)テスト完全攻略
|
| 【長所】
| なし(短所のせいでゲーム全体に欠陥あり)
|
| 【短所】
| 何よりも文字認識が悪すぎる。はじめに名前を登録する時「r」→「v」、
| 「i」→「j」と何度も誤認識されて一気に萎えた。これのせいでディク
| テーションはプレイ出来る環境ではない。買って次の日に即効売った。
|
| 【一言】
| 金返せゴルァ

| 5 :名無しさん@英語勉強中:2007/09/23(日) 13:10:20
| >2
| 激しく同意
|
| このソフトは英語DSソフト界の「ぶち切れ金剛」ですよ
| どこに開発依頼して作ってもらったか知らんが
| 学研はよくこんな仕様でOKしたよな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 09:41:12
>>71
ローマ帝国は出てるぞ。
【決定版】図説・激闘ローマ戦記


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 22:22:40
歴群最高!!!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 18:55:45
76だが、ついに30巻をゲット!!
そろって嬉しいのだけど、なんか燃え尽き症候群。
さて、次はどうするか・・・。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 19:53:54
>>90
おめ。 でもほとんど読んでないだろ? 俺は積読状態。
でも、置いとくと何時でも読めるというのが心地良いよな。

あと、次は赤本制覇へ移行しよう。 その次は図説シリーズ。
で、学研M文庫の戦史シリーズ制覇。 まだまだやることは多いぞ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 20:20:05
>>88
上・中・下巻くらいの赤本で詳しくやってほしい。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 11:51:59
奇遇だ。俺も30巻から現在までコンプリート
みんなボロボロでコレクション価値はないけどね。
最近、積読状態になりつつあるから、一旦定期購読切っちゃおうかな。
ちょうど契約終了だし。思案中

>>10
超遅レスでスマン。
史学の一次資料って、国宝クラスだったりするよね?
そうでなくとも、博物館や個人に所蔵されていて、
よほど特別な場合でない限り見せてもらえない。
その口ぶりだと一次資料に当たれる機会が多いようだけど、
どうやって自分で一次資料当たるんだろう?
それとも俺が門外漢で知らないだけで、案外簡単に当たれるものなの?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:18:35
今月は島津将軍だと、馬鹿か。
・・・最近は珍説奇説が多くてムーと変わらん

>93
原本だとその通りだが、出版されていればその限りではない。
図書館とか古書とかであたれるよ。
ただ、学籍があると触れやすいのは確か。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 08:22:42
歴史群像は珍説奇説が面白いというか、
珍説奇説がなかったらいったいこの雑誌にはなんの魅力もないだろう。
つか、一次資料が出版されてるって・・・
お前は本当に資料性のある記事を求めているのか。
ただ、ムーと同じだといいたいだけちゃうかと。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 10:42:26
【社会】 “学研、中国の圧力に屈す" 地球儀で、台湾を“台湾島"表記に…千島列島はロシア領表示★2 (806) - ニュース速報+板@2ch
ヘタレの学研が中国様の圧力で「台湾」を「台湾島」に 千島列島をロシア領として地球儀作成 (485) - ニュース速報板@2ch
【夕刊フジ】学研地球儀、中国圧力に屈す…台湾を『台湾島』表記、文部科学省・外務省「前代未聞」[01/09] (697) - 東アジアnews+板@2ch
【社会】学研の地球儀、中国圧力に屈す…台湾を「台湾島」と表記★2 (525) - ニュース速報+板@2ch
前代未聞!学研地球儀、中国圧力に屈す…台湾を「台湾島」表記 (44) - 痛いニュース+板@2ch
学研地球儀、中国圧力に屈す…台湾を「台湾島」表記 [080109] (39) - ニュース実況+板@2ch

しょせん媚中企業の歴史雑誌


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:00:56
そりゃ営利企業だものメンドイコトは避けるだろう。
争ったとこで益はないわな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:37:28
メンドイ事はどっちえらんでも同じでしょ。
ネット上で半分祭り状態だし、
ちょうど定期購読の継続の時期で、
継続するかどうか迷ってた俺的には、
これは定期購読をやめる決定打になったし。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:57:15
ネットで祭りったってたかがしれてる気が・・・


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 12:19:57
ネットだけじゃなく、
今回は外務省も文部科学省にも目をつけられてるようだし、
中華民国からだって文句言われるだろう。
下手すりゃちょっとアレな人々からいろんな嫌がらせ受けるかもしれない。
まあ、こんなの中国様に睨まれる事と比べればたいしたことないと学研が判断すれば、
それはそれで学研の自由だが。
まあ、怪しげなクレジット商法にも手を染めているようだし、
俺的には定期購読やめる踏ん切りがついてよかった。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 14:56:01
歴史群像から
歴史読本に乗り換えるふんぎりはついたかな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 19:54:16
>>101
両方買うだろ普通。 たまに歴史街道買うのも歴史オタクならでは。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 14:30:03
地球儀だけじゃなくて、本も中国に丸投げして作らしてるんじゃまいかw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 19:22:27
歴史群像といい、大人の科学シリーズといい、
今回の地球儀といい、学研自体はいい商品作るんだけど、
なんか迷走してみんな台無しにするよな。
雑誌はともかくアイテムは高価格設定なんだからブランドイメージが重要。
ブランドイメージを作るには手を抜いてはいけないのに、平気で手を抜いてしまう。
今回の騒動がなくても、中国産というだけでブランドイメージガタガタよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 19:32:21
大人の科学シリーズも、アイデアは良かったが、
はっきりいって中国産丸出しで安っぽい。
大人のホビーとして耐えられる出来ではなかった。
アレでは一時的にはヒットしても、
リピートしてシリーズ集めようって気にはならないよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 19:50:01
というか、もう日本じゃ作れねーんでないか?
日本の製造業は衰退してるんかも、なんだかんだいっても中国に頼らんと
製品ができなくなってたりしてな・・・

ちと板違いかもー

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 21:43:49
>>106
やろうと思えば日本の町工場はなんでもできるよ。
手作り万華鏡から宇宙ロケットの部品までね。
ただし、高いし、一度に大量受注はこなせない。
だから普及品は日本では作れないというのは事実だろうね。
だけど、学研のシリーズは値段的には、同種の商品と比較すると、
普及品ではなく高級品の部類。
別に中国産だからダメというつもりはない。
実際、ヴィトンもPanasonicも中国で作ってるわけで。
でも、学研の現地生産はヴィトンやpanasonicどころか、
ダイソーと比べてもいい加減杉。
今回のはどうかしらないけど初代のは、
下手すりゃ100円の15世紀時代の地球儀より、
安っぽいんじゃないだろうか?って感じだったし。

まあ、さすがに脱線しすぎだな。
今号の目玉商品である、島津将軍の野望と、桶狭間迂回奇襲について語るか。
嫌いじゃないんだよ。この歴史群像のノリ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:44:17
604 :無名草子さん:2008/01/10(木) 17:02:07
産経新聞のWEBにあった世界地図
http://web.archive.org/web/*/http://www.sankei.co.jp/map/pdf/wm90812.pdf


樺太はロシア領
台湾は中国領

として色分けしている。



605 :無名草子さん:2008/01/11(金) 16:53:21
産経WEBにあった世界地図PDF版
(中国と台湾は同じ色・台湾の名称は〔〕内表記、北千島・南樺太はロシアと同じ色)
が掲載されていた期間は

少なくとも1997年7月までさかのぼれる
http://web.archive.org/web/*/http://www.sankei.co.jp/map/map.html

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:53:09
そんなに気になるんなら直接産経に聞いてきなさいよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 06:27:25
「歴史群像」自体は、最新号に反中共的な天安門事件の記事を堂々と載せているというw


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 01:40:50
歴史群像アーカイブでるよな。

俺は戦術編と世界戦史編を買おうと思う。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 09:46:27
俺は買わん。
だって1号から全部持ってるもん。
ムックも231冊あるし。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 14:05:33
すげぇ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 12:30:43
【社会】”台湾島”と地球儀に表記した「学研トイズ」、解散へ 従業員16人の処遇は未定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200577102/l50


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 20:44:59
歴史群像は40号から買い始めたんでバックナンバーが欲しくてしかたないよ
赤本の方は項羽と劉邦(上下)は買いたかった

ブックオフで源平の興亡、長曾我部元親、文禄・慶長の役を見つけたときは
心の中で狂気したもんだ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 02:30:03
40号以前なら今ヤフオクに出てるよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:39:11
第一次大戦の上巻、なかなか良い出来だと思う。
ここまでまとまった内容の本は今まで無かったんじゃないだろうか?
別宮暖郎のWW1サイトは内容が偏ってるので、第一次大戦に関する
間違った知識が広まる前にこういう本が出てよかったと思う。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:06:04
ttp://www.nnn.co.jp/news/080411/20080411004.html
毛利彰さんが死去 鳥取市出身のイラストレーター

イラストレーターの毛利彰(もうり・あきら)氏が九日午前五時一分、
呼吸不全のため鳥取市内の病院で死去した。七十三歳。
自宅は同市相生町四ノ四〇一ノ一二。
葬儀は十二日午後一時から同市商栄町一七一、葬仙・鳥取ホールで。喪主は長男葉(よう)さん。

鳥取西高卒。東京で石膏(せっこう)デッサンを学んだ後帰郷し、鳥取大丸宣伝部に入社。
再び上京し、一九五七−七一年に伊勢丹のファッションイラストレーション担当。
七一年からフリーとなり、小説の挿絵や映画ポスター、広告などを手掛けた。

五九年に日宣美特選、九〇年に講談社出版文化賞さしえ賞を受賞した。

同市の鳥取城跡近くにある吉川経家の銅像のデザイン画を担当。
「歴史群像シリーズ」(学研)では、表紙に武将や合戦シーンを
力強いタッチと新鮮な構図で描いて好評を博した。

ttp://www.nnn.co.jp/news/080411/images/IP080410TAN000142000.jpg
毛利彰さん

時分は初期の歴史群像シリーズと雑誌歴史群像の表紙など
素晴らしいイラストに魅了されました
哀悼の意を表します


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:52:18
そうか、なんで表紙のイラスト変えたんだろうと思ってたけど、病気だったのか。

正直イラスト変わって本のクオリティまで下がった感じすらするもんな。

ご冥福をお祈りしとくかな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 12:08:23
登り終えたら捨てるべき梯子。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 12:31:35
歴群は最近中国モノの記事が多いね

人民解放軍創設、天安門事件、文化大革命ときて
次号は「敵役」の蒋介石だって

日本でもようやく文革幻想が消えて
冷静に史実を語れるようになったってことか

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 21:27:04
最近は山崎さんは趣味のホビーが一段落ついたから書きたかったテーマに積極的なんじゃない?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 00:16:45
中古書屋で歴史群像の30を200円くらいだったかで発見した

買い始めたのが40からで、バックナンバーで未所持のモノは初めて目にしたし
買えたんで嬉しかった

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 00:45:19
そーいえばアーカイブスってもう出たの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 07:36:09
>>123
バックナンバーはヤフオクでかなり出てるぞ。

>>124
2号まで出てる。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 18:18:30
アーカイブスは現代紛争関係記事の巻を早く出してもらいたい。
アルジェリア戦争、アイルランド紛争、チェチェン紛争、中台紛争、カシミール紛争など。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 12:24:51
最近はゲームも作ってるんかな?
この前DSコーナーで歴史群像の名を見かけたよ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 21:48:46
>バックナンバーはヤフオクでかなり出てるぞ。

どうしてもやらない身なんでね
それで珍しく思って書き込んでしまったよ

30って、もう10年も前なんだな
内容が今と違ってメジャーどころが多くて、最近の様に近代史が多い仕様を
思うと今はある程度の有名どころの題材は使い切っちゃったのかね
最初に買った40と較べても随分と違う気がした

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 16:41:23
>128
雑誌の方の歴史群像ですか?自分は39以降を多く所持してます。
ムックの方は戦国時代のものは再編集なのでしょうかね。 闘神武田信玄とか。
昔のものは資料的価値や編集の良さが今と比べると、少し低いのが
難点ですね。参考文献を書いてないし。

取り上げる戦国大名をもっと幅を広くしてほしいです。
東北も伊達ぐらいですからね。他は戦国合戦大全に少し記事があるぐらい。
蛎崎、戦国期アイヌ、南部、大浦、秋田、葛西、大崎、最上、大宝寺
芦名、相馬、岩城 なんかの特集してほしい。
特集が無理でも、信濃村上氏のような記事をして欲しい。
近畿の戦国大名や能登畠山、紀伊の武将たち、九州の伊東、阿蘇氏なんかも
面白いと思うのだが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 22:31:49
>特集が無理でも、信濃村上氏のような記事をして欲しい。

これは何号か前に数項ながら特集が組まれてるじゃない

131 :129:2008/05/08(木) 00:44:23
おお 書き方がよくありませんでした。
「村上氏でやったような数項の記事」でもいいから取り上げて、
という意味です。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 10:34:15
昔学研が出した「ビジュアル合戦シリーズ・戦国の戦い」は良かった、
マイナーな合戦が結構載っていた。

惜しむらくは四国編のライターさんに事実誤認がチラホラ見受けられることだが


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 01:15:56
今回はあまり惹かれる記事がなかった気が
というか昨今は近代戦史に割く紙数が多過ぎる

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 12:08:04
戦国物はネタの鮮度を保つのが難しいのじゃないか
新史料の発掘なんてそうそうないから
どうしても異説・珍説に走らざるをえない
古代や中世の方がまだ手付かずの題材とかありそうだが

漏れ的には第二次大戦の知られざる戦いを
もっと扱って欲しい
ディエップ上陸とか44年夏のモルタン戦とか

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 18:13:09
トーチ作戦とかランバージャック作戦とか扱った?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 20:10:23
>134 WW2のブラジル軍戦記を一度やってくれんかと思ってる(イタリアへ派兵した)

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 03:42:10
俺は近代戦争はあんま興味ないから、欧州のナポレオンくらいまでの戦史を
もっと取り上げてほしい。


138 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2008/05/15(木) 10:23:04
それだけじゃ量的に大変だろうから、いっそのことラテンアメリカの今までの戦争シリーズということで、決定版を出してほしいな。
思い付くだけ挙げても解放戦争、ブラジル戦争、大戦争、リオ・グランデ・ド・スル分離戦争(ずたぼろ戦争)、
連邦戦争、太平洋戦争、千日戦争、チャコ戦争、エクアドル・ペルー国境紛争、キューバ革命、グアテマラ内戦、コロンビア内戦、ドミニカ侵攻、ボリビアゲリラ戦争(ゲバラの戦争)、
ペルーゲリラ戦争、ニカラグア内戦、エルサルバドル内戦、グレナダ侵攻、パナマ侵攻
と結構出てくるので(書いてたらついつい止まらなくなっちゃった)、これだけあればいけるはず。
図版沢山使ってビジュアル的に南米の戦史を振り返れるようなムックがあれば絶対需要ある。むしろ書かせてもらいたいぐらい。

139 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2008/05/15(木) 10:23:53
あ、>>136さんへのレスです。申し訳ない。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 12:08:27
>>138
「絶対需要ある」とか自信満々で書いてるけど
どこの国のマーケットでの話?

水差して悪いが、ただでさえ経営が厳しい日本の書店が
上に出ているようなマニアックな戦争のムック本を置く場所を
書棚から割いてくれるとは思えない
それに革命/独立闘争と国境紛争と冷戦の代理戦争が混じっていて
まとまりのある本にするのは難しいと思う

>>136のブラジル軍は読者の興味惹くと思う
二次大戦のイタリア戦線の連合軍はけっこう
マイナーな国の部隊が参加していて
多国籍軍の様相を呈していたからね
ブラジル軍の当時の装備兵器とか面白そう

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 15:34:45
もちろん、日本語の本なんだから日本のことを念頭に置いてます。

現在のところ、日本語で包括的にラテンアメリカの戦史のみを取り扱った本はないし、
近年のキューバやチャべスがらみの出版が、ラテンアメリカ関連の中では比較的多いことを考えれば、
左翼や、コアな軍オタ歴史オタ、あるいはラテンアメリカ史に興味を持つ層に潜在的な需要は期待できるでしょう。

まあそもそも近年の出版不況や、需要云々を持ち出すなら、WW2の遣欧ブラジル軍のムックの需要だって、
マニアックな戦争のムックの需要と同じぐらいだと思うし、
どうせ日本にまともにポルトガル語史料に当たれる環境が少ないことを考えれば、
わざわざ歴史群像のムックでやらないでも、オスプレイ英語版辺りの翻訳で十分だと思います。

まあオスプレイにもあるかどうかわからないんですが、
もし英語で参照できるオスプレイにもないような需要なら、
それこそ出版不況の書店がわざわざ書棚を割いてくれるとは思えませんし。
別にマーケティングしたわけではないので詳しいことはわかりませんが。

現段階で遣欧ブラジル軍の情報を得たいなら、手っ取り早くWikipediaの英語版を自分で訳すか、
ポルトガル語読めるようにして研究するかが一番の近道だと思います。

142 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2008/05/15(木) 15:37:19
コテつけ忘れた。申し訳ない。
ラテンアメリカの戦史ムックよりもアメリカ合衆国独立戦争と南北戦争のムックの方が先かもしれませんね。
こっちなら日本にも多いアメリカ合衆国に興味ある層が確実に市場になるでしょうし。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:21:48
>>141
あれ、漏れは「WW2の遣欧ブラジル軍」の話って
ムックじゃなくて「歴史群像」誌の一記事としてだと思ってたよ
ブラジル軍のムックなんて絶対無理でしょう

ラテンアメリカ戦争史というテーマ自体は否定しないし
1970年代ならどこかの左翼系零細出版社が5000円くらいの
厚い本で出してくれたかもしれないけど、左翼が歴史を
全然勉強しなくなった現在では
そういう可能性も期待できないでしょうね

ウーゴさんが著作を出してくれるのを期待します

144 :ウーゴ ◆eaYqa3SeLE :2008/05/16(金) 09:49:13
>>143
ああ、そういうことでしたか。ごめんなさい。趣旨を勘違いして
歴群のムックのことしか考慮に入れてませんでした。お恥ずかしい限りです。

ラテンアメリカの戦史についてこの先も専門書が出るとは思えないので(ゲリラ戦争を扱った本なら何冊かありましたが)、
せめて洋書を10〜15冊ぐらいまとめたムックぐらいは出てほしいんですよね。

左翼が歴史を勉強しなくなって久しいですが、AALA等今も活発に活動してる組織もあり、
邦語でキューバやベネスエラの現代史を扱った本が90年代以降多く出版されてることを考えれば、全くないと言い切るのは早計ですし、
今全く興味がない人を唸らせるような面白い本をそのうち書けたら良いなと思ってますので、期待しててくださいませ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 18:19:03
フリードリヒ大王の全戦史のムック本作ってくれないかな。

大王の書籍ってまったくないんだよね。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:13:36
学研の経営が厳しくなるとこの当りの本が作られなくなるの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 20:47:16
>>145
確かに欲しいよね

あと30年戦争とか出して欲しい

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 03:13:25
>>147
同意。三十年戦争もほしいな。
でも三十年戦争は他になくもないんで、大王の戦略や戦術は詳細な形でやってほしいもんです。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 10:44:27
1848〜49年のオーストリアでの革命〜内戦、第1、2バルカン戦争の詳細
ローマのアウレリアヌスのガリア、パルミア再征服
古代ギリシアのスパルタ軍事史、シラクサの軍事史
五胡十六国時代の代〜北魏軍事史、宋vs遼、金軍事史
高句麗のvs大陸国家、民族軍事史
ヴェトナムのvs漢、元、明など中国軍事史
アンコール朝vsヴェトナム、シャム軍事史
セレウコス朝、クシャーン朝、サファビー朝の軍事史
現代はアパルトヘイト下の南ア、ローデシアの軍事史

などなどマイナーものを要望

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 06:00:05
海外のマイナーなんて取り上げてくれないだろなと思うけど、
豊臣の城再現とかいう超マニアックなネタ本が置いてあった。

歴史群像アーカイブ現代戦術とかw あれ買う人は149とかも買わんでもないと思うけど。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 00:52:21
歴史群像に時たま出てる守屋純の独ソ戦記事って
あの雑誌では珍しい粗雑なトンデモ論でなかなか笑える。

「ソ連軍は開戦前からモスクワで反撃にでることを想定
しており、モスクワ戦では温存していた大量の戦車と
最精鋭の歩兵部隊を駆使して用意周到な反撃を行った」
だの「独ソ開戦時に国境の軍管区にはT34やKVなどの
新型戦車は1台も配備されていなかった」だの
大胆なことを書いてるがソースはまったく提示されず。

ソ連軍の冬季反攻は兵力不足と戦車不足、補給物資不足で
失敗したことを裏付ける「ソ連崩壊後」の文献は日本語でも
出ている(大日本絵画の独ソ戦車戦シリーズとか)し、
緒戦の国境付近でT34とかKVにぶつかってショックを受けたという
ドイツ側証言も枚挙に暇がないわけだが、守屋純は
それらの文献や証言はすべて嘘だと言いたいのだろうか。

単なる筆者の思い込みを「新事実」などと称して
発行部数の多い雑誌に掲載するのは少々無責任だと思う。
予備知識のない読者はそれを頭に刷り込まれてしまうし
少なくとも通説に反する記述をする時にはソースを明示
するのが読者に対する歴史記事の書き手の礼儀かと。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 02:55:05
>>150
いや、そうでもないよ
アレクサンドロス死後のディアドコイ達の戦いの特集はかなり新鮮だったし
あと絶頂期のオスマン・トルコの大軍から死守したマルタ大攻囲戦とか
ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ三国連合に無謀な侵略して、結果男子人口
が戦前の10分の1になり、8歳の少年兵まで動員したパラグアイ戦争とか
ローマ軍団史とか、第1次大戦のカポレットの戦いとか
アルジェリア戦争やルワンダ内戦などをテーマにしてくれる山崎氏はなかなかツ
ボを押さえてくれると思うけど

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 05:41:17
>>152
赤本でそんなのあったっけ?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 23:06:35
>>149
>アパルトヘイト下の南ア、ローデシアの軍事史

それなら単行本で出てる。マジ名著、お勧め。
度重なるNATOへの秋波とすげない拒絶が相当笑えるよ。
http://www.amazon.co.jp/gp/switch-language/product/4794702787/ref=dp_change_lang?ie=UTF8&language=ja%5FJP



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 01:25:28
>>153
このスレではたびたび隔月刊の雑誌「歴史群像」と
ムック本(通称赤本)の「歴史群像シリーズ」を
取り違える事件が発生する。

>>133-144とか。

スレ内容的には「シリーズ」を追うべきなのか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:13:37
なるほど、まあ歴史群像の内容はマニアックだよね。
ああいうのをたまにムック本にしてもらいたいもんだよね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 14:22:31
関連スレ
【鹿死】歴史群像新書で語る 5【誰手】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1188583179/


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 17:50:51
>>138
おれなら即買っちゃうなあ。
WW1みたく前後巻は無理だろうが、出て欲しいわ。
あるいは文庫本でもいい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 21:50:49
歴群本誌の記事書き溜めてアーカイヴス化が確実かな?>南米戦史

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:25:19
というかいいかげんにM文庫で日本戦史と世界戦史の3を出せといいたい
2が出てからどれだけ経ってるのかと

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:26:49
有坂さんのが面白い

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 09:46:03
現代紛争史2を出してもらいたい

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 14:13:34
>>157
【竜頭】歴史群像新書で語る 6【蛇尾】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1214316979/

スレが移行したよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 20:25:53
あ、買いに行くの忘れてた

明日は法事だしな。。暑いしめんどくさい

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:31:38
チベット現代史がなかなか良かった。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 01:40:44
有坂先生の記事は毎回楽しみです

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 16:09:22
エルマン・モーリス・ド・サクス元帥だっけ?
ほんと軍オタがワクワクするようなネタ持ってくるよな。
フリードリヒ大王が戦略・戦術の参考にしたっていう、余の考察とやらは是非とも
読みたいもんだ。
そろそろ先生の記事単行本にしようよ。世界戦史3でさ。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 19:05:47
有坂さんがタクティクスに連載してた新書英雄伝も書籍化されないかなー・・・
あれで衛青とか好きになったんだよねー

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 19:09:12
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/esp/1215839585/l50
仏像の力を信じる者はここで祈れ
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 14:13:05 ID:xl45iBs5
仏像の神々しさ、超越的パワーは一切の衆生を救い給う。
その慈悲の厚さ、全能さを信じて止まないもの、何となく心ひかれるものは
毎日このスレで仏像の御方へお祈りささげましょう
日々の出来事、悩みを仏像に聞いて頂きましょう
            /ヽ v1
          |Y ゝくY :!
          | |Yゝク  |
         f三 へ三ニト
         {ゝ二 二kミ!
         | ー 一 Y
         U、 ー ,U
        >'1ミ二彡^ヽ、
       /  个 ー イ 彡ヽ
      /  i  ト/ミy@┬ ヘ
      /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
      7|> '  /n `タ._k  |
      ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}
    __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
   < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
   〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ
   f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
 f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
  ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
 ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
  `丶 _ へ  ハ    ) /  //    【大日如来様】

どの仏像に願掛けしてもお前らの自由だ。
参考:http://syorin.fc2web.com/butuzou.htm

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 11:50:32
歴群最新号読了
「上海事変」と「米西戦争」が
なにげにシンクロしてるように感じたのは漏れだけ?

「上海事変」とカラーの「爆弾三勇士」
「米西戦争」とカラーの「グアンタナモ」
がそれぞれトピック面でリンクするという仕様だけども

「上海事変」と「グアンタナモ」
「米西戦争」と「爆弾三勇士」
としてもエッセンス的にはおかしくないのが面白い



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 22:44:35
新・歴史群像15 大清帝国買った人いますか?

久々にわくわくしながら読んだ。

次は上杉謙信だそうです。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 22:50:53
>>171
買ってないけど、ちょっと迷ってるかな。面白いなら買おうかな。
次の謙信は買っちゃうな。前に出たやつ持ってるけど。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 04:30:16
>>168
タクティクス懐かしいなあ。
1987念頃?連載してた第二次大戦もので、戸部?とかいう人が書いてたやつ
雑誌の廃刊でどうなっちゃったんだろう。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 18:20:53
>>170
凝った構成だよなー

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 12:12:22
>>171
大清帝国、ちょっと興味あるなあ
康熙帝くらいしか知らないけど、入門として読むならいい感じなのかな?

176 :171:2008/08/16(土) 22:16:38
自分は入門書として十二分に読めたよ。学研の紹介ページで目次が見られる。

書いてあることを検証する力量は無いから書評はできないけど。

中国ものは 学研の戦略戦術兵器事典の2冊持ってるけど
各王朝の紹介ページ少ないから若干不満を持っていた。

今回の大清帝国見て 宗教と反乱に興味を持ったよ。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 03:23:04
>>176
ありがとう
なんのかんので買ってきたよ
幕末諸隊録も買ってしまった

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:11:35
太平洋戦史シリーズフルコンプしてるが、正直疲れた
発刊ペース落としてくれ
海軍偏重・CG&模型が多くて最近つまらん
「戦場の衣食住」「沖縄決戦」「本土決戦」は永久保存だ
赤本で日中戦争・ベトナム戦争希望だ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 19:42:26
日中戦争は確かに欲しいな。対米戦開戦後もきっちりフォローした奴。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 20:17:57
中共政権が崩壊してからの方が面白いのが作れそうw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 23:45:02
赤本の朝鮮戦争(上・下)がまずまずだったから、日中戦争・ベトナム戦争は期待したいね
太平洋戦争シリーズは確かにネタ切れだよな
艦艇関連は出尽くした感があるね(睦月型駆逐艦・金剛型戦艦2にはビックリしたが…)
フィリピン決戦・戦場の衣食住(海軍編)・二式戦闘機鐘馗w・日本陸軍入門wwに期待

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 15:58:58
ナポレオンくらいまでの欧州戦記があるじゃないか。
さっそくフリードリヒ大王やってくれってハガキ出しといた。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 22:44:11
唐突に「2ちゃんねる創始者ひろゆき!!」とかだしたら話題になると
思うのだが。
購入する人結構いるんじゃないか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 23:57:14
架空歴史シリーズの第二弾はケルベロス・サーガらしいけど、今後は何やるかな。エヴァ新劇場版が完結したらそっちで一本やりそうだが。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 06:27:20
新しいの出た?本屋に行ったら、戦国時代の合戦集が置いてあった。
(題名が忘れた)

おそらく修正して、再度きれいに作りなおしているようだけど(四国関連とか)
ぱっと見た感じは、今までの図を使っているなと。
本能寺の変の俯瞰図がまったく同じ図が使われているか?
大名配置図なんかは新しい情報が加えられてるかなと(大阪の陣直前の図とか)

まあ、総集編というか、今までの群像持っていない人ようなのかな?

図説・戦国合戦集や上下巻の戦国合戦大全を持っている人にはあまり
購買意欲を誘わない。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 06:47:58
上の書きこみは 立ち読みでの判断なので記事に関しては読んでません。

6日に雑誌の歴史群像が発売なのでそちらに新刊案内が載ってるでしょう。

昔からシリーズ買っている人は、今出てる新・歴史群像シリーズ買ってますか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 07:29:40
俺はまだ買ってないね

むしろ絶版となったやつが欲しい
楚漢時代の上下巻モノとか、いろいろあったような

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 13:24:02
俺は買ったぞ。 まあ基本使い回しなんだろけど、地図集は結構便利でいいと思う。

新・歴史群像は持ってないのがでたら買うかな。
俺も項羽と劉邦の下巻が欲しい。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:11:50
>楚漢時代の上下巻モノ

32、33の「項羽と劉邦」ですね。
昔は上下巻のものがあってよかったですね。
内容というよりは、上下巻で出してくれる所が。

>むしろ絶版となったやつが欲しい
自分も石田三成、黒田如水、徳川慶喜を持ってない。
この三つは古本屋で見たためしがない。
セレクションの島津、明智、前田も欲しいなぁ。

>地図集は結構便利でいいと思う
私も思いました。 ただ東北、北陸、近畿の織田信長以前が
相変わらず弱いですね。今回それで本屋で買うのを悩みました。
三好、細川の勢力変遷図が欲しい。あそこら辺がよく分からないので
今谷明氏の著作を読むのですが、やっぱりわからない(笑)
織田信長の勢力拡大図のように10年か5年間隔で近畿の状況が知りたい。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:28:39
うん、俺も悩んだ。2100円はちょっと高いしね。
三好・細川まで興味がいってないから俺は構わなかったけど、確かに信長以前は
あんま取り上げられてないな。その辺は個別に当たって埋めてくしかないだろね。
>むしろ絶版となったやつが欲しい
黒田如水・島津・明智はもってる。石田三成がこのうえなく欲しい。
セレクションはでかい本屋いくと今でも置いてるけどな。
黒田如水ブックオフでみつけたときは嬉しかった。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:38:19
俺もブックオフで見つけたなあ
源平の興亡と文禄・慶長の役、長曾我部元親を見つけたときは嬉しかった

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:35:28
確かにブックオフは掘り出し物あるよね
ただ赤本の初期モノは特別付録が絶対ないw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 21:36:26
大阪府在住の者ですが、歴史群像シリーズを探しにブックオフはしごしまくったな〜。
やっと歴史群像シリーズ(新旧含めての赤本)全部揃えたよ。
応仁の乱・石田三成・幕末大全(上下)を入手するのにめっちゃ苦労した。
ブックオフで探してどうしても見つからない時はヤフオクで買ったりもした。
>>189
No.53徳川慶喜なら大阪府下なら確か半年前にブックオフ大阪熊取店(か近隣店)で見かけました。

兵庫県にある宝塚安倉店はソフトカバーだが初期の歴史群像シリーズが結構置いてあったよ。
No.22徳川四天王が付録の徳川家臣団辞典が付いてて売られてた時は感動して即買いしたよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 02:24:16
>>やっと歴史群像シリーズ(新旧含めての赤本)全部揃えたよ。
すごい。意思の強さですね。
自分は戦国物を中心に買ってます。地図や人物事典などは必ずついている
物を買ってます。お陰で長曾我部と豊臣秀吉を古本で買いそびれた。
それと、大手本屋はある程度、時が過ぎると古本屋に流してますかね?
なんか 付録付きの背が焼けている本を見ると、そんな気がしてきます。

今はオークションと検索があるから財力があれば所有できる率が上がりましたね。
古本屋さんもネットに目録おいている所あるし。
まあ、その分先に買われてしまうのでは、と心配することも多くなりました。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 02:32:59
6日に発売の雑誌の歴史群像購入したのですが、すぐに気がついたのが
学習研究社出版案内のページが無くなっている。
あれを見ながら、購買予定の順序やら考えていたのに。
ページ数もno.90と比べて8ページほど減ってる。その分減ったということか。
広告はネットで行うということなのかな?
学研M文庫なんかの見逃しが起きそうだな。

196 :193:2008/09/09(火) 02:52:28
>>194
> すごい。意思の強さですね。
> 自分は戦国物を中心に買ってます。地図や人物事典などは必ずついている
> 物を買ってます。お陰で長曾我部と豊臣秀吉を古本で買いそびれた。
付録は出来るだけ付いてるのを買うようにしてるのですが、付いてる時の方が珍しいからそこの所は割り切って買うようにしていますよ。
全巻やっと揃えましたが、付録が付いてないのが半分ぐらいありますしね〜
No.27風雲信長記やNo.28群雄三国志やNo.30豪壮秀吉軍団はリアルタイムで買ってたのですが、当時は付録を重要視してなかったためにどっかいってしまいましたし。

> それと、大手本屋はある程度、時が過ぎると古本屋に流してますかね?
> なんか 付録付きの背が焼けている本を見ると、そんな気がしてきます。
そうそう、かなり背焼けしてるのがありますよね。No.41徳川吉宗をブックオフでちょくちょく見かけるけどは背焼けがひどい…

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 12:56:17
歴群最新号、光州事変のソウルオリンピックのコラム読んで
某国の行く末を案じてしまったのは漏れだけか

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:26:22
いまさっきブクオフで過去歴群4冊買ってきた。
俺ももうちょっとでコンプしてしまいそうだ。

今日は非常に楽しい一日。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:50:22
新歴群シリーズ16上杉謙信は旧歴群シリーズ8上杉謙信を持っていれば必要ないのかな?
と思いつつもコレクターとしては発売日に買ってしまう…
赤本の「篤姫と大奥」みたいに歴史群像特別編集として直江兼続が出版されるのかな?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:54:38
200ゲット

>>198
自分はリアルタイムで雑誌歴群を創刊号〜20号ぐらいまで買っていたのだが、「もう読まないや」と思い捨ててしまった。
今思えば何をアホなことをしたのかと悔やんでいます。
新旧赤本をコンプリートしたので、次は雑誌歴群を集めようかと思ってるよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 17:08:11
>>200
分かるなー。俺も最初は戦国とかの赤本集めから入った。
そっから本誌の面白さにきずいて最近収集してる。最初は読まない記事も多いから
いらないかなと思ってたけど、いまは全記事が貴重に思える。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:01:10
雑誌は創刊号から全巻、ムックは267冊持ってる俺が通りますよ〜

203 :193=196=199=200:2008/09/09(火) 21:06:22
>>201
元々、戦国好きで雑誌歴群創刊号から買ってたけど途中から太平洋戦争等の近代史(?)が多く載るようになって読まなくなったんよ。
所持してる赤本101(旧84+新15+特別編集2)冊は積んでるのがほとんどだが自分にとって宝物です。

>>202
すごい〜!よく集めてるね〜!

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:20:27
少しまとめてみました。
自分が持ってる物のみですけど。
山崎雅弘氏の記事です。

No.45 ズールー戦争
No.46 アフガニスタン紛争
No.47 イラン・イラク戦争
No.48 アリエル・シャロン
No.49 国共内戦
No.51 ユーゴ紛争史(前編)

No.56 ベトナム戦争U
No.57 イラクvsアメリカ対立の13年史
ラオス・カンボジア内戦
No.58 スターリングラード攻防戦
No.59 スーダン内戦
アイルランド紛争史
No.60 イラク戦争への道
No.61 満州194
No.62 イラク原子炉を破壊せよ
No.63 ベルリン封鎖
No.64 アルジェリア戦争
No.65 米ソ宇宙開発競争
No.66 モスクワ攻防戦
No.67 ギリシャ独立戦争
   チェチェン紛争
No.68 奇襲エンテベ空港
No.69 第四次中東戦争 スエズ攻防戦

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:22:25
No.71 中台紛争史
No.72 アラビアのロレンス
No.73 ワイルド・ギース
No.74 ソフィン戦争
No.75 レバノン紛争
No.76 レニングラード攻防戦
No.77 アイヒマンを追え
No.78 栄光のレジスタンス
No.79 イランvsアメリカ
No.80 ルワンダ内戦
No.81 ティタデレ作戦
No.82 ペルー人質救出作戦
No.83 革命闘士フィデル・カストロ
No.84 国連誕生
No.85 ムルデカ
No.86 人民解放軍創設史
No.87 アルデンヌ1944
No.88 文化大革命

No.90 米西戦争
No.91 光州5.18事件

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:26:35
次は日本、中国圏以外の地域の現代物より以前です。
モンゴル関連は入れています。
急いで、行ったのでかなり不完全です。 

No.45 ドーヴァー城 中世 イギリス
No.46 ヘイドリアンズ・ウォール ローマ帝国
No.47 アンジャンクール会戦 中世 百年戦争
   アウステリッツの戦い 近世 ナポレオン
No.48 テルモピュライの戦い 古代 ギリシア ペルシア
   普仏戦争 近世 西洋 ドイツ統一
No.49 ジブラルタル要塞 通史
   薔薇戦争 中世 百年戦争後
   ラストヴァイキング 中世 ノルマン人
   ゲティスバーグ会戦 アメリカ南北戦争
No.50 エルサレム 通史
   サラディンvs十字軍 中世 地中海
   フランス外人部隊 通史
   アラモの戦い 近世 アメリカ大陸
No.51 マラトンの戦い 古代 ギリシア ペルシア
   ザマ会戦 古代 ローマ帝国 カルタゴ
   普墺戦争 近世 近世 西洋 ドイツ統一
 
52から55まで持ってない

No.56 蘭英戦争 近世 西洋
   アステカ滅亡 大航海時代 南アメリカ大陸
No.57 スパルタクスの乱 古代 ローマ帝国
No.58 ヘースティングスの戦い 中世 イングランド王位争奪
   スペイン継承戦争 近世 第二次百年戦争
   ハワイ併合 近世 太平洋
No.59 ナポレオンの第一次イタリア遠征 近世 ナポレオン
   ドラキュラ戦記 中世 バルカン
No.60 カデッシュ戦車戦 古代 エジプト
   オルレアン攻防戦 中世 百年戦争

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:28:05
No.61 エルサレム陥落 古代 地中海 ローマ帝国
   レパントの海戦 近世 オスマン・トルコ帝国
   ボーア戦争 近世 アフリカ
No.62 テュロス攻城戦 古代 アレクサンドロス
   ペロポネセス戦争 古代 ギリシア
   ニューオーリンズ攻略戦 近世 アメリカ南北戦争
No.63 ナポレオンのエジプト遠征 近世 ナポレオン
   ホセ・リサール 近世 フィリピン
No.64 バラクラヴィの戦い 近世 クリミア戦争
   フリードリヒ大王ノ七年戦争 近世 プロイセン
No.65 ガウガメラの戦い 古代 アレクサンドロス
   大北方戦争 近世 ロシア帝国
No.66 マレンゴの戦い 近世 ナポレオン
   チンギス・ハーンの中央アジア遠征 中世 モンゴル帝国
   決戦 グラントvsリー 近世 アメリカ南北戦争
No.67 アメリカ独立戦争 近世 アメリカ
No.68 アレクサンドロスを継ぐ者は誰か 古代 ディアドコイ
No.69 レコンキスタ 中世 スペイン
No.70 徹底解剖 帆走軍艦 近世 英国海軍
   南米「硝石」戦争 近世 南カメリカ
No.71 パヴィアの戦い 中世 ハプスブルク
   ケマル・パシャ伝 近世 トルコ
No.72 フス戦争 中世 ボヘミア
No.73 ローマ帝国の誕生 古代 ローマ帝国
No.74 ポワティエの戦い 中世 百年戦争
   ナポレン帝国ノ崩壊 近世 ナポレオン
No.75 インド大反乱 近世 インド
   草原の覇者 ティムール 中世 中央アジア
   テンプル騎士団 中世 十字軍

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:29:12
No.76 ケーニヒグレーツ 近世 ドイツ統一
   フレンチ・インディアン戦争 近世 英仏 アメリカ大陸 
No.77 ブル・ラン 近世 アメリカ南北戦争
   テーバイ・スパルタ 古代 ギリシア
No.78 第四次十字軍 中世 十字軍 ビザンツ
   スイス傭兵500年史 中世 スイス
No.79 ボロディノ 1812 近世 ナポレオン
   戦像の世界史 通史
No.80 フォンテーヌブローの告別 近世 ナポレオン
   真実のアルマダ海戦 近世 スペイン無敵艦隊
No.81 ブレダの開城 近世 ネーデルラント
   フリードリッヒ・バルバロッサ 中世 ドイツ
No.82 ウェルキンゲトリクスの投降 古代 ローマ帝国
   モンゴル騎馬軍団 中世 モンゴル
No.83 アレクサンドロス・モザイク 古代 ローマ帝国
   米英戦争1812 近世 アメリカ
No.84 傭兵隊長ヴァレンシュタイン 近世 ドイツ30年戦争
No.85 アイラウのナポレオン 近世 ナポレオン
   シャーマン将軍、破壊の進軍 近世 アメリカ南北戦争
No.86 民衆を導く自由 近世 フランス革命
No.87 レンブラントの「夜警」 近世 オランダ市民隊
   破門皇帝フリードリヒ2世 中世 神聖ローマ帝国
No.88 敗者が描いたトラファルガル海戦 近世 ナポレオン
   北方十字軍 中世 十字軍 バルト海 ドイツ騎士団

No.90 フォントノワの戦い 近世 オーストリア継承問題
   ラヴェンナの戦い 中世 イタリア戦争
No.91 ウィリアトスの死 古代 ローマ帝国 ヒスパニア
   パヴィアの戦い 中世 イタリア戦争

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:36:13
中世と近世の分類の仕方がかなり雑なので鵜呑みにしないよう
お願いします。
大雑把に第一次世界大戦より以前の欧州と、日本、中国圏以外の地域の
歴史の記事の表だと思ってください。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)