5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【平氏受】男色源平合戦 壱ノ巻【源氏攻】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:22:32
源平時代の武士達のラブロマンスについて語りましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:24:38
コピペ用
攻め源氏用
「この下郎めっ!食らえっ!!」
「ぎゃあああっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
「ふんっ!ふんふんっ!!」
「痛いっ!痛いーっ!!うっ動かないで・・・っ!!」
「嘘を言うな!こんなに股の竿を硬くしおって!!」

受け平氏用
「ええいっ!こっちから喰らうでおじゃる!!」
「ぎゃあああっ!さっ竿が吸い込まれるうっ!?」
「むんっ!むんむんっ!!」
「ああっ!気持ち悪い!!うっ動かないで・・・っ!!」
「嘘を言うてはなりませぬ!こんなに麻呂の中で竿を硬くしてからに!!」
「あひぃ!搾らないでぇっー!?」

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:31:18
過去の作例

暴れん坊判官
第一話『一ノ谷の戦い』
弁慶「この崖を降りることは出来ぬか?」
猟師「鹿が駆け下りていくのは見たことがありますが、人や馬には無理かと」
義経「この下郎めっいいかげんなことをいいおって!弁慶!そやつの服をはぎ取れ!!」
弁慶「はっ!!」
猟師「なっ、なにを!?」
義経「よくも我が軍勢の士気を下げるようなことを言ったな!食らえっ!!」
猟師「ぎゃあああっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
義経「ふんっ!ふんふんっ!!」
猟師「痛いっ!痛いーっ!!うっ動かないで・・・っ!!」
義経「嘘を言うな!こんなに股の竿を硬くしおって!!」

義経「皆の者、よーく聞け!!
このような下賎の男でも女子の代わりが務まるのじゃ!
これに比べれば鹿が下れる坂を馬が下ることなど雑作もないことじゃ!」
弁慶「義経様に続け!!」
郎党「おおっ!!」
義経の行為に勢いづいた源氏の軍勢は、
平氏の兵士達の尻を奪うべく我先に坂を下っていった。
これが世に言う「鵯越(ひよどりごえ)の逆落とし」である。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:33:07
寿永4年3月24日
ついに長門国関門海峡壇ノ浦で源氏と平氏最後の戦いの幕がきって落とされた。
義経「ええいっ!何故数で勝る我らが劣勢なのじゃ・・・!?」
弁慶「平家は海戦を得意としております、そう簡単には・・・・」
義経「やむえん!敵船の水手(漕ぎ手)を掘れ!」
弁慶「御大将!それは・・・・!?」
義経「こんなところで負けるわけにはいかんのだ!!」
当時、海戦で船の水手は攻撃しないというのは武家の間では暗黙の了解であったのだが、
しかし、なにがなんでも二位ノ尼の熟女尻や、安徳帝の幼尻を狙う義経は、なりふり構わなかった。
義経の命とともに源氏の軍船は突進、次々と平氏の船に接舷すると舵を握る水手達に襲い掛かる。
水手「うわああっ!わしらは非戦闘員ですぞ!どうか乱暴はやめて下れ!?」
源氏兵「うるさいわ!食らえ!!」
水手「ぎゃあああっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
源氏兵「ふんっ!ふんふんっ!!」
水手「痛いっ!痛いーっ!!うっ動かないで・・・っ!!」
源氏兵「嘘を言うな!こんなに股の竿を硬くしおって!!」
水手を失った平氏の軍船は海峡を迷走、平家方は総崩れとなった。
義経「二位さま!義経今参りますぞ!!前も後ろもお覚悟めされい!!」
二位ノ尼「ひいっ!?」
鬼神の如き形相で船から船へ飛び移りこちらに向ってくる義経に恐れをなした二位ノ尼は
孫の安徳帝を抱くと大慌てで関門の海原に身を投げてしまったのだった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:33:53
木曾義仲のご乱行
義仲「よくも鎌倉にこの義仲討伐の密書を送ったな!」
後白河法王「知らん!珍はそのようなことは知らん!!」
義仲「だまれ!誰がこの都の主であるか教えてくれる!食らえい!!」
後白河法王「ぎゃあああっ!しっ尻が裂けるうっ!?」
義仲「ふんっ!ふんふんっ!!」
後白河法王「痛いっ!痛いーっ!!うっ動かないで・・・っ!!」
義仲「嘘を言うな!こんなに股の竿を硬くしおって!!」
こうして法皇と義仲の関係はますます悪化した。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 18:41:58
もう難民ですから腐女子も好きにしていいよ

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)